「バスケットボール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バスケットボールとは

2022-04-19

囲碁と違いサッカーは難しくない扱いなんだよな

最初増田に対して囲碁はやっぱり難しいよって他のゲームの特徴をあげようと考えていた

例えば麻雀ポーカーは数種類の役とそれで得られる得点念頭にしていけばいい

将棋オセロ囲碁よりは意識する領域が狭い

それに対して囲碁で取れる石の範囲二次元的により広く分布してて難しい

こういう理屈で難しいと主張しようとしたけど、でも広い領域意識しなきゃいけないのはスポーツサッカーを観戦する時と同じだ

野球アメフトは攻守があるから分かりやす

バレーバスケットボールサッカーよりは人数が少ないしフィールドも狭いのがサッカーよりは見てて楽

一方でサッカーは常にフィールドの広範囲選手たちの二次元的な位置関係が目まぐるしく変わるから個人的に見てて複雑で分からない

でもサッカー囲碁と違って日本含む世界中で複雑だって声が無く流行しているんだよな

だったら囲碁だって難しくないという増田の言ってる事の方が正しいのか

2022-04-03

anond:20220402121859

コーエン読もうよ、コーエン

プロバスケットボールプレイヤーに対して皆が自発的に、合計すれば莫大になる金額提供するとき、なぜバスケットボールプレイヤーがそれをすべて受け取るのは正義ではないのか」

を例に、彼の考える分配の正義について説明している。

まあ、俺はコーエンを支持していないけどな。

2022-02-21

eスポーツって今どのくらいの立ち位置なんだろ?

野球とかサッカーよりははるかに下、ってのはわかるけど、ラグビーとかバスケットボールとかより下?上?

2022-02-20

anond:20220220003517

からシールだって書いてあるだろ

小学生低学年のときは赤ペンとか提出するとがんばりシールって金色のやつがもらえるんだよ

https://static.mercdn.net/item/detail/orig/photos/m44310385329_2.jpg

まあ何年も前から共通努力ポイントに変わってるけどな

240ポイント集めるとMP3プレイヤーか(MP3ってなんですか?)サッカーボールバスケットボールバレーボールがもらえる

2021-12-15

海を目指して歩く

海を目指して歩く。

工業地帯バイパスには、大量のトラックが行き交っている。耳をつんざく騒音と煙たい排ガス

ただでさえ乾燥でガサつく喉が刺激され、ヒリヒリとした痛みが襲う。

我慢限界を迎え、国道を外れ小さな道に入る。

巨大な団地の入口

もう全体の半分も出ていない洗濯物を眺める。ときどきすれ違う住人の腰も曲がっている。

海を目指して歩く。

団地の中で、名も知らぬ高校の脇を通る。声は聞こえない。

ただ、校庭では淡々バスケットボールの授業。シュート練習をしている者。暇して、隅っこでおしくらまんじゅうしている者たち。

わけもなく視線を送りながら歩いていたら、足元の小さな段差に転びかけた。

周りに誰もいないのを確認し、何事もなかったかのように再び歩き出す。

視界が開けだす。

あれは海か?

足に疲れはない。お昼時をまるまる潰して歩いてきたのに、振り返ればスタートした地点が見えるような、ふしぎな時間感覚がある。

海岸目線から低くなっていく。

白砂青松

砂浜に足跡をつける。もう十数メートル先に広がっている。

黒く、くすんだ、墨汁を延々と流し続けられているような、冷たい冬の海。

腕を挙げ、全身を海風さらす。冷たい風がダウンコートをすりぬける。

ふと、この風はどこからきているのだろうか、そんな考えがよぎる。

よぎって、消えてゆく。

はるか海の向こう側にどこかの街が見えた。

この狭い内海には、なにもなかった。

2021-11-18

やっぱ黒人ってゴリラ並みの知能じゃん

アジア系米国人少女バスケットボール試合中に暴行される…加害者母親扇動するような発言も=韓国報道

韓国系の父親中国系母親の間に生まれアジア系アメリカ人の15歳少女が、バスケットボール試合中に相手チームの選手により暴行される事件が起きた。

今月7日(現地時間)、米・カリフォルニア州バスケットボールユースクラブ試合中、選手が突然相手チームの選手に向かって突進し、暴行を加え始めた。

韓国系アメリカ人の15歳の少女は、シュートが失敗したことに腹を立てた相手チームの14歳少女に拳で殴られて脳振盪(のうしんとう)を起こした。また、当時、加害者母親現場人種差別的な発言を続け、加害選手暴行扇動した容疑も受けている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bb6032fb0391269c8a7451fcaef07d98d6c55389

https://video.twimg.com/ext_tw_video/1458216005189062661/pu/vid/886x456/_lWA-K9HohYjQiEr.mp4

2021-08-01

COVIDからフロリダに愛をこめて

ニューヨークからフロリダへとヒッチハイクの旅はトラックを経由した。光り輝くフロリダオレンジ太陽が私の帽子を貫く。木漏れ日に目を細めるとトラック運転手は荷台へ向かって大声を張り上げた。

「おまえさん、こんななにもない場所へどうしたんだい!」

私のうまく起こせない上体はトラックの端にある紐で結ばれている。少し前運転手バスケットコートカメラから見るボールみたいに目を大きくした。私の身体は動かず、車椅子に支えられていたからだ。あんたそんなのでどうして遠出しようってんだ、と運転手は感嘆の声を上げた。それが二時間ほど前のことだ。

私は運転手家族集会があることを伝え、その用事バーベキューであることを教えた。それからフロリダ州の看板が見えたので、コントラストを強く投射する景色を風に流しながら、私の名前を伝える。そうかい、メグっていうのかい、と運転手は陽気に答えた。林立するビルを縫って突き抜ける青が歯科医に飛び込んでくる。フロリダオレンジの国じゃない。避暑地だ。だからバーベキューには都合がいいのだ。多分そうだし、そういうことにしよう。うちの家族に振り回されたことは忘れて。<溶け出しそうな>夏の頃が思い出されたとしても。そういえばあの日もこんな風に感想した風が髪の毛をさらっていったものだ。サングラスが反射する光のその先に目的地があった。





「どうしてそんな事を言うの」

電話の向こう側でケンがなにかの言い訳をしている。言い訳の仕方はまるで父そっくりだ。もうそんなところばかりだ。わたしときたらそんなケンに向かっていつもは冷静なのだけど、彼が父のように逃げ続けるさまを見ていると、どうしても声を張り上げてしまう。ケンはそんな時に決まって「メグはママそっくりだよ」と吐き捨てるようにいう。全く美味しくないチリソースアスファルトにぶちまけるようにだ。理由はこうだ。本当はここで開催される予定だったバーベキュー大会が、父の会社の都合で大きな話になり、他企業を巻き込んだバーベキュー大会に発展したらしい。それも開催地は何故か日本。私はケンに、肉よりも寿司日本でなぜバーベキューなのかと問い詰めたが、頭に血が上っているのかケン日本だって神戸牛があるし、開催地としてアメリカとは違った面白さが出せるんだといい始めた。違う、そういうことじゃない。少なくとも久しぶりの家族バーベキューが行われ、とってもプライベートものだって聞いていたのに、どうしてそれがお父さんの会社と関わっているのか聴きたいのだ。しかケンはこれは日本米国の絆を結ぶためのものなのだ、と主張してやまない。ALS-CoVζ+が未だ収まっていない時期になぜそんなに話を大きくしてしまうのだろうか。そんなことはどうだっていい。それよりも、家族の一致団結できる機会が失われた事実が私にとってショックだった。素晴らしい日差しの下でトロピカルフルーツソーダの飲みながら、サンオイル日焼けをしている人達もいるのに。





「やあケン。今回は会社から大会趣旨が発表されてね。ぜひ神戸牛アンガス牛の対抗戦をという事になったんだ」

「それで、勝った方には?」

「純金製のメダルが贈呈されるだけだよ」

「だけ?」というケンの声がスマートフォン不協和音とともに響いた。父のノキア製は日本ではマイナーだと聞かされて、その音質に少しだけ疑いを持ち始めたばかりだ。父はケン懸念事項がバーベキューの開催予定地のことばかりだと思っていたが、どうやらそのノキアで聞く限りそうではないらしいことが理解された。ケンは明らかに家族集会が壊されたことを怒っており、主催は誰だと問い詰めてきたのだ。父はやむなくドビュッシー会長という人物だと述べたが、俺はクラシック名曲よりも古いラップが好きなんだと皮肉交じりに父の言葉を投げ捨てた。まるでそれじゃあ、ダディはまたしても「お山」の大将「だ」ろうとまでいう。ダディーはクールじゃないとまで言い放った。それは一体何のジョークだいというと、日本版の4chのセリフさ、と返すばかりだった。ゼータ株はあの頃の僕たちのキャンプを奪ったが、父は僕たちから家族の有り様を奪おうとしているのではないか、そんな懸念ケンの頭をもたげた。そのくせゼータ株は活発に人々を結びつけようとしていやがる。ニューヨークからメグを追いかけるケンハンドルを回しながらそうつぶやいた。





ケンがメグと合流して数時間後、隔離完了して未感染者のみが利用できるビーチで突然人が溶けた。その液体は灰色と真っ黒な血をビーチに滴らせ、バーベキューの肉のようにビーチの砂を汚した。それとは関係なく海鳥は通り過ぎ、メグは声にならない声とともにジーザスという単語ピンク色のリップを塗った唇から漏らした。到着したばかりのケンは目の前で人々が弾けて溶けてゆくさまを見て、エボラか何かかと目を疑い、それが数年前に起こった悪夢の再来であることを知覚した。フロリダ州に緊急事態宣言が敷かれ、州知事政府圧力によって州ごと隔離されたことを発表した。通信網は途絶え、父との国際連絡も取れなくなったメグとケンは、暴徒鎮圧用のゴム弾を装備したSWATたちに誘導されて収容施設へと向かった。発電の電源はかろうじて発電機型のバッテリーとして供給され、被災地には水が運び込まれた。しかしそのどれもが決死覚悟で運ばれてくるものであり、運転手は全身防護用の白い服を着て入念な消毒を経た後にフロリダへと入り、そして出てゆく際にも消毒を行わなければならなかった。ひとまずイントラネットとして暫定的に繋がれた外との通信によりニュースだけを見ることができた。

そうして避難所での生活が進む中、ウィルス隔離された人々の間に奇妙な一体感が生まれようとしていた。それはヒステリックな怒りであったり、それを鎮めようとするものであったり、また話し合いによって解決しようとする者達や、殴り合ったあとで肩を組み合うレッドネックたちなどによってだ。彼等はお互いをファミリーと呼び合い、外にいる連中をウォーキング・デッドだと笑いとばした。正気が保てない人々は、普段忌み嫌っている低所得層レッドネックたちの話をよく聞いた。富裕層たちは臨時学校を開いて塾を作り、黒人たちは放課後と称して子どもたちにバスケットボールを教えた。そうして閉鎖空間は小さな社会になった。ケンもメグもよく話し合った。とりわけ、ゼータ株のことについてだ。彼等は先日の家族のことを思い出して悲憤慷慨し、やがてウィルスによって僕たちの絆が深また奇妙さと、ウィルスによって人々がばらばらになった悲劇を語り合った。

その頃からメグの夢枕には、なくなった叔父の姿が映るようになった。叔父家族の異事で何かをいいかけていたが、そのたびに消えてしまう。そんな夜が繰り返された後のある朝、フロリダ海岸にある変化が起こった。その変化はイントラネットTVに映し出されると、やがて通信の全てが回復した。日本企業ソフトバンク提供する緊急ブロードバンド回線につながったメグたちのスマートフォンは、あるものものしい人物たちを映し出した。それは水陸両用車両のようにも見え、中から防護服をつけた人が降りてくるのが見えた。車両には見慣れない文字が書かれており、不意にケンがそれを見て叫んだ。まるでパーティーが始まったかのような喜びようだった。見なよ、あれは"セルフディフェンスフォース"だぜ! ケンの指差す画像の向こうにあったもの。それは自衛隊揚陸艇であった。第十七小隊、フタマルマルこれより状況開始。という声とともに彼等は海岸に落ちた血や散らかった廃棄物、まるでタイフーンにやられた風に映るカビの生えた建築物撤去し始めた。そんな作業が一週間もつづくと避難場所衛星問題はすっかり快適になり、自衛隊の面々と記念写真すら取れるまでに改善した。ケンはその時彼等にどうして来たのが十七小隊なんだいと問いかけたが、ある隊員は、十七小隊は俺達のメダルみたいなもんさ。と笑って返すのみだった。ケンはそれを聞いて、じゃあ俺たちはあんたたちに助けられたから十六小隊でいいさ、と破顔した(筆者注:2021/08/01)。





日本にいる無責任な父は流石に心配な顔をして息子たちを迎えた。ただし父は両名が無事であることを確認すると1、バーベキュー大会玉石混交パトルロワイヤルでありジャパニーズヤキニクとチンギスハーン、バーベキューの三つ巴の戦いだったと熱く語り始めた。勝敗の決し方があまり不透明競技だが、メグにとってそんな話はもはやどうでも良かった。怪しげなバー審査員のことにも興味がなかった。父がミヤゲに持って帰ったネギマをケンは頬張っていたが、メグはどうしたって騙されることはなかった。クールビューティーと目される荒川静香イナバウアーが見たかったというわけの分からい答弁を無視して、メグは今回の隔離事件顛末を事細かに語った。父はそんな事知ってるさと遮ろうとするが、メグは人差し指を父の唇に当てると子供を諭すように父と目を合わせた。彼女は、「それで今回の事件でとっても頼もしいステディな人ができたのよ。自衛隊員の人なの」、という。父は喋りかけていた口を閉じると、目を白黒させた。あのフロリダオレンジの目を見開いたトラック運転手のようにである

しかしやはり父は普通人間と少し違った。それなら早く紹介しなさい。次のバーベキュー大会があるんだ、と彼を巻き込もうとし始めたのだ。メグは両手を上げて首を横に振ると、やはりちょっと前の出来事を少しだけ回想しながらジーザス、と小声でつぶやいた。

ケンはそんな様子を見て、口の中のネギをすっかり胃袋の中に押し込めながら、こいつにケチャップをかけると日本人とも仲良くできるかもね、と一人で口角を上げた。ゼータ株が運んだ全ての問題は、まるでその性質のように全てを溶かして人々をつなぎ、父子は空港で呆れながら仲良く語り合った。避難所メンバーメール着信がなり響いてメグがその知らせに目配せする。

ちょっぴり滅茶苦茶なナリタに醤油匂いが少しだけ香った。


※別作者です。おしまい

2021-07-27

anond:20210727174730

お国はこの際どうでもいいけど、オリンピックが開催されれば通常のプロ野球Jリーグバスケットボールテニス高校野球駅伝大相撲マラソンがまとめて全部二年間なしになります

って言われたらオリンピックも悪くないかなって気になるよね。

2021-07-22

オリンピック開催してくれてありがとう

4連休初日は、ずっとサッカー試合を見ていたよ

フランスメキシコ大敗した試合

韓国NZに敗れた試合

ブラジルドイツの極熱の強豪同士の一戦

そして日本の緒戦勝利


この連休は男女の世界サッカーを観戦しまくるんだって決めて、ビールもたくさん買ってきて、A4くらいのちょっといいステーキ肉も大量に買い込んで来た

本当はバーで見れたら良かったけど、今回は仕方ないので家でつまみを作って飲みつつ試合を見ていた

オリンピックゲーム面白いし、1日中見ていられる事なんてW杯オリンピックくらいしかいから見ることが出来て本当にうれしい

反対派やメディアスクラムに散々に下げられていたから、政府へたれ可能性を恐れていたけれど開催してくれたことに感謝したい

信念のある政府で良かった

極端な反対派ばかりが目立つはてなにも、歓迎してる普通の人もいるし、開催まで漕ぎつけてくれて事に感謝もしてる人もいると言いたい

これからサッカーだけじゃなくて、野球ボクシングバスケットボール、いろいろ見たいね

2021-06-14

anond:20210614115215

一番顕著だったのはバスケットボール、っていうかNBA

エンタメスポーツとして割り切っていて「スピード感がない」「もたもたしている」と思われるところはガンガンルール変えていってる

普通に考えたら「たかだかいちリーグ内でのルール改正」なんだけど、結局世界中ルールがそれに沿って変更されて行ってるのが面白い

anond:20210614103015

いうてバスケットボールなんて身長でほぼすべてが決まる欠陥競技なのに身長クラス分けせずにやってるじゃん

2021-06-12

[]ナツメグ

股抜きを意味するイギリスにおけるサッカースラング。MEGSという略し方も見受けられる。

由来は諸説あるらしい。

Wikipediaを見ると

https://en.wikipedia.org/wiki/Nutmeg_(association_football)

ホッケーバスケットボールでもそう言うとのこと。

このページでは股抜きのことを"crotch punching"と訳してある。違うような気がするが自信はない。

2021-05-30

現実スポーツ以外のバトロワ談合がない理由

麻雀 だと差し込みを有効機能させるには多くの情報のやり取りが必要で、競技中の監視の目の中では難しいから。

Fall GUYS では試合数も参加者もあまりに多いから、協力できる状況が成立するシーンが少ない。買って得られるのがクラウンだけで、それは結局スキンしか繋がらないかインセンティブにも欠ける。

鬼ごっこ も、やって得るものが少ない。

ワールドトリガー試合名目が訓練で、賞金は無いし、名誉も重視されてないから。

PUBG や APEX は展開が早いし状況がランダムなので、別チーム間でのチーミングは連絡してるうちに撃たれてしまう。

最後性質を利用すれば、たとえばバスケットボール三すくみでできそう。剣道とかもセンサー判定使って合戦ができるかも。

anond:20210530074247

2021-05-12

anond:20210512133144

そういえばバスケットボールってなんで段位制度がないんだろう

実力が一見してわからいかバスケにも段位を導入してほしい

2021-04-02

ミシェルオバマが、結婚相手バスケットボールオールスターチームを選ぶようなものなので優勝を目指すためにはシュートしか打たないやつとかディフェンスしないやつとかを選んではいけない、負け犬支配者もいらない、全員が勝利を目指す強いチームワークがなければならない、常にチームのために戦う自分にとってのレブロンジェームズを選んだと胸を張って言える相手を選べ、みたいなことを言っていていたく感動した。

ほんとそうだよな。この関係が最高で、自分にとってのオールスターチームだ。

全力でチームのために優勝を目指すんだぜ。

2020-12-26

不味い飲み物レビューが好きです。

世の中には不味い飲み物があります

ペプしそ等、狙ったものもあれば全く狙っていないものも。

そうした飲み物に遭遇したときに、人はその酷さをいか表現しようか、才能の無駄遣いしかいいようのない繊細な言葉選びをすることがあって、私はそれがたまらなく好きです。

良い表現、それは飲んだことのない人の口いっぱいに不味い飲み物の味を広げることができるもので、飲んでしまった人の気持ちを慰めるものだと思います

前置きはさておき、これは面白い!という不味い飲み物表現があったら教えてほしいです。

(それが好きな人もいると思うので商品名は伏せがありがたいです)

 

ちなみに、今までで個人的に好きなレビューは、うろ覚えですが、

「奥歯に正露丸を噛み締めながら飲むアップルティー」……これは絶対に不味い、そんな味がありありと想像できる言葉選びの力強さにぐっときます

バスケットボールの味のカフェオレ」……バスケットボール食べたことあるのかを超越してバスケットボールの味がなんとなくわかってしまう、体育倉庫にあるバスケットボールの籠みたいな香りなんだろうことが察せるのがツボです。

「飲む胃酸」……ゲロの味ゲロの味と言われた飲み物ですが、単純にゲロの味ではなく胃酸をもってくるところがアカデミックで好きです。

よろしければ、おつきあい下さい。

2020-12-10

NIKEアメリカCMを作ったら

身体の小さな中国人中国が驚異であるだとかコロナを持ってきたなどで白人黒人いじめられていた。そんな俺の得意なスポーツバスケットボール。2mを超える黒人選手達にバカにされながらも鍛錬を怠らなかった。大学入試アジア人であるというだけで落ちてしまった。バカ黒人あいつは大学に受かっていたのに。ネット愚痴を言うと白人ボコボコに叩かれた。一体なんなんだ。多様性ってなんだ?俺にはバスケしかない。あざ笑う声、信じられるのはボールだけ。俺はジャンプした。華麗に決まるダンクシュート

2020-12-06

[]タッチダウンパス

アメリカンフットボールにおいてタッチダウンに直接繋がるパスのこと。多くはクオーターバックからの長距離パス一か八か戦術

転じてバスケットボールサッカーでも似たようなパスタッチダウンパスと呼ぶ。

バスケットボールではバックコートで奪ったボールをゴール下に走り込んだ味方に直接送るロングパス

サッカーでも似たような感じだが、アメフトバスケが速攻なのに比べ、サッカー場合説明を読む限り遅攻で使われる気がする。オフサイドライン付近に4、5人のアタッカーを待たせておいて、後方でパス回しをしていたディフェンダーが機を見てロングパス供給する感じのようだ。キックオフと同時にそんな感じのことをやってるケースは見たことがある。あれは速攻だったか

2020-12-05

野球って動きないよ

父がダイヤのエースアニメは動きが少ないと言ってた

ハイキューはめちゃくちゃ動くけどダイヤのエース作画コスト低くしてるとのこと

ダイヤのエースたことないけど、そもそも野球って動き少なくない?

バレーボールバスケットボールサッカー卓球相撲ボクシングも常に動いてると思うけど

野球投手が投げてバッターが打つだけじゃん

もちろん守備してる人らもいるけどわちゃわちゃ動いてる訳じゃないし

コストというよりそもそも野球というスポーツが攻守が目まぐるしく入れ替わるスポーツ性がないから難しいと思った

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん