「コンピューター」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンピューターとは

2018-06-20

体の一部のデバイス化してはいかがだろうか

デバイスの抜き差しをしなくても、

電気刺激で快楽信号が脳に伝わる

肌を摩耗することもないし、

湿らせる努力なく、始めてすぐにデバイスを挿入することができる

マザーコンピューターには500体のデバイス接続され

デバイスたちはみな虚ろな笑顔である

2018-06-16

anond:20180601114345

今のアメリカって日本学部エンジニア程度ではビザ出ないんでしょ?

アラフォーの妻子持ちが家族食わせながら米国大学コンピューターサイエンス修士号取るとして自己資金いくらぐらい必要なのかな

300万じゃ無理だよね…

anond:20180616095748

の子供はWindowsなんかマイノリティだよ

多数派iOSアンドロイドで8割って感じ。

ネットWiiとかでも見れるし

自宅にあるコンピューターMacの奴も結構いる

さすがにUbuntu常用は少ないだろうけど、クラスに一人くらいはパソコンオタクいるからね、触ったことあるならいないわけではないと思う

Webサイト安全に見る方法

Webブラウジングの仕方

 

私生活

ストールマン質素生活で知られる。

また、プライバシー問題に強い意識を抱いていることでも知られている。

さらに、「個人的理由からGNUFSF自分のページかそれに関連するページ以外は自分コンピューターから直接ブラウズすることはないと述べている。

そして、その代わりとして、wgetを動かしているサーバーメールを送り、見たいページをメールで送らせるという方法を用いているという。

 

プロキシサーバーを建てて、(スクリプトを殺した状態で)閲覧/解読すれば安全ですね?

 

anond:20180616085353

anond:20180614133405

こういう何が何でも著作権的に正しい、法的に正しい、ルールとして正しい意見はてなでよく見るけど素直な学生さん達なんだろうか?

当事者側になれば自分実益(権利)を守るために法やルールが作られたのであって、法やルール絶対的に守れば実益になるわけではない。権利者がルールを守るためにそのブログつぶして一人の読者を失い、ネットで話題にされる分量が減り、実益(権利)が減る。あるいは一人の読者やそのブログつぶれた程度の影響なんかほとんどなくとも出版社がそういうのに毎回怒ったり、内容証明書送ったりするだけの労力がマイナスでやはり実益は減る。

実益にもとづいたルールにしばられない怒らない権利、訴えない権利出版社が持っていてそのように活用できる法整備になってるのに、増田は正しい世の中にしようと一生懸命はてな出版社通報し続ける。本文でも「正しいルール」「正しい自分」「間違ったブログ」の関係しか読み取れず「権利者の利益」を一切無視している。この当事者無視した正しい意見を、はてなでよく見かける。

素直な学生さんかなと思ったのは物づくりに深く関わったことがないからこその意見にも見えるし、「ルールを守ること」が自分公平性利益担保であり、「ルールを守ってない奴」を敵視するのも公平でないことが自分の損に見えるから当事者無視なのも結局自分公平性しか見えてない。つまりルールを守ってる自分が損してると自分の事しか考えてない。全体の関係性を見てない。

俺も学生の頃はそんな考えだった。

おれとあいつの狭い関係で正しい正しくないを言い合ってた。狭い視野世界だけで考えればそれが一点のくもりもない正しさだった。自分で物を作り出すような拠り所がなかったから「正しいルールを守る」しかなかった。なぜそのルールが作られたか考えたこともなかった。だから世界ルールは生まれときからそこにあったもので、それを誰がどう作ったかも知らず、世の中の不公平に怒るという無為なことばかりしてた。

だけどいろんな本を読んで物事の深い所を知り、世界の成り立ちをマクロミクロで見ていくと、善悪ルールとは誰かの利益を守るために公平さを装って作られたものであり、誰かの利益を守るために大衆の欲(公平性安全性)を利用する仕組みに過ぎないということに気づく。増田自分公平性しか考えてないように、ルールができた成り立ちや全体の関係性を読み取らないと利用されるだけで終わる。

日本大企業HDD MP3プレイヤー作るときコピーされないようDRM付けて、壊れないよう耐衝撃性能高めて、ルールにのっとり正しい物を正しく作ったら、DRMも付けず、耐衝撃性能もないルールを守らないiPodにやられ。人力で正しいリンク集を集めたカテゴリ検索は、正しいも正しくないも全部ページランクで集め、しか勝手サイトキャッシュ取ってコンマ0000秒まで高速化した正しくないGoogleに負け。信頼性の高く壊れない正しいコンピューターサーバーを1つ作れても、やはり信頼性の低い壊れるサーバーを1000台並列で動かす正しくないGoogleに負け。なんの検閲もなしに正しくない動画をアップできるYoutubeに負けてるあたり、いか顧客や全体との関係から新しくルールを作るかではなくて、ルール盲目的に守る事を大事にしてるかわかる。(ニコニコルール破った方だけど。)

「結局悪いことをやらないとだめなんだ。ネット現実も結局そんなものルールを守っている真面目な人間が損をする。」

昔の俺にアドバイスするとしたら、顧客(読者)、開発、営業利益、欲、正義感名誉JIT、働き方、健康、など関わるもの全体の関係性を哲学レベルで深く考え、少しづ昇華していくこと。ルールとか善悪ベースで考えたら、そのときルールで正しいことを正しくやった日本企業みたいに本質を見失って大失敗する。古くなったルールや近視眼的な損得を守ることではなく、すべての関係者が結果的に損をしない、嫌な気分にならないミクロマクロを探すこと。

例えば著作権ひとつとっても、作者死後50年で切れる著作権が、ディズニーロビー活動だけで70年に引き上げられルールが変わった。そもそも誰が死後50年と決めたのか? ディズニーアメリカの都合でそのルールを書き換えていいのか?

著作権罰則概念がなかった中国ではすぐパクられるからオリジナル作品が作れず、アメリカでは著作権概念が厳しいかオリジナル作品が作れて文化が発展したという説あるがホントだろうか? 本当に中国オリジナル作品はなかったのか? 中国暴力エロ規制言論統制がどこまで作家を潰したか? 著作自由に使っていい世界があったとしたらオリジナル世界観は崩壊したり、乗っ取られたりするだろうか? では同人東方関連はどう説明するか? もしZun氏が一人で著作権守り続けたとき東方の広がりと、今の現状ではどちらのほうがZun氏にとって幸せだろうか? ゲームマンガで失敗したどうぶつフレンズが、アニメで大復活したのち、ヤオヨロズ世界観や制作方法が、原作大事にする吉崎観音からアンコントローラブルになって物別れした件はどうだろう? 原作ガッチリ守るならヤオヨロズが2期を作るべきではなく、それは幸せなことだろうか? ひとつの事を考えるだけでも文字数は足りなくなる。

から世の中ルール善悪前提で考えると道をあやまる。それが全部自分コンプレックスではないかと疑ったうえ、全体の関係性を深く考えて、ルール善悪の前提から疑い、結果みんな幸せになるところを探しにいけばよかった昔の俺は。

2018-06-12

[] Windows on Linux

最近は、コンピューター仮想化が進んでいる。

Linuxマシン仮想化ソフトを入れて、その上でWindowsを走らせることもできるのではないだろうか?(やったことないけど)

クリスタを使う時だけ、Linux上にWindowsを走らせて、Windows内でクリスタを走らせるとか?

日本IT業界総本山であるはてななら、詳しいハッカーがいるんじゃないの?(丸投げ)

 

anond:20180612124845

2018-06-04

anond:20180604103649

それも俗説な

黎明期コンピューターの一つであるENIACの当初の開発目的の一つが弾道計算であったにすぎない

ENIAC以外にもコンピューターはたくさん開発されたしそもそもENIAC以前にもコンピューターは開発されている

人工知能より脳をコンピューターとして利用できる方法模索した方がよくない?

脳は孕ませて育てればすぐできるし高性能じゃん

人間の脳がいいだろうけどそれじゃなくても高性能なのはあるだろうし

2018-06-02

久しぶりに書店コンピュータ関連書籍フロアに行ったら

コンピューター関連書籍フロアの本が、入門書だらけになってて残念な気持ちになった。

昔は硬派な本ばかりが並んでいて、見てるだけでワクワクしたものだったけど。

担当者が変ったのだろうな。

2018-05-25

anond:20180525174142

大富豪になるための道具

今、俺にはパソコンネットワークという道具が与えられている。どう使うべきか?答えは分かっている。

 

俺は金持ちになりたい。

集めた金を全て自分計画投資したい。

俺の野望は、太陽が膨張して地球を飲み込んで、地球消失してしまうまでの間、地球上に文明継続させることだ。

俺は「地球守護神」の使命がある。

他の誰にも真似のできない使命を持っている。

 

パソコンネットワークがあれば、自由ソフトウェアデータを作れる。

GoogleFacebookTwitter、みんなコンピューターインターネット誕生した後に作られている。

俺も全人類が使うサービスを作ろう。

地上の文明を守るための「電子帝国」を作ろう。

から未来の人々へ、平和バトンを渡して行こう。

2018-05-23

anond:20180523123248

コンピューターネットワークは、便利な道具なので当分なくならないだろう。(というか、もっと発展していくだろう)

今なら、IT関連のスキルがあれば、世界中どこでも仕事がある。(未開の後進国はまだ無理かな?)

2018-05-22

ゲームの真価は「進化」にある

映像技術コンピューターサイエンスセンサー通信進歩、そういった科学の発展を貪欲に受け止めて新天地が産まれていく。

枯れた技術表現が新しい力を携え蘇り、叶わずに終わった妄想が何千倍にも膨れ上がった処理能力の基で顕現する。

それこそがゲームの魅力なんじゃねえかな。

ブックオフで安いPSSFC時代の名作ゲームを積みまくってその処理に10年ぐらい費やして久しぶりに最新のゲームやったら度肝抜かれたよ。

世界が変わってる。

この真価をもっとリアルタイムで追いかけるべきだった。

少しずつアップグレードする最新ゲーム機の買い替えが煩わしくて、ずっとPS2とSFC酷使してきたけど、それは、少し勿体なかったかな。

過去を追うのに必死になりすぎて、せっかく今を生きていることのメリット享受し忘れていたようだ。

ガンダム

ミノフスキー粒子レーダーが効かないからロボで肉弾戦らしいけど、昨今の画像認識技術を考えてたら、目視射撃でもコンピューターを使ったほうが当たりそうだな。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180521/k10011447381000.html

量子コンピューター匹敵” 新型国産コンピューター実用化へ

5月21日 23時06分

世界各国で開発が進められている量子コンピューター匹敵するという桁違いの計算能力を持つ新型の国産コンピューター実用化されることになりました。宅配ルート選択やがんの治療など幅広い分野で活用が期待されます

2018-05-21

TRPGパラノイアパラノイア達に支配されたおはなし

TRPGパラノイアとそのルール解釈宗教論争で揉めてる話です。

まず自己紹介をすると僕は生粋ではないにしろTRPGが好きでパラノイアTS版の出る前の第2版の頃から知っているプレイヤーです。いきなり専門用語を出しましたが最後まで読めばわかります(です・ます調はここまで)

僕の好きなTRPGテーブルトークロールプレイングゲーム・平たく言うと卓を囲んで冒険ごっこ遊びをするゲーム)に「パラノイア」と題された米国まれの人気タイトルがある。

TRPGファン界隈ではとても有名なゲームシステムで、その秘密1980年代当時の本国米国皮肉ったゲームデザインにある。

このゲーム説明すると、自然物が排除され全てがコンピューター管理された封建主義の巨大施設で暮らす国民が、自国内で発生したトラブル解決するSFゲームだ。

面白いところはPCプレイヤーキャラクター)は施設で産まれ育ち自然界を知らない設定なので、例えばゲーム中に外の世界任務に行き木を見かけることがあったとして「あの木で休もう」などと発言すれば、「木とはなんですか? 貴方はなぜそれを知っている?」と仲間に言及され、略式処刑されるシステムにある。

またPC達は皆、与えられた任務とは別の反逆的な思想を持たされており、任務邪魔するような役割を与えられていたりして達成できないことがままある。もし妨害していることが明らかにされると、それも処刑対象だ。しかPC達にはクローンが数体用意されているため中途で死んでも記憶コピーされ冒険に復帰できる。

こんな特異なTRPGシステムは他にない。

パラノイアのコンセプトは間違いなくPvP参加者同士の戦い)である

通常のゲームではGMゲームマスター)の用意した邪悪な竜をPCが協力して倒すがパラノイアPCPCが倒す。ルールブックにもそう書かれ推奨されている。人気タイトル故に版がいくつもあるが、少なくともこのゲームを有名にした第2版ではそうであった。当時のベテランTRPGプレイヤーもやはりパラノイアプレイする以上は仲間同士で争っていた。

そして、このことがいまファン内で論争を招いている。もはや宗教論争といっていい。卓内で宗派の違う者を歯に衣着せぬ言い方でボロクソに言っている。僕はそれをとても虚しく思う。

ややこしい話だが、パラノイアは版がいくつもあるばかりかシステムの応用版も公式から出ており、それらのファンである程度住み分けが出来ている。それらの説明割愛し、今回趣旨としたい大きな宗派は主に「第2版属派」と「TSトラブルシューターズ)派」に絞る。

この2つはイスラムの2大宗派酷似し、源流は同じにも関わらずそれぞれが独自文化形成している。

前者を「属派」としたのはこれがまたややこしい話だが、肝なのでしっかり説明する。少し歴史の話になる。

現在、正統第2版派はほぼ死滅している。これで遊んでいるサークルTRPG界でも深みにいる層だ。30年も前の版だから当然かもしれないが。

故に第2版は現在から10年ほど前に無料で有志(と呼ぶと怒られそうだが)によってウェブ上に少し改変されたものが公開された。それをもとに、いわゆるゆっくり音声などで実況したセッション動画投稿され、その斬新なゲームから人気を博した。

そしてその後に公式からTS版が発売された。

からもう大変なことになっている。なにがっていえば、まず前者の主なファン動画サイトに在住したTRPGに触れたことのない者が多いことだ。そして、後者は根っからTRPGファンである

TRPGというのはGM裁量権を握るもので、サッカーを例に出せばラインを越えればどちらのスローインかというジャッジGM仕事だ。

しかし、愚かながらパラノイアにおいてはゴールのラインを明らかに越えてもGM面白くなければノーゴールとしてよい。ルールブックにもそう書かれている。

そのルールに則った文化が醸成された結果、動画では派手な爆発が好まれ必要以上に略式処刑を繰り返すものが多く、パラノイアを初めて動画で知った者は仲間を爆破すればいいのだと刷り込まれる。そして、さあやるぞとルールブックを買う。

次の問題は、現在ルールブックはTSしか販売されていないことだ。そうなってくると、パラノイアプレイしようとした生粋TRPGファンの間に爆破プレイヤー流入してくる。そして、セッションが荒れる。するとTS派は初めて怒りを覚える。「あいつらのせいで面白くない」これは実際にTS派が言っていた言葉だ。

今度は私達の番だといわんばかりにTS派はなんとPvP否定に傾倒していく。なんと他のTRPGと同じ様に、真面目に任務遂行する文化が出来始めたのだ。

そして、TS派の重鎮が「第2版属派のはパラノイアではない」と新規TSプレイヤーに呼びかける。こうして2つの宗派思想が離れた。

実のところ、TSルールブックにもPvPを推奨はある。僕はあると思っている。しかTS派のある重鎮は「いや、どこにも書いてない」と言う。

これはどちらが正しいということはなくて、どちらでも解釈できる書かれ方をしているためだ。宗教を例に出した理由がここでようやくわかっていただけると思う。

ルールブック(聖典)の解釈を巡り対立構図ができているのだ。TS派の中にもPvP肯定派がいたり、属派の中にそもそも派閥意識していない者がいたりなどの点もまたリアルである

先に述べたとおり、TRPG、ことパラノイアGM裁量次第のゲームなので、GMPvP否定ならばゲームはそうなり逆も然り。

問題思想の異なるGMの卓に当たった時である

その時は途中で脱退するわけにもいかずとても窮屈な時間を過ごさせられる。

ゲームデザイナーは普遍的SFTRPGデザイン辟易してギャグで仲間内で楽しく盛り上がることのできるゲームとしてパラノイアをつくったといわれているのだが、昨今のこのプレイヤー状況はどうにかならないものだろうか。

2018-05-19

anond:20180519085114

真面目なトラバがついてしまった

まあ基本情報が受からない程度の頭ならIT技術者としてやっていくのは無理というように

判定する材料には使える。これマジな。

ちなみに情報処理技術者試験高度区分試験内容は

大学コンピューターサイエンスとは全然違うので、

普通は実経験がないと合格は難しいだろう。

anond:20180519084735

ITをどこから勉強すれば良いのか?

手がかりが全くないド素人には、IPA情報処理技術者資格試験勉強は、有益にもなります

大学コンピューターサイエンスを専攻した人には不要でしょう。

2018-05-18

美男美女時代の流れに乗れる

昔、コンピューターオタクモテない云々みたいな話をよく見た。

まだまだ、IT産業やらが未成熟コンピューターエンジニア的なものがあまり持ち上げられていなかったからだろうか。

今では、アメリカでは製造業なんかよりもIT産業が盛んだ。

恐らく、彼らが主導権を握り、美男美女IT産業などに参入して高収入を得ているのだろう。

結局、何もない容姿が醜い人間やらは孤独だし、ただただ格差が広がって行くだけである

また、美男美女うまいように新産業適応して行く。

虚しい話である

2018-05-17

キリストよりコンピューターのほうが人類へのインパクトは間違いなく大きいんだから

勝手IT歴何年みたいな元号つくっちまっていいと思うわ

2018-05-16

anond:20180516162325

量子コンピューターは独創的で画期的で何でもできるすごいコンピューター想像してたけど

仕組みが分かってる人間の脳を再現して天才的な閃きに期待する感じなの?

anond:20180516120311

みんなbotだよ

母なるマスダーコンピューターがすべてを生み出し管理している

2018-05-13

改元後も「平成」利用へ 納税年金システム、混乱回避

https://www.asahi.com/articles/ASL5D4T75L5DUTFK004.html

ブコメ見ると意外と分かってない人が多いんだなーという印象。

行政機関民間金融機関など複数ネットワークでつながっているシステム対象

というのがキモで、つまりデータ連携で年を和暦でやってるってことなんだろうね。

しかもいまだに元号なし2桁だったりしてるのもあるのかもしんない。

Date型云々言ってる人いるけどたいていのデータ連携っていまだにCSVとか固定区切りとかだからね?

hoge,20180513,hage みたいなのはまだましで

hoge,H,30,5,13,hage とかザラだからね?

この手のインターフェースって関係先多すぎて一斉に変えますよーっても間に合わなかったりして、即「動かないコンピューター」行きになっちゃう。

もちろん、なんで西暦設計しなかったの?アホなの?という指摘は全くその通りなんだけど、

こういうの案外、国のおエラいさんが口出してるから「国のシステム西暦を使うなどまかりならん」「御意」みたいな感じで決まっちゃったんだろうね。

--

ついでに言うと帳票でなぜか「平成」だけラベルになってるやつとかもあるし。

うちはそんな帳票ねーし、とか言ってるやつ、プロポーショナルフォントになっていないか注意しろよ。平成が表示出来てるからといって次の元号が同じ幅とは限らないからな。文字切れしても知らんから

2018-05-08

IT企業のいい所は機械が神であること

動くシステムこそが絶対神であり、関係する全ての人間システムに魂を捧げるための信徒

教祖的なポジションに付くやつはいてもあくまシステム事態が神。

人間が神となって周りに忖度要求することはない。

マジで機械神最高だわ。

人類マザーコンピューター支配されるべきだろ。

人間人間支配してんじゃねえよ死ねよ殺すぞぶっ殺してやる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん