「シカ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シカとは

2022-06-24

カラダ探しかい映画でハシカンが何回も死んでくれて死に顔を見せてくれるらしく、普通恋愛ものとかより興奮する。

2022-06-17

まとめサイトの報告者叩きが胸糞悪かった

家庭版のまとめサイトを見ていたら、コメント欄での報告者叩きが後味悪かった

内容は、元々DV被害者だった報告者が

それまで共依存関係だった彼氏と別れた後にその彼氏が家凹

ペット危害を加えられそうになったことでそれまで閉じこもっていたトイレから出た

報告者は無残なペットの死骸の傍で犯されたという内容

かに、報告者にも落ち度はあった

・チェーンをかけていなかった(だから勝手に入られた

トイレに籠城したさい、携帯を持っていたのに警察電話しなかった

 (通報している声がドアの外にいる彼氏に聞こえたら逆上されそうなうえ、

  父親メールで助けを求めたにも関わらず外面のいいDV彼氏を信じ切っていた父親は信じずに、

  「2人で話し合いなさい」とかいメールが来て諦めたとのこと

だけど、その落ち度から

ペット殺しの共犯」「お前がタヒねば良かった」「メンヘラビッチ氏ねwwwwwww」

「か弱いアテクシカワイソウな被害者ぶってペット殺しにこのコメント欄を見せてやりたいw」

というコメントがあふれていたコメント欄が心底後味悪かった

2022-06-12

最近楽しんだコンテンツ感想

自分は38歳男性、こどおじ、工場契約社員年収は250万円程度。  

コミュ障恋人や友人はもちろん、気軽に話せる相手もいないのでここで私が最近楽しんだコンテンツ感想を聞いて欲しい。

劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM 前編

10年前のテレビアニメ輪るピングドラム」のリメイク

私はそのアニメを見て楽しんでいたが、鬱的な要素が強い作品だったのでわざわざ映画館に観に行くのもと迷っていたが、観に行って正解!

久しぶりに会えるキャラクターたちやお馴染みの愉快な演出が楽しかった。

そして子供カンバとショウマが出ているのでテレビアニメ版の結末とは違うことになるのではと後編を期待している。

だが一番心に残ったのはエンディングクラウドファンディング出資者名前が載っていたこと!

私もやりたかった…と羨望と嫉妬を禁じ得ない笑

劇場版 五等分の花嫁

漫画「五等分の花嫁」のアニメリーズ完結編。

テレビアニメ2期が高速展開で失望し、観に行くか悩んだが観に行って正解!

予想通り高速展開でたくさんカットされていたが流石の原作力と美麗な絵、そして声優さんたちのおかげで終わった時は感動で胸いっぱいだった。

特に花嫁が明かされるところでは原作でそれが明かされた当時の興奮が蘇りたまらない気分に。

終わった時には原作読了時と同じくとても爽やかで充実した気分にさせられたのですが、それはこの作品テーマが良いからだと思う。

五つ子の均質的な閉じた世界が異物(=風太郎)との接触により多様性に富んだ開いた世界に変化したというのが現代の実情にマッチしているのがヒットの要因では、などと考えたり笑

感動して珍しくパンフレット(豪華版)を買ったのだけど、唯一キスしていない子はネズミのふりしてチューチュー鳴いていたのがキスメタファーだったという話しになるほどなと思った。

そして一花のグッズだけ売れ残っていたのを見たのはちょい悲しかった.

映画 ドント・ブリーズ2

映画館で観ようか悩んだ末に観なかったが、プライムビデオに来てたので観た。

弟に期待しない方がいいと言われていたが確かに毒にも薬にもならない感。

もっと主人公怪物性が見たかったなと。

結末からして汚いレオンといった感じ。

でも実の親が揃って自分の命のために実の娘の命を奪おうとするところは私には意外で少し良かったかなと思う。

小説 我々は、みな孤独である

著者貴志祐介には昔はまっており、久しぶりに彼の作品に手を出してみた。

タイトルからし辛気臭い作品かと思ったが、前世ヤクザVSメキシカマフィアの要素が絡まっていて面白かった。

主人公探偵で夢で見た自分前世を調べて欲しいという依頼を受けるのだが、その人の2つの前世がなぜか同じ時期に重なって生きていたり、ある人とある人が同じ前世人物視点の夢を見たり、さらにはある人の前世がなんとまだ生存していたりと不可思議な展開が好奇心をそそる。

マフィアの抗争に巻き込まれ、街に隠れ潜んだり捕まって拷問受けるのも良い。

そして最後はその二つの要素が合わさり、前世の意外な真実が明かされタイトルが回収されたところはさすが貴志祐介と脱帽!

なのだAmazonレビューでは駄作だなんだと叩かれていて悲しくてならない。

小説 ホテルピーベリー

次は何読もうかとAmazonアクセスしたらトップページに表示されていたので読んでみた。

著者近藤史恵作品はおそらく読んだことがないと思う。

事情があって教師を辞めた主人公が友人から紹介されたハワイの最高3ヶ月まで滞在できるが二度と利用できなくなるホテルに行くとゲスト不審死が起こって、というもの

ミステリ要素はあるものの、それよりも主人公の悩みや女主人との情事がメイン。

主人公内面描写辟易されたものの、常夏というイメージが強いハワイの別の側面や長いホテル暮らし、そして不審死真相が明かされたところは良かった。

私も長いホテル暮らしすることに憧れるが、周囲に馴染めず孤立して周りに気を遣わせてうんざりされるのではないかと考えて鬱になったり笑

漫画 カイジ

マガポケで途中から読み始めたが、チンチロ編の展開はすっかり忘れていたので楽しめた。

コメントスピンオフ班長とはギャップがあるみたいなことが言われていたが、スピンオフでも十分クズだろと思ったり。

17歩は初めて読んだけど負け必須の状況からよくぞ逆転したと感動。

そしてどちらからルールを守らせる仕組みがないと勝ってもなかったことにされるのだなと思った。

漫画 FGO英霊剣豪番勝負

マガポケで読み始めたが画力が半端なくて良い。

そしてやはり主人公自在英霊召喚できる方が格好良いなと。

アニメの方は主人公召喚できず存在意義が怪しいのが今一だった。

漫画 かぐや様は告らせたい

ヤンジャンアプリで連載追っている。

四宮家のお家騒動はあっさり終わって拍子抜け。

石上告白前後は毎回ギャグと切なさが神がかっていて筆が乗っているとはこういうことかと毎回感心させられていたので寂しい限り。

やはり作者が「推しの子」連載始めたのでそちらにエネルギーを割かれているのか。

でも会長留学当日がどうなるのか楽しみ。

GANTZ:E

ヤンジャンアプリで連載追っているが月一だと展開遅すぎ。

ヤンジャンアプリはマガポケと違ってポイント支払っても期限切れたらまたポイント支払わないといけないのが辛い。

でもマガポケよりこちらの方により課金しているので収益上げるにはこちらの方が正解なのだろうな。

でも主人公の嫁探しや作品の結末がどうなっているのか気になっているので続き楽しみ。

おそらくヒロイン千手観音にやられるだろうな…

楽しみにしているもの

今一番楽しみにしているのは映画 まどマギワルプルギスの廻天

どんなストーリーになるのか想像がつかないのだが、ほむらまどからと仲良くなれず孤独に過ごしているのは想像に難くない。

彼女に救いがあることを期待している。

あと来年公開の映画 デューン2。

砂漠の超巨大なワーム神殿などの映像が凄かったし、主人公予知夢のようなものを裏切ったっぽいので続き期待している。

でも観に行った時は上映時間長くてトイレ行かずにはいられなかったのが辛かった。

静岡間伐間伐じゃない件

これ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/articles/3a1987d18442c5c94ba14e29c6ea166fab1bc42b

報道も含めて適当批判が多いので素人解説する。

今回の作業目的

まず第一に多分多くの人がイメージする間伐目的とした事業じゃない。

先行するこの記事によると、これは静岡県の「森の力再生事業」によって実施されている。

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1053943.html

事業はこのようなものだ。

http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-610/mirai/mirai-index.html

要綱から事業の内容を見てみると、

第5 事業内容には次のようにある。

(1) 人工林再生整備事業

第7(1)に定める対象森林のうち荒廃した森林について、針葉樹広葉樹との混交林へ誘導するための森林の整備であって、伊豆地域森林計画富士地域森林計画静岡地域森林計画及び天竜地域森林計画(以下「地域森林計画」という。)に定める「特に針広混交林化を推進すべき森林」の整備・保全の方向に即した整備並びに簡易な道及び構造物の設置等を実施する。

とある。((2)は竹藪の話。)

 「間伐」という言葉でよくイメージされる、質の悪い木を選んで切っていい木をよく生育させるとか、間引き的に切って林床を明るくするとかそういう話ではない。報道でも触れられたように「森林公共的な責任が果たせていない」植林地を広葉樹林混じりの山にすることで、山の機能回復させようという事業だ。

 間伐をしないと木の下が裸地化したりして山の水源涵養機能が落ちたり生息する生物が減ったりといいことがないのだが、補助があっても経済的に見合わず間伐できないところが今問題になっている。そういう山をもう植林を減らしてしまって広葉樹混じりの状態にすることで、山の機能を低コスト回復させようという考え方だ。静岡県も他県と同様に間伐補助がある(http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-630/zorin/hojo.html)が、その事業では間伐ができなかったのだろう。私の県でも、少々の補助をもらって間伐しても割に合わないという声は聞こえる。

 国の森林総合研究所が研究結果からまとめた「広葉樹林化ハンドブック」を出しているように、この方向性全国的ものだ。

http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/bl_pro_1/

 なので「間伐」じゃないという批判についてはそりゃ間伐事業じゃないよ、という話になる。しかし、報道の感じでは権利者の人は以前やった間伐事業イメージを今回の事業にも持っている。

 報道に写っている書類は「森の力再生事業実施に関する協定書」だと思われるが、その最初にはこのように書いてある。(R3年版様式)

http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-610/mirai/documents/jisshiyoukou_youshiki.pdf

第1条 静岡県 農林事務所長 (以下「甲」という。)、権利者 (以下「乙」という。)及び整備者 (団体名称及び代表者名)(以下「丙」という。) は、第3条に掲げる森林針葉樹及び広葉樹の混交林又は多様性のある広葉樹林等へ誘導することにより、土砂災害の防止、水源の涵養など森林が発揮すべき公益機能回復させるため、その事業の速やかな実施事業実施後の適正な管理三者が協力して確保することを目的に、次の条項により協定を締結する。

また、協定書の2枚目にはこのように書いてある。

2 前項の丙が実施する整備の内容は、次に掲げる整備であって、要綱等に定める整備計画書に基づくものとする。

(1) 環境伐(広葉樹自然発生目的に、対象森林のおおむね40%にあたる本数のスギヒノキの人工林を伐採するものをいう)

(2) 整理伐(適正な立木密度への誘導や樹種の転換を図るために、竹林広葉樹林等を伐採するものをいう)

(3) 倒木又は倒木の恐れのある立木の処理

(4) 伐採木竹等の林地外への流出を防止するための集積、破砕、搬出等の林内の整理

(5) 広葉樹の植栽

(6) 土砂の流出や土壌の侵食を防止するための簡易な木竹製構造物の設置

(7) 整備作業安全性効率性を確保するための簡易な作業路の設置

(8) その他、知事必要と認めるもの

混交林または広葉樹林に誘導するための事業ですよと最初にきっちり書いてあり、作業内容としても間伐ではなく40%伐採して広葉樹自然発生を目指すことが書いてあるわけだが、書いてあってもご理解いただくのは森林組合の役割だろう。

実際、その後の調査でも説明不足が問題視されている。

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1073631.html

権利者の人は間伐でないと主張しているので報道もその論調だ。荒らし放置するくらいならいっそ山での針葉樹生産を縮小しませんか、という重要な転換の話なので、丁寧な説明がとても重要だろう。

(なお、今回のような手法を帯状間伐と主張する事例もあるようで、その場合はこんなもの間伐じゃない、という議論になる。)

手法の適切性

さて、事業としてこの実施手法は適切だろうか。

 報道にあるように、県は15m幅の伐採提案している。帯状の伐採自体は全面の皆伐を避けつつ搬出を容易にするために、次にまた針葉樹植林する場合でも使われている手法だ。帯状伐採とか帯状皆伐とか言う。形状に注目しなければ小面積皆伐一種と言えるだろう。また、目的によって誘導伐、複層林化を目指す複層伐とか、言い方はいろいろある。私の行動範囲内でも50m幅で皆伐し50m幅に植林を残した縞々の斜面が見えるところがある(Googleマップ航空写真で見るとよく目立つ。)

森の力再生事業の要領にも、このように記載されている。

(ア)環境

広葉樹自然発生目的に行う、対象森林のおおむね 40%にあたる本数のスギ

ヒノキ伐採をいう。(略) 伐採手法は、全伐採本数の8割以上を列状又は群状に伐採するものとし、それらを補完するために単木的な伐採施工することができるものとする。 列状伐採場合の1列当たりの伐採幅(伐採区域の短方向の両端に位置する残 存立木列の樹幹間の最短距離)の基準は、おおむね5m以上かつ残存林分の平均

樹高のおおむね2倍未満を原則とする。(後略)

なお、樹高の2倍未満というのは帯状の伐採に関する資料でよく見られる。広すぎると全面的皆伐に近くなるが、狭すぎると日当たりが悪く次の木が育ちにくくなる。

 今回の件について、50m幅のところは事業基準を満たしていないと言える。しかし「ゴルフ場のような」帯状の伐採自体計画通りだ。

 今回の伐採手法に対する批判は、混交林化という目的に対して、列状間伐などによる強度間伐などと比較されるべきものだ。県の判断には動物被害が大きいことを挙げており伐採後をシカネットで囲っていたが、それらの対策やすさなども考慮に入れる必要があるだろう。

木を多く切ったこ自体に対する批判はあたらないと思う。広葉樹林化を目指すならどこかで切らなければならない。災害発生リスクとしては確かに帯状伐採でも表層水が増え災害リスクが多少なりとも上がることがわかっているが、じゃあいつ切るんだ、間伐もできない山を放置しておくのか、それとも個人財産を育てるための間伐さらなる補助をしていくのか、などの論点があろう。

(素人考えだが伐採部分より残った植林の幅の狭さが気にかかる。50m幅の問題といい、区画取りがちゃんとできていたのだろうか。)

さら技術的な論点

 今回の報道で多く見かけた批判はこのように的外れだが、もう1つ重要論点がある。それはこれで本当に広葉樹への更新ができるのかという技術的な疑問だ。(そもそも広葉樹林化で本来目的を達成するのかというさらに難しい論点もある。)

 ここまでは資料を読めばわかる話だが、この先は議論がある部分に分け入るので、2つのことをご了承いただきたい。まず私は林業に関して門前小僧どころか出入りの三河屋程度の知識しかない。もう1つは、このように強引にでも広葉樹林化を目指している背景には既存の補助で間伐できず、ただでさえ貧弱な下層植生が今度は鹿に食われて裸地化するような山がたくさんあって、とにかくなんとかしないといけない状況があるということだ。

 帯状に伐採して跡地に再び木を植える場合は、幅に応じて明るさの問題はあるものの、皆伐跡地に植えるのと同じように考えることができる。これまでの林業のサイクルに近い。全面的皆伐してしまうよりは山としての機能もましだろう。広葉樹林化を目指す場合でも、適切な種類の木を植えるとその木が育ってくる。問題は何も栽植せず自然に任せる場合だ。今回の写真を見ても、これで事業完了後とすれば新たな栽植はせず鹿ネットで覆うことで終了のようだ。

 スギヒノキに覆われている期間が長くなるほど埋没していたタネの発芽は期待できなくなる。風で飛んだり鳥に運ばれたりするタネ供給源との距離問題もある。ササなどが地表を覆って高木が育たなくなってしまうこともある。また、これは栽植する場合も同じなのだが、まだ弱い木を鹿がかじってだめにしてしまうことはとてもよくある。先ほどの広葉樹林化ハンドブックでも、条件の見極めについて記述されているし、他の混交林化、広葉樹林化の資料でも、人工的な植栽前提、あるいは十分な量のタネ供給源となる木や稚樹の存在を前提にしたものが多い。

 しか静岡県による皆伐後の天然更新についての調査結果では、かなり楽観的だ。再造放棄地(植林を収穫して全て伐採した後に何も植えていないところ)を調査した結果、県内の多くの場所で天然更新が順調に進むと結論づけている。

https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-850/ar613.pdf

静岡県のR4年度の森林計画書では「天然力を活用した」混交林への誘導が整備保全方向性として挙げられている。難しそうなところは別途「植栽によらなければ適確な更新が困難な森林」として指定するようだ。

 天然更新のできるできないについて、素人が今回ざっと資料を読んだ限りでは可能な条件はかなり限られるように思えたが、しかしこの静岡調査に基づくと、鹿ネットだけで天然更新を目指すなんて無謀だとも言い切れない。歯切れの悪い終わり方で申し訳ないが、この文章目的は、説明不足の報道に対してより詳しく状況を説明することだ。正直今回導入された手法の良し悪しは現地を見た専門家でないとわからないだろうと思う。

 自分は6/8の記事でこの件を知ったが、県が獣害状況などから15m幅の伐採手法として提案し、それ自体は間違いではないような対応であることからこれは「間伐事業ではないのでは、と疑問を持った。一次産業に関しては誤解や考え方の違いによる非難が発生しがちなので、素人自分にも誤解とわかる部分は書いた。そして検索して分かったのだが、プロ解説しても考え方の違いが発生するだろうなとも感じた。混交林化の是非そのものにも様々な考え方の違いがある。

 また、感情面では、植林あくま経営主の持ち物なので、本来きちんと管理する責任は持ち主にあるんだという気持ちと、そんな不利益があるから山なんか絶対相続したくないんだという相反する気持ちも、田舎者なので持っている。

 これは公共機能があるもの個人が所有することの問題とも繋がっている。

 話が広がってしまったが、ともかく、「これは間伐ではない」という単純な話ではないのだ、ということを理解してほしい。

2022-06-11

シカ駆除中の猟友会「1人が誤って撃たれた」と通報…仲間がシカと誤認か

https://news.yahoo.co.jp/articles/963c2fc1b09d770a1a37921dbfdb50aa83a96db5

な梨8分前

自動車運転と同じ。自動車運転に対して自信を持つという深層意識を持っている人が慢心に陥り、注意散漫な自動車運転をした結果、交通事故加害者になる。このことは免許更新でもよく言われる。

銃を持ちながら、人ではない動物を狩るという狩猟本能念頭に置かれている際、人がいるかもしれないという観念念頭に置くことを共通認識として、免許認定機関警察?)が共有を促進するべきだ。

このコメントシェア

inf*****

inf*****2分前

高齢者自動車運転による事故社会問題になっているが、狩猟も同じ。ライフル高齢者に扱わせるのは危険だ。年齢制限すべきだ。

では、増えすぎた動物の数量制限はどうするかだが、自衛隊警察に常設の狩猟専門部隊を創設して対応すべきだ。

自治体要請に戻づいて派遣するようにしたらよい。高齢ボランティアにお願いするのではなく、きちんと予算を確保して正規公務員とするべきだ。

このコメントシェア

neo*****

neo*****12分前

トラブルによる意図的な射殺の可能性は多いにある。何故ならグループでの猟のときは、人間同士の誤射を防ぐために離れることはないからだ。離れた場合、間に獲物が来た場合お互いに撃ち合う方角になり方法に命の危険があるからだ。こんなのは猟の基本です。目視できないほどの距離に離れるのは尚更なく、それこそ正しく獲物を狙っても外した先に人がいる可能だってある。かなり意図的殺人可能性がある。

正直こういう陰謀論すき

78歳の人の若いころなんて普通に世間がそういう世界だったしな

被害者には合掌

2022-06-03

今後のデータ開示に期待

厚労省の陽性者データ改ざん

コロナワクチン接種者を未接種に振り替えて集計してた問題

データ改ざんされていたため未接種の方がコロナ感染やすいように見えていた。

5月11日に修正され厚労省見解は「わざとじゃないもーん」。

修正後は接種者の方がコロナ感染やすデータになってる。

まぁそりゃいい。

いつものことだ。

 

指摘したのは名古屋大学小島二名教授

この教授は以前からコロナワクチン疑義を唱えている。

 

月刊保団連2021年11月号「新型コロナウイルスワクチンにおける情報公開

にて、厚労省コロナ審議会で報告される接種後死亡数は有意に多く、そしてそもそもデータがなんか変で、

ワクチン接種に何かしら関連すると考えるのが自然」と述べている。

さらに2022年1月の時点で接種歴/感染数の統計が不自然であることを指摘し始めている。

正式厚労省に指摘したのはいつごろか不明だけど、恐らく4月には指摘してる。

 

厚労省が訂正したのは5月11日

 

この日はどういう日かと言うと、翌日12日が参議院厚生労働委員会薬機法改正案の質疑、採決

その翌日の13日が同改正案本会議議決法案成立

 

委員会質疑と本会議セレモニーでもはや覆しようがないタイミング

 

この改正された薬機法がまさにコロナワクチン問題

医薬品の緊急承認合法にするもの

 

コロナワクチン申請から承認までわずか2か月で特例承認されたが

その反省も踏まえ曖昧だった緊急事態への法整備をしようという改正案

 

法案成立後のデータ訂正なら後出し非難される、

かといって早い段階で変なデータが出て医薬品承認の慎重な取り扱いが再議論されるのも避けたい、絶妙タイミング

 

このデータ訂正が委員会討議の最中であれば必ず持ち出される。

まさにそらみろ案件

データ訂正が一か月早かったらこ法案は通らなかったかもしれない。

 

この法案さえ通ってしまえば接種/陽性統計なんてどうでもいい。

今後はいろいろと面白いデータが出てくるだろう。

接種者/死亡率なんてのも、今まで隠してたけど、出てきたら阿鼻叫喚始まるでw

マスゴミプロレス大騒ぎ、世論紛糾

改ざん担当役人二階級特進させて詰め腹切らせて美味しい天下り

いつもの

 

河野太郎通称デマ太郎)は「そんな統計知らん、関係ない、ワクチン有効性は変わらん」と強弁している。

彼が根拠にしているのが承認申請で出された治験データ

 

医薬品独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)が審査し結果を厚労省に報告して厚労省承認する。

この「PMDAの審査報告書」で有効性が確立している。証明されている。

というのが河野の言う有効性。

公的エビデンスがある、権威ある組織が緻密に審査し作った報告書だと。

 

ところが通常何年もかかる申請承認わずか2か月で通してるわけで、

様々なプロセスが省略されている。

から緊急事態から仕方がないが、

承認後もデータを集めてPMDA/厚労省に報告しなさいと付帯条件をつけて承認してる。

接種開始から一年経つが、追加報告や修正はなーんもない。

まり治験データは訂正されてない、有効性があるとの結論もそのまま

たった数週間の極少数の臨床で確認された有効性、これがいまだ有効だと、それが結論だと。

河野の言い分。

うへっ

 

医薬品は二種類ある、短期使用と長期使用

何かしら病気になったら年単位で当面飲み続ける必要があるもの

あるいは数日、数回飲めば終わるもの

 

体への影響の蓄積具合が違うのだから治験内容も変わる。

この短期か長期かの区別の目安が6か月

 

でもコロナワクチンは5か月間隔が認められてるじゃないか

6か月の数え方は月初めで一か月進む。

1月15日に服用したら6月1日には六か月目という数え方。

から最終接種日から5か月後の「同日」であれば

まり6月15日なら五か月しか経ってないが厚労省的には6か月、短期使用の二度目となる。

コロナワクチンは接種三回目と言うてるが法的には二度目の1回目。

 

長期継続服用の医薬品治験時間がかかる。

最大のネックはガン原性。

薬が癌の原因にならないか

癌は薬を飲んで翌日に発生するようなものではない、年単位での観察が必要

 

当然だがコロナワクチンはこの試験免除されている。

 

話を戻す

なぜ薬機法改正たか。緊急承認を明文化たか

グローバルスタンダードに寄せる意味があるわけだが、

緊急承認のもの目的ではない、通常の治験承認時短

 

でも、有用医薬品なるはや使えるのならいいじゃないか

そだね、

日本世界一長寿国、お薬大好きなアメリカ先進国では寿命ワーストなわけだが。

なんだ、みんな早く死にたいんだね、だってこんな絶望の国、さっさとリタイアしたいよね。

わかる

 

医療は大きく西洋医学東洋医学がある。

例えば風邪をひく、

風邪とは熱が出て体の節々が痛む、炎症なわけで

ならば熱を下げて炎症を取り除けばいい、解熱剤と抗炎症剤で「治す」、これが西洋風。

 

東洋医学では、発熱は人体の抵抗免疫作用有益と考える。

上がりすぎは不味いが適度な発熱は様子見、むしろブースト

葛根湯麻黄は発汗、発熱を促す。

 

人間免疫細胞は体温38.5度付近で活性を始める。

この体温まで上がれば免疫記憶も残る。

次に似たような病原体が来ても即座に戦える。

 

薬を飲んで熱が下がると人は治ったと考える、西洋医学の方がポピュリズム的にはウケる

世界西洋医学浸食されているわけだが。

 

厚労省役人医学研究者バカではない、東洋医学の方が優れているのは百も承知だが

市井では、「海外ではあの薬が使えるのになぜ日本では未承認なんだケシカラン」

厚労省の怠慢だ。こんな議論はたびたび起きる。

 

臓器移植脳死議論も同じ、死の定義は神のなんちゃらとかそういう議論をしていたが

あんものはゼニカネの問題にすぎない。

かに臓器移植バンバンやれば寝たきりで可哀想心臓病の幼い女の子は救える

ところが、ロクな事にならない、皆保険制度なんて早晩破綻する。カネが足らん。

全体を幸せにするには医療効率の良い、コスパの高いところに使うしかしょうがない。

予算無限ではない。

から臓器移植は適度に抑制する必要があり、制度設計に落とし込んでる。

 

移植ガンガンやってる国の医療制度がどうなってる?

弱者切り捨てにしかならんのよ。

 

さて、医薬品緊急承認治験にクソ時間がかかると評判の悪い日本の薬事行政

こんだけ前振りすりゃわかるだろうが、結果として日本人を救ってる。

先端の医薬品をガシガシ使っても国民幸福にならない、寿命の延びそうにない

喜ぶのは医薬品メーカーだけ

んなことわかってるの、だからこれまで厚労省役人たちは抵抗して、グダグダ治験を強いてた。

 

ところが、もはや最大手武田薬品ですら実質外資企業

承認プロセス基準を諸外国並みに下げ医薬品の開発から収益化までを効率化させたい。

日本市場は言うてもデカい。

 

さらに追い打ちは、現実日本の皆保険制度崩壊寸前。

セルフメディケーションを推進するしかない。それも現実としてあるわけで。

機能先進医薬品積極的に導入し、マクロ長期的には国民寿命伸び率は鈍化するだろうが

ま、それもしょうがねぇわなと。

 

緊急承認制度は通常の医薬品承認も必ず引きずられます

緊急なら3日で承認されるものが、なんで通常だと10年かかるんだ。

こういう議論に必ずなる。

一般国民的に理解できんわね。

いろんな圧力がかかる、結果時短方向に進化するんだわ。

 

冷や飯食わされてる河野もいずれ返り咲きは狙ってるだろう。

政治的にね、まぁいろいろあるでしょうw

方面に貸し作っといた方がいいわなw

 

追記

なんでワク信 vs 反ワクの話になるのw

どっちでもいいじゃん、

ワクチンを信じて打ちたい奴は打てばいい

理由あり無しに関わらず打ちたくない奴は打たなくていいじゃん、なぜこれ対立すんのw

政府強制しているわけではない、任意なんだから

 

コロワクに関してはこんな不誠実があるよねって話の一つに過ぎない。

データ訂正のタイミング薬機法改正の日時があまりにもアレなんでね、書きたかっただけ。

まぁそのうちどこかの雑誌やら詳しく書いてくれるだろうけど。

俺が先に指摘してやったぜ的な証拠残したかったのもあるw

データ訂正・薬機法改正絡みで指摘してるメディアはまだ無さそうだし。

 

あと、厚労省コロナ死者のワクチン接種状況/年齢別データを出してない。

これもそろそろ出てくる、もう隠す理由は無いから、エグいデータなわけだが

楽しみだねって予想です。

2022-06-01

Vtuberってなんでamazarashiカバーしないの?

amazarashiの影響を受けまくってる神椿スタジオカンザキイオリ)関係の曲はめっちゃカバーしてるのに、amazarashi歌ってみたでもライブでもカバーされることが少ないし、なんならファンリクエストもしないのが非常に不思議だ。

皆無ではないが少ない。

オタク内の知名度としては、amazarashi最近アニメゲームの曲も多くやってるから十分なはず。

ボカロ出身じゃないアーティストカバーしづらいということなら、神聖かまってちゃんだの筋少だのが歌われてる(これらのバンドは、知名度的にも今のVの若いオタクには知られてないだろうにカバーされる)。

amazarashiが触れづらいみたいな理由あるんだろうか。

同様に、YOASOBIとヨルシカはやたら歌われるけどずっと真夜中で良いのにはカバーされづらいのも謎。

2022-05-24

チノークリームを使い始めて半年経過した

はてなー美容関係話題にあまり興味ないのかと思ってたけどはてブでホッテント入りすることもあるので需要があるかもと思い以下の通り記載します。

増田…30代前半、混合肌、加齢のせいかマスク生活により摩擦が増えたせいでかでできた頬のシミが気になる、たまに吹き出物ができる、レチノール導入前は無印の導入化粧水敏感肌用薬用美白化粧水乳液、メラノCとその時々で美容液をとっかえひっかえしながら使用サプリのたぐいはリポソームビタミンCマルチビタミンミネラルコラーゲンペプチドを飲用。週1くらいでLuLuLunなどのパックを使用20代はこれで問題なかったけど30代になり肌トラブルを多く感じるようになったためレチノークリームを購入。

サプリをiHerbで定期的に購入しており、ついでにレチノーA1%クリーム( https://jp.iherb.com/pr/life-flo-retinol-a-1-advanced-revitalization-cream-1-7-oz-50-ml/29793 )も発注。いまだと2,300円くらいだけど半年前は1,900円くらいだった気がする。高くなったが、コスパ的にはまだ全然ありだと思う。以下にも商品urlを貼っているがアフィリエイト報酬増田にあるわけではないのでそこはご安心ください。

最初は少量を3日に1度つけるだけだったがレチノイド反応が覿面に出た。レチノイド反応についてご存知ない方はこちらのサイトを読んでください。 https://www.tsutsui-esthe.com/blog/p/775

痛いしカサつくしでしばらく化粧ができなかった。すぐにVTコスメティックスCICAクリームを使い始めるが保湿力が足りなくあまり効果がなかった。友達にアベンヌシカクリーム( https://www.avene.co.jp/products/bc/22/ )を勧められて即導入し、カサつきと炎症が若干治まる。こちらは夜のみ使用

2ヶ月までは同じ周期で使い続けた。痛みが生じることはほぼ無くなったがカサつきは継続生理前のみ炎症するようになる。ただ、3日に1度ほど朝の洗顔後にカサつきが取れて肌が吸い付くようにぷるぷるになった。

このころレチノー使用において休止期間を設ける派閥継続使用する派閥があるらしいことを知る。どちらの言い分も読んだ上で信仰みたいなもんやなと思い、休止期間を設けてまたレチノイド反応が起こると辛いので継続することにする。また付ける間隔を2日に1度に増やした。この頃UVケアのために朝の乳液無印のものからエリクシールバランシングおしろミルクへ変更。それによる影響は特段感じなかった。

頻度を上げたことによる弊害は感じなかったがこの頃Cult Beautyから届いた試供品の内、はちみつを使ったクリーム( https://www.cultbeauty.co.uk/farmacy-honey-halo-ultra-hydrating-ceramide-moisturizer-various-options/13457119.html )をアベンヌシカクリームをつけた後に使用だってLA MAQUILLEUSE』にはちみつで皮膚の再生作用を最大限利用!みたいな話があったし……。肌がレチノールに慣れたのか、プラセボ効果か、本当に効果があったのかはわからないが生理前の炎症が無くなる。またこの頃VTコスメティックスカプセルマスク( https://m.vtcosmetics.jp/surl/P/15 )やワフードメイド酒粕パック( https://www.p-dc.com/shop/g/g4961989409016/ )を使うようになる。本題から逸れるがVTコスメティックスCICAカプセルマスクは色が薄緑で付けるとシュレックみたいになって楽しいです。

使用開始から5ヶ月目頃にレチノークリーム使用頻度を毎日に変更。これによる弊害は感じられなかった。この頃になるとカサつきも生じないようになり、ファンデーションの乗りが良くなったことを実感した。もろもろが出てだめじゃん、と思っていたクッションファンデは実のところ製品問題があるのではなく自分の肌に原因があったことが判明。

使用開始から6ヶ月頃にだんだん飽きてきて1週間ほどレチノークリーム使用サボると途端に吹き出物ができた。そういえばレチノールを使い始めてから吹き出物ってできなかったなというのを思い出す。時期的に吹き出物が出やすい頃だったのでもしかしたら関係いかもしれないが対照実験できるものでもないから断言はできない。今はこんな感じです。

そもそも使い始めたのはシミが気になるからだったが、これが改善たかというと、ちょっと薄くはなったが現時点においては消滅するまでには至っていない。増えていないだけでも万々歳かもしれないが。

ハリが出て化粧ノリが良くなったのはめっけ物だった。イマイチに感じたファンデーションも使えるようになったくらいだしね。

チノークリーム最初こそ肌荒れするもの効果を感じられるものだった。ただ、刺激はかなり強いので敏感肌の方が使用される際はマジで気をつけたほうが良いと思う。ちゃんテストしてから使ってね。また、たまたま増田の肌はレチノークリームと相性が良かったけども、みんながみんな効果があるとは限らないのでそこは了承ください。

増田の使い方があってるかはわからないし化粧水美容液等の組み合わせもベストとは思わないが、レチノークリームはとにかく肌への影響がすぐに出るので観察してて興味深いし、組み合わせを考えるのもデッキ構築みたいで毎日の習慣に楽しみを見出だせたのが一番の収穫かもしれない。

2022-05-19

シカトの記録

昔、東洋のある国にシカト集落を作っていた

シカトの食料は、その国に繁殖している野生のシカだった

シカ狩りの技術が発達し、シカからもぎ取った角で装飾品を作った

それは旅の商人に非常に良い値段で売れた

シカの肉の塩漬けも作った

細いシカの皮を繋いだ縄でシカ肉をしばり上げ燻製も作った

シカトらの凄まじい食欲のため、当たり前のようにシカ絶滅した

シカトたちも食用難に陥って絶滅した

あ〜ほ〜だ〜

2022-05-14

キョンシカって全然違うな

この顔みてわかったわ

舌が蛇みたいに長いしシカはこんなに長くない

中国原産らしいが納得

https://youtu.be/B6JM3Q2-YLw?t=396

2022-04-28

TDR年間パスポートが二度と復活しなさそうで最高に嬉しいディズニーヲタクです

お前らさ、いい加減にしなさい

コロナ前のパークの惨状忘れたのかっていう

30周年の2013年度以降、2018年度までの東京ディズニーリゾート

毎年年間3000万人超えの異常事態


TDSオープン翌年の2002年から2011年度まではずっと入場者数が年間2500万人程で安定推移したわけです(25周年の2008年度は2800万人)

震災後の2012年度、ここがおかしさの始まりでした

アニバーサリーイヤーでもないのに年間2750万人を叩き出し、以降30周年から3000万人台に一気に水準が跳ね上がりました


色々なメディアに「東京ディズニーリゾート満足度が急低下!」とか

書きたてられてバッシングされていた2010年代半ばの頃を思い出す

その頃のTDRいつ行っても地獄の混雑

OLCも「満足度の向上」的な文言を新施設施設リニューアルリリースを出す度

「何が満足度の向上だよ!バーカ!」とオタクからツッコミされていたことを


それがコロナによって厳格な入場者数制限がなされて

一気に快適なパークに変貌しました

いや、コロナ存在せず、あのままずるずると変わらぬ運営を行っていたら、

ファンタジースプリングスオープンしても

年間3500万人以上にまで入場者数の水準が上がり、混雑低下効果は出ず、焼け石に水だったんじゃないかと思います




それとオタク達!よーく聞け!

パス廃止が何をもたらすかと言ったら腐れ地蔵排除だよ!

お前らパレードルートハーバーの前に陣取って年パスオタク

お前らの存在こそ2000年代後半以降のエンタメ予算削減の大戦犯だよ!


OLCエンタメ予算削減したのは経費削減のため」

と言うけど

地蔵オタクのせいで一般客が見られなくなった」から経費削減したんだよ〜!!!

震災を期に廃止された「カウントダウンパーティ」なんて、駐車場での「難民キャンプ」とあまり危険すぎた、ワールドバザールの開園ダッシュがあったか

辞めるタイミングをずっと伺っていたんじゃない?っていう

何はともあれ、年パス廃止地蔵オタク絶滅してくれるのは最高ですね


OLCは昔から苦慮してたみたいです

一般客が「前に陣取ってる人が多すぎてまともにショーが見られなかった」という苦情は日常茶飯

アメリカディズニー本社から視察してきた人が、城前にレジャーシート敷いて場所取りしている光景見て唖然としたり…


もちろん、OLCもオタ対策を始めたわけです

2002年4月TDLにおいて「場所取り1時間ルール」を策定

「D-POPマジック」開催当時、プラザテラス周辺には1時間になるのを今か今かと待ち構えてるオタ達が集合して殺気立っていたそうですわ


そしてそのD-POPマジック開催期間中に行われた事と言えば「キャッスル・フォア・コート」の開発

シンデレラ城前の円形広場のことです


これによってキャッスルショーの中央鑑賞エリアが大拡大、そしてプラザにおいて、キャッスルショーの鑑賞性が大きく向上

そして翌2003年20周年のキックオフイベントシンデレラレーション」(以降シンブレと表記)から

みんな大嫌いな抽選制度が開始

鑑賞性の向上、抽選によって前列地蔵オタク排除

これでショーパレの諸問題解決する…はずだった


こんなことしても年パスオタクは頻繁にインパするから

抽選にしてもなお結構割合を占めるし、中央鑑賞エリア"外"のいい場所は年パスオタクが埋め尽くすので

やっぱり一般客の不満は変わらなかったり

(マジックキングダムみたいに開始10分前にふらっと城前行ってショーを見られるぐらいにならないかねぇ)



そんなこんなで2006年から徐々にコストカット開始したわけです

この年、クリスマスキャッスルショーが廃止

この時の衝撃と言ったらもう…(※点灯式キャッスルショーではない)

TDLクリスマスキャッスルショーって当時は「伝統芸」みたいな存在になっていて

内容もその性質上、マンネリ気味だったけれど偉大なるマンネリになっていましたね

「お、今年は久々にこの曲使ったか」「この曲を今年はこういうアレンジにしてきたか」そんな具合

とにかくクリスマスキャッスルショーは大好きでしたね、特に3回目公演が(4回目よりも)

シンブレは2003〜2008年の6年連続公演で「ま た 今 年 も シ ン ブ レ か」と、当時多くのDヲタが思っていました、私もです

(言うまでもなくシンブレはTDR歴代最高レベルのショー、この当時の感覚は今振り返ると贅沢極まっていた、#シンブレ復活して)

「フリフリオハナバッシュ」も2年連続公演で(今から思えばとやってくれるだけでありがたい)

でもこの頃は「25周年を豪華にするために今は節約しているんだ…きっとそうだ…」って思っていました


そして2008年、25周年到来

もう「終わった」その一言に尽きる

過去の名ショーレイプの「スターライトドリームス」

クリスマスキャッスルショーの良さの欠片もない「ミッキーのジョリースノータイム

極め付きの「ドリームウィズイン」

ちょっとスターライトドリームスについて語りたい

スターライトマジック」序盤、サン=サーンス作曲の"動物の謝肉祭"に合わせて

シンデレラ城が徐々にライトアップしていくパートリメイクバージョンなのですが、

そこでドナルド達による鍵の奪い合い、"鍵コント"と言うような小芝居を追加し、台無しになってしまったという…

"キャラヲタ"に媚びると内容が糞になってしま

この時期のTDRショーにありがちな悪い癖と言うべきというか…

東京エンタメ部門の質はこれ程までに落ちぶれたのか…」と唖然したのと同時に「わざと質を落としているのでは?」という疑念も生じました 



そしてそれは後年、「D23EXPO JAPAN」におけるTDR演目において実感することができました

「本当はできるんじゃん…」「やりたくでもパークではできないんじゃん…」

という嬉しさと同時に悔しくて歯痒い想いをしました


この25周年に対するDヲタから評価を35周年の時によく見かけたのですが

「最低最悪の周年、財布よ、開けw」という散々な評価

「25周年は最高すぎた…😭あの頃は豪華だったな…」という評価二極化していた、と感じます

その後と言うとイースターワンダーランドという、あの時期としては奇跡的な良ショーも出したりして

なんやかんやで迎えた30周年、期待値ゼロだったので特に何も感じず



そして2014年、キャッスルプロジェクション「ワンスアポン・ア・タイム」(以下ワンス表記)の開始

これこれ!と思いました

プラザの全域で見られるこの満足感、これがTDLにおけるエンタメ改善兆しと当時感じました

2017年のクリスマス期間に開催した「ギフト・オブ・クリスマス」なんて特に琴線に触れましたね

その当時、夏に城前でやっていたショー、雅涼群舞だっけ?

キャラヲタぐらいじゃないか?喜べるのは」と冷めた目線

オタク向けのショーはもはや開き直ってショボく、

全ての層に向けた(オタクも含む!)ショーは予算をかけて豪華に!

それが2014〜2018年頃のエンタメ方針でしたね


35周年、これはとても良かったです

OLCが数年間試行錯誤していた路線結集したなと

TDLアニバーサリーとしては20周年以来に良いと思えました

やることは全てやった20周年が100点

数だけ揃えても全てがお粗末最低だった25周年が20

もはやなにもしない30周年が10

今の出来る範囲で最大限パワーを発揮した35周年は75点と言った所でしょうか


2019年、久々に夏の「キャッスルショー」が復活!

夜の「オー!サマ!ーバンザイ!」では城へのマッピングも融合!

プロジェクションの良いと思う点として、昔のキャッスルショーと違って「遠くからでも楽しめる」これがとても重要

キャッスルショーとプロジェクションの融合

「こんな感じで古き良き時代クリスマスキャッスルショーがまた見て〜!」とか

東京のショーもようやく新時代突入か」と思ったところにコロナがやってきました


これでまたエンタメ小路線へ…と悲観することなかれ

「入場者数のコントロール」「客単価の向上」

そして「ファストパスおよびショーの有料化」の匂わせ…

入場者数制限永続化により

バケパにも限界が出てきたこからいよいよショーの「鑑賞席」有料化可能性が出てきたという吉兆が出てきました


パスを復活、それは入場者数制限撤廃ほぼイコール

90年代後半〜00年代前半のような豪華で質の高いエンタメが見たかったら

パス廃止は喜んで受け入れるのが本当のオタクである、と思います

2ヶ月に一度ワンデーで入って豪華なショー見るのと

毎週年パスで入ってキャラヲタ騙しの安いショー見るの   

満足度が高いのはどちらかと聞かれたら、私は前者だと大声で言えます

(キャラしか興味のないキャラヲタ無視)

これからですよ、これから




TDSについて

季節の中途半端ハーバーショーはいらないか

レギュラーハーバーショーを復活してください!

ポルトやミシカの様な世界中ディズニーオタクが絶賛するようなハーバーショーを…

ハーバー埋め立て後の季節ハーバーショーってキャラヲタが喜ぶだけ

その程度のクオリティだと思っています、まさに虚無

WFPステージョー これは永久に無理だと思います、どうやっても無理な広さです、あきらめましょう

稼働期間8年位ですか 4隅にスピーカータワーを備えた立派なイベント広場ですが

今となっては持て余していますよね、そのうち開発されそうと感じる





東京ディズニーランド

東京ディズニーシー

2022-04-26

anond:20220426124006

コスプレイヤーの中では確かに可愛かった

マネージャー的な山師が上手くやった

・本人が芸能人路線に前向きだった

現場で使いにくくはない程度には頭が良くて我儘じゃなかった

こんなところかね

シカンといい、えなこといい

あの体格と見た目でなんであの声になるのかとは思うけど

声優的なボイトレしてないとあんなもんなのかね

2022-04-20

anond:20220420203812

「お前はデキるメキシカンだろう。カンいか?」

"Are you a Mexican or a MexiCAN'T?"

anond:20220419145149

元増田のおじさんはあくま自身仕事に対してのみ不平不満を述べているのに対し、こちらは典型的なアテクシカワイソウ

リプ稼ぎもほどほどにしとけよ、おっさん

2022-04-17

結局さ2次元の絵なんだよね

子供アニメ見て変身なんて出来ないからケシカランとはならんでしょ

なぜ女子高生制服着て立っているだけの絵で文句いうんだろうね

2022-04-16

wuzukiさんの言ってることほぼ全部おかしくない?

wuzuki

この連ツイの主張は「性的妄想を実行に移せる場所対象もすごく限られてるということを理解して。

公共の場子ども性的に見ること肯定するメッセージになりうるもの新聞社が出さないで」ということかと。

2022/04/16

https://b.hatena.ne.jp/entry/4718241157743732898/comment/wuzuki

1行目も2行目も、

総合的に読んでもおかしい気がする。

 

   

1.フィクションの中より妄想に適した場所ってあるの?

まず、”性的妄想を実行に移す場所”として「架空世界」「絵の中」より適切な場所が思いつかないんだけど。

対象実在しないか安全性コスパも最強だよね。)

   

ていうか

なんで現実に起きた女子高生に対する痴漢被害の話を

女子高生が出てくる漫画への規制に使おうとしてるの?

    

  

2.「肯定するメッセージになりうる」論法だと無限イチャモンつけられない? 

公共の場子ども性的に見ることを肯定するメッセージになりうるもの新聞社が出さないで」ということかと。

そもそも「~を肯定するメッセージになりうるもの」って言い回しが凄くて

その言い方許すならどんなコンテンツにも無限イチャモンつけられるよね?

  

たとえばゲーム漫画では結構生き物や人間攻撃したり殺したりする展開あるじゃん

鬼滅の刃ですら、未成年主人公が刀持って戦闘させられたり敵の命を奪ったりしてる。

wuzuki 論法ならこれは「少年兵殺傷行為肯定するメッセージになりうるもの」って言える。   

 

まりwuzuki論法を守って厳密に検閲していくなら

現実で許されないことはフィクションの中でも描写しちゃダメってこと。

既存殆どコンテンツ死滅するよねそれ。

 

実際こういうことを言う人はいる。

エホバのような新興宗教の熱心な信者の人はそれを言う。

からあの人達は本当に現代コンテンツ殆ど自分子供から遠ざけて暮らしてる。

 

wuzukiさんもそういうスタンスで生きてる人なら筋は通ってる。

でもそうじゃなくて、多かれ少なかれ現実では許されない内容のコンテンツ現実区別しつつ消費して生きる普通の人だったら

肯定するメッセージになりうるもの論法はすごいダブスタでかなり恥知らずイチャモンじゃない?

  

  

3,wuzuki式はコンテンツ現実混同なくば成り立たない

まり

wuzukiさんだけに限らないけどこの手の問題へのクレームって

コンテンツ現実区別つけましょう」で終わりじゃない?

 

表現へのこの手のクレームが成り立つケースは一応3パターンあって  

 

A.コンテンツ現実区別が付かない異常者を前提にすれば成り立つ。

でもそういう人、0ではないにしても元から日常生活が難しいレベル稀有病人障碍者じゃない?

それってコンテンツ側で対応する事なのかなあ?

 

B.または、クレーム自身コンテンツ現実区別混同すれば成り立つかもしれない。

そういう病人障碍者自身クレームしてるってケースはあるかもしれないけど

それもコンテンツ側がどうこうすることではなく、社会クレーム者を保護してケア支援すべき話だよね。

    

C.クレーム自身対象作品によって区別したり混同したりと立場コロコロ変えれば成り立つかもしれない。

自分の好きなコンテンツ現実区別して許して楽しむけど、

自分が嫌いなコンテンツ気持ち悪いコンテンツに対しては厳密な現実基準クレームを入れる。

でもこれただの不誠実なダブスタさんだよね。

 

wuzukiさんたちもこの3つの中のどれかには入る筈。

  

  

4.実際にはクレーム者達も現実区別出来てるでしょ?

男性向けばかり問題にされてるけど

たとえば少女漫画に出てくるかっこいい男の子は多くが未成年だよね?

そういう男の子との恋愛を眺めてドキドキしたりして楽しむコンテンツ

子ども性的に見ること肯定するメッセージになりうるもの」と何の苦もなく言えちゃう

(wuzuki式は確からしさとか参照無用なので何に対してもどんなことでも言えちゃう。)

   

たとえば高校生同士の恋愛セックスがある漫画

世代の読者が読んでるならセーフだけど

成人読者が読んでたら条例違反逮捕になったりする?

 

書いててもすごく馬鹿馬鹿しい。

でも「あの巨乳漫画の読者におじさんが多いか問題!」って言ってる人は

そういう分別もついてないよね。

   

  

少女漫画よりは大人向けで、最近完結した『プロミスシンデレラ』も10時台のドラマにまでなった漫画だけど、

アラサーバツイチ男子高校生恋愛するお話

肉体関係最終話だけど、アラサーバツイチ17歳恋愛関係の時点で「不適切」とか「気持ち悪い」って言い方は出来るよね?

  

でもお話の中だからみんな許容してそれどころか楽しんでるわけじゃん。

所詮コンテンツ現実区別しましょうで終わりの話だってちゃんとわかってるから

年齢差なんてただのスパイスとして楽しむ。現実と同じほどの心配モラル判定まではしない。

   

みんなそうやって区別してコンテンツを楽しんでるはずなのに

オタク向け気持ち悪い漫画だとそこを知らんぷりして現実準拠攻撃しようとする。

ダブスタだし、気持ち悪いものへの嗜虐心が強くなりすぎて色々麻痺してるよね。

 

表現の自由の話が「反日」的なものキモオタコンテンツにばかり発生するのは

どっちも「こんなケシカランもの抹殺されて当然!」という正義の人々が湧くからでしょ?

そういう憎まれやす表現ほど表現の自由で守られなきゃいけないんだから当然でしょ。

あの巨乳漫画が嫌だっていう人が20パーセントでなく80パーセントだったら、猶更規制したらまずいと思う。

  

  

5.wuzuki式って「性差別助長」の焼き直しでしょ?

たとえば通勤途中で女子高生盗撮して「元気が出る画像サイト」とか言って陳列してる大人がいたら

それはもう秒で逮捕して打ち首獄門に処してほしいんだけど、

コンテンツの中でフィクション女の子で元気出しててもそれは被害者いないでしょ?

取り締まりたい欲の正当化は難しいと思う。

 

で、そこで最後に出てくるイチャモンの付け方が

「~を肯定するメッセージになりうる」っていう言い方だけど

確率エビデンス度外視して「なりうる」って言い方するなら

どんなコンテンツだって不適切行為肯定するメッセージ「なりうる」

ただの無敵論法だよねこれ。 

 

 

そしてこれって要は

性犯罪助長する」を、より根拠をぼかして反論されにくくしただけの言い回しじゃん?

性犯罪助長する」は根拠を求められてしまって何もエビデンス出せなくて袋叩きみたいになったから。

「~を肯定するメッセージになりうる」はほとんど同じことをより微妙懸念っぽく言ってるだけ。

 

実際に社会に悪影響があるという証拠はない。頑張って調べる気もない。

ただ「~を肯定するメッセージになりうる」。

 

そりゃあ社会の中で起きる殆どのことは可能性0ではないか

「なりうる」は噓ではない。

 

女性医者になってもハードな勤務をせず教育費の無駄社会の損失に「なりうる」。

なんて言ったって可能性が0ではないということを言ってるだけだから証明責任すらない。

ちゃんと見たら限りなく無意味発言なんだけど

こういうことを意味ある風に言って周囲を操ろうとしてるならまあまあセコいし卑劣だよね。

 

 

6.余談

ところであの漫画問題にしてる人はちゃんと内容読んでるのかな。

いま1巻分無料から読んでみたら?

https://yanmaga.jp/comics/%E6%9C%88%E6%9B%9C%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%8F%E3%82%8F

びっくりするほどキモいから

ホッテントリジェンダー要素とセックス要素とてもうっとおしい

毎日毎日、また教師わいせつとか痴漢とかジェンダーギャップがとか巨乳っていうだけでとかそんな記事タイトル1020も見せられて気分悪い。

フェミ活動家も嫌だけど、「うわ、ひどすぎる、けしからん画像ないのか!かわいい旭川女子中学生あんなことやこんなことまで、これはけしからんな」

京大生が自宅に女呼んで盗撮とか、ケシカラン、実にケシカラン、京大生の風上にも置けん。動画はないのか、確認したい」

「うわぁ、交番勤務で仮眠室でセックスとか、公私混同だろ!ケシカラン、画像ないのか、氏名は?」みたいなのもイヤ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん