「表題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 表題とは

2021-06-19

「(従軍)慰安婦」の記述自体が、ない

文科省慰安婦閣議決定受け教科書会社対象に異例の説明会 | NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210618/k10013092571000.html

いやもちろん表題の件も悪いんだけど、

今、高校地理歴史科では、どこも来年からスタートする「歴史総合」の教科書選定作業に苦しんでいるはずなのだが(というのは7社12冊もあって、その全てについて一応「調査」した体で記録を残さないといけない)、

ざっと見た限り、従軍慰安婦について記述している教科書、一冊もないのよ(うっすら匂わす程度はあったかも知れない)。

これはまずい。表記問題どころじゃない。

ちなみに7社12冊の内訳は以下。

東京書籍(2)

実教出版(2)

清水書院(1)

帝国書院(1)

山川出版社(3)

第一学習社(2)

明成社(1)

https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/tenji/mext_01383.html

何がまずいかと言うと、新学習指導要領における必修の歴史科目は歴史総合のみで、

しかも扱う内容は近現代を中心に置く構成なのに、その記述が1冊もないようでは、

日本として慰安婦問題真摯に取り組んでいるという建前が崩壊してしまうのよ。

遅かれ早かれメディアでも取り上げられて、隣国からの追及を受けることになるだろう。

いやマジで、1冊もないってどういうことよ?

ちなみに歴史総合の発展科目である日本探究」「世界史探究」の教科書見本はまだ出来上がっていないが、これらは必修ではない。

抜きゲー化する文学界

文学界も今や中身そのものよりも「トランスジェンダー!」みたいな、ああい属性とかカンムリとかばっかり持てはやされる時代になったんだな

まあちょっと前の綿矢りさあたりから既にそんな感じだった気もするが

俺はああいうの詳しくないし興味もないからどうなろうがどうでもいいけど、そうじゃなかったら表題のようなことを書いていたかもしれない

2021-06-17

未成年にR18として公開していた作品を閲覧された

二次創作文字書きをしているんだけど、表題通りのことがありました。

そのトラブルと関連する諸々で筆がバッキバキになって創作が一切楽しめなくなってしまって、日常生活に支障が出てくるくらいに病んでしまった。

未成年で分かってて閲覧していたという事実も十分に私をボコボコにしてきたのは当然なんだけど、こういう事があった、と告知した後のフォロワーとかの反応が本当に無理だった。

トラブルに関わり合いたくないのも分かるんだけど、全員本っっ当に無関心なんだよね。

何なんだろうね、あれ。

最近567のご時世でどちらもストレス過多のせいか、似たような事例やトラブルを多く目にするようになったんだけど、イイ大人が揃いも揃って、まぁRTはしとくけど言及は避けておきますね、みたいな感じ。

元々その沼って何故か定期的に大小問わず炎上したりしててネットリテラシーだとか同人リテラシーだとかモラルのないやつ多いなって印象なんだけど、そういうところで活動してても全くもって危機感ないんだな、って物凄く幻滅してしまった。

二次創作ってグレーゾーンなのにね。なんでだろうね。

度重なる炎上騒ぎで疲れてはいたんだけど、その沼でまだ創作やりたいなって思っていたからその場に留まり続けてはいたんだけど、自分自身トラブルに遭ったら明確に「もう書きたくないなあ」ってなってしまった。

まぁ大手ではないし大したものを書いてきたつもりもないし、元々割と浮いてる方の底辺文字書きなので、このままそっと消えていった方がいいかなと思っている。

何となくかに聞いて欲しいけどさすがにフォロワーの前でツイートする内容では無いので、匿名での愚痴でした。

anond:20210617220933

anond:20210617220029

未成年にR18として公開していた作品を閲覧された

二次創作文字書きをしているんだけど、表題通りのことがありました。

そのトラブルと関連する諸々で筆がバッキバキになって創作が一切楽しめなくなってしまって、日常生活に支障が出てくるくらいに病んでしまった。

未成年で分かってて閲覧していたという事実も十分に私をボコボコにしてきたのは当然なんだけど、こういう事があった、と告知した後のフォロワーとかの反応が本当に無理だった。

トラブルに関わり合いたくないのも分かるんだけど、全員本っっ当に無関心なんだよね。

何なんだろうね、あれ。

最近567のご時世でどちらもストレス過多のせいか、似たような事例やトラブルを多く目にするようになったんだけど、イイ大人が揃いも揃って、まぁRTはしとくけど言及は避けておきますね、みたいな感じ。

元々その沼って何故か定期的に大小問わず炎上したりしててネットリテラシーだとか同人リテラシーだとかモラルのないやつ多いなって印象なんだけど、そういうところで活動してても全くもって危機感ないんだな、って物凄く幻滅してしまった。

二次創作ってグレーゾーンなのにね。なんでだろうね。

度重なる炎上騒ぎで疲れてはいたんだけど、その沼でまだ創作やりたいなって思っていたからその場に留まり続けてはいたんだけど、自分自身トラブルに遭ったら明確に「もう書きたくないなあ」ってなってしまった。

まぁ大手ではないし大したものを書いてきたつもりもないし、元々割と浮いてる方の底辺文字書きなので、このままそっと消えていった方がいいかなと思っている。

何となくかに聞いて欲しいけどさすがにフォロワーの前でツイートする内容では無いので、匿名での愚痴でした。

2021-06-15

履修するようになった私たち

歴却不思議 待多千億仏 発大清浄願

 

という言葉が、観音経にあるらしい。あいにく、私は読んだことがなく、ネット知識であるので間違いがあったら許して欲しい。

 

意味としては、

長い時間をかけて何かをやり続けても結果が出ないことがある。

それでも、そのことについて悩んだりすべきでは無い。

結果として、何も成せなかったとしてもだ。

的なことらしい。

 

要するに、何者かになろうとするのは良い。

でも、何者かになれなかったとしてもそれを悔やんではならないよということだ。

 

なかなか、耳が痛い言葉である。でも、観世音菩薩が言うのだからそうなのだろう。

そして、何者かになりたいと言うのは、どうやら古来から続く普遍的な悩みらしい。

 

こんなことを思ったのは、あるネット記事を見たかである

 

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/83898

 

オタクになりたい若者たち

という表題で書かれたそのネット記事は、痛烈に私達を射抜いているような気がした。

 

オタク蔑称から個性に移り変わるにつれ、オタクは結果から手段へと変遷した。

オタクという個性を得ることによって、何らかの個性を得たいと言うのが根元にあるのだと記事では分析している。

 

そこで、ふと、思ったことがある。

 

私も、意図せずして使っていたのだが、コンテンツに対して「履修する」という文言を使うようになった。

別に、個々人の趣味なのだから、視聴するとか見るとか、そういう言葉でいいはずなのであるが、いつからか、履修するようになってしまった。

 

「履修」とは、決められた科目などを修めるという事である

何らかの用意されたコンテンツを、カリキュラム的に消費するというニュアンスが、意図しないでも含まれることになる。

 

そして、当然だが科目を履修すれば単位が出て、規定単位を収めれば学位を得ることができる。では、この学位とは何を意味するのか。

 

 

それが「オタク」という称号なのではないか

 

 

そして何より、単位を取得し、学位を得たという事実は、消えることはないのである

私はそのコンテンツ単位を持っています、と対外的に主張できるのだ。

それは、オタクになりたい人たちにとってみればとても都合の良いものであるように思える。

 

オタクという象徴概念ではなく、何か具体性が欲しい。

それが、何者かになりたい人たちが、コンテンツを「履修」するようになった一因かもしれない。

 

私は、特段オタクというものに興味もなりたいとも思ってはいなかったのだが、「履修」という言葉には、私のそこまでの潜在的意味意識が込められていたのかもしれないなと、ふと思ったのである

ブタ宮城福島、トリは岩手よ、味は山形でとどめさす」

さいころ表題フレーズを聞いて育って、ねぇけど

山形芋煮うめぇんだぞ、って。言いたい。

しかしこの話を東京出身の友だちに話したところ…

「は? なにそれ、あぁケンミンショーでみた」

ありがとうケンミンショー!

anond:20210614203352

2021-06-14

「色は静岡香り宇治よ、味は狭山でとどめさす」

お茶名産である埼玉県狭山市の近くが俺の出身地なんだけど、

さいころ表題フレーズを聞いて育った。狭山お茶は美味しいんだぞ、って。

しかしこの話を静岡出身の友だちに話したところ…

「は? なにそれ知らない」

「色は静岡香り宇治よ、味は狭山でとどめさす」

お茶名産である埼玉県狭山市の近くが俺の出身地なんだけど、

さいころ表題フレーズを聞いて育った。狭山お茶は美味しいんだぞ、って。

しかしこの話を静岡出身の友だちに話したところ…

「は? なにそれ知らない」

持ち物の中で一番高いのがソシャゲデータになった

表題通り

ちなみに二番目は顔(二重全切開、目頭切開、鼻フル済)

2021-06-12

万人が認める美人(女性に限らない)って誰かいる?

表題の通り。

個々人の好みや「可愛い (or カッコイイ)」か「綺麗」かでも変わってくると思うんだけど

やっぱり常に美しい人間っていないのかな、と。

結局は年齢、髪型、化粧、服装雰囲気などに左右されてしまう。

常に「作画が安定している」ってことはない。

写真の方が綺麗に映る事もあれば、逆に映像の方が良いこともある。

何年か前の橋本環奈さんとか、いつかのハーゲンダッツCM中条あやみさん、

ドラゴン桜の時の南沙良さんは個人的レベルが高い方だと思うけど、

先の通り、その時々の見え方で良し悪し(美人普通かってところだけども)が変わる。


女性ばかり挙げたので今度は男性。ぱっと思いつくのは城田優さんかな

いつ頃が一番カッコ良かったかは覚えていないけど、花ざかりの君たちへの頃かね~?

あとは亡くなられてしまったけれど、仮面ライダー剣の時の窪寺昭さんも。

男性比較評価が甘いと思う。


外国人はどうだろうなー、美的センスが違うから難しいし、

映画全然観ておらず、俳優女優も知らないので何とも言えない。

知っている限りだとKristina Pimenovaさんは全体で見てもかなり上位の美人だと思うし、

幼い頃から美しさを保ち続けて成長している。

Dasha Taranさんも上位ではあるけれど、動画と化粧によりけりかな。


老いがある限り、やっぱりその時々の旬があるものかね、人間は。

個人的には美しければ年齢は問わないけれど、

どうしても若い方が美しく見えるよね。

「カッコイイ」だったら渋いイケおじもアリなんだけど。


美しい人」で何か思いつく人物がいれば教えてくださいな。

2021-06-11

キンタマが内モモに張り付いて寝苦しい

夏の時期って本当に寝苦しいよね。

表題の通り張り付いたり、逆にパンツが軽く食い込んだりしてさ。

それでキンタマパンツ位置なおしたり、寝返り売ったりしていて、なかなか寝付けない。

みんなどういう対策しているの?

2021-06-08

anond:20210608184612

それが表題グラボRTX3080TiとRTX3060かな。まぁRTX3060は抜け穴あるけどね、

RTX3080Tiはマイニング制限がかかってるから買ってまでマイニングするにはコスパが悪いけど

グラボ品薄に乗っかって転売ヤーが買い占めてるね

朝日新聞にだけやたらと群がる乞食について

表題の通りである

ドクター・ナカムラ殺す気なかった」 男が残した本音朝日新聞デジタル

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASP5S54W6P4JUHBI02V.html

これは私の想像だが確信してる。朝日新聞に対して「これくらいの金額なら読むのに」って言ってる連中は現行でどの新聞にも一円も金を払ってない。

自分の都合のいい価格設定をご満悦なブックマーカー

id:rue325 これは読みたい。1記事いくらって形での課金させてくれないかしら...。

ものすごく読みたい記事に対して購読料すら払いたくないのである。たぶんこの記事にだけ金を払うなら単価はむしろ上がるんだが。購読料を払ってるひとが有益ルポを支えてる。こんな自明なことにただ乗りしたい残念なブックマーカーと★たち、まさに乞食ただのりフリーライダー

絶対に金を払いたくないのに記事をみたい

id:hanajibuuhanajibuu 読みたいけど課金は嫌だな。どうしよう。

読まなきゃいい。ばーか

端的にバカ

Id:I_am自分が読みたい記事だけ小銭払いますは手前勝手でしょう。』はあ?読みたくもない記事に金払うわけないでしょ?同じ主張をNHK受信料にも適用させてるんだろうなあ。ホント迷惑

脊髄で反射するbot

2021-06-07

配偶者セレブバイトをさせてあげたい人生だった

例のあれの話題です。表題は嘘です。でもちょっとだけ聞いていってもらってもいいですか。

私は例の氏が言及された「専業主婦」の人たちよりもおそらく一世代ほど若く、主婦にすらなれなかった女です。配偶者収入だけでは都内職場から時間ほどの場所家族で暮らす部屋を借りることすらままなりません。同じ大学を出た男子諸君よりは見劣りする収入で、フルタイム勤務をしています

この増田は、大学文系研究室の中で人々がいかにして研究職を目指し、リタイアしていくかについて思い出話をしたくなって書き始めました。最初に言っておくと、基本的には男女関係なくつらい世界でした。

私は地方から旧帝大文学部に進学しました。3つ4つほど名前を思い浮かべてくれたら多分その中に入っている大学です。教育機会の地方格差は私も身に覚えがあります最初ハードルとして、先生親の期待値が非常に低く、地方から出てまで進学を目指すというのは相当に学力が高くないと選択肢に入らないのです。女子ならなおさらね。模試で毎回良い判定を出して、絶対浪人はしない、行くなら国立約束してようやく許しが出るか出ないかくらいのものです。私たちがそんなことで心を削っている間に東京トップ中高一貫校の子たちは高二の時点で受験範囲の履修を終えているというのだから、当時の焦りとやっかみは結構ものでした。さらにいうと本当の良家の子息は推薦入試を受けるので、私たち試験対策をしている間に別のことで人生経験を豊かにしていたと知るのはもっと後になってからのことでした。

さて進学先の大学では、文学部でも女性学生は3割ほどしかいませんでした。女性教授に至っては3割どころではなく、殆ど男性です。私がついた教授全共闘世代男性でした。

研究室教授王国です。そのことでは男女変わらず苦しい思いをした人が多いでしょう。研究室運営非常勤講師をやりながら博論執筆中のかなり年上の先輩が取り仕切っていました。「学部4年の女は屍」なんて年増扱いされていたのがここで一転、また「若い女の子」に戻ります。それが嬉しいなどと、無邪気に言っている子もいたものでした。

この「若い女の子」が研究室で一人前に扱ってもらうために必要なことはなんでしょうか。答えは簡単で、男の同期よりも頭ひとつ分ほど優秀であれば何の問題ありません。しかし私はそうではありませんでした。結果として、先輩や教授からの信頼と支援はなかなか得られず、大切な時期を自己流の研究活動で浪費してしまいました。男性なら誰もがもっと上手くやっていたとは言いませんが、ボスや先輩が全員「異性」という状態での相談のしにくさをちょっと想像してみてもらえますか。人文系の院に進む人間心臓の小ささも加味してください。私の研究職への志は、この修士の時点でへし折られていたのですが、完全に諦めがつくまでの間はしばらく大学に残る方法を考えていました。

研究室に同性の先輩は修士で1人、博士は0人でした。前の年に修士を出て就職した女性がいましたが、脱走者のような扱いで嘲笑のまとでした。その先輩について彼らの口から私が知り得たのは名前就職先と「顔は悪くなかった」ということだけでした。修士で一緒だった女の先輩は気づけば私が2年になってもまだ修論を書いていて、その後、ひっそりと別の大学研究室転出して行きました。教授は事前の相談がなかったと怒っていましたが、私も卒業後は二度と研究室に足を運んでいません。

研究室の閉塞感は本当にひどいものでした。ひとえに貧しさのせいだったと思います学振が取れて月に20万の給付金をもらえている人は、神に選ばれた人のごとく羨望の的でした。今思えばそれでも年に240万なので、学部卒で一流企業就職した同年代とは雲泥の差です。しかしどれほど貧しくても社会に出るより夢を追いたい、「働いたら負け」という言葉にも本気で励まされながら、友人の結婚式に恥を忍んで一万円札を一枚だけ包んで出席する生活を送っていました(五千円札を二枚足して、二万円だけどお札は三枚という苦しいパターンもありました)。他の先進国と比べて、この辺りのカネは一桁足りていないと思いますが、この先人文系にこれ以上予算が回ってくることはこの国では二度とないのでしょう。

せめて博論まで書き上げれば将来を約束されている世界なら、もっとみんな明るく頑張れたと思います。ほんのひと握りのエースだけは、博論を書き終えるか否かの時期にほとんど収まる場所が決まります海外大に行かせてやり、その間に教授が手を尽くして帰国後のポストを空けておいた、なんて話も聞きました。

ですがそれ以外の人々にとっては、アカポスは「空くのを待つ」ものでした。人文系ポストが新しくできるなんて滅多にないことなので仕方のないことです。自分の専門領域を売り込めるポストが全国のどこかで空くのを待つ。それがいつになるのかは分かりません。空いても既に内々に誰が座る椅子か決まっていることもある。哲学科は50まで待たされる、なんて話もありましたが、実際には三十代後半になっても専任ポストが見つからない場合、その後の見込みは相当厳しいと聞きました。そうなるとその後はずっと非常勤講師塾講師翻訳バイトなどを生業に細々と暮らしていくことになるのでしょう。

苦しさの中には、生活苦だけでなく何者にもなれない苦しみというのもあります。◯◯大常勤講師助教准教授……肩書きのあるなしで地獄風景は一変します。その点でも、ポストが取れるか取れないか不安が心を焼いて、生活の行き詰まりよりも先に精神が参ってしまう人もいました。

そうして35近くまで赤貧にあえぎながら蜘蛛の糸を掴んでみるか、早々に自分能力に見切りをつけて社会に出るか。前者の道を選んで勝負をした人は、たとえそれが好きなことであっても相当に苦しい思いをしたと思います勝負に負けてしまった人がどうなったのかは怖くて想像できません。でも人数としては勝った人より負けた人の方が圧倒的に多いはずです。

ましてや自分女性だったらどうでしょうか。35まで夢を追っていたら、勝っても負けても子供を産むことはほぼ諦めるのが前提になります(晩婚化でこのラインも後退しつつありますが)。詳しく述べませんが保育園入所の条件と研究活動継続はほぼ完全にデッドロック関係にあり、研究を続けながら出産育児をするのは相当に実力と体力と環境に恵まれた人以外無理です。

40過ぎて教授になってから若い奥さんをもらうという可能性がないわけでもない男性とは、この辺りの厳しさの捉え方に違いがあるのではないかと思いますしかしそれは男性からしても一握りのケースだと思うので異論があるかもしれません。私の教授還暦間際で3歳の子がいましたが。また一方で「女は最悪家庭に入ればなんとかなる」という考え方は暗黙のうちに誰の頭の中にも染み付いていて、同じ能力の男女がいたらそのポスト男性につかせてあげたいと思う考え方は間違いなくありました。これは残念ながら現時点ではある程度事実でもあると同時に、別に家庭になんて入るつもりのない、研究一筋で行きたいと考えている女性にとってはとんでもない逆風です。この条件でどれだけの女性勝負に出ようと思えるでしょうか。

ともあれ凡人の私は自分の大して光るもののない能力と、文系修士二年の時点と三十を過ぎてからも残る選択肢を全て検討した結果、大学を去るという選択しました。念のため教員免許も取得しましたが、ちょうど就職市場が売り手に傾いていた頃だったので文系修士でも正規の職を得ることができたのでラッキーだったと思います修士までの六年間は、就活でのささやか肩書きとして一応の役割を果たし、それきりです。

例の氏はこうした厳しい生存競争文字通り命をかけて勝ち抜いた人であって、おそらくそ過程で敗北していった男性も途中で家庭に入ることで生き延びた女性も見てきたことでしょう。ご自身配偶者を得ることは考えられなかったとおっしゃっていた気がするので、何かと引き換えに夢を叶えたと感じておられるかもしれません。

東京には、とんでもなくいい暮らしをしている人がたくさんいるのは事実です。その中に、高度な専門技能を持っておきながら主婦バイト生活をしている人も実際いるでしょう(氏が例に挙げた同時通訳者は働いているのでなんであれ専業主婦には当たらないと思いますが)。ただそれは現代東京に限ったことではなく、前世から存在する富裕層典型的なあり方のひとつしかありません。詳しく知りたい方はウェブレンの『有閑階級理論』でもご参照ください。余った富の一部は昔から配偶者の閑暇という形で発揮されるものなのです。女だから主婦になれるから楽でいいよなではないのです。そういう意味で、氏が「セレブバイト」の女性のありかたではなくそれを妻とする男性に対して勝ち負けの視線を投げかけるのは社会の捉え方としては極めて正しいのです。氏の発言女性蔑視であるとの指摘もありますが、蔑視どころか視界に、勝負土俵上に入っていないというのが実際のところではないでしょうか。それは今の社会がそうだからであって、特段の悪意や蒙昧がそうさせるわけではないのだと理解しています

一方で、だからこそ氏のような学術的な場で活躍される方にはどうか「ジェンダー論は置いておくとして」の置いておかれた方の中で苦しみ、うんざりして、何かあればすぐに怒り出したくなるほど忸怩たる思いを抱えている人が本当はたくさんいるんだということも知ってもらえたら良いのになと思うのです。これは私がそっち側に置いて行かれた立場にあるのでそう願い、発言するだけであって、ジェンダー論を置いておいて議論することを許さないという話ではありません。地方格差階級格差の中に男女を問わない問題が多分に含まれているであろうことも分かっているつもりです。

これは思い出話なのでオチはありません。ただ時々、自分地方中産階級の家庭の娘に生まれたことで最初からあるようでなかった様々な選択肢を思い起こす時に感じる胸の苦しさが蘇ってきたので、こうしてお話しさせてもらいました。

2021-05-31

毒親にならない自信がない

表題だけで話は終わってる。

以下蛇足

うちの親も毒親だと思っていた。でも、自分も親になってから気づいたが、両親は普通の人だった。

子どもヒステリックに叫べば自分ヒスを起こして怒鳴りつけ、いたずらをしてご近所に迷惑をかければ二度とやるなと言うついでに手も出てしまう。そんな普通の人。

毒親だと思われない親というのは、むしろ普通ではなく相当な菩薩なのではないだろうか。

なので、私は毒親にならない自信がない。この先子どもの心を傷つけることなく育て切る自信がない。

あともっと蛇足だけど、他人の親に毒親判定下している人を見るともやっとする。そういうこと言っていいのは育てられた人だけだよ、って。

2021-05-27

自分に実害が降りかかると途端に保守化するからリベラルは信用できない

トランスジェンダー女性トイレ使用問題や、同じくトランス女性陸上競技の参加問題などを見ていて思った事を書きたい。

基本的リベラルは、昔からGBTの問題についてはとても関心を持っていたのだと思う。

でも当時はトイレ女子競技問題については、それほど可視化はされていなかった。

可視化されてきたのは、ここ1年ほどの間ではないか

女子トイレ女子競技は、リベラルフェミニズム、とりわけ女性たちにとっては他人事ではなく自分たちの利害に直結する問題である

今までリベラルを名乗っていた女性たちが、自分達の利害に関わる問題だと知った瞬間に「保守化」して、トランス女性女子トイレ女子競技から排除し始めている。

表題にも書いたが、これがあるから私はリベラルは信頼できない。

GBTの人たちを守りたいと思うのならば、例え自分達に悪い影響が出てこようが、最後まで守り通してみろよ。

GBTだけではなく、女性社会進出などの他問題においてもそうではないのか。

女性社会進出改革とは、男性側が持っている「席」を女性達に切り分けて渡すことを意味している。

当然男性側の取り分は少なくなるし、そのことを知って以降は「保守化」したリベラリストを私は何人も知っている。

古典必要か?

特に学校教育で、(他の優先するべき学問や修学がありそうななか)学ぶ必要があるのか? こんなことが昨今話題になる。

さっき2秒くらいで考えた個人的な所感を以下にまとめてみる。

古典を捨てると、たとえば以下の様な日本語表現ニュアンス永久に失うことになる。

風立ちぬ

過ぎ去りし時を求めて

これらのタイトルがなぜ、現代においてなお「風が立った」とか「過ぎ去った時を求めて」とならなかったのか。

私たちはほぼ古典文法を捨てた。けれどもそこに何か、わずかだが何か、現代文での同文の置き換えとはならないニュアンスを込めている。

おそらく古典学習時の流れの中で規模を縮小する運命にあるだろう。学校教育で多くの人が習わなくなるのなら、商品などの表題には付けにくくなる。

そうなるときっと「風立ちぬ」と「風が立った」、「過ぎ去りし時を求めて」と「過ぎ去った時を求めて」とのニュアンス差異日本語使用者が完全に不感応になる。


あなたは「風立ちぬ」と「風が立った」とを同じニュアンスのものと思うだろうか。

同じだな、と思う人が大半になればもう古典必要なくなったという証明なのだろう。

2021-05-20

【再掲】『女子高生交際(体の関係あり)』は必ずしも違法ではありません

箱根駅伝の駒大アンカー、17歳の女子高生とみだらな行いで逮捕に関連して。

1.刑法

まず、この手の年齢制限で一番強いのは刑法だが……

刑法 第176~177条

第百七十六条  十三歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつ行為をした者は、六月以上十年以下の懲役に処する。

十三歳未満の男女に対し、わいせつ行為をした者も、同様とする。

第百七十七条 十三歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いて性交肛門性交又は口腔性交(以下「性交等」という。)をした者は、強制性交等の罪とし、五年以上の有期懲役に処する。十三歳未満の者に対し、性交等をした者も、同様とする。

要するに、13歳未満の子どもに対しては、『暴行または脅迫を用い』なかったとしても、わいせつ行為をすると罪になる。

流石に「10歳の女の子合意の上でエッチしました。合意しているんだからレイプではないです」というのは性知識の差を考えると”真正同意”とは言い難いので、(『年齢以外で区切るべき』や、どの年齢で区切るかという議論別にして)この点については増田も深くは取り上げない。

だが無論、日本では飛び級基本的存在しないので、13歳未満の女子高生存在しないはずだから女子高生エッチ逮捕』のような認識をする理由にはならない。

2.児童福祉法

四条第1項柱書  この法律で、児童とは、満十八歳に満たない者をいい、児童を左のように分ける。

(略)

第三十四条第1項柱書  何人も、次に掲げる行為をしてはならない。

(中略)

第6号  児童淫行をさせる行為

以下略

児童福祉法児童は十八歳未満であり、学校教育法に定める児童小学生)とは別物である。まずそれを前提として。

1985年1996年まで、この法律は『誰かが、児童(繰り返すが18歳未満である)に対し、自分以外の第三者淫行をさせる』行為に限ると解釈されてきた。

これが1996年高裁判決解釈が大幅に変更され、『誰かが、児童自分(←で言う”誰か”)と淫行をさせることも含む』と解釈されるようになった。

が、こちらの解釈で取り締まられることは少数である

というより、婚姻年齢(註:現時点では女子は16歳から結婚できる。まもなく引き上げられるが)との兼ね合いもあるので、解釈が変更された上述の1996年判決でも『一定の程度を越えて児童に影響力を及ぼして児童淫行をさせるに至った場合に限る(意訳)』という解釈になったため、

長野県(後述する)のような場合を除いては”影響力”の立証の困難さからか、あまり使われない。

3.青少年健全な育成に関する条例

 表題に書いたような「未成年と、体の関係を含む交際」を取り締まるほとんどは、『青少年健全な育成に関する条例』における淫行処罰規定長野県を除く46都道府県にある)だ。

が、この条例地方によってピンキリである。やたらと範囲を広くとっている例として静岡県を挙げよう。

静岡県 青少年のための良好な環境整備に関する条例

第14条の2

何人も、青少年に対し、淫行又はわいせつ行為をしてはならない。

2 何人も、青少年に対し、前項の行為を教え、又は見せてはならない。

このようなシンプル条例文章になっていて『高校生と体の関係があったら真剣交際であっても全てアウト』のように読める道県は決して少なくない。

一方で、千葉県大阪府のように、罪刑法定主義に則り、条件をある程度限定している都府県もある。

千葉県青少年健全育成条例

第20条 何人も、青少年に対し、威迫し、欺き、又は困惑させる等青少年の心身の未成熟に乗じた不当な手段によるほか単に自己性的欲望を満足させるための対象として扱つているとしか認められない性行為又はわいせつ行為をしてはならない

大阪府青少年健全育成条例

第34条 何人も、次に掲げる行為を行ってはならない。

(1)青少年に金品その他の財産上利益役務若しくは職務供与し、又はこれらを供与する約束で、当該青少年に対し性行為又はわいせつ行為を行うこと(児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律平成11年法律第52号)第2条第2項に該当するものを除く。)

(2)専ら性的欲望を満足させる目的で、青少年威迫し、欺き、又は困惑させて、当該青少年に対し性行為又はわいせつ行為を行うこと。

以上の府県に共通するのは、『専ら性的欲望を満足させる目的』のみを条件としているということだ。

このような規定が無いとどうなるか、というと。たとえば飲食店店長をしていた男性が、女子高生(当時17歳)と交際していたことについて、本人たちは恋愛感情があったのに女子高生の母親が被害届を出し、男性が逮捕されたような事件になった(その後無罪が確定)り、19歳の男性が17歳の女子高生と性行為をして男性だけ逮捕されるような話にもなってくるわけだ。いや、リア充爆発しろというのは置いておいて、2歳差はどう考えてもセーフだろ。これが18歳と16歳ならばセーフ(註:神奈川県条例には、未成年を罰しない規定がある)だし20歳と18歳でもセーフなのに19歳と17歳ならば逮捕になるというのは合理的だろうか?

4.読者の中にどなたか憲法学者はいらっしゃいませんかー?

(この Q&A はフィクションです、多分)

質問1:「私は千葉県に住む19歳の大学生です。高校時代の後輩だった17歳女子高生交際していて、

体の関係もありましたけど相手同意していたし結婚も考えていた真剣な付き合いだったのですが、関係相手の親にばれて被害届が出され、逮捕されました」

回答1:「その場合真剣交際だったと認められたら無罪になる場合もあります

質問2:「最終的には真剣交際だったと認められて無罪になったのですが、『大学生女子高生淫行逮捕』という記事名前が全国に報道されてしまいました。私の就職に影響しますか?」

回答2:「それは条例を制定した自治体や、逮捕した警察の関わる問題ではありません」



↑このような条例規定そもそも自由権を著しく侵害していませんか? どうなんでしょうその辺。

5.おまけ

意見1:いや、静岡県のような条例でも問題ないだろ。そもそも未成年の間は学業スポーツによって成長するべき時期で、恋愛などにうつつを抜かすべきではない。

回答1:意見としては伺いますが、では何歳から恋愛しても良いとお考えですか?

意見2:安易恋愛禁止し、結婚して家庭を持つの収入などの条件を満たした33歳以上に限るべきだ。

回答2:また随分と、文が鮮明ですね。

2021-05-17

anond:20210517133038

今回のニューズウィークは、表題と中身が噛み合ってないと思ったな。

市民アスリート実存敵対関係にあるとして、なぜアスリートの側を踏み潰していいのかってとこまで言葉がついていってない印象。

政治的存在なら潰されていいのかよ、で終わってしまう。

2021-05-12

anond:20210512045724

日本女性として生まれて思うこと」という表題文章を見た場合にやること

まず最初に「どこの国と比較しているのかな?」という疑問が浮かぶので、それの答えとなる情報を探す。

…無い。

仕方ないので改めて本文を読む。

するとゲームオンラインゲーム?)がどうのと言っている。

その中で「オカマ口調だとみんな好意的だ。きっと男性と思われているからだろう」と考察していた。

しかし、「男性からみんな好意的」という仮説を裏付けるには

  1. 男性の見た目で男性の口調
  2. 男性の見た目で女性の口調
  3. 女性の見た目で男性の口調
  4. 女性の見た目で女性の口調

と、各パターン検証しないとハッキリしないはずだ。

なのに、今回は2番のみの検証で得た情報だけで結論づけている。

加えて、「そう考えるとなんだか妙に納得してしまった」と書かれており、某ひろゆきの「あなた感想ですよね?」というセリフ頭をよぎる。


文章続きを読む

その後はまた話が飛び、実生活で受けたセクハラなのかパワハラなのか(詳細は書かれていないので不明だが)に対して裁判勝利した、という経験談を語っていた。

って、なんだよ。ちゃん勝利できたんじゃないかそいつは良かった。

かに社会に出てそんなクソ野郎にぶち当たったこ自体はとんだ災難だと思う。

が、日本という国はそれを許さなかったということだ。

最後結論確認する。

「変な人達に関わらなくて住める環境が欲しい」とあるが、それを実現するための方法が「宇宙行きてー」という、リアリティの欠片もないものだった。

長い文章だったが、「解決したい」のではなく「話を聞いてほしい」だけの駄文を読まされただけだった…ということか。


「あー、そうだねー分かるわかるーアタシもそう思うわー」

これで満足か?

2021-05-11

お笑い芸人暴走松本人志の「テクニカルヒット」発言

 東野幸治チョンボのように、吉本興業所属するお笑い芸人たちが愚行や暴走を仕出かすのを観る度に私が思い出すのは、表題に掲げた某有名年末テレビ特番での一コマである

 きつい罰ゲームを受ける他のメンバーの姿を見た山崎邦正(当時、現・月亭方正)が「クリティカルヒットや」と言った。

 それを聞いた松本人志が「クリティカルヒットて何やねん。それを言うなら『テクニカルヒット』やろ」と『訂正』したのである

 明らかに松本人志の方が間違えていたが、それにも関わらず現場の誰もそれを指摘できず「実は間違えているのは松本人志の方である」という字幕スーパーを付けることもできないままで、この場面は全国に放送された。

 或る集団の中で力を持つ人間が「白」と言えば、本当は黒いものでも「白い」ということにすることが出来る。それができる人間事務所事実上トップとして君臨しているのだから吉本興業松本の子分に甘んじている有象無象お笑い芸人たちも「自分たち言動は、もしかしたら間違っている可能性も有るのでは?」と疑問に思わなくなるのも不思議ではないと思う。

 そういう事務所人間癒着して骨絡みの利益共同体になってしまって、吉本興業お笑い芸人批判できていないという意味でならば、マスメディアが「マスゴミ」呼ばわりされるのも仕方が無いと個人的には思うが、少なくとも東野幸治にそれを言う資格は無いのも確かである

上司にお前の机が散らかっているので印象が悪いと言われた。

この春に異動してきた上司表題のとおりの説教を受けた。別に言ってることは全然間違っていないし、上司仕事がらソフト言い回し相手欠点を指摘するのが得意なので、そんなにイヤないわれ方はしなかった。が、昔から片付けられない女である私としては、かつての多くの上司が目をつぶってたことを今さら言うなと思いつつ、さすがに少々凹んだ。

これでも今の職場に異動したばかりの時に比べれば、重要書類が埋もれて困る案件は激減したし、仕事の処理スピードもアップしたのだが、上司の元職場で私と同じポストにいた若い子がかなり有能だったらしく、何だかんだと比べたくなるらしい。

前の上司にも「片付けようね」「断捨離しよう」などとソフトに片付けを促されてはいたが、片付けする時間もったいないと思ってしまうし、定時になると一分でも早く家に帰りたくなってしまう。問題は要らないものを捨てられないことなんだが、私は「重要書類の置き場をきちんと決めておく」「必要もの必要ときに出てくればよい」という考えで、重要書類の置き場所だけ少し片付け、あとは傍から見ればゴミの山に見えるところで仕事している。

職場パソコンデスクトップで、キーボードも少し高いところにあるので、私は訳のわからない書類の山をアームレスト代わりにして仕事している。強いていえば困るのはメモを付箋に買いてパソコンに貼るとすぐにどこかに落ちて埋もれることである気持ち時間に余裕があれば、何でも時系列で書くことにしているノートにそのメモの内容を丁寧に書いた新しい付箋を貼る。世の中ではノート術が花盛りだが、ノートを何冊にも分けたり、内容によって書くページを変えたりすると書く前に悩んでしまってかえって時間無駄になる。

自分では発達障害みたいな傾向があるのではないかと思っており、父も私と同様片付けられない人なので、単なる性格なのか病気なのかはともかく遺伝性の代物だと思う。いっそ発達障害診断書がもらえるのなら「私はこういう病気なので片付けられません」と診断書を掲げて上司に認めてもらいたい。

容姿とかで差別されるよりは、机の上を片付けられないか無能レッテルを貼られる方が妥当判断基準なんだろうけど、何だか釈然としない。私にとって重要なのは大事書類をなくさない」「机の上の状態がどうあれ、仕事ちゃんと前に進む」「やらなければいけないことを忘れずにやる」の三点であるレベルが低いのかも知れないけど、これ以上のことを求められるのは迷惑だと思ってしまうのはいけないのだろうか。

子供が発達グレー?らしい

男の子の子供が二人いる。

表題の子は弟です。

親の私と旦那特に問題ないし、高齢出産でもない。

早生まれで小さかった兄は、早生まれハンデはあったけど平均点な子供だったと思う。

逆に弟は初夏の生まれなのに、成長がのんびりで性格もおおらかで甘えん坊だった。

まず最初にグレーを感じたのは、まわりの子供に比べて読み書きが遅かったり、会話をしていても兄の小さい頃とは違うというか、、、言葉を選ばずに言うと正直、頭が良くないなと思っていた。

好きなものへの探究心は凄くて、それが逆に病気っぽいとも正直感じていた。

小学校入学すると、忘れ物とか、テストの点数とかで気になるところが更に増えてきた。

家で勉強のことを聞くと泣いたりして、家庭教師を付けたりもした。

正直どうしたらいいのか分からなかった。担任先生が良い人で放課後サポートしてくれたりはしたけど、薄々グレーなことに気がついていた。

この春から週1だけ別の教室サポートを受けることになった。診断受けましょうとは言われてないけどそのうち言われるのかな。

漢字テストは書けないから、特例で再テストいつも受けさせていいかと聞かれたときは驚いたよ。やる気はあるけど出来ないって辛いよねきっと。

将来が心配心配で仕方ないよ。

多分私の父親遺伝な気がしてる。

父親家系高学歴なのに、突然変異と言われた父親

物凄いアホ高校出身らしいと聞いたが、好きなことで起業して成功したのに、自業自得でポシャって離婚されて貧乏してる。

今思えば父親はグレーと呼ばれる子供だった気がする。

私も夫も兄も普通なのになんでだろう。

うちの子供は高校生になったとき大人になったとき社会人になったとき、どんな姿なんだろう。年金子供を食べさせるなんて正直嫌だよ。生んだのは私なので責任取るしかないんだろうけど、気が重いよ。

お兄ちゃん迷惑とかかけないようにだけしなきゃなぁ。

ぶっちゃけ診断がおりたら障害者雇用とかもあるのだろうか。でも多分そこまでじゃない気がする。

どんな風にこれから生きていくのかなぁ。

2021-05-10

march卒ワイ、脳死で出来る仕事がしたい

表題の通り、私は脳死で出来る仕事がしたい。知的労働が辛いのだ。

(因みに今は広告代理店っぽいところで働いている。)

私は出来ることなら一日中弁当の米に梅干しをのせるとか、パンをひっくり返すとか、そういうことがやりたい。本当になにも考えたくないし、兎に角頭を使いたくない。

難関の中高で落ちこぼれmarchに入っているため古くからの友人にこれを言っても誰も共感してくれないが、出来ることな知的労働なんて金がたまれば今すぐやめたい。

まあ実家暮らしなのでその辺りは何とかなりそうだが。

姉妹が中卒でライン工をしているのだが、正直羨ましく思うことすらある。

私はどうしてこういう思考になってしまったのだろうか。本当にわからなく、誰か教えてほしい。

GvGのゲームをやっている

たかゲームだけど腹立たしすぎるので書く。

 

表題の通り、GvGのゲームをやっている。

ギルマスはいい人で頑張っていて、ゲーム落ち目だと思うけどそれなりに緊張感ある試合ができてて居心地は良かった。

 

一人失踪するまでは。

一人が失踪して、代わりに入れた人間が最悪だった。

試合には必ずしも毎回いなくてもいいとは言ってなかったけど、中には報酬が多い特別試合がある。

特別試合で棒立ちをかましてくれた。何日も。

ギルマスに苦情を伝えたら体調が悪かったとのことで、本人からまた頑張りたいと謝罪があった。

が、多分それは嘘だったんだろう。

次の月の大事試合でも棒立ちだった。基本リプレイを見ないと他のギルメンにはわからないけど、そいつスコアが悪いのでリプレイ見たら案の定だった。

でも、ギルチャでは居るように振る舞っている。

 

この時点で即抜けしたかったけど、次の入れ替えまでは居ないとギルマスに悪いので、次の入れ替え時期に抜けることを伝えた。

でも、次の大事試合までの練習もやる気が全くないし、居るフリだけは上手だし、なんならギルチャで饒舌ウマ娘の話をしている。

そんなにウマ娘がいいならとっとと抜けろ。

もっと弱い装備の人でもちゃんとやればもっとスコアが出る。

切らないギルマスもギルマスだけど、人を揃えるのが難しいのは理解してるし……。

ほんと次の入れ替え日までどうしようもないから、ここに書かせてもらう。

棒立ちするぐらいならやめちまえ、ほんと。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん