「投手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 投手とは

2018-10-14

anond:20181014202734

実際最後意味わからんよな。

あのライバル投手の知能がおこちゃま過ぎだろ。

まぁお坊っちゃんからそうしたのかもしれんが...

史上最強の胸糞漫画

山田芳裕の『ジャイアント』っていう野球漫画

読み返したくないから、うろ覚えで書く。

彼女もいてリア充の、主人公(打者)と、

野球のために他のすべてを犠牲にしてきたライバル(投手)。

ライバル主人公との対決に負ける。

ライバル自殺未遂

主人公は、必死ライバル自殺を止めようとする。

自殺を止めようとしたときに、はずみで主人公ライバルの腕を折ってしまう。

主人公が止めたおかげで、ライバルは死ななくて済む。

しかし、なぜか逆ギレするライバル

ライバル主人公相手訴訟を起こす。

主人公敗訴。巨額の賠償刑務所行きに。

→そこでもう最終回

あーーー、なにそれ!!!

同じ作者の『へうげもの』の続刊も、そこから買うのやめたし

度胸星』の打ち切りの件についても、まったく同情できなくった。

2018-10-04

クローザーってただのサボりのいいとこ取りだよね

1回から投げてる投手に比べたらどんだけサボって金もらってんだと思う

プレッシャーはあるかもだけど所詮1回投げきればいいんだから全力でいけるし

2018-09-18

ピークが高校生投手といえば

荒木大輔

安樂智大

川口知哉

投げすぎが原因なの?

それとも単に世代の中で無双してただけ?

2018-09-11

anond:20180911083544

届けこの増田! 野党投手のもとへ!

エモヤンくらいしか思いつかん。。。

秋田石井浩朗は自民やし、バッター

野党を支持できない理由

普通の人の目的は「安倍政権がいなくなること」じゃないからですよ

なんでいつまで経ってもそんな簡単なことがわからないんだろうか

届けこの増田! 野党投手のもとへ!

2018-09-08

おしんこ必要性

定食をたのむとついてくるおしんこ

もともと野菜嫌いだったこともあり、メインだけ食べていつも残していた。

水っぽいしあんなもんで米を食うやつの気が知れないと思っていた。

けれど最近やっとおしんこ存在の意義がわかってきた。

30を超えると油ものがきつく、脳は食べたいと言っているのに胃が受け付けずに食べきれないことが増えだした。

そんなときこそおしんこの出番だ。

ものでギトギトの口内をさっぱりさせ、胃にまだいけると錯覚させることができる。

おいしいとかおいしくないとかじゃない。

おしんこは次の一口へとつなぐ中継ぎ投手なのだ

おしんこよ、今夜もありがとう今日の夕飯はチキンかあさん煮定食

2018-09-01

35000人の前で人生最大のピンチに陥ったB'z稲葉氏を見れて良かった。

※B'zファン以外に向けて書いた文章であり、2曲だけネタバレありますので、注意してください。これまでのネタバレ被害の方、本当に申し訳ありません。

すごいものを見た。誰もがそう思っただろうと思う。

B'zの30周年ライブ in 福岡

一曲目で所々声が出ない稲葉氏。素人が見てもあからさまに調子が悪い。

でも、認めようとしないかのようにいつものようにシャウト。しかし、すればするほどガラガラ声に。

例えるなら、俺が酒飲んだ後にB'z歌う時みたいな声になった。

B'zファン稲葉氏のストイックさに誇りを持っていたので、まずそこまで事故レベル調子の悪さに唖然

稲葉氏の顔は青ざめる。しかし、歌うのをやめることは絶対にしなかった。お約束CDよりかなり手数の多いシャウトもサボらなかった。声はガラガラだが。

そのため、ファンはそのガラガラ声のまま、3曲聞いた。

会場は暗転して、どよめいた。

稲葉氏には稲葉氏が全て、というような女性ファンがたくさんいる。彼女らは既に40-50代であることも多く、体も強いとは言えない。

そもそも会場が非常に蒸して暑かった。そのため、心労と重なりバタバタ倒れ、何人もの女性が運ばれていた。

暗転は10分以上続き、誰もが「今日は中止」と思った。

しかし、稲葉氏がステージ上に現れた。そして稲葉氏はこう告げる。

「声の調子が良くなくて、聞苦しい声になってしまい本当にごめんなさい。正直なところ、このまま聞き苦しい声とならない状態ライブを続けられるかどうかは自信がありません。だから、皆さん僕が歌えるかどうか厳しい目でジャッジしてくれませんか。こんなことは初めてで、本当にごめんなさい。もしまた聞き苦しい声になってしまったら、その時は必ず埋め合わせをします。今日の僕のありのままの姿をしっかりと厳しい目で見てください。」

おそらく、稲葉氏にとって35000人の前で聞くに耐えないガラガラ声になるというのは人生最大のピンチだっただろうと思う。

しかし、彼は35000人の聴衆の前で「この俺を見てくれ」と言った。かっこ悪い自分をしっかり見てくれと。

黙って引っ込むこともできたと思う。しかし、今日自分の至らなさを正直に認め、引っ込まなかった。そして、調子が悪いなりの歌唱しかし、これまでにない鬼気迫る歌唱を見せてくれた。

謝罪してからは常に水を側に置き、曲中も何度も口にして喉を潤しながら歌っていた。正直、何度も水を飲む姿はカッコ良くはないかもしれない。でも、死ぬ気でステージで這いつくば稲葉氏はこれまでで一番カッコ良かった。

この人はこの仕事に、こういう姿勢で向き合っているのか。

「自信がない。」と率直に語り、初めて見た稲葉氏の弱さ。しかし、それを曝け出す強さ。そこは今までそれとなく聞いてきた歌詞主人公の男そのままだった。

正直、B'zなサウンド歌唱が好きな俺はそこまで歌詞を読み取っていなかった。いや、読み取ってはいたけど、作られた小説国語テストのように読み取るだけだったと思う。

「B'zの歌詞は確かにこの人が書いているんだ。」


初めてB'zの作品血液がドクンドクンと脈打って流れ始めた気がした。

B'zは安定した演奏を聴かせてくれるもの、と安心しきっていた自分はB'zのことを何も理解していなかった。

35000人の観衆の前で人生最大のピンチ真正面に向き合う稲葉氏の歌唱は胸に響きまくった。

謝罪後に歌った「裸足の女神」と「WONDERFUL OPPORTUNITY」には胸を熱くさせられた。曲を知らない人はぜひ歌詞を読んでいただきたい。

何度もMCを挟み「心配事や悩みをB'zのライブの時だけは忘れて楽しもうとしているのに、何で僕の心配をしなきゃいけないんだよ、と思いますよね。」ということを何度も言っていたのが印象的だった。そういう強い意識を持ってライブに挑んでいたことが手に取るように分かる言葉だった。


こういう時に何でも野球に例えるのはおっさんの悪癖だが、今日稲葉氏は調子悪いなりに、要所要所を抑えるようなピッチングをしたと思う。

謝罪後はシャウトの手数も減り、原曲より長音をいたずらに伸ばさなくなった。でもファンが「聞きたい」と思うポイントの長音やシャウトは全力でやってくれた。そのポイントで全力を発揮できるように温存しながら歌っていたのだ。

俺は個人的には普段今日の歌い方でも十分なんじゃないかと思った。

普段いか稲葉氏が手を抜かずによりB'zらしくシャウトをし、長音を伸ばしてくれているかがよくわかった。

9回に全力を尽くす抑えの投手が先発で出てきて、1回~9回までミス無しで全力投球をして完封する。

そんなピッチング絶対にしなければいけないのが稲葉投手なんだな、と思った。

しかし、野球選手は「調子悪いなりのピッチング」もする。俺はそれも立派なプロだと思う。

なぜならピンチでしっかり全力投球をして抑えるからだ。今日稲葉氏はメロは控えめに、サビで全力投球するような歌唱だった。

全体を通していつもより声量不足気味ではあったが、やはり要所は圧巻だった。凄かった。

稲葉氏はライブの終盤で「30年やってきてこんな経験は初めてです。つまりはこれも30年やってきたからこそできた経験ということです。30年やってきてよかった!」と言い放ちました。これがプロなんだ。

結局、音楽鑑賞という気持ちは消え失せ、スポーツを見ているような気分でライブを見ました。

地方大会から一人で投げぬいてきたエースピッチャーが打ち込まれている。でも、ブルペンに他に投手はいない。

マウンドに上がるのは稲葉投手だけ。ここまでどれだけ練習しているか準備しているか、実力もみんな知っているから、誰も責められない。

一人戦うエースと、いつもどおりで淡々仕事をこなすことでサポートするキャプテン松本。なんか甲子園みたいな気持ちだったな。

俺が普段カラオケキツイ場所が、今日稲葉氏もキツそうだった。

そんな姿を見て、当然だが「稲葉さんも紛れもなく、俺と同じ人間なんだ」ということを感じ取った。




今日稲葉はこれまで見てきた稲葉で間違いなく最悪の稲葉だったが、これまで見てきた稲葉で間違いなく最高の稲葉だったとも言える。




稲葉氏は「ライブが始まっても自分の声が全然でなくて、真っ青になる夢をよく見る」と語っていた。

まさにその夢が現実になったのが、今日ヤフオクドームだったのだ。

稲葉氏は人生の最大のピンチにああやって向き合うのか。

言葉で言うのは簡単だけど、ピンチ真正から向き合うとはこういうことなのか。

最高、と言って良いのかわからないが、プロとは何なのか思い知らされたライブだった。

俺もまた月曜日から自分仕事一生懸命に頑張ろう。

https://whitebox-inc.com/library/staff/takashima-maro/

甲子園球数制限とかそういう話

夏の甲子園“投手ぶっ壊しコロシアム”の解体方法──スポーツとしては時代遅れ、教育としてもデタラメ

 だが、そうするとべつの問題が生じる。

 ピッチスマートでは17~18歳は105球を上限とされているが、100球ちょっとで9回を完投できることはさほどない。よって継投を余儀なくされる。そうすると、2番手投手の力が劣るチームは不利となる。

 ただ、日程に余裕をもたせる提案も、抜本的な解決にはほど遠い。そもそもトーナメント戦で一発勝負であることが、野球というスポーツにはそぐわない。プロスポーツ優勝者勝率もっとも低いのは、6割程度の野球だと言われている。10回やって4回負けるチームが優勝する。これは試合数の多さも関係しているが、運に左右される傾向があることも意味している。高校野球ファンプロ野球ファンがかならずしも重ならないのはこのためだ。

この2つが同じ記事内に共存するのか(困惑

一発勝負の勝ち抜きトーナメントだと、強いチームの思わぬ不調や弱小チームのまぐれなんかで、弱小チームが勝って強豪チームが負ける番狂わせが起きることがある。それを嫌って、長期的な勝ち負けの記録を積み重ねて成績を決めよう、というのがリーグ戦だ。

この2つはどちらが悪いわけでもなく、単なる設計思想の違いである。実力が明らかに格下の相手に偶然が重なってたまたま負けてしまったばかりに大会敗退を余儀なくされた強豪からすればリーグ戦の方がありがたいだろうし、わざわざスタジアムまで足を運んでチケット代を払ったのにやる気のない消化試合を見せられた観客からすればトーナメント戦のドラマ性に魅力を感じることだろう(サッカーW杯ポーランド戦は記憶に新しい)。

そう、選手層が薄いチームにとって有利なのはトーナメント戦であり、選手層が厚いチームにとって有利なのはリーグ戦なのだ

別にどちらを支持しようともそれ自体では何の問題でもないが、継投制限をするなら選手層が薄いチームにとって不利になる、という主張と、トーナメント批判を同一人物が同じ記事で行っているのは理解に苦しむ。

球数制限を課し、リーグ戦を導入したならば、選手健康は守られるかもしれないが、選手層の厚い私立高がますます有利になり、甲子園に出てくるのは「プロ部活」ばかりになるだろう。

逆に球数制限を課さず、トーナメント方式を維持するならば、選手には大きな負担がかかるかもしれないが、選手層が薄くとも一発逆転の目があることになり、「昭和野球」が勝ち進む余地が生まれてくるだろう。今回の金石農業のように。

球数制限試合方式も、それぞれは独立したオプションのように見えるかもしれないし、実際ある種の人にとってはそうだろう。それは、どのようなチームが有利になるのが望ましいのか、という視点を持たない人だ。その視点を持たないならば両者は別々のオプションとして扱って美味しいとこ取りをして何ら問題あるまい。

しかし、「選手の獲得や育成にお金をかけられる私立高ばかりが有利になるのが本当に望ましいのか」という問いを立てるならば話は別だ。そのような視点から語ろうとするならば、球数制限試合方式は切り離せないセット販売だ。

もしも「球数制限を課し、リーグ戦を導入」というセットを購入すると決めたなら、自動的に言うべきことも決まるはずだ。「プロ部活が有利になってしまうという批判があるが、それは仕方ない。都市部私立高が勝ち進み、地方公立校が早々に敗退するような制度を支持する」

なのに、そのセットを購入すると表明しておきながら、選手層の薄い学校には酷だ、なんて同じ記事で言うのは理解できない。都会のスマート自由主義か、田舎の泥臭い平等主義か、どちらを支持するのかハッキリしてほしい。

2018-08-29

anond:20180822185419

1イニング毎に1ポジション持ち回り制はどうだろうか。

9イニングのうちに一人の選手は9箇所のポジションを1イニングずつこなさないといけないとするルールである

全員が各ポジションをまんべんなく練習することになるし、教育的には全員が同じ練習を求めれるし悪しき平等をかかげる学校教育としては理想的だ。一人のヒーロー依存することなく、総合力が高いチームが強くなる。

相手桑田松坂のようなスーパー高校生がいても勝てるかもしれない。

まさしくザ高校野球ではないだろうか。

将来プロを目指す人は部活でなく、プロ下部組織か、リトルリーグのようなのに所属すればいい。興行的には卓越したプレイヤー必要なので現行ルールでプレーできる場や育成の場も必要となるだろう。

問題選手交代かもしれない。

選手交代を利用してあるポジション特定選手固定化されないようなルールづくりが求められる。

たとえば、その試合まだ未登板に限ってピッチャーに交代可能とする。もちろんベンチの選手はいつでも交代可能。途中交代してもそのイニングのみとし、次のイニング以降は別のポジションにつかなければならない。延長に入ったらリセットされまた1回からと同様になる。

ピッチャー交代が続くとピッチャーに入れる選手がいなくなると事態が起こり得る。これば投球数制限を課した場合に起きる問題と同様であろう。

いずれにしても細かくルール整合性を取っていく必要はあると思う。

選手交代の複雑さ以外に問題はない。

投げ過ぎによる投手生命危機を未然に防げるはずだ。

2018-08-22

anond:20180822111649

医者じゃ無いか医学的にはわからん

過去の事例(中日近藤投手とか)から先発完投投手の連投が減り

先発、中継ぎ、抑えの継投が定型化されたんじゃないの?

から金田みたいな30勝越えとか永遠になくなったと言われる。

大谷が当時のローテーションで投げたらそれくらい余裕っしょ。

肩壊すかもしれんけど。

2018-08-21

高校野球の投球制限についての提案

単に球数で制限すると、待球作戦が横行し、試合時間が伸びて全員が疲弊する上になんの面白みも無い試合になってしまう。また、そんなに投手を用意出来ないチームも多い。

そこで、5回以降7点差、もしくは7回以降5点リードしたら投手を交代するルールにするのはどうだろうか?

接戦の場合主戦投手を変えられないのは当たり前。だが高校野球ではセーフティリードなのに投手を代えない監督が多いので、ルールとして義務付けよう。

これなら投手少ない雑魚チームも、どうせ7点もリードしない(まぐれがあってもせいぜい一度だろう)から被害を被らないし、良いのではないだろうか。

2018-08-20

今年の台風コントロール

どうしたの?

変化球ばっかり

投手交代した?

2018-08-17

高野連なら安心して叩ける相手だと思ってたのに

実はそうじゃなくて、さすがの高野連でも背後のコンテクストを読み解かなきゃいけない複雑な面もあったことに腹を立てているのか、それとも非明文なコンテクストすべてが条文化されないと許せないはてならしい高度機能障害っぽさが爆発してるのか。明文化されてない「その分野で共有される文化」なんて高校野球以外にも山ほどあるだろうに。

まぁ、高野連コンテクスト社会において優位性の高いコンセンサスになってるのが気に入らない、ということな同意できる。高校野球みたいなもん宗教儀式に近い興業ををやってるのだからもっと高校野球らしい儀礼」にこだわってくれた方がいっそのことすっきりする。世界通用するプロ野球選手を育てる、という目線で見るならあんなに意味のないスポーツ大会もなけりゃ、あんなに貢献しないスポーツ団体もない。

個人的には、野球にも高校野球にもそれほど思い入れがあるわけでも熱心なわけでもないが、最近野球界隈が一部にサッカーぽさ(今回のパフォーマンス投手もその流れの中にあるのではと思う)を融合させているのは、なんとなく引っかかりがないこともない。プロ野球もいつの間にか、レプリカユニフォーム着て応援が当たり前になっている。自分子供のころはそんなの外野席のクレイジー一部の人だけだったが、今は若い女の子なんかがユニフォーム着てて可愛い。そういえばネーム入りのタオルマフラーなんかもサッカーから輸入されたのではないだろうか。

と思って今ちょっと検索してみた。

タオルマフラー起源は、Jリーグ由来説(欧州寒いからクラブカラーマフラー応援必須アイテムだった→日本暑いからウールのマフラーとか無理、そうだタオル地にしたらよくね?)が主流なのだが、タオルメーカー大手内野サイトを見ると1983年日本で初めてマフラー型のタオルを発売、とあるhttp://www.uchino.co.jp/tips/history/towel-history/からJリーグ開幕(1991年)よりも10年以上前であり、Jリーグ由来説はちょっと怪しい気がする。内野サイトを見ると1964東京オリンピック記念タオル発売、とある。これの現物が見たいな。その後1970年日本で初めてスポーツタオル発売とあるし。タオル歴史、浅いけど奥深いな。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000024-nkgendai-base

あれか、一球ごとにガッツポはテニスの影響もあるかね。まぁなんにせよ、宗教(高校野球)やってるなら教義には従えと思うし、その宗教自体不要だという意見にはまったくもって同意する。

創志・西投手ガッツポーズ

サッカーゴールパフォーマンスを持ち出して擁護しとるアホおるけど

サッカーに例えるなら相手からボール奪うたびにド派手にガッツポーズしてるレベルやで

めっちゃ叩かれた槙野よりタチ悪いで

そのうち挑発行為カード食らうわ

2018-08-10

anond:20180810184926

甲子園応援につきあわされる人が気の毒なだけ

野球試合だけなら運動強度は低いし(投手捕手しらね

コミケ参加者が怖い

2018-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20180808090857

権藤、権藤、雨、権藤」の時代から、ローテーションくんだり球数制限したり、試合後のアイシングしたりと、コンディションのマネージメント

昔は、投手は140キロ出れば一流だったのが、140キロでは最低打ち頃ラインになった。能力底上げだ。そしてトップの最高球速もアップ。

バッターバッターで、ピッチングマシンの打ち込みによる基本打力のアップ。

また、セイバーメトリクスによって、選手価値を再定義

というか、元々自由契約寸前の選手再生する名監督かいたしね。

対戦相手データ自分フォームチェックをiPadで即座に確認とかもやるし、そういうデータを重視した新しいことを取りいれる監督が現れたりもする。

サッカーなんかだと、W杯ごとに戦術トレンドが変わり、より速くより強くアスリート化が進んでいる。

一人の選手により多くのことを求められる時代だ。

だけど、選手判断することを限定させることでパフォーマンスを上げるという方向性もある。

結局、10単位で見ると、いろいろ変わっていってる。

外れ値の好成績を残す選手は、ベーブ・ルース時代から特別だけど。今の時代に生きてたらやっぱり特別な成績を残すのだろうだけど。

で、医者はどうなんだろう?変わっていってるのだろうか?今後、良い方向に変わっていくつもりなんだろうか?

医療成績はあがっているのはわかるけど、医師能力というもの底上げ感とかは外からはわからいからね。

今、このチームの投手崩壊状態をなんとかする話と、プロ野球選手自体能力アップの話。


サッカー選手だと、「昔と比べて上手い選手は増えた」なんてことは良く言われる。

医者もそうなんだろうか?

anond:20180807124518

料理人で考えてみて。一人だけがいくら千切りが上手にできても、宴会とるならスライサーがあったほうが楽だ。

料理しろ医療しろシステム化が一番強いし、普通企業はそれができているのに、なんで医療だけ個人技能スポーツに話を戻そうとしてんだってことだ。

もちろん、もう衰退することしかみこめない地方珍味料理なら新人社員教育も要らないから迫力ある(失敗があったって客のほうが顔みて遠慮してくれるような)おじいさんだけ採用すりゃいいけど、医療はこれからもずっと必要だろ。

AI補助診断だってなんだっていれりゃいいんだよ。医療保険会社からなんかいわれたりしてないの?

 

あと優秀さについてだが若い医者は55点しかとれない男より80点とれる女のほうがいいにきまってるんじゃないか

https://twitter.com/kayuicomai/status/1026066817851088896

論文読めて覚えられるのは期待できるだろ。なにをもって「優秀」っていってんのかわからん

https://toyokeizai.net/articles/-/200786

5年生存率? 患者ストレスだって女医のほうが少ないでしょうが

なんで男性医師男性医師って一部だけたとえ話でっちあげてひまそうにもりあがってんのかお察しってもんだ。

 

あとこないだ手術されたけど(主治医が院長1人の入院女性しょっちゅう経験している)、ホント昼間だけでも朝夕でもできるだけ女医こみの複数制でおねがいしますって思ったし、いつまでも身の回りの例だけで小乗仏教みたいなこといってんじゃねえよ。

副次的みえる症状に長いこと悩んだあと自分でググりたおして医者にお願いしてようやく正しい結論が出るとかしょっちゅうというかあたりまえなんで(別に救急とか休日ではなく、みんなそんなもん)女性医師しろ素直に話を聞いてくれる先生のほうがいいですし、私の眼の前で話聞いてググってくれていいから。グーグル(ででてくる患者会とか患者体験談)より賢い先生なんかいいから。と思ってます

 

個人技能のある先生たまたまたからなんだっていうんだ。日本全国の患者が運良くそ先生に見てもらえるわけねえよ。

甲子園レベルが1人まじっててなんてたとえ話なんか聞きたくねえよ。田舎甲子園選手がくるわけねえ。

そもそも甲子園選手だって投手バッティング一塁も守らせて万能なやつなんかいない。

そんな中でクソみたいな劣化男性医師ばっかりなのがそもそもおかしいんだ。

なんで母数の少ない優秀な医師をわざわざ受験で減らしたのか?って聞いてるんだ。

おまえらがたとえ話でいうならこっちもたとえ話するけど、優秀な女性医師は昼間の診療看護婦への伝達も細やかだから夜中に急変させる割合が少ないんだよ。

ピンチヒッター必要だろドヤァじゃねえよピンチつくんな

https://president.jp/articles/-/25874

調理師免許なくて食中毒知識がなくたって、千切りできて夜勤連続できる料理人のほうがいいよねーというアルバイト愚痴を延々きかされる身になってみろ。

患者は、受験生は、女は、男は、医者は、みんな怒ってるんだよ。

犯罪者擁護してないでリコールかけろや。

2018-08-05

太陽投手強すぎじゃね?

何人押さえてるんだよ。

2018-07-28

[]2018年7月27日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012718016141.940
0145248755.334
023210029313.449.5
03144553325.265.5
04136650511.5121
051255446.226.5
0616135984.939.5
07212290109.047
0867443466.227
09120848870.729
10102974695.550
111831416677.448
122742071775.647.5
132801893967.636.5
142401360556.734
151631050264.430
1690682475.836
1710219651192.729.5
187712925167.937
1969505973.331
20104988295.036.5
2165602692.734
22100612661.338
2314014136101.043
1日245622716492.538

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(196), 自分(135), 増田(101), 話(100), 今(94), 女(86), 問題(83), 差別(75), 男(72), 仕事(69), 日本(62), 人間(61), 前(60), 痴漢(58), 必要(57), 子供(51), 好き(51), ー(51), 意味(50), あと(49), 関係(48), 感じ(48), 時間(45), 気(43), 理由(43), 女性(42), 普通(41), 最近(41), 批判(40), 男性(40), 頭(39), ボランティア(38), 今日(38), LGBT(37), 会社(36), 相手(36), 他人(35), しない(35), 世界(35), 場合(34), 他(34), トランスジェンダー(32), しよう(32), 嫌(31), 自由(31), レベル(31), 気持ち(30), 結婚(30), 死刑(30), 国(29), 結果(29), 言葉(28), 全部(28), 存在(27), 人生(27), 目(27), 金(27), 最初(27), 無理(26), 勝手(26), バカ(26), 主張(26), 大学(26), オリンピック(26), ダメ(25), 確か(25), 声(25), 記事(25), 台風(25), 誰か(24), 表現(24), 自体(24), 可能性(24), 結局(24), 扱い(24), 生産性(23), 社会(23), 冤罪(23), 税金(23), 正直(22), 人たち(22), 攻撃(21), 評価(21), 心(21), 時代(21), 嫌い(21), 勉強(21), 一番(21), 別(21), ただ(21), 絶対(21), タイプ(21), 日本人(21), 手(21), 興味(20), 方法(20), 理解(20), 老人(20), 本人(20), 判断(20), 顔(20), 家(20), 説明(20), 昔(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(101), 日本(62), LGBT(37), トランスジェンダー(32), 可能性(24), 生産性(23), …。(19), じゃなくて(18), 健常者(17), ブコメ(16), ポリコレ(15), 杉田水脈(15), 自民党(14), なんだろう(13), 安倍(13), 差別主義(13), なのか(12), わからん(12), ブクマ(11), カズレーザー(11), マジで(11), 熱中症(11), twitter(11), いない(11), ブクマカ(11), 生活保護(10), はてな民(10), ニート(10), アプリ(10), アメリカ(9), フェミ(9), 被害者(9), 普通に(9), 少数派(9), 笑(9), ツイッター(9), 何度(9), スマホ(9), ???(9), ツイート(9), ブログ(8), 女性専用車両(8), 自分たち(8), コミケ(8), ウザ(8), イケメン(8), アレ(7), ω(7), MS(7), 東京(7), a(7), blog(7), yahoo(7), 元増田(7), ヤバい(7), hatena(7), 犯罪者(7), な!(7), なんの(7), とんがりコーン(7), 嫌悪感(6), いつまでも(6), プレミアムフライデー(6), プリキュア(6), 精神的(6), イケハヤ(6), はあちゅう(6), 非モテ(6), 社会人(6), オカルト(6), P(6), ジュニアアイドル(6), 問答無用(6), 人権侵害(6), 児童ポルノ(6), あいつら(6), 自衛隊(6), IT(6), 寿司屋(6), 表現自由(6), 加害者(6), トラバ(6), 麻原(6), Twitter(6), 杉田(6), 2週間(6), -1(6), HP(6), 東京オリンピック(6), 安倍総理(6), ワロタ(6), -2(6), いいんじゃない(6), マジョリティ(6), ジャニーズ(6), キモ(6), ベッドイン(5), いいじゃない(5), コミュ障(5), E3(5), モテる(5), 優先順位(5), ソシャゲ(5), ut(5), 1日(5), 大沼くるみ(5), megascus(5), LGB(5), なんや(5), 昭和(5), プレイ(5), シスジェンダー(5), 高さ(5), 南原(5), かもしれん(5), 女子高生(5), yo(5), ー(5), u.(5), 障害者(5), シス(5), 仕方がない(5), be(5), 公共の福祉(5), はてブ(5), 社会的(5), キモい(5), バズ(5), 個人的(5), 電話線(5), ワイ(5), はてなー(5), 経済的(5), ヘイト(5), 人間性(5), 関係性(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (13), ゴミを勧めるな (3), は? (2), 【ガンダムバトルオペレーション2】今(2), だよな ABC戦犯死刑にして政治家(2), BLTバーガーアルから、あとはGの要(2), Love practice yoga(2), 中学生は早く寝ろ (2), ウワーッ 仲間がいる ライブに行くの(2), 図星ほどクソリプするという (2), まーーーーーーた安倍総理自民党による(2), わかるww (2), ゴミを貼るな (2), やらせろ (2)

頻出トラックバック先(簡易)

■なんで年寄り長生きしたがるの? /20180726202819(19), ■帰ってから勉強なんてできるの? /20180727004809(13), ■ドラマとかの会社のシーンで先輩が書類をドサッと机に置いてきて /20180727011401(11), ■ゆるーい名曲って無いの? /20180727165300(10), ■anond20180727152256 /20180727152331(10), ■捕手のこと「投手女房役」って表現するけど /20180727084251(10), ■賃貸物件歴18年で分ったこと /20180721081609(10), ■なろう系未満の誰か /20180726211407(8), ■嫁の金銭感覚がひどい /20180727145623(8), ■ /20180727155119(7), ■女子トイレって左側にない? /20180727114520(7), ■勉強したくないのは何故なのか? /20180727203454(7), ■「寿司屋の」とつけるとなんでもこだわりの一品に聞こえてズルい /20180726172244(7), ■嫁がアメリカから帰ってきた /20180727003951(7), ■ナンパ師撲滅してくれ /20180727191440(6), ■寿司屋ライス醤油につける癖が治らない /20180727194633(6), ■細腕の優女だけど何か質問ある? /20180727155718(6), ■お前ら人間何回目なんだよ /20180727133404(5), ■また女性レイプされました、日本死ね /20180727121729(5), ■ /20180727141113(5), ■増田仕様変わるってよ /20180727150037(5), ■葛の葉 /20180727152217(5), ■あの匂い /20180727232623(5), ■東京オリンピックって現代太平洋戦争なんだなあ /20180727130220(5), ■イケダハヤト氏がもはやデスノート化しててやばい /20180727081842(5), ■ /20180727133446(5), ■思い付いたつまらないダジャレをどう処理したら良いか /20180727121039(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5440051(3424)

2018-07-27

anond:20180727084251

白いボール精子キャッチャーミットが子宮を表しているので、

子宮を持っている捕手が女役で、

精子を投げつける投手男役なんだ。

タダのたとえなので、誰でもなれるよ。

捕手のこと「投手女房役」って表現するけど

実際のところどうなの?

高野連婚姻届さないとバッテリー組めないの?

2018-07-24

#自分をつくりあげたゲーム4選

twitterで盛り上がってるハッシュタグ

参加したいけれどフォロワーろくに居ないwし、twitterで人気あるデジタルゲーじゃないし、140字じゃまともに語れないしでこっちでやってみる。

自分語りチラ裏)注意。

日本機動部隊エポックレックカンパニー)』1982年

人生SLGだった『連合艦隊バンダイ)』と迷ったけれど、次にハマったこれに。ややこしいシステムになりやす空母戦を未確認マーカーと誤認チットを使った索敵、十字型のマスに船を配置して陣形効果表現するといった簡素でツボを突いたシステムで表すことに成功していた。デザイナー鈴木銀一郎氏がTactics寄稿したデザイナーノートもよかった。戦闘参加者の手記の記述から指揮官が彼我の相対速度を下げて自分が撃たれるのを覚悟で必中を狙ったか(敵味方の被害大)、逆に撃ち逃げしたか(〃小)を分ける必要に気づいて攻撃結果表に組み込んでいく制作プロセス説明は、シミュレーションゲームのなんたるかを教えてくれた。

『熱闘12球団ペナントレースホビージャパン)』1984年

野球シミュレーションカードゲーム。各選手ごとにその年の成績から状況別の確率計算で求められた打撃結果パターン守備力が書かれたカードになっていたが、これは当時手に入る中では最高の野球ビッグデータ集で、数字を見ているだけでも飽きなかった。試合は1打席ごとにサイコロ2つ振り、1・1~6・6まで記された打撃結果番号をランナー別に分かれた結果表に当てはめて打撃結果を求める(時には守備投手能力で結果が変化する)。一試合30分で教室の机の上で出来る手軽さから人達担当球団を決めてペナントレースをやったりしたのはいい思い出。それをきっかけにパリーグファンになってやがて近鉄合併反対運動に参加するまでになった。今もやきうオタです。

シムシティ(マクシス)』1989年

説明不要。多数の要素が(時間差をおきながら)影響を与え合うことで生じるマクロ不断の変化の表現に衝撃を受けてノート取りながらプレイしまくった。やがて「エージェントベース社会シミュレーション」なんてテーマ修士論文ネタに選んだのは間違いなくこいつのせい。

N95鋼鉄の虹(遊演体)』1995年

郵便手紙)を使って数千人がかりで一年掛けてプレイする前Web型のMMORPG。一ヶ月1ターンで自分の行動を主催に送ると、数千人の行動の絡み合いの結果どんな事件が起きたのかが短編小説形式で返ってくる。あくま自分キャラ視点で書かれたものなので、他のプレイヤーと情報交換が必要になるがそれが事実とは限らない。来たるべきネット社会幻視させた予言的なところさえあった。実際2ちゃんねるもそこでの様々な騒ぎもデジャビュを感じたくらい。Web社会論や集合知論なんかの議論に参加する下地を作ってくれた。メイルゲームとのファーストコンタクトの『N90蓬莱学園冒険!(1990年)』と迷ったが、N90は他に挙げている人がいたんで個人的に楽しめたこちらを。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん