「経営」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経営とは

2024-06-16

anond:20240609111500

マルクスの考える「少子化対策

だるい文章ですが、お付き合いください。

相対的過剰人口の第三のカテゴリーである停滞的過剰人口は、現役労働者軍の一部分をなすが、しかしまったく不規則就業のもとにある。こうして、この人口は、資本自由使用することのできる労働力の尽きることのない貯水池提供する。彼らの生活状態労働者階級の平均的な標準的水準よりも低落し、まさにこのために、彼らは資本特有搾取部門の広大な基礎となる。最大限の労働時間と最小限の賃金とが彼らを特徴づける。われわれは彼らの主要な姿態をすでに家内労働の頂で知っている。彼らは、大工業および大農業の過剰労働者から絶えず補充され、ことにまた、没落しつつある産業部門 ーそこでは手工業経営がマニュファクチュア経営に、後者機械経営に屈服するー から絶えず補充される。彼らの範囲は、蓄積の大きさとエネルギーとともに「人口過剰化」が進むにつれて、拡大する。しかし同時に、彼らは、労働者階級のうちで、自己自身自己自身再生産し永久化している一要素をなしており、労働者階級の総数増大にあずかる割合は他の諸要素よりも比率的に大きい。実際には、出生数および死亡数だけでなく、家族絶対的大きさも、労賃の高さに、すなわち労働者のさまざまな分類が自由処分できる生活手段の総量に、反比例する。資本主義社会のこの法則は、未開の人々のあいだでは、または文明化した植民地住民あいだでさえ、不合理なものに聞こえるであろう。この法則は、個体としては弱く、絶えず駆り立てられる動物種がたくさん子供を生むことを思い起こさせる。(八七)」

大事な部分をもう一度書きます反比例ですぞ

「実際には、出生数および死亡数だけでなく、家族絶対的大きさも、労賃の高さに、すなわち労働者のさまざまな分類が自由処分できる生活手段の総量に、反比例する。資本主義社会のこの法則は、未開の人々のあいだでは、または文明化した植民地住民あいだでさえ、不合理なものに聞こえるであろう。この法則は、個体としては弱く、絶えず駆り立てられる動物種がたくさん子供を生むことを思い起こさせる。」

ようするに、「金持ち子供を生まない」わけです。現在最も富裕な人が子沢山ではないですし、今地球上で人口が増えているエリアは、東南アジアアフリカなど

貧乏エリア人口が増えています

資本主義のヒエラルキーを考えた時に、日本は、ピラミッドの上の方の職種が多いのだと思います

そのような、資本主義の貴族と言えるような人間が増えるには、より多くの

ピラミッドの下側の人間必要になるわけです。そのようなことは地球がもう一つ必要になりますし、

しろ、そのような貴族資本主義の向かう先、効率化、「生産性」の餌食になるタイプ人種に思います

からすると、貴族に金を与えようという政策は、狂気の沙汰に思います

マルクスは以下のようにも言っています

「実際に歴史上の特殊生産様式はいずれも、その特殊な、歴史的に妥当する人口法則をもっているのである抽象的な人口法則というものは、人間歴史的に介入しない限りで、動植物にとってのみ存在する。」

資本主義という生産様式があり、そこではどのような人口法則が働いているのかを考えるのが重要だと思います

おもしろ募集を見つけたよ

https://menta.work/bosyu/20598

おもしろポイント

メンターが見つかるといいですね。応援したいので、こちらでも拡散させていただきます

【教えてもらいたいこと】

ビジネス/起業独立

【具体的な相談内容】

副業務未経験旦那在宅ワーク職業選定をしてくれる方を探しています

【応募方法

応募する方は

①これまでの働き方の変遷

現在の月収

事業ジャンル

海外での仕事経験の有無

⑤ゆくゆくは業務委託案件旦那にいただけるかの有無

をお伝えください。

予算

¥3,000/単発1時間

※相性が良ければ月1の頻度で同じ予算メンタリングしていただける方を探しています

メンターさんの専門スキル旦那と合うようであれば、副業職種選定後もスキルアップメンターとして継続していただけたらと思います

【求めるメンター

副業フリーランス会社経営まで経験のある方

・安定収益月収40〜100万以上の方

ブランディング事業経験

海外での実務経験がある

旦那もしくは私に対して、業務委託案件をいただける方は優遇しま

AI業界の方は特に歓迎です

※いずれか当てはまる方

旦那について】

副業務未経験

現在、私の事業経理見積書、請求書確定申告)を担当

・将来は私自身の事業ブランディング事業)のマネージャーとして働く予定

【やっていただきたいこと】

旦那副業職種選定

ーーーーーーーーーーーーーーーー

↓ここからは相性が良ければ継続

ーーーーーーーーーーーーーーーー

目標から逆算して、月に1回旦那メンタリング

夫婦全体の事業方向性を整える

メンタリングは土日を想定

目標

旦那フリーランスレベル業務委託できるくらいまで高める

私自身の安定収益が月収が40万以上になる

収入が安定したら、旦那名義で会社設立

海外へも事業拡大を行う予定

【目安予算

10000円

コンサルバカ高い料金を払い続ける経営

問題があってもコンサル提案した事だからなあなあで済まして(或いはコンサルのせいにして)責任とらなくていいし

そもそも会社方針を外部に任せてるしで

経営陣は30%くらい減給でいいでしょ、仕事してないし責任も軽いんだから

2024-06-15

「男は犯罪者予備軍」って受け入れないとあかんの?

こないだのこと。

「男、特に独身彼女なし男性女性から基本怖がられることを受け入れるべき」

みたいなことをSNSおっさんAが主張してて、

まあ女性専用車両とかあるし、「ご理解お願いします」と言われたらまだこっちも納得する感あるけど

きつい言葉で当然の権利のように主張されるのはなあ、と別にリプライ送るわけでもなくなんとなく呟いたら、

わざわざ探してきて晒されて

普通の人は疑問に思わない、疑問に思うところが犯罪者予備軍の証拠、哀れで不憫な残念おじさん」とか言われ

またおっさんAの取り巻き女性から(Aはおしゃれカフェ経営しており笛吹くとやってくる)

下の人間にだけ偉そうにする卑怯者」とか

なんか袋叩きにあった。

男はそんな怖い存在ビビ女性価値観に総同意のもと行動せなあかんの?

2024-06-14

https://anond.hatelabo.jp/20240614204953勝手タグ付けソースだよ

1996年 (第1巻) 5月 特集:脳の科学こころ問題医療人間
1996年 (第1巻)11月 特集高齢者介護医療人間
1996年 (第1巻) 4月 (創刊号) 特集戦略研究と高度研究体制学術教育
1996年 (第1巻) 6月 特集:第3回アジア学術会議学術教育
1996年 (第1巻) 8月 特集日本国際賞受賞記念講演会から学術教育
1996年 (第1巻) 9月 特集:若手研究学術教育
1996年 (第1巻)12月 特集:第124回日本学術会議総会学術教育
1996年 (第1巻) 7月 特集地球環境問題を考える環境
1996年 (第1巻) 特集:転換期にある工業産業工学
1996年 (第1巻)10月 特集女性科学研究ジェンダー
1997年 (第2巻) 2月 特集パラダイムの転換学術教育
1997年 (第2巻) 3月 特集大学改革任期制学術教育
1997年 (第2巻) 6月 特集伝統と新しい地平 ―第4回アジア学術会議学術教育
1997年 (第2巻) 7月 特集:第125回日本学術会議総会学術教育
1997年 (第2巻) 8月 特集:第16期から17期へ学術教育
1997年 (第2巻) 9月 特集:第17期の発足 ―第126回日本学術会議総会学術教育
1997年 (第2巻)10月 特集:高度研究体制確立を目指して学術教育
1997年 (第2巻)11月 特集地域における学術活性化を目指して学術教育
1997年 (第2巻)12月 特集:第127回日本学術会議総会学術教育
1997年 (第2巻) 特集:2国間学術交流レイシア派遣団報告学術教育
1997年 (第2巻) 4月 特集地球食料問題を考える環境
1997年 (第2巻) 1月 特集平和共生歴史政治・国際
1997年 (第2巻) 5月 特集グローバリゼーション産業空洞化歴史政治・国際
1998年 (第3巻) 3月 特集クローン羊"ドリー":遺伝子科学のはかり知れないインパクト    化学生物
1998年 (第3巻) 特集クローン羊"ドリー":バイオテクノロジー最先端で今、何が、どうなっているか    化学生物
1998年 (第3巻) 2月 特集二国間学術交流 スイス及びスウェーデン派遣団報告学術教育
1998年 (第3巻) 6月 特集21世紀科学への視点 ―第128回日本学術会議総会学術教育
1998年 (第3巻) 7月 特集アジアにおける学術の直面する課題 ―第5回アジア学術会議学術教育
1998年 (第3巻)12月 特集:新たなる研究理念を求めて ―第129回日本学術会議総会学術教育
1998年 (第3巻) 1月 特集地球未来 ~人間の存続環境
1998年 (第3巻) 5月 特集地球惑星宇宙科学の現状環境
1998年 (第3巻)11月 特集食品研究の新領域をさぐる ―食とからだの科学を中心に環境
1998年 (第3巻) 4月 特集ジェンダー   ―社会的文化的性別」と現代ジェンダー
1998年 (第3巻) 8月 特集日本経済課題展望日本ビックバンに向けて社会
1998年 (第3巻) 9月 特集行政改革課題展望社会
1998年 (第3巻)10月 特集ライフスタイルの転換と新しい倫理 ―21世紀社会に向けて社会
1999年 (第4巻) 4月 特集生殖医療とその社会的受容医療人間
1999年 (第4巻) 1月 特集21世紀に向けた学術の新たな改革学術教育
1999年 (第4巻) 3月 特集国民の期待に応えて ―科学最前線から学術教育
1999年 (第4巻) 6月 特集:IGBPの研究成果の統合に向けて ―第130回日本学術会議総会学術教育
1999年 (第4巻)10月 特集日本学術会議創立50周年学術教育
1999年 (第4巻)12月 特集:わが国の大学等における研究環境改善について(勧告) -第131回日本学術会議総会学術教育
1999年 (第4巻) 2月 特集ごみを考える環境
1999年 (第4巻) 8月 特集海洋環境
1999年 (第4巻)11月 特集科学技術社会社会
1999年 (第4巻) 特集少子化問題社会
1999年 (第4巻) 5月 特集学会インターネット情報
1999年 (第4巻) 9月 特集学術からみた「美しさ」について人文
1999年 (第4巻) 7月 特集人口環境 ―持続的発展に不可欠なアジア役割 ― 第6回アジア学術会議歴史政治・国際
1999年 (第4巻) 特集科学技術の発展と新たな平和問題歴史政治・国際
2000年 (第5巻) 1月 特集学術研究の国際ネットワーク学術教育
2000年 (第5巻) 3月 特集:第7回アジア学術会議学術教育
2000年 (第5巻) 4月 特集世界科学会議21世紀のための科学学術教育
2000年 (第5巻) 7月 特集:第17期を締めくくる成果 ―第132回日本学術会議総会学術教育
2000年 (第5巻) 8月 特集:第17から第18期へ学術教育
2000年 (第5巻) 9月 特集:第18期始まる学術教育
2000年 (第5巻)10月 特集俯瞰研究プロジェクトへのアプローチ学術教育
2000年 (第5巻)11月 特集研究業績評価 ―実態問題学術教育
2000年 (第5巻)12月 特集:第18期活動計画の全容学術教育
2000年 (第5巻) 特集各部抱負学術教育
2000年 (第5巻) 特集:第8回アジア学術会議学術教育
2000年 (第5巻) 特集世界科学アカデミー会議学術教育
2000年 (第5巻) 2月 特集安全災害
2000年 (第5巻) 6月 特集男女共同参画社会における日本学術ジェンダー
2000年 (第5巻) 5月 特集司法改革課題展望社会
2001年 (第6巻) 2月 特集21世紀とヒトゲノム医療人間
2001年 (第6巻) 4月 特集21世紀と新エネルギーエネルギー
2001年 (第6巻) 1月 特集21世紀科学役割を問う学術教育
2001年 (第6巻) 3月 特集21世紀科学アカデミーデザインする学術教育
2001年 (第6巻) 5月 特集学術活動のための次世代育成学術教育
2001年 (第6巻) 6月 特集:「科学技術」の概念を人文・社会科学へと拡張学術教育
2001年 (第6巻) 7月 特集大衆化された大学での教育はいかにあるべきか学術教育
2001年 (第6巻)11月 特集日本学術会議改革に向けて学術教育
2001年 (第6巻) 特集:常置委員会の目指すもの学術教育
2001年 (第6巻) 特集日本社会の変容と教育の将来学術教育
2001年 (第6巻) 特集:第1回アジア学術会議学術教育
2001年 (第6巻) 特集特別委員会活動経過学術教育
2001年 (第6巻) 8月 特集遺伝子組換え食品をめぐる最近の動向環境
2001年 (第6巻)10月 特集:食から見た21世紀課題環境
2001年 (第6巻) 9月 特集10代は変わったか!こども
2001年 (第6巻)12月 特集データベースの新たな保護権利制度導入反対への初の声明情報
2001年 (第6巻) 特集21世紀IT社会情報
2002年 (第7巻) 5月 特集医療最先端医療人間
2002年 (第7巻) 8月 特集ナノテクノロジー化学生物
2002年 (第7巻) 9月 特集動物実験化学生物
2002年 (第7巻) 1月 特集新世紀の日本学術会議学術教育
2002年 (第7巻) 3月 特集科学技術新世学術教育
2002年 (第7巻) 6月 特集:新しい日本学術会議に向けて!学術教育
2002年 (第7巻) 7月 特集ノーベル賞100周年記念国際フォーラム創造性とは何か」学術教育
2002年 (第7巻)11月 特集:変革をめざす国立大学 ―学長たちは考える学術教育
2002年 (第7巻)12月 特集日本学術会議の今後の方向に向けて!学術教育
2002年 (第7巻) 特集:「大学の自立」と「学術経営」のあり方を探る学術教育
2002年 (第7巻) 特集:第2回アジア学術会議(SCA)学術教育
2002年 (第7巻) 特集学術科学研究の成果と社会学術教育
2002年 (第7巻) 4月 特集学術の再点検  ―ジェンダー視点から(1)ジェンダー
2002年 (第7巻) 2月 特集創造性と日本社会社会
2002年 (第7巻)10月 特集:「身体障害者との共生社会」の構築に向けて社会
2002年 (第7巻) 特集日本計画社会
2002年 (第7巻) 特集グローバル化時代対応する高等教育課題歴史政治・国際
2003年 (第8巻) 2月 特集研究教育現場から見た国立大学改革学術教育
2003年 (第8巻) 3月 特集科学社会 ―いま科学者とジャーナリストが問われている―学術教育
2003年 (第8巻) 7月 特集私立大学さらなる発展学術教育
2003年 (第8巻) 8月 特集:第18期から第19期へ学術教育
2003年 (第8巻) 9月 特集:第19期始まる学術教育
2003年 (第8巻)10月 特集:新しい学術の体系学術教育
2003年 (第8巻)12月 特集:第19期活動計画学術教育
2003年 (第8巻) 特集活動計画各部抱負学術教育
2003年 (第8巻) 特集:第3回アジア学術会議(SCA)学術教育

日本企業はこれでダメなんやなという事例

全社横断で「誰が何をやっているのか」を可視化する取り組み

https://techblog.recruit.co.jp/article-265/

まず、たとえば経理製造業務理解する必要ないし、営業物流サポート業務を全部理解する必要もない。

まり「誰が何をやってるのか」を知るのはただのゴシップであり会社「家族」と誤った観念であると知ってほしい。

日本はまだまだメンバーシップ型の「家族経営」が、大企業であっても抜け出せていないという少佐であろう。

家族意識があるからジョブローテなんというクソシステムがまかり通ることになりプロが育成できない。

結論家族会社を切り離せない、昭和のままの土人というよりほかない。

2024-06-13

anond:20240613201053

マジレスすると「女はわきまえろ」っていうのは、政治会社経営などの社会的意思決定の場で、女がリーダーシップを取って発言することを「わきまえろ」って抑圧されてきたことを指すから今回のおじさんが自分の身なりを綺麗にしようとする場合と対比させるのはあんまり噛み合っていない。

体臭とかちゃんとケアしてて、年や職位が上だから逆らえない相手意見押し付けをしないならそれでいい話だろうとは思う

anond:20240613221708

退職金積立保険してること知らなかった上につい最近経営不振で解約されたことを通知された

え~~~~~~

anond:20240613114042

この人多分ニート底辺バイトから気にしなくていいよ

上に立ったことがないんだと思う

他人生活背負ってたら小さかろうが個人経営だろうが危ない橋は渡れませんので

2024-06-12

ニコニコ玉音放送はいつ?

障害発生後何日も経ってるのに復旧予定がわからないどころか

攻撃方法も無事なデータがあるかすら示せてないか

もはや元通りになるはずもないんだろうけど

ニコニコ経営陣が復旧ギブアップ宣言するのはいつになるやら

anond:20240612142205

暴力団経営風俗にこそ文句言うべきなのに、日和って弱者男性オタク文句しか言わないフェミこそ弱き相手を狙って喧嘩売ってるよね。

anond:20240612115216

経営側なら育休に入った人の首切って、残った人員で回せるなら、人件費浮いてラッキーしか思わないよ

現場が頑張って何とかしちゃうなら、勝手にいがみ合いながら職務続行してどうぞって感じだよ

anond:20240611143156

世襲零細企業経営してるけど

そんなにヤバすぎる内情を抱えてるわけではないけど、もう会社売ってすっきりしたいと思うことは何度もある

経営日常に紛れてしまった現経営者だからこそできないことってたくさんあると思うし

そこで気力十分な外部資本改革を起こそうと思ったら、やれることはけっこうあるし、やることやれば化ける会社は化けるよね

から俺は「絶対に裏があるからやめとけ、騙されてるぞ」なんてことは言えないわ

 

でも家族ケアはしっかりね

奥さんある意味あなたより不安でしょうよ

弊社のジョブローテーション、なんかおかし

「将来の幹部候補としていろんな部署のことを知っている必要がある」という理由

エース級、サブエース級をジョブローテーションでいろんな部署に回されてる。

言いたいことはわかるし、それが有効機能している会社もあるんだろうと思う。

でも、なんかおかしいんだよね。

 

今の部門構成

購買部長←元大手メーカー購買部

人事部長←元有名人コンサル支店長

工場長←元大手メーカー製造部長

開発部長元老メーカーの開発課長

営業部長←元保険屋の支店長

マーケティング部長←元有名コンサル勤務

 

経営陣、ジョブローテーションの効果信じてるか?

ジョブローテーションで育ったプロパー部長になった奴ゼロなんだが?

仕事やりがい出てきたくらいで次に回されるうえに、

どんだけやっても上は中途が蓋しててつまらんつってどんどん人辞めてるけど大丈夫か?

愛社教育とかやっとる場合か?

anond:20240612052233

個人収入なわけ無いだろ😂

収益ってのは売上のことと考えて良いぞ👍(てか、収益と売上の違いは知らん、経営のことはよくわからんし)

100億増田だけど質問ある? - 6月

質問あったらコメントちょうだいね👍

これから時間があるときは、再投稿を繰り返して質問スレを立ち上げます

100億増田とは

ある時期に100億円の売上を達成した零細で働くプログラマー。規模は10人〜30人程度 (企業名がバレないように範囲としておく)。

下っ端なので経営のことはあまり詳しくない。

なぜ話題になったのか

収益が嘘ではないかと疑う層から誹謗中傷攻撃を受けたため。

なぜ質問スレを立ち上げたのか

会社名が割れない範囲で回答し、信用してもらうため。

信用してもらって何の得が?

何も得することはない。

2024-06-11

ホスト業界って明らかにやばいのに規制緩すぎない?

ホストって女を依存状態にして洗脳して体売らせて金を稼がせて、その金を全部奪うって仕事をしている訳じゃん?

恋愛詐欺結婚詐欺をやってんのに基本捕まらないし、売掛け禁止みたいな緩い規制しかしないとはヤバくね?

ローランドとかやべぇだろ。詐欺グループトッププレイヤーが人気者になっているようなもんだぞ

日本トップyoutuberであるヒカル動画に出ている桑田もそうだよ

ホストグループ経営って詐欺グループ運営と同じやろ

自分は女の人生をぶっ壊したり自殺させたりして金を稼ぐ組織トップです!ってことだぞ?ヤバいだろ

大衆が受け入れてんのがマジで怖いわ

輩だらけのブレイキングダウンが流行っているし、何だかんだ皆反社みたいな奴が好きってことなの?

anond:20240611151740

サラリーマンにいきなり数千万出資を求めるケースはちょっとアグレッシブすぎる感じがするな。

ビザスクとかで対象業界経営者を探して、セカンドオピニオンをもらったらいいのでは。

個人的には、お前はいずれサラリーマンをズルズル続けたことを後悔しそうだから、これを機に経営知識を増やして脱サラを具体化するといい。

今回のケースをやるかやらないかというより、いずれ脱サラするとして今回のケースをどう活かすか、と考えればいいのでは。

なんで映画館ポップコーン売るの?

答え:映画館が儲けたいか

そうですね。

いや、違うな……正しい疑問は、

なんで映画観るときポップコーン食いたいの?(なぜ映画観るときポップコーン食いたい人間存在するの?)

だ。

ポップコーン食べ食べマンウーマンだって、1000~2000円という、現代衰退国家日本では決して安くはない料金を払って、劇場まで映画を観に来てるわけでしょう。ただ映画観るだけなら家でサブスクでも済むこの時代に。

それなのに、ポリポリ音を立てる食い物をわざわざ食って、自分自身にとっても映画体験を損なおうとするのはなぜ?

しかもこれ、誰かと行動を共にすること自体目的映画二の次みたいな一般人陽キャに限らず、二次元に脳をやられたオタク向け映画でもけっこう普通にオタクポップコーン食ってるのね。この前ぼざろ映画観に行ったんだけど、そこでもやっぱりポリポリオタクがおったわ。

なんで?

腹が減るから?2時間ぐらいガマンしなよ。どうしても無理なら観る前に食っとけよ(トイレと同様)

難しい話か?これ?

映画館ポップコーン売りたいのは分かる。そうでもしないと経営が苦しいんだろう。

でも客がポップコーン食うのは一生理解できない。そもそもポップコーンなんてそんなに美味いもんでもないだろう。なんであんものにこだわるの。


追記

これ不思議なのはさ、俺のような、年に一回映画館に行くか行かないかみたいな人間はわりと気にするのに、映画マニア的な人ほどポップコーン食い人間に寛容な印象がある。たぶん本人はポップコーン食わないのに。

映画館映画業界の側に肩入れし過ぎて、とにかく映画関係に金を落としてくれるならそれだけで全肯定してしまうような状態になってるのでは、と推測する。

一人でバー個人経営居酒屋に入れない

たまに、お酒が飲みたくなってバー個人経営の良さげな居酒屋に行こうと思うのだけど、

毎回店の前でウロウロだけしてそのまま帰ってしまう。結局いつものチェーン店で安いビールを飲むだけ。

そういうとこに行くと、誰かと知り合えないかなーって、無い妄想をして、いや無理だなって引き返す。

一人で飲み食いしてたって誰も気にしないのは分かってるのに、何故か気が引けてしまう。

お前は後藤ひとりのように顔が良くもなく特別秀でた才能はないし、突然話しかけてくれる伊地知虹夏は現実はいない

anond:20240611163836

俺程度の下っ端のプログラマーに何を期待してるんだ?

経営のことは一切知らんし、法廷とか意味不明

anond:20240611160809

零細企業なんで、たぶんトップの数人ぐらいしか経営情報アクセスできないよ

正社員だけど、ただコード書いてろって感じの扱いだしね

経営に関してツッコまれたくないっぽい

anond:20240611160538

何だそれ新卒でも見れるしむしろ経営感覚養えとかいうありがた上司のせいで感想文書かされるレベルだが

あーそれとも新卒契約社員正社員雇用派遣契約かの違いも解ってない?

anond:20240611160301

俺は新卒で雇われただけの下っ端なので経営関連の情報ネットを通じてしか見れないんよ

anond:20240611160334

経営者じゃないのにイキってたんか!?

しか10しかおらん会社経営面にノータッチってどんな立場やねん…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん