「キャッチコピー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャッチコピーとは

2020-06-01

anond:20200601001255

許されないのは当たり前のことだから脅威に感じないで。分かる人にしかからないようなところで繰り広げられてる二次元ものなら規制をかけようとは思わない。でも話題になってたラブドールとかは合法レイプかいキャッチコピーつけられててそういう煽り方を疑似子供につけるって犯罪を煽ってるようなものなんじゃないの?と疑問視されるし、それを擁護する人もどうなの?と思った。二次元と、あのリアルさを追及されてるであろう人形って結構ちがうよね

2020-05-30

anond:20200530180911

スポーツ選手ですら顔が評価軸になってるしな

美人過ぎる」とか妙なキャッチコピーつけられたりして

ちゃんパパで一番クズなのって明らかに

借金取りのハゲだろ。

パパやママにもかなりのクズの才能があるけど、高校教師主婦という地位さえ維持できれいれば才能が開花することもなかった。

かにもいろいろなクズが登場するけど、多少は共感出来るヤツもいるじゃん。

じゃあ誰がクズなのかって言うと、パチンコ屋と高利貸しだろ。

パチンコ屋で依存症になる→高利貸しに手を出す→借金地獄

コンボ技さえ決まらなければ日本平和暮らしてたのにな。

あの作品元凶は、パチンコ屋+高利貸し、という構造存在することだろ。

で、借金取りのハゲは善人ヅラしておきながら結局その構造に加担してるわけじゃん。

ハゲは「うちで借りなかったとしてもよそで借りてた」とか言うけど、自分行為正当化する理由にはならないだろ。

みんなやってたら自分もやっていいのか?

どうせ他のやつのカモになるくらいなら、自分がカモにしても問題なかろう、という発想に問題は無いのか?

お前が貸さなかったとして、パチンカスは同じ金額を100パーセント絶対によそで借りてたと思うか?

お前のサラ金しかない優位性もあるだろ?立地とか、看板の優しいキャッチコピーとか、審査の通りやすさとかさ。

あの漫画の不幸の元凶ほとんどサラ金ハゲだろ。

浩司に昔の自分を重ねて善人ヅラしてるけど、浩司が不幸なのはお前のせいだぞ。

いや、わかるよ。仕事だもんな。ハゲも食っていかなきゃいけない。だから金を稼ぐ必要がある。

でも目の前であそこまで不幸な事件が起こっているのに、自分のやってきたことを省みないのはダメだろ。

生きていくというのは大変なことだから、多少の悪事に加担している自覚はありつつも、結局何もアクションをとることができないのはわかるよ。

現に多くの不祥事はそうやって起こる。

でもさあ、目の前であそこまでの不幸な事件が起こっているのに、不幸の元凶に加担し続けるのはさすがに擁護できないでしょ。

浩司に自分を重ねてるならなおさらだろ。

それに、生活のために止むに止まれ仕事を続けてるにしてはクズの才能がありすぎるでしょ。

保険金のために人を殺そうとするとか、借金漬けにするために平和暮らしてた弁当屋パチンコ依存症にするとか、債務者の家に押しかけて脅迫するなんて、普通の神経じゃできないだろ。

人間には多面性があるから他人幸福を願いながら不幸を生む構造に加担したり、浩司に同情しつつもクズ親と一緒に居たいなら勝手しろと思ったり、そういうのはよくわかるよ。

浩司だってパチンコ依存症のパパに付いていったら不幸になるとわかっていながら親子の絆を信じていたり、パパだって浩司のことを好きなのにパチンコを始めてしまったりするわけじゃん。

ちゃんパパを読んでいると、人間には理屈だけでは説明できない多面性があることを再認識してしまうよ。もしかすると、その多面性こそが不幸の元凶なのかもしれないけど、そうは言ってもぼくたちはその多面性と付き合っていかないといけない。ぼくだって痩せたいと思いながらラーメン大盛りを食べたり、友人のことが好きなのに何気ない一言にムカついてしまったり、危ないとわかっていながら車でスピードを出しすぎてしまったり、心当たりはたくさんある。

からぼくだってハゲのことをそれほど極悪人だとは思わないけど、やっぱり誰が一番クズかを決めるとしたらハゲでしょ。さすがに。

2020-05-27

今まで見た中で最高のキャッチコピー

「偽りの神に抗え。」(新世界より

コピー自体ネタバレであるにもかかわらず、ネタバレだと気づかせないところがすごい。

2020-05-12

anond:20200512004735

広く求心していくにはシンプルさが必要だよね。

保育園落ちた日本死ね、とかはものすごくシンプルで多数に伝わりやすキャッチコピーだった。

2020-05-08

anond:20200508092405

いや女性女性から降りようって運動ムーブメントになったことがあったんだぞ。

フェミニズムがそれだ。

今のネトフェミが言うような雑な女性アゲじゃあない、ガチフェミニズムでは、お前が言うような、女性が見た目を磨こうとすること自体が悪だとされた。「ブラジャーは抑圧」ってキャッチコピーだったんだ。ブラも化粧も男に媚びるものとされて、ダイエットを推奨するスーパーモデルフェミニズムの一番の敵だった。

これがなんで頓挫たかっていうと、女は結局、ブラも化粧も好きで、モデルみたいになりたかたからだ。

 

女が社会適応して、自分磨きをすることが自分特になるとおもったから、ではない。

この点でお前には誤解がある。

 

  

男もたぶん同じだぜ。

男性から降りろってワード、知っての通りフェミニズムから出てきたけど、発想が同じなんだよ。

男女差を生む要素を全て悪とするために、稼いで妻を養うこと、筋肉をつけることを悪とした。そういうことが出来ている精神マッチョ男性芸能人を敵に設定した。

そんで、男の場合も結果は同じで、男はたいていの場合、金が欲しいし、筋肉つくと気分がいいっていうね。男性だろうがなんだろうが、何かしら競争をしていること自体人生の充実につながるところある。楽しいからそうするのであって、己を高めるのが当然の義務から己を高めているのだ、みたいな話とは少し違うはずだ。

 

弱者男性」がお前の言うように社会適応した結果として己を高めていこうとすることなんか、恐らくない。「弱者男性」はむしろ過度に社会適応しているんだよ。思想として広まった言説に、己を適応しているの。

 

もしも令和の現代で、男性から降りろ、とか言う妄言がまだ有効だとしたら、それは思想進歩が遅れているからなんだ。

フェミニズムに耐性がなかったから、男性から降りろとかいうかつてのフリージェンダー思想の焼き直しが広まってしまった。今は、男性性はやっぱあったほうがいいよね、という話が広まっている、今まさに最中なのだ

女性性については80年代に既に終わったフェーズだが、男性性についてもたぶんあと数年で完了するだろう。

 

2020-05-04

anond:20200503224643

ファミレスリポートとかかいつぶり模したゆるキャラの謎ソング聞かされたのちに、海人パクリみたいなキャッチコピー見せられるんだよな

未来書房やわくわく滋賀家づくり(?)のCMソングやたら耳に残るし

たまに差しまれよしこちゃん成長物語に感動するんだろ

2020-04-24

三密から、散密へ

ていうキャッチコピー考えたら使っていいよ百合

意識の低いフリーランスの在宅勤務

意識の低いフリーランス生存戦略」の続きです。

https://anond.hatelabo.jp/20200226010709

コワーキングスペースに休会届を出し、自宅にこもって仕事を始めてから1ヶ月が過ぎた。もうずっと長いこと在宅勤務をしてきて、気分転換にコワーキングでも行くかー、と契約した翌月にもう休会である。頭を抱えたし、いつまで引きこもりが続くのかと気が遠くなったけれど、辛い気持ちいくらか薄れてきて、いまは淡々仕事をこなしている。

これはただの日記から他人の参考にはならない。けれども俺は他人生活を参考にしたいので、ブコメトラバに在宅勤務の知恵が集まってくれればうれしい。

食事

たまねぎを大量に買っている。粗みじん切りにしてホットクックに投入し、10分ほど炒める。しゃもじでかき混ぜたら、低温調理モードで90℃にして16時間、これでメイラード反応が進む。もっと時間大丈夫かしれないが、よく分からない。意識が低いので、とにかく放置で作る。

大量の飴色たまねぎが出来上がる。ジップロックに入れて冷凍庫へ。なるべく薄く広げて凍らせると、使うときに折って取り出しやすい。たまねぎを生のまま保存するより場所をとらないし、ミートソースを一瞬で作れるし、バターコンソメですぐにスープも作れる。

その他、根菜や肉や魚のことも書きたいが、料理の話だけで何千字でも書けてしまうので省略。

営業

直接会っての打ち合わせ依頼はすべて断っている。すべてといっても今月は1件しか来ていない。今このタイミングで会いましょうと言ってくる人間は、将来的にもなるべく関わらないほうがよい。

とはいえ営業どうしようかな……と思っていた矢先、いくつか新規の問い合わせがあり、ビデオ会議メールでやりとりしている。おそらく受注は決まるだろう。対面ではコミュニケーション能力の低さが露呈してしまうが、メールならば文章力勝負できる。ピンチをチャンスに、みたいな言い方は大嫌いだが、それはそれとして仕事は全力で取りに行く。対面で上手く話せない人間にとって、いまが好機なのは事実だ。

ビデオ会議は嫌いなので最小限にしたい。意識が低いので嫌なことは徹底的に避ける。相手の顔を全画面で見たくないのでウィンドウをとても小さくしている。向こうもべつに顔を見てほしくないだろう。自分もあまりカメラ注視せずに、メモを取ることに注力する。

散歩

朝起きて食事をとってから、そのまま仕事を始めてはいけない。少なくとも俺は無理だ。3分や5分でも、必ず散歩してから机に向かう。この儀式だけで頭がだいぶ切り替わる。

日中も2~3時間ごとに外へ出る。何も用事がなくとも自転車で近所をぐるりと回ってくる。スマホで花や若葉写真を撮ってSNSにアップする。自宅から半径300メートル範囲内に、被写体は意外とたくさんある。スマホカメラはとてもマクロ撮影に強いから、地面スレスレに置いて草花や虫を撮ると楽しい。虫目線になれば世界は広大になる。ミニ三脚を買って、動画を撮るのも良いだろう。だんだん散歩じゃなくてカメラの話になってきたので以下省略。

勤務時間

規則正しく仕事したいが、できていない。早起きして遅れを取り戻そうとすると、子どもが一緒に起きてしまう。食事を作ったり一緒に遊んでいるうちに9時を過ぎて、さらに、なぜか昼になっている。午後からようやく仕事を始めるが、子ども乱入してきたり、おやつを作ったり、夕食を作ったり、ほとんど進まないままで夜になっている。

子どもたちが寝てからようやく仕事を始め、午前2時や3時に力つきて眠る。進捗はニャオスだが、取引先にニャオスといっても通じない。不規則な勤務ながらも深夜や週末に頑張ってなんとか帳尻を合わせる。

家庭学習

小学校休校になって2ヶ月、子どもは完全に勉強に飽きている。学校からは大量のプリントの束をもらったが、毎日これに向き合うのは苦痛だろう。それでも2時間はやっていて偉いなと思う。

出費を増やしたくないが仕方なくスマイルゼミを始めた。ジャストシステムといえばATOK一太郎花子会社から、変なものは作らないだろうと思い、他サービスとは比較せずに決めた。今のところ楽しそうなので多分続ける。学年が上がるごとに月会費が上がっていくのが辛い。どこかで離脱するかもしれない。

タブレット学習視力悪化心配なので、15分のタイマーをかけて定期的に休ませている。そういえば自治体によってはYouTubeで授業配信とか始まってるけど、長時間の視聴はかなり辛そうだ。毎日PCに向かいっぱなしの俺が言っても説得力はないのだが。

時々、勉強に行き詰まった子どもが奇声をあげる。ワイヤレスイヤホンをつけて、その上からイヤーマフを付ければ何も聞こえない。こちらも仕事を中断すると再開が難しい。子ども勉強はあとでまとめて見る。

部屋掃除

家族の共用スペースは毎日ちゃん掃除している。自分仕事机は気がつくと酷いことになっている。子どもが読んだドラえもん生協カタログ手作りマスク材料カメラレンズ菓子、空き缶。これらを定期的に片付けないと仕事に集中できない。とりあえず視界に入らないように、椅子の後ろ側にすべて持っていく。片付けたとはいえないが仕方ない。週末にまとめて掃除する。

夫婦

福満しげゆき「妻に恋する66の方法」を読んでほしい。そして福満さんのツイッターフォローする。「妻~~」という気持ちになる。他にもKindleアプリ恋愛漫画を読んだりして、恋する気持ち燃え上がらせるのが良いんじゃないかな。まったく無責任なことを俺は書いている。他人の参考になるかどうかは知らん。

非常に個人的なことを書くと、俺は自分の妻を見ていると心拍数が上がるくらい大好きだ。よくふざけて妻に「結婚してくれ!」と言っている。世の中がこんなときからこそ恋愛大事だ。もちろん恋愛対象が二次元でも良いのだろうし、三次元アイドルでも、猫でも良いのだろう。俺は最近、コワーキング近くの野良猫に会いに行けないことが寂しい。

休日

平日に仕事をして土日に休む、というリズムには拘らずに、臨機応変対応したほうが良い。家族精神的に行き詰まっているように見えたときは、仕事を放り出して一緒に散歩に行く。週末に混んでいる場所でも、平日の午前中はいくらか空いている時間帯もある。逆に、週末の外出はなるべく避ける。

在宅勤務になれるまでは、曜日感覚がなくなって辛いかもしれない。けれども慣れてしまえば、曜日にこだわる理由があまり無い。平日に休み、週末に仕事をしても構わない。そのためにも電話ビデオ会議など同期型のツールはなるべく使わずメールチャットなど非同期型のツールを使ったほうがいい。スケジュール自由にするためだ。

前回の記事にも書いたが、電話には出なくていいし、チャットの返信なんか翌日で構わない。これはフリーランス場合なので、会社員の在宅勤務の場合には難しいかもしれない。申し訳ないけれど、上手い方法を見つけてほしい。

収入

今は大丈夫でも、将来どうなるかは分からない。厚生労働省生活を支えるための支援のご案内」がよくまとまっている。このPDFプリントアウトしておくとよい。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf

子ども休校で休んでいる人々には、小学校休業等対応助成金を利用した有給休暇賃金100%)があるはずなのだが、実際どうなんだろう。手続きが遅れているという話も聞く。

将来の収入がどうなるか分からないのは、フリーランスにとっては今までの日常と変わらない。俺の場合は2~3ヶ月先のスケジュールが決まっていれば良いほうだ。そんな状態で何年も過ごしてきたので、正直なところ収入途絶への焦燥感は薄い。もう駄目だと思ってもなぜか乗り切ってきた。ただしこれは正常性バイアスにもなりうる。

今後もしも何ヶ月も仕事が途絶えてしまうと、さすがに苦しいだろうなと思う。政府からベーシックインカム的なものは欲しい。

まとめ

前回、2月末というタイミングで「生存戦略」の記事を書いたのは、3月がとても自殺の多い時季からだ。俺自身はべつに死にたくはないが、季節性鬱のために冬はまったくダメで、その辛い時期を自分が乗り切るために書いた面もある。冬を乗り切ったはずの今、世間さらに辛いことになっている。

こんなときに、意識の高い人々が発する力強い言葉は、まったく何の支えにもならない。関係性の薄い話に聞こえるかもしれないけれど……以下、たとえ話。

たとえば、もののけ姫に糸井重里がつけた「生きろ。」というキャッチコピーがある。これが弱っている人の支えになるとは思えない。「生きろ」と言われて鼓舞される人々もいるのだろう、それは否定しないけれど、絶対に届かない人々もいる。意識の低い俺のような人間にはまったく何も届かない。

それよりも、青山真治映画ユリイカ」の台詞「生きろとは言わん、死なんでくれ」がずっと心に残り続けている。青山真治もののけ姫を意識していたかどうかは知らないが、俺は、そう受け取った。

死なないことを目標にして生きるのは意識が低いとしか言いようがないし、実際、俺は苦手なことから逃げてばかりの駄目な人間だ。でも世の中がこんなことになり、何よりもまず「死なないこと」が、いまは立派に評価されうる。だから誰もが「死なないこと」を第一目標に掲げて乗り切ってほしい。

なるべく、ふざけて書こうと思ったのに、大真面目な話になってしまった。にゃーん😺😺😺

2020-04-23

カードなのに空気清浄機」がキャッチコピー商品買わないかって知り合いに聞かれた

調べてみたら全く根拠ない物だし悪気なく勧めてくる知り合いに少し悲しくなってしまった

※「」追加しました

2020-04-15

アーシャのアトリエ』(switch版)をクリアしたので感想

ネタバレあり。アトリエシリーズ自体が初プレイ。二周クリアEDは各キャラ個別ED女子会EDは回収。裏ボスたちは挑戦してみたけど、wikiの最強装備を揃えた上でも面白さより苦行感のほうが強かったのでパス

・起動してまずOPムービーに衝撃を受ける。

https://www.youtube.com/watch?v=H2ejHEZ760Q

退廃的で綺麗な世界に一発で惚れ込んでしまった。

・何よりもイラストレーター、左氏の絵の良さ。ライザが話題をかっさらう中買った理由はこれ。イラストがそのまま3次元化したようなCGモデルイベントスチル、設定資料集まで見れてこれだけで満足。

とはいえグラフィックのものあんまりよくない。さすがに2012年ゲーム移植だし、全体的に荒い。ライザのアトリエプレイ画面見たら綺麗すぎてびっくりした。

カメラは固定アングルだし、動き回れるフィールドは一つ一つが狭い。もっと自由にこの世界満喫たかった。

音楽が最高。サウンドトラックめっちゃ聞いてる。個人的な好みは『涸れ谷に雨を』(フィールド曲)と『秘宝を求めて』(フィールド曲)と『Journey to the New World』(アーシャのテーマ)と『本の棺と自動人形』(弐番館)と『献花』(スタート画面)と『誘いの花~秋』(マップ終盤)と『Close to the Edge』(ピンチ曲)と...良曲が多すぎる。

・調合システムパズル感が強くて面白かった。最初システム理解できなくて攻略見ちゃったけど。他シリーズとのシステムの違いは賛否わかれるらしいけど、どうなのかは知らない。

戦闘は正直あんまり面白くない。戦略とかゲージ管理とか位置関係とかもはや全部関係なくて、装備が強ければ勝てるし弱ければ負けるゲーム。調合がメインで戦闘オマケという感じ。

キャラクターもいい。推しはもちろんキースさん。「冷たいように見せかけて実は優しいおじさんなんだな」という風に見せかけて、実は本当にただ困った性格おっさんって感じなの好きですね。初見キーEDを迎えた。好感度全然上がらなくて焦ったけど、特に必要はなかったっぽい。

キャラクター一人一人の描写イベントはいいのに、メインキャラクター同士の絡みがまるでないのが残念。レジナとウィルベルとかほぼ確実に同時にPTに入る初期メンバーなのに、二人が会話してるシーンとか多分一度もないんじゃないだろうか。

キャラ個別エンドで一番条件が難しかったのは意外なことにリンカさん。まさかただのポンコツお姉さんでなかったとは。この作品屈指の闇深キャラの登場にびっくり。

・「世界を救うのはもうやめた」というキャッチコピーは知ってたけど、むしろこの作品では「世界を救うための機構」そのものラスボス。え、世界を救わないってそういう!?!?

クリア後も何一つ世界は救われていないけど、一気にゲーム雰囲気が明るくなる。いいなあこの世界

・「たるー!」がクリア後に聞ける。

EDでニオも「たーる!」を言ってくれる。これが強烈にかわいい

ぶっちゃけ周回は引継ぎ要素を含めても面倒臭い。残りの2エンドの回収は当分後かな...

総じてゲームとしてはイマイチな点が多いけど、雰囲気ゲーとしては優秀だし満足した。黄昏シリーズの残り二作もセットで買ってあるので、これから遊ぶ。楽しみ。

2020-04-12

どうぶつの森が大好きだった話。

私がどうぶつの森出会ったのは小学生の頃だ。

64を持っていなかった私は、やっと買ってもらえたゲームキューブで遊ぶのを楽しみにしていた。そこで初めて遊んだソフトが「どうぶつの森+」だった。

あれから約19年経った今でも思い出す。

個性豊かなどうぶつたちとの会話。

夏休みの朝に参加したラジオ体操

たぬきち借金を返し終えて、部屋が広くなったときの感動。

グレースの車を、親指が痛くなるくらい磨いた日。

マイデザインで描いた絵を部屋に飾り、妹と見せ合った日。

毎週土曜日とたけけライブのため、母親に頼み込んで夜のゲームを許してもらえた日。

書き出すとキリが無い。人生で一番やり込んだゲームは?と問われたら「どうぶつの森+」と答えられるくらいにはやっていた。

そこから、私とどうぶつの森関係は始まった。

それなので、今作の「あつまれどうぶつの森」もかなり楽しみにしていた。あらかじめダウンロードで購入し、発売日を今か今かと指折り数えていた。

そして迎えた発売日。

とび森時代よりはるかに綺麗になったグラフィックに感動し、DIYという新要素にもワクワクした。たぬきちエイブルシスターズなど、おなじみのキャラクターにまた会えたのも嬉しかった。

ひとつずつしか作れないDIYや、すぐ壊れる道具も、こんなものかなとさほど気にならなかった。

時が過ぎ、プレイしていく中で島クリエイターという新機能存在を知った。あつ森では、島の崖を削ったり、川を増やしたりできるというのだ。

そうとなれば、早いうちに島作りの計画を立てたい。ここに商店街、ここに喫茶店、ここに住宅街……。考えていく中で、新しく建てられるものがないかと気になり、そっとネット検索してみた。

そこで目にしたのは、驚愕情報だった。

まず、喫茶店は建てることができない。それどころか、今までいたキャラクターたちのほとんどがリストラされていた。

みしらぬネコ・おまわりさん・グレースかっぺい・リサ・カイゾー・カットリーヌ・コトブキ……おなじみのどうぶつたちの情報ひとつもない。

そしてもうひとつ。今まであった歴代シリーズ家具のほぼ全てがリストラされていたのだ。

時代から作っていたロイヤルシリーズは跡形もなく、今回も作ろうと思っていた部屋を作ることができない。

少しだけ希望はある。DLCだ。発売してすぐにタイムトラベルなどによって完璧な島を作られることを嫌った任天堂が、小出しに配信していく可能性もある。

ただ、今作のあつ森は基本無料ソシャゲではなく、買い切りゲームだ。正直、歴代どうぶつの森を遊んできたユーザーから見れば、家具は減り、キャラも減り、追加要素は時間のかかりすぎるDIYと島クリエイターだけでこの値段は、かなり不満が出ると思う。しかもこの追加要素、驚くほど操作性が悪い。

歴代どうぶつの森シリーズで、壊れる道具といえばオノだ。使いすぎると壊れるが、金のオノになると壊れなくなる。

あつ森では、スコップ釣り竿・虫取り網・ジョウロ・オノの全ての道具が壊れる。金のシリーズを手に入れても壊れる。そのため、道具を使う→壊れる→素材集め→DIYを延々と繰り返さなくてはいけない。一度にまとめては作れない。ひとつずつだ。素材を集めるのにももちろん道具が必要だ。

クリエイター最初は感動したが、1マスずつしか作業できない仕様は、飽きや疲れを生むし、そもそも今後追加される(だろう)施設のことを考えると、現時点で島を整備し過ぎると、またレイアウトを考え直すことになって面倒くさい。

ゲームの内容に不満を持ち始めた頃、私を絶望させる情報が入ってきた。

今作のどうぶつの森は、通信がほぼ必須ゲームだったのだ。

今までのシリーズも、通信をしないと手に入らない家具や進まない要素はあった。ただ、今作はあからさまに通信をしないと不利になる仕様になっている。

まず、今まで特産品といわれる固定要素は果物だけだった。それが、今作からは花も加わり、挙げ句の果てに商店マイル交換で手に入る家具の色までも島ごとに固定だった。せっかくリメイクという機能があるのに、これらの家具リメイクができない。欲しい色を手に入れるには、その色を持っている人と通信して貰わなければいけない。

花の交配も、釣り大会も、カブの売買もマルチ優遇だった。ソロプレイを好んでいた私には、あまりにも酷な仕様である

なぜなら、どうぶつの森にはゲーム内で完結する交換システムがない。イベントでのランダムマッチング存在しない。マルチプレイをするには、SNSで仲間を募るか、リアルであつ森をプレイしている人を探すしかないのだ。

ひとりで黙々とプレイしたいのに、イチからSNSコミュニティーに参加して、人間関係を築いて、通信をして……なんて面倒なことをしたいとは思えない。

今思うと、あつ森を始めるときとたけけが言っていた。「このゲームは、なるべくたくさんの人と遊んだほうが楽しくなるよ」と。

私はそれを、たくさんどうぶつを集めて、お店を増やして、島を発展させるものだと思っていた。けれど実際は、マルチプレイ大勢とわいわい楽しんで通信をしないと、家具も集まらないしイベント過酷になるよ。ということだった。

あつ森の「あつまれ」は、どうぶつではなく人間に向けた言葉なんだと理解した。

SNSでは、マイデザインや島の写真など、「映える」どうぶつの森画像が多く並んでいる。あつ森がターゲットにしたユーザーは、こうしたSNSでの交流を楽しんでやれる層だったのだ。

ひたすらに独りで、黙々とどうぶつたちとの会話を楽しみたい私は、あつ森のターゲットから外れてしまった。

頼みの綱のどうぶつたちとの会話も、今作はとても淡泊だ。

釣り大会はとっくに終わったのに、川に一列に並び「釣れないなー」と夜な夜な言い続けている姿には恐怖すら覚えた。

今までは、表彰台に上がって一緒に盛り上がり、来年は負けないぞ!などの会話を楽しむことができた。あつ森のどうぶつはプログラムを感じさせる瞬間が多すぎて、どうぶつとのコミュニケーションをとれるのが売りのどうぶつの森シリーズとしては、致命的だと感じた。

イベントが近づくとイベントの話しかしない。会話の内容は性格が一緒だと同じ話しかしない。一日に5回ほど話しかけるとうざがられる。なんだか泣きたくなってきた。

あの日、時が経つのを忘れて楽しんでいたどうぶつの森は、もうどこにもないんだなと実感した。ひとりよりふたり。のキャッチコピーも、今となっては違う意味に聞こえてくる。

ひとりでも楽しいけど、みんなでやるともっと楽しいよ!がどうぶつの森の良さだったはずだ。こんなに通信ありきの仕様なら、初めからオンラインどうぶつの森にしてほしかった。

あんなに好きだったどうぶつの森シリーズ。こんなにがっかりする日が来るなんて思ってもいなかった。

しばらくはDLCを待ちのんびりプレイするが、このぽっかりと空いた穴を埋めることはもうできないんだろう。

2020-04-06

anond:20200406233219

映画インビシブルのキャッチコピー

姿は見えないが、悪意は見える

2020-03-10

風邪でも、絶対に休めないあなたへ」こっそり止めてた

有吉弘行が出演してる、エスエス製薬風邪薬エスタックイブファインEX」のCM

https://www.ssp.co.jp/stac/

以前はウェブサイトにも同じキャッチコピー出してたのに。

つの間にかキャッチコピーが「今すぐ治したい つらい風邪に」に変わってる。

今のご時勢さすがに拙いと思ったか

今まで何度ネットで話題になっても止めなかったのに。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.ssp.co.jp/stac/

ブコメ見ると今年の2月17日時点ではまだ従来のキャッチコピーだったようだ。

2020-03-04

anond:20200304155605

あなたの魅力を

30秒ので説明する キャッチコピー いりませんか?

3秒で説明する キャッチコピー いりませんか?

3分説明する キャッチコピー いりませんか?

伝えられる魅力の量は同じです

2020-03-02

自分が何をやりたいのかをよく考えたほうがいいよね

研究者になりたいって言っても、研究者が実際何をやっているのか、よくわかってないかもしれないし

本当になりたいのはこれかもしれない

2020-02-20

anond:20200220104213

はてなは老人が多いのと貧乏人が少ない

5chは深刻な状態にある人が多い

Twitter申し訳ないが生物として違うと思ってる

140文字やぞ?キャッチコピー大喜利修行でもしてんの?

宣伝と気分を呟く以外のすべてに向かない

RRD「はてなに来るのには多少の知恵が要るから。」

https://b.hatena.ne.jp/entry/4681773588705882050/comment/RRD

みんな俺みたいにTwitterを捨ててはてなに戻ろうよ。ここもユーザーアニメに関しては野生動物野放しみたいになるけど、Twitterに比べればまだまともだよ。少なくともはてなに来るのには多少の知恵が要るから

はてなに来るのに必要な知恵とは……?

(偏り方が違うだけで、ツイッターはてな知的レベルにそこまで大きな違いがあるとは思えない。若者が少ないというのはあるかもしれない)

https://anond.hatelabo.jp/20200220104619

なんかその人って前は今ほどキチってなかった気がする

はてなやってるせいで人格や知性が崩壊して行ってると思うと怖い

本人がブログで似たようなことを、こっちはツイッターについて言ってて笑った。

はてなブログに帰ってきました - NOW HERE

twitter10年使ってたけど、すっかりデマ拡散ツールかつ自己洗脳マシーンと化してしまった。

俺は途中から、これは洗脳ヤバいと思って意図的にいわゆるネトウヨを数人フォローしてバランスを取ってたけど、そうでなければ右だの左だの問わず、一方向しか見えなくなって、それが当然だと思うようになっても不思議じゃない。

もう一人のネトウヨは俺がネットにつないだ25年位前から見てる人。最初普通ロスジェネだったんだけど、twitterをやるようになってからおかしくなった。おかしくなる様をリアルタイムで見ていた。


https://anond.hatelabo.jp/20200220105408

はてなは老人が多いのと貧乏人が少ない

俺は貧乏だよ!

Twitter申し訳ないが生物として違うと思ってる

140文字やぞ?キャッチコピー大喜利修行でもしてんの?

宣伝と気分を呟く以外のすべてに向かない

RRDは一応ブログもやってるみたいだけど、元ブコメで言う「はてな」ってたぶん主にはてブだし、そうなると文字数的にはツイッター以下だわ、idコール死んだわで、「宣伝と気分を呟く以外のすべてに向かない」どころの騒ぎではなくない?はてブは何に向いてるんだろう。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4681792314775780866/comment/mouseion

尤もはてなアニメアイコンって意外と少ない。大体しいたけ

しいたけ?と一瞬考えて気付いた。なるほど。デフォルトアイコンしいたけって、前から言われてるの?

2020-02-04

anond:20200204151937

胸は文字で隠れてるが四枚目なんか相変わらずデカイし強調してるし、美少女イラストのものを燃やしたい一派もいるし、

ヤルしかなかったっていうキャッチコピーで真っ黒

十分燃やされるラインではある

馬鹿にしてる方が馬鹿っていう一番恥ずかしい奴

『今年のチョコレートケーキは、○○○○革命の味。』洋菓子店POPに書かれていた不穏なキャッチコピーに震え上がる人々「鉄分たっぷり摂れそう」

https://togetter.com/li/1464208

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1464208



フランス革命食文化の関連などちょっとググれば出てくる程度のメジャーな話であり

ケーキフランス革命?どういうこっちゃ」とググれば新しい知識を得られただろうに馬鹿はそれをしない

ネット知識マウントするイキリオタクありがちなのだが彼らの持っている「知識」は「フランス革命=血みどろ」みたいなネットで話題になったキャッチートリビアであり

非常に一面的薄っぺらい。にもかかわらず彼らはそれだけで普通の人は知らない特別知識を得たと勘違いし、キーワードに反応するbotのごとくそれをひけらかす(「月が綺麗ですね」とかその典型

つの事柄でもどういう観点から見るかでいろんな見え方があるとわからず「ケーキフランス革命?血の味がするのか!」とかアホなことを平気で口にする

そんな馬鹿が集まり馬鹿披露しあうまさに馬鹿エコーチェンバーネット地獄である

2020-02-01

カロリーメイトポスターのどこが優れているか

このtogetterブコメポスターのよさがあまり理解されていないようなので、簡単説明する。

デザイナーによる”もうどうでもいい広告”ができるまでの解説があまりにつらい「なにを一番伝えたいですか?」「ぜんぶ」』

https://togetter.com/li/1462449

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1462449

まずポスター目的について。

商品が小さい」と言っている人がいるが、一目見ればわかる通り、これは商品のものではなく「消費者を主役」にしたポスターだ。

からキャッチコピー商品アピールではなく、「見せてやれ、底力」という応援メッセージになっている。

ていうか昭和じゃないんだから、たとえ新商品でも露骨商品説明アピールしません。

とっくの昔から広告ってもの商品自体じゃなくて、消費者にとってどういうバリューがあるかを伝えるものになっている。

カロリーメイト認知度だから出来ること」という意見もあったが、当たり前である

扱う商品によって宣伝手法が変わるのは、わかり切ったことじゃないだろうか。

ポスターの優れている点を説明すると、まず何よりも写真がすばらしい。

コンセプトを明快に表現した写真だ。

望遠で撮られた画面はそれだけで迫力があり、力強さが直感的に伝わってくる。

カロリーメイトデカデカと写っているよりも、風景のものに引きこまれる力がある。

雪が舞う寒空の下、という状況も、実際にうまく撮影するのはかなり苦労したはずだ。

女の子の顔だけしっかり抜かれているのも、相当粘ったことを感じさせる。

構図的には静かだが演出的にはダイナミックという、対照的ドラマチックな絵の中でカロリーメイトを手にしているから、見る側により強く訴求する。

対照的といえば補色の話がtogetterでされているが、もちろん「補色からいい」わけではなく、使い方が上手い。

若者向けからさらに「受験生」にターゲットを絞り、

その相性を「ブレザー・青春=紺色」と「カロリーメイト黄色」で組み合わせたアイディアシンプルでわかりやすい。

そして紺色の中にただ黄色を配置するのではなく、カロリーメイトを持った子のブレザーが少し「緑がかっている」工夫もいい。

紺一色(というか寒色でまとめた背景)のなかに暖かい黄色ゆっくり染み広がっていくような効果がある。(青と黄色を混ぜた色が緑)

補色を少しだけ馴染ませるこの工夫が、唸るほど上手い。

若い彼女がこれから世界を変えていく静かな強さを、見事に表現している。

また、このカロリーメイトCMに「THE BLUE HEARTS」の曲を持ってくるのも、ベタだが補色のコンセプトともぴったりハマっている。

ポスターの中に「ガンバレ!」という言葉が出てくるのもそのためだ。

写真で目を引いたあとの文章もよくできている。

最初の「底力」と最後の「ガンバレ!」で、ラ行の韻を踏んでいて、

「見せてやれ」の部分も、「でっかい声で言ってやる」との対応

前半は二行だった文が後半は一行になってリズムを作っており、このテンポアップがTHE BLUE HEARTS歌詞と曲を想起させるようになっている。

したことがないように思えるが、コピーはこうした細部の語感が大事である


ちらっと見ただけでもこれだけの完成度で、

トータルでよく考えられたいい広告だと思うよ。

2020-01-31

anond:20200130152939

コロナビール

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB

コローナ・エクストラスペイン語Corona Extra)は、モデーロ社(Grupo Modelo)が製造するメキシコビール銘柄

米国ビール同様、軽い味わいが特徴である。大抵の場合ジョッキなどに注がず、栓を抜いた瓶からラッパ飲みされる。広告に「このビールは、立って飲むのがお行儀です」というキャッチコピーもある。

そのまま飲むほか、テキーラのように塩分を加えたりする。また、8分の1程度に櫛形切りしたライムを瓶の中に押し込んで風味を付けて飲む方法もある。過去には「ライムがなければコロナを飲むな」というキャッチコピー広告に使われたことがある。


実際コロナビールって美味しいの???

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん