「キャラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャラとは

2022-05-27

anond:20220527002907

ヒソカ弱い疑惑払拭のためだけに突然ゴトーさんを噛ませにしたのは納得いってない。ああいう中堅強キャラはずっと中堅強キャラポジでいて欲しかった。

ハンターハンターの最強はだれか?

誰か?というとヒソカ

理由団長が4つの能力を使って、さら旅団メンバーが手助けしたにもかかわらず殺しきれてないから。

メルエム、ネテロ、シルバ、ゼノとヒソカとかこのあたりは接戦なんだろうけど、能力が具体的に分かってるキャラという条件でヒソカが最強。

というか多分作者自身ヒソカバンジーガム(とドッキリテクスチャー)の使い勝手の良さに驚いていると思う。

本来なら念だ能力バトルだって小賢しい戦いをぶっ飛ばす目的ゴンを強化系というわかりやす能力にしたはずなのに、ゴンの念能力はわかりやすぎて逆に作品のなかで動かしにくいことになってる。

2022-05-26

anond:20220526003603

キャラが濃すぎる…もうちょい実務派よりの議員が増えないものなんだろうか。地味で堅実だと選挙で負けるのかもしれないけどさ。

3D酔の原因を解決した

あくま自分場合なので、全員に有効かは不明

いい加減に3D酔いが嫌になってきたので原因追求を試みた。

色々なゲームで酔うパターン、酔わないパターンを調べてみたところ、どうやら2つの傾向に絞り込むことができた。

まず1つ。

自分意図しないカメラワークがある。

キーボードマウス操作してるときに多かった。

wasd操作になれてないことが一番の理由だと思うが、自分が進みたい方向にキャラが動かないために、頭が予想する視点の動きと実際の動きに差が生じてしまっていた。

それ以外にも、カメラ自動追尾や自動補正操作以外の要素によるカメラの移動などが起こるシーンで酔いやすいことがわかった。

それらの対策は以下の通り

視点が動いている間は目をつぶる

意図しない動きを設定でできるだけ排除

視点の移動速度をどのゲームでもできるだけ統一

それでも意図しない動きを排除できないゲームプレイを諦めることにした。

もう一点

■下を覗き込むアクションが多い

左右の動き以上に、上下特に下を覗き込む視点移動のときに、体が釣られて動きやすいことがわかった。

なぜかは分からないが、本能的に落下の恐怖を察知しているのだと思う。

実際、下を覗き込むアクションを行うときだけ、脳の側面がこわばるような感覚がある。

対策としては以下の通り

・できるだけリラックスして座り、体を前のめりにさせない

・下を覗き込むときは一呼吸置いて心の準備をしてから行う

アクション性の高いゲームでは無理だということが分かっているが、3D酔いのせいでそもそもそういうゲームが上達していないので、ここは時間をかけて解決したい。

ということで、

意図と実際の視点移動が異なる。

下を覗き込むアクションが多い。

この2つが組み合わさると、10分も持たずに3D酔いでゲーム放棄せざるをえないことがわかった。

実は乗り物酔いは一切しないタイプなので、もしかすると視点に対する三半規管の反応が強すぎて3D酔いがしやすい体質なのかもしれないと思った。

ひとまずは持っているゲームの8割は酔わなくなった。

これ以上は時間をかけて慣れていくしかいかもしれない。

うっすら対策が集まることに期待したいかも。

皆さんどうしてます

一番の地雷と人でなしの話。

※なりきりの話がある

タイトルから推察できるように気分のいい話ではない。あと長い。

自殺自傷ワードに反応する人は避けた方がいい。

大前提として。

今の話ではなく10年以上昔の話。

踏み抜いたのは1人で、それ以降遭遇してないレアケースです、たぶん。

今の私が楽しく過ごすために、書き捨てにきた。私の視点しかいから、私に都合のいい解釈事実が並んでいます。私は私が一番かわいい

地雷の話。

ガチトーンで己の自傷/自殺を仄めかした上で、私やキャラに行動要求や行動制限をかけてくる状況が一番の地雷です。

そんなとんでも体験うそうないよってやっと思えてきた。思春期?っていろいろあるね、こわいね

冗談めかしたトーンで絶対やらねえよ!の状況は問題ない。ダメな状況は今まで立ち会ってないです。というか、私もすぐ死ぬ死ぬいってるよね。5月は屍の山。

この地雷、遭遇するとたぶん今の私は、私側のキャラを何が何でも殺して事態収束をはかるし、人の心がわからないので、死ぬ!に対してどうぞって言いかねない人でなしになるので、平和に生きよ。脅迫なのか?脅迫かもしれない…こわ………。

地雷となった日々を振り返った話。

私が人でなしな話。文量すごいし面白くはない。

多分この地雷ね、私にきっかけがある。私が、原因となったその人に弱音を吐いてしまたことが悪かった。

私が最初に都合よく相手を扱った。自業自得。だからレアケースだし、今は遭遇していないんだろな。

昔はまあ繊細で、神経も図太くなく、なんとなく生きてたか弱い人間だったので、親族の死にダメージ受けてた。ただそんな暗いネタ日常で友人に言うも重いし、えっめんどくさ…って思われるのも嫌。家族は同じ傷持ってるのに言えませんねの心境。でも私はしんどい

相手シリアスネタ好きで、なりきりでそんなノリもしてた。創作系が好きで、否定しないだろうということも多分感じてた。

からね〜〜言っちゃったんだよな〜〜〜。ばかだなあ。一人で抱え落ちるか、言うにしたってもっと信頼できる近い人間だし、なんなら専門機関活用することが最適解だったと今の私は思う。

相手は優しい人間だったんでしょうね。そこそこ仲良し(なりきりできる距離感)+暗い話暴露の状況で、否定せず優しくできる人だった。

それで、多分、それを私にもして欲しかったんだと思う。その人(ややこしいから以降、A)が私の話を自分ごとのように蘇りとても辛くなること(共感力が高いですね)、Aが今まで辛かったことを私に伝えるように。おわかりの通り、残念ながら、人選ミスで終わるオチです。

その頃の私はまだ比較的優しく、というか話聞いてもらった恩もあるから無下にはできない。なりきりも楽しかったし、Aは貴重な人間だった。Aには同情の言葉をかけた。ただの傷の舐め合いだね。

これで終わっとけば単なる中二病思春期で終われた。

自傷自殺

私は、これらのワードへの最初対応を間違った。おそらくAには、私がより親身になったように見えたんだと思う。だからなりきりでもリアルでも、これが増えた。

私の傷は人の命に関係している。言葉だけであっても昔の私は過敏に反応してしまって、それを出されると何が何でも防ぐ方向で考えて動いた。人なんかそうそう死なないとか考えはなくて、わからない。また私が殺してしまうと思って、私は私のためにAを気遣った。だからおかしなっちゃったんだなあ。

Aは私の心配だけじゃ足りなかったらしい。行動の根底好意がないのを感じたのかもね。そういうのって感じとる人はいるよね。優しい人なんだろうなあ。人でなしは嫌われてるのはわかるけど、好意あんまりわかりません。アンテナが死んでる。

話戻って、どストレートに言うと、Aから見たら、私のなりきりキャラと私の周りにいるかつ私が好意を抱いている存在邪魔だったっぽい。

まずキャラ強制的に仲の良かったキャラ死ぬ展開にゴロゴロゴロゴロ。そのキャラ私の心の深いところにいたのにぃ。だからだよ。

次に人でなしの方。友人と話していたことで届く自傷しそうメール。遊びは自分を優先してほしい。できなければ届く自傷しそうメール。返信する気が起きねえと放置する。あらあら届いたわよ自傷報告メール(※字のみです。たすかったね)。やだ〜〜〜〜!こわ〜〜〜い!!

当然疲れは溜まってくる。

だんだんワードがなくても、相手要望を叶えなければワードが届くこと、それによってもっと面倒なことになると思い始める人でなし。私の行動で人が死ぬって思ってた。実のところ、向こうはそんなつもりなかったらしいですけどね(後日談)。わかるかばかやろう。

この心理状態ってすごく危ないと思うので、次またこうなることあったらなりふり構わず第三者相談した方がいいんだろなって人でなしは思いますね。

なんか思い出話ながいな。飽きてきた。

まあ、最初は揺れ動くわずかな心で親身になってたけど、最終的に死にそうって言われたら、そっか〜〜〜で終わる人間が完成しました!おめでとう!ただの人でなしです!!

ここに至るまでに夢でAを殺したり、なんでかAと性行為してる夢を見た日には起き抜け嘔吐決めたりもした。どうしてよりにもよってそんな夢を……。

○なりきりのこと。

なりきりで恋愛的な感情を向けられるのは、10年以上経った今も怖さはある。けれど、いま遊んでくれてる方々は暖かい人ばかりで、こんなレアケースに至る人たちではないと、なんとなく怖さはほぐれてきた。人によっては大丈夫なところまでこれてると思う。

今、私が怯えるのは、私がAのようになる可能性。私は人でなしだけどAと同じ人間で、しか地雷の件、原因は私にもある。なら、私も、そうなる要素があるかもしれない。それだけがこわくてたまらない。

○人でなし補足挟んでいい?挟むね。私がAをどう見ていたか

Aを人として好きだった?って聞かれたら、好きじゃなかった。私は本当に人としてどうかしている。

Aは創作漫画アニメが好きで、それを共有できる相手には好感情を持つ。でも人付き合いにおいてはやや排他的で、身内以外の人間には刺々する印象だった。少し、人を見下す面もあって、それを私の友人に向けるのは見ていて不快だったから、距離がとれるよう立ち回ってた。

笑ってなんとなく流してやり過ごす人でなしは、Aはなんでそんなに敵を作ってまわるんだろうって思ってた。私は、相手を人として好きでなくても、別に、益があればその一面だけを切り取って表面上取り繕える人間で、Aも被害者だ。

友人からも言われたことがある。いつか刺される。わかる。いっそいない方が世界はちりの一粒分くらいは平和になる。

○私の傷の話。本筋関係ないけど、多分踏ん切れるからかく。

私の傷は、幼い私の小さな視野ゆえに出た故人に対する恨みを持った事実と、精一杯可愛がってくれた相手の今際の際を醜いと感じた事実。ひどいね想像力の欠如が深刻です。

死んだ親族生前事業を失敗して、その影響で小学生の私の周辺環境が変わった。幼い私の世界は小さかったので、環境が変わる原因となったその親族を恨んだ。事業失敗の片付け中にガンが見つかり、闘病している状態でも、会いたがらなかった。あんなに良くしてくれたのにね。

後悔してるけど事実は消えないから、いまは同じことをしないように心に刻んでるだけになってる。

※補足。故人は私をとても可愛がってくれていたし、事業失敗の余波が私たち家族に及ばないように尽力してくれています。先を見据えることを怠ったとはいえ、責められるだけの人ではないです。

ここまで読んでくれてありがとう。物好きな人

anond:20220526142249

アベマでは自信満々飄々キャラで売ってるのに

F爺氏の前では👶だったのホント🌿

anond:20220526140746

シャニマスとかウマ娘みたいな「ガチャ回してキャラが当たらないとシナリオが読めない」系のソシャゲやったらぶっちゃけ1体1万円なら全然買う

てかガチャさないとキャラシナリオ読めないアドベンチャーゲームって正直クソオブクソだと思うわ

anond:20220526131807

そのぶんDLCを高くすればええだけやん。

1キャラ1万円とかでええんとちゃうか。

いまでもガチャに数万使ってキャラを入手しとるんやろ。

もし「ガチャになら数万出せるが買い切りDLCには出せない」となるとそれはそれでヤバい話になるわな…射幸性とか…。

anond:20220526131340

言うて新キャラ追加時にガチャを噛ませる必要はなくてそのままDLCで購入できるほうがええと思うでやっぱり

anond:20220526131118

そういうことは買い切りゲーで何年もの間、常に継続的に新キャラ出して環境動かし続けてから言え

anond:20220526130141

今時の漫画家デビューが遅くなってて歳食ってる人も多いし一旦普通に就職してから脱サラして漫画家に、なんて人も多いよ

漫画家世間知らずだと、良識ある大人という設定なのに変なキャラいたりするが…

漫画家って変人だらけのはずなのに

漫画にでてくるキャラって常識人多くない??

良識年上キャラとかちゃんと良識あるよね

社会経験少なくて変人だらけのはずなのに

なんでああいキャラが描ける人が多いの??

不思議じゃね?

呪術廻戦はハンタじゃなくてBLEACHだよやっぱ

呪術廻戦が話題にされる時によくHUNTER×HUNTERが持ち出される事あるが

自分呪術廻戦読んでる時に近さの話で言うならBLEACHの方をどうしても思い浮かべてしまうよ

以下ネタバレ話)

象徴的なのが禪院直哉の死に方だった

呪術廻戦で直哉パワーアップした相手に一撃でKOされるんだがハンタだったらそのKOされた攻撃で死んでる

でも呪術廻戦はわざわざ直哉がこれで死んでたとはやらずに次の話で本人の物語に絡めた死に方をする

ハンタなら前の話でサクッと殺してるわって思いながら読んでたよ

他にも呪術廻戦は物語性を絡めて死ぬキャラが脇役の脇役でも多いが、それは長くなるから省略する

ハンタ死ぬキャラはあっさり死んで済まされるのが特徴でそれもまた良いと思ってるから呪術廻戦をハンタ扱いされるのは我慢ならん

死ぬ話を丁寧にやったのなんてメルエムくらいだろ。そういう例外的な扱いだからメルエムお話は良かったんだが…

呪術廻戦で特徴的な死に方をした直哉メルエムクラスキャラでも何でもないからな

から入れるなら単眼猫の大好きなBLEACHの枠に入れてくれ

もしくはイイ言い方をするなら色んな作品ハイブリッドですかね

映画作品とか節操なくハイブリッドしまくってるチェンソーマンみたいなもん

ハイブリッド具合で言えば鬼滅の刃もそのレベルだったな

俺がやってないスクウェア作品

からスクウェアっ子で、SQUARE作品はたくさん遊んできた。

でも、なんか遊んでないのある。人気なのに遊んでいない作品は以下の通りだ。

FF8

FF10

FF13

FF15

キングダムハーツ

FFシリーズは大好きなんだが、なんとなく遊んでない。なんかキャラがムカつく。

キングダムハーツシリーズファンが多いと聞くし、確かに良作なんだろうと思う。

でもなんか、キャラ見てるとイラっとする。

なんでだろうな。おなじスクウェア系の作品なのにな。不思議だな。

anond:20220526101557

TRPGからまれ概念で敵の攻撃命中(ヒット)してもいい値(ポイント)という扱いだった

当時は1ヒット1ダメージだったのでわかりやすかったんよね

今の概念としてはACTSTG「ライフ」に近い

ヒットポイント(ライフ)が切れたらそのキャラは死亡する

ヒットポイント3っていうのは3発まで命中していいですよという意味

 

その後、攻撃力や防御力という概念が生まれて1ヒット1ダメージでなくなったあたりから

どんどん概念が複雑化したというかヒットポイントのヒットとはという感じになった

anond:20220526053929

ジャンプなら読んでるがそんなのあったっけ?と思ったので読み返したけど夜桜さん?

あい17歳から男児っちゃー男児

あの作者ロリショタ好きだよね多分

かにあやトラのラチカが脱いだ時は海外配信NGになったけどあれは問題ないってのも変な話ではあるが

(見た目の問題で、ラチカはもっと幼い子供に見えるってのはあるのかも

キャラさえもっと年上なら女キャラでもあやトラが散々やってて海外配信もされてるしなあ、他キャラだって概ね高校生くらい設定だし)

しかしそれを言い出すとロボコボンドがパンツ履き忘れた回とかはいいのか?とか思ってしま

それ言ったらあれはメイドロボがパンチラしまくってるのはいいのかって話にもなるけど

anond:20220526014344

関係ないけど、理解ある彼くんなんかより、男作者の女キャラ自画像漫画の方がよっぽどうざいんだけどどうにかならんのかね

ラブドール自分性格乗っけたみたいな女とはかけ離れた人物像を女キャラでいちいち描くのがダルい

面白さを説明できなくて

HUNTER 面白くない増田に触発されて、キーボードを引き出した。

長い沈黙を破った作者の貴重なモチベーションを守るために。

青春時代の長きを通して少なくない影響を、わたし人生に与えた、かの名作。

今こそ、恩を返すときだ。そう息巻いて反論をしたためようとしたのだけど。

面白さを、説明できない。

すでに三時間が経っている。HUNTER×HUNTER だけじゃない、感動したアニメけものフレンズとか、スレイヤーズとか、小説の三体とか、あらゆる芸術作品を思い出して、黙考に沈んだのに。

どう面白いのか、まるで解説できないのだ。

どの作品についても楽しかった気持ちは思い出せる。オープニングを聞き返すたびに、あのころの胸の高鳴りが戻ってくる。誰に腐されようと、同調圧力だなどと言われようと幸せだった思い出は消せない。

しかしそれでも。誰かに、なぜ面白いのかを解説してみようとすると、どんな言葉も出てこないよ。

わたしは、くだんの増田を努めて注意深く読んだので、彼の論説も、ほとんど「なぜ面白くないか」を説明していないのに気づいている。だらだらとモノローグが続いたから何なの? カタルシス説明必要性には詳しく言及するのに、作品評価は、冗長すぎる・キャラが多すぎる、で断じるのみ。ゴミ、最悪だろ、と言うけれど、同意を求められても、最悪さの根拠は何ひとつ提示されてないでしょうが

そうは言っても、なぜ面白くないかを言えてない、と文句をつけたところで、わたし面白さを説明したことにはならない。

草葉の陰からルフィがひょっこり顔を出し、お決まりセリフを言うだろう。何が嫌いかじゃない、何が好きかで自分を語れよ(※)。長い視聴歴の間で、エンターテイメントは心安らぐ時間提供してくれたけれど、わたし意味レベルでは何ら学ばなかったのか。何が楽しいのか。どう重要なのか。どんな風な意味を持っているか。語る言葉は何もなくて。心のヒダヒダにはごく個人的漠然とした印象しかまれていなかった。空しさが募る。

2022-05-25

[]5月25日

ご飯

朝:なし。昼:パン。夜:きゅうりトマト豆腐納豆たまごふりかけポテチ

調子

むきゅーはややー。お仕事は、それなーり。

プリンセスコネクト

プリン星6! プリンとクウカは遊び始めた頃に使い倒したから嬉しいなあ。

ただ、アリーナキャラになるだろうけど、アリプリの登頂は終わってるからなあ……

グランブルーファンタジー

実はも何もないけど、実は前回の古戦場に参加できなかったことがキッカケでモチベが駄々下がりしてる。

目標迷子だし、最近は島ハードプロマグナ、アーカルム簡易、ヘイロープロデイリーぐらいしか遊んでない。

何か目標を建てたいんだけど、当分の間は休止かなあ。

シャドウバース

マスターランク到達、わーい。

割と一区切りが付いた。

気長に遊んだってだけで強いとか弱いとかじゃないんだけど、楽しかった。

ただゲームプレイというよりは、配信を見る習慣が付いて観戦しててルールがわからないってことが無くなったのが一番楽しい

今期はプロリーグも観戦しようと思う。

ハンターハンター

Hunter x Hunter を最初に知ったのは中1か中2の頃だったかな。

最初に手に取って読んでみた感想キャラクターデザインはみんな面白そうなんだけど、絵柄が自分に合わないなということ、漫画なのに小説並みに文字数が多くて途中から面倒くさくなって、パラパラ場面飛ばして読んでた。それでも蜘蛛編は印象的だったし、ヒソカクラピカキルアなんかは記憶に残った。ゴン典型的少年マンガ主人公模倣してるみたいで好きになれなかった。レオリオに至っては少年マンガになんでいるのかよく解らないキャラだった。

数年経って読み返して、ようやくその人気とか世界観ストーリーの深さを味わうことができるようになって、間違いなく傑作であることは認められるようになった。連載が再開したら呪術と似てると指摘されるコメントを見たが、呪術ほど子供に分かりやすい描き方をしている漫画ではないので、そこはハンターの強みだと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん