「理解」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 理解とは

2017-11-19

anond:20171119205604

全然そう思わないよ。大変だよね。

理解ある人が一人でも多く、あなたの周りにいるといいんだけど。

anond:20171119194929

バッサリだな。

まさにそこなんだよ。

他人自分の思い通りになってくれない事に苛立つ全ての人間他人をモノ扱いしてる。

相手自分と同等だと思ってない人間は、相手相手なりに考えた事には自分自分なりに考えたことと同等以上の価値がある事を理解できない。

そこが全ての間違いの始まり

増田にとっての「その人を本当に大切に思う」は「コレは良い道具だからなるべく壊さないように使いたいなあ」程度でしかない。

この増田リベラルだな

https://anond.hatelabo.jp/20171118180141

  

これを読んで、「リベラルって、なぜ他人命令ばっかりしているの?」とかいエントリを思い出したわ。

https://anond.hatelabo.jp/20171112000738

  

あなたがまじめに正論を説いているとしても、他人がそれに従わない自由はあるし、他人逆ギレして怒り出すことだってある。

それが分からないとすれば、ちょっと他人というものに期待しすぎだよ。

  

逆に、そのへんの仕組みを十分理解したうえで正論を説くなら、それも一つの生き方だと思うし、どうぞご自由に。

なんで物理ガチャはセーフだったんだろ

電子ガチャは叩かれまくってるけど物理ガチャは何でずっとセーフだったんだろう。

役に立たない度合いではダブったフィギアもダブったカードも一緒でしょ。

何で物理ガチャきれいな文明電子ガチャは悪い文明なんだ。

分からん

俺が頭悪いのかな。

全く理解できない。

簡潔な教科書で初学者が独学するのは無理

日本語の小さくて簡潔な教科書は中身を読んでみても何が書いてあるのかさっぱりわからない。すごい重要な前提がさらっと流されていたりする。

一方で米国標準系の巨大な教科書(とその翻訳版)は初見では躊躇するくらいのサイズなんだけど、新しい概念について言葉を尽くして説明してくれるので、なんとか読んで理解できる。

内容を理解するまでの時間でいうと、巨大な教科書のほうが短かったりする。

学者が全く土地勘のない分野で常識感を得るには、重要概念に対してあらゆる角度からの大量の説明を受けるしかない。

anond:20171119172737

低能場合言われたことを自分は受け入れない、それどころかそもそも理解できてない

にもかかわらず言われたことをパクって他人に向かって(間違って)流用する

という問題があってなw

anond:20171118154441

気持ちは分かるな

少し違うかもしれないが、アニメ作画をほめるやつらも俺は未だに受け入れられない。

言葉を借りるが、彼らはまさにアニメという全体でひとつの肉体をばらばらにして臓器を褒め称えているような感じだ

アニメーターにも適正な評価を与えるべきだという彼らの主張は理解できるのだが、そのグロテスク行為理解できない。

素直にアドバイスを聞けない

相手の言ってることが全うだったらそりゃ聞くに決まってる。

でもアドバイスが腑に落ちないしたら?

これは、自分にはまだ理解できないすごいことを教えてもらっている場合か。

本当に的外れ場合。例えば、当事者じゃない人が変な妄想でしてくる場合とか。当事者じゃないからわかることももちろんあるが。

これの判別が難しい。

悪く言えば素直ではないやつ。

よく言えば自分がある。

anond:20171119145426

お前のIQが低すぎて理解できなかっただけじゃね?

上には上がいるけれど下には下がいるということも忘れないという話

inoueです。今日はいかにみなさんが世間知らずであるかをお教えしなければなりません。

残酷なようですがこれが世界真実です。

どんな世界にも上には上がいるけれど、同じように下には下がいるということも忘れてはいけません。

本当に上を見ればキリがないのですが、世界は広いですし、まだまだ可能性は残っています

からこそ、人生をそう簡単に諦めてはいけませんし、生きている限り挑戦し続けたいもの

今回はこのような感じで、人生を諦めずに上には上をいることを知るという話を書いていきますね。


上には上がいることを理解すること




ちょっとうまくいくことがあれば、何かと自信を持つことができるのですが、上には上がいることを理解しなければなりません。

井の中の蛙大海を知らずとはよくいったもので、本当に狭い世界だけで生きていると考え方が固執してしまます

そうなると人生が途端につまらなくなりますし、何をしても中途半端になりがち。くだらない戯言を吐いては、人生という貴重な時間を捨ててしまうことになりかねません。

そのためにも上には上がいることを理解して、今の自分レベルにあった挑戦をしていくことが大切です。


今の自分レベルにあった挑戦とは?




挑戦することは素晴らしいことですし、その結果で失敗しても恥じることはありません。

恥じるべきことは挑戦もしていないのに、挑戦している人をバカにすること。もしくは失敗をあざ笑うことです。

当然といえば当然ですが、このようなくだらない人間にならないためにも根拠のない自信でもいいので挑戦していきましょう。

今の自分レベルにあった挑戦とは少し頑張れば何とかやれそうな状況。あまり無謀な挑戦はダメですが、人生の中では無謀ともいえる挑戦をすることも必要です。

その結果はおいといて、まずは挑戦した自分自身を褒めてあげることが大切。決して失敗しても自分を責めないように。


下には下がいるけれど相手にしないことが大切





上には上がいますが、下には下がいることも忘れないでおきたい。

かに下を見ればキリがありませんが、その下が相手にしてきても相手にしないことが大切です。

俗にいうスルー力ですが、このスルーする能力があれば人生は楽しく過ごしていけますアンチしかり、誹謗中傷が3度の飯より好きな人間は徹底的に無視しましょう。

同じような人間にならないためにも、下には下がするようなくだらないことは絶対に避けましょう。



上には上がいるけれど下には下がいるということも忘れないという話のまとめ



どうでしょうか?とても素晴らしいお話だと思いませんか?



世の中には想像以上の出来事が起こりますし、自分自身よりもレベル高い人も存在します。

それを嫉妬するのではなくて目標にすること。目標にしつつ、着々と挑戦していくのは素晴らしいことですし、その繰り返しで成長はしていくもの

何も恥じることはありません。

年齢や境遇なども気にする必要はありません。もっと気軽に自分自身が本当にやりたいことをしていきましょう。

挑戦した結果で上には上がいることを知っても、落ち込むことはありません。さらなる努力と挑戦の繰り返しで、その上に到達できますからね。

からこそ、内にこもらずドンドンと外に向けて行動していきましょう。

たった1度の人生で下ばかり見ていても楽しくありませんからね。

起業の軌道修正チェック

人間知的活動は3段階に分類できる。

  1. (1) 見る:  すべては経験(=現象)を観察することから始まる。
  2. (2) 考える: 観察した現象から法則性を見出す。
  3. (3) 覚える: 発見した知見を蓄積する。

(1)→(2)→(3)の順番で、繰り返しループすると知性が発達する。

 

ジャン・ピアジェ(Jean Piaget, 1896年8月9日 - 1980年9月16日)は、スイス心理学者

知の個体発生としての認知発達と、知の系統発生としての科学史を重ね合わせて考察する発生的認識論(genetic epistemology)を提唱した。

 

物事には順番がある

子ども言葉習得できるのは、人間は観察・思索記憶ができるから

学校に上がると(1)を飛ばして(2)や(3)から始める機会が多くなり、(1)や(2)が軽視されるようになる。

特に受験勉強では(3)→(2)→(1)と逆転した順番になりがちで、人間本来知的活動フィットしていない場合が多い。(発見は楽しく、受験勉強はつまらないと感じる人が多い)

 

イノベーション

そもそもだけど、(1)→(2)→(3)の順番で取り組んでいるか

小手先テクニックに頼ると、(3)→(2)→(1)になってるかも?

(長丁場のレースなら周回遅れになってもいいから、一度ピットインしてチェックしてみたほうが良いかも)

 

起業以前の問題

自分が直面している状況をもっと掘り下げて、原因をつかまえないと的確な対処ができない。

仕事だけでなく、およそ他人が関わる全ての活動には他人理解必要他人理解する=人間理解=最も身近な存在である自分」(自分人間の一人。サンプル数1)を通じて理解を深めるのが第1歩。

 

  1. ビジネス成功談など「他人が語る話」は「生存バイアス」(勝ち残った者が語る結果論)なので、人間理解の基礎がないと活用できない。
  2. 失敗の蓄積(アンチパターン)は語られる機会が少ないので学びづらい。この偏りは自分補正する以外にない。他人に頼れない部分。(この増田も同様)

問題を抱えていてうまく進んでいないならアンチパターン局面。切るカードが残ってないなら安全牌を増やす。扱うテーマ新規性とは関係なく、安全牌はオーソドックス手法から得られる。手垢の付いた古典も押えておくと役に立つ?

自分の望んでいる結果にたどりついていないなら、経路のボトルネック律速段階)を割り出し、なるべく自分制御下におくべきでは?他人管轄で無理なら別ルート保険をかけておきたいところ?

 

シンプルに考える習慣は、物事の見通しを良くする。

  1. 成功する起業なら進める
  2. 失敗する起業なら勧めない

必要十分条件を整えているかどうかが重要ですね?

anond:20171119102234

男は女よりも責任を負っていて、

ってのが理解できない。

男が女より責任を負っている事って何?

結婚生活・家庭生活においてはむしろ女が全責任を負わされているし、

恋愛というか異性同士の付き合いにおいても責任を負わされてるのは女では…

よく言う「日本人男性は妻をママ代わりにする」ってのも、ママ=(子供ポジの)自分に対する責任を負う者にしたがる、って意味だよね。

https://anond.hatelabo.jp/20171118180141

もの扱いしてるっていうのは相手理解できるものだとして理解しようという部分を含めないということで

相手からみればとてもかわいく見えてそれは動物ショーウィンドウサンプルのように

人ではないかかわいいという感情

あなた他人をモノ扱いするということは接する人ごとにそれぞれ感想はあると思うけれども

あなたが全員にたいして思うように全員からあなたに対して

「借りてきた猫のようにかわいい」「他人の子供のようにかわいい」可愛さをもたれる可能性がある

それに限らずどうであれ関係性について将来を考えると不安になることはいろいろあるけれども

自分がなっとくできる安心できるものであればよいとおもう

ただしないとは思うけど自分もの扱いしているが人扱いしてくれる人がいるという油断は

自分がモノ扱いしている限りはしないほうがいいとおもう

BLのよさを教えてくれ。

文化否定するつもりはないんだけど、

個人としてはどうも、ネットで盛り上がってるような「尊い!」「BL最高!」「生まれ変わったらBLになりたい」などの意見に行き着ける気が到底しない。

まぁここまでのめり込んでいる人はあくま一部の人たちなんだろうけど

本屋で大きくコーナーまで設けているジャンルにまったくはまれないのは、少しさみしい。沼とかい感覚も、もちろん理解できるんだけどはまれない。

なぜあんな、本棚一面BLにしたりとか、自分でもBLかいたりするほどはまるんだ!?BLの魅力ってなんだ!?自分の性をを漫画投影する必要がないからか!?

世帯年収800万ってわりとすぐ行くよね。特に独身

anond:20171117175858

一瞬だけ800万以上なら稼いでるなぁって思ったけど

パラサイトシングル20代共働きの親と年金受給祖母と同居で世帯主が親だから計算してみたらギリ年収800万超えた

どうやら子ども手当の例だと計算法や改定案見てると一般的に言う夫婦(扶養家族の数)と世帯に対する支給じゃかなり受給金額変わるんだね

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171117-OYT1T50137.html

元増田って「結婚していて子供がいない夫婦」が増税されるという風に読めるんだけど実際は「世帯」に対して増税なんだよね?

大抵の人は世帯主変更すれば徴税を逃れることが出来ると思うけど、親が両方介護必要かい世帯にはクリティカルなんじゃないかなぁ

第一報が「世帯」に対する課税ってところがこの政権の特徴だな〜と感じた

伝統家族観だの夫婦別姓家族崩壊だの言う割に祖父母と一緒に子育てしようと三世代で生計を同じくする新婚夫婦が一番税負担高くなるのでは?

親が障害者年金給してて子供が親のすべての世話をするという世帯でも年収800超えるところ出てくるんじゃない?

増田

この増税案を通したら節税目的安易養子が増えるとか馬鹿コメもあったけど、常識的に考えて今回の増税案で増える税金よりも子育てにかかる金額のほうがはるかに多いに決まっているんだからそんな安易目的養子とる馬鹿なんているわけないだろ、いたとしてもそこまで馬鹿だったら世帯収入800万円もいかいか安心しろ

こんなこと言ってるけど実際この増税じゃそこそこ稼いでる夫婦世帯分離するだけだね

id:WinterMute いやいや、増田だって政権増税からそんなルート行かないのわかって言ってるでしょ。増税案と同時に福祉拡充のロードマップを具体的に出して説得するのが、俺の理解してた「福祉国家への道」なんですけど。

そもそも今回の内容って別に新しい政策を行うとかじゃなくて、いままで子育て世帯が払っていた税金の一部を免除してかわりに子供なしの年収800万円以上に世帯負担してもらいましょってことでしょ。本来ならフランス福祉政策がどうとかって以前の話なんだけど、この程度でここまで燃え上がるんじゃこれから先がどんなクソ議論になるか想像するだけでウンザリしてこない?

そもそもフランス子持ち夫婦も子無し夫婦平等課税され、子供の数に応じて累進的に税が下がっていくんだよ

本来ならフランス福祉政策がどうとかって以前の話

こんなこと言ってるけど平等に公平に税を取ると言う観点じゃ子あり夫婦も子無し夫婦も税を課すことが基本原理なわけで

結婚歴や子育て歴のみで税を課すのは法の下の平等に反する事になってしまうよ

政府案の増税こそ「本来ならフランス福祉政策がどうとかって以前の話」なんだけどな

そもそも増田の言う税であればフランスではなくドイツの子無し家庭には増税が適切だよ

メルケル党首のCDUはメルケル自信が宗教的感情で動かず実利で政治する人だから内心同性婚に反対でも同権を重視する政治理念から賛成票を投じたと言われてるけど

CDUそのものの「結婚」「子育て」「同性愛」ココらへんの政治理念普通にキリスト教保守派の考えだし

現実に党としては同性婚を異星婚と同様の法的位置付けにするのは反対でかつ、同性愛カップルの子育てに反対でかつ、同性愛カップル子育てしていないのだから増税しようという非常に今の日本政府に対して参考になるよ

anond:20171119005436

本籍簡単に移せるらしいので参考にならないためyour増田於いてはwが笑いで意味を吹き飛ばす表記としておのずと用いられているノダと理解した

意味不明ネカマ行為

私、オンラインゲーム運営仕事をやっています

意味不明ネカマ行為を見かけたのでここに書きます

女性を名乗っている"A"がいます

"A"と仲の良いと思われる男性"B"がいます

"B"から運営(私)に報告がありました。

「"A"のコメント欄に、俺の名を語って卑猥コメントを書き込んでいる"C"というやつがいるので対処してくれ」と。


で、この"C"のIPアドレスを調べてみると、

"A"と同じなんですよ。

"A"と"C"は同一人物で、

"A"は"B"のフリをして、

自分自分コメント欄荒らしているわけです。

何なんだこれ。

多分"A"はネカマで、

"B"が右往左往するのが楽しいんだとは思いますが、

理解できない感覚です。

この状況を"B"に伝えて良いものなのか迷う。

天パに悩んでる中学1年生の僕へ

やあ、久しぶり、ふと思い立って君に手紙を書きたくなった。元気かな?元気じゃないよね、絶賛学校行きたくない感じだよね。クラスメイトからの心無い言葉気持ち髪型も滅茶苦茶だよね。あ、髪型は元々だったね。

僕は今年27歳になるんだけど君に残念なお知らせが3つあるんだ。

1つめは、髪の毛を毛根から変える技術はまだ出現してないってこと。無根拠に思ってたよね「俺が20歳ぐらいのころにはそういう技術が出てる」って。残念ながら君のいる時代から14年たっても出ていないんだ。でも縮毛矯正は傷みにくくなったし、良いアイロンも出てるよ。あっ、君はまだアイロン存在を知らないよね。ヘアアイロンっていって髪をまっすぐに伸ばす器具なんだけど、来年あたり君もつかい始めるよ。でも、君の連珠毛の酷い縮れ毛と多汗症不器用さで大して使いこなせないんだけどね。関係ないけどハゲ治療は進んでるよ。毛髪再生治療実用化を2020年頃までに目指してるんだってさ。凄いよね。

2つめは、君は14年経った今でもこのコンプレックスから脱却できていないってこと。君は来年から縮毛矯正をかけ始めるんだけど、それが手放せなくなって14年立った今でもかけ続けているんだ。吃驚だろう。そして君は最近人の目がとても気になるようになってきたよね。君はクラスメイトから髪質をいじられ、心無いいじりで笑われ、だんだん人と一緒にいることが辛くなってきたよね。コンプレックスのせいで無駄に人の目につくようになったよね。遺伝要因と環境要因で君はSAD社交不安障害)をこじらせるようになるんだ。27歳の男が未だに中高生の笑い声が聞こえる度に嫌な気分になり動悸がするんだよ。未だに人の目が怖くて怖くてたまらないし、人付き合いを避けてるんだ。そうすることが心の平静を保てる唯一の方法なんだ。悲しいけど、14年後の君はこんな情けない姿になっているんだ。

2つめの時点で察しがついてるだろうけど、3つめは未だに彼女いない歴年齢なこと。高校生にもなれば彼女できるって思ってたろ?吃驚だよね。あ、そうそう、高校には無事進学できたよ、近所の馬鹿高校なんだけど先生から「受かったのが奇跡」って言われたぐらい中学卒業時の君の成績は酷いものだった。君は高校生になると3か月に1度のペースで縮毛矯正をかけるようになり縮れ毛を積極的に隠すようになるんだけど、君が高校に上がる頃には既に性格が暗くなっているんだ。昔みたいにヘラヘラ笑ってると心無いいじりの対象になってしまう恐れがあったからね。だから髪質を馬鹿にされることはないけど、髪質に怯えるようになるんだ。「〇〇君って矯正かけてる?」ってクラスメイト女の子に見抜かれた時の恐怖とパニックは、きっと君と僕しかからないよ。縮毛矯正のお陰で、君はグロメンから雰囲気フツメンぐらいにはなれたんだ。そのお陰で好意を持ってくれてる女の子は2、3人居たみたいだよ。でも、この頃になると君は彼女欲しいなんて余裕はなくなるんだ。女の子リア充(今の時代では陽キャラっていうらしいよ)の笑い声が凄い怖く感じるんだよ。「キモい」って言葉がすべて自分に宛ていい放たれてる気がするんだ。いや、実際何度か言われてるんだけどね。教室にいるだけで挙動不審になるのを隠すのが精いっぱいなんだよ。君はこれから先ずっとずっと、人の目に怯え、自信を得ることも承認欲求が満たされることもなく、擦り減りながら生きることになるんだ。あ、君は卒業間際女の子告白されるんだけど、君は自分がどういう行動にでたかわかる?振っちゃうんだよ。何故かっていうと「天パがバレて嫌われるの怖いから」だよ。だって子供にも遺伝するしね。髪質にいい思い出なんて何一つないもんね。

悪いことばかり書いてごめんね、さらに悪い事を書くと、僕はこれから先の君に対するアドバイスが何一つ浮かばないんだ。坊主にすれば髪と無縁の生活が送れるけど、おそらく君には髪への強い拘りが深層心理に隠れているんだと思う。だって、髪に本当に無頓着なら坊主にしてるもんね。まあ、面長で壊滅的に坊主が似合わない顔っていうのもあるけどね。ちなみに僕は今、縮毛矯正をかけたり、短髪の時はハードジェルで固めてパーマ風にしてるよ。それでも酷い縮れ毛だからパンチパーマみたいになっちゃうけどね。

君はこの先髪について思い悩むだろう。家族からは「髪ぐらい」といわれたから周りに相談しようにもできないないし、解決の糸口が見当たらないんだよね。どう頑張っても毛根から直毛が生えることのない君は学習性無力感に陥る。14年経った今の僕は、お世辞でも「良い大人」とは言えないし、「体だけ大きくなった子供」みたいな感じなんだごめんね。精神的に酷く打たれ弱い27歳になってしまったんだ。正直周りから社会クズ」って言われているような、そんな生き方を今は送っている。けどね、君はこの髪のお陰で一つだけ良い長所を身に着けたんだ。それは「他人容姿絶対馬鹿にしないこと」なんだ。君は普通の人よりも自分容姿でひどく悩んできた。だから自他の容姿にとても敏感なんだ。これから先、君の身の回りの人が他人容姿を笑うことがあるけど、君はその流れに乗っからない人間だよ。ちっぽけなことに聞こえるかもしれないけど、それは立派なことだし、今の君だからこそ学び取れることなんだとおもう。近所の顔に疾患があるおばさんがいるよね?一昨年亡くなっちゃんだけど、生前に分け隔てなく挨拶してくれる若い子は近所に君しかいなかってっ言ってたよ。学生のうちは辛い思いばかりしたけど、君のボロボロになった感性は微量ながらも誰かをちょこっとだけ幸せにできる力をもっているんだ。

正直、今の君は生きててもしんどいだけだって思ってるよね。ネックにならない普通容姿に産まれたかったって思ってるよね。僕も未だに酷く息苦しさを感じたりするんだ、この齢で情けないよね。僕は君のことを救うことはできないけど、今なら君の心がわかる。誰も君の辛さを理解してくれないけど、僕は理解できるよ。

今日電車で君にそっくりな髪質の中学生を見たんだ。暗い表情と自信のなさげ猫背制御不能な剛毛連珠毛の縮れ毛は紛れもなく中学1年生の僕だった。君がこれを読むことはないだろうけど、世界で少なくとも僕だけは君の気持がわかるよ。

2017-11-18

anond:20171118221128

家事アンペイドワーク価値を訴え続けて来たのはフェミニズムだよ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0#.E7.AC.AC.E4.BA.8C.E6.B3.A2

その昔、専業主婦無賃労働という事で評価が低かった。あるいは自己評価が低かった。小さな山かなー。小さいかもね。主婦の心の中の充足感が満たされれば、その運動自体不要だし。小さい問題だなー。

そういう状況に異を唱えたのはフェミニズムだった。

今ある専業主婦自己肯定感の高さや「ゆとり」←これは周囲の理解なしには実現しない、これはフェミニズムが作り出した名残なんじゃないかなぁ。

実際、私の嫁さんは共働きで働いて頂いているんですが、可能なら働きたくないって言ってる。丁寧な暮らしいいよねー。な訳ですが男女ともに働くようにデザインが進む昨今に置いて難しいわけでして「いやー、君が働かないなんて社会的損失じゃない?」「君が働くおかげで保育園幼稚園雇用が!」みたいな話をして働いて頂いてる。

anond:20171118221128

社会はそのような小さな山でのマウンティングのもの価値見出していない。

あなたの不満は社会の大多数の構成員から見たとき「どうでもいいこと」と判断されている

ということを理解して欲しい。

anond:20171118142659

戦争平時の一番の違いは、殺人が悪から善に変わる事。

人間価値観なんて相対的ものに過ぎず、絶対善悪はない。(殺人=悪は絶対ではない?)

 

からこそ、人間戦争ができるんです。殺人事件が起こるんです。

もしも「戦争殺人が善」とならなければ、戦争ゼロでなければおかしい。兵器も廃絶しなければおかしい。

しか現実には戦争が起こっている。新兵器も開発され続けている。(必要悪とは言い方を換えれば消極的な善なんだよね?)

 

人間プライドがあるから善を装っているけど、一皮向けばただの獣。

実際他の動物(牛や豚など)を殺して、毎日その死体バラバラにして食い漁っているでしょう。それが人間の正体なんです。

みんな焼肉が好きなように、殺人戦争も実は大好きなんです。ただ広言すると批判されるので善人ぶっているだけなんです。

普通こういうことは子どもとき理解している常識だと思っていましたが違う人もいるのかな?(煽り

anond:20171118135920

ワンマンプレイヤー起業するとリスク分散が難しい。チームワークで起業すると力を合わせて困難に立ち向かえる学校でチームスポーツを教えるのは協力の重要性を理解するため。

 

日本では在学中に起業する指導が不足している。学生もっと時間有効活用すべき。

起業に失敗した大人反面教師として活用すれば良い。

テンパり癖が治らない社会人

よくある自称発達障害ぼやき

ぼっち大学卒業し、今の会社で3年目になる。

アルバイト経験が無かったので気付かなかったのだけど

働き始めて、自分能力いかに低いかを思い知らされている。

簡単な事なのに、何度教えてもらっても頭が真っ白になり理解できず、何度も同じ事聞いて呆れられたり

何かを人にお願いしたり、ミスをして叱られてる時に顔がニヤついてしまったり、ボソボソ喋るのが治らなかったり、場を盛り上げられず、カラオケも歌えない。

ルーティンワークの一部がいつも抜けていたり、よく物を落としたり、未だに電話対応でテンパってきちんと受け答えができなかったり、肝心なときに必ず噛んでしまう。

自分なりに改善させて、平社員だけど人並みに評価はしてもらえてる。

だけど中身は何も変わっていない。

いざとなれば逃げ腰になってしまうし、部署が忙しくなると、テンパって右往左往してしまう。

何か指示があれば、ベター仕事はできる自負はあるけど、「やります」「手伝います」という言葉が喉まで来てるのに出てこない。

仕事で人の役に立ちたい、同僚や上司を手伝いたい。心のなかはそう思っているのに、彼らの輪に入れず、どんどん浮いていってしまうのです。

もっと違う人間になりたかった。

他人をモノ扱いした方がいいかもしれない

私は小さい頃より人付き合いが苦手だった。

正義感が強く、向上心も向学心もあり、みんなで助け合えば世界は少しずつ良くなるはず。

そんな定番盲目優等生タイプだった。

本人がどんな気持ちかも大切だが、それ以上に再発防止や真実を明らかにすることの方が重要だと思っていた。

でも困っている人がいれば助けるし、一般的義務は果たす。

甘い言葉よりも苦いアドバイスの方が、その先友人のためになるならと、後者を与えていた。

しかし、それをやると「人のことを考えていない」、「人はモノじゃない」だなんて言われる。

私としては、その人を本当に大切に思うからこその選択だった。

目先の雰囲気や厄介ごとや嫌われ者になることを回避するために、おざなり対応をすることの方が人をモノとして見ているじゃないか

嫌われても、今後友人が被る災難を1つでも減らすことが思いやりだと思っていた。

……どうやらこのやり方は間違っているのかもしれない。

試行錯誤して、人生に疲れて来た頃、なにもかもめんどくさくなって、前者の対応を取るようにした。

その人のためにならなくても、表層的な、場当たり的な求めている答えや対応をするようにした。

私の中では人をモノのように扱っていると思った振る舞いが、なぜか逆に人に好かれ始めた。

思いやりがある、優しい、一緒にいたい、信頼できる。

そんな言葉をたくさんの人からもらい、なんだか他人ゲームの中のキャラクターのような、

良さそうな言葉選択すれば簡単好感度が上がる、単純なプログラムロボットのように思えてきてしまった。

今でもその考えは変わっていないし、一部の友人にしか「思いやりのある対応」はしない。

それで喜ぶ人・慕ってくれる人・私を好きになる人に関してはそういう見方が拭えない。

皮肉ものだが、「他人をモノ扱いするな」というのは一般的に良い人間の心得なのだろうが、現実理想とは違うもので、逆の行いをした方が個人としては行きやすものなのかもしれない。

今でも私は罪悪感を感じつつ、たくさんの人をモノ扱いをしている。

人間なんて、その場その場の自分欲求肯定するものと、まるで自分人生100%自分選択したという実感だけを求めている、単純なプログラムや、もしくは家畜や虫となんら変わりないんだと思う。

 

追記

 

ブクマが多くてびっくりしました。

とりあえず、改行を指摘されたので修正しました。(ご指摘ありがとうございます!)

ブコメから想像するに、思ったことをズバズバ言うだけの人物想像されていると思いますが、そうではありません。

また、自分他者の好みや幸せの形は違うと言うこととはある程度理解はしているつもりで、

子供私立に入れるとか公立に入れるとかはそれぞれの好みですし、

世帯収入はいくらであっても幸せの感じ方は違うので、収入を上げた方がいいなどのアドバイスしません。

いくつか具体例を挙げたいと思います

 

DV男と付き合っていた友達に対して、別れを提言

当時暴力を振るわれており、明らかに金づる扱いされていた友人に、カウンセリングを紹介したりアドバイスしました。

もちろん、ただ別れなと伝えても好きという感情は複雑なので、客観的に見れるように、彼氏のいい面と悪い面を並べて、

表にまとめたりして説明。すると「私は機械じゃない」と言われ絶縁。数年後に別れたようですが、

の子は今では実家に引きこもっており、時々私に対し「おまえのせいだ」という連絡が届きます

 

会社の明らかな不備を指摘

以前働いていたベンチャー社長がいいかげんで、税務署がきたら明らかに突かれるような不備を指摘。

すると、不機嫌になり、「人の気持ちを考えろ」と言われ、私は不遇な立場におかれたのですぐに辞職。

その次に働いた会社でも同じような不備があったのですが(性格経営者の人はみんな似ているのか1社目と同じようなタイプ)、

社長をとにかく気に入られる振る舞いをし続けると、それを処理するできるポジションに置かれるように。

ちなみに1社目は何があったかはわかりませんが、今では怪しげな健康グッズを扱う会社に変わったようです。

 

みなさんが私の立場ならどう振る舞っていたでしょうか。

私も指摘されればその場は少しマイナス感情が湧くものの、結果的自分のためになることであれば、最終的には感謝します。

が、それが一般的でないことをようやく理解しました。

多分、あいつは生意気だとか、女のくせにとか、わたしより〜〜なくせにとか、その類の感情が先行するんだと思います

世の中をうまく渡っていくには、数年先のトータルのメリットよりも、数秒後のメリットを追求した方がいいのかなあと。

そんな相手とのコミュニケーションは、さながら機械対話している感覚なのです。

 

増田はMBTIで言うNTJタイプの人だろう。

正解です。

通信教育大学レポート手書き限定と知って唖然としている

大学院まで出ているのだけれど資格を取ろうと通信教育大学に申し込んだんですよ。それで入学金を払って教材が送られてきたなかにレポート用紙」が入っていて、そこで初めてレポート手書き限定だと知ったよ。唖然とした。

大学レポート作成Q&Aまで読むとたしかに書いてあるのだけれど、いまどき手書きのみ&パソコン不可っていう状況を想定していなかった。なにがやばいっても図表も指定レポート用紙に手書きするように指定されてるからね。

通信教育大学教授事務手書き論文つくっているのだろうか、理解に苦しむ。問い合わせてみるつもりではいるけど、そんな旧態依然としたところに話が通じるかどうか……。履歴書手書きよりひどいからね、レポート写経する時間がどれだけ無駄か考えると、入学金をどぶに捨てたと思ってパソコン使える大学に入り直したほうが良いまでありそう……。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん