「黒字」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 黒字とは

2020-05-23

anond:20200523202858

おじいちゃんアルゼンチンは経常赤字しまりでしょ、、、、、。

もっと1930年世界恐慌以前は経常黒字常連で、世界の十指に入る一人当たりGDPの国だった。

しか世界恐慌で保身に入り、産業転換に失敗したがために衰退していった。

あれ?どこかで聞いたような国のような、、、、。

アルゼンチンから言えることは、財政破綻は国の借金で起きるのではなく、企業の保身化と産業転換の失敗によって起きる。だからアルゼンチンの今は1990年バブル崩壊ベースとして、60年後の日本の姿。

2020-05-13

anond:20200513134845

一般的企業黒字前提の資金繰りになってるからコロナで売上激減すれば一気に資金繰り破綻となる可能性がある

その一方でスタートアップ企業は「近い将来大化けしてキャピタルゲインが得られるかも」ってのを餌に出資者から資金を集めて

その資金を元に起業からしばらくは赤字を垂れ流し続けるのが定番なので、コロナ赤字になってもさほど困らない

2020-05-11

anond:20200511175807

大不況ってのは、大経済危機が起きた後に「やっぱ金が第一!」と設備研究投資をしないことによって起きるんやで。

さら日本構造改革だ!とか銀行健全化だ!ということで無駄危機大量発生させてますます「やっぱ金が第一!」の風土を強くした。設備研究投資をしないか日本産業はどんどん弱まった。

さらに、フリーハンド法人税減税をしたけど、むしろそれはため込まれることを加速させるだけだった。

1990年代以降に発展したITは完全に競争力もつことはなく、日本が強かった半導体ITがらみで成長が見込めるから海外勢が投資しまくって日本ボロボロになった。

低貯蓄高設備研究投資に導かんとならん。使ったら減税、溜め込んだら増税にして税金で差をつけんとならんよ。それができなければ失われた40,50,60年になるな。

なお、アルゼンチン1930年世界恐慌までは一人当たりGDP世界トップクラスで、経常黒字しまくりだったんだけど、今経済破綻懸念常連国だからな。

世界恐慌10年後ぐらいに「今のアルゼンチンを救ってくれる英雄」なんてものが現れたのまでよく似てる。

anond:20200511105140

だな。だが、その財政破綻が「自国通貨建て国債では財政破綻しない」と自分が信じているご本尊完膚なきまでに破壊されたから大混乱に陥ってるまで。

まあ、外貨借金では財政破綻するし、財政出動しすぎたら経常赤字化を通じて外貨借金も増えるが、経常黒字を維持している分には財政破綻も起きない。

それが故の日本がこれだけ国の借金を増やしているのに財政破綻が起きていないという奇妙な現象を生み出している。

普通の国財政出動外貨借金増大もくっついてくるが、日本では経常黒字維持しているか外貨借金が増えないから。

2020-05-10

anond:20200510181916

俺が嫌いな人の政治思想も考えた

この意見を2つ以上満たした人間バカ認定してるが

全てを満たす人もいるんだろうな

国民借金問題財政黒字化により解決するべき。そのために国は無駄な出費を減らすべき。

増税公共サービス運用のために止むを得ない。特に安定財源として消費税増税必要

・森友→大問題安倍および関係者は辞任すべき

検察庁→大問題。この法律が通ったら三権分立がないがしろにされ日本独裁国家になる。

・財源問題徴税により対応すべき。財源を考慮して無駄な出費も行えない。国民には我慢必要

・休業補償自己責任内部留保対応すべき。

コロナ集団免疫獲得を目指すべき。経済を全面再開とすべき。

マスク配布→事業者との癒着の疑いあり。国会で追求すべき。

10万円給付→反対。生活困窮者限定した支援するため手続きを厳密化すべき。

外交→興味がないのでどういう立場がありうるのかわからない

医療崩壊→興味がない

PCR検査検査数を拡大すべき。民間企業も参加させて国民全員への実施も辞さない。

2020-05-08

anond:20200508083314

アメリカ基軸通貨国ですから

あと、貯蓄が多くて設備投資が少ないと国の産業がどんどん劣化しますよ。国の産業劣化して輸出できるものがなくなると財政破綻すんの。

財政破綻自国通貨建ての借金じゃなくて、経常赤字による外貨借金で起きてるからな。

アルゼンチンだって1930年代以前は経常黒字国で、世界トップ10位に入る一人当たりGDPの国だった。しか世界恐慌とその後の産業構造転換ができずに今では財政破綻懸念常連国になった。

次の世代財政破綻を防ぐには次の産業を作るための投資必要企業長期間がかかったり、必要時間が読めない研究投資はできない。国もやっぱり未来のための科学研究投資をする必要がある。

だが一番は企業がこのネタかると設備研究投資してこそ売るものが作れて経常黒字を維持でき、財政破綻を防止できる。

そのうえで日本企業までの過剰貯蓄はバブル崩壊後の対処失敗、溜め込むにもかかわらずフリーハンド法人税減税をしたからこそ。

国の借金による直接的な財政破綻は起きないが、企業保守化による高貯蓄低設備研究投資と経常赤字化による財政破綻はやはり日本でもある。

2020-05-07

anond:20200507092342

でも、技術業界だとよくある。技術留保を止めて、黒字化の兆しが見えると人が増えるってのはよくある。

2020-05-01

ライザップ

高値の1/10以下か。

コロナがなかったら黒字回復だったのにかわいそう。

2020-04-29

岡村隆史藤田孝典氏は、過去の「貧困ビジネス」について…

釈明なり謝罪なりするべきではないか

それなしで、聖人君子のように振る舞い、他人糾弾するばかりではね。

---

選択】「下流老人ブーム火付け役に 「貧困ビジネス」の過去

https://www.sentaku.co.jp/articles/view/15207

http://archive.is/UlJSu

"10万部を超えるベストセラーとなった『下流老人』(朝日新書)。

著者の藤田孝典氏はメディアから引っ張りだこになっている。

しかし、福祉業界内では藤田氏の評判は悪い。原因は藤田氏の“前科”にある。

NPO『ほっとプラス』の代表理事を務める藤田氏が、前身となるNPO『ほっとポット』を埼玉県設立したのは2006年

同法人は「貧困ビジネスのもの」(福祉業界関係者)だった。

家賃7万~8万円の格安な一軒家を借りて、生活保護受給者を5~6人居住させ、

家賃補助上限の5万円を徴収していたという。

1軒当たり約20万円の“利益”を生むこうした住宅10軒以上経営していたのだ。

また、ほっとポット時代には赤字が出ると申告して、さいたま市から補助金を受けた事業で700万円の黒字を出した。

赤字を装う粉飾書類を提出した可能性」(地元関係者)まで指摘されている。

また、「4~5年前まで、ホームレスに同行して生活保護受給手続きサポートする事業を、

4万2000円の手数料を取って行なっていた」(別の福祉業界関係者)。

これは弁護士法抵触する可能性があるという。藤田氏に“反貧困ビジネス”を訴える資格はなさそうだ。"

--

吉田一郎議員

 そして、ちょっと話も出ましたけれども、生活保護費、314億6,124万円ですか。前年より1割以上、30億円以上ふえているわけです。これ貧困ビジネスという問題が非常にこの生活保護の増大の中の一因、あくまで一因ですけれども、一因になっているのではないかと思うのです。やはり本市でも、先ほどちょっと話出ましたけれども、こういうふうに生活保護申請に同行するというふうに事業にしてしまっているのです。書いています、これ。生活保護申請支援申請同行及び審査請求、不服申し立て手続支援なんていうふうに事業にしてしまっているわけです。こういった団体がまかり通っている。これは、果たして弁護士資格がない人が申請に一緒にくっついていって手続をやっていたら、これ非弁行為として法律に触れかねないのです。そういった団体を何かさいたま市市長がお墨つきを与えて、新しい公共のあり方を考えるなんて言って一緒に対談やってしまうというのは、これ私は大問題だと思います。私いろいろ調べたのですけれども、ほっとポットという団体です、昨年あったのは。そこの代表の方、調べたところ、人件費のほかに役員報酬代表のみが得るお金413万円取っているわけです、人件費とは別、給料とは別に役員報酬として。そして、生活保護の同行支援事業、あと障害あるのではないですか、では障害手続いかがですか、ほかのそういった申請支援も含めて4万2,000円取っているという話なのです。生活保護生活料って8万円なのです、1人の場合。その半額以上に相当するお金申請同行、申請支援だ、そういったさまざまなサポートだといってお金取ってしまって、そして代表の方は給料とは別に413万円報酬を得ている。こういった団体、私は本当に、新たな貧困ビジネスではないかと思います。こういったのとはきっちりさいたま市は一線を画して、市長はお墨つきを与えるべきではない。こういった人が、また民間との連携をなんて言ってきても、いや、市長、会うではないです。私は、こういった新たな貧困ビジネス、こういったものは根絶すべきだと思います

https://ssp.kaigiroku.net/tenant/saitama/SpMinuteView.html?council_id=404&schedule_id=9&minute_id=53&is_search=true (さいたま市議会議事録2012/3/16)

-

吉田一郎議員

 では、資料のほうをお願いいたします。貧困ビジネス、これをわかりやす説明した、時間もないので、大宮の三大文化の一つ、漫画説明しますけれども、要するに1番、NPOとかがよく市内のみならず、県内都内、各地でホームレスの方とかに、困っていることありませんか、生活保護制度受けませんか、私がついて行けば大丈夫ですよ、こういうふうに声をかけると。そして、2番、では、その前に契約書にサインしてください。生活保護申請同行サービス4万2,000円いただきます。分割払いも可ですなんて言うわけですね。そして、3番、実際に区役所に行って、この人に生活保護を出すべきだと、こういうふうに押し問答して、4番、実際保護費が出ましたと。おめでとうございます私たち運営しているグループホームにどうぞと案内して、そこに住んでくださいとやるわけです。

 そして、結局一軒家を借りてグループホームというふうに運営しているのですけれども、大体1軒につき5人ぐらいもとホームレスの方を住まわせて、市から住宅扶助の上限ぎりぎり、4万7,000円、5人分。かつ、入居者のほうからも共益費だといって1万円、これは5人分取る。そうすると、このNPOには28万5,000円毎月入るのです。

 一方で、この一軒家を幾らで借りているかというと、8万円ぐらいで借りているわけです。家主に払うのは8万円。となりますと、この1軒のグループホームで毎月20万円粗利が上がる。私が問題にしていましたほっとポットという団体場合ですと、こういったのを15軒持っていると。3年間で2,000万円以上トータルで利益を上げていると、こういった実態がございます。これが貧困ビジネス実態だということです。

https://ssp.kaigiroku.net/tenant/saitama/SpMinuteView.html?council_id=405&schedule_id=5&minute_id=6&is_search=true (さいたま市議会議事録2012/6/12

-

藤田孝典」「ほっとポット」で議事録検索すると、いろいろ出てきます

2020-04-27

anond:20200427215024

外貨から見た日本円の信用については外貨借金について述べてるはずだが。

MMT論者はみすごしがしがちだが、自国通貨借金ででも財政出動して景気が良くなると、輸入も増える。輸入が増えすぎて経常赤字になれば外貨貯蓄が減り、外貨借金が増える。

外貨借金が増えすぎて、外貨借金が増やせないが、それでも輸入をしたいというときに、自国通貨を用いての外貨の奪い合いが起きる。この時自国通貨が大幅に外貨より低下する現象が起きる。外貨建て国債自国通貨算額が一気に増大する。

この時が財政破綻、かつ、自国通貨から見たハイパーインフレだ。そんな気配はみじんもない。

これは危険だが、経常黒字を維持している範囲では起きない。

anond:20200427212947

から「信用不安」って「借りた金が返せない状況」なんだが。日本円については日本銀行が発行できる。日本円借金が返せない状態は起きない。

外貨については経常黒字継続があるから外貨借金より外貨貯蓄、外貨準備のほうが多い。つまりこちらでも破綻しない。外貨借金が返せない状態も起きない。

お前の言う信用不安なんてみじんも起きてないんだよ。

政府借金バブル崩壊企業が高貯蓄、低設備研究投資になった金を回収しているという側面がある。

貯蓄投資バランスISバランス)において資金需要資金不足、資金調達しての支出ISバランス投資)と供給資金余剰、貯蓄)は事後に一致するって話ぐらいは知ってんだろうな?

信用不安自体起きてないのにそのあとの文章は読むに値しないわ。

後、経常赤字は起きたらすぐに財政破綻するってものでもない、いわば経常黒字というのは外貨の積立だから、それが全部吐ききって、外貨借金をするようになって、それが返せない時にやっと「信用不安」になるんだ。

しろ大学の基礎研究と、企業が高貯蓄、低設備研究投資放置するのをやめて双方にてこを入れるべきだと思うがね。それは、財政均衡論を基にした大学のしばきたおしと、溜め込む企業に対するフリーハンドの減税による甘やかしをやめないとならない。

政府借金は、企業があまりに金をため込んで、金の動きが滞ってるから財政政策という側面もある。企業がおのずから資金調達して設備研究投資をするようになり、資金不足になるようになればしなくても経済回っていくんだよ。

anond:20200427211259

経常黒字ってことは、サービス収支や所得収支も加味して、日本人外国のものを欲しがるのと、外国人が日本のものを欲しがるのとで、外国人が日本のものを欲しがるほうが強い状態だぞ。

から円高になるんだよ。だから財政破綻については政府自身の収支は関係なく、経常収支こそが意味があるんだよ。

しろ今の緊縮財政財政均衡論と新自由主義大学科学研究が死んでるのと、企業設備研究投資をしないまま金をため込むのを放置しているほうがはるかに「日本が売れるものがなくなる」状態を作るな。

企業設備研究投資をしないまま金をため込むのは、1990年バブル崩壊から生じたトレンドだ。そして1990年以降に発展したIT日本競争力はない。そして時がたつにつれて日本競争力がない産業はどんどん増えていく。

で、ETF8割が、外国人が日本のものを欲しがる行為にいったい何の影響を及ぼすんで?

anond:20200427210155

通貨価値って「それで何を買えるか?」こそが大事なんだが。

後、黒字って本当にいろいろあるから、どれについてかはっきりさせてくれないと意味分からん。経常黒字ってことは外国人日本のものが欲しいって状態日本のものが欲しいから、日本の物を買うために日本円を手に入れようとするから海外から見ても日本円が価値がある。

財政均衡論や構造改革日本大学しばき倒して、企業の高貯蓄低設備研究投資状態放置したほうが、日本の物をだれも欲しがらなくなり、日本人は外国の物ばかり欲しがって日本円の価値がなくなる状態になるな。

ETFが8割超えたから何?「返せるといったはずの金が返せない」なんて事態にどうやったらなるの?

経常黒字を維持することのほうが大事

anond:20200427203804

その円の価値ちょっと変なことやっただけで無価値になりかねない状態(ETFの8割が日銀だぜ?どうすんのこれ)だから借金返せる返せないの話じゃないでしょ…借金の総額がどうこうとか言ったところでその黒字が無価値になってたら意味ないでしょ

anond:20200427202936

金融における信用って「借りた金きちんと返せるか?」だから日本円借金日本銀行が返せないわけがないのですが。

外貨借金は返せないだろうけど、今の日本は経常黒字いかそもそも外貨借金が増えない。

anond:20200427201839

MMTはさ、異常なインフレがなぜ起きるか?財政破綻はなぜ起きるか?についてカンタンに答えなきゃならん。

異常なインフレ供給側の異常な減少によって起きる。石油生産地域の戦争や、外貨借金の増大による輸入不可や、戦争による生産設備崩壊

また、財政破綻自国通貨建て借金では起きない。外貨借金によって起きる。外貨借金は国際収支の経常赤字の時に増える。

財政出動をしすぎると景気が良くなって輸入が増える。それがゆえに経常赤字に傾く。行き過ぎると外貨借金によって財政破綻する。最近財政破綻懸念がある国はみな経常赤字継続している国だ。

日本は経常黒字幅が厚いから多少輸入が増えても問題ない。

財政破綻自国通貨建て借金で起きない。しか外貨借金で起きる。

財政破綻論を信じている奴、日和見の奴といる。日和見の奴に説明するにはその寓話は長ったらしすぎる。

また財政破綻論を信じている奴にも財政破綻がなぜ起きるか、MMTにおいての説明ができていない。

地道に一軒一軒、日和見財政破綻論を信じている奴に説明する解をもっていかないとならない。MMTのみならずバックグラウンド知識必要よ?どんな球を投げられても打ち返せるようにな。

ニートからav販売で年800万儲けてる

仕事がなかったんだ。

正確に言うと俺でもクビにならない仕事がなかった。

雇ってはくれるんだけど

試用期間で首になるんだよね。

わりきって、短期バイトに絞って

40万ためました。

そっからav撮影機材買って、撮影

fc2で売ってる。修正最初から外注した。もざいくかけをおれがやったら絶対ミスる

女優

掲示板声かけ撮影した。

本番が嫌なら盗撮風。

マスクつけたり顔出しだったりいろいろ。

わりと最初の方から黒字になってた。けどfcの振り込みが遅いんだよね。即日かと思ってた。

撮影回数が利益になるからリピーター新規大事

終わったら追加でお金払って気持ちいい力加減教えてもらってる。最近やっとうまくなってきたみたい。リピーターが増えた。

新規女の子紹介してくれたらお金払うっていってる。顔の広い子に当たってからはぞくぞくくる。

2020-04-23

ビッグウェーブに乗りそこねた

おい吉野家。お前だよ。

持ち帰り15%オフの表示がわかりづれーんだよ。

2週間前に店頭の表示見て着席してあたまの大盛り。

ウキウキしながらお会計したら通常価格

はぁ?って聞いたら「お持ち帰りのみですー」

ざけんな。

よく見たら全品15%オフってでかい黒字のよこにちょこんとテイクアウトのみの記載。知るかよ。

でもうまいから許す。

それで先週、ちょっと体力つけようと思ってカルビ丼をテイクアウト

そしたらお会計がまた通常価格

はぁ?って聞いたら「牛丼牛皿のみですー」

ふざけんな。

もう一回よく見たら全品15%オフってでかい黒字の横にちょこんとテイクアウトのみの記載があって、更にその間に牛丼牛皿って書いてある。見えるかよ。

速攻で脳みそ沸騰したけど食べたらうますぎたので許す。

そんで今日

あたまの大盛り持ち帰り!ってな感じでお会計したらまたまた通常価格

はぁ?って聞いたら「昨日までですー」

よく見たら15%ポスターなんぞどこにもない。

ふっっっざけんな!

二度と行かねえよ!って思ったけど一口食べたらうますぎてたちまちほっこりいい笑顔

こんな状況でも営業してくれてまじ感謝。次回も通常価格で支払うぜ。

2020-04-21

anond:20200421161459

大事なのは外貨借金の方。そして、外貨借金は経常赤字ときに起きる。日本は厚い経常黒字を維持している。多少経常赤字側に振れても問題ない。

anond:20200421155442

ドルを下げるということは円の価値が上がるわけで、なおのこと日本政府が発行する円の威力が強くなるんだが。

だいたい、ドルを下げるって、アメリカが経常赤字を深くするため、他の国が経常黒字になりやすくなる。

なお、アメリカ基軸通貨国なのでこれだけ経常赤字を増やしても大丈夫なの。通貨政府借金という特性もあるから

anond:20200421153544

日本外貨準備は1兆2593億0000万ドルあるので、1ドル=1000円になったら、政府借金全部返せますな。

外貨由来のハイパーインフレは、あくま外貨不足で、それでも輸入しようと自国通貨外貨の奪い合いをしてるときに起きる。

輸入も財サービス供給であり、財サービス需要供給で、需要が多く供給が少ない時にインフレになる。

だが、日本は厚い経常黒字をだしているので関係ない。多少財政出動をしても、経常黒字を維持している範囲では問題ない。

anond:20200421153635

日本国内が景気が良くなれば外国から物を大量に買うようになる。それで経常赤字になって継続すれば財政破綻するとはいってます

逆に言えば経常黒字を維持している範囲では外貨借金も増えず財政破綻しません。

かなり大雑把に言って、外国から買うものが多く、外国に売るものが少ないときが経常赤字外国から買うものが少なく、外国に売るものが多いときが経常黒字

しろ今までが外国から物を買わなさすぎたの。花びら大回転で多少外国から買うもの増やしたところで、まだまだ日本外貨は増え続けてる。

anond:20200421153142

自国通貨建てなんだから輪転機を回せば通貨作れるんだから破綻しないの。

無論、財政出動をすれば景気が良くなって輸入が増える。それが故に経常赤字になり、継続すれば外貨建て借金も増える。それでは破綻する。

逆に言えば、経常黒字を維持している範囲自国通貨建ての政府借金財政破綻しない。

anond:20200421151753

自国通貨建ての政府借金では財政破綻しません。

財政破綻するのは外貨借金です。外貨借金は経常赤字ときに増え、経常赤字継続していると財政破綻懸念がありますが、日本は厚い経常黒字をだし続けています。故に外貨準備も膨大です。

政府財政均衡とやらで大学研究所予算削減で萌芽・基礎研究をしないことがつづきました。

またバブル崩壊のあとも高貯蓄、低設備研究投資状態放置し、資金過不足統計資金余剰の状態を続けています欧米リーマンショックのあとに資金余剰に移りました。挙げ句に溜め込みやすいのにフリーハンド減税をしました。高貯蓄、低設備研究投資ますます進めました。

これらにより産業を弱体化させ、輸出できるものがなくなる事による将来の経常赤字化と財政破綻はありえます

コロナのみならず、バブル崩壊リーマンショックなど多くの企業危機に陥った際の経済面の影響としては、企業危機にいたり、保身のために設備研究投資をやめて高貯蓄、低設備研究投資構造になるということが起きます

まずは(1)コロナ拡散防止(2)倒産、食い詰めることの防止(3)医療容量拡大のための投資(4)前者3つをなすための政府リスク引受必要です。

コロナ後には高貯蓄、低設備研究投資構造企業資金余剰がますますひどくなるので、企業の金の使途に立ち入って、使ったら減税溜め込んだら増税にするべきです。

するのは財政均衡狙いではありません。

2020-04-20

誰がはてなに金を払っているんだ?

私ははてなヘビーユーザーである毎日はてブに張り付いて全カテゴリー確認し、それでも暇があれば増田に居着いてブコメをつけてスターを稼いだり増田投稿したりしている。しかし、はてなに1円たりとも金を払ったことがないし、それ以前に有料コンテンツがあるかどうかを知らない。

何年か前にはてな株式上場をした時は、金にならないサービス提供する会社がなぜ上場するのか? 上場ゴールが目的か? などと思っていた。現在に至るまで、はてなは絶賛赤字垂れ流し中だと思っていたが、今日ふと気になって会社IR情報を見たがどうやら黒字のようだ。はてなブックマークとはてなブログ以外のサービスIR情報で初めて知ったが、単一セグメントの会社なので何のサービスがどれだけ稼いでいるのかは分からなかった。

いったいどこの誰がはてなに金を払っているんだ? 金を払う価値のあるサービスはあるのか? 教えてくれ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん