「アラフォー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アラフォーとは

2017-08-19

勉強が好きじゃない

もう、アラフォー

気が付いたら学校卒業して20年近い

毎日意味もわからないまま黒板に書かれた文字を追っていた

真面目なのに馬鹿だった

勉強は、楽しくなかった

コンビニの前でパックのジュースを飲みながら自転車に小石を入れてかき氷〜とか言っていた

本気で馬鹿過ぎて遊びの楽しさもわからない

ただ、時間がなんとなく過ぎて

一日が終わる

もし、何か勉強でも遊びでも心から楽しめる何かがあったら良かったのに

からでも間に合うだろうか

中年童貞の話

「40才の童貞男」という映画がある。僕はこの作品をどうしても観ることが出来ない。身につまされそうで怖いのだ。

僕のように、童貞のまま中年になり、それがコンプレックスになっている"チェリードル"が、世の中にはたくさんいるのではないか

ひとつサンプルを示すつもりで、自分自身のことを書いてみようと思う。

また映画の話になってしまうが、「ゼイリブ」というSFホラーの名作がある。この作品では、地球はすでにエイリアン侵略されている。しかし、彼らは人間偽装しているので、ふだんは気付かれることがない。ある特殊サングラスをかけると、彼らの本当の姿を見ることができる。そんな話だ。

もしも童貞を見破るサングラスがあったら、面白いと思う。世の中には、驚くべき数の中年童貞がひしめいているのではないだろうか。まさかと思うような人が、実は童貞なのだ

僕が童貞であることに本気で焦りだしたのは、20代も後半にさしかかった頃だった。我ながら遅すぎると思う。普通の男はヤラハタを恐れるものだ。しかし、僕は19歳の頃は浪人中で、童貞云々というより、人生全般に焦っていた。基本的には受験のことしか考えていなかった。

その後、どうにか大学に受かったが、ついに彼女は出来なかった。

大学卒業した後は、アルバイトで働いていた会社にそのまま就職した。何の出会いも無いまま、日々が過ぎて行った。転職もせず、ずっと同じ会社に勤め続けた。そうして気が付いてみると、童貞のまま、40男になっていた。本当にあっというまだった。

自分でいうのもなんだが、見た目も性格も、それほどひどい人間ではないと思っている。とにかく、異性に対して積極的に動こうとしてこなかった。それを精神的な欠陥だと言われたら、認めざるを得ないだろう。

アセクシャルだと思われるかもしれないが、そんなことはない。性欲はもっぱらアダルトビデオで解消していた。

学生の頃から、周りには「経験済み」だと嘘を吐き続けてきた。そう言い切ってしまえば、深く詮索されることもなかった。普通の男は、他人童貞かどうかに、それほど強い興味を抱いたりはしない。彼女はいないが、適当に遊んでいる――。僕はずっとそんな男を演じ続けてきた。

周りからどう見られていたのか、本当のところはわからない。察しのいい人間には、バレていたのかもしれない。でも、面と向かって「嘘つけ!お前は童貞だ!」と言われたことはいちどもない。

いつか悪夢のような糾弾に晒されるのではないか。30代の半ば頃までは、そんな不安を抱えていた。たとえば飲み会の席で、話題下ネタになる度に、びくびくした。何か聞かれたら、瞬時に嘘のエピソード披露しなければならないのだ。泥酔していたりすると、頭を切り替えるのに苦労した。

アラフォーになると、だいぶ楽になった。何年もセックスをしていない中年男が、周りに増えてくるからだ。僕は彼らに話を合わせ 、「最近はすっかりご無沙汰だな」という顔をしていればよかった。本当は、生まれてこのかた、ずっとご無沙汰なのだが。

いちばん焦っていたのは、30才を目前に控えていた頃だった。当時、たまたま三島由紀夫エッセイを読んで、深いショックを受けた。

三島いわく、童貞の男の考えには、禁欲からくるマイナスがある。男性独特の、冷静沈着で客観的判断力というのは、童貞を失うことによって得られるものだ。童貞を捨てることは、人生に参加することを意味するだけでなく、人生認識するためにも必要である....。

僕はこの言葉に打ちのめされた。その通りだと思ったのだ。僕の自信の無さ、気の弱さ、視野の狭さ、思い込みの激しさ、そういったもの全てが、童貞に起因しているような気がした。

このまま行くと、生涯、情けない男で終わってしまう。そんな思いに囚われた。だから風俗に駆け込んだ。29才の冬。川崎ソープランドだった。

結果は惨憺たるものだった。結論からいうと、僕は童貞を捨てることが出来なかった。あの時の記憶は未だにトラウマだ。僕の性器はまったく反応しなかったのだ。焦りと緊張で、快楽を感じる脳の神経が、まるで機能しなかった。童貞のままEDになるという、最悪の結果を迎えてしまった。

相手女性については、詳述したくない。一言だけいうなら、ウシガエルのようなお姉さんだった。別の女性だったら、ちがう結果になっていたかもしれない。でも、悔やんでも仕方ない。時間は戻せない。

もう二度とセックスをしようなんて考えない、僕は固く誓った。性器は固くならなかったが、誓いは固かった。二度とあんな思いはしたくない。僕は固く心を閉ざした。性器は固くならなかったが、心の扉は固く閉ざされた。

そうして僕は30才になり、34才になり、38才になり、40才になった。

このままひっそりと"隠れ童貞"として人生をまっとうしよう。そんな風に考えていた。髪には白髪が混じり始めていた。童貞なのに。腹が出てきた。童貞なのに。滑稽だ。でも、それが僕の人生なのだ

しかし、そうもいかなくなってしまった。まさか事態が訪れたのだ。齢40にして、どういうわけか、恋人が出来てしまったのだ。

僕の方からは、何も働きかけてはいない。すべて彼女の主導で、そういうことになった。彼女の誘いで食事に行き、彼女の誘いでデートを重ね、彼女の方から告白してきた。僕は阿呆のように、ひたすらその流れに従っていただけだ。なんとも情けない話だが、本当にそうなのだ

もちろん、僕も彼女のことが好きだ。僕にはもったいないほどの人だと思う。年齢もずいぶん年下だし、いったい僕のどこに惚れたのか、見当もつかない。

まだキスもしていない。手を繋いだこともない。おっさんが何を言っているのだろうか。書いてて恥ずかしくなってきた。

今、うれしい反面、とても怖い。このまますべて投げ出して、逃げてしまいたいと思うこともある。そんなことをしたら、死ぬほど後悔するだろう。でも、恥を掻くのも、死ぬほど怖いのだ。

さら童貞だなんて言えない。ハタチや25ならまだいい。40の童貞は、明らかにアウトだろう。正直に告白したら、それはそれで彼女を傷つけてしまいそうだ。

彼女を逃したら、もうおそらく、一生恋人なんて出来ないだろう。

退屈だけど、それなりに平穏だった日々が、突然、嵐に見舞われた。

まりがけでディズニーランドに行きたいと、彼女は言っている。けっこう何度も言われる。そろそろ返事をしなければならない。

この先どうなるのか、さっぱりわからない。うまく進展することがあれば、続きを書きたいと思う。でも、たぶん無惨な結果に終わるだろう。僕はそういう男なのだ

2017-08-14

https://anond.hatelabo.jp/20170814200201

未婚率の差は男の方が再婚やすいのが大きい

あと女性寿命が長く殆ど結婚してた老人に

女性が多い事も影響してる

後は女性結婚できる年齢プレッシャーがあるので

結婚意思がある人はアラサー辺りまでに努力する

男性もその辺で努力しなければヤバいのに勘違い

アラフォー辺りのキモおっさんに成り下がる

とかもありそう

ネット男性も男は何歳でも結婚出来るとアラサー辺りでは余裕ぶっこいてた

キモくて金が無いなら若さで戦い妥協するしか無いのに

不倫出来る人

嫁と全然セックスしないので、「こんにゃろ不倫してやろか」なんて冗談で思ってりするけど、

そもそも不倫出来るってことはそれなりに魅力があるんだろうなと感じた。

私が本気で不倫をしようと思ったとしても、誰がアラフォーメタボおっさんセックスをする気になってくれるのか?

その為に嘘吐いたり都合の良いこと言いたくないし。

皆オトゥティンインサートオメイコの為にがんばってるんだな。

私は……嫁かxvideoでいいかな。

2017-08-12

30歳から手帳人生設計

私はもうアラフォーですが人生設計ぼんやりしています。けれど手帳を書きあれこれと考えるのは好きです。手帳を持ち、日々の出来事や予定を管理するようになったのは30になる少し前からです。読み返したりすると、この日に何をしていたか、誰といたか、何を感じたかいくら使ったかを把握出来るので楽しいです。それを活かして、今度はこうやってみようかと考えて1人でニヤニヤしている週末の時間が好きです。ふと、中学生くらいか手帳を書く習慣があったなら、もっとしかっただろうなぁと思うことがありますアラフォーだと予定もある程度固定してきますし、時間も確保しづらく、出会いも減り、遊ぶ相手も減っていきますタイムマシンがあったなら過去自分手帳を渡して、使い方をレクチャーしてあげたいなぁと空想したりします。しかし、実際に昔の自分手帳を持っていても使えなかっただろうと思いました。実家にいた頃はプライバシーは無かったんだと、実家を出て大人になって初めて知りました。高校の頃、一時期日記を書いてみた事があるのですが、ある日の夕食時に母親が当然のことのように、日記しか書いていないことを話題として出してきました。今考えるととても怖いことですが、当時は日記というもの自分の考えを知られる恥ずかしいものだと思いました。それ以来書くのをやめました。実家にいた頃は自分の考えや意見を言えば拒否され、両親の意向だけを飲み込むしかありませんでした。自分の考えというものを構築できないまま、両親の操り人形としてまず18年を浪費しました。進学して故郷を離れ、親の干渉から逃れられたものの、自分の考えを自分設計出来ない。今度は周りに流されるまま行動するしかなくなりました。今は客観的に当時の状況を見れますが、当時は自分フラストレーションの原因が何なのか分からないまま、どうしていいかからないまま30が目前に迫りました。合計29年の浪費となりました。今振り返るとメモなど一切とらずによく働けていたなと思います。その分生活は荒んで、仕事ブラックでしたが。ちょうど仕事の都合で更に故郷から遠くへ引っ越しました。その頃には両親の老いが進んだこともあり、気軽に会いにこられることもない環境が出来ました。新しい職場心機一転頑張って仕事を覚えようと思いノートを買いました。仕事ノートから見られても恥ずかしくないと自分に言い聞かせたことを覚えています。教わったことをノートに書いて整理すると驚くほどスッキリします。こんな風に自分の考えや悩みも書いて整理すれば解決出来るのではないかとあれこれ試してみるようになりました。その頃はまだ手帳ではなくノートを使って時々書く程度でしたが手帳に移行するのは結構早かったです。当時は何を買っていいかからず、ほぼ日手帳を買いました。ホームページを見ると、とても楽しそうに手帳について語られていて、恥ずかしいことではないのだと思いました。通勤時間が長かったので、手帳本を読んだり読書に充てました。沢山の言葉自分の中に注ぎ込まれ、30を過ぎた頃からやっと自分意見を持てるようになり、言葉表現できるようになってきました。そしてそれを手帳に書き、後から読み返す。書き始めの頃はグチャグチャだったノートの取り方も段々と綺麗になっていきました。通勤時間読書アルジャーノンに花束をを読みましたが、それと同じように感じて面白いなぁと思いました。と同時に自分人生いかに惨めかも把握出来て悲しくなったりもしました。今はほぼ日手帳をやめて、複数手帳ノートファイルで項目ごとに管理をしていますアイアンマン自分自分アップデートしていくように、自分手帳システムアップデートしていきます。落ち込んだ時はアイアンマンを見て元気を取り戻します。今はお盆休みなので、手帳を見てじっくり考える時間が確保できます連休中のやらなきゃいけないことやちょっと先の事を考えたりしています。私はもうアラフォーですが人生設計ぼんやりしていますしか手帳を見て今後の事を考えて1人で過ごす週末が好きです。

2017-08-11

アニメばかり見てたから年のとり方が分からん

エリートでもなくて

子持ちでもなくて

仕事はできなくて

ただ冴えないだけで

好きな女性もいない

そんなアラフォーおっさんは何をすればいいのか

怪物に食われて惨めにしねばいいのだろうか

2017-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20170808091048

当の男が嫌がる(から相手が見つからない)って意味だろ。

婚活でも高収入の女は不利だし。

藤崎詩織とか言い出すような年代アラフォー以上?)にもなって何言ってんのか

2017-08-07

ADHDで薬処方されてる片付けられない女性質問

程度によることは、よーくわかってるのだけど、

聞いてみたい。

コンサータストラテラを処方されてる女性の皆さん、

どれぐらいの期間継続されてますか?

片付けられないオンナが、片付けられるようになるんでしょうか。

ここから質問の背景と自分メモとして。

当方アラフォー既婚、子あり。

フリーランスWebデザイナー

元々、片付けが得意ではない。

特に片付けられないのは、今まさにいる自宅内の仕事部屋だ。

先日、久しぶりに会った女性の友人から「実は少し前にADHDの診断をうけて、コンサータを飲んでいる。効いてる」という体験談を聞いて、私も処方してもらった方がいいのかな、と、初めて思えた。

とっくに診断がおりている我が息子2号への対応を学ぶ中で、どう考えたって私も特性持ちだよねーと自覚しながらも、息子2号含め、私も薬に頼ることまでは考えずにすでに約5年が経過している。

息子は、いい状態だと思う。

落ち着いて学校に通えている。

対して私は、もう、この5年ほど、

何もかもが空回りしている。ような、気がする。

子ども達の色々で、本当に疲れてるんだろうなぁ、とは思う。

子ども2人のうちの1人、息子2号だけでも、

学校マメに通って特別支援先生担任先生との情報共有。

カウンセリングの予約、児童放課後デイの利用や、それに伴う様々な手続き

そこに来て、仕事部屋を共有している夫から「(この部屋に)反吐がでる。殺意覚えるわ」とまで言わせてしまった。

レベルわけせず、全部一気にシュレッダーかけてもいいの?」とも。

夫婦で共有している20畳ほどのスペースは、仕事資料がかなりあり8割が私の所有物。

基本、物質に全く未練がない夫からは、私の片付けられなさに対して、とっくに限界を超えているのは分かってる。んだけど、後回しにしてきた(出来ていた)のは、どこかで「まだ大丈夫」だと、どこかで思っていたからだろう。

ついつい、目の前の急ぎの仕事に手をつけてしまう。の繰り返し。

さすがにあれだけ言わせてしまって、これは最終通告、だと。

マズい。

と思いつつ、なかなか体は動かない。

ハッキリいって、逃げている。それはよく自分でもわかっている……。

ので、気合いを入れるためだけ、という動機で初めて増田に書いてみました。

「こんなに楽になるんだったら、さっさと処方してもらったら良かった!」になるのか、

はたまた、合わなくてすぐ手を引く事になるのか。

試す価値はあるんだろうな、とやっと思えたので、自分のためというより、夫のために、一歩踏み出してみます

まだ私自身がカウンセリングも何も受けてない状態なんですけど、

気持ちをどこかに書きたかった。

こういう時に増田は便利だね。

さぁ、初診の予約を入れて、

今日ノルマとして、目の前の机の上だけでも、書類を片付けようかな。

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806161501

世代

プラ無印を初めてやったときがまさにそうだった。

FPSオンラインも初めてだったし、わずかなチュートリアルののち(まだ全然わかってない状態)いきなりナワバリバトルに連れて行かれて

「いやみんな今のチュートリアル習得できてるの?若いならいけるのか?でもアラフォー自分はまだ基本操作もおぼつかないんだよ!この状態オンライン対戦とか絶対無理なんだけど!もうこのゲーム無理!自分には向いてなかったんだ!」

ってなったけど

「まあせっかく買ったんだし一回ぐらいオンライン対戦とやらを経験してから売るのもいいかな」

と思ってやってみた、その1回がおもしろかった。

当然チームには何も貢献できてないし、無為にウロウロして足を引っ張っただけだったが、チュートリアル10回やるよりこの1回の対戦のほうが遥かに得るものが多かった。

得たものを活かしたくてもう1回、もう1回とやるうちにいつしかやめられなくなっていた。

たぶん、チュートリアル挫折させたり飽きさせたりしないためにあえてすぐに実戦の場に連れて行くんだろうと思う。

それで理解した。みんな最初からうまいわけじゃなかったのだと。

ボロ負けしても迷惑かけまくってもいいんだよ。最初はみんなそうなんだって

どんどんバトルやってみ。やるうちに必ずうまくなって、おもしろくなるから。このゲームは。

2017-08-05

https://anond.hatelabo.jp/20170805024508

んなぜ、ここ10年かってえと、彼氏昭和一桁代生まれで、

昭和9年として83か アラフォーをそのまま40としてもすげーな

アラフォーホモ就職相談

おっす、俺、アラフォーホモ

どんな仕事適当アタリをつけたくて、みんなの知恵を借りたいんですわ。

希望条件は、10数年は地方関西)にいれて、そっから先、

都会(首都圏)に転職やす職種で、なんかそれっぽいのあるかな

俺は基本ジョブホッパーつうのか他業種多職種、総じて各種底辺職やってて、

いままでやったのは所謂クレエイティブなコンテンツ業〜お硬い第2次産業案件

ディレクション進捗管理でっち上げセールスエンジニアとか右往左往のきりきり舞い。

プログラミング的なIT技術職はかじったことないし、知識もない。エクセルマクロも書けん。

さて、関西都内に好ましい時期に移動できる実現可能性が高い職種あるかな??

零細とかでもWEB屋さんの営業や進行管理とかそういう職種なら

自分のいい時期が来てから都内首都圏)に転職活動するっていう

コースがあるのでは夢想しているのだが、いまいちよくわかんない。

WEB屋って給料めちゃ低そうだけど、今は日本全国にあるから年食っても

転職イケるかなっていう希望半分の目論見しか持ってない。

大企業で転属先を自由に選べがちっていうパターンができればいいけど、

いかんせん、それを狙える職歴はねえ。なので、こんな風に夢想中。

なので、いい知恵を借りられたらと切望していて、是非とも教えて欲しいんだ。

一応バックグラウンドを。

関西彼氏がいて、ここ10年は関西に定住したいんだよね。

んなぜ、ここ10年かってえと、彼氏昭和一桁代生まれで、

今は元気だけど、自然の摂理でそれくらいが限度だろうから

自分も彼も独身で、たいしたお金も身寄りがないし、仕事が忙しくても

数日おくれでもいいから見送ってあげたいんだよね。

見送った後、都内に行きたい理由?それは予定によると実母の介護がその後待ち受けてるワケです。

こんな自分でも、ただいま声をかけてくれる会社もあって、

給料はそこそこで年5〜600はもらえそうだし、規模も1000人未満程度のまあニッチの中では大企業

でも、実態出張まみれで休日多分80日あったら御の字だ。

ブラックには慣れてるので、別に悪くないオファーではある。

でも、これだと、一年ミニ単身赴任の繰り返しで、2〜3月に1度しか彼氏の面倒みれねえんだわ。

だったら、他のオトコつくってもらったほうがいい。2〜3月に1度しか会えないなら付き合う意味相手にはない。

かといって、安心してまかせられるオトコができるかもわからん。まかせられる人ができたら身を引いてもいい覚悟あんだけど。

なのでまあ給料安くても、それなりに定住できてある色々と転職やすい、いい職種ねえかなあと思ってるワケだ。

いい年こいて、恋愛に生きててハズかちぃんだけど、なんかアイデアあったら教えてほしいなー。

【追記】

トラバ1 → 世の中にはいろんな性愛あんだよね多分しかもそんな珍しくないよウチのとこの事例 それより本題のサジェスチョンをばっ!

2017-08-03

月額5000円でやってもらいたいバイト(追記)

女子中学生あたりであればマッチングしそうなんだけど、どうだろう。

反響有ったので追記:

あーまじでちょっとそこらのJKつかまえて頼んでみようかなあ

さらに追記

2017-08-01

https://anond.hatelabo.jp/20170801183958

ゲームを指す擬音に「ピコピコ」を使うのはアラフォー以上だと思うけど…

いい年こいて何やってるの

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731125246

もう少し攻撃性を抑えて、他人気持ち理解しようと試みるだけでも、手を上げる女性はいるかもしれないのにね。

モテなくてもいいんだって思っても結婚しなくていいんだってアラフォーになった独身婆みたいな末路になるだけじゃん。

結局こんなことしか言えないんだから自分自分非モテに持ってってるだけよね。

https://anond.hatelabo.jp/20170731124944

その1抜けたって結局僕は生涯独身でいいですってことだろ。

それに救いを見出すのが宗教だっつってんだよ。

元々の欲求モテ幸せカップルや家庭を築きたいってのが根源にあるのに

その欲求のものを捨て去れって洗脳じゃねえか。

自分自分評価を強引に捻じ曲げたところでモテない男って結果は変わらないんだから何の意味もない。

すぐ精神論に逃げようとするな。

というか弱い男自身モテたいという欲求を解消できないからこそ

自動的自己評価下げてんのに下げたくて下げてるとでも思ってんのか。

モテなくてもいいんだって思っても結婚しなくていいんだってアラフォーになった独身婆みたいな末路になるだけじゃん。

2017-07-30

女は若い方がいい?

いやいやいや。

シンドイですよ。

若いコ。

カッコつかないと惨めだし、

どうしても「男らしさ」を意識ちゃう

その点アラフォーとか、

男に過剰な期待がないから、

弱いところも受け入れてくれる。

一緒にいて楽。

結婚への焦りも収まってると、

なお良し。

無理してる感じがないからね。

ま、人によるんですけど。

アラフォーだけどオザケン小沢健二)にハマらなかった理由が今わかった。

歌が上手くないんだ。

稀代のメロディーメーカーでもそんなことあるんだな。

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170726142114

なおやの不倫に限って言えば、金出してやってる愛人状態なのに、というのがあるので、相手女性庇護されるべき立場である認識されやすいのはあるかもね。あと年齢差も。

なんだかんだで、成人してるとはいえハタチそこそこじゃ正解を出せなくてもしょうがないけど、アラフォーはより正解を出すべきだと思うし、社会的立場がある人間ならなおのことだ

不倫に至らないためのアラフォー戦略

エンジニア40代の過渡期に、学生時代修羅場みたいなことをしていて草なのだが、お金と、妻子があるだけ、余計厄介。

社会的制裁とか、どうでもよいので、不倫に至らないための方法を教える。

年下の慕ってくれる女性ができたら、娘だと、思えば良い。

某氏は完全にちんぽに負けているわけだが、ちんぽに負けないための理性をどうやって保つか。

してはいけないと、倫理観を高めると、ちんぽとの戦いになってしまうので、如何にちんぽと戦わない土俵に持ち込むか。

メンヘラ彼女はちんぽでは救えなかった。

娘と思って接すれば、彼女候補に、安心感を与えつつ、自分安全圏に保ちつつ、自分の虚栄心を満たすことができる。

セックスもしなくていい(もちろんある程度あると思うが)

いま流行りのパパ活というやつだ。

パパ活にまとめてほしくないが、大学教授私立文系)の叔父も、学生を娘と呼んで可愛がっていた。(学生宅に泊まったり現代ではできない逸話をよく聞く)

女性にとってのパパであれば、いずれ自立しなければいけないことを自覚しつつ、自立に向けた英気をやしなうことができる。

パパになれば、安心感を与えてあげれば、女性を満足させてあげることができる。満足させてあげれれば、自身も満足感を得ることができる。

不安定女性精神的な支えを求めてしまうので、2人の関係だけになればなるだけまずいし。

というか、メンヘラ女性が増えているのって、明らかに精神的な支えになってくれる人が欠けてるからだろう。

パパになれるだけゆとりのある大人が昔にくらべて減っているのかもね。

から皆、不倫するまえにパパになろう。

2017-07-25

きょうもえのことが段々ムカついて来た

彼のブログブコメ言動のものが、ではない。

自分信条に従って場の流れに逆らってでも物申したりキレたりするスタンスはいいと思う。

俺は割りときょうもえと同じスタンスネットをやってきたし自分が一番正しくてえらいぐらいのつもりでいつも発言している。

異論反論は大歓迎だが反論の論拠が示されないバカや話が噛み合わないクズは惨たらしく死ねと思うぐらい嫌い。

ネットで一番邪魔なのは国語力の低い奴。

きょうもえは国語力低くはないから俺と立場違うことが多くても嫌いじゃない。


けどなんか最近あいつのブコメ見てるとキレ方に散漫さを感じるんだよな。

心がこもってない感じ。

俺そういうの誰よりも鋭いからすぐわかるんだよ。

はてなはニブイ奴おおいな。


あいつの最近の無理矢理キレてる感じ、

これって実生活になんか問題起きてるだろ。

生活の辛さや不安から逃避するためにブコメやってるね。

わかっちゃうんだよそういうのがよ。

お前の最近のキレブコメ互助会のクソどもの「参考になります!」と本質が同じ。

無理して喋ってる奴はすぐわかるんだよ。

人狼はそういうの探して処刑するゲームで、俺はあのゲームも超つよいからな。

俺が村人側にいれば占い師なんかいらない。


でさあ

アラフォー実家暮らし無職のツライことや不安ことなんて大体想像付くんだよ。

でもそういうのをブログブコメに影響させんなよ。

甘えだろそれ。

どうせネットに貼り付く以外のことに集中できないなら

アフィブログでもなんでもやって人並みの稼ぎを手に入れるまでマネタイズを頑張れよ。


余計なお世話」とかほざくなよ?

お前の実生活のだらしなさがブログブコメの雑さに出てるんだよ。

俺は目障りなもの見せられてるんだからその原因について言う権利がある。


つかさあ

俺はアフィブログ互助会を罵ってもいいけどお前は駄目だろ。

だってお前経済的に自立してないんだもん。

なら稼ごうとして頑張ってるアフィブロガーの方がまだお前よりはマシじゃん。

よほど人を殺すようなデマ撒いてる奴以外は、自立してない奴よりは身分が上。


自分自分を食わせてる

    ↓

収入手段がなるべく人の役にたち人の迷惑にならないものである

    ↓

大勢の役に立って誰にも後ろ指を刺されない仕事を持つ

    ↓

私生活まで徳が高く立派


っていう風に階段上っていくもんだろ?

互助会アフィブロガーはスパム撒き散らしてるゴミクズだけど

自分自分を食わせてる、もしくは食わせようと頑張ってるだけ

自分自分を食わせてない、食わせようと頑張ってもいない奴よりは上。

からきょうもえは互助会クズものことは罵っちゃダメ


俺は別にきょうもえが嫌いなわけじゃない。

でもなんか最近だせえなって感じることが増えた。

これは俺レベル人間ブコメ眺めてて直感でわかることだから凡愚が反論とかしなくていい領域の話。

きょうもえは凡愚よりは頭悪くないのでたぶん素直になれば俺の指摘が当たってることはわかると思う。


お前はもうなんでもいいから金になるブログを頑張って作って運営しろよ。

そうしない限り先がないだろ。あと数年粘って死ぬつもりなら勝手だけどさ。

だせえことやりたくないとかほざくなよ?

いい歳して自立してない方がだせえんだから。わかってんだろ。

マネタイズブログ頑張ってたらブックマーク入れてやるから

そのときは欲しいものも買ってやるよ。身体にいいものだけな。

ハリボーとか食うのはやめろ。

あれは下層のガキが歯を駄目にするためにピチャピチャ食べるものだ。

この騒がしい世界の片隅で

生来、大声が苦手で、幼少のころ、親に「そんな勢いで言われても頭に入らない、もっと優しく言って」「文章に書いて伝えて」などとお願いし、理解されなかったエピソードに始まり、今でも怒鳴り声に直面すると、文字通り固まって黙り込むという、コミュニケーションにおける最悪手を取る結果になってしまう。

これは男性罵声であっても、女性キンキン声であっても全く同じ。それどころか、「あ?何言ってんの?」程度の凄んだ声でも必要以上に緊張する始末である

なんというか、何か返さないといけないと思っても、そういう風に言われた直後からしばらくの間、考えがまとまらないのである


日常会話では、某大御所お笑い芸人定番芸よろしく「あんだって?」みたいな聞き取り事故結構起きる。

というか、コミュニケーションは「相手ごとに個別最適化された、些細なことの積み重ね」なのは、読者諸兄もよくご存じだと思う。

しかし、自分はこの「ちょっとした気遣い」が全くできない。

どういうわけか相手言動を観察できず、どうしても一方通行気味の会話となってしまう。

それでも友達らしい付き合いはどうにか可能だが、彼女を作るとか、仕事ステークホルダーと際どい内容を話せるレベル関係を作ることは、非常に困難ないし不可能である

実際、自分恋愛経験アラフォーの今でも毛が生えた程度だし、仕事でもコミュニケーション面は完全に落第点である


歩くときも座っているときもついつい考え事をし、それで誰かとすれ違う時は「お互いが同じ方向に動く」コントみたいなことがたまに起きる。

しか独り言が絶えない。

これは職場上司からウザがられるレベルだったりする。


電車通勤では、相当疲れていないと寝られない。

これって騒音のせい?

そう思ったのが、今回の出来事の始まりだった。


雑音をシャットアウトする手段で、古くからある定番の一つは耳栓だ。

最近はこの耳栓も大変便利になり、ノイズキャンセリング不要な音だけ排除し、必要な音はクリアーに聞こえるという「デジタル耳栓」なるものである

昔ながらの耳栓個人的にあのフィット感が嫌いで、かなり若いときに数回試してやめてしまったが、このデジタル耳栓イヤホンもどきだし、そんな気にならなさそう。

ということで電車の音対策で使ってみた。

その結果は、自身QOLに、想像以上の途轍もない効果をもたらすこととなった。

人の動きに注意が向くようになった

最初電車で使い始めて「あれ、こんなもんか」という感想だった。まあ車内放送は聞こえるし、別にいいけど。

などと思っているうち、よりによっていつも降りる駅近くになって眠り込んでしまった。

それでも、いつもは不思議と車内放送を聞き逃さず、すかさず起きて降車できるのだが…今回はそうならなかった。

実に20年ぶりくらいに車内放送を聞き逃し、乗り越しをやらかした。

やばい、少々急がないと職場到着が間に合わない。

大慌てでいつもの駅に駆け戻り、デジタル耳栓を外す間ももどかしく改札をくぐった。

そこから速足気味で歩き始めて数秒後、いつものペデが、なんだか違うのである


えらい静かなせいなのか、自発的に周りを注意しないと…という意識自動的に働いてしまった感じだろうか、とにかく人の動きがよく目に飛び込んでくるのだ。

それも、周りを注意せず歩いている人なんて一瞬で分かってしまレベル識別できる。

これなら例のすれ違いコントなど起きようがない。

そうなる前に、なんとなく人の動きが読めるのだ。

独り言がパッタリおさまった

上述のように周囲に注意しつつも、それでも考え事がやむことはなかったのに、独り言けがパッタリやんでしまった。

独り言をしなくても、考えたことがスッと頭に入っていく感じだろうか。

この「自己完結感」は生まれて初めての感覚だった。

今まで生きてきて最高の会話を体験たか

数年来の友人と電車内で会話したとき、とにかく相手の話に苦も無く追従できたせいだろうか、彼が今まで話した中で、最も楽しそうに喋っていた…ような気がする。

こちらも、その話しっぷりからコイツの飾らない人柄、すげーイイ奴だ!」などと妙に感動してしまったり。

これってもしかしてちょっとしたこと」ができていたということだろうか。

だとすれば、確かにこの「ちょっとしたこと」は他人に教えられない。

自分コミュニケーションが苦手なので教えてほしいクチだったが、これは文字通りフラット経験から体得するしかないんだなーと痛感した。

怒鳴る動画が平気で見れた

数年前に話題になった、某引っ越し業者幹部ユニオンスタッフを怒鳴る動画最近取りざたされた某女性議員の「このハゲー!!!」で始まる動画、この2つをデジタル耳栓をつけた状態試聴してみた。

確かに「あーコイツやべえ、すっげーなオイ」とは思ったが、さほどビビらなかった。

これなら「あっすみません●●は××にしておきます、あの、ご指摘ありがとうございます」くらいのアクション咄嗟に返す余裕はありそう。

少なくとも、怒鳴り声で感じる威圧感は最小限だった。

世界はこんなに平和だったのか

別に変なクスリをキメたつもりはないのに、デジタル耳栓をしている時間が、極上に安らかなひと時になっている。

とにかく不安感が全然ない。不安になる事を考えていても、である

「満更でもないな」という気持ちが非常に支配的で、安心感が凄まじい。

これが噂の「自己肯定感」ってやつなのだろうか。

ともかく、「人間感情思考も、全て感覚によって形作られる」ことを認めざるを得なかった。

そして、「この世界は俺にとってうるさ過ぎる」とも。


というわけで、なるべく早く、というか可能な限り最優先で、聴覚過敏の専門医受診しようと思う。

確かにデジタル耳栓は快適なのだが、これを今後ずっと使い続けていいのか、そもそも自分感覚異常の正体は…など、色々気になる。


以上、同じような境遇に置かれている方の一助になれば幸いである。

2017-07-24

https://anond.hatelabo.jp/20170724111932

アラフォーだが、子供の頃のファミレスは今のロイホココスくらいの価格帯が普通

サイゼリヤガストのような低価格帯の店が出て来たのは中学だか高校だかそれくらいだった気がする

近所のすかいらーくガストになって値段がかなり下がったのを見て驚いた記憶がある

逆にフードコートは今のように高級化してなくて安い店が多かった

今は低価格ファミレスより高価格フードコートの方が高いしおしゃれな店も入ってるけど

世代かそれ以上の人で、ファミレスは高いからと連れて行って貰えなくて

フードコートにたまに行くのが贅沢だった貧乏家庭の子

ファミレスフードコートより高級、と言うイメージを持ってるんだとしたら何だかなあ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん