「領域」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 領域とは

2018-02-21

教養アピールする人たちは、「物理」や「数学」、最先端サイエンス意識的教養から外すことで

自分たち安全領域に止めようとしていて醜い

東大京大レベル国立大学卒業した人が教養について説くならわかるが

文章よりも的確に世界法則を描き出す理系科目から逃げた私立文系たちが

知識の喜びだとか教養だとかをアピールするのは、むしろ教養がないのではないか

教養とは知識思考人格が結びついた状態のことだから

anond:20180220234252

「話の広げ方」なんてメソッドがあるのか??

自身メソッドというものはもってないけど、振り返ればどこいってもそこそこ盛り上がるのは自分のなかでテッパン的な話をすることだなー。

の子相手じゃなくてもいい感じに広がった例みたいのをストックしといて使いまわすのがラクかなーと思うよ。

その場合自分領域自分発信の話をすることになる。幅広くストックしておけば女の子の興味とかさなる話題があるかもね。

食べ物系はウケがいいかもなー。

巷に氾濫してる恋愛ノウハウ系の情報(「好きバレ」は絶対NG的な)に踊らされてた。

出し方は考えないといけないだろうけどなー。

もっとも、女は勘が鋭い(自意識過剰ともいう)から、既に気付いてると思う。

好きバレしすぎは重くなるからな、特に思いつめる系の経験値低いやつにはNGと言っておくのが正解なのかも知れん。そういうやつはどうせバレる。

ただ、ガールズバーというシチュエーションで隠しすぎるのは不自然だと思う。人物像というか行動原理が一貫してるというのは安心感を生むよ。

2018-02-19

anond:20180219232647

おれΠだけど1領域極めるのなんて無理だって、そっちの方がむしろ天才だわ。

領域3領域は組み合わせ次第で結構何とかなるんだよ。

もちろん極める分けじゃないから1領域あたりは2000とか3000時間ぐらいになるけど

それでもほとんどの人はそれさえもしない人多いからな

凡人をあまり煽らないで欲しい

つの領域に強みを持つ人材パイ人材)を目指すべきみたいな増田が上がってた

あれ、10年前くらいか流行ってるんだけど、ちょっと独り歩きしすぎな気がしてる

 

元々、平成14年頃に文部科学省も言ってたっぽいんだよね

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpbb200301/hpbb200301_2_006.html

 

平成14年7月には,第一提言として,「世界トップレベル研究者養成を目指して」が取りまとめられた。

提言においては,これから研究者にとっては,自らの専門分野にいたずらに閉じ込もるような蛸壺的な専門性ではなく,

周辺の専門分野や全く異なる専門分野を含む多様なものに関心を有し,既存の専門の枠にとらわれないもの見方をしながら自らの研究を行っていく能力重要

(中略)

そこで,同提言では,「幅広い広い知識を基盤とした高い専門性」こそが,これから時代研究者必要とされる「真の専門性であると指摘している。

こうしたことから,一つの分野の専門性にのみ秀でた「I型」の人材だけでなく,「T型」や「π型」と呼ばれるような,

専門性の深さと幅広い専門性を兼ね備えた人材を育成していくことが重要であることを指摘している

 

一目瞭然なんだけど、これは世界トップクラス研究者の話だ

誰もがπ型人材やT型人材になるべきだなんて言ってない

 

でもこれ、割りと多くの人事系・人材系の人が一般層に向けて言ってる気がする

聞こえは一見良さそうにみえるんだけど、凡人に2領域なんて無理なんだよ

領域の間に仕事なんて大概無いんだよ

 

これを信じた人は、結果的にどちらの専門領域でも半端者になる

(あるいは得意領域があっても「未だ足りない」と悩み続ける)

しかも周囲からは「経験者」って扱い受けるから、半端な二領域で苦しくなる

そんな地獄状態へ凡人を誘うのはよくない

 

T型なら個人的に良いと思うよ

専門領域外は「知識として知ってるけど一人で担当できるほどではない」ってくらいが丁度いい

何でもできる人はほんとに潰れる、特に日本会社では

「(これしか)できない」ってのは場合によって結構良いもんだ、頼られないし

 

π型目指すのを止めはしないけど、まずは一領域及第点にした方が良い

電車で「デブ」って囁かれたことある

当時高校生

160cmで標準体重ジャストだった。

ブサイクではないと思いたい。

電車の手すり側に立っていて

ドアが開いたとき長身ロンゲクルクルパーマ緑帽子男が

通り過ぎるときに「デブ」って耳元で囁いてきたことある

まり出来事呆然とした。

そしてその翌日、最寄り駅着いたら

後ろから着いてくる奴が居て、

慌てて家のほうに逃げ帰ったら家の門の前で

スカートバサーって上にあげられた。もうバンザイ領域

顔見たら、同じ緑帽子男だった。

悲鳴を求めて痛んだろうけど、悲鳴をあげずに呆然としている私を見て

走って逃げ去っていった。

その後、親に話したら警察電話して、警察が来てビックリしたけどね。

anond:20180219114635

2018-02-18

性癖を増やすという性癖

自分で言うのもなんだけど好奇心旺盛な方だと思う。そのせいもあってか、そっちの方も興味津々でいろいろ手を出してきた。

ただ最近になって、実は単に触れていたものに飽きると興奮できなくなっていることに気づいた。

同じ性的志向では居続けないというか、同じもので興奮できないんだよ。要は飽き性ってことなんだと思う。

当然そうしたいと思ってそうしているわけじゃないので何とかしたいんだが、何ともできなくて困っている。

特に何に困っているって、いわゆる異常な、一般人から見て正常ではないといわれがちな性癖に手を出す一歩手前だからだ。

焼畑農業的に性癖を焼きまくってきたんだが、そろそろ焼いてはいけない領域に手を出すことになりそうで参っている。

ううむ、どうすべきか。

ベビーカー押した女に足を轢かれたので警察呼んだ

まぁそれくらいしてやりたい気持ちだったってわけ。

あいつらは、自分車両を押しているという責任感が足りていないよね。

自分でわが子を背負わずに、楽する為の道具で他人様を傷つけて知らんぷり。

なんだ、この国はいからベビーカー押す奴が偉くなったんだ?

普通に傷害暴行なんだがなぜ悪びれもしないんだ?

その答えは、

今の世の中で子供を産む女は、

「頭が弱く、他人迷惑をかけても自分さえ良ければいい」という思考があるからだろう。

今この時代日本に産まれ子供たちは、親達の「老後の介護がしんぱぃだから子供産んでやらせよう笑」という、

勝手ワガママによって産み出された。

親が親なら子も子だろう。

日本はついに危険領域突入する。

anond:20180218011418

いやー、新卒ではなく20代ラスト!っていう感じです!

現状スキルがさほど強いわけではないですが、

泥臭くなんでもこなしたりしてチームつくったり、知らない領域でも勉強してスキル身につけたりした経験はあるので、

年齢的な市場競争力も相まって、いざとなったら食っていけるでしょ、

というおごりなのか自信なのかわからないものは持ってますねー。

今は一般的には小さめな会社に居て、そこでもしこしこ頑張っているのですが。

anond:20180218003646

労働とか仕事っていう言葉多義的で、日常で使う場合上司(なりマネージャなりワークフロー設計したサイド)に割り当てられた作業をこなす」っていう意味が多いでしょ。

そういう理解をした場合スタートアップってのは労働でも仕事でもないんだよ。もっと方面的な総合戦であって「振られた仕事順次こなす」じゃたどり着けない領域にある。だから上記理解労働指定作業の実行)の延長線上でやると失敗する。

もちろん、世間で言うスタートアップ上記労働的発想で挑んで成功する(したつもりになる)人間ってのは存在する。スタートアップ企業に参加してサーバいじってプログラム書きました、みたいな。でもその人は、「労働的な意味スタートアップした企業にある時期参加した」だけであって、「スタートアップの非労働的な側面」に参加したわけじゃない。

時代は変わるので、たとえば「余暇で作ったスマホアプリがおもったより受けたんで200万円で企業に売りました」みたいな事例も、スタートアップと言えば言えるのかもしれんけれど、先人がスタートアップっていう言葉を無前提で使う場合には、やはり銀行やら投資家から借金やチームの生活の面倒みたいな範囲も想定に入れて使う言葉なんじゃないかな。そういう規模のチームを運営する場合参加者全員が作業下請け労働者じゃ、やっぱり困るわけだ。誰かが「作業以外の全部」をやらなきゃならない。

その「非労働的側面」をリーダーシップとか表現しても悪くはないんだけど、これまた語感の問題があって、そう表現するとおそらく今までに存在したスタートアップのいろんな教訓を取りこぼす。「二徹でも三徹でもして」ってのは別段徹夜しろとかそういう意味じゃなくて、スタートアップにフルコミットする覚悟とか決意みたいなものを指してるんだと思うよ。それはやはり、必要なんだよ。

もちろん、いろんなスタートアップをあちこちフラフラしたり、二股かけたりして、運良くその「覚悟」がある勇者リーダーやってるプロジェクトに乗っかり、「これでオレもスタートアップ経験積みました!」とはいえるんだけど、それを「スタートアップコミット」っていうのもおそらく違うんじゃねえかな、ってのが感想

2018-02-15

三浦瑠麗の業績が思った以上にショボい

山猫日記」これまで割りと楽しく読んでたんだが、最近炎上してる例の発言の釈明に使った引用デイリーメールだった件が気になって調べてみた。発言のものについてはここでは議論しない。

http://pari.u-tokyo.ac.jp/people/596/Lully_Miura/

東京大学政策ビジョン研究センター講師肩書政治学者を名乗っているんだが、ちゃんとした雑誌に載せてる論文が3つしかない。しか英語論文ゼロ

英語論文出してない「国際政治学者」って大丈夫か?

それとも日本で言うところの国際政治学ってやつはあくま国内政治の一研究分野なのか?

それから今の政策ビジョン研究センターセンター長が三浦大学院指導教授藤原帰一

アカデミック界でのコネが必ずしも悪いとは言わんが、こういう場合肩書がそのまま実力を意味しないって見られても仕方ないと思う。

もし同じ分野に所属してる増田がいたら、学会での評判なんかを教えてほしい。



[追記]

前提として増田理系

国際分野なのに英語論文発表してないことが最大の違和感。必ずしも三浦瑠麗を叩きたいわけじゃなくて、日本国際政治学全体のレベルが低い?あるいは政治学者仕事世界に向けた学術研究発表よりも国内政治ご意見番をすることのほうが重要っていう認識業界一般的になってるならそれも受け入れる。

ブコメにいくつか反応しておく。

学振DC2とPDは強力な教授の推薦状があるとかなり通りやすいらしいからな。これは審査員全員が顔見知りみたいな狭い領域一般で言われることだけど。藤原帰一教授から信頼されてるってことはわかるが。PD2015年まででここでの成果を論文にしなきゃいかんと思うんだが文系論文通るの遅いらしいからまだってことなのか。

講義はキレッキレだったのか。教員としては悪くないのか?そもそも講師地位がどの程度なのかわからん

[追記2]

国内論文3つについてブコメで指摘があったので確認した。自分研究発表メインの論文は1本もなくて全部レビューなのか?

著書「シビリアンの戦争」は博論出版したものって理解でよいか文系博論は分厚くて書くのが大変とは聞く。でもグローバルな表題なのに世界では通用しない研究(少なくとも英語でないので読んでもらえない)って考えると悲しい。

2018-02-14

anond:20180214100845

脳科学の話をさせてほしいんだけど、大脳辺縁系一角に「扁桃体」という人間情動を司る領域がある。

子供の頃から貧困学歴コンプレックス容姿コンプレックスストレスさらされ続けて来た人間は、この扁桃体が正常に働かなくなる。

扁桃体のことについてもっと知りたければ、自分検索してみて。

そして扁桃体が働くなった人間は、正しい判断力を持てなくなってしまう。

世の中にいるでしょ、勉強のできない怒りっぽいチンピラとか、あれと同じこと。

2018-02-13

もう政治とか歴史とか科学とか素人には絶対に分からない領域突入してるじゃん

あんまりにも高度化しすぎて最先端研究者しかからなくなってるんだと思う。

100年後から見たら外国人を拒絶して鎖国するのが正解なのかもしれないし。

民主主義万歳から開発独裁最強だよねーみたいな風潮になりつつある気もするし。

桶狭間は奇襲じゃなかったかもしれないし、竹島韓国のものかもしれないし、

放射能身体を蝕んでいるかもしれないし、STAP細胞はあるのかもしれない。

素人には分からない。

何が正しいって判断できないのにこれからどうやって民主主義やってくの?

どの法律が正しいかも分からないのにどうやって投票すればいいの?

Post-Truthってこのことだよね。

2018-02-11

anond:20180211193804

お前はほんと才能なかったな

意味なんて求めちゃう程度じゃ先生領域には一生辿りつけない

2018-02-10

anond:20180210035340

詰め具合が毒親のそれだわ

他の人間領域についてズカズカ立ち入ってくる感じといい

話し合いといいつつもう結論がコレと決まっていて

向こうの納得する反論プレゼンするまで激詰めされる感じがつらい

強くてコミュ力あって有能だから他の人に話しても辛さをわかってもらえない

増田と同じタイプ人間なら問題なくやれるのだろうがね

アプリ開発Web開発、年々難しくなってない?

気のせいか

若手は付いてこれてる?

いや意外と学生時代からやってて余裕なのかな

自分は年中やっててもせいぜい一領域に付いていくのがやっとなんだけど

2018-02-09

なんでも発達障害だと言う風潮

発達障害という言葉カジュアルに一人歩きしている。

自分発達障害だと思う、という人については「そうか病院で診断してもらえ」でいいが、性格に難のある他人あい発達障害だ、とレッテルを張るのは非常に不誠実じゃないか

発達障害かどうかは、幼少期からの育成歴を専門家が見てさら特殊テストを経て、それでもなお確定できない領域があるものなのに。

なんだかなぁ

ネット深海に潜る能力がなくなってきた

すっかり日本語圏の表層しか行かなくなった。

昔はもっと深い場所海外英語サイトの奥の奥にあるダークインターネットとはまた違ったディープ空間にまで潜っていたものだが今はすっかりそれもなくなった。

なんだろうなあ。

やっぱり効率が悪いんだよなあ。

インターネットディープに行くほどそこはニッチ趣味世界になって、ニッチすぎて自分領域が少しズレるだけで何も分からなくて面白くなくなってしまう。

浅い空間だとそれだけ広い人種フィットするようなネタが沢山拾えるから効率を考えると浅い所でチャプチャプしてるのが楽かつ楽しいのだよなあ。

いやはや牙を抜かれたもの

anond:20180209030528

そもそも技術の力でタスクをこなせる開発の現場とは異なり営業人間関係によるところが多く理屈通りにはいかない

一度営業畑に行くと開発などの技術畑に戻るのは難しい

実質的キャリアダウンであり、夫は仕事の面で妻に負けているのだ

今回の爆発にはもともと夫のコンプレックスストレスがあるものとゲスパーする

妻は理論的に解決手段提案しているがかえって事態悪化するだろう

なぜなら「夫の仕事領域に介入」「妻の職場のやり方の押し付け」「夫の仕事能力を低いと評価」など地雷原を踏み抜いているか

2018-02-07

anond:20180207183618

そういう増田は何歳なのか、ちょっと興味あるな。老人と多く接するような生活をされているのだと想像する。

かに私は80歳ではないし寝たきりでもないが、寝たきりの80代老人を家族に抱えているし、やはり機会があって色々な老人と接しもした。

前頭葉が委縮して若い時より理性が低下したら、もうその人の考えることには意味がないのか?

実際の老いも将来の自分状態体験しないままに考えた20代の時の意見の方が、現実に80歳となった当事者の考えより大切なのか?

死にたくないというのが刷り込みならば、さっさと死ぬのが美しいというのもまた刷り込みなのでは?

 

私も一時期は増田のように考えたが、その後、それは(自分の)理性に重きを置きすぎた傲慢な考え方だと思うようになった。

増田本人が、あるいは私が、そのように考えて尊厳死を選ぶことには何の問題もないだろう。

自分が正しいと思うことを他人に説くのも許容範囲だと考える(だから元増田記事自体は悪いと思っていない)。

だが、自分と違う考えは誤りだとまで言い出したらそれは傲慢だと思うし、社会全体が自分と同じ考えになるべきまで行ったら危険領域だと思う。

 

増田問題意識は分かるつもりだ。もう少し尊厳死を選ぶことに対してハードルが低く、気楽であればいいとは思う。

死を必要以上に避けたり恐れたりせずにすむような、宗教などのバックボーンもっと充実してほしいとも思う。

だが、尊厳死を選ばない人が間違っているとか不幸であると決めつけるべきでないという点は、主張しておきたい。

死を恐れるのは当然すぎるくらい当然の感情で、むしろそれを理性で抑え込んでいる状態こそ特殊とも言えるのだから

MMD日本3DCG破壊してしまった

少し前に最近話題バーチャルのじゃロリおじさんがMMD界隈に叩かれてたの思い出したから書く。

まず最初に、MMDで作られた映像MMD映像作家自体を貶すつもりはないとだけ言っておくし、破壊が言い過ぎならガラパゴス化と言い換えてもいいかもしれない。

日本3DCG作品MMDじゃないと観てもらえない

日本で一番影響力のある(あった)動画サイトといえばニコニコ動画だと思うんだが、ニコニコでは「3DCGキャラクタアニメーション = MMD」という図式が定着してしまった。だからプロが高いソフトで作ったような商業案件っぽい動画にも「MMDでこんなことできるんだスゲー」「これMMDじゃねえよ」みたいなコメントがよく付いてる。

それゆえ、3Dキャラクターが歌って踊る動画だとかドラマみたいなものを観たいときに見るタグは「MikuMikuDance」になってしまう。BlenderだったりUnityだったり、あるいはCINEMA4DとかMayaみたいなガチガチ3DCGをやるツールで作られた動画そもそも検索にヒットしない。

なんだかんだでネット動画を公開する場合再生数がモチベになるわけだからこれは致命的だ。

日本ではモデラーMMDだけに流れ込んでいく

動画投稿者再生数を欲しがるように、モデルデータの作者はモデルを使ってもらいたいのである。だから作者も基本的MMD向けにしかデータを作らない。

魅力的なMMD向けデータを他のソフトで利用したい場合インポートする必要があるわけだが、インポートしても正常に扱えないものが発生する。obj形式などで配布されたらどれだけのソフトで利用できたことだろうか。

で、結局MMDってどういうツールなの?MMDで作ったらダメなの?

そんなにMMDが有利なら、MMDで作ればいいじゃないか。そう思っていた時期が私にもあった。

死ぬほど不便だ。冗談じゃなく過去遺物しかない。Blenderなど一般的3DCGツールの大半では、モデリングアニメーションが1つのソフトで完結する。

もちろんモデリング向きなソフトアニメーション向きなソフトのような分化は生じているから、ソフトを使い分けることもある。それでも、アニメーションを作るソフトモデルデータポリゴンをいじることができる。

一方、MMDモデルデータを読み込んでアニメを付けるためのソフトだ。他の人のモデルを借りてくるなら手軽だが、自分モデルから触リたい場合(通常の3DCG制作だとそうなることが多い)には非常に不便になる。モデルデータMetasequoiaあたりのソフト作成し、それをMMD用のモデル作成ツール「PMX Editor」に読み込む。そしてPMX Editor上でボーンを仕込んでエクスポートし、そのデータMMDに読み込ませる。

一回やってみると分かるが、アニメーション作成中にモデルデータ修正したくなったらその手順をもう一度踏む必要がある。たった一箇所の色を変える作業でさえ、だ。

また、一般的3DCGツールでは「レンダラー」というもの存在する。光や反射など物理現象シミュレートして通じて写実的な画を出したり、あるいは物理現象を捨象してモデルデータ境界線だけを抽出し、セルアニメ風の画を出したりといったこともできる。3DCGツールから出力される画像映像の質はレンダラーが握っていると言っても過言ではない。

一方でMMDDirectXが映し出す低品質画像しか出力できない。2000年代PCゲームリアルタイムレンダリングしていたような品質である

作者の姿勢コミュニティによるツール神格化が不便さに追い討ちを掛けている

死ぬほど不便だがユーザーは多いとなると、ユーザーの中に存在する野良開発者が改良を加え始めてもおかしくない。実際、何度か名前を出しているBlenderの方はオープンソースであるから世界中の有志によってどんどん機能が向上してきた。

一方、MMDはこれほど知名度と影響力を誇るソフトウェアなのに完全にクローズドソースだ。MMD本体クローズドならともかく、MMDデータ形式であるPMDの仕様も元々はクローズドだったのである現在はPMXという後継の形式が主流だが、これはMMD開発者ではない第三者(PMX Editorの開発者)が提案し、MMD側がこれを取り込んだものである

現在MMDの不便な点を補うような関連ツールも多数存在する。しかし、それらは開発者が多大な努力をして解析した結果である

明らかに健全コミュニティだと思うのだが、それを批判する雰囲気MMD界隈に見られない。作者である樋口M氏の姿勢批判するMMDerは居ない。年齢層が低いこともあってか、過度に神格化されているようにすら思う。MMD批判したのじゃロリおじさん氏が叩かれたのもそれのせいだ。

樋口M氏からすると、趣味で作ったソフトウェアがここまで大きな影響力を持つとは思わなかったのだろう。とはいえ、趣味で支えられる領域はとうの昔に超えているのだし、ソースを公開してコミュニティに委ねてもよかったのではなかろうか。

これほど多数のモデルデータが公開されたり、PMXが提案されたりといった現状を見て、作者自身が一番コミュニティの力を実感しているはずなのだから

日本CGMMDに縛られすぎている

もちろん、MMD3DCGへの参入障壁を下げたのは事実だ。Blender無料だよなんて言ったところであんなに難しそうなソフトを使ってみようなんて思う人間は少ないはずだ。そういう点ではフリーモデルを読み込ませたり、フリーのモーションを読みこませるだけでアニメーション作成できるMMD画期的存在である

ただ、裾野を広げた存在日本3DCGは縛られすぎていると思う。例えるなら、インスタントラーメンのせいでラーメン店が続々と潰れていっているという感じだろうか。開発者の人には、「Scratch」が幅を利かせていると例える方がいいかもしれない。

これから日本CGがどうなるかは分からない。

MMDオープンになって機能を大幅に向上させ、コミュニティベースの膨大なモデルデータを活かしてBlenderや商用ツールを追撃するような未来面白いと思うが、現実はそうもいかないだろう。

2018-02-05

ランキング商法規制されるべき

岡崎体育ファンクラブの一連の炎上について。金を払うことの是非ばかりが議論されていて,ランキングを利用したその手法の悪辣さに対する指摘が少ない。ここが気になったので書く。この「ランキング商法」は,「絵合わせ」なんかと同様に法律禁止されるべき悪徳商法だと個人的には思っている。

ランキング商法とは何か。実はググッてもそれをさす用語が見つからなかったので,いま私が名前をつけた。以下のような特徴を持つ販売方法のことである

1.支払った金額によって順位が決まる

2.全体の順位がほぼリアルタイムで把握できる(金額まで可視化されてるとより悪辣)

3.一定順位以上で特別サービスが得られる

これがそろうと,購入者間で凄まじい出費額競争が発生する。多くの購入者は正常な判断ができないまま,際限ない出費を繰り返す事になる。販売側は,何もしなくても儲けがどんどん増える状況がうまれる。

特に悪辣なのが,サービスを得られる境界が,上位のまばらな領域ではなく100位とか1000位とか,人数が団子になっている領域に設定されている場合だ。こうなるとあと少し順位を上げればサービスを得られる人間にとって,わずかな金額を払えば追加サービスを得られる,という強烈な誘惑が発生する。本来なら過去に払った金額全体が追加サービスとつりあうかを比較しないといけないのに,差額のみが比較検討対象となってしまう。既に払った金額もったいないという感情まで発生してしまうので,追加出費を我慢できる人間は少ないだろう。そうして順位を上げると,今度は落とされた人間が同様の誘惑にさらされる。

これが繰り返され,境界をはさんだ購入者どうしで終わりのない課金競争が続いていく。

ランキング商法」は何と違うか

いきなりステーキの「肉マイレージ

マイレージでも過去の購入額(厳密には食べた肉の重さ)による追加サービスかある。毎月ランキングも出している。だが3.が違う。追加サービスを得られる条件は順位でなくて固定されたものだ。

マイレージランキングで得られるのは名誉だけだ。1t食べてる1位の人も103kg食べてる250位の人も,得られる追加サービスは「ダイヤモンドカード」で同じものになっている。100kgの肉を食べれば,順位関係なく誰でも同じサービスが得られる。

#話はずれるが,1t食べてるオフロスキwさんはもっと評価されるべき

オークション

金額を競い合い,提示した金額の高い順で購入できる(たいていは1位のみ)オークションは,一見するとランキング商法と同一の構造を持っているように見える。が,順位に入らなかった人間提示した金額を払わなくていい点が根本的に異なる。これにより「差額の錯誤」がおこらないようになり,購入者判断がゆがめられることはなくなる。

これも入札の際に実際にその金額を払うようにすると,これはランキング商法と全く同一の構造を持つようになる。周知の通り,これは「ペニーオークション」として大きな批判に晒されている。

一般企業の優良顧客優遇

実際には,多くの企業は上位の優良顧客に限った特別サービス提供している。場合によっては,そのサービス存在が広く公表されていることもある。しかし,ほとんどの企業は2.のランキング公表をおこなってはいない。顧客からは,他の顧客がどのくらい出費しているかという情報は隠されている。この場合にも,順位を上げようとする際の錯誤はおこらないため,問題にはならない。

形をかえた「ランキング商法

AKB48選抜総選挙

結果によって得られるのが投票者本人の利益ではなく,投票者の支持するアイドル利益になっているが,じつはランキング商法と同じ構造になっている。利益の源泉が1位のセンターを決めるところではなく,実際には選抜メンバー入りをかけた戦いの部分になっているところも悪辣さ加減が高い。

まとめ

過去に,なんかのソシャゲ課金額のランキング順位による特別サービス企画され,猛烈な課金競争が起きて批判を浴びた事例があったと思う(検索したけど見つからなかったので見つけた人は教えてください)。

このような商法は,業界自主規制されるべきだし,それが無理ならば法律規制されるべきだ。岡崎体育ファンクラブは,特別サービスを「上位○人」ではなく「ポイント○以上の人」という絶対値に変えるべきだ。

ブコメにお返事

id:kido_ari 何回も繰り返されれば、いくら出せば何位に入るかの相場が見えてくるから、そんなに予想外の事態にはならないのでは

間中ランキング公表されずに,終了後に結果だけが発表されるのならば,そうなるでしょうね。しか途中経過リアルタイム公表されるようになると,圏内圏外の境界での課金競争が必ず起こります

id:babi1234567890 しかAKBはそれが許されているのは何でだろうね?(あれも課金に応じて握手時間増えるんでしょ?)

課金額によって握手時間が伸びるのはいいんですよ。他のファンもっと課金たからといって時間が短くなるわけではないですから

他人課金状況によって,自分の持ってた権利が失われるかもしれず,失った権利回復にはさらなる課金必要,というのが不毛課金競争の発生条件です。

id:murishinai あらゆる相対評価(順位)に関わるところに影響が出るのでは。ゲーム系は本当に影響大きそう。

id:rag_en アコギだとは思うが、規制されろとは思わない。「ゲームバランス」への介入を、たやすく認めるべきではない。

課金額ではなくて,ゲーム得点とかで争うようなのは別にいいと思うんですよ。勝つためには課金だけじゃなくてプレーヤーとして優れていることも必要,とかなら。

ただ,Pay to Winが徹底されていて,単純に課金額で順位が決まってしまうようなら同じ問題があります。が,そもそもそんなゲームやってて楽しいんですか?

id:B-CHAN てことは、寺社でよく見かける、「たくさんおカネを出した人が大きな柱に名前と金額を刻んでもらえるアレ」も当てはまるね。

いや,普通神社は,いくら以上出したら,という条件になっていると思うのですが。一番金を出した人が刻んでもらえる,みたいなのはまりたことがないですね。

id:Kil 正常な判断が出来ないバカが悪い。好きなことに金注ぎ込んでいるんだから好きにしたらいい

バカ被害を受けるだけだから放置すればいい,というのにはちょっと同意できないですね。絵合わせや無限連鎖講ネズミ講)なんかも,バカ以外は引っかからいか規制しなくてもいい,とおもいます

id:NOV1975 あまたある全ての「ポイントランキング」を否定しているけど、絶対値を設定すると逆にそこまで行かなければならぬ的な感じもでるし、得られるサービスが「大したものではないが栄誉である」でよいのでは?

はい。例としてあげた肉マイレージのように,得られるのが順位による栄誉だけとかならいいんですよ。また,落ちたランキングを上げなおす手段課金以外だったら,あるいはランキングの発表がリアルタイムではなく集計期間が終わってからだけだったら,それらも問題ないと思います。「あとちょっと払えば順位が上がって圏内になりますよ」と伝えて出金額を競わせる行為問題だと思うので。

id:pzp ペニオクは入札手数料を取られて買えない上に落札運営業者自らやってたことが問題なので論外

ランキング商法でも,運営側サクラランキングに混ぜることによって,様々な不正可能になると思います

結婚しま

付き合って2年数ヶ月、ようやく君と結婚します。


数えてないけど、多分5度目くらいのプロポーズ


ベッドの中で、ぎゅっと抱きしめながら「結婚しよう」と言ってくれました。何度も。

でも私はすぐに「はい」とは言えませんでした。ごめんね。


さなケンカが多くて、火星人と金星人女の頭の中は理解不能で、そんな理解しあえなさにモヤモヤしていて、

君とずっと一緒に笑って過ごしていけるのか、自信がありませんでした。


でもそんな中で気付いたのは

どんなにケンカをしても君のことをキライになれない私がいたことです。


ケンカしても、つぎに目が合った瞬間仲直りしたくなる。(君はなかなか謝ってくれないけれど)

スマホゲームばっかりやってても、手伝ってくれる時は隅々まで細かく掃除してくれる。(私の苦手な掃除が、君の得意領域

二人の将来の話で揉めても、私の料理をおなかいっぱいおいしそうに食べてくれる。(本当によく食べる)


そんな君をキライになんてなれなかった。


毎朝行ってきますキスをしてくれる君。

「ベイブ」の映画をみて号泣する涙もろい君。

私のことが好きで好きでたまらないと言ってくれる君。


愛情深い君を私も愛せずにいられない。



これから大変なことや苦労もたくさんあるはず。

だけど、君とケンカしながら成長して、お互いを理解しようという気持ちを持ち続けていれば

きっと楽しい家族になれる。



そう思えたから、私は君と結婚することにしました。

2018-02-04

anond:20180204091729

因果律代表例:科学(science)

 

因果性 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%A0%E6%9E%9C%E6%80%A7

因果性とは、2 つの出来事が原因と結果という関係で結びついていることや、あるいは結びついているかどうかを問題にした概念である

物理学における因果律

古典物理学での因果律とは、指定された物理系において「現在状態を完全に指定すればそれ以後の状態はすべて一義的に決まる」と主張するものであったり、「現在状態が分かれば過去状態も分かる」と主張するものである[6]。

また相対性理論の枠内においては、情報光速を超えて伝播することはなく、光速×時間の分以上離れた距離にある二つの物理系には、時間をさかのぼって情報が飛ぶ事なしに、上記時間内に情報のやり取りは起こらない。物理学範疇ではこの「光速を超える情報の伝播は存在しない」という原理を同じく因果律という。[6]。

原子分子程度の極めて小さなスケール現象では量子力学的な効果無視できないほど大きく、古典的意味での因果律は完全には成り立たない[7]。量子力学における基本方程式であるシュレディンガー方程式の解たる状態関数は、シュレディンガー方程式が満たす状態確率振幅しか与えず、ある時点における物理的な状態が決定したとしてもその後の状態一義的に決まるわけではないことを示している[8]。

古典的定義から離れ因果律定義を「時間軸上のある一点において状態関数が決まれば以降の状態関数自然に決まる」と解釈すれば「量子論領域でも因果律は保たれる」と言える[9]。また、一見因果律が破れているように見える思考実験であるEPR相関においても、実際光速を超えているのは状態関数の波束の収束速度であり、状態関数のもの演算子によって書き換えられる(つまり情報を受け取る)わけではなく、因果律は保たれていると言える[9]。

2018-02-03

anond:20180203080006

子供学費を出してやりたいという親心はよくわかります

そのためにゼロの子を認可保育園に預けたい、

福祉に甘えたいってちょっとおかしくないですかね。

うそれは自分の都合で、自分努力する領域でしょう。

奨学金を借りてる人、働きながら大学通ってる人もいっぱいいますよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん