「領域」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 領域とは

2018-04-24

anond:20180423234621

思想信条が違うから人を嫌いになるということはないけれど、思いや考えを共有・共感できないということで人を嫌いになっていくことはあり得る

それは頭でわかっているのとは別の、もっと原始的感情的領域から

2018-04-23

法とハラスメント定義を一致させるのが無理なんだって

好ましくない言動だけど罰せられることはないという領域ちゃんと守りましょうってこと

2018-04-21

科学の発展は人間限界を超えられない

たとえば映像技術音響技術がどれほど発展しても

それを見分ける/聞き分ける人間側の限界を超えたら無意味だろ

実際5Kのモニターとか出てるけど、もう人間側の目がいっぱいいっぱいな感じだし

スピーカーは完全に人間限界突破してオカルト領域に入ってしまっている

もうこれ以上極めるのはいいから新たな分野を発展させていくべきだと思う

異動で未経験領域リーダーに飛ばされて、右往左往しているうちにメンバー自分ストレスが溜まってきていてもうダメかもしれない。

早く自分が死なないと、この状態改善しないのに、いつまでも死ぬ勇気が持てない。

anond:20180420202424

理系領域、といってもいわゆる文理融合の主要な対象だし

文系とは言っても偏差値60もあるようなタイプ文系なら多少素養を身につけるぐらいできてほしいものなんだがなあ

別に実験室で化学実験しろかいう話でもないし

2018-04-20

anond:20180420200546

夜間じゃ足りないだろうし本格的にやるとなると情報工学統計学といった理系領域に突っ込むよ。

私は、同人誌が好きである。おもに、買い専として学生の頃から自分がはまったジャンルは、必ずいくつか買って読んで嗜む生活社会人になった今でも行っている。

好きな絵や漫画小説作家さんのTwitterフォローをして同じジャンルはまっている人とも、交流をしている。現実に、自分の周りに同人をしてる人がいない

ためか同じジャンルの人との会話はとても楽しい良い時代になったと思ってる。

しかし、最近そのTwitterを見てるだけで、謎のもやもやを感じるようになった。このもやもやは一体何だろうと感じた時、とうとう自分同人が嫌いに

なってしまったのだろうかと思ったけどそうではなかった。結論を言うと、同人という趣味領域から現実垣間見えることにもやもやしていたのである

Twitterの絵や小説を目当てでフォローした作家さんや交流してる人たちは、ただ絵や小説をあげるのではなくその人その人の生活日常があって心の内の闇だったり、

あるいは、家族恋人自慢であったりと、自由につぶやいているのだ。そんなことは、SNSだと当たり前といえば当たり前なのである作品投稿するより、そんなつぶやきだらけ

になった作家さんや交流してる人と繋がり話すことで、同人だけではない現実の繋がりができてしまいそこに私は、とまどいともやもやが出てきてしまうのである

趣味だけの最低限の繋がりが、できるSNSができないかぼんやり考えながら今日スマホを取りだしてなんとなくTwitteをする日々である

2018-04-17

結局漫画村叩きって

ウェイ系が俺らの領域侵害したってキレてるオタクタコ踊りしかなかったよね

2018-04-16

anond:20180416124408

ラノベ境界を拡大するたびに、その「オタク的」な領域からはみ出した部分を切り落としていくなら、そりゃ「どんどんオタク化がきつくなってくる」のは当然では?

でも「切り落とさない」人たちは「ライトノベルはどんどん拡大して他の領域曖昧になってる」と思うわけよ。

anond:20180416122316

ちなみに昔のほうが直接的にTRPGCRPGから影響受けてたんだよね。

から今のほうが相対的漫画アニメゲームから離れているとも言える。

そもそもオタク文化領域が広がったというのもあるけど。

anond:20180415225945

そういう人たちって出没する領域が決まってるでしょ。治安悪い場所には出入りしなければいい。

破壊衝動権化をまともに相手してはいけない。

2018-04-15

デザイン勉強

ずっとやってるけど常にあと一歩足りてない感じがする。

なんだろう。

何が足りてないんだろう。

どうすればいいんだろう。

ここから先はセンス領域なんだろうか。

鍛錬が足りてないのは明らかだから、まずそこからなんだろうか。

誰か何が駄目なのかどうしたら良くなるのか、感覚的な部分含めてレクチャーして欲しい。

デザインの塾とかないのかな。

NEC LaVie Hybrid ZERO PC-HZ100 を買う人へ

HZ100DA,HZ100FAの問題点としてストレージ64GBが少なすぎる

Windowsタブレットでは普通くらいだが、リカバリ用のファイルが隠されているらしく空きは全くない

購入後Windowsアップデートを行うのだが、そのままの状態ではアップデートに失敗する。

ちなみに、いっぱい入っているプリインソフトを削除すればいいだろうと甘く考えていると痛い目をみる。

MediaCreationTool というマイクロソフトから提供されるWindowsアップデートプログラムを利用する。

同端末を利用する場合microSDカードは当ツール認識しない。

type-C接続USBメモリ必要となる。(当方は他端末で作成後、microSDカード転送した)

この場合、元々あったメモリの中身は削除される。外付けHDD作成したら全部消えて大変なことになった。

同端末を利用する場合でも「他のPC用にインストールメディアを作る」を選択する。

言語やエディションの選択画面の後、使用するメディアを選んでくださいの画面が出なければメディア認識していない。

作成後、セットアップを実行する。

この時、更新ファイルを含めるを選択すると空き領域が足りず失敗する。

Windows10が入っているのにWindows10をインストールするのは不可思議だが、とにかくこれを利用する。

更新にはかなり時間がかかるがうまくいくはずだ。

2018-04-13

中国すごくないの増田ですが

夜酔っぱらって書いた増田が思いのほか伸びて動揺しています


結構な数の反論をもらったのだけど、一番多かったのは「すげーと思ってるのはそこじゃねーよ!」というものでしたね。

「(主に)ITにおいて、ダイナミックに新しい技術を導入できているその変化の速度が羨ましいんだ」という主張が多かったように思います

じゃあその速度がどこに起因するんだということを自分なりにいつも考えているのだけど、私に思いつくのは以下のもの


1.独裁的で民主プロセスをすっ飛ばし規制緩和を決められる政府とそれに諦めを持っている国民

2.個人情報収集に命を燃やし、それに役立つ民間技術があれば金銭的、法制的に積極的に後押しする政府

3.儲かる(と思った)領域に一気に人的資源を投入し、ダメだったら即首を切れるるゆるゆるの解雇規制

4.最後に人に物理的にサービスデリバリーするための大量の低賃金労働者

5.不動産の次の投資先を探して彷徨ちょっとバブル気味の投資資金

6.15億人の同一言語の市場と毎年800万人出現する新卒労働者

7.リプレースすべき先行インフラがないことによる、新技術導入メリットの大きさ

8.怒られるまではやってもいいというゆるゆるの倫理観

9.新しいものかっこいいじゃん、かっこいいものは見せびらかしたいじゃん、という社会空気

10.失敗して怒られてもいいじゃん、というサービス提供者側の当事者感の無さ

 (ちなみに消費者側に失敗に寛容な雰囲気はないよ。ミスがあれば普通にキレまくるし、裁判起こしまくる)


はい、見るとわかる通り日本では入手不可能か、心情的に抵抗のあるものが多いですね。

最初記事へのブクマでも何人か指摘していたけど、日本がいいところだけ取り入れようとするのは結構難しいと思うのですよ。

(9、10は日本もっとあってもいいと思うけど)


ということで、中国ダイナミクス羨ましい!という人は、日本でギャーギャー言ってないで、中国移住したほうがいいです。

日本人にとって中国語は簡単だし、ちょっと勉強すれば話せるようになるよ。今の中国企業は市場として日本進出目指しているところも多くて、

日本話者ニーズは無いことはないと思う。まあ日本語話せる中国人が死ぬほどいるので競争は厳しいけど。


自分は、個人的には新サービス好きなので、流行っているアプリサービス結構使ったしそれはそれで楽しんだけど、

中国の勢いをもう十分味わったからおじさんは日本に帰らしてもらうわ。あとは若人頼んだぞ!

え、あん生活環境の悪いところには住みたくない?じゃあお先真っ暗な大嫌いな日本でブーブー文句言いながら沈没しとけよ臆病者。


anond:20180412231909

ゴールデンカムイ少女性的に消費されないから好きという感想批判される謂れはない

もっとポリコレ配慮した作品が増えたらいいのにという願望が批判される謂れもない。

しかしそれには「本来は」という枕詞必要になることも否定できない。

この軋轢には一種の「非対称性」が存在する。また対称性か壊れるなぁ(自発的対称性の破れ

それは、ポリコレ推進派は「ポリコレに反する要素がありますねぇ!」といって作品批判するが、

ポリコレ無関心派は「ポリコレに反する要素が入ってないやん!」といって作品批判したりしない、ということだ。

もちろんこの非対称性正当化する理屈ポリコレ推進派からは幾らでも出てくるだろう。

ポリコレ正義であり、反ポリコレは悪なのだから非対称なのは当然だ、と。

しかし、この領域においてポリコレ推進派が対立しているのは反ポリコレという悪ではなく、

俗悪な表現を楽しむ自由という異なる正義であることに留意しなければならない。

少女性的に消費されないから好き」と「エロいから好き」を等価扱いされたくないのは分かる。

しかしそれが等価ではないと主張することは決して容易なことではない。

2018-04-11

anond:20180411095345

成人の時点でその振る舞いは地雷しか思えないんだけど。。。。

まず、付き合っているとはいえ、お互いのプライバシーってのは存在する。

なので、まずは自分プライバシー領域だと認識している範囲説明する。

そのプライバシー領域に関して、相手がどこまで踏み込んでいいと認識しているのか、を確認する。

認識齟齬がある場合はすり合わせる。

調整不可能場合は別れる。

2018-04-10

先行研究がない気がしてきた

声豚界にもうちょっと首を突っ込んでみないと分からないけど、グルシャン並みに未踏領域に驀進している気がしてきた

外圧を利用する日本官僚政治家パワーバランス

日本戦争に負けて、アメリカ植民地になった。

現在日本宗主国アメリカである

 

国家運営ノウハウを蓄積してきた官僚組織

 

アメリカ権威

 

日本人がアメリカから独立を勝ち取るには、アメリカ下請け官僚による国家運営ではなく、選挙で選ばれた政治家が主導する国家運営に切り替えていった方が良いのではないか

日本人は、戦後レジームからの脱却を目指す安倍首相の元に、一致団結するべきではないのだろうか?

 

森友問題昭恵夫人終結

森友問題は、安倍首相(夫)の問題ではなく、昭恵夫人(妻)の問題であり、きちんと議論領域を分割して検討すべきだろう。

従って、もしも責任を問われる者がいるとしても、それは安倍首相ではなく、昭恵夫人である

 

野党は、安倍を引きずり降ろして、自分たちが再び権力の座に就きたいだけだと、国民は見抜いている。

野党の追及方法では、国民を納得させることはできないだろう。

 

最後の切り札を使うならば、昭恵夫人謝罪すれば、森友問題収束するだろう。

2018-04-09

文系っている?

そもそも勉強しない形だけの大卒を大量排出しているだけで、国際競争力なんて保てるの?

さらに、世界中仕事って仕事理系分野にシフトしているのに、文系大卒を大量排出したところで国益になるの?

文学部なんているか

そんなもの学びたかったら自習でもしてろよ。

STEMと言われる領域サイエンステクノロジーエンジニアリング、マスマティックス(数学)の分野の人材が大量に必要なんだけど、教育がまったく時代についていけてないけど日本って実はもう破綻していて、やっぱり国として機能していないわけ?

他国からそういった高技能者を呼び込むことができる国はいいよ、別に新興国には既に終わった扱いされている日本が集められるわけないじゃん。

英語力も低すぎて国際的組織を作ることすら難しいのに。

最近日本終わったって教養がないやつですら言うようになってきて、本当末期だと思うけど、なんか政策未来じゃなくて過去しか向いてないよね。

文系学科2割、理系学科8割くらいでいいと思う。

2018-04-08

初期研修を終えてのもやもや

医学部卒業して初期研修(いろんな専門科を数ヶ月単位でぐるぐる回る)を終えた。

不勉強学生だったし、研修先は無名病院だったか一般化できる話じゃないけど、もやもやしたこと

1.医者能力に差がありす

簡単のため、一般外来診療に話を絞ってみる。直感だけで、何も考えずに診断をくだしている医者は本当に多い。田舎開業医が出してるわけわからない薬とか本当にたくさんある。でも慢性期疾患とか適当に薬を出してもすぐに結果が変わるわけじゃないから、漫然と経験を積んでも自分診療内容を洗練させていくのは難しい。外来診療ちゃんフィードバックをもらいながら教えてもらえることはあまりないし、適当にやっても結果が大きく変わるようには見えないし、診療内容よりも態度や人柄で患者コメディカル評価は決まってくる。だから、高い信念を持ち続けていないと、診療技術を向上していくモチベーションがなくなっていってしまう。

外科医なら下手くそだとメスを置かざるを得ないような圧力がある程度働くかもしれないけど、内科医はそういう圧が働きにくいから、ヤブ医者自分がヤブであるということに気づくことも排除されることもされないままになっているのかなと思う。

2.医学部での教育もっと教えることあったのでは?

重箱の隅をつつくような基礎医学試験問題で、留年させていくことに一体何の意味があったんだろう?精神修行

そもそも論だけど、実臨床で重要なのは病態生理より疫学データじゃないのかなと思ってしまう。

病態生理から色々考えて独自かつ複雑な治療をやっている医者もいるけど、本当にアウトカム改善しているのかなと思ってしまう。

まだエビデンスが無いような専門性の高い領域では考える必要あると思うけど、大抵の患者はそんな複雑な病態じゃないんじゃないかな。

UpToDate通りにやっていけばそれで十分なのではないかなと、むしろ専門家以外がUpToDateから逸脱したことをやるのは悪い方に傾くことの方が多いんじゃないかなと思う。

であれば、基本的な症候へのアプローチを反復させて学習させて、徐々にpit fallを教えていくみたな教育プログラムをやったほうがいいと思う。あったらいいと思う。

不確実性が高い領域なので、結果で評価するのではなくて、決まった診断治療アルゴリズムに沿っているか評価されるべきだと思う。それって楽しくは無いけどね。機械にやらしとけって気持ちになる。

3.ジェネラリスト厳しいです

基本的アプローチ定型化していく中で、人間に残されている領域直感と広範な背景知識かなと思ってしまう。

専門領域を絞らないとどっちも得るのは厳しい。

マルチプロブレムに対処するには専門家じゃ厳しいというのには同意するけど、プロブレムリストたくさんある人はもはや寿命なのではと思ってしまう。冷酷ですかね?

エビデンス大好きで論文オタクみたいな先生はすごいなあと思うけど、論文って嘘ばっかりなわけで。自分が会った基礎系の研究者は、論文を出した研究者ラボが信頼できるかどうか、データ自分経験から逸脱しているものではないかどうかなど、メタ情報を駆使して読んでた。本当に批判的に読むには近い領域論文を書いている必要があるのでは無いかと思う。RCTがいくら出ようと結局信頼できるのはエキスパートオピニオンなのではないかな。

4.電子カルテダメすぎ

ひどい。Windows98みたいなUIしている。電子カルテがまともになったら無駄時間エラーをどれだけ減らせるかを考えると恐ろしい。

5.医療って人を幸せにできてるのかな?

生活習慣病ほとんど寿命超高齢者への医療見てると、今の医療ってマクロに見て人を幸せにしているのかなって思ってしまう。野菜食べて運動して自分がやりたいことやって満足な時間の使い方をする、ってことにお金を使ったほうがみんな健康幸せに生きられるんじゃないかな?そもそも皆さんそんな長生きしたいですか?ぼーっとテレビ見たりゲームやってる時間って生きてる時間ですか?その時間を充実させられたら、その分寿命が縮んでも構わんくないですか?とかね。いってそんな充実した人生を送れていないですが。

嫌な部分ばっかり見てしまっているのかもしれないけど、医療希望がまだ見いだせてない。見つけていきたいな。

2018-04-07

せっかくの休日

なぜか嫁のPC,2011年モデルhpノートPCを復活させてる。

いや正確にいうと、一度完全死んだPC年末に生き返らせた。

メモリ交換、HDD死んでるのでSSD差し替えリカバリー領域ごと殺したので手持ちのWin7正規品w をインスコ

復活させてた事に満足して今日起動してみたら、物凄く調子悪い。

Windowsが起動したりしなかったり。何度も復旧を試みてるけど、正常ブートできるのは半々ってとこ。

やはりそろそろ処分するタイミングか…メインが2011midのMacというのもだいぶ苦しいけど。

嫁はそうそうにこのWinPC捨ててMBP13を買ってやがった。

自宅ではYouTubeくらいしか使わないし、タブレットでもよいなあ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん