「物体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 物体とは

2017-09-24

4.3kgの物体が上空4.3kmから落下してきた時のエネルギーってどれぐらいなんだろう

パネルだと風の影響が大きくてあてにならんだろうが

2017-09-22

正直なところを告白しよう。福島第一原発津波破壊され、放射能汚染されていると聞いた時、真っ先に奇形児が多発する情景を想像した。

それはおぞましい光景だろうが、同時に好奇心を満たす光景にも違いなかった。

気持ち悪い、でも見たい。正常なのが異常なのだ。そういう国になって行くと思った。

人間になりきれなかったまがい物で世が溢れると思っていた。倫理的尺度が緩められると思った。でもそうはならない。放射能汚染被害は言うほどでもなかった。双頭の烏、多脚の虫、花、そういうものが増えると思ってたのに。勿論これは願望ではない。しかし、遺伝子配列おかしくなってしまった化け物のような物体を見たいという欲求は誰でも抱いている筈だ。震える程、クリーチャーのようなそれを見たい。

2017-09-19

anond:20170919140140

ゲットー人達リアルフレーズとして「重圧な」というフレーズが使われてるんだよ多分。

重圧なラーメン、重圧な上司、重圧なリアル、重圧なエンジン

そんなもん見せられたあの娘も「なんじゃあの名状しがたい物体は」と振り向く訳だ。

2017-09-15

anond:20170915081231

PAC-3だとロフテッド軌道で飛来中の物体迎撃できないってことを言いたいのでは

2017-09-11

anond:20170911125049

研鑽を積むみたいなノリで書いちゃったのかもと思った。

それにしてもディシプリンってプリンとかゼリーみたいなぷよぷよした物体想像してしまう。

2017-09-03

うんこのようなものをもらした

うんことは何か。Wikipediaで「うんこ」を調べると「糞」にリダイレクトされる。Wikipediaでは「糞」の説明

糞(くそ、ふん、くそは「屎」とも表記)とは、動物の消化管から排泄される固体状の排泄物屎尿)。糞便(ふんべん)、大便(だいべん)、俗にうんこ、うんち、ばばや、大便から転じ大などとも呼ばれる。しかし、硬さや大きさ、成分などの違いで呼び名を使い分けている訳ではない

とされている。

Wikipediaの項目「糞」に記載説明に従えば、以下の要件を全て満たすものうんこであると考えられる。

  1. 動物から排泄された
  2. 消化管から排泄された
  3. 固体である

一応、他の資料にも当たってみた。三省堂大辞林には「大便」について以下のように説明されていた。なお、三省堂大辞林検索結果は、Weblio経由で得られたものである

人間肛門から排泄する食物のかす。くそ。糞(ふん)。便。うんこ

ここで、「食物」は、三省堂大辞林には「食べ物」と説明されていた。「食べ物」は、同辞典には「①食べるもの食用品。しょくもつ。食いもの。②(飲み物に対して)かんで食べる物」と説明されていた。すなわち同辞典では、食べ物(=食物)は飲み物と対比されるものとされていた。してみれば、同辞典における大便の説明で「飲食物」ではなく「食物」とわざわざ記載されているのは、大便という概念を、固体である食べ物に由来するもの限定する意図があると推定された。

従って、三省堂大辞林の項目「大便」に記載説明に従えば、以下の要件を全て満たすものうんこであると考えられる。

  1. 人間から排泄された
  2. 肛門から排泄された
  3. 固体である食物のかすである

両者の間には、若干の表現差異がある。三省堂大辞林は、主体的要件を、「動物」より狭い概念である人間」に限定している。また、三省堂大辞林は、経路要件を「消化管」ではなく、消化管の末端である肛門」に限定している(消化管から排泄されながら肛門を経由しないという状況が想定できないので、実質的に経路要件は同一であるとも言えるが)。さら三省堂大辞林は、客体的要件を「固体」より狭い概念である「食物のかす」に限定している。もし、「食物」が「飲み物」も含む概念であると解されるならば、「食物のかす」は「液体」を含む広い概念であることになるが、上述のように三省堂大辞林は「食物」に「飲み物」を含めていない。

しかしいずれの説明採用するにしろ、「うんこ」が固体であるということには疑いがないと考えられる。

ここで、人間という動物である私は昨晩、消化管の終端である肛門から液体を漏らした。

私は、昨日の夕方から下痢気味だった。夕方から21時頃にかけて、私は3回くらいトイレで排泄行為をしたのだが、その結果、液体の中に食物のかすが混じったもの便器にあった。これら3回の排泄行為の結果、私の便意は収まった。そして23時頃、私は自宅最寄り駅にたどり着き、自転車に乗り換え、自宅に向けて自転車を漕いでいた。踏切に引っかかったので、私は両足を地に着け、腰を上げた。その瞬間、おならではない何かが肛門を通り抜ける感触を私は感じた。

おそらく、腰を上げる際に下腹部に僅かに力を入れたことが、この通り抜け現象の引き金になったのだと思われた。しかし、前触れは何もなかった。その時、私は何ら便意を催していなかった。なので、私は肛門に突然生じた感触驚愕した。「うんこだ!」 私の頭は、突然ひらめいたうんこという単語で満たされた。

反射的に、私は括約筋を閉ざした。肛門付近の状況は全くわからなかった。肛門で感じられた漏出量は僅かだったので、大惨事には至っていないだろう。しかしある程度の被害パンツに生じていることは疑いないように思われた。幸い、周囲は暗いので、万が一うんこ衣服の外部に染みていても、通行人うんこ漏れたことが露見することは無いだろう。私は自転車サドルに腰を下ろすことなく家に急いだ。

帰宅後、私はすぐにトイレに駆け込んだ。肛門からは、液体の中に食物のかすが混じったものが出た。それから私はパンツを確かめた。すると、奇妙なことに、紫色の私のパンツには一見異常が認められなかった。どういうことだ? あの感触は、おならにはない独特の存在感があったのだ。無いわけがない。私は目を凝らした。すると、パンツの、丁度肛門と接触するあたりに、濡れた箇所があるのを私は発見した。食物のかすは付着していなかった。布地の色のせいで、パンツを濡らした液体の色はわからなかったが、かなり透明度が高いように見受けられた。

ここで、私が濡らしたものが上述のうんこの3要件を満たすか否か検討すると、以下の通りとなる。

  1. 主体的要件について
  2. 経路要件について
  3. 客体的要件について
    • 私が漏らしたもの実質的に透明の液体であり、食物のかす等の固体はここに一切含まれなかった。従って、客体的要件は満たされない。

してみれば、私が漏らしたものうんこ3要件を全て満たすものではないのでうんこではない。私はうんこを漏らしていなかった!

ただし、ここで別の問題があるように思われた。私は何を漏らしたのだろうか。

肛門から漏れる気体はおならと称される。肛門から漏れる固体はうんこと称される。しかし、上述の検討から導かれたように、「うんこ」は液体を含まない概念である肛門から漏れる液体はうんこではないとわかったが、これの名前が私にはわからなかった。慣例的には、私が漏らしたものは水様便、又は下痢便と呼ばれるものなのであろう。しかし、「水様便」及び「下痢便」のいずれの表現からも、私は、液体の中に食物のかすが混じったものを想起する。液体のみからなるものを「水様便」又は「下痢便」と称することは、厳密には誤りではないか

ここで、私はWikipediaで「下痢」を検索した。ここには、以下に引用する記載があった。

下痢(げり、英: diarrhea)は、健康時の便と比較して、非常に緩いゲル(粥)状・若しくは液体状の便が出る状態である。主に消化機能の異常により、人間を含む動物が患う症状であり、その際の便は軟便(なんべん)、泥状便(でいじょうべん)、水様便(すいようべん)ともいう。

Wikipediaは「液体状の便」について言及しているが、「液体*状*」という表現は、完全な液体ではないことを示唆している。上述のように、三省堂大辞林及びWikipediaのいずれにおいても「便」は「固体」である。「液体状の固体」は、液体に近いが液体になりきっていない固体であると考えられる。Wikipediaは「液体状の便」が「軟便」「泥状便」「水様便」である説明しているが、してみれば、液体のみからなる私の排泄物は、「軟便」「泥状便」「水様便」のいずれにも当たらないように思われる。

しかし、Wikipedia下痢」には、さらに以下の説明があった。

東洋医学では泄瀉(泄は大便が希薄で、出たり止まったりすること。瀉は水が注ぐように一直線に下る)とも呼ばれる。

「瀉」は、水が注ぐように一直線に下るものであるとされる。私の排泄物は、これに近いように思われる。私は瀉を漏らしたのか。

ここで私は「泄瀉」についてWebで調べてみたが、あまり情報がなかった。一番詳しいように見える、群馬漢方薬局の方がやっておられるBlog(https://ameblo.jp/hideo3355/entry-12163635334.html)には、以下のように説明されていた。

泄瀉(せっしゃ):「泄」とは排便時に希薄な大便が緩やかに排出される症状を指し、「瀉」とは排便時に清稀な大便が水のようにまっすぐ流れ注ぐもの。両者をあわせて泄瀉と呼ぶ。

「瀉」は、「清稀な大便が水のようにまっすぐ流れ注ぐものであるとされる。「清稀」は日本語ではないようだが、Google翻訳中国語日本語翻訳にかけると「クリア」と翻訳された。「瀉」はクリアな大便。私は「クリアな大便」という表現からはどんな物体も想起することができなかった。ここから先は、漢方医学の専門書などにあたらなければ正確なことはわからないように思われたが、疲れた私は「私はうんこをもらさなかった」という確信と「私は何を漏らしたのかわからない」という不安を抱えたままシャワーを浴びて寝た。

2017-09-02

https://anond.hatelabo.jp/20170902111550

ネトウヨ馬鹿数字が読めないし論理からほと遠い所にいる物体から相手にするだけ無駄だぞ

笑いの種にして晒して皆で笑いながら叩き合うには最適だが

2017-09-01

ソニーXperiaモデル「XZ1」など発表--Android Oreo搭載、3Dスキャン機能も - 8/17

https://japan.cnet.com/article/35106622/8/

 ソニーの新しい「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 Compact」には特筆すべき多数の特長があるが、最も素晴らしいのは新しいカメラ機能だ。

 

 どちらにも新しい3Dスキャンモードが搭載されている。友人の顔をガイドラインに合わせ、それを中心に端末をゆっくりと動かすことで、

 友人の頭の完全な3D画像作成することができる。米CNETが試用した際には非常にうまく機能しているようだった。食べ物などほかの物体にも利用できる。

 

なるほど

汎用のプラットフォームに専用のハードアプリを載っければ専用プラットフォームのできあがりという訳か(?)

他の日系のメーカーもこういう戦略をとっていれば今のような状況になら無かったのかな(ムリか?ムリかー)

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830215013

物体色の実体は、光の波長ごとの反射率の違いなんだよ。

分かりやすく3原色でいえば、赤い光を反射し、青い光と緑の光を吸収する物体は、赤く見える。

青いい光を反射し、赤い光と緑の光を吸収する物体は、青く見える。

人間は、光が当たらないと、その物体の色は分からないけれど、

「光の波長ごとの反射率の違い」は、別に光が当たらなくても、その物体性質として存在するの。

2017-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20170829213908

やっぱり難しいってより、迎撃ミサイルという概念自体がもう通用する領域じゃない。

素の速度が第一宇宙速度に近いなら、迎撃の際の相対速度は第一宇宙速度以上だよ。

相対速度がミサイルのものの速度より低くなってるって状態は、即ち撃ち落としたらその時点で国土被害が及ぶ状態だ。故に、もう手遅れ。

ということは光速の0.04パーセント位で接近する物体をその速度で処理しなきゃいけなくなるわけで、多分角度とか計算する三角関数一つ処理してる間に事態は手遅れになる。

これ、どんなすっげープログラマーが頑張ったところで無理レベル問題よ。

断捨離流行っているけど自分は物が好き

物っていい。触れて物体を実感できるということが嬉しい、楽しい、大好き。手で触ること、匂いを嗅ぐこと、いろいろと五感活動させることが楽しい。古いものも好き。味がある。味があるという感覚がまた楽しい。物を排除するということは自分にとって健全ではない。

核爆発から身を守る方法について

同僚がグアムにいくというので、自身知識再確認も含めて核爆発から身を守る方法について対応をまとめる。なお、私の知識は、「米陸軍サバイバル全書」の第23章「核・生物化学兵器から身を守る」のみであることに注意されたい。また、内容を転載するわけではなく自身咀嚼した内容になっているため誤りが含まれ可能性もあり、また核爆発後のサバイバルに関しては、そもそも火の起こし方や水の濾過方法など、前提となる知識があるため、核だけを考慮しても生き残れない。なので、興味を持った方は原典を読むのをおすすめする。

核爆発前・直後

当然ながら、核爆発直後に致命的となるエリアにいた場合、取れる対応殆ど無い。核爆発により引き起こされる障害

の3種類あるが、攻撃目標タイミング(火球が見えてからでは遅い)がわからない場合、取れる対応は少ないだろう。

ただし、もし、事前の警報があり少しでも対応が取れる場合には、掩蔽物に隠れることが重要である。これは、爆風や爆風により吹き飛ばされた物体を防ぎ、熱と光を遮断し、核爆発直後(1分間)の深刻な初期放射線を減らしてくれる可能性が高いからだ。隠れる場所は丈夫なコンクリート製の建築物がよいだろう。

ここまでで生きている場合

生き残った場合、5分以内に放射線を遮ることの出来るシェルター(追記:後述するがこれは核シェルターに限らない)に入ることが重要になる。これは、高レベルで初期ガンマ線を放射する放射性降下物から身を守るためであるシェルターに入るのと入らないのとでは被曝量が全く異なるのである原典でも強く書かれているので引用しておく。

目安として、5分以内にシェルターに入るのが生死を分けると知れ。早くシェルターをみつけること――これが絶対不可欠である

P.273

その後の行動スケジュール

核爆発後にどれくらい活動してよいかの目安については原典引用する。なお、数値には余裕を持たせているとのこと。

P.276

掩蔽性能、水分食料の備蓄を考えると、シェルターとしてホテルショッピングモール選択するのが最適なのではないかと思うが、人が集まると考えられるので、その分物資の減りが早いとも考えられる。難しい所である

残留放射能対策

さて、行動のタイムスケジュールがわかったが、その後生き延びていくための残留放射能対策を考えなければならない。残留放射能対策は、放射性下降物起因の体外放射能対策と体内放射能対策に分けられる。

体外放射能対策

体外放射能対策として留意すべき変数としては、

の3点があげられる。時間半減期距離距離による減衰、シールドシールド材による減衰、を考慮する。ただし、放射性下降物が広い範囲に降っている場合には距離による減衰は期待できない、などはある。動く車があれば距離も稼げる可能性があるが、移動により被曝する可能性もあるし、現実的に考えてシールド、つまり十分な性能を発揮するシェルターを確保することが取りうる最大の防御となるだろう。

コンクリート建築物以外にも、厚み1メートル以上の土砂で覆った地下式シェルターは放射性降下物に対して最高の防御になると書いてあるが、そんなものは当然無いだろうから、他に下記のようなものシェルターになると掲げられているので、次善の策を取っていきたい。

P.275

身近にあるものを考えると、マンホール簡単に空くのかどうか知らないけど、開けられればマンホールから地下に隠れるのが良いのかもしれない。(※追記:マンホールはそんなに簡単に開かないとのことです)その他シェルター地の選択と準備法などは原典に書かれているのでそちらを読むように。

また、シェルター内に放射性物質を持ち込まないようにシェルターに入る場合は、衣服を叩いたり振ったりして汚染を除去すること。髪の毛は沿ってしまうのが良いかもしれない。

体内放射能対策

続いて放射性降下物を体内に取り込まないようにするための対策。ちなみに汚染された飲食物や傷から体内に入ったもの問題になり、呼吸によって体内にはい放射性物質はさほど脅威にはならないとのこと。

水の調達

水の調達大前提、以下の点に留意するとして、

水の調達方法は以下の通り。

食料の調達

放射線障害について

まとめ

例えば放射線障害について知っておくことで、むやみにパニックに陥らなくて済むし、「これくらいなら…」といった正常性バイアスからも逃れることが出来る。正しい状況認識を持ち、落ち着いて全ての知識を動員し、工夫し、生き残りのために行動しなければならない。生き残ろう!

2017-08-26

サッカーゴール問題

サッカーのゴール(物理実体の方)って、構造的に危ないよね。たまに日本のどこかでゴールが転倒して怪我する人がいてニュースになることがあるし、プロ試合でも勢い余ってぶつかって怪我をすることがある。中にはぶつかって脳震盪で運ばれたりってケースも。

これ、どうにかならないのかなーってずっと思ってる。自分サッカー全然しないけど、Jリーグはじめプロサッカーはよく観戦するのでたまにこのことを思い出す。

最近サッカー最先端世界では、ゴール(物体ではなく得点の方)をしたかどうか、つまりボールゴールラインを割ったかどうかを判定するゴール自動判定システムってのがあるが、それが技術的にできるなら、将来的にゴールマウス全体も仮想敵ものにできないのかとか思ってしまうが、かといって物理実体をもたなくなると今度はボールがバーやポストに当たって跳ね返ることがなくなるので試合が今とはかなり違ったものになる可能性がある。FWが跳ね返りを期待して詰めても報われることが少なくなるので、サッカー界全体の試合当たり平均得点も減るだろうな。

ゴールバーやポストを柔らかい素材で作るのも同様。これも跳ね返りが変わるので今のサッカーと少しゲーム性が変わりそう。安全と今のゲーム性を全く変わらず維持するのの両立が難しい。

なんかうまい方法いかなーと素人ながらにずっと考えてるけど思いつかない。思いつけばビジネスにもなりそうなんだけどな。

2017-08-22

よく考えたら太陽接見ちゃダメなのってヤバくない?

見ただけで失明するような危険物体が白昼堂々公開されてるんだぜ。怖くない?

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170809074912

4次元物体ではなくて4次元空間を見たいのか…

3DCGも3DVRも画面そのもの3次元空間任意の点へむけて収束する平面へ投射しているだけなので同じものだと思うけど、VRの場合立体視できるというのと視点位置3次元空間内で自由に移動できるからより3次元空間を把握しやすいということを言いたいのかな

座標軸が4つのVR空間を作って4次元空間自由に移動して好きな位置から物体を見られるようにすれば、4次元空間4次元的に移動したとき世界の見え方がどう変化するのかわかるのかもしれないね

ただ視覚で知覚可能な形にする以上4次元空間3次元空間に射影したものつくって、その3次元空間2次元平面に射影したものとして表示することになるのは変わらないと思うんだよね

3次元空間内で視点の座標を決めて平面に射影するのは人間の知覚と一緒だから納得しやすいけど、4次元空間をどの切り口で3次元空間に射影するかは人間感覚に備わってないから数値的な処理以上の感覚で捉えづらいかもね

それに立体視xyz方向の移動によって奥行きを感じられるというところまではできるかもしれないけど、4次元VR空間で4番目のw軸方向に移動する感覚人間には備わってないから、移動するというより物体空間の方がグニャグニャ変化してるように感じるだけかもしれないね

VRとは違うけど、4次元立体を立体視する動画ニコニコにあったので貼っておくよ

http://nico.ms/sm24622148

こういう超立体を空間内に静置させて視点自由に移動できるようなVR空間を作ってみれば4次元空間感覚がつかめるのかもね

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806115244

>では、避妊、即ち、卵子精子意図的に合体させないことは、生まれてくるであろう命を事前に葬る、という意味にならないのは何故か?

ならないだろ。現実的受精たか生物として成り立つんだろ。

生物学上の生物定義であり、自ら代謝を行え、成長、生長できる物体のことだろ。もちろんこれは人間が便宜的に決めたことなのは当然です。

>或いは、卵子精子に分離していて、受精していなければ、命はどこにも存在しない、というのは誰が決めたことなのだろうか?

卵子精子もすべて殺人扱いしたら現実的ではないだろ。

子宮内にいるか、無事出てきたかで線引きしているのも、人間意図的区分であるに他ならない。

そうですよ。合理的もの

>我々は生命であるかないか意図的区分する以外にないのである科学的な区分などどこにも存在せず、我々はそれを客観性という基準に委ねているだけである

現在科学的には区分されているだろ。生物定義、でぐぐれよ。もちろん定義自体が変わることもありえるけどな。アンドロイドができるとか。

そもそも論をすれば、そもそも殺人が罪であるか否かについてさえも、どこかに境界線を引いて社会的ルールにしないと社会に秩序が保てないという、倫理的ものしかない。

これは別の話になるのでごっちゃにしないようにしましょう。

>無論、であるからこそ議論余地はある。中絶を法的に禁止する余地は残されている。

結局あなたの主張はなに?

 

>だが法的に禁止もされていないのに、中絶者を非難することは許されないと思う。

中絶自体非難ではなく、子供を殺しておいて、自分のことしか考えていない増田サイコパスっぷりが非難されてるんだろ。

>もし、客観的中絶不正義とみなされるのであるならば、法が不正義の状態であることを非難すべきである

みなされてないよ。よく勉強してね。

2017-08-02

スモールライト効果

スモールライトで一攫千金を書いた元増田だけど、

正直ライト効果がどれ位続くか曖昧でした。ごめんなさい。

https://moshimodogu.com/item/small-light

ドラえもんひみつ道具を一つもらえるとしたら

というブログでは、

スモールライトは、物体を小さくできるひみつ道具です。懐中電灯の形をしており、物体を小さくする光線と、元に戻す解除光線が出せます。」

そして、

「解除光線を当てるか、効果時間を過ぎると元の大きさに戻りますスモールライト効果制限時間があることは、大長編ドラえもん のび太宇宙戦争』で明らかになりました。その時間はおよそ3日間です。」

という記述があります

さらに、

ちなみに、スモールライトが初登場した原作エピソード「ぞうとおじさん」でも、元の大きさには自然と戻ることが示唆されています

という内容も!

小さくしてから3日間で大きさが戻るのでは、幾ら小さくしたところで配送関係には使えない。

そうなってくると、小さくなってパンティ撮影するしか……もう思い浮かばない。

犯罪関係しか使用出来ない。

小さくなって宝石盗むとか、ほんと発送が貧困

https://anond.hatelabo.jp/20170802153552

2017-08-01

https://anond.hatelabo.jp/20170801181949

キモくて金のないおっさん」に必要なのは、新しい考え方なんていうふわふわしたものじゃなく、物体としての「女」だからな。

女を獲得したいという欲求は、別にジェンダーロールとは関係ないんだけど、そこの齟齬についての認識のなさが、本質的に叩かれる要素になっていると思う。

2017-07-25

親知らずを抜いた。穴を鏡で見ると、穴が白くなっていた。

今は抜いて2週間が過ぎて、食べることに関してはそんなに問題にならなくなった。

しかし、数日前からその穴から味がすることに気がついた。

うがいをしても取れないので、穴からでた血が白くかさぶたにでもなっているのだろう、そのかさぶたから味がするのだろうと思っていた。

今日の昼飯後にうがいをしたらその穴からひとかけらの白い物体がでてきた。ようやく取れたのか、と思ったのだけど、まだ穴には白い物体が残っている。さらにうがいをしたら、またひとかけらでてきた。まだ残っている。うがいをしてさらにひとかけら出した。

その穴からでた3つの白い物体をすくいあげて観察した。ひとつの大きな塊が3つにわかれたのだろうと思っていたのだが、ひとつは魚っぽく、ひとつはスポンジっぽく、ひとつは豆っぽいものだった。まったく違うタイミングで違う物体がその穴に入り込んでいた。

スッキリしたが、白い物体がその穴に全く違う事情たまたま入り込んだことに一期一会のような何かを感じた。

2017-07-07

もちもちをさわりたい。

もっちもっちぃというぬいぐるみはなかなかのもち加減だった。

しかしまだ満足できない。

もちみのある物体に触れたい。

大量に触れたい。

オススメ求む。

2017-06-26

地球常識を揺るがすとんでもない発見をしてしまった。

私は特別海底調査潜水艦艦長である

特別海底調査潜水艦とは

簡単に言えば極秘裏に世界中の海底の構造調査している潜水艦だ。

今朝、調査中のとある海底の領域一体に

黒い巨大な円状の未確認物体発見された。

この物体は半ば地中に埋まっており、その埋まりたからいって円柱状のようである。広さはおよそ東京ドーム1000個分。極めて巨大である

そしてその巨大な物体のちょうど真ん中あたりからこれまた巨大な金属製のチェーンのようなものが出ており、この物体範囲をこえたはるか遠くまでそのチェーンは伸びていた。

私が考えるにこれは、いわば地球全体の海の「栓」なのではないだろうか。

まりこの栓のチェーンを引っ張ると・・・

たちどころに地球海水という海水・・・

おや、誰かが私の部屋のドアをノックしている。

就寝時間だというのに・・・

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624102411

生物構成する物体であるからには動いたり情報を伝達したりしなければならない。

筋肉のように動いたり、神経のように情報を伝達するためには電子がある程度自由に動ける物質である必要がある。

自由に動ける電子存在する物質はどうやってもかなりの程度光を吸収してしまう。

という説を今思いついた。

2017-06-14

なぜ縦横奥行きに加えて時間という次元があるのに僕らは世界3次元認識するのか?

ずうっと不思議だったのだがようやく答えに至った。

まあこの手の問題次元を減らして考えるに限るわけだ。

3次元の立体、例えば円柱を2次元投影すると、丸や四角に見えて、形が一定しない。

よって4次元物体はを次元投影すると変形する立体になると考えられる、みたいなね。

では、この例えの時、二次元人間がいたとして、彼には二次元投影された円柱の影がどう見えるだろうか?

円や長方形に変化する平面、という答えは外れだ。

正解は伸び縮みする線である

彼は平面であるから、平面を横から見ることしか出来ないのだ。

まり観測される世界というのは自分存在する次元から常にマイナス1次元世界となるわけだ。

同じく、時間存在しない純粋3次元世界があったなら、その世界人間は移動できないので世界を平面でしか捉えられない。

なので、我々は時間存在する4次元人間であるが、世界3次元しか認識できないのだ。

さら想像を膨らませて、もし5次元世界、5次元人間、我々から見たら神様のような彼らがいたとしたら、

我々4次元世界人間歴史俯瞰することができるのだろう。

しかし、さらにその上に6次元存在想像するならば、

彼らは我々4次元人の時間歴史すらも5次元物体の影に過ぎないということが理解できるに違いない。

まり我々の過去未来一定ではなく、常に多様な世界が前にも後ろにも広がっているということがこれによって証明されるわけだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170614110230

北朝鮮ミサイルも脅しみたいなもんだし、火急性は少ないと思うが。

それにトランプ同調して経済制裁して火に油注いでるのも安倍政権だし。

安倍ちんは、どっちかというと、北朝鮮からの飛行物体来てるの、喜んでると思うよ

共謀罪成立させやすくなるし自衛隊増強とか憲法改正にも追い風になるから

国民への脅しで北朝鮮ミサイルの件を使ってるのありありじゃん。

本気で北朝鮮ミサイル打ちこんでくると思ってんなら、日本海側の原発再稼働なんてさせるわけない

2017-06-10

海外キャラってなんで造形的におかしものを作りたがるのか

AppleSwift Playgroundsを触ってるんだけど、そこのマスコットキャラクター気持ち悪い。

3体のキャラクターがいるうち、2体が一つ目のモンスターだ。

一体は水滴のような形で真ん中に大きな目があるタイプ

もう一体はいちじくのような物体の上に小さな目がついているタイプ

つくづく思うのは、クマとかウサギとか使わずに、なぜわざわざこんなクリーチャーを生み出すのだろう。

生物ダメでも車とか花とか色々あると思うのに。

世界中の子供達は、ディズニーを見てポケモンを見て育ってるはずだし、スヌーピーミッフィーが広く受け入れられているのを見ていると、可愛いという感覚世界共通のはずなんだ。

それなのに、どうしてこんなに感覚にズレが生じるんだろう。

純粋に疑問だ。

だれか調べたりしてないかな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん