「追記」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 追記とは

2019-01-17

anond:20190117102129

記事追記するかこの記事へのリンクを張るかしたほうがいい

anond:20190117085515

定住するのは家族を持ってるとか若くないとかで、年功序列位置が高いか給料も高いのであって、

若くて位置の低い層は転勤させられまくりっていう話だと思う。

から転勤、定住と給料関係ない。

追記:書いてて思ったけど、俺、転勤族給料低いと思ってんな

2019-01-16

今日はなんかあれこれうまくいかないな、とか思ってたら

愛用のバレッタがバキッと折れた

厄日感がすごい

占いサイトとか見てみるか

追記

ライン星座占い見たら1位ではないものの星5つが並んでたわ

ま、そんなもんか

日記から

言及してほしくないですー。

こっちもしない。

ねこ🐈しんどいの。

冬が苦手。

自分誕生日の頃も寒くて嫌い

Valentineもめんどう。

常春の地にくらしたい。

追記

なんで言及来るかな。知らない人でしょ。

バーチャルYoutuberテレビに出演するときに気をつけてほしいこと

Vtuberテレビに出るとき1つだけ気をつけてほしい

そのテレビ番組を視聴する方法をどこかに書いてくれ

こっちはテレビも持ってない、ワンセグ視聴環境もない状態なんだぞ

テレビ局のページに見に行っても視聴方法なんかどこにも書いていないし、極めてユーザビリティの低い媒体テレビという認識を今一度持っていただきたい

追記

25時にビッ"ク"カメラ開いてねえよ!

一番近いヨド"バ"シカメラまで180kmあるんだが?

ヤマダは結構です。二度と行かねえ。

ネットカフェにでも行くしかいか

追記2)

テレビを買ったとしてアンテナも建ててないしケーブルテレビにも加入してないのにどうやって見られるのか

俺はその知識があるからいいが、その記載すらないのが恐ろしい

そりゃテレビ凋落するよ。入り口も整備していないのに客が来る方がおかしいのだ

常にイラついてて外でもすぐキレるきつい女は風俗嬢キャバ嬢に多い

お前ら「だってそういうキチガイがやる仕事じゃん」「あいつらメンヘラしかえねえじゃん」とか思っただろ。

そういう類の風俗嬢キャバ嬢くらい周囲に対する態度や言動が蒸気を逸してる、不満と怒りと自己中心性が身体化したような人種が実は他にもいる。

それは大企業OLとまだ女を捨てていないオシャレな子持ち既婚女性だ。

あの人たちは旗から見たらキチガイ以外の何物でもない。「まともな人」という肩書きを有してるから人間社会包摂されているってだけであって。

でも彼女らはヤクザの肉便器になることも、シャブ漬けにされることもまずないだろう。制度的なものに敏感だから普通に結婚して家庭を持ち、子を産み育てるはず。

そこで疑問なんだが彼女らみたいな母親に育てられた子供はどんな大人に育つんだ?めちゃくちゃ気になる。 

学生時代友達の家行ったときにお母さんがここで言われてるような「キッツい人」だった、みたいなことが一度もなかったか全然想像できないわ。

追記

ネットという指摘があったけど、仕事プライベートで関わり合ってきた人たちね(なんでネットって断定する人いたんだろ…)。

超絶KKOの俺だけど

虫歯がないのとハゲてないのと太ってないことだけが取り柄

追記

虫歯治療跡はあります。今虫歯がないってだけで。

anond:20190115183918

追記

Palantir 広告を出すことに了承とるサイトってつまりどういうのだ…?

了承(了承ではないですが)をとるのは広告を出すことではなくコインハイヴを動かすことです

この争点は「信頼を害するものであるか否かという観点から規範的に判断」つまりdon't be evil」を問われているはずなので

CPU使用する仕組みとしては同じでも、利用者に明示されていない点では勝手再生される動画広告とは異なると思います

2019-01-15

朗報2019年アニメ、見るの多すぎて死ぬ

1話見た 視聴確定 期待大

 

モブサイコ

原作既読、あの独特な絵柄でグリグリ動くの面白い

 

賭けグル

原作既読、え、塔は?塔がみたいの!

 

えんどろ〜!

三ツ星カラーズごちうさゆゆ式ミルキィホームズ)÷4って感じ

なもり+かおり=勝ったなガハハ

 

私に天使が舞い降りた

うざメイド系かと思ったら、まさかコミック百合姫、つまりガチ恋である(あ、うざメイドも一応ガチ恋か)

それが吉と出るか凶と出るか(個人的には緩めのが好きだが・・)

グリッドマンアカネのその後とか言われててワロタニコ動で見ると面白い

追記:2話もすごく良かった、これはすごく良い(語彙力)

 

上野さんは不器用

変態 vs サイコパスかな?

上野さんヤベーと思ったら、田中の方がヤバいだろこれ

そういうとこが好きー

 

かぐや様は告らせたい

アホアニメだったw

ポンコツっぽくて好き

暫定ダークホースPVと実際の差)

 

1話見た たぶん視聴する(でも未だ正確に判断できない)

 

ケムリクサ

たつきはとにかく廃墟少女が好きなんだなw

俺も好きだよ

 

江古田ちゃん

3分アニメ化と思ったら30分枠だった、と思ったら3分アニメだった

原作既読

 

どろろ

すごくいい感じだったので極力見たい

MAPPAの勢いが止まらないな

原作は知らない、いろんな創作物元ネタになってそうなあたりも面白い

 

ブギーポップは笑わない

1期アニメ小説と断念してきたので、自分には合わないと思ったんだが

2話まで見て「ひょっとして面白いかも」みたいに思えた

既読者には賛否あるらしいが、俺はこのくらいでいいと思うよ

ニコ厨コメント解説有りで2周したほうが良いかも?

でも面白くても原作は読まないと思う

 

1話見た 保留 未だ判断できない

五等分の花嫁

設定は面白いんだけど、なんかキャラ台詞回しとかに違和感ある

(こういうのよく当たる)

3話までは見る

 

同居人はひざ

流し見しよう

猫しゃべると思わなかった

 

バーチャルさん

流し見かな?見るの多くて断念しそう

 

1話で断念(復帰の可能微レ存

 

リムノーツ

ゲーム原作はやっぱ設定が並列かつ膨大だからアニメにすると説明しきれない傾向があると思う

 

1話見る予定だけど未だ見てない(随時更新

約束のネバーランド

なんか評判らしい

盾の勇者
ハーリー・エアフォース
マリアナフレンズ
エガオ
revisions
魔法少女特殊戦あすか
荒野のコトブキ
ぱすてるメモリーズ
CIRCLET PRINCESS

 

所感:2019/01/15

普段もっと7割くらい切る事が多いんだけど、今期の生き残り率高すぎる

2019-01-14

大学について友達に見下されてどうしていいかからなくなってきた

学歴コンプ大学コンプってやつだと思うんだけど、どうしたらいいかからなくて戸惑ってる。

私は地方国立大学に行ってる。実家から通えるからっていうのと、生まれ育った地元の役に立てる人になりたいと思って選択した。

最近頻繁に、関東圏の有名な大学に行った遠方の友人たちが、大学名前マウンティングをしてくる。それで、その言われた内容を不安に思って学歴キャリアについて検索してみたら、たいてい関東圏の大学旧帝大の事しか書かれていなくて、ますます不安になった。

勿論、それらの大学偏差値が高い大学だっていうのは知っているし、そこに受かるくらい勉強を頑張ったのは素直に凄いと思う。

でも、私みたいに、地元愛着があって、所謂無名大学を選んだ人は馬鹿にされるのかな。私が進んでいるのは、正しい道じゃないのかな。私の好きって気持ちなんて、何の役にも立たない、くだらない考えなのかな、って、時々心が折れそうになる。

将来は好きな仕事をしたい、自分なりにキャリアを積んでみたいって思ってるけど、Google検索の結果に振り回されて、それが不可能なんじゃないか、私の夢は叶わないんじゃないかって凄く不安になったりして。大切な友達に見下されて、よく分からなくなってきたよ。

インターネットを控えて、友達と縁を切るなり仲直りするなり、関係を薄めるなりした方がいいっていうのは分かっているんだけれど……。

夢見すぎなのかな。多分、部活動ばっかりしてて、受験について情報収集を怠っていた私が悪い、ってことになるんだと思うけど。でも、そんなに大学名前で見下されるような事になるなんて、思ってもみなかったから。

とりあえず、明日からも頑張ります

 

追記 2019/01/15

何だか眠れなくて見てみたら、結構言及して頂いててびっくりです。普段ROM専なので、不思議な感動もあり。ため息のつもりだったけど、周りに無かった考えに触れる切っ掛けになって凄く嬉しいです。ありがとうございます

今回の件の友人たちとはやっぱり少し距離を置いてみようかな、と思います面白そうな研究が目の前にあるのに、私の人生責任を取ってくれる訳でもない彼らの言葉で立ち止まるのも勿体ないなと。

色々あって兄が沢山学費を使ってしまい、家計に気を使っての選択でもあったので、何なら自分を褒めたいと思います

機会があれば、国内海外わず、是非色々な所に行きたいです!(できれば仕事留学で……。)色々な土地文化を見た上で、故郷が、あるいは私が、どうやって戦えばいいのか、何か見出す事が出来れば良いなと思っています

風呂上りバスタオル羽織る行動について

銭湯温泉に行くと、脱衣所で身なりを整えている人たちの中に、身体や髪を拭いて濡れたバスタオル羽織っている人が一定数いるのを目撃する。

まったく意味がないどころか、洋服湿るじゃん! と初めて見た時はかなり驚いた。

母娘3人が同じようにしている現場や、自分じゃ着替えができないおばあさんが介護者によってバスタオル肩に掛けられている現場も見た。

家庭によっては普通文化なんだろうなぁとは思うし否定をする気はないけど、やはりいくら考えてもメリットが浮かばず、公衆浴場に行くたびに悶々としている。

あと、もしかたらこれ女湯だけで見られる文化かもしれない。なんとなく男性はしてない気がする(してたらごめんなさい)。

この行動の意味を知っている人、これを実際に行っている人がいたら、是非理由を教えてください…

トラバ見て追記

ああ、ごめんなさい!言葉足らずでした。

すでに身体は拭いて服を着ていて、その上から身体を拭いたタオルを肩からかけている、ってことです…。

[][][] 不良の三大生産地九州大阪神奈川県

Q:なぜ神奈川県は不良を量産しているのか?

A:米軍基地があるから

敗戦後に設置された米軍基地の影響で、アメリカ人兵士の不良文化が、日本人にも感染した。

戦勝国アメリカ人兵士が、日本法律無視して、やりたい放題やっている。(殺人強盗レイプetc。=基地内に逃げ込めば、日本警察逮捕できない。)

それを知った子供たちも、「世の中やった者勝ち」と気付いて、ルールに縛られず、自分エゴを主張することがカッコイイと勘違いした。

神奈川県ロケーション地域特性に注目すれば、日本人非行に走る心理理解できる。

 

参考

 

追記

東京九州福岡県)に変更しました。

2019-01-13

anond:20190113180654

元増田です。雑な意見投げたら、集合知が集まってくるメソッドが働いていて、うんこ漏れそう。(我慢した)

一通りコメント見て思ったのは、みんな、この件では意外ともやもやしてるんだなってこと。

Felica決済は審査が通らないとか、導入コストが高いみたいな訳知りの意見は、最近の動向を全く追ってないかなと思う。

今は、QRコードとセットでSuica決済導入できるようになってたりするよ。なので、QRコード決済と比べて、Felica特に文脈読めない人がいるので追記:店舗側の導入の)ハードルが高いというわけでもない。


QRコード決済の使い道として、屋台とかコミケみたいに、端末を置く場所場所を確保するのが難しいとか、従来の決済方法だと手数料が高いから、「今は」手数料が掛からないQRコード決済するというのはまだわかる。

ちなみに、コミケQRコード決済って書いてあるけど、列ができるサークルだとQRコード決済の遅さは致命的なので、中小サークル限定の話ね。

消費者側に、そういうニッチ分野にニーズがあるのはわかるけど、今出てきているQRコード決済って、すでにFelicaでもクレカでも買い物できる家電量販店とかコンビニとかから入っていて、事業者からすると小規模決済って、市場を独占するぐらいのシェアがないと旨味がないから、そこから狙うんだろうけど、そこだけみると技術的にも、消費者的にも単なる後退にしかなってない。

ただ、日本国内でのQRコード決済のニーズがあるニッチ分野だけだと、事業として成り立つと思えないんだよね。だから、これまで誰もが参入できても参入してこなかったわけで。

日本政府が端末代を出すとかSuica配るとかは暴論ではあるけど、キャッシュレス普及と称してポイント配ったり、某クールジャパン機構も変な日本館に投資したりするよりは、長期的に日本技術の良さを世界に発信するためになるので、よっぽど有益な気がするんだけど、どうだろう。

またコメント見て、気になったら、レス書くかも。

追記

そりゃいいこともあるよ。毎日子どもと一緒にいられるし、昼間に時間作って遊びに行ったりとか。

でも、そんなおれが「フリーランス毎日子どもといられるし、昼間遊べるからきみもなりなさいよ」とか言っていたら詐欺しょうが

きみたちさ、そんな頭で自分に有利な契約書作れんの?フリーランス向いてなさそう(笑)

聞かれてもいないのに自分語り始める人。自意識強すぎて客とトラブル起こしてないかい?ちなみにおれの売上は2000万くらいです。

https://anond.hatelabo.jp/20190113133500

けっこう前にリーディングリストに入れてた増田ブクマした

いい事言ってると思ったし

けどさっき気づいたらその増田ブクマが伸びてて

確認してみたらけっこう叩かれてた

いろんなブクマの厳しい指摘は確かにそういやそうだ、とは思うんだけど

少なくとも本筋としては肯定している訳だし

そこは素直に意を汲んで良い気分になっておけば良いのにとは思った

自分自身応援された気分でいたが

バカにされてたのかと若干気落ちしている

追記

叩きのブクマが増えてきて、良いと思ってファーストブクマした自分が何か恥ずかしいような気分になり、こっそりブクマを外した

いろいろ難しい

オタク同士なら仲良くなれるかと思ったらみんなパリピだった件

オタク文化の大衆化に少しだけがっかりした話

上記エントリを書いた増田であるチラ裏のつもりで書いたのに反響が多くて驚いた。しかし己の気持ち文章で伝えることがいかに難しいかということも実感した。何点か補足・追記したい。

何人かの方が、昔VS今という文脈文章を読まれたようだ。それは少々違う。昔に戻るかと聞かれれば私は否と応える。豊富コンテンツが溢れる現在オタク生活は最高だ。十分に楽しんでいる。しかコンテンツ方面問題はなくてもコミュニケーション方面では多少齟齬があるという話だ。タイトルに書いたように"少しだけがっかり"であって"大いに絶望"ではない。あまり二元論的に捉えずに頂けると有り難い。

ライトオタクに対するディスだ、と反応された方もいる。私は思う。ライト層をディスって気持ちよくなれるならとっくにそうしている。ライト層を見下し異物として切り離すことが上手くできなかったからこそここで長文を書き散らしているのだ、と。

私が「今のオタクほとんどはオタクコンテンツを嗜むだけの一般人である」と書いたのは、オタク気質のある人だけがオタクだとアピールするためではない。大げさに言えばそのように認識しないと精神を安定させられなかったためだ。ただの苦肉の策だ。

異国の地で日本人に会うとなぜか親近感や安堵を覚える。同じ日本人という共通言語文化常識などの背景の文脈を共有できると思うからだ(その文脈がどの程度共通しているのかはさておき)。オタクという言葉にもそれと似たような作用があると思う。相手自分オタクだと紹介してきた場合オタクという言葉に含まれ文脈を背景として共有できるものだと思っていた。それは研究熱心さ、多少変わった人であること、後ろ指を指されがちであること、また劣等感であったり、周囲に馴染みにくいことなど、ネガティブな側面とポジティブな側面を雑多に含めたイメージだ。オタクであることを隠して生きてきた私にとって、相手属性ひとつオタクがあるということは安堵を感じさせる要素だった。同じオタクの前では自分を過度に虚飾しなくてもいい、劣等感を感じることなく己のコンテンツへの造詣を語っても構わないという安心感だった。

その感覚を抱いてSNSを始めたのが良くなかったのだろう。相手オタクだと名乗ると、オタクとしてのもろもろの背景を相手も共有しているだろうと勝手に期待してしまった。そこから先はお察しである。もはやオタクネガティブニュアンスなどなく、皆パリピだった。

私は自分オタクに対する認識アップデートする必要に迫られた。彼らをオタクである、と認識すると勝手に同一視して期待してしまう。期待することをやめられない。ならば彼らはオタクでない、オタク趣味を嗜む一般人である定義したほうが勝手な期待をせずに済む。しかしその定義には副作用もあった。同じ文脈をひとり共有できていないという孤独感をもたらしたのである。なので一抹の寂しさを感じていると書いた次第だ。

これはオタク論のような大きな話ではない。パリピになれない陰キャの悲哀とでも述べた方が正しいだろう。そしてオタ気質人間/そうでない人間のすれ違いもそれと並列に存在している。この話にオタク関係ないと看破したブクマカがいたが、素晴らしい洞察力だ。ネガティブ気質文脈として共有しないと他者に対して自由に振る舞えないというコミュ障の話でもあるのだ。そしてオタク文化大衆化する前は文脈の共有が容易かった。

何人かの方からは、気の合う人間とだけ付き合えばいいというアドバイスを頂いた。正論だ。しかし私の場合、絵を通じて人と関わることも多いのでなかなか難しい。私の絵が好きだと言ってくれる人を気質が違うから関わるなと門前払いすることはどうにもできそうにない。私は彼らのことが嫌いではないのだ。ただ寂しさを感じるだけだ。しかし昔オタ趣味に耽っていたころは一人が当たり前で寂しさなど感じなかった。SNSを始めた途端に寂しさを感じ出したというのはなんとも皮肉ものだ。

それでは各自楽しいオタクライフを!

sleepyhedgehog

SweetGiraffe

GluttonousSeals

angerrabbits

EnergeticDuck

id名の構成及び考え方がよく似てるけどどういった関係とかあるのだろうかと気になる

(1/15追記)

SorrowGoldfish

も追加で

anond:20190113025536

1つ確認しておきますが、私はトランスジェンダー病気だとは思っておりません。

ただし、ペドフィリア病気なので治療隔離必要であると思っています

そして私にとっては子どもに害を及ぼすペドフィリアトランスジェンダー であろうとシスジェンダーであろうと見過ごすことが出来ないものです。

追記

ですので、ペドフィリアトランスジェンダー だという理由擁護する方は子どもを傷つける側の人間だと判断しますので徹底的に批判します。

anond:20190113010735

かに要約してもらいたかったんじゃなくて(もうそれ書き込んでくれたときには、誰か手間かけて書いてくれるといけないか編集追記してた…)

お前文章下手だな!をオブラートに包んだのじゃ。

anond:20190113004426

かにそもそも世の中に性犯罪なんてものがなければ恐怖心はなかっただろう。

でも、今回の件それだけじゃないことを頑なに認めないんだね。

なぜ攻撃に至ったかシス女性差別への不理解もだよ。

性犯罪者への恐怖心だけならば、トランス女性と初めから手を取り合うこともできたはず。

「怖いかパニックなっちゃった。だから攻撃してたけど罪はないよね?」とでも言う気?

「さっきまでは攻撃してたけど、やっぱりよく考えれば一緒の敵だと思うから共闘しようね。」なんてよく言えるね。

そもそもなんで「攻撃」することが必須になってんのか...?

「私は一切悪くないけど問題はどこかにあるはずだ。それを攻撃すれば幸せになれる。」って世界観結構怖くない?

追記】やっぱごめーん。言いすぎた。

弟よ、幸せになれ。

私の弟は性的少数者です。LGBTという言葉のG、つまりゲイです。私自身まだまだ勉強不足なところはありますが、彼は同性愛者です。

約1年前、偶然が重なって知ってしまいました。知ってしまたことは彼に伝えました。そのことを伝えてからも、彼との関係は変わっていません。あと、間違いなく身内でそのことを知っているのは姉の私だけです。

正直言うと、最初は信じられなくて、学校たまたまLGBTのことを学んだばかりで少しは理解していたつもりでしたが、それでもいざ身内にとなると脳が追いつきませんでした。

数日間悩んで、答えとは言えないけど、弟は弟だと。だから幸せになってほしいって思いました。私の兄弟は弟だけです。いつも私とくだらない話をして笑ってる大好きな弟。幸せになってほしいに決まってます

そのことを知ってから、私は身内の発言に苦悩することが増えました。親戚が弟に彼女できた?と聞くたびに。私が干物女なせいで、女性に幻滅してるから彼女がいないんじゃないかと父が言うたびに。さっきなんて冗談で男が好きなのか?って父は言いました(弟不在時)。それらの発言が、許せなくて、親戚や父のことは好きだけれど、それらの発言は許せなくて、でも本当のことは私の立場からは言えるはずもなくて。

母は特段許せない発言は今の所していないけれど、母がたまたま見ていた同性愛者がテーマの某ドラマを私も一緒にみて思わず感情移入して号泣したことに驚いてました。そりゃ、知らないからね。知っていたらきっと泣くよ。

ここ数年、LGBTという存在認知されてきています。それでも、皆思ってるはずです。まさか自分の身内にはいないだろうと。私だってそう思ってました。もしかしたら、これを読む方の周りにも実は性的少数者いるかもしれません。

この現実が、苦しい。もっともっと理解されてほしい。同性婚だって認められてほしい。

どうか弟が、息苦しさを感じずに生きられる社会になりますように。

追記:冷やかしのコメントは要りません。ここがこういうテーマを書く場ではなかったとしたら場違いですが、それでも書きたかった。

2019-01-12

ヘテロ男性銭湯ゲイ男性排除していない

https://anond.hatelabo.jp/20190112150155

とても良い意見だと思う。

お気持ちにしてもおおよその男女双方の意見合致すればそれは社会的意思となるわけだが、今回はそれが合致せず、一部女性トランス女性排除する意思を表明しているためにこじれている。

トランス女性排除しようとする彼女たちの意見はこうだ。

・力の強い存在と裸で同居するのが根源的恐怖(「小学生男子でも嫌」「吉田沙保里は構わない」という意見があるので本質ではなさそう)

男性器に対する根源的恐怖(こちらは一応の納得感がある)

ではなぜヘテロ男性はこの意見肯定しないのだろう。

答えは簡単で、彼らは既に「自分性的対象としている」「男性器を持つ」ゲイ男性と入浴を共にし続けているし、それに対する抵抗感など示したことが一度もないかである

人口のおよそ10%程度が同性愛であるということが広く知られているが、これによると大衆浴場に入ればかなりの確率ゲイ男性と共に入浴することになる。これは避けることができない。

男性と言っても力の強弱は当然あるわけで、ガタイのいいゲイ男性なら弱い(若い・幼い)ヘテロ男性レイプすることは「理論的には」可能であろう。

しか銭湯温泉公衆の場である大衆門前で性暴力レイプが始まるか?と言われるとそれは限りなくNOであろう。(そんなことがあれば周りの人間が黙っていないわけで、即現行犯逮捕となる)

ヘテロ男性はこのことをよく知っている。そしてゲイ男性も、当然ヘテロ男性レイプしない。性的指向がどうであるかと性犯罪に走ることは関係がないからだ。ゲイ男性犯罪者ではない。

この前提を個々人が踏まえているかどうかはともかく、歴然とした事実としてヘテロ男性そもそもゲイ男性排除したことが一度もない。当然のこととして受け入れているのである

恐怖どころか普段特別意識したことすらないであろう。それこそが本当の意味で「受け入れている」ということになる。

そりゃゲイ男性視点からすれば性的に興味がある対象の裸が並ぶわけだから性的関心を向けられる、性的興奮をされる、「視姦」されるくらいはあるかもしれないが、その程度好きにさせてやれという心持ちなのである。実害があるわけではないからだ。

まり防犯の意味で男女を分けているということではなく、結局「お気持ち」なのである

ことシス男性については公的施設からマイノリティ排除しようという性的差別心はほとんどない。

ここでの最終的な論点は、シスヘテロ女性差別心を手放し、マイノリティを受け入れるかどうか、これ一点に尽きる。



最後にこの論を補強するために公然事実を一つ補足しておく。

例えば先進国ドイツサウナは男女混浴であるが、それによる問題特に起こっていない。

※2019/1/13追記

『「女湯におけるトランス女性」という性自認問題に対し、「男湯におけるゲイ男性」という性的指向の問題を配置するのは非対称では?』というブコメがあった。

実際にトランス男性(未工事身体女性)が男湯に入って良いというルール社会的寛容が醸成されトランス男性が入ってくるようになったとして、嫌がる男性客がどれだけいるだろうか?

現実問題実在する混浴温泉にいるのは男性ばっかなんだからどっちが寛容かなんて説明しなくても気づくことだと思い、省略していた。

美術館で抜いちゃいけません!

https://anond.hatelabo.jp/20190110103127

喋るのダメ!だけじゃなくて、

展示室では「壁沿いに行列作って順番に絵を見るもの」だと思ってる人がいて困る。

(定員数のある体験系の展示や、モナリザみたいに1作品大人数が集中している場合は順番の意識必要だけれども)

監視員の人が「列を作らないでください。鑑賞の順番はございません。お好きな作品からご覧ください。」って声かけしてても、なぜか順番に見ようとするのね。

監視員の人も大々的に絶えず言ってるじゃないから全員に伝わってないのかもしれないが。

展示室の入り口すぐ〜3つめぐらいまでの絵が混んでて、あとはガラガラ...とかが多い。並んでるだけで目の前の絵見てなかったりとか。

庭園美術館とか横浜美術館の、メジャーどころ(印象派とか)の展示にそういう人が多い印象。

関係ないが、ビュッフェとかでもぐるっと並ぶ人いるけど、あれ無駄じゃない?全員が全種類を取って食べるわけじゃないのに...)


以前、展示室入ってすぐに空いている奥のものを見に行ったところ、年配の方から「抜かさないでちゃんと並んで!非常識!!」って言われた。

「私は美大卒ですが今までそんなルールは聞いたことがありません。監視員さんに確認されましたか?」って言ったら「!!(プイッ)」だったけど。

※一応書いておくけど、展示全体を逆走したりしたわけじゃなくて、いちエリアである展示"室"の話ね。

わけわかんないルール押し付けてくる人には「美大卒ですが」ってつけるとだいたい黙らせられる。

そんな風に肩書きを使うのは悲しいけど(美大なのは事実)、年配の方に対して「私はあなたよりも多くの展示を経験しています」と暗に伝えるためには致し方ないのかなとも思う。くだらねえ予防線ですまぬ。(にわかは来るな!美術好きしか展示を見るな!と思っているわけではないことを強くお伝えしたい)



ちなみに一番人が少なくてみんな自由作品を見てる、かつ他人の動きが気にならないのは東京都現代美術館。あまりに人が少なくて、しか美術関係しかいなくてびびるけど、素敵な美術館なのでおすすめしたい。ツブレナイデーーーー(追記:今リニューアル中だけど3月に再OPENするよ!)

いつ行っても空いてるし、あの作品をもう一度見たいぞ!ってスタスタ逆走している人がいたりとか。(空いてるので全く邪魔になりません)

わいわい話しながら歩いてきた二人組がこちらの存在に気付いてスッと黙ったりトーンを落とすこともあるけど、それって別に美術館ではしゃべっちゃだめ」って思ってるわけじゃなくて「作品に集中している誰かを邪魔しないため」に過ぎない。

あ、地中美術館とかだと、タレル部屋のベンチでだらだらおしゃべりしているだけの観光客とかがいて、それは流石に不快...作品鑑賞しないならカフェ行ってくれ!って思う。(監視員さんが注意してた。GJ!)


あと、「変な解説つけてる奴ww」って言ってる人がも多いけど、私はあれ逆に好き。

作者の経歴とか作品年代間違っちゃってるのはまあ資料見てるわけじゃないからしゃーないよねって思うのと、作者の意図受け手の感じ方の"齟齬"がアート面白い部分だと思ってるから、その人の解釈なんだな〜程度に思って聞き流してる。

作者はエロティック表現をしているつもりでも、見る側にとってはプラトニックに感じられたり、その逆とか。

私はこう思ったけど、あなたはこうなんだ!みたいな会話が楽しい映画もそうだけど、見終わった後の感想戦が一番好きかもしんない。

いろんな解釈が生まれるてくるからこそ作品鑑賞って楽しいよね!逆に"ただひとつ解釈の正解"があったら、ここまでアートは存続しなかったと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん