「エヴァ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エヴァとは

2019-01-17

anond:20190117105043

個人的でも良い

「あーなつかし〜」っていうのを聞いて「え、それ?」みたいな衝撃を受けたい

 

そういえば復刻版とかでギャップでがちだよね

エヴァ懐かし〜」って言ったときに、エヴァ序のことを言ってた時は衝撃だった

あれもう12年前・・・

2019-01-15

はてなダリフラ話題になっていないのが納得いかない

ボアニメを見たくなってダーリン・イン・ザ・フランキスを全部見た.

普通に面白かったので,ちょっと書き殴る.多分はてな民が好きそうな内容である

テーマとしては,SFロボット+多様性+人が生きるとは何かになっている.

13話までの1クール目がボーイミーツガール多様性テーマ

残りの2クール目が特に,人が生きるとは何かになっている(ように感じた).

最初だけ見るとエロロボットアニメなので離脱やすいが,評価するには13話まで見るべきアニメである

エヴァっぽい要素としては,ロボにシンクロ率のようなペアの相性とゼーレ的な存在がいるところだろうか,エヴァより話がまとまって思春期表現もこっちのほうが全然いいと思う.

ロボ要素

ロボの顔が人っぽいので一部のロボ好きに合わないかもしれない.

操作としては男女ペアでないと操縦できない.

さらに,エヴァシンクロ率のように男女ぺアの相性が重要になる.

この辺がセックスの相性のメタファーになっている.

以下ネタバレになる感想

キャラクター

序盤はロボの操縦優先でペアになっているので少々ドロドロしている.

ペアの相性がセックスメタファーになっているので,特に序盤は以下の関係になっている.

不憫に見えたフトシ

中盤,大好きなココロちゃんとペアを解消され(若干NTR)一気に不憫キャラになるフトシ

まあ最後に,ほかのモブ結婚して子供も産んでるから報われているが.

だが彼のcoolなところは後半に,NTRしたミツルxココロカップルのために今まで親のように慕ってきたゼーレ的存在にブチ切れて物申すところにある.

ただの不憫キャラで終わらないそれがフトシである

疑問

幼少期のゼロツーが青い血だったのに,戦闘中ケガしても赤い血だったのは人間に近づけるような実験結果ということでいいんだろうか.

特に言及なかったような..

最終回について

セカイ系エンドよりまとまっていてハッピーエンドで大方満足.

結婚ペア)して子供産んでいるような描写も多くてよい.

銀魂でいうところのファイルファンタジー現象最終回無理やりペアリング)もそれほどない.納得いく組み合わせ

欲を言えば,主人公ゼロツーは地球に戻って子を産む展開が切望するが,

この作品の美しさは劇中に出てくる絵本に沿っているというもあるので展開的に難しいのもわかる.

まとめ

序盤の1,2話が深夜あるあるエロアニメなので離脱やすいかもしれない.

多様性繁殖とは何かなど現代社会マッチして,なかなか考えさせられるいいアニメである

安倍魔でやってたのでいまさらながら新劇のほうのエヴァ序破をはじめてみた

なんか普通にエンタメしてて泣いちゃった

2019-01-14

マガジンWALKERの読み放題

マガジンWALKERの読み放題加入したんだが漫画おすすめあったら教えてほしい。

スペック

30代おっさん雑誌週刊少年ジャンプを購読してる、アニメは毎クール3,4本見てる、異世界モノとかは見てる、オーバーロード好きだ、最近だとメイドインアビスが傑作だったな、年末年始プライムエヴァも見たな

・加入経緯

やが君と熱帯魚最近ハマって最新話が読みたくなったからだ、百合が唯一の癒し

・いくつか雑誌を流し読みした感想

月刊の割に各漫画のページ数少なくないか、コアなオタク向け雑誌だと思っててクオリティ案外低いな思った

ファッションオタク申し訳ない、アドバイスいただけたら幸甚です

anond:20190114024130

なるほど。

アイデア協力を依頼された庵野秀明も、せいぜい、キャラエヴァ制服を着せるくらいしかアドバイス出来なかったというわけか。。。

番組自体作るべきじゃなかったんだなw

2019-01-10

子供向けコンテンツの死

子供が減ってる

今の40歳の2/3が今の20歳、1/2が新生児

まり子供だけを相手おもちゃを売ってたら、20年前から75%程度に規模が縮小してるってことだ

俺が幼児だったころ、ミンキーモモ犯罪者大人が見てて話題になったそうだ

あの頃はまだ、アニメ子供のものだったか

そこから徐々に、大人アニメを見るものってのは定着してきて、1998年ごろからエヴァスレイヤーズなんかが流行って、完全にアニメ大人オタクは見て当たり前になった

ハルヒなんかが流行ってきた頃は完全にファッションオタク普通になり、秋葉原観光地化して、アニメはただのポップカルチャーになった


それに比べて、完全なる子供向けコンテンツはどうだろう?

ドラえもんポケモンプリキュアは当初は完全に子供のものだったはず

でもドラえもんは30年以上、ポケモン20周年、プリキュアも15周年を迎え、かつての子供を完全にターゲットに捉えている

ドラえもん映画はかつての子供の同窓会がコンセプトで、大人映画館に来てもらおうとしている

ポケモンも君に決めた以降は完全に大人ターゲット

プリキュアは、相変わらず幼児向けだけど、今年の映画は初代を大きく打ち出したものだったし、かつてプリキュアに触れた人なら誰でも戻りやすいように、全プリキュアが登場する作りになっている

ハグプリの社会問題踏み込む姿勢はてブでも何度も話題になった

大人への影響を意識してるのは明らかと思う

コナン安室大人の女性に大人気で、ファッション誌とコラボったりしてるそうな

信じられない!


子供向けではありながら、もはや子供だけを対象にしたコンテンツ経済活動として成立しなくなると判断しつつあるわけだ

これは子供向けコンテンツが死んだことを意味するのだろうか?

失敗した作品は、そう言わざるを得ない

ただ、子供騙しは子供にすら通用しないもので、大人が楽しめるクオリティのものを、子供でもわかるように落とし込んだ作品は上質な作品になる

から子供向けで、今もなお子供向けなのに、たくさんの大人の愛好者がいる作品は本当に上質なのだ

ディズニーアニメは最たるもの

ただ、真面目過ぎても、ね、という感じがするし、何にも残らないようなくだらない作品コンテンツも、もっと沢山沢山あってもいいものだとは思う

それが文化的多様性だしね

それは、webマンガ深夜番組には今も残っているけど、夕方四時のくだらないアニメなんかは今の子供たちには馴染みのないものになってしまったようだ

その点は少しさみしい


あと、最近気になるのは、子供をダシに大人射倖心煽り、単価を引き上げるコンテンツもあるということ

ガオーレなんかそうだよね

アイカツ、プリチャン、ガオーレ、ゲーセン担体と結び付けて、市場が減った分を客単価を上げて稼ぐ方法

こっちにいくとあまり上質とは言えない

大人を引き込む、客単価を上げる、もうひとつある手は、海外展開

ポケモンはもう完全にグローバルだよなあ

まあ、なんだ

子供が4歳近くなってきた俺にとって、もう一回子供として遊べる、親としての今を、なかなか楽しんでいる

これが孫の時代になっても、また孫と一緒にポケモンプリキュアで楽しめる日本であってほしいと思う



追記:

最後まで読むと、子供向けコンテンツは死んだものもあるが、長く続くものは死なずに老若男女広く受け入れられるもの進化している、という論旨で書いてるのに、「いや死んでないだろ」「今はこんな子供向けコンテンツあるぞ」と書かれるとは結構衝撃です

かに、死んだコンテンツをさみしく思っていたり、肯定的表現で「くだらない」を使ったりはしてて、斜め読みとか、タイトルに引っ張られたまんまの人には読みにくいのかもしれないけど

釣らずに正確にタイトルつけるなら、「子供向けコンテンツは死んだのか?」か、「子供向けコンテンツの変容」なんだけど、ここまで読めずにタイトルに釣られっぱなしになるとは思わなかった

まあ、釣ったから伸びてるんだけどさ

次回から気をつけよっと

だいたい、「名作劇場はよかった」ではなく、「奇面組とかトンチンカンはよかった」が正しく読めた反応とも思うんだけどなあ

あとは、もう20年後に子供向けコンテンツが、上述の三要素により存続できているのか?ってのも大きな興味でした

昔のコロコロみたいな要素は減ったよね、とか、YouTubeかにはにくだらない方面の子供向けコンテンツごまんとあるぞ、ってのは正しく読んでくれた上での正しい指摘と思いますし、むしろ大人けが減ったとか、嗜好はそのままで年をとってるだけ、みたいなのも正しいご指摘と思います

2019-01-06

anond:20181223230239

オタクさんサイドのほうはチャラければ何の注釈もなくDQN呼びして見下し、ただ好きなものを好きだと楽しんでるだけの善良な女の子らをスイーツ(笑)って見下してたやないですか

あれは見下されてもしょうがないですわ

オタクさんの被害妄想じゃないの?って言い出す人らが出てくるなんていい時代になったなあって思う

しかオタクさん以上に全世代から馬鹿にされ見下され何なら狩られるくらい嫌われ、やがて受け入れられもてはやされるようになるとメディアイメージをウザがってガングロ進化し見下され馬鹿にされてた革新と反骨の塊みたいなギャルさんたちがオタクを見下してたとか記憶されるのマジで可哀想

しろギャルさんたちは積極的に「でも自分が好きならいいじゃん!」っていろんなもの認めてただろって思うんだけど、エヴァとかだってそうだし

2019-01-05

anond:20181225224942

よくできたまとめ。

かくいう自分はロストメビウスあたりで離れた組(※と、いいつつ結局今でもどこか目の端で作品群を追いかけている)

このあたりの解説もまさに増田の言うとおりで、作品テーマが難解になって、作者の言わんとしているところと作品読了後の自分の得たいカタルシスが一致しなくなったため。

自分ブギーポップに求めていたのは第一に『笑わない』のような多重構造ミステリーを通して語られる世界というものの複雑さと適当さに圧倒される閉塞感。

第二に『パンドラ』『ホーリィ&ゴースト』『冥王と獣のダンス』『ビートのディシプリン』『ナイトウォッチシリーズ』で示されるような、閉塞的な世界において個々の人生という名の運命=<試練に立ち向かう戦士>の話。

第三に、前項ふたつの要素が組み合わさって終幕を迎えた物語におけるカタルシス

初期作品は間違いなくこの三つの要素で形作られていたといっても過言ではない。

そして著者のあとがきで語られる分析考察独白みたいな結論通称上遠野節と言われる)がこのカタルシス絶妙な味を与えてくれて、二週目以降の読破にも興が乗る。

このカタルシスだが、二期後半以降かなり薄れる、

具体的にはまさに増田が触れているとおりで、ロストメビウスとそれ以降の作品群。

世界の謎要素』が強くなった二期以降のブギーポップにおいて、ロストメビウスは作品群として重要位置づけにはなりえても『戦士』よりも『世界の謎』を優先したために作品単体としての完成度が低い。

そのわりにロストメビウス以降も大筋でブギーポップ世界観に進行があったということはないので、かなり肩透かし感がある。

そして二期作品以降はこの傾向が加速して、世界観に一切進行のない肩透かし感(「結局あれはなんだったのか」)が続く。

その原因について、ブギーポップを含む作品群についてを含めてこのblogがすばらしい考察を書いているのでリンクを張っておく。

http://gentleyellow.hatenablog.com/entry/2019/01/03/135038

もともと上遠野氏の作風ストーリー自体がもともとスタンドアローンで、ストーリー同士をつなぎあわせることで全体が見えてくるというミステリーみたいなスタンスだった。

まり最初期における『笑わない』で用いられていた手法が、今度は作品群全体において用いられるというスケールアップが面白かった。

したがって、巻が進むごとに世界の謎が徐々に解き明かされるというミステリーっぽさが熱狂的なファンを生んだ。

しかし二期後半くらいから過剰になってきたために、年単位放置されてきた伏線が増えてきたことで、作者の中でネタ賞味期限が切れてきた、というのが正直なところではないだろうか。

この賞味期限の切れ具合から起こったネタ在庫整理が、そのまま上遠野氏における二期、三期の切り替えの時期に一致している感じがある。

したがってこの賞味期限切れの結果、世界の謎要素は徐々に手仕舞いしなければならなくなる。この手仕舞いが「ヴァルプルギスの後悔である

ではそれ以降のブギーポップはどうなるのかというと、作品全体を覆う世界の謎がなくなってしまったので、あとにはスタンドアローンになったストーリーしか残らない。

筆者が特にこの傾向を感じたのは「沈黙ピラミッド」あたりであり、確信したのが「化け猫めまいスキャット」あたりである

この辺になってくると、もはや世界に謎がないのでスタンドアローン作品を見ていく以外に楽しみ方がない。

もともと外伝作品スピンオフのかたまりだけで構成されていたブギーポップシリーズが、それでもシリーズの体を保っていたのはブギーポップ存在世界の謎だったのだが

世界の謎がなくなったことで(※まぁ、振り返ってみるともともとそうではあったのだが)ブギーポップシリーズが明確に単純なスピンオフの塊シリーズとなった。

類似作品としては「地獄少女」みたいなものだと思ってもらうと分かりやすいだろうか。

ブギーポップの魅力が一番詰まっているのはやっぱり原点である「笑わない」とそこに連なる初期9作品、ロストメビウス手前までの二期前半だと思う。筆が載ってた時期が一番面白かった。

個人的には「ビートのディシプリンシリーズこそ真骨頂だと思っている。<世界>と<戦士>の構図をカタルシスと共に描くことにかけては著者の作品でいまだ右にでるものがない。

時系列的にも世界の謎がもっとも沸騰していた頃だったので、ここまでは大きな流れが見えて面白かったように思う。

二期後半以降から作者はたぶんブギーポップ関係とは別作品を書き始めて、ブギーポップ位置けが自分の中で変わってしまったんだと思う。

やりたいことをやるために別の枠が用意されているなら、ブギーポップではもはやそれをやる必要はない。特にヴァルプルギスの後悔>という大仕事を終えてからはそれが顕著である

したがって初期作品に見られたカタルシス二期作品と並行で書かれた著者の別作品できちんと得ることができる。

たとえば<戦士>と<世界>の構図の代表作であれば『冥王と獣のダンス』や『ビートのディシプリン』『ナイトウォッチシリーズ

そして<世界の謎>=ミステリーであれば『しずるさん』『ソウルドロップ』があげられる。

まりこの辺から上遠野さんは、やりたいことがいろいろとできちまってブギーポップについてはとっちらかし始めた感じがあり、最終的にもともとそうであったようにスピンオフスタンドアローンストーリーの寄せ集めに落ち着いた感じがある。




アニメ化について

すでに二話まで見てみたが、まぁこんなもんなのか?という感じ。

個人的演出が惜しい。

もっとカットを多様してキーワードとなる台詞にはキャラクターの口元を映したり、必要なシーンを瞬間的な回想で一瞬だけ挿入させるなど、雰囲気を出すためにシャフト演出必要なのではないか

シーンごとのつながりは見た人に分かりやすいつくりにはなっていると思う。

ただ木村君を出さないのはどうかと思う。「笑わない」を読んだことがある人にはわかると思うが、通しで読むと途中までは単なる青春ストーリーしかなかったもの

木村君のチャプターから徐々にストーリーの肝へと近づいていく、いわば切り返しのチャプターなのだ

というよりそもそも三話か四話程度で「笑わない」をやってしまう今回の計画自体に無理があると思うのだがどうなのか。

聞くところによると中盤から後半は「vsイマジネーター」をやる予定らしい。

上遠野氏にとって間違いなく重要存在だったイマジネーターだが、多分筆者の雑感ではおそらくまだこのテーマは著者の中ですっきり終わってないまま放置されている。

原作がまだすっきりと終えていないものアニメ化したところで面白い話になるはずもない。

個人的監督に対する批判としては、アニメ化するなら上遠野氏の作品のなかでもスタンドアローンできれいに完結しているものを選ぶべきだった、と言いたい。

何かと話題になる『笑わない』とか『イマジネーター』ばかりに目をやるのではなく、形としてワンクールに綺麗に収めやすい初期の作品なら

ペパーミント魔術師』『ホーリィ&ゴースト』『エンブリオ侵食炎上』『パンドラ』があったではないか

初期作品の趣を正当に継承しつつ、ワンクールという短い話数でまとめやすくきちんとカタルシスを与えられるストーリー強度を持っているのは間違いなくこの四作品だ。

監督はこの中から映像化する作品を選ぶべきだった。

■三期以降の作品ブギーポップシリーズについて

三期以降の著者の作品は手にとっていないので分からないというのが正直な感想だが

懸念していることとして何点かあげておきたい。

第一に、90年代の閉塞感というものはもはやない。

少なくとも現代ジュブナイルにそういう感情はない。

成熟期~衰退期にある現在日本は、当時の熱狂からの急速の冷却時期をある種越えて、落ち着いた感じがある。

またITの広がりを受けて知識を得ることが一般かつ容易になったために、今まで知らなかった社会の謎や不満、不安が解き明かされつつある。

少なくとも「自分の感じていること」が何なのかを社会的な構造論理できちんと説明できるようになった。「何がなんだか分からなかったものから、少なくとも「原因はこれなんじゃねえか」と言えるような、手触りのあるものにまで落ち着いてきた。

そしてエヴァで示されるような自分自身の心理的問題や、ガンダムのような社会自分との対決ではなく、もっと普遍的なある種受け入れざるをえないような構造上の問題として理解されつつある。

働き方も人生に対する考え方も将来に対する展望も、今の若い人たちはよりリアル現実的だ。

自己実現の形も身近で多様になってきた今、閉塞感を主要な題材として手探りで作品を作る事は普遍的とはいえやや共感が難しい。

ある種のカウンターカルチャーから始まっているとはいえストーリー路線もっと王道的なもの回帰する必要があるのではないか

■第二に、<世界>と<戦士>の関わり方もまた時代を経て変わってきたように思う。

いまの若い子たちのほとんどは迷いがない。情報がたくさんあり、そのことに慣れているので、彼らのほとんどは過去90年代存在していたような迷いや苛立ち、先行きの見えなさというものからきちんと卒業している。

先行きが見えないレールとして見るのではなく、多くはレールを立派に相対化して統合評価し、少ない選択肢のレールの中から自分の納得のいく選択を手にして自分人生を生きている。

平凡ではあるが、意思ある存在としてその平凡さを選んでいるのだ。わけもわから梯子を登り続けた90年代を背後から俯瞰して「だいたいこんなものだ」という感覚を肌で分かっているのが00年代だ。

したがって、振り落とされて振り回される世代ではない。また将来に対する不安はあれど、道しるべや指標、解析ツールは探せば手に入る時代に、無理をして多くを手に入れようとはしない。

したがって、ピート・ビートが感じていたような不安感は、物語の没入のためには役立つが、そこに共感を感じさせる要素は見つけにくいだろう。

過去SF現実社会を映すものであり、社会の謎を解き明かす鍵があると考える読者も多かった。それがカルト信者を生んでいた一面もあった。

しか現在の若年層にとって、SF提供する社会の謎はエンターテイメントの一部でしかない。

したがって<世界>と<戦士>の構図も同様に、エンターテイメントとしての構図に終始するか、あるいはこの時代における新たな<世界>と<戦士>の構図を再度見つけなおさなければならないだろう。

一言で言ってしまえば、セカイケイはもう終わってしまって古くなった。

人々は自意識というものについての興味を、以前ほどにはもっていない、ということだ。

したがって、意識というもののあり方が大きく変わってしまった以上、<世界>と<戦士>のあり方も本質は変わらずともあり方を変えて描かざるを得ないのではないか

第三に、引用するサブカルチャーの変遷である

知っての通り、上遠野氏はジョジョ熱狂的なファンであると同時に、洋楽から多数の引用を行う。

これはあとがきに書かれている通りだ。

これはこれで悪くない選択だとは思うし、古典に学ぶことが創作の近道なのだが、現代サブカルチャーとその源流についてももう少し学んでいいのではないか

現代っ子が引用するサブカルチャーほとんどはpixivニコニコ動画が主流である

そして引用のされ方にも傾向がある。

売れ筋に寄せろといいたいわけではないが、そもそも戦場ライトノベルであるからハードな戦い方(※つまり正統的なSFミステリ)をしていても遠巻きに眺められる終わるのがオチではないか

たまにはもうすこしライトなことをやってもいいのではないか

もう立派な大御所なのだから売れるための本を書く必要はないのかもしれないが、もっとキャラクターがきちんと動くストーリーを書いてくれたっていいのではないか

ファンサービスのありかたも商業小説のあり方も変化してきたのだから、もうちょっと寄せてくれてもいいのではないか

そんな気がする。

2019-01-04

父親から『逃げちゃダメだ』なんじゃん?

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3E6FEH1IMSCHS/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07LFK4TLQ

エヴァ 序のAmazonトップレビューなんだけど、少し違和感があった

(あくま個人的感想だけど)

あの時シンジ君は、別に世界のためにとか大仰な理由エヴァに乗った訳でもなく、ましてや逃げたかったけど抗ったのは、父親に真っ向から立ち向かえない自分だったんじゃないのかな?

2019-01-02

バタフライエフェクト歴史を変えようのコーナー!

みなさんはバタフライエフェクトを知っていますか?

ブラジルで一匹の蝶が羽ばたいたことで、中国では台風が発生するのです。

そう、ほんの些細な出来事の積み重ねで今という歴史は成り立っているのですね。

なので、その些細な出来事タイムマシーンで変化させることで、今の歴史を変えることができるのです。

そこで、歴史上に様々な事柄にほんの少しだけ介入し、歴史を変えてみようと思います

以下、例です。

インターネットラジオ受信機「BiBio」を大量に購入しオタクに配布すると、ヒャッコ覇権アニメになる

BiBioだけで配信されてた裏声優生向上委員会を今の歴史よりも多くのオタクが聞く

中村繪里子落合祐里香関係が今の歴史よりも穿って見られない

そのためマイクがないことを弄られない

妙なアンチと妙な信者がつかない

ヒャッコアニメもそれに伴い純粋アニメの出来だけで評価される

ヒャッコアニメ面白いのは歴史規定事実なので気持ち悪い声優オタクが口を出さないことで大ブレイクする

ヒャッコ覇権アニメとなる


小野敏洋の家にだけ文化放送電波を飛ばさないようにすると、浅野真澄井上和郎結婚する

小野敏洋文化放送を聞かないと性癖が今の歴史ほど極端にならず、小学館漫画を読んでいる青少年性癖も同様に今より穏やかになる

万乗大智パンツクオリティが低いことに誰も違和感を持たなくなる

久米田康治仕事量が減り、アシスタントジャングルジムを描いてもらう必要がなくなる

畑健二郎林原めぐみを独占する変人のまま大成できない

井上和郎ぐらいのエッチさが受けてマハラジャ畑健二郎でなく井上和郎となる


加藤に腐ったみかん説教をした直後にテレビ局みかん農家を偽って苦情の電話を入れまくると、今でも世紀末リーダー伝たけしが連載される

腐ったみかんという説教に苦情を入れまくった結果、今の歴史ほど金八先生ブレイクしなくなる

チュンソフト金八先生ゲームが出なくなる

それが出世作だった黒崎薫の露出が減る

行き場を失った和月伸宏の劣情が本来歴史よりも早く吐露される

島袋光年がそれを見て明日は我が身と反省し8万円を渡さな

世紀末リーダー伝たけしは今尚続く人気作品となる


江古田のまんが画廊玉ねぎをばらまいておくと、加藤英美里が鹿野優以結婚する

玉ねぎ匂いが染み付いたゆうきまさみたちに犬の本能拒絶反応を示し、押井守パトレイバーに参加しない

押井守が今の歴史ほど影響を持たなくなり娘さんも今よりも仕事量が減る

乙一結婚相手を見つけられず今よりも執筆ペースが下がってしま

いつまでもTHE BOOK刊行されないので、VS JOJO企画も立ち上がらず、西尾維新ジョジョ小説を書くことがなくなる

本来歴史より西尾維新の書かなければならない本が減ったため、宵物語が早く刊行されアニメ化もされる

加藤英美里が小野坂昌也出会う前に花澤香菜との百合チュッチュッを演じることで自分気持ち気づき鹿野優以幸せ結婚をする

しまじろうのオーディション当日にそのスタジオに大量の幽霊を寄せておくと、日本カレー屋が減る

南央美が自慢の霊感幽霊を感知していまいそのスタジオに入れず、今の歴史よりもお仕事が減る

おみたま通販便の連載がなくなり、ももせたまみナナとカオルぴんくぴゅあの方により一層力を入れる

スピンオフ元のナナとカオルもより一層励み、日本中で大人作品になる

更科太郎元ネタである更科さんのWeb小説評価する流れになる

更科さんの面白い小説といえば、主人公が妹のxxを食べされられたあとカレー屋でカレーを食べさせられる「深雪 ベリーショート  後始末編」に決まっている

日本中の人々がカレーに対する妙な嫌悪感を抱くようになり、カレー屋さんが減る


藤原京から平城京遷都させないと、エヴァが完結する

平城京という言葉がないため、城平京デビューする際に耳目を集めたその特徴的なペンネームがつかない

城平京に相当する作家作品が売れず、スパイラルアニメ化しない

スパイラルアニメ化しないため細田守仕事が一つ減りハウルをやるときに今よりもパワーに満ち溢れ見事成功させる

その成功を見守った宮崎駿は心置きなく引退する

風立ちぬが作られないため、庵野秀明声優をせずエヴァに専念でき、エヴァは完結できる


オカピ絶滅させると、かねやんは今もラジオ大阪で頑張れた

オカピがいないとあいまいなオカピなんてよくわからないタイトル番組が生まれない

VステがA&Gに負けない

ラジオ大阪文化放送に負けない

かねやんライブ成功する

濱口優南明奈をあと一年早く結婚させると、まじかるアンティーク再ブレイクリメイク版でテネレッツァルートが追加される

濱口優南明奈は四年間の交際を経て結婚しましたが、これが三年となると「三年付き合う信頼関係なのに、そう譲り合う気持ちお互いに忘れて過ごしてた」となります

そのため、これを予言していたまじかるアンティーク再ブレイクし、リメイク版が制作されます

そして、リメイク版には新ヒロインを追加しないとなりませんが、僕はテネレッツァが好きなので、彼女ルートが追加されると嬉しいと思いました!


神が地球を作る際に自動的でなく人力で回る仕組みにしてもらうと、人類史というパースペクティヴにおいて美少女ゲームを定位する作業がひと段落しない

自動的にまわる地球特別出来事であり何か起きないと未来は目の前にないか

ライト文芸かい意味からない言葉誰か説明してよ!

どういう意味ラノベ普通のの間ってこと? へー。

で、タイガはそこなんだ。ふーん。

まり森博嗣ライト文芸作家ってこと? ラィト文芸って呼んだ方がいい? それは違う?

まあ、なんでもいいっすわ、おもろいし。

みなさんも、思いついたらトラバブコメしてくださいね

2019-01-01

エヴァとか見てると少年少女叫びすぎで引く

戦場動画見てみろよ叫んでるヤツがいるか!?遊びじゃないねんで

2018-12-31

anond:20181231080641

日本映画じゃないしネタバレだけど、哭声コクソンの国村隼はモロにそうだったね。

あとはやっぱりナウシカエヴァ押井作品等のアニメが多くなるのかな。

天使のたまごもよくわかんないけど根津甚八十字架もってたねえ。

平成ガメラ特に2はキリストっぽい、キリストというより神話典型な気もするけど。ってやっぱり特撮とか伊藤和典だな、ナウシカも良く考えたらこの人が脚本に関わってるし。

荒野の用心棒リメイク元の用心棒は筋は大体一緒だけどキリスト的といえるのかどうか。

2018-12-27

anond:20181227053415

すべてのアニオタマクロス見てると思うなよ。

俺はガンダムすら見てないわ。ロボットものには興味ないからな。

あ、でもアルドノア・ゼロは良かったよ。SSSS.GRIDMANも素晴らしかったし。

そういやバディ・コンプレックスなんかもそこそこ面白かった気はする。

でもわざわざ昔の野暮ったいロボットフェチのために作られたアニメみたいな匂いしかしない古典を見る気にはならないんだよ。

そういやエヴァも見てないわ。最初1話か2話くらいは見たけどもう臭くてかなわんかったから。

アニメ面白いと思ったことがない。

昭和生まれ男性教育上の理由から中学生になるまで家にテレビが無かった。キン肉マンシティハンター聖闘士星矢あたりがリアルタイム。その後ガンダムエヴァ宮崎駿士郎正宗等ひと通り見てみたが、物の見事に面白くない。というか声優のわざとらしさや音楽のいけてなさが気になってしま台詞演出上の工夫が頭に入って粉チーズ

2018-12-25

[]2018年12月24日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007513888185.244
0168476170.031.5
02344517132.923.5
03142259161.455.5
04101432143.253.5
05174407259.275
06131591122.463
0749206442.127
0867486572.637
0955531596.639
101541089370.736
117611265148.255
12638815139.955
1354482289.333.5
141151119897.438
15111788671.039
1685820296.534
171241177795.042.5
181151148899.930
19110631457.428.5
2089611268.728
212091257360.229
221381308994.837
231531455895.233
1日199818409192.135

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(174), 自分(136), 増田(86), 今(74), 女(67), 前(65), ー(59), 話(59), あと(56), クリスマス(54), 日本(53), 人間(53), 好き(52), 今日(48), 気(47), 子供(43), 問題(42), 時間(40), 必要(38), 相手(37), レベル(37), 感じ(37), 普通(37), 男(36), 金(36), 一人(36), 意味(35), 手(34), 仕事(33), 人生(33), ブス(33), しない(33), 他(32), 課金(31), 最近(31), 結婚(30), ワイ(30), 目(29), ゲーム(29), ゴミ(29), 関係(28), 世界(27), 言葉(27), 社会(26), ネット(26), 気持ち(25), キャラ(25), バカ(24), 全部(24), 頭(24), 会社(24), ソシャゲ(23), 逆(23), 嫌(23), 時代(23), 今年(23), 別(22), 他人(22), 幸せ(22), じゃなくて(22), 子(22), 夜(21), 明日(21), 最初(21), アニメ(21), 女性(21), 存在(21), 無理(21), 心(20), 正直(20), おっさん(20), しよう(20), お金(20), 店(20), 昔(20), 日本人(20), 無駄(19), 結局(19), 結果(19), 理由(19), 一番(19), 投稿(19), FGO(18), 記事(18), 男性(18), 家(18), 場合(18), 勉強(18), セックス(18), イベント(18), 誰か(17), 女の子(17), 親(17), ケーキ(17), 趣味(17), ダメ(16), 評価(16), 現実(16), 名前(16), 話題(16), 仕方(16), 全て(16), 最後(16), ネトウヨ(16), 一緒(16), サンタ(16), 意見(16)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(86), 日本(53), ワイ(30), ソシャゲ(23), じゃなくて(22), FGO(18), サンタ(16), ネトウヨ(16), 韓国(15), ガチャ(15), 可能性(14), 1人(14), マジで(11), キモ(11), なのか(11), いない(11), フェミ(10), 何度(10), リアル(10), 元増田(10), 400万(10), イケメン(9), わからん(9), トラバ(9), アメリカ(9), 一緒に(9), ダブスタ(9), 平成(9), 10年(9), リア充(9), KKO(8), ブコメ(8), ブクマ(8), twitter(8), ツイッター(8), A(8), 社会人(8), プレイ(8), クリスマスプレゼント(7), カス(7), キモい(7), キリスト(7), グリッドマン(7), 東京(7), スマホ(7), なんだろう(7), 2018年(7), アプリ(7), i(7), 毎日(7), hatena(7), 中国(7), PC(7), 誕生日(7), 脳内(7), はてブ(6), 影響力(6), サンタさん(6), 30代(6), 10分(6), 騎乗位(6), である(6), 日銀(6), s(6), w(6), …。(6), ツイート(6), 1回(6), レーダー照射(6), ヤバい(6), 普通に(6), 個人的(6), 自衛隊(5), パチンカス(5), Twitter(5), いいんじゃない(5), 誹謗中傷(5), よろしくお願いします(5), 客観的(5), 3人(5), あいつら(5), キヨ(5), E3(5), ω(5), ブログ(5), 夫婦(5), ネタバレ(5), Fate(5), c(5), P(5), 上の(5), イヴ(5), 分からん(5), Mac(5), 大企業(5), ネット民(5), BL(5), YouTube(5), 好きな人(5), エヴァ(5), サンタクロース(5), 価値観(5), 笑(5), 83%(5), ー(5), 女に(5), JK(5), メンヘラ(5), なんの(5), テトリス(5), きもい(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

聖夜(6), メリークリスマス(6), ストローマン論法(4), キヨ(5), クリスマスイブ(14), おうむ返し(6), 封じよ(4), 管制(4), レーダー照射(6), ETF(3), 鉄血のオルフェンズ(3), クリスマス(54), 400万(10), 課金(31), 直視(7), ケーキ(17), キリスト(7), チキン(11), FGO(18), 鯖(7), 周回(6), 楽天(10), 中毒(9), ソシャゲ(23), 年末(8), グリッドマン(7), ガチャ(18), ワイ(30), ブス(33), 甘え(15), 可愛い(29), 後悔(12), 今年(23), 優しく(12)

頻出トラックバック先(簡易)

FGOに400万課金した女が思うこと /20181224032047(43), ■ミステリ小説でよくあるけれど /20181224000358(11), ■Amazon最近適当じゃね? /20181224151255(10), ■だから、「きよしこの夜」の /20181224143913(7), ■「嫌なら見るな」と言うが、見たくなくても目に入るし、見せに来るんだよ /20181224170716(6), ■ /20181224220113(6), ■大学無償化対象浪人生高認合格者が入っていないのでメールを送ったら大臣がそれに答弁した /20181223213048(5), ■anond20181029210411 /20181224223843(5), ■リベラルという呼称が嫌い、というかやばい /20181224121958(5), ■フェミニストって何か知らなかったけど /20181224204023(5), ■友達バンドをやってる /20181224101835(5), ■恋愛経験があるけど喪を名乗る女です /20181224003438(4), ■沖縄海兵隊戦略的必要性ない /20181224164657(4), ■田舎の人の話し方が苦手 /20181221155720(4), ■anond20181224032047 /20181224081623(4), ■サヨク連中は抑止力っていう概念理解してないのか? /20181224205539(4), ■ネトウヨ発言マニュアル /20181224212631(4), ■思わせぶりな言動する女は男の人生を狂わせている自覚はあるのか /20181224094718(4), ■ /20181222023154(4), ■特撮にハマったけど /20181222112717(4), ■いらない子がいなくなった現代 /20181224171221(4), (タイトル不明) /20181224114751(4), ■ /20181224145619(4), ■ヤハウェ「いや、ぼくはみんなの願い叶える神じゃないし」 /20181224145143(4), ■ネトウヨ発言パターン集 /20181224155322(4), ■1番悲しいイブを過ごしてるやつが優勝 /20181224190329(4), ■ /20181224151831(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5899911(1038)

2018-12-24

anond:20181224221724

特撮って何度か休眠期間があるから、いい歳したおっさんでも年齢によっては特撮アングル実相寺アングルエヴァ以外知らない場合があるかもな

94年だとガメラが有ったけどウルトラマンは死んでた頃だろ

ゴジラも95年以降、2004年以降に停止期間があったしな

anond:20181224221724

何かしらの凝った演出アニメある度にエヴァって言われるけど

そういう奴に限って、本当にエヴァちゃんと見ているのか分かったもんじゃないし

なんなら、エヴァぐらいしかアニメ見てないんじゃねぇのかと思うわ。

グリッドマンでもエヴァとか言い出すやつ

もういい年したオッサンなんだろうからわきまえなよ、な?

GRIDMANの最後ってエヴァパロディって事でいいのかな

TV版と劇場版どっちのパロディと捉えるべきかは諸説有るでしょうが

グリッドマン短いな

12話じゃ物足りないし、キャラとか設定とか12しか使わないのもったいない気がする。アカネが病んでた理由もよく分かんない。怪獣化したアカネアレクシスもすぐやられてて、すげーあっさり終わったなぁと思った。あと突然実写使うのはエヴァなのか?

2018-12-18

エヴァっぽいとか言うけど大元特撮から

とイキってる奴らはよく見るんだけどよー

人類補完計画とかゼーレとかって特撮にあったか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん