「不利益」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不利益とは

2018-11-13

anond:20181112223537

構図としては「キャパオーバー自転車撤去して予算もゲット」という表層的には市民不利益を与える行動を選んでいるようには見えて、

その対象となるのは帰結として百万遍ユーザーである京大生=学生がメインになる。

予算ゲットどころか、おそらく撤去・保管費用で持ち出しにしかなってない。

ある一面を切り取った場合に、本来解決すべき不利益社会人ですらない学生に皺寄せとして与えている、というのは屁理屈だが一面において正しく、その辺の感情的鬱屈がああいった文章を書かせてしまったのかなぁ、と思った次第である

学生税金こそ払ってはいないが社会の成員ではある。いやな言い方だが、むしろ社会に金を掛けさせて勉強している身」ですらある。まだ学生なのだから社会迷惑をかけても仕方がないというのは、すでに屁理屈にすらなっていない。理屈以下。

何故か卑屈っぽく被害者意識が強いあたりがいかにも京大生らしいと思う反面、簡単論理構築すらできないあたりのレベルを超えたバカさに一周回って本当に京大生か?という疑いも。

anond:20181113093739

ソースと言えるかどうかだけどポストエロ不利益捏造をする意味ないよね

あとコンビニ店舗が増えてるのに雑誌売上は下がり続けてるとか

コンビニエロ本買うのがネットに詳しくない中高年でこれから消えいく層だとか

カードやイートインの場所を削ってまで置くもんじゃなくなってる

君もコンビニエロ本なんか買わないだろ

http://news.line.me/articles/oa-newspostseven/0bd794c9370a

エロ本(成人向け雑誌)をコンビニで買う、という習慣はすでに消滅し、コンビニ側がエロ本の売り上げに期待しているなんてこともない。雑誌取次店などとの関係から、やむを得ず陳列していたという状況だった今回の決定は、商業的には“すでになくてもよい存在”になっていた、エロ本、そして我々を“悪”にして、企業イメージのアップを図ったのではとすら感じる」(現役の成人向け雑誌編集者

そもそも今回の取り組みは、イオンと、同社が本社を置く千葉市側との調整を経て決定したものだ。販売店側が扱い拒否一方的に決めてしまっては雑誌取次業者流通業者との間に要らぬ軋轢を産んでしまう。また、行政けが進んで“表現規制”をしようものなら、反発する声も余計に大きくなる。そこで、小売業者行政側とがタッグを組み、また東京オリンピックなどを控えた昨今の“時代要請”や、女性子供たちに優しい環境作りをする、といった面をアピールすることで、企業イメージ自治体イメージの向上を狙ったのでは、と成人向け雑誌業界は見ている。

「成人向け雑誌など、二日に一冊も売れません」と語るのは、千葉県内にあるミニストップ店長

2018-11-12

百万遍自転車事情

https://anond.hatelabo.jp/20181112183902

記事そもそも違法駐輪を取り締まられた側の文句なので実際8割方耳を貸さなくていいのだけれど、同じく百万遍自転車を止めていた身としては(ちなみに百万遍自転車を止めると言ってる以上元記事のひとは9割方京大生ですね)「言いたいことはわかるな」という気持ちにはなった。

この感覚説明するとしたら、「一般道スピード違反をした車すべてを問答無用罰金」に近いと思う。一般道路の上限速度は一応40km/h(追記:厳密には60km/hだった。雑な知識ペーパードライバーですまない…)になっているのだが、現実問題として一般道でそれを厳密に守ってない車はざらにいる。まわりがガンガン飛ばしてるなかでひとりだけ速度を守ってるとむしろ危ない、みたいな環境想像に難くなく、それらを容赦なく取り締まってたら感情的に反発するだろうなぁ、という話だ。

今回の例で言えば、百万遍は総数2万人とも言われる京都大学のお膝元であり(左京区に2万人いるのではない)、そのエリアには学生向けの飲食店が密集している。ランチどきになるとガガッとランチを食べにくる京大生の自転車でごったがえすのだ。あのエリア自転車道路歩道と一体化していて道幅が広く、交差点部分は簡単広場になっている上、飲食店以外にも利用するのにちょうどよさそうなドラッグストア存在する。立地的に違法駐輪のインセンティブが大変高い。しかしそれらの店の目の前には一切の駐輪場が用意されていないというのが現実だ。

もちろんすぐそばには京大のだだっ広いキャンパス駐輪場存在しているので、そこに自転車とめろよ、というのは正論だ。しかしたとえば1時間程度のランチタイムというのは徒歩5分の移動時間も惜しいわけで、近くに停められるのがわかっているのにキャンパス駐輪場を利用するのはめんどくさい。もちろんめんどくさがる方が悪い。そこに有料駐輪場を作って解決しようという発想は正攻法だが理不尽だ。なぜならそのすぐ横には京大キャンパスという広大な無料駐輪場が用意されていて、そこすら惜しむ人間たちには有料であること自体ギルティなのである。ついでに言えば有料駐輪場があったところで駐輪場があふれることは想像に難くなく、ここで起きると思われるのは「有料駐輪場からあぶれたひとが問答無用で取り締まられる」という地獄絵図だ。

悪いのはモラルハザードであり問答無用で取り締まって規律をただすのは正しい。俺がここで言いたいのは、擁護するのでも非難するのでもなく、違法駐輪を撤去することはなにひとつ解決策になっていない」ということである問題京都市における自転車人口が完全にパンクしていることそのもので、そのための方策キャパに見あったかたちでの駐輪スペース整備であると思われるのだが、当然ながらそんな余裕は物理的にも財政的にも京都市にはない。その結果やることが「違法駐輪の取り締まり」となった場合、構図としては「キャパオーバー自転車撤去して予算もゲット」という表層的には市民不利益を与える行動を選んでいるようには見えて、その対象となるのは帰結として百万遍ユーザーである京大生=学生がメインになる。ある一面を切り取った場合に、本来解決すべき不利益社会人ですらない学生に皺寄せとして与えている、というのは屁理屈だが一面において正しく、その辺の感情的鬱屈がああいった文章を書かせてしまったのかなぁ、と思った次第である

anond:20181112180256

まあでも怒られて当然だとは思うし、

そういうムードの中でTV出演やライブ不利益になるだろうと判断してキャンセルするのも妥当判断だとは思うよ

それは表現の自由云々とは別の次元の話

anond:20181112002153

昨日、女子恋愛自分利益不利益くらいは考えてますが?という話がちょっとだけ盛り上がってたんだ。

なかなか現実等身大の女がつかめいか利益イコールとりあえず金だろうと曲解したんだなー。

お利口なオトコはこんなとこ来ないとしみじみわかる。

2018-11-10

anond:20181110231628

はっとした

キモ金おじさんは「誰でも享受できる保証」じゃなくて、キモ金おじさんだけを選択的に救い上げる施策必要なんだよな

だってJKだけを選択的に救う措置東大女子であるというだけで一律3万円支給)とかはあるわけだもんな。

価値観フラットじゃない奴にとっては「何調子に乗ってんだこいつ」って感じかもしれないけど

対象として選択されたうえで享受できる利益」という点で著しい不利益が発生してるのが根幹なんだよな。

誰でも救う施策があるから問題ないんだったらJKだけ救う施策とかも全部いらないわ。

そういう施策がある以上「対象を我々にも広げろ」と主張するのは妥当

2018-11-08

世の中は差別で回っているんだ

女性男性非対称性は当たり前のように社会的コードとして埋め込まれていて、そのコード転覆されないのって、社会構成員のうちで暗黙の了解があるからなんだよね。

例えば、女性清掃員は男性便所に入ってもいいがその逆は(少なくとも現代においては)あり得ない。あり得てもいいはずなのだが、現実的にそんな日が来そうにもないのは、「男性性的欲求女性より強く危険から」という経験則から導かれた、漠然とした了解が男女問わず大多数の人間の内にあるから

同じように男女専用車両男性が大きく問題視しないのも、多くの人間が無理なく、痴漢犯罪加害者の大半が男性という統計的現実を「男性は性欲を抑えきれない傾向がある」という感覚に結びつけられるからだろう。

第三世界人間搾取しているという現実を見ないようにして我々が日常お気楽に過ごせるように、実はこのような見えにくい本質主義的な差別(「男は◯◯、女は▲▲、だから男はXすべきで、女はYすべきだ」といったような)で社会はそれなりに円滑に回っているように見える。

よくよく立ち止まって考えてみると問題含みなのだけれど、「特に不便を感じないし、そういうものだし、それでいいいか」で済んでいる。少なくとも大多数にとっては。ビクトリア女王19世紀に「神は男女を違うように作ったのだから、彼らはそれぞれの立場にとどまるべきだ」と述べたそうだが、神を「自然」に変えたら、今でもほとんどの人が同意ちゃうんじゃないかな。

でも、中には不便を感じる人もいる。よくよく立ち止まって差別に気づく人もいる。フェミニスト(※1)とオタク(※2)だ。お互い並べられるのは心外だと思うかも知れないが、両者は「寝た子を起こす」という点でとても似ている。

平等に目ざといフェミニストはいう。「よりによってノーベル賞解説番組で、舌っ足らずで露出が多い衣装キズナアイを相槌役に使うのって、ジェンダーロールの固定化女性性の搾取だよね?」

フェミニストの主張が気に食わないオタクはいう。「ペドフィリア幼児性愛者)の恋愛感情って、ヘテロセクシャルやLGBTの恋愛感情と何か違うんですか?なんでペドフィリア保育士になったらダメなんですか?」

『こいつら一体、何と戦ってるんだ…』と思ったのなら、ある意味“正常”だ。社会から合格点を与えられる。信じられないかも知れないが彼らは年がら年中、こんなことばかり話している。

しかし考えてみると、それぞれの言い分は分からなくもない。例えば、キズナアイ黒人に置き換えたらまずアウトだろう。もし、映画南部の唄」に出てくるリーマスおじさんみたいな、いかにも学はなく善良だけが取り柄そうな黒人二次元キャラクターが、訛りの強い喋り方で白人啓蒙される役割を演じていたら?「女性黒人のように差別されていない」だなんて、臆面もなく言えるだろうか?

あるいは、ペドフィリア一般的には「大人と違って、拒否する力がなく判断力も未熟な子どもターゲットにされるからダメだ。差別ではない」という。でも、恋愛感情を向ける可能性を有していることと、実際に恋愛感情を表明することと、さら恋愛感情をもとにした暴力は違うはずで、様々な段階がある。少なくとも個人自律的人間であることを前提としている社会で、特定指向(嗜好でも同様)を持つ属性だけ「理性のタガが外れる潜在的リスク」を想定するのはまちがいなく差別だろう。

じゃあ、彼らの言い分を受け入れて社会組み込みますか?そんなわけない。

むかし金持ちしか選挙権が与えられなかったように、市民と名のつくプチブル同士のコーヒーハウスでの議論から公共領域が生まれたように、やんごとなき近代社会は「常識をわきまえた一般人」を前提としてきた。ところが、近代主義お題目を徹底するうちに、この“常識”が勝手思い込み、あるいは無理のある前提であることがだんだんと明らかになってきた。それが現代だ。

フェミオタクに気付かされて、「仕方ないよ、だって俺は差別主義者だし」と居直るしかないのだとしたら、なんて悲しいことなんだろうか。

注釈


anond:20181108090937

これな。

だってビジネスの場で「俺」とか「小生」とか言ってたらそれなりに不利益被るっての。

何も知らずに差別差別とうっさいわって思う

2018-11-07

anond:20181107210910

てか、何をもって晒しって言ってるん?

その日本放送協会の女がなんの不利益被った?そもそも否定すらしてないけど本人。

本人なら不利益被っても文句言えない。

基本的人権を侵しといて、命があるだけ儲けもの。、

anond:20181107141447

エアーハラスメント:いわゆる「KY」。周りに同調せず自分勝手な行動で、周囲の人間不快にさせる。

ドラゴンボールハラスメント:「DBも見てないのによく言える」「DB見てから言え」等の有名作品を知らない事で受ける不利益

↑こういうのもあって、もはや気に入らない事は全部ハラスメントにしちゃえって雰囲気

二言目には人権尊重しろ!って吠える在日とやってる事変わらん。

2018-11-06

anond:20181106203646

日本男女差別の国だから男には利益もあるだろうけど、他国から男女差別文化的に劣った国と思われる不利益のほうが圧倒的に大きい。

それにジェンダーロールで得られる利益のための高い自殺率な状況を守り求めてるくせに、度々男の自殺率の高さで被害者面してんの本当にウゼェわ。

女が専業主婦になり高収入男を求めるのもジェンダーロール的には正しいのに叩くし、ジェンダーロール的には男は妻子を養う収入を稼ぐ義務が当然あって然るべきなのに。

男に程々の稼ぎしか求めず共働きをするジェンダーロール破壊女を求めたり、そんな女に育児家事などジェンダーロールだけは求めたり言動矛盾しすぎてるよ。

2018-11-04

anond:20181104062939

フェミニズム社会運動なのか学問なのかって部分で、フェミニストは随分甘えがあるように思うんだよね。

社会運動家としての一貫性を追求されると、これは学問であり個人思想要求ではないと逃げるし、学問としての透明性や検証担保をもとめられると社会運動家としての被害者論に逃げ込む感じ。

おそらく今現在の多くのフェミニストは、フェミニズムがなんで学問を経由しなきゃならなかったのか、そこが本当にわかってない。

フェミニズムが、暴力次元既存社会と戦うと負けるからなんだよ。この場合暴力っていうのは、いわゆる肉体的だったり経済的だったり権力的だったりするようなぱっと想像できる暴力だけではなく、民主主義的な、多数決暴力によってもフェミニズムは負けちゃうんだ。なにせ、以前の社会では「女性の権利男性より劣るのは当たり前」だったから(女性参政権、この文脈では多数決に参加できる権利ですら日本ではまだ100年たってない)。聖書にすら男性劣化品として描かれちゃうように、古代から封建社会経由で、女性社会的弱者だったから「それが当たり前の社会」で多数決やっても、フェミニズムは負けるし負けてきたんだよ。

そういう状況をなんとか改善するためには、(民主主義多数決を含めた)暴力を退ける必要性があって、そのためのテコとして、社会正義や公正を味方につけた、いわばフェミニズム理論的背景構築が必要だった。「そのための」アカデミズムだった。だから過去、多くのフェミニズム論者たちは、必死理論化を進めてきたんだよ。「私たちの求めているのは、ただの自分たち私利私欲で行う権利拡張要求ではなく、社会正義の実現なのです。だから私たちの言うことを暴力で押しつぶさずに、どうか耳を傾けてください」というために、理論必要だった。

暴力ではない力」として、自分たちの主張の公正さや社会正義をきちんとアピールして、権利ゼロサムゲームという次元では利益相反である男性サイドにさえ「公正な社会合理的な発展のためなら」ってことで譲歩する機運を作り出すのに、長い長い時間を掛けた。

にもかかわらず、現在Web散見されるツイフェミのみなさんは、なんだかすごく後退しているようにみえる。お気持ちリブンで暴力上等、殴り合いよっしゃこい、多数決社会圧力を掛けて、キモい連中を排除しようって、それ、暴力ですやん。「そういうレイヤーの勝ち負け」にしちゃって本当に良いんすかね? それやったらフェミ負けちゃうと思うよ? ってのが最大の疑問なんだよね。キミらその勝負の分が悪いから、100年近くかけて「お互い暴力はやめて、まずは理屈で話し合いましょうよ」ってがんばってきたんじゃねえの? っていう。

アカデミズムの使い方間違いすぎでしょ。フェミにとってアカデミズム自分たちを律することによって相手の(既存社会の)暴力を自制してもらう装置だったのに、都合のいい棍棒として利用し始めちゃったら、相手も同じ棍棒持ち出してきて袋叩きにされるよそりゃ。

どうもツイフェミのみんなは、暴力認識が甘い気がする。「みんなが嫌だと思ってるんだから、それを拒否するのは暴力じゃない」「多数決主義暴力じゃない」「みんなでキモい奴らを吊るし上げるのは暴力じゃない」とか思っている節がある。もっとはっきりいうと「男性女性に不当な要求をするのは暴力だけど、私たち女性(実は女性の中のごくごく一部なんだが)がオタク排除しようとするのは暴力じゃない」とでもいうような。いやいやそれ暴力ですから。「多数派によって少数派の意見封殺され、隷属的立場に置かれる」って、女性不利益を被ってきた、悲しい歴史のものでしょ。どうしてそこ忘れちゃうんだか。

そういうセリフを言っちゃった瞬間、フェミニズムが築き上げてきた「社会正義の実現としての男女同権」ってのは吹き飛んで、今まで色々言ってきたのはただの権力闘争でした〜☆、男性殴って女性地位を向上させたいだけでした〜☆、になっちゃうんだよ。まあ、それが真実で正しいのかもしれんけれど、それを言っちゃったら今後暴力応酬になるし、その応酬で勝てる目算たってるかっていえば、たってないでしょうに。

何が悪いって、一連のこういう動きは、その個別案件で勝ったり負けたりする以上に、フェミニズムが築き上げてきた信頼を損なうって話なんだよ。たかが100年で得た権利しかないのに、どう暴れても喪われないって慢心しすぎだと思うよ。「ああ、フェミってのはただの権力闘争で、公正さも透明性も正義もないんだな」ってなったら、過去に得た女性の権利でさえ後退する可能性はあるんだよ。せっかく積み上げてきた実績なのに、目の前の感情的発散のためになげすてるのはもったいないでしょうに。平塚らいてうが泣くわ。

ましてや、大学教授アカデミズム捨てるって、どんだけ世紀末なんだよ。

2018-10-31

anond:20181031161915

韓国政府世界からみて政府として整合性のある選択を取れない限り

等の韓国人たちが一番不利益被ると思うのよね。

もし日本政府が諸外国に対して支離滅裂言動してたら日本国民としては勘弁してほしいと思うばかりでしょう。

日本政府韓国政府がまともに政府として成熟する機会を奪ってきたことに対して真に謝罪するべきであって、

ちゃん経済制裁を加えたりして国際社会常識をそろそろ教えてあげないと、結果的韓国人たちが損をしてしまう。

から俺は日韓両国のために今回を機会に日本もっと韓国に冷たくして韓国政府韓国人の両者を冷静になるまで追い詰めた方がいいとまで考えている。

やはり人間というもの立場生命危機に晒されない限りは真剣に生き残りをかけた思考回路にならない。

その方が結果的アジアがまとまってお互い得するのだから、やらない理由がない。

経済的連携強化を目指さないと日本韓国も先はないのだから

日本が潰れて韓国依存先が中国だけになると、また歴史は逆戻りしてしまう。

まれてもいいから一度突き放して精神的な自立を促さないと。

自分を疑うことの難しさ(1)

認知バイアス 認知の歪み 偏見洗脳 偽の記憶 …… そんな知識を得て、自分が「当然」だと思っていることがいかに「あやふや」な「偏見」に過ぎないのかを知るほど、人は差別偏見から遠ざかるのだろうか?

残念ながら、人間には「完全に歪みを排除してすべての物事フラットに見る」などということはできない。「ものを見る」というのは、世界意味というフィルターをかける行為からだ。ロボット技術者なら、そのことをよく知っている。カメラがとらえた映像が、道路の模様なのか飛び出した子供なのか「解釈」できなければ、自動運転車が町を走ることは不可能だ。私たちの視界は常に「歪んで」いる。大切なのは「どう歪んでいるのか」に、一つでも気づくことだ。

では、社会は?

社会全体が認知の歪みを抱えているとき、個々人がそれに気づくことは大層難しいことになる。社会がその歪みの中で人を育み、歪みで満たされ、みんながその歪みを常識として再生産しているとき、その歪みによって不利益を被る人さえ同じ認知の歪みを抱えたりするからだ。つまり認知の歪み」を指摘する人がいない(これを差別偏見の「内面化」という)。外部の人間なら、そういう社会の「歪み」に石を投げることができるかもしれないが、そんな社会の内部から石を投げるのは、内部にいながら別の価値もつことができる人ということになる。

たとえばアカデミズムというのは、そういう価値の一つだ。学者という人たちは、単なる「お賢い、お勉強ができる人たち」なのではない。現在社会とは別の「価値」をもち、内部にいても「外部」となる役割もつ存在である学者がしばしば「空気の読めないご意見番」として振る舞うのは、大事ことなのだ。

王様は裸だ!」と子供が声をあげたとき、周りの大人の目には王様が裸に見えていて、だからあの童話ハッピーエンドになる。でも、もし周りの大人には「認知の歪み」のせいで「本当に服が見えていた」なら、どうだっただろう? 子供黙殺され、あるいはぶっ飛ばされ、パレードは続き、そして王様は裸のままだったかもしれない。「社会全体の認知が歪んでいるかもしれない」というのは、このように深刻な問題社会に引き起こす。

「みんなの目に裸が見えないなんてあるわけないじゃん」と思う人は、申し訳ないが、少しは歴史を学ぶべきだと思う。近代だって国民が全員どうかしていたとしか思えない民主主義(のはずの)国家の事例はいくらでもあるだろう。王様セクハラ犯罪が誰にも見えないらしい国、王様の頭にのった電話機が誰にも見えないらしい国、私たちのすぐそばにさえ、認知の歪みは現に存在している。

では、「学者意見を容れて、私たち認知の歪みを正すべき」なのだろうか? さて、そこから問題のやっかいなところだ。

2018-10-27

anond:20181027202513

自分選択によって、自分自身にどのような不利益が生じたとしても、それは自己責任です。

2018-10-26

自己責任論って論じゃないよな

論だと言うなら誰のどの行為自己責任で、それによって生じた不利益が何で、そこ不利益について行為者がどう言う内容の責任を負っているかを述べなきゃならないだろ。

たいていネットで見るやつは「自己責任」としか言ってないから何が言いたいのかわからない。

2018-10-25

anond:20181025082311

「誰が、とか関係ない。無関係ツッコミやめてもらえますか。明らかな不利益放置しているグロテスク差別主義者」

とか言ってた

anond:20181023211927

もちろん本気ですよ。寿命が短いことは根本的な不利益です。

2018-10-23

anond:20181023204651

いやいや、寿命の短さというのは差ではなく不利益のものでしょう。あとさっきから検討違いな難癖つけてますけど、お前は具体的な誰かを明らかにしなければ差別存在しないとか差別正当化するのやめてくださいよ。被差別側が明らかにする責任はありませんよね。

anond:20181023201213

いや、元の意味だが。差別(さべつ)とは、特定集団属性に属する個人に対して特別な扱いをする行為である

ある基準に基づいて、差をつけて区別すること。扱いに違いをつけること。また、その違い。

偏見先入観などをもとに、特定の人々に対して不利益・不平等な扱いをすること。また、その扱い。

どれも誰かが誰かにすることだ。

2018-10-21

anond:20181021020944

番組の聴き手が、“難しい科学”にとっつきにくさを感じる一般市民男女の代表とするならば、高齢市民を聴き手にするほうが、“視聴者代表”としての意義は高まると思われる。

途中の引用だけど

これも結局「老人は科学からない」ってステレオタイプなっちゃってんだよね

この人もそうなんだけど、男女の構図に文句言ってたらあらゆる構図に文句言えるんだよなぁ

大人子供にすると「子供馬鹿なの?」って話になるし

いや、「一般的教師と生徒という関係を表しました」って言い訳したところで「男女の構図の問題」と変わらなくなるわけで

究極同じ人間クローン的に二人並べる構図にしても、髪型肌色服装アクセサリー、あらゆるポイントを持ち出して難癖付けることは自分ですら可能だろうし

人権平等擁護者は完全な人権平等を目指して不毛な争いをするんじゃなく、明らかに不利益がある問題に注力したほうが良い…

2018-10-18

anond:20181018163945

現代に生きる男性全ては、過去存在したすべての男性歴史的意味での先端にいるわけ。

まり過去の全男性が作り上げてきたジェンダーロールという遺産継承者であって、すべての利益(まあ不利益も)を得ているわけよ。

それは望むと望まないとにかかわらずそうであって、それら遺産をうけとったうえでその遺産形成する上で過去におこなった戦いの遺恨だけは拭い去れってのは無理なわけ。

本人に責任のない親の罪で殴るのって近代法国家の行いでしたっけ?

増田自分の受け取った遺産について都合よく忘れて「おれは無関係だし手を出したことない」と口清く言うけれど、

現代に生きている現代人って言うだけで過去がべっとり全身にくっついてるわけよ。それを理由に殴られてるわけ。

オタクに「男性ジェンダーゆえのメリット」なんかないだろ。

寧ろもっと男性ジェンダーから遠い男性

もちろんこのへんは男女主語を入れ替えても成立するから、それを理由女性を殴っても(公平性観点から言えば)問題ないよ。でも「おれは無関係だし、戦闘から降りる」だけは許されないわけ。

オタクは「男性ゆえのメリット」も受けてないんだから殴られるのは間違ってる。

反撃するのみ

anond:20181018163400

いやいや関係あるのよ。

現代に生きる男性全ては、過去存在したすべての男性歴史的意味での先端にいるわけ。つまり過去の全男性が作り上げてきたジェンダーロールという遺産継承者であって、すべての利益(まあ不利益も)を得ているわけよ。それは望むと望まないとにかかわらずそうであって、それら遺産をうけとったうえでその遺産形成する上で過去におこなった戦いの遺恨だけは拭い去れってのは無理なわけ。

(↑コレは男性主語にして描いたけど女性主語にしても全く同じね)

増田自分の受け取った遺産について都合よく忘れて「おれは無関係だし手を出したことない」と口清く言うけれど、現代に生きている現代人って言うだけで過去がべっとり全身にくっついてるわけよ。それを理由に殴られてるわけ。

もちろんこのへんは男女主語を入れ替えても成立するから、それを理由女性を殴っても(公平性観点から言えば)問題ないよ。でも「おれは無関係だし、戦闘から降りる」だけは許されないわけ。

2018-10-17

インドネシアであった女の子旧日本軍

この前インドネシア旅行したときにあったことを書く。

ビーチで1人サンセットを見ていたら、女の子が話しかけてきた。(最初美人局と思った。可愛かったし。)


話を聞いていると、就活インドネシアの各都市転々としているらしい。

彼女イギリス大学留学したことあって、報道関係勉強をしていた。(たぶんインドネシアでは裕福な方)

彼女は言った。

国籍を変えたい。インドネシアに生まれただけで、仕事がない。どの国に行くにもビザ必要。」

もっと仕事がしたい。」

イスラム教を守ると何もできない。特に宗教によって女性不利益を被っている。」

日本に生まれただけで、いろんな国にビザなしで行けて、いろんな種類の仕事が選べて、自由で羨ましい」


こんなこと言われて思ったけど、自由のためには戦うしかないのかもしれない。

今の日本自由なのは自由を求めて戦ってくれたからなのかもって。

アジア解放のため。領土拡大のため。アメリカ貿易戦争仕掛けてきたから」とか目的はとりあえず置いといて、

第二次大戦欧米相手に戦ったから、日本は今自由なのかもしれない。

もちろん戦後外交努力もある。

少なくとも誰だって一所懸命勉強したり働けばチャンスはある。

親いなくたって貧しくても、稼いで海外旅行行けるし、大学も入れる。生活保護もある。

政府批判しても殺されないし、ドイツなんかより言論の自由がある。

治安も悪くない。女1人で深夜に出歩ける。


戦争はしたくないけど、日本のために戦った兵隊さんは誇りに思うよ。

あとお墓まいりしたけど、終戦後にインドネシア独立のために残った3000人の日本兵の方々は

本当にアジア解放を信じて戦った英雄だよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん