「死ぬ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 死ぬとは

2021-09-25

氷河期世代で不満をつのらせてる奴に言いたい。

あのさあ、氷河期棄民されたみたいなこと書いてる奴がいるけどそれを言っていいのは駅弁マーチ以上で発達障害じゃない奴だけだからな。

そもそもどの世代でも職にあぶれた奴はいるんだぞ。もちろん無能でも運良く職に就いた奴はいるし氷河期だとそういう奴が少ないのは分かる。

オレは駅弁卒で氷河期真っ直中で中小IT就職した。大手の子会社、孫会社でもベンチャーでも無くてホント中小企業。

そこから基本取って高度取ってTOEIC取って何回か転職して、今では一部上場大手に勤めてる。給料も何とか700万を超えてる。

当時はFラン文系卒のSE死ぬほどいる時代で150時間残業とかざらにあった。

データさんがホントに眩しく見えた。

から努力もせずに恨み辛みばかり言ってるやつをみるとムカついてしょうがない。

お前なんか氷河期じゃなくてもおんなじ有様だぞ!

女性表象をめぐる問題というフェミニズムにとっての”鶏肋

1. ある程度既に議論されているかもしれないが、今回の件が今まで問題視された公共空間広告における性的女性表象への批判と決定的に違うのは、Vtuber身体は今まで問題とされたような二次元キャラクターのような意図をもって製作された純粋な”デザインのもの”なのではなく、中の人と結びつけられた疑似的な肉体でもある点だと思う。今までであれば、女性の描かれ方、デザインに関しての作り手の意図という点に着目して、性的に扱う意図をもってデザインされたもの公共空間公共広告で扱われることを問題視する事に理があったように思う。描かれ方・デザイン(その意図)の問題であって単純に胸が大きいとかい問題ではないという話だったからだ(だから宇崎ちゃんの件も現実の胸が大きい人への逆差別”ではない”というフェミニズムを支持する側の理屈にもなっていた)。

 それが今回の件に関しては、Vtuber身体デザインでもある一方、中の人間の動きと外のガワが一体になって(今回の件では)3d空間で動いているVtuberという存在にとっての肉体そのものでもあるというのがややこしいというか、議連批判が今までのフェミニズムから公共広告における性的女性表象への批判と比べて明らかに大きく反発を受けて逆に批判を受けた部分だったなと思う。

 議連の人たちはVtuberを3Ⅾアニメーションぐらいにしか認識していなかったのだろう。そして、今までの広告で扱われる性的女性表象問題においては、その作品がどういう作品なのかという文脈を知る必要はない、その作品を知らない人も目にするのが広告であるから広告それ単体で女性表象がどう扱われているかのみが問題であるという理路が使われていたように思う。それはそれが二次元にとどまる話であれば正しかったように思う。だからこそVtuberがなんなのかよく知らなくても批判するという事が当然の帰結として起きた、今回の件は起こるべくして起こったと思う。

 今回の件はフェミニズムという思想依拠した批判炎上問題の中でもとしてかなりフェミニズムに分が悪い出来事だったなと思う。Vtuber身体とは何かという話は正直自分もきちんとした答えを持っていないし、この文化が今後も発展していけば学術的な議論も深まっていくんだろうなと思う。そんなまだ学術的な議論も深まっていない分野でフェミニズムの名を冠した人々が理論構築の甘い批判をしてしまった(少なくてもそう思う人が過去の似た事例に比して格段に多かったと思う)。私はVtuber好きな人間でもあるが、フェミニズムに興味がない人間だったとしたら、フェミニズム自分の好きな文化にとっての敵だとしか思わなかっただろうなと思う。

 Vtuberはなりたい自分になれる文化というのは特に2018年ぐらいの初期の頃のVtuberとは何かという話においてはまさしくその通りだったと思うし、今も個人VとかVRチャットとかの文化ではそうなんだと思う。この世界観Vtuberに親しんでいる人が共有しているというのも議連への批判が大きい点だろう。ただ、企業Vは必ずしもそうじゃない。デビューした後の別の新衣装とかは本人の意を汲んだものになることが多いけれど、最初は既にデザインとしての肉体(ガワ)は決まっていて、そこにオーディションを経て中身が決まっていく流れだと聞く(個々の企業によって差異はあるかもだが)。なりたい自分の姿を選んでいるとは限らない。

 でもさらにややこしいのは、中の人間のプロポーションとガワの肉体のプロポーションをある程度同じにしている企業もあるらしいことで。胸が大きくてすごく揺れるVtuberがいて、そして更に中の人も胸が大きくて、中の人の動きをガワたる3dモデルに反映させている以上、3dモデルの胸の動きも中の人の胸の動きとある程度リンクしているとする(モデルと中の肉体で動き方が同じとは勿論限らないというか多分違うと思うが正直詳しくない)。そしてこのVtuber警察とのコラボのような公的広告に出ることがあった場合、今回と同じような批判フェミニズム立場からそれになされて、企業Vの中の人自分モデル不適切だと批判されることは自分の肉体に対しても差別だと抗議した場合自分は正直フェミニズムから批判を支持できないなと思ってしまう(起きていない仮のケースを想定して支持できないと述べるのは不誠実だとは思うが、起こり得ることだと思う)。今回議連批判している人にとっては、私が例に出したケースと今回の事はほぼ同じだろってなりそうだけど(私にとってはそうではないが)。

 Vtuber文化は今後も発展して警察のような公的機関や催し事とのコラボも増えていく事と思う。そしてそれに付随して、公的ものに相応しくないという批判から炎上も今後も目にしていくのではないかと思う。オリンピック小山田氏やラーメンズ小林氏のような過去不適切発言での問題が、もしVtuberで起きて、そしてそれがVtuberとして活動する前の、Vtuberたるその人ではない純然な中の人間としての過去発言だった場合、それはVtuber〇〇としての問題として扱われるのかどうかとか、そういった事を最近考えている。Vtuberの肉体とはなんなのかというのも、もっと議論必要な部分だし、容易に結論がつくものでもなさそうだ。だからこそ、もし批判するなら真剣理論を立てないといけない分野だと思う。普段思想が近しい人同士でも、Vtuber世界観(個々のVの世界観ではなくVtuberという文化認識の枠組み)を共有している人とそれを知らない人の間で今回かなり意見の相違がある話だったと思うのだが、オタクの内輪の論理Vtuberを知らない人には分からない世界観認識)を持って来られても困るというのは一理あると思うが、この内輪の論理を共有する方が多数派になってしまったら結局そんな言葉もかきけされてしまうんだろうなと思う。知ろうとしない方が悪いとか言いたいのではなく、ただそういう未来がありそうで嫌だなと。

2. 現代日本にはフラワーデモが起こったきっかけでもあった性犯罪判決や、知識の不足や劣悪な環境に置かれたことでやむなく堕胎も出来ず病院にも行けずに一人で出産して赤子を死なせてしまった女性犯罪者となり父親は何も責任を問われないような司法での女性の扱われ方に関する差別問題がある。医学部受験における差別措置記憶に新しい。女性政治家の数は少ないし、女性総理大臣も0だ。ジェンダーギャップ指数世界ランキングなんて参考にしなくても、日本には是正されるべき男女差別があり、その為にフェミニズムという思想がまだまだ必要である事は前提として認められる社会になってほしいと私は思っている。

 公共空間広告における女性表象の扱われ方の問題は勿論大事問題であるし、フェミニズムにとってなおざりにしてよい問題であるとも思わない。だが、先に挙げたような女性差別問題に比べると、人それぞれ色んな価値観があるし、フェミニズムを支持する人間の間でも一番意見バラバラに感じるトピックだと思う。私としては女性表象問題フェミニズムという思想にとっての”鶏肋であると常々思っている。鶏肋とは三国志で有名なエピソードが由来の言葉で、意味は「大して役に立たないが捨てるには惜しいものである

 私は少なくても今までの女性表象に関する問題フェミニズム立場から批判側に理があると思っている。しかし、一連の女性表象批判は繰り返す度にフェミニズムを嫌う人間を増やしこそすれ、フェミニズムを支持しようという新しい賛同者をそこまで増やしているようには、少なくても嫌われる人数を上回る程には新たな賛同者を増やしているトピックには思えない。思想政治的勝利するためには賛同者が増えなければいけない、いくら理論で勝っていたとしても民主主義においてはその賛同者の数が力になる、政治で勝つためには賛同者を増やす戦いになる。批判する側が悪いと言いたい訳ではない。これを批判する人々自体必要であるとすら思う。女性表象に関する事で傷つけられた人も過去現在存在していて、その人たちの事を考えたら決して役に立たない問題なんかではない。ただ、女性表象批判賛同者の増減に関しては基本的に分が悪い戦いで、基本的に負け戦を強いられるものだなと見ていて思う。女性表象批判フェミニズムを敵視する人間の声が大きくなる風景がどんどん広がるばかりだ。嫌われるから批判をやめろという話ではない。嫌われるのだからこそ、理屈で負ける批判をしない事が大事だと思う。フェミニズムに興味のない人間にとっては、娯楽への批判なんてのは繰り返せば繰り返す程嫌われるものだ。いかに損害を出さずに負けるかという負け戦なのだと思う。今回の件がニュース番組新聞など今までに比べて大きくメディアで取り上げられているのは、今回の件が華々しい(無惨な)負け戦だからだ。フェミニズムを嫌う人間にとってはこれほど溜飲が下がる事はないであろうし、メディアフェミニズムが叩かれている所が人々の耳目を集める格好の餌だと分かっているから宇崎ちゃんラブライブ!アツギタイツとは比較にならない程大きく取り上げる。自分は今回のメディアの取り上げ方にも不信感というか、怒りというか、やるせなさというか、とにかくいやな気持がした。

 楊脩は”鶏肋”との言葉を聞いて「鶏のあばら骨は捨てるには惜しいが、食べても腹の足しになるほどの肉はついていない。この戦もそれと同じだ」と解釈して軍を撤退させた結果、曹操に首を切られた。私は自分を楊脩になぞらえるような真似をしたい訳ではないが、上記自分意見フェミニズムを支持する人から批判されるだろうと思うし、それは甘んじて受けるつもりだ。正直言って自分が正しいかどうか自信がない。でも、この表現をめぐる問題で一致が見られなくても、社会是正すべき女性差別があるという点で一致できれば連帯していく事が出来ると思う。もっと言えば、件の青識氏とおぎの議員に関しても、表現をめぐる問題議連批判する立場であっても、他の部分でこの社会女性差別があり、それは解消されるべきで、そのためなら議連とも連帯していきたいというメッセージがあるのであれば彼らを支持するのも全くやぶさかではないと思う。私が彼らを支持しないのは、差別是正して社会を良くしたいという動きに対して、方法論の違いで衝突しているのではなく、敵対者としてその理想のものを腐し足を引っ張る為に、自分が支持していない敵対者思想論理だけを借りて相手批判し、批判に使った論理の元の思想フェミニズム)が目指す理想のもの唾棄して見もしないような輩だと思うからだ。今回の件で彼らの影響力が増しても彼らはそれを上記女性差別の解消には向ける気はないだろうし、そんな人間フェミニズム論理フェミニズム議連批判し、そしてフェミニズムに興味のない人間からは彼らの方がよっぽどフェミニストだと思われるであろう現状が死ぬほど馬鹿馬鹿しい。

 山田太郎議員のようなオタクというアイデンティティナショナリズムのようにくすぐって、あおって、票にしていくスタイルは、おぎの議員の登場により今後アンチフェミニズムと結びついて、それだけでシングルイシューとしてオタクから票を集められるような政治勢力に発展していくのだろうなと思う。「フェミニズムから表現を守るオタクの会」なんて党が出来て議席を得るのも時間問題だろう。今後この問題アンチフェミニズム立場から定期的に引き合いに出されるだろうことも想像に難くない。Vtuberという若い文化が今後発展していけばいくほど、この文化若い人間が参加していけばいくほど、「フェミニズムとは僕たちが愛する文化排除しようとする敵なんだ」と先輩オタク達が後輩に囁く風景が見られることだろう。暗澹たる気持ちだ。どうしようもない負け戦だった。

anond:20210925040253

そんな連中が山中先生や尾身先生よりも信用できると?

自分生物系の論文を読み解くだけの知識はないし、玉石混交論文誌の中から適切なものを見分けるだけの勘も持ち合わせていないけれど、生物科学者に多大なるコネクションを持ち、専門知識も十分な山中先生や尾身先生がご自身で受けられているなら受けていいかなって思ってる。

mRNA遺伝子に影響を与えないというのは常識で、それを遺伝子治療だとか言っている記事信憑性はない。

mRNAも体内では1週間ほどで消えるとされているけれど、何の情報根拠に一生残ると言っているんだろうか。

わいはウィルスベクターのほうはその手の情報が見つけられなかったし、お二方の先生も打っていないかアストラゼネカワクチンは避けた。

接種後の死亡についての議論コロナ流行る前の年間高齢者死亡数を考慮して議論するべきだと思う。

例えば、毎年高齢者1000人当たり50人が亡くなっているとする。10万人いれば、例年通りにいけばワクチンを接種しようがしまいが5,000人は亡くなるってこと。

ワクチン接種率が高ければ、ワクチンを打った後に死ぬ人もそれなりに増えるだろうからワクチンを打った後に死んだからといってワクチンのせいとは言えないのでは。

死亡した人のほとんどが24時間以内にDHMO摂取していたからといって、DHMO規制しないでしょ?

3寸切りこめば人は死ぬのだ

虎眼先生がそのようにおっしゃったので

仕事中は相手のひたいをみて「3寸ってこのぐらいかな」などと考えている。

anond:20210924201107

そんなのよりアレルゲン入った食べ物を食べる表現を平然と公共電波に乗せるほうが恐ろしい。死ぬんだぞ?最悪。ふざけんなよ。子供とか真似して食うだろ、大人の目の届かないところで。

2021-09-24

ツイッター自分ツイート検索に表示されなくなる制限解除してくれ〜〜〜!!!

もちろんスパム行為なんてしないし健全イラストしか描いてないのになんでや…なんでや…検索で出ないかフォロワー以外誰もみてくれなくてインプレッション大変なことになってるよ……モチ死ぬよ……

乳児を抱いてバランスボールに乗る文化

転んだら死ぬか一生モノ後遺症が残る危険行為なんだけど普通に流行ってる。勘弁してほしい。

   最近の10代、20代の児童生徒は、日本国家の参加者が相当な悪人ばかりであると考えている。なぜなら昨日の昼に死ぬほど勉強して東大生だった人が事件

     起こしたのだから大人は悪いものであると考えているに決まっている。

      現在日本国民に天皇がいつ頃が素晴らしく、いつごろから悪事を開始したのかが全部浸透したのであり、特に平成18年から安倍晋三についていった者が

    巨悪であるという観念も、我が国居住する30代以上の日本国民全員に浸透している。したがって、

      現在日本国民はお前の存在を憎しみ狂っているし、あのような事件があったあとのお前の存在などを愛する者はいない。

    現在日本国民は、概して、明治戦後30年がよかっただけ、またかろうじて平成3年までの経済社会がよかっただけで、その後にはほとんど消えていて

      何も残っていないと考えている。

実母の住所を調べた

これはただの記録。

私はこの話を軽い話にも、重い話にもするつもりは無いというか。ここに日記を書いたのも、周りに内緒にしておくと決めたとはいえ全て自分ひとりの心に抱え込んでおくのは流石に精神衛生上宜しくないと思ったし、事実を受け止めるためにも整理する必要があったから。


同じように偶然家族秘密を知ってしまってどうすればいいか悩む人がいるかもしれない。

私が偶然母子手帳を見た時、正直最初はよく解らなかった。そっかそっかと冷静ではあったけど、何度も見返したし読み直したし、検索履歴に「母子手帳 名前 違う 母親 違う」ばかり残った。

ネットを見たってわからなかった。こういう行動をした人間もいるよってどこかに書いておきたかった。役に立つことは無いと思うけど。

自分精神的にも整理ができるし、匿名というのは良くも悪くも都合が良かった。


7月、ひょんなことから実母と実姉の存在を知った。

父に離婚歴があり、私と母に血の繋がりがなく、妹とは腹違い。これについて「長女じゃなかった」という日記を書いた。


思っていたよりリアクションがあって驚いた。なにより、暖かい言葉優しい言葉ばかりな事に驚いた。励ましや助言もいただいたし、知らないこともたくさんあった。

色んなお言葉ありがとうございました。


実母の戸籍を取得できることを知って、知りたい気持ちが強まってしまった。

私はこの歳になるまで一切何も知らずにいた。親は実姉が3歳の頃に別れている。実姉も私のことを知らずに生きている可能性がある。

知ってても知らなくてもいきなり私が現れたらどんな気持ちになるだろうか。姉も気になるけど、まずは母親だと思った。

私は行動力があるというより、好奇心が強いんだと思う。

私の人生において、私に関わる登場人物が2人増えたんだから気にならないわけがない。

まれ理由をつくったひと。実母がいなければ私はこの世界にいないわけだ。

今まで何も知らず、しかもそれなりに平和に生きてきて、今更誰を恨むもクソもない。ショックというより、ひたすら驚きだった。

人間いつ死ぬかわからない。私も明日死ぬかもしれない。死ぬ前に知っておかないと後悔してしまうと思った。


ただ、私は知りたいと思って動いたけど実姉は私の存在なんて知らないのだろうか、知っていてもそれ以上の興味はないのだろうかなんて無駄なことを考えてしまうこともある。


8月中旬

実母の戸籍謄本と附票を取ろうと思って役所へ行った。

実母が離婚後に入ったのは実母の父親(私の実祖父)が筆頭者の戸籍

それは私の住んでいるところからすぐ近くだったから行き慣れた役所でとることができた。

しかしたらすぐ近くにいるのかもしれないなんて淡い期待を抱いた。

記入スペースの職員さんに教えてもらいながら申請書を書いて提出。

会計に呼ばれた。

渡されたのは戸籍謄本と改製原附票。その戸籍謄本に実母の名前はなかった。

なぜだろう?

母の戸籍謄本と住所が知りたいと説明した。

から違う職員さんがわざわざ出てきてくれた。会計窓口から移動して今度はなるべく詳しく説明した。

なぜか声が震えた。あまり緊張するタイプではない。

パーソナルなことを話すのに恥ずかしさがあったのかもしれない。自分無知なことが恥ずかしかったのかもしれない。

自意識過剰なので、泣いていると勘違いされたら嫌だな。かわいそうな人と思われたら嫌だななんて考えていた。

職員さんは私でもわかるように丁寧に説明してくれた。

聞くと、戸籍改製をされる前に実母が除籍しているため、新しいものには載っていないのだろう。改製原戸籍をとることができると言われたのでお願いした。

改製原戸籍をもらってまた説明をうけた。

祖父戸籍に入ってすぐ新戸籍編製のため除籍していた。

実母が筆頭者になったらしい。

交付はできるけどまたお金がかかってしまうよと言われた。お金心配までされてしまったけど、サービスに対してお金を支払うのは当たり前だ。


今一緒に附票をとる必要はない。最新の住所が知りたいなら再婚とかでまた違う戸籍に入っているかもしれないから附票を取るかはあとで考えましょうと言われた。

申請書をその場で書かせてくれて、私が書き終わる頃にはもう除籍謄本を出してくれていた。


実母は父と離婚した2年後、再婚していることがわかった。

入籍した戸籍がある町は県を跨いでちょっと遠いところにある。

特急に乗れば2時間だけど、このご時世では流石に控えるべきだと思った。

その町の役所で同じようにやれば最新の住所がわかるかもしれないと教えて貰った。

正味私は頭が悪いのでわからないことだらけだし、知らないことがたくさんある。

職員さんには手間をとらせてしまってちょっと申し訳なかったけど、丁寧に説明してくれる人でありがたかった。

郵送でもできるからこれを渡しておくねと郵送用の請求書を貰って帰った。

便利な世の中で良かった。


母が今どこに住んでいるのかわかったら手紙を出すつもりだった。

誰にも秘密で動いているので、返事が自宅には届いてほしくない。

親にはなかなか話せない。私と親との距離感はそんな感じだ。

正直、秘密で動くワクワク感もあったし、自分でどこまでできるのか知りたかった。


私なりに調べて考えた結果、私設私書箱を開設することにした。

開設する前に1つ疑問があった。戸籍など役所請求する書類私書箱に届けてもらえるのか。市役所とのやり取りも私書箱使用しようと思っていたけど、ホームページを読んでも答えが載っていなかったので役所メールフォームに問い合わせてみた。

その私書箱使用していると証明できるモノがあれば郵送可能だと返事が来た。

請求するにあたって送付するモノ一覧も載せてくれていた。

便利な世の中で良かった。


9月初旬私書箱を開設。

役所には契約書のコピー使用証明できると思うが、念のために私書箱の方にも相談した。もし役所から電話がかかってきたら担当者の方が本人が使用していることを伝えてくれる手筈になった。


市役所戸籍謄本申請書を郵送。また離婚している可能性もあるから、附票はまだいいかととりあえず戸籍謄本だけ申請をした。

土日を挟んで4日ほどで返信が届いた。


実姉は結婚して数年前に除籍していた。事情も知ってるだろう。

実母と再婚相手の間には長女がいた。

この戸籍で附票をとれば現在の住所がわかるかもしれない。

今度は附票をとるためにまた書類を準備しはじめた。

この辺でわからなくなってきた。実母の最新の住所がわかったら自分はどうしたい?手紙を出して?それでどうする?


時々、これは本当か?と思うことがある。これは本当のことなのか、夢を見ているんじゃないかとか。今になって疑いだす瞬間がある。

最初は「驚き」と「おもしろい」だったものが、考えれば考えるほど、日が経てば経つほど、わからなくなってくる事もあるらしい。


ほどなくして附票が届いた。本籍地と住所が同じだった。実母は再婚してからずっと同じ所に住んでいるらしい。


人に手紙を書くのは下手したら小学生以来かもしれない。便箋封筒を選んだ。秋らしいデザインで気に入ったものを買った。

文具を買った足でカフェに入り手紙を書いた。文章スマホメモに考えておいた。書く直前に分からなくならないように。


母のことを最近知ったこと。手紙を出した経緯。産んでくれて感謝していること。平和健康暮らしていること。勝手に調べてしまたこと。迷惑かもしれないとわかっていながら手紙を出したこと。会いたいと思っていること。返事を待っていること。拙い文章ではあるけど、書きたいことをなるべく簡潔に書きたかった。便箋3枚になってしまった。


近くの人たちの会話が少し気になったけど、レモンワッフルで糖分を補給しながらなんとか書き終えた。外に出るとなんとすぐ近くに郵便局があった。これはこのまま出してしまえということだと思った。

激混みの郵便局ではバタバタ手続きが行われ、余韻のよの字も無いままに手紙を出し終えていた。


ちゃんと母の手に渡るだろうか。

しかしたら、離婚の原因は私にあるかもしれない。

しかしたら、私のことを覚えていないかもしれない。

しかしたら、怪しいからと信じてくれないかもしれない。

しかしたら、読む前に捨てられてしまうかもしれない。

しかしたら、返事なんて来ないかもしれない。


でも、わたしはさっき出した手紙の返事を待ってみようと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20210924192735


   昭和54年以降に生まれものは、生まれときから既に法がなかったし、国が巨悪であることなんて、ドラクエFFなどのテレビゲームその他で散々周知されて

いるから誰でも知っているし

     昨日の昼にはタテマエ自体がなかったわけだから平成20年になって様々な事件が起きたときにも、3,40代人間は、起きて当然だと思ったに違いないし

   警察が作り上げたタテマエ社会など現在でもありえないから、仮にあったとしても、3,40代を中心とする多くの日本国民警察天皇を巨悪だと観念しているし

   現在日本国民は、死ぬほど勉強して努力して文Ⅰに受かった人や、小泉毅がいうところの白い犬を犠牲にしたのが政府高官らしいから、日本国家が相当な

     巨悪、凶悪犯罪者の集まりであるという社会見解は完全に浸透しているものと解される。

anond:20210924184007

死ぬのなんかいつでもできる。

生活保護でも傷病手当でも貰って家でグータラしてろ。

だめだ もう死ぬしかいか

どの死に方をすればどのくらい痛いのかな

痛みを超える死の哲学が、正当化がほしい

元彼が、TSSのことを知った後、そのうち私がTSS死ぬんじゃないかとやたら怯えるようになって、生理間中タンポンを長時間入れっぱなしにしてないからめちゃくちゃ心配して確認して少しでも入れてる時間が長いとトイレに行けと促してくるのふと思い出した。なんか懐かしいな。いいやつだったな。

anond:20210924155322

たこと無いけど突然死するような内容じゃなさそう

糖尿病になって徐々に死ぬって感じ

世界を救ったら、いつまでも幸せに暮らせよ!

再び世界危機とかと戦うなよ!

何度も何度も死ぬような戦いを繰り返すなよ。

それくらいならいっそ、1回だけ死んで1回だけ世界を救う方がマシだよ。

ふたごの男に犯されるのが流行ってるのか?

ネットエロ広告で拾った双子の男二人に犯される魔女漫画死ぬほど見るんだけど(広告表示で)

昨日、上のとは別の作品双子の男に犯される女の子漫画を読んで

(しかシチュエーションが身寄りのない双子男の子を拾って男の子が成長して女を犯すという上の漫画と被ってる内容)

今日BLだけどまた身寄りのない双子男児を拾って、その男児二人が成長したら犯されるという内容で

双子男の子を拾って、育てて成長させたら

恩を性行為で返される漫画流行ってるのか?


   東大法学部の成績証明書存在するのに黒羽刑務所の在所証明書を持っているのが社会通念上死ぬほど気持ち悪い。

海外移住したいんだけどおすすめの国を教えてほしい

なぜ海外移住したいのかというと、日本を含む北東アジア全般が嫌になったから。

いつまでたっても中国台湾がどうのこうのという争いばかりで何の進展もない。このままだと死ぬまでずっと中国台湾対立に振り回されて余計なエネルギーを使うだけ。

仮に中国が今後民主化しても、北東アジア圏はずーっと中国に振り回されっぱなしなのだろう。

だったらこんなめんどくさい国が近くにないところに移住したい。

というわけでどこがいいのだろうか。大陸全土が一つの国のオーストラリアかその隣のニュージーランド、あるいはカナダあたりがよさそうだと思うのだけれど、ほかにいい国があったら教えてほしい。

恒大ショック

恒大ショック起きるのかな…。

リーマンショック。今となっちゃバブル崩壊ぐらい古のモノみたいな感じになってるけど

リアルタイムだった側からするとまじで怖い。

じわじわ死ぬんですよ中小企業は。じわじわじわじわ苦しくなって

ある日突然延髄斬りくらったみたいに終わるんですよ…会社って。

あー懐かしいなー。

いきなり夕方15時にみんなのスケジュールに「MT」って入ってさ。

んで、いきなり経理部から「今月は給料が出せません!!」

って宣言されるんですよ。

その後も何か知らないけど1週間ぐらい出社したけど

なんだかんだあって結局地元帰ったよねー

未払い分の給与1ヶ月あったんだよなーーー

しかもさ、リーマンの影響て首都からじわじわ地方にくんの。

地元帰ってからもしばらく苦労したんだよなーーーーーー

あーーーーーー

あーーーーーー

あーーーーーー

ちんちん

anond:20210922061816

物理17歳以下が参加してるのは流石にただのアウトだからです。

流石のわいらもAVの規制緩和しろとか言わないのよ。

逆に言えば未成年なしのアダルトレーティングで続けるなら応援したい。グラビアアイドルイメージビデオと同じ棚で。

 

フェミ逆張りのつもりで、性的搾取がどうとか言ってるよわよわ戦士は、普通に殴り殺していいぞ。

戦場では間抜けから死ぬ

 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん