「の子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: の子とは

2022-08-14

anond:20220814154836

それがもしコピペ創作じゃないなら、虐待からマジでやめろ

その嘘に気付かずに泣くような年齢の子にやっていいことではない

anond:20220814154000

2022年の子供の数は789800です。

2032年の子供の数は650000です。

もう大学は全入になります

2030年代なら私立大学入試裏金が横行すると思っていいでしょう。

国立大学ではそれはないものの、試験機能するのは医学部医学科だけです。

学歴なんていらない」と放言すれば、即解雇ではなく、即暗殺になりますから注意したほうが良いと思います

anond:20220814061641

でもおまえもだれかの子供でありだれかの孫じゃん

そうやって考えながら生きて行ける子供と孫の寄り集まり社会っていうの

だれも子供をうまなかったら社会崩壊してしまってそんなことを考える余裕さえなくて

それこそ食う寝るだけのケモノにもどっていくのね

少子化ウクライナ侵攻とおなじくらい、いやもっと早い速度で社会を壊してるんだよ

anond:20220814061641

でもおまえもだれかの子供でありだれかの孫じゃん

そうやって抱き着いちゃいかんなあとか考えながら生きて行ける子供と孫の寄り集まり社会っていうの

だれも子供をうまなかったら社会崩壊してしまってそんなことを考える余裕さえなくて

それこそ食う寝る死ぬだけのケモノにもどっていくのね

少子化東北震災ウクライナ侵攻とおなじくらい、いやもっと早い速度で社会を壊してるんだよ

少子化よりはコロナとかの滅びが早いっていうかもしれないけど

それ(古代からノアの大洪水だの蝗害だの干ばつだのポンペイ噴火だの、滅亡要因って山ほどあったんだよね)を見据えて

キリスト教の人は「産めよ増やせよ地に満てよ」っていったのね

あと義務教育ちゃんとしないとだけどね

これ義務教育で習う範疇だとおもうんだけどなぁ

邪教を操って国を支配しようとしたが信者の子供に射殺される

父親が触ってくる

腕や太もも、お尻を父親が触ってる

物心ついた頃から、35歳を超えてもまだ

腕や太ももベタベタ、お尻は一瞬だけど痴漢みたいな触り方で

父親の横に座ったり車で助手席に触ると大体触られるので嫌だ

何度かやめて欲しいとお願いしたし、怒ったりしたがヘラヘラ笑われて終わった

嫌すぎて一人で泣いたこともある

母親に対しても同じようなことをして母親には怒られている

姉のことはどうだか分からない

普通ことなのか、異常なのか、誰にも相談できていない

一般の家庭はどうなんだろうか

娘はみんな家でこんな感じなのか教えてほしい

 

 

追記

反応があって嬉しいです

ずっと溜め込んでて辛かった

私は20超えてから一人暮らしをしていて、たまに会うたびにたびにそんなことになります。二人の時だけではなく、家族が他にいても親戚がいてもそうなります

子供にするって愛情表現という感じではなく女性にする態度っぽくてそれが気持ち悪くて嫌いです。

顔は似てるので父親の子供だと思います。母と姉には相談できてません。

anond:20220814084108

免許画像公式にだしてヤリモクできたら拍手してやんよ 

あとオレはとっくに既婚者なのでヤリモクだの感染の子汚い話ききたくねえので巣穴に帰って

anond:20220814052906

所属に対する人間欲求ってものすごいものがあると思うけど...

所属なんてどうでもいいものならいじめを苦に自殺とか無いでしょ。

例えばさ、学校自分以外の子供たちはみんな当たり前にゲームの話をしているのに自分だけその輪に加われないみたいなのってかなりストレスなのかなって思う。

anond:20220812202618

賃貸物件犬猫禁止だけど人間の子供なら飼えるって理由と、人間育ててみたいって好奇心しかなかったです

経済的に豊かではないので人数は決めてましたが、親が子供幸せにしなきゃいけないと思ってないので重責だと思ってなかったです

自分人生幸福自分で見つけて自分で叶えるものです

私は私の幸せのために貴方を産んだ、無事産まれてきてくれた事で親孝行完了してる、だから貴方貴方幸せのために生きて欲しいと子供には伝えてあります

まれた事で恩返しの済んでいる子供に、自分人生のやり直しや援助を期待したり要求したり、逆に過剰に援助して子供人生操作しようとするのは親じゃない

子供が親を幸せにしなくていいように、親も子供幸せにしなくていい

ただ子供に、自分が知る限りの幸せになる方法を教え、子供幸福を心から願えばいい が私の考えです

ですが現実には子供毎日幸せにしてもらっていますし甘やかしてもいます

完璧な親などいないからまあいいか そんな感じです

ポシェットって危ないよね。

義母が2歳の子供に大好きなアンパンマンポシェットをくれた。

ポシェットって一歩間違って首絞まる可能性あるのに、何でくれたんだろう。

無知なのか、馬鹿なのかな?

アンパンマンが大好きで、アンパンマンに関しては願いが叶わないとイヤイヤ期も相まって手がつけられないくらい癇癪を起こす時があるから、見せたら着けたがったら止められないよね。

子供が寝ている間に捨てよ〜

anond:20220814005807

おつかれ

ワイは5ヶ月の子供を、双方の両親の助けなしで育ててるが、1人はしんどいよなー

anond:20220813230246

宗教ってのは全部科学的には存在しない神の為に何かしらの献身を求めるもんだぞ

子供が露頭に迷うようなことは当然ダメだけど、それはお前が作ったストーリーだろ?

当の親が別に露頭に迷ってないし、そもそも金がないなら生活保護がある社会で、露頭に迷うって表現がまさにお前のイメージしかない

統一教会が憎いからそう合って欲しいんだろ

山上大人になって何年経つよ?

お前の中で中年の子供を生み出してまで叩きたいって、自分の中の問題と向き合うほうが先じゃないか

まずは病院に行って山上って子供が露頭に迷って安倍を殺してしまったんですって話を医者に聞いてもらうことから始めもらったほうが話は早い

お前の中の問題解決することを神に祈っておくよ

愛すべき居酒屋の客たちとトラブル

いらっしゃいませこんばんは、居酒屋店員だよ。

こんな世の中だけど、居酒屋今日も元気に営業中だよ。

居酒屋で働いてると日々様々な人を見ることになるんだけど、その振れ幅の大きさに元気をもらえるよ。

中でも指折りの下限エピソードシェアするよ。よければ元気もらっていってね。

大学生と仲間たち

男女混合の大学生グループがご来店。

仕切り役っぽい子が「絶対吐かせないようにしますんで!」とハツラツ笑顔入店後、ビールサワーワイン日本酒ちゃんぽんグランドスラムを達成。

これはやらかすなあ、と思ってたらしっかりトイレグループ男の子たちの人だかりができてたよ。

まあ内々で処理してくれればいいからそういうのは基本放置なんだけど、介抱してた子もべろべろに酔っててゲロ拭いたトイレットペーパーを持ちながら店内をふらつき始めたのでこれはだめだな~と思って介入することにしたよ。

何かお手伝いできることはございませんか~と声を掛けたら「友達が気分悪くなっちゃったみたいで……救急車呼んでくれって……」とぽやっとした表情で打ち明けられたよ。

うわ~久々に大きいのきたな~と思いつつトイレに行くと、入店時の笑顔霧散した仕切り役くんがトイレにもたれかかっていたよ。

お前が吐くんかい脳内ツッコミをいれつつとりあえず横向きに。口から胃液だかゲロだかよだれだかをこぼしつつ救急車をうわ言のように繰り返しはじめちゃって、もう全然だめだね。

このあたりで一緒に来ていた女の子たちが続々と店の外へ出て行くのが見えて、大学生になると割とこんな感じだよな~と人間の成長を実感したよ。

結局救急車は呼ばずに男の子たちで支え合いながら退店。

ちなみに会計は7万弱。もちろん一部の女の子たちは帰っちゃったので残った子たちで出し合ってた。

何度も飲み放題勧めたのに単品で飲みまくり食べまくりだったからね。かわいそうだね。

余談だけど店員としては今日は何杯だけと決めてるとか、終わったら退店しなきゃいけない店以外は飲み放題お勧めするよ。

大体3、4杯飲めば飲み放題と同じ値段になるけど、今日はそんな飲まないし単品でいっかーと言う客は大体飲み放題時間内で3、4杯飲んでいるよ。

単品の値段を払うという減酒の戒めは酒飲んだら大体忘れちゃうよ。

おじさんたち

学友と思しきご年配グループがご来店。

最初は控えめに注文してたんだけど、お酒が入るにつれて少しづつ一度に頼む注文の数が増加。

ついでに態度も少しずつ大きくなって、「俺たちはもう何十年もこうやって集まってるんだよ!」「俺たちは某有名私大の○○って会だったんだよ!」等のだからなに情報チップとしてもらったよ。

コップをくれと言われたかこちらでよろしいですか~と尋ねたら「普通コップって言ったらこれだろ!」と威嚇されたよ。私怨でごめんね。

最終的に頼んだ食事の4割を残して退店。

食べ残されるのは日常茶飯事だけど、これにはさすがに驚いたよ。

きっと昔から友達と話して心が若返って、体も若返ったように感じたんじゃないかな。

昔よりずっとお金があるのに、体がついてこないのって悲しいよね。

でも、店員としてはやっぱり食べられる量だけ頼んでほしいよ。

あと、30過ぎると想定の6割くらいしかはいらないよ。キツイね。

子ども連れの親御さんたち

お子様連れのグループがご来店。もう嫌な予感がすると思うけど、たぶん当たるよ。

ファーストドリンク乾杯した後、子どもたちの好奇心が爆発。叫びながら店内を縦横無尽に駆けまわり始めたよ。

こういうとき子どもたちの安全食事の素早い提供を両立させなきゃいけないのが居酒屋店員のつらいところだね。

まあ、いくら気を付けてても店員の腰くらいしか身長がない子どもが前も見ずに猛スピードでわーっと突進して来たら、もう身構えて受けるしかないよね。ドリンク持ってるし。

ばっしと店員にぶつかった子はがっつり尻もち。目が合って茫然、真顔。

失礼いたしました~お怪我ございませんか~と言いつつ様子を見てたら、親御さんがこっちを見ているのに気づいて心臓はねたよ。

でもすぐに他の親御さんたちとの会話に戻って、なんだかものすごく複雑な気分になってしまったよ。

子どもはすぐ起き上がって他の子のところへ行ったから、大丈夫とわかっていての行動だったのかもしれないけどちょっとびっくりしたよ。

このグループは19時頃来て23時ごろに退店。

22時頃、卓から聞こえてきた「もう帰ろうよお~眠いよお~」という声は聞いててしんどかったよ。

そして帰ったあと卓の片づけに向かうと目に入ってくる300均のおもちゃの空き箱、おやつの残骸、床に落ちた食べ物お金もらってるからもちろん掃除するよ。

ちなみに、あまり居酒屋に行かない人はこういうお客様マイルドヤンキー的な見た目の人々で想像しがちかもしれないけど、意外と大人しくて地味な服装の方が多いよ。

こういうのってどうしたらいいんだろうね。店員は飲むの我慢しろとは言いたくないけど、子どもを店内で自由に遊ばせても構いませんよとは言えないよ。

家で誰か預かってくれればいいんだろうけど、そうもいかいから連れてきてるんだろうしね。

でもやっぱり居酒屋じゃなくて、もっと子どもに合わせた場所が他にもあるよねと店員は思うよ。

職場の同僚さんたち

3、40代くらいで構成されたご同僚グループがご来店。

何の問題も無く宴会が進み、飲み放題ラストオーダーを迎えてそろそろ宴もたけなわかな~という頃合いで卓から爆音ガッシャーンという音が聞こえてきたよ。

もう見る前からうわ~と思っていたらホールに出てた子が「布巾どこにありますか」と尋ねてきたので、ついでに見てくるか~と布巾持って卓に行ったよ。

「ああ、すみません」と謝る客に布巾を渡しつつどうされましたか~お怪我ございませんか~と尋ねると「大丈夫です、ちょっと机にダイブしちゃって、グラスも……」と言いつつ自分の服を拭き始めたよ。何もわからいね

よく見るまでもなく机の上には割れたグラスとお酒がぐっちゃり広がっていて、状況はわかるんだけど、机にダイブってつつがない宴会の流れのどこで発生したんだろうね。

とりあえず割れたグラス片付けてテーブル拭いたんだけど、その直後に「写真とってもらっていいですか」って言われたときはさすがに何がいいんでしょうか?と返しそうになっちゃったよ。はいチーズ!何が?

こういうまったく予感できないトラブルが一番心にくるよね。


誰かが少しでも元気になってくれたら幸いだよ。

お客様、できれば店員に優しくしてね。

ご同業のみなさん、お盆で大変だけど頑張ろうね。

2022-08-13

anond:20220813231038

年金生活年金が貰えるとは言ってない。歳取って働かなくなったら)になったら、自分の子世代が働いて生み出したもので生きていくわけなんだから他人の子供を育てるのは間接的に自分達のためやで

anond:20220813220857

兄弟知的障害者がいるので、自分の子供が知的障害者だったら絶対に嫌だから

自分兄弟児だけど、親がめちゃくちゃ子供のこと可愛がってたからその感覚はないわ

anond:20220813215421

「どういう経験精神的刷込みがあれば子どもを作りたいと思わなくなるのか」

横だけどそれなら俺も答えられるわ。

みんな空気読んで言わないだけで、俺みたいな奴は結構いると思うんだよなあ。特にまれ子供知的障害者だった場合に親が責任を負わなくてすむようなシステムを作るだけで出生率結構上がると思う。でも日本社会はその辺見ないふりしてるから議論俎上に乗せることすら難しい。

サマセット=モームのThe Painted Veilを読んだ

サマセット=モーム全集で『月と六ペンス』の次の作品だったので、この作品から続けて読んだ。結果、興味深い点もあったが、全体としてはいまいちだった。

1925年に発表された、中国英国植民地になっている仮想の町を舞台とした作品で、その設定は面白く、簡潔で要領を得た人物描写も巧みで興味深く読んだが、人物書き込みが足りない。またプロットが性急すぎる(展開が早すぎる)。このせいで全体としてやや散漫な印象を受け、作者が連載小説を書くために書いているだけの印象を受けて、全80章を最後まで読むのがだるく感じた。

全編を通してKittyの揺れ動く心理描写テーマになっているといえばいえるが、読後感としては、何だこりゃという感じである。サマセット=モーム人間の多様さを書くのだが、それ以外に何もない。中国を題材に取っているため、タオ人生観として提示してこの小説は終わるのだが、どうもとってつけたような結末だという印象がぬぐえない。

この小説を読んで、もうしばらくサマセット=モームはいいやと思った。


主人公Kitty植民地官僚Charlie不倫をしている。夫で細菌学者のWalterは典型的理系の人として描かれている。非常に真面目で、抑制的で、冷徹な印象を与える。不倫が露見すると、WalterはCharlieを訴えるかわりにKittyをMei-tan-fuという街に連れて転任するよう提案する。この町はコレラ蔓延していて、Walterは医者として派遣される。Kitty自暴自棄でMei-tan-fu行きを承諾する。転任しても二人の間には冷たいもの流れる仮面夫婦だ。ある日Kittyは街の修道院を何の期待もなく訪問し、そこで働く修道女たちの姿に感銘を受ける。また修道女たちはWalterの献身的努力を褒めたたえる。Kitty自分が無価値人間であることを悟り修道院で働き始め、修道院長のMother Superioの人格にも感化されつつ、少しずつ変わっていく。そんな折、Kitty妊娠が発覚する。身体に宿っているのがWalterの子か、Charlieの子か、はっきりしない。そのことをKittyはWalterに正直に言う。Walterはその直後にコレラにかかって死ぬ検視によれば、彼は事故コレラ感染したのか、実験中に故意コレラ感染したのか、判別がつかない。KittyはWalterの死に衝撃を受ける。修道院長に諭されて帰国を決意する。もとの植民地都市に戻った時にCharlieの妻の発案でCharlieの家に寄宿して、憎んでいたはずのこの男に結局再び身体を許してしまい、激しい自己嫌悪に駆られ、英国に帰ることを決意する。帰途、マルセイユKittyは母の病死を知る。ロンドンの家に戻ると、父はバハマ植民地総督として赴任が決まったところであり、Kittyロンドンでの生活を選ばず、父に着いていくことを決める。

https://anond.hatelabo.jp/20220727233051

夕飯、ハンバーグにした

YouTubeみてた娘が食べたいって言ったから張り切って作ったけど一口も食べなかった

また怒っちゃったし娘も癇癪起こしたけど納豆ご飯食べたら落ち着いたのか「ままごめんね」って言ってきた

ままもごめんねって言ったけど全然そんな顔してなかったと思う

この後帰ってきた旦那が「どうせ食べないのにまたこんな張り切ったもの作って」みたいな顔で見てくるに決まってるから娘が残した分も全部食べて気持ち悪い

なんで何も食べないの?

正確には納豆ご飯ヨーグルトしか食べないの

離乳食の頃焦って保健センターとかで相談しまくったけど無駄だったしすり減るから行くのやめた

カレー野菜はなんでも入れちゃって!」ってカレー食べないし

カレーも食べないの、変わってるわね」うるせー!ってなる

野菜なんかドロドロの頃から一口も食べてないけど何故か普通に成長してるのなんで


そもそも私は料理好きで独身の頃も毎日自炊して綺麗なお弁当作っていつも褒められてたし

旦那だって詳細省くけど料理きっかけで知り合ったし

妊娠してからあなたごはん毎日食べられるなんて幸せな子ね」とか言われて嬉しくてお腹撫でてた

女の子だってわかって勝手に色んな妄想した

でも私の娘はクッキーとかケーキすら食べない

いっぱい食べてほしいなんて言わないか普通に食べる子がよかった

嫌いなものがあってもいいからそれを克服できるように工夫したりしたかった

から始めたらいいかすらわかんない

なんで私の子が食べない子なの?

他何が出来なくてもよかったからただ食べる子であってほしかった

娘にため息ばっかりついてる

全てを諦めたくなる

育児自動化効率

少子化対策には、数多くの子供が保育所に行けるようにする必要がある。

そして、数少ない保育師が数多くの子供の面倒を見られるようにするには、育児自動化効率化が必須である

例えば、児童見守りにカメラAIを使って、配置する保育師を減らすことなど。

しかし、育児に限らず、教育における自動化はかなりハードルが高い。

なぜか、教育は人の暖かみを以て実施しないといけない、そこに効率化を求めてはいけないという神話がある。

例えば、学校の授業を動画化して負担を減らそう、とか言うと否定的な人が多数居る。

(例えば、動画教材も教科書会社作成し、配布すればよいのにと思うのだが。)

その結果、教員負担を減らすという視点が無いので、教員志望者は減る一方なのだが。

そういう教員場合と同様の理由で、育児自動化効率化という観点検討がなされることはないのだろう。

その検討は、個々の親が感じる育児への負担感軽減にも繋がるはずと思うのだが。

洗濯機食洗機自動化掃除機家事負担感をだんだんと減らしていったように。

強い国が攻めて来るのに対して、良い戦略なんてあるのか

第二次世界大戦ときに国力が違うアメリカに、日本が挑んだのは馬鹿な決定だったという意見は多いと思う。

総力戦研究所分析上司が聞かなかったといった具合で、わかりやすい。


では、圧倒的に国力が高い国が一方的に攻めてくる場合、どうすれば良いのか、ウクライナを見ていてもよくわからない。

台湾を見ていてもそうだ。具体的な軍事行動に移られた時点で、ほぼ負けではないか


良い負け方なんてあるのだろうか。

すぐ降伏したとすると、侵略国の要求全面的に飲むことになる。損切りは早いほうが良いとは言えない。

抵抗したとして国力差が大きすぎて押し留められないときは、どうするのか。今更本土決戦するのか?


米国が守ってくれるとして、前線までの補給線は中国の方が近い。

1回火の子を払ったとしても、現状に戻るだけで、次、何時攻めてくるかも分からない。

死にたいなんて言うな

死にたい って誰かが言った時に

「そんなこと言うな」とか

「お前のこと大事にしてる人が悲しむぞ」とか

本当にそう思ってそういう言葉が口から出てくる人、

いろんな人に愛されて育ったんだなあと思う。


羨ましいよ、何も考えてなくて。

死にたいって考えたことないんだろうなあ。

人は皆愛されて幸せだと信じて疑わないんだろうなあ。

親に虐待されて縁切った人間目の前にして

「お前のこと大事にしてる人が悲しむぞ」って言えるんだからなあ。

俺のこと大事人間なんかいるわけないだろバカがよ。


でもニコニコ伸び伸び育ててもらったのに、

他者の苦しみに理解が及ばずそれを否定する人間に育ってしまったんだな。バカだな。

別に人の苦しみなんか理解できなくて当然だけど、

それを否定するのはやっちゃいけないことだろ。

おなかすいた って言われて

途上国の子どもはもっと腹減ってんだぞ」とか

「飯作ってくれる人大変なんだからそんなこと言うな」とか

言い返さないでしょ。

アラフィフ腐女子おばちゃん戯言

アラフィフ腐女子子供部屋おばちゃんだよ

最近20~30代の子と話をすることが増えたのだが、みんながキラキラしていて眩しいよ

私たち世代は、腐女子創作活動をするときに、ネットがなかったので本を出すしかなかった

本を出す人なら分かると思うが同人活動金も時間べらぼうにかかる

彼氏とうまくやりつつ同人誌を大量に出すなんて不可能で、しか自分の書いた物を見て貰うには同人誌以外に手段がなかった

個人サイトが現れてもまだpixivはなく、小説はまだ見て貰えても長編漫画などはやはり本になってしま

なので私のように創作しまくっていた人間は未婚者がけっこういる。気がつけば子供も産めない年齢となっている

創作するのにかかる時間や金を考えると家事を親に背負って貰える子供部屋おばちゃんの人も多い

 

でもさ、今の子たちは創作したものを表に出すのはTwitterもあればpixivもあるんだよね

すぐに、いいねももらえてさ

自分20代~30代だったころにpixivTwitterがあったらと考えてみると、多分一人暮らしをして彼氏も作って、本まではこんなに必死に作らずにネットで公開して楽しんでただろうなって思うんだ

実際今の若い子は彼氏の話とかを同人垢でもTwitterでしてるし旦那が~って書き込みもよく見る

いいなあ、うらやましいなあと思うけれど、正直これが時代の流れという奴で、私たちの頃は結婚してもかろうじて仕事が続けられはしたが、出産したら辞めてね、ムーブだったので、仕事したいけど

泣く泣く辞めていった先輩もたくさん見た

そういう人達も、「私もも10年遅く産まれていればなあ」って思ったんだろう

自分としてはこうして、何かを犠牲にしないとなにかができない環境がどんどんとネット進化時代の流れでなくなっていってることはとても嬉しい

の子達を羨ましいと思うけれど、「何よ腹立つ!」と思っているわけではない

ただ、もうこの先の人生が見えている自分にとって、可能性や選択肢の増えている今の若者を見ると胸がキュッとなる

上手く説明できない

 

子供部屋おばちゃん結婚も投げ捨てて創作をひたすらしていた私についたのは画力

絵だけは上手になったので、どのジャンル突撃してもそれなりに売れるしそれなりにかまってもらえる

今はやってないが十年くらい前は絵で副業ができるくらいでもあった

その代わりにそれ以外を捨てた感はあるし、絵がたのしすぎて結婚出産も、うーん、できたらね…って感覚だった

今もいいなあ、とは思うが年老い、車の運転もできなくなった親を放置して一人暮らしをしたら結局親の痴呆は早まり自分介護負担が増えるだけで、親を看取るまではそういう事は考えられないし、まあこの年の女と結婚するおじさんもいないだろう

 

少子化が進んでいるとは言うが、オタク界隈を見る限り、若いオタク私たち世代に比べて結婚率が高い気がする

少なくとも昔は同人誌を作る事でしか創作意欲を解消できなかった人達が、気軽にネットでアップできることで、同人誌という全ての時間をもぎ取るハードな物に飛び込まなくてもよくなったことだ

同人誌イベントは先細りだと思うが、その理由の一つに、コロナもあろうが、やっぱり本を出し、イベントにでるための労力(金や時間など)があまりにも重すぎるというのがあると思う

その道に飛び込む覚悟を決めると他の趣味などを投げ出すしかなかった世代人間としてはそう思うし、もう少し気軽に活動したくても、本を出す以外に活動手段がなかった。ネットがなかったので。

なので若い世代オタクたちは、子供部屋おばちゃんの妙に画力文章力のあるアラフィフアラカンオタクを見た時に、プークスクスせずに優しく接してくれると嬉しい

結婚出産も全て捨てて同人誌を作っていた奴らだ。面構えが違う」ってやつだ

 

人生今の記憶を保ったまま、もう一周したいねえ~

令和の赤ちゃんに生まれ変わってまた絵を描きたいな

そんな願望があるからまれ変わりでチートプレイ漫画流行るんだと思うな

新しい性感帯を開発した

ヘソから指4本分ぐらい下のとこ。

【刺激の仕方】

丹田、とか言うところかな。軽くフニフニ押してたら段々気持ちいいのが広がってくる。

んで、そのうちイク。

事前に他の性感帯でイッておくのは必須だと思う(たぶん。今回初めてイッたからやり方わからん

AVとかの子マッサージ動画とか思い出しながら刺激したのも効いてるかも。

【開発方法

正直、こんなところ感じると思ってなかったので、開発の仕方なんか知らん。

再現性がわからないので、今度条件変えて(事前にイかずに)やってみよう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん