「義務」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 義務とは

2020-05-27

転生したらKKOだった件

最近KKOって言葉聞いてないな

KKOかわいい

KKO幸福義務です

2020-05-26

待ち時間アプリ - 利用規約

利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,待ち時間アプリ(以下,「当社」といいます。)がこのアプリ上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます

第1条(適用

規約は,ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係適用されるものします。

当社は本サービスに関し,本規約のほか,ご利用にあたってのルール等,各種の定め(以下,「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称いかんに関わらず,本規約の一部を構成するものします。

規約規定が前条の個別規定規定矛盾する場合には,個別規定において特段の定めなき限り,個別規定規定が優先されるものします。

第2条(利用登録

サービスにおいては,登録希望者が本規約同意の上,当社の定める方法によって利用登録申請し,当社がこれを承認することによって,利用登録完了するものします。

当社は,利用登録申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録申請承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものします。

2–1. 利用登録申請に際して虚偽の事項を届け出た場合

2–2. 本規約違反したことがある者から申請である場合

2–3. その他,当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(ユーザーIDおよびパスワード管理

ユーザーは,自己責任において,本サービスユーザーIDおよびパスワードを適切に管理するものします。

ユーザーは,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワード第三者譲渡または貸与し,もしくは第三者と共用することはできません。当社は,ユーザーIDパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーID登録しているユーザー自身による利用とみなします。

ユーザーID及びパスワード第三者によって使用されたことによって生じた損害は,当社に故意又は重大な過失がある場合を除き,当社は一切の責任を負わないものします。

第4条(利用料金および支払方法

ユーザーは,本サービスの有料部分の対価として,当社が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,当社が指定する方法により支払うものします。

ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には,ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものします。

第5条(禁止事項)

ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。

法令または公序良俗違反する行為

犯罪行為に関連する行為

サービスの内容等,本サービスに含まれ著作権商標権ほか知的財産権侵害する行為

当社,ほかのユーザー,またはその他第三者サーバーまたはネットワーク機能破壊したり,妨害したりする行為

サービスによって得られた情報商業的に利用する行為

当社のサービス運営妨害するおそれのある行為

不正アクセスをし,またはこれを試みる行為

他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為

不正目的を持って本サービスを利用する行為

サービスの他のユーザーまたはその他の第三者不利益,損害,不快感を与える行為

他のユーザーに成りすます行為

当社が許諾しない本サービス上での宣伝広告勧誘,または営業行為

面識のない異性との出会い目的とした行為

当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益供与する行為

その他,当社が不適切判断する行為

第6条(本サービス提供の停止等)

当社は,以下のいずれかの事由があると判断した場合ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものします。

サービスにかかるコンピュータシステム保守点検または更新を行う場合

地震落雷火災停電または天災などの不可抗力により,本サービス提供が困難となった場合

コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合

その他,当社が本サービス提供が困難と判断した場合

当社は,本サービス提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害についても,一切の責任を負わないものします。

第7条(利用制限および登録抹消)

当社は,ユーザーが以下のいずれかに該当する場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものします。

1–1. 本規約のいずれかの条項違反した場合

1–2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

1–3. 料金等の支払債務の不履行があった場合

1–4. 当社からの連絡に対し,一定期間返答がない場合

1–5. 本サービスについて,最終の利用から一定期間利用がない場合

1–6. その他,当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

2.

当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第8条(退会)

ユーザーは,当社の定める退会手続により,本サービスから退会できるものします。

第9条保証否認および免責事項)

当社は,本サービス事実上または法律上瑕疵安全性信頼性,正確性,完全性,有効性,特定目的への適合性,セキュリティなどに関する欠陥,エラーバグ権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。

当社は,本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし,本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合,この免責規定適用されません。

前項ただし書に定める場合であっても,当社は,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し,または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は,ユーザーから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

当社は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

10条(サービス内容の変更等)

当社は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービス提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

11条(利用規約の変更)

当社は,必要判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものします。なお,本規約の変更後,本サービスの利用を開始した場合には,当該ユーザーは変更後の規約同意したものとみなします。

12条(個人情報の取扱い)

当社は,本サービスの利用によって取得する個人情報については,当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものします。

第13条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものします。当社は,ユーザーから,当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り,現在登録されている連絡先が有効ものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い,これらは,発信時にユーザーへ到達したものとみなします。

第14条(権利義務譲渡禁止

ユーザーは,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務第三者譲渡し,または担保に供することはできません。

第15条(準拠法・裁判管轄

規約解釈にあたっては,日本法準拠法とします。

サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地管轄する裁判所専属合意管轄します。

以上

anond:20200523231522

毎日欠かさずプレイしてたゲームなのにちょっと間を開けたら全然やる気にならなくなるのはよくあるよ

経験上、強く熱中してたやつほど一気に醒めるな

適当に続けてたゲームは多少間が空いてもだらだら続く

思うに楽しんでたのは確かなんだろうけど、それ以上に義務感というか続けなければ…という気持ちが強くなってたんだろう

間を開けたことでそういう義務から解放されて素の楽しさだけが見えるようになった

で、思ったより大したもんじゃなかったなと気付くんだけど

そのせいで逆になぜこんなものを続けてたんだろう…という気持ちが強くなって一気に醒めるんじゃないか

履歴書

なんでほとんど生まれた直後位からの経歴を毎回記入しなければならないのか。

何十年も前に卒業した学校とか務めていた会社情報なんて要る?

犯罪歴ですら自ら開示する義務なんて無いぞ

Meddi - プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

運営者(以下「運営者」といいます)は、お客様個人情報保護重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)を遵守すると共に、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます

個人情報定義について

プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定個人識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定個人識別することができることとなるものを含みます。)を意味するものします。

個人情報の利用目的について

運営者は、お客様個人情報を、以下の目的で利用いたします。

・当社のサービスを円滑にご利用いただくため

・当社のサービス改善企画・開発に役立てるため

個人情報利用目的の変更について

運営者は、個人情報の利用目的を相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはお客様に通知又は公表します。

個人情報利用の制限について

運営者は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、お客様同意を得ず、利用目的の達成に必要範囲を超えて個人情報を取り扱いません。 但し、次の場合はこの限りではありません。

法令に基づく場合

・人の生命身体又は財産保護のために必要がある場合であって、お客様同意を得ることが困難であるとき

公衆衛生の向上又は児童健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様同意を得ることが困難であるとき

・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様同意を得ることにより当該事務遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の適正な取得

運営者は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正手段により取得しません。

個人情報安全管理について

運営者は、取得した個人情報の正確性を保ち、これを安全管理します。個人情報の紛失,破壊改ざん 及び、漏洩不正侵入の防止に努めます。 (当社ホームページからデータ通信に関して、安全送信していただけるよう、個人情報入力いただくページにはSSL(暗号化通信)を使用しています。 )

個人情報第三者提供について

運営者は、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめお客様同意を得ないで、個人情報第三者提供しません。但し、次に掲げる場合上記に定める第三者への提供には該当しません。

運営者が利用目的の達成に必要範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報提供される場合

個人情報の開示について

運営者は、お客様から個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、お客様に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の訂正等について

運営者は、お客様から個人情報真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要範囲内において、遅滞なく必要調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨をお客様に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、お客様に対しその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の利用停止等について

運営者は、お客様からお客様個人情報が、あらかじめ公表された利用目的範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合において、そのご請求理由があることが判明した場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

Cookie(クッキー)その他の技術の利用について

当社ウェブサイトクッキーを使い、当社ウェブサイトの閲覧状況などの情報収集する場合があります。このデータ個人特定・追跡するものではなく、利用者Cookiesの受け取る前に警告を表示したり、受け取りを拒否するようにブラウザの設定を変更することが可能です。

見直し改善について

運営者は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し継続的改善に努めるものとし、必要に応じて、本プライバシーポリシーを変更することがあります。 本プライバシーポリシーに関してご不明な点がある場合、本サービスにおける個人情報の取り扱いに関するご質問・苦情・ご相談等があります場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

以 上

2020-05-25

義務化は7月からなのに、一ヶ月も早くレジ有料化するの何なん

中途半端やろ

anond:20200521152746

フェミニズムがやりたいのは宗派ごとにいくつかある。

男女の権利を同等にまで持っていく。義務アンバランスさが原因なら義務も同レベルにする派

歴史を男女の対立闘争解釈して女性男性を打倒すべきと言うシナリオに基づいて革命活動につなげる派

そもそもフェミニズム統一された公式定義がないのだから知的水準が高い人にとっては眉唾物でしかないし、フェミニズムを調べれば調べるだけ本当の敵は行政教育メディアなのは一目瞭然なのにそこも見ようとしない。

そんなふうに感じてる次第です。はい

anond:20200525172257

パワーカップルやるような高学歴女性もよく「男性家事育児させろ」言ってるけど…

それとも選択子なし前提の話?

子なしでもグダグダ言われなくなったのもフェミニズムの功績だとは思うけど

何かあの辺「男性家事育児させろ」「定時で帰らせろ」ばっかりだから方向性がよくわからない

分かりやすいやん

男女とも定時で帰って同じように家事育児する世の中にしろ、女にばっか家事育児押し付けんな、

男ばっか家事育児から逃げて仕事夜中までやっても許されてそれで稼いでどや顔するのおかしいだろ、って事だろ

男性の育休義務しろとか言うのもこの層だね、女だけ育休取らされてキャリア遅れるのズルい男のキャリアも同じだけ遅れるようにしろ、ってこと

anond:20200525172120

大卒がなかば義務化してる風潮と

結婚基本的に同世代でやるものって風潮の2つが良くないと思う。

大卒から働き出して生活安定しだしてから結婚なんてやってたらそりゃ初婚30なるよね。

と金持ってる20年上のおっさん娶られるのが女の幸せって風潮にしちゃえば金の問題解決なんだよ

納税義務にしているのに、極端に分かりにくい税制放置してた国側にも責任があるのでは…

その結果、徳井が上手く納税できなくなり、テレビに出演できなくなった

徳井が出なくなったせいでブレーキがかからなくなった

埼玉学校はアベノマクス着用の義務があるって?

埼玉ってすごいな

アベノマスク着用の義務があるらしい

https://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/e4023e0d734210783f0f4a1b2cc11690

2020-05-24

コロナ騒ぎで思うこと。

当方男性です。

巷の家庭で「家に旦那毎日居て困る」とか「家に旦那子供が居てノイローゼになりそう」っていう事を聞いたりしますが…

うそこまでいうとなんで結婚するの?って思ってしまう。

人として結婚義務なら別だけど、そうじゃないし。

そんなお互いイライラしてさ、バカみたいだなって思うけど。

わたしは昔結婚してた時は耐えてましたが、上記のような事を平時ときに受けてこちらがノイローゼになりました。

結果離婚して、一人で暮らします

本能的な部分で人恋しいってことは起きますが、気兼ねなく生活しても誰にも怒られないほうがよっぽど精神的に安定しますよ。

極稀に理解者の方と巡り会えている方は別ですが、そんな事でお互いイライラするぐらいならそんな理不尽生活辞めたら?

って思ってしまうのですが…この考えがきっと破綻してるんだろうな…って思ってます

(リモート飲み会等でこういう愚痴を聞いて、いつもそんな人に文句言うレベルなら辞めたら?って思ってしまう)

anond:20200524175834

あーそれダメ

今ある店は600円でラーメン売ることを義務付けして店は閉めてはダメ法律をつくる

そんで新規はいらないのもだめだか

年間ランダム法律ラーメン屋の新店舗を作らせることも義務付け

anond:20200524070038

増田の妻がそういう形で不満を述べるということは、決して増田の友だちと話すことが妻にとって純粋楽しいことではないということだ。

増田の妻は義務感でなんとか楽しみを見出してる。

から私はあなたの友だちと交流してるんだから私の友だちとあなたも仲良くするべきという発想になる。

コミュ障でよくあるのが、人間勝手気ままに生きてる物で自分はそのしわ寄せを受けていると勘違いしているということだ。

たいていの人間は多少の不快感には目を瞑り気を使っていつでも楽しそうに振る舞うし、打ち解けた態度を示さないのは拒絶感の現れであり相手に対して失礼だと考えている。

友好的な態度を取らないコミュ障がそれ故に愛想を尽かされること自体には同情しないこともないが、それをエゴ押し付けだとコミュ障側が履き違えるとすればそれは図に乗っているとしか言いようがない。

死そのものは悪くなくない?

死にともなう肉体的な苦しみとか突然の離別はまあ悪いものだと思うんだけど、死そのものはそんなに悪くなくないか?と思うんだよな

しまずにちゃんと周りに別れを言って死ぬのって何か悪いところあるか?

世の中の人って妙に死を恐れてる感じがする 

「死んだら無だから怖い」って感覚わからん 最高に楽だし、めっちゃええやん

みんな「命は大事」って教育洗脳されてんのかな 本能的に死・消滅は怖いものなのかな それとも地獄があるなんて思ってるのかな

わかんなすぎる

安楽死反対論者の「安楽死法制化されると周りに強要されたり義務感で死ぬ人が出てくる」っていうのも何が悪いわからん それで死ぬところまで行くような人間、生きてるより死んだ方が遥かに楽だろ 周りの人間みんなに死を望まれてまで生にしがみつく理由ってあるか?しか安楽死って死に伴う苦痛をかなりの部分削減してくれるしタイミングも選べるしで至れり尽くせりなのに

わざわざ苦しい病死をするまで生きながらえたいっていう少数の感情がはよ死にたい勢を押さえつけられる意味わからん 功利主義に反するだろ

死を過度に悪役化しすぎなんだよ 

うっかりミス"そのもの"に怒る人の気持ちが分からない

例えば、やらなきゃいけない仕事を忘れていたとか、火元の不始末とか、そういううっかりミスのものに対して怒りを向ける人の気持ち理解できない。

"そのもの"と言ったのは、そりゃあ俺だって、人が忘れた仕事の尻拭いをさせられたり、不始末が原因で火事になったり、そういう"実害"に巻き込まれたら当然、怒るからだ。

俺が分からないのは実害の有無に関わらず、うっかりミスをしたという事実のものにキレる人達気持ちについてだ。


部下や後輩、子供みたいな自分が注意・教育する義務を負うような相手に対して、今後同じミスをしないように厳しい言い方をするために、あえて怒っているように見せるというのは、まあ分かる。

(そういうのも自分はあまり上手くできないが……)

でも世の中を見ていると、そういう注意の手段として怒りを使っているのではなく、素で他人ミスのものイライラしている人が少なくない数いて、そうした人達気持ちが本気で理解できない。


あれって何に苛立っているの?

anond:20200524015347

規制したって非合法に手に入れるからいいじゃないか理論

規制したってロリコンロリレイプするからいいじゃないか(→規制無意味だ)

って流れになっちゃってないか

そこまで本気じゃない人も含まれるので、規制には意味がないわけではないよ。理屈に過ぎないけど。

 

そもそも小児性愛者等、性癖差別するのは問題だって思ってる人がいるけど、痴漢はじゃぁどうなるの? 強姦などの犯罪しか満たされない人は?

被害者がいないじゃないかって言うけど、売買春だって被害者はいない。

或いは全然犯罪にならないけど、無理やり中出しする人はいいの?

性を甘く考えないで欲しい。

自分ではただ人形を愛しているだけだと言っても、それを今は信じられたとしても、将来を問われて信じられる? 全員が全員そんな人なわけ?

誰がそんな戯言を信じるものか。

俺は痴漢なんかしないと言ってる人が痴漢していたなんて事件はざらにある。

人間欲望をそんなに完璧にはコントロールできない。依存症がそのいい例だ。

大麻だけだといって覚せい剤まで走る。

人間なんか信用できない。

 

から出来ることはやって欲しい。幼児セックス人形製造販売も所有も禁止すべき。

この際児ポ非実在人物を含め全面禁止してほしい。

子供対象性的興味を抱かせるようなものは全面規制だ。

恨むなら犯罪者を恨め。

奴らを駆逐できるなら撤回してもいい。

 

既に規制している国は多くあるのだから、とっとと実行してもらいたい。

 

あとカウンセリング云々の話もあったけど、性犯罪者一般対象にそれら治療的な対処を行った日本の事例ではざっと2〜3割程度の再犯率低下しかない。それ故執着のきついと考えられる児童性犯罪者はそれより低下率は低いと考えられる。

なので、人権制限になるがGPSタグ等を装着義務にして欲しい。

性犯罪に甘い日本の体質を変えて欲しい。

つくづく首相にはなりたくないもんだな

毎日新聞世論調査によると首相支持率が急落しているそうで、つくづく首相にはなりたくないもんだな、とそう思った。

他の政策賛否はともかくとして、目下の最大の問題である新型コロナウイルス防疫政策についてもっと成功しているのは日本だろう。

にもかかわらず、首相仕事というもの民衆賞賛という形では報いられてはいない。

なぜ、日本政策が最も成功していると言えるか?

それは二つの厳然たる客観的事実によって裏付けられる。

一つは死者数の少なさと、今一つは我々の市民自由への当局による制約が事実上一つもないということだ。

この二つを同時に達成した国は、他に一つもない。

なぜこの二つに注目するべきか?当たり前すぎるかも知れないが一応振り返っておく。

まず、死者数。

感染しようがしまいが、結局は命を救うのがもっと重要だろう。

苦しい病気にかかりたくはないが、死ぬよりはいいし、感染しても症状がでないまま終わるのなら免疫ができるわけでかからないよりもいいかも知れない。出歩かれても困るが。

ちなみに超過死亡という概念もあり、国際的比較にはこちらの方が有効だという議論もある。

この指数で見ても日本の状況は、諸外国比較して優れていると言える。

第一、「真の感染者数」など把握している国は一つもない。

市民自由への制約。

もちろん、経済重要だ。だが、経済のために自由人権無視して良いのか?そうではあるまい。

市民自由は我々の自由経済がよって立つ基盤だろう。

我々は今日自粛」によってさまざまに不便な生活をしている。

これは政府命令されたからではない。

我々の一人ひとりが自発的にさまざまな自由行使を控えているのだ。

自粛警察とか同調圧力かいうのは瑣末な問題で、諸外国にもあるものだし、そもそも当局による行為ではない以上、政府による直接的自由の制約とは言えない。

緊急事態宣言にともなってそれらが生じたとは言えるかもしれないが、それは間接的なものであるし、ならば間接的な制約と直接的な制約でどちらが政府による自由への干渉の程度が大きいか?問うまでもない。

もちろん「自粛警察」による他者権利侵害非難されるべきものだが、実際にそれは本物の警察によって取り締まられている。

日本政府がここまでに行った国民に対する矯正措置はなにか?

マスク転売禁止と、医療機関へ分配するためのマスク供給業者から強制買上げ。

これらも市民自由への干渉と言えば干渉なのだが、例えばフランスのように理由のない外出を禁じる(移動の自由への明白な制約)と言った強硬ものとは程遠い。

ましてや一個の都市からの移動の手段を完全に封じるとか、スマホアプリインストールさせて接触者を全部特定させるとか、「検査拒否罪」で強制的にPCR検査を受けさせるというものではない。

日本以外の国で防疫に成功している国は、どこも市民自由をかなり大胆に犠牲にしている。

生命市民自由経済、これらは三つとも重要だが、少なくとも生命市民自由を守るという点でもっと成功したのは日本だ。

経済への影響は、どこの国もまだどの程度のものになるかは分からない。

ならば現時点では、日本のCovid-19対策こそが自由世界の模範であろう。少なくとも現時点では。

強調しておくべき義務を感じるが、日本成功は「市民自由犠牲にしないCovid-19防疫は可能である」ことを示す重要証拠だ。

では、我々の対策を何が支えていたか

自粛」というのは社会的かつ自発的行為なので、その主体は我々一人ひとりの国民だ。

我々の政府選択は「社会における接触を8割減らす」という専門家会議方針バカと言われようがアホと言われようがほぼ「国民への呼びかけ」のみで実現することだった。

そしてそれは成功した。

政治は我々の社会が育んできた専門知を信頼し、愚直にそれを実行した。

その途上で、俗悪なメディアに煽られた民衆PCR検査実施拡大を求めたが、首相は拡大するとは言ったものののらりくらりと躱してきた。

こんなものを真面目にやっていたら(おそらくはできたろうが)本当に医療システム崩壊していたろう。

さて、私が首相だったらと考えてみる。

なにをしていただろうか?

PCR検査を増やすとは言わなかったとは思う。足りないから増やせという発想ではシステムの別の部分を壊すことがあることを職業上よく知っているからだ。ただ、記者低俗ワイドショーを口汚く罵って舌禍を起こしていたことだろう。

マスクは配ったと思う。暇でバカ痴呆老人がやることが無いから街からマスクがなくなっている。あいつらに我慢させるためにとりあえずばら撒いたるわ。だがやはり舌禍を起こしていたことだろう。

経済について私は何をしていただろうか?少なくとも手続きが面倒だとかなんだとかっていう連中には「お前ら、その金が必要ってことは仕事がないってことだろ。面倒でもやる時間くらいあるだろ。忙しくてやる暇ないなら商売繁盛結構なことだ」と煽ってやはり舌禍だ。

誹謗中傷はやめろ」←は?

言論の自由だろ。

いやもうね、お前らは自由というもの根本的に間違えてる。

俺らの自由はお前には不快なの、今さらわざわざ確認させるな。

言論の自由はなんのためにあるか考えたら当然だろ?

弱者権力者批判できるようにある。当然だよな。都合の良し悪しで口を塞がれちゃたまらん。

からバカネトウヨが「アベが死んだらどうするんだ」とか吹き上がってるけど死ねば良いんだよ。批判はもちろん、中傷で耐えられないなら死ぬべき。わかるか?やめてもいいけど死ぬべきなんだよ。

辞任したらまずは「とても辛かったけど生きて舞台を降りれました感謝いたします」と感謝しろ

人格否定されるか、客観的か、生産的か、全部判断するな。強者はしちゃいけない。したいやつは政権への批判を封じられてからしろ

自由にはリスクがつきもの弱者自由不快なのはお前が強者からだ。

今回死んだ女子レスラー弱者か?弱者じゃねぇだろ。死んで当然。耐えれないのが悪い。

若くて女で注目されててチャンスを得て美人スター候補。立派すぎるほど強者じゃねぇか。

ゴミみたいな芸能人が「私たち人間です中傷しないで」とか言うけどダメゴミ

目立ってたくさん金稼いでその上で快適に暮らしたいってバカかよ。たくさん稼いだら人間じゃないわけ。芸能人というのは自分商品にする商売なんだから。そのためにわざわざオーディションして歌や演技の練習からあれやこれややって、好きでしがみついて今さら良いとこだけほしいって訳にいくかよ。

好きでやった訳じゃないならリスクも受け入れろ。

目立ってそれを商売にするなら、自殺に追い込まれリスクがある。誹謗中傷自由を惜しま行使するからな。

「これは自由じゃない」「あれも自由じゃない」お前が判断することじゃねぇから

自由というのは薄汚いものなんだよ。俺らのどぶ臭いルサンチマンによるぼんやりした連帯を守るためにある。少なくとも俺らに残った自由はそれだけだ。

強者キラキラ自由は俺らを何も守らない。当然だな。俺らの腐った自由もっと誰も守らない。

女子レスラーも守られなくて当然だろうが。

キモくて金のない俺らに同情しないんだろ?したってただで何かしてくれないよな。俺らだって金と職とチャンスのあるやつに同情しないわ。

お前らが俺らの権利不快なのは、お前らが強者からだ。誹謗中傷をされる側でする側に回らない自信があるんだろ。俺らはする側だ。

俺らには幸せになる権利を阻まれた代わりに、幸せっぽいやつを追い落としてぶっころす義務がある。だいたい失敗してるだろうがふざけるな。邪魔するなしね。

2020-05-23

anond:20200523033143

元増田です

増田はさぁ、それが女性専用車両じゃなくて厳ついヤクザレスラーのような男ばかりの空間だったら、たとえそれが法律にないことでも、相手要求に従うでしょ?

あんなに高圧的に言うならたとえ相手が屈強な女子プロレスラー団体であろうと従いません。元増田では相手の悪い面を強調し過ぎになると思って敢えて書きませんでしたが、実際には「あなた盗撮痴漢行為をしないという保証はあるのか?」のようなことまで言われています。なので絶対に何人たりとてそのようなことを言うのであれば、従いません。

頭にきたからといって「法律にないから移動しません」と女だらけの空間居座り続けられること自体本質的に非対称ということをわかってくれないか

普段なら、居座らなかったと思いますあくまでも高圧的に言われたからです。はっきり言いますが、気分や気持ち感情問題です。

女性はなるほど痴漢の標的になる立場です。男とは違い、守られなければならないのかも知れません。

生理体調不良になったり、妊娠で働くのが難しくなったりと、ある意味障碍者のように扱う必要もあります

でも、それらを理由に、「社会には私達女性特別扱いしなければならない義務があり、女性にのみ認められた特権なのだから、協力してもらって当たり前であり、感謝の気持など持つ必要はない」などというのは傲慢だと思います

当然、法律上の話であれば、そうした法律には従う以外に方法がなく、いちいち感謝など必要はないでしょう。

しかし、法律の定めもないのに協力しあっているのであれば、その協力に対して感謝の気持を持つのが当たり前ではないのでしょうか?

弱い立場からと言って、感謝する必要すらないなどとは私は思いません。

「あるがとう」の気持ちを持つ、たったそれだけのことですよ?

正社員というか正雇用しろ

外国人労働者がいないから漁にでられないとか人手不足とか言ってるのがクソだし

非正規雇用ばかりだったらいつでも辞めてやるって考えにしかならないんだから

リスク抱え込むだろ

雑用やらせるだけにすればいいとか言っててもマルハニチロ事件みたいな非正規雇用者がやらかす可能性を考えろと言いたい

無敵の人とでも言えばいいのか

あいうのの危険性を考えたら

国が正規雇用義務付けるか何かしろ

企業剽窃問題解決策ってどうすればいいの?

最近FGO剽窃問題があったけど、こういう問題に対して必ずと言っていいほど

コピペも碌にチェックしてないのか」ってくたびれ顔が透けて見えるようなコメント付くんだけど

具体的にどうチェックすんの?

コピペ元を隠して納品されたことが問題なんだけど、その嘘をどうやって見破ればいいの?

報告を義務付けたって嘘つくやつは嘘つくよね。

納品者の作業PCガッツリ監視して何の資料に当たったかすべてログ取ったって

作業担当者が見聞きした情報から剽窃したら追えないよね。

受け入れ側が納品する側と同様に全世界から資料かき集めて突き合わせるの?

それ外注した意味ないよね。

コピペぐらいチェックしろよ」って言ったことある人は、どうチェックすべきか教えて。

2020-05-22

女性専用車両に感じた違和感

私は男性だ。

所用あり、比較的空いている午前11時頃、電車を利用してみかん箱一つ分くらいの書籍をそのみかん箱くらいのダンボールに詰めて、簡易のキャリー台車に乗せて運ぶことにした。

その路線女性専用車両があることは知っていたが、たまにしか利用しないので時間制限があるものだと誤解していて、通勤時間帯をとっくに過ぎているから乗っていいものだと勘違いしたのである

普段はもちろん気をつけているし、前に一度誤って乗車した時には、気づいて別車両自分で移動している。

だけど、今回は荷物が重いし移動が面倒だと思って、誤って乗車したことに割とすぐ気づいたのだけど、そのまま移動しなかった。

すると、三十代後半から四十代くらいの女性にこう注意された。

「ここは女性専用車両なので男性は乗れません。移動して下さい」

言い方が少々きつく、私はかちんと来た。

女性専用車両なのは知っていますが、荷物が重く移動が面倒だし、三駅先までなので移動しません」

すると、女性さらにこう言った。

「でも決まりなので移動してもらわないと困ります

高圧的な物言いにほんとに切れそうになりながら、こう言い返す。

「そんな決まりはありません。女性専用車両男性が乗ってはいけない法律などありません。これだけ空いていて、しかも私は女性から離れて一人隅に立っているだけなのに、移動する必要があるとは考えられません」

ところがその女性、私に無知さらけ出した。

「あのね、ここは女性専用車両と書いてあるでしょ? 男が乗れないのは当たり前じゃないですか」

ワイドショー程度の知識しかない私でも知っているが、女性専用車両とはそう書いてあるだけで、法的な規制存在しない。「男性乗車を拒むことは出来ない」とは判例にもある。だからこう言い返した。

「当たり前なんて誰が決めたんですか? さっきも言ったように法律にそんな定めはありませんし、調べてもらって結構ですから男性女性専用車に乗れます。なんなら乗務員さんを読んでもらっても結構です」

すると明らかにブチ切れたのか、その女性、車内非常通報ボタンを押しやがった。何を喋っているのかは聞こえなかったが、隣の駅に着くと駅員が乗り込んできた。

私は最初に駅員に移動して貰えないかと依頼されたが、正直頭にきていたので、移動には応じないと返答した。法律も知っていると。

すると隣で聞いていたその女性は、

「移動してくださいよ! 迷惑ですよ?」とほざく。

ふざけるな、一切迷惑行為などしていないし、する気もない。だが、最早この女性相手するつもりはなく、私は駅員に向かって、

「移動しないので、それは法律でも認められていると女性に言っていただけますか?」

と言ったら、駅員も私に同調した。

法律では男性乗車を拒むことは出来ませんので、ご了承いただけますか?」

と言ってもらえた。私は何も間違っていなかったのである

駅員が降りて、電車が動き出してもその女性ブツブツ「信じられない」とか「あり得ない」とか言っていたが、私に言わせればその女性認識おかしいのである

私は別に女性専用車両に反対はしない。ほんとに揉めそうになるようなラッシュ時間帯を狙って乗り込んだり、予告宣言しておいて乗ったりするような、女性専用車両反対の会の行動には一切賛同しない。

ただ、明らかに空いていて、誰の迷惑になるようでもなく、間違えて乗り込んだような場合であって、移動が面倒な場合に、強制的に移動しなければならぬ義務などない。

女性専用車両は、確かに1988年大阪御堂筋線での事件を契機に、女性団体が性暴力被害社会に訴え続けたことで実現にこぎつけたという流れはある。それはそれで尊重すべきだし、痴漢被害が多いからやむを得ないものとして社会的に容認されている以上、私もそれに協力する。

しかし、日本女性専用車両特殊措置だということを知っているだろうか?

イギリスでは何ら犯罪対策にもならないとして成立しなかった。韓国でも確か同様に揉めたはずである(その後は知らないが)。台湾では失敗しているし、実施している国は少ない。

もちろん日本特殊事情無視はできないが、だからと言って女性専用車両必要とする社会が正常であるとは言えない。

上野千鶴子だって「後ろ向きの政策だ」と言っているくらいなのである

そもそも犯罪低減対策にはなっていないのである。むしろ女性専用車両以外なら痴漢をしていい」という不埒な考え方を招いている可能性すらある。

だが、いつのまにか、二十年近く実施し続けられることにより、女性専用車両女性の権利であると誤解している人が多くなっているように思う。

それは違う。あくまでも男性側の任意の協力がなければ成り立たないものしかなく、もし大半の男性が協力しないとなっても女性にそれを拒むことは出来ない。

頭にきたから色々調べて、増田に書いてみた。

口座情報マイナンバーの紐付けに関する誤解

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200522/k10012440051000.html

この記事ブコメ見ると勘違いしてる人が結構いるけど、

金融機関に対しマイナンバー利用者の本人情報の一部として新たに登録することを義務付けるという話であって、

政府が口座情報マイナンバーとともに管理するわけではない。

一部のブコメが指摘してるけど、証券口座とかは従前から証券会社からマイナンバーの提出が求められていた。

よってこれが実現されても政府資産勝手に把握されるわけでもないし、給付金の振込が自動化されたりもしない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん