「動機」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 動機とは

2018-08-18

anond:20180818214726

いるよね。

そういう母親キモいと思ってる人も多いけど。

育児コミュでもよく炎上する話題だよ。

庇ってる人の中にも、そういう意味(息子は母親恋人なんだからキスしたっていいでしょ)で庇ってるのが含まれてると思ってる。

単なる「辻ちゃんいつも叩かれてて可哀想」という動機による逆張りが大多数だろうけど。

anond:20180818120005



動に便乗して三浦叩いてたてな―

はてなブックマーク - 将棋「スマホ不正」問題を渡辺明竜王が独占告白 | スクープ速報 - 週刊文春WEB

b:id:anetah0

はてぶ民はなぜ三浦冤罪前提の態度を示すのだろう。ゆうちゃん無罪のノリに近い。権力企業組織は悪に決まってる! という左の偏見を感じる。

b:id:amateur2010

トップ棋士が揃ってこれだけ断定するのはやはり一定説得力を感じる。今回の裁定に関わったトップ棋士の多くは三浦に大きく勝ち越してカモにしてるわけだし三浦九段を陥れる動機も弱い。

b:id:ktra

状況証拠証拠証拠でしょうよ、と

b:id:chopapapa

から言ってるけどネット対戦とかしてても「こいつソフトだな」ってのは分かるもんだよ。俺は将棋は指さないが、連珠は昔、段を取る位までやってた。連珠は昔からソフト結構強かったけど、使う奴は分かったし。

b:id:houyhnhm

スマホにその手のアプリを入れる方法を教えた人物が出て来たりしてるようで

b:id:monsterdoctor

スマホカンニング。。そのうちそういった時代がやってくるとは思ったが、思った以上に早かったなあ。。竜王戦の前に顕在化させたのは英断のように思われる。ただその対応ベストとは思わないが。

b:id:ttysumi

かに感想戦重要情報源自分リアルタイムに筋を読んでいなければ、やり取りが不自然になるはず。素人にはわからない客観情報になりうる。連盟が先走った、という批判は当たらない可能性が高い。

b:id:holypp

感想戦があるから、このレベルの人なら思考の流れがおかしければ気づきそう。

b:id:youkass912

これだけの面子であれば、正解を導き出し、その後の展開の読み間違いもないとは思う。ただ、この場に事務方主催者弁護士もいるべきだった。棋士責任が及ぶ手法は避けるべき。

b:id:zZwIwl

文春にスッパ抜かれそうだったか証拠固まってないけど踏み切ったように読める。わりと好手だったのでは。

b:id:PowerEdge

棋士がここまで発言に踏み込めるってことはもっと証拠掴んでたりして

b:id:y-wood

棋士個人名が出ている記事なので信用度が高い(記事中の棋士異論を唱えなければ。

b:id:tottotto2009

こういうことって疑惑があってもなかなか言わないもんだよ。でも取材疑惑を口にしたということはそういうことなんだよ。三浦さんは素直に白状して将棋から去ってほしい。

b:id:mero2mero2

クロ確定!みうみう、みんなに調査されてたのに・・・残念!

b:id:timetrain

コンプライアンスは主目的ではなく、竜王戦と将棋界の存続が主目的からな。コンプライアンスを優先した結果最悪の事態を招くよりこの手がマシというのは理解できる

b:id:urbansea

ヤクザのことはヤクザしかからないというが、将棋のことも棋士しかからない…ってことか。

b:id:sisya

その道のプロたちがこぞって黒だと言ったならそれなりに信憑性がある判断なのだろうとは思うが、だからこそ、スマホが見える位置カメラを仕掛けるなど証拠を押さえることに尽力してもらえなかったことが残念。

b:id:augsUK

別に司法の場ではないのだし、最も強い方々の意見で決まってもそこまで変なことに思えない。研究捏造証拠しより研究者の総意としての意見が優先されるようなもので。

b:id:ko2inte8cu

将棋をやっているところを見せることでお金をもらえるショービジネスから、疑いを持たれてはいかん。自分思考時間に度々離席は合理的説明がつかん。渡辺竜王は非常に辛い選択をしたが、正しいと思う。

b:id:santo

このメンバーでクロと判断したなら仕方ないか、という顔揃えですね。しかし、もう本当に人はpcに勝てんのね。

b:id:paradisemaker

みんなソフト使って研究してるからプログラムによる打ち筋ってたぶんすぐ分かるんだろうな

b:id:prdxa

やっぱりナベが言い出したのか。これは本当に大変なことになった。

b:id:ene0kcal

頭の回転の凄い人達なので、ブコメ群が数週間かけて出す回答を彼らは1日で出したのだよ。それから日経った?その分彼らはより先を読んで歩を進めてるのだから価値のあるコメしろよ!

b:id:oheimuta

文春は、ジャーナリストの鏡。知りたいことが書いてある。

b:id:realintentionkun

疑わしきは罰せず的なブコメ群がトップ周辺にあるけど「一週間立て続けに品物が偶然バックに入っただけで万引きじゃない」なんて言い訳通用せんよ。確かに天文学的確率可能性はあるけど、そんなのは通らん。

b:id:elephantskinhead

文春が出てきたってことはまだ隠し玉があるんと違うかなこれは

b:id:k_oniisan

ビジネス面をきっちりすぎるくらい考えてることは渡辺やっぱり食わせ者。(誉めてる)。で、その7人の中には当然弁護士とか棋士以外も含まれてたんだよね?

b:id:type-100

まあ後で発覚するよりマシというのは確かにそうだろう

b:id:kbfmst

こんなのは証拠じゃない証拠じゃない言ってる人は「専門家の知見に基づいた判断」の重みを舐めすぎじゃないか

b:id:shufuo

曖昧処分で終わらせようとしたのは協会の温情だったと思うんだよね。棋士は通常なら曖昧判断はしないだろう。白黒つけると永久追放という重い処分にならざるをえないし、苦渋の決断だったろう。残念の極み。

b:id:hahiho

自分では読めずソフト使って打った手についてトップ棋士相手感想戦するのめっちゃキツそうw

b:id:tom201410

絶妙な発売タイミング。さすが魔太郎、やる気になったらこのくらいの技は掛けて来ますか。連盟はどうやら承認しただけ?で魔太郎主導で事態を動かしているっぽいな。それでもあの勝ち方をするのは凄いわ。

b:id:BigHopeClasic

文春砲来たなあ。渡辺も一番破壊力のあるところを選んだな。文藝春秋は棋戦スポンサードはしてないし。

b:id:fujifuji1

このメンバーがクロというならクロだと思う。とても残念だけど。

b:id:fumi256

三浦九段の潔白を信じるファン気持ちもわからなくもないが、見て見ぬふりもできたはずのトップ棋士が「問題だ」と証言するのは同じくらいに重いし、渡辺羽生という人間のことは信用してるんだよね。個人的には。

b:id:naopr

プロが99.9%クロだと思うのならそうなんだろうなぁ、という印象。残念だ

幼い頃、親にキスするのが日課だった

http://b.hatena.ne.jp/entry/news.nicovideo.jp/watch/nw3762196

こんなの休みの日に見せないで欲しい、おかげで午前中から精神的につらい。

うちの母もスキンシップ過剰でなにかというとベタベタしてくる人だった。

本人は今も愛情を注いだと思っているらしいが、こちからすると正反対愛情搾取した人でしかない。

幼い頃は確かに自分からキスしていたのだろう、写真にもたくさん残っている。

10歳くらいまで学校へ行くとき母親の口にキスするのが日課だった。

今思うと異常で吐き気がするが、当時はそんな自覚もなかったし洗脳されていたと言ってもいいと思う。

成長するにつれおかしいことに気が付いて拒否しだすと、泣き落としで罪悪感を植え付けるような言葉を繰り返した。

当時は嫌いではなかったので何度も折れて仕方なく要求通りに行動してしまった。

離れてみてわかる、あれは絶対に親子の愛情スキンシップではない。

当時は不思議に思わなかったが2つ離れた姉には要求しなかったこからも明らかだと思う。

恐らく話題になった辻希美も娘とはポッキーゲームをやらないだろう、だとすればそういうことだ。

不純な動機を親子の愛情カモフラージュしてさも当然のように装うのはゲスい。

それらの欲求自体は仕方ないことなのかもしれない。

でも、大人なら子供の為にも行動は自制するべきだと思う。

でなければ生徒に手を出す教師と何ら変わらない。

anond:20180818010427

理系B4夏休み中です。

研究テーマに関してはそこまで思い悩むか?と思った。

うちの研究室が教授から研究テーマ与えられて、自分でやったことを好きな頻度でミーティングするとこだからか。

研究テーマ学部生が一から決めるのは難しくて、成功するかなんてわからんのが普通だと思う。

学部研究室は、自分の力を見て自分のやれることをやり、研究の一端を触れ、卒論を書くまでをやってみるとこだと思ってる。

別にそれで自分には発想がないとか才能がないとかうまくいかないとか思っても、そんなもんだよと思っていて、

研究室は数学が好きで、大学しかできなさそうな基礎研究よりのことやってみるか、みたいな動機で入ったし。(入るまでにそれよりの勉強はしてたが)

院行きたいのは正直なところ、大学入ってから新しい趣味もできて、モラトリアムな期間を延ばしたいというのもあるけど。




自分のことはさておき、生きるモチベーション視野を広げて知的好奇心を起こすことなんじゃないのかなあ。

番手なのは読書とかで、漫画やら図鑑やら新書やら専門書やら適当に読んでいると何かしらしたくなるよ。

現状が幸せならどうして幸せなんだろなーとかそこから面白くなりそうなことを分析して、日記みたいなのつけると楽しそう。

別に必ず「意気込んで生きる」という結論がある、と思い込んで考える必要はないと思う。

2018-08-17

anond:20180817103154

んでも、その前提が無いと集まってやんやす動機が崩れるじゃん。

キャラクターオリジンで正にミッキーマウス運用であるからこそライブ出来るんちゃうん。

阿波踊りに対する総踊りみたいな「非公式ミクさん祭り」も認めることになるんだぞ。ファンが。そうはならんやろ?

2018-08-15

兄弟にも、従兄弟にも自分より歳上の女が存在しなかった。

数年前に結婚したが、手本となるような女性はいない。私は誰を参考にする事もなく、一人で決断した。私が期待しているのは「長姉として責任を負わせ過ぎてしまったね、申し訳いね」という言葉。男なら、まだ頼りに出来る、参考に出来る人が周囲にいた。それなりに稼ぎがあって、奥さんを支える力がある人。しかし私は違う。男ではなく、女。職を捨て、夫の為に支えとならなければならない。年の近く同じ状況の者がいないというのは大体理解していたが、それでも生き辛さが拭えない。要領や愛想の良い、二番目の子なら違ったかも知れない。私はいつでも兄弟の手本となり、失敗が許されない立場だった。誰かの手本として立派に生きられている自信はない。

例えば私に姉がいたら、もう少し冷静なアドバイスを貰えただろうか。そいつは愛する価値がある人間かと、面倒臭い叱咤や反対があっただろうか。そういう上から目線客観的立場に立ってくれる人を求めていたのかも知れない。自分の行動に裏付け動機が欲しい。

結婚適齢期とはいえまだ余裕がある従姉妹達。苦しい受験期間も誰かを頼らず努力していたようだ。

彼女らにもいずれ、婚姻する時が訪れるのだろう。その時私は何の手助けも出来ずにただ悩める彼女達を見守る事しか出来ないのだろう。何名かは妊娠し、出産するだろう。それを当たり前の事のようにやり過ごしながら私の人生は閉じて、終わりを迎える。

ただ幸福を追い求めたくても、やはり先駆者が居てくれたらよかったと何度も考える。

コミケは何ではないか政治活動

C94の三日目に参加してきた

整理したりつまみ読みしたりして一段落した

でもそのあいだずっとモヤモヤしていた

モヤモヤしていたので、書く

-----

僕は11時半頃に政治島に来た

目当ての本は一通り買った

売り切れがあったのでお金がそこそこ余っていた

なので適当ジャンルから物色してみようと思った

.

ある机の奥でオッサンが立っていた

机には本を並べるでもなくチラシが乗っていた

スーツだったかYシャツだったかは覚えていないが、キチッとした格好をしていた

メガネをかけて、背筋をピンとして、チラシを持っていた

.

前を通りがかったとき、机越しにチラシを二枚渡された

お願いしますと言われた

よかったらどうぞ、じゃなかった

まあそこはいいとして

そのチラシのイラストフリー画像のようだった

まあそこはいいとして

そのチラシは文字ばかりだった

まあそこも、そこもいいとして

.

そのチラシには写真が並んでいた

眼の前に立つ本人

本人を推してる他の議員

他の写真もあったかもしれない

.

文字写真喫煙者イラストけがあった

大和市議会議員と書かれていた

政策についてが書かれていた

事務所の住所等が書かれていた

.

しかしたらサクチケ目当てなのかと思った

それなら納得はできないが理解はできる

サクチケを得る口実にブースを出して、でも出すものがないからビラを巻いてると

もしこういうことだったら、殺意は湧くけど動機説明はつく

.

議員名前でググった

オタ議員らしい

なるほどそうか、じゃあそういうことなんだな

動機説明はついたけど殺意が湧いた

.

この殺意はきっと正当なものじゃないんだろう

コミケ自由表現の場だ

きっと何をしてもいい

公序良俗に反しなければどんなもの頒布していい

コミケ表現自由の牙城みたいに言われることが多いけど、

僕もまあそのとおりなんだと漠然と思ってるから

何を配ってもいいんだとは思う

.

でもだよ

人ギッチギチで、落選者も出てるイベント

サークルひとつ分の重みがどんどん重くなってくコミケでだよ

駅前の街宣で配ってそうなビラ

それをただ机に置いて通った人に配る

しか市議会議員

刺さる人が通りかかる確率は果てしなく低い

1/47ですらない

配ってるのはコミケ用に作ったのではなさそうな普段使いのビラ

それをただ配る

配るだけ

それだけ

.

同人誌を求めるのは酷かもしれない

市政報告や方針をまとめてもっと厚いパンフにして、コミケ小ネタでも混ぜればまだ承服できたかもしれない

いうなればここはでっかい内輪ネタを繰り広げてるハコで、

そこにいたいのならそれなりの格好をすべきだと思う

寄せる努力とか

求めるのも変かもしれないけど

コミケが分かってれば、そういうことをしようと、勝手に発想するものだと思う

.

しかしたらコミケなんてどうでもいいのかもしれない

あるいは何も考えてないのかもしれない

本当にサクチケが欲しかっただけかもしれない

サクチケ目当てじゃなくて、ただ人が集まって一万円でブースが建てられるイベントと知って来ただけかもしれない

からない

僕はこの人がわからないし、なんでこうしようと思ったのかわからない

その人の勝手かもしれないけど

なんだか自分の信奉しているものが、すごく陳腐暗黙の了解の上に危うく成り立ってるんじゃないかって

そう思った

-----

僕は信仰上の理由で異議を唱えられない

から違和感を表明することしかできない

僕はあれを変だと思った

いいことかどうかは分からない

政治なんてのは高尚なものなんだから、それこそ憲法21条最初に想定している使われ方で自由行使してるんだから

なんの問題もないのかもしれない

しれないけど

僕は違和感を感じて、今もモヤモヤしている

彼女欲しいなあ

ってぼんやり思うときがあるけれども、その気持を掘り下げると、単に疲れてて、癒やしが欲しいってだけなんだよな。

最近はこういう動機恋人をほしがると、男でも女でも叩かれるんでしょ?

恋人はお前の保護者じゃない」みたいな感じで。「生活をともに歩むパートナーから」とかなんとか。

というわけで増田欲望を吐き出すだけにとどめます。あー、癒やしてくれるような彼女が欲しい。

人生疲れた。がんばって生きるモチベーションが日に日にさがる。

2018-08-13

anond:20180813114900

アドバイスにはならないかもしれませんが、「ライアーゲーム」と言うドラマを知っていますか。

日本漫画原作に、日本ドラマ化され、さらにその後韓国でもドラマ化された有名な作品です。

私は両ドラマ版を見て、漫画は知らないんですが、この物語象徴的なセリフに、「馬鹿正直」な主人公がいう「人が人を信じることは、間違っていますか?」と言うのがあります

主人公馬鹿正直で、人が言ったことをなんでも信じてしま女性です。一方で、もう一人の登場人物で、主人公助っ人として振る舞う詐欺師の男は、「長期的な信頼の構築には、信頼に報酬を、裏切りに代償を」と言います。なおこのセリフ韓国版ではあったと思うのですが、日本版にあったかどうかは覚えていません。

この詐欺師の態度は、一見すると人を全く信じていないように見えるかもしれませんが、彼の行動、発言通底しているのは、「人は合理的に動く」という信念です。正しい方法で対すれば、人は互いの期待通りに振る舞うことができるし、そうすることによって協働可能になるということ、また、人が言った内容をそのまま信じるのではなく、相手立場を考えて、発言動機や狙いを合理的に考えれば、信頼できるメッセージが得られるということを、作中彼は繰り返し実演します。

ここからわかることは、主人公女性詐欺師は、一方が人を信じ、他方は信じないという対照をなしているようにも見えますが、実はそうではなく、両者は人の「信じ方」が違うだけで、どちらも人を信頼しているのだということです。

我々が社会の中で人とうまくやっていくのに必要なのは相手言葉をそのまま鵜呑みにするような信じ方ではなく、相手立場発言事実背景を勘案し、そこから自分が本当に受け取るべきメッセージを導き出し、それこそを信じることではないか、と思います

anond:20180813000103

意味ねえだろ。

この増田みたいな思想のやつが本当にこの通りの凶行に及んで、動機を明かして大ニュースになってパワハラ側が大人しくなるほうが早いし効果的。

2018-08-11

教えてほしいこと2つ

変な質問で悪いんだけど、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

1.男声で男性向け(もしくは男女どちらでも使える)睡眠誘導のささやき動画の探し方。

最近夜寝付けなくて、ぐぐったら、眠りを誘うための、映像は一枚絵でささやき声だけ入っている動画があることがわかったんだけど、だいたいのが「男性向け」or「女性向け」に分かれているみたい。「男性向け」のは女性の声で、「女性向け」のが男性の声。たぶん、そもそも動画を作る動機として、異性から「イケボですね」とか「声かわいいね」って言われたいってのが大きいからかなぁと思うんだけど。

俺の場合女性の声のだと変に力入って聴いちゃういか、なかなか寝られない。

で、男声のもいくつか聴いてみたんだけど、アニメ声っていうか、いわゆる乙女ゲーかに出てくる男性声優の声っぽいというか、これはこれで違和感があって。そういうんじゃなくて、普通に地声淡々と眠りに導いてくれるやつを聴きたい。

いくつか聴いてみた中で一番近かったのは「音フェチ 男声囁き ☆睡眠導入 彼女を寝かしつけ☆」っていう動画で、これはあんまり声を作ってなくて、割と具体的に「次はこういうふうにして」っていう指示が続くので、試してみたらよく眠れた。ただ、タイトルの通り本来女性向けなので、終盤に「なでなで…なでなで…」みたいな(彼氏彼女を撫でてるていの)擬音が入っちゃう。そこに進む前に眠れればいいんだけど、特に寝つきがよくない日だと…。

できれば、「初めての出張で寝付けずにいたら、同室の先輩がうまい眠り方を教えてくれた」とか「連日睡眠不足で困ったのでプロ睡眠指導員(?)を呼んで指導してもらった」みたいなシチュエーションの(もしくは、シチュエーションとかなしで指示だけの)、恋愛とか関係ない、平熱で、普通の男の声で淡々と囁いているのを見つけたい。

2.BLマンガで、男性作家さんの作品(もしくは、作家さんの性別に関わらず、男が読んでも登場人物違和感がない作品)の探し方。

最近BLマンガをいくつか読んでみた。電子書籍って便利だ。

で、BLって大多数は女性向けで、女性作家さんが描いてるよね? 電子書籍サイトで「女性向け」カテゴリに入ってることが多いし。なんだけど、自分にはどうも「女性向けのBL」の適性がないみたいで。

まず、絵柄がもろに少女マンガ風の作品が多いと思うんだけど、自分少女マンガほとんど読んだことないせいか、この時点でなんだか現実からすごい遠いメルヘン世界のように感じてしまう。

あと、ちょっと前にはてブで、「男性作家が描く女性キャラと、女性作家が描く女性キャラって、やっぱりちょっと違うよね」みたいなのがあったと思う。これ、男性キャラも同じな気がしてて、女性作家さんが描いたBL作品に出てくる男のキャラの行動が、男の自分から見て、いまいちピンと来ないみたい。そんな中で、いくつかの作品作家さんをぐぐってみたら、「お、これは違和感ないな」と思った作品は、男性作家さんが多かったことに気づいた。もちろん100%ってわけではなくて、女性作家さんの作品でも違和感あんまりなかったやつもあるんだけど。

しかしたら、BLだんだん慣れていったら、あんまり気にならなくなるのかもしれないけど、今はまだ初心者なので、とりあえず、素直に読める、男性が描いた作品を読みたい。

…「この場合の『男性』の定義って何なんだよ」とか「作家さんをまず性別で選ぼうとするの失礼では」というのはあるので、「この雑誌に載ってる作品は、作家さんの性別は知らんけど、男が読んでも違和感ないやつが多いよ」みたいなのでもありがたい。

いきなりステーキがいきなり閉店した

今年はじめに、車で30分弱のところに「いきなりステーキ」が開店したという話を聞いた。

新しいものほとんど入ってこないこんな田舎にどうして、と思ったが、

この話に心を踊らせて、休日に車を飛ばし開店してまもない店で食べたリブロースステーキの味を今も明瞭に覚えている。

私は東京学生時代を過ごし、地元に帰って仕事をしている社会人2年目の男だ。

大学3年のころ、借りていたアパートの近くにできた「いきなりステーキ」に週一度は通っていた。

比較時間のある文系大学生だったので、よくランチタイム匂いがついてもいいような半部屋着を着て、ワイルドステーキを喰らっていた。

金がピンチときでさえ、朝晩の食事我慢して通った。

が、色々あって田舎Uターン就職をすることになり、いきなりステーキから足が遠のいてしまった。

インドア趣味で、出張などない仕事をしていたので、働き始めて1年近く「いきなりステーキ」に行かない日々を過ごした。

そんななか喰ったステーキは、最高の味だった。

それから、毎週のように通いはじめた。

毎週同じ時間に同じメニューを頼む人として、店員に顔を覚えられ、私と同じような動機で店に毎週通う肉食女子友達になった。

家族を連れて行ったとき普段は寡黙な親父がハイテンションになったのもいい思い出だ。

いきなりステーキ」に行くことは、週に一度の楽しみだったのだ。

しかし、日常はいきなり破壊された。

西日本豪雨だ。

店舗があった場所が水没しやす場所だったため、大雨で氾濫した川の水に店舗は浸かってしまった。

一帯の店舗は同様に水に浸かり、一時的な閉店を余儀なくされた。

そして、1ヶ月と少し経った今でも、多くの店はいまだに閉店したままであり、

いきなりステーキ」も開店見合わせ状態だ。

地元住民の間では、今回水没した多くの店は今後再オープンしないのではないかと噂されている。

それは、仕方のないことなのかもしれない。

今後人口は増えないと言われているまちだし、この地域に大雨や地震という災害は確実に起こり大きな被害を受けると言われている。

企業からすればこの機に撤退することは、賢明判断なのかもしれない。

だが、そうなったら、とても悲しい。

タイトル釣りでごめん。

anond:20180809110313

 ――ん? 元増田へじゃなく?

ベアプロやってれば他人に問う意味ないじゃんって話かと思ったけど、俺への言及だと別に独り言からいいじゃん、みたいな感じか?

 表現力とweb投稿動機は、自己対話による整理とは根本的に違うぞ。

甘えがあるかどうかだ。

 プログラムはほぼ正解が存在し、それ自体を稼働させるのが目的だが、文章表現は訴えたい内容を伝えることが目的

webプログラマは稼働する経緯より結果を重視して目的が得られればいいと考える傾向が強いらしいが、それでも文章表現とは全く異なるのを自覚した方がいい。

 純粋目的だけを考えるなら文章なぞ箇条書きで構わない。

正解の決まったコーデックのQ&Aと、表現力が目的なのにそれに悩んで他人に縋るのは違うんだよ。

 増してやその部分のオリジナリティ勝負する側面があるのに、匿名だし"読者"の助言がベアプロみたいなものだと誤解させるような言及はどうかと思う。

寧ろ、webに書き散らして顔の見えない誰かのくれたアドバイスが、独り言自動POSTされた無償レスだと元増田が思ってしまうようなら、本当に文章書きには向いていない。剽窃常態化するだけだ。

 俺はそう思う。

2018-08-09

正直、同年代の人でタバコ吸う人のことを見下している

私より上の世代は、TVでもタバコCMやってたし、

今ほど健康被害についても知られてなくて

「吸ってて当たり前」みたいな時代だったか

おじさんおばさん達がタバコ吸ってるのは理解できるけど、

これだけ健康被害依存性がーって言われている中で

タバコを吸い始める動機って

「周りがみんな吸ってるから

「なんとなくかっこいいから」

以外になにかあるの?ないよね?

から私は、同世代(20歳代~30歳代)の人でタバコ吸ってる人をみると

「周りがみんな吸ってるから

「なんとなくかっこいいから」

っていうメリット

「この先健康に影響するリスク

「一生たばこを買い続けるコスト

喫煙スペースを探し回る時間

などなどを天秤にかけることすらできない間抜けなんだな、って見下してる。

タバコを吸うと頭がすっきりするってのも聞いたことあるけど、

でもタバコ吸わないとイライラするんでしょ?

タバコを吸えば常に平均以上のパフォーマンスを出せるっていうんなら

釣り合いがとれるけど、私はタバコを吸ってようやく人並みに働ける人しか知らない。

後は喫煙スペースで仲良くなれるとか情報交換できるってやつ?

いやだからその喫煙スペースもいずれ撤去されるんだって

ご愁傷様。

2018-08-06

anond:20180806062824

ブコメもしたんだけど、同じ経験があるから文書くね。

まず、とにかく一度病院に行って証拠保全するべき。

これは、この先自分達の考えが変わる可能性もあるという理由から、やっておいて損ないという事でどうにか説得して必ずする事。

今は二人とも混乱してて当然だけど、これだけやってないと後の事が出来なくなるから、ひとまずこれを。

そんで増田彼女気持ち理解出来ないのは当たり前だという認識を持つ事。

当事者気持ち当事者にか分からいから、分からなくて当然だと思って、思い詰めたりせずに、ただただ分からない増田自身の事を肯定して欲しい。

それと同時に彼女の事も今は理解出来ないままで良いから、詳しく話す動機とか訴えないと言ってる言動全て、まず肯定してあげて欲しい。

しかった事は吐き出したいものだし、抱えきれないから出てくるものだと思う。

あと人の心理って複雑で、混乱してる状態だと変な回路と回路の繋がり方したりするから、そういう混雑して混線してる状態だって事で結論付けずにいて欲しい。

・これから犯された事が悪い形で消えないトラウマになるかどうか

・男全体に嫌悪感を持つ事になるか

貞操観念破壊されて浮気を繰り返すようになるか

これも今にかかっていると思うから、出来る事なら、というか付き合っている彼女なら少しは今後の事を考えて味方になってあげて欲しい。

間違いなくここで増田がさじを投げたら彼女の今後は想定の悪い方向にしかいかない。

ただでさえレイプされて心が壊れているのに、それを伝え頼った彼氏にも捨てられ、ってなるから

付き合ったからって結婚する必要はないと思うけど、せめて付き合ってる間に彼女が受けた傷の傷跡を薄くする手伝いくらいしても、増田にはマイナスにならないし、

しろ二人の絆だけでなく増田の知見やうつわ?も大きくなる、と思う。

そこまで打算すべきではないけどね。

とりあえず証拠保全だけしたら色々話し合ったら良いと思うし、徐々に思う事、言い事も変わると思う、お互いに。

そしたらそこから動けば良いじゃん。

男なんだから、とかは言わないけど信頼して付き合っていた相手が悲しい出来事を受けて心が壊れている状態なんだから

それで見限ったりするのはちょっと残念だし、自分でもきっと後で後悔すると思うよ、これで別れたら。

実際、今回の件は増田にとってもショックで自己防衛本能が働いて自分を守ってるんだと思う。

から増田自分自身の事を客観視出来ないし、飲まれて、本来増田じゃない言動をしてるかもしれない。

同じように彼女も、でももっと彼女のほうが傷付いてて、だからおかしくなってるんだよ。

それを少しでも愛情が残ってるなら受け止めてあげて欲しい。

自分を求めてくるなら答えても良いじゃん。

うまくやれば、変な性癖が残ったりはするかもしれないけど、

一生死にたい死にたいと思いながら生きる、もしくは本当に命を絶ってしまう人は生まずに済むと思うよ。

20代半ばまで鬱ニートで、その後社会復帰したものの32歳まで真性の喪女だった人間が、婚活して結婚して妊娠した。(結婚時34歳)

32歳でいきなり婚活したのは、恋愛経験すらなかったので(仕事から帰ったらひたすらヒキってたら年月経過していた)、一度きりの人生タイムリミットがあるのだからチャレンジたかった、というのが動機で、ほどなく運よく人柄の合う人に出会った。

年齢的に不妊可能性も気をもんでいたが、結婚後すぐ妊娠した。

私は、仕事は、サービス業現場仕事をしていて、最初に脱ニート就職したブラック零細よりはマトモな仕事だったが、薄給長時間労働で、中小企業でもあり、妊娠したら続けられない。

それは最初から承知の上で働いていたが、夫となった人の収入は約360万。それが世帯収入

保育園にせよ、12月まれ予定なので0歳4月入園現実的でなく、保育園おちた、以前に、その後も求職中=無職で応募になるので、幼稚園まで無理かもしれない。

友人も恋人もおらず薄給淡々と一人で生活していた生活から結婚社会のつながりが再構築されて、大変だね、と人に同情される。

あれ、自分て惨めかな、詰んでるのかな、どこで間違えたんだっけ、とふとおもったけど、一番詰みに近かったのはニート時代末期で、鬱で死ぬ未来しか見えなかった当時の自分が見たら、別世界人間だなという感じだけども、では、幸福を掴んだかというと、それも違う。人生しか言いようがない。

anond:20180805220237

ワークライフバランス大事にしたい医師のために、ホームドクター専門医制度を導入すればいいんだよね。

偏見承知で言うと、私立医学部志望の女子の大半は親が医師で、医師旦那を捕まえて、場合によっては跡取りになって地盤を守ってもらいたいというのが志望の動機だよ。

インターン終えたら結婚して子供産んで、ひと段落したら、継続教育を受けて患者に寄り添っていく地域女性医師なんていいと思うんだが。

ホームドクター専門医なんて医師会が絶対に認めないけどね。

諸悪の根源開業医勤務医身分格差と、それを死守する日本医師会

武見太郎でググってみて!

2018-08-05

anond:20180805131310

から立候補する動機でしょ

女性日本を変えたいんでしょ

国会議員が全員女になるまで選挙活動がんばれよ

就活生必見】サラリーマンに向いてる・向いてないタイプの特徴

(向いてる) 

高校時代宿題さなかったり授業サボったりしてる同級生を見て怒りの感情が湧いてたタイプ

・身内以外のニートガチの怒りが湧くタイプ

キチガイ上司に痺れを切らして口答えする平社員を見て、まるで自分が口答えされたかのような怒りが湧くタイプ

賃金能力に基づくもの!みたいなことを本気で思ってるタイプ

・格下相手にお遊び感覚ストレス発散できるタイプ

・「仕事頑張るとかアホくさい」←手を抜いて成果を出すのがクールという風潮に敏感になったうえでこう思うタイプ

チビだろうが、文化系だろうが、ヨボヨボの爺さんだろうが、肩書が偉かったらビビり倒しちゃうタイプ

小泉進次郎の芝居臭さに違和感すら覚えないタイプ

・小籔や有吉松本人志橋下徹バカにされたら本気で不愉快になるってタイプ

・「俺に限ってはどうせバレないか咎めなしやろ」って確信して仕事サボりまくれるタイプ

・先輩や上司と初めて顔を合わせたときに「無能か気弱か審査しよーっと。もしも当てはまったら、頃合いや人間関係見計らってみんなの前でいつかこいつに不遜な態度取って恥かかしたる!」とか決意するタイプ

IQが105〜108くらい

・芝居臭い振る舞いをする自分が好きなタイプ

(向いてない)

・不真面目な同級生を見て「あいつが学校サボろうが俺に迷惑かかってないし」と他人事として割り切れてたタイプ

ニートを羨ましがるタイプ

仕事中に腹が立つたびに惨殺イマジンして心を落ち着かせるタイプ

・「会社の都合とか成果とか知らねえよ。俺が辛い思いした分、金寄越せよおおおお」と思っちゃうタイプ

・「仕事頑張るとかアホくさい」←楽したいという動機でこう思うタイプ

・「このおっさん社員、みんなに軽んじられてるけど善人だから俺は普通に好きだなあ」って思っちゃうタイプ(対人感覚普通じゃないから

自分会社パワハラなどを見て「どうしていい大人たちが敵意や悪意を隠せないのか…」って無力感にさいなまれタイプ

職場内で巻き起こるマウントを見て、「俺もお前らも所詮そこらへんの会社労働者階級やんけ、アホくさ……」って冷めるタイプ

2018-08-04

差別されてない!って言ってるの『ゲイの成人男性』ばかりじゃない?

ここ数週間、杉田議員発言をめぐるTwitterの反応を見ていて感じたことだけど。もちろん、ごく狭い観測範囲なので妥当性は低いだろうが、それをふまえて感じたことを書いてみる。

この増田を書いている私自身も「ゲイの成人男性」だが、もし「日常的に差別を受けていると感じるか?」と訊かれたら「いや、別に……」と答えるだろう。実際、ゲイであることで不快な思いをすることは少ないし、特に不自由なく暮らせている。しかし、それは私が「ゲイの成人男性」で、まだ20代若いからこそ言えるのだろうな、と思っている。

どういうことかというと、第一に、ゲイLGBTという面ではマイノリティに属するが、男性という面ではむしろ強者」側に属するからだ。ほとんどのゲイ男性は「普通異性愛者の男性」として日常生活を送っているだろうし、私自身もそうしている。なぜそうするかと言えば、「普通異性愛者の男性」の仮面を被ったほうが生きやすいからだろう(この時点で、すでに「ゲイ差別されている」と認めているようなものだが)。

もちろん、レズビアン女性にも「普通異性愛者の女性」として生活しているひとはいるのだろうが、ゲイと異なるのは「女性である」という点だ。一概に決めつけることは避けたいが、日本社会において、女性男性よりも不当な扱いをされやすかったり、ハラスメント行為を受けやす立場にあると言える。であれば、レズビアン女性場合女性として受ける差別言動に加え、LGBTとして受ける差別言動という「二重の差別を受けやす立場」にあると考えられる。

一方で、ゲイ男性場合は「普通異性愛者の男性」の仮面を被ってしまえば「強者」のふりをして生活できるわけで、そりゃあ「日常的に差別を受けている」なんて感じないだろう。

第二の視点として、若いうちは「ゲイであるがゆえの苦労・障害」に直面しないで済む、という点が挙げられる。たとえば、20代男性ふたりが「ルームシェア」という名目賃貸契約することはそこまで難しくないだろうが、30代、40代、50代……と年をとるにつれ契約難易度も上がるだろう。また、若くて健康なうちはよくても、法的な婚姻関係がない以上、どちらかが病気事故に遭っても「身内」として関与することは難しく、病室に入ることすら許されないケースもある。最愛の人の死に目に会う権利すらないというのは、とても悲しいことだと思うのだが、若いうちは「若い」というだけでどうにかなってしまうので、これらの障害気づきにくく、直面して初めて気づくことが多いのではないだろうか。

第三に、「成人」という点である。あえて「成人」という言葉を盛り込んだのには「経済的に自立できる年齢」という意味があってのことだ。経済的に自立できていれば、周囲から差別言動を受けていても逃げられるが、成人前の小中高校生だと逃げることは難しいだろう。そう考えてみると「差別されてない」と言っている人は(本人が差別言動を受けていたかはさておき)「環境を選べるだけの経済力がある」ケースが多いのではないだろうか。「いざとなれば逃げられる」という経済的余裕は精神的余裕にもつながり、心の防御力を高めてくれる作用があると思う。

以上、さしたるエビデンスもなく長々と書いてしまったが、個人的には差別解消のため、できることをしていきたいと思っている。自分自身の将来のため、という動機はもちろんあるが、大人として選挙権を持ったからには「まだ選挙権を持っていない下の世代」のためにも動くべきだと思っているからだ。

自分幸せを大切にすることと、社会を変えるために動くことは両立できるはずだと信じている。

anond:20180804184033

男側にしたって、女医結婚して専業主夫になる動機がないもんな

専業主夫=遊び放題と勘違いしているようなバカ男はともかく、まともに家事育児する事を考えられる男なら

普通に医者ほどではないだろうが)忙しい上に世間からはただのヒモニート扱いされながら

女の山の中で黒一点として浮きまくってママ友も出来ない孤独育児生活を強いられる事くらい想像出来るだろう。

子供が手を離れた後も、男の長期ブランク者の再就職主婦パートという枠がある女より困難だし

同じ生き方している男も周りにいない&普通に働いている男からは見下されるだろうから

地位金もなければ居場所もなく友人もいない中高年男が出来上がるだけになる。

余程精神的に強いか、その生き方絶対的な自信を持っていない限り病みそうだ。

いくら医者高収入と言っても、その人生の隙間を埋める為に遊び呆けられるほどの収入はないし。

だったら、例え自分収入が低いとしても

普通に同じくらいの収入の女と結婚して共働き家事育児は分担(妻の方が負担多め)、くらいの生活した方がずっと生きやすい。

少なくとも自分が男だったらそう考えるし、

その程度の想像もつかない男が気軽に「専業主夫になる」と言ったとしても出来るわけねーとしか思えない。

女医だってそれくらい考えるだろうさ。

そんな男に頼って産んだ後で「俺やっぱ専業主夫無理だわ、お前母親なんだからお前が育てろよ」とか言われても

じゃあ子供返品しようって訳にはいかないんだし。

2018-08-03

女になんて生まれるんじゃなかった

この文章は理性によって構成されたものではない。

東京医大の件(「東京医大女子減点問題について、いち小児科医が思うこと」https://anond.hatelabo.jp/20180802123936 の件)を受けた、いち女医感情的なボヤキだ。

ずっと前から、生まれ性別を間違えたという感覚がある。

性同一性障害というわけではなくて、「女になんて生まれるんじゃなかった」という感覚である

私は女子校で育った。しかしながら私は女子同士の友人関係になかなか馴染めなかった。体育が苦手で、よくキョドってる本の虫。それが私だった。それはもう見事に学校から浮いていたし、いじめみたいなものを受けたこともあった。どう考えても自分alienだった。

うっかり成績が良かったこともあって、なんとなく医学部を目指した。生物学でもよかったんだけど、なぜか医学をやろうと思った。

国家資格は強いという動機もあった。

私にとって人間は複雑怪奇ものであって、その複雑怪奇ものについて知りたいっていう動機もあったのだと思う。

私が入学した大学には、自大学の女子学生が入れないサークルというのが存在した。よくわからなかったが、まあそんなもんかと思ってあまり気にしなかった。

私は医学部部活に入った。そもそも女子が入れる医学部部活というのもかなり少なかったように思う。プレイヤー男子しかいない部活には、しかし、大量の女子マネがいた。概ね女子大の学生さんらしい。

別に自分が女であることは気にしていなかった。いや、違う。

私は、「女に生まれるんじゃなかった」という感覚を押し殺していた。女であることで扱われ方が違うことはあまりにも多くて、気にしていたら心が持たないから。

先輩たちからは、「君たちの学年には女子が多いね」とよく言われた。そんなに気にすることか、と思っていた。

医療面接の練習で、同級生から「顔が怖いよ、女医さんにはもっと笑顔でいてほしいと僕は思うなあ」と言われた。

学部の偉い人と接していて、悪意なく「男子ももっと頑張ってもらわないとなあ」と言われた。

そんなことはたくさんあったし、私は作り笑顔が少しうまくなった。

そんな中でも、男女共同参画を考えよう、という動きはあった。でも、それもとても息苦しかった。

ワーク・ライフバランスについてとか、女性医師キャリアを考えるとか、そういう会はたくさんある。学会学術集会でもだいたいそういうセッションはあるだろう。

そこでは、「子育て仕事を両立した」だとか、「仕事が好きでバリバリやってます」とか、そういう成功者たちが講演をする。その中での頻出フレーズは、「職場理解のおかげでやってこれた」である

職場理解がなかったら、どうなっていたんだろう。

大学を出てしばらく経った。

私は今、あるマイナー科の医師として働いている。「女医が行きがち」というやり玉に上がりがちな科だ。職場理解っていうやつも、かなり大きい職場だと思う。この時間(15時30分くらい)に仕事が一段落する、そんな科だ。私としては、自分にとって一番おもしろい分野を選んだつもりだ。でも、たぶん、「マイナー科に行きやがって、これだから女医は」って言う人はいるだろう。

私は今のところ、子供を産むつもりはない。子供は私にとって複雑怪奇ものであって、それを人間に育てるということをできる自信がないから。たぶん、「少子化拍車をかけやがって、これだから女医は」って言う人はいるだろう。

もし将来、やっぱり複雑怪奇ものおもしろいな、という心境にでもなって、子供を産んだとしたら、たぶん、「出産子育てで離職しやがって、これだから女医は」って言う人はいるだろう。

どう転んでも非難されるなら、私はどうすればいいんだろう。非難され続けることに耐えられるほど、私は強くない。

昔は、女であることは自分人生には関係ないと思っていた。でも実際は違うみたいだ。

女になんて生まれるんじゃなかった。

2018-08-02

anond:20180802191447

https://anond.hatelabo.jp/20180802092916増田だけど、

N=1の話ではあるけど、看護学部も同じで

受験の段階では男がそこそこいるけど、試験の点数で区切ると女ばかり残る」んだそうだよ。

国立なので合格者数の操作はしてないはず)

まり男子試験の点数が低いか合格出来ない、ってだけで、医学部女子差別とは逆の話なんだよね。

まあそれでもアファーマティブアクション必要かもしれないけどね。

男子割合が増えれば、優秀な男子受験する割合も増えるかもしれないから。

(でも優秀な男子看護師選ぶ動機があまり無いんだよね…医療系職目指す優秀な男子は大抵医学部狙いだから

『なぜ◯◯をしてはいけないのですか?』

『なぜ◯◯をしてはいけないのですか?』という問いかけが人を苛立たせる根本の原因は、

自分の行動の動機他人にあずけて自分責任から逃れようとする「依頼心の強さ」を感じるから

しかも、その醜悪な「依頼心の強さ」=未熟さ、幼稚さを『善人ぶりっこ無垢ぶりっこ』で

隠蔽しようとする姑息さ、キモさまで、多くの人間は、この「問い方」から無意識に嗅ぎ取ってしまう。

あぁ、こいつの正体は無垢な善人を気取りたいだけのクズなんだな、と。

この手のタイプ人間は、失敗した時の「保険言い訳」として、一方的に「正解」や「オススメ」を他人に求める。

質問を発するのが幼児10代前半までなら、それは「素朴な疑問」の範疇に納まる。

成人してるのに、この手の質問を「本気」でしているなら、純粋まっすぐ系のクズに決定。おめでとう。

LGBTに寛容になったらたしか趣味感覚LGBTは増えると思う

正直自民党LGBTヘイト言いまくっている議員と一緒にされたくないし、あくまで俺の肌感覚の話なのであくまで与太話の程度で聞き流してほしい。

よくLGBTの話になると、彼らとそのほかマジョリティヘテロとはまったく別という感覚を抱いている人が多いようだが、実際には「生まれつきのLGBT]と「「生まれつきのヘテロ」の間にはけっこうなグレーゾーン存在している。「それってバイセクシャルじゃね?」と混合してくるが、つまりその時代の寛容さに応じてヘテロでも行ける人もいるし、LGBTにいっても問題ないという人の存在だ。これはアメリカドラマ見ているとたまに登場するのだが「Orange is new black」の主役の白人女子のように、別にまれつきLGBTでもないのに、それがファッション記号として「かっこいい」とか「人と違ったことをしたい」という思春期ありがちな自意識過剰な時期に(そもそもアメリカには自意識こじらせたやつ多いし)、ファッション感覚で同性と付き合ってみる人は珍しくない。特に女性でたまに見かける。ファッション感覚とか、あと男性ちょっと怖いとかで女性友達以上の付き合いをしている人は見たことある

そもそも大抵の人に「真実の愛」なんてわかるわけなく、動機がどうであれ若いころに軽い気持ちで同性と付き合って、それがそれなりに関係が続いていくと「同性パートナーとうまく付き合えてるし、これでもいいかな」と後天的LGBTになっていくというパターンである。こういった人はおそらく過去のようにLGBT不寛容社会では生まれなかった層である

自民党の一部の議員LGBTについて「趣味みたいなもの」とコメントしてたのは生まれつきのLGBTなのにそれに不寛容社会でずっと悩んでいた人たちにとってはあり得ない発言なのだが、実はLGBTに寛容な社会が実現してそれが一般の人にも「当たり前」な感覚になってくると、それこそ「趣味みたいな感覚」で同性パートナーと付き合ってみたりする人は実はそれなりに出てくるとは思う。

まぁ個人的最初は軽い動機でもそれで当人たちが幸せにやってるなら勝手にすればいいじゃないかくらいの投げやりなポジションだし、「世の中いろんな人がいるしそれでいいんじゃない?」というゆるい社会のほうが人も生きやすくなっていいんじゃないかなと思う。案外それくらいゆるい社会になってくれたほうが最終的な出生率もあがるんじゃね?とも思う。

上にも書いたようにデータも立証もないおっさんの与太話でした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん