「終結」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 終結とは

2018-02-21

独り言

今これだけ売られている舞台俳優…いわゆる若手俳優2.5次元俳優(この言い方は好きじゃない)のうち、何人が(マイナーネットニュースだとしても)亡くなった時に取り上げられるのだろう、と有名な方が亡くなるといつも思う。

例えば特撮出身者なら〇〇の△役の、と言えばわかってもらえるけれど、所詮一過性の、いつ廃れるかもしれない舞台に出演しているような、そんな私が好きなレベルの人は、例え亡くなったとして知るつてもないのではないのかと。

それはとても悲しい。世間から見たらきっと何でもない無名俳優の1人だけど、今の私の見ている世界の大部分だから、それが終結したことを知ることが出来ないなら、とても虚しい。

でもきっと彼らが亡くなってもおかしくないその頃には、私も今のオタク生活馬鹿みたい、黒歴史だ、そう一笑しているだろうし、そもそも彼らのことなんてろくに思い出しもしないかもしれない(そもそも大して年の変わらない私が生きているか定かではないのは別の話だけど)。

そもそも今月劇場で予約したDVD10年後も手元に残っていたとして、キャスト一覧を見て全員を思い出すことが出来るのだろうか。

そもそも俳優生活を続けている人が何人いるのかな。

(人間から弄らない限り顔が衰えるのは仕方が無いことだけど、そうなった時にどれだけファンが残るのかな。「若手俳優」には顔がすべてな人も沢山いるし(当然そういう人は何れ淘汰されていくと思うけど、される側に自分好きな人が居ないと確信は持てない)。)

これだから生身の人間を追うのは嫌だ。

でも同時に、これだからやめられないとも思う。

2018-02-19

anond:20180218181803

現在支援総額 473万円

支援人数 168人

残り 終了

 

達成おめでとう。

最後の6時間の伸びがすごかった。

途中の伸び悩みが嘘のような最終結果だ。

2018-02-17

anond:20180217221308

敗戦国贖罪意識を植え付けるのは戦争常識

戦後の宣撫工作日本人管理)で、外国勢力日本人マウンティングするための手口はいろいろありますね?

従軍慰安婦問題とかも、今の世代は正直「別に俺がやったわけじゃないから、俺に文句を言われても困る」というのが実感だと思います。(実際そうだし)

それを捻じ曲げて、何とかして今の世代若い日本人にも敗戦国戦争犯罪者としての認識継続的に植え付けたいと計算しているのが、戦勝国側の意図なのです。

 

本音と建前を使い分ければ、

てなかんじでしょうか?

 

他人価値観押し付けて、洗脳しようとしてくる基地外には、差し障りのない対応をして、距離を取るがの吉だと思います

自分は良いけど、他人はいけない」という矛盾

韓国人が、過去日本人戦争犯罪非難するなら、韓国戦争犯罪も同様に非難反省しないとバランスが悪いでしょう。

ライダイハンベトナム語: Lai Đại Hàn、𤳆大韓)とは、大韓民国(以下、韓国)がベトナム戦争派兵した韓国人兵士と現地ベトナム人女性の間に生まれ子供、あるいはパリ協定による韓国軍撤退と、その後のベトナム共和国南ベトナム政府崩壊により取り残された子供のことである

ベトナム戦争とき韓国兵が現地女性レイプして、戦争遺児(ライダイハン)が残されました。

 

「ライ」はベトナム語で「混血」、「ダイハン」は「韓国」を意味する。

韓国ベトナム戦争(1960~75年)当時、アメリカ支援して延べ34万人の兵士を送り込んだ。

だが、彼らは現地で多くの強姦事件民間人虐殺を繰り広げた。

ライダイハンとは、韓国兵による強姦などによって生まれ子供たちのことであり、ベトナム戦争終結後、ほとんどが置き去りにされた。

その数は推計で数千~3万人とも言われる。

昔の日本兵朝鮮人女性レイプしたのがダメなら、韓国兵ベトナム人女性レイプしたのも同様にダメでしょう。(レイプに良い悪いの区別はない)

 

自分さえ良ければ他人はどうでもいい」

自分がやるのはいいけど、他人がやるのはダメ

朝鮮人イスラエル人が、ダブルスタンダード二重基準)、自分他人で扱いを変えるご都合主義では、説得力がありませんよね?

戦勝国側に付いた朝鮮人が、日本軍戦争犯罪非難するとき、このような問題も同時に存在しているので、そこは指摘してもOKでしょう。(相手は反発するだろうけどw)

CCさくらクリアカード編 × ツバサ・HOLIC考察

全巻読み直した。以下ネタバレ

なおクリアカード編なかよし連載分まで追っているためそれを踏まえたものになるが、ここには書かないでおきます

第一さくらカードクリアカードになってしまった。とりあえずクリアカードを集め直してるが、さくらカードはどこに行ったのか謎。

さくらカードが変化した、というわけでも無さそうなので、帰還を待つのみ。

第二に夢の杖のことだ。現在、星の杖は木之本桜(以下 桜)が雪兎から桃矢伝いで貰ったブローチと箱に一緒に保管されている。怪しい。

まり星の杖が封印の杖を下敷きに作られたものとは違い、夢の杖は全く別物だということだ。夢の中で突然発生した。

:

あと海渡と秋穂関連だが、なかよし現在進行形で重大設定が明らかになってきているので、今はスルーしておく。

海渡とファイのDは微妙に違うと想像する。

ツバサホリックの「サクラ姫」(以下 姫)は桜とは違う存在だ、ということを念頭に置いておくが

ホリックでは「木之本桜」という存在についても触れられている。確実に姫ではなく桜の話をしている部分があるのだ。

ツバサで姫は、自分そっくり存在に夢の中で出逢う。「絶対大丈夫だよ」と言い彼女は姫に星の杖を渡すのだ。これこそ、桜である

ネットでも話題になったこのシーンは、話題だけ見るに、ちゃんと読んでいる人が少ないのかもしれないが

桜は姫に「(星の杖は)あなた大事もの」と言いながら「杖が無くてもカードには会える」と言うのだ。なんのことかさっぱりである

そして姫(なお写し身姫)は小狼(なお写し身小狼)に「わたしたち出会った」と言うのだ。【わたしたち】とは…?漫画には中学制服の桜しか描かれていないが、わざわざ言い直してまで複数形を使った姫の目には何が見えていたのか。

絵を見ずに、文脈をなぞると、【星の杖を渡した現場に、桜だけではなく、李小狼(以下 小僧)も居る】と捉えるのが自然なのだが…果たして

そして星の杖に関しては、その後、桃矢(写し身の兄)と雪兎(写し身の兄のパートナー)の手によって侑子の店に届けられる。それが、写し身姫と写し身小狼の対価になったわけだ。

:

まり、桜はツバサホリック世界に大きな影響力を持っている。あそこであの対価が無ければ、彼らは消滅していた。

から桜はクリアカード編で、星の杖と別れなければならない。これは確定事項である。(何故なら大川ラストを決めて脚本を書いているからだ!)

現在、何故そんなことになったかクリアカード編では予想することもできない…。

桜は、夢を見て未来予知をすることができる。ツバサ・HOLICに共通することとして予知夢重要な要素になっている。

夢見の能力を持つもの同士は、夢の世界出会うことができる。

これは小僧エリオルが転校してきたときに見る夢とは違うもので、対話が出来るのだ。

桜はそれに気づいているのか分からないが、桜も必ず出来るはずである

夢の杖がどこからきたのか?そのヒントが、この辺に秘められているはずだ。

なお、桜が違う世界から持ってきた。という説も考えられる。CLAMP世界次元トンネルで繋がっているが、なにを隠そうこの初期設定はCCさくら初代劇場版から持ってきたものだ。あの世界には、確実に次元トンネル入り口存在している。

もう一つ押さえておきたい世界観としては、三作品の「時系列」は全て異なるということだ。HOLICは日本の話であるが、HOLICの店自体はどこでもない世界にある。あの店で起きたことと、外の世界のことは、時間的には全く一致しない。

いろいろと考察はできる。悲しいもの。見にくいもの。血なまぐさいもの

なかよしから一歩外に飛び出すと、ツバサやHOLICなどと言った世界が広がっているため、どうも考察が鬱々としていく。

しかしここで重要なのはクリアカード編は「なかよし」の「カードキャプターさくら」だと言うことだ。

きっと悪い人は居ない。きっと、そこまで悲しいことにもならない。

クリアカード編の桜はこういうのだ。「自分にできることを頑張る」

逆に言うと彼女は、自分にできないことはしない。対価は、過不足なくを本能として理解している。相手は勿論、自分が傷つくようなことを彼女はしないのである

エリオルもそのへんは熟知していた。彼女は自制できる。だから、桜が後継者になったのだ。

CLAMP作品に置いて、この点が彼女特別存在たる所以であるし、それをツバサホリックで散々書いてきたように思う。

それは姫とも違う特別な点だ。やはり育った環境が『なかよし』と『週刊少年マガジン』では、例え性質は同じでも考え方は変わるものである

桜はとにかく、強いのだ。

ツバサホリックの本編は「失うことの美」で終結したが、その後に出ている続編を見るに、彼らの物語はまだまだ終わっていない。

ツバサニライカナイでは、「もう一人の小狼に会う」という旅が始まっている。

ホリック戻では「侑子ともう一度会う」という目標ができた。

先に書いたように、「なかよしCCさくら」は平和世界が広がるはずだ。だからツバサホリックの謎に立ち入ることは難しい。

とすると、「クリアカード編」が終わった後が、考察が一気に進む時なのではないか

まだ連載が続いている三作は、確実に連動をしてくる。してほしくないとか言う人も居るだろう。もう、遅いので諦めてほしい。

とにかく問題は『星の杖』と『夢』である

ホリック本編の最後に「夢十夜」というキーワードが出てくるのだが、クリアカード編で桜が国語時間に習う文学であること。このあたりが、今後の考察にも重要であるのではないか

夢十夜は「こんな夢を見た」で始まるので、「桜の夢オチではないか」という予想が出てくることも不思議では無いが

なかよし連載分を読んでいてると「誰の夢か」が重要になってきそうである

ここまで読んだ人は結局なにも分かっていないではないか、ということが分かりそうだが、そうなのである

なのでここで、強引に超予想をしてみる。上の長々しい文章は完全無視の予想はご覧いただこう。


やはりCCさくらは、平和な心を持って穏やかに視聴するのが、一番である


「死んだら、埋めて下さい。大きな真珠貝で穴を掘って。そうして天から落ちて来る星の破片を墓標に置いて下さい。そうして墓の傍に待っていて下さい。また逢いに来ますから

夢十夜夏目漱石

2018-02-14

anond:20180214140046

これは全くの正論だと思う。各世代自分より1020歳世代常識を正しく内面化させる事は多分出来ないと思う。その上で社会を回して行く中心層が下世代に移行した場合は、上世代社会の在り方から外れて行くのは、程度の差こそあれ、ホボ必然なのだろうと思う。これは基本的に遥か昔から繰り返されて来た必然というか恒例の出来事なのではないだろうか。

ただ直近20年の日本とそれを取巻く環境変化の大きさは、長い歴史の中でも類を見ない種類の物なので(戦争/疫病/災害以外で緩やかに人口減少して行く事態は多分相当珍しい)これに連動して、様々な局面で「以前の行動の意味消失する」みたいな事が起き、ストレス含みの衝突が顕在化し易くなっている。というのはある様な気がする。

10年〜20年前に当然とされていた「教育/商売/家庭/性差/対人関係/etc...」の「社会構成する主要な価値観」がことごとく崩壊し「次世代にそれ等を継承するメリット自体消滅する中で、旧世代次世代との接触がストレスしか生まないタイミング差し掛かっているんだろうと思う。想像しかないけど、明治初期とか、太平洋戦争終結直後、とかも、似た様な現象が起きていたのでは?という気がする。

今というタイミングはそれくらいにインパクトの大きい「変化の局面なのだろうな。とは思う。自分も40にさしかかるオッサンなので、ここ最近の変化の速度には相当戸惑っているが、ここから20年くらいはゴタゴタが続く気がするので、今の30代も、今の20代も、各々10歳下からまれまれ未来に直面するのでは?という予感が凄くする。大変な時代だな。と思う。

2018-02-07

ハッピーになれるブクマの付け方を研究してるけど今日終結論がでた

1ブクマしかついていないエントリがあって、「お、これはホッテントリに乗せたいな」っておもったときは必ずツッコミどころがあるブコメをつける。

わざとツッコミどころをつくることによって3ブコメツッコミをするため3ブクマになりホッテントリになる。

2018-01-31

麻原彰晃ってやっぱり詐病じゃなかったんじゃね?

今って、オウム裁判がすべて終結して、いつ信者らの死刑執行されてもおかしくない時期なわけじゃん?

死刑囚判決が出てから今日までの期間の長さを考えても、やはり明日執行されても全然不思議じゃないわけだ。

麻原彰晃は今、拘置所で頭がおかしくなっている、あるいは頭がおかしくなっているふりをしているわけだが、詐病だとしたら、自分寿命を伸ばそうと考えて新しい証言をはじめてもおかしくないんじゃないだろうか。

少なくとも俺が麻原だったら絶対そうする。

にもかかわらず麻原は狂っているわけだから、やはり詐病ではないんじゃないか

拘禁反応で本当に頭がおかしくなってしまったんじゃないだろうか?

だとすれば、まだ真実を語っていない麻原彰晃を、治療もしないで処刑するのは法治国家としてどうなんだ?

麻原彰晃のほかに青春オウムに捧げてしまったがために死刑判決を食らってしまった哀れな12人の信者も同時に死刑にするわけだぞ。麻原が何か喋れば判決だって変わるかもしれないのにもかかわらず。

ふざけたテロリストは早く処刑すべきという意見は大いに共感できるが、だからといって法治国家たる日本が、このまま麻原を処刑していいのか?

2018-01-23

勝利キス

綺麗事を抜きにすると、殺人には「良い殺人」と「悪い殺人」の2種類がある。

から73年前、日本原子爆弾が投下されて、軍人ではない一般人大量虐殺された。

一般人大量死によって戦争が終わり、戦勝国の人々は喜んだ。

彼らもみんな知っていたはずだ。敗戦国では一般人原爆10万人以上殺されたことを。

憎しみが結実した結果だ。

それでも、喜んだ。

それが人間の本性なのである

 

人間には、2種類の人間がいる。

  1. 人を殺して喜ぶ人
  2. 人を殺して悲しむ人

前者はもっと人を殺したいと思い、後者はもう人を殺したくないと思う。

今この瞬間も、世界各地で紛争を巻き起こしている国々がある。

彼らは、間違いなく前者である

彼らは、建前を本音を使い分けているが、本音では人殺しが良いことだと思っている。悪いと思っているなら、そもそもやるわけがない。

 

他人に騙されないためには、その人の言ってることではなく、実際にやっていることを見る必要がある。

殺人に良いも悪いもあるものか!基地外どもめ!

 

勝利キス』(V-J Day in Times Square)とは、写真家アルフレッドアイゼンスタットが1945年8月14日撮影した、看護婦と水兵がキスをしている瞬間をとらえた写真である

この日、枢軸国陣営最後まで残っていた主要交戦国である日本ポツダム宣言受諾がアメリカ合衆国民に伝えられ、大衆タイムズスクエア第二次世界大戦終結を喜び合っている中で撮影された。

作品名には“V-J Day”(対日戦勝記念日)と入っているが、公式対日戦勝記念日と捉えられている日本降伏文書調印日1945年9月2日撮影された写真ではない。

作品は『ライフ1945年8月27日号の誌上で発表された。

2018-01-05

世代

1920年代1930年代まれ

戦前世代

青少年期に日中戦争太平洋戦争体験し、1920年代まれ徴兵経験する。

終戦時の年齢は6歳から25歳。

高度経済成長期(1954-1973)には15歳から53歳

安定成長期(1973-1991)には34歳から71歳。

バブル時代(1986-1991)には47歳から71歳で管理職および経営トップを担う。

定年(60歳)は1980年から2000年まで。

現在は80代・90代。

バブル時代総理大臣を務めたのは中曽根康弘(1918生)・竹下登(1924生)・宇野宗佑(1922生)・海部俊樹(1931生)。

それ以降も小泉純一郎就任まで、1920年代1930年代まれ総理大臣が続く。

1940年代まれ

1960年1970年安保闘争ベトナム戦争に対する反戦運動1960年代後半に過激化した学生運動などを大学体験した「全共闘世代」。

1940年代後半生まれ戦争終結による第一ベビーブームで生まれた「団塊の世代」。

高度経済成長期(1954-1973)には5歳から33歳で、主に青少年期を過ごした。

安定成長期(1973-1991)には24から51歳。

バブル時代(1986-1991)には37歳から51歳。

定年(60歳)は2000年から2010年まで。

現在は70代。

歴代首相では、麻生太郎(1940生)・小泉純一郎(1942生)・菅直人(1946生)・鳩山由紀夫(1947生)。

1950年代まれ

上の世代反面教師政治的無関心が増えた「しらけ世代」。

1950年代前半生まれ団塊から引き続き人口の多い「ポスト団塊」。

1950年代後半生まれ人口の少ない「谷間世代」。

高度経済成長期(1954-1973)に幼少期・青少年期を過ごした。

安定成長期(1973-1991)には14歳から41歳。

バブル時代(1986-1991)には27歳から41歳。

定年(60歳)は2010年から2020年まで。

現在は60代。

歴代首相では、安倍晋三(1954生)・野田佳彦(1957生)。

1960年代まれ

従来とは異なる感性を持つとされた「新人類」。

1960年代前半生まれは引き続き「谷間世代」。

1960年代後半生まれバブル時代就職した「バブル世代」。

幼い頃からマンガアニメゲームバラエティ番組洋楽などに親しんだ「元祖サブカル世代」「オタク第一世代」。

高度経済成長期(1954-1973)に幼少期を過ごした。

安定成長期(1973-1991)には4歳から31歳。

バブル時代(1986-1991)には17から31歳。

現在は50代。

1970年代まれ

バブル崩壊後の不景気就職した「就職氷河期世代」「ロスジェネ」。

1970年代前半生まれは、団塊の世代による第二次ベビーブームで生まれた「団塊ジュニア」。

安定成長期(1973-1991)に幼少期・青少年期を過ごした。

バブル時代(1986-1991)には7歳から21歳。

現在40代

1980年代まれ

出生率の低下が問題となりはじめた時期に生まれた「少子化世代」。

1980年代後半生まれは、脱・詰め込みの教育を受けた「ゆとり世代」。

ただしゆとり教育のもの1980年から施行されている。

安定成長期(1973-1991)に幼少期を過ごした。

現在は30代。

1990年代まれ

物心ついた頃からPCインターネットが普及していた「デジタルネイティブ」。

ゆとり教育を受けた「ゆとり世代」、および不景気下で育ったために無欲と言われる「さとり世代」。

現在20代

2018-01-01

2018年~2030年予言

2018年

2019年



2020年

2021年



2023年

2024年

2027年

2028年

2030年

2017-12-28

日本再興戦略

はじめに

 昭和20年大東亜戦争終結以来、我が国は急速な復興を遂げ、GDP換算で世界第2位の経済国家となった。他方で、アメリカ合衆国米国)を中心とするGHQによって拙速に作られ、我が国民の総意を反映しているとはおよそ言い難い憲法を保持することにより、国民精神の十全な発揚を伴った発展は掣肘を受けた。その結果、近年では共産党政権一党独裁国家である中華人民共和国中国)の経済成長に比して我が国経済の成長速度は鈍化し、世界第3位の経済大国という地位に甘んじている。拡大する経済力を基盤とした中国軍事的拡張と、各地での侵略行為は留まるところを知らず、国際秩序の安定上、予断を許さない状況が続いている。

 今こそ、軍事的圧力を背景に押し付けられた借り物の秩序から脱却し、我が国独自政治・経済社会的秩序を打ち建てる時が来ている。帝国主義的な拡張路線にひた走る中国ロシア凌駕し、我が国民がその潜在力を十全に発揮し、我が国未来永劫にわたって繁栄を続けるための基本的条件は、古来より連綿と受け継がれたわが国独自精神文化に立ち戻り、それ基づく政治・経済社会へと変革を成し遂げることにある。以下ではこうした方針に基づいた変革のあらましを記述し、現在に至るまでの進捗状況について述べる。

政治社会

 現行憲法に起因する政治社会制度上の根本的な問題は、国民主権あるいは民主主義の名の下に、収拾のつかぬ意見の多数性がいたずらに尊重され、急を要するあらゆる変革への掣肘となり、かえって衆愚政治に堕していることである。したがって、憲法改正して大日本帝国憲法天皇主権に立ち戻り、国民の強固な統合を図ることが最も枢要である。この目的に照らしてみれば、基本的人権結社の自由信教の自由制限を受けることは当然である。引き続き憲法改正議論を提起し、我が国伝統的家父長制に基づいた国民統合を進めねばならない。

 大東亜戦争終結時、GHQにより天皇制廃止議論が起こり、その方向で新憲法が起案された。先代天皇連合国最高司令官マッカーサー元帥と面会し、象徴としての天皇制存続を取り付けることに成功した。天皇主権国家が次に戦争をひきおこし、他国国土占領される事態に至った場合万世一系天皇家は確実に廃絶されるという教訓を、この経験天皇家に与えた。

 今上天皇はこの教訓を遵守し、天皇主権憲法へと改正を進める論議が起こるにあたって、自らの退位によってこの流れを断ち切ろうと試みた。しか象徴天皇制下において、このような越権行為断じて許されるものではない。天皇象徴となった現在、新憲法下で天皇主権意味するところは、天皇に助言を行う内閣主権であり、ひいては、内閣の長たる内閣総理大臣主権でなくてはならない。こうした主権移譲が円滑に行われるよう、憲法改正議論は続けていかなくてはならない。

 現行憲法下での平等は機会の均等を国民保障する根拠となったが、これはかえって我が国の発展を妨げることとなった。国家が永続的な発展を続けるには、強いものさらなる発展を続けることが、より合理的である。したがって、豊かなものさらに豊かに、強いものさらに強くなるよう、あらゆる方面において既存の有力家への支援を一層拡大することが枢要である

 進捗度: 順調に推移している。

経済

 イノベーションとは畢竟、知的金銭的、社会的な多様な資本の集約を要する。資源の限られたわが国において、すでに成長を遂げた企業への支援継続することが最も合理的である税制労働法制の改革はこの路線に沿って行われなければならない。

 強いものさらなる発展を続けることが合理的である以上、国民の間に所得によって階層分化が生じることは必然である低所得者納税額高所得者に比して低いため、利用可能福祉サービスを減らすことが合理的である福祉サービスの削減について合意を得るためには、強いもの努力によって強くなったのであり、弱いものはみずから怠惰からそうなったのであり、自己責任であるという当然の理路について、国民により一層の教育を図る必要がある。

 進捗度: 順調に推移している。

科学技術

 科学技術国家経済的軍事的発展を支え、国家威信を高めるものでなければ、その存在意義を持たず、財政的援助を受ける必然性がないことは論を俟たない。したがって、産業への応用可能性が最も高い分野に集中的な投資を行い、投資正味現在価値に対する監視を強め、投資判断組織の改編は迅速に行うべきである

 我が国独立独歩中国およびロシア軍事的に対抗するためには、軍事産業の育成が急務である。したがって、大学等の高等研究機関において軍事研究への投資を拡大し、軍事産業の発展に必要技術および人材の育成をさらに進めるべきである

 大学における学問の自由は、天皇主権国家の発展を妨げないかぎりにおいて認められる。国立大学については財政上、人事上での国家の関与を一層強化し、国家経済的軍事的発展へ大学が確実に資するよう政府は導かねばならない。

 進捗度: 順調に推移している。



平成29年12月28日改訂

内閣府では本戦略案に関するパブリックコメントを受け付けています

2017-12-17

anond:20171217141731

けもフレ問題終結たつき登板以外ないでしょ?

みんな飽きて去っていったのを収拾といわん。

あと、やはり佐倉色告発の影響もあるけど、そういう体質はあるよなと。

2017-11-25

anond:20171125172120

デミングが伝えた品質管理机上の空論ではないと朝鮮戦争特需工場がフル回転して証明されこれで食っていけると勢いづいた

んで冷戦終結までは日本アメリカ庇護下で他の同盟国らよりも優遇されて特別扱いされていた

2017-10-11

[]原作綾辻行人 / 漫画清原紘Another」全4巻

読む前に知ってたこ

アニメになってる

いとうのいぢキャラデした

・「アナザーなら死んでた」という言い回しがある

階段から落ちて雨傘につきささる死に方がある

うーん・・・合わなかった

原作を読んでいなくても、漫画としてのクオリティが高いこと、原作をうまく漫画化してるであろうことがうかがわれるって意味ではかなり質が高いコミカライズだとは思う

4巻でコンパクトにまとまっててアニメ全部見るよりも手軽に楽しめた

でも面白いかと言われるとうーん・・・

ずっともやもやしたまま人が死んだりして、結局謎もそういう現象のままってことみたいだし

死者がわかってもふーんでしかなかったし・・・

一応主人公がかかわる事件終結したけどこれからも同じような事件は続いてくんだよね

なんとなく漂流教室的な閉鎖空間でのバイオレンスパニックみたいなの想像してたから、ホラーミステリーちょっと拍子抜けした

最初眼帯して意味ありげな話する中二病のリッカみたいな子が中二病しか見えなかった

なんとなく6番目の小夜子みたいな話だった

あとひぐらしっぽいとも思った

ホラーミステリーはなんとなく合わないなあ

リング系列面白かったし好きだけど(ループまで含めても好き)

単純に綾辻キライってのも偏見助長してるのかもだけど(どんどん橋、落ちた読んで大嫌いになった。館シリーズは読んでない)

赤沢さんのアニメデザインが好きだったけどそこまで出てこなかった気がするので残念だった

2017-10-10

https://anond.hatelabo.jp/20171010092421

あれを終結宣言降板宣言と読み取れてない人が大勢いるのは怖いよね

国語力どうなってんだ

2017-10-09

[] #38-7「危ないアニメ

====

「くらえ、チョウナ・ブーメラン!」

「おい、シロクロ! やめろよ。投げるな」

「なんでだ。人に向けて投げてない」

「人に向けて投げなくても危ないだろ!」

「え? なんで?」

「投げること自体が危ないって言ってるんだ!」

「じゃあ、何を投げればOKなんだ」

「何も投げるな!」

「随分な話だな。そこまでの権限はさすがにないだろ」

「うわ、急に正気に戻らないでよ」


====

「こうして問題は意外な形で終結し、今でも『ヴァリオリ』の登場人物たちはこれまでと変わらない武器を持っているってわけさ」

父の話に俺は疑問を投げかけた。

それは別の表現スケープゴートにして、問題ウヤムヤにしただけだ。

根本的な解決はしていない。

「息子よ、逆に聞きたいんだが、“根本的な解決”って何だ」

父にそう返され、そりゃあ……とまで言ったところで、ふと口をつぐんだ。

そもそも何をどうすれば、どこまでやれば解決して、そしてそれが本当に正しいことなのか、或いは間違っているのか。

それらを的確に判断できるような、普遍的物差しが俺にはなかったからだ。

いや、恐らくほとんどの人間はないのかもしれない、って言いたいのか。

「息子よ、覚えておくといい。問題ってのはな、それ自体問題ではないんだ」

父の言葉に、俺は首を傾げる。

問題にされない限りは解決もしなくていいってことだろうか。

「この界隈の『検閲するかどうか』っていう最終的な判断は、総意によって決まっていると思われがちだ。だが実のところ、多くは個々人が決めるしかないことだったりする」

「そうじゃないの? だから各々が議論をして、模索していこうってなるのかと」

「その答えじゃ観念的すぎる。しかも、それはプロセスの話だろう。俺たち作り手にとっては何も言っていないのと同じだ。答えを迫られたときにどうするか。それが重要なんだ」

「それで表現を変えたくないって答えを出した場合、どうすればいいのさ。ゾーニングとかレーティングとか?」

「それは妥協案に過ぎない。結局それらの基準だって漠然としている所が多いだろ」

じゃあ、どうすればいいんだろうか。

ますます父の言いたいことが要領を得ない。

「つまりな、こういう番組は案外“上手くやっている”ってことさ」

含みのある言い方に、俺はその意図を読み取ろうとする。

そして、ふと思い至る。

確証はなかったが、俺は恐る恐る尋ねた。

もしかして、その入浴シーン意識を向かせてウヤムヤにしたのは、武器だとかよりもっと問題のある表現を隠すため?」

父は笑いながら、淀みなくこう言った。

「はは、そんなわけじゃないか

俺の指摘がなんであろうと、そう答えるつもりだったんだろう。

しかしたら俺たちが気づいていないだけで、あのアニメには“問題にならない問題”が他にもあったりするのだろうか。

その答えに迫られたとき、俺はどう言えば“問題ない”のだろうか。

そして、それは一体誰が、どう判断すれば妥当なのだろうか。


俺は父にもうひとつ尋ねた。

「結局、父さんはどう思っているのさ。彼らのクレームはくだらないと思っているのか、汲み取るべきところもあると考えているのか」

「息子よ、物事は0か1かじゃないんだ。YESかNOだけではないんだよ。善良な意見に耳を傾け、頷きながら、暴力的性的低俗表現をし続ける。本当の意味での“自由”はそういうことなんじゃないかな」

そんなテキトー大丈夫なのだろうか。

俺が言い表せないモヤモヤとしたものを抱えていると、弟の声がテレビのある方向から聴こえる。

どうやら『ヴァリオリ』を観ているようだ。

「ユーマ・フォーリングホース~」

主題歌を口ずさんで楽しそうだった。

なんだか腑に落ちないところはあるが、弟が以前のように楽しんで観られるのなら、まあ良いかってことにしよう。

……というか周りの熱気に煽られただけで、俺自身は元からどうでもよいってスタンスだったのを思い出した。

(おわり)

2017-10-08

https://anond.hatelabo.jp/20171008001338

シリーズ言うても時代を超えて観られるのはファーストぐらいだしな。そのファースト冷戦終結した今観ると、かなり色あせてしまった。

ただ冨野テーマ(主にイデオンに描かれた)はエヴァに承継されてるし、それが楽しめているのであればそれはそれでいいのでは。

レイプ犯」不起訴相当 第2、第3の詩織さんが出る

詩織さん準強姦容疑事件 検察審「不起訴相当」の不可解

詩織さん「元TBS記者の準強姦疑惑」はまだ終結ではない。検察審査会の「不起訴相当」が民事で覆る可能

http://blogos.com/article/248375/

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/214254/2

http://wezz-y.com/archives/50316/2

小学校同級生を思い出すし詩織さんには民事で勝って頂きたい

2017-10-03

https://anond.hatelabo.jp/20171003000806

死者の占有につき強盗罪説が当罰性を重視しすぎていると批判され論外なのはわかるが、占有離脱横領説が形式的すぎると批判され、通説にならないのはおかしいだろ。だって死者の占有存在しないというのが一般論理であって法律上も認めるしかない理屈なのに、形式的もクソもない。そもそも占有権という法概念を死亡とともに終結するものとしているのが社会通念なのに、占離ではなく窃盗罪になるというのが、普通理屈から言っても無理すぎ。判例通説は、犯人との関係時間的場所的に接着した死者の占有保護するのが法の目的にかなうとか言ってるが、窃盗罪にそんな目的があるのかどうか怪しいし、そもそも法の目的以前に、占有は死とともに消滅するという法論理を守るのが先。ということでこの判例通説は普通の法論理から言っても滅茶苦茶で、強いて言えば、占有が死とともに喪失されるのを原則とし、その例外を作り出した構成を、法の目的うんぬんで誤魔化したものしかいえない。

2017-09-23

テレビ朝日 報道ステーション 「憲法学者に聞いた~安保法制に関するアンケート調査の最終結果」

1.砂川最高裁判所判決は、集団的自衛権の発生根拠とはなり得ない。この判決は、駐留米軍憲法9条2項に定める「戦力」に該当しないことを明らかに判決です。判決文に出てくる「国家固有の自衛権」は、個別的自衛権のみを指します。そもそもサンフランシスコ講和条約締結と同じ日に結ばれた旧日米安保条約では、「日本国は、本日連合国との平和条約署名した。日本国は、武装を解除されているので、平和条約の効力発生の時において固有の自衛権行使する有効手段をもたない」ことが前提となっています。そこで、日本安全をもっぱら米軍に頼るという占領政策継続が、日米間で合意されたのです。

2.平和安全法案は、戦争権限である日本国相手国が、開戦の通告(所謂宣戦布告)をした場合日本政府は、戦争状態に入ります。その場合日本政府は、どのような対応をとるのでしょうか。外務省天皇対外的国家元首として扱っていますが、戦時における天皇役割は、現行法上、不明確です。場合によっては、皇室に累が及ぶことがあります。この点についても、政府説明をすべきでしょう。

3.平和はあるものではなく、人知によって作るものです。「日本国には、戦争オプションはない」ということ憲法9条は示しています国際紛争は、一切、日本人の叡智でもって解決されなければならないというのが根本です。暴力によって解決された事柄は、暴力によって、また覆されます現代社会日本人仕事は、「平和が2世代も続けば、このような豊かな社会が実現するのだ」ということを世界の人々に伝えることだと思います

4.大学教師として。二度と学園から学徒を出陣させてはなりません。一憲法学徒として、教室から平和憲法改正問題を説き、人間幸福な条件を学生と共に学び続けたいと思います。それが、平和享受した私の世代の、若人と未来世代に対する責務だと思います

テレビ朝日 報道ステーション 「憲法学者に聞いた~安保法制に関するアンケート調査の最終結果」

東京経済大学現代法学部教授加藤一彦氏の見解

2017-08-31

ただの人体実験データ取りたかっただけなのに戦争終結必要だったみたいな

ミミズバーガー都市伝説みたいなことを国家レベルで教え込んでるからすごいよな

真実強者しか作れない

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828164232

から「辞退したほうがいいだろう」という最終結論が一緒になるんだよ。

2017-08-15

終戦の日お盆関係があると思ってるのは俺だけじゃなかったんだな

あの年の夏、英霊がやってきて戦争終結し、死んだ人たちの精霊あの世に帰った、みたいな

2017-08-12

様々な文明が混在する火星歴史統一たかった

古代

19世紀6月

ロンドン南西ウォーキング付近に巨大な円筒が墜落。15日間の戦闘の後、微生物によって火星人は全滅する (宇宙戦争)

1958年

米国探査衛星ヴァイキング1号」が火星に到達。生物らしき影(BETA)が映った画像データ地球送信される。後に軌道から観測により火星全体に生息していることが確認される(マブラヴ オルタネイティヴ)

1972年

アポロ計画最中に月で地球火星を繋ぐ古代文明遺産ハイパーゲート」が発見された。地球レイガリア博士を中心とする調査団を火星派遣する。その後、火星古代火星文明テクノロジーアルドノア」が発見される(アルドノア・ゼロ)

1973年

ソビエト連邦打ち上げ探査機マルス3号が火星に着陸する。

1973年

アメリカ打ち上げバイキング1号が着陸し、火星表面の映像地球に電送する。

1976年8月10日

ドラえもん火星にあるコケ進化加速ダイヤルを最高にセットした「進化放射線」を当て、10億年分進化させて生物を作り出す。

進化した火星人地球UFOでやってくるが汚れた地球と野蛮な地球人危機意識を感じ、火星を捨て他の惑星移住する(ドラえもんハロー宇宙人」)

1996年10月3日

人類地球を飛び出し火星進出。蒼いSPTレイズナーを駆る少年アルバトロ・ナル・エイジ・アスカ人類が接触(蒼き流星SPTレイズナー)

2014年

火星皇女であるセイラムパレード中にテロリストに襲撃される。

19ヵ月後、ヴァース帝国月面基地地球連合軍が総攻撃をかける。地球火星の和平が宣言され戦争終結(アルドノア・ゼロ)

2018年

地球は異星との交流が進み、国際連合ならぬ星間連合にも加盟して、多くの惑星から観光客がひっきりなしに訪れる一大観光惑星となっていた(漫画版21エモン)

2039年

NASA調査隊が火星のタルシス台地で異星文明遺跡発見し、突然現れた地球外知的生命体タルシアンに全滅させられる(ほしのこえ)

2071年

宇宙開拓時代を迎えた人類太陽系内に生活圏を広げており、悪化する治安への対策として、指名手配犯を捕まえる賞金稼ぎ、いわゆる「カウボーイ」たちが活躍している(カウボーイビバップ)

2075年

人類宇宙開発を進め、火星には実験居住施設もあり、星野八郎太が宇宙ゴミを拾っている(プラネテス)

2077年

品種改良された苔とゴキブリを使ったテラフォーミング計画が開始(テラフォーマーズ)

2165年?(宇宙世紀0120年?)

ジオン公国の残党である火星独立ジオン軍オールズモビル』が蜂起。翌121年、第13独立機動艦隊火星に到着。最終的にオールズモビルは、自らが使用した秘密兵器反動に自らの基地が耐えられなかった為に自滅(機動戦士ガンダムF90)

2196年

機動戦艦ナデシコ発進。翌年1月火星へ到着(機動戦艦ナデシコ)

2201年

8月9日、「火星後継者」が蜂起。8月20日ナデシコC、火星極冠遺跡上空にボソンジャンプシステムを掌握。「火星後継者降伏。(機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-)

2300年代

火星テラフォーミングされ水の惑星となり、アクアと呼ばれていた(AQUAARIA)

2599年

火星ゴキブリ駆除・清掃するために地球を発った宇宙船バグズ2号の乗組員15名は、火星にて異常進化を遂げたゴキブリテラフォーマー」の襲撃に遭う(テラフォーマーズ)

2620年

アネックス1号によって小町小吉艦長とする計100名の乗組員が火星に送り込まれる(テラフォーマーズ)

3005年

7世紀ぶりに火星への有人飛行を成し遂げた人類。水も酸素もない、廃墟と化したかつての入植地において、宇宙飛行士達は一人の女性発見する(BIOMEGA)

年代不明

終わり

火星古代文明多すぎ。テラフォーミングされすぎ。地球と戦いすぎ。

https://anond.hatelabo.jp/20170812074209

戦争がなかった時代ですが?

具体的に言うと、1683年の島原の乱終結から明治維新まで戦争が一切なかった

きみは戦争地震みたいなもので緊張が高まって積み重なっていずれ起きるというが、そうではない例として出しただけですが。

ましてや、今のは「わざと政権側が国内問題を外に逸らすために煽ってるだけ」

ガン無視するのが一番。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん