「会いたかった」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 会いたかったとは

2019-06-16

地方だけど声優に会いたい

昨日から、落ち込んでいる。

とある声優のことを10年くらい前から好きだった。数年前は東京学生をしていたけれど、お金時間もなくて、というよりそこまでの熱意がなくて、声優イベントには片手で数えるほどしか参加したことがなかった。遠い席。目が合ったと思ったことはない。主にアニメを見たりラジオを聴いたり、連載しているコラムを読んで満足していた。

就職を機に地方都市に住み始めてから数年。

声優イベントなんて東京しかやってないことに気づく。分かってたはずだけど、こんなに地方にチャンスがないとは。東京に住んでいたときに行っとけば良かった。

と、今まで思ってたから、びっくりした。

昨夜、今週のジョジョ良かったな、いろんな人の感想が見たいなと思って何気なくツイッター(日頃全く使っていない)を開いて、何気なく好きな声優ツイートを遡って読んでいたら、先週、来ていた。この地方都市に来ていた。

何事かと思って調べると、先週イベントがあったらしい。会場は家から歩いて行ける距離チケットは当日整理券を配布するタイプのもの。行けたはずなのに。一週間前にこのイベントを知っていたら、と落ち込んだ。

キャパ100人ちょい。こんな近くで見られるチャンスが今後あるだろうか?

どうやってみんなイベント情報を手に入れているのだろう。悲しい。こんなチャンスもうないかもしれない。東京に行けばイベントがあるのは分かってる。結婚して、子どももいて、何なら2人目妊娠中だから、そう簡単には行けない。

会いたかった。肉眼で姿を見たかった。イヤホンを通さずに声を聴きたかった。後悔。どうやったらイベント情報が分かるのだろう。本人は宣伝するタイプではない。ツイッターファン仲間を探すしかないのか?

2019-06-14

初めて浮気した。

日曜日、初めて浮気した。といっても高級ホテルランチブュッフェに行ってその後ちょっと周辺を散歩しただけで、相手にはその気なんて全くないだろうけど。でも僕は相手のことがまだ確実に好きだった。

相手には一年半くらい前に告白してフラれてる。今回のはフラれた後初めてのデートだった。相手デートだとすら思ってない可能性が高いことはわかってる。また会いたいなーでも相手も気まずいかもしれないし嫌だよなーとか考えながら、勇気を出して、でも会ってくれない前提で、GW最終日に帰省してたのかー会いたかったー的なことをツイッターリプライで送ってみた。そうしたら六月に僕の地元に来る予定があったらしく、その前ならと少しだけ会うことになった。

相手大学部活の同期で、一年半前はまだ大学院生だった。学部卒業銀行就職した僕は、泥臭い営業のおかげで少しだけ度胸が身についていて、卒業後に相手環境が変わって新しい出会いが待っていることに耐えられなくなり、人生で初めて女の子ちゃん告白した。死ぬほど緊張した。というか夜デートして一緒に酒飲んで、結局告白できずに、翌々日また呼び出してようやく告白できた。でフラれた。理由は色々教えてくれたけど、フラれた事実以外はよく理解できなかった。多分今までの自分の行いのせいだと思う。

その年の秋頃、今の彼女東京で二人で飲む機会があった。今の彼女大学部活の同期。話を聞いてたら次の日も午後から暇らしく、丸の内観光したいと言っていたので、ちょうど勤務先があって詳しかたから案内した。その時に僕に大人っぽさを感じたらしく、今年の年初に付き合い始めた。今の彼女のことを好きになったら好きな人のことを忘れられると思ったから僕から告白した。この時は一切緊張しなかった。でも今の彼女はとても子供で、一向に好きにはなれなかった。

浮気相手とのデート当日は何気ない話をして終わった。時間ってこんなに一瞬で過ぎていくんだね。会話の内容は本当にほとんど覚えてない。

デートに行くかは実際結構迷った。前の彼女浮気された挙句フラれたこともあるし、高校生の頃に好きになった女の子彼氏がいることを隠されててかなり傷ついた経験もあった。でもデートには行った。決め手になったのは今の彼女に聞いた浮気範囲で、彼女言葉を借りると相手の家に行ったり自分の家に呼んだりしたら浮気らしい。僕の中では相手に嘘をついたり言うべきことを隠したりごまかしたりしたらもう信頼関係毀損してるってことだし浮気みたいなものだけどね。だから今回のデート彼女にとっては浮気じゃなくても僕にとっては浮気なんだよ。

今日、今の彼女に別れを伝える予定。

2019-05-12

学生時代お世話になった人が辞めたらしい。

というか、他県へ移った。

近々ここは辞めるんだろうなって分かっていたけれど別れの挨拶さえ出来ないのは何というか、心残りがすごい。

自分語りになるが、学生の頃はとにかく家にいるのが辛かった。

からそれを忘れるかのように研究に没頭した。よくあるやつ。

研究以外でも当時不安定だった自分相談にいつものってくれてとても助けられた。

からせめてお礼を言いたかった。

もうあの頃のように死にたくはなっていないし、人間らしい生活を送れていると。

だがあまりにも当時、自分の弱さを晒け出しすぎてメンヘラだと思われていそう。

から気軽に連絡が取れない。

研究してたことに関する報告とかで卒業後に何度かメールはしたが、返事はない。

まりそういうことだ。

せめて他へ行く前に直接感謝を述べたかった、元気な姿を見せたかったというのは自分の我儘で、自己満足に過ぎないというのは分かっている。

次の勤め先も分かっているが、そこまで行くのは執着が恐怖に捉えられそう。

分かっている。まともな人間だと思われたいか絶対にしない。

から勢いで最後会いたかったメールしてしまわないように、ここに吐かせて頂いた。

本当にただの独りよがり

あなた幸せを願っている。

からもう自分と関わらない方が良い。面倒な奴に執着されていると思われないためにも

あなたのような生き方をしたかった。

2019-05-06

若手俳優Sくんに関して、闇落ちしかけたやばいオタクの手記

ワンクッション。

俳優Sくんと私との出会いと私の思いを綴っただけです。各方面配慮はありません。

登場する友人とはリア友で、Sくんファンでもありますが最推しは別の俳優さんです。彼女に頼まれ、この文章を公開することを決断しました。名前や日付は操作していますが内容は事実です。もう一度言います、各方面配慮はありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年10月7日

普段そんなにテレビを見ない私が偶然目にしたのは、某芸能事務所若手俳優グループ結成記者会見だった。なにこれ?私のタイプイケメンがいっぱい並んでるんですけど?!とTwitterで呟いたところ、友人からLINEが飛んできた。「それ私の推しいるんだけど、今度の初イベント行かない?」なんかよく分からなかったし知らない世界だったが、彼女の誘いならと同意した。

事前にネットで調べて、メンバー確認した。舞台特撮に出ている人気俳優さんもたくさんいたが、私にとっては知らない俳優さんばかりだった。ただ顔写真を眺める中で、すごく顔がタイプ俳優さんがいた。S、と名前があった。デビューしたてで実績はないようだが、なぜかフロントメンバーにいた。彼をチェックしてみるかと軽い気持ちで、私は友人と共にグループの初イベントに臨んだ。


2017年12月10日

イベント当日。Sくんは慣れていない様子で、ほとんど喋らなかった。先輩の俳優さんがいっぱいいたからかもしれないが、マイクのないところで仲のいい俳優さんと話したりしていて、あまり前に出ることはなかった。こういうの好きじゃないんだろうか。芸能人向いてないんじゃないだろうか。そうとさえ思った。正直、あまり印象はよくなかった。

その日は終了後にハイタッチ会があり、私はSくんのターンで思い切って声をかけた。「めちゃめちゃイケメンですね!」時間も短かったし、そんなようなことを言ったと思う。彼は苦笑いのような微妙な表情を浮かべた。ただそれだけのことだった、彼だってデビューして初めてのイベントで慣れていなかっただろうし疲れていたのかもしれない。私の声のかけ方がいけなかったのかもしれない。でも私はすごくショックだったし、怖かった。


2018年1月28日

つの間にかグループファンクラブに入っていた私、友人に連れられ2ndファンイベント。Sくんは前回よりも慣れてきた様子で、笑顔が見られた。先輩俳優との絡みも増え、特技のギターや歌の披露も前回より緊張が少ないように見えた。

そして客降りの時だった。隣りの友人が手を振ったとき、Sくんはこっちに手を振り返してくれた。2人でびっくりしたし、すごく嬉しかった。だが私は前回の恐怖が拭えず、ハイタッチ会では彼に何も声をかけることができなかった。


2018年3月18日

そして3rdファンイベント事件はおこった。よくあるオタク勘違いだよと言われるかもしれない。でも少なくとも私と友人の2人の中では確信している大事な思い出だから、許してほしい。

それはサインボールを客席に投げ入れるコーナーだった。私達は運良く割と前方の席で、運良く斜め前辺りにSくんが立った。私達はSくんに手を振った。Sくんは私達を見てくれた。そしてこっちに向かってボールを投げてくれた。軽いボールは惜しくも私達から少しズレたところに落ちた。ドンと響くような悲しみをこらえSくんの方を見ると、彼は私達に向かって、ごめんねというように手を合わせた。私はボールを取れなかった悲しさよりも、嬉しさで泣きそうだった。もちろん彼は私達のことなんか覚えていないだろうけど、私にとってはあの1stの彼がここまでしてくれたことが感激だった。

その日のハイタッチ会で、私はまた思い切って声をかけた。「めちゃくちゃかっこいいですね!応援してます!」彼はありがとうと、今度はさわやかな笑顔を返してくれた。


その後もSくんの初舞台となるグループ旗揚げ公演を見に行ったり、(事務所のやり方が最悪で密かにボイコットしたこともあったけど)ブロマイドやグッズを買ったりした。だが無名の彼の露出は多くなかった。彼はSNSをあまり更新しないタイプだったし、私はもっといろいろなSくんの姿を見たかった。早く現場でSくんに会いたかった。早く売れて有名になってほしかった。

そんな中で発表されたのが、とある人気2.5次元舞台への出演決定だった。本当に驚いた。原作ほとんど知らなかったが、彼の役が人気キャラであることくらいは知っていた。発表のときにみんなが「誰?!」となっているのを見て、「見てろよ」と私はニヤニヤした。

それから必死原作勉強してチケットを探した。運良くお譲りいただけて公演を見たとき、あのSくんがこんな大きな舞台で輝いているのがとても嬉しくて誇らしかった。歌の上手いSくんの声がイベントホールではなく劇場に響くのがとても嬉しかった。iTunesCDで彼の歌を聞けるのが、雑誌に彼の名前と姿が載るのが、とても嬉しかった。


2019年4月13日

Sくんは続編の公演へも同役で出演が決まっていた。最速先行もFC先行も落ちて伝手をたどり、友人と2人、なんとか劇場にたどり着いた。だが観劇の前にもまた戦場だった。ランブロ文化は滅びろ。人気キャラを引き当てても、彼演じるキャラブロマイドとの交換がとにかく見つからない。選べるタイプのグッズもまず彼のキャラ完売うそだろ。比べるのはあれだが、原作ではもう一人のキャラの方が人気だった。そのキャラを演じる俳優さんも、Sくんより歴もファン数も圧倒的に上なはずだった。私は既に泣きそうになりながら野口英世を羽ばたかせた。

もちろん劇はとても楽しかったが、ここでは感想を省かせてもらう。

最後の客降りだった。Sくんは客席に降りずにステージ上だった。そして私は彼が板の上から最前列に紙吹雪を振りまくのを見た。私は3階席で泣いた。彼がとても遠くなってしまったようで、堪えきれなかった。お芝居を見にきたのであって、こんなことで泣くのはおかしいと思った。劇場に入れなかった人もたくさんいるはずなのに泣くのはおかしいと思った。でも耐えきれなかった。

オタクとしてこんな真っ黒な気持ちになったのは初めてだった。Sくんには売れて有名になってほしいと思っていたし、思っている。でも売れないでほしいと思ってしまった。なんでこんな人気キャラ役なんだとも思ってしまった。彼が売れて人気が出ることはファンとして喜ばしいことのはずなのに、純粋に喜べなかった。そんな自分自分でショックを受けた。こんなことを思ってしまうなんて、ファンとして恥ずかしいと思った。 いやファンを名乗ったらいけない気がした。

今の私は3rdイベの思い出にすがり、デビュー最初イベントブロマイドを持っていて、初舞台初日を見たという事実を振りかざしてマウントを取りたがる、真っ黒なオタクしかない。


それでも私は、ちょっとマイペースコーヒーブラックが好きで温度低そうだけど熱いものを持っていてぱっちり二重な彼が、やっぱり好きなんだ。

アーティスト志望だったはずがなぜ2.5次元なのかという疑念もある。Sくんが本当にやりたいことができますように。心や体の調子を崩したりしませんように。いつか彼名義のCDを買える日が来ますように。そう願う気持ちだけは純粋でいたい。事務所さん頼みますよ。

それから、できれば今のところ以外の事務所でお願いします。

2019-05-01

浮気して別れることになったんだけどさ

彼女のことは本当に大好きで、いつでも会いたかったし遊びたかったのね。

でも彼女にも予定があって当然そういうわけにもいかいから、どうしても寂しい時にネット上で募集した人とチャットしたりしてたのよ。

もちろんあわよくばくらいの気持ちがなかったわけではないけど、会うつもりもなく、あくま彼女のいない間の穴埋め。

で、まあそれを見られて浮気だってなって別れるに至ったんだけど、

こんなに好きなのになんで伝わらないの、とか

好きとか会いたいも全部嘘だったんだね、とか

他の女の方が好きなら付き合い続けるの無理じゃん、とかって責められて

もちろん俺が傷付けることをしたのは理解してるし別れを切り出されても言い返せないけど、上のようなことは本当に全く無くて、聞き入れてもらえないのがただただ辛い。

小さい頃から誰かと居ないと不安になる極度の寂しがりやなのもあって、今後寂しくなったらどう対処するの?また浮気するわけ?という問いに対しても上手く答えられなかった。

みんなはこういう時どうしてるの。どうすればいいかわからん

2019-04-30

父とのラインの話

私は進学を機に家を出た

実家には父と母、姉の3人で住んでいる

20日前に

今日お姉ちゃんが早く帰ってきてうるせー。」

って父からラインが来た

父も仕事で疲れているのはわかるつもりだけど、うるせー。は余計だと思った

かに姉は、私が実家にいるときから愚痴をよく母に言っているし、うるさいと思うこともあったけど父がそんな風に言ったことがすごく悲しかった

でも何も返さない訳にはいかないか

お姉ちゃんが早いの珍しいねー」

って返した

そうしたら

「くだらない仕事の話をしていて、聞き役のお母さんが大変だ。」

こんな返信が来た

くだらない仕事の話ってなに

『くだらない仕事』の話なのか、『くだらない』仕事の話なのか私にはわからない

けれど私に送るラインももう少し言葉を選んでほしかった

前者じゃないといいな

せめて、

仕事愚痴ばかりしていて、聞き役のお母さんが大変だ。」

とかならよかった

いや、全くよくないけれど

それに聞き役のお母さんが大変って言い方もなんなの

そう思うならあなたが聞けばいいのに

あなたが聞き役になるのは無理だと思うけれど

母が大変な思いをしてるのは姉のことだけじゃないよ

だってたくさん迷惑かけてる

あなたのやることにもすごく迷惑してる

聞き取りづらいからもそもそ喋るな

お昼の予定が立てられないか休みの日の予定ははっきりしろ

思いつきで行動するな

人が楽しんでテレビ見てるのに横でブツブツ言うな

これ全部母と話したあなたへの文句だよ

話がずれてきた

わざわざ20日も前のラインのことを書いたのは明日実家に帰るから

ずっともやもやしてたけれど実家に帰る前に気持ちの整理をしたかった

ちょっとでもすっきりして父に会いたかった

このラインのことを話す気は無いし、父も悪気があったとは思わない

父にはとても感謝してる

ただちょっと言い方を考えてほしかったって、それだけ

文章めちゃくちゃで読みづらいけれど、書いてよかった

ちょっとすっきりした

この話はもう蒸し返さな

2019-04-18

祖母のこと

年末祖母が亡くなったんだけどなぜか今頃もう会えないということを実感し始めた。

葬式では周りがワンワン泣く中で涙の一滴も出なくてさ、さすがいつも感情が無いってネタにされるだけあるわって半分自虐的に思ってたんだけど違うね。もう祖母に会うことも会話することも動いてる姿を見ることもないって実感できてなかっただけなんだよね。

祖母は遠くに住んでいたか小学校の頃は毎年遊びに行ったけど中学生になってから全然行けてなくてさ。ここ数年はまた何年かに一回顔出せてはいたけど学生の頃は5年くらい会えてない時もあった。

生きてるうちに会いに行くのが一番って分かっててもさ、交通費とかケチちゃうんだよね。ほんとしょうもない。会いに行けよって昔の自分を殴りたいわ。その時はその時でギリギリ生活してたんだと思うけど。今なら親に借りてでも行けって思うね。

ただ私は孫じゃん。母はもっと会いたかっただろうなぁって思うと本当に申し訳ない気持ちになる。

うちの母は私も兄弟も小さいからってずっと家にいてくれたんだよね。専業主婦だったからずっと甘えて親がいないと何もできない子でさ。きっと祖母に会いに行きたいって何回も思ってただろうなぁ。

亡くなる前もその月に行こうとしてたんだけどちょうど引越ししてバタバタしてるからってその次の月に予定を変更したんだよね。そしたら亡くなっちゃってさ。何の病気もなかったか予測できないし仕方ないとはいえ本当に私が行ってきなよって言ってあげればよかった。

結局何が言いたいんだろうな。わからない。ただ二度と会えない人がいるっていうのが悲しい。人間から仕方ないこととは分かっているし世の中には早くに親が亡くなってしまった人だっているけど。何ならうちの母も学生の頃に父(私の祖父)を亡くしてるけど。

あぁ、だからこそ母には祖母に沢山会いに行ってほしいって思うのかな。

母は強いから、嫁いだ時にもう死に目に会えない覚悟は決めてたって言ってたけどどうやったらそんな強くいれるんだろう。その強ささえ悲しくて申し訳なくなるよ。

終わりどころが見えなくなってきたからやめる。みんな、親は大切にしよう。例外の親もいるけど、好きだと思える親を持っている人は大切にしてあげてください。

2019-01-07

会いに来てくれてたんだね

私にではないのかも知れないけど。一目会いたかったな。

でも今は無理で。ごめんなさい。

この間の投稿貴方まさかね。

でもまるで私達みたいで。

暖かくなったらまた会えるかな?また楽しく話したいな。

まだ想っている私もいて貴方にも想っていてほしい気持ちもある。

でも幸せになってほしいのは本当だからこれから

友達兄弟みたいになれるといいね

辛い時は時々貴方を思い出すしそれを逃げ場にしてるんだけど

現実に助けを求めたりはしないか安心してほしい。

あの頃は楽しかったよね。もう戻れないんだろうな。

もうすぐもっと戻れないところに行く。

でもまたいつか笑って会いたいな。

みんなで飲んだり話したいな。

思い出話に花を咲かせたい。

その時までお元気で。

絶対幸せになってよね。

2019-01-01

今年は自宅正月

親戚にも会いたかったが好かれていないし行かなかった。

正月は暇ですることもないがこういう休みもアリだな。

2018-11-01

声優ゴリ押しミリオンライブのその後

はーい、私です。名もなき琴葉P(元)です。

私が書いた文章

https://anond.hatelabo.jp/20181016153548

おかげさまで多くの人に読んでいただいているようで何よりです。

多少なりとも賛同者もいるようで嬉しい限り

https://anond.hatelabo.jp/20181031160017

私の主義主張最初文章辿っていただければいいので改めては語りませんが、

ラストアクトレス?やってしまいましたなあああああwww

まあものの見事に種田梨沙ゴリ押しじゃないっすかw

ミリシタ感謝祭のあの雰囲気新興宗教集会のものでしたねえ

まさにアイドルマスター声優ライブ声優教ですね。

「昔から決まってたもん!!種田氏は悪くない!!」とブヒブヒしょうもない言い訳をするクソ豚の声が聞こえてくるようですが

2月に復帰決定、4月に持ち歌でイベントかつセンターかつ上位報酬6月末にミリシタ1周年未来ちゃからミリシタの顔ポジションを奪取しておいてなおかつ今です。

これを優遇ゴリ押しと言わずしてなんというのでしょうか?

いい加減目を覚ましましょう、身内で言い訳して慰め合うのはやめましょう。

ミリオンライブ声優ゴリ押し新興宗教です、声優以外の要素では他マスには勝てませんと自ら証明してるのです。

それどころか「琴葉!琴葉だよ!!会いたかったよね?課金課金して!」と種田梨沙信者達に物乞いしてるんです。

その程度の価値しかなかったんです。だからたか声優1人欠けたくらいで遅れを取った、デレどころかMにすら人気でも、メディア展開でも負けた。声優しか取り柄がなくて、声優しかアピールポイントがないから声豚に媚びて後手後手の対応して、本当は切り捨てたかった種田梨沙を渋々復活させたんです。復活させないと売れないから、クレームが怖いから。

散々キャラクターを足蹴にして無視しておいてクソ中途半端タイミングで復活させたところで今更遅いですがね。

しろこんなゴリ押し田中琴葉という「アイドル」が好きでミリオンにはまり、そして去っていった人達を納得させようとしているのなら本当にタチが悪い。

あの4thの演出と同じです「とりあえず琴葉がここにいますアピールしとけばキモオタは涙流してお金落としてくれる。」というクソ運営の策略にまんまと引っかかってるだけです。所詮その程度の愛なんでしょう、紙切れよりペラペラの「担当()」です。

本気で琴葉が好きだったPはもうすでにミリシタから身を引いています

彼らは声優教の信者もの価値観に疲れ、公式から、声豚から本来の琴葉の姿、自分が琴葉に向けてきた愛情の全てを否定されて心から傷ついています。私はこの事実を少しでも形に残したいからこの文章を書いた次第です。そうじゃないと琴葉が報われないから。

うどんなにテコ入れしようがミリオンライブは沈みかけた泥舟です。もうアニメ化しようが、どことコラボしようが今より盛り上がることはないでしょう。

声がつかないその他大勢モブとして切り捨てた声優ガール(笑)あ、違ったww シンデレラガールズには1週どころか10周以上も差をつけられ、SideMからも差をつけられ、いずれシャニマスにも負けるでしょう。

来年?数年後?にはミリシタサービス終了でろくに金も落とさなかった声豚どもがまた気持ち悪くブヒブヒ言いながら「ありがとう」と言っている事でしょう。あるいは死にかけのAS組の出番が集中し、老害AS担当から目の敵にされるでしょう。

いずれにせよ、声優新興宗教未来なんかないって事です。

まあミリシタは今がヤマなんで最後祭りを楽しみたい人は楽しめばいいんじゃないですかね(笑)

この文章を含め、ミリシタの真実が多くの人に届くことを願っています

まあ、事実から目を背けたい声豚どもは全力で封殺無視するでしょうから無理矢理でも目に入れさせるだけなんですけどねwww

二次元愛したオタク怨念舐めんなよ。

追記

シャニマスにもいずれ負けると言いましたが、ツイッターフォロワー数見てるともう既にシャニマスにすら負けてますねww

これ次のアニメ化シャニマスなんじゃねえかってレベルww

いい加減気付こうよ、ミリシタに、ミリオンライブに期待してるのは声豚と頭の弱い自称ミリオンペー(笑)だけってことさ。

何回も復刻やって、まーた荒れる事必至の投票企画ネタ切れ感満載立ち回り下手くそ過ぎwww

運営してるおっさん達ですら期待してないんじゃない?

延命治療繰り返す死にかけコンテンツにジャブジャブお金突っ込んでたのちいでちゅか〜〜〜〜〜〜www

とっくに沈んでる泥舟、気づかないのは中にあるやつだけw 身内ノリって哀れだねぇ。

2018-10-17

セフレ旅行に行く

私はしがない元喪女だ。

今のところ世界で唯一私のことを異性として好きでいてくれた期間があったのは、元彼だけだ。

そう、今は別れてしまった。

その彼とはいろんなことがあった。

彼は6歳上だった。

当時は若干新幹線に乗る遠距離だった。

社会人一年目の私は交通費を出した。

そして滞在期間にかかったお金ほとんど私が出した。

段々と関係性は変わり、彼は交通費を出してくれた。

その代わり、ラブホに泊まることになったらそのお金は私。

食事代も私。

これまでより一万円ちょっと負担が減った程度。

別れる少し前、私が仕事の都合で彼の住む都内引っ越した。

彼は私と会う引き換えに私にお金を出させた。

ラブホ代全額、夕ご飯代全額、翌日着る服代、タバコ代、お金を貸したこともある。

私はそれでも会いたかった

ここまでは前置き。

こんな恋愛経験から男の人の時間お金で買うというか、夜を過ごすためにお金を払う行為に疑問を抱くことはないし、むしろ私のようなデブスと寝ていただくのであればそれが正しいと思っている。

今度セフレ旅行に行く(やっとタイトル回収)

交通費から宿泊費、ご飯代、全て私だ。

このセフレのことはほのかに好きなので、了承を得たときは凄く嬉しくて天にも舞い上がりそうなくらいふわふわしていた。

しかし予定を立てているときに言われた。

「俺、旅行ではやらないかもよ。」

は?

は??

はあ!?!?!?

なんだそりゃ!

こっちは夜の営みという労働の対価にお金を全額出しているのであって、「あなたといられたらそれで幸せなの!お金を出させて!」というわけではないのだ。

ふざけんなという叫びをぐっと堪えて、「それはできないよ。」と言った。

私はただの男友達との旅行を全額負担するほど、その男友達(?)に入れ込んではいないし、好きでもない。

彼氏ならば許した。

それは彼氏から

でもセフレは別だ。

セフレセックスありき、そこにお金を払っている。

彼氏のように無制限ジョーカーとはまた違う。

セフレはきっと私がセフレを本当に好きだと思っているんだろうな。

本当に好き。

労働の対価は喜んで払う。

でも労働しないのであれば、お賃金はあげられない。

私の感覚では彼氏正社員セフレは働き出して半年経っていないアルバイト

彼氏労働しなくても有給があるし、保障されているので私からお金が支払われる。

セフレ有給なんてないし、休んだら休んだ分お賃金は支払われないのだ。

私にはセフレの考えがわからない。

からないけど、私は金銭目的としない普通彼氏を早く作るべきなのだということはわかった。

男を買うのは本当に大変だ。

でも私は依存症から誰かと夜を過ごしたい。

私の手取りは15万円。

早く消えたい。

2018-08-18

半年ちょっと付き合った男性がイキリオタクだった

以前投稿した男性と別れた。

https://anond.hatelabo.jp/20180404093810

気がすむまで頑張るといいという言葉に妙に背中を押されて、そしてついに気が済んだ。

というより限界がきた。ので別れを告げて離れた。

別れてから言動が酷すぎて、付き合っていた頃のことを色々思い返していたところ、

友人に「典型的なイキリオタクでは」と指摘されたので、気持ちの整理も兼ねて文字に起こしてみようと思う。

私が別れを切り出したのは大きく分けてふたつの理由がある。

ひとつは彼の放つ言葉のきつさに耐えきれなくなったから。

そして彼と彼の創作活動の仲間である女性との関係を穏やかな気持ちで受け入れられなかったから。

遠距離恋愛だったので、連絡はもっぱらLINEでとっていたのだけれど、

彼は自分の考えを遠回しに言うことで曲解されることを嫌がり、自分の考えがいかに正しく伝わるかを1番に考えて発言した。

そのため、モノをオブラートに包んで伝えるとかをしなかった。

私は鬱病を抱えたメンヘラで、人の言葉人一倍重く受け取ってしまい考えてしま性格のため、それがとにかく辛かった。毎回毎回ひどく傷ついていた。

辛いので少し言葉を選んでくれと頼んでも、「曲解されるのが嫌」の一点張りで変えてくれそうもなく、これからもこれが続くのかと考えるととてもじゃないが耐えられそうになかった。

そして、創作仲間の女性(仮にAさんとする)の存在を心穏やかに受け入れられないことを確信してしま出来事があり、別れることを決意した。

以前彼がプライベート用事でAさんを自宅に招き入れたことがあり、

その際に「今後プライベート用事でAさんと密室で2人きりにならないこと(外食などは別にいい)、ただし創作活動に関しては仕方ないとする」と条件付きで約束した。

その時私がしっかり確認せず勝手勘違いしたのが悪かったが、その創作活動音楽活動)で2人になるときスタジオなどだと思っていた。

ある日彼がAさんと夕食に行ってから連絡が返ってこず心配していたところ、ようやくきた連絡で急遽自宅で2人創作活動をしていることがわかった。(夜23時過ぎ)

そこで初めて今まで自分勘違いしていたことに気づき、今までも自宅で2人創作活動をしていたことを知った。

大抵の女性であればこの気持ちをわかってもらえると思うのだけれど、やはり恋人が夜自宅で異性と2人きりで作業をしていると言うのはもちろんいい気はしないし心配だし、もやもやする。

そのことを伝えても、「今だに俺とAさんの関係が伝わっていないんだね」とまともに取り合ってくれず、趣味否定しないでくれとのことだった。

彼がAさんと自宅で2人作業をすることをやめることはきっとないんだなと感じ、だったら私はもう我慢し続けることはできないと判断したのだった。

(彼に言っても変わらないなら、とAさんに遠回しに伝わるようTwitterで呟いたりしたこと反省しているけれど、Aさんにももう少し配慮をして欲しかった)

彼は私が自宅に男を招き入れても嫌ではないらしく、「俺なんて全然知らない男と長く同棲していた女性(私のこと)でも余裕で好きになれるのに」と、よくわからない理論で自室に異性を招き入れることを正当化しようとしていた。

「浅はかだった。君は束縛しないと思っていたし、俺のことを癒してくれると思っていた。」と言われて絶望した。

勝手にそんな風に思われて、そうじゃなかったからとさも自分に非があるみたいな言い回しで「君は束縛もするし癒してもくれなかった」と嫌味を言われたのだ。

別れてからもひどかった。私のことは別れ話の途中でブロックしたが、私の兄弟とは相互のまま。その状態で私の悪口をぐちぐちと呟いていた(兄弟が怒って私に報告してきていた)のだけれど、ある日突然「誤解がときたい」と長文LINEがきた。

「今までごめんなさい、こうなったのはすべて俺の責任です。君は素晴らしい人でした、もうこんないい人とは巡り会えないだろうなって思う」

「君に敵意を向けられて黙っていられなくて呟いただけで悪口本心じゃないし(本心だったらこんなLINEしない)、そもそもそんなツイートもう消してる」

「本当にごめんなさい、許してもらえるなんて思ってないけどそれでも言わせてほしい、最後に一目君に会いたかった

「今の現実はあまりにも辛くてもう生きる気力がないから、最後に誤解がときたかった」

要約するとこんな感じなのだけれど、そう言いつつ私の女友達には「俺以外に彼女を受け入れられる男いませんよw」と言っているのを私は知っているので、

もうこの言葉を一つも信じられない。付き合った半年ちょっとの間のあの優しい言葉も何もかも。

「君の今までの恋愛恋愛じゃない、俺が正してあげる」(彼自身は私含め付き合ったのは2人)

「やっぱ俺セックス上手いでしょ?もう他の人とできないね」(ガシマしまくりで血が出る、痛い)

「俺以外に彼女を受け入れられる男いませんよw」

等々、振り返れば典型的なイキリオタクだったなと友人に指摘されて確かにそうだなと思ってしまった。

彼と付き合うことで大いに成長させてもらったのは確実なので、感謝はしているし忘れようとも思っていない。

ただもう少し幕引きを綺麗にしたかったのと、自分男性を見る目のなさに少しばかり落ち込んでいる。

書いてみたらただ別れた理由を書き綴ったみたいになったし、タイトル負けしまくってるなと反省

恋愛感情論の塊なので仕方ないと思う。

寂しい

涼しくなってきたからかなぁ

人肌恋しいのかも

最近失恋というかもう終わりにしようと

思ってる片思いがあって

こんなに長く恋したのって初めてで

ずっと幸せだった

早くまた笑って話せるといいな

でもやっぱり最後会いたかった

2018-06-24

やりなおしたいなぁ、大学生

大学生活やりなおしたいな〜って思います

 はい友達できずにサークルにも入らずについに3年生になっちゃいました。なんでだろうね。どこで間違えたんだろうな 

 高校まで友達作りは苦労しなかったし、むしろ多かったほうだと思うけど、大学はどうしていいかからなくって、スルスル~っと3年生ですよ。もう1年経たずに就活ですぜ。「なんで3年まで友達できなかったの?」って僕が知りたいですね〜

 ゼミには入ってるけど、友達じゃなくてビジネスパートナーみたいなものだし、ゼミ時間が終われば来週までさようなら個人的なことを話すことはないです

 いやいいのよ。大学学問のための場だからね。それやりたくて入ったわけだし。ちゃん勉強はできてる

 でもふと思うんですよね。「あゝ俺何やってんだろうなぁ」って

 勉強はそれなりにしてますよ。単位ちゃんと取ってます。でも素晴らしい出会いは?居場所は?無い。卒業の時に残ってるのは少しばかりの知識単位だけ

 勉強だけやってもさ、大学友達作れなかったやつが社会に出て何かできる?「コミュニケーション能力が〜」って散々言われてるのに?無理っすよ

 別にキラキラキャンパスライフなんてはなから求めてなかったけど、やっぱ居場所くらいは欲しかったな。別にハメ外したり飲んで騒いだりしなくてもいいから、落ち着けるところが欲しかったな。あとは新しい世界もっと広げたかったな。もっと面白くてワクワクできるものを見たかったし、そういう人とも会いたかった

 仲良かった高校友達はみんな新しい場所へどんどん出ていくけど、私だけずっと、放課後みんなで楽しく過ごした教室に独りだけ取り残されている。そしてそこでずっと青春の日々の余韻に浸ってるの。ずっとずっと

 でもまあ、もう終わったことだしね。嫌でも明日勝手に来ちゃう

2018-06-09

文豪ものナマモノなのか

※これは読んだ後に「へーそうなん」と言ってほしいだけの話です※

簡単に言うと、文豪元ネタとしたアニメ漫画小説ゲームドラマ、等々の二次創作(イラスト漫画小説動画、等々)はタレントアイドル声優スポーツ選手、等々の二次創作であるナマモノと同じ扱いなのか、という話。

これまで私は少年漫画アニメオリジナル作品二次創作小説を書いてきた。

からその「文豪元ネタとした某ジャンル」にハマるのも同じノリだった。

私は元々国語が得意で近代文学もそこそこ読んでて推し作家がいた。

そう、ジャンルに沼落ちする前から推していた推し作家がいた。三次元のほう。御本尊のほう。

で、推しが出ている漫画ゲーム、私が知っているだけで四つあるんだけど、そのうちの一つにハマった。ハマった、というのは、二次創作を書いた、ということ。

推し教科書作品が載ってたり載ってなかったりな準メジャーくらいの文豪一般人でも名前作品名が出てくるかも、くらいの文豪

そのジャンルは準メジャーくらいかな?特別有名ではないかも。ファン人口も多いとは言えないと思う。

それでも「二次元キャラ愛」と「三次元本尊作品リスペクト」でバランス取ってるジャンルだと思う。ジャンル公式ファンも。少人数で色濃く、といった感じ。

ジャンル公式三次元本尊関係施設コラボすることもある。記念館の来場者数が前年の何倍、と小さく新聞に載る程度の影響力。

あと「ギャー!!!案件もあったが、割愛偉人ものメリットデメリットは似たようなもの。それでもしもいつかデメリットに振り切れちゃってジャンル公式が終了しても、理由には納得できるし仕方ない、と私は思える。そういう付き合い方。そういう、ジャンルとの距離感

で、二次創作をしたわけだが。

当然三次元に興味ある一般人の目に触れないように検索避けしようと、他ジャンルと同じレベル危機感普通にある。腐った話はぷらいべったーやふせったーを使うとか。鍵かけた裏垢使うとか。まあTwitterpixiv検索避けガバガバから完全雲隠れはいかないけどな!それでも投稿者としてできる努力はしていたつもりだ。

結構Twitterで、公式の話もするし、非公式妄想の話もするし、ジャンルとは関係ない三次元本尊関連の話をする、って人はいる。

というか、私がそうだ。二次元キャラを愛でる同志に会いたかったし、三次元本尊のことも布教たかった。勿論検索避けしてな。あだ名使うとか。

それで、たまにRTで回ってくるわけだよ。御本尊の遺族の方がご存命なので腐は隠れてね、って注意ツイート

その度に横目でスルーしていた。

一つは、そもそも腐は隠れるものっていにしえの教えを疑いなくずっとずっと守っていたから。二次創作をやるものとして、守るべき暗黙のルールは守っているつもりだった。

もう一つは、文豪元ネタとした一次創作(文壇創作呼称するらしい)ではなく、あくま二次元キャラ二次創作であるから二次元作品ファンとして作品を全力で楽しむ権利公式他者迷惑にならない程度のことは、同じもの好きな人だとしても邪魔されたくなかった。

まあ部外者から見たら一緒だと思われるかもしれないが、それこそぷらいべったーとかふせったーとかpixivとかTwitter鍵垢とか、一般人には見つけにくい方法をとっていたつもりだ。完全とは言えないだろうけど、努力はした。

私は他人はわりにどうでもいいので、大っぴらにTwitterやばい妄想ツイートしている人に凸るなんて面倒くさいことはしない。ただ自分が守っていれば燃えることはない、と思っていた。

それが、急に弱気になった。

全然関係ない、ナマモノ二次創作暗黙ルールの話がTLに流れてきたときだった。

文豪ものは、二次元化を挟んだとしても、御本尊とかけ離れていようがいまいが、ナマモノ扱いで、ナマモノルール適用したほうがいいのでは、と急に思った。

ようは半ナマなのではないか、と思った。

私はナマモノを通ったことがない。リアル地雷なので2.5次元を履修したことがない。舞台ミュージカルも観に行っことがないし、声優は聞き分けができないので興味が持てないし、ドラマも観ないし、流行りの芸能人にも興味がない。

でも、なら何故文豪に興味を持ったのか。

蛇足だけど、明治150周年をしたわけで、戦前の人はもう私にとっては歴史上の人物なのだ。おだのぶながもなつめそうせきも歴史上の人物という広義の中の一人なのだ

推し(御本尊のこと)が生まれて100年過ぎて、推しが亡くなって50年はとっくに過ぎた。戦前没だし。

遠い、遠い、教科書に載っている人たちなのだテレビに出ている人たちと同じとは思えない。かつて存在していたらしい、という伝説上の人物なのだ

まあ私が生まれる前年まで生きていた文豪も、私が生まれて翌年まで生きていた文豪もいるが。物心ついたときにはもう「文豪」はご存命ではなかったのではないだろうか。

特に私にとっては、推しは没後50年も70年も過ぎていて、著作権は切れていて、死後評価かつご家族文学に明るくなかったから、遺族が〜と言われても私には他人事に思えるのだ、正直に言うと。推し権利まわりのことで何か用事があったらどこに話がいくのだろう。私には分からない。きっと日本のどこかにいらっしゃる遺族の方を探すところから始めるのだろうと思う。

話を戻すが、私が急に今ジャンル二次創作を発表するのがこわくなった理由は、御本尊関係者に二次創作を読まれしまうことではない。

文豪ものは隠れなきゃいけないとルール押し付けてくる某がいるかもしれない、という被害妄想で、こわいと思った。

いや黙って隠れろよ!

そのとおりなのだが。

直接言われたわけでもないし、ただ見かけた対岸の火事自分のことのように被害妄想しただけで、ジャンルに何か転換期があったわけでも、フォロワートラブルがあったわけでもないのだが。

文豪ものナマモノなのだろうか。

二次創作の中でも更なる特殊ルールがあるらしいナマモノ半ナマと同じレベルで隠れるべきジャンルなのだろうか。

なのかもしれない。ならば、私は、それなりに、もっと深くまで潜るまで。なのだが、甘かった頃の自分をほじくり返されて、今まではこうだっただろう!と突きつけられたら、私はどうすることもできない。それがただただこわいのだ。

ただ、二次元キャラとなった推しも、三次元本尊推しも、自分で愛でて、同じファンと愛でて、たくさんの人に愛されてほしいと願っただけなのに。



追記

干物ジャンル。なるほど。さらっとぐぐった。やはりナマモノから派生扱いなのか〜と。

マナー云々は……三次元二次創作ナマモノよりも二次元二次創作に寄っている、のかなぁという初見の印象。

よい言葉を知りました。ありがとう

2018-01-24

anond:20180124020351

彼のブツ愛称つけるといいよ

「おっトムは今日も元気ですねー」

「トムは私のこと好きー?」

「私もトムのことだーいすき」

「トム今日可愛い!」

「トム今日も出せて偉いねー」

会いたかったよー!トムー!」

とかどうでしょう

2018-01-18

https://anond.hatelabo.jp/20180118161631

>優しく抱きしめて「会いたかった。好きだよ。」と耳元でささやいてから相手の目を見つめる。

見つめてからささやくんだよ。

>そして、静かに柔らかくキス

わず10分。

夢だったってオチ

すぐにキスをする方法

出会って無言で5分歩く。

そして手をつないでまた5分歩く。まだ無言。

ひと目がつかない場所があったら、「ちょっといい?」と言って、そこに入る。

優しく抱きしめて「会いたかった。好きだよ。」と耳元でささやいてから相手の目を見つめる。

そして、静かに柔らかくキス

わず10分。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん