「しま」を含む日記 RSS

はてなキーワード: しまとは

2021-06-21

anond:20210621124820

バブル崩壊して超不景気突入したとき若い人よりも大企業を守ることを選択しそれを継続している歴代政府そもそもの巨悪だし、それと戦わなかった・闘えなかった第2ベビーブーマーが原因。

高度に年齢と言語が発達して妖精になってしまった種族は、蛮族を恐れて東や西の果てに逃げるか滅びるしか無いのは、中つ国の時代から変わらない。

悲報はてなくん、優良誤認定義知らない

景品表示法第5条第1号

事業者が、自己供給する商品サービス取引において、その品質、規格その他の内容について、一般消費者に対し、

(1)実際のものよりも著しく優良であると示すもの

(2)事実に相違して競争関係にある事業者に係るものよりも著しく優良であると示すもの

であって、不当に顧客誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的選択を阻害するおそれがあると認められる表示


「著しく」の要件無視するはてなくん

「著しく」とは、「誇張・誇大の程度が社会一般に許容されている程度を超えていること」をいい、

その程度を超えているかは「当該表示を誤認して顧客誘引されるかどうか」で判断され、

「その誤認がなければ顧客誘引されることは通常ないであろうと認められる程度に達する誇大表示」であれば、優良誤認表示に当たる



見て! 弁護士ドットコムくんが優良誤認かもしれないよ!かわいいね。

弁護士が書いてると思ってたから読んでた!」という人が多ければ当てハマってたんだけど。

はてなくんがブックマークで「誤解はしていない」「それはわかってる」「俺は騙されてねえ!俺は騙されてねえ!」とイキってしまったせいで優良誤認が成立しなくなりました。

あーあ。

あのブックマークコメントでみんなが素直に「知らなかった」「騙された」「そうだとわかってたら読まなかったのに」と認めていれば優良誤認証拠になってたかもしれないのに。

??「優良誤認って叫んでるやつが騙されてたやつじゃないの?」 「それだ」

anond:20210621121842

子供性的意図がなくても、好奇心で人をジロジロ見てしまうというのは分かりますし、仕方のないことだと思います

ですが、子供であることを逆手に取って他人が嫌がるようなことをわざとやるようなお子さんもいるでしょう。

その見分けはつかないものなのでしょうか?

自分の間違いを指摘されたら「あいつは敵を擁護してる」とか「あいつは敵の中の人」みたいな雑なレッテルマウント取ろうとするのダサくね?

さすがに、あの記事を「弁護士ドットコム擁護」って読む人ははっきりと「バカ」と呼んでいいよね?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210620232938

あの記事を、増田弁護士ドットコム擁護していると勘違いしてしまったあげく、中の人と言ってしまった恥ずかしい皆さん。

・danseikinametaro 弁護士ドットコム中の人じゃないとこういう思考にはならないんじゃないか

・tomoya_edw どっから金もらって下らん火消ししてるんだ。

・sisopt すごいアクロバット擁護増田だ。同一の会社名前分けてサービスしたら何やっても信頼を毀損しないのか。増田弁護士ドットコム中の人洗脳されてる豚なのかな。両方かもしれないけど

・kei_1010 自分も誤解してたって最後にとって付けたような事を書いても、溢れ出る中の人感が拭えてない気がする

・jiro68 中の人から言い訳は、自社サイトでやればいいのに...


・読解力がない

・対人論法マウントしようとする

・敵味方でしか思考ができない


「溢れ出る中の人感が拭えてない気がする(名推理)」   

うわあああああああああああ(ゴロゴロゴロ)

anond:20210619231725

ハッテン場じゃダメなんですかね。

当方50代。10代前半から今まで毎日オナニーしてて、奥さんとは20年間レス奥さん特にしたがらない)。ゲイではなかった。

40代の頃にすごく綺麗な女装さんが増えて、毎日それでもオナニーしているうちに女装さんでないと立たなくなった。エロい女性を見ても下半身にギュンとは来るものの立たなくなり、でも女装さんだとすぐ立つように。

そのうち興味が勝ってハッテン場に行くようになった。5年間で50本はくわえたと思う。ハッテン場に行くようになって思ったことは、ほんとに男って性欲が強い人が多いことと、とても紳士的で優しい人が多いことと、ノーマルしか見えない人が多いこと。若いからおじさんまで万遍なくいる。1人だけ乱暴な人に出会たことがあるけれど、こちらが裸だと乱暴な男の人というのはとにかく恐怖で、拒否がなかなか出来ないものだと女性気持ちが分かった気がする。

とにかく男同士の場合エッチしたいだけなので、面倒が少なく後腐れがない。事前にお食事とか不要だし、メール口説き落とす必要もない。お会いして少しお話して、お互いムラムラしてるからすぐエッチして、終わったらちょっとだけ話すかすぐ解散。お互いの性癖が気に入ればフリメを交換して、定期的にお逢いしたり。忙しくなったりしてメールが疎遠になれば自然消滅

太った方が非常に人気が高かったり、おじさん・おじいさん好きもいるし、マッチョきもいれば女装/フェム好きもいて、もちろん若い子同士じゃないと嫌な人もいる。出会い系や風俗だとお金必要になるが、男同士だと専門店に行かない限り金銭のやりとりは相手にされないので出費も無い。

ただ性病だけは軽いものから重いものまで充分気をつけなくちゃならない。その地域での危ない人物掲示板で出回っているが、最後自己責任になってしまう。セーフ(ゴム)や消毒はできるだけするように。HIVは4~5年潜伏するらしいから、罹らないように・大事家族に移さないように。

そこまでしてエッチしたいかの天秤だと思う。私はした。あなた方も好きにして。

anond:20210621124149

中国だってちょっと前までは勉強なんてするレベルの国じゃなかったじゃないか

中国共産党の統治の初期なんてひどいもんだったのに

自由主義国の経済体制のお目溢しをもらって今の状態になったんでしょうが

インドインドネシアはこれからの国だが

最初から敵対関係にあるわけじゃないんだから

波に乗ってしまえば中国なんてすぐに追い越すのが理解できないの?

そもそも中国の発展は人口に支えられてるからでしょ

そしてその人口インドインドネシアのほうが増えていくのは分かりきってるじゃないか

2021年もそろそろ半年が過ぎようとしているけど

去年の終わり頃にトゥイッターSNKが「2021年ゲーム機します」って言ってたの俺忘れてねえから

続報待ってるぜ

なんだろう。大人子供のどちらかが我慢しなきゃいけないことがあったら、大人我慢するのが自然だと思うのだけど、そう考えない大人もいるんだな。

anond:20210619214056

このエントリブコメで未就学児男児が女湯に連れられて入ることをバッシングするコメントが星を集めていた。トラバでも批判されていた。

公共の場で泣く赤ちゃんとか、子供の発達段階的に身につけることが難しいマナールールが躾不足として糾弾されるのを見ると、わたしあなた達も当時の大人にたくさん許されてきたはずだよって思う。

子供子供として許容することのできない未熟で狭量な大人が多い社会であれば、そりゃ少子化になる。

子育てをして、仕事でも若い人と関わるようになって初めて、かつて自分の幼さや未熟さが、周りの大人や年長者たちから子供から学生から若いからと許されていたことに気づいた。そして、今は自分が許したり、教えたり育てたりする側になったと思ってる。

いつまでも許される側にはいられない。

子供を持って痛感するのは、親が経験的に知っていることに基づいて物事善悪を小さな子供に予め想像させることは不可能に近くて、子供自身が身をもって学んだり、失敗したときに親が教えるしかないことも多いということ。

躾というのは想像の中だけでなく、公共の場しかできないこともあるんだよね。

子供の頃、近所にアルビノ女性がいて、「絵本妖精みたいで綺麗だ」と思っていつもじっと見ていた。たまたまうちの母と一緒のときにその方がいて見つめていたら、「どんな理由があっても、相手が嫌な気持ちになるから、人をじっと見るのはいけないことだ」と叱られた。言われないと分からなかった。そのとき母が、「子供の頃に指が一本足りない友達がいて、自分は単純になんで4本なんだろう?と不思議に思ってその手を見つめていたら、気づいた本人が泣きそうな顔で手をグーにして隠したことがあって、ハッとした」というようなことを話してくれて、初めて相手気持ちを考えることができたんだよね

これは子育てあるあるだと思うんだけど、子供身体に紋様が刻まれたお方を見つめて、「あのおじちゃんは何で腕に絵が描いてあるの?」とか聞いちゃって卒倒しかけることある

善悪以前に単純な好奇心によって突き動かされるのが子供で、生まれてまだ数年で、世の中のことも勉強中の身なんだよね。

繰り返しになるけど子供って性的意図がなくても単純な好奇心で人を見つめてしまうことはよくある。

そこで大人被害者になるのではなく、子供からと受け流し、親としてはその場でそれは相手不快に感じるからいけないことだと教えるしかないと思う。

非常時になすべきこと

命を守ることが第一健康を守ることが第一リスクを犯さないことが第一不要リスクを背負うなど愚の骨頂である

安っぽい同情心はお互いにとって有害である相手が困難に直面しているのならばそれは相手にとっての学びの機会であるかもしれず。

ただし、自身が助けられること、自身を害することなく力になれるのであればやっても構わない。ただし慎重に行わねばならない。出過ぎた真似は禁物である。矩を越えてはならない。

自身の命、健康を守るためにお金大事家族を守るためにお金大事。ゆえに平常時には真剣に、命懸けで、お金を貯えておかなければならない。自身人生のために、お金を貯えておかねばならない。

収入が途絶えたからといって、1年もしないうちに資金ショートするような生き方は誤りである。命、健康リスクさらさねばならないような行動、自身自由意志に基づく行動を制約されるような立場に身を置き続ける事は愚かなことである

断るべき時にはしっかりと断らねばならないこと。断るべき時に断れないような立場でいる事は命を売り渡しているに等しいこと。断固として断らなければならない。

自分自身自身家族を守るためである自分の大切な人を守るために自らの命、健康を害する恐れのある事柄からは断固として距離を置かなければならない。

そういうことができない立場奴隷と付き合っていてはならない。奴隷を友としていては自分奴隷思考に陥ってしまうからだ。思想汚染されるものからだ。そういう人を、奴隷を、友としていてはならない。

2021年アニメ、ほぼ悪口

シャドーハウス

原作改変したことアニメ版を見た身からも途中が飛んだことがはっきりわかる印象に。

ラム可愛い

ゴジラS.P<シンギュラポイント

ハードSFらしいかったるい説明と、学者だけで全て済ませてしまう展開はどっかの小説で見た印象。小説家が脚本を描くとSFを使ったサスペンスに終止してエンタメを考えない悪例として刻まれたと思う。基本有川と銘だけが事件解決してゆく形式で、ほかがおまけ、という雑な配分もハードSF小説くさくて正直ある意味では小説作法無視しまくってる。都合の良い節回し人間使い捨て無駄字数を増やすのがハードSF作法に見えて仕方がない。加藤侍とかいらんでしょ、節回しにすらなってないし。SF解説サスペンスに仕立て上げる、という手法古典SFで見られる手法だけども、映像分野に合わないんですよ。ずーっと地味なやり取りが続くだけだから

ゴジラじゃなくても成立しただろ、という印象を受けた人が少なからずいたはず。

ヒロアカ五期

増田では人気がないのでスキップ個人的には好きです。

SSSS.DYNAZENON

前回よりも惰性で作っちゃった感じ。過去に思いを残した人々が精算し、狭っ苦しくて制限だらけの今に戻るという普遍的テーマ

Vivy -Fluorite Eyeʼs Song-

SFカテゴリで見ちゃだめです。少なくともはてなでは。ただし物語としてはリゼロの作者だけあって過去改変や世界の変容をテーマ化していて、タイムリープものとしては(同一人物と遭遇するシーンの記憶がないのでリープかな)まあまあだったんじゃないかと思う。この作者の肝は熱血と涙にあるので、そこを受け取りたかった人は刺さったと思う。筆者はおっさんだし壮大なヒロイズム自己同一視できるほど夢は抱いていないので、若い人が感動してくれたら宜しいかと。こういうナウシカみたいな壮大な世界を一人で背負う、ってことに聖女性を見いだせません。だって増田だってクズばっかなのに人を救いたいと思いますかって話。

ちなみに物語的になんで人を救いたくならないかって、Vivyとその周辺にいるのがAIばっかだからです。AIに対する人権とか、Vivyが苦しかった際に救ってくれた人間とか、そういう感情移入させるシチュエーションがない。だからVivyやマツモト博士勝手に一人で戦って死んだ話にしか見えない。物語を作る際に思い入れる「環境」を作れてない。Vivyが救うトァクのメンバーの実情もスピンオフにしなきゃならないほど語られない。そんなな意味では24構成にしてもいいくらいなんだけど、削りながらでももっと感情移入できるキャラを増やせたとは思う。トァクなんて敵対してただけなのに救いたくないですよね、あんなもん。感情移入と逆のことやってんですよ。

仕組みに振り切るのか、人間ドラマに振り切るのか作者も配分に頭を悩ませたんじゃないかな。

ぐちゃぐちゃ言ってます悪感情はないんですよね。ただ佳作感しかないというか。

戦闘員派遣します!

途中まで見て予約がかぶって潰れちゃったのでそのまま放置。このすばよりパワーダウンしてるので見逃してもいいかな感しかなかった。なんかぼんやり見てても頭に入ってくるタイプじゃなく、他のことしながら見てると頭に入らなかったのでそれもまずかったなと。要するにこのすばを期待した層をある意味で裏切った感じがするというか。ほんとよそ見しながらなので的はずれなこと言ってる可能性あり。

ドラゴン、家を買う

ダークホースじゃないかとぼけドラゴンと飄々とした魔王、アホの姫が物件を買い求めながらじんわりと旅する。騒がしすぎないのもいい。力を抜いて見られるコメディで、深夜アニメの本道だと思う。

憂国モリアーティ二期

女子向けだが正直見たかったのに一期見逃した枠。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う

単なる男子よしよしアニメかと思いきや、実は子育てアニメだった件。誰もが途中で「あーもういいからやっちゃえば?」と思っただろう。でも実のところ、このアニメは男のナイト気取り欲求を満たす効果を持っていて、安易ヒロイズムに酔いやすいやつがハマるアニメの一つだと思います普通あん女子高生みたらヤバそうだから関わらないほうが良さそうだ、という思考が最適解として頭をよぎります

ちなみに、ヒロインエアーズロックまっぷたつに割れレベルのブスだったらどうするんでしょうか。これはもう無理でしょう。成立しません。何が成立しないかって、物語的にブスでも通用するかってこととルッキズムは別問題からです。

MARS RED

国の上層部が作り出した金剛鉄兵と、別に組織された零機関。そして物語中に挿話される舞台サロメなど。これらの話はキャラクターの背後にある一人の女の話に絡んでいて、デフロット君と前田義信の奇妙な縁など明らかになる。

丁寧な作りなんだけどいかんせん小粒な感じがある。サロメや他の挿話を十全に知らないと理解できない気もする。原作知ってる人なら言いたいことが山ほどあるんじゃないだろうか。

天スラ二期

天スラはキャラ楽しいので日常系に耐えうるのもわかるものの、延々とやられると中だるみするんだなという話。

聖女の魔力は万能です

マイン司書やるあれの空気感をなんとなく感じつつ視聴。かなり王道少女漫画的で、イケメンのあれと仲良くなってゆく過程うつむきながら逃げ回るなど、まあそりゃ受けやすいと思います。ただしひねくれた女子以外。イケメンに気に入られない自分と比べてしまって辛いらしいね。なんでそんなところに自分が登場するのか謎ですが。おっさん的にはありだと思います

擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD

地味だけど今期で一番人情に振り切った作品じゃないかと。時代劇意識した作り、子連れ狼などのモチーフ復讐と許しの葛藤という普遍的テーマ古典的ながら骨太だとは思います。ただ、名作かって言うとそうじゃなくて、今となってはなくなった形式を今やってみたという作品かと。

究極進化したフルダイブRPG現実よりもクソゲーだったら

中身がニコニコ旧2ch的。ヤンデレクズ陰謀家など嫌な感じのキャラをやり尽くしてんだけど、嫌な性格って実はテンプレ化しやすいな、という印象。話自体おバカ系なんだけど、それ以外に感想は出てこない。エンディングの「だいだいだい好き」の部位はおそらく「Die」だと思います

スーパーカブ

なんか良さげだと持って見始めたら、作者が炎上して延焼すらせず燃え尽きて終了した悲惨アニメ二次絵もどういうわけか自分の周辺では見ません。渋のランキングにもあまり見なかったような。中身も深みがありそうでなにもない作風で、原作文体も正直うまいとは到底言えない文章力なので、「増田カブ」というふざけた二次創作がはかどりました。これは単なる雰囲気アニメでしょう。礼子と小熊がでかいカブを引っこ抜いて、や~ん大きい、などという下らない同人誌が出ることを期待しています。あと、恵庭嫉妬のあまりコーヒープールを作って小熊の殺害を企てるエピソードも見てみたいですね。

ゾンビランドサガ リベンジ

うーん。安定しちゃったかな。はっちゃけてほしかったですね。メディアミックスとかスケベ心が出たんでしょうか。

普通です。面白いもつまらないとも言えない。リーゼントの回くらい毎回ふざけてほしかった。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω

見た。普通。例のヒールみたいにエロに振り切っちゃったほうがいいのでは。

妖怪ウォッチ

メタネタパロディが減りすぎててあんまり。もともと大人用じゃないのだな、という厳しい現実のしかかる。

BLUE REFLECTION RAY/澪

ロジックが画作りと構成に追いついてない。キャラ原案ありむー岸田メルなんだけどまるで原作絵を再現するつもりがない。やりたいことは明らかにまどマギ系やゆゆゆの類似品。駄作だったアサルトリリィ以下。こうなると何がやりたいのかわからない。低予算が透けて見えるのが悲しい。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

この系は絵面さえ良ければだいたい面白い相場が決まってんだけど、これは本当につまらない。前回の魔女の旅々を思い浮かべたり、その他日常系を思い浮かべるとその退屈さに驚く。退屈なのに驚くってどういうことなんですかね。

86エイティシックス

もう一つのVivy枠。作者に失礼なんだけど、多分原作の方はもっと悲壮感溢れる感じなんだろう。

日本人の大好きな悲観的なメロドラマで、みんなと心が通じてるのに世界システムが許さなくって、という内容。ちなみにこれを男女の恋愛に置き換えると不倫ものになりますし、断絶をボーイ・ミーツ・ガールに置き換える事もできますロミオとジュリエットがその原型です。そして断絶と死はとても相性がよく、実際レーナさんたちと86ピアヘッド部隊出会えません。あとはそれにハマるかどうかという話です。

EDENS ZERO

一話だけ。これは糞だなと思ったので取りやめに。SFとしても中途半端少年漫画としても王道を履行しすぎてなにもない。

美少年探偵

画作りがすごい作品。まあ、あの人監督なら当然でしょう。内容はびっちり西尾節なのでそれ以外に感想はない。やってることが怪異普通探偵かの違い。

東京リベンジャーズ

新宿スワンの作者なのでヤンキーバリバリになるのはやむを得ないでしょう。ただ、キヨマサくんの本物感は声優ともどもよくできてんなと思います。他のヤンキーがいなさそうなのに、あれだけ田舎にいた感じというか。たちの悪そうなボス感もよく表現できてますね。マイキーくんは完全に創作です。あんヤンキーもいるにはいますが可愛がられる立場で、トップはったりしません。せいぜいトップ腰巾着です。そして連絡係程度のチビは背後の権力を傘に来て偉そうな態度を取ります。なんでそんな事知ってるかって、もともと田舎者だからです。

タイムリープものというより、キャラものとして見るのが正しいかと。なぜなら彼女だけでなく、ドラケンマイキー二名に死んでほしくないタケミチ、というラインがしっかり描けているから。

不滅のあなたへ

原作よりわかりやすく、かつ原作踏襲してるのでおすすめ感はあります。ただ原作は大作感のある無味乾燥とした物語なので、見続けることによって激しく感情を揺さぶられるとか、涙が流れすぎてトイレ便器から離れられないといった現象に見舞われることはありません。それはまあ、二期三期と続けてみればこの意味がはっきりわかると思います。作者が感動させに走ってないので。フシというサーガではなくフシという歴史を通した群像劇という立場なんでしょうね。

幼なじみ絶対に負けないラブコメ

もうこういうのはいいかなと思ってさっさと切った話。一話目も覚えてない。むしろ見たつもりで見てないかもしれない。

長瀞

まあこういうもんでしょう。だって他になんか言うことありますか?

褐色JKって創作物の中で何匹いるんでしょうね。

メガロボクス NOMAD

単なる雰囲気アニメと言われた一期ですが、二期も割とそうです、ただし、音楽美術センス、造形どれをとっても渋くて、昭和テイストを残しながら現代的という良い意味での線引を果たしている佳作だと思いますエンディングテーママリアッチを思わせる歌声郷愁を誘いますOPベンチャーズ的なギターサウンドも良い。肝心のボクシングシーンがしょっぱいと言われた前作ですが、少し改善してます。むしろボクシングを通したジョー人生を描く作品なので、ボクシングシーンこそおまけかも知れません。

セブンナイツ レボリューション -英雄継承者-

実は零と同じ轍を踏んでいる作品。要するにストーリーの骨組みはちゃんと考えてあるのに、舞台が同じ場所の繰り返しだったり、キャラが多い割に話に広がりがなくラスト二話程度で一挙に情報量が増えるという、昔のアニメに合った悪いパターンが戻ってきている印象です。舞台勢力、そして敵と味方両方を映し出すだけでちょっと面白くなったことでしょう。

やくも

視聴者をお舐めになってるのでしょうか。

Vtuberのグッズもイベントも興味無くてつらい

配信自体は楽しくても、イベントが、グッズがって話が出ると居心地が悪くなる

全部無視して配信だけ楽しもうとしても「あのイベントのあのトークは」とか「あのグッズはこだわってて」みたいな話をされると罪悪感が湧いてくる

よりにもよって応援してる人がそれなりに人気ある人だから頻繁にイベントやグッズの話が出て、その度に実は自分ファンだと思いこんでいただけでファンじゃなかったのかもとか考えてしま

今のVtuberってツイートコメントみたいな文字だけの応援はやって当たり前で、更に金を出して応援するのが本物のファンって意見が主流で、もう俺みたいな娯楽として楽しみたいだけのファン気取りなやつの場所は無いのかも

anond:20210620154343

そうね。子供って性的意図がなくても単純な好奇心で人を見つめてしまうことはよくあるし、そこで大人被害者になるのではなく、子供からと受け流し、親としてはその場でそれは相手不快に感じるからいけないことだと教えるしかないと思う。

育休から復職したら夫が単身赴任になった

去年の3月末に第一子を出産首都圏住み故に立ち合いも面会もできず、孤独入院生活を終え、遠方から来るはずの母の助けもなく新生児期を乗り切り、ひたすら散歩以外は引きこもった育休が、親にも祖父母にも子供を会わせてあげられないままこの4月に終わってしまった。と、思ったら今度は夫が5月から単身赴任になった。国内だが頻繁に帰ってこれる距離ではない。

家族3人で公園に行くのが唯一の楽しみだったのに。悲しい。

しかし、悲しむ間も無く生活をまわしていかなければいけない。コロナのせいで遠方の実家は頼れないし、シッター系も頼りづらい。しかも頼れる物(ルンバ乾燥機など)にはすでに頼っている。買い物と料理の手間を減らすために生協幼児食のサブスク登録した。それでもちょっとした時に夫の手がないと困る。

例えばお腹が痛くてトイレに籠る時だとか、大きい荷物宅配ボックスに入っている時だとか(幼児連れで運べないし、幼児を部屋に1人にしておくわけにもいかない)。疲れた時に5分だけでも子供のことを見てくれたら、その時間は神経を休めることができる。これが正気回復にはとても効く。

完全ワンオペは正直きっつい。

神経が休まらないし、なんでこんな状況になったのかという怒りがとてつもない。休日公園に行けばお父さんと子供連れがたくさん。なのに夫はおらず、二人で遊び、買い物に行ったらお腹が減ったと愚図る子を宥めながら帰宅。夫がいれば買い物の間、子を任せられたのに。荷物は重いし、子は泣くし、この状況に陥らせた夫の会社が心底憎くなってしまった。怒りで動悸が止まらないし、歯軋りもひどい。血圧もはかったら高くなっていると思う。

私の会社理解があるのが余計に心苦しい。時差かつ時短勤務にしてもらったし、リモート勤務も増やしてもらった。上司(成人済の2人の子供の母)は、「子育て中はどうしても迷惑かけるの!しょうがないの。でも、そうやって子供社会で育ててこなかったから、少子化になって人口が減るから売り上げも減るし、年金保険料だって上がっていく一方なの!」と言ってくれている。

問題なのは夫の会社で、意思決定権を持つ層がみんな子育て配偶者に任せてきた人たちなので、この大変さが伝わらない。

結局、割りを食うのは私たち家族と、そして私の勤務先なのだ。弊社の子育てへの理解フリーライドしてんじゃねーよ。

あと状況的にも年齢的にも第二子は諦めました。コロナ実家に頼れないのに夫もいない中、妊娠中の体で仕事して幼児相手するの、不可能

新型コロナに限らずワクチンを打ったことが原因で死亡すると国から4000万円もらえるらしいけど

その場合税金って取られるのかな

みたいなしょうもないことを考えてしま

こういうガキをぶん殴って半殺しにするのを良しとする世の中であって欲しい

マクドナルド小中学生集団がイキってしまう… 普通に営業妨害だろこれ…

はちま起稿 http://blog.esuteru.com/archives/9713604.html

生ぬるいんだよな。

anond:20210621111241

ありがとう

なんかそれに気づいた日から、親もなんか沈んでるように思えてきてしまって。不安が一気に来たんよ。

anond:20210621113618

そう思うなら謝ればいいんだよ。

うっかり勃起してしまってごめんなさい。うっかり射精してしまっておねえさんの手を汚してしまってごめんなさい、って。

そしたら恥ずかしさのあまりさらに興奮できるよ!

anond:20210621105909

お前の批判もっとであると同時に一歩遅れているところがあってだな。

 

まず最初に、今の人口国家規模じゃあ直接民主制がムリっていう前提が、昔の人にはわかってましたね。

わかっていましたから代議制を導入しました。

ここまでが古典

 

その次に何が起こったかって言うと、代議制が全然民衆意見を反映しない、っていうシステム的な不備が発見されたわけ。

政治家自分利益のために動くのが普通であって、それが民衆意見完全に一致することはない。それに選挙っていう制度所詮マイノリティの切り捨てであるから、それによって出てきた民意にはマイノリティ意見が反映されておらず、つまり民衆全体の意見にはなりえない。

政治参加」っていうのはこの不備への処方箋とされたのね。

選挙議員だけじゃ民主主義はできないから、他のルートから意見をあつめるようにするのが望ましいとされた。NPOだとかね、パブリックコメントだとかね、市民との対話だとかね。いま政治現場でやってるのはだいたいこの考えに基づく。

ここまでが20世紀

 

でもこの処方箋がどうもうまく働かない訳だ。

だいたいお前の言うとおり、みんな政治とかしてる暇ないわけ。結局政治参加っていうのはプロ市民みたいな輩の意見をあつめるルートに過ぎなくて、民衆全体の意見の反映になどならなかった。それに、プロ市民たちが政治参加しないなんて悪ですねめいたこと言ってくるのが不快だし。

お前の意見は、たぶんこの不快感に基づいていて、とっても現代的で最先端なんだ。

 

でもだからこそ、代議制をイコール正しい答えとすることはできないわけ。

もともとその欠陥を埋めたかったって経緯なんだから

まあ、その上で正しい答えなんかまだ誰にもわかりゃしないけどね。答えなんかないのかもしれない。

anond:20210621091800

「都会に出ていけばすごい超技術情報やパワーや武器に関する情報を得られて自分地方の与太者に成り代わって金や女を得られると思っては都会に出て行き場をなくしてしま若者が多い」

増田単語を聞くだけで発狂して怒り狂う中国でも偉い学者先生がこうやって指摘してる

要は増田自分マイルドヤンキーにとって変わりたいからその武力や何かを都会に行けば覚えられると思って行くけどそんなこともないのに酸っぱい葡萄鬱屈してるだけ

anond:20210621112039

そういうスタンス中年男性ストレス助長痴漢レイブパワハラを誘発することになる

酒と同じで禁止すると社外不安が増加してしま

増田フィジカルなことをすると疲れる玲カツと留守を床鳴るかじぃ札酢魔(回文

おはようございます

土屋太鳳です。

久しぶりにフィジカルなことをすると

と言うのも本当に久しぶりにお友だちにマジの紙の手紙を書いて

そうね

便箋256枚ぐらいかしら。

最初の2枚ぐらい書いてるところで手がクラッシュして、

日頃のペンもって字を書く美子ちゃん習慣があまりにもなさすぎて、

手と腕もろともクラッシュするという

この急なポンコツさ加減は何としてでも阻止したく私は頑張って手紙を書き終えて投函したんだけど、

慣れないことをするとそう言うことになるのねって

フィジカルのしんどさの意味を私は知ることとなったのよ。

まあそれはともかく無事に投函したので

届けばいいなーって。

本当に久しぶりにペンを持って書くという作業はいかにしてなかったかってことが露呈されまくっているわけで、

これだと本当の意味で真の劇作家にはなれないのかな?って

一抹の不安を煽るとともに

私は一度たりとも劇作家にはなりたいとは思ったことはないけど、

きっと劇作家先生原稿

手書きで殴り倒して書かれた字で

ト書きを書きまくるじゃない。

そう言うイメージ

いかキーボードで打つ文字漢字変換の楽さを知るのよね。

私またこれも最近知ったんだけど、

キーボード競技にも

112、109、108、106、104、101部門とあって

何を言ってるかさっぱり分からないと思うけど

とにかくスゴい自信だけはあることを伝えたいところなの。

こんなに階級別種目の部門があっただなんて知らなかったわ。

くぁwせdrftgyふじこlp級に意味不明だったけど

私のライセンスでは全部の競技部門エントリーできるみたいで

真のキーボード打ち選手権優勝全階級制覇の

あのボクシング最近試合のあった井上尚弥選手の2団体制覇みたいな感じかも知れないわね。

しか共通点としては全階級部門無差別なんだけど、

112、109、108、106、104、101部門のものでほぼキーボードキー配列や配置が同じなの。

たまーに

変な場所に変なキーが着いてて打ちにくいキーボードがあって、

私がよく買い間違えて窓から投げ捨てるタイプキーボードはそれらの

配列や配置がちょっと違うものだったのね、

これは本当にマジ話しで今気付いたところで、

なんでこのキーボードは打ちにくいんだろうって。

ピアノ猫踏んじゃった右手左手クロスさせて一番の見せ場のところあるじゃない。

キーボード打つときもそう言う打ち方で打たざるを得ないときの見せ場があるけど、

ちょうどキーボードが半分のところで

まるでUの字のように割れ目の入った何か意識高いキーボードだと

あの手をクロスさせたとき左手

「i」とか「u」とかのキー

私の白魚のような美しい美味しい丼を食べたいなと思って箸を握る手では

届かないときがあって、

ピアニストが指の間を切ってリーチ距離を伸ばすように

私も長い箸を使えばそれらの

キーにも届きそうな物だけど、

その猫踏んじゃったで一番の見せ場である

右手左手クロスさせて弾くところと同じように

たまにキーボードでも猫踏んじゃったの様に右手左手クロスして打たざるを得ないときがあって、

やっぱりポテトチップスは手で持って食べた途端に

右手が使えなくなるというハンディキャップマッチ戦をも無視するぐらいに

ベタベタなままキーボードには触らないで欲しいところよ。

からそうやってクロスしてキーボードを打つとき

指が届かないから私には

あのU字のように真ん中が割れたようなキーボードは折角買ってもらったけど使えないわ。

ごめんねごめんねーって言いたいところよ。

もしも私がピアノを弾けたならでも私にはビアのがない西田敏行さんのように憧れて

カシオキーボードを買ったけど

キラキラ星で断念した話しはここで500回ぐらいはしていて

真のピアニストになることはもうすでに諦めたところで

パソコンキーボードも見なくて打てるんだから

音楽キーボードも打てるはずよね!ってよく分からないその西田敏行さんばりのスゴい自信だけはあったんだけど、

これは甥っ子の英才教育のために姉ちゃん家族あなた使ってないからこれもらっていくね!って強奪されたことは忘れないようにして、

私も猫踏んじゃっただけしか弾けないとか言わないで、

キラキラ星の左手を含めて完成させたいところよ。

から112、109、108、106、104、101部門の全部門階級制覇を狙って

そこは乙女のたしなみとしてたしなめるしかないという事実

少なくともポテトチップスは箸で掴んで食べた方が捗るってことを

もっと世間理解すべきだし

箸でつまんで食べよう物なら

何この人神経質なの?って思う人も存在するのは事実から

やはりここは全階級部門無差別を制覇するしかないんだなーって思ったところよ。

うふふ。


今日朝ご飯

チキンタマゴの挟んだサンドイッチよ。

半ばサンドイッチの美味しさと値段は比例するかのように

途中で気付きそうなものだけど

しょっぱなの景気づけには美味しいものキメて頑張りたいところじゃない?

そういう意気込みよ。

デトックスウォーター

うそ麦茶量産体制に入ったので

安定的に味も決まってきたので、

今日はそれの麦茶ウォーラーしました。

メーカーによって味がみみょうに違うので

いろいろなレシィピがあって楽しいわね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

anond:20210620220545

自分の親は違うけど、友人とかに話を聞くとそれなりにいるんだよね。

Facebookとかでもう連絡とってない大学とか職場最初に一緒だった人みたいなのの中にも

ワクチンとか、健康への影響被害(ただしソース個人ブログ書き込みYoutube)を

雄弁に語っている人がいて、金輪際こちからは連絡とらないし、徐々にフェードアウトしていこうと思っている。

ある程度の大学を出てて、親世代よりはネットリテラシーもあるはずなのに引っかかるのだから

ソーステレビ、みたいな人たちがこういうのに引っかかってしまうのは仕方ないだろう。

諭したところで「あなたもこのブログ見て!騙されてるのよ!」みたいな地獄になっている友人もいる。

最近じゃあどちらから攻撃されてしまうからか、

「私は打つのも打たないのも個人が選べばいいと思う」みたいな接頭語をつけている人も増えた。

いや打てよと。

1万歩譲って打たないとして、収束するまで買い物以外に外でんなよと。

結果的ワクチン接種が進んで収束に向かったとして偉いのはちゃんワクチン打った人たちのおかげで

あなたたちがワクチン打たなかった決断のおかげではない。1ミリもない。

友人の親がらりぱっぱになって疲弊しているのは見るのがつらいし、

昔少なくとも友人だった人と思想が合わなくなって離れていくのも悲しいものですね。

家族への頑張り

以下、自分語り。朝から心臓が爆発しそうになって、ここに書き込ませて欲しい。長くてごめん。

小さい頃から兄弟の様子がおかしく、精神疾患だった。反抗期にしては著しいものがあったし、行方不明になって警察から電話が来たこともあった。

そうしたやり取りを見て、親が泣いてるのを見て、育ってきた。小さいながらに「怖いことが起こってる」と思い、自分のことは後回しににして、家族対応ワガママなんて言ってる場合じゃなかった。

極めつけ、というかピークだったのが兄弟の○さつ未遂幻覚学校から帰ってきたら親から話があると言われた。親は呆然とし、とりあえず一緒に病院に向かった。この時自分高校生。とりあえず一命は取り留めたが、ようやくここで精神疾患判断医者からもらい、処方することによって落ち着いた。なんていうか、何も当時は考えられなかったよ。幻覚を抑えてもらうのに必死で。でも辛くて「自分には自分がついてるぞ!」といって励まして泣きながら過ごした。

こんなこと、誰にも言えないからね。重たって、思われるし。

そんな不安をずーっと過ごしていまアラサー

兄弟の症状は大分落ち着き、普通に生活している。あの地獄みたいな終わりのない不安から少し解き放たれた気がして平穏だった。

自分も、ようやく自分自身のために生活しようと思ったし、親孝行もできればなと考えながらやってきた。

んで、まあ、親は今だいぶ歳をとったね。

今度はさ、最近親の様子がおかしいの。そりゃかなり高齢から、仕方ないんだけどさ。記憶が無くなってきてる。ボケの初期症状かなって思ったり、表情が乏しくなってきてる。

「なんで覚えてないの!」とつい、聞きすぎると相手も落ち込んでしまって、申し訳なくなる。親もわかってるんだよね、自分老いを。怖くなってきてるんだと思う。

そうするとさ、また、考え始めたわけ、さっき。

「今度は親で頑張らなきゃ!」と思う自分がいることを。不安になってる母を慰めなきゃ、って。そばにいてあげなきゃと思って。自分のために楽しく生きていこうって思えなくて。

だって、怖いぜ。落ち込んでる家族って。最悪のケースを一回体験しかけたんだから、常に想定できちゃうって、辛いぜ。

そしたらなんか涙出てきてしまって。

自分が辛いこと後回しにしてきた人生の、溜まった水が溢れ出てきた感じがして。居ても立っても居られなくなってこんな所に書いちゃったわけだけど。

辛い。怖い。

なんか吐き出したかった。

ありがとう匿名ダイアリー

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん