「カップル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カップルとは

2018-04-24

友情+性欲=恋愛

なの?

でも恋愛-性欲=友情ならセックスレスで悩むカップルはいないよなあ

anond:20180424000033

知ってるんだ!素顔よって言うけど本当は黒コン付けたままだってことを。

増)さぁ君の裸眼をおらに見せてくれ!

ハ)増田さん……💓



カップル誕生であった。若い二人に倖多かれ。

2018-04-23

カップルで楽しめるゲーム教えて

家庭用テレビゲームでも、ボードゲームでも、カードゲームでも、スマホゲームでも何でもOK!

格ゲーとか将棋とかぷよぷよみたいに1対1の対戦とかでなくて、カップル2人で同時に一緒にキャッキャと楽しめるのがいいな。

ゲーム慣れしてない人でも楽しめるものだとなお可。

彼女欲しいがいない男オタク言動が酷い

「そんな事言ってれば女性に避けられるよ…」って事書きすぎ。

オナニー報告や勃起報告とか、推しとの性的妄想を書き連ねるとか、酷いシモネタ文章とか、カップル地獄に落ちろ!的な僻みとか、現場には女子もいるし、一応知り合いだったりする人もいるのに。そりゃ引かれるって…振られるまでいかないけど、自分に振り無か無そうな女子ビッチだなんだと罵詈雑言を並べるし。内心思っているのとネットに書く事は大きく隔たりがあるって早く気付いてくださいよ。

日常的にそんな事言ってたら、そりゃ友達にもなれんよと。

20年前に上野ゲイ映画専門館へ行った時のこと

隊長のふとした一言と某隊員の熱望により、ついに実現したツアーといえば、「第一東京ブラックツアー」で決まりである東京ディープスポットを探訪していくという、とてもわかりやすいコンセプトが唯一の自慢である。今回は初回であるし、ディープ場所から抜け出せなくなることを避けるため、ツアーは昼間に行われることに決まっていた。それなのにそれなのに、予想通りというべきかいつもどおりというべきか、隊員の集まりは悪い。全然時間どおりに集まらない隊員、この先の我々の運命を暗示するかのような曇天、どんどんと下がるテンション、等々の様々な悪条件の中、我々は出発した。その出がけ、玄関で見知った顔を見つける我々3人。当然のごとく強制参加させ、隊員の数は4人に急増した。4人といえばSPEEDと同じ人数だ、これでもう心細くないね

曇天上野公園、しのばず池にいる鳩や鴨達も心なしかブラックに見える気がしてならない。今にもあの平和使者である鳩が俺達を襲うのでは?、と意味不明疑心暗鬼が次々とわき上がってくるほどに気分はダークである目的地へ近づくにつれ、隊員の緊張は見てとれるほどになり、武者震いなのだろうかしきりと震えだす隊員もでる始末。そう、例の場所に向かう我々の姿を客観的に見れば、怪しい4人組=おやじSPEED(暗黒)といっても過言ではなかっただろう。目指す場所上野某所の映画館である。「ほら、あそこだよ」という隊長言葉に、なんともいえない緊張のさざ波が隊員達を駆け抜けた。その場所は、少し歩けば大通りに出てしまうくらい人通りは激しい所だった。

その映画館はそこにあった。紛れもなく、そこに。映画館は2階らしい。あせるな、と思いつつ上映時間確認する我々隊員。まだ上映開始まで時間があるようだ。合議の結果、若者が集うゲームセンター時間をつぶすことになった。しかし、どの隊員も緊張のせいかゲームには手を出さない。いや出せなかったのだ。あと数分後に行かなければならないあの場所のことを思うと。上映時間が近づき、なにはなくともとりあえずトイレ希望する隊員が続出する。しかし、京成線の駅のトイレには紙がなかった。とても嫌な予感がする。嫌な予感がビンビンするよ!

トイレの事は諦めて、我々はその映画館へ向かった。ちなみに映画は2本立てである。これから約2時間の長丁場であるしかし、隊員1号はそのことを知らなかった。このことがあの悲劇の序章だったとは、全隊員露ほども思っていなかっただろう。年季の入った階段を縦列に並んで登る途中にも、映画を見終わった人達だろうか、次々と人が階段をおりてくる。もう誰も信じられない、あの人もこの人もそういうのなのだ、そうなんだあの中ではすざましい饗宴が繰り広げられているんだ、と思いながら階段を登っていくと、「ヤング薔薇族ショー」という看板が突如現れる。ますます下がるテンション。ふと階段の上を見ると、そこにはいかにもなもぎりのおばちゃんがいた。一番最初階段を登り切った一人の隊員が、おばちゃんに近づくと、何かを指さすおばちゃん。そうである自動販売機切符を買うのであるハイテクである自動販売機へ向かった隊員へ、たたみかけるようなおばちゃん言葉が襲いかかる。「どっち?薔薇族学生さん?」。思わず「は、はい」と答えてしまう隊員だった。実はそこには劇場が2つあり、切符売り場は共通だったのである。もうひとつ映画館ピンク映画館だった。次々と無言のまま切符を、学生切符を買う我々隊員であった。血の契りを交わしあい、相当に団結しているはずの隊員達であったが、その時には既に他の隊員を省みる余裕はなかったようで、会話を交わすこともなくなっていた。そして、ひとかたまりにはならずに、ひとりひとり左奥にある劇場へ向かうのであった。

妙な圧迫感。第一印象はこれにつきている。72席あるという座席は、ぱらぱらとしか埋まっていない。それなのに、壁際にたつ人が異常に多い。なぜだ。と、座席を見渡して、先に着席していた隊員を見つけると、思わず安堵の息をもらしてしま自分がいじらしい。あれ、でも、事前のミーティングでは一番後ろに座ろうと決めたはずじゃあ。。。何故か入り口のすぐ側の列、後ろから4列目ほど、に整列して座っている隊員達であった。その顔は暗い。その場の嫌な感じに、その顔は真っ暗であり、しかも皆うつむいていた。一番最後劇場入りした隊員1号は、既に着席していた某隊員の左隣に座った。隊員1号の左隣は一番端の席である。そう、その時点ではスクリーンに向かって一番左の端の席が空いている状態だった。ふと嫌な予感、突然の頭の回転、第六感で席をうつる。当然、左端にである。それは、隣を空席にしておくのは危険すぎるという判断からだった。身の安全を確保したあと、少し落ち着いて上映開始を待つ間、なにか生暖かい気がしてならない。しかポマードなのかなんなのか、嫌な匂いエアコンから暖風とともに排出されているようだ。もうテンショメーターは左に振り切れ、ほぼ0になっていた。

ブザー、暗転、上映開始。まわりは気にせず映画に集中しよう、と心に決めて観賞を開始する。初っ端から現代映画とは思えないチープ感が漂っている。なんなんだあの貧相な女優は。と思っている間に、例のシーンに。変則的な格好に思わず心の中で笑ってしまう。これがそうなのか、と訳も分からず納得している自分。そしてストーリーは展開を見せはじめるのだが、映画に集中などできなかった。ストーリー自体のしょうもなさもさることながら、それよりも気になったのはまわりの人間達、隊員以外の動向だった。のれん状のカーテンが掛かっているだけの、ドアのない入り口のすぐそばに座っているせいか、上映中にも頻繁に出入りする人々が気になるのである。そして、席に座ったとたんに立ち上がって壁際に立ったと思ったらすぐに別の席に座る客が気になるのである。そして、壁際に立つ人の後ろに立って腕を前の人にまわしている人が気になるのである。その場所で、落ち着いて映画を見ることは不可能であった。このくだらない映画はいつ終わるのか、そんなことばかり考えはじめたのは、まわりの人間模様が気になりはじめたのと同時だったかもしれない。その間にも、入り口付近では相も変わらず人が頻繁に出入りし、通路に出て奥にあるトイレの方へ向う人あり、がら空きなのに人の隣に座る人あり、映画よりもその様子が気になってしようがなかった。いつか、それは我慢の限度を超えるほどに。

1本目と2本目の休憩時間に他の隊員と一緒に抜け出そう、と決めた。その時決めちゃったのである。とにかくこの場所から早く抜けだしたかった。いつだいつだいつ終わるのだ、と思っているうちに、映画はどうにかスタッフロールまでたどりつく。当然普通映画館でよく見られるような、スタッフロールで立ち上がり帰る客はいない。いつもはそんな客を苦々しく思っていた隊員1号も、この時ばかりは一刻も早く立ち去りたかったのはいうまでもない。終了。「1999(映倫)」の文字驚愕する。最新の映画だったのだ。あの映像感で。それよりも、ようやく帰る事ができることが嬉しいかった。しかし、ライトよ早くつけ、と熱望しているのに、なかなか客席のライトはつかない。ライトがついたら全員で帰ろう、と思っていたのにライトはつかない。そう、その時、次の映画がはじまってしまった。2本立てなのだから当然である。軽い衝撃を受けつつ、あと1時間我慢するか、いますぐ立ち去るか、立ち去るなら他の隊員にはどう伝えるか、数秒の間に色々な考えが渦巻く。そもそも、大抵の映画館なら休憩時間におしゃべりしているうるさいカップル等が必ずいるものだが、この映画館には言葉存在しない。無言のコミュニケーションがその場を支配している。とても他の隊員に話しかけられるような状況ではなかった。もし、今左端に座る自分がいなくなると、某隊員の左隣には二つの空席ができてしまう。それはきつい。自分だったらそんな状況は嫌だ。でも、この生暖かい嫌な雰囲気にあと1時間は耐えることはできない。すまない、と心の中でつぶやきつつ、他の隊員には無言で席を立ち、もぎりのおばちゃんの前を抜け、逃げ去るようにその場を立ち去った。つらい選択であった。すまん。

しばらく映画館付近で待つが、他の隊員が出てくる気配はない。あと1時間耐えることを決めたのだな、と判断して、ツアーからひとりぼっちの帰還を果たした。なんともいえない疲労感をかかえつつ。その頃、あの映画館では、左端に二つの空席を抱えこんだ某隊員に緊急事態が起きていた。その列の左端に座る見知らぬ人。この時点でおかしい。席はがら空きである。そのうち席をひとつ右に移る見知らぬ人。完全におかしい。席を移る意味がわからない。そして、見知らぬ人の右手が某隊員の左膝に。。これ以上は詳細不明のため描写できないが、その隊員が無事帰還したことだけは記録しておきたい。

脱力感、疲労感、倦怠感。どうやら全員無事帰還した我々隊員は、今日の日の事を忘れたくても決して忘れられないだろう。そして、この記録をここに残すことによって、あなたの心の中にもいつまでもこの体験は残り続けるだろうし、どこかの誰かによって語り継がれていくだろう。疲れた

2018-04-22

女心を教えてくれ

ちょっとした習い事彼女とは出会った。顔はNMB山本彩に似ていて、見た目はクールだが内面はうるさいほどしゃべってよく笑う陽気な子だった。特別仲が良いわけではなく、挨拶を交わすくらいの仲だけど、僕はよく彼女の姿を目で追っていた。習い事は年齢が上の人が多かったけれど、美人彼女は男女問わず色んな人に好かれていて、いつも場を明るくしていた。

通い始めてから半年ほどで僕は飛行機距離に転勤になってしまったのでそのまま辞めた。

転勤してから3ヶ月後くらいに、習い事先生作品が僕の住んでいる街の小さな展示会で展示されることになったと知った。特に思い入れがあったわけではないが、新しい街で友達もいなく、暇なので行くことにした。そこに彼女の姿があった。

正直びっくりした。転勤先は地元からかなり遠いし、以前展示されたこともある作品だったから、わざわざこのために来るとも考えられないか旅行なのだろうか。覚えてくれているか不安だったけれど、声をかけてみた。彼女は満開の笑顔を僕に向けて「うわ~増田さんおひさしぶりです!もちろん覚えていますよ!」と返してくれた。一人で来ているから暇だったら夜会わないか?と唐突に誘われた。「○○駅の2番出口に19時半で!」と言い残して彼女は去っていった。

時間ぴったりにその駅に降り立った。指定された駅は繁華街の最寄り駅で、念の為僕は直前に調べた地元料理が食べられる飲み屋を予約しておいた。5分ほど待ったが彼女は現れない。LINEの交換すらしていなくて、連絡先は何も知らないので待つしかないな、と思っていると遠くから増田さ~ん!」と大声で叫びながら走ってくる彼女の姿が見えた。

「連絡先わからいか出会えなかったらどうしようかと思った!」笑いながら彼女が言った。聞くと、この駅に2番出口があるかどうかも知らなかったらしい。「ドラマみたいな待ち合わせをしてみたくて。」そう笑う彼女がとてつもなく可愛くて、まさに恋に落ちる音がした。今までほぼ知らなかったお互いのことについて話し合い、美味しい料理地酒でとても酔っ払った。

結局その夜、完全に酔った僕たちは気付いたら僕の家にいた。翌朝彼女はケロッとしていて「楽しかった!」と言われた。僕は酔うとフィニッシュできないので、夜のことを指しているのではないだろうなと思いつつ、泊まりもしなかったホテル荷物を取りに行くという彼女仕事に行くため別れた。

これが3年前。

それから3年間の間、彼女は僕の住む街に4~5回遊びにきて、中間地点で旅行にも行った。俺が出張年末年始、友人の結婚式などで地元に戻ると2人で会う約束をして、当然のようにホテルに泊まる。街を歩くとき彼女のほうから腕を組んできたりして、傍から見ればカップルしか見えない。

でも僕たちの間では一度たりとも、この微妙関係性についての話題が出たことがない。不自然なくらいに。こんなに美人性格も良くて、きっと彼氏がいるのかもしれないと何回も思ったことがある。

地元彼女友達を交えて遊んだことも何回かあるし、食事や旅費も基本は割り勘だからお金目当てでもないはず。(彼女のほうが裕福な家柄だし、僕より稼いでいるんじゃないだろうか。)

そんな2つ年上の彼女は今年29歳になる。

正直、彼女結婚しても良いとすら思っている。でもきっと付き合おう、などといい出したら彼女は僕の元をさらりと去ってしまうのが簡単想像できる。

彼女にとって僕は何なんだろう。

何がしたくて僕と一緒にいるんだろう。

LGBTの人たちって

人前でカミングアウトできるぐらい

すごく純愛なのだから、お前ら認めろ、権利を主張するぞ

人前でベタベタしても文句言うな、法律かえろ、ポイントつけろ、もう一杯サービスしろ

認めないお前らは心が狭いんだって風潮だけど

そういう人だって

やりたいだけとか、好きだとか嫌いだとか

ひどい男とかひどい女もいるだろうに。

そしてふつう男と女だって

そんなに人前でベタベタしたりチュッチュしたりしないだろうし

そう言うのって人のを見るのはあんまり気持ちの良いものでもないので

過ぎたるは及ばざるがごとしって感じよね。

カミングアウトしたカップルの何年後かをチェックしてみたら

実際どうなんだろうね。

2018-04-21

登場人物人間関係モヤモヤしすぎてAV見ても興奮できなかった

独身女性だが性欲はあるのでたまにエロ動画を見る

この前は宿泊先のホテルで有料チャンネルのAVを三本見た

AVのあらすじはこんな感じで普段はみないジャンル

普段カップル同士の話かナンパものを見る、あと風俗物は独特のまったり感があるので好き)

ナンパした不倫中の人妻に性生活トークをさせてから、そのトークの内容を模したセックスをさせる

友達同士の男女にお金をちらつかせてセックスさせる

人妻との不倫旅行

でも登場人物人間関係モヤモヤしすぎて、全く興奮できなかった

旦那かわいそすぎる」「友情崩壊きまずそう」とモヤモヤしてしまった

普段人妻ナンパ物をみてもモヤモヤしないのに、継続的不倫が絡むとモヤモヤする自分に気づいた

(妻がナンパにほいほい引っかかる時点で旦那に悪いんだけどね)

男女の友情性的理由崩壊するのが嫌いな自分にも気づいた

人の性癖はいろいろだと思った

愚痴

数年前の映画赤井安室BLにハマった人がコナン二次創作を続々行っていますが、その人たちは今まで長年続いてきたコナンという漫画アニメに見向きもしなかったのに、赤井×安室にハマり次第、新一と蘭、平次と和葉のカップル可愛い〜♡等と言い出したのが最高にもやもやします。これまでコナンにハマっていた方からはにわ腐女子イナゴ腐女子という不満もあるでしょうが、そのBLついでに便乗してる、公式カップル達を都合よく使っている感が個人的に一番嫌です。だって本当は興味なかったでしょ?赤井×安室にハマらなければ…話題にもしなかったでしょ…※から紅放映前の話です

鳥人間

なんかカップルいないなら出さないとか言われたらしいけど、

まぁテレビ見てればさもありなんって感じだよね。去年の演出超寒かったし(笑)

2018-04-20

米山知事はどのようにセックスしていたら世間に許されたか」の補足

米山知事はどのようにセックスしていたら世間に許されたか」の補足です。

確実にセーフ

夫婦生活結婚を前提とした真剣なお付き合い、内縁夫婦といった名目一般に広く堂々と行われている形式セックスです。

結婚合法的売春である」という言葉がありますが、男が金品を与えるかわりに女がセックス提供するということは世界中で当たり前のように行われています

あるカップル関係が、真剣交際セフレパパ活援助交際売春といった言葉のどれにあたるのか判断するのはそれほど簡単なことではありません。

多分セーフ

複数の18歳以上の独身女性上記方法結婚を除く)によりセックス

相手複数人になると真剣なお付き合いというより遊びの意味合いが強くなり、世間の目は厳しくなります愛人を囲っているなどと言われるとかなり印象が悪いです。妊娠中絶といったキーワードが絡むと更に厳しいです。

キャバクラ嬢枕営業

一般女性とのプライベートセックスという名目になり直接に金品の授受を伴わないので多分セーフでしょう。

風俗店の利用

50歳の独身男性余暇風俗店を利用しているというのは人聞きは良くないですが、それだけではニュース性は低いです。

売春防止法違反という指摘がありますナンセンスです。なぜなら、パチンコが「賭博」でないのと同じように、日本風俗店では「売春」は行われていないからです。

特殊性癖暴露された場合は、世間から好奇の目を向けられてしまうので風あたりは強くなるかもしれません。

判定待ち

小学校先生パチンコ100万円使っても特に問題になりませんが、違法カジノ10万円使ったのが発覚したらちょっとした騒動になるでしょう。

同じように、出会い系サイトリフレ店を使い、正規風俗店を介さない形で性的サービスを受けると世間の目は厳しくなります不倫に対しても世間の目は同じくらい厳しいですが私には理由がよくわかりません。

米山知事交際真剣であると主張したり相手にはめられたと言い張ったりして粘れば辞職せずに済んだかもしれませんが、真剣交際のつもりだったと言うだけ言って辞任してしまいました。

ツイッターで知り合った女性自分ちんちん写真を送りつける

アメリカアンソニー・ウィーナー下院議員

この人は自分ちんちん画像女性に送ろうとして誤操作自分ツイッターアカウントから世界に公開してしま問題になりました。

議員辞職の後、再起をはかってニューヨーク市選挙立候補しますが、問題発覚後もちんちん画像を別の女性に送り続けていたことが選挙期間中に明らかになり政治人生が終了しました。

依存症は一人で治すのは困難なので、家族カウンセラーや援助団体の助けを借りてきちんと治療しましょう。あとSNSでの誤操作には気を付けましょう。

他の三例

名前はググれば出てきます

多分アウト

権力を背景に部下に当たる人物セックスしたり、性接待を受けたりするのは原則的にアウトでしょう。

確実にアウト

性犯罪セクハラパワハラはやめましょう。

18歳未満が相手でも、16歳以上の女児結婚または婚約関係にあれば合法であるという指摘はその通りですが、米山知事なので考慮する必要はないかと思いました。

福井2区パンツ泥棒を忘れているという指摘がありますが、アウトのはずなのになぜかセーフなので割愛しました。

anond:20180420145025

わかる、が、そもそもシネコンっていう文化がそうなんだよ。「いま売れ筋の主にファミリーもしくはカップルが見る映画最大公約数で上映する多スクリーン映画上映施設」でさ。周辺に複数映画館があるんで、上映作品住み分けようとか、都心部のあれのほうがむしろレアで(悪い意味ではないけれど)異常な行動なんだよ。「自分のところだけで映画需要のマスを完結させる」のがシネコンなわけだから

から地方都市とかは、エリアあたりの映画館がシネコン一つだけで、そのエリア映画文化シネコンひとつで支えるとか、そういう構造になってる。

そういう意味合いで言えば、東東京シネコン増加は、都市文化ではなくてロードサイド文化文脈だって言う見方もできるとおもうよ。事実客層なんかもそんな感じでしょ。亀有アリオは毎週のように行く地元民だけど、客の大半は千葉方面からマイカーで来るひとだよ。

anond:20180420140756

新宿の夜は、キャバ嬢しょっちゅう見るねー

どう見ても若いヤーさんと、その彼女?のカップルとか

ラグクイーンみたいなオカマちゃん2人組と福山主演の映画

アウトレイジ2で大騒ぎしながら鑑賞するのを係員に何度注意されても止めなくて、涙目になりながら警察連行されていったヤーさん?のおっさんとか

昼だけど新宿タイガーマスクとも見たな


とかと一緒に見たことある、(アウトレイジの時以外は)別に害はないし。面白いと言えば面白い

セックスレスカップルが増えた本当の理由

パパ活という名の援交や、風俗嬢経験者が増えた影響なのが本当の理由である

なぜそれがセックスレスに繋がるかと言うと、パパ活女子風俗嬢にとっては性交渉=直接の金銭対価が発生するお仕事、になってしまうので、お金が直接はもらえない彼氏パートナーとはセックス出来なくなってしまうのだ。

もちろん女側から彼氏パートナーにはその背景を告白は出来ないので、的外れ精神療法に走りがちで、いつまで経ってもセックスレス改善できない。

せっかく付き合い始められたのにセックスレス状態半年以上続いているという悩みを持ってる彼氏側の人は、彼女さんが実はパパ活風俗嬢をやってる(やってた)のでは?と疑うべきである

anond:20180420002141

もっともですが、差別されているかどうかということの大きな根本にあるのが法律であるということから考えて適法違法かをはっきりさせることは非常に意味があると思います

例えば仮に同性婚合法化され、男性同士、女性同士がカップルとなり男女の夫婦と同じ生活を送るようになったところで何か社会的損失があるかということを考えれば「不快感」以外のことはまずないのではないでしょうか。

LGBTを他の性癖区別するのはまさにそこで、他の性癖の大部分は違法か非常に高いレベル倫理的問題があるのに対し、LGBTやその他の性別に起因するセクシャルマイノリティ社会秩序に何ら悪影響を与えることはありません。

社会秩序、というとおそらく公平性倫理観が絡んでくるので混乱を招くのかもしれませんが。

例えば「殺人罪廃止」ということになれば社会秩序は混乱しますよね。

そういった秩序維持にとって最低限度のライン罰則を伴う法律というふうに考えていただければ、LGBTなどの性別に由来した差別根拠がないということがわかっていただけるのではないかと思います

2018-04-19

anond:20180419222043

腐女子の中にも「男っぽいキャラ同士のカップル >> 受けのほうが女性っぽいカップル」という謎のヒエラルキーがあったようだ

要するに男性性を礼賛し、女性性を忌避蔑視する価値観を一部の腐女子は持ってたんだなあと

女のミソジニーマッチョイズムほど厄介なものはない

anond:20180419175540

マジモンっぽくて怖いわ。道行くカップルにいきなり「けしからん不純異性交遊!」とか叫んで絡んでそう。

anond:20180417105826

F増田は、告ることもなくAへの感情を整理しないまま、成り行きでBと交際するのがいいのか悩んでるんでしょ。

Bの人柄とかより、まず自分つのっていた恋心のほうが今のところ重い。

まさかAとEのカップリングで、それに刺激されて軽い気持ちでBさんがちょっと声かけたってのだったら

F増田さんの純情が少し勿体なく思う。

男性は軽く付き合いたいというけど、女性は「好き」に理由がいるので、ハイそうですかって付き合えるほど気楽でもないと思うんだ。

F増田さんがAさんを好きだった年月を思えば、わかるように。

Bさんが本気でF増田さんを好きなら、付き合ってみるもありだと思うよ。

ただ、AさんとEさんのカップルに刺激されてBさんが「恋がしたくなって」なら。

F増田さんがもじもじして返事をぐずっているいるうちに、

恋愛積極的な付き合えそうな女子からアプローチがあったら、Bさん付き合っちゃうかもしれないよね。

増田さんに怒られちゃうかな?」がとてもウザイ

事あるごとに、「増田さんに怒られちゃうかな?」と言ってくる40代後半オヤジがいます

私は20代後半の女です。

「手を繋いで歩く高校生カップルg……あ、ごめんこの話は増田さんに怒られちゃうかな?」

最近芸能界結婚が多いよね……あ、増田さんが嫌だよね、ゴメンネー」

「僕の妹に子供が生まれて……あ、ごめんこの話はやめとくね~!」

毎回毎回言われて「怒ってない」「大丈夫」って言うのですが

怒られちゃうと思うんだったら言わなきゃ良いのに

ほんとやめて欲しいしウザイ

どういう神経してんだろ。

anond:20180419143213

そういう人ってBLカップルの片方が女性っぽく描写されたり、異性愛テンプレをなぞっていたりすると

「くだらない!低俗書き手自己投影!」みたいなこと言って全否定するんだよねえ

anond:20180419121713

それは増田サラリーマン領収書族で、そういう店しか行かないからでしょ。

女性インターゲットの店ならそういうのはいない。

主婦よりはカップル若い女性グループが多いだろうけど。

(年配ターゲットという店もあって、そういう所だと年配主婦が多いけど)

トイレットペーパー10cm残すとか、ふざけんな

最近妙にイラつく。

新学期電車が混んでいるからか。生理か。

まぁどちらも関係ないんだけど妙にイラついて仕方が無い。

かいことだけど、イラついて仕方が無いんだ。

★家

トイレットペーパーを10cmだけ残して交換しない

トイレットペーパーを芯だけ残して交換しない

・洗面台でヒゲを剃り、散らばった毛を掃除しない(洗面台毛だらけ)

冷蔵庫半開き放置する

・お風呂に入るときタオパンパ用意しないと怒る

・聞こえなくて1回聞き返しただけで「あぁ?チッ」とキレる

★外

・人の目に触れるところでイチャイチャすんな。目に毒吐き気するわ。

 (見目麗しいカップルだったとしても気持ち悪い。公開セック○してるようなもんだ気持ち悪い。)

電車で皆降りるのにタックルしてくる

 (皆降りるのにわざわざ押してくる奴なんなの?降りますオーラ皆出してるのに何なの?)

・我が物顔で歩道自転車で走るな

 (スピード出しすぎで歩道走るのマジでやめて欲しい)

自転車ベル鳴らすな

 (危険時のみにして)

・狭い道で譲ってあげたのに会釈すらしない

 (お前は何様だこの野郎

2018-04-18

不妊博士が体外あれこれ

※さいしょに

東京都では妻の年齢が35歳未満までなら不妊検査助成金が5万円まで出る。

精液検査対象なので、気になるかたは是非近くのクリニックに行ってほしい。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/smph/kodomo/kosodate/josei/funinkensa/gaiyou.html

男性不妊話題になってるから私も書く。長いよ。

夫29歳妻28歳。

結婚して数年たつの子供ができないか

近所のクリニックで調べたら精子が1ml中、200匹しかいなかった。(基準値は1ml中に1,500万個以上)

旦那は「検査前日に緊張して寝れなかったから抜いちゃったの…だからこんなに少ないのかなあ」

と言ってたけどそれは全然関係なかった(笑)

数回検査しても数十匹から数百匹程度。絶望した!

街行く男性を見てこの人だったら精子はいるのかな、とか

違う男性結婚してたらこんな悲しい思いはしなかったのかな、とか思った。

そっからは怒涛の検索

精索静脈瘤というコブが原因なら手術すれば自然妊娠可能って知ってそれを期待したけど

残念ながら旦那は違った。

単に精子がほぼない人だった。

精子が数百匹程度だと子供を持つには体外受精しかない。

体外受精について

ここで体外受精について少し説明する。

体外受精とはその名の通り、卵子精子を体外で受精させて戻す方法だ。

一言でいうと簡単だが(実際男性精子採取するのは超カンタン。単に出すだけ)

卵子を取り出すのが大変。


卵子を取り出すためには卵巣に針を刺してシュッと吸い取る採卵という方法をとる。

これがめちゃくちゃ痛い。採卵の前日は緊張して寝れなかった。

採卵は全身麻酔でやってくれるところもあるから怖いなら麻酔オススメ


刺激周期と自然周期について

体外受精には刺激周期と自然周期というものがある。

卵子は通常では月に1個しか排卵されないが、実は卵胞の中にはたくさんの卵子の卵が眠っている。

そのたくさんの卵子の卵を薬で均等に大きくさせて一度の採卵で数個の卵子を取るのが刺激周期。

薬を使わず自然に大きくなった卵子だけを吸い取るのが自然周期だ。


どちらの方法が良いのかは議論が分かれている。

刺激周期はホルモン剤を多用するし、自己注射といって自分お腹注射をしないといけないか

働いている人には負担が大きい。お金も高い。


一方自然周期はとくにやることはないが、月に1個しか採卵できないため

失敗が続くと毎月採卵の可能性が出てきて結果的金額負担も大きくなる。


ちなみに海外ではほとんどが刺激周期だ。理由は刺激周期のほうが成功率が高いから。

自然周期は成功率が低いため禁止している国もある。

しかし何故か日本では自然周期が相変わらず人気である

ナチュラルとか自然思考に惹かれるお国柄だろうか。

体外受精と顕微授精について

その採卵した卵子精子受精させるのだがその受精方法にも大きくわけて二つある。

体外受精通称ふりかけ)と顕微授精だ。


ややこしいのだが体外受精というときこのふりかけを指すことがある。

これはシャーレに置いた卵子精子ふりかけ方法だ。

精子がみずから卵子に向かっていくため顕微授精よりは(?)自然方法と言われる。

しかしこれも数値の足切ラインがある。

夫の数百匹という数値では顕微授精しか選択肢はなかった。


顕微授精とは元気な精子を1匹だけ吸い取って卵子に注入する方法だ。

この方法はまだ成立してから30年程度しかたってないか不安視する人も多い。

でもわれら夫婦にはこの選択肢しかなかった。


胚盤胞を目指す

私はとにかく旦那精子の少なさをカバーするために

卵子を多くとる必要があったので刺激周期で採卵した。

おかげで12卵子がとれて、4つ胚盤胞になった。


胚盤胞とは受精卵が5日目頃まで成長した姿。

この胚盤胞移植するのが一番着床率が良いとされているので

多くのひとはこの胚盤胞を目指す。


二子を望む人はここで胚盤胞を何個か冷凍保存しといて

また戻したいとき解凍して移植する。

無精子症の人はTESE

男性不妊の話に戻ろう。

夫の場合は少なくとも精子が数匹いたから顕微授精できたが

全くいない無精子症という人もいる。

その人の場合最後の望みをかけてTESE(テセ)という手術を行う。


タマタマを切開してスプーンみたいな器具精子採取する。

これで精子がとれれば顕微授精で子供を授かれる可能性が出てくる。

ダイヤモンドユカイさんなんかはこの手法で3人子供を授かった。

ユカイさん著「タネナシ」は名著なので男性不妊のかたは読んだ方が良い。


だがこの手術、切開するまでは精巣に本当に精子いるかからない。

切開しても1匹もいませんでした…、というパターンもよくある。本当に辛いとおもう。


また九州とあるクリニックでは精子になる直前の

精母細胞というものから妊娠までつなげる技術を持っているらしい。

iPS細胞研究が進めば、完全に無精子症の人でも妊娠につながるかもしれない。

移植した結果

胚盤胞を2回移植して2回目で妊娠した。

現在妊娠5カ月。

男性不妊と分かって死にたくなるほど絶望してた頃とは大違いだ。



検査にいきましょう

結婚して数年たっても子供が出来ない場合は、速やかに近くのクリニックに行った方がいい。


妊活時間との勝負である

うちはたまたま男性不妊だったけどとにかく女性の年齢が上がるほどに妊娠率は下がり流産率は上がる。

仕事で忙しくても検査だけは行った方がいい。

不妊クリニックには驚くほど若い女性男性もいる。

全然恥ずかしくないし、仲間がいる気持ちがして心強いはず。


そして男性不妊が発覚した場合には男性不妊専門医がいるクリニックをお勧めする。

男性不妊女性不妊に比べまだまだ未開拓専門医が少なく、

TESEが満足に出来る医者日本でも数人しかいない。

メンタルケア

男性不妊だろうが体外受精女性負担がかなり大きい。

望まない注射や採卵など、妻は「夫のせいで…」と思ってしま確率が高く

実際男性不妊が原因で離婚したカップルも知ってる。


から自身男性不妊と発覚した男性は、

辛いだろうが体外へ進む妻へのサポートをお願いします。

具体的には「ごめんね」と言ったり、「体外頑張ってくれてありがとう」と言うことだ。


女は多分に感情の生き物であり、

どんなにつらくても感情に寄り添ってもらえれば頑張れるのだ。


逆にどんなに合理的であっても

感情に寄り添ってもらえないと愛情はどんどん薄れていって

辛い体外を乗り越えられないと思う。


実際うちの夫はとにかく「ごめんね」「ありがとう」と言ってくれた。

私はこういう夫でなかったら男性不妊が発覚した時点で離婚を決意していたかもしれない。


不妊治療の辛さは何より先が見えないことだ。

何回採卵すれば、何回移植すれば子供が出来るのかわからない。

周りは自然妊娠してるのに私たち医療の手を借りないと妊娠できない。

その思いはまさに暗闇のトンネルを歩く気持ち


からこそ理解し合える唯一の相手の手を取り合えなければ

体外は乗り越えられないと思う。

でもその先に光はある。

体外の成功率は一概には言えないが現在20人に1人は体外で生まれてくる子なのだ

お金の話

お金の話を忘れていた。

体外はだいたい1回の採卵と移植につき

自然周期で30万~50万

刺激周期で40万~80万あたりが相場と思う。


これは1回の金額なので回数が増えればその分増えていく。

男性不妊場合さらに顕微授精費用検査費用がかさむ。


自治体によって助成金も数十万でるので色々調べてみてほしい。

うちは結局トータル140万くらいかかったが助成金で50万くらい戻ってきた。

男性不妊が発覚したときいろんなところで検査したため金額が上がってしまった。


体外よもやま話

体外受精では着床率をあげるために卵2個戻しというのをよくやる。

日本では多胎の危険を恐れて35歳以上でないと基本的に2個戻しはやらない。


海外セレブでよく双子妊娠話題になるが、私はあれは体外なのだろうなと思う。

忙しいセレブにとっては排卵日に合わせてセックスするのも大変だし、

体外で、さらに一度の妊娠で2人産めるほうが効率的だという考えなのだと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん