「変則的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 変則的とは

2021-07-24

18歳まで親の名の読み方を知らなった

90年代前半、自分が18歳の時に区役所住民票戸籍謄本を取りに行った際に父親名前を聞かれたので答えたところ、違うと言われて怒られた。「君、自分の親の名前なんで知らないの?おかしいでしょ」

父の名前音読みで通っていて、父の親、つまり祖父母音読みで呼んでいたし父自身もそれが本名だと言っており仕事で使う名刺振り仮名音読みだった。

しか本名訓読みだったのである

更にもっとおかしな事に気が付いた。父方の祖父母名前も違う。普段使っていて手紙や軽い法的文書学校に出す認書など)にも書き、預金通帳にも記され、付き合いのある人に呼ばれる名前通名だったのだ。本人が全く名乗った事もなく出てきた事もない本名別にあったのである

更に自分苗字も今まで使っていた当用漢字と違い、戸籍では旧字体だという事にも気が付いた。知らなかったので学校学生証も卒業証書銀行口座当用漢字で、それで通っていた。

 

何れも父方の関係である。何故こういう風になっているのか良く判らなかった。が、調べる方法を知らなかったしものを知る大人が近くに居なかったので説明を得られなかった。

その後10年以上が経過して図書館で調べる方法を知り、更にネットという道具を得た。その結果歴史的な背景がある事が判った。我々はほんの十数年前の事すら知らない。核家族化によって大文字伝統から外された風俗も伝授されない。

 

中華文明日本人名の扱い

日本中華文化圏の周縁にあった。独立した文化ではあったが風物の認識には漢籍中国で書かれた書物)が参照される。梅雨があるのにそれを無視して「四季」なんていうのもそうだ。漢詩での季題に倣って詩やうたを詠んだ事に由る。

昔の中国では親に貰った本名を親を除いて他人が呼んではいけない。本人も使ってはいけない。これは諱(忌み名)であり墓場まで持って行く。他人本名を呼ぶのは殺人に値する非礼である

この風習日本でも倣われ、江戸時代まではやはり出生時に親に貰った本名は親以外が使ってはいけなかった。幼少時には幼名を使い成長した後には仮名(けみょう)を使う。仮名というのは後世の歴史用語であって当時の人達本名絶対使わないのだから「名」といったらこれのみである

武士場合朝廷官名を名乗った。大岡越前守の越前守は律令制時代越前国の長官だ。それを名乗っている。水戸黄門変則的で黄門は中国での中納言の事である漢籍知的であるので漢語で名乗ったものだ。~~左衛門~~右衛門というのは宮廷の衛兵の事だ。だから家光公なんて言い方は後世のもので当時の人は絶対に言わない。言ったら死刑だ。

歴史学校で教える際にこの辺を省いているのはマズイと思う。

外国報道では天皇の名にemperorを付けるが日本語の報道では絶対に名を呼ばないのはその名残である

明治廃止されたが…

明治になるとこの風習は廃され、どこでも本名を使う事が定められ、諱の併称も禁止された。だから明治以後は本名一本主義である

…のだが実際は人々は従わなかった。相変わらず通名も使われ続け、更に一般化したのが有職読みだ。

有職読み

有職(ゆうそく)読みは訓読みする語を音読みする事である特に名前での使用が顕著であった。

例えば名付けする時に音読みも訓読みも出来る名にする。本名訓読みとして戸籍に記す。だが一般に使うのは音読みの名前とした。

一般と言っても法的な行動含めほぼ一生の生活の全部である不動産を買ったり婚姻届け出す以外ではそれで問題は起きなかった。現在常識化している正しい本名をどこでも使うのを求められるようになったのはバブル以後の30年位でしかいからだ。

から歴史伊藤博文(ひろぶみ)と習っても、当時の人はひろぶみなんて呼ぶ人は恐らく一人も居ない。呼び方は「はくぶん」だ。

例えばこの質問で貼られている選挙ポスターを見て欲しい。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13120057343

イヌカイ キ」とフリガナを振っている。日本人の名に「き」はちょっと変だが、訓読みの本名音読みするのが当たり前なのでそう書いてあるのである。当然本人の名乗りだけでなく世間の通りも「き」なので当然の事だ。

戦前新聞を見れば歴史で習うのと違い、政治家名前はほぼ全て音読みのフリガナが振られている。原敬なら「ハラ ケイである

戦後

戦後になると流石にこの風習は廃れた。特に戦後まれ団塊世代はこの倣いに従わなかったし、その親である戦中派の多数派有職読みで子を呼ぶ事をしなかった。

しか保守的な家庭ではこの倣いを続ける所もあった。それが私の父方だったのだ。祖父は旧職業軍人戦後神社右翼人士と付き合いがある右翼シンパであった。

 

こんな感じで段々とこの倣いは細くなって行ったのだがバブル期~90年代前半にトドメがさされた。

銀行口座はそれまでハンコと通帳だけを参照するもので、本人確認もろくに行っていなかった。だから仮名での口座開設も簡単であり、銀行自体がそれを止めていなった。日本人で外国人名の口座をもっている人もいるし、法人格獲得していない社名でも口座が開設出来た。

だが当時日本ストックの急拡大により急激に国際的地位を獲得しつつあり、マネーロンダリングへの対策を求められる事になった。これで仮名での口座開設は不可能になり、本人確認書類必要になった。口座の文字本名の字と一致させる必要がある。

更にIDカードが常に参照される社会になって行った。90年代初頭では「欧米では何するにもIDカード提示させられるのでID携行必須なんだよ」というのが珍しい事として語られていたのだが、90年代後半の日本はその欧米と同じ状態になっていた。

こうして本名との完全一致は常に求められうようになったので有職読みとか通称使用とかは完全に無くなって行ったのであった。

 

から私が区役所で怒られる数年前までは細々と続いていた風習であったが、現代っ子であった私は自分の周囲がそういう古い倣いに従っていた事に気づかずに居たのである

そして私を叱った区役所役人自分が生まれた頃にはまだかなり現役の風習に気づかず40年以上生きてきたのである。更に戸籍住民票を扱う部署に配属されてなお知らなかったのである常識とは視野を狭くする事の一例だ。常識があるが故に保守的風習認識できないというのは寓話的だ。

 

こういう事が判ってから母型の家系を調べると、やはり曾祖父母として認識されていた名前戸籍に出てこないケースがあった。認識されていた名前本名が違うのだろう。

 

現代っ子自分時代常識に則り祖父母の名を本人に代わり書く時も本名を使うようになったが、この辺の知識が無かったのでその時バツが悪い思いをしているだろうという事に気が付かなかった。直接聞いた訳ではないが生まれから数十年それが名前であったのだから言うまでもない。

キラキラネームも昔なら問題にならなかった

親にキラキラネーム付けられて成人してから変名するケースが増えているが、この問題も昔の知恵なら問題にならない。

そもそも親がまともかバカかというのは子がベット出来ないギャンブルだ。そしてやたらとおかし名前をつける親というのは戦前には結構いた。ダジャレで付けたり有名芸者の名前付けたり、バカ親は戦前でもバカである

でも通名別につける方法が残されているか問題が無い。「親に貰った名前を変えていいのですか?だって?親に貰った名前を名乗れるかよ!」と言えたのだ。

更に変な読みを付けられても有職読みすればいいのだから問題ない。「今鹿」で「なうしか」と付けられても「こんろく」と名乗ればいい。これは今でも教育現場でも会社でも本来の読みに固執しているのが問題であってそんな例外なきルールなんて精々30位の歴史しか無い。困った問題が続出しているなら破棄すればいいだけの問題だ。

なので硬いルールと思っているものが実は30年程度の風習しかない事に気が付くべきだし、柔軟にしたら解決する問題もあるという事に気づくべきだ。伝統というもの伝統と思っているものの外側にある事がある。そしてその伝統問題解決する術を持っている事もあるという事に気づくべきだ。

 

最後に、あの区役所おっさんにこの「自分の親の名前の読み方を知らない理由」を言って聞かせたいもんだが、もう鬼籍に入っちゃってるだろうなぁ。あんたの叱責のおかげで日本伝統について知ることが出来たぜ。

2021-07-23

スポーツ漫画で、ラスボス正攻法で強いパターン

いまいちだよね。

ハリガネサーブというバレーボール漫画を読んだ。

対戦チームは、ほかのスポーツから転向してきた選手がそのスポーツテクニックバレーに活かすとか、異常に身体能力の高いアタッカーいてそいつに全部ボールを集めるチームとか、変則的なチームばかりでそれをいか攻略するかって展開だけど、決勝のチームは奇策は使わず王道バレーをやって強いってやつ。

アイシールドも、たしか全国一をきめる試合は、全部のポジション能力が高いってチームだったし。

はじめの一歩リカルドマルチネスも、なにか特徴的な能力があるってわけじゃなくてただの完璧超人だし。

まあそのほうがラスボス感はでるけど、試合が始まると「絶望的な差があるようだけど、主人公チーム、わりと戦えてるじゃん」って肩透かしになる。

2021-05-17

anond:20210516184034

日プかな

地下アイドル仕事に関わってたけど、

・そこそこ裕福な実家暮らしが7割

・更に裕福な一人暮らしが2割

普通の家庭が1割

体感こんな感じよ。

売れるまでお金にならない時間が長いから、ある程度裕福な家庭以外は普通芸能やらないと思う。

グループ活動が活発だったり、変則的スケジュールだとバイトしづらいし。

よって元増田理想?とする貧乏育ちのアイドル出会える確率は0.1%ぐらいじゃない?

貧乏だとしても太いファンがつけば高額なプレゼントを沢山貰って、あなた理想アイドルでは無くなるかもしれないけど…

2021-05-13

エムデンvsセスタスへの所見

グローブボクシングならパンチはガード出来るが、ほぼ素手状態パンチはガードできない。

それを見逃すとしても、セスタスの戦い方はボクシングによくある「打たされている」状態で、打ってるほうが圧倒的に疲れる。それであそこまで冷静さを保っているエムデンがこじ開けられるってことはあまりない(といっても井岡一翔×田中恒成で中盤田中恒成井岡をのけぞらせていたので、例外はある)。

中盤以降はルール無用喧嘩ならではの首根っこへの危険な骨の殴打。

どちらかと言えば中拳に近いのでこの作者は中国拳法も知ってるとみた(八極拳太極拳の打撃法)。

実際あれはかなり危険ハイキックに見せかけて延髄に落とすように蹴り落とすとか。

一回軽くやっただけで「横から来ると思ったら後ろに来たのでびびった」といわれたことがある。

あと後半は作画上(3Dだけど)仕方ないけど、あんな足止めて打ち合うことはない。

最後の首への攻撃伝統空手の手刀をパウンド風にしたもの。やっぱ研究熱心だと思うこの作者。

実際MMAでもタックル時の首への攻撃禁止事項になってる。

あとボクサー変則的な動きの相手リズムが作りにくくやりにくいといわれる。

現実味だけでなく面白く魅せる工夫がたくさん散りばめられてる。

ただあんなに近距離ならアッパー入るし、強打のエムデンを警戒してもっとジャブが増えると思う。

2021-04-17

JR東日本をやめた7

休日

年間休日は114日と少なめ。

基本的には土日祝日休みだが2ヶ月に1回程度は土曜が出勤日になる。

有給は初年度から15日貰えるし有給の消化率も高いためそこまで休みは少なく感じない。

工事は夜間や休日に行うことも多く、工事間中休み変則的になる。

平日が休みになると役所に行ったり、買い物に出掛けて空いていたりと、思ったよりも時間有効に使えた。

支社のオフィス勤務だと所定労働時間が 7:30 から 7:40 に増える分、年間休日も5日増え土日は完全に休めるようになる。

またフレックス勤務やリモートワークも取り入れている。

ペナルティ

会社に入り現場に配属されると2つのことをアドバイスされる。

遅刻絶対にしてはいけない。

職務乗車証や名札、社章は絶対に無くしてはいけない。

この2つを犯すと職務乗車証を没収される。

そのため、社員はみな定期券入れにはウォレットチェーンを付けている。

(つづく)

2021-02-22

[]フェアリー

主にチェスで使われる言葉で、一般的ルールにはない特殊な駒などを導入した、変則的ルールを指す。

詰将棋でも変則的ルールに基づいた問題を「フェアリー詰将棋」と言ったりするらしい。

2021-02-14

anond:20210212224649

そうは言うがな。

放映日時がめちゃくちゃ変則的にガタガタ動き回ってみるのも一苦労だったんだぜ。

ガンダムXが笑っちゃうくらいの枠移動の連続

NHKは一度死ぬべきだね。

2021-01-23

とある映画館スタッフが今更ながらこの一年を振り返ってみたんだけど

結論から言うと、映画館は閉めて補助金くれ。 これに尽きる。

去年の一月から二月は平常運転だった。

ただ、パラサイトが大ヒットしてミッドサマーが予想外に大ヒットしている間、ニュース流れる感染話題に若干の不安も感じつつあった。

三月になる頃には、子供向けの映画が延期になり始めた。しまじろうアンパンマンクレしんドラえもんそしてコナンなどが次々と延期になっていった。閉めなくていいのかな?映画館内にそんな空気が漂い始めていた。

三月上旬マスクは7割ぐらいのスタッフが着用。中旬ぐらいからは着用が義務づけられたがしかし、既に市場から消えていたので消毒液もマスク支給されず、ティッシュを中敷きに同じマスクを使い続けることに。

三月下旬から都市部映画館が週末休館に。都会は大変だねーと愚痴りあう余裕はまだあった。

四月、ついに都市部緊急事態宣言が。映画館も終日休館となり、地方映画館は流す映画がなく旧作でご機嫌をうかがう日々。レイトショーもこの頃やめたんだったかな。

ミニシアター危機が叫ばれていて、映画館スタッフであるとともにいち映画ファンである私はクラウフドファウンディングお金を投下し続けた。ちなみにとある映画館は全国規模のやつなので資金は潤沢と言われていた。マジかよ。じゃあもっと金くれよ。

四月中旬、全国の映画館が一斉休業に。仕事ゼロになった。保障があるとかないとかニュースで流れていたけど、まだ決まってないか有給を消化するんならしてくれと人事から言われた。正直、休館になったことは仕方ないぐらいの感覚だったし、保障さえされるのなら出たくなかった。とにかく金だ。金さえ貰えれば。ミニシアターの援助してる場合じゃないのかも…と思い始めた。

五月中旬緊急事態宣言が解除され、多くの映画館営業が再開。感染予防策がえぐい座席の間隔や検温やマスク着用はいいけど、毎回のアルコール消毒にポップコーン提供時の専用手袋配布などほんとにここまで出来るのかな?と思う程の徹底ぶり。マスクしてないお客さんが来たらどうするのか?配るマスクは用意できるのか?不安は尽きない。

六月、全ての映画館が再開。長きに渡る感染予防対策の幕開けである。上映する映画が圧倒的に少ない為、寅さんマーベル作品など旧作と新作(とはいえ休館前に上映していた作品)が半々。お客さんはまだまばら。時短営業間引き販売と弱い作品群で売り上げは侘しいものに。経費と売り上げで言ったら経費の方がかかっているのでは?

六月末、ここで映画館救世主ジブリ投下。これはマジですごかった。ゲドを除くすべてのジブリに人が押し寄せ、ポップコーンも売れたしやっと売り上げが上向き始めた感覚

それと同時にこの辺りから本格的なお客さんトラブルが起こり始める。

マスクをつけないのはポップコーン食べる以上しょうがない部分もあるけど、とにかく座席の間隔を空けてくれないのだ。

感染予防で一席一席に張り付けていった”この席には座らないでください”の紙なんて丸っきり無視。平気で剥がしたり上から座ってグチャグチャにする。注意しても無視家族なんだからいいだろ?と怒られる。そして食べながら会話する。必死注意喚起しても聞いてくれない徒労感。

注意以外の作業スタッフの心と体をジワジワ蝕む。こまめな清掃がマジでキツイ。手すりを拭きまくりドリンクホルダーを拭きまくりトイレを拭きまくり… 手袋はしているものの、手は荒れマスクで酸欠状態に。マスクの上からフェイスシールドつけてた時期もあったな… あれはいけない。息ができないんだ。お客さんの声も聞こえないし、撤廃になってよかった。

七月、今日から俺は!が始まり客層がさら悪化。全く注意を聞いてくれない。もともとあった、スマホ使用や会話などの映画館マナー破りに加えての感染予防対策無視攻撃

大ヒットしたら普段映画館に来ない人たちが来る、それは当然だけど同じように当然のごとくマナーの悪い人たちが増えるという現実

普段から映画館に来ているお客さん(マナーに厳しい)とそうでないお客さん(マナー無視)との板挟みになるのはいだってスタッフ。そうなんだ。

スマホの光でいら立つ気持ちはわかる。べちゃくちゃ喋られて気分が悪いのもわかる。けど、矢面に立たされて謝罪するしかないスタッフ気持ちちょっとだけでいいか想像してみて欲しい。我々はいつも注意してる。気付く範囲で注意してる。何もしてない訳じゃないんだ。それだけはわかって欲しい。あいつがくっついて座ってる、あいつがマスクを外して見てる、わかった、わかったから全てコントロールするのは不可能だと仮定してくれ。あと、そこまで不安だったら映画館に来ないでくれ。

八月、ジブリ今日俺ショックも収まりドラえもんは予想を下回る客足。毎年地獄のようになるお盆興業が初めてお盆興業でなかった夏。感染者は出ていたけど、今思えば全然控えめな数字だった。あの頃間引き販売で今の数千人規模で全席販売っていうのもおかしもんじゃいか


九月、伊勢谷友介さん逮捕とんかつDJはどうするんだよ…!


同九月、待ちに待った洋画の大作が公開。待ってたテネットありがとうノーラン草なぎさんのミッドナイトスワンも期待以上の集客だった。そしてこの二作品は客層がいい!

もともと、オタク気質の強い人が多いアニメ作品は、ポップコーンやグッズの売り上げも良いしマナーもきちんと守ってくれる(絶対一席づつ空けてくれる)のでありがたい限りなのだが、この辺りの作品もみなさん協力的で嬉しかった。

そして十月。鬼滅だった。鬼滅一色だった。コロナなどなかったように、映画館に人が押し寄せた。同時にマナーの悪い人たちも帰ってきた。むしろ大幅アップした。

公開にあたり、厚労省から映画館感染リスクが低いか飲食オッケー”とのお墨付きが出てスタッフは色めき立ったが、別のどこぞの省が待ったをかけた為とある映画館間引き販売をやめてドリンクのみ販売に切り替え。ただし、フードの販売禁止ではなく持ち帰りのみ可という建前で販売したせいで現場は大混乱。

まず、先日まで間引いていた席を全席開放したことに怒る常連客の発生。映画館に来た上で「どうして間隔空けないの!危ないじゃないの!」って理不尽過ぎないか

そして、先日まで飲食可だったスクリーン内でドリンクしか飲めないことに怒るお客さん。飛沫感染防止の為なので…と言っても聞いてくれない。勿論部屋に入ったら食べ始める。ポップコーンを?いや、持参したおやつを。

持ち帰り分だと言って購入したポップコーンを場内に持ち込み、上映が始まったらこっそり食べ始めるお客さんも続出。そうまでして食べたいかポップコーンを。注意したらさっと隠してスタッフが離れたらまた食べ始める。いたちごっこである

十一月、鬼滅は引き続き大ヒット。週末は全席販売ドリンクのみ可、平日は間引き販売でフード類可という変則的ルールのせいで混乱を極める現場スクリーン内でポップコーン食べてるお客さんを見つけて「コラー!」って注意したら平日だったなんていう悲劇も聞こえてきた。マスクはすっかり定着し、稀に見かけるしてないお客さんもマスクを渡せば極めて協力的な態度。

十二月、ついに全席販売下での飲食も解禁。十二月後半、鬼滅がさらブーストをかけるべく4DX、MX4Dまでも上映開始。アクキーと新たな入場者特典効果でまたもや映画館は満杯に。

感染は着実に増えていたのに、信じられないほどのお客さんでごった返すスクリーン。周囲ではコロナ感染や濃厚接触情報が飛び交っていたが、鬼滅で2500万密状態だった映画館ではクラスタが発生していなかったのでどこか現実味がない。そして増え続ける感染者。

現在一月中旬、鬼滅の熱狂も落ち着き、銀魂は初週の鬼滅ブーストのみでその後の動員は凪状態緊急事態宣言は出されたがレイトショー含む少しの時短のみで通常営業。再び洋邦画の大作が延期され始め、やっとヤバめな空気映画館にも漂い始めた。

映画館は換気が徹底されているし消毒も頻繁に行っているし、なにより会話が少ないか感染リスクが低い。

しかにその通りかもしれない。

でも、現場スタッフ懐疑的だ。だって絶対来てるから。無症状の感染者、症状あるけど来ちゃってる感染者、絶対いるから。

入り口で検温やってるけど、正直あの機械まり当てにならないから。測るたびに違う温度出るし。

ゴホゴホせき込むお客さんが来るとする。どうすると思います?注意する?帰ってもらう?言えないんですよ。様子見です。さすがに一時間咳っぱなしだったら一回出てもらいますけど、それだって注意に行ける通路寄りの席なら可能だけど奥の方に座られてたら行けないですし。

クラスタは発生していないかもしれないけど、把握出来てないだけなんじゃないかと思う。

から、お客さんも落ち着いてて新作も軒並み延期になりつつある今、映画館は思い切って閉めたらどうかな。そして国は補助金を出してくれ。とある映画館のような資本金の多い会社はいいから、ミニシアターには補助金を出してくれ。そして安心して休業させてくれ。空気だけで圧かけて自粛させないでくれ。正直映画館はもうギリギリだ。(他の業種もだろうけど)

今書いた一年間がもう一度繰り返されるかもしれないと思っただけで窒息しそう。

いつかコロナが落ち着いて、洋画の大作も世界中の人たちが安心してみられるようになった時、肝心の映画館が息していないんじゃあ意味がないじゃないか

金をくれ。そして映画館を閉めてくれ。明日の為に閉めてくれ。

2021-01-21

担当イベはどこかへ行った

タイトル通りだ。

ただの気持ちの掃き溜めだか運営批判を見たい人や綺麗事を見たい人は今すぐ帰って欲しい。別に運営のことは嫌いではない。好きでもないが。

どこの何かは言わない。知らん人はTwitterででもイベント 中止 で調べてくれ。全く関係ないアーティストとかの中止報告が出てきそうだ。

ライブの中止は正直もう慣れた。いや慣れてはないが、流石に覚悟できるようにはなった。でもゲームイベントの中止に慣れているわけが無いのだ、初めてだから理由は知らない、運営がまだ何も言っていないから。憶測は飛び交っているが知ったことではない。憶測ツイート動画は一生開かないと決めている。心を自分から傷つけるのはごめんだ。ただ、それでも辛いものは辛い。

Twitterで色々言おうと思った。しかし、言えなかった。何を言ってもフォロワーや見知らぬF外から何か言われる。ここでも言及というシステムはあるが吐き出したあとは見ないつもりなので気は楽だ。しかTwitterはそうはいかない。そのアカウントはまだまだ使うのだから。あとどうでも良さそうな反応をしている仲良い人に申し訳ない。わざわざ不快な思いをさせるのは本当に申し訳ない。

運営に対して文句があるかと言われると、難しい。早く理由を発表して欲しい気持ちはあるし補填が合ってるとは思わないが、別に間違っているとも思っていない。私はアプリ内のブログ比較肯定派だ。最善手はあのブログの前に劇場からのお知らせという変則的ものを入れることだとは思う。ただ、正直予告を消してなかったことにされるよりはマシだ。仮にもあの4人が集まって動くことは決まっていたのだ。そしてそれを見せる、と予告していたのだから中止するのなら言うしかない。君に謝らせてごめんな、とは思った。いつだって謝らなくていい人間が謝らなくてはいけない世界だ、悲しいことである

理由の発表も今運営は慌てているのだろう、急かしても何もいいことは無いことは前の無料ガチャバグの時に知った。

補填はまぁ、もうあの運営にできることはあれしか無かったのだろう。好きじゃない。いやまぁイベント中止の補填はなかなか難しいとは思う。でも好きではない。

私はあのイベントで輝くはずだった担当が大好きだ。大見栄張って自慢出来るものでは無いが、グッズ収集趣味なのでそれなりに買っている。くじで散財したのが懐かしい。そして、あのコンセプトはすごく楽しみだった。担当の新たな輝き方を見ることが出来ることがとても嬉しかった。だから、悲しいのだ。

憶測は知らないと言ったが、正直怖い。極力見ないようにしているが、こういう時は見えてしまものだ。あと、悪気のないFFが触れると、心が痛くなる。仲良くなかったらリムってた。「悪気がない」から、余計に苦しいのだ。私は理由がどうこうとか関係なく苦しいし悲しいし悔しいのだ。吐き出す理由はそれで十分だ。

気分転換をしよう、そういう人も多いだろう。実際TLでも見かけた。その通りだと思う。まぁ、できていないから今これを書いているのだろう。できなかったわけではないが、完全に切り替えることは出来なかった。なぜなら捧げるはずだったこの一週間程度が虚無だからだ。北海道の道のやつで爆笑した以外は、そんなに気分転換はできていない。ウイルスさえなければ旅行でもしていたが、今はそれどころではない。どれだけ心は荒んでいてもあのウイルスにかかりたいとも、それで人に迷惑をかけたいとも思わない。その心を持てている自分を褒めようと思う。

捧げる、と言ったが本当に捧げるつもりだったのだ。上位層を狙うつもりで、金銭面の準備も、生活面の準備もしていた。簡単に食べれるものの準備もしたし、寝溜めしていてイベント当日は早めに起きて待機していたのだ。お世話になってるラウンジにも真剣に話をして一旦抜けて傭兵をすることにしたのだ。今までにないくらいあのゲームに賭けていたのだ。二度とない、戦いだったのだ。ゲームに何命かけてんのって言われそうだけど私の勝手だ。自分で稼いで自分責任でやっている。文句は言わせない。

でも、何も無くなった。突然家の中心の柱を抜かれた気分だ。ふらふらとしている。いっそしばらく寝込みたかったが仕事はある。いっそうちも休業要請が出てればよかった、なんてよろしくないことを考えてしまった。出てたら出てたで稼げなくて困るのだが。命かけるのは悪くないが念の為別の支えを準備しておくべきだったかもしれない。次に参考にしようと思う。二度と起きて欲しくないが。

誰がなんと言おうと知らない。こういう時に限ってうるさいやってねえ奴らは本当に知らない。私は悲しい。それだけだ。運営の発表を待ちながら、今日も心は荒んだままだ。やけ食いしたけどダメだったか代替案でも探そうと思う。なんかアニメでも見ようか。

文長すぎて自分でも笑えてきたわ、少しすっきりした。

2021-01-15

anond:20210114173758

現実婚姻規範フィクションを縛り、つまらないものにしてしまうケースは多々見られる。

典型的なのは複数の異性と恋に落ちたにも関わらず、最終的に必ず一人の相手を選ばなければならないストーリー展開だ。

現在の一夫一妻制に完全に縛られてしまっている。


当事者同意が取れるのであれば、一夫多妻または一妻多夫状態の結末を迎えてもよいはずだ。

やまとなでしこ」では桜子さんが東十条、欧介、その他の男性と同時に結ばれることも可能だった。

ぼくたちは勉強ができない」でも変則的ストーリー展開で時間一夫多妻を実現する必要はなく、成幸が仲間達と同時一夫多妻として結ばれる道もあった。

2020-12-31

anond:20201231001600

かに人と関わるのは大事だと思う。

週に2日程度のバイトでも受け入れてくれる先があればいいんだけど、現実だと簡単はいかないかもなーというのが。

だったらフルで入れる大学生を取ると思うし、たとえ3日入れる週があっても、原稿の追い込みで今度は2週間休まざるをえなかったり。

そういった変則的スケジュールにも対応してくれるいいバイト先があればベストだけど、まあそういう神みたいな店は稀だと感じる。

それに開業届を出している場合だと、せっかくのバイト代の収入にもまた税金がかかったりと色々面倒なことになってしまう。

最近SNS発の漫画も多いし、新人をしっかり育ててくれるのは大手出版社のみだなと感じる。

そこでしのぎを削ればいずれ大成できるかもしれないけど、ただそこでも当然ネームが落ちれば無収入なので、そういうの何とかならないもんかなと感じている日々。

2020-12-27

anond:20201227102748

しかに僕は "あの" ソフトウェア開発者たちとは違うが、今ではもう、彼らと違うことを武器としている。いささか変則的ではあるけれど、そういうふうに生き抜いていくほうがコスパがよさそうだという発見がある。

コスパと言うなら多かれ少なかれ詐欺る方がコスパが良いか

そちらを志向すると詐欺師になる

2020-12-22

面白い配信者ってどうやって探すんだ

配信サイトは世にたくさんあって配信者も大勢いるけど

面白い人をどうやって探せばいいのか全然検討もつかない

配信者の同接ランキングで上から順に当たってみても自分にとって面白い!と思う人はめちゃ少ない

例えばyoutubeとかで、面白い動画配信がどこかにあったとしても、それを検知する方法がないんだよな

再生数・同接数も結局はほとんどその人の知名度支配項の数字だし

あるいはyoutubeコメンドAIの気まぐれとか(変に動画一本だけ100万再生とか行ってる人大体これ)

昔、誰かが上のようなこと考えたからなのか知らないけど、

ニコニコで「再生数の伸びに対してのマイリスト数の伸び」みたいな変則的指標をいくつか使って構成されたランキングとか作ってる人いたなーっての思い出した

似たようなのを今のyoutubeで作ってくれる人いないか

俺は面白いものが見たくて、それは絶対どこかにあるはずなのに(ないはずがない、動画投稿配信をする人がこんなに大量にいるので)それに自分の手でたどり着けない

youtubeおすすめ機能がなにか持ってくるのをボケーっと待つだけなのもだるい

今の所の安牌は「自分面白いと思う動画作ってる人がtwitter言及してる動画配信を当たる」っていうやつ

それなりの打率があるけどもっといい方法を知りたい

2020-12-21

惑星変則的な動きをする理由

インテリぶってるやつに聞いたら答えられなくてワロタw

言い訳が星なんて占いぐらいにしか使わんとか言い出してさらワロタ

天体なんて学問科学の発展にどれだけ貢献してると思ってんだよ

これだから私大文系はw

インテリ仲間の増田らは答えられるよな?

答えられなかったら普通に軽蔑するわ

2020-12-20

最近読んだBL

秋山くん』①~③(のばらあいこ

 主人公の柴くんが1学年上の秋山くんにうっかり公開告白をしてしまたこからの、かなりハード目の虐めシーンから物語が始まる。

 電子書籍サンプルは虐めシーンまでなので読んでかなり引いたけど、何となく外れの予感がせず、買って読んだらすごく良かった。まさに萌の塊。BLとしては変則的な設定のようで萌の基本が詰まっている。

 柴くんのモノローグが十数年前のケータイ小説彷彿とさせる。登場人物ガラケー使ってるのもあって、めっちゃノスタルジック。今時秋山くん一味みたいな不良も天然記念物だしな……。

 番外編の智美ちゃん秋山くんが男同士なのに百合百合しくていい。

ミッドナイトレイン』(CTK)

 pixivコミックで途中まで読んで気になったので買った。コインランドリーで偶々出会った工場労働者のイーサンと流れ者のマイクランドリーでは素っ気なかったマイクだったが、ある夜彼は怪我を負ってイーサンの部屋に転がり込む。

 ……というあらすじで全部語り終える話なのだが、絵柄よし雰囲気よしで、これまた萌の塊。萌を語るには小難しい話や設定は要らんのだなぁー、と唸ってしまった。

 特にマイク心理描写カワイイ。そして、ラブシーンでは変に受けが乙女化せずに徹底してガチムチぶつかり稽古なのも好印象。しかし、イーサンの胸がはだけるシーンはラッコ鍋を思い出して笑ってしまったな……w

 描写的にアメリカデトロイトとかなんかそんな感じの廃れた街が舞台っぽい感じがする。そして台詞回しや文化から、作者は日本人ではないのだろうなって感じがするのだが、噂をされた人がくしゃみをしたりなど、日本漫画あるある表現も出てきたりしてなんかよくわからない。まあ、別にどこの国の何人が描いたものでもいいのだが、グローバル時代だなぁ、としみじみしてしまった。


ここのところ、BL小説を書いていて自分作品には萌が足りないんだよな……と思い悩んでいたところ、これらの漫画たちを読んで萌の基本に立ち返れてよかった。

2020-11-30

結婚ってそんなに良い物なんだろうか?」と思ってしま理由

結婚に対して、思った事を思うまま日記に書き記していきます

はじめに、私は今現在誰かと結婚している訳ではありません。

結婚という物に憧れがなかった訳ではないけれど、ある時期に「あ、私にはきっとこれは無理だ」と自然と悟るようになりました。

人間が最も身近に知る結婚している人間というのは、自分の親だと思います。私にも両親が居ました。

両親は夫婦として数十年生活を共にして、離婚こそしてはいなくてもお世辞にもあまり夫婦仲が良好だったとは言えませんでした。

私が小さい頃に私は良く知らない理由家庭裁判所のお世話になった事も、数年別居していた事もあったそうです。

世の中には様々な事情で片親だったり親が居ない家庭で育った方も居ると思います

そういう人達の中には、自分が親の愛情を知らないからこそ誰かと幸せな家庭を築きたいという強い願いを持つ方も少なくないと聞いた事があります

私は両親のどちらも欠ける事の無い家庭で育ちましたが、両親の姿を見て結婚夫婦が素晴らしい物だとはとても信じられませんでした。

父は私の目から見ても父の母、私から見れば父方の祖母とべったりでいつも伴侶より自分の親を思いやり大切にしているように見えました。

母はそんな父の事が嫌だったらしく、性格の合わない姑と時には掴み合い殴り合いの喧嘩までする事もありました。

から見れば父も母も祖母も皆大切な家族なのに、三人にとってはそうでもなかったようでした。それでも、三人とも私には優しかったです。

父は変則的勤務形態関係で、毎日家に居るという事がありませんでした。朝に家を出て、次の日の朝に帰ってきた父は疲れて良く自室で寝ていました。

休日自分習い事旅行に使って、自分パートナーに対する家族サービスを行う事はあまり無かったと思います

時々父と母が二人で旅行食事に行ってもどうしても意見性格の不一致から喧嘩を始めてしまうので、もう関わる事が嫌だったのかもしれません。

母は父に対する恨み言をいつも言っていました。私は母と過ごす時間が長かったので、その母の恨み言を疑う事なく受け止めていました。

その恨み言の真偽は私が生まれる前の事や記憶曖昧な幼少期の物も多いのでよく分かりませんが、概ね母の言う通りなのだろうと思っています

母は結婚してから何度も父に裏切られたと言い、父と結婚した事を後悔しているように見えました。別居の事もそうですが、離婚真剣に考えていたようです。

私は母に「もう父さんと離婚したいけどどう思う?」と聞かれた時、「お願いだから離婚しないで」と泣いて言いました。私は家族は仲良く暮らす物と信じていて、離婚したらもう父とは会えなくなると思ったからです。

ひょっとしたら一番の理由は母が父と離婚したら、きっとこれから生活に困窮するかもと心配だったからかもしれません。まだ義務教育を受けている最中だった私は、学校を出てすぐに働く自信がどうしてもありませんでした。

私が強く反対した事で母も思い留まってくれましたが、それからも母は嫌っている夫と姑と同居する生活を送らなければなりませんでした。私の我が儘のせいであの時母の人生を棒に振らせてしまったしれない、と今でも思っています

私は物心が付いてから数年間、父が傍に居ない生活を送っていました。夫と別居をしている間母は地元に戻っていて、私にとっては母方の祖父が数年だけ父親のような存在だったのかもしれません。

どういう事情があってか母がまた父の元に戻って、そこで初めて自分父親意識した気がします。確かに自分父親である筈なのに、何故か少し距離を感じました。

「この人は自分父親なんだろうな」と思っているのに、どうしても「この人は本当に自分父親なんだろうか?」とも感じずに居られませんでした。

父は私の母はともかく、自分の子である私は可愛がってくれました。私に父から怒られた事はあまりありませんし、自分でも居心地が悪いと思うほど甘やかされました。

祖母自分の孫である私は可愛がってくれました。母と折り合いが悪かったらしいですが、私にとっては優しいお祖母ちゃんでした。その事が、母には私を取り込もうとしているように感じられてとても不愉快だったそうです。

父には母の他に好きな女性が居たらしく、その女性と遊びに行くのに幼い私を連れて行った事があったそうです。もし母と離婚したらその女と再婚する気だったのだろう、と母は言っていました。

私は幼かったので覚えていないのですが、父に連れられてその女性と遊んで家に帰って来た私が「今日知らないおばちゃんと一緒に遊びに行って一緒にお風呂にも入った」と言った時、家の中の空気は凍りついたそうです。

母も父が浮気している事は勘付いていたらしいのですが、まさか子供浮気相手の所へ連れていくとは思わなかったし、まず間違いないと思っていても疑惑確信に変わるのはとてもショックだったらしいです。

その事が原因で母は父と大喧嘩し、それが数年間別居する原因だったそうです。私は物心が付くか付かないかの時期にも余計な事を言って母を苦しませました。

母は父の元に嫁いでから、折り合いの悪い夫と姑と小姑に囲まれ精神的にとても追い詰められていたそうです。ある時パニック障害発症してからは、母は薬を飲まずには外出も出来なくなりました。

そこまで母を追い詰めた父と祖母は、少し前に亡くなりました。祖母は年齢相応に老衰で亡くなり、父は自分母親が無くなったショックからかその数年後に後を追うかのように癌で亡くなりました。

私は聞いた事が無かったのですが、本気か冗談か父は若いから母に「もしお母ちゃんが死んだら俺も死ぬ」と言っていたらしく、そこまで母親にべったりくっ付いている事も伴侶であるからしたら面白くなかっただろうな、と思います

父は進行性の癌でじわじわと弱っていきました。病院は嫌いだ、手術なんて嫌だ、延命治療なんて絶対しないという主張を曲げず癌が発覚した時からまり病院には行かず自宅で過ごす事を選びました。

体に癌が出来た父は固形物が喉を通らず、柔らかい物や液体以外は口から物を入れる事が出来なくなりました。体もどんどん弱っていき、最後は寝たきりで自分の力で喉に詰まった痰を吐く事も出来なくなりました。

母は、こういう事は子供には任せられないと、お風呂に入れない父の体を拭いてあげたりトイレのお世話をしていました。その時期になってから父はよく母に「すまんなあ」と言うようになったそうです。

その後父は日本人の平均年齢よりずっと若く、年金受給出来る年齢になる前に亡くなりました。本人の希望通り自宅の自室で穏やかに逝く事が出来ました。安らかな表情に見えました。

祖母が亡くなった時も、父が亡くなった時も、母は泣いていました。幾ら恨みがあっても長年一緒に暮らした人が死ぬとどうしても涙が出てくると、母は言っていました。

こうして私の母は数十年連れ添った夫とその母と死別しました。父は平均よりは大分早く亡くなりましたが、それでも自分の生きたいように生きられた満足な人生だったんじゃないかな…と私は思っています

私は母に「お父さんと結婚した事を後悔していないの?」と尋ねた事があります。母は「結婚する相手は間違えたかもしれないけど、私は子供が欲しかったし、今自分分身がこの世に居るから満足している」と答えてくれました。

そう言ってくれる事は子供としては救われるような気持ちになりますが、私には父と連れ添った母の人生がとても幸福とは思えませんでした。物心が付いた時から、私は母の夫と姑への恨みを聞いて育ったからです。

私は父と祖母には甘やかされて育ったので、自分感情としてはどうしてもこの二人を嫌う事が出来ませんでした。ですが、母の視点から母がされた事を考えると、父と祖母は母にとって良い人では無かった事も分かります

母は一度友人や父の知り合いに自分の悩みを訴えた時、「まさかあんな良い人がそんな事をするなんて嘘でしょう?」と信じてもらえなかったそうです。父は人付き合いが上手く、外面もとても良かったらしいです。

私も父とは距離を感じながらも、自分に優しくしてくれる父の事は嫌いにはなれませんでした。何だかこの人に親しみを感じるな…と思ってしま男性はいつも、父と同じように煙草匂いがして眼鏡をかけている人でした。

子供が出来たから満足だ、と言ってくれましたが私には母が父と結婚した事で人生台無しになった人のように思えてなりませんでした。母は今でも、父は付き合い始めてから子供が生まれるまでは優しかった、とも言います

父に母以外に好きな人が出来たのは、性格の不一致だったり夜の営みだの相性だったり、何か事情があったのだろうな…くらいの事は思えますパートナーに不満が無ければ、簡単浮気などしないような気がするからです。

から見ると母も父も祖母もそれほど悪い人には思えませんでしたが、この三人が嫁と夫と姑という関係性になると途端にギスギスと険悪な関係になってしまう事が不思議でした。何で結婚したんだろう?といつも不思議でした。

ところで私には年の離れた姉が二人居て、姉達も結婚をそんなに良い物とは思っていないようでした。この姉達は私が生まれる前、父が一番血気盛んだった時期に生まれたからか、父に虐待のような事もされた、と言っていました。

何故末っ子である私だけが甘やかされたのか、父も年を取って落ち着いたのと、二人の姉が母と一緒に私の面倒を見てくれて相対的に私が一番手のかからない子供だったから、という理由が大きいのだろうなと思っています

私達は煙草の煙を吹きかけられたり煙草の火を押し付けられた事もあるのに一人だけ甘やかされて良いね、と姉達に言われた事があります。父が生きていた頃、私一人だけ贔屓されたという事に罪悪感を持っていました。

この姉達も結婚という物に不信感を持っていて、特に一番多感な思春期父親浮気していた事に酷く傷ついて、父親男性に対して強い不信感を持ったそうです。私達はきっと結婚なんかしないんだろうなぁ、とも話していました。

その姉が、父が亡くなる前後に二人とも結婚しました。「え?」と思いました。だってお姉ちゃん、二人とも結婚なんてろくでもないって言ってたよね…?何で…?と思いました。

二人とも数年間お付き合いしていたお相手が居て、アタック男性の側から行ってきたそうです。妊娠を機に籍を入れたとかで、今では二人とも子供が居ます。私にとっては甥姪になります

姉達のパートナー家事育児も手伝ってくれる優しい人のようで、そういう意味では父とは真逆の人だと思います。父以外の夫・父親を知らない私には、そういう男性が居る事が少し信じ難い気持ちでした。

結婚したって、どうせすぐに相手の事を嫌いになって、違う人の事を好きになって、それから離婚するなり仮面夫婦を続けるなりどっちにしてもも夫婦には愛情が無くて…結婚って、そういう物じゃなかったの?

自分結婚して欲しい」と言ってくれる人が居れば、結婚したくなる物なんでしょうか。私が結婚という物にどうしても肯定的になれない理由は、私には結婚なんて無理だよな…という諦めがあるからかもしれません。

2020-11-21

【生きづらくない人向け】生きづらい人と、その対応策について

結論:生きづらさは

 

A:能力の欠如

B:認知の歪み

 

の2種に大別でき、どちらも構造的に本質的解決が非常に困難であるため生きづらさが継続してしまう。

Aは失敗が定型・定常化しやすいため実は比較的、サポートやすい。

Bは失敗が定型・定常化されづらい(うまくいくときいかない時があったり、環境や状況で都度変則的バグを出す)ため、サポートしにくく、解決にとてつもない時間リソースがかかる。

 

ーーー

 

自分は「生きづらくない人間」だと自認している。

1:会社勤めも割と苦じゃなく年収も人並みにあるし、2:恋愛パートナーや親しい友人を作るのもわりと容易にできる。

で、人生で「生きづらい(と自認している)人」からその2つについて相談を受けるので答えているが解決に至らない。

自分再現性があると考えられる情報を伝えるのが個人的に好きなので一生懸命伝えて行動してもらうが、10年レベル支援しても解決しない。

どうやら生きづらい人は「生きづらさを固定化するなんらかの要因」を抱えているようだ、と色々な人を見て考えていくうちに2種類の生きづらさに大別できると考えるようになった。

 

一つ目は、

 

A:能力の欠如

先天的もしくは後天的に、身体or精神のうち何らかの能力が欠如している。どちらも健常者であればある程度訓練で向上させられるが、伸びが悪いか全く伸びないため生きづらさが固定化される。

解決策としては欠如した能力でも十分か、もしくは評価対象にならない領域を探すこと。

身体欠損があるならデスクワークにするとか、病的に忘れっぽくても一切気にしないパートナーを探す、など。

 

2種類の生きづらさのうち第三者からでも割と容易に認識やすく、失敗も定型・定常化しやすいため実は比較的、サポートやすい方である

厄介なのはしろもう一つの方で、

 

B:認知の歪み

幼少期の家庭環境によって健康的な愛情を与えられず、ゆがんだ形でしか愛情を受け取れない、与えられないため、良い人間関係形成できない状態だ。

 

例えば両親からネグレクトされ、非常に不安状態で幼少期を過ごすと、不安であることが心のニュートラルポジションになってしまう。

劣悪な環境で生き延びるために「「あんたなんかいない方がいい、さっさといなくなれ」という言葉を通して愛を確かめようとする」ような、いびつインプットアウトプットを何万回と繰り返し、ゆがんだ思考回路を獲得しており、大人になってもインプットアウトプットがゆがんだフィルターを通して行われるため、どれだけ周囲から適切な愛情改善策を与えられてもそれをうまく取り入れたり、行動に移すことができないため生きづらさが固定化されてしまう。幸運にも結婚して子供ができても、「愛されること=ネグレクトすること」という前提があるため子供に親にされたことと同じことをしてしまいまた生きづらくなる。(「自分の子供を愛しているかネグレクトしない」を実行すると、「自分は愛されていなかったらネグレクトされていた」を受け入れなくてはならず、強烈な葛藤が生まれる)

 

もし、ゆがんだフィルターかいくぐって正しいインプット認識したとしても、不安でない状態から逸脱すると非常に疲れたり、より強度の高い不安を感じてしまうため、不安継続できる状態を維持しようと(意識的無意識的のどちらかかあるいは両方で)行動してしまう。

 

この認知の歪みパターンは、まず第三者から認識しにくい。一緒に仕事をしたり時間を過ごすうちに「あれ?」が重なっていきフェードアウトした方がよい人扱いされていく。

インプットアウトプットが複雑に歪んでいるため失敗が定型・定常化されづらい(うまくいくときいかない時があったり、環境や状況で都度変則的バグを出す)ため、サポートしにくい。

 

本人もいびつ思考回路を変えたいと思ってはいるが、仮に本質的解決策が見出せたとしても、それは心のニュートラルポジションを変えるということになり相当の精神的な痛みが必要で、本人が【生きながらにして】生まれ変わるくらいの覚悟必要である

 

ーー

 

実際にはAとBの中に無数の差分があって、さらにAはBを誘引やすく、見分けがつきにくい。

 

生きづらくない人が「生きづらい人」ともし関わりたい、関わらざるをえない状況にあるとしたら、まずAとBのどちらの生きづらさかを考えてみてほしい。

Aの場合は失敗が定型化されやすいという特徴があるため、それをシステム自動化したり、別の者に担当させたり、評価対象に入れないことでするっと解決できたりする。

 

問題はBの場合で、こちらは解決策が見出しにくく、生きづらくない人からすると「何でこんな簡単なことができない?」と思い何度も矯正しようと試みるが、当事者からすると強烈な負荷になっており、心のニュートラルポジションの変更を迫られるため全人格をかけて反抗してくるので、最悪取り返しがつかない関係になってしまったりする。

(心のニュートラルポジションを変える辛さを例えるなら、あなたが「今日からあなた出会う初対面の人全員の顔面を、全力で殴らなくてはならない」という生き方を受け入れる、くらいの難易度だと考えるとわかりやすい)

 

なので「これはBだな」と思ったら、解決することはいったん【保留】すること。本人がいちばん悩んでいるものなので、本人にとって向き合うときがきたら勝手解決される。

どうしても解決したくなったら、「人にはそれぞれ、自分自身を救う力があるのだ。成長のチャンスを取り上げてはいけない」と自分に言い聞かせて、態度を保留するように。

 

ーー

 

「いや、保留してたら仕事恋人)として破綻するんだよ!!今すぐ何とかする方法を教えろや!!」とお考えになったあなたは、残念ですがあなたから関係を切り離すか、その権限がないなら相手の過失によって向こうが離れていく日を待つしかありません。この構造をなんとなく思い返していただいて、その人の怠慢だけが原因ではないのだ、彼(彼女)はこの社会病理を背負って必死に生きているのだ、と思って怒りや悲しみを和らげつつ、なんとかして保留のリソースを確保してもらえたらと思います

 

生きづらくない人が生きづらい人の理解を深めてちょっとでも優しくなれたらと思って書きました。

自分からは以上です。

2020-11-14

[]11月13日

ご飯

朝:なし。昼:サイゼ。夜:なし。間食:ルマンド

調子

むきゅーはややー。お仕事地獄

忙しいというか拘束時間がパナい上に、変則的な勤務なのでくっちゃら。

○ワーフリ

100戦してもグルメスパイザーみたいなやつが落ちないんだけど。

2020-11-02

anond:20201102185430

日本語リズム変則的でなかったり、早すぎなかったら聞き取れる。

アンナチュラルのLemonの歌詞は、うわ〜やられたなぁ…(上手にかぶせてきたな)って思うことが多かった

2020-10-23

22時に仕事を終えて、明日から夜勤から朝まで起きてよう…

ということで、自転車にリクセンカウルアタッチメントを取り付けるべく格闘すること5時間近く。

結局駄目だった。

リクセンのワンタッチバッグを高い金出して買ってしまったので、何がなんでも取り付けたかった。

クソ高い電アシケッタにはクソ高いバッグがお似合い…と思い、ケッタオプションフロントカゴは買わずにリクセンに挑戦したのだった。

でも。私の電アシケッタハンドルポストもステムも変則的なのでした。そしてとても滑るのでした。

ゴムシートを使っても魔法テープを使ってもマウント部分がキュルキュル滑ります

あとケッタデフォで付いているサイコン邪魔で、そもそもリクセンのフロントアタッチメントを取り付ける場所は無かったのでした。

から頑張ってマウンターを買ってサイコンを付け替えました。配線がタイト過ぎて非常に難渋しました。

そんなに必死でやったのに。

途中でワイヤー受けのネジを飛ばししまい、這いつくばって探しまくったりしながらやったのに。

というかワイヤーが通らない。鬼の様に通らない。

通っても巧く固定されない。外してやり直し。ワイヤーが通らない。

リピート

これでいいかな?と思ってアタッチメントにバッグを取り付けると下がりまくった挙げ句にすっぽ抜けてしまう。

バッグでの自重ですっぽ抜けるのなら、フロントカゴとしての機能ゼロというかマイナスである

(ちなみに今日取り付けていたのはKF864。最初に買ったKF810は径が足らずに取り付け不可の為返品。

次に買ったKR810もやっぱり径が足らず。長いネジをM4からM6まで買って試してみたが止まらなかった)

自力ではこれ以上無理なのでした。

盛大な金と時間と労力の無駄遣い。

(そしていつまでもフロントにカゴが付かない不便さとの格闘。リアに物積んでワイヤーで固定するの面倒)

後はもう、ケッタを売ってくれたお店に行って頼んでみるしか方法がありません。

プロならなんとかしてくれるんでしょうか。

無理な気がします…。

無理だったらおとなしくオプションのカゴを発注してきます

泣きたい。

もう朝だ。お風呂に入って寝よう。

2020-09-07

マイナンバーカードが普及されないのは、受け取り方法が少ないからではなかろうか。

もちろん魅力も少ないというのが理由の一つではあるのだが。

申請して本人限定受取郵便という面倒なものだけでなく、窓口で受け取りたい人もいるわけだ。

そこで『通知書以外の選択可能にし、たとえばメールで○○日には発行完了しますのでそれ以降に受け取りに来てください』で良いのではないか

いちいち通知書を受け取って希望日に配達してもらうというのではなく、外出したついでに受け取れるような程度で良いのではないかと。

家に滞在している期間が少ない人からすれば、配達日の指定をしても急遽外出しなければいけない時もあったりと不便である

なら、時間がある時に窓口で最初から受け取れるようにして置いてくれたほうが良い。

ご時世的には役所に出向くというのは好ましくないのだろうが、変則的生活仕事の人からすれば不在届けを入れられるような状況にせずに済む窓口がちょうどいいし、

通知書と自体メールですませば良い。

そもそも通知書が紙ベースというのがおかしい。本人がそこに滞在しているという確認なのだろうが、ネットでの申請もして散々セキュリティに関しての設定もしているのに今更通知書というのが時代遅れすぎる。

申請した際に連絡先も提出しているのだ。気になるのであれば、本人確認をすればいい。スマホなんかなら機種データなんかも保存しておけばいい話だ。

なんというか、本当に申請しづらい。あれを改善しない限り普及なんて難しいのではなかろうか。

2020-07-26

[]7月25日

ご飯

朝:ソーセージエッグ定食。昼:そうめん納豆。夜:持ち帰りピザ。間食:飴。おかき。チョココーヒーゼリー

調子

むきゅーはややー。仕事おやすみー。

スーパーマリオ64(WiiUVC)

スター100個までプレイ

ポケモン青(3DSVC)

ニャースレベル上げとファイヤー捕獲

手持ちは、ギャラドス(6世代メガシンカで悪タイプになる)、ラッタペルシアンベトベトン(3匹共7世代リージョンフォームで悪タイプになる)、イーブイ(2世代で悪タイプブラッキー進化)、ファイヤー(8世代リージョンフォームで悪タイプになる)と、未来設定を駆使することで変則的ながら悪統一パーティーが完成した。

あとは四天王ライバルを倒すだけ。

○プリコネ

タマキの専用装備が終わった直後にアリーナコイン勢のアヤネが星6告知。

タイミングは良いのだけど、星6解放オーブが300個ほどしか無い。

シズルをまだ解放していないのと、周年が近いからまた星6三人まとめて解放があることとを考えると、日課バランスを考えないとだ。

アリプリで使わない子は、ランク17の装備も埋まってない子たくさんいるからそっちもクラバトまでにはやらないとだしなあ。

2020-03-16

コミュ障を拗らせすぎて

最近、慣れ親しんだ人と会話するのが苦痛になってきた。昔から人と会話するのが苦手だが、それがここ数年で酷くなった。

自分空気の読めない子で、いつも話すたび相手怪訝そうな顔をしていたり、会話が止まってしまうこともあった。

浮いてしまうのが怖くて、聞き役に徹し、話すことから逃げた。

だけど会話はキャッチボール相手の話す言葉を受け止めるだけじゃ、会話は成立しない。

相手の投げてくるボールを、上手く返球しなくてはならない。

いじめられた経験から必死集団に馴染もうと努力した。そうしたら、何とか返球出来るようになって、浮くことも少なくなった。

でもそれはハリボテで、変則的言葉を投げかけられるとすぐ壊れてしまう。

から、会話する度に相手不快にさせてないか、変なことを口走ってないか不安不安で仕方ない。しかも人と会話する回数が少ないから、余計に気になる。

へまをしてしまった時には死にたくなる。気にしないようにすればいいのだが、生憎私の心は一人立ち出来るほど強くない。

から人間不信の今でも他者にすがろうとし、追い求めるのだろう。

事務的ものや、定例文がある会話は苦痛じゃない。

例えば英語の授業の始めにあるようなHow are you?の問答みたいなものだ。

でも、それ以降の言葉は何も分からない。話題経験も何もないから。受け答えが決まっていれば良いのに。話すことがとても怖い。

経験を積んでこなかったため、ちゃんと答えることが出来ず、つまらない受け答えしか出来ない。そんな苦痛から逃げ出して、また差が開いてく。懲りずに人恋しくて戻ってくるけど、実力差が違いすぎて苦しくなる。言い訳の繰り返し。

そんな悪循環

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん