「自体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自体とは

2017-11-25

申し訳なさが募る

年末大掃除に備えて読み終わった書籍なんかをまとめた。

ダンボール箱にして4箱分。ただ捨てるのもなんだかな…と思い知り合い何人かに連絡して貰い手を募集したところ、

幸運にして全箱引き取ってくれる人が見つかったため、先ほど業者の方に集荷していただいた。

午前中に来てくれる予定だったが、1時間ほど過ぎたころに疲れ切った顔の40代くらいの職員がやってきて

玄関にうずたかく積まれダンボール箱をうつろな目で見つめ、2箱ずつ抱えてアパート階段を慌ただしく降りていった。

ああ、またかと思った。

私は去年の12月の半ばごろに夜間の集荷依頼をかけたのだが、21時までに来てくれるはずの職員

疲れ切った表情で23時前にやってきて、土下座せんばかりに平謝りされたのだ。

その姿を見て、なんだかとても申し訳ないような、あるいは責められているような気持ちになった。

こちらとしては時間が1,2時間過ぎること自体はどうってことないのだが、ハードスケジュール極まる年末運送業者実態を見てしまい、

猛省してなるべく年末に集荷依頼をかけるのは避けようと思うようになった。

それと私は腰の持病があるせいか職員の方が腰を痛めてしまわないか心配ばかりしてしまう。余計なお世話かもしれないが。

そうした余計な心配ごとが蓄積して最終的にはサービスが利用できなくなってしまうのだ。

(ちなみにコンビニバイトしてる友人がメルカリユーザーの発送処理が面倒くさすぎると愚痴っていたのを聞いて以来、

メルカリやってもいないくせにコンビニ発送だはやめようと心に誓った)

集荷系の重労働ロボット化されたら気がねなくサービスを利用できるんだけどなあ。

でもその業務が性に合っていて、体がもつまで続けたいという方も多くいらっしゃるだろうだろうし、雇用も減るから悩ましいよなあとこの時期いつも思う。

彼氏AV視聴履歴が見えてしまった

デートしてて、彼氏携帯で一緒に調べごとをしていたときのこと

ブラウザで、アドレスバーキーワードを入れて検索するんだけど

その時、キーワード?というか文字に反応して履歴バーンと出てしまった

「私、お○さんだけど…」とか「パイ○ン ロリ 潮吹き」とか「女子高○とセ○クス」とか…

彼氏AV見ること自体全然いい。

しろもつぼみさんのファンだし

地味子は隠れ巨乳シリーズ大好きだし

一人で結構AV見るし抵抗もないんだけど

実際に何を見ているか知ってショックだった

何がショックって私と同じ属性ではないジャンルAVだったこ

同じ属性があるとすれば、パイ○ンくらい

私はもうアラサーだし、ロリでもなければ女子高○でもなければお○さんでもない

私のこと、性的にもう魅力的じゃないのかもしれないね

これ以上彼氏といたら、彼氏がかわいそうだから、もう別れようと思う

今までありがとう

日本には古来、衆道男色という風習があったんだから同性婚も認めるべき

みたいな論調をよく見かけるけど、衆道はせいぜい愛人関係まりで、結婚とは別物じゃないのかな

今でも同性愛自体禁止されてないんだし、そこは個人勝手にやればいいが

衆道理由同性婚を認めろというのは、的外れだと思う

店員に横柄な親がキツイ

家族食事に行く、となった時、私のテンション奈落の底に落ちる。

元々家族、というか両親が好きでないのだが、彼らのことが好きでないことを最も実感させられる場が外食の席だ。

理由を端的に話せば、タイトルの通り、彼らは店員に横柄であるからだ。

まず注文の仕方。なんで君等そんなえらそうなん?なんなん?滲み出る威張りオーラは私の君等への嫌悪バイアスを取り払っても一向に晴れる気配がありませんよ?え?「ご注文お伺いします」の「おう」の地点で割り込むなよ。よくまあ人をイラつかせる絶妙タイミングと声のトーンで割り込めるよな。なんだこいつ。私が店員だったら前歯の間に伝票ねじ込んでやるからな?かつて「カキフライ定食」のひとことでここまで他人をげんなりさせる人間がいただろうか?少なくとも私は知らない。

あと店員にやたらキレるなおまえらな。雰囲気悪いよ。料理でてくんのがちょっと遅かっただけでそんなにキレるか?てかそれならそもそも混んでる店行くなよ。バカか。あと細かいことでイチイチごちょごちゃ言うなよ。器小さすぎかよ。そのおちょこより小さいんじゃないの?やたらぶーすか言ってる奴らと同じ席で飯食いたくねえよ。店員萎縮してんじゃん。仮にその店員最初からあんまり手際の良い人じゃなかったとしてもさぁ、そのできねえ奴のパフォーマンスを下げたところで何も良い方向へ向かわないからな?

ていうかおめえらと一緒に飯行くと三回に一回は店員がなんかしらミスるよな?おかしいよな?なんか変だと思ったことありませんか?ないでしょうね。おめえらがおかしいなんて1度も考えたことはないんでしょうね。幸せ者だな。私は幸せ夫婦の間に生まれてきたんだな。ほんとクソ。言っとくけど絶対おめえらの側にも原因はあるからな?おめえらの店員に対する態度自体がおめえらの店員運(いい店員を引く確率)を下げてるからな?

あーごちゃごちゃ書いてたら少しすっきりした。結構論理がめちゃくちゃで主観的すぎることも書いてしまった。元々私が店員にあまりあれこれ言わない、というか言えない方であるので、彼らとの価値観の違いも私をいらだたせる原因なのかもしれない。

これを彼らに言うことは一生ないだろう。というか言わない。夜も遅いし寝よ。

俺の政治観?みたいなのを書いてみる

自称リベラル

頭は良くない方なので、何かあったら訂正をお願いしま


女系天皇

かなり慎重にすべきだろうけど

男系が恒久的に続くのって、一夫一妻制の現代では不可能では?

女系がついた例はないというのは確かだけど、だからといって旧宮家からってのもなあ

一番の遠縁での即位の例って継体天皇だけど、そこって皇統断絶の説もあるレベルだし

そんな不確かなもの根拠にして、それよりも血筋の隔たりのある例を認めるって、それ先例主義と言えるのだろうか……

旧宮家内親王との婚姻ってのも、なんか完全に政略結婚の感が強くてどうなのって思うし、結局その場しのぎでしかない


安保法制

賛成

だって、そうしないと国という枠自体が壊れる可能あるじゃん

国という枠を大事にした上で、その中で自由振る舞うってのがリベラルじゃないのかね?違ってたらごめん


憲法改正

賛成

同上

あと、よく槍玉に挙げる九条だけじゃなくて、他にも色々と変えてほしい

一番変えてほしいのは二十四条の「両性の合意」の部分。「両者の合意」にしてほしい。俺は異性愛者だけど


経済

アベノミクス賛成

ていうかもっと加速しろ全然足りねえ

消費税率は下げろ


・再分配政策所得税案)

格差是正に繋がるので賛成

ていうかアベノミクス規制緩和してガンガン新規参入させろ

競争させろ。ユニークなもんもっと作らせろ

そんで失敗したら再分配政策で救え

インフレだったら財源確保も多少しやすいだろ


医療費削減

反対

金のないヤツも医者にかかれるようにならないとダメ。金のないヤツが病気になって不安がってから経済活動しなくなるとかいうのが一番マズイ気がする


年金カット

基本反対

医療費と同じような理由

ただし、平均寿命を考えて、受給開始年を後退させるってのはあり

財源は、インフレ政策で何とかなんねーかな

考え浅すぎか


こども保険云々の増税全般

反対

経済活動を活発にして法人税所得税消費税収入を増やせ

税率でどうにかすんじゃねえ、ベース金額を増やすことを考えろ


タバコ・酒の増税

これ以上するんだったらもう使用自体規制しろ

電子タバコ増税とかも変だ。一般タバコよりも害が少ないんだったら移行を推奨するために税制面で優遇しろ


軽減税率

もっとヨーロッパ的な傾斜のキツイ軽減税率に出来ないもの

日用品もっと低く、贅沢品はもっと高く

あ、新聞優遇しなくて良いよ。電波オークションとかも賛成

偏向報道する機関はとっとと潰れろ


教育無償化

ドンドン進めてほしい

そしたら奨学金の貸与額減るもんな

日本学生支援機構って天下り機関じゃねえだろうな?

もうちょっと穏健な機関給付系が増えたら良いな


国立大文系学部予算とか

ここは保護してほしい

学問の自由保証して、学問競争じゃないっていうことを知ってもらいたい

教養趣味ではない気がするが、あまり理路整然と証明ができない


外国人地方参政権

最終的な方向としては認めて良いんじゃないかな、と思うけど、なかなか上手い制度が思いつかないから今のところはダメ

もし認めるとしたら、色々と規制必要結論だけで語るとちょっと意図がズレそうなので長めに言うと、

例えば、国政参政権絶対に認めない(憲法で固く禁じる)・地方であっても被選挙権は認めない(憲法で固く禁じる)・当該の居住区に数年以上住んで納税し続けた実績がある・引っ越ししたらその年数カウントリセット居住区内の外国人割合を越える得票率にならないよう調整する(日本人9割、外国人1割の地域で、日本人投票率が40%、外国人投票率100%だとしても、外国人の投じた票が1割になるように圧縮するみたいな感じ)・そのためには投票所を分ける必要があるので、外国人用の投票所警察が見張る

とか何とか、こんな感じで厳格にしまくらないと絶対に駄目。といっても上の案でも不安しかいから、まだまだ実現は無理だろうなあ

この「外国人」は日本人結婚していようが関係なし。帰化している場合日本人扱い。まあ、日本人であっても居住年数が必要って形で。


二重国籍

ぶっちゃけ国籍法が悪いのでは?

古すぎるだろ


国会議員二重国籍

まあ、良いんじゃねえか

それよりは、国籍法二重国籍は認めて、公職選挙法で「日本国籍を持つこと」と「居住実績10年以上」みたいな感じの資格を決めるほうが良いのでは

ただし蓮舫、てめえは嘘つきのブーメランダブルスタンダードから議員バッジ外せ。恥を知れ



政党について

自民党 安定していて良いんじゃないかな。ポスト安倍がいないのが心配だけど


希望の党 なんかもうダメだな。小池ダメだけど、小池責任なすりつけてる連中もダメだし、協定書にサインしてて安保法制反対してる連中もダメ。玉木も獣医師会のために質問してないだろうな?玉木は辻元清美の会見ツイートの例もあるから信用できない


立憲民主党 枝野はそんなに嫌いじゃないけど、菅とか辻元清美とか大丈夫か?あとブーメラン山尾志桜里会派に入ってるし……まあ、ここが伸びたこ自体は悪いことではない。政権取ったら日本がまた転覆しかねないから注意が必要だけど


日本維新の会 規制緩和経済活動を伸ばそうとしていたからそれなりに応援してた。再分配政策言及してたら良かったんだけどな。でも丸山穂高の件で、何か萎えた。政党に対しても、橋下徹に対しても


社民党 立憲民主党に合流したら?って思うけど、まあ、良いや。0議席になった方が良さそう


共産党 立憲民主党が出来たので、政権批判票の受け皿にもうならなくていいよ。今後は衆参で10議席未満になって行くと良いんじゃないか


公明党 自民党の調整役になる気あんのか?ちょっと心配。そりゃそうか


自由党 もう良いよ


民進党 お前らとっとと行き先決めろ。詰んでんだよ

2017-11-24

MRJ死刑宣告「米中相互認証協定

中国アメリカ航空機型式認証について相互認証し合うことで合意した。

https://thepage.jp/detail/20171114-00000009-wordleaf

これから航空機ビジネスを大幅に変えると同時にMRJ死刑宣告に等しいニュースであるにも関わらず

国内では反応が薄いのでここに吐き出す。

MRJは周知の通りであるアメリカ(FAA)の形式認定の高いハードルを超えることが出来ずに設計変更を繰り返し

未だに耐空性能評価の獲得すら至っていない状況である

そんな状況の中でこの協定により中国に先を越されてしまった。

この協定の中身は航空製品の耐空性能評価で、中国民用航空局(CAAC)がFAAと「相互認証」するもの

つまリ中国基準クリアさえすればアメリカでもクリアしたとみなされる。

まだ部品だけなのでアメリカで実際に飛行するなら実機でのFAAの試験必要だが

部品試験パスされたというだけでMRJよりも先の段階に進んでしまう』ことになる。

ARJは今までは中国国内しか使えない国内専用機から競合しないと言われてきた。

これによって一気に情勢が変わってしまうのだ。

ARJは輸出のハードルがぐんと下がった。

性能は一段差あっても圧倒的な導入コストやすさはMRJには太刀打ちできない。

そして燃費信頼性サプライチェーンの充実度を考えるとエンブラエルE2と大差ない。(燃費自体原油価格の低下で顧客からそれほど重視されなくなった)

MRJ実質的にこれを持って生きる屍と化した。指揮者懸念していたとおりYS-11の二の舞いという悲惨な結果を座して待つのみだ。

アニメ駄作だけど原作は名作』みたいな作品って存在しなくね?

https://anond.hatelabo.jp/20171122161058

結局駄作アニメ原作って大抵原作レベルからクソつまんなくて、

原作では極少数の信者ゴリ押してただけだったっていうのがアニメ化を期に露呈してるだけだよね

プロットレベルからボロボロなのをアニメスタッフのせいにしないでほしいよ

例えばエロゲアニメが大抵つまんないのとかエロゲオタは映像化しにくいジャンルから~って言い訳してるけど

実際ジャンル自体がクソつまんないだけだよね

マリオオデッセイ失望した

発売早々あちこちで絶賛の声が聞こえるマリオの新作だけど、率直に言って私は大いに失望させられた。

操作感が気持ちいいとかヴィジュアルが素晴らしいとか褒める人はそういうところばっかり見てるけど、私が問題にしたいのは多分みんなが話題にするのを避けているストーリーに関してだ。

ストーリーというかピーチ姫の扱いについてなんだけど。

今時お話の始まりさらわれて、ずっと助けてーって言ってるだけのヒロインとかある?????

自立した人格が与えられていないってレベルじゃない。単なるマクガフィンと化している。強大な力を持つマジックアイテムに置き換えても何ら問題ない。

露骨女性をモノとしか扱わない物語展開で、ストーリーが進むたびに不快しかなかった。

そもそも任天堂という企業はそういう現代的な感覚希薄すぎない?

ゼルダの伝説もずっと主役は男性で、一応タイトルになってるゼルダ姫は添え物でしかない。

ポケモンは一応主人公性別は選べるものの、アニメ主人公はずっと少年だ。

カービーだって男の子

唯一期待のできるメトロイドサムスシリーズ自体キモオタにそっぽ向かれて最近出番がない。(メトロイドキモオタに人気がないのも、任天堂蔓延する男女差別意識とは無縁ではないだろう)

欧米の開発会社が作ったプレステや罰箱でプレイできるゲーム現代的な価値観アジャストしてむしろ男女や人種による差別戦闘を切って戦っている。

それに対して、任天堂の作るゲームの売りは操作感とかヴィジュアルとか、動物的な感覚に訴える「快感」ばかりで、新たな価値観を打ち出すことができていない。

気持ち良ければそれでいいのか?って感じ。

外側の皮が一枚違うだけで、肉体的な快感に訴えるという意味では国内で量産されている糞みたいなソシャゲーと大差はない。

はっきり言って幼稚だと思う。

こんなゲームが大傑作扱いされている時点で、日本人権意識欧米に追い付くのは相当先になるんだろうなと暗澹たる気分になる。

まあ没落国家だし、追いつくことは永久にないかもしれないけどね。

あーあ、そりゃ自民党が勝つはずだよ。

anond:20171124164728

ないけど、長期的な切っ掛けとしてはララァの死に毎日うなされてた

衝撃的なのは希望だと思ってたカミーユが目の前で狂った上に、その後、タフなジュドー出会ってない

あとは連邦の内紛に参加した経験から救いようがないと判断した

そこらへんが総合的な評価

 

実際は戦争のものよりも

戦争というゲーム

アムロといい加減決着つけたくなったってこと

アクシズ落とし自体ララァのせいといっても過言じゃない

anond:20171124101335

ITの利便性を極限まで追求し続ける Amazonの最終形態は、概念のものになることでしょう。

まり生活インフラ一種

いずれ、Amazonはヒト型汎用ロボットメイドを発売します。

そして、家事乳幼児の世話からまり、やがて子供家庭教師社会人秘書という役割を果たすようになります

もちろん、セクサロイドオプション機能も付いてきます

人間可能労働をすべてメイドロボット代替可能になると、人間は働く必要がなくなります

メイドロボット労働し、稼いだお金人間生活するのです。

初期のメイドロボットはとても高価ですが、メイドロボットがもたらす収益を元にさらメイドロボット生産するので、

メイドロボット価格はどんどん安くなり、誰でも少なくとも1台は保有できるようになります

また特定組織団体による富の独占を防ぐために、メイドロボットには保有台数の制限が付きます

全ての労働メイドロボットが行うようになった時、Amazon それ自体運営ロボットが行うようになります

人間の指示を一切必要とすることなく、人間のために活動する存在。それが Amazon理想です。

anond:20171124105515

おもちゃにされようが、カモにされようが、オタク文化が日の目を見ること自体素晴らしいと思っているし、

面白そうな企画であれば喜んでお金をおとす覚悟があるよ。

どうせ、そのくらいしか社会貢献できる機会は無いんだからさ。

https://anond.hatelabo.jp/20171124095835

双方議論が雑だから何とも言えない。

同性婚議論の焦点は、同性同士の婚姻契約に、異性間の婚姻に認められた法律上の種々の効果機能をどれだけ与えるべきかどうかというもの

(よく誤解されるが同性間の婚姻契約自体現在でも有効)。

から明治時代民法施行以前にはまずこの議論自体存在しないと言える。

ただし、同性愛タブーとされる以前の日本で、同性愛者がどのような婚姻を結んできたか研究存在するなら、上記議論において是非とも考慮すべきデータだと思う。

知らないと「損」というか「もったいない」というか

1型糖尿病障害年金受給者勝手査定を下げられて3級該当の国民年金の人が打ち切りになってフンガー、な件

・・・というか、内臓疾患での障害年金可能ってこと自体知らなかったよ。

病院で教えてくれるのは、直接病院に関わってくること(高額医療費とか)だけで

そういう、知らないと申請すらできないことはどこから情報得ればよかったのかな

25年前なんてネットもそこそこだったもの

過払い金がどうの、っていう弁護士CMが多いけど

障害年金受給支援します!って社労士がそれほど表に出てこないのは

お金の出てくる元があんまりごにょごにょからかな

anond:20171124095835

同性婚かどうか以前に、婚姻制度自体庶民含めた全ての国民に対して法制度化されたのは明治からなので。歴史はそんなに古くない。

それ以前は、貴族血筋武家や一部の金持ちのもの

一般庶民にとっては、結婚ってのは、ある程度お金のある人しかできない、というのが、明治中ごろまで続いたところらしい。

夫婦もの落語にでてくる、「結納を取り交わした間柄」か「仲人なしのひっつきあい」か、というくだりが出てくるけど、

前者が「比較的余裕がある庶民結婚」で、後者がそれ以外の一般庶民という感じ

当時の庶民でも、商家農村なんかは、家同士のやりとりで「働き手」「財産の跡継ぎ」を求めて結婚をするというパターンがあった。

やっぱり現代式の結婚というよりは、家と家の結びつきなんだろうなぁ。

戦後からイメージ結婚スタイルって、ほんと歴史が短いんだよなー。自民極右勢とかネトウヨ勢なんかは、

戦前ってよりも、戦後10年ぐらいの高度成長期イメージで喋ってる気がするわ。三丁目の夕日的な。

anond:20171124094259

あれは要するに男を殴る棍棒なので、男が男を殴る棍棒としても便利なのはまあ確か

あくま個人の感想だが、フェミニズムって一夫多妻ハーレムと意外と親和的な気がするよね

偉そうにしてるその他大勢の男を引きずり下ろすことさえできればそれでよくて、

社会進出した女性さらに上に選ばれた男が立つこと自体別に否定してなさそうなのがアレだ

anond:20171124014024

から昔は(特に武家の)結婚というのはまず家同士の繋がりと跡継ぎの確保が第一であって、

当事者同士の恋愛感情なんてもの別になくてもよかった事実がある

そして個人恋愛自体、同性間だろうが異性間だろうが、マイノリティとして隠れるべき立場にあった

単にどちらも抑圧の対象しかなかったというだけのことを、なぜ「昔は同性愛に寛容だった」

ということにしなければならないのか、これが衆道ageに対する個人的な疑問

で、この制度が形を変えつつ敗戦まで続いた以上、制度としての結婚は異性間のものだった、

というのはもう疑いようのない歴史的事実

なので、この伝統を引き継ぐべきか、それともいい加減変えた方がいいかというのは別として、

「今までの日本の伝統であった」とするのは決して間違っていないんじゃないかということ

anond:20171124011444

でもロリペドや近親性愛判断能力の低い側が被害者になりやすいから殴っていいことになってるし

さらに言うと同じ理屈を援用して立場や年齢が上の男が下の女に言い寄ること自体キモい扱いで

それはまあある程度しょうがない部分もある、と理解もしてるつもりだけど

ならどうして衆道けが都合よくLGBT擁護に利用できると思ってるの? という疑問は正直ある

天皇がどうとかいうのとは関係なしに

anond:20171124005749

これ前にも書いたが

そもそもあの時代同性愛異性愛関係なく、個人間の「自由恋愛自体が抑圧の対象であって

決して同性愛社会的に認められていたとかそういうわけではないか

現代LGBT擁護に使おうとするのはちと筋が悪いんだよな

小姓に至っては現代感覚ならセクハラパワハラ枕営業に近いものがあるし

2017-11-23

anond:20171123231253

エロマンガ自体は読んでいなかったが、クラスでその月だけ回されて、みんなで大爆笑していた思い出

anond:20171123225719

春画も何度も規制されてるし

今ほど気軽に安価に手に入るものでもないし

(と言うか紙自体貴重品だし印刷だって手で刷るしかないわけだし)

UXとかデータ分析とかその辺の勉強の仕方

仕事柄、UXとかデータ分析とか、その辺が少し強いと思われているらしい。

職場の人からその辺の勉強の仕方を聞かれたので答えようとしたら、意外と長くなりそうだったのでメモがわりに書く。

これを書いている人のスペック

UX勉強方法とかの話

そもそもUXという言葉流行りだしたのは最近の話だと理解していて、バズワードに近いと思っている。概念自体は遥か昔からあるものだし、何を今更世の中がUXというワードを使いたがっているのかが良くわからない。(が、ここでは面倒くさいので、定義曖昧UXという言葉で色々お茶を濁す

また、UX勉強するという言葉も、正直なところ違和感がある。

というのも、具体的なケースと紐づいて考えない限りは意味がない気がするからだ。文章批評ばかりしていても小説家になれないのと一緒で、UXについて本や講義だけで勉強していても、UXに強くなることはないと思っている。つまり自分たちが作っている(関わっている)サービスの中でUXを考えつくすこと自体が、一番の勉強なんじゃないかと思っているので、UXを本や何かで勉強するというのは効果は薄いんじゃないかと思っている。

はいえ、体系化出来るメタスキル的なものがあるのは事実だし、その部分の話を書いてみる。

UXを良くするって何にきちんと答えられるようになる

UXを良くしたい」という話をよく相談されるのだが、そもそもとして、UXが良くなった後の世界をちゃんと考えられていないことが多い。

「そのサービスを使ってユーザ幸せになるの?」という問いにきちんと答えられない場合黄色信号という印象。

UXUXってバカみたいに唱えている人はたくさんいるけど、自分たちサービスUXが良くなることでこんな世界が実現できるよっていう話を、具体的に、鮮明に、誰が聞いても腹落ちする形で話せる人ってどれだけいるのかな。UXを良くしたいと言っているのに、良くした後の先世界イメージできていなくて、どうやって良くしていくのか甚だ疑問なんだよね。

なので、UXを考えるにあたっては、「自分たちがどうしても叶えたい世界」があって、それが叶うことによって「世の中の誰かがすごく幸せになる」という確信必要条件だと思ってる。なので、そこがない時点でUX改善どころかサービスを作ること自体をやめた方がいい。

もし、そんな感じの祈りにも似た思いが少しでもある場合は、自分たちが作りたい世界についてしっかりと考えて、そしてそれらを検証して確信に変え、具体的な言葉に落とし込むというプロセスを徹底的に行うことを、UX改善の前に行なった方が良い。そうやって生み出された言葉が、UXを考えるにあたっての拠り所になる部分になっていくから

ユーザを観察して想像し、検証する

自分たちが作りたい世界言語化できた後は、ユーザの観察と妄想に尽きる。

課題解決系のサービスなら、ユーザに当たる人が本当に困っているのか、何に困っているのかを見極めるために観察すべきだし、何らかのバリューを付加するサービスなら、「このサービスを使ってもらうことで幸せになるのかという妄想」をいかに具体的にできるかが鍵になる。

これらの観察および、具体的な妄想をしていくこと自体UXを考えることである

炊飯器が目に入ったので炊飯器UXを考えるとした時の例で話す。

多分、こんな妄想をする。

炊飯器とか既に他の製品存在するものは、ユーザの行動もだいたい想像できるし、何より自分が使うものから妄想やすい。

逆に、全く新しいものを作ろうとする時なんかは、妄想も中々大変だと思う。バイアウトして話題CASHとかは、その辺りの参考になるものが中々なく、妄想もやり辛かったと思うので、それを形にできたUXデザイナーの人はすごいなと思う。会ってみたい。

もちろん妄想だけだとダメで、そのあとに検証が入る。

これはかなり適当に書いたが、自分たちが行なった観察に基づく妄想に対して、それらが意味のあるものかどうかを見極めていく必要がある。これがいわゆる価値仮説の検証と呼ばれるもので、妄想が本当に必要とされるものなのかを見極めるフェーズである必要とされないものなんて作っても意味がないから、この段階できちんと仮説の検証をしておく。検証については対象によって全く異なるため、都度考える必要があるので割愛

例はかなり適当に書いたが、ユーザをしっかり観察して、その上でどうやったら幸せになるかを妄想して、それらを検証していくというフェーズを、手抜きせず行うことが大事だ。これが業務系のサービスだと、業務フローを作ったりするのだろうし、C向けサービスだとカスタマージャーニーなんかを作ったりすることになる。その辺りの手法は色々あるが、ユーザを見て、考えて、検証してという基本はどれも変わらない。

観察結果をもとに解決策を生み出す

ユーザをひたすら観察したあとに、初めて解決策を考えるフェーズに移る。

解決策ありきのプロダクトだと(昔の技術先行型の日本家電だけど)、あまりいい感じにはならない。

あくまでも、ユーザの観察が先にあって、それに対する「解」としてプロダクトを作っていく。

この、課題に対して適切な解を出していくこと自体が、UXの磨き込みに当たるという理解をしている。

そして、それらが部分最適にならないよう、全体最適意識しながら解決策を考え、プロダクトに落とし込んでいく。

「ご飯は1分で炊けるけど、風呂釜より大きい炊飯器」とか、誰も必要としないよね。だけど、部分最適だけを考えるとそんなことになりがちである。そのためにも、部分を考えたら、全体を見るということを繰り返し行なっていくことが大切だと感じている。その意味では、捨てるべき部分と、活かすべき部分のバランスをどう取るかが大切になる。ここも結局ユーザが教えてくれるので、事前にしっかり観察できていれば、勝手に答えが出る。

小括

長々と書いたが、自分たちが作るサービスを使ってくれる人たちが、「どうやったら素敵な感じになるかを考え尽くすこと」が最高の勉強方法だと思っている。なので頑張って考えると良いと思う。

はいえ、何を考えればいいかからないということもありそうなので、その時は

・誰のためのデザイン

・複雑さと共に暮らす

・融けるデザイン

あたりを読んでみるのは良いかもしれない。少なくとも、何かを考えるにあたっての視野は広がるような気がする。

また、解決策を生み出していくにあたっては、ロジカルシンキングが出来るに越したことはないので、

・考える技術・書く技術

ライト、ついてますか

あたりを読んで見るのも良いかもしれない。後者は分類的にはロジカルシンキングの本ではないのだが、ロジカルに考えた時の解決策って一つだけじゃないよねということを身を以て知るためには良い本だと思う。

また、散々書いたが、UX云々の前に、自分たちが作っているサービス(だったり、炊飯器だったり椅子だったり)で「何を届けたいか」という部分が一番大事だと思う。それ抜きにはUXがどうとか議論するのは無駄というか、意味がないので、しっかり考え抜いてほしい。

データ分析勉強方法とかの話

なんかめっちゃ長くなったが、続いてデータ分析の話を書く。

データ分析というと、Pythonごにょごにょやるのがそれだと思われがちだが、一部のデータサイエンティストを除いては、基本的スプレッドシートで十分なんじゃないかと思っている。むしろ電卓レベルでも足りるんじゃないかという気がしている。(ここで話しているのは一般的インターネットサービス運営していくときの話で、気象予報とか経済予測とかそんな感じの難しいデータ分析の話ではない)

というのも、多くの場合において、四則演算以上のことをしなくてもなんとかなるからだ。

どちらかといえば

といったことの方が大事だし、そもそも「何のために分析するか」が抜け落ちていることが多い。

whyの部分が明確でない分析そもそも意味がないので、まずはなぜ分析するのかを考えるところから始める方が良い。

データ分析ときいて「統計学」や「Python」を勉強すること自体は悪くないのだが、それよりもまず先に、「なぜ分析するのか」「どんなデータ自分たちサービスキモになるのか」といった分析の前提になる部分をまずはしっかり見極めることの方が、統計学勉強よりも優先されるべきだ。それらがハッキリすれば、手法はいくらでもあるし、だいたいはスプレッドシート関数でなんとかなるので、難しい計算特に必要ない。

実務でよく使うデータなんて、売上、利益利益率、ARPUCPACTRCVCVRとかくらいだし、これら全て四則演算のみで出せる。分析といっても、平均だったりそれらをユーザ属性で割り振ったりするだけだし、中学生でも問題なく出来ると思う。ただ、重ね重ねになるが、whyの部分がない場合はいくら分析しても何も生まないので、まずはそこを見極めることに重点をおいた方が良い。

まとめ

長くなったので無理やりまとめる。

勉強<<<<<実務であることは間違いないので、まずは自分が関わっているサービスについて真剣に考えたり、真剣に考える上で必要数字が何かを自分の頭で考えることが、最高の勉強だと思う。教材とか、具体的なHowを期待していた人、ごめんなさい。でも、Howの意味で見ても、実践に勝るものはないと思っている。

anond:20171123222003

世の中の女性が全員あなたみたいな人間であればいいんだけど、強者の手の平で潰しあう弱者の姿というものを多く見てきているからね。

あなた文章を読んで、「はい、そうですか」とは言えないよ。

エロ本女性同士の容姿差別や年齢差別助長する、と言う考え自体は間違っていないんじゃないの。

ミニストップの件で騒いでる方々は、それに気づいたなら悔い改めてね

ま、憲法学基本的なことさえおさえてなさそうな方々なので、実務的な方面からツッコミしません。

ただ言うまでもないことですが「表現の自由」は一義的には憲法学が取り扱う問題なので、興味があるならせめて基本書くらい読むべきだということは心にとどめておいてほしいです。

で、精確なツッコミはさておき、あえて界隈の方々が抱いてそうな素朴な構図に沿って一言だけ。

人権って重要でしょう?

少し前に、「『弱者を救えば最終的には貴方も救われる』は本当か」という記事がありました。

https://anond.hatelabo.jp/20171023212011

ここで云々されているテーゼ自体浅薄問題をこの文脈に回収して事足れりとするのは非常によろしくないと思いますが、ともあれ今回の件を自省すれば「弱者」(なるもの)を「救う」ことの意義が見えるのではないでしょうか。

大方の人間は、「弱者」の側面、すなわち弱みを持っているものです。しかし、その弱みは人によってさまざま。比喩的表現すると、100人いれば100の弱みがあるのです。そうすると、ある人にとっては、自身の持つ1以外の99の弱みは関係のないものということになりますが、だからと言ってこれらに対して冷淡な態度をとるのであれば、自己の1の弱みへの配慮を主張することの正統性が維持しがたくなるのです。それゆえ、「弱者を救えば最終的には貴方も救われる」かどうかという見地からでさえ、一見自らと関係のなさそうな「弱者」を救うことには意義があるのです。

くりかえしますが、これはあえて界隈の方々にも理解やすい素朴な構図に沿ってひとつ観点から説明を加えたものです。しかしまあ、人権理論根本として謳われる個人尊厳憲法13条)を理解する助けにはなると思います。なので、今回の件で表現の自由重要性に思いが至ったという方は、これを機に人権一般について考えを深めてみてください。もしも「人権ガー」などと人権擁護する主張を揶揄たことがある方は、よく己を顧みてくださいね




https://anond.hatelabo.jp/20171122003439

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん