「少年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 少年とは

2017-11-23

そもそもコンビニに置いてある少年誌水着少年ではなく季節関係無しに水着少女がいやらしい目でカメラに向かっているのが映っているのが語義と季語矛盾なのでありそもそもそれを言い出すとケンゼン異性交遊の幻想にぶち当たるのでどうしようもないんじゃないんですかね

表現規制って性的表現ばかりが話題になるけど、少年向けなら暴力表現問題だよね

エロ規制ってつまりグローバルスタンダードしろってことでしょ?

そうなると少年向けの雑誌暴力的表現が載ってるのは問題ってことに

なるよね

エロ雑誌の次に表現規制対象になるのは少年向けの週刊漫画誌になるだろう

anond:20171122203401

2017-11-22

コンビニジャンプ少年以外が買えないようにするべき

少年ジャンプってついてるんだから少年以外が買うのはおかし

和月伸宏が嫌いだ

ビジネスの実績や影響力から言って大物漫画家であることは否定しようがない

から好みの問題として実に嫌いだ


キャラデザインアメコミゲームの単純引き写しなのが嫌いだ

・持ってくるところがMARVELSNKなどセンスの欠片も無いのが嫌いだ

アメコミゲーム見てデザイン仕入れるのを「創作の引き出し」だと思ってるのが嫌いだ(単行本で言ってた)


弟子に影響されて適性のない「王道少年漫画」目指して爆死するとこが嫌いだ

・表面的な浅い浅いケレンミが嫌いだ

・表面的に大槻ケンヂネタを持ってくるところが嫌いだ

・あらゆるいただきネタが非常に表層的な調理しかできてないところが嫌いだ


キャラ内面ペラペラなのが嫌いだ

面白い狂気なんか描けないのに狂人キャラを出したがる寒さが嫌いだ

・うるさくがなるだけの弥彦やビューみたいな子を「男らしい少年」と思ってるところが嫌いだ

・男もダメだが女もなんにもないところが嫌いだ 

アニメゲームしか自発的興味もたないタイプ人間高卒後にそのまま漫画描き出しちゃうことのリスク体現していて嫌いだ


単行本の隙間で漫画の捕捉するのは最悪の発明

言い訳の場を確保したことで漫画に全力投球する緊張感を失っていった

・「本当なこんなアイデアもあったのですが描ききれませんでした」じゃないんだよ

・あれを止めない周りもどうかと思う

・あの言い訳広場を「ライナーノーツ」などと言いだしたのは本当にあきれた雰囲気


・絵が硬くて嫌いだ

キャラの線に魅力がなく、画面には奥行きがないのが嫌いだ

・アーマーバロンとか何も面白くないネタ作品を跨がせるのが嫌いだ

ソードサムライXとか常に前描いた漫画にすがるような緊張感のないネタが嫌いだ

・結局ろくな漫画が描けず50手前でるろうにに戻ってくるダサさが嫌いだ




るろうに描いてるときジャンプに載せた読みきり隕石高校生の頭にブッ刺さる話)は話が成立してなかった

るろうにのセールスの偉大さは認めざるをえないけれども、

漫画家としての能力センス全然大したことがないと前から思っていた

これは冗談とかひねくれた愛とかではなく、素直に和月伸宏が嫌いだ

逮捕で思い出したので、和月伸宏について書き付ける最後の機会だと思い書いておいた

2017-11-21

[]るろうに剣心作者を書類送検女児動画所持容疑

2017年11月21日 15時00分

 女児児童ポルノ動画を所持したとして、警視庁は21日、人気漫画るろうに剣心」作者の和月伸宏本名西脇伸宏)容疑者(47)

東京都西東京市)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反単純所持)容疑で書類送検した。

 捜査関係者によると、西脇容疑者は10月、都内事務所で10歳代前半の女児の裸が映った動画を収録した複数DVDを所持した疑い。

容疑を認め、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述している。

 別の児童ポルノ事件捜査で、西脇容疑者が10歳代前半の女児DVDを購入していた疑いが浮上。同庁少年育成課が自宅を捜索し、複数

DVD発見した。

 児童ポルノ単純所持は2015年7月から処罰対象になった。性的目的で18歳未満の子供の児童ポルノを所持・保管すると、1年以下

懲役または100万円以下の罰金が科される。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171121-OYT1T50067.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yomiuri.co.jp/national/20171121-OYT1T50067.html

まじかよ!!

るろうに剣心作者を書類送検女児動画所持容疑

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00050067-yom-soci

 女児児童ポルノ動画を所持したとして、警視庁は21日、

人気漫画るろうに剣心」作者の和月(わつき)伸宏(本名西脇伸宏)容疑者(47)(東京都西東京市)を

児童買春・児童ポルノ禁止法違反単純所持)容疑で書類送検した。

 捜査関係者によると、西脇容疑者は10月、

都内事務所で10歳代前半の女児の裸が映った動画を収録した複数DVDを所持した疑い。

容疑を認め、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述している。

 別の児童ポルノ事件捜査で、西脇容疑者が10歳代前半の女児DVDを購入していた疑いが浮上。

同庁少年育成課が自宅を捜索し、複数DVD発見した。

 児童ポルノ単純所持は2015年7月から処罰対象になった。

性的目的で18歳未満の子供の児童ポルノを所持・保管すると、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科される。

小学校高学年から中学2年生位まで好きだった。正直者。

でもショック。おろろ~ん。

バレれるもんなんだね。

……北海道編終了しちゃうのか

2017-11-20

すごいリアルな夢

夢の中で、以前出会たことがあるような少年?のような女の子と、いろんなところを店のようなところで滅茶ペロペロする夢を見たんだ

ものすごいリアルだった

風俗いったことないのに

どういうことだってばよ

2017-11-17

anond:20171117155912

なんだよ歯ギターって

ニコキンで取り上げられてたYouTubeの歯ギター少年かよ

2017-11-16

anond:20171116180612

綿矢りさが描いたのは引きこもりナード少年だし乃南アサが描いたのは犯罪者だしあさのあつこが書いたのは野球少年だし

別に作品の中の父親像について語りたい訳じゃないんだ。ごめんな

anond:20171116175216

ハリポタもだけど、全体的に欧米作品父親存在感が強いのは男性向けもだよなあ

米なんか文化的に父と息子の結びつきが強いから、むしろ男性向け作品の方が父親出て来るし

日本マザコン過ぎて父親存在感なさすぎるだけかもしれないけど

少年漫画とかでも父親不在で別の男が主人公少年父性を与える役だったりするし

2017-11-15

獣姦少年シャンプ”

1 件 (0.23 秒)

anond:20171115143408

救急車少年搬送した犬山市消防本部は、巡業先を管轄する愛知県警犬山署に「労働災害可能性あり。不審死の疑い」と連絡していたが、病院医師は死因を急性心不全と診断、犬山署は虚血性心疾患に変更して発表した。

病院医師はいくらもらったんだろう・・・

2017-11-14

被害者についてマスコミ報道しないとどうなるか?

例の座間事件

遺族が「報道しないで」と張り紙している話を、なぜか「女性自身」が取り上げていたりするわけだけれども。

個人的に思うのは、もし主だったマスコミ報道がすべて顔写真はおろか、実名もなかった場合ネットでなにが起こるんだろう?ということ。

大体、今の世の中、マスコミ報道しない「誰かの情報」は必ずネット流れる

大津いじめで人を殺した少年だってタクシーで暴れた弁護士だってマスメディアには流れなかったけれど、実名顔写真ネットには流れた。

さて、今回のような事件被害者は、ネット情報ながれるだろうか?

「実は、あの事件被害者美人〇〇だった」とか、流れる可能性はありそうだな。

2017-11-13

NHKクロ現」のネット炎上特集ネット民勘違いしてそうなこと

NHK特集あくまで「ネット炎上全般問題にした特集であり、デマヘイトによる炎上など被害者に全く落ち度がないケースに限らない。

アイスケースに入ったりするバカッター案件や、いじめ加害少年家族晒す行為など、被害者の落ち度を責め立てる炎上問題視して調査特集している。

 

これはつまり、「いじめは『いじめられる側』に原因がある」といくらいじめる側」が言い訳していても、いじめは「虐める側」が100%悪いのと同様に、「炎上は『炎上する側』に原因がある」といくら炎上させている側」が言い訳していても、炎上による被害は「炎上させていた側」が100%悪いということです。

 

このことを分からずに、自分のやっていたこと・やっていることを棚に上げて、「デマひどい」「まとめサイト死ね」と言っている人の多いこと多いこと……。

2017-11-12

誰の為にもならないアイドル産業

映画『恋と嘘』予告編 - YouTube

映画恋と嘘」を見てきた。

森川葵演じるヒロインを取り合う相手役に北村匠海佐藤寛太が出ていた。

2人とも、とんでもなく顔が整っていて、且つ芝居も観れないレベルのものじゃなかった。

佐藤寛太本人は違うけど、彼が所属する事務所LDHには、EXILE三代目J soul Brothersがいる。

映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」 予告編 - YouTube

LDH2015年から身内向けに作っていたはずのプロジェクトで、今年色んな界隈の所謂オタク層にその存在を知らしめた。世間が思う「浅黒い肌にムキムキに鍛え上げられた肉体、無精ヒゲを生やしたむさ苦しい男達」というイメージに反して、このドラマ映画シリーズに登場するLDHの面々は、そういった”イメージ通り”のメンバーAKIRA関口メンディー)に加え、男らしさは残しながらも綺麗な顔立ちや可愛らしい甘い顔立ちのメンバーが多く出演する。三代目J soul Brothersの人気の火付け役となったであろうメンバー・岩田剛典などが正に良い例だろう。ここ何年かでLDH所属するアーティスト達のビジュアルやコンセプトが、時代流行に合わせて変化しているのをなんとなく傍目から察していた。だんだんマーケット層のメインが様々な世代女性に絞られ、アーティストでありながら、アイドルとして彼らを応援、消費できるスタイルへと変化しているように思う。(勿論所属しているアーティスト全員に該当する話ではない)三代目も先輩グルーブであるEXILEと同じようにボーカリストパフォーマーメンバー役割は分かれているものの、パフォーマーダンサーである彼らは、俳優モデルDJアートディレクターファッションデザイナーラジオパーソナリティと様々な顔を持つ。これは、彼らのもう一つの先輩グループであるEXILE THE SECONDや後輩のGenerationsにも同じ事が言え、正に「歌って踊るアーティスト」としての一面と個々に活躍する彼ら個人活動ファンが楽しんで、応援するシステムが既に出来上がっている。(これも勿論全員に当てはまる話ではない)

超特急「My Buddy」Music Video - YouTube

一方、北村匠海所属するスターダストにも歌って踊る所謂男性アイドル”が存在する。メインダンサー、バックボーカルダンサーがメインで踊り、ボーカルがバックで歌う)”超特急である。彼らは今年、武道館ライブを行い、今冬から来年にかけてツアーも決定している。最新曲「My Buddy」では彼らの”可愛さ”と”かっこよさ”の両方を堪能できる一度で二度おいしい世界観MVを公開しており、この曲は橋本環奈渡部 篤郎主演のドラマ警視庁いきもの係」のタイアップ曲にもなった。北村匠海自身も「DISH//」というグループ所属しており、アイドルでありながら俳優業にも精を出す内の1人だ。当然超特急にも、俳優業をこなすメンバー複数いて、多くの人気俳優を抱える事務所所属しているだけに、彼らも作品に出逢う機会には恵まれているように思う。スターダストには彼ら以外にも、アイドルユニット存在していて、メンバーの年齢層もユニットのコンセプトも様々であり、LDH同様、ファン層がユニットを選り好みし、住み分けできるようなシステムが出来ている。これは恐らく、同事務所看板女性アイドルユニットももいろクローバーZ」の成功例にならって作られたものだろう。

ここで、今一度日本男性アイドル産業に置いて、長年一党独裁を築いてきたと言っても過言ではない”ジャニーズ事務所”と上記2つの事務所が展開する”アーティスト”、”アイドル”の違いというのを改めて考えてみたが、「研修制度がある(ジャニーズJr.と呼ばれるCDデビュー前のタレントたちを多く抱える)」「SNSを利用していない」「自社でミュージカルショーを定期的に行っている」「冠番組を持つグループがいる」くらいしか最早存在しないのではないかと思っている。「見目麗しい顔が整った男性アイドルアーティスト少年たち」は正直言って、もうジャニーズ以外の上記の事務所にも(好みはあれど)多く存在してしまうのだ。ちなみに私は、ジャニーズなら山田涼介佐藤勝利は顔が整っているという価値観を持って生きているものの、スターダストなら超特急ユースケ北村匠海も顔が綺麗だと思うし、LDHでは登坂広臣白濱亜嵐も綺麗だと思う。そこに関して、どこがどう凄いとか誰がどう良いみたいな話はもう殆ど微妙な好みの差の話でしかない。そもそも冠番組がある、なし」については、番組などがない代わりにスターダストLDHも様々なコンテンツを駆使して(有料のものが多いが)ファン提供しているように思うし、LDHにおいては、今度Generationsがとうとうテレビ朝日冠番組スタートさせる事にもなっている。ネット配信も含めると既にEXILE THE SECOND黒木啓司AbemaTV自身MCを務める音楽番組を持っているし、EXILEメンバーでも冠番組を持つ者もいる。

GENERATIONS、初冠番組がテレ朝“進出” Abemaオリジナルが初の地上波レギュラーに | ORICON NEWS

実際、男性アイドル産業に数年前から着手している芸能事務所はこの2つだけではない。スターダスト同様多くの人気俳優所属する「アミューズ」も所属タレントだけで構成されたアイドルユニットを様々なコンテンツと絡めて売り出し始めた。期間限定コンテンツを匂わせながらも、ちゃっかりCDまで出している。流石、アミューズ

キャスト|「ドリフェス!R」5次元アイドル応援プロジェクト公式サイト

なんならこの事務所は、所属タレントだけで開催するイベント若手俳優がそれこそ所属アーティストの歌を歌ったり、踊ったりもしている。あの神木隆之介もだ、というから驚きである

モデルプレス - アミューズ「ハンサム」今年は初の試みで開催 神木隆之介、吉沢亮、小関裕太ら出演者&公演内容発表<HANDSOME FILM FESTIVAL 2017>

似たような事は、福士蒼汰所属する研音研音若手俳優によるスペシャルイベント MEN ON STYLE 2017」もやっている。(しか福士蒼汰は出ない)どこのタレント事務所アイドル産業が儲かる事をわかっているのだなという感じを察してしまうし、ある程度演技仕事一定数の知名度ファンを獲得している彼らが出演するとなれば、一定の売上も確保できるのだろうから事務所側としてみたら、良いビジネスコンテンツなのだと思う。

事務所運営とは関係ない部分で言えば、日本若手俳優ピンからキリまで存在するが今やその勢いは年々増しており、特に新規ファンを獲得しやす2.5次元舞台などで一躍有名になれば、その界隈から様々な分野の仕事へと手を広げる事も難しくはなくなった。テレビドラマに出演する事もできれば、大手レーベルCDを出す事も出来る。ここにLDHは目をつけて、2.5次元界隈で人気の俳優を自社が手掛けるコンテンツハイローや舞台「幽劇」)に呼び寄せた。アミューズが展開するアイドルプロジェクトも正に、この2.5次元人気に肖ったものであろう。

こうした大手芸能事務所がしれっとアイドル産業に手を出す中では、ジャニーズ事務所所属するタレントが新たな層のファンを獲得するのはかなり厳しくなっているのではないかと考える。デビューしてからキャリアが長く、経験豊富ファン数も安定している中堅層(V6KinKi Kids、嵐、関ジャニ)は良い。そこから下の世代は、今もそしてこれからも厳しい戦いを強いられるようになるのではないだろうか。特にこれからデビューするかもしれないジュニア勢にとっては、他事務所デビューレベルタレント達と仕事を取り合っていく事になる事態は、決して未来が明るいとは言えない状況なのかもしれないし、逆に燃えるというタレントいるかもしれない。

からこそ、他の事務所同士が各々手を取り合ったり、競合しながら、男性アイドル産業に様々な形で参入し、成功を収めている今、いくら永続性はある程度(ジャニーズ事務所所属アイドルグループ存在永遠ではない事はここ数年、"特に"昨年私達は思い知っている)保障されていたとしても、AbemaTVでのホンネテレビを見て、SNSを利用する他事務所タレントアーティストの売り方について批判をしている”ごく一部”の人には是非、広い視野を持って、アイドル産業に目を向けて見て欲しいと思う。

批評するだけで満足せずに、どうか是非他事務所他所タレントに目を向けて、どことも上手く競合できるように目を光らせておいて欲しい。

今後ジャニーズ事務所を担っていくであろう夢も希望もある若いジャニーズタレント達がこれ以上、路頭に迷う事などないように。

2017-11-10

世界最後増田

増田サービスを守り続ける少女

増田を描き続ける少年パンティー)

この二人が出会った時……

っていうアニメ漫画小説がみたい

2017-11-09

ハヤカワFTの思い出を書く

そんな話題がでてたので、ファンタジーの中でもハヤカワFTのなかで印象深いものメモしてみる。

カメレオン呪文魔法の国ザンスシリーズ1)

ハヤカワFT031。ユーモアファンタジー魔法の国ザンスシリーズの1。ユーモアっていうか、ダジャレファンタジー。全編ダジャレ好きな人と嫌いな人がかなり別れる。とはいえ、ダジャレ韜晦で煙に巻きながら、少年少女の自立とか誠意式の芽生えと思いやりとか、結構ちゃんとしたテーマはそれはそれでそれなりにやっているのが偉い。

ハヤカワFT文庫は、文庫設立当時は、あちらで有名な基本的名作をポチポチ紹介してたんだけど(マキリップ、フィニィ、ダンセイニあたり)このザンスシリーズ辺りから複数巻にまたがるシリーズを紹介し始めて、おそらく収益的にも安定し始めたんじゃないかと思う。

妖魔の騎士

ハヤカワFT055。妖魔(他作品で言うところの精霊存在)の真の名を掴んで指輪に封じることで魔法を使う青年クレイ主人公とした上下巻。魔法不可思議さや、おとぎ話的な雰囲気がどこまでも魅力的な作品寓話的なストーリーあいまって、「ファンタジーモノの原点ってそういえばこんなだったなあ」感ある。ネバーエンディングストーリー的な意味で、読者はその世界の脅威に魅了されながら読むという今では廃れきったスタイルの佳作。

魔術師帝国リフトウォー・サーガ1)

ハヤカワFT055。やったー! みんな大好き俺TUEEE。序盤は地に足の着いた泥臭いファンタジーなのだが、異次元世界の魔術先進帝国から侵略きっかけに主人公少年が段々と魔術の才能を開花させて、無数の次元秘密に迫る大魔術師に成長する話です。能力的なインフレもするんだけど、世界観物語の構築がしっかりしているせいでご都合主義的な匂いはなくて、古代英雄譚な味わいになっていくのが面白い

予言守護者(ベルガリアード物語1)

FT106。大傑作大名作。指輪物語と同じような「グループが使命を果たすために旅をする物語」なのですが、読みやすさといい感情移入といい、こちらの方を押したい。メンバーが皆魅力的です。ウルフおじいさんとこそ泥王子シルクファンなっちゃますね。ぶっちゃけこのシリーズがあるだけでハヤカワFT黄金時代だったと思う。

このシリーズは「ベルガリアード物語」が全5巻、続編となる「マロリオン物語」が全10巻あるので、シリーズ好きな人にはたっぷり楽しめる。。

ルーフワールド

FT137。シリーズじゃなくて一冊読み切り現代(というか、今現在からするとちょい前?)くらいのロンドン舞台としたファンタジー高層ビル屋根屋根裏をすみかとして、ワイヤーとリールで空中を移動しながら生きている一族という、「現実世界にもファンタジーはひそんでいるんだぞ」設定がまず魅力的。子供夢想みたいなのを実力ある作家物語にしちゃったケースなので、読後の「もしそうだったらなー」というファンタジー特有酩酊みたいなのが味わえます

鳥姫伝

FT308。全五部作予定だったシリーズ最初の一巻。いろいろあって三巻までしかでなかったのだけど、話自体は一巻完結なので特に問題はない感じ。架空中国唐代舞台にしたチャイナファンタジーに、古典中国のアレヤコレヤを詰め込んだ、最高級の「ほら話」。文章には癖があり、何より密度がめちゃくちゃ高いので活字を読み慣れない人は体力を消耗しちゃいかねないんだけど、皮肉ブラックジョークの影に描かれた物語はびっくりするほど美しい。主人公コンビ、力持ちだけが特技の農村の垢抜けない青年十牛と、老賢者(というかイカサマ師)の李高老師は、ちっともヒーローらしくないデコボココンビなのだけど、迷宮幽霊過去因縁話、宮廷につきものスキャンダルをくぐり抜けていくと愛すべき人物だと気づく。ラストシーンは本当に素晴らしい。

2017-11-08

[]江尻立真P2!Let’s play pingpong!」全7巻

主人公運動部に入りたいけど才能ないからみそっかす扱いばっかされてる

でも中学入学を機に卓球部に入り、

持前の動体視力のよさと、負けん気の強さ、根性でうまくなっていく

打ち切られたこととショタ漫画だということと男の娘(正確には違うけど)漫画だってことだけ知ってた

初めて読んでみた

地味だけど面白い

ただジャンプだと打ち切られる理由もわかる

掘り下げのテーマが深い・重すぎて少年受けはしないってのと、

ただでさえ地味なのに主人公がどんどん活躍していくタイプ漫画じゃないから、

いまいち快感とかが伝わりにくい

絵も少年受けとはちょっと違う感じで全体的に薄い

でも個人的には絵柄はすごく好みだしかいかったしきれいだったし好き

お話も、周りのキャラひとりひとりにもドラマがあるってのが伝わってきて面白かった

ただ、ほかの作者だと、考えはするけど漫画には描かない、という判断をするであろう部分まで掘り下げられてて、

そのせいで主人公とかヒロインの登場回数が割を食ってたのはちょっと難しいところだよなあと思う

単純に嫌な奴、じゃなくて、そいつにもそいつなりの理由、信念があってやってるっていうのを書くのはいいんだけど、

まりにもその描写にページ数を割きすぎてたと思う

最初の数巻の主人公メインだったときはよかったけど、後半になるとめっきり主人公の登場が減ったし・・・

ヒロムもまあなくはないが、やっぱり男としてはアキラたんハアハアということになりますわな

マガジンとかだったら続けられてたのかな・・・

友情、努力、勝利要素あるけど、やっぱりジャンプで連載するって難しいんだなと思った

あとはところどころに松本大洋ピンポンへのオマージュがあったりした(背中から蝶の羽がはえ演出とか

まあはねバドほどじゃないけど

anond:20171108104943

野球も、子供にヤジを飛ばさせて教育に悪いって人は昔からいたね。

桑田も怒鳴らない少年野球指導者を見たことないって言ってたし。

少年スポーツ指導者は基本、チンピラしかいないんじゃないの。

2017-11-06

anond:20171106000438

ヒューマンライツとか議論対立とかの話は全く無いけど、吸血鬼少女人間少年恋物語を描いた描いた「モールス」っていう映画悲劇連鎖しか生まなくて救いがない感じがよいかも。

今ならAmazon Primeで見れるはず。

2017-11-02

このアニメタイトルは?

幼児向けアニメ

絵はメルヘンタッチ動物主人公

シナモロールみたいな色使いで、プリキュア小動物を大きくしたような感じ。

BGM少年合唱団みたいなやつ。

平和なほのぼのパートから一転、親が殺し屋に殺される。

主人公、悲しむかと思いきや、殺し屋弟子入り。

世の中は弱肉強食だってことに気付いた!みたいな。

そこから徒弟愛パート

すっかり殺し屋になった主人公が、故郷に戻って一族皆殺しをしようとしてるなか、ふっと母子の姿に動けなくなる。

ヤれ!と言う師匠にカッとなり師匠を殺してしまう。

こうなることを望んでいたと言い残して死ぬ師匠

主人公、完全覚醒デビルマンみたいになり、闇に消えてエンド。

2017-11-01

音女声優が減ってきた

最近アニメとかゲーム少年は高音が出せる男性声優担当する事が多くなってきた。自分の好みは女性声優の低音で、正直男性少年声は無理して出してるみたいで苦手。

理由はたぶん、女性向けに男性声優を起用する事が多くなったことと、低音を出せる女性声優が減ってきたこと。

女性声優特に若手で上手く少年役をやれそうな人は自分の知る限りは片手で数えられる程度しかいない。

地声が低いのは田村睦心さん、村中知さんぐらいしかいないんじゃないか

声優事務所自分みたいな人の需要も考えて、もっと音女声優を売り出してほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん