「精神」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 精神とは

2018-07-18

引きこもり社会不適合者だったけど結婚すっぞオラ!

まだ立つことすらできなかった幼子の頃、母がうっかりハイハイしていた私に蹴躓いてグラタン落としてから、私の人生を変えてしまった。……と母は言うんだけど正直そんな幼い頃なんて人生変わるもなにもないやろ、と思うんですよ。

熱々のグラタンは運悪く私の顔(額と頬から顎にかけて)と足にかかって、私には一生付き合わざるを得ないやけど痕を負うことになってしまった。母はものすごく自分を責めた。「女の子なのに」「これのせいでこの子の一生に影を落としてしまった」「いじめられたりしたら」「結婚できなかったら」思いつめすぎて私を抱いて風呂場で死のうとしたこともあるらしい。父が必死に止めたので今私は生きている。

本来母はものすごく明るく陽気でいつも父を笑わせてくるような人だったらしいが、グラタン事件以来すっかり心配性で神経質気味になってしまった、と成人した日父と二人で飲んでたら教えてくれた。私から言わせれば母は今も結構陽気で面白い人なので、きっと昔はもっとキレッキレだったのだろう。もしくは、私の前ではそう振舞って父の前ではそういうヒステリックな感じになってしまったのかもしれない。

顔にやけどの跡を残した私には乗り越えなければならない壁がたくさんあった。小学生の時、最初不登校になった。ハリーポッターシリーズ流行って、額のやけど痕をからかわれまくり、耐えきれず登校拒否した。卒業式も出られなかった。母は仕事を辞め、文房具を組み立てる内職の仕事を得て私と一緒に過ごすようになった。それから教科書とちゃれんじのワークを毎日必ず午後にやる、という約束をさせた。お昼ご飯を食べ終わってから、15時のおやつまでが勉強時間だ。おかげで勉強はどうにかなった。

中学の時も、入学して半年不登校になった。クラス男子にやけどをからかわれたのがきっかけで、クラス全員が自分悪口を言っているような気がして登校拒否になった。小学校の時の同級生学校が被らないように引越ししたのに、結局だめだった。中学生になって初めて与えられた自分の部屋に引きこもり、ずっと地域図書館から借りてきた本を読んで過ごした。あとは母に裁縫料理を習った。母は半引きこもりの私に呆れもせず(でも内心はずっと自分を責めていたんだろう)一緒に図書館へ行ったり不器用な私に根気強くあれこれ教えてくれた。

中2の歳になると、「1日家にいるのだから家事を分担しましょう。働かざるもの食うべからず」というメモを私の部屋のドアに貼られた。猿がバナナを食べている絵が添えられていた。しぶしぶ「何したらいい」と聞いたら、ルーレットでその日の担当を決めよう!と言われハァ~?と思った。最初に私が担当した家事担当決めルーレット工作用紙で作ったことだ。

そして大きな転機が訪れたのは中2のクリスマス。外の世界を知らない娘のためにと両親がパソコンプレゼントしてくれた。私は当時図書館から借りて読んではまっていたハンターハンターについて調べ、あっという間にオタクへ転落した。ネット上ではたくさん友達ができた。裁縫が得意で好きだ、というとコスプレ衣装を作ってくれないか相談され、母に頼んで一緒に手芸店へ行ったこともあった。私がうまくできず苦戦していると、母は「ボンドでいいじゃん!」「そこはこういう風に裁断して縫い合わせたら?」とあれこれアドバイスしてくれ、一緒にヒソカ衣装を縫ってくれたのはよく覚えている。完成した衣装は今思うとひどいクオリティだったと思うが、ネットを通じて出会った当時大学生彼女はすごく喜んでくれたし、彼女ヒソカはびっくりするほどかっこよかった。彼女とは今もよくLINEで話すしたまに会いにも行く。

母の話ばかりだが、父も不登校の娘に一生懸命付き合ってくれたし、どうにか外に慣れさせたいと旅行にもよく連れ出してくれた。私はただ学校に行くのが嫌で、同級生に会うのが嫌だったので、遠方の旅行は割と行った。

両親が私のことで喧嘩しているのも何度か聞いたことがある。本当に申し訳なくて、一度学校へ復帰しようとしたけれど、通学路で吐いて倒れて、犬の散歩してたおばさんに救急車呼ばれてからは諦めたし、両親も涙ながらに「無理しなくていい」と言ってくれた。それに甘えてた私もダメだけど、でも救われていた。

中学の内申は皆無なので高校私立通信制へ行くことになったが、なかなかに面白い空間だったし当時はまっていたヘタリア意気投合した友人ができ、何とか楽しく通うことができた。それでも初日入学式中に吐いたけど。ただ、高校生にもなると割と精神成熟してわたしのやけどをからかったりヒソヒソ言う人はほとんどいなかった。

また、高校入学に合わせてまた引越しをしたので、同級生に会う心配もなく外を出歩けるようになったのも大きかった。この頃になると化粧も覚え始め、小学生の頃に比べれば薄くなってきたやけど痕をうまく隠したり誤魔化したりするようになってきたというのもある。コスプレデビューしたのもこの頃だ。母は相変わらず一緒にイギリス軍服縫うの手伝ってくれたし、フランス軍服ケープみたいなひらひらしたのも作ってくれた。

大学ものすごく悩んだが(行くか行かないかを)母が「絶対にいけ」と言って譲らないので、興味のあった史学科のある大学へ行った。のちに、私のこの顔では結婚できない可能性もある、女性一人自立して生きていけるようにと思って大学へ行かせたがったらしい。これも父に聞いた。いま思えば、母から受け継いだ家事スキルだったり、ネットPCを一通り使えるスキルというのは、将来私が頼る人がいなくなった時のことを考えてのことだったのだろう。父も母も実家は遠方にあるし、母に至ってはほぼ絶縁状態と聞く。引きこもりでも、社会になじめなくても、一人で生活して社会のことを知る術だけはどうにか叩き込もうとしてたんだろう。

でもお母さん、お父さんよ。

私は一人では生きていかないことになった。

伴侶が見つかったのだから

その人は私の大学サークル遺跡巡り)のOBで、大層優しい上にやけどの跡なんて全く気にしない。この顔だから式も写真もいやだ、という私のわがままを受け止めてくれた上、今やってる仕事にもすごく理解がある。家事はへたくそだけどそんなのは私がやるし教える。あの時の母のように。

そもそも、私にはヘタリア意気投合した高校の友人も、ネットで知り合ったたくさんの友人もいて、もう引きこもりでもなければ社会になじめない孤立した子供ではなくなったのだ。どれも両親のおかげだ。

からもうグラタンことなんか忘れてくれ。コスプレで知り合った友人らがウェディングドレスを作って送ってくれるらしいから式も写真も全部やるよ。最初籍だけ入れて何もしないって言った時、お母さんちょっと悲しげな顔をしたよね。多分顔の痣のせいで……って思ったよね、その通りなんだけどさ。でもこの顔の痕を克服するのが私ができる親孝行なんだろう、って、大切な友人らに気づかせてもらったんだよ。

あれからグラタンどころかホワイトソースまでトラウマになってしまったお母さん。でもお父さんはお母さんのグラタン大好物なんだって。これも成人した時教えてくれたよ。ねえもうそんなに自分のこと責めないで、どうか笑い話にしてしまって欲しい。またお父さんにグラタン作ってあげて欲しい。私はきちんと自立して、自分が興味を持って就きたいとおもった職業に就いて、最高のパートナー出会えて、たくさんの友人に恵まれた。だからもう大丈夫だよ。

俺は就活をやめるぞ!ジョジョーーーーーーーッ!!!!!!

もともとイカれていた精神限界値を越えてイカれはじめたのでここらが引き際だと判断し、就活をやめることにした。

志望理由自己PRなんぞとくに話せるようなことは自己分析の結果ないことが明白だし、それを取り繕う気力もない。就活に対するやる気のなさを面接官に隠す気も失せてきた。

第一働きたくない。働きたくないから働かないという選択をする勇気は流石にないからとりあえず生活資金日雇いで稼ぐことにする。

将来の不安はもちろんあるが、これから生きていくための戦略をあれこれ考えている。履歴書面接のことを考えるより精神的に遥かにマシだ。

とりあえずこうして就活やめる宣言をすることで生活区切りをつけることにした。

anond:20180718180727

変わらんぞ。

テニス部美人女の子がこんな暑い日に走り回された事があってな。

その日熱中症で倒れて以降彼女はまともに喋ることも動くこともできなくなってしまった。

そんな動画YouTubeでたくさん再生されて流れてる時代で、未だに変わらず同じようなことをさせているんだったら、自分子供達に強いてるものをいまだに理解できてない精神異常者なんだよ。

の子供達がまともに生きていける気温じゃないことを理解するべきなんだわ。

anond:20180718180627

どんなに「当たり」な子供だとしても

と言うプレッシャーは感じると思うんだよなあ。

それに強弱はあったとしても。

それが全く無いのって、

  • 子供が将来どうなろうとどうでもいい
  • 他人迷惑をかけまくってもどうでもいい

と考えてる人なのかなーと。

ただ生かしてりゃいいや程度の認識育児なら、そりゃ楽だよね。

大体まだ中学生でしょ?

これから受験が上手くいくかどうか、就職できるかどうか、親から自立できるかどうかetc…ってのをまだまだ考えなければならない歳だよね。

身体的には手間がかからなくても、思春期反抗期精神的には大変な時期だろうに、それもなーんにも大変さを感じてないってのは、

そんなのどうでもいいし関心もない(子供の方ももう親に何も期待してない)って感じなのかな。

anond:20180718170845

でもお前は現実に「人として当たり前」の相手すら得ることができず、しかもそれを増田で喚き散らしてるじゃん

精神の平衡を保てている状態にはとても見えないね

こちらからは以上です

車の運転って結構難しいよね

こないだ台北に行ったんだけど、タクシーに乗ってて「こりゃー運転したくないな」って思った。


普段東京に住んでいて、免許取得後10年ちかく、年間走行距離は平均で1万kmに届かないくらい。

ようやく初心者を脱したドライバー戯言と思って読んでくれ。

実質ほぼサンデードライバーなんだけど、日本では運転したくない場所ってのは特にない。

一部の首都高とか羽田サーキットとか初見長崎市内とか、それなりに緊張する場所はあるけどね。


で、台北運転するのが難しそうだなって思った理由は主にふたつ。


まず右側通行。これがやばい

タクシーに乗っているだけで、右折左折で猛烈な生理的違和感を感じる。

もし僕がここで無心で運転したら、間違いなく左折後に左レーンに突っ込むと思う。

まり、なれるまでは常に集中していないといけないので、運転基本的精神負荷が慣れた国内の比ではない。


あとは、トラフィック煩雑さとマージンの少なさ。みんなツッコミ気味で来るし、はみ出しもものすごい。

いちいちチャイニーズパワーを感じる。京都名古屋の比ではない。行ってないけど台湾でも田舎は良いのかもしれない


で、東京運転が難しいという話も聞くけど、一部に限ると思う。

午前中の超都心部交通量も路駐も多い上に仕事で来ている慣れているドライバーが多くてビジーだけど、

夜なんかはとっても走りやすいよね。個人的には田舎よりも走りやすい。

車は減って道は広いし夜でも明るいし。

あとは、基本的作法が明確なので慣れることが出来る。


首都高は当初びびったけど、3環状9放射名称と交点のインター名をだいたい暗記したら

かなり走りやすくなった。首都高が難しいとかいうのはこれくらいの努力はしてからにしてほしい。

ごめんうそ最初にやるにはおすすめ方法なのでやってみて。

僕は覚えてから時間が経ったので、普段使わない箇所は結構忘れちゃったけどね。



なんかこう、右側通行ドライビングシュミレーターとかないのかな。グランツーリスモでやればいいのか。

あと首都高熟練テストとかも定期的にやりたい。そういうのないのかな。


皆さん、なんか良いこと知ってたら教えて。


あ、ちなみに僕はニュル北はPP500のSSタイヤで7分前半をコンスタントに出せる。

もちろん速い人はもっと速いけどね。

anond:20180718094718

そうかー? 小学生熱射病案件はともかく、(詳細知らん)

2018年非モテ界隈は「MIGTOW」のキーワードが示すとおりに自己判断自己責任下において非モテ選択した人間が大半だからワタモテみたいにモテ希望を持ってる人間ないしは非モテであることを他責にしてる人間非モテ/増田の中でも少数派だと思うぜ。

(そういう精神的に未熟な増田結構いるのは分かるが)

少なからず30代に入ってモラトリアムを超過した増田ならほぼ全員その域に達してるはず。

増田の平均年齢は40過ぎやからな… そういうこと。

anond:20180717173436

クローン病ではありませんが、もと潰瘍性大腸炎持ちです。21歳で発病し、当初はほぼ一日中トイレ行って横になっての繰り返し。トイレでは排泄するたびに激痛が走るし便器が血で真っ赤に染まるし結構つらかった思い出が有ります

就職活動では工場見学が一番きつかったです。漏らさないように全力で尻に力入れてたのをよく覚えています会社には病気の事は言わず、結局合格して今の会社就職しました)。

就職後は会社方針工場に配置されましたが、やはりちょくちょくトイレに行くのでたまに叱られました。これは迷惑かけてるのは事実なので謝るしかないと思います。ただ、比較的寛大な職場なので病気のことを話すとそれなりに理解はして頂けました。

工場で働きながら夜はプログラミングネットワーク勉強をし、約1年したところで情報システム部の人の目に留まってそっちに引き抜いてもらいました。他の方も言っておられると思いますが、IT関連は

自分のペースで仕事ができる。途中トイレ行っても別いにいいし、期限までに終わればいい。

・実力が有れば、比較学歴関係なく雇ってくれる。

という意味お勧めです。IT関連の職場では情報系を卒業した学生を雇ってみたものの、全く基礎ができていなかったということが度々ありますし、それだったらちょっとでも実践で役立つ能力を持っている人のほうがずっと喜ばれます自作アプリなど実力を証明できるものを持って面接に臨めると最強ですね)。

また、IT以外でも、こういう病気の人は単独でできる仕事自由トイレに行ける仕事模索することをお勧めします。それ以外だと精神プレッシャーがきつすぎます

IT部門に移動してから仕事中にしょっちゅうトイレに行っていましたが期限は守って仕事をしていたので、それについて何かを言われることはありませんでした。

また、年に一回程度、複数人社員で遠くに出張に行く必要が有りましたが、現地まで単独行動することをお願いして切り抜けました。

さらに数年に一回社長同行出張というウルトラ級のイベントが発生しましたが、前日から何も食べないなどして切り抜けました。それでも出血のためにトイレに行ったりして怒られたりしましたが。

IT系にも色々な職種が有りますが、独学でも学習やす実践で役に立ちやすオープンソース系を勉強するといいと思います。私はLinuxWebサーバーメールサーバーを見よう見まねでセットアップするところから始め、RubyPHPなどのプログラミング言語をこれまた見よう見まねで勉強しました。後にiPhoneアプリなども勉強して習得しました。

1年くらい勉強してようやくなんとなくできるようになったかな~と感じたころに情報システム部から声がかかりそちらに移動になりました。声がかかったのはそっちの部署の詳しい人に色々質問したりしてたからだと思います

また、最低一台はパソコン必要というハードルが有りますが、そこさえ超えればソフトウエア基本無料で手に入るのでやる気さえあれば比較お金をかけずに勉強できる分野だと思います

就職したのが22歳の時で、現在42歳になりますが、今はすっかりよくなってほぼ普通に毎日を送れています

クローン病潰瘍性大腸炎よりずっと辛いだろうなと思いますし、私の経験談が役に立つかはわかりませんが、元増田さんが平穏毎日を取り戻されることを祈っています

anond:20180717173436

30代半ば、軽度のクローンです。自分場合は手術を受けていないので身体障害者手帳を取得出来ませんでした。手術をしてるかしてないかが分かれ目になるようです。

長年のうつ病もあったため精神の方で手帳を取得、就労移行支援を受けながら半年就職しました。35歳でした。

手帳を取得したらトントン拍子で決まりました。

この場合身体障害者手帳を取得出来るのではないかと思います

主治医役所相談してみましょう。

また、病気やご家庭の事でかなり悩まれ苦しんでいるかと思います

心療内科には通院していらっしゃいますか?文章を読んでいるとうつにも該当するような気が。。。地域健康課などで精神手帳取得についても相談してみた方が良いと思います。お医者さんを紹介して頂く事も可能かと。

ここまで追い詰められていると心療内科受診して精神でも手帳を取得しておいた方が良いと思いますメンタルケアをする事でクローンの方も多少良くなる可能性はあります

手帳取得して就労移行支援施設Excel,Word,PowerPointの授業受けてスキル磨きましょう。

また、履歴書の書き方、ビジネスマナー研修コミュニケーション研修など積極的に受講し面接時にアピールすれば仕事見つかると思います

あとは第一印象がかなり大事なので髪を切って身なりを清潔にしましょう。

容姿がどうとか関係ないです。清潔感です。

笑顔も作り笑顔で全く問題ないです。

時短勤務や週3日などのお仕事もあります

働き出してお給料が貰えるようになったら高卒資格取りましょう。まだまだ若いのでチャンスはいくらでもあります

それからMicrosoft Office Specialist(MOS)の資格も役に立ちますよ。

無いよりかは絶対あった方が評価されます

病気で大変だとは思いますが、むしろをそれを自らの武器にするぐらいの前向きさがあれば必ず道は開けます

自分メンタルヘルスマネジメントTOEIC勉強中です。

出来れば通信制大学入学したいとも考えていますちょっと前まで無職絶望して塞ぎ込んでたのに。

気合いとか精神論は不要ですが、病気でも前向きに明るく生きてる方がラクです。

役所ハローワーク(障害者窓口)などをフル活用してみて下さい。手助けを求めつつ諦めずに!!

anond:20180717173436

とにかく綺麗なトイレに好きな時に行ける職場を見つけないといけないんだよね。

そういう意味でも都心の綺麗なビルに入っているITベンチャー企業がよい。

多目的トイレに限らず普通トイレにもウォシュレットがついててひとまずの心配回避できる。まあそれでも痔瘻は痛いのでできれば無理矢理にでもなおしてほしいが。

で、そのITベンチャー企業裁量労働制仕事につければとりあえずノルマえこなして結果を出していれば一日に何度トイレに行こうとお咎めはない。

なぜ大手じゃなくてベンチャーが良いかというと基本的に人手が足りなくて贅沢言ってられないところが多いので体調面に問題があろうと学歴が無かろうと結果を出していればまず切られることはない。おまけに運良く勤め先が成長した際には初期からいたというだけで古株として扱われて精神的にも楽になる。

もう遅いのでとりあえず寝ます

AV精神分析

妊婦AVってどんな精神状態で抜くの?

見たまんまマザコン的な癖(へき)?

それとも常人には想像できない深淵があるの?

頑張って性癖アセンションしようとして鑑賞してみたが、全くチンコ、ピクリとも来ない。

anond:20180718022926

内向内省思索的な人間はこれからどんどん辛くなるよ。

後生大事に抱えた内面成果物(知性も感性自己憐憫批評精神も)も、言葉にするしかない以上、ネットから逃げられないし、

賢しい連中に語りつくされ解剖されつくし陳腐ものであることが明らかになるだけだし、小賢しい連中にはあくちゅありてぃの添加物として似ても似つかないもの解説され置き換えられる。

酒でも薬でも賭博にでも、早々に依存リタイアすべし。

上手く立ち回れば一緒に堕ちてくれる人間は現れる。

anond:20180718003503

もちろん、学歴はいらないという案はあり得る。学歴人間職能本質ってことはないよな。

一方で、日本社会には「学歴人間/職能本質を表す」と思っている人間は沢山いる。半分無意識な人を含めると、かなり多い印象がある。

また、イラついてる人が多い空間では、よく学歴差別に利用されるのは、同意してもらえるだろう。

そんな価値観しょうもないのは言うまでもないけど、元増田はそういう価値観人間と少なくともしばらくは関わる機会があるだろうと判断した。

 

元増田がどう言う風に生きたいかはわからないけど、

 ・学歴コンプレックスがあって、高卒肩書きがあった方がなんか楽

 ・取った方が区切りをつけられそうな気がする

などなど、合理的でなくても、取ってしまった方が良いだろうと感じるのだ(文面から、そういう意思勝手に汲み取ったのだ)。

こういう問題は、理性を超えてジリジリと精神を削るからな。

 

繰り返すが取らないという選択もあり得る。

もちろん最後に決めるのは、元増田だ。

anond:20180717173436

似たようなとこがあるので乱文、お節介承知で筆をとります。

私は潰瘍性大腸炎双極性障害実家住まいだったのに、にっちもさっちもいかなくなったことのあるアラフィフのオバちゃんです。(愛知県在住)

他の方の言及にもありますが、まずは最寄りの生活保護担当の方に、親世帯と(物理的に)離れて生活保護を受けられないか相談してみてはいかがでしょう?

私が相談した時も親世帯の諸事情で一緒の生活保護を受ける方向は選択できませんでした。

そこで、親とうまくいっておらず、生活援助も受けられない、ということで一ヶ月、自治体施設保護を受けつつ一人暮らし可能かを見極めるテスト暮らしの後、保護費で実家の近くに今の住居を確保していただきました。

(テスト暮らしは古くて使われなくなった公営住宅の一室に本当に最低限の家電等があって、そこで仮住まい形式でした。)

保護を頂ければ、難病自己負担含め医療費負担ゼロになります

(保護をもらっていても難病公費申請などは必要ですが。)

やりくりは必要ですが、ケータイインターネット含め生活インフラが止まることはなくなると思いますので、日々の暮らしは安定しやすくなると思います

落ち着いたらデビッドカード作成N予備校その他、学習サイトを利用してIT系手に職をつけてみては?

そして在宅ワーカーを目指されてはいかがでしょう?

ハロワ職業訓練学校のようにコマ分けキッチリなのでトイレとか厳しいかもしれません。

私のようなアラフィフ高校中退中途半端難病メンヘラと詰みすぎてるオバちゃんでも未だ保護からの自立を諦められずにもがいているのに、その若さなら尚更でしょう。

今はネットもあるし、何より貴方には若さもある。健全精神もある。

学歴の事も含め、未来を諦めなくていいですよ!

追記:

オバちゃんくらいの文章力でもExcelマクロちょっとしたスクリプト書いたり、2種情報処理技術者(今の基本情報処理技術者)と日商簿記2級受かるくらいは出来てます

増田君くらい文章が書けるなら、プログラミング勉強すればできるようになると思います。焦らずにね!

自分に連なる情報」を調べることが怖い

自分名前検索したら何が出るだろう」「自分アカウント名で検索したら」「IPは」「自分メアドは」「イニシャルは」「実家の住所は」

定期的にこんな考えが浮かぶ

浮かんだら気になって気になって仕方がない

でも怖くてググれない

もし学校裏サイトとか悪口掲示板名前が乗っててボロカスに言われてたら? もし俺のメアド流出してたら? 発言コピペ集にされてたら?

ストーキングやネヲチが大好きな界隈にヲチられてる事実を知ってたら? どこからともなく顔写真流出しててコラ素材にして遊ばれてたら? 住所が公開されてたら?

その事実を知ることが怖い

残念ながらに恨まれることはしてないと言い切る事は無理だ 中二病ポエムまき散らしたり イキリ倒してファッションキチガイを楽しんでたり 界隈の中で気持ち悪い事を言っててアウトロー感を感じてたこともある

なんならネヲチすらしてた 面白おかしターゲットを追い回して 探偵も気取ってた 厨房だった

けれど ある日からそれが急に怖くなった 自分がこのターゲットになってたら 自分も同じくヲチられてたら それを考えると中二病ファッションキチガイアウトローもどき探偵気取りのストーカーも出来なくなった

こうやって匿名に潜む事しか出来なくなった

杞憂と思いたい しかし万が一もある

検索して楽になれるのか? 心配していたことが全て実際に起きていたら平静を保てるのか? 事実を知って精神を病むのであれば永遠に知らんぷりをしてるほうが楽じゃないのか? しかし何も行動しないとどんどん「自分」がネットに広められるのではないか

全部自分がまいたタネ けれどそのタネが発芽したかを見ることすら怖い

俺はバカ

2018-07-17

疲れました。駄々をこねたい気持ちでいっぱいです。前向きなことも考えられません。

自分気持ちを吐き出す場所がないので、この場所が向いているのかわかりませんが便座を抱きしめるかわりに

パソコンに向かっています

井戸みたいな心をのぞくと底のほうに溜まっているのは「お前なんか知らない、苦しめ、喉が潰れるくらい苦しめ」

という黒々とした気持ちです。あまりの醜さに自分でもあきれる。嫌になる。消えてしまいたくなる。

今私がいなくなったら、周りの人々は口を揃えて「明るく優しい人でした」と言うでしょうけど、そりゃそうでしょう。

はいつもあなたたちの話を聞いているんだから気持ちよかったでしょう。申し訳程度に私について質問してくれるけど、

さして興味がないことはわかっていますあなたのことは知らないし、私のことも知らないでしょう。「明るく優しい人」って一体だれのことですか?

もう人生もそこそこに生きて来たので、今はこんなに苦しく、醜く、人を自分を傷つけたく思っていても時間がたって

しまえばある程度は落ち着くということはわかっています。それでももとの平常に戻ってもなお、生来の質というか、

ビルビルの隙間隙間の暗い影の中にすぐ戻ろうとする自分精神の薄暗さが周りの人々と共有しづらいものであり、

吐き出す場所もなく、ただ淀んでいき絶望することに疲れました。

私が画家だったなら、薄暗い気持ち原動力に絵を描いて、これはアートだと、私はアーティストだと言って人にみせたでしょうか?

いいえ、しません。人の事を考えない人は人の時間を奪わないでください。自己顕示欲にまみれている人はボットン便所

バキュームカーに吸われるのをじっと待っていてください。

こんなもの絶望ではないのかもしれないけど。絶望定義も人に決められるのか。

思うに、精神バランスが崩れている人の文章は独特の気持ち悪さがあると思うけれどもこの文章もなかなかの物です。

投げてはすぐ戻ってきて体をえぐるブーメランのような視線自己批判精神が私を死なせようともう終わりにさせようとしてきます

じっさい、終わらせた所で大したことはありません。いなくなってしまった人たちと私の差は何にもありません。本当に悲しく思います

思春期の頃からわたしが一番したいことは終わらせることです。けれども周りの人々が悲しむため選択ができません。周りの人々は悲しみ

ますが私の気持ちを聞いてくれるわけではありません。私が話そうとしないからでしょうか?いつもと同じ選択ではなく

勇気をだして人に相談してみましょうか。どの人も親身に聞いてくれます。そして「そのままで大丈夫だよ」と優しい言葉をかけてくれます

想像上ですが、おそらくこの結果に落ち着くでしょう。

そう、人の人生責任なんてとれないしどのようでもいいからです。その人が選ぶしかないのだから。でも今の所死を選ぶ事は良くない事とされています

もし選択肢としてきちんと死が選べるなら、わたしは、わたしの持っているものうち人にあげられるものを選び残すこともできるのに。

(こんなやつの身体なんていらないと言われるのでしょうか)死の自由はありませんか?コントロールできませんか。いつか降りかかる死が来てから

ないと私は自分の部屋も片付けることができません。

腫れ上がったニキビを潰してしまおうと、文字しましたが、菌が入ってしまってよけいにひどくなってしまいました。

人間暴力が大好きです。毎日毎日サスペンス劇場再放送されています激情人間模様の果てに人を殺めてしまうさまは単純にエクスタシー

なんでしょう。知性を身につけて、賢く振舞うことが賢いと知ったから、表面的な差別はなくなっても本当の差別はなくならないでしょう。

誰でもいいので人を一人選び、一緒に生活をし、子供を作りましょう。そして老いていってもお前はひとりぼっちです。わかりますか?

いつまでも人に褒めたもらいたがる人間がいっぱしのつらをして子供を作るんじゃない。でないとこんなことになる。


夜中にメッセージをくれた君、とても読みづらく人に読ませるための文章ではありませんね。

知らない人のちょっと変わった料理やらレシピやらがRTされてきたとき

例えばこういうの

https://twitter.com/bocchtsukare/status/1018340974156627968

投稿時間が数時間前とかのがRTされてると、RTしてる人のうち、この料理/レシピを試してるやつの方が少数派だろと思うわけですよ。

そうなると、投稿者を知ってる人が「このツイートをした人は信頼できる」と思ってRT、そのRTをした人を知ってる人が「このRTした人は信頼できる」と思ってRT…って続いていくのが理想的なんだろうけど、そんなんTwitterデマが広がるのを見ていればまったく現実的とは思えないわけですよ。

みんながこういうツイートRTするときってどんな精神状況なんかね? デマだと思わない? あるいはデマだろうと構わない?

anond:20180717195618

けが病気貧困精神おかしくなる部分を具体的に書いてほしい

甘えるの、難しくない?

他人に甘えるのが苦手だ。解決策を提示しづらい悩みを相談したり、ただ愚痴をこぼしたり。

誰に、どんなときにどこまで甘えていいのかわからない。

そもそも自分他人から甘えられると、よっぽど親しくていつでも力になりたい!ってくらい好きな相手でない限り、うーんどうしたらいいんや、って重く感じちゃう

精神的に子どもなのかな、自分ちゃんと操縦するだけでわりといっぱいなんだよね。

そうすると誰かに甘えたいってなったときにその感じを思い出してしまって、ああ思われるのはちょっとなって思いとどまることになるんだよね。

元彼には、ぐだぐだ悩んでるところをみせすぎて愛想つかされてふられた(と思ってる)。

でも、もっとちゃんと人に頼ったりマイナスなことも言ったりしろ黙っててもわからんとも言われた。

ときどき、見てて個人的にはちょっとひいちゃうくらい他人に甘えてるなって人いるけど、私から見てその人が周囲から特に嫌われてたり友達がいなかったりってことはない気がする。

てことはあれやってみてもいいのかなあ。

これ書いてて、なーんだ自分他人と支えあう感じの人間関係をうまく築く能力足りないだけじゃんって気がしてきた。

でもやっぱり、他人に上手に甘えるのは難しくないですか?

感情労働はタダってことになってません?

https://toyokeizai.net/articles/-/229405

あくま第一義的な仕事(例えばバス会社ならバス運行コールセンターならお客さんとの折衝)に対して賃金は発生していて、感情労働のものには値段がついていないことが多いんでないかと思う。

第一義的な仕事をこなすに当たって感情労働は当然提供されるべきスキル手段(それ単体では仕事と言えない付加物)とみなされており、感情労働力の行使にはコストを要さないとされている、あるいはコストを要すということ自体認識されてない、みたいな。私自身の感覚ベースの話だけど、建前としてはそうなってませんかね?って感じです。身近な言葉で例を挙げれば「スマイル0円」だとか。

定量しづらいものなのでむべなるかな、とは思いますけども。

感情労働それ自体に値付けがされてないならば、その価値は低く見積もられがちなんじゃないでしょうか。

「そこは心構えの範疇から金銭価値には反映されない部分ですよ」なんつって精神論問題に持っていかれてそうな気がする。

暗示的に値付けされてる職種もありますけどね。コールセンターとか。時給高めなのは殴られ代(精神)が含まれいるからなんでしょう。雇用側は「精神的にキツいから高時給です」とは言わないけど。

精神的負荷が高い代わりに報酬も高く、就職する方も織り込み済みの割り切り型職種ならともかく、ホスピタリティが主眼に置かれない(でも感情労働コストが大きい)職種はそれこそ“搾取”されやすいんでないかなーと思います

また、感情労働の結果メンタルをやられても、そこに労働が介在してないとするならば、労働災害とはみなされにくいですよねってのもあります

なんかよくわからんうちにメンタル壊しよったわ、で雇う方は済ませやすかったりもするだろうなーと思います

anond:20180717125958

増田に常駐しすぎると、あれ?こいつ?この前読んだあれっぽいなと思っちゃうんだよ。

その場合大抵精神おかしくなってるので、わけわからなくて当たり前なんだ。温かい目で見てあげて。。

LGBT支援者卑劣

一橋アウティングの件では、大学との間の係争は続いているみたいだけど

LGBT側の主張は常に一方的で、自分たちを受け入れること以外を認めない高圧的な態度が気に入らなさ過ぎて

LGBT理解も支持も一切したくない気分にしかならない。

https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/hitotsubashi-outing-this-is-how-it-happened?utm_term=.ikMjX0aQ8j#.rjomVvbylm

そもそも告白前のLINE上でのやりとりについては公開されているのに

告白後の付きまとい部分のやりとりが公開されておらず、あまりにAくん視点である事に違和感しか持たない

「もうおまえがゲイであることを隠しておくの無理だ。ゴメン」前後のやりとりこそ重要なのだ

理解を求めるなら、告白から死ぬまでの間のやりとりこそ見せるべきだろう

そこが隠されている=ストーカーに近い迷惑行為があり、

Zくんが決定的に突き放すしかない所まで精神的に追い込まれたとしか理解できない。

http://www.outjapan.co.jp/lgbtcolumn_news/news/2018/6/10.html

Zくんとの間の係争はいつの間にか和解で終わっていた。

口外禁止条項なるものがあるので、詳細については我々には一切分からない。

もしもZくんが一方的に悪いのならば、喜び勇んで情報を開示して

一方的権利を主張していたであろうことは、想像に難くない。

おそらくはAくんのストーカー行為を一部認める事にもなったのだろう。

不利になる、だから言えないと理解した。

http://fairs-fair.org/outing_20180716/

一方で、叩けそうな大学側にたいしては違う。

この手のLGBT支援者様は、持ってる情報LGBTへの同情が集まるようにしか開示しない

卑劣だし、意味が分からない。

情報限定されるにしても、それは両サイドからの主張であるべきと思う。

大学の側からも反撃をして欲しいが係争中だし期待できない。

amanoiwato 同性愛であることを「残念なお知らせ」と言ってしま大学側の感覚はどうかと思うが、私的にはこれは双方の恋愛感情と交友関係認識の混乱から来るトラブルであり大学側に責任を求めるのは無理筋だと思っている。

普通感覚はこれにつきるだろうが、一方的情報自分たち被害者だとのみ主張するのはまかり通ってしまうのだろうな。

一方的情報で、自分たちけが被害者だというLGBTを支持する事なんぞ

何があっても出来るはずない

ゲイ告白されて付きまとわれて苦しんだであろうZくんにこそ同情してしま

anond:20180716132614

これみた瞬間私もこのサービス精神やめてマグロになろうと決意した

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん