「勉強」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 勉強とは

2018-04-22

なんでそんなに無気力なの?

なんでそんな無気力なっちゃったの?て言われたんだけど、なんでなのかね?

美味いもの食べたいとかちょっと散歩するかとか思ったりはするんだけど、趣味に打ち込んだり勉強をする気が起きない。

能動的なことをやる気がない。

何もする気がないから一日中動画アニメ観たり、音楽聴いたり、漫画小説を読んだりしてる。

2時間くらいそうしていると飽きて来る。でも他に何かをする気が起きないから仕方なくそれらをやり続ける。

無気力だ。無無無無無。

anond:20180422212443

資産貯金ではない)は億越えてるけど、財布の中身は気にするで

他のやつらは知らんが俺にとっては、目の前の数万円がコントロール出来なきゃもっと大きなスパンでの節制なんて無理

ダイエット勉強明日からじゃなくて、今ここで出来る分をやるところから、みたいな

anond:20180422131109

あー、そっちのほうか。

でも、いっぽうで、俺はそっちを、最初そう解釈はしなかったから、きっと増田よりなほうなのかもしれないな。

勉強になった。

結局、子どもに○○しなさいと言う前に、自分ちゃんとしているかというのが重要なんだよな。

子どもは親の背中を見て育つわけですよ。

勉強しなさいと言っときながら、その大人の態度を子どもは感じ取るんですよ。

しか大事かもしれないけど、面倒くさいから後回しにしようという気持ち漏れてるんです。

anond:20180421141653

紙の校正作業が非効率なのはそのとおり。

ツールによって飛躍的に効率化できるかもしれない。

けどな、やるんなら組織的に導入することを提案しろ

一見便利そうに見えるツール権利とかセキュリティーとか考えることがめちゃくちゃ多い。自宅のPCフリーウェアをダウンロードするのとは訳がちがう。

自分が楽したいだけ、上司勉強してくれないから不当に時間がかかる、とか思ってるなら、自分会社を作ってやってくれ。

お前さんの「仕事」は、株主資本を出し、営業仕事をとってきて、上司仕事の割り振りをやってくれたあとの細切れの作業にすぎないんだよ。

いまのところ、あんたの時間価値よりも、上司時間価値のほうが高価なのた。

下っ端から這い上がるにはそれなりの時間努力必要なのだよ。

みんな自分が一番かわいいんだからはいはいどうぞなんて席を空けてくれるわけがない。

自分差配しているプロジェクトもあるみたいだから、そちらは思った通りにやってみたらいい。

周りへの宣伝自己防衛(いわゆる根回しってやつだ)は念入りにな。

社会に出てから応用として表出しないことには興味がなくなってしまった

昔は心理学とか哲学とか好きだったんだけど、でも大人になって社会活動をするようになってから、そういう類のことに興味がなくなってしまった。

それを勉強しても「で、なに?」ってなってしまって、それを実社会や実生活に活かしていきづらい、もしくはあまり活かせないってことで興味を失ってしまった。

例えば法学経済についてのことであれば実社会で十分に実践的だろうけど、まぁそういうこと。

anond:20180422110512

そのとおり。そして選択肢を多く持つために勉強する必要がある。

anond:20180422092449

わかる。語学必修とか死ぬほど嫌い。英語が将来を考えた場合必須スキルなのは理解できるけど、別に将来のこと考えて大学入ったんじゃないし。ただ好きな学問だけ勉強していたい。

anond:20180421213956

自分子供が産めない身体だけど、そういう男性は多かったよ

口では「気にしない」って言うんだけど、長いことつきあっているうちに、こいつとつきあっていると子供を一生もてないのか、と思ってしまうみたい

まわりの幸せファミリーを見ていたり甥や姪を見ていると、頑張った結果産まれないのなら仕方ないが、こいつといると、もう最初からその可能性もゼロ

という事実不安が発生するらしく、最終的には何人かにごめんなさいされてきた

男性気持ちも分かるので子供も産めない失敗作の身体が仕方がないのだと諦めている

今はもう交際の申し込みも、最初から断り、見合いも全部断って、一生一人で生きていくと決意してからは、仕事勉強に頑張って、とりあえず一人で死ねるくらいの金は手に入れている

しかしたら、子供なんて本当にいらないよ、っていう男性が現れるのかもしれないが、何人もの男性がこの増田みたいに、悩んだ末に結局は、だったので、もう傷つきたくない

自称Webエンジニアの闇

エンジニアというよりも開発環境ユーザと呼ぶ方が近い

Webであるがために発生する問題の多くを、AWSアプリケーションフレームワークを利用することで解決する。

自分たち解決方法を創出しているわけではない。

フレームワークうまい使い方をどれだけ知っているかが"エンジニア"としての腕前を分ける世界

RoL然り、React然り、それらをユーザとして使いこなせることがアピールになる。

会社求人を見ても、「うちはAWSを使っています」とか「Node.jsがメインです」といった、環境の話ばかりをしている。

それらの環境を使えることが求められているのであり、エンジニアとしての素養はあまり要求されない。

なので基本姿勢としてはあくまフレームワークユーザ

そうして、お気に入りフレームワーク流行が終了して、業務で使えなくなったら、

そのフレームワークの使い方のノウハウは無価値になってしまう。

所詮ユーザから仕方がないね

Web特にクライアントサイドは2年~3年で流行がサイクルするので、

サイクルのたびに働き手としての価値がほぼリセットされる。

しかも、なぜか、新しいフレームワークを使いこなせる = 格好いい という価値観がまかり通っているため

進んでこのサイクルに巻き込まれに行く間抜けが後を絶たない。

彼らは10年後20年後のことを考えているのだろうか……。

プライベート時間での勉強事実上必須

私の勤め先や、友人、妻の勤め先では業務時間中に勉強できる。

論文を紹介しあったり、書籍を読んだり、実験したり。すべて給与が支払われる時間内で行う。

会社からすれば従業員スキルアップ重要なので、お金を払ってでも勉強させたいというのが普通だ。

けれどもWeb世界ではプライベート時間学習するのが当たり前とされている。

会社が貧しすぎるのだろうか? それとも働き手が洗脳されているのだろうか?

自称Webエンジニアは、実態としてエンジニアではないため、業務に多くの知識必要ではないというのも、

企業学習賃金を支払うのを尻込みさせている要因だと思われる。

40近くなっても1本も特許を出したことない人がごろごろいる

エンジニア技術問題解決するのが仕事なので、その解決方法特許という形で権利化するのが自然に思われる。

しか自称Webエンジニア特許を書いたことのない人がごろごろいる。

ソフトウェア全般、それもWeb特許を書く意義が小さい分野であることは知っているが

それにしても特許を書かなくて当たり前みたいになっているのはどうかと思う。

たとえばGoogleは自社サービス特許ガチガチ保護してあるので

エンジニア能力問題なのかなと思う。

給与が低い

ググって無料で手に入る情報だけでほぼほぼ仕事が完結するので、

当たり前といえば当たり前だが、やはり給与が低い。

大学って

好きな講義を好きなように選んで聴講して、ガッツリ勉強したくないけどちょっと聞きたい講義モグリで聴講したりして、暇なとき図書館行ってとりとめなくいろんな分野の概説書読んだりして、また色々興味持ったりして。

そんな宝箱ひっくり返したような空間だと思ってる。

最近の3つのポリシーがどうのこうのでカリキュラムガチガチに組まれてるの、何かつまらない。必修もクラス分けとか。高校か。

シラバスも紙で配られないか余所学部シラバス見づらくてつまらん。

あれをめくるとこんなことが勉強できるのかとワクワクしたんだけども。

大学によって違うんだろうけどもね。

図書館は、やっぱり大学図書館大好き。

どうして結婚したくなるのか?

こどもの頃、自分が居なきゃよかったと思うことが多々有り。性交渉子供を作るためだとは思っている。

からなのか、

どうして結婚したくなるのか?(本能ではないはず、利害関係ニーズの一致があるのか?)

どうして子供作りたくなるのか?(本能では性交渉したがってるだけなのに)

そこがわからない。

周囲の人間が当たり前のように結婚して、子供つくっていく。

本能なの?遺伝子に組み込まれてるの?

どういうふうにやるとか勉強しなくても自然結婚して子供つくれちゃうものなの?

今後一生一緒にいるであろう人間簡単に決められちゃうものなの?

その人信用できるの?財産半分持っていかれても平気なの?

勉強していい大学卒業してサラリーマンになって、みたいな当たり前の刷り込みから結婚したくなるの?

それとも、自然界でも動物つがい子供を育てたりするから、やっぱり本能なの?

どうして自分結婚したくならないの?

anond:20180422022645

院に行ってもいいことないと思うけどな。いや、勉強を続けたいと思ってるならいいかもしれんが、どうも時間稼ぎに院に行くように読んだ。

大学院ではフルタイム仕事する以上の勢いで勉強することになる。

ほぼ勉強以外の時間はない2年間ないしそれ以上になると思う。

分野にもよるかもしれないが、多分エクストリームな体力勝負世界だと思うよ。

端的に言って鬱になる可能性が高い。

お宅は、世の中に打って出る時が来ていると思うわ。適当労働しながら、少しか世の中と接点を持つべきなんじゃないかな。

書いてる内容が真実なら、お宅はまじめで精神的にはガッツある方だと思うし、文章力からするとかなりマトモな頭があるとみた。だから大学院でもうまくやるのかもしれない。

けど、世の中で活躍するには学問必要だと思ったタイミング大学院に入っても遅くはないかも。

ここは冒険するところでしょ。

数学やれようがやれなかろうが

日本人材レベルとかとっくに死んでて勉強したこと役に立てれるのはせいぜい1%ぐらいで

残りの大半は勉強しててもしてなくてもどっちでもいい程度の誤差を持つ有象無象

あとはいるだけで害のあるレベルクズから

大学卒業レベル知識があろうと役に立たんものは役に立たん

学校勉強程度でマウンティング取れる時代でもない

ずっと自分を変えてくれる何かを待って25になってしまった

25歳。子供の時に捉えていた25歳の像とはかけ離れてる自分が少し悲しい。

中3の3月、あと1か月頑張れば卒業できるところで精神的に耐えられず不登校になった。あと1か月が無理だった。頑張れなかった。後悔はない。

それと同時期に難病にかかった。余命何年とかそういう病気ではないが、完治することはない、と言われている病気。そのときは症状的にきつくなかったため、難病にかかったということは、そこまでショックだとは思っていなかった。不登校になったのは、病気にかかったからではない。ただ、表向きにはそれを理由にしたし、そうすることができたことは、「自分はいじめられて不登校になったわけではない」と自分自身で思いこむことができた。良いことではないけどある意味で救われた。


それから5年間引きこもった。このころから病気典型的な症状が出始め、体調の面でも精神的な面でもかなりハードな期間が続いた。手術は2回、入院は3回くらいした。

高校には行けなかったけれど、ただ家の中でゲームしたりネットしたり過ごす日々はそれなりに有意義だった。どこに住んでるかも知らない人たちと交流することは、学校に行っていない自分にとっては、とても楽しかった。

でもたまに「このまま引きこもったままでいいのか」、「このまま何も行動せずに、何もできないまま一生を終えるのか」って不安を覚えることがあった。そんなとき、それと同時に、まだ17とか18で、「俺は何かきっかけがあれば変われるんだ」みたいに漠然と思った。そう思える余地がこの年齢の自分にはあった。

その後なんとか普通の人だったら2浪してるという立ち位置大学入学した。

ただひたすらに勉強だけに取り組んだ。サークルも、部活も、友達との付き合いも、バイトも、全部やらなかった。それは、病気持ちの自分の体力は普通の人と比べてはるかに低いために、他の物事にも傾注してたら大学生活をやり通すことなんてできない、と思ったから。


しかし、就活をするという段になって、「このまま当たり前のように適当会社に入っていいのか」という思いに不意に襲われた。

よくある「いい大学に入って、いい会社に入って、結婚して」みたいなルートに、そこまで魅力を感じなかった。そもそも高校も行ってなくて、引きこもりになった自分は、そういったルートから最初から外れてるのだから、「自分がやりたいことをしたい」、「自分しかできないことをやりたい」と思ってしまった。

こんな考えはきっと子供で、みんなそういった気持ちには折り合いつけてそれぞれの会社に入っていくことは分かってる。分かってるけど、どうしても引っかかってしまった。だから大学ではあれだけ真面目に勉強してた自分が、就活ではまるで真剣に取り組めなかった。

でも、こんな生意気なことを言っている自分が「やりたいことは?」って聞かれたときに何も答えられなかった。やりたいことが分からなかった。自分しかできないことをしたいのに、それが何か分からなかった。

そういった思いを抱えたまま、就活をするという責任から逃れるために大学院に行くという手段をとった。

ただ、4年間酷使し続けた体への負担からか、院の試験の準備をするというときに体調が極端に悪化してしまった。院に入学どころか卒業さえ危ぶまれたので、1年病気療養するという形で浪人という選択肢をとった。一応卒業はできた。


そして今に至る。結局、体調は未だ安定しておらず、このまま院に入学してもまともに通えない可能性が高いので、さらにもう1年先送りをすることにした。

今25歳。 同じ年齢の人は社会人3,4年目かな。 「いつか、自分がやりたいことが分かる」、「いつか、自分を変えてくれる」、そんなことを思ってこの年まできてしまった。

17とか18のときは、まだやれると思えた。今、うだつの上がらない生活をしていても、まだやり直せるって。 ただ、この年になると焦る。


今はただ、一日一日少しずつできることをしていって、自分の体調を安定させて、そして院に行くことを考えている。

その先に「自分のやりたいことが分かる」ようになるのかは分からないけれど、この道がどこかに続くと信じるしかない。

2018-04-21

anond:20180421232637

ご丁寧なアドバイスいただきありがとうございます

私が購入した物は、ご確認いただいたテーブルで間違いございません。

ご紹介いただいた椅子ですが、近くの店舗在庫があるか問い合わせてみたいと思います

私がテーブルを購入した際にも、同じような素材の折りたたみ椅子がないかお店の方にお聞きしたのですが、不具合のために販売を中止しているとのことでした。

どうやら、改善されて販売を再開されたようですね。

また、テーブル椅子の高さの記事も大変勉強になりました。

今使っている椅子は、どうもテーブルに対して座面が高すぎるようですね。記事を参考にテーブルの高さをかさ増ししてみようかと思います

もっとも、座り心地について、事務のしっかりした椅子を使うのがベストだというのは、おっしゃる通りですね。

今は部屋の整理整頓を重視して畳める物を探していますが、今後、長時間机に向かうようになれば検討してみます

上司が有能過ぎて吐きそう

子ども入学式卒業式に参加するどころかPTA会長から積極的学校イベントに参加するし

休日家族PTA仲間とキャンプに行ったりするし

妻の代わりに二人の娘の弁当まで作る

 

その分仕事がおろそかなのかというと上司がいなくなったら絶対回らなくなるくらい持ってる範囲が大きくて

もし普通にこのまま定年でいなくなったらサービス運営出来ないレベルだし凄い有能

それでいて誰かに威張り散らすこともなく自分上司も定時で帰れる

 

俺はと言うと自分のことで精一杯でまだまだ勉強しなくちゃいけないことも多くて

結婚なんて考える余裕も無い…そもそもできないとも思っているけど

上司は俺が来たおかげで残業が減ったと言ってはくれるがどれだけ貢献出来ているんだろうか…

anond:20180218122025

でもアインシュタインは1+1がなぜ2なのかに対してこだわりぬいたぞ!

馬鹿天才は紙一重だからなのか、

幼かったから許された(のちの勉強に繋がるだけで済んだ)のか。

上司無能過ぎて吐きそう

Word資料を作れと言われて資料を作った。

上司はそれを全て印刷してアナログで訂正したものを僕に渡してきた。

赤字で「←これ直して」と書いてあるだけで何を直すのか全く分からない。

上司にはアナログではなくファイルバックアップがあるので、お送りしたWordファイルを直接編集して送ってもらえれば助かる提案をする。

すると面倒だから電話で全部説明するとか狂気の沙汰も及ばない提案をしてきた。

どうして社外であんたの声を聞かなきゃならんのだ。

電話だと反故がある上にWord編集してくれれば、こちらも訂正箇所の把握がしやすい旨を伝えた。

すると訂正箇所のフォントの色を変えたものが送られてきたが、何を訂正すればいいのか分からないのでコメントを付けて置いてくださいと連絡する。

面倒だから電話で伝えるという、どうしても電話をしたいみたいだったけど必ず口頭だと間違いが起こるので本文に直接指示を書いて下さいと連絡する。

休日の今朝、起きたらLINEに100通以上の通知があって「!?」となった。

上司プリントアウトしたもの手書きで訂正して、それを全て写真撮影したものだった。

しかし本文の至るところに赤丸があるだけで具体的な指示がない。

そして最後に「今日全部直してプリントアウトして月曜日に持ってきて」というクソみたいなメッセージが添えられていた。

もうマジで関わりたくない・・・LINE既読スルーで何も返信してない、というか返信する気にもなれない。

僕が主となって行っているプロジェクトは全てGoogleドキュメントメンバーと共有し、訂正や疑問点などは全てコメントを付けるか、あるいは編集モード提案をしてもらうようにしている。

お互いにオンラインならチャット情報を共有しながら、とても早いスピードプロジェクトが完遂されていく。

だってGoogleドキュメントの使い方なんて知らなかったから一から勉強したよ。

なのにこの上司は何なんだ?

胃が痛い

助けて。

  • 追記

なんでこんな増田ホッテントリするんだw

いろいろと改善案をくれた人たちには本当に感謝しています

後だしだけれども、書き殴ったか情報がなさ過ぎて誠に申し訳ない。

反故」の部分は「リアルに1日の間で何度も同じ個所を修正するようにメールが飛んできて、修正したものがすぐに反故にされていく・・・」とか書く予定だった。

原稿は200ページあって、それを毎回プリントアウトして修正内容のない謎チェックがついている。

そして指示は何故かメール

上司自分でチェックしたものバックアップを取っていないかリアル朝三暮四

ツール云云ではなく、指示内容の例を1つ挙げたい。

ちなみに全て社内メールでのやりとり。

社内メッセンジャーはあるけど上司メールの方が安心からということでメッセンジャーは使わない属性。正直その属性意味分からん

Googleドキュメントチャット機能について上司は使い方が分かっていない。そもそもGoogleを信用していない。

上司「3行目の小見出しフォントが変だから直して。高橋(假名)に原稿持っていかたから赤丸を直したら添付して」

増田「何ページの3行目ですか?小見出しフォントが変とはサイズですか?フォントの種類のことですか?」

高橋原稿持ってきましたー」

増田「(赤丸がしてあるけど指示がない・・・orz原稿受け取りましたけど、赤丸の箇所の何を修正すればいいですか?」

上司フォントが変だから。赤のところはどうしたらいいと思う?」

増田フォントの何が変なのでしょうか?何ページの赤の何が問題だと思われているのか不分明なので問題を教えてください。」

上司明朝になっている小見出しフォントゴシックにしといて。赤のところはダメ

増田「(取り敢えず全ての小見出しフォント明朝になっているものゴシックに変更しておくか・・・)」

増田小見出しフォント修正し、修正原稿メールに添付いたしました。赤のところは問題が不分明なのでまだ修正できていません。」

上司増田君、自分意見を言って。何でも指示を待ってたらダメだよ。」

増田「何を問題としているのか分からないので、まずはそれを教えてください。(そもそもこれあんたの仕事や)」

上司自分で見つけるスキルを身に着けような」

増田「(全く分からない・・・)赤のところは私の認識では問題がないように思われますが。」

上司修正したデータ原稿印刷して高橋に持って行かせたか修正して」

高橋「\持ってきましたー/」

上司原稿受け取ったら波線のところの修正しといて」

増田「(ひどいフリーハンドで波線なのか直線なのか分からんすぐる・・・)波線のある文の何を修正したら良いですか?」

上司「また夜電話するわ」

増田「(いやいや、いやいやいやいやまだ午前中ですよ!何でプライベート時間仕事電話しないといけないの?お前俺の彼女かよ!)」

時間

上司「3行目の小見出しフォント明朝になってないけど何で?赤丸はたぶんいける。」

増田「(お前送信ボックスの中見ろや!!!赤丸は何も触っていないのにOK出たで・・・)」

これ少しぼやかしましたけど、ほぼほぼ原文ママです。

きっと僕が上司意思をくみ取れない無能なんですね・・・

anond:20180421125148

たとえば松本メイはその限りではない。

よく勉強しろタコ

勉強し直したり、流れの早い分野について初歩から始めるのが難しい

anond:20180421070250

趣味をしたりとか、仕事にかかわる勉強したりするのが、楽しい

つまるところ、20代と楽しさの方向性は変わってない。

進捗を確認するアプリで望むものがない。

勉強の進捗を確認するアプリが欲しい。

時間管理するんじゃなくてマイルストーン的なもの管理したい。

そして出来たら塗りつぶしたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん