「勉強」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 勉強とは

2018-04-24

幸せから幸せになれない話

3月から就活をして、インターンに参加した企業から4月上旬内定を貰った。

第一志望じゃないし、待遇イマイチっぽいからまだ就活は続けるけど、ここ最近今までの自分とこれから人生についてやたら考えるようになったのでまとめたいと思う。

私は21年間何一つ苦労することな幸せに生きてきた。

共働きの両親、資産家の祖父母の家庭で生まれ育った。

地元田舎で周りがみんなしまむらマックスバリュ(イオンですらない)で売ってるような服を着てる中、ポンポネットメゾピアノの服を着て中学受験のための塾に通ってた(余談だけどこの間気まぐれでポンポネットの服の価格を調べたら結構価格で今更驚いた)。

中高は私立でほどほどに勉強をし、レベルはそこそこ評判だけはやたら良い私立女子大に進学した。

周りが奨学金を借りたり、パワハラセクハラが横行するアルバイト先で生活費を稼ぐ中時間を潰すためだけに緩いアルバイトをして遊びまくった。

もちろんこれが当たり前じゃないことは分かってるし好きにさせてくれている両親への感謝は尽きない。

帰省の際には必ず両親にお土産を買って帰るし、誕生日には毎年私のバイト代からプレゼントを買って送っている。

本題はここから

私は今までが恵まれすぎていたせいで、今後どうやったら自分幸せになれるのか分からない。

大学に入るまでは結婚幸せだと思ってたし、割と合理主義から一緒に暮らせるって判断した相手となら妥協した結婚ができるって思ってた。

でも違った。頭が良くて将来性があって顔も悪くない人に付き合ってほしいって言われてたけど、今がなまじ幸せなだけにその人と付き合うビジョン想像できなくてお断りしちゃった。

案外自分好きな人しか付き合えないロマンチストであることに驚いた。

こんなだから打算的な結婚なんてできない。幸せになれる結婚しかしたくない。

女子大に入って最初講義白馬王子様なんて来ないからねって言われてそんなの当たり前でしょって思ったはずなのに。

今が恵まれすぎていて、今後どうやって自分幸せにしてやったらいいかからない。

社会人になって仕事を始めたら変わるのかな?

無駄ロマンチスト思考のまま待遇昇給イマイチそうな会社に勤めたところで、相手依存した結婚を選ばざるを得ない未来しか想像できないけど。

それって幸せなのかなあ?

アルコール依存の親父を強制入院させた

先日親父を力づくでアルコール依存病院入院させた。

国立大学卒業している親父は知的で落ち着いた性格だ。

商売は得意ではなかったが学問愛する人だった。

家はそれほど裕福ではなかったが喧嘩はまったくない平和家族だった。

僕が結婚して、子どもが生まれ中古の一軒家を購入。

当時、賃貸暮らし商売がうまくいかなくなっていた親父とおふくろを呼んで同居することに

このときは親父がアルコール依存症なんて知らなかったし

アルコール依存がどんな病気かも全く知らなかった。

一緒に住みはじめて1年で親父は救急車で運ばれた

原因は栄養失調

しか栄養失調の原因は酒で食べ物を受け付けない状態になったことだ。

この時はじめてアルコール依存であると分かり

病院に通うことになる。

当時の親父はまだ理性的だったし

僕も仕事が忙しく子どもが生まれたばかりでアルコール依存について勉強することもなく

お袋にまかせていた。

今考えれば

この時にもっと真剣に向かい合うべきだったと思う。

親父は1年間、断酒した。

今なら分かるがこれはとても凄いことである

外来のみで断酒するのは非常に難易度の高い

しかし、知り合いの葬式で親父は飲酒をしてしまう。

それから病院に行かなくなる。

病院は頭がおかしいやつのあつまり

薬を飲むと精神おかしくなる」と批判が始まる

僕らも説得できず親父の意志にまかせることにした。

そこから

断酒→隠れて飲酒救急車

を繰り返した。

最初は信じていた家族

次第に疑うようになった

親父は自分アルコール依存ではなく

躁鬱病

鬱病を治すとアルコールコントロールできるといい始めた

徐々に上手く行かない全ての原因を自分ではなく

回りや環境転嫁しはじめた

アルコールの話をすると感情的になり

病院に行こうと諭すお袋に暴言を吐き

それを止めようとする僕に殴りかかってきた。

その時の記憶基本的には無くなるから

反省ができない

アルコール依存は最悪の病気だ。

徐々に親父が壊れていく

子どもが大きくなってきて

おかしな状況を感じはじめる。

僕は家族で腹を割って話し合う必要があると思った。

しかし、話合いは待ってくれと

色んな理由をつけて時期を伸ばされた。

ある日、トイレにワンカップが隠してあるのを見つけた

親父は今は断酒してるから信じろ!と怒っていたので

僕は腹が立ってその酒を捨てた。

次の日

親父がいなくなった。

おふくろに聞いたら

外で暮らす。といって出ていったそうだ。

近くの公園転々としながら

1日に2~3回お袋に会いに来た。

このままどうなるんだろう?

家族は疲れ切っており

いっそのこと失踪してくれたらいいのに

など僕は考えていた。

ある夜、事件が起きた

深夜1時ごろ

玄関のドアが開いて

浮浪者のようになった親父が入ってきた

そしてお袋の部屋に入っていった

その後、暴れだし暴言を吐き

椅子をひっくり返した

家の回りを発狂しながら

荒らし始めた

家族はみな気が動転して

命の危険を感じた。

僕はカギを締めて警察を呼ぼうとした。

それよりも先に近所の人が呼んだ。

しかし、警察が来たときには親父はいなくなっていた。

この日から親父は完全におかしくなった。

いきなり家に来て

警察を呼んだのはだれだ!ぶっころしてやる!」

と言ったと思ったら

孫に向かって

「かわい〜ね〜」

と言ったり。

凶器を持っている可能性が高かったので

僕は家のカギを締め切って入ってこれないようにした。

夜中にいきなりドアを開けようとする音や親父の怒鳴り声が聴こえる。

みんな寝れないし常に緊張状態にあった。

その時僕はもう

強制入院警察保護してもらうしかないと考えていた。

兄貴と親戚のおじさん(大阪から駆けつけた最強のアウトロー

を呼んで事情説明したら

おじさんが

「俺が話す、病院に連れていく準備しとけ」

と言って親父を探しに行った。

近くの公園に親父はい

それはもう僕の知ってる知的学問を愛する親父じゃなかった。

ただただ虚しかった。

家に連れて行くのは危険なので

車の中で親父を説得することになった。

おじちゃんがどんなに説得しても

親父は病院に行く事に納得しなかった。

話し合いの途中で何度も暴れて

逃げ出そうとした

兄貴とおじちゃんが話し合ってる間に

強制入院可能病院を探した

兄貴から電話があって

「もう限界かもしれない、病院に連れて行こう」

強制入院可能病院が見つかる。

暴れて危険場合警察を呼んで一緒にきてください。

と言われた。

説得してる駐車場に向かった。

親父を発狂して暴れているのを兄貴が車に押し込んでいた。

僕は警察電話した。

しかし、車に乗った親父は動けなくなっていた。

兄貴は180cm80kg以上でずっと格闘技をしてたゴリラのような男だ。

おじちゃん柔道二段で今はムエタイをしている。

親父は完全に固定されていた。

おじちゃん

「いいから出発しろ

と言ったので

警察事情説明病院に行くことになった。

病院までの30分は

僕が今までの人生経験した一番最悪の時間だった。

親父は僕達を罵倒し続けた。

僕は今まで親父に怒られたことがほとんどなかった。

自分仕事成功しはじめて

家族全員が幸せになる方法を考えて

家を買って

みんなで住んで

呪い言葉のような罵倒を聞きながら

病院まで運転する中、ずっと思い出してた。

そして親父はアルコール依存病棟入院した。

アルコール依存

本人だけじゃないくて

家族病気だ。

お袋は親父をかばって嘘をつくようになった

僕は気付けば親父とお袋を常に疑い、監視するようになった。

仲が良かった家族がどんどん崩れていった。

入院期間の三ヶ月

どうなっていくか分からない。

その間、みんなでアルコール依存について学び

親父と戦うのではなく

親父と共にアルコール依存と戦うための準備をしなければいけない。

耳栓大好き

音効果抜群!!

勉強はかどる!

でも時々騒音がしない時がある

そんな時は、耳栓ちょっとだけ喧嘩するんだ

ねじったり、潰したり、鼻の中にいれたり…

そうこうしてると、また騒音が始まるから仲直り

こんな時間洗濯機回すなんて、ばかじゃねえのか

2018-04-23

生きる意味とかってどう考えてます

素粒子逐次入れ替わって意識だけ残っている自分自身の体や心についてどう思っている?

生きる意味なんてないのは分かって、感情なんて長い目で考えればいっときのもので、

でも気の合う他人との対話面白いと感じて、

自分の頭で考えて、議論して、仕事して、

たまに絵画音楽を鑑賞したり、作ってみたり、自然現象の動きを考える。

でも結局死ぬ

自分死ぬまでにやりたいことは何?と聞かれれば、まだ認識していないもの認識したい。

生理的に無理なものは十分に経験してきたと思う。

家族教師不快な思いをぶつけられたり、そういう人間自殺して、死体を見せられたりして、でもどうにか立ち直れた。

その時無限に湧き出てくるものをどうにかしたくて、自然科学宇宙物理学世界史哲学の本を読み漁り、いろんな小説漫画も読んだ。

勉強という形でなく、気持ちをどうにか、とりあえず自分の疑問が解決出来るようになるまで突き詰めた。

今までにないダメージを受けて、頑張って自分で考えてきたから、もうそういう経験は慣れすぎた。

他人が全力で考え表現してかいものを見て、自分表現した。

話題になるなんてどうでもいい。自分認識できるのは自分が思う他人のみなのだ

それでももどかしい思いを持った他人自分に対して、

自分もっとうまく伝えられるような、物語とかの表現をしたつもり。

文字や絵や音というものから本能やありそうな経験に語りかけてくる自然現象、その表現が好きだ。

それを追求することを職にしている人はすごいなあと思う。

自分には真似できないかなあ。

自分は何も気にしないまま表現するのがやはり好きなのだ表現表現として割り切りたい。

自分の好きなものを突き詰めて、気がついたら、

前人未到!未知の純粋な世の中の法則を見つけて、言語化した!

んなもの幸せなのかなあ。

後世に面白いと思う思考を伝えるのがいいのかなあ。

年増の研究者とかそんなことを考えるのかなあ。何考えてんだろ。

最近そんなことを考えて書き連ねて、1日が終わる日も少なくない。

今のところやりたいことは、グランドキャニオンとかオーロラとか、

生で見たことない自然現象を、今分かっている自然科学知識を得た上で見てみたい。

何もしなくても本能的に感動するものに対して、

より満足感を得られる行為を続けていきたい!

日本だと…東尋坊とか面白い形をしていた気がする。

金は…まあどうにかなる?

後楽器を弾けるようになりたいなあ。

一人でのんびりと静かな場所で弾きたい。

最後になりますが、オススメの本とか、自分の行動の分析とかあったら教えてください。

リズと青い鳥」を見た

以下ネタバレ

 

 

 

 

 

最初、おっ百合百合しいなwktk

序盤、希美先輩と鎧塚先輩がなんかギャル童貞コミュ障みたいやな

中盤、希美先輩が束縛系毒親に見えてくる

終盤、おっ鎧塚先輩が希美先輩から独立!?

最後、結局元鞘かーい

 

まぁ、鎧塚先輩の気持ちわからんでもない。

友達いないコミュ障から初めてできた友達依存ちゃうよね。

でも、友達が全部とか大学の進路を友達が行くからでなんも考えずに決めるってかなりヤバい依存度激高。

 

新山先生と続く第三章の演奏のシーンでは鎧塚先輩が希美先輩を送り出すこと、別れを受け入れるって流れだったように見えたんだけど、そのあとで鎧塚先輩が「希美が全部だ、音楽始めたのも、音大行くのも、全部希美がそうするからだ」って言っちゃう

で、そのあとに希美先輩は模試勉強、鎧塚先輩はオーボエ練習のシーンが入って進路が分かれることを暗示させるんだけど、鎧塚先輩大丈夫ちゃんと進路分かれること理解してる?一人で生きていける?って思っちゃった。

結局あすか先輩の慧眼のとおり希美先輩は吹部戻らなかったほうが鎧塚先輩にとってはよかったんじゃねーかなー。

後輩には慕われてたみたいだし、夏紀先輩もでかりぼん部長もそれなりに気にかけてたみたいだし。

 

あとは、鎧じゃなくて剣崎さんがかわいいとか久美子と麗奈は相変わらず百合百合しくて大変よろしいとか鎧じゃなくて梨々花ちゃん後半出番なくて寂しいとかなんでプールのシーン飛ばしたしとか夏紀先輩とでかりぼん先輩いっつもいちゃいちゃしてんな大学まで一緒かよとか葉月サファイアちゃんハッピーアイスクリームだけかよとかというかハッピーアイスクリームとか知らなかったよググったら80年代にはやったとか書いてるしなんで知ってるんだよとか色々あったけど、全体的な感想としては鎧塚先輩の将来が心配です。

 

あ、演奏シーンは相変わらずよかった。

音楽素人なのでどう良かったか聞かれても答えられないけど。

第三章の部分、最初、久美子&麗奈最後のをそれぞれ聞き比べてみたいなぁ。円盤買うかなぁ。

10年後の僕へ

今何してますか。

今の僕は世界を動かす仕事をするためにいろんなことを勉強しています

からキミはいま、実際に世界を動かす仕事をしているとうれしいです。

もしそうなら、やったね僕。

うそう、かわいい彼女は出来ましたか

今の僕は事あるごとに彼女欲しいと言っています

ただ、行動らしい行動をしていないので、もしかしたらそのまま10年後も彼女がいないのではと不安に思っています

でもまあ、10年後ならARやVRで仮想彼女が作れるかもしれませんね。

最悪それでも良いです。とにかく幸せに生きれるようがんばってください。

うそう、あまり期待してませんが、少しはやせましたか

プログラミング

大学の専攻で勉強した以外には趣味ちょっとしたプログラム作った程度

プログラマって第二新卒からでもやれるもんなんですか

anond:20180423201715

いや世の中勉強せずに東大京大に受かった奴もいるそうだしなあ

まあ大学落ちこぼれないようにな

就職成功してからまた語れ

小中高一切家庭学習せずに関関同立に受かった男の話

突然ですが、皆さんには趣味や好きなものはありますか?

私は、現在関関同立に現役で通っている一年生です

関関同立とは、関西私立大学偏差値が55~65の大学頭文字をとったものです

関東で言うMARCHの少し下のレベルです

私は小学校のころから学校が好きではありませんでした

主な理由宿題です

授業で一度やっている内容なのに、なぜ家でまたそれをやらなければならないのか、という疑問があり、宿題をほぼやってきませんでした

夏休みの宿題をやったことはありません

常に先生から怒られ続けていました

小学校4年生になったころ、父親自分パソコンを買ってもらいました

「これから社会必要から」と父は言っていました

そのころからそれを使って動画をみたり、mixi黒歴史を作ったり、ニコ動臭いコメントをしたりしていました

そして、ある日、海外ゲームが目に留まりました

Minecraftです

今でこそ誰しもが知るようなゲームとなっていますが、当時は動画投稿界隈ぐらいでしか見かけず、友達にも知っている人はいませんでした

悪いことに、当時の私はそのゲームを割って(違法ダウンロードプレイしていました

ただ、その割るという行為自体簡単ではなく、数多の悪質な広告が渦巻く海外サイトに行き、正しいダウンロードリンクを探し、ダウンロードしなければなりません

そのせいでせっかくのパソコンウイルスにかかったりもしました

ただその中で英語動画を見て必死プレイしようとしていました

中学1年生になり、お小遣いをもらうようになってはじめに買ったものMinecraftでした

当時は今のようにコンビニカードを買ってコード入力すれば遊べるようになる、というものではなく

公式サイト英語表記で、Google翻訳を使ってようやく買うことができました

さて、正式版のMinecraftを手に入れた私はMODに手を出し始めました

ここで言うMODとは追加要素のことで、海外ゲームにはよくある自分ゲームの要素を書き換えたり、追加することができるものです

MODを入れるためには複雑な手順を踏まねばなりませんでした

解説サイトなどもありましたが、情報更新が早く、追いついていませんでした

新版のもので遊ぼうと思ったら英語で書かれた海外フォーラムを読まねばなりません

英語なんて中学でようやくまともに学び始めたものなのでまともに読めるわけがありません

それでも私は読み続けました、MODを入れて遊びたいがために

するとなんとなく意味理解できるようになってきたのです

単語ゲーム内に出てくるので知っていますから問題文法です

文法パターンである、とその時に理解しました

そこから英語に興味を持ち始めます

中学生になっても宿題嫌いは変わらず、3年生の時の担任にはその生活態度の悪さから伝説の男」と呼ばれていました

さらにその上授業態度も良くなく、ずっと友達と喋っていたので平常点は低かったです

3年生になって進路を決めなければならない時には「成績が低くて行ける高校ない」と言われ、高校選択肢はかなり狭かったです

私は英語に興味があったので英語を重点的に勉強できる学校に行きたかったのでいろいろ調べました

いくつかの学校オープンキャンパスに行き、「この学校いいな」となった高校があります

その高校通信制をメインとしており、週5日通コースも有るという少し変わった高校です

その高校に決めた理由は「授業の3分の2が英語の授業である」というところです

ちなみに偏差値は38です、あってないようなものでしたが

その高校通信制をメインにしている、ということもあり不登校いじめ経験者が多くいました

入学式が終わって数ヶ月経つ間にクラスの2割がやめていきました

そんな中私は純粋英語勉強したくてそこを志望していたので、変なやつという扱いではありました

私の宿題嫌いは高校生になっても一切変わりません

宿題基本的にやりません

家に帰ってすることは動画を見るか、ゲームをするか

その頃にはパソコンの扱いにも慣れ、様々なゲームで遊ぶようになり、その中にはもちろん海外のものも含まれていました

キャラクターたちは英語で喋り、チャット英語で行われています

私の中で、ゲームをやりたいか英語勉強し、ゲーム英語勉強する、という循環が生まれていました

高校入学時には300点だったTOEIC卒業時には810点となっていました



英語ができると受験において恐ろしく有利です

私立大学には公募推薦入試というものがあります

これはTOEIC〇〇点、や平常点平均〇〇点以上、といった足切りを設け、小論文面接で合否を決定する入試です

英語ができればこれで受験できる学校は多いですが、他の教科ではほぼありません

私達は偏差値の低さも相まって、普通受験など到底できません、英語以外の教科はほとんど勉強していませんでした

クラスで3人だけがセンター試験を受け、一般入試の道を選んでいます

そして私は関関同立のうちの一つの公募推薦入試を受けることにしました

幸いTOEICの点数だけはあったので応募資格は満たしています

書類だけの1次試験を通過し、いよいよ面接となります

面接では自分を一切偽らず、全て正直に話しました

英語勉強する理由を聞かれた際には「ゲームがしたかたから」と答えました

結果は合格、晴れて関関同立に現役で通うこととなったわけです



さて、ここまで長々と自分語りをしてきたわけですが、結局何を伝えたいか

それは「好きなことを武器にできれば無類の強さを誇る」ということです

私の場合ゲームでした

ゲームで遊ぶうちにいつの間にか英語が身についていました

勉強、という形こそとっていませんが、英語は結局身についたわけです

高校時代300から810までTOEICの点数を伸ばした訳ですが、特別勉強はしていません

ただ、海外Youtuber動画を見て、海外ゲームをやっていただけです

ただ、私の場合はその量が異常でした

中学時代からほぼ毎日学校から帰ってくるとすぐパソコンの前に座り、5~7時間ほどしてから眠りについていました

勉強せずともそれで身につきました

勉強している」という意識で机に向かい問題を解いたり単語を覚えたりするようなことは私はできません

「遊んでいる」という意識英語を聞き、動画を見ることなら何時間でもできました

趣味や好きなことはありますか?という冒頭の疑問に戻りますが、なにもこれはゲームに限った話ではありません

スポーツが好きなのであればその関連の情報はたくさん目にすると思います

〇〇選手が大活躍!✕✕選手骨折!といった情報はそこら中にありますが、海外選手情報英語のまま見たことはありますか?

海外拠点とするものはもちろん海外のほうが情報は早いです

もちろん翻訳されたりもしますが、されないものも多く、されていたとしてもそれには「翻訳された」というノイズが入るので必ず正確、という訳ではないのです

情報の速度と正確性を求めるなら英語をそのまま取り入れるほうが格段に良いです



私が関関同立合格した一番の理由、それは

自分の好きなことのために貪欲であった」からです

フィクションのような人物設定は実在するの?

ネットを見ていて思ったことがありますフィクションのように思える人物設定を持ち出して、こういう人いましたよねなんて言い出す人がいました。

例えばドラえもんに出てくるジャイアンのような人や、スネ夫立場の人、出来杉立場の人。

それはコロコロコミックジャンプキャラではないかと感じさせる、どこかデフォルメされたような、ステレオタイプのような人物像を「こういう人いましたよね」と言う人。

どうも納得がいきにくいのですが、本当にそのようなタイプはそんなに実在するのでしょうか。

少なくとも私が33歳(男)の現在まで生きてきて、ジャイアンのようなガキ大将も、

スネ夫立場の人も、その他「こういう人いましたよね」というようなタイプの人は見た記憶がありません。

もっと昔ならガキ大将普通にいたそうですけど、でもジャイアン的な特徴まで備えた人というと、やっぱりそれは漫画の設定じゃないかという気がします。

たかなかかったかといえば、日本は広いですからどこかには同じような人は当然居たのでしょうけど、「こういう人いましたよね」と言えるほどそこらに似たような人がいたかというと疑問があります

世の中凡人・平均的な人が多いわけで、極端に何かが飛び出ているとか、その一方で凹んでいるとかそんなタイプの人はそんなに良くいるタイプではない気がします。

スポーツ万能だけど、その一方で勉強がとても苦手という子どもなんてフィクションでは見ても、現実では見たことないな。

気になっちゃ

前の会社を辞めて資格試験勉強をしてるんだけど

生活がカツカツなせいかクーポンとかキャンペーンとか水道光熱費とか食費とか

節約に頭が回って勉強に集中できない・・

anond:20180422023020

クレカ厨の妄言ブコメが付いてた

「実際に引き落とされるまでに時間が空いていることのメリット」って具体的に何よ(笑)

b:id:demcoe 実際に引き落とされるまでに時間が空いていることがメリットに思えないのはさすがにお金勉強してなさ過ぎ。その程度の認識で話に参加されると迷惑レベル

商売用のカードならともかく個人向けのカードでそんなメリットあるか?

anond:20180422092449

うーーーーーーーん、なんとなく大学イメージ古典的大学イメージからアップデートされていない気がする

もちろんガチガチ講義なんてつまらないことこの上ないし、言いたいこともわかるけど、

映画小説の中のザ・大学生活ってやつを想像しすぎなのでは?

このイメージって教養部があった時代大学イメージで,現在教養部は多くの大学廃止されてしまったし、

また、講義スタイルも座学中心ではなくて、プロジェクトベースや少人数スタイルが増えてきているし

授業をふけて図書館勉強って時代じゃなくなってる気がする

論文電子ジャーナルだし、pdfしか読まんよね

AI勉強して仕事あるの?

ずっと疑問なんだが

現実問題仕事求人案件)がどれほどあるのか

検索してみると出てくるのはデータサイエンティスト職だが、それは旧来のデータサイエンティスト仕事だろう?

別にAI職というのが新しくバーっと生まれたわけではない

いや語弊があるか

ディープラーニング等の新技術を売り込む会社はほんの少しだけ生まれてる

でも求人情報を眺めると、主たる業種は、データサイエンティスト生産管理とかそっち系

 

別にその求人状況自体は悪くない

しかし「AI仕事になる」と勘違いして勉強してる人が多すぎないか

しろ勉強その物がビジネスになってやしないか特に学校

こういうのってバブルですら無い虚業で、数年後目が覚めた時大量の難民を生むんだよなあ

芸人歌手声優クリエイター、そういった学校のほうが強い界隈に成り果てるのではないか

 

AIが生まれても、技術がどう変わっても、世の中のビジネスモデルと言うものは大して変わらない

どこかで儲けなければならない縛りがあるから技術だけで仕事は生まれない

勉強する前に、一度ソレは本当にビジネス足り得るのかよく考えてみて欲しい

ビジネスたり得ないのなら、それは趣味研究の部類だ

2018-04-22

なんでそんなに無気力なの?

なんでそんな無気力なっちゃったの?て言われたんだけど、なんでなのかね?

美味いもの食べたいとかちょっと散歩するかとか思ったりはするんだけど、趣味に打ち込んだり勉強をする気が起きない。

能動的なことをやる気がない。

何もする気がないから一日中動画アニメ観たり、音楽聴いたり、漫画小説を読んだりしてる。

2時間くらいそうしていると飽きて来る。でも他に何かをする気が起きないから仕方なくそれらをやり続ける。

無気力だ。無無無無無。

anond:20180422212443

資産貯金ではない)は億越えてるけど、財布の中身は気にするで

他のやつらは知らんが俺にとっては、目の前の数万円がコントロール出来なきゃもっと大きなスパンでの節制なんて無理

ダイエット勉強明日からじゃなくて、今ここで出来る分をやるところから、みたいな

anond:20180422131109

あー、そっちのほうか。

でも、いっぽうで、俺はそっちを、最初そう解釈はしなかったから、きっと増田よりなほうなのかもしれないな。

勉強になった。

結局、子どもに○○しなさいと言う前に、自分ちゃんとしているかというのが重要なんだよな。

子どもは親の背中を見て育つわけですよ。

勉強しなさいと言っときながら、その大人の態度を子どもは感じ取るんですよ。

しか大事かもしれないけど、面倒くさいから後回しにしようという気持ち漏れてるんです。

anond:20180421141653

紙の校正作業が非効率なのはそのとおり。

ツールによって飛躍的に効率化できるかもしれない。

けどな、やるんなら組織的に導入することを提案しろ

一見便利そうに見えるツール権利とかセキュリティーとか考えることがめちゃくちゃ多い。自宅のPCフリーウェアをダウンロードするのとは訳がちがう。

自分が楽したいだけ、上司勉強してくれないから不当に時間がかかる、とか思ってるなら、自分会社を作ってやってくれ。

お前さんの「仕事」は、株主資本を出し、営業仕事をとってきて、上司仕事の割り振りをやってくれたあとの細切れの作業にすぎないんだよ。

いまのところ、あんたの時間価値よりも、上司時間価値のほうが高価なのた。

下っ端から這い上がるにはそれなりの時間努力必要なのだよ。

みんな自分が一番かわいいんだからはいはいどうぞなんて席を空けてくれるわけがない。

自分差配しているプロジェクトもあるみたいだから、そちらは思った通りにやってみたらいい。

周りへの宣伝自己防衛(いわゆる根回しってやつだ)は念入りにな。

社会に出てから応用として表出しないことには興味がなくなってしまった

昔は心理学とか哲学とか好きだったんだけど、でも大人になって社会活動をするようになってから、そういう類のことに興味がなくなってしまった。

それを勉強しても「で、なに?」ってなってしまって、それを実社会や実生活に活かしていきづらい、もしくはあまり活かせないってことで興味を失ってしまった。

例えば法学経済についてのことであれば実社会で十分に実践的だろうけど、まぁそういうこと。

anond:20180422110512

そのとおり。そして選択肢を多く持つために勉強する必要がある。

anond:20180422092449

わかる。語学必修とか死ぬほど嫌い。英語が将来を考えた場合必須スキルなのは理解できるけど、別に将来のこと考えて大学入ったんじゃないし。ただ好きな学問だけ勉強していたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん