「勉強」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 勉強とは

2020-04-06

本当に「頭の良い人間」を探している

恐ろしいほど頭の回転が速くて、恐ろしいほど知識教養の塊で、視野や興味関心が広くて、できれば人生経験や徳を積んでいて、話していてこちらが情けなくなってくるような、そんな隙のない人間出会ってみたいと昔から願っている。

残念ながら自分の周りにはそんな人物がいない。家族や友人はどうしても隙の部分が目に付いてしまうし、職場上司は基本思考停止気味だからこれも違う。じゃあ東大出身者とかならさすがに上記の条件を満たすような人も多いのかなと探してみたけれど、これも一筋縄はいかないようだ。ただ自分の見る眼がないだけなのかもしれないが、(もちろんお勉強は滅茶苦茶できるけれど、)自分の専門分野は強いけれどそれ以外の興味関心がサッパリだったり、極端な例だと日頃読書習慣すら身に付けていないとか、オールラウンダーというより一転突破型の人も少なくないことに気付かされる。

何か特定テーマで深く掘り下げた話を聞きたいのであればそうしたプロフェッショナルのお世話になるべきなのだろう。ただ今自分が求めているのはそういう存在ではない。自分にとって未知の事柄であっても、積極的コミットできる覚悟や心の余裕のある存在無意識のうちにフレームワークやらPDCAやら頭の中で総動員して、瞬時に最適解を導けるような存在。彼らと関わる中で「この人には絶対にかなわない」と自分白旗を揚げざるを得ないほど完膚なきまでに打ちのめされれば、恥ずかしさや、惨めさ、虚脱感といった負の感情からは逃れられないかもしれないが、それ以上に自分の中でこれまでにない化学変化を起こせるのではないか

恐ろしく能力のある人間の中には、組織の中に埋没しているだけで世間に出て来ないだけ、という者も少なくない。黒木亮小説に出て来るような、一晩で厚さ30センチ案件資料の中身を完璧理解してくるとんでもない証券マンも世の中には存在するのだろうか?自分にもう少し能力や体力があれば商社外資系コンサルに身を投じ、そうした都市伝説の真偽を己の目で確かめてみたかった。

何がいけないのかわからなかった。

https://twitter.com/9TZJjlkqXxbXkX3/status/1246726951517048832

4日連続このパンツだった!ってのならわかるの。制服にしてるんかなって思うだけね。服がどうのこうのって言うのがわからん解説読んでもだから?って思っちゃう

チャックが嫌→?あるね

ネックレスが嫌→つけてたっけ?

バッグが嫌→ファッションって鞄も入るのね!

賛同が多いんだけど勉強すると違うの?

ファツション雑誌読んだことあるけれど片仮名が多すぎて読む気が失せた。

anond:20200406192306

元々義務教育ってその為のものから

子供教育など要らないそれより仕事させるって家庭から

子供を引き離して強制的勉強させる為の装置

anond:20200406191857

ここまで極端な話でないにしても、学校機能ひとつとして家庭から切り離すってのはあるよな

子供がまじめに勉強するのをよしとしない親は普通にいるからなあ

anond:20200406183908

田舎の過疎高校とかまともな生徒なら自宅で勉強してたほうがマシ

コロナでもなんとか食い扶持保ててる

フルリモで働いてるし、潰しのきく技術がそれなりに身についているのでおそらく即収入ゼロなるみたいなことはそうそう起きない

継続的勉強大事だね

辛抱日記

いよいよ子供学校が始まりそうだ。休校延長の連絡はない。少し焦る。

やはり義務教育クラスターリスクは大きいと思う。

職場テレワークなんぞよりも教育現場こそ授業のオンライン化をすすめるべきだ。

ところで休日の朝、妻は昼近くまで寝室にこもる。

朝食など用意して待っていても絶対に口にしない。

私は副鼻腔炎は投薬のおかげで顔面の疼痛はかなりマシな状態になっていた。

洗濯物を取り込み、昨日の疼痛のせいでシンクに放り出されていた食器洗いをした。

妻と寝室で一緒に寝ている子供が起きてくる。

朝ごはんを一緒に作って、遊んであげる。

久方ぶりに両親が喧嘩ばかりしている形見の狭い子供の笑い声を聞いた。

ほんとうに申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

買い物リストをつくっていると一緒に行きたいという。

それならば髪をといて一本にしばってあげた。

子供が私と一緒にでかけるからと寝室の妻に声をかけると

不機嫌そうな声でコロナがあるから公園ならいってもいいが買い物はついていくのをやめろと言われた。

じゃあ、先に公園に連れて行くよ、買い物は車で待っていればいいんじゃない子供にいうとキックボードバドミントンセットをもってついてきた。

スーパーの裏の公園でつかのま遊んだ

結局買い物は、車の中で待たず、一緒に買物をした。

ママには絶対に言わないよ。と約束をした。

終えて帰る途中で、助手席に乗り込んだ末娘がパパとママもっと仲良くすればいいのにな。とつぶやくように言う。

ママは機嫌が悪いと一日中機嫌が悪くて困るんだよ、とも。

ママはパパが気に入らないんだから全部パパに来るから大丈夫だよ。と話した。

家の玄関を開けると末娘は腕にしがみついて、もうママは(寝室から)起きてると思うよ。といった。

大丈夫。買い物に言ったことは内緒にするからね。

それでもカチコチだ。怖いんだな。かわいそうに。

リビングに入るとソファーに座ってテレビを見ていた妻は昼食を用意しようとした。

米を炊いていないので、先日買ってきたレトルトでいいかと納戸に向かうと開口一番「米は買ってきたの?米!」

「いや、買ってきてない」というなり、「米びつに米がないの知らないの?なんで買ってこねえの?レトルトなんか非常食で、今食うもんじゃ意味ね―し」といった。

昨晩は疼痛でそこまで気が回らなかった。

米びつをみると、3~4合程度の米があったので夕方に炊きあがるよう予約した。

昼はカレーに買ってきた肉を焼いた。サラダ食パンをつけた。妻の分も作ってご飯だよと呼んでもテレビを向いたままソファーに座ったまま食卓にはつこうとしない。

気に入らないという意味合いの入ったパフォーマンスだ。もうそのまま構わず食べることにした。

食器をすべて洗い終え、出かけることにした。さっき行ったス―パーに米を買いに。

戻ると、子どもたちが近づいていう、ママの機嫌は最高潮に悪いよ。

からスマホを見ててずっと機嫌が悪いんだ。といった。

大丈夫だよ。ぜんぶパパに来るから勉強を見てあげる。洗濯物も全部たたむ。

トイレに入ると、廊下をスタスタと歩いてくる音がしてトイレの前で停まり、パチっと音がして換気扇ファンが回りだす。

おめえ臭えよということをいいたいのだと思う。ちなみに大をしているわけではない。。

夕方、急に顔を洗い出す。ドアがガチャンとなって不意にでかけた。ママはどこへいったの?こどもが不安がる。さあ、こっちが聞きたい。いったいどこへでかけたのやら。

夕食の直前に戻ってきた。時刻は19時を回っている。

娘が食べたいといったステーキを焼いたが、妻は納豆冷蔵庫から取り出してボクの出すおかずには一切手を付けないというパフォーマンスをする。

なにかいわれのないような気持ちになってしまう。そのうちこういうのにも慣れるんだろうな。こういう仕打ち無頓着でいられる自分になりたい。

本日、妻の二言目は「あーフックがない。ゴミ袋をかけるフック捨てたろ。」であった。

なにそれ。フックを捨てるわけないと言うと、そんなことをするのはアンタしかいないと断じる妻。なぜ?

紙の資源ゴミ袋が満杯になっていたのを片付けたのは確かに私。フックはすでになかったので新しいゴミ袋は床に置いた。

通常はフックに掛かっていて変だなと思っていたが、ゴミ袋は片付け当時は床に置いてあるような状態ですでにフックはなかった。

私がフックを捨ててさあ、どんな得がある?と叫ぶ。もちろん心のなかで。

アンタしかそんなことをするやつはいないと言われたが、こどものために喧嘩をするわけにはいかない。

結局、フックは私が捨てたと、彼女の中で決めつけられて終了した。

本日の三言目は「明日弁当シンクの洗い物片付いけといてよ!そんで米あるの?」である。いやー心底疲れる。

anond:20200406001249

ねー今更だよねー。そのあたりは財務省が激オコしちゃうのかなぁ。wowowオペレーションZっていう財務省主人公ドラマやっているから、それの原作みて勉強してみようと思ってるとこ。それ読めば財務省気持ちが分かるかも。なのでコロナで発行してくれない理由は今は分かんない。

んで、国民に配るためには日銀から政府お金を渡す必要があるけど、国債っていう手段しか渡せないんじゃないかな。つまり国会予算を通してもらわないといけない。日銀から直接国民にばらまくってのはできないかもなー。日銀自分の中にある口座の数値を ちょろまかす 書き換えることしかできないツカエナイ奴だから。おれらの口座も日銀に作れればいんだけどね。将来的にはCBDCっていう暗号通貨の仕組みを利用したデジタル通貨が作られれば、それも可能かもしれない。現在では難しんじゃないかしら。

2020-04-05

数学って

どうやって勉強したらいいんだ。

何を持ってわかったとするんだ。

リモートワークなんて絶対嫌だ

最近リモートワークが最高って声をよく聞くけど私は正直無理だと思っている。

特に家で仕事なんて考えられない。

学生時代からテスト勉強は常に図書館でやってきたし、家でしか勉強しなかったら大学4年で出られなかった自信がある。

実際にプログラム課題は家でやるととてつもなく能率が落ちた。

修士時代だって成果だせばいい研究室毎日研究室に行っていた。

自宅じゃないどこかに行くことで仕事モードに切り替えている。自宅では無理だ。

仕事コード書くのが主な仕事からリモートワークでもよさそうに見えても、内容が巨大な機械制御から工場に行かないと仕事にならない。

そもそもから職場まで5分だから家で能率が上がらない仕事をさせられるぐらいなら会社に行かせて欲しい。

別に仕事終わって家帰ってそのままご飯食べるし、リモートの利点をまるで感じられない。

anond:20200405175813

ろくに調べも勉強もしないノータリンほど国にいちゃもんつけて優位に立ちたがるんだわ

ソースを出さない論拠も出さない。当たり前だよな。そんな知性あるわけねーーんだから

生きてるだけで迷惑なんだよ反知性のカス

1年くらい勉強すれば上位グループになれてそれなりに稼げるような分野ない?

さすがにもうないか

30分も話せば公立出身者か私立出身者かわかる

すぐ実践小学生から始めよう「東大京大生が育つまで」

家族のおかげで勉強大好き! 小川奈美さんインタビュー


エデュ:中学受験をしたきっかけは何でしたか

小川さん:私立出身の両親が、わたしにもいい教育を受けさせたいと考えてくれていたようで、

小5の夏に突然「塾に行ってみない?」と言ってきたのがきっかけです。もともと勉強は得意だったし、

他のクラスの成績がいい子も塾に通っていると聞いて、負けたくない気持ちがあり、スタートしました。

中学受験して本当に良かったです。

今となっては、同じ大学に通っている友人でも、30分も話せば公立出身者か私立出身者かわかるほど、違いを感じます

将来は自分の子もも中学受験経験させたいですね。

https://www.inter-edu.com/article/sodatsumade/sodatsumade_131003/

不要な出社をさせるトランスコスモス

トランスコスモス社員です。

多摩コールセンターコロナが発生してそれにまつわる告発がいろいろ話題になってますね。

それほど酷い話ではないですが自分の話をひとつ

次の常駐先の勤務開始まで少し間が空いて2週間ほど待機になることになったんですが、待機場所に出社しての待機ではなく自宅待機を認めて欲しいとお願いしたら、絶対に自宅待機は認められないと断られました。

待機中は一応自分勉強するみたいな建前になってるんですけど、自分PCタブレットなどは持ち込み禁止で、与えられたPCにも追加でソフトインストールダメとそんなんでロクな勉強できなくて、ただ時間潰しになっちゃうんですよね。

そんな出社に意味ないしこんな時勢なんで自宅待機を認めてほしいんですけどねえ。

https://jane.or.jp/proposal/comments/10077.html

会社緊急事態宣言の発令の要望にも参加してます現場実態はこんなもんです。

不要な出社をさせるトランスコスモス

トランスコスモス社員です。

多摩コールセンターコロナが発生してそれにまつわる告発がいろいろ話題になってますね。

それほど酷い話ではないですが自分の話をひとつ

次の常駐先の勤務開始まで少し間が空いて2週間ほど待機になることになったんですが、待機場所に出社しての待機ではなく自宅待機を認めて欲しいとお願いしたら、絶対に自宅待機は認められないと断られました。

待機中は一応自分勉強するみたいな建前になってるんですけど、自分PCタブレットなどは持ち込み禁止で、与えられたPCにも追加でソフトインストールダメとそんなんでロクな勉強できなくて、ただ時間潰しになっちゃうんですよね。

そんな出社に意味ないしこんな時勢なんで自宅待機を認めてほしいんですけどねえ。

https://jane.or.jp/proposal/comments/10077.html

会社緊急事態宣言の発令の要望にも参加してます現場実態はこんなもんです。

anond:20200405053850

レトロニムっていうのか!

から増田勉強になりました。

ありがとうございました。

anond:20200405052400

煽り知識乞食におめおめ身元を明かすと思ったか

そんなの嘘だと思ったら自分勉強して確認しろ

単なる輸入業者には無理だろうけどなw

anond:20200405035152

また陰謀論

うそう、大学教授たちも大事なことを論文にして10万報以上隠してるからちゃん勉強しようね

anond:20200405014743

へーそーなんだ勉強になる

でさどうあがいてもいずれ他人戸籍使って経歴詐称してんのはバレるじゃん

そうなるとその間築いた実務経歴もなかったことになるの?

そんなのおかしくない?

2020-04-04

失ったものの大きさに気づく

今日も何もできなかった。昨日も、一昨日も、先週も、先々週も。

部屋は乱雑に散らかり、湿った匂いを振りまく。堆積する洗濯物と本。傍らにあるピアノは、厚い埃に覆われている。

風呂に入るのが途方もなく億劫に感じる。食後の歯磨きをする腰が重い。それだけじゃない。出歩かない日に着替えをしないのはもともとだけど、爪も伸びるままだし、日課の朝洗顔おざなりになったし、ある日目についた眉毛は気づいてから2週間そのままだ。

やらなきゃいけないことはたくさんあるし、やりたいことはそれに輪をかけてたくさんある。先方へのメールアポ取り、日課ピアノ練習、チームの作業TOEIC勉強、部屋の掃除勉強ならプログラミングもやらなきゃいけないし、他に溜めている仕事もある。全て進行していない。現状を鑑みてできないはずがなく、単純にサボっているだけとしか言いようがない。毎日惰眠を貪り、空いた時間起きることもなくゴロゴロし、ギリギリ体が動くとき思い出したように少しゲームをして、ただ夜が更けるのを待ち、空が白み始めた頃になって、今日も何もできなかったという後悔・自己嫌悪とともに眠りにつく。そんな毎日を過ごしている。どう考えてもサボっている。

そう。できないのではない。やる気になれない。もはや自分が頑張ることに意義を感じない。今の頑張りが明日につながるようには、到底思えない。今頑張ることは、明日含み損を減らしこそすれ、すでに抱え込んだ大赤字を解消してくれるわけではない。雪だるま式に増える借金の、無限に膨らみ続ける利息に押し潰される人生しか思えない。

誰も助けてくれない。おそらく、自分明日を気にしてくれる酔狂はどこにもいないのだろう。自分過去に目をかけてくれた人もほとんどいないから。私はこの数年間、日々硬直と停滞が進む体と神経に抗いながら、ボロボロになっていく心を誤魔化しながら、それでもできる範囲で実績を積み上げてきた。だとしてもそういうことなら、その実績はハリボテだし、ひいては自らの人生も廃棄寸前の見切り品しかなかったということだろう。そうではないと言える証拠は乏しいが、そうであると言える状況はいくらでもある。

どうしてこうなってしまったんだろう。どこかで道を間違えたことは分かっているが、どこかを修正してもこうなる未来から逃れられない気がする。

こんな状況だから……というわけでもないが、『恋する小惑星』というアニメを観た。『恋する小惑星』に登場するキャラクターたちは、与えられた問題に対して先送り的な解決法を見出しているシーンがいくつかあったように見受けられた。

正直、はっとさせられた。誰に限った話でもない、みんな明日に対する無力感は持っているし、それを根本的に解決する力を持っていない人だっている。でも、自分の周りにいる誰かが受け入れてくれるなら、明日意味生まれる。明日に何かあるなら、今日頑張れる。関係によって、問題をうやむやにしてしまうことで、多くの人は救われる。私にも、そのような光景があったならば。

いや、違う。私にも確かにあったのだ。単に選ばなかっただけで。選ばぬことを選んでいるうちに、一向に姿を見せぬ青い鳥を探し求めているうちに、褒め言葉や励ましは全ておべんちゃらに聞こえるようになり、損得勘定によって物事判断するようになり、快晴の空に思いを馳せる心の余裕が追いやられ、やがて慈しみの関係絶滅したのだ。それからのことは、語るに及ばず。私は、自分の逃した魚がどれほど大物だったかを、この段になって初めて悟った。

しかし。だからといって、だからといってどうすればいいのだ。もはや人と話していても言葉が通じている感触がない。失われた関係も、捨て去った機微も、粉々に崩れたパーソナリティも、もう戻っては来ない。軌道修正するにも、燃料の残量は少ない。気づいたところで、目の前にそびえる借金が消えてなくなるわけではない。

価値のない人間の行動に、価値は見出されない。価値のない人間言葉は、空虚のものだ。価値のない人間との関係は、価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない

詰んだ。来ないかもしれないかもしれない明日に、望みをかけて耐え続けることに何の意味があろうか。どうして誰かの代わりにもなれない欠陥品なのに生きていかなきゃいけないのだろう。これから何年、督促状でできた蟻地獄に耐え続けることになるのだろう。

存在しないと分かってもなお、私は銀の弾丸を探し続ける。生きている感覚がない。きっと4割位死んでいる。

 平成11年に高校に入って自分から勉強して学内でも断トツ一位の成績をとり、模擬試験Z会での数学英語勉強にも熱心だった

 平成14年に東大文Ⅰに現役で落ちて浪人したが、予備校で難しい数学雑誌や、早慶レベルの難単語などを大量に暗記するなど

 凄まじい勉強家だった。それが認められて、平成15年に東大文Ⅰ採用され、その後も凄まじく勉強していてブログも書いており

 活躍がすごかった。

 しか平成20年に、東京がだめになってから発狂して、インターネット落書きをしていたら誤解されて脅迫罪で捕まった

 だが、日本語能力がなかったので、裁判官勝手有罪にされ田舎に帰された

 平成24年に陰謀で捕まって刑務所で働かされた

   現在では、社会に対して恨み狂っており、何もする気が起きない

 日本人残酷なまでに自分の考えているエロいことが他人に伝わってしまう膣のような存在であって、全身も膣のような

ものであるので、生まれときブサイクだと相当気に入らないものと思われるし、天皇は、単に日本人の気に入らない幼稚さに

腹が立つから勉強しただけのキチガイだと思う

数学楽しい

元々数学は苦手だった。小学校算数はそれなりだったけど、中学生になってからつまづいた。

から高校1年の頃には文系クラスへの進級を決めた。

で、高校2年の頃、微分最初に学ぶ時に数学担任がこう言った。

文系クラスへの進級を決めたやつは微分なんて理解しなくていいぞ。理系に進学するやつでも分からないやつがいるんだから

これについイラっとした。なので、その日一日中数学2の教科書をずっと睨んだ。

それで、なんか分かった。限りなく小さくても0じゃない世界。そして積分はそれを無限に積み重ねていくこと。

なんかびっくりして、それがきっかけの一つになって理転した。

予備校では変な数学先生に当たって、ひたすら記述式の勉強をした。先生とした数学四方山話結構しかった。

大学数学もっとしかった。大学はいろいろあって勉強に身が入らず、フーリエ変換とか微分方程式とかよく分からないまま卒業してしまった。

で、卒業してから10年、数学には全くといいほど触れてこなかったけど(競技プログラミング問題で式変形が必要な時に頑張るくらい)、昨日のニュースを聞いて数学雑学本を買ってそれに載ってる証明とかを書き写したりしている。

久々の数学楽しい特に証明は、自分直感的に思っていることを説明するのではなく、何も分かっていないイマジナリー自分に段階を踏みつつなるべく短くものごとを納得させる作業だと思っていて、何を示したら疑い深いイマジナリー自分ものごとを納得するのか考えるのが楽しい

これから高校数学を復習して、それから大学数学をやり直したい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん