「ミニゲーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミニゲームとは

2017-05-29

Nintendo Switchの「ARMS」でやっと格闘ゲーム面白さがわかった

体験会に合計2時間参加してわかった。格闘ゲーム面白かったんだな。

俺は格闘ゲームがもう本当に、壊滅的に下手で、格闘ゲームのもの嫌悪感を抱くレベルにまで達してしまっていたが、今回やっとわかった。格闘ゲーム面白いんだ。

おそらく、ARMSは立ち回りと駆け引きを楽しむということを純粋に求めたゲームだと思う。

今までのストIIスタイル格闘ゲームは、コマンドを覚え、適切なタイミングミスなく使うことが要求されていた。これはバーチャ鉄拳もそうだ。で、これのハードルがとても高い。俺はこの段階で躓いたクチだし、同様の人も多いだろう。それで結局、格闘ゲーム醍醐味である、「相手の行動に二拓をかける」とか、「相手戦術予測して立ちまわる」という段階まで到達できなかった。

ARMSで言えば、最初にわけもわからず両手が前に出てしまって投げばっかりやってる、みたいな状態だ。これじゃ絶対勝てないし、醍醐味も味わえない。格闘ゲームの衰退(本当にしてるかどうかは置いといて)は、初心者狩りだとかそういうことじゃなくて、「そもそも面白い段階まで行く人が少ない」んだろうと思った。

で、ARMS場合、いわばコマンド技はアームという形で最初からセットされている。腕を前に出せば技が出る。強弱二種。それに加えて投げがあり、ボタン一発で発動するコンボがある。毎回、対戦相手を目の前にしてアーム(技)を選んでバトルがスタートする。つまり、事前に技を決めておいて、あとはそれをどうやって適切なタイミングで使うかのゲームだ。

これは格闘ゲーム挫折組としては革命的にうれしい。

相手キャラ特性を見て、昇竜拳波動拳竜巻旋風脚から二つ選ぶ、みたいな感じ。もちろん相手も選んでくるので、予想が当たるかどうかはわからない。相手デカブツから、確実にダウンさせる炎タイプを選ぼう。でも手持ちの炎タイプのアームは軽量だから、重量アームには叩き落されてしまう。ならアームをカーブさせて打たないとダメだ…みたいな立ち回りを考える楽しさを初めて体験した。逆にデカブツ視点では、相手は素早くて炎アームも持っているから、重量アームで正面を、曲がるアームで側面を防御しようみたいに思考が進む。で、それをさらに…という感じで尽きることがない。これを格闘ゲーマーはずっとやっていたのか!そりゃハマるわ。俺がARMSを最高に楽しんでるように、彼らもずっと前からそうだったんだな。

で、アーム(コマンド技)が限定されているから実際の試合面白くないかと思うかもしれないが、そんなことはもちろんない。このタイミングで投げを放つと危険から相手をまずは崩そうだとか、このキャラ回避からすぐに投げ技を撃ってくる可能性が高いから常に迎撃用のアームは残しておこうだとか、多分これが立ち回りだろうと思われることを常に考えながら殴っている。すごい楽しい

俺は格闘ゲームは反射神経でやるものだと思っていたが、どうやらそうではなかった。そりゃ反射神経がものをいう場面はあるけど、それよりも戦術の組み立てが大事だ。そして、ARMSはそれに特化した作りになっている。

伸びるパンチで戦うバトルは、反射神経の戦いになりにくい。反応もできずにやられた、ということが少ない(もちろん、試合展開はとってもスピーディだ)。自分の動きも相手の動きもよく見える。だから相手にやられても「あそこで敵に誘われてしまたから負けたんだ」みたいに敗因を自分の反射神経、つまり肉体的な能力に求めなくて済む。これが自分にとってはとてもよかった。「なんか知らんうちにやられた」よりも「見えていたのに!」って負け方のほうが気持ちいい。ARMS距離をとった格闘ゲームなのは、「敵のパンチが来るのが誰にでも見える」からなのではないだろうか。敵のパンチが来る、でも俺のパンチはもう両手とも撃ってしまっていて、対処ができない、だから食らったんだ!という分析がすぐにできる。相手の動きの選択肢を狭める動きも多種多様だ。スーパーコンボをあえて見せて相手の投げを誘う、みたいなことを頭で考えて、あとは腕を適切に振るだけでできるという感動。ストIIスタイルのようなフレーム単位の戦いではない分、思考時間があって理不尽を感じにくい。

それと、個人的バレーボールが好きだ。ちゃんとレシーブ、トスアタックと順番を踏めばうまく攻撃できるし、タッグマッチ場合相棒がそれをわかってくれているとまさにバレーボールの動きができる。きっと今後は、1ポイントを奪いあうバレー試合が増えて行くと思う。ミニゲームじゃなく、純粋楽しいよこれ。

自分の中では、スプラトゥーンよりも革新的ゲームだ。自分意識を変えてくれたゲームからスマブラでさえ覚えることが多くて難しかった自分にとっては、ARMSは最良の格闘ゲームになりそうだ。そして、今後はストIIスタイル格闘ゲームへの偏見もなくなりそうだし、改めてやってみようかとも思う。

手を動かしてゲームするのはなんかダサい、と敬遠してる人にこそ触ってほしいゲームだと思う。

任天堂Switch専用ソフトとして初めて出した(追記:二番目でした)のが格闘ゲームだった、というのはなかなか面白いね。格闘ゲームは衰退したり死んだわけじゃなく、そのコアになる面白さは普遍のものだということが分かった。とてもいい機会だった。

■追記

なんかちょっと誤解されてるようなので追記を。ちょっと偉そうな書き方になったのは反省してる。

別に格闘ゲーム本質はこれだ!とか言いたいわけじゃなくて、ストII時代からずっとあったんじゃないかと"俺が思う"、格闘ゲームおもしろさにやっと気づいたよっていう話なんだ。もちろんこれ以外に格闘ゲームの魅力は沢山有るだろうし、それらにも今後気づいていけたらきっと楽しいと思う。事実ブコメおすすめされたポッ拳はやってみたいと思うようになったし、ウルIIも買ってみようかなと思っている。

音楽にしてもスポーツにしても、「楽しみ方」「鑑賞の仕方」を知っておいた方が断然楽しい。だから格闘ゲームもきっと同じで、"俺が思う"楽しみ方に今回やっとたどりついた気がするんだ。

他のゲームを貶める意図はない。でもそう感じられたのだとしたら申し訳ない。冒頭に書いた「格闘ゲーム面白いんだ」は、ストIIスタイル含めて全ての格闘ゲームを指していた。ARMSが最高!とか言う話じゃない。ブコメで「青二才」とか言われてるけど(それはそれでいいんだけど)、それでは格闘ゲーム熟練者が考える「格闘ゲーム本質」を教えてほしいと思う。初心者素人がわからないような面白さの本質があるのだとしたら、それを知りたいから。そうすればもっと楽しめると思う。

もちろん、ARMSもどんどんレベルが上がっていってついて行けなくなる日がきっと来るだろうけど、その頃にまた"俺が思う格闘ゲーム面白さ"を備えた別のシステムゲームが出てくれたらなと思うよ。

1-2 Switchは素で忘れていた…。

2017-05-06

[]5月5日

○朝食:ココスの朝食バイキング

○昼食:なし

○夕食:麻婆豆腐、ご飯、餃子

調子

はややー。

早起きしてファミレスの朝食バイキング行ってきた。

野菜を山ほど食べて、野菜ジュースを飲んだ。

そのあと、スーパー銭湯でお風呂にじっくりつかって、スッキリ

露天風呂でぼーっと空を眺めてた。

眺めてたらあまりにも雲ひとつなくて天気がよいので、散歩欲がむらむら湧いてきて、せっかくお風呂はいったあとなのに、

3時間ぐらい散歩してた。

なかなかい休日だった気がする。

気がするんだけど、お風呂はいって、3時間散歩したせいで、家に帰ってから爆睡してしまった。

まあ、まだ明日明後日もお休みから、いいか

据え置きゲームやりたいって話題はすっかりやる気がなくなってるから、またポケとるでもしようかな。

3DS

ポケとる

全悪ポケ捕獲のためにドンカラスステージ解放のために、Sランクを取得してた。

今日まででSランク295取得したので、のこり35個。

○ヒュ〜すとん

井戸に石を落とすゲーム

操作感的にはレースゲームのノリかなあ。

値段が値段だけにミニゲームな感じ。

1時間もかからず、初期キャラクタの「石」で全10ステージクリアできた。

ただ、石以外にも色々な操作キャラがいるので、ちまちまやっていこうかなあ、と思うも、

ライフが石よりも低いキャラクタはめちゃくちゃ難しいから、もういいや。

iPhone

コマスター

ログボのみ。

2017-05-05

ゲーム史を振り返りつつ○○向け企画について考える

平成になりもうすぐ30年を迎えようとしている。

特定の年齢層をターゲットにした製品企画に携わる機会があり、

想定ユーザーのズレがひどいなあと閉口した。

昭和からまるで変化していない。

ゲーム史を振り返りつつ、当時のユーザーたちの現在の年齢を書く。

ハードには [ ] を付けた。

1975 テレビテニス

1978 スペースインベーダー

電波規制が緩い時代に家庭向けとして登場したテレビテニスポンテニス)は、

映像出力としてU波を使うため、近所への電波障害が酷かった。

スペースインベーダーの登場により、喫茶店がめまぐるしく様変わりをはじめた。

ここからゲームの普及はじまったといっていい。

※当時20才=1958年(昭和33年)生まれ現在59~60才

1979 ギャラクシアン

1980 [ゲームウオッチ]、パックマン

1981 ジャンピュータードンキーコング、[IBM PC 5150]

1982 倉庫番、[PC-9801]

第2次オイルショック後、ギャラクシアンパックマンが立て続けにヒット。

ゲームウォッチ床屋等の待合所にもよく見かけるようになった。

PC-9801シリーズの発売が開始され、1990年代前半まで栄華を極めることになる。

※当時20才=1962年(昭和37年)生まれ現在54~55才

1983 ゼビウスドアドア、[ファミリーコンピュータ]

1985 グラディウスドルアーガの塔スーパーマリオブラザーズボンバーマン

ファミリーコンピュータ発売。

スーパーマリオブラザーズというソフトが登場により、一般家庭にテレビゲームが普及。

タイトル誕生し、ヒットを重ねていく。

※当時20才=1965年(昭和40年)生まれ現在51~52才

1986 [ディスクシステム]、ドラゴンクエスト

1987 ドラゴンクエストII、[PCエンジン]、ファイナルファンタジー

1988 ドラゴンクエストIIIスーパーマリオブラザーズ3、[メガドライブ]、テトリス

ファミコン周辺機器として、ディスクシステム発売。

スーパーマリオブラザーズ2ゼルダの伝説メトロイドを引っ提げて。

PCエンジンメガドライブ等、家庭向けハードが次々と発売される。

ドラゴンクエストIII社会現象になった。

※当時20才=1969(昭和45年)生まれ=47~48才

デジタル放送に切り替わるあたりからテレビリモコンに大量のボタンが増え、

新しいモノにはついていけない……とボヤきつつも、

地上波データ放送ミニゲーム操作できる世代が60才を迎えようとしている。

いまのF3/M3層は、昭和の老人とは違う。

余談ではあるが、つい先日C層向けケータイを選ぶことになったのだが、

ハードも、ソフトも、明らかな子供向けデザインだった。

厚ぼったいくせに、衝撃に弱い。子供だましにしても、雑だ。

まだまだテレビ生活の中心にあった時代は、茶の間テレビを使うファミコン時間が限られていた。

1989年にはゲームボーイが登場し、家庭の生活様式にも影響を与え始めた。

現在、多くの子供たちは、DSを持ち、Wi-Fi接続してYoutube等を見る。

ここでその賛否を論じるつもりはない。それが現実なのだ

2017-04-24

マストドン15年前だったら自分インスタンス立てたりしてたなー。中年は忙しいのだ

個人サイトやってた頃、自作ミニゲームとかお絵かき掲示板とかで遊んでってくれる人達がいて

常連さんができてその中でカップルになる人達なんかもいて結婚式にまで呼んでもらっちゃったりして楽しかったなー

若い人たちもぜひマストドンでもなんでもいいけどあのへんの遊びを楽しんだらいい

2017-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20170309122725

これはそう思うわ

しかゲームは1日1時間、とか言ってりゃ越せるわけない

かつての本気ゲームが、今で言うミニゲーム並みになって、VCで落とせるのを思うと感動する

しかし、かつてのゲーマーが今のゲームを投げ出すことはないぞ

かつてのゲームで今のミニゲーム風なやつは、信じられないほど不親切で、今の脱出ゲームみたいな閃きと、ローラ戦術がないとクリア出来ないものもあった

今のゲームチュートリアル誘導通りで考えることなく越せる

それを良ゲームとも言えるし、簡単すぎてつまらんとも言える

かつてのゲームの不親切さはクソゲーと呼ぶにふさわしいけど、悩んでずっと遊べたなあ

昔のゲームっていま考えればミニゲームみたいな内容だよね。

ゲーム性が薄くてエンディングまで数時間セーブすら無かったわけだし。

いまではRPGなんか普通にやって百時間超えはあたりまえ。

さらに実績解除や難易度変更でやりこみ要素が満載、

スマホゲーやネトゲだってエンディングがなくて延々とプレイし続ける仕様

昔のゲーマー現代にやってきたらすぐに投げ出しちゃうだろうな。

http://anond.hatelabo.jp/20170309113944 への逆張りです)

2017-02-04

心の底から本当におすすめしない3DS微妙ゲーム

ホットエントリを見てると「本当にオススメする3DSゲーム10選」みたいなタイトル記事をよく見る。見始めの方は楽しく読んでたけど、オススメできる良作なんて有名どころしかないし、そもそも絶対数も少ないから、どうしてもマンネリ感がある。そして、ちょっと前に増田記事であったけど、あの手のランキング記事ゲームを紹介して、アフィでそのゲームを買ってもらうことを目的としている場合が多いから、どうしても買ってもらうために面白いゲームしか紹介しない。

でもね、ゲームって、良作ばかりじゃないし、かと言ってクソゲーばかりでもない。

どうにもこうにも、多少は面白いけど、う~ん……と思ってしまうような微妙ゲームのほうが圧倒的に多いハズ。そして、微妙さ故に話題にもならないし、クソゲーみたいに突き抜けてもいないかネタにもされない。紹介したって、買って貰えるはずもないから、前述のアフィ目的記事で紹介されるわけない。

前置きが長くなったが、ないなら書いてしまえ、というわけで、この増田が今まで遊んだ3DSゲームの中で、微妙ゲームを紹介する。

あくまでも、良作でもないし、クソゲーでもない、そんな語るに困る微妙ポジションゲームについて、さあ語ろう。




超速変形ジャイロゼッター アルバロスの翼

2012~13年にスクエニメディアミックスを仕掛けていたコンテンツ超速変形ジャイロゼッター』の3DS版。同名のアーケードゲームもあるけど、そちらとはロボットに変形した車で戦うという内容は同じだけど、こっちはRPGアニメの40年後の世界舞台になっている。

車が題材のゲームなので移動は全て車になっているという変わり種で、ポケモンのノリでジャイロゼッターを集めながら、世界を滅ぼそうとする敵を倒すというまあそんな感じ。アニメの40年後が舞台なので、アニメを知っていると色々感慨深いシーンも多い。とくにエンディングアニメと同じ内容かつ、アニメ第一話につながる内容になっているので、アニメを知ってれば、「おっ!」となる。

でもアニメを知らなきゃ、移動が全て車の変なRPGだし、中盤以降のゲームバランスも何かおかしいし、そのくせガイドが妙に丁寧だったり……。ジャイロゼッターに関心のある人なら、とっくに購入済みだろうし、そうでない人なら何とも微妙に反応に困るRPGパッケージの時点でアニメイラストなので、知らない人ならまず買わないだろうけどね。


大逆転裁判 成歩堂龍之介冒険

逆転裁判シリーズの番外編。明治時代日本イギリス舞台で、時代故に指紋判定などの科学捜査ができない状態での裁判となっていて、メインシリーズとは趣がぜんぜん違う。とはいえ、基本的犯人扱いされてピンチ状態の依頼人を逆転につぐ逆転で、勝利をもぎ取るという基本スタンスは全く同じ。

で、ここで紹介しているということは、このゲーム、つまらんとは言わんけど、面白くない。

捜査パート裁判パートにおいてメリハリがなく、終始グダグダした進行が進み、とにかく長い。そのくせ話の核心にはあまり触れられずに、話が終わるエピソードが2本もある。続編が発表されたとは言え、ラストのぶん投げた感じの締め方は本当に酷い。続編が出たら、評価は多少は変わるかもしれないけど、それでも終始グダグダした空気が流れてる裁判ちょっとね。もうちょっと何とかならんのか。

逆転裁判の番外編では、レイトン教授とのコラボもあるけど、そっちは本編ほどではないけど、結構面白いよ。


【Farming Simulator 3D ポケット農園

Farming Simulatorシリーズ3DS版。VITA版やPS4版もある。

農場運営するゲームだけど、うん、地味。淡々トラクターで畑を耕し、淡々と種を巻き、淡々と刈り取って収穫し……を淡々と続けるゲームシリーズが何本も出てるし、ハマる人にはハマるゲームなんだろう。

でもあまりにも淡々とした内容には結構面食らった。一昔前の洋ゲーみたいに、説明が乏しくやたらと不親切だったり、挙動が妙にリアル(だそうだけど、実際のトラクターに乗ったことはないかわからん)だったり。そのおかげで慣れるまで操作しづらい。

こんな淡々としたゲームからか、公式サイトはやたらハッチャケた内容になっているから、そっちはオススメサイトを見て、どんなものかこのゲームを買ったんだけど、本当に地味で淡々としたゲームでねえ。どうせならグラのいい、PS4版の方が良かったかも。


鉄道にっぽん!路線たび 叡山電鉄編】

細々とリリースされているトレインシュミレーターの1本。

いたこともないような地方ローカル鉄道ばっかりで、どこに需要があるのかサッパリからなく、そういう意味でも微妙ソフト自分の中ではまだ知名度のある「叡山電鉄」がテーマになっているソフトがあったので、とりあえず購入。

基本的には『電車でGO!』とほぼ同じ。ただ、予算がそれほどないのか、それとも時代の流れからなのか、運転から見える風景実写映像が流れる。そして、車内放送が妙のリアルというか、たぶんこれ実際の音声をそのまま流しているような気がする。

まあ興味のある鉄道舞台なら、買ってもいいんじゃないの。現在出てるのは、叡山電鉄の他に長良川鉄道鹿島臨海鉄道近江鉄道ゆいレール上方電気鉄道会津鉄道大井川鐵道の7本。


アイカツ! 2人のMy Princess!】

アイカツ人気絶頂時に発売された3DSアイカツ

アイカツっぽい何かだった前作とは違い、アーケード版を一応再現したようになっているけど、キャラが無表情、リズムゲームの判定がやたら厳しい、キーの割り当てがおかしい、という中々頭を抱える出来。遊べる曲を増やすには特定のコーデは必要だけど、そのコーデを作るためにはミニゲームを延々とやって材料を集める必要があるってのも、けっこう面倒な感じだった。

はいえ、アーケード版っぽいアイカツが家で遊べるのは良かった。人気絶頂時に頑張って出してきたのは良かったと思う。

最終作の『My No.1 Stage!』はアーケード版をほぼ完全に再現した内容になっているから、今『2人のMy Princess!』をわざわざ遊ぶ理由はとくにないかな。でも人気絶頂時に発売されたこれと、最終作では売上が1/5くらいにまで激減しているのは物凄く悲しい。

キャラパスワード解禁だったから、新主人公「大空あかり」が早々にネタバレされていたりする。

2017-01-13

Nintendo Switchローンチタイトルゴミすぎると俺の中で話題に

1-2-Switchかいゴミまじでやばない?

刹那の見斬りレベルミニゲーム詰め込んだ奴がフルプライスですってよ。

ありえなくない?

試しに動画見てみる?

https://www.youtube.com/watch?v=cFcsIn7lblk 

なっマジで刹那の見斬りっしょ。

あっちは子供コントローラーでやるからまだ許されてたんであって大人が向き合ってポーズまで取りながらやるとかあり得ないでしょ。

なんなの任天堂ハード対象IQ80未満なの?

そしてその中でも特にヤバそうなゲームがこれ

https://www.youtube.com/watch?v=bnuAKZXo1s4

ミルク絞り。

アホ?

何が楽しいの?

向き合ってミルク絞り合戦

相手ミルクを絞ってやるぜとかじゃなくて牛からミルク絞るジェスチャーして沢山コントロラーシコシコした方の勝ちとか誰向けなの?

任天堂ハード対象精神年齢幼稚園児以下なの?

マジでこれ誰向け?

つーかこれでフルプライス取るってマジ?

こんなん本体に同梱してても問題ないレベルでしょ

2017-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20170112123023

前者の現実は我々のいるメタ意味での現実で、後者現実ゲームの中のリアル世界観って意味だな。

後者の考えの人は少なからずいるだろうけど、それはあくまプレイヤーのロールプレイ(なりきり)の範囲であって、なりきるつもりがない人たちには別の選択肢赤の他人攻撃)があってもいいよね。まあ開発者の遊びの範囲だな。日本ゲーム業界はカッツカツだから遊びを入れる時間がないけど。ロード画面のミニゲームイースターエッグがなくなって僕さみしい。

補足:FF15カップヌードルとか旧作のBGMは決してイースターエッグではない。あれはどうあがいても絶対に目にすることになるし、完全に俺を見ろ状態

イースターエッグっていうのは、オープンワールドの端っことか何も無い平原のど真ん中にキーブレードが落ちてるとかそういうのよ。通常プレイでは絶対に目にしない場所にある遊び心。それがないなーって思って寂しい。

2017-01-11

チョー久しぶりに初詣いったけど、巫女がすげーかわいく見えた

そんで、コスプレとかきゃんギャルとかなんでもいいけど画像でいいじゃんなんでわざわざいくんだよと思ってたけどその理由がわかった気がした

やっぱ目の前で動いて実物があるってのは興奮度が違うんだな

でもオタクは恥ずかしくてそのままじろじろ眺めるのに抵抗があるからカメラファインダーごしにねっとりとなぶりつくすんだな

実際とった写真にはそれほど価値はなくて、みたいな

理屈じゃわかってたはずなのにほんとはわかってなかった

いやただ俺がおっさんになって若い女の子がみんなかわいくみえるようになっただけか?

チョー久しぶりにつき陽炎がしたくなったなあ

ミニゲームの陣地とりゲームに地味にはまった思い出

2017-01-03

[]1月3日

○朝食:納豆玉子かけご飯朝食+豚汁すき家

○昼食:カップヌードルカレー

○夕食:ご飯、納豆(二つ)、シーチキン減塩野菜たっぷり味噌汁

調子

はややー。

ゲームするって言ったけど、思いの外まだしんどくて、そんなにたくさんはできなかった。

っていうか、すれちがいとポケとるだけで、全然新しいゲームはできなかった。

明日から仕事初めですが、水曜日木曜日と金曜日の三日間行けば、三連休なので。

気楽に、のらーりくらーりとやっていこうと思います

早寝して、明日に備えます

3DS

すれちがいMii広場

伝説II

さすがに飽きてるので、ゲームコインを150枚ほど使って、ぼうしをコンプリート

お知らせコンプは興味ないのでやりません。

ただ、さすがに150枚は使いすぎた感があるね。

スロットカー

アクセルを踏むのと離すだけの簡単レースゲーム

レースゲームというより、リズムゲーに近いノリで結構楽しい

勇者食堂

いわゆるキッチンゲーム制限時間内に客が望む料理を作る系のPCフリーゲーでよくあるやつ)かな? と思ったら全然違うゲームだった。

すれ違った人から食料をもらって、それを元にいろんな組み合わせの料理をしていくゲーム

すれ違いのパターンでいろんな食材を組み合わせられる的な感じかな、勇者にご飯を食べさせて、その勇者冒険の報告が新聞で読めるってフレバー部分が気に入った。

大砲忍者

すれ違った忍者を上手く大砲軌道上に配置して連鎖させるゲーム

これもまたシンプルだけど、ゲーム中に登場するくノ一の「シノビ」ちゃんが、超絶可愛いのでプレイ意欲がグビグビ湧いてきた。

下品な言い方をすると、スケベブックに出てきそうなキャラだ……

探検隊

これはちょっと特殊で、すれ違った人の「歩数」を使って冒険をするゲーム

うーむ、すれちがい要因の3DS3台を持ち歩くのはさすがに面倒なので、このゲームはゆったり進行になりそうだ。

フィッシング

釣りゲー。

ペラちゃんが可愛すぎる。上で、シノビちゃんきゃわわって書いたけど、この子も負けず劣らず可愛い

……今年はあれだな「ゲーム日記色々アワード」を作るので、それの可愛い女の子部門ノミネートさせておこう。

ゾンビ

無双アクションゲー。

いや、無双ゲーっていうかベルアクション3D風味じゃね? とか言われそうだけど、いまいちこういうジャンルゲームってやらないからジャンル名がよくわかんないや。

これは素直にプレイしてて楽しい系だね、ストーリーもあるみたいだし楽しめそう。

シューティング

全方位ちっくなシューティング

今までのミニゲームから一転して、かなりのガチシューティングだな。

シューティング苦手で、ゴリ押しできなさそうだから、若干不安かも。

・ガーデン

花を育てるゲーム

進めると、タネを交配するシステムもありそうな感じ。

ちょっとすれ違っただけじゃ、よくわかんないや。

合戦

じゃんけんゲー?

うーん? ほら、僕ってチュンソフ党員じゃないですか……

今やもうスパチュンだから別にいいんだけど、あんまり罵倒したくないので、ちょっとこのゲームの詳細な感想は控えます

迷宮

ローグライクパズルゲームって感じかなあ。

ちょっと今までプレイしたことがないゲーム性からいまいちジャンルがわかんないや。

すれちがいでもらったピースを、上手くダンジョンに当てはめると、プレイヤーが進んで行くんだけど、ランダム要素ましましってノリ。

この中で一番「凝ってる」感じがして、楽しいな。

なにより、なにより助手の「シーラベル」が可愛すぎる。

上で、シノビちゃんやらコペラちゃんが可愛いとか書いたけど、ベルちゃんがダントツに好きですね。

今年はこの可愛い子ちゃん三人を愛でていこうと思う。


バッジとれ〜るセンター

ログボのみ。

ポケとる

ホワイトキュレム捕獲

トルネロス(霊獣)捕獲

ボーマンダ捕獲

イベント系をこなした。

いや、ボーマンダ普通にメインステージでもよかったんだけど、いまいちわかってなかった。

iPhone

ポケモンコマスター

ログボのみ。

福袋ホウオウが欲しいけど、さすがに高いので買いません。

2016-12-31

[]12月31日

○朝食:きしめん

○昼食:キムチ牛丼豚汁、卵、サラダ

○夕食:そば(の予定)

調子

はややー。

はややーって言いながら、ぼけーっと過ごしてた。

一応、見ようと決めていた、フルハウスという古い海外ドラマをようやく全話見た。

しか、今年の四月ぐらいから見始めたから、かなり長期間見てたと思う。

それだけあって、ラストは感慨深くて、まだ心の中にあのキャラクタたちが残ってる変な気分。

なんだけど、Netflixでは、このフルハウスの続編のテラハウスが見れるので、来年も楽しめそう。

えーっと、今年の振り返りとか挨拶なのはクリスマスに済ませたので、特に言うことはありません。

ですが、来年は「ゲーム日記」というタイトル通りのゲームを楽しく遊ぶ日記にしていきたいです。

そんな気持ちを込めて明日やる新企画説明です。

新年特別企画積みゲーゼロへの道!」

いやもう、積みゲーがすごいことになってるわけですよ。

特にひどいのが一度もプレイせずに積んでるゲーム

こう、プレイして面白くないかクリアしてないゲームは、ぶっちゃけもうどうでもいいんですよ。

そもそも、クリア定義も人それぞれだから自分基本的スタッフロールを見るまで、をクリアと思ってるけど、人によっては実績コンプしないとクリアにならない、としてる人もいるから、その辺は価値観それぞれだと思う。

ただ、さすがに、一度もプレイしてないのは酷い。

というわけで、新年特別企画として「1時間に1本ゲームプレイします。

まり、どんなに面白くても1時間で次のソフトに行かないといけないし、どんなにつまらなくても1時間プレイしないといけない、こういう縛りを設けて明日ガンガンゲームプレイしていきます

ゲーム日記」の名に恥じない、ゲームの話をガンガンしていく年にしていきますよ!

XboxOneのゲーム配信できるっちゃできるんだけど、元日からゲーム配信して見る人もいないだろうから普通に一人でプレイします。

スケジュールはただいま組み立て中だけど、3DSとXboxOne(+360)をバランスよく摂取したいところです。

3DS

○すれちがい広場

3DSに標準で付属してる、すれちがい通信を使った遊びが入ったオムニバスゲーム

いや、なにを突然? って話なんだけど、実はゲーム日記で書いたことがないだけで、今年はずっとプレイしてたんだよね。

今の進行度は

ピースあつめの旅コンプ

すれちがい伝説:Iの帽子コンプ。IIの帽子があと三つ。

・株トレーダー:34億円。

こんな感じ、上二つは初期から入ってる無料ゲーで、株トレーダーキャンペーン無料で配っていたもの

で、何気にこの「毎日チマチマ進める系ゲーム」が好きなことに、ポケとるとかバッジとれ〜るで気づいたので、このすれちがい広場も腰を据えてプレイして行こうと思ったのです。

ただ、ニンテンドーゲーム機スイッチがもうすぐ出るし、すれちがいもたまにしかすれ違えないか微妙かなーって思ってたんですが、

よくよく考えると、僕のアパートには、旧3DS、旧3DSLL、2DS(緑)、new3DSLLと四台も3DSがあるんですよね。

なら、メインに対して一日最低でも三人はすれ違えるわけだから、ならガッツリプレイしてやるか! と思った次第。

思い立ったが吉日ということで、使ってない3DS2DSを全部インターネットにつなぎ、本体OS更新して、すれちがい広場更新して、準備完了

これで、明日から毎日3人とすれ違えます! やったぜ!

そしてそして、さらに、追加コンテンツも一気に全て購入!

なんと一気に10ものミニゲームが増えました。

どれも、ちょっとずつ毎日遊ぶタイプゲームなので、楽しみですね。

とりあえず、来年からは「ログボのみ」の簡易的な日記は避けられそうです。

バッジとれ〜るセンター

ログボのみ。

ポケとる

ログボのみ。

iPhone

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2016-12-11

http://anond.hatelabo.jp/20161211050947

なんでいきなり「全部用意して劇場公開用の映画撮る」みたいな話になるのん?飛躍しすぎ。漫画描く人間だってまずは読み切り短編とか四コマからだろう。スマホ移植ミニゲームとかSteam普通に売ってるじゃん。あれ儲かってるかはわからん経験値はたまるだろう。日本人英語完璧主義信奉に似てるけど、とにかく自分ハードル上げて自滅する奴大杉もっと外人みたいにカジュアルに作ってカジュアルに失敗しろって思うわ。ウダウダ悩んでる暇でPDCA回そうぜ。

年寄り水道がある時代の人に「昔は水汲み場まで行って水汲んでたんだよ」みたいな話するのはナンセンスだと思うけど、今なら2万の中古ノート買ってきてUnityダウンロードするだけで出来ることやるのにどれだけ苦労してきたと思ってんのよ。昔は個人コンシューマーライクなゲーム作るには68かTOWNSが必要で50万はかかったし(まあMSXみたいな金かからん代わりに茨の道みたいな選択肢もあったけど)、そんな時代からみんなバイトしながら他の仕事しながら個人自分の作りたいゲーム作ってきたんよ。ゲーム作りたいって理由だけで。

それに比べて今は開発環境基本的技術資料はタダ同然、サンプルコードフリー素材も山盛り、アセットだって買える。形になった後からクラウドソーシングプロ使ってリスキンだってできる。それこそさわりの部分だけ作ってから続き作る金や人を集めることすら可能時代じゃん。ロートルからしたら業界愚痴たれたりもっちもっち理由つけてる暇でとりあえず手え動かして叩き台ぐらい作れって言いたくなるよ。

2016-11-29

[]11月29日

○朝食:なし

○昼食:ホルモン弁当

○夕食:サラダうどんサラダ増量)

調子

はややー。

仕事はのらりくらりと適当にこなした。

○お便り返信

よかったー、ここ数日「はややー」がなかった淡々とした日記だったか心配してたよー。

仕事ミスは誰にでもある。

次に気を付ければOKよ。

http://anond.hatelabo.jp/20161128000318

そうですね、どうも同じプロジェクトに長居する予定なので、今後は対策も含めてやっていきたいです。

type-100 酌するのもされるのもなんか落ち着かないので、気楽に飲みたいよね

http://b.hatena.ne.jp/entry/310041734/comment/type-100

そうですね、気遣いが苦手な性質なので気疲れしました。

あの後缶ビールを二本飲んだのが、二日酔いの原因っぽいです。

death6coin ゲームは?

http://b.hatena.ne.jp/death6coin/20161125#bookmark-309888021

終電ときでも、コマスターログボ、ポケとるデイリーイベントバッジとれーるの台チェックはしてはいます。

ただ、それを書くのが面倒になる感じです。

nagatafe 「てへぺろ」「むきゅー」で通そう

http://b.hatena.ne.jp/entry/309888021/comment/nagatafe

いいですか、島村卯月がアニデレでひたすらに横ステップをしていたのは「前に進めていない」ことの暗示であり、

じっさいにスマリングやCP全体曲に横ステップがないことはどうでもいいんです。

そういうことです。

(何が何やら)

usausamode セップクモナカをてにいれた

http://b.hatena.ne.jp/entry/309888021/comment/usausamode

なんのことかわからずググりました。

こういうお菓子があるんですね、そうですね旅行にでも行った時に手土産差し入れるぐらいは考えておきます。

旅行なんて十年ぐらい行ったことないですが)

mur2 裁判ってなんやの? 逆転裁判の話? リアル法廷なら異議あり!と指を突き立て叫んできてほしい。

http://b.hatena.ne.jp/mur2/20161126#bookmark-309888021

ミスった僕とか上長とか取引先とかが集まって

「なんでミスったんだ」と問い詰められる会議を指して、裁判と言っています。

ちなみに、裁判は淡々と終わりました。

usaginokainushi ポケモンまだ最初の島にいる…。

http://b.hatena.ne.jp/entry/310050536/comment/usaginokainushi

レートを全シーズン満喫したいとかでない限り、自分のペースで楽しむのが良いと思いますよ。

はいえ、個人的にはポケリゾートオススメの遊びでかつ、デイリー要素が多いので、早めにそこまではプレイすると楽しそうですが。


次のお便りはちょっと長いので略しました、詳細はURLをクリックしてください。

あとストーリーがいいってところをもっと長文で熱く語ってくれ

システムについても語って欲しい

過去作のシステムとか初代あたりからの違いとかもあるとうれしい

http://anond.hatelabo.jp/20161124093638

ストーリー

「自立」が根底にある凄くハッキリしたストーリーでした。

個人的に凄く褒めたいのが「ハッキリしたストーリー」って部分なんですよ。

というのも、ポケモンって良く言うと暗示的、悪く言うととボンヤリしたストーリーが多かったんですね。

例えば第四世代と呼ばれる「ダイヤパールプラチナ」(以下DPt)だと、小さい頃機械が友達だった悪の組織ボス世界を完全なものにするために今の世界を破壊するとか。

第五世代と呼ばれる「ブラックホワイト」(以下BW)だと、ポケモン解放を謳う悪の組織ポケモンモンスターボールに閉じ込めることの是非を問うとか。

こう、何か子供に伝えたいメッセージがあるんだろうけど、暗示的な部分が多すぎるせいで、なんかもう宗教の自己啓発みたいなちょっと近寄りがたい雰囲気みたいなのを、僕は感じてたんですよ。

この辺は過去作をプレイしてもらいたいんですけど「なんか難しいこと言ってるけど、要するにどういうこと?」みたいなシーンが多くて、正直子供向けの作品としては歪だったと思っています。

これ、本当は「大人は深読みして楽しめる」と「子供はセリフを追うだけで楽しめる」みたいなのを両立しようとした、スタッフ努力だとは思うんですよ。

なんだけど僕としては、隠しきれてないし、のわりに暗示的すぎてイマイチ意図がつかめない、って感じでした。

ところが、今作は単純明快です。

「偉大な祖父に憧れながらも、自分なりの答えを探す『ハウ』」

「傲慢な母親に振り回されるも、最後にはそれを振り切り、自分冒険を始める『リーリエ』と『グラジオ』」

過去主人公同様に冒険をしたが、その結果に納得がいかず今も燻っている『グズマ』」

「『グズマ』と同様に結果は最良ではなかったものの、自分で納得し受け入れ、新しい夢を持ち、そしてそれを叶える『ククイ博士』」

とこの五人の設定が、自立というテーマのもとに非常に明確なんですよね。

いつまでも過去の結果に納得できずにやさぐれているグズマ

過去の結果を受け入れその上で新しい夢を持ち、それを叶えるククイ博士

なんかは、作中でも明確に「僕は君と違う」的なセリフがあるので、意識して対比されてる感じでした。

特に文量を割かれているリーリエのエピソードはどれも秀逸でした。

まず興味深いのがリーリエはポケモントレーナーじゃないんですよ。

自分ポケモンを持っておらず戦えない。

これって、要するに「ポケモンを持って旅をできるほど、リーリエは親から自立できていない」という意味だと思っています。

ポケモンプレイするとすぐわかるんですが、町の至る所にいるモブですらポケモンを持っているんですよね。

そういう意味で、あの世界ではポケモンを持って旅をしたり、ポケモンと暮らすのは、当たり前のことなんです。

なのに、リーリエはポケモンを持っていない。

それはなぜなのか?

というのが、超重要キャラでありリーリエの母親の『ルザミーネ』の性格にあります。

彼女はもう典型的な「毒親」なんですよ。

娘のリーリエが自分の命令を聞かないとブチギレ、あっさりと捨てる。

そんな親のせいで、リーリエは本当なら自立できる年齢(※ポケモン世界の話で、現実で11歳が自立する必要があるって意味じゃないよ)なのに、ポケモンも持てず主人公に頼るしかないんです。

この「親から自立できていない子供のリーリエ」との交流エピソードは、サンムーン全体のなかでかなりの文量を割いて描かれています。

これらの細かいエピソードで、リーリエが可愛いことについては、プレイして感じて欲しいですね。

そして、その物語の先で、リーリエは親であるルザミーネ

「もうウンザリです!」と言い放ち決別をします。

(決別とは書きましたけど、別にリーリエがルザミーネを捨てるわけじゃないのも、良い点だったと思います。

兄のグラジオが「あんなのでも親だからな」と言っていましたが、本当その通りで、このバランス感覚は子供向けながらすごいと思います)


ただ、だけれども、結局この「決別」は、プレイヤーである主人公ルザミーネをバトルで倒すことで完了します。

もちろん、先ほど書いた通り、リーリエはポケモンを持てないほど自立できていないからこそ、誰かが助けないといけないから、これは仕方ないんです。

仕方ないんですが、ここでリーリエにとっては、きっとシコリが残ったんだと思います。

そして、最後の別れに繋がるんですよ。

リーリエは冒険の途中に「主人公に色んなことを教えて欲しい」とか「主人公がいてくれてうれしい」などと、好意を向けてくれます。

だのに、最後最後で、リーリエは主人公の元を離れて、自分一人で冒険の旅に出ます。

それも、サンムーン舞台になった場所とは遠く離れたところへ。

これって要するに、リーリエは親であるルザミーネとは決別できたけど、それは主人公の手助けによるもので、

結局テーマである「自立」は成し得てないってことだったんですよね。

からリーリエは主人公に甘えたくなかったんですよ、きっと。

本当は冒険の途中に何度も言っていたように、主人公と一緒にいたかったんですよ。

けど、きっとそれは彼女にとって「対等な関係」じゃなかったんでしょう。

ちょっと表現が難しいですけど、リーリエが泣くと助けてくれる主人公リーリエのためならなんでもする主人公、そんな関係の行先が、結局母親であるルザミーネとの関係とかぶったのかもしれないです。

からこそ、リーリエは主人公からも自立し、最後最後、旅に出る。

長々と書いてきたけど、リーリエの自立の物語としてとっても面白くて、それでリーリーエがとても可愛くて……

立派なポケモントレーナーになったリーリエといつか再開する続編やリメイクプレイしたいなあ、と思いを馳せてしまいますね。


システム

これ、メチャクチャ長くなるわりに、システムから攻略サイトとか公式サイトとかを見た方が硬いと思うけど、

一応ざっくり。

まず、ポケモンの構成要素の歴史から

種族数:第一世代151、第二世代251、第三世代386、第四世代493、第五世代649、第六世代721、第七世代801(※2016年11月29日時点、例年だとここから三匹ぐらい増える。いやまあ解析情報知ってるけど一応何匹かは伏せときます)

種族ってのは、ポケモンの見た目とかを後述の種族値などを決める要素っていうか、まあキャラクタの数ってことだね。

はいえ、この数は図鑑NO基準で、中には同じ図鑑NOでありながらも大きく見た目や能力が違うポケモンもいます

種族値第一世代では「HP、こうげきぼうぎょ、とくしゅ、すばやさ」の五つ、第二世代〜第七世代では「HP、こうげきぼうぎょとくこうとくぼうすばやさ」の六つ)

よく言われる例えだと「人間は知恵がある」「ゾウは鼻が長い」みたいな感じかな。

先述の種族によって、種族値は決まります。

ちなみに、第一世代から二世代への移行時に「とくしゅ」が「とくこう」と「とくぼう」に別れました。

二世から第五世代までは種族値に変更はなかったですが、

第六世代と第七世代では、種族値テコ入れが行われ、世代が変わるだけで強くなったポケモンもいます。

個体値第一世代〜第二世代では16段階、第三世代〜第七世代では32段階)

よく言われる例えだと「同じ人間でもAくんは足が速い、Bくんは足が遅い」みたいな感じ。

この個体値は、第六世代までは絶対に変更できない要素だったんだけど、第七世代からは強化できるようになりました。

努力値第一世代〜第二世では全てのステータスが65535まで貯める。第三世代〜第七世代では510を各ステータスに割り振る但し1ステータス255まで)

255までについてはツッコミきそうだな、第六世代からは252だけど、ただし255と252はステータス計算で切り捨てられる都合上実質同じです。

よく言われる例えだと「DNAが同一の双子のAくんとBくんでも、運動部のAくんは運動が得意で、勉強に熱中してたBくんは頭がいい」みたいな感じ。

性格(第三世からの追加要素)

25個あり、性格によって「こうげきぼうぎょとくこうとくぼうすばやさ」どれか一つが上がりやすくなり、どれか一つが下がりやすくなる。

ただし、5つの性格はどれも上がらないし、どれも下がらない。


……ごめん、これメチャクチャしんどいわ、解析情報も含めて完全に伝えようとするから大変なのかな?

まだこの後に

性別

フォルムチェンジ

進化

タイプ

・わざ

・わざの分類(攻撃物理特殊)、変化)

特性

メガ進化

特定のZストーン

・もちもの

テンション

リボン

とかがあって、その上で、

これらの要素をどう上下させるのか? みたいな遊びの部分にようやく切り込めるわけだからちょっとゼロから書くのはしんどいな。

まあ、本質的システムは赤緑の頃から変わってないよ。

ざっくり赤緑からの新要素を書くと…

ってそれでもしんどいよ、20年前だもんなあ。

・とくせい

ポケモン一匹一匹が持ってる特殊能力

例えば「ゴースト」なら「ふゆう」って特性があるから、地面タイプの技が効かないよ。

カイリキー」なら「ノーガード」って特性相手に必ず技を当てれる代わりに、相手の技も必ず自分に当たるよ。

同じ「カイリキー」でも「こんじょう」って言って毒とか麻痺とき攻撃力が上がる特性の「カイリキー」もいるよ。

・Z技

一回の戦闘で一発限りの大技。

このZ技を使える持ち物「Zストーン」を集めるのが序盤の目的だよ。

・ポケリゾート

いわゆる「放置ゲー要素」だよ。

設定すれば電源を落としてても自動レベル上げや、木の実育てや、有利になるアイテム探しや、ポケモン捕獲をしてくれるよ。

フェス

オンライン要素だよ。

バトルや交換はもちろん、ミニゲームも遊べるよ。

ちなみに、オンライン交換は

「フレンドと交換」(赤緑の頃の通信ケーブル交換とほぼほぼ同一、ネットを介すだけ)

「GTS」(ソシャゲトレード要素を自動化した感じ、自分ポケモンを預けて、そこに「○○希望」って設定すると、オンラインリストに載って、交換が成立すると自動で交換されるよ)

ミラクル」(オンラインの誰かとランダムで交換。序盤の虫ポケモンが来ることもあれば、超強いポケモンが来ることもあるよ)

ぶっちゃけ、まだまともに遊んでないからよく知らないよ。

これぐらいかなあ、もうちょいこう何が知りたいかを教えてくれると、書きやすいかな。

ポケモンサン

シンクロ要員孵化

おくびょうが出たので、残りは

わんぱく、おっとり、れいせい、むじゃきの四つ。

はいえ、おっとりとむじゃきは別に使用用途が思いつかないので、れいせいが出たら終わりにしようかな。

一本釣りなら、適当な冷静からグループ連絡網を使って遺伝させていく方が早いので、明日からはそちらに切り替えよう。

と思ったんだけど、冷静が一匹もいないんだけど、ポケリゾート開拓のためにそれなりに捕獲してるのにこれは面倒臭いな。

そうえばサファリポロックだかポフィンだかを置くと狙いの性格が出やすくなるシステムが昔にあったよね。(関係ない話だな)

ポケモンARサーチャー

プレイ

バッジとれ〜るセンター

ノー課金。

ノー課金どころか、欲しい台が一つもなかったので、コンプしてる台をもう一回プレイした。

ポケとる

ランキング報酬でバクーダメガストーンをもらう。

キュレム捕獲。(レベル4で捕獲できた、すごく運がよかった)

アーケオス捕獲

今回開催されてる他のイベントファイヤーゼクロムバクフーン捕獲済みなのでスルー

メガスキルアップ集めやスキルパワー集めみたいなエンドコンテンツにはあまり興味がないしね。

それだけに、そろそろメインステージをせめてメガレックウザぐらいまでは進めないとなあ。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2016-11-18

三十二才無職だけど、

えいごで旅するリトルチャロって積んでたゲームをやりはじめた

とにかくえらいボリュームがあるので困ってる

中古で買ったんだけど前の人のセーブデータプレイ時間

60時間越えてるのできつい

丁寧に作られてい良い知育advなけど、戦闘とかないほのぼのゲームなので

時間を忘れてのめり込めないのでつらい

でも折角なのでクリアしたいが、

次の積みゲーの時オカ(全くの初見プレイ)がやれるのはいつになることやら

追記:戦闘はないけど、タイミングよくボタンを押したり、避けてアイテムゲットする系のミニゲームはあり。

2016-09-20

[]ダンガンロンパ外伝 絶対絶望少女 終了

エンディングまでみた

作中でも自己言及してたけど、とくにどんでん返しもなくあっさり終わった

すこーしだけまたかよ!ってのはあったけど

モデリングはかわいかったけどくちのモデリングがきになってしかたなかった

なんかおばあちゃんみたいな口してたんだよな

こどもはみんな助かったみたいな感想クリア前に見てたけど、雑魚はともかく戦士たちが生きてるって描写はなかった気がするんだが・・・

★の数は、

初代→★4

2→★3

絶対絶望少女→★2

って感じかなあ

ストーリーとか言い回しとかお下劣さとしてはダンガンロンパさはあったけど、こどもが敵だったせいかいろいろ中途半端だったし、途中のイベント無駄に長い割に大した内容なかったし、

ゲーム性はそもそもクソだし

単体で見れば★1が妥当

ダンガンロンパファンアイテム意味で★1つプラスしてやるかーってくらい

コイン集めにくいくせにおまけ解放するのめっちゃ大変だし一度クリアしたらやる気なくすわ・・・

おまけ小説も2のおまけの成田良悟よりつまらんかった

せっかくTPSなんだからそれを使ったミニゲーム(2のみらくるものみみたいな)とかつけろよ!と思った

狙撃とかさー

2016-09-12

[]ダンガンロンパ外伝 絶対絶望少女 4章途中

ついんて幼女かわいい

過去ももろCOMIC LO的なことをやってたみたいでこれ大丈夫かよ俺はうれしいけど・・・って感じ

マジサイコーっす妄想が捗りまくるっす

でも女性からしたら嫌悪感抱くかもねそーかもねぐひひ

エロ漫画(というかボンボンゴエモンマンガ)並のシーンがあってめっちゃ興奮した

はりつけにされたJKをわきわきロボットハンドでいたずらされてるのを防げってミニゲーム

もちろん最初傍観して淫乱落ちサせましたよええ

こまるとジェノサイダーが戦うところでまさかの下着だけになってワロタwww

階段のぼるときアングルいじっても頑なにパンツ見せなかったくせにwwwwいきなりモロかよwwww

うひゃひゃひゃひゃひゃひゃwwwwwww

ゲームとしてはパズルもどきめっちゃエイしづらいTPSクソゲーっす

キャラゲーダンガンロンパ外伝としての楽しみがなければマジでクソゲーっす

2016-09-11

競輪がうざい10の理由

ゲームアプリ広告ミニゲームがあって、

ミニゲームプレイするとややレアアイテム無料でゲットできるんだが、

広告がでてくる頻度がうざい

2016-08-02

[]謎のゲーム

おそらくゲーセンであろう場所から唐突に始まる。

目の前にあるのは4人用の筐体。ミニゲームを選んで遊ぶという、ビシバシチャンプ的な何かのようだ。

その中で自分が挑むのは、車に乗ってサイコロを振り、出た目の数だけ進みながら、

直線上にあるゴールを目指すというものだった。

すごろくのようだが、ゴールにはピッタリの目で到達する必要があり、オーバーすればその時点でミスとなる。

どうやらチキンレースでもあるらしい。

また、道中ではランダムで敵とエンカウントし、なぜかクイズで戦うことになる。

戦闘に勝つと、1~6いずれかの目のサイコロを入手する。これをサイコロを振る代わりに使えるようだ。

自分プレイでは、敵を撃破したものの、手に入れたサイコロは役に立たず、結局運に頼るハメになる。

しかし、これが大当たり。

店内ハイスコアの9位(7位だったかも)に入り、なぜか賞品に食べ物をもらって帰ってきたのだった。

2016-07-16

[]7月16日

○朝食:油そば冷凍食品なんだけど、凄い独特な味だった) 、野菜ジュース最近ペットボトルで常備してるので、書いてないときも一日一杯は飲んでます

○昼食:ジャージャー麺(同じ冷凍食品、こっちは美味しかった)

○夕食:考え中、お酒を飲みたい

調子

むきゅー!

今日はお休みの日なので、かれこれ一ヶ月以上やっている逆転裁判6にケリをつけました。

月曜日もお休み三連休で、日曜日もぼけーっと過ごして問題ないので、今からお酒を飲むつもりです。

脳みそを弛緩させたい気分なんです。

逆転裁判6

DLCシナリオクリア

終わったー!

まあ、オマケって感じだけど、ミツルギとナルホド君の濃厚な絡みがあったり、

女性陣のおめかしが見れたりと、ファンサービス的には見所が多かった。

もちろん、123、456に続く、789? みたいな大河的なストーリーも見たいけど、

このDLCシナリオとか、4話みたいな、完全に一話完結なストーリーだけを集めた、

ファンディスク的な作品も欲しいなあ。

逆転裁判5DLCミニゲーム集ってどうなんだろう、ちょっと調べてみようかな。

2016-06-16

http://anond.hatelabo.jp/20160616153147

いやそれ答になってないからね

野球トレーニングと言ったって素振りをするのかキャッチボールするのかミニゲームをするのか全部違うでしょ

「1日のノルマ」の話をしてるのになんで誰もその練習単位を詰めないで話進めてんの?


からすると全員絵なんかちゃんと描いてないなんちゃってに見えるんだけどね

こんな当たり前のこと聞かれて自分言葉で答えずまんがの台詞で誤魔化すとこからしても

2016-05-07

カービィグルメレース

最初プレイしたカービィ夢の泉DXだった。デデデ大王の時に流れる曲めっちゃシリアスでカッコイイと思っていた

数年後原曲大王大食い競争するっていうほんわかしたミニゲームの時に流れる曲で、タイトルも「グルメレース」なのに心底驚いた。夢寺の時のイメージ真逆だったかであるシリアス漫画かと思ってたら初期はコメディだったって知った時くらい驚いた。

カービィシリーズはどの作品にもいろんなBGMアレンジされて流れてくるから、いろんなバージョンが聞けて好き

2016-04-29

[]4月29日

○朝食:納豆ご飯(つゆたっぷり納豆を二つ)、ツナマヨ、ごぼうサラダ杏仁豆腐

○昼食:納豆(ねばうま納豆を二つ)、スライスチーズピーナッツ

○夕食:納豆ご飯(昆布だれひきわり納豆、あおさのり納豆)、チキン南蛮

ゴールデンウィーク特別企画納豆ランキング

4/29時点の暫定ランク

1.あおさのり納豆(都納豆) : http://www.miyakonattou.com/products/detail.php?product_id=109

2.つゆたっぷり納豆おかめ納豆) : http://www.takanofoods.co.jp/products/detail.php?id=103

3.昆布だれひきわり納豆昆布だれひきわり納豆) : http://www.adumas.co.jp/item/detail.php?n=0194

4.ねばうま納豆おかめ納豆) : http://www.takanofoods.co.jp/products/detail.php?id=101

まず、昆布だれひきわり納豆は、昨日のつゆたっぷり納豆と同じく、出汁大目パターン

ただ、ひきわりと大目出汁イマイチ相性がよく感じなかった。

もともと粘り気がない分、さらサラサラ感がましたかんじ。

ひきわりは単体としての味が美味しくなるので、ご飯との相性もイマイチ


次のあおさのり納豆は、滅茶苦茶美味しい!!!

これは普通出汁の変わりに、あおさのり入りの出汁が入った納豆

納豆っていう強烈なインパクトに、あおさのりが全く負けていない!

それでいて、別々の味が二つする感じでもなく、納豆の「豆のネバネバした食感」とあおさのりの「ノリの香り」が絶妙にあっている。

なんかもう「納豆って食べ物普通あおさでしょ?」って思うぐらい、初めて食べたのに、長年のタッグ感が凄いする。

納豆に関する価値観が変わった、とすら思えた。

っていうか、今調べたら、あおさって地元食材なのか、普通に全国的に食べられてるものかと思ってた。

えーっと、ようするにノリです。

味噌汁に入ってるとテンションが上がる食材ナンバーワンとして有名だと思い込んでた。(そうか、これは地元あるあるなのか)


調子

むきゅー!

さあゴールデンウィーク開幕!

ゲーム遊ぶぞーーー!

パンチライン

忘れていた。

そう、完全に忘れていた。

打越作品特有の、あの「序盤のタルい感じ」を。

Ever17コメチョ、Never7大学生ノリ、EVEニュージェネのギャグになってないギャグ選択肢を……

タルい、非常にタルい。

ここ最近の999や善人は脱出ゲームっていうゲーム自体が楽しかたから乗り切れたけど、

このパンチラインミニゲームは、もうビックリするぐらいどうでもいい。

パンツを見ないこと、がゲームとして成立してない、見えそうになったら右押すか、L押すかするだけだから

ミニゲーム自体がただのポイントアンドクリックで、ノベルゲ大好きのくせにPandC大嫌いなので、ちょうタルい。

ああ、R11の序盤が懐かしい、このライターはあれぐらいの極限状態じゃないと、本当にタルいんだよ。

(いやもうそのタルさのまま突っ走った12Rは逆の意味神ゲーだと思う)

一話一話にオープンとエンドを用意してるわりに、話が一話完結じゃないし、

かといって、上記で書いたタルい感じのまま進むのでなんて言うかもう、

集中力が続かない。

ちょっとやってはスマホ弄ったり、

ちょっとやってはiPadゲームしたりしてた。

そのせいで久々にテラバトルを起動してレベル上げたりしたよ。


あともう「無理ならやるなや!」ってずっとツッコミ続けてる。

どうも3Dキャラを動かすのがハードスペック問題なのかわかんないけど、

描画するのが難しいらしく、

なんていうか「ひだまりスケッチアニメ無印富士山回」みたいになってる。

平たく言うと「作画崩壊」だ。

(てさ部二期の序盤みたいな感じ)

パンチラミニゲーム楽しいなら、3Dにした意味もあるけど、そのミニゲームしょうもないから

普通にKIDシステム流用して、普通にノベルゲ作れや」って言いたくなる。


とまあ、文句たらたら言ってるけど

この不満度をバネに大爆発する作風なのは、重々承知している。

(12Rのことは忘れてないが)

なので、あえて不満を言語化して、オーラスに構える大フィナーレを楽しみに待っているのです。

まりある意味不満をたらたら書いてるようで、その実超楽しみなのです。

2016-04-28

名刺の一部を第3者に公開!?クラウド名刺管理のSansan、やばいだろ...

ポイントサイトモッピーっていって、この手のポイントサイトでは、大手で、結構稼げるとか書いてある。

という情報をいろんなアフィリエイトサイトでみて、モッピー登録してみた。

本当に稼げるのか?(←結局ねずみ講みたいな

結局アフィリエイトで、稼いでいるということがわかった。

そんなことはどうでもよくて、ミニゲームの画面にクラウド名刺管理会社のSansanのロゴが。

Sansanは最近CMをしているので、ご存知の方もいると思うが、あのクラウド名刺管理サービス会社である

で、このモッピーミニゲームヤバイ

タイピングゲームなんだけれど、画像をみて、タイピングするもの

お金になるけど、まじで換金率は終わっているレベル時間無駄

そんなことはどうでもいい。

で、このゲーム、左の画像をみて、右の画面の入力欄にタイピングするもの

その画像が実際に使われているやつ。

分断されているけれど、氏名や住所、メールアドレス電話番号FAX番号などが画面で表示されている。

氏名は氏と名でわかれているし、メールアドレスも@前後で分断されているから、個人情報には直接はあたらない。

でもさ、Sansanのロゴが書いてあるから、実際の名刺で、画像認識自動入力できなかったやつだぜ。

電話番号なんてひどいもので、11桁を入力するんだ。

から、このまま電話することもできちゃうんだよ。

いいの?

こんなことして。

Sansanって名刺管理会社なのに、こんな第三者お金欲しいよ、稼ぎたいよとか言っているやつらに

画像公開しているんだよ。

誰かの名刺をそのままスキャンしているから、

その名刺の持ち主が、Sansanでスキャンしていること知らないから

自分情報が、一部だけれど、勝手インターネット上で第三者のところに画像が送られているんだよ。

結局、自分のところの画像認識技術の確度さえ上げればいいんだろ?

ヤバいんじゃないかな。

2016-03-17

[]デュープリズム ルウ編クリア

2面の飛び石渡り強制ミニゲームでいったんは投げたけどエミュステートセーブでどうにかクリアして、その後はほとんどスルスルクリアまでいけた

2面の飛び石渡り強制ミニゲームが本編中で一番むずいとかゲームバランスおかしすぎだわ

せめてミニゲーム強制じゃなければよかったのに

ルウ編はシリアスってことだったけど、そこまでシリアスでもなかった

なんだかんだでミント様がよく出てきたし、エレナもいい天然キャラしてたからだろうな

イベントシーンのテンポが悪いのとアクション性が悪いのに目をつぶれば、キャラは全体的に魅力的だったと思う

ありがちなテンプレキャラばっかと言えばそれはそうだけど

でもミント様のセリフとモーションのかわいさとパンツテンプレレベルを軽く超えてた

ほかにもメルのパンツも見えたか

酒場女の子も地味にかわいかった

まさかこんなローポリで抜くことになるとは思わなかったわ

ミント可愛すぎ

メルのアトリエって今だとメルルのアトリエ思い出しちゃう

あと岸田メルアトリエって感じ

あーミント編楽しみだわ

ミント編も、昔やったときは冒頭の場所で投げてたんだよなー

マヤのほうが姉だと思ってたらまさかミントのほうが姉っていう

しっかしクロノクロスしろデュープリズムしろ、この時代スクウェアパンツゲー出しすぎだろ

うれしいけども

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん