「パスワード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パスワードとは

2017-09-22

故人のパソコンを開けたい

一人で事業をしていた親戚が突然死した。

しかし帳簿も得意先のリストも、事業に関わるほぼ全てを記録していたパソコンログインパスワードがわからない。それらのバックアップデータも、プリントアウトしたものもない。

故人の家族が残務整理が何も出来なくて途方に暮れている。

こういうときどうすればいいですか。

やはり専門の業者を探して頼むしかないですか。

2017-09-21

メールアドレスとかではさぁ、

意味のわからない文字列バンバン考えるくせに、何でパスワードを考えて下さいって言うとそんなに面倒臭がるんだよ。

アドレスドメインより前の部分を考えればいいだけなのに、「パスワードとか考えるの面倒いからなぁ。」とか言って、数字だけの簡単パスワードを使い回す人が俺の周りに多い。(以外と若い人もいる)

昔は携帯アドレスをよくこんなの思いつくよなぁ、って考えさせるようなよく分からんアドレスを作っていたはずなのに、なんでパスワードになると途端に考えられなくなるんだよ!!その訳の分からん厨二病フレーズLoveLoveとかラブラブアピールしているフレーズを息をするかのように思いついていた時のことを思い出せよ、パスワードの時も。

mixi コミュニティ管理人

すっかり忘れてしまっていた、mixiアカウント

そもそもログインIDとしていたメールアドレスは数年前に削除してしまっている。


何のきっかけかは覚えていないけれど、久々にmixi文字を見て「そんなものもあったよなぁ」と思いつつ、

ふと、自分管理人をしていたmixiコミュニティはどうなったのだろうかと気になった。

クワイヤボーイス、ドレッドツェッペリンみたいな少しマイナーバンドとか、

まり存在意義の無さそうな抽象的な内容のコミュニティを作っていたけれど、

そして人が集まったりするのを楽しみつつも、当時からオフ会をするほどにはあまり盛り上がってもいなかった。


google検索すると断片的にページが見れるようで、各グループも未だに存在している事がわかったけれど、

誰も更新していないし、廃墟のような印象だった。

削除するにもログインするためのメールアドレスが無く、メールアドレス名も覚えていないしパスワードも同様に覚えていない。

どうすれば削除できるのか方法は無さそうなのでこのまま放置するしかない。


ちなみに、Facabookグループはいくつか参加していて国内外の方々と情報交換したりしているものの、

自分グループを作りたいようなテーマは既にグループとして存在しているし、

さら存在意義の無いようなシュールグループは作りづらいというか、本名からまり変な事もできないというか。

それに比べてmixiは、内面的なアプローチ活動ができたといえばいいのか、mixiなりの雰囲気があったし

楽しんでいたとは思うのだけれど、そもそも自分がいつからログインしなくなったのかも覚えていない。

これが流行り廃りというものなのか。

2017-09-15

言及するボタン以降の増田割合

言及するボタン以降でもURL貼り付けで書いてる増田一定数いる

機能追加に対するユーザーの反応の実験結果として見ると結構面白い

下位互換使い続けるってパスワード認証から指紋認証とか指紋認証から認証とかガラケーからスマホとか切符からSuicaとか

そういうのってサービス関係なく割合は同じくらいなのか、気になるな

2017-09-14

anond:20170914234708

検索避け文化弾圧すべきということは検索で出て来ることを許容するということだろうか。

一松という名前の人やお店などもいっぱいあるのだが……

最も有用性が高いのは「ichi魔つ」のような絶対に他では使われないパスワードのような検索避けワードを用いることだと思うのだが。

2017-09-11

https://anond.hatelabo.jp/20170910205249

まじな話をすると、N予備校プログラミング入門コースやるのがオススメ

https://www.nnn.ed.nico

一日8時間勉強時間があるなら、だいたい一ヶ月で終わる内容。

月額1000円だけどしっかり勉強すれば一ヶ月の無料間中に終わると思う。

もともとN高等学校のノンプログラマーの生徒をWebエンジニアとして就職させるために作られたカリキュラム講師曰く去年はこれで二人エンジニア就職を決めたらしい。

内容も相当親切に説明していて、プログラミングで何か作るだけじゃなくて、就職必要な環境構築やセキュリティまでみっちりやる。

http://qiita.com/sifue/items/7e7c7867b64ce9742aee#%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%A7%8B%E6%88%90%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%A8%E5%86%85%E5%AE%B9

講師が書いてる入門コースで習うことがまとめ。テキスト教材もあるけど授業も1項目を2時間で説明している。授業は週2の生放送とそのアーカイブがある。

↓みたいなことが学べる

----

Webプログラミング入門コース

Web ブラウザとは (Chrome, デベロッパーコンソール, alert)

はじめてのHTML (VSCode, HTML, Emmet)

さまざまなHTMLタグ (h, p, a, img, ul, tableタグ)

HTMLで作る自己紹介ページ (HTMLタグ組み合わせ, コンテンツ埋め込み)

はじめてのJavaScript (JS, ES6, エラー)

JavaScriptでの計算 (値, 算術演算子, 変数, 代入)

JavaScript論理を扱う (論理値, 論理積, 論理和, 否定, 比較演算子, if)

JavaScriptループ (ループ, for)

JavaScriptコレクション (コレクション, 配列, 添字, undefined)

JavaScript関数 (関数, 関数宣言, 引数, 戻り値, 関数呼び出し, 再帰)

JavaScriptオブジェクト (オブジェクト, モデリング, プロパティ, 要件定義)

はじめてのCSS (CSS, セレクタ, background-color, border)

CSSを使ったプログラミング (transform, id, class)

Webページの企画とデザイン (企画, 要件定義, モックアップ, 16進数カラーコード)

診断機能の開発 (const, let, JSDoc, インタフェース, 正規表現, テストコード)

診断機能組込み (div, 無名関数, アロー関数, ガード句, truthy, falsy)

ツイート機能の開発 (リバースエンジニアリング, URI, URL, URIエンコード)

Linux開発環境構築コース

LinuxというOS (VirtualBox, Vagrant, Ubuntuインストール, OS, CUIの大切さ)

コンピューター構成要素 (ノイマンコンピューター, プロセス, lshw, man, ps, dfの使い方)

ファイル操作 (pwd, ls, cd, mkdir, rm, cp, mv, find, ホストマシンとの共有ディレクトリ)

標準出力 (標準入力標準出力標準エラー出力パイプgrep)

vi (vimtutor)

シェルプログラミング (シバン, echo, read, 変数, if)

通信ネットワーク (パケット, tcpdump, IPアドレス, TCP, ルーター, ping)

サーバークライアント (tmux, nc, telnet)

HTTP通信 (http, https, DNS, hostsファイル, ポートフォワーディング)

通信をするボットの開発 (cron, ログ収集)

GitHubウェブサイトの公開 (GitHub, リポジトリ, fork, commit, 情報モラル)

イシュー管理とWikiによるドキュメント作成 (Issues, Wiki)

GitとGitHub連携 (git, ssh, clone, pull)

GitHubへのpush (init, add, status, インデックス, commit, push, tag)

Gitのブランチ (branch, checkout, merge, gh-pages)

ソーシャルコーディング (コンフリクト、プルリクエスト)

Webアプリ基礎コース

Node.js (Node.js, nodebrew, Linux, REPL, コマンドライン引数, プルリク課題)

集計処理を行うプログラム (集計, 人口動態CSV, Stream, for-of, 連想配列Map, map関数)

アルゴリズムの改善 (アルゴリズム, フィボナッチ数列, 再帰, time, プロファイル, nodegrind, O記法, メモ化)

ライブラリ (ライブラリ, パッケージマネージャー, npm)

Slackボット開発 (slack, mention, bot)

HubotとSlackアダプタ (hubot, yo)

モジュール化された処理 CRUD, オブジェクトライフサイクル, filter)

ボットインタフェースとの連携 (モジュールのつなぎ込み, trim, join)

同期I/Oと非同期I/O (同期I/O, 非同期I/O, ブロッキング)

例外処理 (try, catch, finally, throw)

HTTPサーバー (Web, TCPとUDP, Webサーバーの仕組み, Node.jsイベントループ, リスナー)

ログ (ログ, ログレベル)

HTTPのメソッド (メソッド, GET, POST, PUT, DELETE, CRUDとの対応)

HTMLフォーム (フォームの仕組み, form, input)

テンプレートエンジン (テンプレートエンジン, jade)

HerokuWebサービスを公開 (Webサービスの公開, heroku, dyno, toolbelt, login, create, logs)

認証利用者を制限する (認証, Basic認証, Authorizationヘッダ, ステータスコード)

Cookie を使った秘密匿名掲示板 (Cookie, Set-Cookie, expire)

UI、URI、モジュール設計 (モジュール設計, フォームメソッド制限, リダイレクト, 302)

フォームによる投稿機能の実装 (モジュール性, textarea, 303)

認証された投稿の一覧表示機能 (パスワードの平文管理の問題, 404, テンプレートのeach-in)

データベースへの保存機能の実装 (データベース, PostgreSQL, 主キー)

トラッキングCookieの実装 (トラッキング Cookie, IDの偽装, Cookie の削除)

削除機能の実装 (データベースを利用した削除処理, 認可, サーバーサイドでの認可)

管理者機能の実装 (Web サービス管理責任, 管理者機能の重要性)

デザインの改善 (Bootstrap, レスポンシブデザイン, セキュリティの問題があるサイトを公開しない)

脆弱性 (脆弱性, 脆弱性で生まれる損失, 個人情報保護法, OS コマンド・インジェクション)

XSS脆弱性対策 (XSS, 適切なエスケープ処理, リグレッション)

パスワード脆弱性対策(ハッシュ関数, メッセージダイジェスト, 不正アクセス禁止法, パスワードジェネレーター, 辞書攻撃)

セッション固定化攻撃脆弱性対策 (セッション, セッション固定化攻撃, ハッシュ値による正当性チェック)

より強固なセッション管理 (推測しづらいセッション識別子, 秘密鍵)

CSRF脆弱性対策 (CSRF, ワンタイムトークン)

安全なHerokuへの公開 (脆弱性に対する考え方, HTTPの廃止)

Webアプリ応用コース

Webフレームワーク (Express.js, フレームワーク導入, 簡単なAPI, セキュリティアップデート, Cookie パーサー, ミドルウェア, 外部認証, ロガー)

ExpressのAPI (app, Properties, Request, Response, Router)

GitHubを使った外部認証 (Passport, OAuth)

スティングフレームワーク (Mocha, レッド, グリーン, リファクタリング)

継続的インテグレーション (CircleCI)

クライアントフレームワーク (Webpack, Chrome 以外のブラウザでもES6)

DOM操作フレームワーク (jQuery, jQueryアニメーション, this)

AJAX (jQuery.ajax, クロスドメイン, 同一生成元ポリシー, x-requested-by, CORS)

WebSocket (WebSocket, WebSocketの状態遷移, Socket.io)

RDBとSQL (DDL, DCL, CREATE, DROP, INSERT, DELETE, UPDATE, WHERE)

データモデリング (リレーショナルモデル, 正規化)

テーブルの結合 (外部結合, 内部結合, 片側外部結合, JOIN ON)

インデックス (インデックス, 複合インデックス, Bツリー)

集計とソート (SUM, COUNT, ORDER BY, GROUP BY)

「予定調整くん」の設計 (要件定義、用語集、データモデル、URL設計モジュール設計、MVC)

認証とRouterモジュールの実装 (Mocha, supertest, passport-stub, モックテスト)

予定とユーザーの保存 (セキュリティ要件, UUID, 複合主キー)

予定とユーザーの一覧の表示 (非同期処理, Promise, then)

出欠とコメントの表示 (入れ子の連想配列, Promise.all, 子どもからデータを消す)

出欠とコメント更新 (Promiseチェイン, リファクタリング)

予定の編集と削除 (要件の衝突, 関数再利用)

デザインの改善 (this, グローバルオブジェクト)

セキュリティ対策と公開 (X-Frame-Options, Heroku環境変数)

2017-09-09

スマホが探せない

iPhoneどっかで落っことしたので

PCから例の「iPhoneを探す」で探そうと思ったのに

icloudログインできない

IDパスワードが分からないんじゃない。

セキュリティ質問に答えろっていわれる。

IDパスワードは間違いなく合ってるのよ

でもなぜか質問に答えないと先に進めない。

質問は「小さい頃のあだ名」と「初めて飛行機で行った場所」。

ちゃちゃっと入力したら「違う」って言われる

あだ名なんて間違えるわけないし

初めて行った場所も覚えてる

でも「違うから質問を再設定しろ」って出てくる

こっちは焦ってるから言うとおりにするんだけど

また同じ設問で再登録できるようで

「初めて飛行機で行った場所」に「東京」って入れた

そしたらどうだ

「3文字以上で入力してください」だって

もうね、アホかと

東京東京だろ

最初に設定したときもおんなじこと聞いてきたのか?んあ?

「とうきょう」っていれたらいいでちゅか〜?

それとも

Tokyo」ですか〜

英語できるんですね〜すごいですね〜このStupid asshole

だいたいなんでログインできないのに質問の再設定ができるんだよこのタコ

くっそ腹立つくっそ腹立つ

Androidだったときgoogleアカウント2段階認証認証用端末落として

どこからログイン出来なくて探す機能使えなかったんだよ

ホンマくっそ腹立つ

2017-09-08

セキュリティ意識高い系の人のメール

スパム踏み台になってワロタ

会社でいつもセキュリティーに関して上から目線でご高説を述べてるのに、自分スパム踏み台にされて、プロバイダからメールアカウントが停止されてやんの。

朝礼で、自分には大した落ち度はないけど、おそらく高度な技術もつハッカーがこうやってパスワードを盗んだとか言い訳してたけど、それ絶対ウソだろ。

何年か前に、会社からメールアカウントをもらったときに、idパスワードが同じに設定してあって「これでWebの設定画面にログインして、自分でわかりにくいパスワードに変更してください」って方式だったわ。

意識高い系は、パスワードの変更を忘れてidパスワードが同じだったから盗まれたに一万ペリカ

アップルIDパスワードリセット通知多すぎ

月に3、4回とかそれ以上来た時もあるんだぜ?異常じゃね?偽通知じゃねえのって?いや、サインインしようとするとパスワードが違うって出るから実際に第三者リセットされてるってことなんだよな。俺だけ?

2017-09-03

チケット販売ECサイトTLS証明書セキュリティ

DINOSという家具屋さんのECサイトで注文した後に、

コンサートなどのチケットを注文するためにローソンHMVイープラスを見た。

上記のサイトクレジットカード情報を取り扱っているため、TLS(HTTPS通信)を適用しているのだが、

DINOSは素晴らしい。EV証明書を使っている。それに加えて、常時HTTPS通信を行っている。

それに比べて、ローソンHMVイープラスは通常の証明書を使っているし、

ログイン後の検索等でもHTTP通信を行っている。

ローソンHMVはそれとなくシステム利用料をチケット1枚当たり108円課金してくるので許せないし、

イープラスソーシャルログイン対応しているにもかかわらず、

登録情報ログインパスワードの再入力なしに登録情報(氏名、住所、誕生日)の閲覧が可能になっているのが少し怖かった。

とにかく、amazon楽天でさえ通常の証明書なのに、DINOSはEV使用している点ですごい。

2017-08-31

メール滅びないか

メール滅びてほしい

PDF1つ送るのに 添付メールパスワードメール分けたり「確認しました」みたいな一言メールが飛び交ってて1スレッドに200通くらい紐付いててメーラー固まるしお世話になっておりますとかよろしくお願いしますとか毎回毎回テンプレート選ぶのもめんどくさいし、プロジェクトが進んで納品直前なのに「見積りについて」みたいな糞タイトルのままReReしてるしほんとに無駄無駄無駄

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830210223

https://kazayo.com

みようとおもったらパスワード入れろって出たけど、ブログまだ生きているんだね

1日ごとにアクセスするbotでも書くか

https://anond.hatelabo.jp/20170830201045

1.パスワードを破られて狼狽している様子も、「攻撃者」にとって愉快・滑稽な気が...

2.そういうサイトがあるのかあ、、尤も同じ臭いがしてわかったのかも

悪魔の証明よろしく、「超能力」や「変な装置存在自体否定はできないけど、見たこともないし肯定もできないや。。

思考が読まれている、テレパシー電波が云々言っている奴は試してく

パソコンなどのパスワード銀行カード暗証番号を破られなかった理由は?

・同じことを言っている奴と会ってみたら?お互いに何か伝わるのか?

精神科心療内科先生が、そう尋ねれば患者も目が覚めると思うけど。

2017-08-29

妻の束縛がヤバイ

去年、小学校からの幼馴染と無事に結婚した。

そいつとは高校大学は同じ場所じゃなかったけど家が近くなのであくまでも仲の良い友達として付き合っていた。

彼女には大学時代から付き合ってる彼氏がいて、その彼氏とも俺は仲良くやっていた。

でも喧嘩して幼馴染はその彼氏と別れてしまった。理由浮気で、内容はよく知らないが仕事の同僚の女性浮気していたらしい。

傷心の相手につけ込む訳じゃないが、落ち込んでいる幼馴染と励まそうとしている俺が付き合うのは必然だった。

なんだかんだでお互いのことを親族の事のように知ってる俺達だから特になんの諍いもなく自然結婚した。

ここまでは問題なかった。問題はここからだ。

最初は一日の事を聞きたがることから始まった。

やがてどこで何をしたとか、誰と話したとかまで聞いてくるようになった。

それだけでも満足できなかったようで、LINEで「報告」するように約束させられた。

これらのことがどんどん悪化していった。現在では嫁は共働きにも関わらず俺を完全に束縛するようになった。冗談抜きで10分に一回はLINEが来るし、今書き込んでるときも来た。即座に返信しないと夜に怒られることになる。

SNSPCなどのパスワード類はすべて管理。連絡先や履歴はすべてチェック。

仕事以外では嫁以外の異性と会話することすら禁止されている。

そのことに少しでも文句を言うと泣け叫ぶ。本当に大声を出して暴れるように泣くので放っておけず、一日中泣いて仕事にも行けなくなるので最近文句を言うことやめた。

何かの病気かもしれないと心配しているが、それを口に出すのも怖い。どうしようか考えてるうちに何も出来てない。

これはどうしたらいいんだろうな、もう分からない。

2017-08-28

steamパスワード抜かれた

steamからメール不審アクセス遮断した旨が届いた。

ルーマニアからアクセスで、当然そんな場所には一度も行ったことがないので、

すぐさまパスワードを変更した。

この時のパスワードが、英字のみ、8文字程度の脆弱もので、しかも使いまわしていた。

その後、ツイッターフェイスブックと、メアドパスワードを使いまわしていたサービスに立て続けに不審ログインがあった。

怖いですね、みなさんもパスワードの使い回しには注意しましょう。

2017-08-21

業務メールにおける添付ファイルパスワード

Zipとかで圧縮したファイルを添付してメールするんだけど、

解凍パスワードは別のメールで送るっていう風習なんなん?

流出誤配信された時の安全策っていうけど結局どっちも同じところに送るんだから誤配信もクソもないと思うんだが

https://kurihara-office.com/160622pass-mail

と思って調べたら同じようなこと考えてる人はいるんだな

電話とかで固定パスワード決めてメールにはワンタイムパスワードを送って組み合わせるやり方はまあアリかもね

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820131907

印刷業界のこととか全然わかんないけど、卑近な例だとうちは読み捨てるようなビジネス書とか流行技術技術書残酷描写とかがあって子供に見せたくないものなんかは電子書籍で買って、それに対して、そのうち子供達が家の本棚から見つけて引っ張り出して読んでくれるといいなって思うような文芸書や図鑑みたいなものは紙で買ってるからアカウントが異なる者同士の貸し借りとか、同じアカウントの中でも書籍ごとにパスワードかけてアクセスできないシステムとか、大判デバイス簡単に閲覧できるとか(図鑑は小さい画面では厳しいから)、そういうのができたら紙は買わなくなるかもしれない。

もう歳がいった私なんかだと、電子書籍ライブラリをザーッとみて興味ありそうな本を見つけるっていうのと、本棚を眺めて見つけるっていうのは別物なんだが、デジタルネイティブにはそれなりの発見方法みたいなものがあるかもしれないしな。

そういうシステムができるのがいつになるのかはわからないし、そうはならないのかもしれない。(利益問題とかで)

もしならないとしたら、私はもうしばらく紙の本を買い続けるんだろう。

そういう私みたいな需要が今どれだけあるのかはわからないけど。

ももしかしたら、デジタルネイティブの子供達は、どんだけ私が溜め込んでも本棚の本なんか見向きもしなくなるんだろうか。

だとしたら、そこが私にとっては紙の最期になる気がする。つまり、私が子供達が読まないなって思って、紙の本を買うのをやめる時。

あと図書館はどうなるんだろうとか。

図書館場合図書館しか閲覧できないアカウントログインしたデバイスがずらっと並んでるだけみたいになるのかな。

図書館で借りるとかはできなくなるね。

それとも期日がくるとアクセスできなくなるデータとかをもらえるのかな。

あと他に紙の需要で外せないものってあるかな

でも全然最初質問の答えになってないな?

2017-08-18

ITリテラシー低い層の衝撃

普段Androidスマホを使ってるのに自分gmailアドレスパスワードを忘れている。

というかgmailアカウント登録していることも知らない(忘れてる)

もっと驚いたのがPCgmailが見られると知らない、ということ。

凄い衝撃だったんだけど、いまの中学生ぐらいだと普通なのかもね。

2017-08-17

https://anond.hatelabo.jp/20170817153212

そうなのかー

パスワードの変更のためだけに通帳出したからいきなり来てびくっとしたよ

「いつまで生きるか決まってれば考えやすいんですけどねー 明日死ぬかもしれないし アハハ」とか言って資料だけもらっておいた

銀行窓口の女の子

私「ネットバンクパスワードを間違えてロックされてしまって…」
銀行窓口の女の子パスワード変更手続きしますので通帳お預かり出来ますか?」

数分後

私「ありがとうございました」
銀行窓口の女の子「あの…お通帳にたくさん貯蓄されてるようでしたが積立とかされてますか…?もしよければご説明を…」
私「(おぬし…その営業方法は…ありなのか…!?)」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん