「契約」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 契約とは

2018-07-18

夏はみんな幸せに見える

アラフォーやらロスジェネやら私の世代表現する言葉はたくさんあるけど、これに加えて私は結婚できていないので、なんのために生きてるのかなと最近思うようになった。

周りは結婚して子供もいて家族で楽しそうにしていたり、つらい仕事子供のためにとがんばる。

私は?

自分のために趣味のためにがんばればいいだろうと言われるが、趣味なんてないしもう無気力すぎてお金を使いたいことがない。結婚が全てではないというのは分かっているが、それは趣味仕事やら生き甲斐がある人に当てはまる言葉だと思う。

こんな私にも恋人はいたが、婚約引越直前で破局した。入籍してなかっただけましである所得から私が契約者になっており、色々かかったお金は全て私が払った。ただ金が減っただけだ。

これが数ヶ月前の話で、さすがにこの年でもう生きる気力がなくなってしまった。この先なんのために生きていけばいいのか。何か楽しいことがあるのだろうか。

2018-07-17

anond:20180717223532

その方ベテランだったんですよ。発言権も凄くありました。

課の創設メンバーだった筈で、最初独身だったと聞いています

ただ、正社員さんではなかったので上司に「子供出来たら辞めちゃうんじゃない?」契約更新時の面談で話したのではないでしょうか。

その時は「子供作りません」的な返事だったのではと。

憶測ものをいう上司ではなかったので、当時の言葉解釈違いではないかなと。

あてにしているベテランが、おめでたでいきなり辞めたら実際困っちゃうので。

悪いイメージで仰っていたのではないと思います。きっと彼女キャリア志向の人とみなされていたとおもいます

生き方の正しさなんて人それぞれなのだからcommon senseみたいに押し付けられると、辛いですね。

変わってくると信じたいけれど。

anond:20180717181637

自らビジネスパーソンとして成り上がる道が断たれており、長期契約売春しかかになる方法がなかったのが女性差別だった。

現在女性ビジネスパーソンとしてのスキル評価されるようになり、長期契約売春ではなく、医師女医など同格同年代結婚が増えている。

名大学や大手企業などで知り合って結婚するから自然と「パワーカップル」ができる。

その結果、世帯格差教育環境格差が拡大している。世の中で最も豊かなのは富裕マジョリティ。神に祝福された存在

anond:20180717112313

元増田じゃないけれど。

東電引越し当日に30A変更の工事日程まで決めて帰っていったよ。

(電力メーターの現在確認って立ち会いでしないのかね?)

その営業に「40A契約させたらプラス査定」みたいな圧が掛かってないんだろうね。

しろ安くなるプランを勧めてたくらい。

普通、電力競争の中ならそうなるよね。

拭えない虚ろなる闇

神の意志に忠実な光と闇の結合ができない背負いきれぬ業を持つ罪深き種族は劣っているとか

いい万年を生きる存在して闇の契約できないなんて人格的に問題があるなどと云う

そのようなコンテンツないって知覚しているのに

そういった属性から抜け切れずに

自分ファンタズムもできない劣ったやつだ」という虚ろなる闇がぬぐえず………そして不可視世界混沌カオス〉へと還元される

虚ろなる闇、つまり記憶再生の眠り』から逃げ出そうと許されざる邯鄲の夢しようとしているし

その虚ろなる闇があるからいつまでもまともな光と闇の結合ができない気がする

このままこの呪縛の鎖に足を縛られたまま

いかなる世界にもチョコボを使えず

なににも進化したまえずに

終わってしまいそうで辛えわ

anond:20180717094722

事実婚パートナーシップ制度)・・LGBTにも適用 住民票に(妻:未届)と記載される

内縁の妻・・

以下の要素を総合して判断する

あ 結婚式を挙げた

結婚式を挙げていれば,これだけで『夫婦と認められた』と言えることが多い

逆に『結婚式を挙げていない』場合でも内縁関係否定されるとは限らない

い 長期間の同居

同居期間が3年以上の場合

一般的に『婚姻意思がある』という推定が働く

『3年以上の同棲』→『内縁』と認められない,ということもある

う 相互親族行事への出席

具体例=冠婚葬祭に2人が揃って出席すること

身内の冠婚葬祭に同伴する者は一般的に『単なる交際相手』ではないと考えられる

え 公的届出・手続における『結婚宣言

《具体例》

ア 住民票において『未届の妻(夫)』として登録されている(後記)

イ 役所で『結婚相当』の届出

平成27年2月の報道渋谷区における条例案同性婚

お 社会保険において『第3号被保険者』として登録している

か 各種契約書の記載

ア 書面|例

賃貸マンション賃貸借契約書

公団住宅の申込書

イ 記載|例

内縁の妻』『妻』

き 内縁契約書を調印している

ア 典型

相互に『結婚した』ということは納得している

しか理由があって敢えて婚姻届を提出しない

イ 明確化内縁契約

事後的に言い分が違うことになることを回避する

簡単でも良いので書面として記録しておくとベター

く 広く公表+記録になっている

例;twitterで『結婚しますた』と投稿拡散

https://www.mc-law.jp/rikon/1237/

熱中症危険から外回り営業を助けてください

今も「猛暑熱中症警戒」なんてニュースやってるけど、中高生部活被災地ボランティアに対する

配慮はあっても営業外回り言及するキャスターなんてほとんどいないよね

暑い朦朧となりながらアポなしで企業に飛び込んで契約なんて取れるわけないよ

そんなことやらせてる会社ブラックって思われるだけ

何よりアポなし飛び込みなんて迷惑千万する方もされる方もいいことなんて何もないのに

何で法人飛び込みはいまだに禁止されないの?業界からの反発とか言ってるけど

プロモーション費用ケチりたいだけ

必要経費すら出せない会社は淘汰されて潰れていけばいいんだから早く飛び込み禁止してください

誰にいえば助けてくれるの?

2018-07-16

実は今、年収を維持(または少し向上)したままで、世界のどこにいても仕事さえすれば良いという契約を進めつつあるんだが

これってけっこう面白くない?

まずオランダに行って仕事しつつ大麻吸って(合法)、16歳の売春婦合法)とセックスしたいわ

J:C○M電力がひどい(追記あり)

引っ越し先がJ COMの一括受電の物件だった。

そのことを知ったのは、賃貸契約時。以前、JCOMケーブルテレビ導入物件に入ってたことがあり、点検商法辟易していたから嫌な予感はしていた。

そして、予感は的中した。

たかだか電力の開通に引っ越しの忙しい時期に訪問する時間をとれ、と言ってくる。

それだけでも嫌だったが、仕方なく時間を設定して、担当者訪問

そこで、ケーブルテレビネット宣伝をしてくるのは予想の範囲だった。まあ、そこまでは良い。相手も成果報酬なんだから仕方ない。

で、テキトーに聞き流して、さあ電力契約しようと、契約申込書に書き込み始めると、契約電力に○をつけるところが当然ある。

J「40Aに丸をつけて頂いて」

増田「30Aと40Aで基本料金どれぐらい変わるんですか?」

J「えーーーっ(めんどくさそうな顔)、確認します」

(本部?にJの担当者電話して確認するも判明せず)

J「後日連絡します」

この時点でドン引き東電ならともかく、新規参入業者にとって電気料金って最大の売りじゃないのか。何のためにお前来たんだ。

だいたいあとで確認したら東電と同料金だった(ホームページに載ってた)。

その後、30Aでお願いしたら、ふたたび担当者から電話が。

J「おたくは20Aしか契約できないようになっておりましてうんたら」

うん、まあブレーカーに20Aって書いてたから知ってる。最初に40Aって言ったよね?ブレーカー契約電力を訪問時に確認もしなかったの??マジで何のためにきたの??

同居人クーラーをもう一つ追加する話をしていたので、強めに30Aでお願いをすると、再び確認します、と。

JCOMから再び電話があって

ブレーカー工事必要です。7月中はすでに工事が埋まっています8月になります

とのこと。うん、分かってたけどね。

東電担当者だったら、多分最初に来た時にすべて解決して、ブレーカー交換まで提案されて今頃希望通りのアンペアになってたんだろなー、と恨めしく思ってる。

今まで何回も引っ越してるが、電力の契約ときにこんなに手間がかかったのはじめてだ。

多分、ケーブルテレビ会社からテレビ回線技術者はいても、電気専門家がいないとかは分からんでもないけど、最低限の説明も出来ない人を派遣するのアホなのかって話だし、そんな状態で電力事業に参入しないで欲しい。

東電にしたい。

追記(6/17)

モンスタークレーマーも何も、やりとりが多すぎて分かりづらくなってるけど、こちから要求してるのは「電気の料金表の提示」(怪しげな新電力なんだから当然だと思う)と「前の入居者の契約からの変更」だけなんだよ。

東電なら通電に立ち会いいらないし、契約電力の変更も電話するだけで、受付してくれるので10分で解決する話。それを何度もやりとりして、上の状態まで話が辿りつくのに1週間かかってるので、怒ってるわけで。。。

ブコメ賃貸物件ガイドラインの指摘にある通り、広告や申し込みの時点では水道、ガスと違って電気については提示がなかった。

契約時に覆すのは双方にロスが大きいので、それ以前に提示をする方向に変わってくれればな、と思う。

あと、勘違いしてるブコメがチラホラあるので補足しておくと、JCOM電力は基本料金は東電と同じだけど、従量課金部分が安くなるとのこと(HPによる。当然のように担当者から一切説明なかった)。まあ謎の※がついているので、よくわからないけど。

まあ、同居人は「無能に怒っても仕方ない」と唯一クーラーのある部屋で涼しい顔をしているので、見習いたいところではある。でも、あと一、二悶着あるんだろうなぁ…………ただ、ふつう電気使いたいだけなのに。

anond:20180716113459

学校勤務って言っても私は勉強を教える立場の人じゃないので……

あと1年で契約が切れます

この仕事続けようと思ったら試験受けて最初からやり直して○年後にまた契約が切れて試験受けての繰り返しで正規に昇格するシステムはないです

めでたさ

嫁が社会的に影響力ある人なのはまずい。彼女の心が崩れると一般人じゃないから多くの人に影響でる。仕事からといってセックスし他の女にも優しくしてる夫を肯定しようとして童貞いじりしたりMETOOしたり。

性職を下にみるつもりはないが日陰の仕事だし日陰の仕事として華やかだったり楽しかったりする分には構わん。

今後、

子供作れない(夫意思

子供慶応幼稚舎に入れられない

実家理解してくれない

子供父親仕事説明

とかの特殊家族を持とうとした負けず嫌いで発信力がある彼女が取る行動はなんだと思う??

色々複雑だからねーとか家族はそれぞれなんだよーとか外野の声を気にしちゃダメよー、とかじゃなくて、世界が悪いと戦い始める。

そひていろんな社会問題を提起し始める。夫婦別姓みたいな比較的みんなも納得できそうなやつから始めて最終的には事実婚や完全契約を標準にしようとか戸籍やめようとか一夫一妻やめようとかそういうことを発信し出すぞ。

おれは一夫一妻も事実婚勝手にやってる分には気にしない。ただ普通のやつらを否定して混乱させて火のないところに煙を立たせるやつらがきらい。自分が不便だから変えるのはいいよ、不便だからじゃなくて寂しいから変えるようなやつらなんだよ。マイノリティの道を選んだやつらは自分他人を混ぜずに好きに暮らしてくれ。巻き込むな。混ぜるな。互いを否定するな。嫌なら離れろ。嫌なら近づくな。

2018-07-15

バイト日記

今日連休の真ん中の日曜日から混まないだろうと思ったし、実際概ね暇だったんだけど、急にどぅわーっとお客様が数人ご来店してんてこ舞いになる瞬間が何度かあった。

レジの前任者の人が帰る前に、ドリンクの補充の仕方を教えてくれた。バイトを始めて早三ヶ月もするのに何でそんな初歩的な事を今頃聞くの?って言われたらどうしようかと思ったけど、そんな事は言わずに教えてくれた。

が、

「さ、ウォークイン冷蔵庫に行くよ!」

って言われて

「うぉーくいん……冷蔵庫?ってなんですか?」

って言ったらズッコケられた。

教えてもらったから早速ドリンク補充の実践だ!と思ったら混んだので、結局ほうじ茶を足しただけに終わった。

どうせ暇だろと思ったかホットスナックは一つも追加しない事にして、フライヤーを早々に終ったけどそんな夜に限ってよく売れるホットスナック

先週まで、おにぎりがアホみたいに余りまくっていて追加で更に馬鹿みたいに納品されて困ったのだが、今日は私が出勤した時点でほぼ売り切れており、入荷したのも定番商品がほんの少しだった。なんつー極端な。

こんな日に限って、「おにぎりが一つも無いじゃない!」とぷんぷん怒ってお帰りになられるお客様多数。

お客様スマホで何かの契約か何かの文章を見せられて、これってどう使ったらいいんですか?って聞かれたけれど、さっぱりわからなかったので謝るしかなかった。

お母様に連れられてご来店の幼女お客様、精算後に私が「ありがとうございましたー」と頭をさげると、やけにハッキリした口調で「有難う御座います。」と二度おっしゃり、ニヒル笑顔をし、お帰りになられた。

「いっけな~い!遅刻遅刻!」

と、バックヤードに飛び込んで来る正社員氏の開けたドアと壁の間に、私はよくベシャッと挟まれて伸されるのだが、今日はかわしたぞっと思ったら、帰り際に普通に歩いてバックヤードに入ってきた正社員氏にベシャッとやられた。

ところで、最近都内だかのセブンビールサーバー試験導入される事が話題になっていたが、私には全然関係無い話だけど、もしも私の職場ビールサーバーが入ったら、と想像してみた。

掃除の手間が増えてバイトが更に大変になるだろうと言われているが、私の働く時間は基本忙しいので掃除する暇がないから、仕事は増えないんじゃないかなって思う。きっと昼勤の人と夜勤の人がやるんじゃないかな。

それよりカウンターサーバーのせいで更に狭くなりそうなのが嫌だ。ただでさえ色々置いてあって視界が塞がれてるのに、もういい加減にしてくれ!って思う。

カウンターに置かれた色々な物のせいで、奥のレジに立っていると出入口がちっとも見えないので、ピンポンが鳴った時にいらっしゃいませと言うべきかありがとうございましたと言うべきかちょっと考えちゃうんだよね。

それにお客様からレジに立つ私が見えなくて、混んでる方のレジについ並んじゃうとか、私が「二番目にお待ちのお客様こちらにどうぞ」って言ってもドコドコ?ってキョロキョロされてしまうのだが。

だがイケメン正社員氏の場合カウンターに置かれた色々な物よりも背が高いので、ちょっと物陰から顔を出して「どぞ!」と言うだけで済んでいる。私がちびだからいかんのか。そうか。

職業差別思考停止する人々

はあちゅう氏がAV男優結婚した件のブコメAV倫理性に言及している人がいるがそれにたいして職業差別だと反論をしている人もいる。

特段、他人他人結婚しようがセックスしようがどうでもいいし関係がないのでおめでとうとか微塵も思ってないので静観してたけど

AV倫理性に言及したコメント職業差別という反論コメ欄で展開されてて「ん?」となった。出演強要や信じられないぐらい低い出演料でAVに出演させられている人がいることは周知の事実であり業界として問題がある。

また、業界の体質が改善してもAV社会的肯定されるべきものではないと考えている人もいる。

現状、仕事はいえだまされて出演した女性を抱くことは事実上レイプに他ならない。また、形式的には合意形成がされようとも若い女性無知にそのまま乗っかってカメラをまわすことも倫理的には問題がある。そもそも10代後半や20代前半の子供の意志をそのまま解釈することがどうなんだという疑問がある。簡単に言えば大人がやることじゃねーだろってことだが。

ことさらAV問題が多すぎる。問題解決されても将来的に過誤が発生する以上、合意契約解決できる性質のものでもない。

問題だらけの業界なのに批判したコメント職業差別思考停止する偽善家が多いことに驚いた。職業かなんか知らないけど事実レイプに加担している人を批判するのは当然でしょ。それが職業差別といわれるなら差別するに足る悪だと思うがね。どうしたはてな

AV擁護して自分のことを理知的だと思っているのかもしれないが社会的ポーズが染み付きすぎてるのではないのか。議論放棄するタイプ似非リベそのままだぞ。経済的需要があるのはわかるけど若い女性無知に乗っかるAV業界社会的に悪なんて当たり前の認識と思っていた。

解決策としてはAV女優の年齢の下限を30歳にするべき。はい

2018-07-14

anond:20180713191200

保険年金税金簿記契約

今は勉強してるのかなあ、簿記もっと分かる人多くてもいいと思うし、他も社会人になったら必須知識なのに小中じゃ全然教えてくれないよね

中学卒業したときに急に印鑑貰ってさ、「何に使うのこんなん?」とか思うじゃん、使い道を教えろよと

2018-07-13

Microsoft Teamsの無償提供開始とその反応見て思った

完全な外野適当な思い付きを書いていく。

大体の人の頭の中で「覇者Slackに挑むTeams」な構図になっているが実際はそう単純ではない

公正な比較はできないんだけど、アカウント数および有償プラン契約数でいうと少なくとも国内SlackはTeams(Office365)の足元にも及ばない。

https://www.publickey1.jp/blog/18/slack.html

国内だとSlack無料アカウント含めて50万、有償プラン契約数は15万というのが上記記事に書かれてる。

世界だと有償プラン契約者数が300万人以上、ということらしい。単一機能サービスでここまでの規模に成長しているのはまさにチャットツール市場覇者と呼ぶにふさわしい。

一方のOffice365なんだけど、Teamsを今まで利用可能だった商用の有償プラン契約数は1億3500万人のMonthly Active Userと下記の2018年1~3月期の決算資料に載っている(スライド9枚目)。

流石に契約者数は明かしてくれないらしいが、Teamsを今まで利用できなかった一般消費者向けの契約者数は約3060万人契約とのこと(スライド10枚目)。

https://view.officeapps.live.com/op/view.aspx?src=https://c.s-microsoft.com/en-us/CMSFiles/SlidesFY18Q3.pptx?version=2b0076e2-b5c3-fee9-75df-dc8e78688560

ちなみに少し前に発表されたSurfaceGoの国内版にだけバンドルされて大顰蹙を買ったOffice売り切り版は収入が16%落ちてるらしい。

クラウドへの移行が着々と進行中、という今更説明するまでもない状況みたい。

契約者数はともかく、実際の利用者数、コミュニティ成熟度などはSlack圧勝(私個人見解)

契約者をいくら誇ったところで、Teams利用者の声なんてあまり聞こえてこない。下記のブコメでも「実際に利用して具体的な意見を書いている人」は驚くほど少ない。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1132746.html

Office365企業で大々的に導入している職場をいくつか経験した自分感覚としても、Teamsをまともに利用している職場は見たことがない。

存在自体を知らない、モノ好きの情シス適当に使ってる、大規模導入の検討初期段階、といった感じのところが多いのでは?

利用できる契約者は多くても、そもそも存在自体があまり知られてない、というのがMicrosoft Teamsの現状。

Slackそもそも単一機能を売っているという関係上、契約者はチャットツールを使うために契約しているわけで、Slack契約者≒Slack利用者となるわけだが

Office365そもそも情シス買い切りOfficeカウント地獄から解放」というお題目や、

メールサーバ運用から解放」などといった感じで、Teamsを主目的の一つとしてとらえているユーザーがそこまで多くない感じ(そもそもOffice365リリース当初には無かったサービスだし)。

なので、Office365契約者>>Teams利用者となる。

無償化ユーザー数拡大のための施策なのか?

個人的な見解は「ユーザー数拡大ももちろん視野には入っているだろうが、認知度向上の方が比重高いのではないか?」という感じ。

まずはニュースサイトが分かりやすい構図として「MSSlack対抗サービスがついに無償化」みたいな記事を出せば「あぁ、うちが契約してるOffice365にもチャットツールあるんだ」と知ってくれる既存契約者も多いだろう。

それによって利用率向上を狙っているのでは、というのが自分の予想。

Slackへの攻勢をかけるという線も薄い。

わざわざ自社より小規模でロイヤリティ高くて引き剥がしにくいユーザーを狙う意味がない。

そもそもOffice365自体契約者数は絶好調で成長中だからね。

そもそもSlackの2/3ぐらいの価格でなんでも付けてるOffice365必死な防御策こそTeams位置づけ

よく言われることだが、Microsoft TeamsSlackパクリから始まったサービスだ。

それは間違いない。

ただ、現状のSlackとはターゲットユーザーが違う関係上、進化の仕方が微妙に違っている。

コミュニケーションプラットフォームという大枠の括りは一緒でも、自社内にチャットツール以外が無く、外部との連携機能拡張をするSlackとは対照的

Office365ビジネスプランにはMicrosoftIFTTT的なFlow(これも始まりIFTTT的な感じだったが、もはや全くの別物になった)や、

Microsoft版TorelloなPlanner、WebOffice(プランによってはクライアント版)、SharepointExchange、何でもありだ。

流行り物はどんどん巻き込み、投げ売りといってもいいレベル価格付けでユーザーを囲い込んでいってる。

Plannerが無償版なしだったり、Flow無償版がお遊びレベルの内容なのと違って、Teams無償プランがここまでのレベルなのは

ひとえに「Slackの脅威がヤバいからだ。

単一サービスで300万以上の契約を勝ち取るクオリティリテラシーの高いユーザーによって構成される成熟したコミュニティ

チャットツール無償版なしではOffice365契約が切り崩されかねないという危惧もあるのだろう。

チャットツール代替するものとしてよく挙がる「メール」はOffice365重要位置にいまだあるわけで、

下手にSlack導入して「あ、これメールサーバ要らんな」みたいなことになると、Office365自体契約も危ういわけで、必死になるわけです。

あとはいくつかのブコメに反応して終わり

まずはSkype for Businessを何とかしろ

Teams統合して消滅っていう方針が決まってるよ。

もう諦めて Slack 買収した方が良いのでは。

諦めるどころか、これから防衛戦頑張らなきゃならないんですよ。

買っても大したユーザー増にならないし、どうせ既存ユーザー逃げるし、金の無駄しかいか

買収の線は薄いんじゃないですかね。

Trello対抗にとりあえず作りましたで後は放置のPlannerやWunderlist買収してから放置ToDoとかと同じ末路を辿る予感しかない

PlannerやToDoバックエンドAPI整備がやっと最近ひと段落したので地道に改善はしてたみたいですよ。

そのおかげでまだ不十分だけどFlowトリガーアクションが追加されたしね。

僕らのYammerが転生したってこと?(・・?)

Yammerって気軽に投票募れるぐらいしかTeamsに対する優位点見出せないんだけど、

ちょっと前にデスクトップアプリ出してきたりと、まだなんかやろうとしてるみたいなのが意味不明。

結構な額で買収したから、おいそれと損切りできないのかな?

これ系のサービスは気まぐれで終了されると洒落にならない。無償大丈夫か?

Skype for Businessを生贄にするぐらい今のMSはTeamsに本気だから、当分大丈夫だと思う。

その他クオリティに関するコメント

上にも書いたけど、はっきり言ってチャットサービスとしての完成度はSlackが上だと思う。

Teams結構使ったけど、よく言えば頻繁に機能追加される。悪く言えばそもそも機能が足りてない。

1年以上前リリース当初は場所によってIMEONにできなかったりしたしね。

あと機能追加もよく言えばコミュニティベースから機能要望を挙げて、それに賛同者を募って

多数の賛同を得られないと開発者の目に留まりにくい。たまに投票数の低い案が優先的に実装されたりもするけど

基本的には投票数の多い案件から実装機能が選ばれることが多い。

ただ、わかってる人がゴリゴリ使い倒す、っていう方向でクオリティを上げてるSlackに対して

TeamsあくまでもOffice365との密な連携主題において、外部とも連携できるように、っていう方向なので

ターゲットユーザーそもそも被らないのでは、と個人的には思ってる。

Slackに満足してる人はOffice365に囲われてるおまけって時点でTeamsの印象悪いだろうし、

Office365についてくるTeamsで十分な人はチャットツール単体に1000円/人月なんて払わない。

MS側もSlack対抗というより、Slack開拓してくれたチャットツールという新たな魅力でOffice365契約数を増やしたい、という感じに見える。

契約結婚

男が考える契約内容って「いつでもセックスできる」とか「疑似恋愛的なものを楽しめる」みたいなセフレ関係で、女が考える契約内容って「子供作って育てて貰う」「金貰って家事をする」みたいなATM的な契約だよね。一言契約と言っても想像してる内容が180度違う。男も女も自分に都合のいい事だけ考えて、なんとなく契約結婚という言葉にあるそこはかとなくドライニュアンスに惹かれて勝手に言ってるだけという感じ。これを丁度折衷して折り合いをつけると、ただの結婚生活が出来上がりそう。

「くらしのマーケット」の闇

「くらしのマーケット」というのは年間流通額が50億円規模にもなる、最近、躍進が著しいIT企業である

http://thebridge.jp/2018/03/interview-yusuke-hamano-at-bdash-fukuoka

暑くなってきたので、ネットエアコンを購入し、その取り付け工事をしてくれる業者を「くらしのマーケット」のサイト検索して予約した。しかし、2件連続して、トラブルに見舞われた。そのトラブルきっかけに、「くらしのマーケット」の闇が見えたので報告する。

1軒目の業者は、予約システムで空いているはずの日時を3つ指定したのにもかかわらず、それらは既に埋まっているということで、ずっと後の日時を指定されたこと。これは大した問題ではない。

2軒目の業者に驚いた。最初は順調に進みメッセージシステムでのやり取りを何回か行い、その中で工事の詳細についての打ち合わせをし、予約が完了した。ところが、工事予定日の早朝、前日の夜中(0時12分なので正確には当日)にドタキャンメッセージが来ていたことに気づいた。

これはたいへん困る。繁忙期でなかなか工事の予約がとれない時期なのである

朝9時ちょうどの予約だったので、起床後何回も電話し、メッセージを送ったが、返事はなし。約1時間後の10時頃になってようやく電話が通じた。

その業者によると、ドタキャン理由

「前日に電話したけど、あなた電話に出なかったから」

とのこと。

メッセージのやり取りで予約(契約)は成立していて、かつ工事の詳細も打ち合わせが終了していて、前日に確認電話必要というような話はなかったですよね、

というと、

電話に出ないなどというのは非常識社会人としておかしい。これまでの客で電話に出ないような人間が何人もいて、そいつらに痛い目にあわされてきたんだよ」

そちらも朝10時頃まで電話に出なかったですよね、というと

「こっちは忙しくて夜遅くまで働いてるんだよ。昨日は9時まで仕事していて疲れて寝てたんだよ。あんクレーマーだな。」

前日に電話で予約確認を行い、確認できない場合キャンセルになることもある、と明記しておくべきだったのではないでしょうか、とも言うと、

「こっちはこっちのルールでやっているんで。」

この業者はくらしのマーケット上で、(株)XX工務店と表示されている(所在地電話番号については記載がない)。こんな人が株式会社運営できるのかどうか不思議に思ったので、国税庁サイト https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/kensaku-kekka.html検索してみたが、出てこない。

そこで、くらしのマーケット所在地法人確認の有無を問い合わせてみた。

法人確認はしておりませんが、店舗運営である[名前]本人の

身分証確認審査時に確認しており、架空登録でないことは確認をしております。」([名前]以外原文ママ

なんと、会社であることを確認してない。教えてもらった住所で検索すると、家賃約5万円/月のアパートマンションでもない)の一室がでてきた。これで株式会社なのだろうか???もし仮に、違うとすると、会社法978条で罰せられるような行為である

くらしのマーケットに、今回の予約のドタキャンについて、何か、代替えの業者斡旋してくれるようなことは行っていただけないものでしょうか、今、暑くて繁忙期でなかなか予約がとれないのです、とお願いすると、

「予約の成否などに関しては当社が当事者となるものではなく、出店者が対応するものとなります

提供するサービスや予約に成否については、予約者と出店者の間での話し合いにより解決を図っていただく必要がございます。「別の信頼できる業者さんを紹介」につきましても、お客様自身でお探しいただく必要がございます。」(原文ママ

エアコンの取り付けは、電気工事業登録を受けた事業者か、建設業許可を受けた事業者でないと行ってはいけないことが電気工事業法に定められている。また、登録電気工事業者は 電気工事士を置くことが義務付けられている。そこで、その登録を受け付けている

県の「防災局 消防保安課 産業安室 電気火薬グループ

というところに電話をかけて聞いてみた。

くらしのマーケットを使って起きた今回のトラブルについてまず説明したところ、

「ああ、くらしのマーケットさんですか。くらしのマーケットには、登録を受けていない業者さんがたくさんいらっしゃって問題になっているんですよ。くらしのマーケットさんに対しては、この件について国から指導がいっているところなんです。」

とのこと。

まり、くらしのマーケットは出店者が法人であることの確認をしているわけではないので、違法行為を行って仕事をしているような質の低い個人が多数混ざっている、そして、そのことについては国から指導がいっているのである

そして、そのような個人トラブルが起こって損害を被っても、くらしのマーケットは(対人・対物事故の場合以外は)何の補償サポートも行ってくれはしない。

くらしのマーケットサービスの料金の20%もの手数料をとるそうだが、クレジットカードなどを使った決済サービスを行っているわけではない。金銭トラブルがあった場合も、自分解決しないといけない。20%もの手数料をとっているにもかかわらず、である

なお、現在、くらしのマーケットサポートに、

1. 登録事業者でない個人がたくさん営業していることについて国から指導がいっているそうだが、本当か?

2. トラブルのあった業者について、登録電気工事業者かどうかの確認電気工事士等免状の有無の確認などをしてもうらうことは可能なのか?

3. 登録事業者でない個人エアコン取付作業を行うことがもしあれば、これは違法行為。もしそのような違法行為があったり、その結果、何らかの損害を受けた場合、くらしのマーケットさん、その違法行為について消費者に何らかの責任を負うとお考えか?

という質問をしているところである。結果が分かり次第、報告したいと思う。

あと、法律に詳しい方に2点ほど、質問させていただきたい。

・(株)XX工務店が、実在する株式会社かどうかを調べるにはどうすればよいのでしょうか?国税庁サイト検索で出てこない株式会社というのもあるのでしょうか?

一般論として、株式会社でないのに(株)XX工務店などと名乗って営業をすれば、それは会社違反であろう。この違反告発する場合、どこに行えばのでしょうか?

追記

くらしのマーケットさんより、質問の答えが返ってきた。

1. 登録事業者でない個人がたくさん営業していることについて国から指導がいっているそうだが、本当か?

「本件について、弊社でお答えできることはございません。

詳細が必要場合は、XX県産業安室担当者の方にお問い合わせいただく方がよろしいかと存じます。」

指導が来ていなければ、来てないという回答になるだろう。やはり、指導は来ているんですね。

2. トラブルのあった業者について、登録電気工事業者かどうかの確認電気工事士等免状の有無の確認などをしてもうらうことは可能なのか?

「重ねてのご案内になりますが、弊社は事業者資格類の登録状況を確認する立場ではありませんので、お約束いたしかます。」

国税庁サイトで出てこないという、違法行為可能性を強く示唆する報告をしてさしあげたのに、そのレベル確認すらしないんですね。

3. 登録事業者でない個人エアコン取付作業を行うことがもしあれば、これは違法行為。もしそのような違法行為があったり、その結果、何らかの損害を受けた場合、くらしのマーケットさん、その違法行為について消費者に何らかの責任を負うとお考えか?

利用規約のとおり、弊社は会員同士で提供される情報の内容の正確性、真実性、適法性等について責任を負うものではなく、くらしのマーケットを利用いただくことが法令等に適合することを保証するものではありません。

ただし、掲載されているサービスについて、法令上の定め等に違反しているという事実が判明した場合は、当該サービス掲載停止や、サービス提供する出店者の会員資格の停止を行っております。」

保証」はともかく、違法行為可能性を強く示唆する報告があるのに何もアクションしないというのは、どうなんですかね。消費者に、「法令上の定め等に違反しているという事実」を確認するところまでさせるというのは、サービスとしてどうなんでしょう。

——

登録電気事業者には、3年の実務経験があって、加えて認定された電気工事士をおかないといけない。つまりエアコン工事など適当個人でできると思いきや、法に則って事業を行おうとすると結構敷居が高いである

ここからは推測だが、くらしのマーケットでは、そういう基準を満たさな不法活動している個人が多数いて、そこから大きな収入を得ている可能性が高い。正規業者であれば20%の手数料などばからしく、そんなサービスは使わない。つまり、くらしのマーケットで、資格審査をきちんと行ってしまうと、現在ビジネスモデルは成り立たなってしま可能性すらあるわけだ。

県の担当者は、

許可証を携帯することが義務付けられているので、工事にきたときにそれを提示してもらってください。もし持っていなかったら、警察に訴えてもらってもよいんですよ。」

とおっしゃった。しかし、消費者がそんなことを工事に来た人に確認するのには普通心理的抵抗がある。家の中に入り込んできた業者にそんな「確認」をする勇気がある消費者なんて日本にどれくらいいるのだろうか?そういうことは、仲介している企業、つまりくらしのマーケット確認するのがスジなのであるしかし、その確認意図的に行っていない、そして違法業者から利益を上げる、というのがくらしのマーケットビジネスなのである

結論

手数料サービス料の20%もとるサービスなのに、企業であることの確認もしない、違法行為示唆する報告を受けても放置する、というあまりにも無責任運営体制

出店者側の人々が、あまりサービス料の高さと、運営方針に不平を述べているのが、検索するとすぐわかる。

ブレイクしているポイントは、出店者の評価システムがあるだけだと見ているが、この程度のサイトを作ることは容易なはず。決済サービスすらないので、同様のコンセプトで、決済サービスつければ圧倒的に有利。これ、ビジネスチャンスであるはず。誰か、もっとしっかりした企業or人、消費者と出店者の双方にもっとやさしいよりベターな競合サービスをぜひ。

——

追記2

いただいたブコメにお返事をしておきます

「買った店で工事手配してもらうのが普通だと思ってた 」: ネットエアコンを買って、そこで、取付工事オプションもつけた。7月1日に購入したにもかかわらず、その取付業者工事8月2日。そこで、ネットで取り付け業者を探した、という次第。エアコンネットでの購入が増えているはずで、取付工事ネットで探す人もたくさんいるのではないだろうか。

個人的には1軒目の「おとり物件」の時点で終了。 」: これは書いておかなかったが、2軒目も実は全く同様に「おとり」予約日であった。ネット予約システムで空いていたはず日時から3つの候補を選んで入力したが、指定されたのはかなり後の日時。つまり、実際には予定が入っているにもかかわらず、早期の予約日を表示させて「おとり」とし、入力させ、受注しようという戦略がくらしのマーケットでは横行している模様。

リンクのあるインタビューだと開発はオフショア中心だそうな。安い人件費で平凡なサイト構築してITに疎い事業者からマージン取るっていう日本IT業界現況を象徴するような事業モデル。」: まさに、「平凡なサイト」というか、しょぼいシステムであることは、上記の予約システムのしょぼさからも明らか。

実質的C2Cになっているのか。需給ギャップの解消として社会的に意義もあるのでがんばってほしい・・・。」: この手のネット仲介サービスニーズや意義が出店者側、消費者側にも確実に存在し、大きなビジネスになりうるのは明らか。個人が業を起こすというのは敷居が高い。中心業務以外に、広告営業トラブルの予防や対応、決済・経理などなどを行う必要。なので、そのあたりをまとめて行ってくれたり、サポートしたりしてくれるネットサービスがあれば多少高い手数料をとっても十分価値はあるはず。「くらしのマーケット」は一見、そのようなものがあると消費者に見せかけておいて信頼させておきつつ実際はほとんどやっていない、というビジネス。どこか、きちんとした企業にこのあたりも含めてやってもらって、くらしのマーケットリプレースしてほしい。

「くらしのマーケットに怪しい業者がいるという限りなく事実っぽいバイアスとこのn=1の不快出来事は切り分けたほうがいいかと。持論、出口が見えない紛争を焚き付けることをクレームと呼ぶと思ってる 」:n=1ではない。県の担当者が、くらしのマーケット登録電気工事業者でないものがかなり営業していてこの件が問題になっていること、その点について国が指導をしていること、国と県がこの問題について連携していること、を教えてくださったわけで。マスメディアでも、ジャーナリストの方でもいいんですが、この件、もう少し調べてきちんと報道していただけないものか。

サイトにある厳正な出店審査本人確認だけというのは流石に片手落ちような。安心を謳った仲介ビジネスとして最低でも登録事業者であることを確認する義務はあると思う」: 「くらしのマーケット 厳正 審査」でググったところ、くらしのマーケットに関するこんなサイトが出てきた。「警告!比較サイトの罠」http://riseclean.com/?page=page122 競合会社のページであることを割り引いても、このサイト記述は、今回のくらしのマーケットと私のやり取りの結果とほぼ完全に一致している。評価全般的に不自然に高いこともあり、「評価操作」の可能性も十分ありうると感じる。

エアコンの取付でも事故は起こるんだよ。 「2005~2011年でエアコン事故は 467 件あり、5 人が死亡、火災によるやけどなどで 39 人が重軽傷を負っていた」」:怖いですね。こういうことがありうるからこそ、登録電気工事業であることや、電気工事士許可証の携帯が法的に義務付けられているのだろう。あと、私も過去引っ越し時のエアコン取り付けで、(たぶん)ガスが抜けて、わりと新しいエアコンが使えなくなってしまった経験私自身もありますエアコン工事のようなものは、ちゃんとしたところに頼まないとダメということか。

「あーたしかに私もがっつりドタキャンされたなぁ エアコン掃除だったけど」:ドタキャン経験やおとり予約をされる経験消費者がすると、当然、複数業者に予約を入れるという行動に走ることが予想できる。そういうことが多発すると、業者オーバーブッキング行動に走っても何ら不思議はない。予約システムがおとり予約を許容するようなしょぼいものであると、こういう負の連鎖が起こることになる。サービスの不備で、消費側、業者側とも、誰も得をしないことになる。

「知らなかったのでさっきサイトアクセスしてみたら「くらべておトク、プロお仕事」って出てきた。プロ仕事を謳っているなら、電気工事士の免状コピー登録時に業者に提出させるべきなんじゃないかね。」:良いご指摘、助かります、有難うございます。くらしのマーケットさんに、「「プロお仕事」を謳うのであれば、現段階でこの業者について、株式会社なのか否か、登録電気工事業者なのか、電気工事士免許を有しているのか否かを確認していただくべきではないでしょうか。」というような主旨の質問メールを送っておいたので回答があれば報告します。

トラバですでにあるが、仲介プラットフォーム名前は出しているのに、工務店名前を出さな中途半端告発工務店実在するのか調べたいの何故名前記載しない? 」:これについてのコメントは、文字数制限越えたので、こちら。 https://anond.hatelabo.jp/20180714221739

契約結婚肯定派は「離婚の子供の処遇」をちゃん契約にうたってるの?

内容を読む限りどうも「破棄が気軽にできない」から契約が良い、と思ってるっぽいようだ

まあ責任を軽くしたいとしか個人的には読めないんだが、当事者2人がそれでいいならそんな軽いノリでもいいだろう

だが子供が欲しいとか言われたらそう責任は軽くはできないわな

子供存在を破棄」するわけにはいかんのだから

契約離婚した場合の子供の条項も定めるってんなら大したものだが

そこまで先見通した上での契約結婚の呼びかけでもなさそうだから


子供責任は取りません、なんて契約には当然うたえないわけなのだが、

子供契約結婚にどう位置づけるつもりなんだろうな

「本契約に定めのない事項その他本契約に関し生じた疑義については、甲及び乙が誠意をもって協議のうえ解決するものとする」

とでもするのか?


1000以上ブクマされた方のエントリを読んでも

「子」への言及はほんの僅か一行なんだが

まあ子無しのカップルも当然あり得るべきだろうが、

子の想定を一切していない結婚契約ってなんなん?

子無しで行きます、くらい契約にうたわにゃ不備ありすぎだろそれ


っつかそれそもそも契約としての用をなしてねえだろ

anond:20180713164237

https://anond.hatelabo.jp/20180713162836

そりゃそういうこともあるだろうがそれは夫婦財産契約に限った話ではないよね。

弁護士作成してもらい、無効にならない範囲を見極めながら作ってるので。大半が無効ってのは何をもってそう思ったのかまるでわからない。

https://anond.hatelabo.jp/20180713160323

何を言っているのか分からない。。。

夫婦財産契約って普通に民法で認められた契約なんだけど。

anond:20180713154851

公序良俗に反する契約無効なんだが。

この手の、契約結婚したという話の大半の契約が法的には無効になりそう。

契約結婚」って言葉あるけど、結婚はもともと契約だよね?

↓この記事読んで違和感があったので。

http://ui0723.hatenablog.com/entry/2018/07/13/120524

契約結婚」ってことさらに何故か強調されてるけど、結婚ってそもそも契約だよね。

民法原則が定められていて契約意識してないだけで人生の中でとても大きな契約だと思うんだけど。

私は婚前契約でお互いの約束事をしっかり定めてから結婚している。

財布は当然すべて別。共有でかかる費用折半で毎月精算している。

2018-07-12

日本語しゃべれない観光客お断りお断り

売買というのは対等な契約です。

契約をするもしないも双方の自由です。

よって、クレーマーを客にしたくないのと同様に、日本語をしゃべれない人を客にしたくないのです。

だって面倒くさい。

後、イングリッシュスピーカーは当然のように英語で話してきて、なんか対応できないこっちが無能みたいな気分になる。

自分無能と感じるのは気分が悪いものです。

そういう訳で、うちの店は日本語喋れない客はお断り。これまでも、これからも。

釈然としない...

数ヵ月後に派遣契約が切れるタイミング派遣会社ごと退職する旨を伝えたら、理由やら何やら根掘り葉掘り訊かれて、給与待遇が全く変わらないのに業務内容が年々肥大化して割りに合わなくなったというような事をオブラートに包んで伝えたら、そういうことをなぜ相談しないのか、報連相をきちんとしろと叱責される事態になった

年末退職予定を今月末に前倒ししてやろうかと本気で考えた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん