「可能」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 可能とは

2019-05-22

anond:20190521194457

基本的材料として、ハンカチティッシュ類、スマホケーブルに予備バッテリーは持ってない?

あったらそれを収める鞄がいるんじゃない?

財布をポケットにいれてるか通勤につかうカード類だけポケットで財布は鞄とかありかと思う

そういうのを忘れたり落としたりしないための道具と装いで社会人らしさみたいなのが出るんじゃない?

人の多い所で引っかかったり汚れたりしないまとまりのよい外部の影響がでにくい素材の服で

必要もの必要ときに取り出しやすくなくしにくい装備で持っていくのが理想だとおもうけど

意味なくリュックで詰め込んで底の方には何が入ってるのかわからないサラリーマンとか

駅や電車で走らないといけない状態に追い詰められてるためスニーカースーツとか

オフィスにすそが広がるとか布がひらひらするような服をきてくるやつとか

「実際、問題にならないしなってないのでいいだろ」といって服装自由とか言うけど

そのほとんどない万が一を避けるために社会人恰好をしているわけで

トラブルがあった場合社会的活動を優先しなくていい回避のために「準備していた」という

言い訳が成り立つわけで、失敗する可能性があるという格好で失敗した場合

原因としてその予防をしていなかったことを追及されるけどそうなったときには

もはや関係ない事由だと回避できなくなっているんだけど

もしもの万が一のリスクを全部自分責任担保するというのなら恰好自由だと思うよ

上司は部下が勝手にそんな責任をとれないなぜなら上司責任なのだから

部下の不始末に救いがなかった場合救いのない管理をしていた責任があるわけで

苦言の一つもいいたくなると思う

ちらかっていても資料をなくしてもわすれたとかトラブルに巻き込まれて影響をもろにうけるとか

普段ならないしめったにならないのでたまになったときに誤れば割合的に徳だろとか思うだろうけど

人間死ぬのは一度きりと同じように万が一の失敗も確率や数量でおきるわけではなく

おきたらそれはユニークな発生事例で比較して薄めたり多い数量と比較して責任回避

できるようなものでもないので失敗の回避とはその万が一の1回きりを回避するために

するものなんだよ

一度きりのしっぱいで全部だめになるという希少性の高い作業について価値たかまるので

それを高めて商品にすることが仕事ってものなんだから

べつにそうではない職場もあるだろうしそのバランスおかしいとおもうなら

おかしくないとおもうバランスでもって責任職務をつくってる職場うつるしかないとおもうよ

anond:20190522174955

ヴィーガンは単に動物を食べないだけであって

それお前の感想だよね? どこでそう定義されてんの? wikipedia見るだけでも「エシカルヴィーガニズム動物商品化否定し、あらゆる目的での動物製品使用拒否するのに対し、ダイエタリーヴィーガニズム(純菜食主義)は食事から動物製品排除するだけにとどまる。また、エンバイロメンタル・ヴィーガニズムと呼ばれる別の一派は、畜産業環境を害しており持続可能でないなどの考えから動物製品使用拒否している」ってあるけど。

さらにもうちょっと調べると日本エシカルヴィーガン協会では「ヴィーガン (vegan) とは、すべての動物の命を尊重し、犠牲を強いることなく生きるライフスタイルのこと」と定義しており、大本のThe Vegan Societyサイトには「Veganism is a way of living which seeks to exclude, as far as is possible and practicable, all forms of exploitation of, and cruelty to, animals for food, clothing or any other purpose.」ってあるね。

嘘つきなのか無知なのか知らんけどフカすのはやめとけ。

顔のほくろを手術して取った話 経過報告

anond:20190514163336

顔のほくろを取った増田です。

本当に、適当に書いて投げて、書いたことすら忘れてたんですが、今日また仕事から逃げたくなって増田見たらブコメめちゃついててびっくりした。

経過も知りたい~!という声もあったので、手術して約2週間後の経過報告をするよ。


【で、どんな感じ?】

実は先週の金曜からGW第2弾を取っていて(10連休できなかったので)、実家帰省していたのだが、軟膏は忘れなかったのにテープを忘れてしまいついに手術跡を世にさらすこととなった。いや、帰省先でテープ買えばよかったんだけど予定が詰まっててまあいいか、となってしまったんな……。

傷跡だけど、もうほとんど穴はふさがってて、ちょっとへこんでるかな?という程度。確かにやや赤紫……というか茶色……?っぽい感じで、かさぶたか!?と焦ったがそうでもないみたい。この週末は夜だけ軟膏塗って(絶対意味ないだろうけどなんとなく不安で)日中日焼け止めやSPF50のファンデーションを塗って切り抜けた。

今も同じように日焼け止めファンデーションで切り抜けてますUVカットコンシーラー買おうかな~と思ってるけれど、正直傷口ふさがったし、ほくろに比べると傷跡なんてわざわざコンシーラーで隠すまでも無くない?という気分なので次の診察の時に相談の予定。

毎日しみじみ「取ってよかったなあ……」と思う。よかった。あと化粧がめちゃくちゃしやすくなった!本当にとって良かった……。

【お返事】

ちょっと気になったのピックアップしてお返事しますね。

実は、職場の人にほくろとったという話をしたら「プチ整形?そういうのやる人ほんとにいるんだ~」といったことを悪気なく言われ、ちょっとへこんでいたので、おめでとうと言ってもらえてとても嬉しいです。私自身整形については何とも思ってないんですけど、そういう好奇の目にさらされるのがね……ちょっとね……。

はてなよくわかってないのでコピペ引用とか雑引用です。

>あざっす、 人相占いで人中のホクロってなんか意味があった気がするけど、~

そう、取るのを悩んでたもう一つの理由がその人相占い的なやつですね。母曰く、「食うものに困らない(金が途切れない)」か「余計なことを言う」のどっちかだった気がする……と言われていて踏み切れてなかったんですが、そんな不確かな運命に振り回されるくらいなら自分運命切り開くわと開き直りました。

>なんのことかよくわかってないだろうから、書いておくと、~

湿潤療法ってやつですね?昔からよくやけどをやらかすので乾かしちゃいけない理由はなんとなく知ってました。でもここまで詳細に教えてくれた先生はいままでいなかったので新たな知見になりました。ありがとうございます

>ホクロ取った後再発しないの?

ほくろとったあと職場の隣の席の女の子も昔ほくろを取った経験がある、というのが判明したのだが、彼女は再発したよう。レーザーで取って、そのあと何回か通わなきゃだったのをさぼったらまたできちゃった、だそうで。

私の場合は完全にメスで切り取ってるので再発の可能性は低いらしい。レーザーケアミスる比較的再発しやすいとのこと。

>鼻の下の脱毛の話

遺伝的に毛が濃いので鼻の下もやってます。腕と足は12回くらいやってもう終わって、今デリケートゾーン背中と鼻の下をやっている。

通常美容脱毛って3ヶ月に1度くらい通う必要があるのだが、鼻の下に関しては毛が生えるサイクルが早いので月1くらいで行ってもいいらしい。

(私もほかの部位に合わせて3ヶ月に1度やっている)

まだ2回くらいしか施術してないので効果は感じてない。けどVライン効果を感じたのは4,5回目くらいからなのでとりあえず5回までは頑張る予定。

施術で痛みは全然ない。むしろVラインの方が万倍痛い。本当に施術の前日から怖くなるくらい痛い。男性の方が毛が濃いので、男性ヒゲ脱毛女性よりも痛そうね。

喪失感

まあ最初ちょっと寂しいね……。化粧するときとかちょっと違和感。でも嬉しさの方が上回ってます

脱毛の話が出てくるが、病歴などを聞く行為は問診。~

いや!オペしてくれた先生からは何も聞かれてません!実はそのオペに行く前、脱毛サロン行ってて(鼻の下の施術はお休みした)担当のお姉さんと「術後いつから施術再開できるんですかね~」と話していたので術後自分から聞きました。先生美容脱毛のことはよくわからないらしく逆にアレコレ聞かれました。何回行くの?痛い?とか。

>今ぐらいの時期がいちばん皮膚の怪我がきれいに治る時期だって

それを聞い

て大変安心しました。ありがとうございます

イネ花粉症持ちだとこの時期もマスク手放せないんやで…

ごめんな……。私も最近謎の鼻水くしゃみと戦ってるからアレルギー検査行こうか悩んでるとこやで……。

>人の顔みるの苦手な僕はホクロがあれば注視点に迷わずに済むから取らないで欲しい。

その視線がしんどくてな……取ってん……。人の顔見るのが苦手な人は鼻の頭かネクタイの結び目見るといいそうよ。

椎名林檎は取らなくてよかった

ほんそれ。

でも結局また同じところにできてしまったってよ。

>全く同じところにホクロがあって形成外科で同じ方法で取った経験がある~

そういう先生もいらっしゃるんですね。私の場合、どういう目的で取りたいのかとか全く聞かれなかったし、勝手医療行為扱い(保険適用てことはそういうことだと思うんだけどどうなんだろ)になってました。やっぱり大きさや形によっても変わってくるんですかね。



後日談

実はほくろとったあと、職場の両隣のデスク女性2名もほくろを取ってたことが判明。

一人はメスで切除→縫合、一人はレーザー→やや再発。意外とほくろ取るのって身近な話だったんだな、と思った。

コメントももらったけどやっぱり最初第一歩がなかなか踏み出せない。運命変わったらどうしようとか、痕残ったらどうしようとか、痛いかなとか、そもそもここって取れるのかなとか、高いのかな、とか。それでぐずぐず何年もかけてしまったけれど、案外あっさり取れてあっさり嬉しくなれるので、この増田がほくろ除去に悩む誰かのその第一歩のきっかけになれば幸いです。

anond:20190522163744

関係がないなら観測範囲外まで含むかのような言葉は慎むべきではないか

観測範囲からつぶてが飛んでくる事態を招くぞ?

観測範囲から石が飛んできた時点でそこは観測範囲内になるだろ。

観測範囲から危害」が追加され、憎悪に薪がくべられるだけ

そりゃあそうだよ。でも非モテであってもそこを打破した男は大勢いるんだよ。

絶対的には大勢かもしれないが、確率的にはごくごく僅か。

それはこれこれこういう方法ですと明文化出来るものではないから、

君も俺も一生救われないままかも知れないが、君の様な考え方のままではダメだろうとは言える。

それは「救われない」という言葉を恩着せがましく言い換えただけにすぎない

社会を変革するのではなく自分を変革するしか非モテが救われる可能性はないよ。

それは非モテを虐げる価値観を追認してるだけ。

ところで君はどんな仕事をしてるの?あるいは学生仕事必要手続き等で女と関わってもことごとく無視排除されるのか?

だとしたら君には『非モテ』以上に大きな何かがあるとしか思えないんだが。

君の体験談に興味あるな。

俺の体験版など語る必要はない。ミクロの話は不要

そして「仕事必要手続きで~」ってそりゃ仕事上のアイテムとしてみなされてるに過ぎないだろ。

anond:20190522161412

観測範囲外にいる人間なんかいないのと同じ。自分とは関係がない。

関係がないなら観測範囲外まで含むかのような言葉は慎むべきではないか

観測範囲からつぶてが飛んでくる事態を招くぞ?

また、「非モテに厳しいばかりの世界ではない」って発言のものが「基本的非モテに厳しい」ってことの証左だろ。

そりゃあそうだよ。でも非モテであってもそこを打破した男は大勢いるんだよ。

それはこれこれこういう方法ですと明文化出来るものではないから、君も俺も一生救われないままかも知れないが、君の様な考え方のままではダメだろうとは言える。

社会を変革するのではなく自分を変革するしか非モテが救われる可能性はないよ。

君は多少ラッキーなだけであり、君のラッキーさ自慢は非モテの怒り憎しみを癒さない。むしろ掻き立てるだろう。

まあそうかもな。

ところで君はどんな仕事をしてるの?あるいは学生仕事必要手続き等で女と関わってもことごとく無視排除されるのか?

だとしたら君には『非モテ』以上に大きな何かがあるとしか思えないんだが。

君の体験談に興味あるな。

anond:20190522153241

そだね、順当にスペックが高い方が勝つと思う。多分、『通用する』の感覚の違いだと思う。パイロットの違いで対応可能な程度の性能の差みたいな感じ。

戦闘機のF22vs前世代のようなスペック差のドックファイト絶望的な勝敗数になるけど、近い世代なら性能に差があっても顕著な差でなければ、それなりにいい勝負しそうな感じじゃない?

それと同じ感覚で、ガンダムvsマラサイは、マラサイが優勢だけれど、絶望的ではない=境目のイメージだった。

女は子供教育出来ない

子供教育に対する体罰の要不要を語る際に、しばしば犬のしつけとの比較を行う人が見られるが、女性が一人で犬を飼っている場合、だいたいは馬鹿犬に育つ。命令を聞かないどころか、序列おかしくなっているので、恋人の男に吠えたり咬んだりって事も珍しい話でもない。上下が逆転し信頼関係がない状態からでは何を言っても躾など出来ないので、馬鹿犬にしかならない。上下関係がゆがんだ場合、犬同士では時に牙をもって上下を知らしめるが、甘やかすばかりなのでゆがんだ上下関係を正すことも女には出来ない。結果として、間違った主従関係は犬にとってはストレスしかなく虐待しか言えない状態になる。適切な飼育が出来ていれば、過剰に力を示さなくても上下関係を示すことは可能だけど、酷い環境で育った問題犬の矯正には、待つ事を覚えるまでは食事を与えないとか、より厳しい痛みをも伴うトレーニング必要になって結果として不幸を招く。

犬に対してそんな状態なんだから子供に対して力を使うことなく適切な教育が出来るとは到底思えない。大人を内心で軽く見ていて、敬意を欠く状態簡単に作ってしまうだろうし、子供が外の世界に触れて自分自分矯正できなければ、幼くして人生が終わる。犬であれば、老犬になって犬の方で大人しくなるまで馬鹿犬のままだ。子育てでも、まず敬意と信頼を持たれて、上下が確定した関係を作る事が重要だし、それが築けて維持できている場合には必ずしも厳しい教育必要いかもしれないが、子供だって無条件に親を認めない。周りの大人と比べて生活力で劣るダメ大人に猫可愛がりされても、尊敬したりしないし、勉強しろと言われても勉強なんてしないし、ダメだと言われてることもやってしまう。怖くて強い父親ってのは、子供にとってわかりやすく、大人にとって思い出す大きかった父の背中だ。

体罰ダメだと言ってるだけの連中は、教育なんて出来ないよ。衣食住を与えてるうちに子供の方で勝手に育ってくれるのを期待しろ

anond:20190522145530

同性愛自体が罪になる』ってのは道徳的価値観が大きいのかな、って思うけど、小児性愛行為に及べば実際の被害者がでるからね。

性的指向は認めても行為を認めないってのは俺は受け入れるつもりでそう書いた。

行為に及べば被害」ってのも道徳的価値観しかないが。

実際、ある時代までは小児性愛文化として存在していた。結婚可能年齢も性交年齢も今よりもっと低かったわけだし。

道徳的価値観」「法律」こんなのは変わっていくものにすぎず、それを変えていくのが反差別じゃないのかね?

anond:20190522143413

負担ゆうてもハルクが使えてるんなら嵌めるくらいなら常人でも可能で、指パッチンは望む威力次第ちゃうん。

サノス軍全滅なら命と引き換え位ダメージはでかいかもしらんが、半径100mの敵全部消滅とかなら元気玉級のコストで行けるんちゃうか?

そもそも指パッチンリスクがいきなり出て来たことの方が変に思うで。全作でサノス特に平気な顔して指パッチンしてたやろ。

男女の友情、ああだこうだ

男女の友情は成立するかどうか。まあ、使い古された話。



男女の友情はある、ないの極論で話されることが多いよね。

そもそも、まず友情自体が成立してるかどうか疑わないのかって思う。



友情って、すごく曖昧じゃない?

恋愛関係だったら、とりま肉体関係のあるなしで事実認定可能だけど(気持ち自体は別として)

友情って、どこから?という話ですよ。



一緒に話をしたら?一緒に出掛けたら?一緒にゲームをしたら?

たぶん、人によって答えがちがうと思う。事実認定も難しい。


ここでちょっと夫の話をする。

夫は友達がいないんですよ。

でも、飲み会では中心になって話の盛り上げ役もするし、ジョークうまいし、空気も読める。

野球が好きなどこにでもいるような普通男性なんですよ。

でも、友達はいない。

向こうが友達と思ってても、夫は友達だと思ってないんですよ。

で、聞いてみたんです、友達は?って。そしたら、友情って何?友達とか、要る?と言われたんですよ。

ああ、これは怖いなぁって思ったんですよ。人によっては、友情という概念すらない人がいるんだと。



お互いに友達必要として、仲よくしたいと願って、相手友達だと言いあう関係として成立しないとなると、友情ってかなり難しい。

まりね、結局、友情が成立するかどうかに男女は関係なくて。

友情が成立するのかどうかは個々の資質だってこと。

異性の友達必要だと思う人と、必要ないと思う人の差なんだと。



から、異性の友人が成立するよりも、要るかどうかなんじゃないかな、みんな答えているのは。

自分友達だと思ってる同性の関係ですら、成立してない可能性すらある。

それを考えないってことは、要るか要らないかなんだろう。



前に、相手友達だと思ってなかったら怖いから、自分友達がいないと答える人もいた。

これは友達だと思ってる人には失礼だなぁと感じるけど。

友達認定するほうが、恋人という認定よりも難しいんじゃないかなぁ。と思ったり。


体罰必要子供もいること

体罰による躾を肯定した記事を書いた増田ボコボコに叩かれてたのを見て、私も体罰による躾があったからこそ、こうして今がある人間として思うこともあるので、ここに書いておきたいと思う。

はてなには体罰による躾を一切認めない人たちが多い。それについて例の増田じゃないけれど私も疑問を覚える。

その理由は、体罰必要子供も本当にいることを、私は私自身の行動から骨身に沁みて知っているからだ。

幼稚園の頃から私は他人が苦しんだり悲しんだりするのを見るのが好きだった。

絵本でも児童書でも、いじめられてるシーンや恥をかくシーンを見て興奮する子供だった。

何をしたのかはあまり覚えてないが幼稚園の頃から、なんでお友達に意地悪するの!と母によく怒られていたことは覚えている。

小学生とき授業参観の日にクラス大人しい子の教科書を朝にこっそり盗んだ。

後ろに親が並んでるなかで教科書がなくて必死に探して泣き出した子を見て楽しかった。

でもなぜわかったのか、母に家に帰ったら問答無用ランドセルの中を見られてその子教科書が出てきて思いっきり叩かれた。

仕事から帰ってきた父も話を聞いて怒鳴りつけ殴られた。

それが私の受けた体罰最初記憶だ。そのあとから体罰が度々行われるようになった。

あるとき、AちゃんがCちゃん宛てにBちゃん悪口を書いた手紙捏造してこっそり教室に落とそうと考え、その手紙を書いてるところを母に見つかった。

母は号泣して私を殴りつけ父には何度も蹴られた。全身が痣だらけになるくらいで次の日は高熱が出た。

でもそのおかげで「痛み>快楽」の方式自分の中に根付き、他人嫌がらせをすることをやらなくなった。

私物はすべて管理され部屋も与えてもらえなくなったか自由もなくなったことも大きい。

父に自分が行ったことをすべて書かされてから学校に無理やり連れて行かれて、教室先生やみんなの前で読まされたことで、私自身がいじめられる側になり他人に何かを出来なくなったことも影響はあったとは思う。

ただそのすべてで私は私の行動を社会的ルール適応させることを学べたし、犯罪を犯さな人生を歩めた。

両親は私が中学生の頃に、父の兄、私にとっての伯父に当たる人が、女性強姦して逮捕されたことなどの影響で、夫婦関係も難しくなり離婚した(父は五人兄弟だが私が産まれる前にも一人逮捕されている)が、父はその兄と私が似ていると心配していたらしい。

私は女なので強姦逮捕される可能性は低いが、あの体罰がなかったら違う罪を犯してたんじゃないか自分ことながら疑ってしまう。

子供は好きなことをやってしまう。好きなことが社会的に悪いことな場合体罰必要だと感じる。

anond:20190522122526

声優専門学校並に勝つ可能性が低いギャンブル

あと百田尚樹は人文系勉強をしっかりした結果として売れているとは少しも思わないし、

声優声優専門学校でしっかり学ぶと売れるのではなく顔。

勉強すれば需要のある、売れる人間になれるわけではない。

自分の頭で考えて」とか言う人いるけど

たいていのことは、先人が自分では不可能なくらい高度なレベルで論考されてるんで、考えるだけ無駄っていうか。

頭のいい人らの間でも意見が分かれてるようなことは、自分ではどれが正しいか判断しようがないから、結局、主流派が正しい可能性が高いと判断するしかないし。

anond:20190522112213

体罰は、「やる気がなくて見てるとイラッとする仲間」や「ミスしたり能力が低くてイラっとする仲間」をぶちのめしてくれるから気持ちいいんだよ。

自分が痛い思い・怖い思いをするのが何よりも嫌な人は、仲間がぶちのめされているのを見ると、自分がぶちのめされる番が来るのを想像して病む。

でも自分がぶちのめされる可能性を飲んででも、イラっとする仲間がコーチにぶちのめされているのを見るのが気持ちよくて、くせになる人間はいるんだよ。

運動部にいっぱいいるよ。ま、そのスタイルで結果を出せたのは全部活根性論だった昭和までで、今はもう結果出せないけどね。

素質のあるメンバー選抜され、精神的な健康を保ちながら科学アプローチ能力を伸ばす知的コーチのもとで学習しているチームにはかなわない。

GoogleHuawei端末へのサービス提供を一部停止するニュースを見た。

私が持ってるスマホは2万円台のHuawei p20 liteなんだけど、あのニュース見てちょっとわくわくしたんだよね。

だって普段当たり前のように使っているインフラが突然使えなくなる経験ってそうそうないし、なんだか面白そうじゃん。

中国みたいに最初から締め出されている状態と、特定の端末だけ途中から使えなくなるのでは、後者の方がはるかに刺激的。

国同士の喧嘩自分の端末が巻き込まれるのって興奮しない?

そう思ってたのに、既存端末は引き続き利用可能で、新規端末がサービス停止の対象になるという。

がっかり

https://anond.hatelabo.jp/20190521195743

書いてくれてありがとう。見ず知らずの人間ですが、応援してます!!!

被虐待児として、精神科医が書いた被虐待児のその後の本など今まで読んだものを思い出して思ったことですが、増田さんが書いた "自己評価が低いのは自分がだめな人間からだという思い" というのは、虐待を受けたことと関係があって、今後なくなる可能性もあるものなんではと思いました。

自分場合は、ある時、ふとなくなりました。

ある時、自分乖離的な(投げやりとも言う)人生が、幼少期の出来事関係があって、向き合わないと解決しないと思うようになり、カウンセラーさん探しのためにいろんな窓口に問い合わせて沢山人と話すことを短期集中的にやっていたら、ふとなくなっていました。

 

何が言いたいのか… えっと、「自分がだめな人間から」なんて、思わなくていいんじゃないかな、増田さんがダメなわけじゃないんじゃないかな(0歳から同じ環境に別の人を突っ込んでも同じ精神状態になる人沢山いそうじゃないですか)、私はそうは思わないかなあ、ということを言いたくて書いてみました。

うちの場合は、礼儀マナーなど躾があったわけでなく、ただ親の感情の暴発だったので、そもそも増田さんの家と結構違う感じですが。(増田さんほど、家族を好きという気持ちと、暴力が嫌だったという気持ちの、ダブルバインドは強くないかもしれません。)

グッズ厨やめそう

彼氏ができて1年、グッズ厨をやめそうなオタクJD

箱を積んで交換垢を所持し、痛バ(この名前は好きではないけれども便宜上そう呼ぶことにする)を複数所持し、たまに祭壇を組むようなグッズ厨メインのオタ女だった。

今も最推しは各1~5くらい(ものによる)は欲しいけど、缶バッジとかカードとか、各種数十枚はさすがに多いかなあと思い始めてる。

彼はオタなのもグッズ厨なのも、グッズや遠征で常に金欠なのも知っていて、お金のかからないデートとか、お金がかかるときも出してくれるからグッズ厨は続けられるはずだった。

でも結局、未だ最推しまで手を付ける勇気はないけれども、最しのなかでたくさんあるグッズの整理をはじめてしまった。

好きな気持ちは今もあるからはじめは箱やめるとかその程度でどうにかなるかなっておもったけど

化粧品とかケア用品とかエステとかパーソナルレッスン系のものとか、女子になるにはおもった以上におかねがかかるらしい。

今までオタクであることを自らのアイデンティティとして生きてきたからこれからどうなるんだろうという不安とか、

彼氏ができたからやめる、という自分が一番嫌いそうな理由で整理に手を出してしまった落胆とか、

社会人になって自由お金が増えるまで待った方がいいかなあとか、いろいろな気持ちが入り混じりながら整理してる。

そもそも彼氏はどんな姿でも愛するといっては大げさだけど、そこまで気にしなくても好きって言ってくれるというか気づかない可能性が高いタイプなのに。

2019-05-21

少しずつ埃とゴミでまみれていた部屋を掃除している。

生活可能範囲が少しずつ広がっていく様はシミュレーションゲームをしているかのようだ。

仕切るのが好きだった

小学生のころ、特に勉強ができるわけでも、運動神経いいわけでも、見た目がいいわけでもなかったけど、仕切るのが好きだった

喧嘩してる友達同士がいたら、関係ないのにそこに突っ込んで行って、「まぁまぁ」と言いながらお互いの言い分を聞いたり、

活動みたいなものがあれば、みんなの意見を聞いて、模造紙にまとめて発表したり。目立ちたがりやだったのかもしれない

中学校球技大会ときクラス男子を2つのチームに分ける必要があって、

弱いチームと強いチームにはっきり分けるパターンと、両方のチームを同じくらいの強さに分けるパターン

どっちにするかでみんなが揉めていた。前者は優勝の可能性もあるものの、捨てチームに入った人はあまり良い気分でもないし、

かといって後者中途半端だし、なかなか決まらなかった

そこで、自分がしゃしゃり出て、チーム分けを考えようとしたところ、

「なんでお前が仕切ってるんだよ」と野球の得意な男子に言われた

なんでと言われても、自分は仕切るのが得意だから、みんなの意見をまとめようと思っただけなのだけど

彼は「お前、野球下手くそなんだから、お前に仕切られるとイラつくんだよ。黙ってろ」と言った

彼の言葉は当時のお花畑自分の頭にはかなりがつんときて、「え、揉めてる事柄が得意な人じゃないと発言権がないのか」と知ってしまった

それ以降、特に得意な分野があるわけではない僕は仕切るのをやめ、ただ黙ることになった

大学に入ったり、会社に入ったりするとグループワークであったり、コミュニケーション能力のようなもの重要となる

しかし、そのような場面では僕はいつも無言であった。自分無能であることは子供の頃から自覚しているし、

自分意見が間違っているのではないかと怖くなったら、何も言えなくなってしまった

ある部署に配属されたときに、何も意見を言わない僕に対して、かなり時間をかけて話を聞いてくれる先輩がいた

「どうするのがいいと思う?ちょっと考えてみて」「間違ってもいいから、何が必要だと思う?」

いろいろ問いかけてくれるのだが、何を言っても間違いのような気がして、何も言えなかった

先輩は言った。「誰も答えなんて知らないんだよ、ぶっちゃけ。」

「偉そうに喋ってる部長もどっかでみた情報を偉そうに言ってるだけだし、何やったらいいかなんて誰もわかってないんだよ」

「でも、みんなが偉そうに、自信満々で喋ってるのは、そういう役割を誰かが担わないと、方針なんて決まらないでしょ」

「みんながみんな慎重で、自分意見に自信がなくて、それで一緒に働くみんなを説得できる?お客さんを頷かせられる?」

「間違ってもいいんだよ。そんときは謝るか開き直るかしかないし、間違うことを恐れて、意見が出てこなかったり、

本当は気づいてた問題点を指摘できなかったり。そっちの方が損失は大きい」

「何か言われて、馬鹿だって周りに思われてもいいじゃん。いまはまだ自分の後輩なんだし。社長とか部長かになったら、

馬鹿だと思われたくないって気持ちはわからなくもないけど、今の段階なんてみんな馬鹿みたいなもんだよ、自分も含めて」

結局、どの言葉自分に響いたのか自分でもわからないけど

昔は仕切ったりするのが好きでした、でもなんだか怖くなって。と伝えることができた

しかしたら自分自身が逃げてたトラウマ直視できたのかもしれない。

先輩は笑ったりすることなく、「なんだ、じゃあこれからはチーム内のミーティングの司会はお前な」と言って役割を与えてくれた

もちろんいまはリハビリ中で全然うまく会議を回せてない

でも、アジェンダを整理したり、揉めた時に問題点を整理したり、

いくつかのシナリオを立ててみたりするのはできるようになった

小学校ときみたいにできるといいな

anond:20190521230253

鏡見てるか?腰が反ってる可能性大だぞ

負荷減らしていいから、正しいフォームだいじ!

腰と膝は一生ものからね!

anond:20190521222356

粗い精度のレンズを作る

→そのレンズで拡大しながら、もっとかい精度のレンズを作る

 

みたいなことな可能では

anond:20190521215127

大本ブログ

「誰でも利用可能ウェブサービス」と

「利用するには免許必要運転」を比較している時点で

正しい比較になってなかったんだよな

anond:20190521151916

正しい。自動車運転ネットかいくらでも置き換え可能な話。

技術利用者目線だと利便性安全性いかに高めるかという建設的な方向になるけど、

技術を使わない人の目線だと現在の延長線上で安全性が高められないなら潰してしまえという否定路線議論になる。

はてなだとおそらく自分自動車運転しなくても生活がなりたつ人が多く後者ポジションに偏りがち。

anond:20190521213202

人間には総排泄腔はないぞ?

元増田が鳥の可能性はあるけど

not開発職に本当に必要プログラミング

プログラミング覚えろよ捗るぞってよくいうけどその時勧めるのがPHPpythonrubyとかだけど違うよね

本当に捗るのはvbs

not開発職に必要データ加工は大概できるし何より何もインストールしなくていい環境フリーダムっぷりが最高である

DDデータ加工して出力が何の警告もなく出せるしブラウザ操作可能

そりゃ開発職の人からしたら色々文句はあるだろうけど事務仕事からしたらvbsマジ最高である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん