「元ネタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 元ネタとは

2017-10-22

(わたモテゆりちゃんになって、「どうして黒木さん(もこっち)は私のこと嫌いにならないんだろう・・・」って思いたい

これ泣けるだろ、実際

元ネタは当然ピロウズパトリシア

anond:20171020223313

まずはてなーアニメを語る時に見落としがちなのが、ターゲット視聴者層レベルな。

深夜アニメなんだから子供が見るわけじゃないだろーとか考えてるのは甘い。

 

んで、アニメガタリズで言うと「元ネタわかったー俺すごーい」って満足してるのが一定数おるねん。

https://www.anikore.jp/anime_review/11224/

 

キッズウンコチンコネタ爆笑してるのを批評してるようなもんじゃぜ?

2017年にもなって政治の話で「シャッポ」って聞くか

ちなみに、これは

首相なんてシャッポみたいなもんだ、気分に合わせて変えればいい」

という田中角栄発言元ネタ

さらにちなみにシャッポ帽子って意味フランス語かな。

リベラリズムって、単に経験主義や「科学主義」のことなんじゃないの

昨今、議論するほど取っ散らかって、結局ちっともまとまらないリベラルとは何か、ということについて

皆さん自由はもちろん、権利や、公正や、分配のことだと言うんですよ。でもね、それって本当にそうですか?そもそもなんでそんな考えが出てきたんですか?

遡るとリベラリズムジョン・ロックという人に行き着きます。ここまでは普通です。彼はイギリス経験論の人でした。そう、この時代までに経験哲学が生まれ、同時にそこから近代科学誕生したのです。

ロック氏は経験論を根拠に、国王統治権王権は“神”に与えられたものではなく、各人の持つ自然権を守るために委任されたものだ、という思想発明します。これがリベラリズム誕生です。本当です。

これってさ、科学じゃん。観測に基づいた帰納と仮説じゃん。リベラリズム自由の生みの親は、経験主義科学思考方法論なのです。

ブコメなどから社会契約説元ネタ聖書である、だから信仰一種である科学ではない)とのご指摘がありました。

私はこの時代科学宗教を、そんなに区別していませんでした。ガリレイキリスト教の“異説”を唱えたキリスト教徒であり科学者です。経験主義の祖のベーコンキリスト教徒です。

なので、ロックプロテスタント(だから王権神授説の異説を唱えた)であり社会科学者のプロトタイプなのではないでしょうか。

(続き)ロックから始まるリベラリズムは、この仮説をもとにして以後、市場経済功利主義ロールズ正義や公正などを発明していきます。また、自由科学知識をもった者は産業革命を担い、社会そして個人生活科学技術的に豊な方へと変えいきました。

でも私は思うんです。いつの間にが、現代リベラリズムからは「科学主義」が失われているんじゃないか自由のための公正や分配もいいけど、まずそれらを科学的に考えることがリベラルなんじゃないか

リベラリズムの遠戚である共産主義には、最初科学がありました。そしてその頃までは栄えていました(笑) これはリベラリズムにも言えて、現在低調と言われたりするのは、科学手法科学技術を援用し政治することが足りてないからなのではないのか!?

翻って日本リベラルを見てみると、どう思いますか。あれ、自民党の方が「現代経済学に根差し金融政策」してませんか?なんで理系ギーク系が自民党支持なんてすか?自民党リベラルと言うのは、なしです(笑)

日本、または世界リベラルが低調なのは、きっと保守科学手法を上手く使われているかなのだと、私は思いますリベラル革新的な利点そのものが無くなりますからね。必ずしもナショナリズム感情時代から、ではないのです。マイナンバー制度の根幹はIT技術です。IT技術であるツイッター世界でも保守言論がよく使っています

からリベラルは、ごちゃごちゃとリベラルとは何だなどと議論する前に、現代科学議論に基づいた政策と、科学技術振興策を取ってください。

そして物理科学社会科学者と科学技術者の信頼を取り戻し、本来科学進歩的リベラルに戻っていただきたい。 枝野さん、お願いしますよ。

2017-10-20

Fate元ネタ魔界転生だって言うけど

蒸気機関ショットガンガトリング砲も見当たらないんだけど

あとキリストルシフェルもいないよね

武蔵も出てるけど顔面ブラックホールどころか股間から丸鋸ですらないじゃん

土暗の中身もいない

せめて天草四郎セックスしながら絶命(二度目)してから出直してきてほしい

①売れる→②絵師が色々描く→③元ネタとしてもっと売れる

逆だったんだよ……。

絵師が色々描く→②売れる→③それを元ネタに他の絵師も描くようになる

だったんだ。

卵が先か鶏が先かは人類にはまだ分からんが、人気ソシャゲ誕生の順序は、人気絵師キャラを描くことが先にあったんだよ。

anond:20171020132252

うそぴょん。

元ネタは、スクールガールストライカーズ で、エテルナではなくて、エテルノランド なのねん。

だましてごめんちゃい。

私も5次元感知能力が高ければ、今頃はエテルナ隊長さんになっていたのに…!(グルグル

元ネタわからん

ログホラとかSAOかと思ったがエテルナ 体調でぐぐってもでてこん

2017-10-18

anond:20171018153415

陰口で済んでよかったじゃん。

拗らせてセクハラで訴えられて一悶着の方が良かった?

実在女の子元ネタにして、その子たちにも同じ動作を内心では求めている。

それに対して文句をつけられたか殺意を抱いている、でいいんだよね?

2017-10-15

3巻以内完結のおすすめマンガ (2017)

http://anond.hatelabo.jp/20151017231411

の3つ目です。

順不同で、試し読みがあったものリンク貼ってます

関根美有傑作選 はびこる愛(1巻完結)

http://uguilab.com/publish/2016habikoruai/

同人誌ベース活躍されていた作家関根美有さんの傑作選。

力の抜けたタッチ作品の中に、1作品に少なくとも1つ、はっとさせられる言葉が込められています

言葉で言っても陳腐化してしまうので、とにかく試し読みしてみて欲しいです。

同作者の「青エリと白エリ」シリーズもとても良いです。

四ツ谷十三新世界遭難実験(1巻完結?)

https://comic.mag-garden.co.jp/yotsuya13/

発明天才四ツ谷十三によって未知の惑星に飛ばされた主人公一行のサバイバル漂流記。

十三えげつない仕打ちテンポの良さと、惑星で現れる生物たちの造形に対する必要以上のこだわりが素晴らしいです。

1巻時点で第1部完となっており、第二部再開の目処が立っていないようなのですが、個人的には度胸星預言者ピッピと並んで続きを切望している作品です。

ミッドナイトブルー(1巻完結)

http://shodensha.tameshiyo.me/9784396766870

装丁が気になって手に取った作品タイトルの通り、前ページが濃い青色印刷されていました。

短編集で、表題作も素晴らしいですが、個人的お気に入りは「白い糸」という短編

大学時代から好意を持っていたものの、ずっと飄々と躱され続けた女の先輩に、5年ぶりに再会した男の話です。

この先輩のキャラが最高でして、、

カフェでカフィを(1巻完結)

http://www.shueisha-cr.co.jp/CGI/book/detail.cgi/1246/

普通カフェオフィス、道端、はては風呂まで、様々な場所コーヒーを飲む人たちにフォーカスを当てた連作集。

もともとこういった線が好みではあるのですが、カメラワークの巧みさ、会話のテンポの良さが素晴らしいです。

特に風呂コーヒーを飲む夫婦を描いた「カフェ・ド・バスルーム」は、現実夫婦を見ているような生々しさがあってとても良かったです。

久々に「うまいな~」と唸らされた作品でした。

・神の獣(1巻完結)

http://sokuyomi.jp/product/kaminokemo_001/CO/1/

一部でシン・ゴジラ元ネタになったのでは?と言われていますが、その真偽が気にならないくら純粋面白い作品

古代から復活した大怪獣オーガに、人類科学の粋を集めて戦う様が1冊を通して描かれ、読み終わったときにはそれこそ映画1本読み終わった時のような充実感があります

以前はプレミア価格がついていて手に入りづらかったようなのですが、現在電子版が安価配信されているので是非。

リピートアフターミー(2巻完結)

http://sokuyomi.jp/product/ripihtoafu_001/CO/1/

滅茶苦茶にあらすじが書きづらいのですが、単純に言うと善行を積むことが趣味女子高生コンビニ強盗が一緒にタイムリープし、同じ1日を10回繰り返して悲劇回避を目指す話です。

帯に「タイムリープジェットコースターミステリー」とありますがまさにその通りで、複雑で緻密なタイムリープ物語を、スピード感を保ちながら全2巻のページを余すこと無く使い切って物語を描ききっています。(そのため、あとがきカバー裏に書かれてたりします。)

・変身!(3巻完結)

http://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_EB01000015010001_68

無機物以外になら何にでも変身することができる少年と、その同級生少女とのボーイ・ミーツ・ガール

何者でもない思春期の悶絶感を、何にでもなれる少年を通して描き出しています主人公バッタに変身して童貞卒業することから性の葛藤描写したり)。

何より、作者のポップな絵が物語テンポを与えていて、画として単純に楽しむこともできます

・15で少女は、あれになる。(1巻完結)

http://matogrosso.jp/15desyojo/02.html

地球外生命体と戦うため、左手生物兵器を埋められた少女たちの恋心を描くオムニバス

まずタイトルが良い。設定は奇抜ですが、それが思春期の繊細な感情を描くのにとても効果的に使われています

もっと色んなケースの話を読んでみたかったです。

また、気が向いたら書いてみようと思います

2017-10-14

anond:20171013120924

あの歌に元ネタがあったこ自体今知った

検索した

いや元がヴィレッジ・ピープルて時点でオチは読めたけど…うん…

女性にとって後悔しない結婚相手の選び方

昔、どこかで「女性にとって後悔しない結婚相手の選び方」という話を聞いたことがある。

しかしたらどこかで見たのか、又聞きしたのか、情報ソース元ネタは正直覚えていない。ちなみに、私は男だ。

ともかく、「女性にとって後悔しない結婚相手の選び方」とは、「この人(=彼氏)が自分父親だったら幸せだったな」と思える人を選ぶことらしい。

聞いた時はなるほど、と思った。

ちなみに、同時にこれを叶えた男女がいるとすれば、歳を重ねるにつれて、その妻は、娘を可愛がる夫を見て、「この人の娘に生まれたらよかっただろうなぁ」と思うのだろうか。不思議感覚だ。


もっと言えば、男性女性立場を逆にして、「この人(=彼女)が自分母親だったら幸せだったな」と思うのだろうか。少なくとも私はそう思わないし、世の男性彼女から感じる母性愛と母親から受ける母性愛はまた別物の気がする。

だとすれば、父性愛と彼氏から感じる愛は似ていて、母性愛と彼女から感じる愛はあまり似ていないのだろうか。

そもそも愛ってなんなんですかね。分からない。

anond:20171013142528

「へー、西城秀樹ペットショップボーイズ元ネタってこれなんだ」とCD買ってきて、ライナーノーツ読んだ時の衝撃は忘れられない。

2017-10-13

野性爆弾川島の「宇宙×3」が好き

アレの元ネタなんだろ。80〜90年代流行ってたオカルト番組の変なノリに近くてツボなんだが。

宗教には関わらない方がいいのでは

フェイトgoパールバディーがヒンドゥー教から苦情を受けた

サーヴァントは召し使いという意味だし、イラストはまるでベリーダンサーだし、そら信者から嫌がられるのも無理はない

神社擬人化はポシャり仏擬人化は苦情を受け

日本人からすれば信仰とか宗教とかよくわからない感覚だろうし、元ネタに使うのはそろそろやめた方がいいのでは

2017-10-12

anond:20171012095414

でもジョジョ元ネタの曲聞いてみるとまた違った見方もできるから楽しいよね。

具体的にどうとは言えないけれど。

CLAMPの元ネタってランバラル隊のクランプらしいな

嘘です

anond:20171012172858

助詞「よね」は単なる確認だけじゃなくて「僕は知ってるしもちろん君も知っていることだけど」というニュアンスがある。

それを「相手が知ってるはずもないこと」にも適用するテクニックなんだよ。

矢沢永吉コピペとかが元ネタなんだろうけどさ。

「俺は言ってやった。」と「俺は言ってやったよね。」だと後者のほうが「当然」感がある。

「この俺なら言うに決まっているでしょ」という感じ。

ブレードランナーを知らない

LALALANDでライアン・ゴズリングが好きになった。ナイスガイズめちゃ面白い最高かよ。

新作のブレードランナー2049でも主演だ。35年前に上映されたブレードランナーって映画の続きらしい。すごく古いけど、折角だからそっちも観ておこう…という軽い気持ちだったのだ。

なに、あれ、超おもしろいじゃん。

AKIRA押井守攻殻機動隊、宮﨑駿のOn Your Mark、あとメビウスわたしが今までたくさん観てきた名作たち、そのエッセンスが随所に見られた。いやエッセンスなんて生半可なものではない、元ネタじゃん!これじゃん!!

世界観はもちろん、どのカットレイアウトとあの空気の多層構造っていうかゴチャ感、なんて言うかよく分かんないけど、とにかくどこもかしこも格好良すぎる。うどん屋のおやじ!お前かよ!

なんで!なんでみんなもっと早く教えてくれないの!これ必修のやつじゃん!

この映画以降、◯◯に関しての表現が一変した。いまその映画を見るとあまりに使い尽くされた表現ばかりに見えるが、そうじゃあない。みんながあれを真似したんだ!とかよく言われるタイプ映画じゃん!!!

びっくりした。なぜわたしブレードランナー存在を知らずにきたのだろう?

も〜そういう映画もっと早く教えておいてよ!

アジカン世代が聴いてきたナンバーガール。雑感。

小学生から中学生時代ナルトハガレン放送され、

カラオケリライトしまくった世代にとってナンバーガール名前は「あの伝説のバンドね」という印象だろう。

この世代楽器を持ったことがある奴なら、聴いたことはなくても名前は知っているはずという存在だ。

当時は飾り気のない、そこらへんのお兄さんが楽器を構えているようなバンドが人気を集めていた。

今考えるとそれはAIR JAM世代モンパチHYといった沖縄出身バンドの躍進でインディーズレーベル存在感が増したことや、

ヴィジュアル系ブーム代表されるオーバープロデュース気味だった90年代から反動があったんだろうと思う。

ELLEGARDENバンプベボベはまだしも、アジカンフジファブリック志村は飾り気のないというラインを超えて、モッサい予備校生しか見えない出で立ちだった。

思えば一世を風靡したオレンジレンジも全身スウェットMステに出たりしていたな。

とにかく普段着ステージインタビューの場に出て、

そのくせCDジャケットMVはお洒落で、

そして地上波にやってるテレビ番組にはあまり出演しない、

というのが中高生にとってのカウンターカルチャーになっていた。

アジカンくるりメガネロックという雑な括りでメディアに取り上げられることもあった。

当時はバンドフロントマン公務員のような銀縁眼鏡をかけているというだけでも斬新に映ったのだ。

そのメガネロックのはしりとして紹介されていたのが、僕がナンバーガール通称ナンバガを知るきっかけなのである

当時既にYouTubeWikiが浸透していたので、聞きなれないバンド名を見聞きしたら僕はすぐにググっていた。

ヒットしたサイトからアーティスト写真簡単プロフィールを見るところでは、

マスオさん風の堅そうな男がボーカルで、

華奢な女性ギターアンガールズ風のきのこ頭がドラムらしい。かっこいいと思った。

僕が思い出す限りではWikiを見ると

eastern youthやbloodthirsty buchersらと並び、ピクシーズなどに代表されるオルタナティブロック日本でいち早く取り入れた」とか

向井のシャウトは『喉を切り裂いたようだ』と評された」とか、

くるりスーパーカー中村一義と共に97年世代と呼ばれた」など、

よく知らないアーティスト名ばかりでいまいちピンとこなかったが伝説ぽいフレーズオンパレードで胸が高まった。

そしてつべで「透明少女」「Omoide in my head」の動画を見てみたのだがその時はあまり良いと思えなかった。

理由は単純で「School Girl Bye Bye」「School Girl Distotional addict」収録の曲はどれも構造が複雑なのである

AメロBメロサビというポップスに慣れきった中学生にとって「透明少女」はアブノーマル過ぎた。

ボーカルにまで楽器マイクを使い、福岡にある馴染みの貸しスタジオで録ったローファイな音もとっつきづらかったのかもしれない。

はいナンバガにはすぐにハマった。

終始キメキメな「U-REI

無闇矢鱈にソリッドな「鉄風、鋭くなって」

ひさ子のソロバリかっこいい「TATTOあり」

アルバム「SAPPUKEI」は特に何回も何回も聴いたお気に入りである

無論他のアルバムZAZENToddleVolaもよく聴いたが。

イントロがいい。

すごくいい。ギターの響き?専門的なことはわからないけど、そこはかとないエモを感じる。演奏から滲み出る哀愁というか、明るさというよりはがむしゃらさ。

それは向井の「俺押さえ」と、ジャムセッションをする上での向井ギターのひさ子のコンビネーションによるところだ。

ナンバガにおいて向井はローポジコードをカッティングしていることが多いが、

左手人差し指を欠損しているためか、

開放弦を織り交ぜた我流フォームで弾いている。

理論上ではジャズで用いられるセブンスコードと似た響きを持つこれらのフォームは「俺押さえ」と呼ばれている。

その「俺押さえ」にジャムセッションを重ねていく過程で、ひさ子がギターの音を補完すべくハイポジで弾きまくるわけだが、

何せ向井オリジナルコード絶対音感があるわけでもないひさ子が勘で合わせていくので結果的分数コードになっているときもある。

分数コードジャズで多用される手法で、

複雑でごちゃつきながらも何故かスムーズに聞こえる、そんな奥行きのある響きを作り出せる。

まりナンバガはバッキング主体で深いディストーショントーンという疾走感あるオルタナスタイルにのっとりながら、

実はコードトーンでジャズっぽい哀愁を醸し出している。

最近流行りのバンドは、何となくやっぱりルックスで売る傾向が強くて、

なんとなくわかる。

BLUE ENCOUNT04 Limited Sazabysとか

Mrs. Green Appleとか何かみてくれいいもんな。

かにかっこいいんだけど。

すごい。すごいぞナンバーガール

くるりの「図鑑キャッチコピー元ネタか。

高校生感があんまりない増田だけど

この時代に改めてナンバガを褒めちぎられているの、すごくテンション上がった。

現役高校生だとするならば、一昔前の、

僕ら20代学生時代流行った様な音楽が好きな子なんだろう。ラッド、テナーももろそうだし。

https://anond.hatelabo.jp/20171010224023

2017-10-11

anond:20171011203709

サービスに関するヒントを得たいなら元ネタのUpworkとか見た方がいいよ。

劣化コピーなんか参考にしてもしゃあない。

2017-10-10

anond:20171009180639

誰でもパロディオマージュ元ネタがわかったり、特に意味もないのに意味深な設定を表に出してくるクッサいアニメが珍しくなっただけでは

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん