「現代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現代とは

2018-12-15

anond:20181215213524

行列演算式を使えるなら、現代魔法使いってことじゃないのか?

リベラルに育った現代男子女性におごることができない

おごるって、とても気持ち悪い行為だと思う

家父長制的で男尊女卑

二人の支払いを男が一人でやるということは「配下に収める」とか「勢力圏を示す」とかの侵略戦争ワードを想起させずにはおかない

マスキュリニティの誇示であると同時に戦争美的

良い財布やクレジットカードを持つことは同時にペニスの誇示でもある

財布がペニスであるならば、会計自分お金を取り出す様は、まさに精液をまき散らすのと相似

あるフェミニストは”Pen is penis”と言い、ペニスからほとしり出る精液とペンから出るインクの相似したイメージを用いて、「書く」ことの暴力性を指摘したが、クレジットカード払いでサインするとき男が持つのはまさにペンであり、支払い=射精メタファーはここでも有効である

そして、おごるという行為が自らの射精機会を高めるために行われる時、この相似はより強力なものとなる

リベラルとして育った男に「男ならときどきネトウヨになってくれ」とは頼めない

このような言葉は二重に反リベラルであり、どのように言い換えたところで、あるいは言外に示唆したところで、そのメッセージのコアとして残り続ける

おごりを正当化することは家父長制支配正当化に他ならない

結局、現代フェミニズム母性保護論争から何も学ばなかった

母性、それは現代日本不可侵たる聖域と言っても過言じゃないだろう

現代日本母性主義右派左派も同居できてしま構造を持っており、誰にもどうしようもない存在になってしまっている

子供も悪影響があるから右派保守的に、女性性の消費だと左派革新的に様々な娯楽を一緒になり規制しようとしてきたし、実際に悪書追放運動などで規制した

それらを考える際、右派左派とわけて考えること自体が誤っているのかも知れない

彼女らは右派でなく左派でもない母性主義者と解したほうが納得できる面が多い

そして何に驚くかと言えば、そんな母性主義者たちと一緒になってツイッターはてな左派女性同調して物事を話すことだ

ツイッターはてな左派女性はよく考え直したほうが良い

母性主義者は母性の獲得こそ社会的価値が高いとしている者たちだ

まり恋愛結婚出産が前提にある価値観を持っているんだ

そこにはツイッターはてな活動している左派女性の目指す女性の自立なんて無いはずだ

2018-12-14

モチベーションについて話そう

今日はてな仕事モチベーション話が続いたので、ちょっと思うことを書く。

仕事モチベーションには、大きく分けて金銭的なもの社会的ものがある。そして、この2つは共存し得ない。

例を挙げよう。

小さい頃、母親に買い物を頼まれたことがあるだろう。夕食を作っている途中でお醤油が無いとか、玉ネギが足りないとかで、

ちょっと近くのスーパーまで行ってきてくれる?』と頼まれる。

買い物を終えて家に戻ると、『ありがとう。助かった』と母親は言ってくれ、自分が役に立てたことが嬉しかったりしたものだ。

これが社会的モチベーションだ。

そしてその数日後、似たようなことが起きた。

母親は何度も悪いからと、お小遣いをあげることにした。『100円あげるから、またスーパーまで行って来てくれる?』

もちろんタダでやっていたことが有料になるのだから良いことだ。

そして、ここが重要だ。

その時、君は『忙しい母親を助ける』というモチベーションを持っているだろうか?既に100円もらえるという金銭モチベーションに変化しているはずだ。

この変化が生じた時点で、社会的モチベーションは消えてしまうのだ。

この現象日本経済歴史でもある。

戦後日本は『戦後復興』が働くことのモチベーションだった。その後は高度成長、日本列島改造論と続く。

今よりもっと豊かな日本へ。

多くのサラリーマンにはその自負があり、実際、その年代の方からそういう自慢話は良く耳にする。

彼らは社会的モチベーションで働いていた。

それが変わったのがバブルだ。

日本中に金が溢れ、サラリーマン給料も上がった。戦後復興や高度成長のような社会的モチベーションは無いまま、

多くのお金は退廃的で享楽的な浪費に使われ、働くことは金銭モチベーションへと変化してしまった。

そうなると、バブル崩壊しても社会的モチベーションには戻れない。

誰もが母親からお小遣いをもらってしまったのだ。

そうするとどうなるか。

働かないオヤジ誕生である

逆に、不景気現代フィットした形で社会的モチベーション悪用したのがブラック企業だ。

彼らは、『お前がやらないと取引先に迷惑を掛ける』『お前に辞められたら、ウチは倒産だ』と

社会的モチベーション従業員酷使する。でも、利益が出ても決して給料は上げない。

上げるとどうなるか。

従業員は、それが社会的モチベーションなら過酷労働環境我慢してしまうが、

給料が上がると我慢に対する対価が数字として表れてしまい、

『この労働環境でこの金額ではやってられない』と目覚めてしまうのだ。

からブラック企業給料を上げないことは、生存戦略としては正解なのである

そして、ここまででは無いにしても、似たようなことは日本の多くの企業で起こっている。

では、今の日本金銭モチベーション提示できれば、

良い会社、良い労働環境は生まれるのだろうか?

最近、NTTから退職エントリー話題になった。彼らは確かに、将来的なサラリーの上限について言及はしていた。

でも、退職理由は違うことだった。

もし彼らに『君は優秀なので、給与規定改定してGAFAと同じ給料がもらえるようにします』と会社が回答したら、

彼らは踏みとどまっただろうか?

かに金銭的な問題重要だ。

でも、もし会社がそれをモチベーションとする場合、それが社員にとってモチベーション足り得るものでないといけない。

NTTの場合で言えば、GAFA以上の金額提示必要だ。

そして、社員社会的モチベーションを持たなくなるリスク自覚すべきだ。

給与査定に係ることでないとやらない、誰かが困っても助けない、面倒な客はやらない、

顧客に適した提案よりもクロージングテクニックを磨く…。

社長やチームリーダーには、そんな彼らをマネージメントするスキル必要になる。

果たしてこのこの人手不足時代に、その期待に応えられる人材を集められるだろうか?

そしてこの不景気時代に、彼らを満足させるだけの条件提示を出来るだろうか?

もしそれが無理なら、いかブラック化させずに、

会社も(ここが重要)、社員社会的モチベーションを持ちながら、共に進めるかを模索していくべきだと思う。

最近ではR25でZOZOの田端氏が肉の写真を貼った経験談をしていた。

はてなでは嫌われキャラだが、非常に上手い手法だと思う。

彼はここで、『プロジェクト成功したらボーナス出させる』と社長に掛け合ったりはしていない。

数値目標を貼りだして、『それが成功したって、給料上がらないでしょ』という

金銭モチベーションを呼び起こしそうなこともしていない。

あくまでも、部下がチームに貢献出来た状況を見える化させ、

社会的モチベーションを引き出すことでプロジェクト成功させている。

こうして会社の業績が上がり、『結果的に』給与が上がるのなら、それが理想だと思う。

今の日本で、企業社会的モチベーション提示できていないことは大きな問題だ。

営業には営業の、職人には職人の、医師には医師の、エンジニアにはエンジニアの、

それぞれの職業において、またはプロジェクトにおいて、会社はそれを提示すべきだと思う。

これは理想論ではない。

その方が会社の業績に良い結果を生むと私は思っているし、ブラック企業やそれに類するものではない、

真の意味での社会的モチベーションからまれ給与のアップは、そこで働く人を幸せにすると思っている。

anond:20181213230911

ドラマで「鴨居をくぐるためにかがむ」っていう一つの無意味アクション」が入っちゃうのは困るねぇ

高身長俳優自身に罪は無いが、ドラマの中での「人物動作」っていうのは

すべて意味あるものとして観客に受け取られてしま

鴨居をくぐるためにかがむ」っていうアクションを画面に映してしまえば、

それは「この人物鴨居にぶつかるくらい背が高い人物なんだな」っていう意味になる(ドラマ文法においては)

でも、それはドラマ上の意味があるわけじゃなくて、

ただ昭和住宅現代俳優身長整合性が取れてないか

仕方なく俳優がかがんだっていう作品世界の外のメタ的な都合であって、

ストーリーを鑑賞するうえでのノイズしかない

音楽を作る敷居は低いが

その中で大ヒットする人はいるのだから

なんだかんだで才能ってあるよな〜とは思う

美空ひばり時代に売れたエンターテイナー

現代と 売れる才能は全部別物だとは思うけど

anond:20181213143506

>どいつもこいつも胸板がデカすぎて、

>甲冑の胸部装甲がもはや平たいエプロンみたいに引き伸ばされている惨状を呈している。

洋ゲー甲冑はだいたいほぼ平たいエプロン状になってる突き攻撃耐性ゼロ状態だけど、

日本ゲームは割と胸部装甲の湾曲は再現されてるよ、デモンズソウルとか

それでもやっぱり現代人の体型のキャラに着せてるからちょっと自然になってるけど

政治グダグダになると強い指導者が現れて王政に移行するということがしばしば行われるが、現代ではアメリカ国教である民主主義がこれを否定武力介入することで政治グダグダにとどめ置こうとする。

高校で今短歌してるんだけど大昔の人間が詠んだ歌、面白すぎる

イチオシ

梅の花 におひをうつす袖の上に 軒もる月の影ぞあらそふ」

これ要は「袖に移った梅の花匂いと、袖に落ちてる月の光が争ってるわ……😉✨」って言ってんだけど、なんでそういう話になんの?って感じが最高

言ってることが滅茶苦茶なのに美しくて笑っちゃう

月の光も梅の匂いもなんかワビ・サビ・ビューティって感じするし。

なんで戦ってんのかもわからんけど、現代オタクもなんか急に優勝!!!って叫んでることよくあるし、そういうテンションだと思う。

で、大事な話なんだけど、なんか昔の人って「袖に恋の涙が溜まるとそこに月が宿るの✨💞💋 ✨」(どういう理屈?)っていうのが流行ってたらしいのね。

えっ!?じゃあわざわざ平仮名で書かれた「うつす」は宿った月光香りダブルミーニングってワケ!?!?

まりこの人も、好きな人のこと考えて泣いてんの!!?

てことは……………………泣いてるから………………………涙をぬぐうから…………………………袖に移った梅の花香りが………………………………するんジャン…………………………

みたいなのを全ての短歌に対してやっている。馬鹿丸出しの文章だな。お察しのとおり馬鹿が書きました。

妻が「pay pay祭りに乗り遅れたー!もう私が歳だから流行の波に乗れないのかー!」などと嘆いているが、 pay payのキャンペーンって今回10日間だったんだよね?流行の波と呼ぶには短過ぎない?

数日の流行の波に乗ることが現代を生きるといういうことなら、俺は全然生きられないわ。

[]2018年12月13日木曜日の増減

サイト\日付2018-12-072018-12-082018-12-092018-12-102018-12-112018-12-122018-12-13合計
共同通信 ttps://this.kiji.is/41379412053322538888271915
時事通信 ttps://www.jiji.com/646823121897427363778
AFPBB ttp://www.afpbb.com/286435181353648352781906378
Bloomberg 日本 ttps://www.bloomberg.co.jp/1058096578105115181701
Yahoo! Japan Headline ttps://headlines.yahoo.co.jp/11361814858783130511508743049449
Yahoo! Japan News ttps://news.yahoo.co.jp/13376339333815295180490609
Livedoor News ttp://news.livedoor.com/365877183235204205295975449
マイナビニュース ttps://news.mynavi.jp/18135438566838631226
J-CASTニュース ttps://www.j-cast.com/04426187311241366134
NHK ttps://www3.nhk.or.jp/1641105973813172278295915822342145
読売新聞 ttps://www.yomiuri.co.jp/532963294403954613691527321
日本経済新聞 ttps://www.nikkei.com/6342812536524358026051481058
毎日新聞 ttps://mainichi.jp/4573301511874573314971701362
朝日新聞 ttps://www.asahi.com/101666943612111457124015713994887
産経新聞 ttps://www.sankei.com/756463758510191596112
東京新聞 ttp://www.tokyo-np.co.jp/33292029254059283555
東洋経済 ttps://toyokeizai.net/244484899211160135362729506
文藝春秋 ttp://bunshun.jp/766535554176487111293
現代ビジネス ttp://gendai.ismedia.jp/18245934227124075765543532
日経ビジネス ttps://business.nikkeibp.co.jp81200381343691033172
ダイヤモンド ttps://diamond.jp/152281848369666620951
JBPress ttp://jbpress.ismedia.jp/193-229633027364760
電気新聞 ttps://www.denkishimbun.com/1000000179
Rainbow life ttps://lgbt-life.com/0000000167
GENXY ttps://genxy-net.com/0001000789
日刊ゲンダイ ttps://www.nikkan-gendai.com/411883643321761972
赤旗 ttps://www.jcp.or.jp/akahata/-161-119-93-128-131-182-141191102
BBC NEWS JAPAN ttps://www.bbc.com/japanese/48431385125145110104672
CNN.co.jp ttps://www.cnn.co.jp/75301205148116106126281773
Wall Street Journal 日本 ttps://jp.wsj.com/1913-3-17113178172
スプートニク日本 ttps://jp.sputniknews.com/563662524437
朝鮮日報 日本 ttp://www.chosunonline.com/32163393045622
ITmedia ttp://www.itmedia.co.jp/2434439193595130014055832591837
ねとらぼ ttp://nlab.itmedia.co.jp/292427457480933654591870602
CNET Japan ttps://japan.cnet.com/1337577689264931298384
TechCrunch JP ttps://jp.techcrunch.com/279954999971551641101870
engadget 日本語版 ttps://japanese.engadget.com/1131396110910766134856039
Gigazine ttp://gigazine.net/75982464630787610595502618056
電撃オンライン ttp://dengekionline.com/7667465145913
AUTOMATON ttps://jp.automaton.am/000-1-2-60142212
4gamer.net ttps://www.4gamer.net/2657226-151085285448248
natalie ttps://natalie.mu/83375846781126230490207
オリコンニュース ttps://www.oricon.co.jp/30241314142114120522
lifehacker JP ttps://www.lifehacker.jp/7641-20115137601842342
ハフポスト JP ttps://www.huffingtonpost.jp/3641246100315922555332
Publickey ttps://www.publickey1.jp/18101645185493409070
Twitter ttps://twitter.com/8851226778102861214967234061578
togetter ttps://togetter.com/14072336231724771800162721644364425
Facebook ttps://www.facebook.com/54633763456034379185
Instagram ttps://www.instagram.com/4818311101009135153013
Qiita ttps://qiita.com/102364996427223015110311711702487
note ttps://note.mu/11367222217177734981552461543
NAVERまとめ ttps://matome.naver.jp/-72-63-75-171-122-194-262631230
YouTube ttps://www.youtube.com/3703634602592622813862906448
ニコニコ動画 ttps://www.nicovideo.jp/-55-139066-355-8242867128
Pixiv ttps://www.pixiv.net/918915121013189539
はてなブックマーク(メタブ) ttp://b.hatena.ne.jp/305285418255142313224897698
増田 ttps://anond.hatelabo.jp/07556393132403184052875875230
はてなダイアリー ttp://d.hatena.ne.jp/-3744-12193-1389-111-1168-612-777139533
Livedoor Blog ttp://blog.livedoor.jp/703883642571742671288122463
アメーバブログ ttps://ameblo.jp/2131951271912191982492057525
gooブログ ttp://blog.goo.ne.jp/21-21-618-332857876091
Yahoo! Japanブログ ttps://blogs.yahoo.co.jp/37476053304339424486
楽天ブログ ttps://plaza.rakuten.co.jp/125130103100806643214700
Medium ttps://medium.com/1114389691585299205889
Blogos ttp://blogos.com/23261684216550351763
Wikipedia 日本語 ttps://ja.wikipedia.org/1111201471411131221471254486
GitHub ttps://github.com/265102119169152147195521716
cookpad ttps://cookpad.com/-4102513-32-25-8939995
食べログ ttp://tabelog.com/34787422232167308
青空文庫 ttps://www.aozora.gr.jp/-311111-120462
小説家になろう ttps://ncode.syosetu.com/13246-131349632
カクヨム ttps://kakuyomu.jp/99156110117589
Amazon.co.jp ttps://www.amazon.co.jp/6091838343371091481215
人力検索はてな ttp://q.hatena.ne.jp/-12-1-4300214146
はてなフォトライフ ttp://f.hatena.ne.jp/-101001-1103879
はてなハイク ttp://h.hatena.ne.jp/-7-1-6-4-44250571

2018-12-13

anond:20181213170900

本来グラデーションであるはずだが、現代においては断層があると私は考えている。

明確に「KKOになりやす属性」(あるいはその逆)みたいなのがあるじゃね

anond:20181213154545

そのへん言い出すと現代世界に生えてない木が1本あっただけで魔法ということもできる

現実ではそのようになる保証がないもの」が「ある」ってことだから

anond:20181213143506

いや現代舞台でもあり得ない体型の人物ばっかやろ

あんなに腰が細くて胸と尻だけでけえ美女リアルに何人いるんだよ

anond:20181213144556

張飛意外とちっちゃいな

現代人ならちょっと背高めの男子高校生くらいじゃん

anond:20181213143506

あれは、過去時代の小兵が強い武将を見たときに受ける印象を、現代人に分かるように翻訳した結果だから・・・適当

ファンタジー歴史ものゲームRPGアクション)のキャラクターの体格について

今までまったくゲームに触れてこなかった歴史好きが

中世ヨーロッパ風だとか戦国時代風のRPGアクションゲームを初めてプレイした時、

まず出てくる感想は次のようなものだろう(私もそうだった)

人間でかっ!」

博物館戦国時代日本中世ヨーロッパの実寸大の甲冑デカくても150~160センチ程度)を見ながらヨダレを垂らして、

ドラマゲームも触れてこなかったような人間は、

平然と現代人の平均(170センチ)の体格の人間中世風の街並みを闊歩している光景

初めて見たとき驚愕する。

しかもこれは騎士武士といった「戦う上流階級」ではなく、

「その辺を歩いている町の人」の体格なのだ

戦士となると平気で180~190センチ、2メートル越えのキャラクターも現れる。

日本だとまだいい方で、

アメリカゲームになるともうボディビルダー世界だ。

どいつもこいつも胸板がデカすぎて、

甲冑の胸部装甲がもはや平たいエプロンみたいに引き伸ばされている惨状を呈している。

どうしてファンタジー世界歴史スペクタクルものゲーム

キャラクターの体格はこんな異様な事態になっているのか?

パパッとGoogle検索過去までさかのぼってネット上の書き込みを調べたところ、

どうも「文明に囲まれ現代人はひ弱で、昔の人は強かった」という思い込み

「昔の騎士武士あんな重そうな甲冑を着て戦っていたのだから、さぞマッチョに違いない」という思い込み

合体したことによって生まれたのが「騎士サムライマッチョ」というゲーム界隈のミームらしい。

さらに、このミーム進化して「騎士サムライマッチョじゃないとリアルじゃない」にまでなってしまった。

そして、ファンタジー世界人間は際限を知らずにマッチョになっていった。

もし誰か一人でも博物館に行って、実物の甲冑を見たら考えを改めたのかもしれないが……

このミーム出所アメリカだとしたら、「博物館で本物の甲冑を見ろ」というのは酷かもしれない。

白人アメリカ大陸を開拓した時代には彼らはもう甲冑なんて着けていなかったのだから

アメリカで本物の甲冑を見られる博物館なんて数少ないだろう(たぶん)。

実際には前述の通り、(昔といっても広いが概ね)昔の騎士やら武士やらは

160センチあればもう「長身」の世界現代日本人の高校生タイムスリップしたらもう「大男」で、

現代人のボディビルダー体形の人間中世ヨーロッパタイムスリップすればもはや「巨人」だ。

これは歴史学的には常識で、「たまたま例外的デカ人間もいた」というだけで、

特に中世の人は全体的にデカかったんだ!」という異論あんまりない。

いや、「異論が無い」というか、実物を見れば誰でも一発でわかる。

当時の甲冑博物館で見れば、どう見ても「昔の人は小さい」という結論以外は出せないだろう。

もし見たことが無いという人はぜひ博物館に行ってみてほしい(宣伝)。

大量生産なんて当時はもちろん無かったので、全身鎧はオーダーメイド

なので実物の甲冑の体格=当時の「戦う人」たちの実際の体格といえる)

他にも中世ヨーロッパ家具の実物、当時の人々が使っていた家の寸法……

あらゆる事実が昔の人は小さい、というか「現代人はデカい」という結論を示している。

そして、別にこの事実はさほど驚くに値しない。

毎日安定的たんぱく質摂取してる現代人の方が昔の人よりデカいのは栄養学的に当たり前だ。

しかし、

人間筋肉たんぱく質ちゃん摂取しないと成長しない」という保健体育の知識

畜産技術輸送技術が未熟だった昔は今と違って肉を安定的供給することはできなかった」という世界史・日本史の知識を合わせれば、

「昔の人の体格は小さかった」という合理的結論がすぐわかりそうなものだが……

この二つの知識自体小学生レベルだが、

教科と教科がまたがっているので、

案外二つの知識を繋げて想像するのは難しいのかもしれない。

anond:20181213110708

日本アニメにおける宗教的描写と、現代宗教実態みたいな感じのものを書く予定なんだけど、それを調査する過程ハルヒ教とかハルヒイズム(haruhi ism)っていうのが出てきたからさ。

ちょっと気になって質問しただけ。

俺も「そんなのあったかなあ」って感じだったんで、ないならないで別に良いんだ。

マクロン記事の各新聞社比較

https://www.google.co.jp/search?newwindow=1&q=%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3&tbm=nws&source=univ&tbo=u&sa=X&ved=2ahUKEwjK_MGHxZvfAhWMbrwKHc0CDRkQt8YBKAF6BAgAEC4&biw=1920&bih=944

マクロン」のストーリー画像BBCニュース

マクロン大統領最低賃金引き上げを公約 黄色ベストの抗議行動受け

BBCニュース-2018/12/11

フランス全土で燃料税増税生活費高騰などに反対する暴力的な抗議行動が続いている状況を受け、エマニュエル・マクロン大統領10日夜(日本時間11日朝)にテレビ演説し、最低賃金の引き上げを発表した。増税も一部中止する。

マクロン大統領デモ受けテレビ演説 最低賃金引き上げなど発表

CNN.co.jp-2018/12/10

マクロン大統領賞与課税など新たな歳出策発表-抗議デモ対応

ブルームバーグ-2018/12/10

マクロン氏、最低賃金1万円超アップへ 反政府デモ受け

朝日新聞-2018/12/10

マクロン大統領 デモに押されて改革ブレーキ

詳細-産経ニュース-2018/12/10

反政府デモ続く 改革固執マクロン政権、窮地に

詳細-日本経済新聞-2018/12/09

マクロン新自由主義者として、現代マリアントワネットとか言われている。

んで、各記事なんだが、産経新聞改革ブレーキ。」ね

改革といっても、間違った改革というのはあるわけで、間違った改革なら直さないとならない。

んだが、産経って、中韓とのもめ事をあおってる。で、こういう時には「改革ブレーキがかかった」っていってる。

マクロン改革というのは、日本でさんざんやられた、富裕層減税、庶民増税、かつ、公的サービスについて効率化と予算削減を強く求めて弱体化させること。その再来。

産経理想社会って、富裕層が肥え太って、で、庶民は苦しい、この問題の敵は何だ!というところに、外国マイノリティという敵をあおって、富裕層に鉾槍が行かない社会なのかね。

ディストピアしか思えないな。

多様性合理性の衝突

矛盾ダブルスタンダードを避け 一貫性を保つことは、現代では美徳規範であるとされる。

また、多様性を尊び 包摂を良しとするのもまた現代美徳規範である

この二つの概念は、ある場面(そして比較的多くの場面)においては両立しえず、落としどころが必要だ。

きれいごとだけでは生きていけないという現実直視する必要がある。

現実はそうでも、理念を掲げることが重要だ」という人もいよう。

ただ、大衆バカではない。そんな現実との乖離を見てあざ笑うだけなのだ

2018-12-12

親は専業主婦でも子供世代はそうもいかない問題

親と子で2040歳くらいの年齢差がある。

世間での常識価値観は違うに決まっている。


私の母は60過ぎだが、未だにいい大学にいけばいい会社に入れて一生安泰だと思っている。

数年腰掛けで働き、結婚して専業主婦になるルートが一番正しいと信じている。

男が稼ぐべきだと。

「亭主元気で留守がいい」という現代価値観からするとあり得ない言葉賛同している。

私にもそれを強要してくる。

医者東大慶応早稲田の人と結婚することがいいと言われたことが何度もある。


母の周りにいる友人は金持ちの奥様、みたいな人が多い。

そして母と同様の価値観を持っている。

友人の奥様方の話を聞いていると、旦那お金海外旅行で豪遊してきた、みたいな話ばかり。非常に景気が良い。

彼女らの息子や娘はほとんどいい大学へ行き、氷河期にも関わらずいい会社に入り、結婚している。

子育てしながら専業主婦をしているという話もまぁまぁ聞く。

田舎からだろうか?


いわゆる進学校に通っていたが(といっても田舎のだが)、

女性先生が「ここは私立生活水準が高い家庭が多い。生活水準を落とさないためにいい大学へ入り受験をするのが当たり前。

女性いい大学・いい会社へ入ることでそこに勤める男性結婚できる」と言っていた。

もう15年前くらいの話だけど。

あらゆる方面からそういう教育を受けてきたわけだ。


そして私はまぁまぁの大学へ行ったが、大した就職はせず、ふらふら生きている。

母は友達の中で肩身が狭いから、就職はもう諦めるからいいところへ嫁へいってほしいと言う。

そうすれば人生逆転ホームランなのに!とかよく言ってる。

以前用事があり六本木に行くという話をしたとき、頑張ればそこにだって住めるのに!なんで!とも言われた。

全く意味が分からないし、私はあんな肩の凝りそうな街に住みたいと思ったことは一度もない。


私はこういう意見をのらりくらりとかわしながら生きてきたが、若い頃は少し影響を受けていたと思う。

親元から離れてから何かおかしいと気付いた。

でもずっと田舎に住んでて、この価値観から脱却出来ないままだったら・・・と少し思う。

10代の頃周囲にいた友達も数人、そういう考えに染まってる子がいた。

今はどうしてるか知らないけど。


世代が違う人間価値観を植え付けるなと言っても教育とはある程度そういうものなので仕方がない。

でも何かがおかしい。

婚活して専業主婦目指してます、という記事が叩かれてるのを見かける度に

あぁ、この人も周囲の環境教育おかしかったんだろうかと思う。

社会の基盤ってインフラの事だよ

現代においてネットも入るだろうが旧来のライフラインも当たり前だがインフラの1つだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん