「現代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現代とは

2018-06-24

anond:20180624025040

元増田です。

補足ありがとうございます。うまく読み取れてない部分があり申し訳ありません。

補足を読んでの感想です。

あなたの言う通り、「彼が言った事は、裏返すとこういう事になる」という考え方はありだと思います。これ自体しょうがないことだと思います。今回の件は、その考え方をする人たちが、その考えを膨らましすぎて炎上したと思っています

「彼が言った事は、裏返すとこういう事になる」というあなたのような考え方と、そうしない私のような考え方(「彼が言った事は、裏返すとこういう事になるかもしれないが、そのような事は言っていない」という考え方)は、それこそ人それぞれで、この差異をどうこうするのはもはや解決困難なことだと思いました。

それを踏まえて、やはりY氏はこのセンシティブテーマを扱わないことがベストだったのかなと思います

自分は「差別性が見え隠れする、差別性に無自覚発言」と感じました。差別というのは基本的に、する側の意図目的ではなく、される側に与える影響の方によって定義づけられる物だと自分は考えています(平たく言えば、される側が差別と感じたら差別、という話なのですが、そう言いきると無根拠言いがかり正当化されてしまうため、敢えて回りくどい書き方をしてみました)。

これに関しては、やはり私はそもそも差別発言をしていないと思うのですが、そう捉えらてもおかしくはないという部分は理解できます(「なんか炎上しそうだな」という炎上アンテナが反応しているので)。「される側が差別と感じたら差別」というのは、これが正しいかどうかは置いといて、今の風潮としてあると思います。なので、やはりY氏はそのように捉えられる発言をするべきではなかったと思います。この辺の考え方は、もはや正しいとかどうとかではなく、現代を生き抜く自衛のため、そうせざるを得ないと考えています。恐縮ですが、この辺の私の考えに最も近いと思う部分を、あなた記事から再度引用します。

「そんな事を言いだしたらどこにも足の踏み場なんか無いじゃないか、言って安全な事なんて無いじゃないか」そう反論したくもなるでしょう。残念ながらそうなのです。

藝大ミスコン中止に伴うはてな界隈馬鹿

美を追求するコンテスト廃止するなんて美を賞賛する事もダメなのか!

知識量を決める事と何が違うのか!

みたいな知性のかけらもないブコメ並んでてブクマカって馬鹿しかいねえな〜と思った次第。

馬鹿には分からんかもしらんが、一応説明すると人の外見において、何が「美しい」ものなのかってのがもう人に決められるもんじゃないって時代に来てんのよ。

自分の美、の基準自分で決めよう、自分ありのままの姿を自分で認めよう。

他人が優劣をつける事はやめようって話ね。

背が低くても足が短くても、美人

ニキビがあっても、肌がきめ細かくなくても、お尻にセルライトがあっても、それも美しいじゃない、って話よ。

もちろん建前でもあるよ?

でも建前から始めずに何から始めるんだよ。

大っぴらに

肌がきめ細く色白でニキビもなく足が長く髪がサラサラで艶があって額が狭すぎず広すぎず姿勢が良くてお尻が垂れてなくて二重で目が大きくて鼻が高くてどこかに気になるアザも大量のホクロもないって子

を、美人として優劣をつけ評価する事は、そういう美の基準を作るって事になるんだよ、分かる?

それから外れてる事は美人ではないって決める事なんだよ。

持って生まれたアザやチリチリの髪や短くて太い手足を否定して、その昔ながらの美の基準を目指そうって価値観自体がもう古いって話。

そしてそれこそそうした価値観から遠い人が傷ついて苦労して来たって話ね。

これを藝大みたいなとこがちゃん推し進めるのは必然よ。

もちろん芸能みたいな商売はまだまだ利用すると思うけどさ、それとこれは違うやん?

あん人間を売り物にするような業界自体普通じゃないんだからさ。

知識とか運動みたいに明らかに多い少ない速い遅い強い弱いで優劣がつくもんじゃねえんだよ、美ってのは。

誰かが勝手に決めてきたもんなんだ。

んで苦しんできたもんなんだよ。

デブ自己擁護とか言うけどさ、そうじゃねーんだよ。

ウィニーハーロウって知ってるか?

まだら肌のモデルだよ、水原希子とも共演してる。

その水原希子もケツのセルライト修正せずに出して一部ではなんで汚いものをって言われたんだよ。

でもありのままで良いはずって言ったんだよ彼女は。

それが美だよ。

まあ水原希子だって顔小さいし足長いけど、そうじゃない子だって少しずつモデルとして活動出来てきてるじゃん。

それを認める事なんだよ。

何であんなのが、って言うのは間違ってんだ。

それなら誰だってモデルになれる、と思うじゃん?

そうなんだよ、もはやモデルって何って話で良いんだよ。

いやそれでもそれなりに色々あるだろうけどね。

もちろん整形を希望する女の子はこれからも増えると思うよ。

リスクがあってもね。

それを否定は出来ないよ。

でもな、そうして整形願望を持つ子たちの根っこには、過去形成されてきた画一的な美の基準があって、それに伴う世間評価存在してるからなんだよ。

ありのままの姿でずっと評価されて認められてきてそれが世間で当たり前になってりゃそんなリスクさないんだよ。

鼻が高いのが可愛いよねって価値観が男女共になければ、そんな事しなくて良いんだよ。

よくよく考えるとさ、健康を害してまでウエストを締め上げたコルセット時代からまだそこまで進歩しちゃいねーんだよ人類

から少なくとも大っぴらな美の基準固定化する行為否定されて然るべきなんだよ、わかる?

ちなみに俺は高校生の時に学校ミスターコンテストで優勝した事あるけど、この流れは素晴らしいと思う。

これは冗談で言うけど、おまえらブサイクブスばっかのくせになんでルッキズム片棒担いでんだよ。

というかそこにコンプレックスあるやつほど執着すんのかもな。

あれだけ従わされてきたルールが突如変更になるって、俺私のこれまでは何だったのって。

ももう楽になろうぜ。

そんで自分の子もの代では過去の美の価値観から解放してやろうぜって思わんのかね。


追記:アノニマスでもなんでもないけど読んでくれてあざす。

だいぶ煽ったおかげで読まれた気がするけどもその部分の反発やご指摘は仰る通り。

自分の云々は蛇足だしどうせ僻みだろみたいな反応への予防線なんか張る必要なかったし馬鹿だったと思う。

多分自分ブコメするほうでもそこ一言嫌味入れると思うしのっけから馬鹿だなんだという部分で不快になった人には申し訳ない。

ただ揚げ足取りや内容への言及なしなものが大半になっちゃったのも否めずなんつーか諸刃だった感もあって。

全部いちいち注釈入れて全方位配慮型で中庸に仕上げた文章読まないでしょ?という気持ちは今もなくはない。

重要なのは美の基準の話だけど、生理的レベル好き嫌いに関しても俺は後天的ものだと思うんだよね。

まれた時から周りに自然にいる人に対して自発的生理的嫌悪は起こさないんだよ。

いわゆる顔面うんたらみたいな障害持ってる人とかも、出会たことがなければ衝撃を受けるのは自然な事だけど、仮に身近に当たり前にいれば生理的嫌悪も起きないわけよ。

現代美的感覚西洋文化から受け売りのものが多数であって、心理的ものですら必然的な現代生活刷り込みあっての後天的環境要因あってのものだと思うわけ。

現代文明に触れてないジャングルの奥の少数民族が同じ美的感覚持ってると思うか?って話。

からそれらも刷り込みであって、その土壌を作ってきた1つの美の様式を小さなとこから解体していくべきと俺は解釈してるわけ。

それはある種文化を壊すことにもなるけどそれがあるべき人間進歩には間違いないわけよ。

海外の流れがそういう考えを元にしてるとは思わんけど、自分の美の基準自分で決めるべきってところを掘ってくとそういう話にもなるわけ。

今までの基準を壊していく事、刷り込まれてるものを一旦全部リセットしてっていう。

ファッションだって黒人ヴィトンのショーを数日前にやって、ストリート手法がどんどんラグジュアリーにも本格的に受け入れられて、まあそっちはマーケットベースで動いてるけど、そういう一連の流れと多様性価値観進歩は全て共鳴してんのよ。

藝大みたいなとこは、って言ったのはアートとかそういうのは価値観を先に進め時代を牽引するものであって、だからこそ表のミスコン?にはそういう意図があった中、保守的な従来型のミスコンをやるってのがそりゃ違うでしょってなるのは必然って話。

あと運動能力知識量は明らかな勝敗がつけれるものであって、生まれ持ったものに左右されるのは確かだけど、美の基準後天的に作られてるっていう前提からすると同列には語れない。

それも比較するな、となったら努力否定する事になるってのは分かるけど、運動能力知識量は目指すべき方向性が決まってる。

それに対して美への努力は何を持って美とするか、を誰かが決めるものではないって話。

ミスコン結果的に目指す基準を作る行為になるって事ね。

あと芸術点のある競技の話に関して鋭いツッコミあったけど、これは競技に限らず芸術作品、文芸ファッション音楽とか全てにおいて権威評価を決める事への反発の動きもあって時に変動するからこそ基準に対して流動性があって良しなわけ。

それにそれらは人が作った競技から基準を人が作っても良いわけよ。

でも美人基準流動性がなく(ほんとは若干あるけど、流行りの顔とか。でも生理的ものとか言われるくらいだから根底あんまずっと変わってない)、なおかつ人の外見なんか人が生み出した競技ではなくその美の基準だけ人が生み出して、それで苦しむ人がいるわけやん。

んでミスコンはそんな外見の優劣なんて競技に参加したつもりもない人間判別する基準を制定する事になる行為だって話。

から取りやめる事は必然であって、他の競技も出来なくなるとかつまらない時代とかって批判おかしいっしょっていう。

この辺が話の本題で本質ね。

ブコメ本質の話にあまり至ってないのは俺の責任でもあるけど、少しでも気にかかった人はこの追加まで読んでくれると真意は伝わると思う。

再追記:タイトル煽りで損してるのも分かってるけど敢えて改変はしないつもり。

キモい、とかそういう内容に言及しない批判はどうでも良いし、的外れ批判を取り上げて持論を補強する卑怯なやり方もしないっす。

でもブコメ意見がめちゃくちゃバラバラでそれは良いのかなと。

勢いで書きなぐったのでまとまってないのは申し訳ない。

誤解を生むのも自分のせいかなと思うけど、未だに「黄金比みたいな美の基準は決まってる」みたい論は、それ後から決まってきたものであって、例に出してる現代文明に触れてない人間には通用しないんじゃない?=文明の影響で黄金比を感じる土壌が出来てるのであって後天的なもんだからそれを普遍的な美だと決めつけて人様の顔に当て込んで評価するのやめようぜって話。

で、そうした美の基準は多様で良いって前提なら従来型の画一的な美の基準に照らした評価継承するミスコン無用過去価値観を補強し定義する害悪って言ってる。

美以外にも努力否定してないし、ただ美の努力方向性勝手に誰かが決めてくのは終わりって話よ。

肌が綺麗とかどーとかよ。

ありのままでええやん、が本旨。

何回も言うけど、他の運動芸術などのコンテスト競技競技自体を作ったのが人間であり、何かを行ったもの、を評価するものから評価基準を人が作って良い。

一方、顔やスタイルなどの造形は生まれた時にある程度決まっており、何かを行ったもの、ではなく存在する外見そのもの評価する事でもあるから評価基準を人が作るべきでないって事。

努力っつっても外見に関して何に向かって努力すべきかを他人が決めるなって話。

そこからデフォルトで遠い人間ネガティブ評価を受けるから、以上。

ミスコンは中身も〜の議論は無毛なので話しません。

だったら中身だけでやれって話になるので。

余談だけど俺はめちゃくちゃ性格悪い自覚はあるから言及しなくて良いっすよ。

あと普段ブクマカなのでトラバ見方がむずくて見れてないす、ごめんなさい。

今チラッと見たけどトラバの方が建設的で内容に言及してくれてるっぽいのであざます

現代地獄

明日をも知れない仕事

いつ稼げなくなって生活できなくなるかわからない状況。

まりいつ命を落とすかわからない状況。

かといって死ぬことも許されない。

自殺はあれど医療として自身の命を終える権利はない。

八方塞がりではないか

何が幸せといえようか。

ゆくも地獄、戻るも地獄ではないか

遺書」としての刺青について

刺青身体媒体にした情報記録

〇不可逆的。一度記録するとほぼ消せない。普段よりもより長期的な視野で記録する情報を選別しなければならない。より適切に。より美しく。

毎日目に入る。一日に一度は裸になり、シャワーを浴びる。情報を選別した記憶を思い起こす。

ゾーニング理由が何であれ現代日本社会の大部分にとっては忌むべきものである自覚を持つ。刺青を見せない。家族や勤務先など必要最小限の関係者には刺青があることを必ず伝える。必要手続き以外は公にしない。

 

媒体としての身体

 

 

時間を切り取る。自身情報化する。

 

※特異な風習としての刺青

anond:20180624013603

そこ突っ込まれるとか思わんかったよ……

男性発達障害にとっては働いて稼げないとクズ扱いは過去現在も変わらんのでずっと過酷時代だったと思うよ。

女性発達障害にとって、昔は結構開けていた専業主婦って逃げ道が難しくなったのが(過去に比べて)現代過酷時代だなと言いたかった。

発達障害女性が外で働くことを強いられる現代はかなり過酷時代

借金玉さんが「父は社会適応した定型発達だったけど母が酷い発達障害ムーブしてたので僕の発達障害は母譲りだと思ってます」とか書いてるの見て、俺の家もそんな感じだったなあと母のこと思い出した。

うちの母はちょっとした「不測の事態」でパニックになるのを主症状としたASDADHDを併発した感じの発達障害で、

子供みんな小学校に入って手が離れてからパートに出て色々資格を取ったりもしたけどその要領の悪さと空気読めなさのせいでどれも長続きしなくて、

結局俺が中学生になる頃には外で働くのは諦めて買い物と趣味とたまに父の社交のパートナーとして以外には外出しない専業主婦に納まった。

幸い父はかなり稼いでいる専門職だったので、家計的には母が働く必要は全く無かった。

窓とトイレ風呂毎日ピカピカに磨き上げるのに部屋の四隅には常にホコリが溜まっている発達障害ありがちな妙なこだわりと無頓着が混ざった家事をしつつ、

毎週自分の背丈の1/3ほども本と映画を借りてきて楽しむ、かなり幸福主婦生活を送っていたように思う。

毎晩夜更かしして本を読んでたせいか発達障害に伴う睡眠障害のせいか基本的子供学校に行く時間に起きてこない人だったので、

朝食は父がトーストハムエッグを焼いてくれて、そのうち自分で作るようになった。

朝10時ぐらいまで寝てられるってだけで睡眠障害に悩まされながらサラリーマンやっている俺は未だに母の生活が羨ましい。

それでまあ、表題の件だけど、

現代発達障害女性は、たぶん一番向いている(なんとかやっていけるという意味で)専業主婦に安穏と納まるのが難しいという点で気の毒だと思う。

父のように一馬力で複数の子供を無借金大学進学させられるぐらい稼げる男の数が減ったというのが一番の理由だけど、「働かない女はクズ」って世間意識の変化も大きいかなと思う。

ネット主婦やってる発達障害女性ブログや呟きを眺めてると

専業主婦やってますけどなりたくてなったわけじゃないです。発達障害のせいで仕事が続かなくてしかたなくです。資格とか語学をやって社会復帰目指してます長男発達障害っぽくて将来を悲観してますor子供遺伝するのが怖いので作らないことに決めています

みたいな人ばかりで、とにかく生きづらそう。

働いていない言い訳を用意しないと発言権が無いという世間規範内面化が酷い。

こういう人を見る度に俺は母を思い出して、

旦那に妻(子)を養うだけの稼ぎがあって、自分には向いてない仕事をしなくていいんだから世間の風潮なんか気にせず、ありのまま自分と日々の暮らし肯定してレリゴーしていいんだよ」

と慰めの言葉を掛けたくなるし、実際コメントレスしている。

本当に自分を責めすぎている発達障害女性が多くて、紛うことなお嬢様育ちで女性社会進出を完全否定していた父方の祖母の骨を骨壷から取り出して煎じて飲ませてあげたくなる。

「妻を外で働かせている男は恥ずかしい。よその男(雇い主や客)に媚びて金をもらっている女は詰まるところすべて商売女の類」

みたいに長男(父の兄)の奥さんがパートに出てることの不満を「商売女」という単語意味もわからない歳に俺に愚痴ってたような人だから

現代専業主婦が感じている引け目を中和してちょうどいいバランスメンタルにもっていく効能があるんじゃなかろうか?

2018-06-23

anond:20180623231646

きっついなーそれ。

マジでスマホ依存って大人にも多いし

現代病だよね。

無理やりスマホ取り上げるくらいしかいかもよ。わりとまじで。

anond:20180623112107

元増田は今ポリコレ棒が振るわれている風景を極端に誇張した未来予想を描くことで

『こんなびっくりするような社会なっちゃうけどええの?』って皮肉で言ってるロジックだと思うんだけど、

ブコメ見て驚いたけどポリコレの人たちが目指してるものって、割とガチでこういう社会なんだな。

男女問わず美男美女性的魅力を売り物にしているアニメ乙女ゲー/エロゲーなんかはヘイトだし、ポルノ産業なんてもっての外だし

おそ松さん稲中卓球部なんかは企業言及しただけで謝罪せにゃならん保毛尾田保毛男みたいな扱いをされるべきだと思ってる。

そんなんで本当に誰も傷つかない世界ができあがるのかなぁ……

そこで列挙されてるのはみんな「傷ついている」と何十年主張しても無視されてきた人。それが無視できない程度の力を得た現代面白くないなら、生まれ時代を呪うしかいね

2018年のこの現代において「すべてゼーレのシナリオ通りですね」なんて返しされたらどうする?

anond:20180623154857

狩りで殺してたのは動物からいいだろ

狩猟採集では同種殺しは稀だったんよ

っていうか現代人の方が圧倒的に動物人間を殺しまくってるし

[][][] 現代奴隷の目安=時給2500円

計算してみよう。

  • 時給2500円×8H=日給2万円
  • 週5日×4週=20日稼働→2万円×20日=月収40万円。ここが一つの目安。
  • 月収40万円×15(12か月+ボーナス平均3か月=15か月分)=年収600万円。

税引き後の手取りで、年収600万円以下の収入なら、搾取されていると考えた方が良い。

年収1000万円を超えたら「高プロ」で、役職のない社畜としては上限になる。

(ちなみに、弁護士相談30分で料金5000円=時給1万円以上の仕事をしている)

 

anond:20180623142253 バイト時給1000円って高いの?安いの?

anond:20180623141653

男は元々殺すのが本能。(狩猟民族

今のホモ・サピエンス文明化されたので、殺人は悪いと教え込まれているが、男の遺伝子に刻み込まれている遠い過去記憶が、議論マウントを取る行動に駆り立てているのだろう。

 

現代的に言い換えるなら「男はプライド」。

覚えておいてチョーダイ!!!

anond:20180623114533

エロに対する耐性がなくなっている。

現代人の病理ですな。

anond:20180623010910

その論法で行くと、現在日本で悪いとされている因習過去日本社会で受け入れられて居たのだから現代日本社会責任を取る必要がなく、男女格差是正について現代日本社会は協力する必要がないということになっちゃうんだけど

ジェンダーがらみでなんで炎上するのかわからないし自分やらかし

ここではリスク回避の話だけをします。あなたが内心どう思っていようが関係ありません。

女性蔑視だろうが男性蔑視だろうがなんだろうが、そういったもの矯正啓蒙しようというのは時間と労力の無駄です。省力化していきましょう。

しかし何が問題となりうるかを把握する必要はあります

危ない話題:性

性、特に女性にまつわる話題は悪気がなくとも燃えやすいです。実際に女性にチェックしてもらってその人からOKをもらったとしても燃えますし、事前にチェックしてもらって問題ないとのコメントを得たといっても火に油です。

そんな理不尽な、とお思いかもしれませんが、発言小町で「年収」というワードを出したら「私の夫の年収は〜」といった文脈でなくとも炎上不可避なのと同じです。そういうものなので仕方ありません。

よほどうまくやる自信がない限り触れるべきではありません。

いっぽう男性については言いたい放題に見えるかもしれません。旦那がどうこう、男はおごるべき、年収家事イクメンがと好き放題言ってるように見えていることでしょうし、それで炎上というのもあまり馴染みがありません。

これもそういうものなので仕方ない、と言いたいところですが、ワイドショー(平日昼に放映しているテレビ番組一種)でそのようなノリが定着しているがために、その空気を引きずった場所ではなんとなく許容されているだけに過ぎません。

男性話題についてもまったく安全だというわけではありませんので避けたほうが無難です。

危ない話題人種国籍など

から差別といえば人種、それも黒人というのは常識といってもいいくらい広く知られています

これが拡張されるというか、より広範囲になって、今では自分以外の国籍人種について語るのも危険度が増しています不用意に外国人の話などをするのはよしましょう。

ありがちな例としては「日本語がカタコトでかわいい」といった発言がありますが、これはかなりの危険を孕んでいます。少なくとも公の場ではこういった発言を控えるべきです。

危険話題全体主義的なもの感想を結びつける

少しふわっとしていますが、いわゆる「主語が大きい」とされるやつです。例えばこれと性の話題が結びついて「男性共感力に劣る」といった発言をすると、たとえ自虐であろうと炎上危険度が倍加します。

自虐なら主語自分しましょう。「僕は共感力が低いので云々」のようなものであれば、「男性」の話題ではなく「あなた」の話題なので、燃料になるものがないので燃えようがありません。

重要なこととして、たとえ否定的でないことであっても主語が大きい発言炎上します。「専業主婦家事をしっかりやってて偉い」といった発言は「専業主婦じゃないけど家事はしてますが?」「謎の上から目線がムカつく」などの反応を引き出してしまます

不要属性を省いて「友達家事をしっかりやってて偉いなあと思った」などとするか、「近所のマック専業主婦だという2人が熱心の家事の話をしててすごかった」のように主語を「専業主婦から専業主婦だという2人」まで狭めましょう。

安全話題古典故事引用

女性が居ないのでやる気が出ない」、まあそういうこともあるでしょう。しかしそれをそのまま発言するのは上に挙げたリスト抵触し、非常に危険です。

しかしそういった気持ちを表明したい、あるいは女性が居ればもっと職場なり何なりが良くなるはずだ、という話をしたい。

そういうとき歴史文学を紐解いて似た事例を引っ張ってきましょう。歴史文学は(ナチスが絡むような危険ものもありますが)概ね安全といえます

『収容所の架空少女』の原典 - Togetter

こういう有名な話を持ってきて「同様のことをやってみたい」くらいの感想をつける程度であれば、少なくとも生の気持ちを出すよりは安全になります

安全話題タバコ批判(番外)

世の中にはしていい差別と怒られる差別がありますタバコ喫煙者現代において貴重な前者です。

タバコはいくら殴ってもいいと信じられているのでどれだけヒステリックにわめいても炎上することはありません。むしろ同調者が現れて盛り上がれることでしょう。

あなた喫煙者なら複雑な心境かもしれませんが、これもそういうものなので仕方ないです。あなた非喫煙者なら日頃の鬱憤をすべてぶつけましょう。

しか安全はいえ、品位を欠いた発言を公にするのは差別炎上とは関係なくレピュテーションリスクに関わるので注意しましょう。

危険話題に触れたい・触れなければならないときにどうするか

不要であれば触れないのが最善です。また「触れなければならない」という状況はそんなに多くないでしょう。

例えば「部下の女性の働きぶりに不満があるんだから女性について触れないわけにはいかないだろう」と考える人が居ることでしょうが、その話題に「女性」というキーワード不要です。そういう発想をしたまま女性話題をすると高確率炎上します。黙っておきましょう。

女性エンジニアが居なくてやる気が出ない、なので機械学習を使ってこうした」という話題は、まあ、触れざるを得ないかもしれません。しかし本題はあくま機械学習で何をしたかであり、それ以外は話の枕でしかありません。そんなところで炎上するのは馬鹿らしいので、上に挙げた一覧を使ってリスクを低減してみましょう。

例:「女性エンジニアが居なくてやる気が出ない、なので機械学習を使ってこうした」をより安全にする

まず「女性」は「男性」より炎上やすいので、主語男性します。「職場男性だらけなので」となります

次に同様の既知の事例と結びつけます。面倒なので先ほどの架空少女の話と繋いで「職場男性だらけで牢屋フランス兵みたいに殺伐としている」とでもしましょう。

ここで「フランス兵」という新たな危険要素が追加されてしまいました。削りましょう。「職場男性だらけで刑務所みたいに殺伐としている」。「刑務所」も無難といえるほど安全ではないですが「フランス兵」よりはマシです。

最後の本題をくっつけて完成です。

職場男性だらけで刑務所みたいに殺伐としている、なので機械学習を使って架空少女でっちあげてみた」

盛り込んだ要素をよりわかりやすくするために長くなってしまいましたが、これなら聴衆は「ああ例の牢屋の話の再現をしたってことか」と解釈し、ポリコレと結びつけて考える人が減ります。そういう人が現れても勝手に「いやフランス兵の有名な話があって…」と説明して沈静化してくれます歴史故事などを使うメリットはこの効果を期待できるからです。

まとめ

ヤフー社のチェックしたやつ仕事しろ

anond:20180622235308

鎌倉幕府司法の不信が崩壊の一因になったようです。

現代の法運用はそうではないことを信じたいです。

2018-06-22

幸色のワンルームって何がそんなに魅力で、何がそんなに問題なんだよ

これ「https://note.mu/amakara_no_tare/n/na4eb53fb6768」を受けて書きたいと思ったこ記事

自分は今回に関してはテレビ局に慎重に取り扱ってほしい旨をメールで送った、ドラマ実写化に関してのみ規制賛成派。

該当作品ツイッター投稿リアルタイムで見てて、その後ピクシブのぶんだけ読んだ。

ここまで前提。

幸色のワンルーム少女にとって魅力的なのは「性」の扱い方にもあるんじゃないか

クロスメディア展開がへたくそなのと制作側が色々甘く見てそうで怖い

■実写ドラマ反対したい理由は色々だけど、私個人に関しては”自分のため”だったと思う

の3本です。長い。一番最後に3行でまとめたから忙しい人はそれ読んでくれたら嬉しい。

幸色のワンルーム少女にとって魅力的なのは「性」の扱い方にもあるんじゃないか

幸色のワンルームは単なる誘拐の話ではなく、ただの男女の逃避行でもなく、

理不尽にただ蹲って耐えるしかなかった少女が守るべきもの(=居たいと思える居場所、人)をはじめて得て戦うことで少女から大人へと羽化する話であり、

リアルの男女の性に絶望した読者に対して「男と女ではなく、大人子供でもなく、ひとりとひとりの人間として関係性を結ぶ」という夢を与える物語

と捉えることができる。できるんですよ。傍から見たら犯罪だけど。

問題誘拐ストーカー設定なくてもこれを描けたことだけど、その設定のおかげで(いろんな意味で)バズってるから  うん…)

「男とか女とか性とか支配支配とかラベルだけの話ではなく、ぜんぶひっくるめて、私という人間あなたという人間の話であり、救いの話」というふうに見たとき

正直、読み口としては2000年代商業BLブロマンスに近いなと私は思った。

少女漫画系譜だ。

実際幸色のワンルームの幸とお兄さんの関係は決して恋愛感情だけにはとどまらないという風に描かれています

加害者被害者であり、無自覚的な搾取する側とされる側であり、姫と従僕であり、ナウシカ王蟲の幼生であり、友情であり、慈愛や同情であり、恋愛感情もうっすらあり、依存であり、共闘関係であり、勘違いであり、共犯者であり、そして全てを肯定し合う関係である

から人気が出た。

恋も愛もべたべたラベルが付いてひと山いくらで売られていることを、十代の少女たちはとっくに気づいている。そんなふうに安っぽくない、けれど十代少女たちに門戸を開いているフィクション作品をもとめている。それがどれだけ過去文学映画漫画でありふれてやりつくされてきたものだとしても、「いま」「ここ」で「私たちに対して」向けられている作品に惹かれて何がおかしいのだ。

たこれは重大なポイントだが、お兄さんは性のにおいがしない。

デフォルメされた世界で成人男性記号ほとんど持たない、いってしまえば無性の存在メンタル的にもそう。

その上、精神年齢少女とほぼ変わらないため、罪の意識を持った姿は読者にはどこか可哀想うつる過去の傷があるらしく年下の幸が守らねばと思うほどいたいけでたよりない。幸に都合の悪いこともしない。

けど、男。

という風にドリームカスタマイズされてるキャラ

「そんなやついねえよ」だ。だからこれはファンタジーだし理想たりえる。リアルと切り離せる免罪符でもある。

ひと山いくらラノベに出てくる都合のよいヒロインから性の匂いをひっぺがしたようなものだ。少女にとって男の性は不要もの、というか幼いころから自分を脅かしてきたものしかいから、無い方がいい。幸の安心できる居住空間提供する為にも。

からストーカー誘拐犯の男、というショッキングスキャンダラスな設定はあるものの、それは今やおにいさんと幸が法を犯したことをしても問題ないというハードル下げのための設定になり下がっており、基本「ある日突然(可愛くて自分が居ないと生きていけない(A))女の子が空から降ってきた」と同義なのだ。ぺらっぺらだが、それこそが求められている。「怖くないから」だ。

(A)には「やんごとない身分の」「血のつながらない妹/姉である」とか、あと「大量殺戮生体兵器の」とか「妖怪の」とか「暗殺者の」とか「殺人鬼の」とか「サイコパスの」とか入ったりする。よくあるやろ。そういうのを①男女逆にして②リアル現代の③クライムフィクションチューニングすると

ついこないだあった事件そっくりで笑えなくなる、みたいなの超あるあるなんすわ…

からまあ、あるある作品なのだ正直。

そんなもんがあるあるになる現実の方がクソというだけだ。



クロスメディア展開がへたくそなのと制作側が色々ガバガバで怖い

はいフィクションだし少女漫画だし、問題ねーじゃんと思うだろ?私も思う。お兄さんは捕まるか虐待親に突撃して共倒れして死んで美しい思い出になって欲しいけど(どうせやるなら徹底的に幸に都合よく退場して欲しい)。

これが少女漫画カテゴリで人気がある分には。

あと作者と制作側がゆるゆるかつタイミングが最悪でなければ。

ツイッターへの最初投稿とか現実事件に対してタイミングが最悪すぎる件に関してわざとかどうかはもう「関係ありません」で貫き通すだろうし実際分かんねえからいいわ…。マジでインスピレーションさえ受けてないとしてももう運が悪かったと思ってほしい。というか当時あれだけのトップニュースすらチェックしてなかったなら作者はうかつだし、チェックしてても特に何も考えず出したならそれはそれで大変アレなのでそれは怒られても仕方ないんじゃねーかと思う。

特に問題に思うのは、クロスメディアするとしたら慎重にやるべき題材だったということだ。

先生!」「PとJK」の実写化の時も同じこと思ったけど(あれも「少女漫画なら素敵だがリアルに考えるとわりとやばい案件)今回は格が違う。なんせ誘拐犯でストーカーだ。どれだけ気を使っても使いすぎるということは無いだろうに…と思う。

後ろめたさも、退廃的なことも、この作品の魅力と分かちがたく結びついている。伝え方を一つ間違えたら倫理観を疑われる作品なのは変わらないのだ。

このへんは制作側の、なかでもプロモーションの腕が必要作品だろうなと思う。

たとえば、この作品ギリギリまで性のにおいを消臭できているのは、絵柄の影響が大きい。デフォルメが強く、リアルさは無いティーン向けの絵。虐めのシーンにも性的ものは見受けられず変態教師とのバトルでさえ匂わせる程度だ。

性も犯罪も、それが主題ではないのだと、なによりも絵が主張している。

また、この作品家族で見てやいやい言いながら見るより、一人で集中して見たいものじゃないだろうか?ターゲット現在テレビを良く見る層と被っているか?いないんじゃないかティーン原作ファンがこの作品を見て語り合うなら、家族よりも、同性で趣味の合う友達とではないか

からメディア展開を思い切り間違えてる気がしてならないのだ。

テレビでやるならアニメ作品にすべきだったと思う。その人気に火を付けた一端でもあるキャッチーな絵柄を生かし、フィクションであることを最大限利用すればよかった。あくまでこれは夢物語で、リアルとは違うのだとアピールすればよかった。それでも非難は受けただろうが実写化よりはましだったはずだ。「誤解されやすいけど本来こういう話ですよ」と12話でも24話でもかけてやればよかった。

実写化したいなら、この退廃的な作品映画の方が合うだろうと思った。それに映画館でしか見れない、というフィルタリングは大きい。実写化することでどうしても露悪的に、生々しい匂いになる画面をテレビから無作為にまき散らすのではなく、納得して料金を払い席に着いた観客にだけ誠心誠意向き合う形をとれば良かった。観客を巻き込んで二人の世界に浸れる場所を作ればよかった。

広告展開で規制派の火に油を注ぐ可能性は大いにあっただろうが、中止よりはマシな結果になったんじゃないか

なんで再現が難しい絵柄を実写で、なんでナイーブかつ視聴者を選ぶであろう題材を全国放送の誰でも見れる割にメインターゲットを逃しまくるであろうテレビで、やろうとしたのだろう。やはりコスト問題だろうか。

プロデューサー編集部も何考えてたんだろうな。

いや本が売れたらいいなと思ってたんだろうけど炎上商法やった割にリターンがアレ過ぎない?そうでもない?わからんけど

正直、ドラマ制作側も作者の方も編集部も、「現実にある犯罪を扱った現代である」という認識が甘すぎたのではないかと思う。

それも、未成年被害者がいる事件を、「犯罪としてではなく救済として描く」というひねりを売りにした作品でだ。

カリオストロの城」でも撮っている感覚だったのかもしれない。モニタ解像度低いわ。

もしくは、とてもリアルだと思ったから実写にしよう!と思ったのかもしれない。

そのリアルさは虚構で夢でしかなく、それでいてとてもありふれた現実だ。

だって、実際の誘拐幼児への事案はひっきりなしに起こっていて(マジでひっきりなしに起こっている)。

ストーカー誘拐犯の脳内で、自分被害者と愛し合っていたという美しい物語が展開されているのは決して珍しくないのだから

その恐ろしさを無視して、リアルに寄せる実写化をするのは賛成できなかった。

苦言を呈す派に対して作者からコメントは「実際の事件とは切り離してみてください」これだけだ。たったこ一言で全て免罪されるなら表現の自由とはなんとも気楽で無責任ものではないですか。いや作品内で色々ファンタジー要素盛って免罪符切ってるしあれこれ言及するより作品に集中するのは良い手だと思うけど無責任だとは思うぞ。

だって「世の中いろんな人もいる」と、これが現実でもありえるかもね、とでも捉えられるコメントを付けて世に送り出したのは、他ならぬ作者自身なのだ

ドラマにしても、女優に「実際にこういうこともあるかもと思う」というコメントを、編集もせず流してしまった。(これで規制派の使命感に火を付けたようなものだと思っている)。制作側止めろよ…

現代クライムフィクション作品でこのコメントが出るときは「だから怖いなって思いました」くらいのことが続くはずが、「実際あったら素敵」と続いてしまうような。

作品のものというよりもその周りの倫理観ガバガバなのだ現実ガバガバ

そうでなくても今現在、長年沈黙されてきたハリウッドやら世界的に女優性的搾取告発が起きてて転換期で、それでも搾取する側の擁護をやめない(「いや、でも女性側も望んでたんじゃないか」みたいなのワイドショーで沢山見ましたね!)、日本テレビ業界をつい最近私たちは見せつけられているのだ。そもそもの信頼感が地に落ちている時に「地獄の真ん中で搾取されてるけど女の子ハッピーです」みたいな作品作ってもそりゃ倫理観が疑われるだろという話だ。

フィクションはいだって現実と地続きなのだ

不倫ドラマももちょっと気を使ってるんじゃないのかな。

■実写ドラマ反対したい理由は色々だけど、私個人に関しては”自分のため”だったと思う

お兄さんと幸の間にある感情はとても純粋もののように描かれる。

それは憂いを帯びて美しい。破滅に向かっているからだ。地獄の上にある安息からだ。あかるい太陽ではなく、暗闇の中の星。

薄汚く、ふたりを虐めるものばかりの世界でここだけは綺麗であるように感じる。実際そうだからなのだろう。未来なんて考えたくもないし過去の事は忘れたい。いまここにある、おにいさんと幸のあいだにある、形容しがたいなにか、それだけが全ての世界でいたい。

それは読者の心を掴むだろう。特に、十代の少女にとっては。

この作品メディア展開が一つ潰れることで、悲しく思うファンもいるだろうなと思う。恨まれるだろうなとも。

つーか私も十代の時に、リアルで起きた殺人事件(娘が父を鎌かなんかで…)をうけて「ひぐらしのなく頃に」のメインキャラが義父を鉈で殺す回の放送が見送られた時「いやリアルとの区別くらいついてますけども~~~~~????」って怒ってたよ。

でも今(アラサーだよ)、もし「新幹線で鉈をふるう殺人事件が起きたけど、犯人は実は悪い人ではなかった」みたいなフィクション作品テレビで予定されてるとしたら…今の私は、「それは見送った方が良いのではないか」と思う。

区別がつかないのは、つけられないのは、大人のほうなんだ。

大人になるにつれて、想像力は広がりだけではなくリアルさを増していった。経験知識が増えたからだ。

「これのせいでちいさい子供や、少年少女が酷い目にあうかもしれない」と思うと、耐えられなくなってくる。大人になれば強くなると思っていたのに、陰惨なフィクションも年々見れなくなっている。それは、年を重ねた分現実に起きる陰惨な事件を、それに対する酷い言説を、これまで見過ぎて、現実を見過ぎて、どうしても思い出すから、なんだか嫌になっちゃうからだと思う。大人になるにつれて、後からまれてくる子たちが傷つかない世界になればいいと、祈るようになってきたからだと思う。

フィクションなのに、現実被害に遭って泣いていた子や、かつて嫌な思いをしたとき自分を、思い出す。被害者の絞り出す様な言葉や、それに向けられた酷い言葉の数々を、理不尽を、やたらと思い出して、想像してしまって、苦しいときがある。

子供の時はフィクション作品メディアの力を舐めてたし、大人になればもっと区別がつくようになる、

なんならフィクションを見てリアルを思い出すなんてオタク失格だとすら思っていた。

でもそうじゃなかった。

倫理観スイッチ切って倫理観ゼロ作品を楽しむには、TPOがある程度大事だと知った。自分家族を亡くした直後に、家族を殺す話を楽しく読めないように。

倫理観ゼロ作品は、倫理観ゼロ現実世界では楽しめないと分かった。楽しめるならそれは娯楽である以上に、麻酔や薬であり、治療なのかもしれないと思った。生きるための救済。

作品の影響力を舐めたらダメだと思った。面倒なオタクである自分偶像フィクションに命を救われてなんとか生きてきた。

ならば人の命を奪う作品が無いなどとどうして言えるのか。

から今回の幸色のワンルームへの規制は、わたしは(あくまで私はな)、

これを見た「大人」がリアルに起きた事件や今までの経験フラッシュバックに耐えきれなくて「やめろ、せめて少女漫画カテゴリなかにいてくれ。そうでないなら無作為にまき散らす前に対策してくれ無作為にまき散らされて何が起こるか分かってんだおれはくわしいんだ(※嫌なことを沢山思い出しながら)」

って言ったんだと思う。

そういう側面は大いにあると思ってる。

「それでも僕はやってない。」が公開された以降から痴漢被害者への二次加害が酷くなったって話聞いてワァーってなった。

そんな変遷を見てきたら「こういう作品が公開されたら、また…」というフラバもそりゃ起きるよと思った。

直前に現実誘拐事件があり被害者バッシングを見てるんだから余計に「あれが、また…」ってなるよ。(だから本当にタイミングが悪すぎたんだよ…)

からといって作品自体消したいわけではなかった。

というかそれはダメだ。現実がこうだから配慮して作品自体消そうみたいなのは私が一番やりたくないことだった。だからゾーニングフィルタリング推進派なんだけどさ。

そしてゾーニングフィルタリングメディアの差でも実施できると思う。その作品に触れるまでのハードルの差があると考えているから。テレビ特にハードルが低い。例えば映画館での上映や本屋で棚が分けられパッキングされた単行本等とはそれだけでも違う。同列に語れないと思う。

からってガチガチにこの本は誰向け!この本はこの性別この年齢このカテゴリ!とかマジ誰もやりたくねーよ。なにそのディストピアだよ。

ネックは「現実事件に対する二次加害が野放しなこと」だから、ここがマシになれば結果的表現の自由も守られるんじゃねーかなと思うけどどうですかそのへん。

ほんとね現実クソだったよ。現実誘拐事件おこす犯人マジでクソだったし被害者に向ける目も相当クソ。二次加害を大量に見過ぎて本当にメンタル削れたし、なによりオタクリアル事件に対する大喜利に慣れ過ぎて、被害者がいるっつーのに自分も一瞬「あっそんなひどいことされてなかったのかも?」とか思ってしまったのがめちゃくちゃ自己嫌悪で死にたくなった(自分ネットアイドル二次オタクカルチャー10数年どっぷりなんですよ)。「そんなわけねーだろ」と思った。被害者の苦しみをも加害者のやったことも軽視出来るもんじゃない。絶対

この感覚のままでいるのはやばいと思った。でもこれは曲りなりにも女体持ちで嫌な思いも散々してきたから「そんなわけねーだろ」と思えた部分はあるだろうなってのもあるし、「そんなわけねー話」をいくらでも茶化せる人がいるのも知っていた。

誘拐ストーカー盗撮被害者叩きも遠い世界の人にとってはそれはファンタジーだろうしな。

でもファンタジーじゃねえんだよな。

私が生きていく現実に影響があるんなら、私は私のために戦わないといけないと思ったんだよ。

あのとき誘拐犯を擁護して被害者売女扱いしたアカウントほんとめちゃくちゃあって「で

運動瞑想しない者の末路はいつも悲惨だ。なぜやらなかったのか? 現代の高ストレス社会では基本をやらなければ必ず鬱に堕ちるのは常識。/今は治療に専念して欲しい。お大事

anond:20180622104743

俺は37歳の、まさにこの記事から見たらおっさんだと思うが、

からずっとゲームをやり続けてきて昔のゲームもそれなりに知っている上で、今現在現代ゲームしかしないし話題もそういう話題しかしない人間なので、

ブコメの流れとか反発とかが全く理解できなかった。自分が最新のトレンドを追わなくなったというだけなのに、「お前もいずれそうなるんだよ」というおっさんにはなりたくないものです。

今のゲームのほうがおもしろいよな。ゲームみたいな、コンピュータ進歩とほぼ同調していて、基本新しい時代のもののほうが優れている傾向にある業界では、元記事が言うように昔のゲームは「当時としては優れていた」程度のものしかないな。

ところで、今Steamセールやってるよ。なんか買ってそれで気でも紛らわしなよ。ブコメのしょうもないおっさんたちを相手にせずに。

大日本ババ抜きゲーム大会

いか他人搾取して、自分が楽をするか?

 

ゼロサムゲームプレイヤー日本から逃げ出さないように、必死に引き留め工作が行われています

大本営発表毎日見ることが日本国民の義務に決定されました。

日本国民は納税の義務が課せられた現代奴隷です。

 

anond:20180622104743

でも現代ゲームだと嗜好が分散してみんな知ってて話のタネになるってのがなかなかないんだよなー

民主化権利獲得の流れはフランス革命を見るとだいたい説明できる

フランス革命王侯貴族の持つ既得権益を、民衆綺麗事を並べて暴力行為自己正当化し奪い取った歴史であって、結局そのリーダーシップを取った人物王侯貴族から奪い取った既得権益を掌握するという結果となった

王侯貴族変数Aと定義し、民衆変数Bと定義し、リーダー変数Cと定義すると、民主化権利獲得の流れは現代に置き換えてもだいたい説明できてしま

ノーベル賞再編したぞ~

ノーベル物理学賞化学賞、医学生理学賞、文学賞平和賞、(経済学賞)

の6つだったのを

ノーベル化学医学生理学

ノーベル数学物理学

ノーベル応用科学

ノーベルプロダクト賞

ノーベル表現

ノーベル人文社会科学

の6つに再編する

 

再編のポイント

平和賞かいゴミを消す(異論がある奴はいないだろう)

医学生理学共通の部分がそれなりにある化学賞は医学生理学と無理やり合併。かなり化学分野に近いのに医学生理学賞になっている研究はわりと多いし、逆も多い。

・恋敵が数学者だったからとかいノーベルのしょうもない私怨で実現されなかった数学賞を追加。

・とはい数学って、毎年のようにバンバンものすごい功績が出るような分野だとも思えないし、いっそ数学賞は物理学賞と一緒でよくね?って思ってまとめた。でも本当にそんなことになったらキレる人うじゃうじゃ湧くんだろうなあ。俺もキレるだろう。

ニュートリノ発見みたいな実験科学物理学数学を同じ土俵勝負させるのは個人的にも嫌だけど6個のまま再編しようとすると他に手段がないかしょうがない。

応用科学賞の創設で、工学環境科学も受賞対象とする。現代における社会的インパクトが大きい情報工学環境科学等の分野についても受賞の機会を与える。ほぼ工学なのに青色発光ダイオード研究物理学賞になっている等、工学の賞がないことの弊害結構かい

プロダクト賞創立で、優秀なプロダクトに賞を与える。iPhoneみたいな民生品だけでなく、発電機軍用機のような一般人が扱えないようなものコンテナ輸送とかPOSみたいなシステムや、ワタミありがとう集めの精神のようなサービス体系にも賞を与える。アカデミックな賞ではないけどあったら俺たち小市民絶対楽しいよな?

文学賞の代わりに、文学だけでなく絵画映画音楽などのあらゆる表現を受賞範囲とした表現賞(名前ダサいので誰か考えてほしい)を創設。

経済学はより範囲が広い人文社会科学賞に変更。経済学って、化学物理学なんかと違って、社会的インパクトが大きい重大な発見が毎年のようになされる分野じゃなくね?と思ったため。詳しくないので異論は受け付ける。特に功績が顕著な思想等についても受賞のチャンスを与えることで、平和賞のうちのまっとうな部分をカバー

 

以上。やっぱり数学物理学を一緒にするのは無茶かなと思う。6枠だとキツい。

○○賞とかいって特定の分野から1テーマだけ表彰するのは不条理なので、賞の枠組み自体撤廃して、あらゆる分野から特にインパクトがあったものについて6テーマ選ぶ、という方式のほうが絶対いい気がする。

やっぱり、世界的な賞なのに、ノーベル時代重要視されていた学問以外には賞をやらないというのはもったいない気がする。

人文社会科学って範囲広すぎるからなんとかしたいところ。とはい文系学問理系ほど功績がはっきりとわからいからなあ。

あと平和賞はいらないけど平和を乱そうとした人物を吊るし上げる賞はほしいかも。

[]2018年6月21日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008316249195.867
0196779681.250.5
02596945117.765
03295522190.490
04212794133.047
0519160284.353
06880121001.5140.5
07363967110.262.5
0855520694.745
0910711898111.257
1014115292108.552
1113018371141.348
122121401066.140
131631488291.338
141481440497.342
15127836465.930
1616924432144.629
1718920532108.649
1817319845114.753
191481468499.239.5
201481432496.845.5
211641375483.952
221081019294.432.5
231541466395.248.5
1日2687287740107.145

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(245), 自分(204), 今(136), 話(131), 低能(126), 増田(108), 仕事(93), 人間(87), 問題(84), 日本(79), 大学(77), 必要(76), あと(72), 前(70), 意味(67), 他人(62), 他(61), 女(60), 二次創作(60), 関係(60), 気(59), 普通(57), 男(56), 先生(54), 好き(54), 感じ(54), 相手(50), 裁判所(49), 人生(49), 理解(48), オタク(48), 会社(46), 続き(46), 目(45), 頭(45), 今日(44), レベル(44), 根拠(44), 言葉(44), 時間(43), 理由(42), 結婚(42), ゲーム(41), 存在(41), 無理(41), 一番(41), ー(40), バカ(39), 内容(39), 金(39), 別(39), 自由(39), 高卒(38), 美人(37), 勉強(36), しない(36), 気持ち(36), 差別(35), 勝手(35), 大卒(35), 世界(35), 全部(34), ダメ(34), 場合(34), 顔(34), 企業(34), 馬鹿(33), 結果(33), ネット(33), 作品(33), 子供(32), 結局(32), 権利(32), 嫌(32), 可能性(32), 確か(32), 女性(31), 自体(31), 最近(31), www(31), 一緒(31), コンテンツ(31), じゃなくて(31), 日本人(31), 社会(31), 全て(31), しよう(31), すべて(30), アニメ(30), お金(30), 基本(30), 発言(29), 現実(29), 子(29), 絶対(29), 昔(29), 世の中(29), 誰か(28), 創作(28), ジャンル(28), エロ(28), 最初(28), 表現(28)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(108), 日本(79), 二次創作(60), 可能性(32), じゃなくて(31), ウマ娘(20), わからん(19), 専門性(17), 安倍(16), いない(15), マジで(15), ツイッター(14), ワイドハイター(14), 個人的(13), 被害者(13), 大阪(13), 何度(12), 自民党(12), ツイート(12), 洗濯機(12), 安倍総理(12), ブコメ(12), 著作権(12), アメリカ(11), 普通に(11), 2018年(11), 一緒に(11), イケメン(11), Twitter(11), エヴァ(11), なのか(11), 毎日(11), 悪魔の証明(10), ラノベ(10), 元増田(10), twitter(10), 4年(10), 漂白剤(10), 犯罪者(9), 東京(9), 表現自由(9), hatena(9), 柔軟剤(9), かもしれん(9), 具体的(9), ヘイト(8), ブログ(8), クオリティ(8), SNS(8), 10年(8), ネトウヨ(8), 関係者(8), 基本的(8), プレイ(8), 異世界(8), ネット右翼(8), コミケ(8), アレ(8), 世界観(8), シュレディンガー(8), 中国(8), article(7), 2人(7), カス(7), 客観的(7), 4年間(7), s(7), ja(7), 社会的(7), 1人(7), 価値観(7), マウンティング(7), …。(7), なんだろう(7), E(7), スマホ(7), メンヘラ(7), IT(6), 擬人化(6), 女性専用車両(6), 外国人(6), 知らんけど(6), キモい(6), 82%(6), ワイ(6), AV(6), OK(6), なんや(6), なんの(6), 20年(6), ちんこ(6), 800万(6), 社会人(6), 自己評価(6), ポリコレ(6), 上の(6), ブクマカ(6), いいんじゃない(6), キモオタ(6), その子(6), ある意味(6), はてブ(6), レッサー(6), LGBT(6), にも(6), 7%(6), 好きな人(6), 私達(6), ぶっちゃけ(6), 9歳(6), 経営者(6), w(6), 人間関係(6), 5億(6), ありません(6)

頻出トラックバック先(簡易)

容姿が良くても人生がよくなるとは限らない /20180621105711(40), ■俺は高卒から別にいいんだけど /20180621090516(35), ■大阪北部地震で表出した危険愛国心 /20180620193354(30), ■洗濯物に良い匂いをつけるには /20180620171125(21), ■旦那が私がオナニーすると悲しむ /20180620231137(13), ■エヴァンゲリオンって中身無いでしょ /20180621011834(11), ■長ったらしいタイトルラノベをもう止めてほしい /20180621013421(10), ■嫉妬しても何も産まない /20180621184630(9), ■現代風・〆の言葉 /20180621131730(9), ■キャラ育てなくていいソシャゲってないの? /20180620215949(9), ■今こそスクエニ漫画を不買するべきでは /20180621092811(7), ■バイトプロであることを求める /20180620193415(7), ■空腹感あるけど食欲ない時ってなに食べる? /20180621161227(7), ■ /20180621144153(6), ■女の子友達と遊ぶときデートっていうのやめろ /20180621001039(6), ■「年収600万ほしい」←これ多い理由 /20180621172232(6), ■最近二次創作同人作家調子に乗り過ぎでしょ /20180621172444(5), ■演算宝珠とか黙示録砲みたいな、お気に入りSF造語ある? /20180621174009(5), ■店員に気付かれない /20180621175307(5), ■今の日本自由人になる近道 /20180621011559(5), ■ /20180621083818(5), ■ /20180621233219(5), ■[国会ウォッチャー]労使決議違反をしていても高プロ適用無効にならない場合もある /20180621165213(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5328342(3590)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん