「同人誌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同人誌とは

2017-11-24

同人誌アイドルとか金持ってそうなキャラ宅飲みとかサイゼデートとか貧乏臭いことやってると笑える。

もうちょっと早く同人イベント存在知りたかった。


や、コミケっていう単語中学生のころから知ってたしアニメもハマるほど見たりしてたんだけど、調べる機会がなかったというか、なんのイベントかよくわかってなかったんだよね。


渋とかのイラストサイトも知らなかったし。

もっと早く知ってたら、好きな作家さんとかのグッズやら本やらを買えてたのかもしれないし、削除されてしまったイラストも見れてたかもしれない。

…と思うとちょっと悲しみ。

20過ぎてようやくコミケやらティアに行ったりして楽しんだ。


同人誌出してみたいな、と思う20前半の冬である

ファンとか仲良しの人はいないけど来年には…

2017-11-22

エロ本ではない、一般向けの本だ」と言うのは無理筋でむしろ危険

現役零細エロ漫画家です。商業同人ともにやってます

イオングループの件は、(元々取扱量もシェアも少ないとはいえ)雑誌販売販路縮小からの売上減少に繋がるため、

個人的には売って欲しいという思いがある一方、

anond:20171122003439ミニストップの件の重大さがわかってる?』

などに見られる論法に、危険だなぁと思っています

トラバした匿名ダイアリー内で言及されているように、コンビニで売られている雑誌は成年向けマーク(成人向けマーク)がついておわず

そもそもコンビニで成年向けマーク付きの雑誌は(原則)売れません。

そうしたこから、「成年向けマークがついてないか一般向けであるエロ本でない、だから規制するのはおかしい」のようなことを言う人が、

こうした問題のように、各小売店ネット通販サイトなどの販路で、販売がとりやめられた時にも現れてきました。

しかしそれは、世論理解を得にくい上に、我々が表現活動を続ける上で、自らの首を絞めかねない無理筋な論です。

そもそも成年向けマークは、国家国務大臣や法などが、基準をもって認定し、

このマークをもって、成年向けだ、このマークがないもの一般向けだ、としたものではないのです。

(そういうマーク国家が直接認定するのはディストピア感満載なので、まともな民主主義社会では絶対やるべきではありませんから

これらのマークは、国家権力等による介入を最小限に防ぐという点でも、

あくまで決めるのは出版社発行者であり、出版社発行者等の自己申告による自主規制マークとなっています

同人活動などがわかりやすいですが、同人誌につく成年向けマークも、作者が自主判断したり、

印刷所がこの表現なら成年向けマーク入れてないと印刷してあげれないよ、などとしているに過ぎませんよね?

さて、こうした自主規制の成年向けマークですが、仮に、エロ満載ではあるけどれど、その本の出版社印刷所)や作者が成年向けマークをつけなかったら、

小売店ネット販売サイトは、それを必ずエロ本じゃない一般向けとして扱わないといけないのでしょうか?

もう少し具体的な話をしていきましょう。

先に書いたように、成年向けマークがあるもの区分陳列するように促され、コンビニでは原則売れないことになりました。

この時、雑誌の売上の中で大きな位置を占めるコンビニでの販売継続させようと、

出版社側などは、事実上エロ本なのに、「成年向けマークをつけない=これは成年向けエロ雑誌でないですよ、一般向けですよ」として、

コンビニでも売れるように、一種方便を用いてしまいました。

この「成年マークがある本」と、「コンビニの成人向けコーナーに売られている成年マークなしの本」に、

エロ本であるかないかという大きな差異、たとえばいわゆる「エロ本」と青年誌くらいのたいへん大きな差異があるとまだマシだったのですが、

「成年マークがある本」と、「コンビニの成人向けコーナーに売られている成年マークなしの本」とでは、一般人が思い描く「エロ本」としては、大差はありません。

じゃあこの成年向けマークをつけるつけないの差がどこにあるかと言うと、(血縁関係のある)近親相姦NGとか、そういう曖昧な面もある基準だったりします。

女子高生との直接の表現とか、近親相姦とか、獣姦強姦みたいな過激に映りがちな表現

そういう(各社によって微妙に違いがある)ある種の設定やシチュが、

成年マークをつけてないだけのエロ本にはない(あるいは控えめにしたりしている)のです。

まり、中身は社会普通に思い描かれるガッツリとした「エロ本」となっています

写真週刊誌ゴシップ誌の一部にヌードグラビアがある、とか

少年誌、あるいは青年誌あたりで時折プチ炎上する、一部に乳首がちらっと出てる、パンツ見えすぎだ、エロいコマがある、とかのレベルでなく、

エロこそが本編であり、大部分のページをエロシーンが占め、ズッコンバッコン、グッチュグチュ、フェラも結合も成人向けマークがあるものと同様、思いっきりやってるような雑誌です。

みなさんも試しに成年向けマーク(成人向け雑誌と書かれた黄色マークや、18という数字に斜線が入ったりしているマーク)がついてるマンガ雑誌と、

「成年向けマークがついてないがコンビニの成人向けコーナーに置かれている雑誌等」を買って読み比べて見てください。

例えば、快楽天と、コミックホットミルクと、コミックメガストアアルファと、コミックLOというマンガ雑誌がありますが、

快楽天コミックホットミルクは成年向けマークをつけず、コンビニでも売られてもいます

一方、コミックメガストアアルファLOは成年向けマークをつけており、今は基本的大手コンビニなどでは売られていません。

さて、これらを読み比べて、コミックメガストアアルファLOエロ本だけど、

快楽天コミックホットミルクエロ本じゃないよね、一般向け雑誌だよね、子どもさんにどんどん売ってもいいよね、って言えるでしょうか?

世論社会理解を得られるのでしょうか?

快楽天掲載されたマンガが、まとまって単行本になったときに「成年向けマーク」をつけて売られることからも、

こうした自主規制運用が、エロ雑誌コンビニで売りたいがためだけの抜け道に利用されていることもわかるでしょう。


実のところ、近年、都条例などで度々やり玉にあげられているのも(非実在で盛り上がったときも)、

こうした成人向けマークをつけていない雑誌単行本だったりしており、

自主規制してます配慮してます」「ちゃんとレーティングしてます」と言いつつ、こうした、成年マークを付けずに全編エロみたいなものが売られている実態なので、

我々描き手や出版社が「配慮してますよ」と言っても、その説得力を自ら弱めてしまっいる現状があり、

表現規制派がつけこんでくる格好の材料を与え、世論社会理解を得にくい原因にもなっているのです。

実際、東京都場合は、成年向けマークをつけている本はそもそも健全図書審査対象原則としてなっていません。

健全図書審査されているのは、成年マークをつけず「一般向けですよ」との体裁なのに中身が成年向けじゃないか…と、東京都委員らが判断した本が、毎年20から30冊程度、不健全図書認定されています

猥褻警察恣意的判断しているように、僕達の業界も、ガバガバの成年マーク運用で、エロ本エロ本じゃないか恣意的判断している面があるのです。

中堅、中には大手出版社などが、自主規制形骸化し、売らんがために成年向けマークもつけずにがっつりエロエロの本を大手販路に載せて、

そうした度に問題が起こって、規制への動きが芽吹いてしまう…、

このことは、エロ本エロ本として成年向けマークをつけ、社会住み分けて売ろうとしている零細な身としては非常に悔しいのです。

表現規制でまず真っ先に割を食うのは、大手よりも僕らのような零細のほうですから

ところで、勘違いしないで頂きたいのですが、

僕は、青少年健全育成条例等、各種表現規制の糞っぷりや、そもそも成年向け商品なのに性器修正されているという先進国にあるまじき日本の糞っぷり自体は、昔から間違ってると思っています

からこそ僕は、これは「エロ本です、成年向けです、だからコンビニでも売りませんし、未成年にも売りません」として、

成年向けマークをつけ、社会の成員としてそれぞれ住み分けをした上で、

自由表現活動と、現行の法令を守った上で、よりよい法や条例運用に向けた改正活動をしたいと思っているのです。

それなのに、成年向けマークをつけて「エロ本はちゃんと自主規制してますから」という体裁を取りつつ、

一方で成年向けマークをつけない事実上エロ本を作って売上欲しさにチキンレースを繰り広げ、

「これはエロ本でなく一般向けだから小売店撤去おかしいから。」という成年マーク運用と主張をやっていれば、

出版社らに自主規制させても意味いね自己申告・自主規制でなく、国家自治体が成年向けマーク認定基準団体作って取り締まるしかいね」などのように、さらなる規制を招き、表現の自由を弱めかねません。

トラバ先の増田さんは、盛んに恣意的という言葉を使っていますが、

雑誌の内容が成年向けマーク付きの雑誌ほとんど変わらず、単行本化されると成年向けマークがつく「コンビニ売りの成年向けマークなしの雑誌」があるという事実

この成年向けマーク恣意的運用問題については一切触れておりません。

こうした成年向けマーク恣意的運用は、青少年健全育成条例恣意的運用と不健全図書指定にも、ますますお墨付きを与えてしまうでしょう。

ラジカルな、すべての表現物が完全に自由で、公共性の高い場だろうがなんだろうが、どんなものでも陳列し売っていい世界というのは、

(ある種の人々には)理想的気持ちいかもしれませんが、

現実社会では、0か100かでなく、理想論は実現し難く、どこかで妥協し折り合いを付け、社会の成員として現行の法令の中で生きていかなければなりません。

出版社さんはちゃんと成年向けマークしか自己申告でいいですよ)を付けてくださいね、ということでなんとかなった両者の妥協点を、

成年向けマークがないかエロ本じゃないし、みたいな欺瞞に満ちた出版社同士のチキンレースを続けていれば、

頑なな規制派と穏健な規制派を切り離し、穏健な規制派だった人を徐々に味方にしたり好意的中立に引き込むことは困難になっていくでしょうし、

規制派と規制反対派のどちらにも強く立場を置かない中間に属する大多数の人らの理解を得にくくなるでしょう。

その結果、そうした有権者をバックにした政治行政も動かしてしまます


なお、この問題は、こうした何がエロ本か、というような問題と、

小売店などの事業者が自らの裁量でどういう商品を扱うかという観点も大きいことには留意すべきです。

任天堂エロゲー出すのを許さないし、Steamにも独自基準はあるし、ある書店がうちはエロ本おかないんだ、というポリシーもあるでしょうね。

子ども向け、ファミリー向け、高齢者向け、どこに軸足を置くかという企業イメージもあるでしょう。

出版社作家が成年向けじゃないと決めたら、それを売る小売店や各事業者は、必ず成年向けじゃなく一般向けとして扱わないとならない、

売り場を確保してずっと売り続けないとならない、それに反したら、表現の自由侵害しているのだ!と思うのならば、

表現の自由趣旨を誤解しています


近い将来か遠い未来か、いつかコンビニで売れることになる落とし所を探るためにも

特に表紙についてだけでも、早急に何らかのアイデアを皆で捻り出していけるといいのですが…。

anond:20171122015305

ありがとうございますまさかプロ増田

ジャンルの違いはまったく気にしてなかったからすごく驚いた。新しいものが見えそう

同人誌の消しの参考にしたくてコンビニ本を買ったことを人に言ったら、規制厳しいから参考にならない書店で買えと言われたせいで局部しか見てなかった

2017-11-18

どうしたら同人活動もっと楽しめるのか

イベント

プロット考える→いいネタ思いついた!楽しい!最高!本にしたい!

同人誌を描いてる間→死ぬほど楽しい!今度こそ絶対面白い本にしてみせる!楽しい

同人誌を何部刷るか考える→楽しくない、憂鬱

同人誌入稿一歩手前→あ〜〜〜殺してくれ〜〜〜〜恥ずかしい〜〜〜〜〜こんなもの〜〜〜〜〜あぁ・・・・・何これ・・・・でも締切が・・・もう破り捨てたい

入稿後→もう知らん 全部忘れたい

サンプルおしながき作る→楽しい!まるで面白い本みたいに見えるぞ!でも実際は・・・詐欺じゃんか・・・あぁ〜〜〜

・買う本チェック→楽しい〜〜これ買うために生きてる〜〜〜〜〜


イベント当日

・会場向かう→どうせぼっちだし死にたい

自分同人誌を読む→恥ずかしさと稚拙さがひどい、何がしたかったのか分からない、意味不明、辛い、恥ずかしい

・その自分同人誌を売る→ネット情報見て来てくれたのかな、嬉しいな、期待はずれかもしれない、本当にごめんなさい、買ってくれてありがとう、ごめんなさい、恥ずかしい

・人の同人誌買いに行く→あー最高!楽しい!みんなこのジャンルにいてくれてありがとう!愛してる!

・1人でスペースに座る→もう人来ないだろ、暇、虚しい、悲しい、帰りたい

イベント帰り→あんな本を売ってしまった・・・もう誰かにまれてるかもしれない、恥ずかしくて消えてしまいたい、ごめんなさい、もうイベント出たくない、死にたい


後日

・人の本を読む→最高、なんでみんなこんなにサラッと面白くてクオリティ高いもの描けるのか分からん特に良かった本に感想送る

同人誌感想をもらう→死ぬほど嬉しい、スクショとって眺める、返信考えるのに丸2日くらいかかってしまう、死ぬほど無難な返信しか出来なくて死にたい



ずっとこんな感じ

もっと最初から最後まで楽しみたいんだけどどうすればいいの

友達かいたらもっと楽しいの?

2017-11-14

anond:20171114203004

コミケが本当に同人活動支援するイベントなら、

もっともっと電子化を進めて、同人誌の紙媒体をやめて電子書籍化するべきなんだ。

電子書籍ネット上で売るカタチにすれば、徹夜してまで並んで買う必要のある人は圧倒的に減る。

同人グッズのように電子化できないものだけを会場で売るようにすれば徹夜組も減るだろう。

2017-11-13

絵が上手くなった

ずっと下手くそなりに同人誌を描き続けてきた。

3年間くらい必死に。ほぼ毎日描いてる。

ニート期間もあって一日中漫画描いてた時期もある。


いつもフルデジタルで描いていた。

今日久しぶりにアナログで絵を描いてみた。

アナログは苦手だし下手くそが余計際立つしと思って避けてたんだけど試しに描いた。

すっっっごく上手くなっていた。


大手の人やランカーの人と比べたらまだまだ全然下手だと思うけど、それでも3年前の自分とは比較にならないほど上手い。

何より描いている間ものすごく楽しかった。


色々上達方法調べたり試したりしてたけど、結局漫画を全力で妥協なく必死こいて描くことが一番良かった気がする。

描きたくないめんどくさいポーズもかなりの量描いてきた。

表情も苦手で色んな顔を研究した。

自分の下手な絵と上手い人の絵を比べて何が違うのかどうしたら近づけるのか考えた。


漫画は描いたら描いた分だけ確実に成長できる。

ものすごく楽しい。嬉しい。

イラストだけ描いててもこんなに上手くなってなかったと思う。

本当に漫画描いてて良かった。

完成させるまでの道のりは長いけど描く価値は確実にある。


今後はアナログでも描いてみようかな。

やりたいことが死ぬほどある。人生楽しくなってきた。

2017-11-10

ipadの糞な点

画像サイズが分からない。

同人誌発行するにあたりサークル登録必要アイコン画像が60×60pixelと定められているんだけど

ipadだとその詳細を知る方法がない

Windowsに慣れ過ぎた為か、クソ使い辛い

2017-11-09

anond:20171109173527

公式が黙認している間は、閉鎖的なコミュニティに留まるしかなかったが、

運よく公式がその活動公認してくれた結果として、同人アンソロジーが日の目を見ることになったのは喜ばしいこと。

…と思いますけどね。

原理原則から行くと、普通同人誌とらのあなめろんで売られている現状のほうが問題かなって思います

良く買いますけど。。

同人アンソロ一般書店に並ぶということ

から気持ち悪いと思っているんだけど

同人アンソロジー一般書店に並ぶの気持ち悪くないか

なんのための同人誌なんだろうか、とたまに思う

コミケもそうだけど同人誌同人界隈が世に出て当たり前みたいな風潮になったから余計に叩かれやすくなってる印象もある

オタク同人界隈とは閉鎖的なコミュニティだったはずだ

アンソロ公式から出て一般書店に並ぶ光景は、何かが変だと思わんか

ちなみに同人誌は読むし書く身です

追加

今に始まったことではなく、テニプリとか色々あったのも含めて全部苦手

認められたいと思っている事があまり理解できない

腐女子オタク趣味は恥ずかしくて世間様に隠すものではなかったのか?

認められれば隠したくないと思っていたのだろうか

2017-11-08

anond:20171108113622

便箋なら200円ぐらいじゃないですか。同人誌500円を40冊となると20000円…そんな大金高校生が出すのは厳しいはずなので、社会人仕業なのかなー。

感想気持ち悪い(同人誌の話)

同人誌の話

この間人生で初めて同人誌をだした。

感想をもらったけど、この感想気持ち悪い。内容は至って普通なんだけど、感想をもらうという事自体気持ち悪かった。

同人に限らず作家だったりクリエイティブなことをしている方は感想が嬉しいとか、もっと欲しいと言うし、そうなんだろうと思う。自分自身も送る方だ。だから同人誌を出して、感想をもらったら喜ぶんだと思っていた。それがこのざまだ。

何が気持ち悪かったかって、感想をもらえるほどのものじゃないのにもらったから。この分不相応さ。確かに頑張った。でもその頑張りって評価に値する?

そりゃ自分自身で読んだら良い本だと思う、よく書けてる、偉い。自画自賛は出来るけど他人に褒められるとなるとちょっと違う。

上手い文章じゃないし、盛り上がりにもかける。結局なにが言いたかったの?と思う。自分でもわかってるけど、じゃあどう直せばいいかはわからない。その妥協点を考えると今の自分で出せる一番いい本だった。でもそれって自分の中で良い本であって他人にとってそうであるかというと違う。

感想を下さった方の中では良い本になったんだろうけど、なんていうか、感想をもらえるほどのものじゃない。適当に作ったわけじゃない、ちゃんと人様の手に渡って読んでもらえるレベルにはしたつもりだ。

でもだからって本当に感想をもらえるほどのものじゃない。

もちろん初参加だから媚びられるような理由も無い。ネット作品をなにも上げてないし、今回の同人誌正真正銘初めて。読むのに時間をさいて下さるだけで本当に十分だった。

なんで作ったんだろうと思ったけど、作ってみたくて、イベントに参加してみたかたから、読んで欲しかったわけじゃない。自分気持ちだけで送ってきて下さった方の気持ちを考えてないけど、その気持ちが私には気持ち悪かった。

感想には当たり障りないように返した。

仲のいい人たちやよく目にする有名な方がどんな感想でも嬉しいって言ってたから、本当にそうなのかと思ってたんだけど、実は違うんだろうか。

感想気持ち悪いと思ったりもするんだろうか。

同人誌を作りはじめて1年経ったんだけど、

みんな既刊ってどうやって減らしてるんだろう?

150部刷って50部がイベントで売れて、50部が書店委託で50部が在庫という感じで

オンリーイベントに出て既刊の50部をちょっとずつ減らしてるんだけど、

やっぱり1年経っても余ってる

新刊と一緒にセットで買うとトートバッグがついてくるとか特典商法とか、

純粋に値下げするとか

いろいろ方法はあると思うけど、どれがいいのかなあ

anond:20171108110739

転売かなと思ったんだが、壁サーでもないサークル同人誌、そんなに大量に買う意味がわからない…

同じ同人誌

大量に(40冊ぐらい)買い占める理由って何だろうか?

全く思いつかない。

2017-11-07

KAエスマ文庫糞過ぎない?

京アニフリーにはまったので原作ハイスピードを買いに本屋に行った

無かったので取り寄せてもらおうと店員さんに言ったらKAエスマ文庫…の所で

「取り扱っておりません、返本できないですし、そこは同人誌のような扱いです」

と返事された

調べたら買える本屋ほとんど無い

買える本屋まで片道1000円近くかかる

アマゾン中古しかない

何だこれ?

結局交通費をかけて買いに行ったけど、こんなんエスマ文庫デビューした作家殆ど印税入らないのでは?

アニメ成功しても原作者に金が入らないのではろくな作家が来ないだろ

何で普通に売らんの??

2017-11-06

マイナージャンル同人作家に対して出来ること

そこそこマイナージャンル

原作アニメが終わって時間が経ち、人が目に見えて減ってきた。

本(同人誌)が全然売れないという愚痴を見るようになった。

イベント出たけど1冊しか売れませんでした、とかもうこのカプ需要ないみたいだから撤退します、とか。

悲しいなと思う。

本買って良かったら極力感想送るようにはしてるけど、

全ての本を買えてるわけじゃないし内容ピンと来なかったら感想も嘘になってしまうので送らない。

感想を1通程度送ってもなかなか響かない人もいる。(毎回送ってると効果が落ちていくのかもしれない)


交流感想モチベになるのは痛いほどよく分かる。

他の人気で人がいっぱいいるジャンルにいけばもっと売れるであろう人も、うちのジャンルでは1020冊程度しか刷ってなかったりするらしい。

それでもこのマイナージャンルに留まってくれて本を描いてくれてありがてぇ〜

もっともっと描いてほしい。読む分には雑食なのでカプは何でもいい。


でも感想を伝えて、読み手としてそれ以上に出来ることが何かあるだろうか?

それをしても作家が留まってくれないのならそれはもう仕方がないことって諦めるしかないのだろうか?

2017-11-04

anond:20171104113430

リンクありがとー。楽しそー。読んでみる。

ただ、部数が初版500部即日完売ぐらいから、無配つければ転売されるし、

コピー本製本が大変だしで、もう全て印刷屋さんに任せるようになってしまった。

ごくごく親しい友達への回覧同人誌ならこれいいねありがとう

あなたと同じ小麦の肌

わびさびってなんだっけな?

と歌ってますけども、こいつ黒人と付き合ってんの?

すごい歌詞だな。

G'sの読者参加企画作品から、無茶なことをするのは知ってたけど、

ここまで無茶なことします?

だってもう、俺の中ではGreat芥が同人誌書いてるよ? Great芥だよ?

完全に、お母さん先生たちもうピアスを全身につけるわ、子供10人ぐらいうむは、子供小学生のうちに子供産んでおばあちゃんになるわしてるよ?

anond:20171104032952

サークルさんの「部数」は同じくらいの規模でなければ参考にならないかも知れないけれども、他サークルさんの「再販・再録に対する考え方」は参考になるかも知れない、と思いました。

それと同時に「自分はどうやって届けたいか」を突き詰めるべきかと。手に取ってもらうことは確かに大切だと思いますが、一事が万事を言われるがままであることは、何か違う気がしてなりません。

そして「自分同人誌を、どれだけ刷ればいいか」という予想を限りなく正確にできる人は、そうそういないのではないかと思われます。超売れっ子であれば、ある程度は……とも思えますが。

anond:20171104022853

自分同人誌を、どれだけ刷ればいいかなんて予想つかない。ブクマもアンケも役に立たないぞ。

前回の本が面白かったからといって、今回の本がみんなが面白いと思ってくれるかなんてわからない。

サークルさんの部数って参考になる?

再録を出さないのは転売防止。

再録待つより、各本をそれぞれすぐに再販したほうが手に取りやすいと言われたので、そうしてる。

そうしたら再販貧乏に陥った…

再販貧乏

今年に入って、初めて何度も自分同人誌再販するようになってわかった。

再 販 貧 乏 

一番最初に、早期入稿+早割30%OFF+大部数!で発注かけてしまえばいいのだろうけど、そんな勇気と金はない。

結果、毎月毎月少部数再販ということを半年やってる。金のかかり方すごい。

来年もっとその辺を上手にこなせるようになってたらいいなー

2017-11-02

anond:20171101182802

定期的に鑑賞会を開き、評論同人誌として公表すればそれは立派な趣味だよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん