「まら」を含む日記 RSS

はてなキーワード: まらとは

2018-04-20

車に轢かれた黒猫

その夜、目の前で黒猫が車に轢かれた。その黒猫は明らかに道路渡り方が下手くそだった。

轢かれた後に路肩まで何とか移動していたが、私が近寄って抱えた時にはすでにぐったりして動かなくなっていた。見開いた目の焦点は定まらず、口からは血が見えた。体は温かかった。どうしてもこのままにしておけないという気持ちになり、夜間緊急対応動物病院へ連絡し、黒猫を抱えながら車のある自宅へと向かった。

私は猫が好きだ。自宅にも1匹いる。ただし、野良猫を助けることや餌付けすることはさらなる野良猫を生み出しゆくゆくは殺処分という耐え難い結果を引き起こしかねないということは常日頃から認識しており、野良猫には関わらないよう一線を引いていたつもりであった、あったが、苦しそうな猫を目の前にして、後のことは何も考えられなかった。

自宅まで抱えながら歩いていた時に、もうダメかもしれない、と思うタイミングがあった。抱えていた猫から力がなくなったような感覚があり、生きているのかどうか分からなくなってしまった。私は何の意味もないことをしているのかもしれない、と頭では冷静に考えていた。それでも、自宅へ向かう駆け足は止まらず、車に猫を乗せて動物病院へ向かっていた。まだ肌寒い春先の夜であったが汗が止まらなかった。

獣医さんは黒猫を診て、もう死んでますね、と教えてくれた。毛艶・歯の状態が良くノミがいないことから、おそらく1歳ぐらいの飼い猫であることも教えてくれた。死因やマイクロチップの有無、遺体火葬など、色々と説明をしてもらっていたが、汗が止まるのと切り替わるように、途中から涙が止まらなくなってしまった。さっきまであった命がなくなったという事実が、あまりに単純すぎて。

黒猫遺体を乗せた帰りの車内で、落ち着いたはずの涙が再度止まらなくなった。車内には私と黒猫だけ、歯止めがきかなかった。今日初めて会っただけの、全然関係のない猫なのに。

疲れていたのか自宅のソファで寝てしまっていた。夜中に目が覚め、黒猫が車に轢かれる前のぎこちない動きを鮮明に思い出してしまう。そうか、飼い猫だから道路を渡ることに慣れてなかったんだ。迷子になってパニックになっていたのかもしれない、飼い主の所に帰りたかったのかもしれない。そう思うともう一度眠ろうとしていたまぶたの裏がジーンと熱くなった。

翌朝、動物霊園の方に迎えに来てもらい、黒猫と一緒に霊園へ行った。昨夜のようなエモーショナル状態にはならず、いたって平静に事務的手続きをして、お経をあげ、お別れをしてきた。夕方火葬され、骨はこの霊園に納骨される。35日の法要にまた来ようと思う。そんなことは黒猫にはどうでもいいのかもしれないが、飼い主のことを思うと粗雑に最後を見送ることはできない。

anond:20180420162733

こういう「」語りくっそつまらんのだが。

映画試写会で見るに限る

面白ければ得した気分になるし、

まらなければ損せずに済んだと思える

マストドンみたいな複雑なことをしなくて

もっと単純に、それぞれがテキストWebに乗せて、クライアント側がが拾いにいってタイムライン風に表示すれば分散環境の出来上がりなんじゃないの。

それぞれWebサイトごとにやるから特定企業規制もされない。

RSSリーダーFeedlyブログを、サイトごとじゃなくて時系列でごちゃ混ぜに表示してたからああいう感じで。

RRSみたいに、共通フォーマットを決めてそれに対応したクライアントを作ればそれで終了。

マストドンみたいにインスタンスを立ち上げるのに、サーバー負担したり管理者を置く必要がない。

でも、フォロワーとかイイネを正確に調べられないから、承認欲求がみたせなくて、利用者的にはつまらいか

鬱っぽくて心療内科に行った話

誰かのためになればいいなぁとは思ったけど、ほぼ自分のために書いた文章というか日記なので読みにくいと思う。ごめんなさい。

最近、鬱っぽいというか夜勤中に精神的余裕がなくなるスピードが早いのと物忘れがひどくなってきたので、心療内科に行ってみたんよ。元々、自分精神的な病気なんかとは関係ないと思ってたんだけど、ツイッターなんかでわかり手さんとか借金玉さんとかのツイートブログ見てたら行ってみるのもありかなぁと思いまして。

心療内科の初診の予約取るのもわりと時間必要だった。電話をすることへのストレス電話をしたらもうあとに引けない気がしたから。でも、仕事中に頭がパンクしそうになった時があってそこでもうダメだと思って勢いで予約の電話をした。

とりあえず、電話に出てくれた看護師の人には鬱っぽくてということで受診の予約をした。

受診当日、逆算思考が苦手なのと方向音痴自分を気遣ったら予約時間の40分以上前に最寄駅に着いてしまったので30分くらい散歩してから病院に向かった。

何というか、最寄駅から病院場所確認して散歩時間を潰している間、ずっと憂鬱だった。怒られるわけじゃないと分かっていても、どんなことを聞かれるんだろうと考えていると頭がずっしりとしてくる。

それで、いよいよ、初受診時間心療内科らしく待合室のソファも診察室の椅子もふかふかだった。

ドクターには具体的に困っていることを聞かれたので前述した通り、夜勤中の精神的余裕の無さと物忘れがひどくなってきていることを伝えた。

それから、鬱の診断を下すための質問をされた。DSM-5とかいう本(世界共通診断基準って言ってた)に沿って質問されて、それによると鬱ではないということで、抑うつという鬱っぽい状態だと思う的なことを伝えられた。

それから、順序が曖昧だけど次にADHDかどうか診断する質問をされた。集中力はあるかとかそういうやつ。それによるとたしか、軽いADHDとのことだった(ADHDに軽いとかあるかどうかわかんないし、もしかしたら自分障害者と認めたくない自分意識邪魔して軽いやつと認知したのかもしれない)。

まぁ、その時点で多少はショックだったんだけど、高校で塾やめたら一気にガタ落ちした成績のこととか集中力の件とか思い返すと、しょうがいかぁという感想

で、たしか次が心理テストでA4の紙に実がなっている木を書かされた。ドラマとか映画で見たやつ!と思いながら、真ん中にこれだと小ちゃいかなぁ…でも大きく書くのめんどくせえしなんでそもそも大きく書かんとあかんのやと思いながら木を書いてリンゴを3つほど付け足した。書いた後にリンゴの味を聞かれたので普通ですかね、と答えた。

診断によると自分は頑固で人の目を気にして抑圧状態になってると言われた。まあ、たしかにーという感じだったのでそうですねーと答えて、ドクターから総合的な見解ADHDとそれによる二次障害抑うつ状態とのことだった。

集中力がなくて仕事がうまく回せてないのをどうにかしないとという話の結果、コンサータが処方された。あー、借金玉さんが言ってた飲んで吐き気と戦いながら仕事するやつかと思いながら、それを2週間分処方してもらった。

それと、ドクターから仕事ストレスを溜め込むのはよくないか自分ブログに書くなり愚痴ノートを作った方がいいとの言葉も頂いた。

で、先月にインターネットのお陰でできた彼女の家に向かうバスの中でぼおーっとEva CassidyのFields of goldを聞いてたらどういうわけか涙が止まらなくなった。どういうわけもなく、自分発達障害であるというショックがそのタイミングで襲ってきたんだろう。彼女には病院に行くとは言ってたけど、「なんの病院?」という質問には答えられず、健康診断の聴力検査でひっかかったか耳鼻科に行くと嘘をついた。

自分障害者であることを家族にも彼女にも、今度新幹線で久しぶりに会いに行く数少ない友達にも言えないなぁと考えるとセンチな気分になってバスの中で泣いてしまった。

重く考えすぎだよなぁとこれを書きながら思いつつも、あと1回くらいは泣きそうだなとも思う。案外、言ってしまえば周りは受け入れてくれるのかもしれないけど、急に「俺、実は発達障害だったんだよね」と知り合いに言われても反応に困るだろうから、とりあえずは言わないでおこうと思う。

それにしてもなー、これからどうしよう。いや、特別どうもしないんだけども。

とりあえず、彼女の家で帰宅を待ちつつ、夕食の献立を考えつつ彼女に貸したスプラトゥーンでもするかなぁ。あ、コンサータ飲んだらウデマエ上がるかな?

子供の泣き声の増田、広まって話題になってるな

今頃元増田はほくそ笑んでるだろなあ

注目されたくてたまらなかったんだから

インターネットがあるから世の中はつまらなくなった

コンシューマゲームだけだったら今みたいにガチャがどうこう言わないで済んだし

漫画アニメ無料で見られる事は無いか面白いものお金が行くようになってもっと面白くなってた

ネット面白かったのはオンゲ時代ピークだったな

NHK朝ドラ日本人芸術的感性を鈍くさせている

両親はかならずNHKの朝のドラマを見る。つまらなかったら見ないという選択肢はなく、かならず見る。最近作品ではだいたい150話くらいあるらしい。1回15分。1作品を全話見るのに37時間以上かかるわけだ。そうやってNHK朝ドラ人生時間を何百時間も費やすことになる。

NHKは朝から品質ドラマを垂れ流して、日本人に「ドラマとはこういうもの」という認識を与えている。当然このことは小説映画にも波及する。日本ドラマ小説映画が見渡す限りゴミばかりであるのは、所詮日本人は高度な表現を味わう能力を持たないだろうという認識のもとで制作されているということもあるだろうし、あるいは制作自身がいまや何の知識教養もない、訓練されていないど素人であるという事情もあるのかもしれない。

日本人NHK朝ドラがすべての基準になっているから、漫画的な過剰演出普通のことだと思っている。物語バカにでもわかるように丁寧に説明され、想像余地を残さない。記号表現による過剰演出によって視聴者は笑うべきところで笑い、感動するべきところで感動するように誘導される。制作側の意図通りに視聴者は反応する。まるで奴隷だ。なぜ制作側の意図通りに反応してやる必要があるのだろう。幼稚な表現で人を煽り立てる作品はとても不快である。こういった作品人間を描くことも、社会を描くことも、世界を描くことも、すべてを放棄している。刺激に対して反応する虫のような視聴者にただひたすらに快楽を注入しようという意図を持って作られたドラッグのようなものだ。

からうんざりさせないでほしい。もっと猫を。

クソつまらマウント野郎化が止まらない!

誰のかって?

お前が今思い浮かべた奴のだよ!

人生

インターネットポチポチやってるだけの人生まじでクソつまらんし20数年生きたけどもう人生飽きたわ。

突拍子もないことするような金もないし、このまま修行のように苦しい毎日をあと何十年も続けるのかと思うと本当に気力が消えていく。

anond:20180417154847

図々しいなんて思う必要ないと思う。悪いタイミングでハッとさせられちゃったんだなあ。

この出来事を、「要求過剰な母親が、隣に居合わせたかわいそうなOL理不尽に批難してる」話として捉えてる人が多いみたいだけど、全然そんな話じゃなくないか?と個人的には思う。

たとえるなら、連日のブラック労働に心身をボロボロにされてるタイミングで、

ふとトリートメントの広告を見かけて、

ポスターのサラツヤ髪に「自分、髪とか肌とか荒れてんな…」

って気付かされて、その瞬間、抱えてたしんどさがドッと押し寄せてきて、無性に涙が止まらなくなった。

みたいな。そういう次元告白に聞こえたけど。

そりゃ、このたとえ話だって聞きようによっては

モデルさんに対する嫉妬」って話に捉えられるかもだけど、

それは要素のごく一部分であって、そこだけを拾うのが妥当だとは思われない。

隣の乗客ポスターモデルさん)を積極的に批難したいわけじゃなくて、

見たタイミング自分にとって最悪すぎたせいで悲しくなってしまったんだよ。というふうに自分には読めた。

なので、不幸な鉢合わせ事故だね…とは思うけど、あなたが悪いとか図々しいとか思わない。

もちろん隣の女性に愛想がないなんてことも全然思わない。

その女性だってそれぞれの事情があるだろうし。


ここからは完全に私の勝手な推測だから、そういうの嫌だったら読み飛ばして欲しい。

応援してる人間がいるよ、ということだけ伝わればいい。

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

っていう記述を見て、あなたはこのとき「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったんじゃないかな…と感じた。

分かったような口をきくのは申し訳ないんだけど、

「せめて、厚顔無恥で図々しい母親だとは思われたくなかった。我が子を迷惑子どもだと思われるのも嫌だった。

 だから最低でも、謝った、という姿勢を示しておきたかった。

 けれど、それが門前払いされたことで、莫大なモヤモヤや焦りが手元で行き場をなくしてしまった」……のではないのかな、と。

愛想笑いが欲しかったっていうのも、事実でありつつもド真ん中ではないんじゃないかな。

愛想笑いで「子育てが色々大変だってことぐらいは分かってるつもりですよ」というアピールひとつでもあれば、

お姉さんが内心でクッソうるせえなあと思っていようが、多分いたたまれなさに耐えられたんだろうけど、

その道が言い訳余地もなく閉じられてしまったせいで、一応こっちは謝りましたよ、という形を取ることもできない。

言うなれば感情の行き来が閉ざされたことに対する孤立感。

そっちがつらかった、ってことじゃないのかなぁ。

この考え方でいくと、謝る時間さえ取らせてもらえたなら、

そのあと舌打ちをされても(門前払いよりは)耐えられた、ってことになるけど。


「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったのでは…、という話に戻る。

これもまた想像なんだけど。

まず、以下のような前提があったとする。

子どもを連れ歩くって、やっぱり色々迷惑かけるよね…とあなたは十分に理解し、戦々恐々としている。

けど、あんまりくそこを意識しすぎてしまったら、マジでから一歩も出られない。

程よく目を背けないと、現実的には暮らしていけなかったりする。

からほとんど自分に対するハッタリだと自覚しつつも、

「いやいや世の中には『別に構いませんよ』って思ってくれる人もいるはずなんだ!」って自分に言い聞かせて外に出た。

(繰り返すけどこの前提は全部想像に過ぎない。)

で、そういう不安強がり葛藤を抱えて、自分鼓舞しながら外に出たタイミングで、

ハイやっぱりそんなの所詮思い込みでした~!って知らされたら、そりゃあ心だって折れると思うんだよ。

子ども迷惑がる人がいるという事実

ハイハイそりゃ知ってましたよ。って感じかもしれないけど、その当然のことにさえ耐えられない瞬間もあると思う。

それから

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

という部分に関して。

世の中の歌詞物語に「あなたひとりじゃない。きっと分かってくれる人がどこかにいる」みたいなメッセージってあるけど、

あの逆と言ったらいいのかな。

あなたがどれだけ葛藤してようが、申し訳ないと思っていようが、

 他人他人機微になど無関心であるし、あなたの肩身の狭さを了知する義理を持たない。」

という現実を突き付けられた(気分になった)。

それも最悪のタイミングで。

これは、そういう話なのでは…?憶測に次ぐ憶測で恐縮だけれども…。

要は耳栓を、

「本当は申し訳ないと思っている、とか、一言謝りたいだとか、そういうのは全部お前の問題だ。

 お前の困惑葛藤世間は関知しない。お前の懊悩は全てお前の中で飲み下せ」

みたいな、社会からの逆メッセージとして解釈しちゃったんじゃないのかな…。

「当てつけられた!」なんていう具体的な怒り…という部分も、ないことはないかもだけど、

なんだか、怒り未満の無力感、やるせなさで止まっているような印象を、あなた文章からは受けた。

で、これらの勝手な推測が、万が一どこかしら当たってるんだとしたら、

めちゃくちゃお疲れなんだと思う。

ぜひ自分を労ってあげてほしい。

子ども迷惑がる人がいるという事実にしても、

人間他人機微にそれほど関心がないという事実にしても、

元気なときだったら「そりゃそうだよな」ぐらいのテンションで受け止められるかも知れないが、何事にもタイミングというものがある。

20kgの荷物は元気なときなら頑張れば持てるけど、骨折しかかった腕で持っちゃいけない。

なので、色々書かれてるけど、「当然のことに傷ついてしまった自分は弱い人間だ」みたいなふうに思うのだけはやめてほしい。

図々しいなんて思う必要はない。

タイミングが悪かった。それだけのことだと思う。

id:moko_chan

http://b.hatena.ne.jp/entry/362614729/comment/moko_chan

呑みホモダチという存在

何かしら孤独と縁を切れない男には、それでいてもなお、はたから「あんたら仲良すぎね。ホモなんじゃないの?」などと茶化されるような呑み友達必要なんだよ。

そういう友達がいないと、つまらない女に引っかかったり、騙されたりするんだよ。

でもそういう友達と万が一にも拗れてしまったときは、もう切るか切られるか、行くとこまで行くしかない関係にもなる諸刃の剣だ。

単純で面倒な生き物なんだな、独身男って奴は。

友人を作る方法マジでからない

25歳女、高校にあがって以降、友人ができたことがない。

「友人 作る方法からない」とかで検索すると、社会人になってから友人の作り方がわからなくなっただの、少し連絡とっても仲良い相手ができないだの、そういう人向けの話ばっかり出てくるんだけど、そういうレベルじゃなくてマジで単純に「方法」がわからない。

人と仲良くなるためにはどういうステップをとればいいのだ?

たとえばさ、新卒会社入るだろ? 同僚と流れで連絡先交換するだろ? そこから先がわからない。何をすればいいのだ?

またたとえば、何か趣味イベントかに参加するだろ? その場ではまあ、なんか当たり障りのない話はできる(最近できるようになった)。連絡先もまあ、最近自分から言い出して交換できるようになった。でもやっぱりそこから先がわからない。何をすればいいのだ?

これがたとえば、リアルである度会話が盛り上がったという下地があれば、その延長でLINEで何か質問したりといったこともできるのだろうが、とりあえず社交辞令で連絡先交換しましたーみたいな感じなので、何も話すことがない。今日ありがとうございました、と送って、終わる。

LINEでも「休日は何されてるんですか?」とか、「スポーツとかやられますか?」とか、そんなお見合いみたいな質問でもすればいいのか?

いや、すればいいんだと思って、何度かしてみたんだが、話が広がらない。

そうなんですか、○○されてるんですか、で、話が終わるか、それか無理に興味のない質問を続けて、なんか意味不明質問めしたみたいな感じで気まずくなって終わる。

誰か私にLINE送ってくれる人間がいれば参考にしてやりたいところなのだが、誰も私にLINEを送ってきてくれない。なんだ、私はそんなにつまらない相手なのか?(まあそうなんだろうな)

一度思い切って、趣味イベントで会った相手を2人誘って3人で飲みに行ったことがあるのだが、自分以外の2人だけで会話が盛り上がってて自分ほとんど何も話せなかった。あのときはとても惨めな思いをした。

また、さっきは連絡先の交換までは簡単にいけるみたいな書き方をしたのだが、実際のところこれもなかなか難しい。

1年ほど前に転職をしたのだが、そうすると新卒入社したときみたいに流れで連絡先交換、とはならない。入ってすぐ歓迎会があったから、その帰りにでも何人かに聞いてしまえばよかったんだけど聞き逃してしまって、それ以降、聞く機会もないままここまで来ている。まあ聞けたところで仲良くなれたとも思えんが……。

なんだ、もう、どうすればいいのかわからんぞ。

とにかく他人場合の事例が知りたい。事細かに知りたい。最初最初の会話はどんなことを話しただの、そこからどういう段階を踏んで仲良くなっただの……。一字一句知りたい。知見が圧倒的に不足している。

2018-04-19

かぼちゃの馬車宿泊した思い出

男だけのグループ旅行での宿泊先をairbnbで探していたとき、一棟丸ごと貸しという物件を見つけ、予約した。

かぼちゃの馬車? へんな名前だな。アパート屋号か何かか? とその時は思っていた。

その家は、駅から離れた住宅街の、わかりにくい所にあった。

内部はまるで新築のようにきれいだった。

個室は狭いながらも清潔で、コンセントがいたるところにあり、快適だった。

おかしいな、と思ったのは、それぞれの個室にインターフォンがついていることだ。

このときになってようやく、この建物はもともとシェアハウス用に作られたものだということを理解した。

シェアハウスを建てたはいいが、立地条件が悪すぎて入居者が集まらず、シェアハウスとしての運営を停止してairbnbで貸していたらしかった。

物件管理者は、愛想が悪いどころか、ほとんど私たちにたいして敵対的ですらあった。

各部屋にはバスタオルが置いてあったが、それを使うと、一人1日あたり6000円を請求するといわれた。

(友人はそれを無視して使ったが、チェックアウト後には何も言ってこなかった。洗濯するのが面倒くさいので、はったりで脅していたのだろう)

建物には本来なら清掃が定期的に入るようなことが説明書に書いてあったが、最初に一度来ただけで、その後は一切来なかった。

物件きれいなはいいけど、よくこんな雑な運営商売ができるな、と、怒りを通り越して呆れながら過ごした。


その翌年、かぼちゃの馬車運営会社サブリース物件所有者へ家賃収入の支払いを完全に停止したというニュースを読んだ。

この話にとくにオチはない。かぼちゃの馬車が完全に破たんしたというニュースを読んで、思い出したことを書いただけだ。

しいていうならば、破たんする会社は、その前からおかし兆候が傍目にもわかるくらい現れているんだな、ということぐらいだろう。

学生現在進行形黒歴史チェックシート

テストの隅の落書きSNSで公開している

・思いのほか上手く描けた落書きSNSアイコンに設定している

オタクなので好きなキャラに対するいかがわしい空想ノートにしたため友人に読ませている

・「少々ネタマニアックすぎたかな」と反省したことがある

グロやデスゲームはわりと好きw

・難しい言葉はかっこいい

社会不正と不合理に満ち満ちているがほとんどの人間はそれに気付かずのんべんだらりと暮らしていると思う

他愛もない議論の中で「論破」という言葉を使ったことがある

・時折ウィットに富んだ皮肉を織り交ぜつつ至極論理的に論敵を言い負かしたい

自分ってサイコパスなのかも?と思ったことがある

日常は退屈だしクラスの連中はつまらない

・顔は悪くないほうだが誰も気付いてくれない

モテしかるべきマインドの持ち主だが誰も気付いてくれない

自分と違う思想の連中はなぜか全員馬鹿ばかりだ

・誰にも秘密自分だけの「日課」がある

・突出していたい

誰も知らない音楽を聴いている

自分個性的だと思う

・誰も気付いてくれないが自分はかなり知性的なほうだと思う

難解な語句体言止めと倒置法を多用した小説を書いている

小説はまだ未完成だがとても面白いと思う

・少数派のほうがかっこいい

自分はもう成熟している


0コ当てはまったあなた大丈夫かな?心配です。

1~4コ当てはまったあなたはまあそんなもんです。みんなそうです。

5~14コ当てはまったあなたは厳しいので頑張ってください。

15コ以上当てはまったあなたは強く生きてください。これから大変ですよ。

ブクマカブコメでスベるのやめてほしい

うまいこと言ってるふうなのに、星ゼロのやつ。

見かけるたびに心が痛くなる。

ただ、必ず面白いブコメを書けというのも難しいと思うので、

ブクマカは一体感をもって、面白げなブコメにはどんなにつまらなくても必ずスターをつけるとか、そういう周りの配慮を前提とした対策を講じるのが現実的かなと。


検討をよろしくお願いします。

さすがに頭悪すぎてつまらんわ

anond:20180419170123

意識高い界隈で『弱者認定された側が無法を働いても許される為に作り出した理屈だよね>権力勾配

そもそも弱者』は立場が弱い。強者立場が強い。弱者強者への抗議の為に暴力を振るったり、暴言を吐いたり、ウソを付いたり、その他の犯罪を犯したとしても、それは権力による勾配があるんだから大目に見ましょうっていう理屈らしい。『在日朝鮮人』は弱者から批判するのは権力勾配を無視した暴挙だ!とか。そういう風に使われる。

トーンポリシング」(tone policing)とかっていう業界用語もあるね。これはwikipediaでも項目がある。

https://en.wikipedia.org/wiki/Tone_policing

弱者からの抗議が乱暴である事を正当化する為の用語で、「強者は言い方が乱暴である事を理由に、『弱者』の抗議を無効化するのはけしからん!」という理屈らしい。

言い方を問題にするなら乱暴言動強者にも当てはまりそうな気がするが、それは彼らの理屈では当てはまらないらしい。

小西議員に関するネトウヨ情報を流したマスコミはどこだ?

さきほど実家に帰って耳を疑った。

国民の敵って言いたくなる気持ちも分かるわ」

両親が小西議員罵倒した自衛隊員をそう擁護したのだ。

「誰かに何か聞いた?」

二人は七十代で高卒ネットリテラシーはほぼない。

そのため基本的情報ソーステレビ新聞

まともなメディア擁護はありえない。

から、聞いたのはご近所の井戸端会議かなにかか。

ニュースの人が言っていたよ」

言葉を失った。

情報収集能力のない両親にまでネトウヨ情報が届いているのだ。

そこで、知見の高いはてなユーザー諸氏に問いたい。

このふざけた情報を流すメディアはどこだったのだろう。

両親から話を聞き出すと分かったのは、

普通ニュースで流れていたと思う(普通不明確)

・おそらく2日前(だからくわしく覚えていないとのこと)

・真ん中の人が話していた(司会か?)

・もしかしたらパソコンiPadのこと)で見たかもしれない

・「隊員は悪いが気持ちは分かる」という論調だった

テレビ新聞といったマスメディア問題を起こすことがある。

だが基本的には高度な教育を受けた正義を求める人間だ。

から程度の低いネットニュースを見てしまったのだろう。そう思いたい。

だが、今は一般メディア可能性もありえるのだ。

あと一歩に追い詰められたアベが圧力を掛けたとの推理は導きうる。

しかし、情報ソースがどちらにしろこれは怖ろしいことだ。

抑制のないネットニュースリテラシーの低い人間享受している。

もしくは、公共性の高いマスコミ圧力により右傾化を進めている。

両親は恥ずかしながら高卒で知能レベルは低い。

そんな知能の低い人間にまでマスコミ良識によりコントロールされていない情報が届いている。

その事実に恐怖で打ち震える。

さすがははてなではあるが、自衛隊員に対する理解はほぼ見られなかった。

それこそが知能レベルの高さである

シビリアンコントロールという知識があれば隊員に対する擁護は許されない。

これが理解できるか否かがが知能レベル境界線だ。

だが、両親のような知能の低い人間は残念ながら世間に多い。

そういった人間有効なのは感情に訴えることだ。

両親から聞いた話から推測すると、小西議員twitterが取り上げられたようだ。

小西議員が書きこんだという

自衛隊員他国の子供を殺傷する恐怖の使徒になるのである

という言葉に対するアンサーとして

国民の敵」

などと自衛隊員発言を紹介すればどうだろう。

「隊員の気持ちも少しは分かる」と教育レベルの低い人間は感じるのではないか

(この投稿にも低脳ネトウヨが「気持ちは分かる」などとコメントしそうだ)

からコントロールされないまま決して安易報道してはならないのだ。

両親を観察していると「声を変える」という報道テクニックが本当に有効だ。

与党議員官僚などの権力者には悪役のような野太い声をあて、

野党議員や追求側のジャーナリストなどにさわやかな声をあてるあれだ。

これで両親は誰が社会的に見て悪なのかを理解できる。

この手法により十年単位でより正しい方向に社会は導かれただろう。

政権存在などうまくいかないものもあるが、これがなかったら寒気がする。

今回の報道でも隊員の声を悪役にすれば両親も分かりやすかっただろう。

だが、もしも良識によりコントロールされていない報道が、

 悪役の声「自衛隊員他国の子供を殺傷する恐怖の使徒になるのである

 普通の声「国民の敵だ」

などという演出をされたら怖ろしくてたまらない。

レベルの低い人間簡単に騙されてしまうだろう。

からコントロールのされていない報道は決して見逃してならないのだ。

というわけで思い当たる人は教えてほしい。

判断のできない両親にネトウヨ情報を流したマスコミはどこだろうか?

この小西議員の話だけでない。

警戒すべき報道機関はどこなのか教えてほしい。

個人としても両親に見せないよう努力をしなければならないし、

社会としてもきちんと規制されるよう声を上げなければならない。

ネトウヨ報道死ね、だ。

どうかはてな諸氏の力をもってあるべきマスコミの姿を取り戻したい。

Twitter稼業

フォロワー数が5000人くらいの人が「Twitterで稼げたらいいのに」と言っていた。

その人は創作をするわけではないので、ツイート面白さでフォロワーが増えたのだと思う。

ツイート面白いけど、売るものがないから稼ぎにはならない。

Twitterにはアフィリエイトも貼れない?らしい。

YouTuberのように顔出しする気もないようだ。

なにかTwitterで稼げればいいのにな、と思う。

もしその人が稼ぐためにTwitterからいなくなったらちょっとまらない。

anond:20180419150250

クソなSSやクソなイラスト生産して自分に酔ってるだけの人もつまらないオタクであることは変わらないんですけど…

anond:20180419150250

ただコンテンツを消費するだけのオタクがつまらないと思っているのは増田コンプレックスだよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん