「事業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 事業とは

2019-05-24

DMM.R18→FANZA移行による性消費行動動向調査

突然の書き込み失礼いたします。

私国際信州大学法経学部4年の増田一郎と申します。

現在DMM.R18からFANZA事業移転による性消費動向をテーマ卒論研究を行なっております

つきましてはみなさまにオンラインアンケート調査にご協力いただきたく、お願いにやってまいりました。

さて、皆様ご存知の通り、2018年3月1日よりDMM.R18事業子会社であるデジタルコマース社へ移管され、同年8月よりFANZAという名称へ変更となりました。

これと同時期に、各アダルト無料動画配信サイトサンプル提供されていた動画が、3分×3本から5分×1本へと大幅に短縮されました。

それまでは見応えもあり、もうなんかこれだけで十分じゃんという気にすらさせてくれるサンプル動画でしたが、変更以後は、まったく満足感が得られなくなったと全俺が申しております

この変更は世の紳士諸兄の性消費行動に大きな影響を与えたと確信しております

つきましては、以下の質問にお答えいただきますようお願い致します。

①変更以後DMM.R18(FANZA)配信サンプル動画を視聴する時間に変化はありましたか

1.長くなった 2.短くなった 3.変わらない

②変更以後DMM.R18(FANZA)配信サンプル動画を公開している無料動画配信サイト訪問する回数に変化はありましたか

1.多くなった 2.少なくなった 3.変わらない

無料動画配信サイト訪問する回数が少なくなった方は、どこか代わりに訪問する回数の増えたサイトはありますか?

自由回答)

アンケートは以上になります。ご協力ありがとうございました。

国際信州大学

増田一郎

anond:20190522170902

100%採用してくれないんだったら絶対面接行きません」みたいな人間だな

「1年以内の黒字化を100%保証できないんだったら新規事業稟議絶対に通しません」とか

2019-05-23

anond:20190523082415

貯金できないのは浪費癖

いくら収入があってもそれは関係ない。

引退した元有名芸能人でも

高いトコ住んだり、事業失敗で貯金がなくなることはある。

逆に付き20万でも弁当作って外食せずワンルーム貯金してる人はしてる。

親の影響

2019-05-22

anond:20190522143145

ちょっと待て、それは喜べないっつうかどうしたんだよその借金事業で失敗でもしたの?

2019-05-21

anond:20190512210330

スポーツ業界はどこも共通ですがやたら赤字事業が多いです。

社長がそのスポーツを好きだったり、持ち合いでチームを作ったり、、と有志が気持ちで回している団体が多いため収益化している団体のほうが希少です。

そのため、私の観測できる範囲同業者を見てみると大体6割くらいが赤字です。レッドオーシャンですね。

社長レッドオーシャンてそういう意味じゃないっす

わかりやす質問として、私は「自社の官報をよんだことがあるか?」と尋ねます

社長、ぜったい「官報」って言葉を何か間違えて覚えてるっす


社長、俺は意識高い人のことバカにするやつ嫌いだからあんたのことバカにしないけど、でも2、3助言があるっす


1.言葉は人に使う前に辞書で調べろ

これは社会人以前にネット煽り合いですらマストっす

新しい言葉仕入れた時に「かっこいいか何となく理解ですぐ使う」ってやると

必ずなんか間違った意味で使っていて、馬鹿にされたり陰で眉をひそめられたりするっす

それに自分自身も新しい概念をきちんと消化できずに手持ちの概念の延長で処理しちゃうから勿体ないっす

辞書引いたり検索したりして用法をきちんと押さえるのは学習の基本っす


2.言葉に振り回されるな

社長仕入れ概念言葉を人に自慢することでいっぱいいっぱいになってるっす

言葉を沢山仕入れるのはいいことだけど、そういう概念だけで経営はできないっす

スポーツ業界はとくに、志も能力も低いポンコツ野郎大勢居るっすけど

KPIとかい概念を知ってればそいつらより上かというとそれは一概には言えないっす


そういう概念を知らないけど高卒からすごい仕事に厳しい姿勢持ってやってる人とかいるっす

そこを「KPI」とか「損益分岐点」とかでマウント取る癖つけてると人の美点も見えなくなるっす

ていうか20台前半からそんなことばっかり考えてるとそれはただの財務経理屋みたいになるっす

その手のうんちく合戦経験ではおれはすべての面で社長マウント取れるけど、そんなの人の優劣じゃないっす

経営者が本当に見るべきはそこじゃないのにその話ばっかりしてるとこに危うさを見たっす



以上です。責任借金するリスクを負っている人間に対して雇われごときが同列と思ってしゃべりかけないでください。

自分が雇われている理由法人存在する意義、利益の最大化することの意識もつこと、それらが出来ていな人間起業家は見下しているので気を付けましょう。

社長社長は何か自信が欠如しているんじゃないっすか

若くして起業したんだという自意識が強すぎて周囲を見る目がすごく貧しくなってるっす

自身の無さを攻撃性にしてしまうと味方になってくれる人が激減してしまうし自分思考も狭まるっす

その状態のまま行くとせこい商売悪辣商売しかできないと思うっすよ

白黒圏外を貶す人たちと、それに怒る人たち

プロデューサーの皆様におかれましては、時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます

さて、第8回シンデレラガール総選挙がこのたび盛況のうちに終わりました。

悲願を達成した方、無念に涙を飲んだ方、結果に安堵した方、そもそも参加をしなかった方、いろんな方がいらっしゃると思います

その総選挙が終わって今、Twitterではこんなことを言う人たちがいます

「白黒圏外で飯がうまい

「白黒圏外ざまあ」

「白黒あんなに優遇されてたのに圏外なのか」

白黒とは白雪千夜と黒埼ちとせのことです。

なんでこんなことを言うんでしょうか。アイドルを貶すことは許されないことです。これを見た人が悲しい思いをする言葉です。人を傷つける言葉です。

決して口にしてはいけないはずの言葉です。

でも、この言葉を口にする人たちの心に、私は理解を示してしまうのです。

白雪千夜と黒埼ちとせデレステに声と曲を携えて実装された当時、嘆き悲しむ人らの声であふれていたとき

慈善事業じゃないんだから需要がない声なしの不人気アイドルより新アイドルを推すのは当然」

こんなことを言っていた人がたくさんいました。私はこういう人たちの言葉を忘れられません。

私は常に心を痛めてきました。苦しみ、嘆き、悲しみ、痛みを抱く人たちに、心ない言葉を投げかける人たちに心を痛めてきました。

から、言われて傷つくようなことを言ってた人やそれを止めようともしなかった人たちが同じ言葉で傷つけられて怒っていてもなんと申しますか、言い方は悪いですが「自業自得」ではないかと。そう思ってしまったのです。


アイドルマスターシンデレラガールズには190人のアイドルがいます。190人のアイドル全員が誰かに愛されているんです。全員がかけがえのない、何者にも代えられない存在なんです。

それを忘れて誰かを傷つけてしまった人たちが同じ言葉で傷つけられて怒るのは些か見るに堪えません。

「己の欲せざる所は人に施すこと勿れ」と。

それに怒りを覚えたなら「人の振り見て我が振り直せ」です。

自分が言われる立場になってようやく気付くのは遅いですけど、遅すぎるということはないです。

「過ちて改めざる是を過ちと謂う」

過ちては改むるに憚ること勿れ」と言うでしょう。

私は手のひらを返しを大いに認めます。むしろ、間違いを改めることは積極的に行うべきです。

君子豹変す、小人は面を革む」です。

他人の過ちを見ればきっと自分の過ちにも気付くでしょう。

その過ちを直すことに遅いということはないんです。

そして、その過ちを直さないということはそれこそが過ちなのです。

良い教材だと思いませんか。白雪千夜と黒埼ちとせが圏外だったからと喜び、貶す様を見てあなたたちが思ったことこそが、あなたたちがかつて犯した過ちなんです。

改めましょう。徳の道です。仁の道です。

人が人らしく生きるための道です。


「仁者は難きを先にして獲ることを後にす、仁と謂うべし」

「夫れ仁者は、己立たんと欲して人を立て、己達せんと欲して人を達せしむ」

巧言令色鮮し仁」

「仁者のみがよく人を好み、よく人を悪む」

徳の一つ、孔子が説く最高の徳である仁は人間生き方の指針として、非常に大事な物だと私は思います

人を思いやる気持ち。人の心に寄り添う思考。人を大切にする心。真心からの優しさ。真摯に人と向き合う誠実さ。それが仁です。

他人の心を気遣った振る舞いをみんなができていれば、こんなことにはならなかったんです。

悲しむ人たちの心に寄り添えなかった人たちの心に、寄り添えるはずがないではないですか。

人の悲しみを嘲笑った誰かたちの言葉が、ほかの人たちの口を借りてまた反響しているのが今です。

改めるに遅すぎるということはないです。少なくとも、言葉に怒るのではなく、同じ言葉をもう二度と口にしないと誓った方が、まだマシです。

「傷つけたなら傷つけられても怒るな、我慢しろ」と言いたいわけではありません。

「こんなことを言われると傷つくなら、もう他人にも言わない」とそう思ってほしいのです。

人を大切にする気持ちが欠けてしまえば、きっとその口から発せられた心ない言葉は誰かの口からまたあなたに向けて発せられます

誠実に、真面目に、人の心に寄り添うことを忘れずに生きる。それが大事なんです。

私が言いたいのはそれなんです。

傷つきたくないなら、なんで人を傷つけてしまったんですか。最初から人の心に寄り添っていればよかったのに。そう思ってしまます


さて、今までは孔子言葉ばかりを引用してきましたが、最後に、私の好きなカント言葉を記させていただきます

人格のうちにある人間性を単に手段としてのみならず、常に同時に目的として扱いなさい」

人と人との関係性の中で、過不足なく重要なことを言い表した素晴らしい言葉ではないかと私は思います。できればこの言葉を覚えておいていただけると幸いです。

きっと、誰かを道具にして誰かを叩いたり、マウントを取ったり、そういうことをしている人がいると思います

この言葉精神に心を寄せてみてほしいのです。

この界隈の中に限った話ではありません。人生の中で、人を大切に思う心を持って人と向き合ってほしい。私はそう願っています

ここまでいろいろ言ってきました。賢しらに聖人君子ぶって正義を気取ったいけ好かない奴の説教臭く聞くに堪えない負け犬の遠吠えだと思ったのではありませんか。

正解です。大したことじゃないです。耳を傾ける必要はありません。価値観は人それぞれなので、この文章で語ったすべてを気にする必要も考える必要も受け入れる必要も改める必要もないと思います

自由にしてください。


それでは、時節柄ご自愛下さいますよう。

2019-05-19

anond:20190519174501

例でテキトーに挙げただけで、更にテキトーに例を挙げれば自治体によっては「結婚新生活支援事業」とか色々あるから

anond:20190519145319

提供元皮肉を込めての看板から

「いい歳ぶっこいたガキ共のためのアニメ

「愉し~く生暖かい言葉のやりとりハートフル日記」だ

店「ほれ豚!エサの時間だぞ」

客「うぅ………wブヒwフヒッ」

この形態をとる事業飲食店に多いが、コンテンツ業でも成立するだ

保育園関連事業に就いての雑感

まだペーペー素人だけど。

保育園が足りない

ほんともう入れない

 3歳になって最初4月1日以降は幼稚園。これは誰でも入ることが出来る。

 生後3か月から3歳までは保育園。これがいわゆる待機児童問題戦場

 なぜ家で保育できないのか、といった事情役所ポイント化して各世帯比較して,高い方から入れる。

 両親フルタイム勤務とか母子家庭だとポイント高い。

 実際にはフルタイム以上で働く世帯もいるので普通の家庭はなかなか入れない。

 結局幼稚園になるまで一度も認可保育園に入れない世帯も。

 

認可外保育園ならどうか

 認可外保育園ポイント計算とか無いので,役所を通さず相談して,ワクが空いてりゃいつでも入れる。

 もちろん保育士の人数とか施設的な条件を満たしてないので不安感はある。

 でも自分の子供を預けた限りでは,問題なかった。

なぜ足りないのか

 保育士不足,だとされている。

 給料上げればいいんじゃね,と思うけど,それができない。

 A:国が決めた「この地域でこの規模なら人件費込みで何千万円」みたいな補助金

 B:市町村(つってもほぼ国が)が決めた保護者自己負担額。貧困層なら無料高所得者なら約10万円。これが上限。

保育園収入は,ざっくりこれだけ。これ以上は取れない。

国が決めた金額範囲しか回せない。ソビエトかよ。

から保育士確保のためにうちの園はよそより高く募集するぜ,みたいなことができない。

 ※おれの間違いだったら指摘してほしい。

給料を高くするなら別の経費を削るしかない。じゃあどの経費だよ。

園長だって見た感じ金持ちではないぞ。

こんな具合だから民間企業積極的に参入してワクを増やしていく環境ではない。

外国はどうやってんだ。

2019-05-17

見城が言いたいのはつまりこういうこと

文芸書なんか今どき出せば出すほど赤字なのに慈善事業のつもりで出してやってるんだ。ウチみたいにろくに漫画雑誌もやってないようなところはタレント本とネトウヨ本が生命線で、日本国紀の稼ぎで文芸書を出してるのに、養ってもらってる側が養ってる側をケチつけていいと思ってんのか」

2019-05-16

コミュ力の無さに容赦の無い日本

友達主婦の傍らずっと調理場関係パートをしている。どこに行っても真面目な控え目な人柄で好かれ、退職職場の閉鎖や事業の縮小といった本人とは関係の無い理由ほとんどだ。

今はどこの飲食店でも求人貼り紙があるし、友人なら選び放題だと思うのだが、意外にも職探しが難航しているらしい。

話しを聞いたら、友人は調理は好きだが接客は苦手だとのこと、カフェ弁当屋などの求人ほとんど接客有りで、それ以外だと社食やら給食のおばさんに限られて、100人分くらいの鍋をかき混ぜたりサウナ状態で早朝から働いたり、体力的にも難しくなってきたとの事。

まあ彼女は感じも良いのでレストランとかの求人で来たら接客も頼みたくなるだろうなとは思うけど、これってプログラマクライアントとの打ち合わせとかも頼んじゃうのと同じじゃないかなと思った。

なんかもったいないよな。誰だって得手不得手はあるし、雇う側が専門職に集中できる環境を用意すればいいのに。

なんか日本て「でもコミュ力が無きゃ駄目だよね」みたいのを枕言葉にして専門的な能力否定するようなところがあるような気がするんだけど。もったいない

2019-05-15

anond:20190514194645

本当に最先端企業はね。

だけど、大半は保身のために金を貯めこんで、それが故に金の回転が悪くなって不景気

金の回転が悪いか労働需要も悪く、人を使い潰せるという思想が故に人を切り捨てても大丈夫だという考えなんだろうと思うわ。

どうせ切り捨てても代わりのやつが来ると。

景気が良くなれば切り捨てたら代わりの人間が来なくなるから、いま技術を持ったやつを一生雇い続けないと事業が詰む。

あと、何かをやって失敗したほうが人生詰むし、むしろ、行動するより、行動して結果が出そうになったの上前をはねた方が「成果は出せる」

上も金をかけるより、楽なネタで儲けることを望む。

なので、周りの奪えるネタ上司意向ばかりみた奴ばかりになってる。

行動して必死になってる奴は、自分の行動を成功させるために必死から上前をはねよう、自分の都合のいいように捻じ曲げようという蠢動対策まで追いつかない。

故に、実際行動起こした奴は大してメリットはない。むしろ、どこかで失敗して、リストラ候補や、中身を奪われて野垂れ死にするのが関の山だろうね。

成果主義で結果を出せなかったら去るを徹底していないから、日本は停滞化してるんじゃないんよ。ましてや、終身雇用が原因じゃない。

しろ自分が生きるため必死な行動をしているからこそ停滞してるんだよ。生きるために必死で行動する方向が、とにかくヒラメや周りのネタ奪いに向かっちゃってるから

マネジメント側が新しい定量化できないもの評価をしないから。

2019-05-14

医者高収入けが国に保障されるなら嫉妬されるのは当たり前

田舎の村を差別したいはてなーが何か寝言言ってますけど、

土木事業とかで高収入を得られることもない貧乏な村に、年収1000万超えの医者がやってきたら攻撃されるのは当然でしょ。

格差放置したお前らせいじゃん。

なんで差別正当化しようとしてんの。

2019-05-13

ふるさと納税のゴタゴタを見てるとふるさと創生事業を思い出す

未だに我々には地方自治は早すぎたのだ

anond:20190512221600

2011年マーケティングジャーナル記述によると https://www.j-mac.or.jp/mj/download.php?file_id=103

1975年 花王は洗剤粒子の濃縮化に成功し、従来の1/2の容量の「新ザブ」「新ニュービーズ」を発売するも消費者使用量を半分に減らさず、割高な洗剤と認識され失敗。

1979年 ライオンたんぱく質分解酵素アルカラーゼ配合のトップを発売。翌年無リン化。当時水質汚染を防ぐために無リン化を競っており、無リン化で落ちた洗浄力を補うための酵素配合。

1987年 花王コンパクト洗剤「アタック」を発売。トナー事業で培った技術を導入してそれまで中空だった洗剤の粒子を小型化する。それだけだと溶けづらく、塊になってしまいがちなので溶解促進剤、結合防止剤を開発。これで容量が従来の1/4に。さらに、洗浄力を高めるためにアルカリ性下でも効力を発揮する酵素アルカリセルラーゼを配合。専用の計量スプーンを添付して消費者が使いすぎるのを防ぐ。

2019-05-12

anond:20190511231553

アート全般友達ネットワーク作れない人は無理

20年前ぐらいまでは、企業も儲かってたから、

アートにも金出して、

我が社は営利追求だけではない、文化事業の育成にも関心ある懐の広い会社であるぞワッハッハっ

って感じの経営者いっぱいいたけど、

平成30年不況で全員死んだ

今、アートで食ってるやつは、本当のごく一部のトップアーティストを除いて、税金に集ってる虫

そいつらは友達ネットワーク公共仕事を回しあって、生態系を維持している

そこには友達付き合いの良い、コミュしか入れない

結局友達が多いやつが勝ち。

それが今の日本アートシーンの現状

起業家だけど同業界人間にしゃべりかけてほしくない

大阪スポーツ業界スタートアップ経営してる20代中盤男性です。

同業者無責任人間が多すぎるのでエントリを書きました。

同業者にやたら赤字事業が多い

スポーツ業界はどこも共通ですがやたら赤字事業が多いです。

社長がそのスポーツを好きだったり、持ち合いでチームを作ったり、、と有志が気持ちで回している団体が多いため収益化している団体のほうが希少です。

そのため、私の観測できる範囲同業者を見てみると大体6割くらいが赤字です。レッドオーシャンですね。そして赤字団体ほとんどがしっかりした収益基盤をもつ会社の一部署としてスポーツ事業運営しています

例えばひどいところだと業界メディア運営していて月のPVが数万~10万ほどですが人件費が月間合計で◯00万円ほど、、、といったメディアもあります

そこで「SEOはやっているのか?広告掲載はどうしているのか?損益分岐点はいつ来る予定なのか?」と尋ねると「いや、それは上司が決めることだから」との返答されました。

責任自分で負う起業家無責任社員

私が彼らを軽蔑している理由はひとえに責任を取る必要がない事業をやって「憧れの業界で働いています」感をSNSアピールしているところです。

スポーツ業界は「好きなことで生きていきたい」とあこがれる人が多く、その業界で働いているだけでドヤれる業界です。

しか責任を負わず事業に携わっている彼らは

どれをとっても答えられません。

から与えられた仕事をこなすだけです。

年次が変わり別の部署に行けばその事業とはもうおさらばです。なぜそのように無責任立場にありながら平然としていられるか私には理解できません。

法人存在している理由の第1は売り上げを上げて事業として継続的価値社会提供することだと私は思っています

本業が儲かっているか赤字事業投資する体力があるだけで、いずれ新規事業は黒転する必要がありますいつまでも赤字事業をダラダラと運営できるわけありません。

組織が大きくなればなるほど各人がKPI意識する割合が下がっている印象です。

官報をよんだことがないやつはビジネスマン失格

どんな業界であれビジネスマンが雇われる理由はその人を雇うことによってかかる人件費以上の売上が期待できるからです。

そして自分が生み出す利益、それによってかかるコストなど事業KPI意識しながら会社利益を最大にするために働くのは当然の意識です。

これを持たずに働いている人間気持ちを私は理解できません。

わかりやす質問として、私は「自社の官報をよんだことがあるか?」と尋ねます

読んだことがない人間ビジネスマン失格ですね。事業KPIをどうやって意識するのでしょう。

以上です。責任借金するリスクを負っている人間に対して雇われごときが同列と思ってしゃべりかけないでください。

自分が雇われている理由法人存在する意義、利益の最大化することの意識もつこと、それらが出来ていな人間起業家は見下しているので気を付けましょう。

薄給

残業代出ないし薄給だけど

給料分の利益を生み出せてるか不安になる

でもなんでこんなに働いて昇給もないんだろ

仕事をたのしんで生産性を上げようって散々言われるけどこれでもかなり生産性上げたんだぞ もうしんどい

拡大路線否定しないし実際やろうとしてる事業はやりたい事だけどあまりに規模と人員数が一致してない やりたいってワクワクする気持ちが目の前の実務の多さに負けちゃうんだよ

やっと求人始めたけどそうしたら人件費が増えるからしばらくは昇給ないだろうし過渡期はいつまで続くんですか、もう2年も過労死ライン超える働き方してるんだよ

信じて耐えればいい?

anond:20190512080658

無能でブスの私のほうが悲惨(ただし、レジ打ち軽作業パートしか応募せず、土木インフラ事業会社には応募しない。男の甲斐性にぶら下がりたい。)

2019-05-11

不要になったwebエンジニアはどこへ行くのか

web業界ってキラキラした業界だけれど、そんな会社と付き合いがあると不思議な事に気が付くんだ。

事業転換やシステムの更改で今まで必要とされた言語部署一新されたと同時に、数人のwebエンジニア蒸発たかの如く跡形もなく消える。


彼らはどこへ消えたのか、別会社転職した人もいるけど完全に消息不明になった人もいる・・・業界から不要とされたwebエンジニアはどこへ行くのか?

2019-05-10

anond:20190510173023

男も教育するほど、職を選り好みするわけですが

しろ教育を受けた人材ほど新事業や新技術を開発してGDPを上げるわけですが

1億総ヨイトマケ化するといよいよ国力弱体化して中国属国になるだろうね

というか日本経済が弱ったのは村上ファンドを潰すような1億総ヨイトマケ趣味が原因

2019-05-09

シューカツ

個人面接

自己PR、志望理由短所、苦手な人はいるか、ストレスは溜め込むほうか、なぜこの大学に入ったのか、うちでやってる事業について理解はしているか希望する課に配属されないかもだが大丈夫か、ほかにどんな企業うけてるか、休み変則的になるがいいか、などなど。

最後質問はあるか、については本日面接評価をお願いした。

途中言葉が詰まったりしたけど質問に沿った回答はできた。

顔が少し怖そうなオッチャンだったが、最後らへんは柔和な表情になってくれてた。

あと少し背中丸まってたかもな。腹筋意識しないと。

来年自分がどうなってんのか全然検討もつかないが

早く自立して自由になりたい

社会の中の一人の人間になりたい

けど生き急ぐことはない

いろんな意見を聞きつつフラットに考えねば

乃木坂ニュース - 利用規約

利用規約には、Komori Rintaro(以下、「当社」といいます。)が提供するサービス乃木坂ニュース」(以下「本サービス」といいます。)の提供条件、及び当社と本サービス利用者との権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本利用規約の全文をお読みいただいたうえで、本利用規約同意していただく必要があります

第1条(利用規約適用

1. 本利用約(以下、「本規約」といいます。)の内容は、利用者と当社との本サービスの利用に関する契約(以下、「本サービス利用契約」といいます。)に適用されます

2. 当社サイト上で定める利用条件(以下、「個別条件」といいます。)は、本規約の一部を構成します。

3. 利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。

4. 当社は、当社の必要に応じて本規約を変更する場合があります。この場合、変更後の利用規約利用者と当社の間の本サービス利用契約適用されます

第2条(用語定義

規約において使用する用語の意義は、次の各号の定めるとおりとします。

1. 「本サービス」:当社が運営するサービスである乃木坂ニュースをいいます

2. 「利用者」:本サービスを利用する全ての方をいいます

3. 「会員」:利用者のうち、会員登録必要サービスを利用するための登録完了した方をいいます

4. 「コンテンツ」:データ文書ソフトウェア画像文字、音等その他一切の情報をいいます

5. 「利用者情報」:氏名、メールアドレス等、会員が本サービスの会員登録に際して又は本サービスの利用に際して当社に提供するすべての情報をいいます

第3条(本サービスの内容)

1. 本サービスは、飲食店に関する動画等の情報投稿・閲覧することができるものです。

2. 本サービスは、日本国内に限り、利用することができます

第4条(利用者義務

1. 利用者は、自らの費用責任において、本サービスを利用するために必要機器ソフトウェア通信手段等の利用環境を整備します。

2. 利用者は、本サービスにおいて、他の利用者、その他第三者提供する情報真実性、完全性、適法性有用性等について、自らの責任で利用します。

3. 利用者は、自己責任において、利用者投稿したコンテンツの保存、管理バックアップを行います

第5条(利用者情報等の取扱い)

当社は、本サービスに関する利用者情報を「乃木坂ニュース - プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱います

第6条(コンテンツ知的財産権

1. 利用者が本サービスにおいて投稿したコンテンツに関する著作権その他の知的財産権(以下、「知的財産権」といいます。)は、当該利用者帰属します。

2. 利用者は、当社に対し、投稿コンテンツ投稿を行った時点で、投稿コンテンツ知的財産権が存続する限り、以下を許諾します。

(1)本サービスのため投稿コンテンツを利用すること

(2)投稿コンテンツ国内外において複製、公衆送信頒布翻訳翻案等すること

(3)第三者による投稿コンテンツの利用(複製、公衆送信頒布翻訳翻案等)を許諾すること

(4)投稿コンテンツを要約・抜粋サイズ変更・切り抜き・モザイク加工等の改変をして本サービス又は当社が許諾した第三者サービスに利用すること

(5)本サービス又は当社が許諾した第三者サービス投稿コンテンツを利用する際に、利用者ハンドルネーム公表すること

3. 利用者は、本サービスコンテンツ投稿する場合、当該コンテンツ投稿する権利を有していること及び当社又は当社が指定する第三者による当該コンテンツの一切の利用行為第三者知的財産権侵害しないことを保証します。

第7条(サービス利用料金)

1. 本サービス無料でご利用いただけますが、一部の機能は有料です。

2. 有料のサービスを利用される場合は、利用者は、当社が定める方法により、当社に対し、利用料金を支払わなければなりません。

3. 当社は、お支払いいただいた利用料金を返金しないものします。

第8条(利用者禁止行為

利用者は、以下の各号の行為、これらを助長する行為、又は各号に該当するおそれのある行為を行ってはなりません。

(1)本規約及び個別条件に違反する行為

(2)法令又は公序良俗違反する行為

(3)違法行為犯罪行為反社会的行為を暗示・誘発・助長・推奨等する行為

(4)当社、他の利用者その他第三者著作権商標権等の知的財産権侵害する行為

(5)当社、他の利用者その他第三者財産・信用・名誉プライバシー肖像権その他の権利利益侵害する行為

(6)本サービス上のコンテンツを当社に無断で転用する行為(ただし、投稿者本人は除く。)

(7)本サービス上のコンテンツを複製、公衆送信頒布翻訳翻案等する行為

(8)登録情報として虚偽・不正確な情報掲載する行為

(9)スパム行為

10)当社又は他の利用者その他の第三者になりすます行為

11)不真実又は不正確な情報送信提供する行為

12わいせつ暴力的差別的情報送信提供する行為

(13)当社、他の利用者その他の第三者迷惑を及ぼす行為

(14)当社、他者サーバー負担をかける行為、又は本サービス運営ネットワークシステムに支障を与える行為

(15)リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル等本サービスソースコードを解析する行為

(16)コンピュータウィルス等の有害コンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為

17)その他、本サービス目的に照らし、当社が不適切判断する行為

第9条(会員登録

1. 本サービスの一部の機能は、会員登録必要です。

2. 会員登録希望する者は、本規約の内容に同意した上で、当社が定める方法により、会員登録の申込を行うものします。

3. 当社は、登録の申込みを行った者が、以下の各号のいずれかの事由に該当すると判断する場合登録及び再登録拒否することができます。この場合、当社は、その理由について開示する義務を負いません。

(1)当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2)過去に本規約違反したことがある場合

(3)本規約違反するおそれがある場合

(4)その他当社が適当ではないと判断した場合

4. 登録希望者は、自身情報として真実、正確かつ最新の情報入力しなければなりません。

10条(登録情報の変更)

会員は、登録した事項に変更がある場合、遅滞なく、当社所定の方法により登録情報追記修正しなければなりません。

11条(アカウント管理

1. 会員は、自己責任において、付与されるアカウント管理し、第三者による不正利用を防止しなければなりません。

2. 会員は、アカウント第三者譲渡し、貸与し、又はその他第三者使用させてはなりません。

3. 会員のアカウント第三者に利用されたことによって生じた損害等については、当社はいかなる責任も負いません。

12条(登録の取消し)

1. 当社は、会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく、会員登録を取消し、当該会員に関する一切の情報を抹消することができます

(1)本規約のいずれかの条項違反する場合

(2)登録された情報に虚偽の事実があることが判明した場合

(3)第4条2項各号(登録拒否事由)に該当することが判明した場合

(4)登録されたメールアドレス又はパスワード不正利用があった場合

(5)会員が死亡した場合

(6)その他、当社が不適切だと判断する事由があった場合

2. 前項の場合において、会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。

3. 本条のいかなる規定も、当社が会員に対して行う損害賠償請求を妨げません。

第13条(退会)

1. 会員は、当社所定の方法又は条件に従い、退会し、会員登録を抹消することができます

2. 当社は退会した会員の登録情報コンテンツについて保管する義務を負いません。

第14条(違反行為等への対応措置

1. 当社は、利用者が本規約違反し、又は違反しているおそれがある場合、予告なく、当該利用者に対し、以下の措置を講ずることができます

(1)利用者に対し、是正を求めること

(2)利用者により送信されたコンテンツの削除その他の方法により、当社が違反状態是正すること

(3)違反事実通報及び違反者の情報捜査機関に開示すること

(4)利用者による本サービスの利用の停止

(5)登録の抹消・本サービス利用契約の解除

2. 当社は、法令義務付けられる場合を除き、前項の措置を講ずる義務を負うものではありません。

3. 第1項の措置により利用者不利益・損害が発生した場合においても、当社は、その責任を負いません。

第15条(損害賠償

1. 利用者が本規約違反して当社に損害を与えた場合利用者は、当社の損害を賠償します。

2. 利用者が本規約違反して利益を得た場合、当該利益は当社の損害を構成するものとみなします。

第16条(保証否認・免責)

1. 当社は以下の事項について保証しません。

(1)本サービスが会員の特定目的に適合すること、期待する機能商品価値・正確性・有用性を有すること

(2)本サービスで公開される情報真実性、最新性、確実性、完全性、適法性を有すること

(3)本サービス不具合が生じないこと

(4)本サービスの利用が特定業界団体適用がある法令又は内部規則違反しないこと

2. 当社は、本サービスの利用の停止、中断、変更等により利用者に損害が生じた場合、何らの責任を負いません。

3. 当社は、利用者送信したコンテンツ消滅、棄損、改ざん等が生じた場合、何らの責任を負いません。

4. 当社は、第三者知的財産権及びその他の権利の非侵害性、商品性、完全性、有用性及び特定目的に対する適合性を含め、明示又は黙示を問わず一切保証しません。

5. 当社は、利用者と他の利用者その他の第三者との間で生じた一切の紛争その他の問題について、関与せず、何らの責任を負いません。当社が当該問題にやむを得ず対応した場合、会員は、当社に対し、当社が負担した費用合理的弁護士費用を含みます)その他の損害の一切を補償するものします。

6. 当社が損害賠償責任を負う場合であっても、当社は、当該利用者の通常損害に限り、損害賠償責任を負うものとし、損害賠償額の上限は、本サービスの有料サービスの1ヵ月分の利用料金相当額とします。

17条(本サービスの停止・変更・終了)

1. 当社は、営業上・技術上の理由から、本サービスの全部又は一部の提供を停止・終了する必要があると判断した場合利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものします。

2. 当社は、当社の判断で、本サービスの内容を変更する場合があります

3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によって利用者に生じた損害その他の不利益について一切の責任を負いません。

第18条(権利義務等の譲渡

1. 利用者は、本規約上の地位に基づく一切の権利義務を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者譲渡もしくは貸与し、又は担保に供してはならないものします。

2. 当社は、本サービスに関する事業事業譲渡合併その他の事由により第三者に承継させる場合には、当該事業の承継に伴い、本規約上の地位、本規約に基づく権利義務及び利用者登録情報その他の情報を当該事業の承継人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡について本項において予め同意したものします。

19条秘密保持

利用者は、本サービスに関連して当社が利用者に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示することはできないものします。

20条(本規約の変更)

1. 当社は、当社の必要に応じて本規約を変更することができます

2. 本規約を変更する場合、当社は、利用者に対し、規約を変更する旨、変更後の規約および変更の効力発生時期を、当社のウェブサイト上の掲示、本サービス上の通知又は電子メール送信によって公表又は通知します。変更後の規約は、公表又は通知により定められた効力発生時から適用されます

3. 前項にかかわらず、法令上、利用者から規約の変更に関する同意を得る必要がある場合、当社は、利用者から同意を得て、本規約を変更します。

第21条(連絡・通知)

1. 本サービスに関する問い合わせその他利用者から当社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社から利用者に対する連絡又は通知は、電子メール送信又は本サービス上での通知その他当社が適当判断する方法で行うものします。

2. 連絡又は通知の宛先は、利用者が当社に届出た宛先とします。

3. 当社が利用者から届出を受けた宛先に連絡又は通知した場合、連絡又は通知した時までに届出事項の変更手続きがされていない限り、当該連絡又は通知は、利用者に到達したものとみなします。

第22条(分離可能性)

規約規定の一部が法令に基づいて無効判断されても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとし、無効とされる部分が必要最小限となるように読み替えて解釈するものします。

23条(反社会的勢力の排除

会員は、次の各号に掲げる事項を保証します。

(1)反社会的勢力等(暴力団暴力団員、反社

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん