「存在」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 存在とは

2019-03-25

https://anond.hatelabo.jp/20190324040152

これってオタク評論世界でも似たような傾向があって、宇野常寛山本寛批評から女性消費者クリエイター存在過小評価されてきたんだよね(高橋留美子例外だけど)。2010年あたりから山田尚子監督活躍ラブライバー女子高生の出現もあって、世間認識大分変わってきたと思う。女性研究者による近年のサブカル研究が待たれる。

anond:20190325180535

リンチ対象の選定が違うだろ

はてなみたいにバカウヨポリコレに反するキモ男が対象になるならともかく

2chはてなだったらまっさきに吊るし上げられるはずの存在多数派で最悪の場所だったというのに

ケムリクサのEDの素晴らしい点

色々言うことはあると思うけど

EDだけで物語の起承転(結)が描かれているのがすごく良いと思った

 

物語っていうのは、ある時間からある時間までの短いシーンの切り取りなわけだけど

本編に前の状態があり、これまでどういう展開で進んで今どういう状況なのかというのが示されている

 

監督の上手いところに、少ない情報提示で大きな背景を魅せるテクニックがあると思う

例えばキャラセリフしか写してないのに、遠くの背景を見ているような描写をしたり

2人しか出てきていないのに、背景に大勢存在を感じられたり 

そしてEDもその一つ、短い時間の切り取りなのに、長い経緯をうまく説明している

 

これはストーリーを作る人なら結構参考になるんじゃないかと思う

ひょっとしたら、もっと別種の仕事でも活かせるかもしれない

 

監督舞台作家とかもできそうだよね

https://anond.hatelabo.jp/20180719174909

自分アイマス29.18事件以来アイマス特に765ASに愛想尽かしてる人間だが、ミリオンライブは嫌いじゃない。

というか、だからこそミリオンライブ何が悪いかといえば765AS中途半端存在してる所。

シアター組39人だけで十分どころかシアター組だけの方がいい。AS存在不要邪魔

元増田みたいな奴はミリオンを完全に無視できるだろうし、自分みたいな人間ASが出てくる度に偽者めとイライラすることなく楽しめる。

シンデレラはそういう意味で765AS分離独立できたからこそ(個人的にはデレ好きじゃないが)良かったのかもしれない。

anond:20190325143457

およそ同感。ぐだぐだ言わなくていいか戦闘しろと言いたい。

脚本戦術戦略で組み立てて、戦闘は着弾する瞬間から破壊過程を丁寧に詳細に見せてほしい。

巨大ロボの存在矛盾はアレだけど、兵器っぽく描いてくれたらまあいいや。

anond:20190325171531

そもそも「よその子靴下や靴を洗う」状況って普通に考えたら存在しないよね。

だって単に子供と一緒に遊んでただけの子の靴勝手に洗う?どんな状況?

の子その後濡れた靴と靴下渡されてどうやって家に帰るの?

汚れててもそのまんま帰る方がどう考えてもマシでしょ。

ただマウントしたくてありもしない状況をでっち上げてるのか、

それとも本当に「よその子靴下や靴を洗う」状況になった事があるのか。

後者だとしたら、明らかにの子は「ただの子供の友達」という関係じゃない。

放置子に押しかけられてるとか、兄弟姉妹の子押し付けられてる

(その親との信頼関係がないから「親戚の子」「友達の子」とかではなく「よその子」と言う言い方しかしない、

でも靴を洗わされるような関係)とかだろうか?

何か元増田の病んでる感が怖いし、これが絶賛されるはてなも怖い。

anond:20190325141202

俺は宮崎勉とは違う。あれはオタクではなく犯罪者だ、と切り分けて堂々としていればいい。

社会からつまはじきにされても堂々としてろ」で万事解決なら差別問題など一つも起こらない

もちろん「迫害された女オタク」なんかも存在しないことになる

主語は「オタク」ではなく、「増田個人に向けている言葉だよ。増田個人が、自分がされたイジメを、より弱い者に対して拡大再生産したいだけの残念な奴だと言っている。

女性」という時点で「認められた弱者」であり、「認められた迫害対象であるオタクより強者

事実オタクを「キモイ」として社会から排除してきた。している。

何より「傍観は罪」「自浄」というのは元増田含むオタクヘイター論理であり、出来てないならダブスタ

anond:20190325170006

推定無罪原則だろ。

存在確認できなものは「無」としてまずは扱うべき。

anond:20190324141947

嫌われるとかじゃなくて2012年頃まで女はネット上に存在しない扱いだった。今考えると理解できんな……

事実として書き込み主が生物学女子である以外の可能性が排除されるとみんな混乱し始めて会話が維持できなくなんの

好き嫌いじゃなくてグラボ熱暴走して画面メチャクチャになる感じで壊れるの

anond:20190325153711

生物が作り出す化合物」だから有機化合物と名付けられたのに人工的に作れるようになって「炭素を含んだ化合物」へと定義が変わったように

MMORPGが出来た時は「多人数」という部分に着目してMMOという名称がついたけど、多人数のインスタンスゲームが出来てから

ワールドが常に存在するゲーム」に定義が変わっとんねん

anond:20190325113906 anond:20190325155522

バイキングって強姦するためによその土地侵略したんだろ

財宝なんてどこぞの農村に押し入って存在するわけない

anond:20190325152922

その定義だと今最先端で行われてるようなクラウド化が進んでいって

プレイヤーアクセス対応してインスタンスワールドが生成されるようなシステムゲームだけになったら

MMORPG存在しなくなるってことか

面白い

anond:20190325153239

何人からが多人数とか定義できんやろが

少なくともゲーム業界ではMMO=ワールドが常に存在し続けているゲームやで

anond:20190325152756

散々言われてるけど、存在しているのが許せないとかじゃなくて、

ただただ「攻撃するのが楽しい」「女に絡むのが楽しい」ってだけだと思う、あれ

anond:20190325152238

一般的にはプレイヤー存在していない時でもワールド存在し続けているというのがMMOMMOたる条件やろ

PlanetsideはMMOFPSだったがバトロワMMOFPSではない

anond:20190325151620

当時の腐女子叩きも「俺が不愉快から視界から抹殺しろ」だったが?

いっそ視界に入らなくても存在してるのが許さないから追いかけて晒しあげるレベルだったが?それはどう説明するんだ?

anond:20190325150623

リネレボキャラバンフェイスといくつかやったけど、あれらはMMORPGって感じがしないんだよね。

他人と協力してなんかやるって感じがなさすぎて、例えば道すがら苦戦してる人を助けてあげて会話が始まる、みたいなコミュニケーション存在しない。

MMO作業的なつまらん部分だけをひたすらテンプレ化した感じで、面白さがわからんかった。

anond:20190325132719

オタ男全員がそうだとは思わないが、反論してきた増田は少なくともそんな感じはあるね>切り離しをしない

大多数が「あの連中」がやっている事は正しいと思っているからなんだろうか。

あんまりそうは思わないかな。むしろ正しくないことを否定されるのがムカつくというか、お母さんに正論で怒られてふてくされてるみたいに私には感じる。

あとどちらかというと、一般社会におけるヒエラルキーでは最下層にいるストレスの発散というか。「一般社会と隔絶されたオタク社会の中でなら強者としてふるまえるんじゃ」的な幻想に取りつかれてる感じもちょっとするんだよなぁ。

この手の主張をする人って、自分差別されやすい側にいるのにもかかわらず、なぜか一般社会存在するヒエラルキー従順な人が多くて不思議に思ってたのだけど、それって要するに、性差ヒエラルキー存在を認めないと、オタ社会序列性差別が出来ないからかなぁとか。まぁ邪推ですが。

ここから更に邪推を重ねるが、そういうタイプのオタ男の中にカーストがあるというか・・・

一般勝ち組男>一般負け組男>>>一般・女>|壁|>オタ男>|壁|>>>>>オタ女、みたいな序列が頭にありそうな気がしてる。

一般人男には物理で勝てないと尻尾丸めちゃってるのかもしれないけど、女全般への呪詛も強かったりするし。

殴れる相手オタ女)を壁で囲って殴ってる感というか、ミソジニーのうちの何割かは、「女にいじめられた経験」だけじゃなく、優位に立てるはずなのにイマイチ立てないジレンマもあるのかなぁとか。

まとまってなくてすまん。

ネタバレ注意】「ハウルの動く城」の泣き所

ハウルの動く城を見たのは何回目だろうか.初めて観たときからこの映画にたくさん泣かされてきた.

https://mao.5ch.net/test/read.cgi/comicnews/1533929590/

この人の考察を読んで,なぜ泣けるのかが言語化できた.

はいつも4箇所で泣いてしまうから,それを時系列順に書いてみる.あと,合っているかからないけど,新しい発見もあったのでそれについても書いてみる.

その前に上の人の考察を共有しておく

さて本題に触れる.

泣き所1. ソフィーが星の湖でお茶を飲むシーン

ソフィー名前の通り,理性が先行してしまいいつも自分感情を押し殺してしまう.そのため,ソフィー帽子屋継がなければならないというしがらみに縛られている.そんなソフィーが老婆の姿になりそんなしがらみから解放された.広く,ぽっかりとひらけた星の湖はそんなソフィーの心情と重なる.抑圧から解放を思い泣けてくる.

泣き所2. 「私なんか、美しかたことなんか一度もないわ!」とソフィーが言うシーン

ハウルが「美しくなかったら生きていたって仕方がない」といったときソフィーが言った言葉.心から本心解放し若返った姿で雨の中泣く姿に泣けてくる.

泣き所3. ハウルソフィー花畑小屋プレゼントするシーン

黒髪の(サリマから支配から解放された)ハウル自分家族を守ろうと決心する.そして,自分がいなくなってしまう前に引越しをし,ソフィー花畑小屋プレゼントする.ハウルが幼少期過ごした小屋は,ハウルの心の奥なのではないかと思う.ハウルソフィーに心の奥へ入ることを許可している.ハウルの決意を感じ取って,こんなの絶対死亡フラグじゃん!って泣いちゃう

泣き所4. ラストのシーンでソフィーハウル心臓を戻すシーン

ラストのシーンでハウルの動く城はもはや人が乗るだけの小さな板に足がついただけのミニマルな姿になってしまった.これもハウルの心を表していて,沢山の物を削ぎ落として歩く部分しかない.でも家族が乗るだけのスペースがある.ハウルにとって何が大切な物なのかを表していて泣ける.

他にも泣いちゃうシーンはあるけれどだいたいこんな感じ.次は今回見て,発見したことを書く.

発見1. ハウルソフィー出会うのを待っており,ハウルはずっとソフィーを愛していたのではないか

ハウル少年時代アクセスしたソフィーは「未来で待ってて!」と言う.その言葉ハウルは本当に信じていたのではないのかなぁ.だからソフィーの夢の中で出てきた鳥の姿のハウルは「だって、私、あなたを愛してるの!」という言葉に対し「もう遅い」と言ったのではないか最後,疲れ果てた鳥の姿のハウルに対して「ごめんね、私、グズだからハウルはずっと待っててくれたのに。」とキスをしたのではないか.冒頭でハウルが「探したよ」と言ったときも,ソフィーを案内した指輪のように,ハウル指輪も光っていた.そう仮定すると,次の二つも辻褄があう.

発見2. ハウルの動く城ではこれまで駿監督が手がけてきた「コミュニティ間の対立をそれを融合させる存在により解決する」というテーマではない新しい主張があったと思う.それは「心の充足により,コミュニティ間の対立解決する」だと思う.

ハウルでは内面世界を描いていた.

心を失ったハウルコンプレックスを抱えたソフィ,欲深い荒地の魔女支配しようとするサリマン.みんな心の欠陥を抱えている.ハウルソフィーによってサリマから支配を逃れた.欲深い荒地の魔女最後ソフィー愛情によって,心臓を譲り渡した.サリマンは ハウルから付け入る隙を失ってハウル対立することをやめた.

心を充足させることは対立を解消することなのではないかという駿の主張だったように思う.

anond:20190325140401

お前に興味ないからとか、お前の存在知らんからとかで恨まれたんじゃたまんねぇな。

頭お花畑すぎ。病院GO

ついでに、俺もお前のこと恨むぞ。この加害者め。

オタク排除してきた側として

anond:20190324040152

俺は元増田にとって「虐めてた側」の男オタク

当時の女叩きの激しさは虐めと言って差し支えないレベルだったと思うし、それ自体正当化するつもりはないんだけど、元増田読んでなんか噛み合わねーなと思う部分があったんでちょっとだけ言わせてくれ

多分増田

「男オタクは女を見下してるから虐めてた」と思ってるかもしれないけど

実際は逆で「女という強力過ぎる存在から守るために虐めてた」っ感覚が正しい

より正確に言うと、女そのものではなく、ネットに「モテ」という価値観が産まれることを防ぎたかった

当時のインターネットは例えるなら男子校のようで、「モテ」の価値観から解放された楽園だったんだよ

そいつが何ができるのかだけで評価され、「キモい」とかいう(少なくとも異性経験のない男オタクにとっては)自分努力ではどうしようもなく、他者の気分次第で決まってしま意味不明価値観排除されたりしない楽園

でもそんな楽園を作るにはインターネットは広すぎた

どうしたって女(「モテ」の価値観)が入ってくるのは防げない

こうなったら、チンコ丸出しで奇声を発して追い払うしかない!

こうして男性向けエロに異常に寛容なネット社会が出来上がったんじゃないかと思う

文化系部活って共学より男子校の方が圧倒的に盛んなんだけど

当時の俺たちにとってネットに女が入ってくることは、文化部が盛んな男子校サッカー部バスケ部けがデカイ顔してる共学になってしまうような恐怖があったんだよ

からといって女というだけで問答無用人格否定していい理由にはならないし、最初に書いたとおりその行為正当化するつもりはないよ

ただ、最近ネット上での女性排斥論調が弱まったのって、個人的にはリアルで「モテにこだわらない人間」が許容されてきたのと、ネット上で「モテる」ことができるようになったからじゃないかなと思ってる

anond:20190324040152

今も化粧・生理乙女ゲー界隈はこういう連中に荒らされてるよ。

スレ潰されるどころか板に居着いて機能するのを妨げてる。

いわく、

化粧:お前ら豚どもが化粧なんてしやがって

生理:女は馬鹿からしょうがない、毎月汚物を垂れ流す存在(※その汚物に着床しておいて何言ってんだ)

乙女ゲー乙女ゲーなんて気持ち悪いものプレイするのはモテないブスな喪女

荒らす側がどこかで見た自分に該当する煽りを女全般が言ったと認識して原動力にしてる感じで、心底気持ちが悪い。

anond:20190325132127

オタク男ってそういう切り離しをしないんだよね。

ほんと「あーあのおかしな連中か全く迷惑だ」でいいだろうに、それはやらずに

「あの連中がやっている事は間違っていない」or「そんな連中は存在しない」のどちらかに偏る。

庇うか歴史修正しかしない。

あれは何なんだろうか。やはり大多数が「あの連中」がやっている事は正しいと思っているからなんだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん