「地位」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地位とは

2021-05-07

弱者男性弱者女性の論争について

比較収入地位もあって、パートナーにも恵まれてる男性自分からすると、弱者男性弱者女性議論醜悪で、一生ゴミ溜めの中で争ってると良いよと言う感想しか出てこない。。。

何か実りがあるのかこれ。。?

2021-05-06

結局携帯ゲーム機って無くなったな。

スイッチがその地位にいるけれど、

電車の中でDSで遊んでいた勢とかに比べたら

圧倒的に数が少ないんよな。

anond:20210506192904

それな

社会適用できるかどうかでグダグダいってるはてなー金持ち道楽をやってるだけ。

本質は金と地位

anond:20210506143237

若いころは残業・土日出勤したから、

その地位を築けたんだよ。

モテ自慢ツイフェミにおけるレズソーシャル

モテ自慢ツイフェミは女同士で誰が一番モテるかというレズソーシャルがあり、セクハラがどうのと言うことでレズソーシャルの中でモテる女として地位を上げる目的がある

いい加減婚活女は

「身の丈に合った男性結婚する事」を「妥協」と言うのやめないか

努力して頑張って結婚しても、それは婚活と言う活動一時的にバフがかかってるだけで

化粧落として残った地位経験がその人の本質でしょ

生き方多様性とかごちゃごちゃいうの辞めなよ

多様性とか言う割に馬鹿みたいに結婚相談所に話聞いてもらってアポ組んで

結婚に執着しちゃってんじゃん。結婚相手も高年収高身長イケメンとか言う型にはまってんじゃん

KKO結婚しろとは言わないから、せめて年下のイケメン程度にしなよ

男遊びして経験豊富女性なんて、高年収リードしてくれる男は興味ないから。その経験を誰かに分けてあげなよ

それでその年下のイケメン経験を積んで、年収も稼ぐようになって

なんでこんなババアと付き合ってんだろうってなって浮気して

そしたら慰謝料ぶんどって別れればいいじゃん。

結婚したことの無い人の「独身でもいい」は糞ダサい

2021-05-05

婚活するために大金かけて歯列矯正したり脱毛したりする必要あるのか

親に歯列矯正させてもらえなかった人は自分で100万用意しなきゃならないし、

毛深くて青髭浮きまくる人は脱毛さらに30万。

そんで会話の練習するために女の子の店通うんでしょ。

小さい頃から無限に会話の練習相手が湧いてくる好かれやすい人と勝負しなきゃならないから。

そしてその後結婚相談所登録さらに金を使う。

その間仕事も頑張って地位を確保し、貯金もする。

意味あるのか、そんな人生

俺の人生って大したイベントもなく誰にも愛されず誰とも友達になれず貯金地位もなくただ労働睡眠食事とその他の虚無をやって孤独に心をすり減らして衰えて誰からも見下されて馬鹿にされてキモがられて健康も失って精神病になって死にたくても死ぬことも許されずにあと何十年も耐えて生きるしかないんですか?

女の地位を下げて就職制限しても少子化解決しないどころか、かなり悪化すると思う

そんな世界女の子を生み出すのは可哀想だ大損だとなって、そもそもまれてくる赤ちゃんが減りそう。教育費かかりすぎるから二人目は諦めたよなんてカップルが一人目も諦めるようになる。子供を持てるのはますます金持ち家庭だけになり、結婚せずに実家にとどまる。皇室女性みたいになる。うっかり普通以下の家庭で生まれた女は自殺率向上。

産まない自由」「結婚しない自由」がある社会で女の地位を低く仕手産む機械にしても効果ないと思う

anond:20210505122505

まんまと乗せられるというか、そもそも活動家が多いのがはてなでしょ。

フランチャイジー地位向上よりも邪悪フランチャイザー必死で叩くことを目的としているのが活動家なんだから

はてなーの反応としては極めて普通しか

弱者男性が恐れている事

社会成熟するに伴い、今まで差別されてきた女性障害者同性愛者、外国人等々の地位が認められるようになると

自分が今まで履いていた下駄(健常な日本人男性)の価値がなくなる。

今でもクソみたいな人生なのに、下駄まで取られてしまうと将来的に自分が最下層民になるのは確実。

完全に公平公正な社会が実現されてしまうと、純粋言い逃れのできない無能はどう生きたらいいのか。

それぞれの差別個別に解消していっても、結局順位がつけられて、別の人間が下に落ちるだけ。

今まで下駄のおかげで生きながらえていた弱者男性からそれを取り上げる事が何を意味するのか、

考えただけでも恐ろしい。

今の時点で多くのコメントが牙を剥いて攻撃を始めている

anond:20210505000935

気持ちはわかるけどテロ教唆だし、自分テロしかねない思想だと思う

ただまあ社会変えようと思ったらテロしかないんだよね。フェミニズム活動が、実質、体制側の協力を得つつターゲットにした男性地位を失墜させるテロリズムであるように

2021-05-04

物語作家になりたい人たちへ

 小説でも漫画でも、物語作家とそれを目指す人に対して「文章力とか画力以前に、これらについて気をつけておいて欲しい」と読者の立場で願っていることが有る。以下にいくつかを記す。

【1:ストーリーには基本的な『構造』を】

 基本的に読者とは「物語の中で、何かが起きて、それに対して登場人物が反応(行動)し、物語の中で時間が経過して、登場人物が『上昇』または『下降』いずれかの変化を遂げる」姿を見届けるために物語を読む。何も起きない、何もしない物語を読みたがる読者は、滅多にいない。

 したがって、物語を作る者は最低限、以下のような『構造』を物語が持つように努めるべきである

= = =

(1)昔の主人公:充足した状態にある。もしくは、主人公自身は「満ち足りている」と思っている。

(2)少し昔の主人公:何か事件が起きて「欠落」が生じる。例えば、宝物や恋人を奪われるなど。或いは、主人公自身が「何かが足りない」と考えるようになる。

(3)現在主人公修行して能力を得たり、協力してくれる仲間を募ったり、旅をしたり、戦ったりして、欠落した何か、奪われた何かを取り戻そうと行動する。

(4)未来主人公:欠落したものを取り戻す。あるいは、欠落していなかったことに気づく。あるいは、欠落をしたものを取り戻せない代わりに、他の何かを手に入れるなどして、欠落を受け入れる。

= = =

 もちろん、これは構造要件としては最低限のものにすぎない。連載途中で完結していない作品場合には「目的を遂げようとする中で、登場人物が変化をするのであろう」と読者に『予感』させねばならない。その『予感』を持たせられず「本当に目的を遂げるのか?」とか「その目的主人公が遂げたからといって、それが何なの?」と読者が感じたら、もう物語を読む動機を失ってしまう。

【2:「単なる出来事の羅列」ではなく「構成」を】

 とはいえ、上のような「物語世界で起きた出来事(1)〜(4)」を、時間経過の順番どおりに並べただけでは、読者の興味を惹いてページをめくらせることはできない。「何故、どうして事件は起こったのか?」という物語の中の『過去』と、「この後、登場人物はどうする、どうなるのか?」という物語の中の『未来』に対して、読者が興味を持つように仕向けければならない。

 そのために、事件の発生原因や経緯、それに対する登場人物の反応・行動を「どのように読者に見せるか」という見せ方、見せる順序の構成視点を考える。それが『構成である

 最もわかり易い例は、密室殺人などのミステリ作品。単に時間経過どおりに出来事を並べただけでは、読者の興味を惹き続けることはできない。分かってみれば謎でも何でもないことも、見せ方によって「謎」に変化する。それが『構成』の力である

 もっとも、ミステリで言えば刑事コロンボのように犯人視点で「動機となる出来事」や「アリバイ工作の様子」などを、最初から出来事を見せるという手法もあるにはある。しかし、これとて「効果的な見せ方」として選択した結果なのであって、単に出来事を順番どおりに見せているわけではない。

 作家志望者ならば、一日にストーリー(上の1で述べた出来事の羅列)一つと構成一つを作るぐらい訓練をして欲しい。

【3:読者が物語(の登場人物)に『感情移入』できるような『動機』を】

 読者を登場人物に『感情移入』させられれば、物語を読む『動機』が生まれる。以下でいくつか例を示すが、感情移入とは親近感や変身願望のことであると考えれば理解し易いと思う。

= = =

ケース1:スポーツゲームなど、現実の愛好家が存在する物事モチーフにして、主人公たちが戦う物語を作ると、その愛好家たちを読者として感情移入させ易いといえる。例えば、高校野球甲子園を目指す物語サッカーワールドカップを目指す物語囲碁名人を目指す物語ポーカー世界大会での優勝を目指す物語など。ただし、そのネタに関心が無い人間を、門前払いしてしまうというリスクは有る。

ケース2:現実世界の読者の立場では様々な制約(物理的なもの法律など)から実行できないことを、作品登場人物たちがやっている姿を見て、読者がカタルシスを得る。例:ヤンキーヤクザが、学校地域覇権を争う物語。厳重な警戒を掻い潜る、大ドロボウ物語報酬を受け取って殺しの依頼を引き受ける物語詐欺師コンゲームをする物語犯罪プランナー物語など。

ケース3:主人公が闘って勝利することで、脇役も利益を得るような物語。読者は、脇役に感情移入して主人公応援したくなる。核戦争で荒廃した世界で、無法者によって弱い人たちの生存が脅かされているが、無法者たちを倒すために主人公は闘う。人間を食い殺したり操ったりする怪物跋扈して、人間社会を脅かしているので、その怪物を倒すために主人公は闘う。大半の読者は一般庶民なので、このように「弱者を救うために闘う登場人物」には感情移入し易い。

【4:登場人物に何らかの『制限』を】

 呪いビデオを観てしまった!何とかして呪いを解かなければ主人公は死んでしまう!そのタイムリミットが(a)1週間以内、(b)五十年以内のどちらかだとしたら、物語を読む意欲をそそるのはどちらか?

 子供生命危機!手術をしないと死ぬ!そのために主人公は(a)有り余る財力と人脈を駆使して世界一の名医に手術を依頼する、(b)金も地位も人脈も持たない主人公が何とかして子供を助けるために苦闘するのどちらかならば、物語を読む意欲をそそるのはどちらか?

 何も制限を課されていない登場人物は、読者にとって応援する甲斐が無い。貴方に腕前が有るのでない限りは「パンが無いならケーキを食べれば済む」といった恵まれ境遇人間主人公に据えて物語を書くことは避けた方が良い。

 特にファンタジー作品を書く場合、この種の落とし穴に嵌まり易いので作家志望者は注意した方が良い。一度「結局は、作者の匙加減一つじゃねえか」と思われたら最後、読者は興醒めして離れると思え。

【5:補足】

 昔、海外チェス初心者指南書に『How not to play Chess』という本があった。「『やってはいけない駒の動き』をしないように心掛けるだけで、まともな対局が可能になる」という内容であった。今でも「悪い指し方」「他山の石」の例を見せて教えるのは、チェス将棋囲碁などの訓練では常套手段である

 したがって、物語についても「悪い例」を示すのが効果である。例えば「『海賊王』に俺はなる!」という某漫画は、多くの人が知る有名な大衆的な商品なので、その駄目な所を指摘するのは、物語作家やそれを目指す人にとっては格好の「他山の石」と言える。そこで、この商品の駄目なところをいくつか指摘して終わる。

= = =

 海賊王の「定義」は?

 定義不明瞭なのに「海賊王になる」と言われても読者にとっては「パンピレホニョンに俺はなる!」と言われるのに等しい。意味不明

 海賊王になって主人公はどうするの?何をしたいの?

 その海賊王になった主人公は、現在主人公とは何が違うの?

 主人公海賊王になるのを、脇役や読者が応援するべき理由動機が有るの?

 もしも主人公海賊王になったら、脇役にとっては何か恩恵が有るの?

 いつ迄に主人公海賊王になるつもり?一週間後?一ヶ月後?半年後?一年後?十年後?

 海賊漫画なのに海賊行為(襲撃、略奪、誘拐密輸)をしていないよね?

 どうせ戦っても「ハァ…ハァ…」と言うだけでダメージを負ったり死んだりしないから、単なるプロレスごっこになってるよね?

 現在リアル少年少女ジャンプ読者は、連載中の海賊漫画のことを「今、誰が、何のために、何をしているのかがサッパリからない」と思ってるよ。その読者の率直な現状を、編集者は把握してる?

= = =

 冗談抜きで今現在漫画なり小説なりの作家を目指している人は、某海賊漫画反面教師にして欲しい。

 健闘を祈る。

anond:20210504034945

ちゃんと書いてくれたんでちゃんと返信するよ。

そもそも弱者問題であって性別で分けて考える必要は無い」というのは認識していて、元の記事でも次のように書いている。便宜上彼らを「ガチ弱者」と呼ぶことにする。

食うに困るくらいならそれはKKO問題ではなく貧困問題だ。

女性で生きるのがつらそうなのはキモくて金のないことではなく、普通に働けないレベルの深刻な病気や障碍を抱えていたり、食うに困るレベル貧困だったり、毒親介護などの事情を抱えていたりという人。

ただそれは男性も一緒

ガチ弱者は、現状の救済策が十分ではないにしろ改善すべき社会問題として認識されている。というのが論旨のひとつめ。

女性だって容姿キモいかキモくないかジャッジされ、嘲笑され不当な扱いを受けてきたと思うけどね(これは個人的経験もあるし一般的にもよくあることだと思う)。昔からあるエンタメ記号で、美人性格が良くてデブスは性格が悪いってのあるじゃん?これってそういう扱いがメジャーだったから浸透したわけでしょ?

これ、実は男性の内心と女性自身の自認で大きく異なる。男性美人をもてはやすが、いわゆる不細工といわれる女性でも生涯の伴侶とするのに抵抗はない。ただそのことを口に出さない。

理由としては、そういうことを口に出すと男性社会での地位マウンティングランキングモテランキング)が落ちるから、あるいは女性をけなした方が女性を獲得しやすいから(恋愛工学)。もちろん、対立した女性悪口としてあえて言うこともある。悪口なので本心ではなく、対立しなければ普通に恋愛関係になれる。

めしネットじゃなくてリアル恋愛あきらめたような弱者男性の声に耳を傾けてみると、彼らは全然女性容姿をけなさないことがわかるんじゃないかな?恋愛あきらめた男性は異性をけなしてモテランキングを上げるモチベーションがないから。

何が言いたいかと言うと、美人ポイントとして加算されるが、不細工は減点にならないということ。いわゆるルッキズム男性の内心とは相違があるということ。これが主旨のふたつめ。

まあ、これはこれまで何度か増田に書いても女性には信じてもらえなかったから、今回もあんまり期待してないけどね。

そして弱者男性の話。

弱者男性はいろいろとフォーカスぶれることもあるが、基本的にはガチ弱者よりもう少しマシな人たちと認識してほしい。彼らは食うに困るほどではないか生活保護をはじめとする社会支援は受けられない。

男性からっていわゆる男らしさを求められがちなところは辛いだろうなと思う。

男の場合、いわゆる男らしさも、キモいことも、金のないことも、同性から評価も、異性から評価も、自分自身から評価も、すべて強く関連していることが最大の生きづらさの原因だ。

高い収入を得る職業に就けば、同性からも異性からも高く評価される。自己肯定感も上がる。金があれば身だしなみもきれいになる。男性の服は女性の服ほど工夫のしがいがなく、高い=かっこいい、なのだユニクロで小ぎれいにしたところで嫌悪感が消えマイナスゼロになるだけで、性的魅力はプラスに転じない。もっと上位の身だしなみが必要だ。

まり収入普通レベルよりも低く生活保護を受けるほどでもない男性は、それだけで「キモい」も「モテない」も「同性からの低評価」も「社会からの低評価」も「自分からの低評価」も必ずセットでついてくるのだ。

女性場合、金がないけど美人とか、不細工だけど家庭的、といった一芸入試的というか複数軸の評価がありえるが、男性はそれがなく一本道ということだ。

そしてこの、中途半端に金がなくて、それゆえにキモくて、それゆえにあらゆる人からまれ努力不足と言われ、的外れアドバイス勝手にされ、無害にも関わらずネット女性攻撃しているとあらぬレッテルを貼られる、社会からまったく同情されない人たちが弱者男性なのだ

これが主旨のみっつめ。

anond:20210504115942

だよねえ

黒人女性知的障碍者差別もいきなり魔法地位が上がったわけじゃない

弱者男性も今から活動を始めて成果が出るのは80年先だろう

2021-05-03

anond:20210503211634

関係はあるけど、関係があろうとなかろうと努力しても無駄レベル無能が一生弱者なのはしょうがいから、諦めて分相応に生きようって話だよ

世界不公平だし、結果を公平にする必要なんざ無い

できるだけ機会を均等にして、それぞれの才能と努力が不平等な結果という形で報われる社会を目指すなかで

才能も努力もない人間がその才能と努力に見合った地位に行くのは当たり前だよ

anond:20210503101230

男性親権女性管理職地位、それぞれ「そもそも欲しがらないんだから持ってる割合低いのは差別でもなんでもない」と言われやす性差別の二大巨頭ではないだろうか。

ツイフェミと呼ばれる人をはじめとしたツイッターでいつも大声でお気持ちを叫ぶ人たち、中島みゆきのNobody Is Rightを100回聴いて欲しい

大きい声で「私は被害者弱者です!!!!」と先に発声した方が勝ち、という謎のルール最近ツイッターには蔓延している。

「これ以上わけのわからんツイートをしてフェミニストの地位を落とさないでくれ」って、むしろちゃん男女差別是正したい女性が一番イラついてそう

2021-05-02

秀吉と嫁はんの間に子供がいなかったのは残念なことだなあ。

さぞ英邁な武将になったことだろうに。

そんな跡取りがいたら大きく歴史は変わったろうな。

豊臣家の天下が続いた可能性が大きいし、

海外出兵なんかもずいぶんと違った形となったはずだ。

下手すると世界史にも大きな影響を与えたかもしれない。

 

でも秀吉にしっかりとした跡取りがいた段階でバタフライエフェクトが起こって

本能寺の変がなかったかもしれんけれど。

光秀はなんとなくだけど自分が事を起こせば、

秀吉あたりは同調するという感覚があったのではないかなあ。

それは秀吉不安定さ、地位を得たけれどそれを継続させるために

信長の息子を養子に迎えるというようなことまでしなければいけない

不安定さ、があってこその感覚のような気がする。

anond:20210502012546

若さ関係ないよ。

男にとっては、ガキの頃の友達けが例外的にいるだけで、

他は結婚できる地位についてくるものから

anond:20210502011743

全然違いますね。

男にとっての、友達や、身だしなみは、結婚後についてくるものなんですよ。

なぜなら社会的地位と表裏一体だから

綺麗事を言っていてもそれが現実なんですよ。

anond:20210502011029

違いますね。

男の社会的な余裕は結婚できる地位と表裏一体。

女と徹底的に違うのがそこ。

anond:20210502005554

男が身だしなみを自分で整えられるのは結婚できる地位を手に入れられる後なんだよ。

これが現実

身の回りをみてもそうだと感じる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん