「地位」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地位とは

2018-02-17

日本人の利用価値

戦争費用の回収

戦勝国は、戦争投資した資金を取り戻さないといけない。

アメリカは、「戦利品である日本から利益を搾り取る計画を練った。(アメリカによる敗戦処理

 

日本人を全滅させたらアメリカ国益を減らすので、日本を残すことにした。

GHQは飴と鞭で日本支配した。

 

日本=「世界工場

戦後の高度成長を迎え、アメリカ貿易摩擦日本車の輸出を非難したけど、嫌なら買わなければ良いだけの話。

それなのにアメリカ日本に物を作らせ続けて、買い漁り、使い続けた。

アメリカ借金日本の政治家を恫喝すればすぐにチャラにできることを知っているので。(日本は今でも税金を様々な形でアメリカに提出させられている)

 

「不沈空母日本

中国が発展して、日本は「世界工場」の地位中国に奪われてしまった。

それでも、アメリカ日本に利用価値見出しているのは、日本列島が不沈空母アジア防波堤として使えるから

中国北朝鮮日本原爆を打っても、アメリカ本土防波堤になればOK

在日米軍家族は、緊急スクランブルが発動されたら、1時間以内に全員国外避難できる体制が整えられている。

 

ストックホルム症候群日本人

日本人も「アメリカ核の傘下で守られている」と勘違いしているので、表面上はWin-Win関係だと思っている。アメリカ人洗脳は上手。

日本人原爆大量虐殺されたのに、それでもアメリカ感謝している。

原爆日本人を殺していただきありがとうございました」と。

普通に考えたら精神異常だと分かるけど、日本人違和感を感じないように洗脳されている。

世界中から笑い者にされていても、全然気が付かない。

ストックホルム症候群(Stockholm syndrome)とは、精神医学用語の一つで、誘拐事件監禁事件などの犯罪被害者が、犯人と長時間過ごすことで、犯人に対して過度の同情や好意等を抱くことをいう。

 

アメリカ政府デフォルト破産

アメリカ政府倒産しても、FRBは困らない。別の形態政府を作れば良いだけ。

のしわ寄せを食らうのは日本人

日本人は、日本経済だけでなく、その本体であるアメリカ経済繁栄まで担わないといけないから大変だ。

頑張れ日本人!

命を削って働いて、アメリカもっと献金しよう!

良い子の日本人は、アメリカから褒めてもらえて嬉しいよね!ドンマイw

 

anond:20180217225021

anond:20180217224641

2018-02-15

50年後には華系人が政治経済重要地位を占めている

まあもう俺も生きてるかわからんからどっちでもいいけど

リベラル地位向上のための道具

っていうのは、リベラルに限った話ではない。外面がいい人が裏ではセクハラパワハラしてるなんてのは昔からよくあることで。

がんは放置しろという人も自分抗がん剤を使っているし、

ヴィーガン焼肉食べ放題でウェイしているし、

食べてはいけないなんて集金のためのポーズからな。

三浦瑠麗の業績が思った以上にショボい

山猫日記」これまで割りと楽しく読んでたんだが、最近炎上してる例の発言の釈明に使った引用デイリーメールだった件が気になって調べてみた。発言のものについてはここでは議論しない。

http://pari.u-tokyo.ac.jp/people/596/Lully_Miura/

東京大学政策ビジョン研究センター講師肩書政治学者を名乗っているんだが、ちゃんとした雑誌に載せてる論文が3つしかない。しか英語論文ゼロ

英語論文出してない「国際政治学者」って大丈夫か?

それとも日本で言うところの国際政治学ってやつはあくま国内政治の一研究分野なのか?

それから今の政策ビジョン研究センターセンター長が三浦大学院指導教授藤原帰一

アカデミック界でのコネが必ずしも悪いとは言わんが、こういう場合肩書がそのまま実力を意味しないって見られても仕方ないと思う。

もし同じ分野に所属してる増田がいたら、学会での評判なんかを教えてほしい。



[追記]

前提として増田理系

国際分野なのに英語論文発表してないことが最大の違和感。必ずしも三浦瑠麗を叩きたいわけじゃなくて、日本国際政治学全体のレベルが低い?あるいは政治学者仕事世界に向けた学術研究発表よりも国内政治ご意見番をすることのほうが重要っていう認識業界一般的になってるならそれも受け入れる。

ブコメにいくつか反応しておく。

学振DC2とPDは強力な教授の推薦状があるとかなり通りやすいらしいからな。これは審査員全員が顔見知りみたいな狭い領域一般で言われることだけど。藤原帰一教授から信頼されてるってことはわかるが。PD2015年まででここでの成果を論文にしなきゃいかんと思うんだが文系論文通るの遅いらしいからまだってことなのか。

講義はキレッキレだったのか。教員としては悪くないのか?そもそも講師地位がどの程度なのかわからん

[追記2]

国内論文3つについてブコメで指摘があったので確認した。自分研究発表メインの論文は1本もなくて全部レビューなのか?

著書「シビリアンの戦争」は博論出版したものって理解でよいか文系博論は分厚くて書くのが大変とは聞く。でもグローバルな表題なのに世界では通用しない研究(少なくとも英語でないので読んでもらえない)って考えると悲しい。

2018-02-14

アマゾンアップル等を分割すべき、という記事翻訳 (続き)

https://anond.hatelabo.jp/20180214155553文字数制限?に引っかかってしまったのか途中で切れたので続きです。

「003: アメリカ政府より強力」~「005:ジェダイマインドトリック」の前まで

続きはhttps://anond.hatelabo.jp/20180214161344

003: アメリカ政府よりも強力

巨大テクノロジーに屈服してしまったのは連邦政府だけではない。アマゾンの第二本部への入札の一貫として、州とシカゴ市役人アマゾンに13億ドルの給与税を免除し、そのお金をアマゾンが適切と考えるやり方で使えるようにすることを提案した。すばらしい。シカゴ徴税権をアマゾンに渡してしまい、シアトル企業シカゴの住民に最適な方法でお金を使用してくれることを期待しているわけだ。

政府の服従それからひどくなるばかりだ。もしあなたアイスキャンディーを作って子どもたちに売ろうと思えば、高額な食品医薬品局のテストを無数に受け、また原料・カロリー・糖分を表示した完璧なラベルをつけなければならない。しかし、インスタグラムユーザー同意書にどんな注意書きが書いてあるだろう。我々はソーシャルメディアプラットフォームティーンエイジャーの抑うつ状況を悪化させていることを示す大量の研究存在を知っている。自分自身に問いかけてみよう。もしアイスクリーム子どもたちを自殺させやすくしているとしたら、我々はドレイヤーズのCEOがシリコンバレーのディナーで大統領の隣に座るのを肩をすくめるだけで見過ごすだろうか。

こうしたソーシャルメディアプロダクトがタバコと同様の中毒媒介システムであることを信じない人は、7才の子からiPadを取り上げようとして、自分の殺人計画を告げるような視線で見られるといった経験がないのだろう。この手のプラットフォーム中毒性を信じないなら、どうしてアメリカティーンエイジャーが一日平均5時間インターネットにつながったスクリーンに張り付いているのか、その理由自分で考えてみればいい。ソーシャルメディアが与えてくれる様々なご褒美のせいで、我々はまるでスロットマシーンの前にいるように自分の通知をチェックさせられ続ける。子供や十代の少年少女はこうしたプラットフォームがもたらすドーパミンの欲望にとくに影響を受けやすいという研究もある。多くのテクノロジー企業幹部自分の子供にはこうしたデバイスを触れさせないと公言しているのも不思議ではない。

以上のような問題は全て正当な懸念だ。しかしこれらの理由のどれ一つとして、あるいはこれら全てを集めたとしても巨大企業の分割を正当化する理由としては足りない。これから述べるのが、私が信じる四大企業を分割すべき理由だ。

004:トラストを分割すべき理由
経済目的

ヴァンダービルト大学ロースクール教授であるガネシュ・シタラマンの主張は、アメリカには中産階級必要であり、我々の代表民主制が上手く機能するために富がバランスよく分配されるよう、憲法デザインされているというというものだ。富めるものがあまりにも多くの力を持ってしまえば、寡頭政治につながる。だからアメリカ民主主義という舟を安定させるためには中産階級が舵にならなければならないのだ。

経済とそのキーとなる主体である会社の基本的目的は、中産階級を作り出し維持することであると私は信じている。1941年から2000年にかけてアメリカ中産階級世界の歴史においてもっとも優れた「善」の担い手だった。アメリカ中産階級は正しい戦争に資金を提供し、戦い、勝利した。高齢者の世話をし、ポリオ治療にお金を出し、人類を月に送り、世界の他の国に対して、自分たちモデルとなって、消費とイノベーション社会経済改革するエンジンになりうることを示したのだ。

経済の上向きのスパイラルは家庭と企業の間での循環に依存している。家庭が資源労働を提供し、企業がモノと仕事を提供する。競争は発明と優れた製品(ハッピーアワーリアビューカメラetc.)を提供するモチベーションとなり、車輪はいつまでも回り続ける。巨大企業ステークホルダーに対して莫大な価値を作り出す。それなのにどうして私たちの目の前で、歴史上初めて、他の国の中産階級が成長しているのに自分たちの国の中産階級が没落するという事態が起きているのだろう。経済中産階級中産階級が育む社会の安定を維持するためのものであるならば、我々の経済は失敗してしまっているということだ。

過去30年でアメリカ生産性が大幅に向上したのは間違いない。アメリカ消費者があらゆるレベル自由主義社会の羨望の的になったことを否定することはできない。しか生産性の拡大と消費者地位の向上の結果作り出されたのは、高給の雇用経済の安定をすばらしい電話と1時間以内に配達されるココナツウォーターと交換してしまうようなディストピアだった。

どうしてこんなことが起こったんだろうか。2000年代になってから企業投資家が夢中になったのは人間をテクノロジーで置き換えることによって急速な成長と利益の急拡大を可能にしてくれるような企業だった。こうして作り出された巨額の富が安価資本を引きつけ、他のセクター脆弱になった。古い経済に依存する企業と巣立ったばかりのスタートアップには何の希望もなかった。

結果として出来たのは企業にとっても人々にとっても勝者総取り経済だった。社会イノベーション経済の側(領主)とそうでない側(農奴)の二つに分かれてしまった。一つの素晴らしいアイデアがウン億のベンチャーキャピタルを集める一方で、普通の人、あるいはただ幸運でなかった人々(私たちのほとんどだ)は退職後の貯金をするためにもっともっと働かなくてはならなくなった。

億万長者になるのが過去に比べて簡単になったり難しくなったというわけではない。痛いほど明らかなのは過去30年で見えない手が行ってきたのが中産階級を締め上げることだった、という事実だ。30歳の人間がその両親が30才だったころに比べて貧しくなったのは大恐慌以来始めてだ。

何か手を打つべなのだろうか。こうしたイノベーションアイコンたちが、経済の調子を保つための一時的撹乱を行っているだけだとしたらどうしよう。トンネルの向こうではより強い経済と高給が待っているという見込みはないんだろうか。しかしこんなことがありえないという証拠はすでにある。事実、二極化は勢いを増しているように見える。これは我々の社会に対する最大の脅威だ。これが自分たちの住んでいる世界なのだから仕方ないという人も多いだろう。でもその世界私たち自身が作り出したものではないのだろうか。百万人の百万長者を生み出すことからひとりの一兆長者を生み出すことに、私たち意図的アメリカの使命を変えててしまったのだ。アレクサ、これって良いことなのかね?

マーケットは失敗してる、どこでも

今まさに我々は劇的なマーケットの失敗の只中にある。そこでは政府が巨大テクノロジー企業への大衆の熱狂によって黙らされてしまっている。頑丈なマーケット効率的で強力だが、グランドに定期的に入って旗をあげ、チームを動かすレフェリーなしではフットボールゲームが成立しないように、枷のない資本主義私たちにもたらしたのは気候変動、抵当危機、そしてアメリカ医療保険だ。

独占はそれ自体常に違法だったり望ましくないものだったりするというわけではない。単一企業投資を行い、安価サービスを行うのが合理的であるところでは、自然な独占が存在する。しかしこの場合トレードオフとして厳しい規制が伴う。フロリダ電力は1000万人にサービスを提供し、親会社であるネクストエラ・エナジー時価総額720億ドルだが、その価格とサービス基準市民受託された人々によって規制されている。

対象的に四大企業は厳しい規制なしに独占「的」な権力を維持しおおせている。私が彼らの力を「独占『的』」と表現したのは、アップルだけは例外かもしれないが、彼らがほとんどの経済学者が独占の核心だと考える、顧客向け価格の釣り上げを行ってはいないからだ。

しかし、四大企業は我々が本能的に感じる大きな政府への反感を見事に利用し、競争が――私有財産賃金労働自発的な交換、価格システムと同様に――資本主義エンジンの不可欠なシリンダーであることを忘れさせてしまっている。彼ら四大企業サイズの巨大さに加えてチェックを受けない権力によって競争市場は抑圧され、経済本来目的を果たすことも阻害されてしまっている。つまり、活力ある中産階級を作り出す、という目的だ。

空気の供給

どうしてこんなことが起きるのだろう。1990年代マイクロソフトがどうやってネットスケープの息の根をとめたかを思い出すのは有用だ。はじまりは何の問題もなかった。ある会社が優れた製品(ウィンドウズ)を作り出して、それがセクター全体へのポータルになった。今であればプラットフォームと呼ばれるだろうものだ。その成長を維持するため、その会社はそのポータルを自社製品(Internet Explorer)の方向に向け、パートナー(Dell)をいじめ競争シャットアウトした。ネットスケープブラウザの方がより人気で90%のシェアを得ていたとはいえ、マイクロソフト意図的インターネットエクスプローラーを援助しているのでは勝ち目はなかった。

同じ状況は四大企業ではどこでも起こっている。グーグルが上手くマネタイズできるよう、検索結果の最初のページがゆっくり支配されていくことや、iPhoneの画面上の準標準プロダクト(アップルミュージック等)、強豪相手(Snap)を邪魔し、叩きのめせるよう会社(フェイスブック)の持てる全ての資源を按配すること、他の会社がとても競合できないような要求水準の設定と攻撃的な価格設定(アマゾン)。

(不)自然な独占

しかしたら消費者にとってもこういった「自然な」独占の方が都合が良いのかもしれない。しか司法省の考え方は違ったようだ。1998年に、連邦政府マイクロソフト相手に訴訟を起こし、反競争的な慣行を非難した。裁判を傍聴していた人が報告するところによると、マイクロソフト幹部インターネットエクスプローラーをタダで提供することで「ネットスケープ空気の供給を断」ちたかったと証言したのだそうだ。

1999年11月に、ある地方裁判所ではマイクロソフト反トラスト法に違反しており、会社を二つに分割することを命じるという判決が出た(一つはウィンドウズを売り、もう一つはウィンドウズ用のアプリケーションを売る)。会社分割の命令高等裁判所却下されたが、マイクロソフトは会社の独占的な慣行を抑えることで最終的に政府と和解に達した。

和解内容に対して甘すぎるという批判もあったが、司法省があの時マイクロソフトを有望新進企業を芽のうちに潰してしまうという罪状で警告することがなかったら、今のグーグル――今や7700億の市場価値があり、自由市場の信奉者にとっての希望の的だ――が存在しえたかどうか、考えてみる価値はある。反トラスト法がなければ、マイクロソフトマーケットの独占を利用して、ちょうどウィンドウズによってネットスケープ安楽死させてしまったように、グーグルよりもBingを使わせるよう仕向けていただろう。

司法省マイクロソフトに対する訴訟が、マーケットに新鮮な酸素を送り込むという点で最も大きな効果を持った例であることは確かだ。株価にして何兆円ものドルを解き放ったのだから。四大企業による力の独占は、酸素不足のマーケットを作り出してしまった。私は何十回も小さな会社によるベンチャーキャピタル向けプレゼンを聞いたことがあるが、そこで説明される内容はどこでも、いつでも同じだ。「四大企業とは直接戦えませんが、四大企業の買収先としては素晴らしい会社になれます」。その細い針の眼を通すことが出来なければ、会社はその幼少期を生き抜くために必要酸素(資本)を絶たれてしまう。IPOもベンチャーキャピタル資金提供を受けた企業の数も過去数年で着実に減少している。

かつて「悪の帝国」そのものだったマイクロソフトと違い、グーグルアップルフェイスブックアマゾンは巧妙なPRを洗練されたロビイング――オプラ・ウィンフリーコーク兄弟をかけ合わせたようなものだ――と組み合わせて、マイクロソフトに課されたような批判からほとんど逃れおおせている(https://anond.hatelabo.jp/20180214161344に続く)

2018-02-13

性について思う事 02

下書きも清書もプロットすら無く、思うが儘にキーボードを打つのがこんなに楽しいとは思いもよらなかった、これは癖になりそうだ。

そういった様相になっている為、脈略も無く続きになる。

そもそもなんでこんな文章を書いているのかと云うのもリハビリであり、私は文字書きの端くれではあるのだが仕事として文章を書いていなかった時期が長く、これはいかんと文章ノウハウとか云々とかは全て取っ払って速度を重視して記載している。どれだけ脳内の考えを適当に高速で文章に出来るかどうかといったアレなのだ

まりこんな固くて不遜な文章に付き合わされているあなたには誠に申し訳ないが老人の独り言に付き合ってほしい。

03.寝取られ、寝取らせ、寝取り

昨今の創作物ではNTRと書いて様々な読み方があるが、主には寝取られ意識した物だろう。

そもそも寝取りと云った歴史は古く、恐らくは人類夫婦や”つがい”が出来た時点から寝取りは発生していると考えられる。人のもの横取りする楽しさというのは結局の所、人間動物としての本能に近いのだろう。

しかしここで少し変わった性的嗜好生まれる。カンダウリズムと云う性的嗜好である。これは自分パートナーの美しさを自慢するがあまり他人にそのパートナーの裸体などを見せつけて悦に入る行為である

この語源となった王はこの行為の結果、パートナーとその他人暗殺され王位と妻を簒奪されるのだが、これが後の世、つまり現代では寝取らせて興奮する性的嗜好として語られている。

語源行為は恐らくは他人自分の妻を自慢すると云うよりも、そんな美しい妻を娶った自分の方が偉いという子供じみた自慢では無かったのだろうか。マウンティング行為とも言われる物だ。

マウンティング行為自体動物であれば行う、つまり先日の”性について思う事01”で記載した様に自分DNAを優先して残す為に行う行為であり、群れを作る生き物であれば自然に行われる。群れの長は高齢になって動物として弱くなれば群れから追い出され、そして新しい長が生まれる。そういう物なのだ

人間他人より優位に立とうとする競争本能がある。スポーツでも学問でも地位でも身分でも何でも良い。ともかく自分あいつより偉いんだ。という行為なのだが。

殆ど場合、生まれ環境教育の結果として勝つ者、勝てざる者が生まれる。まれながらにして競争し、少しでも自分が優位に立とうとする生き物なのではないか

話が横道にそれた様に見えるが、実はこのマウンティングNTRには大きく作用すると考えている。

このNTRと云う単語、実の所”浮気”でいいのではないか。と考えたこともある。NTR描写する事は文字として新しくインパクトもあるが、所詮浮気がバレた、そういう話なのではないか

ところが男性向けの創作物では特に顕著なのだが、NTRと云う行為、性行為を”元のパートナー配偶者や元恋人)に見せつける”と云う要素が加わる。

大抵何かしらの弱み(万引き過去犯罪行為、元配偶者との浮気など)を握られ性的コントロールされる、所謂調教されるのだが、あんなに同じ行為をすると体が刺激に慣れてしまうのですぐ慣れて飽きるのが現状だが、創作物ではその新しい性的興奮にズルズルとハマって行く。

やがて、その性行為調教プレイ記録媒体DVDネット上)で配偶者や元恋人に見せつけて、如何にあなたが性行為が下手であったか、今の自分がどれだけ性的に満足しているかと切々と時には罵りながら語る訳だ。

男性キャラクターに多いが、それを見せつけられた配偶者や元恋人攻撃されているにも関わらず性的に興奮し自慰行為を始め、惨めに果てるといった具合だろう。マゾヒズムによる興奮であるとみて間違いない。

こういった事は首を傾げる行為ではあるのだが、先だって記載したマウンティング行為一種と考えられないだろうか。

この記録媒体を送りつけて来た人物は何としても幸せな元配偶者攻撃したくてしょうがない、結果としてそのパートナー性的に貶めてソレを見せつける事で”勝った”としたいのだろう。

勿論、現実的にこんな事をすれば高額の示談金を積むか、裁判記録に莫迦者として記録が残るだろう。一生負け続ける事になる。マウンティング処の騒ぎではない。

私はこのNTRから配偶者に見せつける行為を”自覚の無い同性愛者の被虐行為もっと砕いて言えばホモレズ)のサディストである位置づけている。

結局このセックス快楽にやたら弱いパートナーはオマケであって、この物語本質人間として寝取った方が勝ったと言いたいとしか私には伝わって来ない。

大体寝取った側の殆どアウトロー(不良や上司、元のパートナー等)として元配偶者より性行為が旨いと描写されている事が多い。

元より性行為描写する創作物なのだから当然ではあるが、この手のタイプの話だとそのまま終わってしまい結果どうなったのか、このセックスにやたら弱い女性は過敏症などで病院入院した方が良いのではないかとか、妊娠など描写されている場合も、このセックスにやたら弱い女性はこの環境子供を産んだ場合の法的な対処などどうするつもりなのか、又寝取った側は慰謝料は支払えるのか(慰謝料は逃げる事が出来ない)、今更配偶者が居たなど知らなかったなんて言い訳は一切通用しない事をした訳だし。などどうでもいい事を心配してしまう。

私的には、NTRモノの欠点はそういったオチを投げっぱなしにする物がとても多いのでつまらない。と云う事に尽きる。物語として終焉を迎えて居ないのだ。そう、物語としてはまさにこれからなのだ

結局寝取られた側は敗戦処理を投げて終わるにしても、復讐するにしても。結果どうなったのかは想像にお任せしますなどは創作者の逃げであると私は感じる。

煽情的な男女を見せたかっただけなら凌辱物でも寝取りでも良かったハズなのだ。どうしてNTRモノを選んだのか。何故被害者描写したのか。

創作者がホモサディストで読者に対して嫌な気分を味わって欲しかったなんてのも酷すぎる。

是非ともこの不幸な物語の終わりを見せて欲しいものだ。なんにしても悲劇である事には変わりないだろうが。

これはNTRモノを読んだ私個人感情移入先が殆ど場合被害者になる事が多い為に感じた私信である

勿論、読者の中には女性が堕ちていく様を見て興奮した方も居るだろうし、感情移入先が寝取った側で女を好き放題出来て興奮した、マウンティングできたと感じる方も居るだろう。

感情移入先が不幸になりのは避けたいと思うのは当然なのだが、それでも一瞬だけマウンティング出来た、とか。堕ちただけで終わる話では寂しくないだろうか。

長くなったので今回はこれにて。

2018-02-12

なんでこう

マウンティングしないと生きていけないのかね?

自分地位確認するために、何でもかんでも文句言って否定する。

マウンティングすることを非難するが、それ自体が基本マウンティング

決めたことを後で蒸し返す。自分を満足させてくれない世の中が間違ってるらしい。

からな、お前と出かけたくないんだよ。

2018-02-09

さよならけが人生なのか

30代中盤に差し掛かり、運動不足な肉体は1020代貯金を使い果たし

普通食事をしていても代謝より摂取カロリーが上回り始めるようになる。

酒が強い自負があったけれど、20代と同量の酒を飲むと翌日きつくなった。

年始に今年の計画や見通しを立てたりしても「やりたいこと」より「やめといた方が人生にとって有益なこと」が先に出てくるようになってきた。

20代の頃より、はるかエコな考え方ができるようになったものだと驚く。

金も時間も全部周りの人や今後のことに全額ベットしてきた人間としては、急に守りに回った保守的な考えになったのかなと気づく。

その頃は立場経済力がついても、ずっと全額ベットして行くものだと思っていた。

1020代はいろんなことがあって、必死こいて頑張ってきた自負はあるし、

その積み重ねで今の地位や結果が出ているのだろうと思うのだけれど、

いろんな事を諦められなかったし、もがいてばかりいて無駄が多かったことも事実だと思う。

徹夜してと仕事を頑張ったり、いろんなストレスをいたずらに酒で埋め合わせたり

今考えればそんなコストかけなくてもできたんだろうなと思う。

それでも、その頃に得たもの尊いし、大切な宝物だと思いたいのは過去の美化になってしまうのだろうか。

孔子曰く不惑になるのは40だというが、不惑になるというのは実はロスを削って行った結果、

やれることが限られて行くから惑わなくなるのかなとも思ってしまう。

変化し、改善し続けることを是とし、ひたむきにやってきた1020代

その頃見えていた、大人たちに対して「変化しないのはおかしい」くらいのことを思って

ひたすらにハングリーにやってた。その人たちの年齢に近づきつつある今、見え方が変わってきた。

残りの時間カウントしてみても、20代の頃ほど体力も時間もない。

体力の維持への工夫のために、いたずらに筋肥大させるために、ジムで体作るというより、

軽負荷で毎日続けられるようなジョギング散歩を選ぶようになった。

ゆったり寝るために瞑想することも増えた。

無駄のない大切なこと時間を振り分けたくなった。


情熱ややる気の定義自体も変化してきたっていう事なんだろうか。

なんとなくモヤモヤする日々の原因はこの辺の1020代の頃の不器用感覚のままの自分と、

経験を積んだ自分とのズレからくるのだろうか。

売り上げを追求するより、販管費をさげて、利益率をあげるような考え方自体間違いじゃないと思うし、

合理的だとは思うけれど、いろんなものの先が見えてしまった事にどこか寂しく諦めににた感情が込み上げてくる。

それとも、こう考える原因は、今まで10年以上息をつく間も無く必死に頑張ってきて

ふと息切れして止まってるような状況だから仕方がないのだろうか。

懇意にした方々の葬儀に参加する機会も次第に増え始め、

自分が遮二無二頑張ってたことも効率化という名目で、一つずつ諦める決断をして行く。

自分の中でさよならが増えて行く。

今の状況がつまらないわけじゃない。

自分の中での価値観の変化が起きていることがなにかモヤモヤしてしまう。

2018-02-08

anond:20180206005557

しろ容姿に恵まれている人間が、

自分が得られている地位などは自分努力で獲得したものであり、ハンデを与えられたものではない、

と思い込むために「容姿関係無い」と言ってるんじゃない?

容姿によるハンデキャップを公に認めたらアファーマティブアクション必要になるだろうから容姿に恵まれている人が容姿による恩恵を認める訳にはいかないさ。

ゲーム嫌悪する人たちはい

ゲーム地位が大きく向上した昨今。

みんなゲームをやってたり、あるいはやってないけど別に嫌いじゃない人ばかりだと思っていた。

しかし実際それは観測範囲内での願望に過ぎなかった。

先日それが分かった。

ゲームが嫌いな人はいっぱいいる。

「この先心配少年」だけではない。(かの少年暇つぶしではするようなのでまだ寛容だ。)

ゲームをやってる人を嫌悪する人たちで溢れている世界もある。

ゲームをしてる人達は「それがどうした」と思えばいい。

ただ、そういう人がいることに驚き無駄ダメージを受けてはいけないということを言いたい。

2018-02-07

anond:20180205184438

純文そのもの地位が失墜した今となっては舞城とか円城みたいに一回別ジャンルデビューしてから越境しないと賞とったところで誰も読まないし、まず周辺小説を書こう

2018-02-06

地雷持ちCP固定厨の古参絵描き愚痴

しがない同人者の愚痴です。

つい昨日、こんなDMが届きました。


こんにちは、◯◯(私)さんの絵RTでよく見てます

 この垢はサブ垢なんですが、本垢で◯◯さんにブロックされていました。

 何故ですか?絵が好きでフォローしようと思ってブロックされていたのですごく悲しかったです。」


私はもう4〜5年越しくらい、とあるジャンルキャラAとA×CのCPが大好きで

そのジャンルやAやACの絵を描いたり漫画を描いてツイッターにアップしてます

そして、声には出しませんが固定CP厨です。


Aは、公式でBというキャラとセットにされることが多く、その成り立ちも含め

「Aが好きならBも…ABも好きなんでしょ?」と言われるくらい王手CP存在しています


が、私はこのABというCPが、CP名の文字並びを見るのも虫酸が走るほど大嫌いで。

今でこそツイッター公式ミュー機能がつきましたが、

ミュート未実装時…その頃はまだ学生で今より思考過激だったのもあり、

CP名を含んだツイートCP画像が流れてきたら元アカウントを黙って即時ブロックしていました。

今はそれが全部ミュートです。便利な機能を付けてくれましたね。

先に述べたように、グッズ等含め公式でなにかとセットにされるため、公式ミュートしています

で、今回その当時ブロックしたであろうABファンのサブ垢からDMが来たわけです。

その人はどうやら所謂地雷なしです」の人で、ABもACも好きな絵描きさんでした。



ここで私は迷いました。なんて返事したらいいのか。

そもそもマイナーCP描きというのもあり、好きなもの否定される辛さをわかっているつもりの私には、

少なくとも私の絵を好き、ACも好きと言ってくれている方に「あなたの好きなものが私は嫌いなので」と伝えるのがすごく嫌だなぁと思ったわけです。

同じ理由で、居るかもしれない自分フォロワー中のABファン存在を考え、今まで自分アカウントで「ABが地雷だ」と明言したこともありません。


また、自分で言うのもなんですが、

ジャンルで長く続けていたおかげでジャンルでそこそこ名の知れた絵描きになれたのもあり、

ここにきて些細な「◯◯さんは公式でも推されてるABが地雷らしい」というマイナスイメージを持たれるのが嫌で。

ABは本当に嫌いなものの、Bを単体のキャラクターとして見ると普通に好きなキャラで描きますし、

ABが地雷ということが知られ、自分気持ち的にBを描きづらくなるのも嫌。わがままですが。

昨今のツイッター炎上案件を見ているとこの1人にそのまま気持ちを伝えたことにより、どんなことになるかもわかりません。

恥ずかしい話、自分の好きなジャンルで得たそこそこの地位で楽しめてる今の状況を崩したくないなという、保身の気持ちです。


で、結局。以下のように返信しました。

申し訳ございません!ブロックしたつもりはなかったのですが、勝手ブロック状態になっていたようで…!」


ブロック解除後、即ミュート。

ブロック解除とミュートするために踏んだ、相手ホームのヘッダー+アイコン+プロフ欄全てでABを見せられ、

どうしようもなく泣きたくなった気持ちをここで吐露しているに至ります

言いたいことがまとまってませんが、いや〜地雷持ちってキツイですね。

地雷なしという人が羨ましい。

2018-02-05

ヤフコメぐらい話題になってやっと一人前

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180129-00024273-president-soci

増田ヤフコメぐらいの地位になって、やっとこ一人前ですな。

anond:20180205132831

過去に,なんかのソシャゲ課金額のランキング順位による特別サービス企画され,猛烈な課金競争が起きて批判を浴びた事例があったと思う(検索したけど見つからなかったので見つけた人は教えてください)。

これ?

血のバレンタインとは、2月14日に引き起こされた惨劇である

http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%A1%80%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3

Mobage配信するソーシャルゲームアイドルマスター シンデレラガールズ』にて2012年2月に開催されたイベントバレンタインパーティー」のこと。

1月末のコンプガチャ(「人は人、私は私」)で絞り取られていたところ、ガチャと同時並行してこのイベントスタートし上位報酬順位は道中ランダムファンに配る「チョコレート」の数で競う)の十時愛梨のためにマラソンを走ることとなった。イベント中盤にはガチャのおまけとして3倍チョコレートという効果上昇アイテムが登場したが、ここまでは大した批判もなかった。

問題にされたのはイベント終盤で、追い打ちをかけるように突如ショップで3倍チョコレート販売を開始したことにある。

あくまでオマケの地位にあった3倍チョコランナー必須アイテムとなったことでそれまでの順位間の差が実質的に縮小し、競争は急に激化した。 それまでに多量のスタドリを使用していた上位ランナー報酬圏内から落ちるという最悪の結果を避けるためさらにスタドリ(体力回復アイテム)でドーピングを行なう、というように急激な競争の激化がさらなる競争を呼ぶ悪循環になり、上位ランナー吐血するような気持ちで終わりの見えない戦いを続けたという。

この時の3倍チョコレート投入は搾取傾向が強い運営の行いの中でも特に悪辣なもの記憶され、モバマスでの血のバレンタインはこのイベントを指すようになった。

余談として、流石にやりすぎたのか次のイベントから効果上昇アイテム最初から登場することとなった。

25歳クソ上司の月収25万

上司、聞いてもないのに自ら月収を何度か漏らすんだよな。

上司学生の頃から30万くらい稼いでたらしいので、彼からすると少なくて厳しいんだよね…ていうただの愚痴なんだけど。

24フリーター自分がどうあがいても来年手取り25万もらえるわけないんだよ。

彼は努力をしてその地位を手に入れて、彼なりの生活があるから、25万でも足りないのは分かるよ。いや全然わかんないけどな。分かりたくないくらい彼の事が嫌いなんだよな。部下に話す愚痴かなそれ。

2018-02-03

敬語って必要か?

仕事用の全日本共通標準言語」はあってもいいけど、そこに互いの地位が上か下かっていう余計な要素を入れる必要はないと思うんだが。

2018-02-02

anond:20180202130015

フェミニズム思想を突き詰めて考えてみると、女性自身自己決定権を最大限に尊重するということだよ。

しかし、その理屈だと「レースクイーンになりたい」という女の意思も、最大限に尊重されなければならなくなる。

フェミニズム思想が浸透すればするほど、男社会価値観が強化されるという矛盾もある。

それにフェミニズム思想対象は女だけではなく、もう片方の男にも適用される。

男の方が「若くて容姿の美しい女と結婚したい」という思想を持っていたら、フェミニストとしてはその意思尊重しなければならない。

>男社会が悪いってのはデフォでわかってるんだけれど、

社会の仕組みが女にとって有害となっている理由は、やはり男社会のもとでは女はお金を稼ぎにくくなるということなんだよね。

お金がないと、女自身自己決定権行使することができなくなる。

からこそ、歴代フェミニストたちは学歴を身につけ、起業家政治家などを目指していったのだと思う。

お金地位があるからこそ、女の力で社会を変えることができるようになった。

しかし、女がお金地位を手に入れれば入れるほど、女の生き方多様化するのか、と言われればそうではない。

表題に挙げたレースクイーンのような仕事はなくなり、頭のいい女しか生きることができないような社会となる。

女性エロだけ不当に扱いが低い

https://thepage.jp/detail/20180201-00000001-wordleafs

グリッドガールという職がなくなる。きっと、早晩にレースクイーンラウンドガールコンパニオンもなくなるだろう。

これから美人、というより「エロい(=男性の性欲を掻き立てる)」ということを武器として売り出していくのは、非常に難しくなると思う。女性蔑視だし性の搾取から。もちろんそういう側面があるのは理解できる。だとしたら、そんな未来で「勉強はできないけどエロい女性は、どうやって成り上がればいいのか。

仕事学問で成果を出して自分価値を築くことは、すごく賞賛される。でも、学ぶ習慣があるかどうかって、ものすごく周囲の環境に左右される。勉強ができることが非常に重視される社会は、階層固定化する社会だと思う。

一方、「エロい」という特徴は、周囲の環境にそこまで左右されない。エロは理性を飛び越える。理性を飛び越えるからこそ、階層を飛び越え、成り上がりの機会が生まれる。学がなくても、社会性に乏しくても、家柄が悪くても、「エロい」の才能で地位を築ける。「エロい」ことを売りにするのが悪とされる社会では、そうやって階層を飛び越えることがもっともっと大変になる。これはいいことなのか?

もちろん、女性に対するセクハラパワハラ絶対ダメだ。男性女性拒否することをむしろ支援すべきだ。でも、個別ハラスメント行為善悪と「エロいことを売りにする職業は、社会的に良いのか」は別の話ではないかサッカーがとても上手い人が巨万の富を稼ぎ、歌がとてもうまい人が賞賛される。学歴社会階層人間性は問われない。同じようにエロス評価できないのか?エロい、という1つの才能で一発逆転、夢を掴んだっていいじゃないか。それこそが平等だと思う。

しろエロい才能の社会的地位を上げていかないと、そういう女性アングラな形で才能を活かす道しかなくなり、今よりもハラスメント行為の餌食になりそうな気がする。そうなってほしくない。

セクハラパワハラはノー。エロイエス。そういう世の中になればいい。

2018-02-01

男性原理的なもの自己嫌悪してるうちに中年になったら、

二次元エロ安心して見られるのが

1.おねショタ

2.ショタ×ロリ

3.百合

かになってきた。つまり「成人男性の出てくるセックス」が見てられない。

単純に男の肉体を見たくないという話だけじゃねえんだ。

成人男性×ロリエロとか、pixiv同人ショップで偶然チラ見しただけで「うげえ、願望乙」って気分にしかならない。

成人男性若い女の子の組み合わせって、ことごとく地位や金、あるいは腕力とか力関係に物を言わせた一方的関係しか思えなくなってる。

いや、もちろん現実には、若い女の子真剣プラトニックにみずから成人男性に恋をするシチュもたくさんあるんだろうけど、俺はこの目で見たことがない。そして自分に関してはもう一生確実に、その当事者になりえない自覚がある。

そうすると、成人男性若い女の子エロがことごとく「お前こーいうの願望してるんだろw」と言われながら突きつけられてるようで、目にするのが辛い、嫌になる。

おねショタとか百合とか、自分当事者にならないエロなら、いくらでも第三者目線で罪の意識なく安全から楽しめるんだよな。

――ハッ、これが自分モテることをあきらめた腐女子の心境だったのか!!

フェミのせいでレースクイーンがなくなり女性職業が減ったという意見

バブル期ぐらいはレースクイーン出身女優とかタレントって結構いたと思うんだけど、最近レースクイーンから出世した人っていないよね。

スポーツ選手とか芸人が元レースクイーン結婚するのも昔はよくあったけど、見なくなった。

かつてのレースクイーンスタイルの良い若い女性登竜門みたいな役割もあったと思う。

でも、すでに今ではその地位凋落して、アイドルなり女優なりモデルなりでモノにならなかった頭の弱い女がやる仕事というイメージ

最終的には企画ものAVとか、風俗水商売に落ちていったり、せいぜい金持ち愛人ぐらいにしかなれない。

そういう現実があるので、フェミが騒ぐ以前にレースクイーンって職業は終わってたと思う。

私の考えるテーブルマナー

https://blogs.yahoo.co.jp/naginon/65975073.html


薙野信喜氏の記事拝読しました。


まず第一にお願いしたい事があります

これからルールモラルに関してです。


1.個人主義思想自由です。個人意見記事賛同する方を

  個人バッシングに拡大し、さらにその地位社会的立場を悪くするような言動は慎んでいただければ幸いです。


2.個人が、一般的に公開していない情報

  公開する事は慎んでいただければ幸いです。(ここで言う「一般的」とは各種snsの「プロフィール公開情報」を指します)


これはもちろん何の強制力も持ちません。

この議論を行う事で周りの方への迷惑被害を最小限にするための

私の考えるモラルと、ルールです。


この内容にご賛同頂けない場合、周りの方への被害を減らすため

アカウント及び、記事文章の全てを削除いたします。




上記に伴う薙野信喜氏への要望

大変お手数をお掛けいたしますが、当方記事へのご反応頂いた方、記事より派生する当方以外へのバッシング

本人が一般的に公開していない内容の情報公開、及び所属団体地位を危うくする言動

以上の該当箇所の削除をして頂ければ幸いです。


該当箇所:

1.当方以外のtwitterアカウントへの言及

2.某氏個人名、及び所属団体への言及


どうか周りの方を巻き込まないで下さい。以上。


以降の記事に関しては周りの方へのご迷惑考慮

要望にご対応いただき次第更新いたします。


(日限:2018年2月8日


記事名及び不適切表現修正いたしました。(2018/2/1 12:50)


日限の誤表記修正いたしました。(2018/2/1 14:30)

anond:20180201060233

昔の知り合い見てるみたい、その人はいまは社会的地位がある人になったけど。

その人は、発達障害病院にいってから判明して改善されたよ。病院いってみよう。

2018-01-31

あなた一般人なら良かったな。

よりによって最低な環境の人。



寄ってくるのは、お金地位目当てのがめつい人ばかりね。

ゲットーの中で考え出された金融の仕組み

お金歴史を学ぶと、金融の仕組みを考えた人達いたことが分かる。

十字軍遠征カトリック権力を得ると、イエス・キリスト殺害の罪人としてユダヤ人を弾劾して、各地のゲットー隔離した。

ゲットー幽閉されたユダヤ人は、理神論を発明して、神の地位貨幣に変えた。

ルネサンスとは、人々の価値を神からお金へ移行させた時代だった。

ペストの大流行がなければ、この移行は成功しなかっただろう。悲惨だ。

anond:20180131150915

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん