「ポケットモンスター」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポケットモンスターとは

2021-04-07

アニメ業界貧困搾取

アニメスタッフ貧困

アニメ業界で働く人の低賃金問題になっている

新卒アニメーターは月給数万円が普通である(大量の残業をしても)、当然、家計マイナスになってしま

家計マイナスになるので、新人が、3年で9割がやめる事になる

・3年でやめなかった1割の人も、賃金が低く、家計プラマイゼロで、食っていくだけで精いっぱいになる

〇なぜ問題なのか

・売れないミュージシャン声優は、仕事のない時間に、バイトや内職、副業で金を稼いだり、学業資格の取得で次の職業への準備をしたり、家事介護家計サポートできる。

しかし、アニメーターや制作進行は、フルタイム労働(+残業)をしているので、そういう事ができない。

・売れない芸能人がいなくなってもテレビ業界は回るが、売れないアニメーターがいなくなれば、アニメは作る事すらままならない。

 スーパーアニメーターも、雑兵となる下っ端がいなければ、無用の長物なのだ

 アニメーターの貧困自己責任ではなく、純然たる搾取である

法律上の扱い

日本には最低賃金という制度がある為、名目上は、フルタイム労働をすれば生活していけるはずである

しか新人アニメーターは最低賃金をもらっていない。

手書きアニメーターが、最低賃金を受け取れないのは、正社員アルバイトではなく、個人請負で雇われているからだ。

・よく悲惨と言われる派遣労働者よりも、待遇が悪いのだ。

日本では、ライン工介護士さん、公務員等の特定場所に集まって、時間管理して働かせる仕事場合雇用扱いにして、時間給にし、最低賃金を与えないといけない。

しかし、大工さん、内職さん、タクシー運転手のように、上の立場の人が仕事ぶりを管理しきれない仕事場合雇用扱いせず、成果給にし、出来高払いでよい(そして出来高が少ない場合は、最低賃金を払わなくてよい)

アニメーターの仕事は、設備必要でない為、職場でも家でもどちらでもできる。経営者は、雇用扱いせず、成果給・出来高払いでよい。

 その為、最低賃金保証されない。

・また制作進行の職でも、雇用ではなく、個人請負のところがある。

社員制作進行でも、残業代が支払われないところが多い

・2010年に自殺したA1ピクチャーの制作進行は、社員ではあったが、残業代が支払われていなかった。(多い時で、月344時間残業していたようだ)

(アニメSHIROBAKOでも、おそらく制作進行の宮森は社員固定給アニメーターのえまちゃん個人請け負いで成果給である)

(宮森の方が、えまちゃんより、経済的余裕がある)

・内職さんはいつも同じものを加工する、タクシー運転手は大体いつも同じルート仕事をする。

・それに対しアニメーターや制作進行は、毎回、作るものが違い、どの程度のクオリティまで仕事をすればOKなのかが曖昧である

 そういった仕事を、個人請負対象にしていいかというと、法律的にはグレーである

製作委員会スポンサーや、制作スタジオが、解決に動かないのは当然である

営利企業目的は、経営者株主利益を増やすことである

社員ましてや個人請負の人の利益を増やす事ではない。

製作委員会制作スタジオには責任がある、しかし彼らには、下っ端の報酬を増やすインセンティブが全くない。

・『鬼滅の刃』の映画が大ヒットした時、『下っ端のアニメーターにボーナスが出ないのはおかしい』という声が出たが、そもそも社員でもなんでもない人の為に、ボーナスを出したら、それは背任行為である

・下っ端の報酬を増やすには、下か外部からインセンティブを作り出すしかない。

〇どうすれば解決できるのか1

社員雇用サービス残業廃止を求めて、労働組合を作って、団体交渉をし、それが駄目ならストライキをする

・それを受けて、各スタジオ製作委員会への増額を要求する、それが駄目なら作品クオリティを低下させて、総仕事量を減らし、時間当たりの報酬を増やす

・少ない仕事量でアニメを作る為に、CGを多用したり、止め画を増やしたり、デザインシンプルにする。

・そしてこれらの労働運動は一社単位で行うのではなく、業界全体で行う。

〇どうすれば解決できるのか2

アニメーターや制作進行の個人請負は、法律的グレーゾーンなだけで、別にホワイトでもない。

・国がとりしまって、社員雇用化すれば解決する。

(一部のスポンサー企業制作スタジオは、クールジャパン関連事業を通して、官僚与党政治家癒着関係にあり、期待できないが)

〇なぜストライキが行われないか

・まずそもそも日本国民の多くは保守政党である自民党の支持者で、労働運動やストライキに対して批判である

さらに、アニメーターは、保守的思想の人が多い。なおさら労働運動に消極的である

〇なぜストライキが行われないか

アニメーターは芸術家という意識が強く、労働者としての意識が低い、その為、労働運動に積極的でない。

個人的には、『オリジナルアニメ監督シリーズ構成キャラデザ』以外の職種は、ライン工サラリーマンと同じ労働者だと思う

〇なぜストライキが行われないか

アニメにしがみついてストライキをするより、やめて別の職業についた方がてっとり早いか

・3年でやめる9割の人は、貧困から脱出できる。

 日本には他にマシな仕事がたくさんある。

 アニメ業界から出る事こそが救済なのだ

・というか、変に残ってしまった方がまずいのだ。

 3年以上アニメ業界につとめたら、外の業界には、簡単転職できない。

〇なぜストライキが行われないか

・中堅のアニメーターが『野球部の二年生』化し、自らも搾取されているのに、新人への搾取肯定するという状況がある

 自分たち新人時代にひどい目にあったのだから、今の新人もひどい目にあえという風に、搾取肯定してしまう。

(実際のところ、上に述べたように、新人若いから別の職業につけるので、まだいいのだ、変に残ってしまった中堅こそ簡単転職できなくて、まずいのだ)

ストライキをしたら干されるのではないか

ストライキをしたら、仕事を干されるのではないかという意見がある

・上にも書いたように、干された方がいいのだ

 干されて、バイトでもしていた方が稼げて、家計プラスになるのだ

〇3年で9割もやめて雇用者側は困らないのか

新入社員が、3年で9割もやめたら普通会社は困るが、アニメ業界ではそうではない

アニメ業界では、たくさんの人が必要だが、スペシャルな人は少しだけでいい。

・まず動画マンは誰でもいい

原画マン問題があっても作画監督が優秀ならどうにかなる

制作進行に問題があっても、演出監督が優秀ならどうにかなる

演出問題があっても、監督が優秀ならどうにかなる

・下っ端が駄目でも、上位職がしっかりしていれば、どうにかなる

・だから下っ端にまともな教育がされない

低賃金でやめても、代わりに困る事はない

・そう考えれば、下っ端の中から上級候補のみを厳選し、他はやめてもらった方がいい。

・3年で9割がやめて困る仕事なら、やめさせないように報酬を増やす

 3年で9割がやめてもどうにかなる仕事から報酬を増やさないのだ

〇そんな業界になぜ人が入ってくるのか

自分だけは勝ち組になれると思っているか

・3年で9割がやめる業界だが、1割は残る。残った1割は、大金持ちになる事はないが、少なくとも家計マイナスになる事はない。

・少なくとも入った時には、自分だけはその1割になれると信じている

〇厳選

ゲームポケットモンスターにおける『個体値』をご存じだろうか

 同じ種類レベルポケモンでも、個体値が違うと、パラメータが異なるのだ。

・この個体値は、プレイヤーには公開されておらず、ある程度まで育てないと、分からない

・優れた個体値ポケモンを求めるゲーム廃人は、大量にポケモンを生ませ、それらを個体値が分かるまで育て、優れた個体値のもののみをキープして、それ以外を逃がす

アニメ制作スタジオは同じ事を、人間に対して行っている

普通企業は、自社に優秀な人材を入れる為に、入社試験面接審査してから、入れる。

 入れてみたものの、優秀でなかった場合は、頑張って教育する、それでも駄目だったら、我慢して雇う

しかし、アニメ制作スタジオは、大量のアニメーターを青田買いし、仕事をさせながら、厳選し、その内、優秀な人材をとりたてる。能力の低いアニメーターは、食べていけないので、そのうちやめていく

 そうすれば、審査するコストを減らせるし、より実際の仕事に適性のある人材を確保できる

・でも、こんな事は普通会社はやらない。雇ったからには責任を持たないといけないからだ

〇なぜCGアニメーターはマシなのか

日本CGアニメーターは、社員雇用されている人が多く、手書きアニメーターよりは労働条件がマシだと言われている。

・これは、CGアニメーターが芸術家という意識が低いというのがある。

 CGゲーム業界から来た技術であり、ゲーム芸術ではない。よってCGアニメーターは芸術家ではない。

・また、最先端テクノロジーを扱う為、長期雇用が望ましく、やめないように報酬を高くする

〇なぜアメリカアニメーターはマシなのか

アメリカ手書きアニメーターは、普通に食っていけるらしい

別に人気の仕事でもないので、人があまり入ってこないし、子供向けの作品が多く、芸術家という意識が低いというのがある。

 芸術家という意識が低いから、団体交渉をするし、ストライキもする、その結果、報酬待遇がよくなる。

製作委員会スポンサー企業や、制作スタジオ悪者なのか?

・上に、労働運動で、予算の増額もしくはクオリティの低下をすればいいと書いたが、予算は多少はぶんどれるだろうが、それでも足りないだろう

アニメ制作スタジオは、赤字会社が多く、よくつぶれる

製作委員会スポンサー企業も、ボロ儲けという訳ではない

(一部のすごい売れたアニメ以外は、スポンサー企業に損害をもたらしている)

 ただ、末端のアニメスタッフは働けば働くほど家計悪化する、それと比べれば、れっきとした格差存在する。

搾取したマージンはどこに消えているのか

普通労働者を、家計マイナスになるぐらい搾取したら、マージンが発生するはずである

 だが、制作スタジオスポンサー企業もあまり儲かっていない。

 マージンはどこに消えたのか。

・それはクオリティである

・『ザ・シンプソンズ』や『アドベンチャータイム』といった、アメリカ手書きカートゥーンアニメは、指が四本だったり、目が丸の中に丸があるだけだったり、全体的に丸っこかったりと、デザインシンプルである

 また横や正面など、簡単アングルが多い。

・それに対して日本手書きアニメは、線が細く、髪も複雑、目も複雑、難しいアングルを多用し、書くのも動かすのも難しい

 こうした日本手書きアニメだと、時間当たりの生産量が低くなってしまい、作品を完成させるのに、より多くの人手・時間必要としてしま

・その為、家計マイナスになるぐらい過酷労働をしても、マージンが発生しないのである

〇過剰なクオリティ競争

制作スタジオは、搾取をしない事によって、クオリティを低下させると、スポンサー企業相手にされなくなる

スポンサー企業は、制作スタジオを選ぶ際、同じ予算ならクオリティのいいろころにアニメを作らせる

・こうして、クオリティの為に搾取が行われる

〇本当にクオリティ必要なのか?

アニメスタッフちゃんとした報酬を払おうとすれば

 アメリカカートゥーンアニメぐらいのクオリティになる

日本では、クオリティの為に、スタッフ犠牲になっているが、本当にクオリティ必要なのだろうか。

クオリティと人気は比例しないし、クオリティと売り上げは比例しない。

〇下っ端を救済するには、クオリティを下げるしかない

CGアセット使用バンクの多用、デザインシンプル化、難しいカットの削減等を行い、総労働量を減らすしかない

海外マネー

NETFLIX等の海外マネーが、下っ端アニメーターの貧困解決するのではないかと期待されたが、駄目だった

経営者達に対して、下っ端にまともな報酬を払わせるインセンティブがなく

 増えた予算が、一部の上位職の獲得と、総労働量の増加に使われるのだ

〇誰が現状を動かすのか

アニメ業界貧困話題になるたびに

アニメ業界は何をしているんだ』『製作委員会が悪い』

 といった意見が出るが、訳が分からない

 企業目的は、株主経営者利益を増やす事であり

 労働者、ましては社員ですらない個人請負の人の生活の為ではない

 企業は、法律の許す限り、労働者を搾取するものなのだ。『善意経営者様』が、施しをくれるとでも思っているのだろうか。

ウォルト・ディズニーアニメーター達にまともな賃金を払うようになったのは、ウォルトが『善意経営者』だからではなく、アニメーター達がストライキを行ったかである

 労働運動をして戦わない限り、貧困解決することはない。

結論

・どの程度働いた人が、どの程度給与をもらうべきかは、永遠に答えのない問題である

・たくさんの人が一緒に働き、階級が生まれれば、大なり小なり問題は生まれる、不満が一つもなくなることはないのだ

・ただ、国が定めた最低賃金は守るべきだし、残業代は払うべきだ。

・その為には、アニメーター達が自ら動かなければならない。

2021-03-22

anond:20210322103333

ピカチュウ事件とは

1997年12月16日テレビアニメポケットモンスター」を視聴していた幼児児童685人がケイレン様の発

作を起こして医療機関受診しました。「光過敏性てんかん発作」といい、てんかんの発作ですが、単発で

すので厳密にはてんかん区別されています。この発作を起こした子供ほとんどがこの番組を見ていなけ

れば生涯発作を起こさなかったと考えられています

テレビの画面に強い光が出るときに「フラッシュの点滅のにご注意ください」というテロ

ップがでます

2021-02-27

ダイパリメイクが来た

純粋に大好きだったはずのポケモンという作品に対して、自分がどういう感情を抱いているのかわからなくなってきてしまったので、長々としたお気持ちを吐き出させて欲しい。

めでたく25周年!という時にこんな文を書いている時点で、自分はもう純粋作品を楽しめてはいない気はするが。

ポケモンが昔からずっと好きだった

ダイパ世代自分は、小学校から帰ったらなんとなくアニポケを見て、DSを開いては夢中で冒険し、兄弟友達と遊ぶとなれば対戦や交換で盛り上がり、夏休みには映画を見に行く。そんなありきたりな日常を過ごしていた。

長くなるので諸々の話は割愛するが、現在自分が今一番好きな作品は何か?と問われたらすぐに「ポケモン」と答える程度には好きだ。まあ、歴戦のポケモンファンたちに比べれば自分ライト層の方ではあるのだが。

でも、最近作品プレイしている時、昔ほどの「たまらなく好きだ!!!」という感覚が無いことに気づいた。

夜な夜な布団でこっそりプレイするほど熱中していたあの頃のような熱量を持てていない。

今も昔も変わらず大好きなはずの作品なのに。

原因を考えてみたりもした。自分公式ターゲットから外れた可能性は高いかもしれないと思った。ポケモンって基本子供をメインターゲットに作られている作品だろうから。でも過去作は変わらず好きだし……まあそれには思い出補正も含まれるのかもしれないけど……自分価値観がそう急に変わったとは思えなかった。

……のである日、「自分が変わったのではなく公式が変わってしまったのかもしれない」と思い、ネットポケモンに対するファンの不満や愚痴アンチ意見などを検索してみた。自分公式盲目になりがちなきらいがある為、何かに気づけるかもしれないなと思って。

結果、それらの意見に納得できる部分が沢山あることに気づいてしまった。

不満点については自分でも整理しきれていないし、ここでは伏せさせて貰う。気になる人は自分検索して欲しい。

それでもやっぱりポケモンが好きだという思いは自分の中にずっとあり続けた。

ゲームなんやかんや楽しみながら追った。GOTCHA!が出た時もリアルタイムで見て泣いてた。

なので今回のポケモンプレゼンツもすごく楽しみにしていたし、この下書きも綺麗さっぱり消すつもりだった。



ポケモン歴史みたいなムービー、単純にワクワクできた。思い出がたくさん詰まってたから。

ポケスナの情報、好きなポケモンたちがイキイキしているのがすごく嬉しかった。

ポケマスの情報。まあ嬉しい。なんやかんやログイン続けてるゲームだし。


ダイパ映像が流れた。時が止まるかと思った。

ついに来るんだ、ダイパリメイクが。

思い出の詰まったシンオウがついにSwitchで旅できるんだ。




???

グラフィックダッッッッッッッッッサ!!!!!!!!!ゲームキューブとかで出たゲームHD版か!?

本当に令和に出る、しかポケモンかい世界的有名コンテンツの本編のゲーム!!!!????

バトル画面もしょっっっぼ!!!これが第8世代?嘘だろ???カブイは別物だったが、剣盾まで順当に進化していったはずであろうグラはどうしたんだよ!!!!8世代同士なら流用しやすモデルとか沢山あったろ!!!!なぜそれをしなかったんだよ!!!何のためにライバルの部屋に木彫りのグレッグル置いた!???

外伝っぽいアルセウスは自社開発!?リメイクが本編扱いになるだろうにそれを差し置いて外伝制作!?

そのアルセウスもアレの後に出したか映像よく見えてるだけで全然CGクオリティ高くないしな!!!

ダイパ忠実再現??じゃあもう3DSダイパVCでも出してろ!!!!!

っていうかそんなに再現に拘るとか言うんなら2画面のハードで出せ!!!!!!

辛い。何もかもを投げ出して今すぐゲーフリ本社に泣きながら殴り込みに行きたい。

自分の好きなシンオウ地方は、多分リメイクでは見られない。

静かで仄暗く、厳かで美しい。

そんな大好きだったダイパ雰囲気を、自分はあの映像から感じられなかった。

15年自分が抱いていたシンオウイメージをぶち壊された気分。まあイメージなんて所詮感性問題だろうけど。



ああ、自分が待ち侘びてた「のちの世代の最新システム導入したダイパリメイク」なんて全部幻だったんだ。

ゲーフリはダイパリメイクなんて作りたくないくらダイパのこと嫌いなんだ。

大好きな作品を作った会社は、10周年当時に「究極のポケットモンスター」なんて銘打って発売しておきながら、その作品思い入れなんて全く無かった。どうせキッズが鬱陶しく絡んでくる作品くらいにしか思ってないんだろう。

新地方にシンオウポケが少なかったのだって、「リメイクへの伏線!」とか例の如く言われてたけど、ただ単にシンオウがゲーフリに嫌われてたからなのかな。

もう何もかもが辛い。

部屋に飾られたポケモンのグッズを見るだけで悲しくて涙が出てくる。

「好きな作品が過剰な改悪リメイクされるくらいなら一生リメイク来ないで欲しい」とここ十数年で何度も内心願ってきたものだけれど、こんな辛い気持ちにさせられると思ってなかった。しか原作に忠実とか言ってるリメイクで。

楽しみっていう純粋意見ももちろん見かけた。正直羨ましい。自分もそう思える人間でありたかった。

リメイクトレーナーデザインを大幅に変えられてないのが嬉しい」「当時の等身っぽいグラで遊べるの良い」「ストーリー準拠っぽいし」みたいな意見を沢山見た。そういう意見も分からなくもない。

でも、逆に「リメイクは別作品から」「パラレルワールドから」と割り切れた方が自分にとっては救いだった。

ぶっちゃけ今の時代に合ってるか?これSwitchで令和に世界作品が出すクオリティじゃないでしょ。


グラしか批判するとこ無ぇのか?って言われそうだけど、ストーリーキャラデザは大きな変更なさそうだから今のところ別に意見は無いので。

自分第一報でまだどうなるか分からないこの時点で軽率に叩くような発言なんてしたく無いけど、吐き出さざるを得ないくらいショックだった。退化したグラもだし、外伝作るために丸投げ外注されたっぽいのとか、諸々。

ゲーフリへの不信感が増していく一方だ。辛い。



……何が嫌かって、こんな気持ちになっていながらも発売されたら結局買ってしまうであろう自分が一番嫌だ。

多分、こんな気持ちになるくらいならコンテンツから離れるのが正解なんだろう。

最初の方にも言ったが、自分はきっと既にメインターゲット層なんかではない。

今の時代の子供達がこれを純粋に楽しんでくれるっていうんなら、老害であろう自分は黙ってこのリメイクを受け入れるし、大人しくDSでDPtをやって過去の思い出に浸る。

どうせつらつらお気持ち述べたって、懐古厨思い出補正でまた何か言ってるわって流されるだけだし。

結局、自分は一回好きになったコンテンツからは完全に離れることなんてできない、どうしようもないオタクだ。

だってポケモンのことが好きだ。大好きだ。だからこそこの気持ちをどうして良いかからない。

公式ポケモン人質にでも取られているような最悪の気分。

純粋に大好きだったはずの作品に、こんな気持ちを抱えて一晩中泣く日が来るなんて。

寝て起きた時、全部夢だったらいいのに。

2021-02-20

anond:20210219201256

離島高校生まで育ってきて、今東京に住んでるおれが話そう。

まず増田の「文化資本」の定義についてだが、

読む限りだと、

子供自発的選択できるキャリアを増やす機会」

であってるよな?

昆虫図鑑しか手元になくて、「僕昆虫博士になりたい!」っていう子と、

昆虫図鑑と魚図鑑が手元にあって、「僕昆虫博士か魚博士になりたい!」っていう子がいたとき

後者の子のほうが文化資本が多い。

というような。

この前提で間違いないよな?

その前提で話すと、

かに、将来の身の振り方を決めるに至る程の、価値観を変える劇的な出来事は、田舎には全然なかったな。

あのときの〇〇さんとの出来事人生変えました!っていう出来事田舎にはほとんど起こり得ない。

起こり得たとしても、田舎にいる人々、即ち、先生とか医療職の方々との間でしか起きないな。

人としての輝き方の種類が少ないというか。目に入る輝いてる?人たちが公務員医療職以外にまじでない。だから、それ以外になりたい!という大志を抱く機会が、田舎で過ごすとまじで少ないと思う。

で、そんな中で育ったおれが文化資本キャリアの幅を広げるキッカケ)にどうやってアクセスしてきたか?って話を今からする。

おれは2つ幼少の頃なりたいと思ってたものがあった。いわゆる、「こういうキャリアを歩みたい」と思える文化資本と触れ合う機会が2つだけあった。

なりたかったもの

1. ゲーム作る人になりたかった

2. 遊戯王カード効果考える人になりたかった

で、

それを連想させた文化資本

1.「ポケットモンスタールビー

2. 「遊戯王

っていう話。

で、この文化資本をくれたのが家族・親類だったな。

遊戯王はお婆ちゃんがいきなり郵便で送りつけてきた。

ポケットモンスタールビーコロコロコミックで見て欲しいと思ったんだけど、コロコロコミック母親がある日唐突に買って来てくれて、そこからハマった。

こんな感じでおれは文化資本アクセスしたな。

から

1.雑誌とかYou Tubeとか、文化資本に繋がりやす媒体 or 文化資本のもの図鑑とか、解体できる四駆とか)を手が届くところに置いておいてあげる

2. 本人が興味がある分野が出てきたら、金積んで何でも体験させる

とかだな。

キャリアを広げるという意味文化資本は、モノベースであれば、田舎には住んでいても割と金で買い与えられると思う。いわゆる図鑑とか雑誌の類だな。

ただ、体験ベースだと難しいかもな。

スケートリンクに連れてって、子供にスケーターになる将来を連想させたり、サーカスに連れてって、パフォーマーになる機会を連想させたり。

から意識すべきは、金積めば与えられるモノ由来の文化資本と並行して、体験依存する文化資本意識的に与えることだな。

離島育ちのおれがアドバイスするならこんな感じだな。

あと、中段に、

田舎で育てられた自分文化資本が与えられなかった」と落ち込んでほしくない

とあるな。

これはハッキリ言う。増田定義する文化資本に限っていえば、それは思ったことはない。

東京に出て来て初めて見た職業はたくさんあるが、別にからでも成れるものが多いので、

「あー、昔自分も魚図鑑買ってもらってたら、今頃魚博士だったのになーーー」

なんて言うことは全く思わない。

---

ただ、田舎で育って損だったと思うのは、世の中に学歴フィルターなるもの存在することを知らなかったってことだな。

東京来てみて、商社マンとか、外銀とか、そういう職業を知った。

こういう職業だけは、今から努力してもなれないよな?(中途とかは抜きにしてだぞ)

こういう機会に直面したとき

「あーーー、高校時代、いや中学時代学歴フィルターのこと教えてくれよなーーー、そしたらめっちゃ頑張ってたのにーーー」

ってのは思った。

なんでみんな東大を囃し立てるのか分かんなかったし、恐らく田舎高校生MARCHとかすら微塵も知らない。俺も知らなかった。

これだけは今もめっちゃ思ってるな。

子供がある時期になったときどう伝えれば良いかは考えてる。

選択肢が削られた!田舎に住んでたせいで!」と思うのはここくらいかな。

---

あと子供ときにずっとコンプレックスだったのが

とか。

要は趣味を共有できる友達が居なかったことと、趣味までの物理的な距離が一番しんどかったかも。

文化資本与えられたあとで、それに勤しむ機会がないのはしんどかったな!

文化資本担保してあげつつ、こういうところも気にかけてくれ。

趣味があるようだったら自分も同じものを買ってライバルになってあげるとか、東京までの物理的な距離を金で解決してあげるとかそういうやつ。

---

で、ここから話変わるんだけど、おれの文化資本定義を話すぞ。

おれは「文化資本」を、走馬灯で見ることので切る、人生最後映画の厚みだと捉えてる。

俺に言わせれば、ロックしか聞かないやつより、ロッククラシックを聞くヤツのほうが、人生最後映画サントラは充実してると思う。

田舎だと、

船釣りとか、海だとか、庭で焚き火したりとか、近所の畑の仕事手伝ったりとか、畜産農家の牛とか鶏見に行ったりとか。ボロいトタン集めて秘密基地作ったりとか。死ぬ前の走馬灯は、間違いなく都会育ちの人よりは長い(分厚い?知らんけど)と思うな。それはホントに親に感謝してる。

個人的には、後者定義文化資本を捉えるなら、都会の文化資本大人になってからいつでも回収できるけど、田舎文化資本大人で回収するのはむずいな。仕事の都合で大概都会に住んじゃうし、成熟した脳みそじゃあ、釣りよりネットサーフィンのほうが楽しいだろうし。

とりあえず益田に言いたいことは、文化資本を前者の定義と捉えてるなら、それなりに努力必要だな。ただ、後者定義で捉えるなら、田舎への移住ポジティブにとらえていいとおもうぞ。

2021-02-11

書いたな、俺の前でウサミちゃんはそんなんじゃないよ~の話を!

「ウサミちゃんはそんなんじゃないよ~」とは

Twitterの某アカウントが描いた二次創作界隈に対するお気持ち画像と、そこに描かれていたるデフォルメカイロス公式逆輸入により誰かの何気ない画像バズることで公式キャライメージ崩壊することが実際に証明されてしまった事件のことである

元々の「ウサミちゃんはそんなんじゃないよ~」とはどんな内容か

ウサミちゃんというキャラが→ムキムキに改変される→流行ったら最悪→何故か極端なデフォルメをされたカイロスが「ウサミちゃんはそんなんじゃないよ~」と泣いている→最悪のケースは公式逆輸入されることであると書かれている

これがウサミちゃんはそんなんじゃないよ~の概要である

ぶっちゃけこれがどういった経緯で書かれたのかは本人のお気持ちことなので他人にはわからないが、どうも艦これ界隈において多数の二次設定が乱立してはそれが公式逆輸入され初期のキャラ付けが崩壊することを嘆いたものであると推察されている。

かに艦これ界隈においては「空母大食い特に赤城)」「◯◯はママ複数いる)」などのファン設定が共有されていき、それが公式へと逆輸入されていっている。これはアニメにおいて赤城大食いカレーを食べているシーンを思い出せば瞬時に理解していただけるだろう。

そもそも創作物制作サイドは二次創作の設定を拾って取り入れたがる場合と、初期のイメージを守ろうとする場合のどちらかに分岐していく運命にある。

気をつけたいのは、「ファンにとってのそのキャラクター」を作中で描こうとした結果のファンサービスであって、公式逆輸入を繰り返す運営が単に悪ノリをしてるわけでも、初期設定を貫く運営二次創作におけるキャラ改変を嫌っているということでもないことだ。あくま作品ファン相互幸せになる形を模索した結果にすぎず、好みの問題、not for meの類となりそこに絶対正義はない。

とはいえ個々人の感情においては「俺が不快からな許せねえ」が絶対正義となるのも事実であり、内心の自由保証されている国でそこに踏み込んで平地に均せということに正義はない。

「ウサミちゃんはそんなんじゃないよ~」はなぜ定着したのか

画像中に突然出てくる垂れ目のカイロスポケモンアニメ逆輸入されてしまたかである

事件アニメポケットモンスター サンアンドムーン」第13話「アローラパンケーキレース!」において起こる。

なんとそこにはしょんぼりした垂れ目で情けない顔をしたあのカイロスがいるではないか

カイロスは昔からレアだけどパっとしない」「クワガタというよりアリジゴク」「ストライクは強くなったぞ」「ライバルヘラクロス普通に強いぞ」とネタにされ続け、メガシンカによりようやく日の目を見たときでさえ「対抗馬だったヘラクロスへの殺意が具現化した姿」と言われてしまうほどのネタキャラぶりである

そんな姿と強気な吊り目のギャップが魅力のカイロスが何故か垂れ目にされるウサミちゃん画像インパクトはなかなかのものがあり、あのウサミちゃん画像ポケモンアニメ事件より前にバズった際には多くの界隈で「なんで突然カイロス?」「これはカイロスなのか?」「流石にキャライメージが変わりすぎだろ」「カイロスは繊細じゃないよ~」「カイロスはそんなんじゃないよ~」と言われまくっていた。

これがそれで終わっていれば「あれはカイロスじゃなくて似ている物体」「カイロスだと思っている人のお気持ち案件」で終わったのだが、よりによってこのカイロスっぽい何かがカイロスとしてポケモンアニメに出た結果、「カイロスの中には垂れ目で繊細な心を持った個体がいる」という設定が公式のものになってしまったのである

元々ネタ扱いしていいポケモンという立ち位置が強かったカイロスにコレが起きてしまったせいで、カイロスキャライメージに「そんなんじゃないよ~」は強く埋め込まれることになった。

強気な顔つきと攻撃的なメガシンカ初代やGOにおけるレアリティなどの要素から一転直下して「そんなんじゃないよ~」と言い出す姿はネタキャラとしては最高に美味しいためある意味セーフというのが多数の意見だが、一部には「カイロスは実はカッコイイ」「クワガタやぞ?」「漢の相方」といった価値観ファンもおり、そういった「強いカイロス」のマニアにとっては強い逆風が吹くことになってしまった。

この事件における最もインパクトが強いところは、公式逆輸入を最悪と謳ってる本人が公式逆輸入されるネタ提供し、キャラクターイメージを変化(まあカイロスは元々ネタキャラからセーフみたいなのは今は置いといて)させてしまたこである。なぜ適当動物キャラにしなかったのか。どうしてカイロスだったのか。どうしてあんな描き方をしたのか。作者の無配慮が産んだ悲劇にして現代インターネット喜劇である

我々が「カイロスはそんなんじゃないよ~」から学ぶべきことは、自分が誰かの無配慮に怒るとき自分の怒りに意識を向けすぎると、今度は自分が誰かにとっての無配慮になってしまうから気をつけねばならないということだ。ここまで読んでくれた皆さんは是非そんなんカイロス他山の石として持ち帰って欲しい。


https://anond.hatelabo.jp/20210210183005

2021-01-14

ポケモンを探すために「あの子スカートの中」を探っているってことは、つまりポケモン主人公男の娘捜査していた…?

スカートの中にあるポケットモンスターってつまりそういうことだよな…

2021-01-03

ポケットモンスターココ

ボディペイン褐色ショタってまた製作者の性癖を忍び込ませるつもりなのか。

ヘンタイだよ...

2020-12-26

映画えんとつ町のプペル」は駄作ではないけど名作でもない

タイトルママ

ネタバレ要素がありますのでご注意ください。

悲しいことに、クリスマス特に予定がなかったため一人で映画を観ることにしました。

すると、色々な意味で公開前から話題になっている作品であるえんとつ町のプペル」が公開初日とのことでした。

幸い、原作(といってよいのでしょうか?)の絵本も発売して少し経った頃に購入して読んだことがあり、ざっくりと内容も知っていたのでこれを選ぶことに。

そこまで映画をたくさん観るほうではない一般人感想ですので、生暖かい目で読んでいただけましたら幸いです。


まず最初に、映像音楽の美しさと、声優をしていらっしゃる方の演技の違和感のなさは素晴らしいです。

ハロウィンという非日常的なキラキラとした雰囲気から一転、煙突から上がる煙とそれによって画面全体が暗くなり退廃的な日常がやってくる(戻ってくる)。そして最後にまたキラキラとした画面で幕を閉じるのですが、どちらもとても丁寧に描写されており、これだけでも観る価値は十分すぎるくらいです。

音楽絵本が元になっているからこその分かりやすく可愛らしい曲が多く、聴いていて明るい気分になりました。エンディング曲も作者の方がほとんど手がけていらっしゃったんですかね? 作品専用曲というのはやはりワクワしますね。

声優をしていらっしゃる方は、今回はほとんど本職の方ではないと記憶しているのですが、近頃は本当に皆さんお上手で何の違和感もなかったです。

多少棒読みなところはあった気もしますが、全体的に頭身が低めで可愛らしい絵柄なのでその拙さも可愛らしさになっていたのかもしれません 笑


※ここからマイナス評価です。また、ストーリーに関するもののため、ネタバレが多くなります

逆に、ストーリー演出(特に序盤)が冗長で退屈で全体的に説明しすぎだと思います

特にストーリーに関しては、絵本は良くも悪くもまとまっていた物語だったにも関わらず、色々と設定や描写を盛った結果とっ散らかってしまい、良かった部分すらなくなった印象を受けました。

「夢を語ることを笑われる世界に終止符を」といったようなことを総監督であり作者の方が仰っていたらしいのですが、「星を見たい」という夢をバラされたことでルビッチがプペルを突き放し、そのあとにプペルが父であることが判明してしまうため、ルビッチが自ら行動したというよりは「プペル(父)の信念に動かされた」印象になってしまます

ビッチから自我」を感じないのです。

父の思いを叶えるだけの機構として存在しているだけで、彼自身が自ら動いて成長したというには少々疑問が残ります

絵本では最後にプペルは父だと明確に出されてはおらず、そうかもしれないという匂わせで終わっていたはずです。ルビッチが気付いたのかわからない、でも少なくとも彼は父のブレスレットではなく、プペルという友達と一緒にいることを選ぶんですよね。

そこが好きだったので、母が喘息だったり父が殺されたりとベタな「悲劇的な主人公」に改変されたルビッチというキャラクター可哀想でした。

恐らく親子の絆のようなものを作りたかったのでしょうが、同時に公開された「ポケットモンスター ココ」が親子の絆と成長の物語として素晴らしかたことは不運だったかもしれません。

家族映画を観る方はポケモンお勧めします。

閑話休題

成長という意味では、昔星を見たことがあるのに周りに流されて「そんなものはない」と自分に言い聞かせていた少年アントニオのほうにドラマが詰まっていましたね。

こちらを主人公に据えたほうが「信じ抜くこと、そして諦めてしまってもまた上を向くことの難しさ」をうまく表現できたのではないかと思うほどです。

絵本では描写が限られるためここまで気になりはしなかった(それでも絵本としては情報量が多すぎ、想像余地ほとんどない作品ではあった)のですが、映画という更に情報量を詰められる媒体になった結果、全体的に「くどい」作品になってしまったな……というのが正直なところです。

観る側に寄り添っておらずただ主張を続けられ、見終わった後には感動より疲れを先に感じてしまいました。

絶賛されるほどではありませんが、ストーリー以外に引っかかるところはなく良作、というのが私の中の評価になります


長々と失礼いたしました。

お読みいただきありがとうございます

2020-11-29

液状版鬼滅の刃…水源に毒を撒いて滅しま

液状版ラブライブ…なぞの粘液の中で踊り狂います

液状版ポケットモンスター登場人物全員メタモンです

液状版君の名は…町が水没してジエンドです

2020-11-23

二次創作の許容と拒否について

前提

二次創作とは不法行為であるあくま二次創作著作権法性質により見逃されている。あくまグレーゾーンである

法廷で争った場合二次創作の作者に勝てる見込みはない


であるあくま二次創作とは不法行為しかない。だからどうあがいたって100%正しいとは言い切れないのである


ならば二次創作は100%悪なのか?と聞かれればそれはまた違うのだ。

例えば二次創作が嫌いだとか、そういうのはいい。好き嫌い制限するものはないのだから

だけど全面的禁止というのも、また法的には根拠に乏しいものになる。


著作権法では独自性というもの重要視される。これは盗作などを防ぐためだ。

なら、二次創作には独自性がまったくないのか? これもまた違う。

あくまで、二次創作に全く独自性がないのだとしたら、我々は海賊版をせっせとつくっていることになる。

我々が書いたもの海賊版などではない。全く同一のものではないのだから

たとえば、ポケットモンスター最初相棒ピカチュウじゃなくてイーブイだったサトシを考えたことはないか

自分が作中に登場して友情を築いたり激しいバトルを繰り広げるドラゴンボール想像したことはないか

クラナドで、もしも主人公と付き合わなければ悲惨未来が待っているヒロインを認められたか

すべてはifのお話から始まるし、そこに独自性がないとは言い切れないのである


二次創作を一切みとめないとなると表現の自由もまた侵害されることになる。

また、その弊害として創作自体が萎縮しかねない。今でさえ訴えれば必ず勝てるのだ。それを赤の他人、非関係者から投げつけられれば作品の発表を行う前にまず弁護士への相談がいるだろう。それでは創作を行うための行為リスキーものになってしまう。


二次創作のすべてを認めるというのなら海賊版が横行する可能性はあるし、何より何らかの不利益があったとき原作者を守りきれない。

それによって筆を折る原作者がやまほど増えてしまう。利益もないのに創作を行うことはできるが、利益がなければ創作をし続けることはかなり難しい。


もうお気づきだろう。どちらかに100%の舵を切ることができる問題ではないのだ。

からその塩梅を決めることができるのは原作者だけにしよう、という運用になる。


これは確かに完全ではない。完全ではないが最悪ではないのだ。

これより規制を厳しくするのはとても難しい。法的なしくみの問題もあるし、二次創作を許容も拒絶もできるようなしくみは結局親告罪として運用するほうが何かと都合がいいのだから




二次創作はどうあがいたって白よりの灰色か、黒よりの灰色を歩くことしかできない。どこまでもグレーだし、それはつまりどちらかに振り切ってしまえば最終的に創作は萎縮してしまう。

嫌いなのはいい。好きなのもいい。でもそれを理由規制や緩和を推し進めるのは、灰色の道にそぐわない。



もう少し冷静になろう。グレーなのだから調整が難しいのは前提だ。

調整のために言葉を交わすことをやめてはいけない。


アイマス三昧聞きながらかいたから多分なんか抜けてるかもしれない。

2020-10-20

火事場泥棒ってもの実在することを知った

ポケットモンスターに出てくるキャラクターの中で、言葉意味からして全く分からなかったトレーナー「かじばどろぼう」。

泥棒をするのにどうして火事場を選ぶのか、ずっと理解できなかった。

でもコロナのおかげでよく分かった。

世の中が荒れ狂っている時こそ金の稼ぎどきだと捉えているハゲタカが沢山いるんだ。

はだしのゲンに出てきた闇市みたいに、皆が困っているからこそ儲かる人達が居て、それが商売ですらないクズ実在するって。

火事場では皆生き残るのに必死で、だから泥棒捗るだってね。

そして、そういうことをする奴は昔々め組存在するような頃は、それはそれは重い罪を受けたらしいよ。

でも現代火事泥棒は、そういう状況を利用して本当に逃げ切れるほどの地位を持っている人達がやる職業らしい。

酷い時代だな。

江戸時代のがマシじゃないか

2020-10-14

Amazonプライムセールはやる気がない

ニンテンドースイッチが1000円とかになると期待していたのになっていない。

馬鹿じゃねえのか。ふざけんじゃねえよ。

こういう事書くと乞食乙とか貧乏人草とかい馬鹿トラバがつくんだよな。

お前らも馬鹿じゃねえのか。

いか、こっちはセールって言うのに期待してんだ。

ニンテンドースイッチが1000円になる。これが人間期待値なんだ。俺の期待値なんだ。

世の中は感動を与えるべきだろうこの俺に。

そしてAmazonCEOだかはすげえ儲けてるんだからそれを還元するべきだろう。

ニンテンドースイッチを1000円にすることぐらい簡単だろう。

俺はブチ切れてんだよ。今の世の中にな。

期待すればするほど裏切られるこの世の中はおかしいだ。

おかしいのはお前の頭だとかいトラバはいらねーからな。

俺は狂人だ。

から俺は喜びたいんだ。

やったー!スイッチ1000円!ってなったらもう嬉しくて飛び跳ねてやったやったやったやった!って

滅茶苦茶喜ぶぞ。本当に滅茶苦茶喜ぶ!信じられないくらい嬉しくてAmazon最高とか言い出す!

それがな、なんで1000円にできねえんだよ。

俺がなんでニンテンドースイッチを持っていないのかお前らに教えてやる。

その昔、俺と俺の兄貴で一緒にゲームボーイライトを買ったんだよ。

でな、その直後にゲームボーイカラーが出たんだよ。

それでどうなったと思う!?

ゲームボーイカラーがな!買えないんだよ!!お金が無くて!

からな、任天堂ゲーム機を買う時は用心深くなったんだよ。

周りはポケットモンスター金ポケットモンスター銀で遊んでいるのに遊べないんだよ。

俺はポケットモンスターの赤で遊んでいたんだよ!

ポケットモンスターの赤でな。

周りがアカネミルタンクで苦戦する話をしている中、俺はトサキントを育てて進化させてアズマオウにしていたんだよ!!

ダイマオウってニックネームをつけてな!

そんな悲しい思い出をずっと引きずっているんだからゲーム機を買うのに慎重になるだろ。

お前らだってそういう思い出の1つや2つくらいあるだろう。

から俺はこれまでニンテンドースイッチを買わなかったんだ。

そしたら案の定ニンテンドースイッチライトなんてものが発売されただろ。

俺はホッとしたよ。

でもな、ニンテンドースイッチライトだとできないゲームがあるとか聞かされたら、ニンテンドースイッチの方が欲しくなるだろ。

できないというデメリットよりもできるほうが嬉しいだろう。

から俺は今ニンテンドースイッチが欲しいんだよ。

1000円でな。

いや、大人なんだからもっとお金出せるだろって意見を書こうとしているそこのお前。ブブー。

よく聞け。俺の心の叫びを。

怖いんだよ。ここで仮にもっと高い値段で買ったとして。

ニンテンドースイッチ本体の新型がでたらって。

ゲームキューブでテイルズオブシンフォニアを買ったら、PS2テイルズオブシンフォニアが出てきた時の失望感

分かるかお前らに。

ここでもし、もしも、もしもだ。

俺が通常より3000円くらい安くなったニンテンドースイッチを買って、直後に新しい型番が販売されたらどうする?

怖いだろ。ゲームボーイライト悪夢が再来するんだぞ。

この話をするだけでクイックスカーブノアやアレサをプレイしていた記憶が蘇ってくるくらいだ。

から1000円だ。譲歩しているとかじゃない。だから1000円なんだ。

俺は確かに1万円以上だせる金がある。金があるが、金を出した直後に絶望したくないんだ。

なぜかって?

俺はニンテンドー3DSを25000円で買ったアンバサダープログラム参加者からだ。

ロックマンDASH3が発売されることに期待して購入しちまったんだ。笑えるだろ?

新型だしゲームボーイライトのようなことにはならないだろうなんて思っていたら唐突な割引。

2011年。もう9年前だが。15000円になったとき記憶は忘れられない。

あはははははははははははははははははははは!!笑うしかねえよなぁおい!

任天堂は好きだ。俺は任天堂が大好きだ。でも、そんな大好きなのにこれだよこれ。

なんだよ。大人になったってのに子供の時と同じように悲しい気持ちになるって。

お前らには俺の気持ちが分からないだろう。

から1000円なんだよ1000円。

Amazonプライムセールは1000円でニンテンドースイッチを売るべきなんだ。

俺は別に任天堂に恨みがあるわけでもなんでもない。ないが、1000円で欲しいんだ。

だってすごい嫌な予感がするからだ。

俺が信じた瞬間に、新型出しましたなんてことになったら俺は立ち直れる気がしない。

から1000円なんだ。

お前ら、何ケチケチしているんだとかいうんじゃない。

俺は任天堂を信じていないわけでもない。現にWiiUは持っている。スプラトゥーンも持っている。

母親は60過ぎた現在でもバーチャルボーイマリオズテニスで遊んでいる。バーチャルボーイが壊れたら嫌だからという理由

今ではバーチャルボーイを8台も持っている意味不明存在だ。

新しいゲームじゃなくてマリオズテニスで遊べばいいじゃないが口癖なのがイライラする母親だ。

お前ら、ここまで読んでなんだ釣りかとか言い出すんだろ。

冗談じゃない。

海外でたまに頭がおかしいくらい何かにはまってる外国人がいるだろ?

あれと同じ部類なんだ俺の母親は。

バーチャルボーイが好きなんだ。60過ぎた癖に。イかれてんだ。

ゲームボーイカラーを俺たち兄弟に買ってくれなかかったのもバーチャルボーイが原因でもあるだろう。

俺たち兄弟は小遣いを溜めていたがゲームボーイライトで使ってしまった。

その後兄貴アルバイトできるようになったのでアルバイトしてゲームボーイカラーを買った。

何がマリオズテニスしろだ。ふざけるな。何十年同じ言葉を繰り返し続けてるんだ。頭おかしいのか。

実家に帰ったらバーチャルボーイで元気に遊んでいる60過ぎた母親がいるというだけで無性にイライラする。

それは決して悪い事でもなく、人生謳歌していることなんだろうが、バーチャルボーイ母親が遊んでいる姿にイライラする。

ほほえましいなんてものでもない。見慣れた風景だが、ゲームボーイライトのことを思い出すとカッとなってしまう。

そうだ。だから1000円で売れと本気になって言ってるんだ。

この熱意がお前らに分かるか。俺の熱意が。お前らに伝わったか

何が長いだふざけるな。

俺はまだまだ言い足りないんだ。この現状に不満を持っている俺の感情がお前らに分かるか。

俺は任天堂が好きなんだ。好きであり続けたいんだ。

からこそ1000円で買いたいんだ。

ああ、分かってる。本当は分かっているんだ。

無理なのは分かっているんだ。

Amazonに大して愚痴を言ってるだけ。最低だよな俺は。分かっている冷静になればこんなことを書いている俺は。

精神が未熟なまんまなんだなって。

お前らに言われずとも自分がなんて矮小で横暴なクレーマーなこと言ってるのか分かっている。

でもよぉ!

悔しいんだよ俺は!

なんで、俺はさっさとニンテンドースイッチを買わなかったんだって

そんで後悔してたら今になってしまったんだって

だってゼルダの伝説ブレスオブザワイルドやりてえよ!!!!!

スーパーマリオオデッセイがやりてえよ!

どうぶつの森がやりてえよ!

くそっ!俺は馬鹿だ!

1000円でニンテンドースイッチが買えるわけないだろ!ああそうだ分かっている!

初めから分かっていてこうして書いているんだ。自分感情さらけ出してな!

これを書いている時点で見えないお前らから罵倒罵声をくらっているのも分かっている。

想定した通り多分罵倒があるだろう!

トラバでうんち確定だって言うのも分かっている!

でもな!Amazonプライムセールはやる気がないだろ!!!

ああこれが言いたかっただけなんだ!

俺の横暴な意見を言いたかっただけなんだ!

思い通りにならない現実にむしゃくしゃして言いたくなっただけなんだ!

じゃあなあばよ!

2020-10-05

何故「初代」をもっと褒めたたえないのか。

何故みんな初代であるものもっと褒めたたえないのだろうか。

初代が素晴らしいと言うと脊髄反射レベル懐古厨という発言が出てくる。

例えばポケットモンスターは赤・緑こそが世に出てきたためにシリーズ化されたので最強の存在は赤・緑だろう。

ディズニーで言えば、ミッキーマウスクラシックミッキーこそ初代のミッキーマウスなのでこちらも最強だろう。

テイルズオブシリーズでは、テイルズオブファンタジアこそが最強だ。

ゲームで他にも言えば、ドラゴンクエスト1、ファイナルファンタジー1、スーパーマリオブラザーズなどがある。

これこそが最も褒めたたえられるべき作品だろう。

何せこれらの作品が世に出なかったら後のシリーズが無かったのだから

ゆえに初代をもっと褒めたたえることが重要だ。

仮面イダシリーズだって仮面イダーが、ゴジラシリーズだってゴジラが、ウルトラマンシリーズだってウルトラマン

ガンダムシリーズだって機動戦士ガンダムが、最強だろう。

これは懐古なのではなく、初代こそが全てを作ったルーツであり、それこそが最強なのが当たり前なのだ

それにも関わらず昨今は初代というもの懐古厨などとバカにしだす風潮が後を絶たない。

初代を懐古として馬鹿にするということはその作品死ねといってるのと変わりがない。最低最悪の思想だ。

初代を最高の物と受け入れられない人間が多すぎると言う事なのだろうか。

例えば「ポケモン主人公レッド!最強なのはレッド!初代だから!」

というと、これに対して怒り狂う人間などが多い。

いいだろうか。ポケモンの初代主人公レッドであり、それ以降はみなレッド以下なのだ

なぜなら初代ポケモン存在しなければ後の作品存在していないのだから

ゆえに、レッドこそが最強だから間違ってはいけないよとみんなが認識するべき事項なのだ

それを否定した時点で作品を全てなかったことにするという話になる。

このように過去に生まれた最強最大の傑作初代作品こそが素晴らしいということを理解していただきたい。

懐古なのではなくごく自然の当たり前の事だからだ。

違うよ!サンムーン主人公の方が好きだ!なんて言う否定してくる人もでてくるかもしれない。

これは大バカ者だ。つまりポケモン主人公抹殺するような失礼な発言である

何が言いたいのかお分かりだろうか。そう、ご先祖様だ。

ポケモンのご先祖様を侮辱するということは、つまり作品存在しなくてよかったことになる。

何が起こるのかと言うと、存在否定だ。

代作品を否定し、初代最高という思いを認められないというのはすなわち作品自体否定しているということになる。

まり先祖を消し去る行為なので、サンムーン存在も消えると言う事になる。

分かるだろうか。これにて、初代こそが最強最大であり未来永劫に渡って褒められ続けるものになる。

サンムーン主人公が最高!」

「いいや違うよ。サンムーンは初代の足元にも及ばないよ。分かったね。じゃあ謝って」

「ごめんなさい。今日から初代様を最高と言うね!」

「うむ」

このようにならなければいけない。

ガンダムで言えば、初代ガンダムのRX78-2ガンダムこそが最強であり、もしもそれを認められないのならば

持っているガンプラを全て破壊しなければならない。作品否定からだ。作品存在しなくてもいいよということだからだ。

お分かりだろうか。

これでこの増田を書いている自分はどのようにしたいのかを説明させていただく。

シンゴジラ最高!」

「初代ゴジラが最高だから謝るように」

仮面イダゼロワン最高」

仮面イダーが最高だから謝るように」

ウルトラマンZ最高!」

ウルトラマンが最高だから謝るように」

このように、きちんと思い知って貰いたい。後続作品は初代作品は超えられないということに。

特に最近の子供などが、このようなことをしっかりと理解しないというのがある。

ヒーリングっど プリキュアが一番凄い」

「二人はプリキュアが一番だから謝らなきゃだめだよ。ほら、ちゃんと謝って!」

「ごめんなさい」

というように、相手が何歳であっても、幼稚園児だろうがその前だろうが、きちんと初代こそが素晴らしい

ということを思い知らせなければいけない。

最初に始めたものこそが偉い。最初にやったものこそが最強。どんなことだって実際その通りだ。

ゆえにその認識をしっかりと持たなければいけない。

天皇だって神武天皇こそが一番偉い。そして神武天皇がいたからこそ今上天皇の今がある。

宇宙誕生がなければ地球誕生していない。そういうことなのだ。

まり初代を否定すると言うのは私は死んでもいいですと言ってるのも同じことなのだ。

iphoneがあったかiphoneの後継機種がある。そんな当たり前なことだ。

もしも過去に戻って初代作品をぶっ壊したらどうなるだろうか。

存在が全て消えてしまうと言う事だ。

それをみんなが理解するべきなのだ

これは決して懐古厨などというものではない。

初代こそがもっと褒めたたえられ、その他の作品よりも素晴らしいのである

この増田を読んだ人は、今後、初代を否定するものが現れた場合

このように論破をしていただきたい。

2020-09-10

劇場版 ポケットモンスター 虚無から搾取 人生

ナレーション『君は見たか人生の!隠されし力を!』

人生人間は信用できん!(CV:大御所俳優)』

から落ちるサトシピカチュウ

ピカチュウ「ピカピ!」

サトシ人生〜!もうやめてくれぇ〜!」

ボロボロになったピカチュウを抱きしめるサトシ

ナレーション『この夏、最高の体験が君を待つ!』

サトシ人生バカヤロー!」

ナレーション劇場版 ポケットモンスター 虚無から搾取 人生

何かしらのかわいいポケモンとじゃれ合うピカチュウ

イケメン俳優劇場で、待ってるよぉ〜」

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん