「機微」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 機微とは

2018-01-21

恋人いたことない人は

どこで人生機微を学ぶの?

議論し尽くされてきたこととは百も承知で、20代後半にもなって恋人いたことないひとがいるのが信じられない。

異性(場合によっては同性)から意図的距離を取ってきたのか、とても強い意志で一人を貫いてきたのか

年末に会った(仮にAさん)はいい人なんだけど30を目前にして恋愛経験が皆無らしくて、引いてしまった。当方女性

あなたの目の前にいるいい男は、元カノたちの涙の結晶」とはよく言ったもので、裏を返せばAさんは(少なくとも恋愛的側面において)何も完成されていないということになる。

から恋愛のなんたるかを私が教える(?)のも億劫だし、そんな歳にもなったら相手色に簡単に染まることもないだろうと思う。

それに、恋愛経験してこなかった人って、恋に落ちてしまって後戻りできないと感じた時の感じや、ときめき、思ってもないことを勢いで口走ってしまって後悔した夜、遠距離で再会できた時の喜びや幸せ計画性のない将来への曖昧妄想別離の後の喪失感、そう言った感情の揺らぎを経験してないってことよね。こういうのって、友達趣味では互換不可能なところだと思うし。

単純に30手前まで恋人いなかったって、なにかと拗らせてそうで怖い。

2018-01-20

から見てBLって

「フェアな関係性」の美しさ、みたいなところが魅力なのかなって思ったんだけどあってる?

リアルの男女関係だとすぐ性別役割外食はどっちがおごるとか家事はどっちがやるとか)とか、その他の権力関係が発生してフェアな関係が築きにくいじゃん。

いやBLのなかの恋人同士でも、どっちかのパワーが強い弱いみたいなところにドラマが発生するのはわかるんだけど、でも現実の男女関係ほど深刻なパワーバランスのズレになっていなくて、関係性の機微を味わえる範囲のなかでズレているぐらいの気がして。

主語がでかい素人考えでクソ単純化しちゃってるかもしれないのだが、パイセンたちの意見が聞きたくてですね。。

2018-01-18

20XX年

20XX年 ここはてな匿名ダイアリーホットエントリーは完全に制御されていた。

どの記事バズるかはすべてAIにより決められ人間の付け入る隙はない。

人間機微を全く感じなくなったこ空間

それにより滅びの一途を辿っていたブクマカたち。

そこに一縷の望みをもった一人のブクマカが現れた。

それが今では伝説となっている○○だ。

2018-01-14

空気読めない、対人関係の加減や機微が分かんない人間がどんどん生きづらくなってってやばい

相手が何で傷つくかなんてわかんねえよ。

2017-12-31

(俺が決める)2017アニメランキング (追記あり)

正体不明の連中を集めて組織票させるよりも、一人の人間独断偏見で決めたほうが正しい結果になるのではないだろうか

そんな思いつきから増田代表して俺が今年のアニメランキングを付けることにした。

採点方法

客観的評価個人的評価独自計算式に当てはめ独自方法で算出。

点数は未公開のため傍から見ると100%個人的趣味で決まっているようにしか見えない。

結果発表 上位30作品一覧表

1 メイドインアビス

2 少女終末旅行

3 宝石の国

4 サクラダリセット

5 魔法陣グルグル (2017年)

6 リトルウィッチアカデミア

7 けものフレンズ

8 キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series

9 エロマンガ先生

10 ID-0

11 正解するカド

12 GRANBLUE FANTASY The Animation

13 ノラと皇女と野良猫ハート

14 有頂天家族2

15 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

16 昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

17 プリンセス・プリンシパル

18 天使の3P!

19 アリスと蔵六

20 武装少女マキャヴェリズム

21 カブキブ!

22 結城友奈は勇者である -勇者の章-

23 異世界はスマートフォンとともに。

24 AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-

25 ナイツ&マジック

26 血界戦線 & BEYOND

27 異世界食堂

28 小林さんちのメイドラゴン

29 この素晴らしい世界に祝福を!2

30 DYNAMIC CHORD

上位5作品へのコメント

優勝 メイドインアビス

 原作付きアニメ至上命題である原作の良さの延長線上を歩いた上で限りなく先までたどり着く』を今の技術でやれる限りやり遂げたひたむきさの勝利ハード世界観に対して可愛らしすぎるキャラクターを生き生きと画面内に描き出していた事が強く印象に残っている。メルヘン世界暮らしていそうな少年少女をひたすら酷い目に合わせてその高低差エネルギー気持ちよくなりたいという原作者アニメスタッフの熱い思いを毎週ひしひしと感じさせていただいた。

準優勝 少女終末旅行

 雪と鉄に覆われた物悲しい世界と、その世界をそっと照らすような少女たちの明るさや緊張感の無さのコントラストが愛おしかった。「月は空に空いた穴だ」とは誰の書いた物語言葉だったか、あの世界において2人の少女はまさに闇に覆われた世界に天の光を漏らす穴のようであった。少女たちの瞳というファインダーを通すことで観測者を失った世界に再び光が当たる。廃墟探索の醍醐味とは、意味の失われた場所意味が再び与えられることにあるのではなかろうか、そんな気持ちになれる作品だ。

三位 宝石の国

 傑作アニメーションである好き嫌いを抜きにして、純粋に今年のアニメで何が一番かを語るのならばこの作品を挙げていたかも知れない。とにかく映像として綺麗なのだ身体宝石でできた少女という設定と、3DCGという表現技法が完全に噛み合っている事も素晴らしい。この作品アニメ化に際してこの表現の仕方を選んだという時点で既に勝っているのだ。そして、勝っている状態から更に何度も貪欲に、ここでこれを選んだ時点で勝っていると言いたくなるような手を打ち、それらを尽く完成させている。今の時代からこそこのアニメは美しいのだろう。3DCGもっと当たり前になった時代でも、3DCGがまだまだ未発達な時代でもこの感動はあるまい。執念とアイディア幸運結晶だ。

四位 サクラダリセット

 ハルキリセットだ。決め台詞と共に世界グルリと巻き戻る。オタクアニメ世界ではもはや食傷気味とも言える時間ループ、その圧倒的すぎる力に対して改めて向き合った作品。大いなる力には大いなる責任が伴う。その責任を前にして、揺れ動く思春期の繊細な心模様。それらを描ききるには、作り手にもまた繊細な神経が求められる。この作品はその点においてしっかりと繊細に作られていた。ド派手なハッタリと、揺れ動きやすく夢見がちとも思える心の機微、この2つが揃ってこそのジュブナイルであり、ラノベアニメなのではないだろうか。ふとそう思えてくるようなアニメだった。

五位 魔法陣グルグル

 一作目のアニメでは4クールかかった道のりを2クールで消化という超特急アニメ化。それでありながら、見ていて不満になるような所はほとんどなく拾うべき所はとことんまで拾っていた。それを可能にしたのは原作や、旧作アニメへのリスペクトなのではないだろうか。OPの演出に見られるパロディ最終話での挿入歌など、グルグルというシリーズが持つ歴史のものを受け止めるかのような作品作りだった。無理なく無駄なく完成された丁寧な作品でありながらも、メタフィクション的なギャグファンタジーに欠かせない遊び心も詰まったナイスリメイク

おまけ

(俺の)今年のアニメのおおまかなまとめ

アニメ作品:約220作品

完走済み作品:約65作品

1話以上視聴:約130作品

視聴時間1話未満作品:約90作品

(ヘボットのような2016年から継続しているアニメがあるためある程度の取りこぼしが予想される)


蛇足(追記)

6 リトルウィッチアカデミア

 日本アニメディズニーになれないのかも知れないけど、日本には日本なりのアニメ作りがある。作中の動画クオリティ視聴者にそう語りかけてくるような入れ子構造有言実行が良い。アニメを題材にアニメを作るとメタの絡み合いが起きるのが面白い

7 けものフレンズ (アニメ)

うーん。この豆腐の白は現代社会の闇を描いてますね。追いかけてくるアライさんはモラトリアムの終わりを、カバンちゃんがヒトではなくカバンちゃんを名乗り続けたのは、現代社会におけるアイデンティティ本質人種や門戸ではなく個々人に宿ることのメタファーですなー。うーんこの豆腐は白いぞー。

8 キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series

 半分新作、半分同窓会といった印象。思い出補正抜きで見た人がどう感じたのかが気になる。あとがきの国とかは原作を知らないと完全に置いてきぼりだし、全体としてファンサービスに力を入れすぎてたような気もする。俺はそれで別に構わんのでこの順位だけど。

9 エロマンガ先生

 山田エルフ先生完璧な負けヒロインっぷりが素晴らしい。エロマンガ先生ルート分岐し終わっている所から遅れて幻想的な告白シーンをかますという手遅れっぷり。ifルート分岐でもしたのかと時系列の歪みを感じるほどに、完璧山田エルフ先生ルート回想シーンが挟まれている。でも既に勝者は決まっているから逆転は無理。気合の入りっぷりと、フラグ状況のギャップに負けヒロインの有終の美が宿っていた。

10 ID-0

 オリジナルSFアニメを1クールで綺麗に纏めている。設定の説明もしっかりされていたし伏線の回収もばっちり。笑いあり涙ありアクション多めでバランスよく必須栄養素が揃って完成度が高い。こういう肩の力入れっぱなしでも抜きっぱなしでもないアニメ個人的には一番見やすい。

11 正解するカド

 ガチガチハードSFかと思いきや恋愛至上主義の如きオチに開いた口が塞がらない。じゃあ納得が出来ないのかというと、あの解法が間違っているとも言えないのでなんとも。やたら恋愛シーンが多かった時点でこうなる事に気づいておくべきだったんだろうね。

12 GRANBLUE FANTASY The Animation

 なんでこの順位なのか自分でも謎。ただ、映像はよく出来てたし、冒険譚として王道を進んでいたし、キャラ可愛いし、OPも魅力的だったし、偏見の目で見なければ普通に良いアニメだった。

13 ノラと皇女と野良猫ハート

 ヤギ。あれでやられた。

14 有頂天家族2

 テンポがいい。中でもヒキや場面転換が上手かった。見てる側が迷子にならないようにしつつ退屈もしないようにコントロールしてくれたので、こっちもテンポを合わせやすかった。

15 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

 王道、いいよね。

16 昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

 語の上手さに尽きる。

17 プリンセス・プリンシパル

 打ち切りみたいな終わり方だけどあれで良かったのかは自分には分からない。個人的にはスパイアクションを楽しませてもらっていたのでストーリーの方はそのための舞台装置だったと考えればいいかなと。殺陣百合を楽しむ作品だったんですよ。

18 天使の3P!

 小学生は最高だぜ!

19 アリスと蔵六

 小学生は最高だぜ!!

20 武装少女マキャヴェリズム

 ポン刀は絵になる。そこに尽きる。

21 カブキブ!

 歌舞伎っていきなり言われても何のことだがよく分からんから、まずは今風に丁寧に解説してみましょう。を作中でやって作品自体でもやった入れ子構造自分はこういうメタ的な要素に弱いのかも知れない。

22 結城友奈は勇者である -勇者の章-

 女の子を酷い目に合わせまくったらこれ以上酷い目に合わせられなくなった。だから過去編をやったり奇跡的に治したりしてまた酷い目に合わせるよ。いいねえ。やりたい事がハッキリしてるのは大事な事。

23 異世界はスマートフォンとともに。

 異世界チーレムの解体ショー。段々失速したのは個人的はいただけないのだが、それも計算の内なのだとしたらまことに恐ろしい作品である

24 AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-

 古さを懐かしさと感じられるかどうかが試される。どっちかというと、懐かしさの正体が古さだと直視した上でそれを良しと思えるかどうかが試された。

25 ナイツ&マジック

 異世界で僕だけのロボを作って飛空艇を倒そう。シンプルだけどいいよね。やりたいことがハッキリしてる。

26 血界戦線 & BEYOND

 かっこよかった(小学生並みの感想

27 異世界食堂

 おいしそうだった(小並感

28 小林さんちのメイドラゴン

 カンナちゃんがかわいかった(小並感

29 この素晴らしい世界に祝福を!2

 別に無理せず前と同じようにやればいいってことをスタッフ理解してたので勝ち。平常心平常心

30 DYNAMIC CHORD

 「ダイナミックだよね」「ダイナミック」(ダイナミック同士多くを語らない)

2017-12-21

anond:20171221154840

追求される側が自分に有利な証拠をいつ公表するのかは基本的自由だよ

追求する側はそれを予期してある程度ブレーキをかけながら疑惑の追求をコントロールする

本来はそうやってバランスをとりながら着地点を探っていくんだけど、安倍総理が「この件で自分が関わっていたら総理を辞任する」と言ってしまったのが(野党側にとって)いけなかった

「森友さえ崩せば安倍を潰せる」→「(どんな重要案件が発生しても)そんなことより森友だ!」の一点張りになってしまった

普通は、疑惑側があそこまで「賭け金」を釣り上げたら踏みとどまるんだけど(たぶん安倍をそれを期待してたんだろうけど)、野党側にその辺の機微が全くなかったのが致命的だった

財産を森友につぎ込んですっからかんになってしまった

2017-12-16

意識高い系カタカナ言葉の多用に思うところ

最近カタカナ語を使っている人を「意識が高い(笑)」と皮肉る人がいる。

例えば、

エビデンスを固めてからアジェンダを作って、アジャイルな開発を進行するべき」

(=根拠を固めてから、進行予定表を作って、迅速な開発を進行するべき)

とか

本人意味わかって喋ってるのかなって、思ってしまう。

 

要は、英語カタカナにした言葉を好んで多用しているのである

なぜ、英語のまま使ってしまうのか、いくつか理由を考えてみた

日本語に該当する言葉がない

相手にわかりにくくすることで、議論を有利に進めたい

適当表現で、相手を煙に巻きたい

・語彙力がないために、日本語表現することができない

・単に格好をつけるため

 

こんなもんだろうか?

 

上の3つ

日本語に該当する言葉がない

相手にわかりにくくすることで、議論を有利に進めたい

適当表現で、相手を煙に巻きたい

これらは、理由として真っ当であると思う。

日本語では伝わらないニュアンス表現機微)を伝えたい。もしくは、めんどくさい議論を避ける目的がはっきりしている。

 

問題は下の2つ

・語彙力がないために、日本語表現することができない

・単に格好をつけるため

この場合日本語でわかっていないのに、あやふや概念のまま平気で会話に使っていることになる。

馬鹿にされるのもうなずける。

 

とすると、カタカナ語を使う人を馬鹿にする前に、

意味のわからないことを言っているのか、

意図があって使っているのか、

判別できるだけの知恵がないと、本当の馬鹿は笑っている当人になってしまう。

日本語英語勉強しないとなぁ…。

2017-12-15

性欲滅せよ

わたしの。

悟りを開き解脱し、欲望から自由になりたい。



旦那30代半ば私アラサー

交際期間も含めると3年の付き合いになるが、未だ私は男女の機微に疎く、「メンヘラ風味童貞女」を自認している。1度くらいモテたい人生だった。

今まで彼氏ができても数ヶ月でお別れというパターンしか経験たことがなかったので、同一人物と長く関係を続けていった経験が無い。

友人は少ないながらもいるので、他人同士の精神関係の深め方については何とか手探りで頑張っているが、問題性的な接触について。

端的に言えば、最近めっきり回数が減った。

年齢と交際期間を考えれば妥当かもしれないが、何だか自分必要とされていないような錯覚に陥ってしまう。

日々の愛情表現はきちんとしてくれるし、スキンシップも多いと思う。しか行為に至らないことが増えた。

旦那にやんわり回数が減ったことのさみしさを伝えてみると、誠実な回答を得た。

行為は2人にとって特別コミュニケーション一種なので、大切に続けていきたい。しか仕事ストレスが僕の息子を痛めつける。

かに彼の息子さんは交際当初より厳しい状況に置かれているようだ。

中折れしてしまうことや、彼の感情に遅れを取ってスターティングポーズが取れないこともあるようだ。

旦那は大層誠実で優しい人なので、私がさみしいアピールをすると心を痛める。

しかするとそのプレッシャーストレスを感じ、そのストレスますます息子さんを引っ込み思案にしてしまうかもしれない。

彼は悪くない。悪いのは職場なので爆発するといい。頭では十分わかっているが、なにぶんメンヘラ風味なのでさみしい。男性の性欲や息子さんの体調などについて知識も明るくない。

世の女性たちは、こういった状況をどう乗り越えているのだろうか。

私が欲望から解き放たれればどんなに楽だろうか。

旦那ももっと優しくなれる気がする。


そんなわけで悟りを開きたい。欲望から解放されたい。煩悩滅せよ。性欲滅せよ。さもなくば5000兆円頂きたい。

2017-12-14

モテる=需要の発掘

性別以前の問題として、人の心の機微理解していないように見受けられる。

モテる」の定義:どんな条件を満たせばモテると言えるのか?

 

石川明さんの本を読めば不満の解消にニーズがあることが分かるようになるだろう。

2017-11-26

チャットモンチー解散してしま

チャットモンチー来年7月で解散する。本人たちとしては完結って言葉を使って発表された。

最近はめっきり聴かなくなってたけど、彼女らが売れ始めた当時音チャンネルではシャングリラが繰り返し繰り返し流れてて自然に耳に残って、それからハマって当時はかなりの頻度で彼女らの曲を聴いてた。

それまでにも女性がやって売れたロックはあったけど、女性のものというよりは「男勝りに強い女」が「女だてら」に「男の」ロックをやって、その中で女性なりの気持ち機微や弱さを変化だったり要素として表現するのが常だった。

古くは白井貴子とか、SHOW-YAとか、それなりに新しいところではプリプリとか、すでにそこそこ自立してる女性たちが活動場所としてロックやってます的な。

それに対してチャットモンチーボーカル橋本キャラクターや声、歌詞センスによる、女性の弱さや狂気といった「女性性」を前提としてそれをロック表現していくというところが軸で、それは新しく、気持ちよかった。

チャットモンチーは確実に一つのジャンル開拓したバンドだと思う。それまでガールロックとかガールズポップと呼ばれたものとはやや趣を異にした、少しメンヘラじみた女子ロックとでも言うべき枠は彼女らによって確実なものとなった気がする。

今それなりに名前を聞く女子ロックバンド、例えばねごととか、SHISHAMOとかyonigeとか諸々の、女子であることにある程度のウェイトを置いたバンドたちは間違いなくチャットモンチーという先駆者がいて、地ならししてくれたことで今存在できているバンドなんじゃないかと思ってる。

解散はとても残念なんだけど、橋本という存在はやっぱり稀有ものだと思うので、やや薄れてしまったカリスマ性をバンドを離れることでもう一度磨き直して、またなにか生み出して貰えるといいなあと思う。

2017-11-10

男はもうちょっと女の辛さを分かってやるべきなんだよなあ

男だから分かんねえけど女は男よりも筋力少ないし体壊すと病気になりやすいってのを前提に生きてるんだから

その辛さを分かってやるべきなんだよ

男だからズルしてるみたいな感覚でなく普通に助けれるような、

男ならできないようなことをしてもらう、

そういう関係性が正しいと思うんだよな

いくらジェンダー問題してもやっぱ男がやると気味悪がられる行為ってあるじゃん

でも女がやると男のテンションは上がっちゃうわけ

女は男をもっとだまし続けて欲しいし、男はそれに乗っかるべきだと思うのよ

男は体が強いかもしれないけど心は情けないほど弱い

機微が分からないとかどう傷つけてしまうのかとか分からん

分からん上に打つ手がないことには心底臆病になるのが男っていきもんよ

そんなときに女がちょっと肯定しただけで舞い上がるチョロさ

女は男にとって女神

もっと女を大事にしていかないと社会健全化していかない

2017-11-09

リテラシーの高いアニメ

電撃 - 『プリンセス・プリンシパル』橘正紀監督インタビュー。6話の悲劇に隠された意外な事実も明らかに

――プリンセスもそうですが、基本的にあのメンバーは察しがよくて、頭の悪いキャラクターがいないのも特徴的ですね。

 アンジェやドロシーはスパイとして優秀だという理由もありますが、心の機微をいちいち説明してしまうとチープになるんですよ。そこは、当初からリテラシーの高い作品にするということをキーワードにしてきたので、必要以上に言葉説明しなくても、ちゃんと表情から読み取ってもらえるということを信じて作りました

 相手が察すれば、本当にどう思っていたのかを言葉表現しなくても行動に移せるじゃないですか。そういう感情キャッチボールがしっかりできていれば、「私は傷ついた」とか「怒ってる」と口に出して言わなくてもチームが回っていくだろう、と。

 実際に友人たちと付き合っていても、怒ったとか悲しいというセリフ相手には言わないじゃないですか。言った瞬間に、“だからこうしてほしい”と見返りを求める言葉になってしまって、自分本位セリフになってしま場合があります

 そういった描写はやらないようにしつつ、それぞれがチームの中で相手を思いやる部分を描いていこうと考えていました。なので、察しがいいと言われれば、その通りですね。ちゃんと相手を見ている良いチームだということを描けたと思っています

――普通アニメだと説明的になりがちですが、本作は説明せずに絵の中で演技をして、それを読み解いていく形になっているということですね。ファンも、そうした方法についていける人が多かったので、だからこそ余計に登場人物の頭がよく見えたのだと思います

 絵で描いている以上、表情は記号なのですが、そのなかで表現できるものに挑戦したいと思っていました。だから表情が変化する瞬間はできるだけ顔を映していますし、それができない場合は顔を隠しています

 アニメを見ている視聴者側に判断を委ねていたのですが、結構言葉説明しなくても察してくださる人が多かったので、そこは自分の中の課題としては1つ成功したと思っています

プリンセス・プリンシパルインタビュー記事面白いことが書いてあった。

リテラシーの高い作品

自分がこのアニメを見ていてぼんやりと好ましいなと思っていた部分について具体的に言及されていて、妙に納得した。

こういうアニメは好きだ。感情をちゃんと言葉説明するアニメが悪というわけではないのだが、物事機微演出から読み取るのが好きな性分なのだろう。

自分が思うリテラシーの高いアニメを挙げてみる。

SHIROBAKO

放課後のプレアデス

ゆゆ式

有頂天家族

ガンダム Gのレコンギスタ

けものフレンズ

ふらいんぐうぃっち

アイカツ!

亜人ちゃんは語りたい

……ん?なんか偏ってるな。

ゲーム脳の治療法

イメージ世界現実の制約がないので一見楽しそうだけど、対象希薄でそのうちに飽きるのでは?

実在人間と向き合って、心の機微を学び、女の子に優しくできるようになった方が成長につながると思うよ。

エロゲは金儲けのためにキモいオッサンが作った妄想しかいから、エロゲで抜いてたら制作者の性癖コピーされて最後廃人になるよ。

ゲームを買ってプレイして抜く度に、その背後ではキモいオッサンが「俺の思う壺にはまって作戦成功」とほくそ笑んでいる現実を見ようよ。

 

第2次性徴を迎える前の小学生の頃はエロ抜きでも女の子普通に話せていたでしょ?

貧困家庭の子供に無料勉強を教えるボランティアとかお勧め。真面目な同世代女の子JKJCいるから、性欲抜きで会話して相手をよく観察すれば相手自分と同じ人間だってきっと分かるよ?

ボランティアじゃなくても良いけど、アバズレやアホの女じゃなくて優しくて賢い女の子がどこにいるか?よく考えて行動しよう。

 

ゲームのやり過ぎで女を性欲の対象しか見られなくなった脳を、正常な状態に戻せるように頑張ってください。

2017-11-07

カカカカ面白い

「理性・低温」の3人が共同生活してるところに、「感情・高温」な主人公が放り込まれることで

関係がゆるゆると変わっていく様子が良い。「理性・低温」組は全体的に、君らアスペルガーか?というぐらい、

感情機微に弱くてあたふたする。

彼らが、自分感情にも相手感情もついていけずにむずむずするたびに、少女マンガを読んでるわーという充実感を感じる。

それと、主人公が好きになる男が、いかにも女性向け漫画にいがちな女(読者)に都合のいい王子様、という感じではなく

いや、もちろん女(読者)が読んで良い気持ちになる程度に(ストーリー上)都合のいい男ではあるのだが、

職業が、中二病全開の小説を書いていたけどスランプ中の男、という設定なおかげか、

都合のいい男感を、設定が乗り越えている感じがあって、都合が良いわねーと鼻白まずに済むのも良い。

あと、中二病全開の小説が読んでみたい。ちょっと面白そう。

あー、あと、長谷くんの病みっぷりが気になってしょうがない。

表紙のイラスト妄撮モチーフになってるのも、理性vs感情からなのかなーとか。

2017-10-22

宝石の国感想心理面が良い

3話までの感想

 

映像美や3Dにすごく惹かれる

というのはもちろん分かるんだけど

個人的にはそれより心理面が面白いと感じた

どうしようもなくポンコツのフォスが、悩んだ末に何か解決するわけでもないのに

何故か少しだけ良い方向に進んでいくのが面白い

そして本人はまるで気づいていない

 

そもそもキャラの間に圧倒的な能力差があるんだよね

個人差というより種族からして違う感じだから、これはもうどうしても埋まらない

そういった、どうしようもない溝は、工夫とか気の持ちようとかレベルアップとか修行とか

よくある漫画メソッドで中々解決できるものではない

 

あるとすれば苦悩の末の慟哭叫びが、お互いの関係に少しだけ風を吹かせる程度

フォスはやさぐれしまっているが、散々喚き散らすお陰で周囲を引っ掻き回している(良い意味でも悪い意味でも)

結局大したことは解決しない気もするし、硬度3.5がどうにかなるわけでもないが

それでもほんの少し何かが変わって、それぞれの悩みへの向き合い方に変化がある、と言う部分が愛おしいと思う

こういう話って中々書くのが難しそう、安易解決でしてしまえないし

 

そういった心の機微3D表現してるのがまたすごいし

それが美しく仕上がってるのはなお凄い

心の躍動が映像に現れてるのは、ピクサーとかあそこらへんを彷彿とさせるね

2017-10-05

https://anond.hatelabo.jp/20171005131419

薄味だろうがアレルギー配慮しようが、美味しく作れば美味しいが

そういう味の機微無頓着な舌という人のことを言い表す単語日本語であったはずだけど思い出せないや

anond:20171004211302

こいつをボコボコにしてるやつはさぞご立派な恋愛をしてきたんだろうな

最初から男女関係機微完璧ミスなんて何もなかったんだろうな

こうしてしまった気持ち経験(まったく同じ経験ではないが)がある人間としては、とても叩けない

anond:20171004211302

昨日かな?Aさんと会話が続かないってエントリとも絡めるとなかなか身につまされる思いがする・・・

俺も映画カラオケ誘って両方ドタキャンされて、そこでようやくこれは脈なしなんだなってわかったし

よほどのことがない限りは相手好意あれば相手からなにかしらポジティブものを感じられるはずだから、こっちが全部誘ったりしないといけない時点で脈なしなんだよな

でも大人になてから出会い最初から相手もこっちに興味もってくれてることなんてないし、そうするとどうしても誘うの難しくなるし

結局大学生までで一通り男女の機微経験できなかった、しなかった時点で無理ゲーなんだよな

ブコメで誰でもこういうことあるでしょみたいなのがごく少数あったけど、元増田も大多数の叩きブコメに負けずに反省すればこれからなんとかなるよ

俺はあきらめたけどね

2017-10-04

たぶんドMなんだけど風俗に行きたい

自分大人になって気付いたADHDなんですけど、結婚もしたし、仕事も誤魔化し誤魔化しギリギリ食いっぱぐれることもなく、周囲と距離を取りながらなんとかやっております

人の心の機微があまりからないので、観念的で、強い倫理観があり、常に自分を正しい側に置きたいというプライドの高さがあります

おそらく、世の中の人間は誤ってることが多く、自分のほうが正しい ということを自意識担保としています

妻とは上手くいっているのですが30も後半になりまして諸々がマンネリ化というかルーティン化してきている最近、ふつふつと湧いてきたのが表題の「風俗に行きたい」でした。

性欲は人並みながら、倫理観邪魔をして女性をただの性の器として扱えないし、浮気不倫などはもってのほかソープなどの類いにはあまり興味が持てないというか、楽しみ切れる自信がありません。

目的は「抑圧されている自分解放すること」です。

そこで思い浮かんだ活路が「女性に面と向かってしっかりと否定されたい、虐められたい」です。

虐められた経験はないものの、家族社会へのコンプレックスいつまでもあり、妻は肯定してくれるが自分社会的地位能力の低さを痛感しているし、周囲に生きさせてもらえていることに後ろめたさを感じている。

その感情を日々の忙しさに有耶無耶にして生きている

今まで、正しくあろうと自分を抑圧して格好をつけていましたが、

自分は謝りたい。生きていることを。本当はダメで最低でゴミであるということを認められ、泣きながら謝りたい。

辱められ、自分という人間の情けなさを全て出し切りたい。

こんなことは日々支えてくれる妻には頼めません

自分でも何を言っているのかわかりませんが、そんな私にオススメ風俗教えて欲しい

2017-10-01

https://anond.hatelabo.jp/20170930045332

そりゃあ「KADOKAWA憎し、たつきを返せ」で炎上するよ。

『冴えない中年男性が、痩せこけてハゲ散らかすほど命削って掴んだ成功なのに、成功した途端金目当てに集まってきた連中に掠め取られる』ってさ、

自分人生ゆとりだのキモオタだの陰キャだの否定され続けるにも関わらず、夢を諦めるなと煽られつづける』というダブルバインドを強いられて

下を向いて現実迎合するしかない今の若い連中』には自分とこととダブりやすいんだよ。

怒っているファンたつきみたいな生き方がしたかったんだよ。

増田KADOKAWA担当も、時代の変化と機微に鈍感すぎて、

これが『クリエイターにも顧客にも細心の注意を払わなければならない案件』ことに最後まで気付かなかったのだろう。

2017-09-28

LGBTになりたい

私は20代の女だ。

私は自分セクシャリティが分からないことに不安を感じている。

男でも女でも人に恋愛感情を抱いたことはないので無性愛者かもしれないと考えたことがあるのだが、無性愛者の人はドラマ小説などの恋愛機微理解できないと聞いて、私は無性愛者とは違うなと思った。(NLBLGL問わずラブストーリー大好きなので)

性自認は女だけど人から女として扱われることに軽い嫌悪感はある。

どこのジャンルにも属していない感じが不安なのでどこかしらに属したい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん