「機微」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 機微とは

2020-05-25

anond:20200525124725

将来的にはその辺の機微自動生成できると信じてる。

2020-05-23

感情移入ってなんだよ

映画レビューとか見てると「感情移入できた/できなかった」のが作品評価する上で重要指標とする人が一定数いるのだけどそもそも感情移入って何? 

登場人物の行動原理とか感情機微共感して「わかるううううううううう」みたいになるやつ?

それとも没入しすぎて鑑賞している自己登場人物が溶け合って区別がつかんくなるような感覚

で、そうだとしてそれが作品芸術的価値みたいなのを決定づける要因になるの?

つか誰よこの感情移入がどうこうみたいなモノサシを一般化させたのって。

夏休み読書感想文か?

え、みんな普通に感情移入」みたいな状況、理解できてるもんなの?

感情移入した作品キャラか知らんけどそういうのあったら教えて欲しい。

2020-04-26

追記3】「不景気になると風俗嬢レベルが上がる」のはガチだと思う

ナイナイ岡村が、深夜ラジオ風俗について語って炎上してるけども、


コロナ後に美女風俗入店する。だから今は自粛しよう」


これ自体レトリックだよね。いま大事なことは、みんなで外出を控えること。

風俗が好きなリスナー自粛させるのに、これほど効果的な言い回しがあるだろうか?

嬢のレベルが上がるという見立て自体も、合っていると思う。

就職氷河期リーマンショックなど、不景気が訪れるたびにAV女優顔面偏差値は上がってきたわけで。

問題は、みんながうっすらと感じていたことをラジオネタにしてしまい、あまつさえそれがネット記事に書き起こされ、お茶の間に届いてしまたことだろう。

こういうタテマエじゃないホンネの話って、文脈が共有されていない場所に引っ張り出されると炎上するよね。

バカッターみたいな構図だけど、でもラジオってリスナーが楽しめればそれでいいんじゃない?とも思う。

そもそも風俗以外の分野では、景気後退を先取りした行動はむしろ良しとされている。

個人投資家の間では株や不動産安値で拾えることへの期待が高まっているけど、なぜなら職を失うサラリーマンが増えれば株式不動産安値で手放してくれるからだ。

人の不幸につけ込んでいるように見えるが、投資手法としてはきわめて真っ当である

あるいはこういう話も、投資家の文脈を共有しないところでは炎上したりするんだろうか?






追記

いっぱいブコメがついていたかレスを返していくよ。

Gl17 不況になれば優秀な社員を安くコキ使えるし代わりも選び放題だからすぐクビにできる、と経済情勢が落ちるタイミングで「いい話」にすべきか自明だと思うが。見えてる論点をわざと語らない自称リアリスト陳腐

なぜかこういう風に論点ずらす人が多いんだけど、安くこき使われたり、すぐクビにされたりする当人にとっては「いい話」なわけないじゃん。でも企業経営者株主にとって優秀な人を安く使えるのは「いい話」でしょ。風俗で遊ぶ人の視点に立てば、そりゃワクワクするでしょ、って話。

karasumachizuru 困窮すると女は風俗に身を落とすのがテンプレ社会と、それを嬉々として待っとる男がクソや云うてんねん。好きで売る人は~って、奔放な女だって商売より遊びのほうが楽しいでしょうよ。市場を作ってるのは男だよ

風俗業の人を代弁するわけじゃないんだけど・・・風俗に身を落とす」って言い方、失礼じゃないですかね?

この人含め、あたかも「風俗強制的に働かされる」女性いるかのように語ってる人がいるけど、それ何てAV? いまどきの風俗は手っ取り早く稼げる健全仕事ですよ。もしそんな人権侵害まがいのことが起きているなら、「バーニラバニラ高収入」なんて歌が市民権を得るわけないよね。

nsfwid 風俗産業反社だって理解してなさそう。

からそれどこ情報よー。反社から補助金とか出したくないって立場

enjoymoon2 問題認識せず、機会と捉えていることがゲスなの。性風俗でも他の案件でも同様。だからより強固なセーフティネットが、生活補償としてのBIが必要

えー、つまりベーシックインカムがあれば風俗なんてやらずに済むってこと? それ職業蔑視じゃん。うわーひどーい(棒)

differential 生きるために仕方なく下衆のシモの世話せざるをえなくても、ある種の「彼ら」は、体が売れるだけマシとか嘯くんだろうか/せめて金でしか相手にしてもらえない残念な人間だという自覚くらいあるといいなって。

意味不明芸能人素人と遊ばないのはハイリスクからお金しか相手にしてもらえないって・・・自己紹介っすか?

iyashi33 後から美人と遊べるからといって今遊ぶことを自粛する理由にはならない。我慢たか美人になるわけじゃなく我慢してもしなくても美人になるわけで。

もしいま遊びに行ってコロナにかかったら風俗どころじゃなくなるし、リスクに見合わないでしょ。シンプル地頭いね

HanPanna サラリーマンで例えるなら、コロナで職を失ったサラリーマン自殺して競争相手が減ったと喜ぶ類のものだよ。岡村のは。

えーと、美女風俗で働くことと、サラリーマン自殺することの間にはとてつもない違いがあると思うけど、あなたの中では一緒なの?

kincity 戦中戦後もそこらへんの奥さんとかお母さんが他に手段がなくて身を売りたくないのに売ったわけですよね。(好きで売る人の話は置いておいて)それが自分の妹や母親だとしても、これは面白い事なんですかね。

風俗が好きなお父さんに、「自分の娘を風俗で働かせたいのか?」って聞くようなもの。それは別問題ですよね。

wdnsdy 建前本音問題じゃなくてセクハラに対する時代感覚問題リーマンショックの頃とかはそういうのを言っても燃えなかったかもしれないが、今の時代でそういうことを言ったら炎上する。時代はどんどん変わっている

文脈が共有されていない場で言うのはよくない、という意見なら分かる。ていうか、深夜ラジオなんていうショボいメディア固執せず、YouTubeに来たほうが稼げるのになぁ。もちろん広告付く内容で、という条件付きだけど。

ChieOsanai いま自粛しようがしまいが「コロナ後に美女風俗入店する」のは変わらないじゃん。理由になってない。

は? 今は自粛してお金節約しておいて、コロナ後に行ったほうが風俗嬢のレベルが上がって楽しめるって話なんだけど。投資と同じって言ってるじゃん。

unkounkounodouble 地獄のような事実だと思う。それを期待するというのは自身が悪そのものだと宣言することに他ならない。この発言を認めれば差別偏見誹謗中傷助長しかなねない。岡村氏に自ら頭を下げさせるまで闘え。

自身正義のものだと宣言してる人のほうがよっぽど危ないですよ。例えば、岡村氏を声高に批判してる人のほうが、差別偏見助長していると思いませんか?








追記2】

おはようございます今日も暇なのでレスします。

kaomaferen 経済的に困窮する女性が増えれば風俗で買い叩ける人材レベルアップして面白いお金持ちで人前に立つ仕事人間が言って許されるわけがないだろ。あと、この思想だとさらに苦しむ人間が増えてほしいことにもなる。

風俗レベルが上がるのは面白い」とは言ってるけど、「困窮する人が増えて面白い」とは言ってないでしょ。微妙に言ってないことを勝手に読み取って勝手に怒ってる。

コロナ蔓延岡村氏のせいじゃない、景気が悪くなるのも岡村氏のせいじゃない。それ自然災害だし、自然現象。結果として風俗での楽しみが増えるのは、カツオの美味しい部位が買えるのと一緒です。

kohgethu 戦後ソ連進駐された時の女性たちの悲劇の話でもする?あと戦火における美少年たちの末路とか。あ、そういやだいたい普通の男はただただ殺されるのみでしたね。/よかったね、戦時下じゃなくて(白い目で見ながら)

昔はそんな悲劇があったんですね。勉強になります

Cru “不景気が訪れるたびにAV女優顔面偏差値は上がってきた” おっかないのは、「好景気」になっても下がらずに上がりっぱなしの20年だった事。これって性の解放説明つくの?つかないよね?

良い人材が集まり続ける理由は、一般的には待遇職場環境社会評価が向上しているからと思われます

Gka この※欄なら…人材派遣業の竹中平蔵若者には貧しくなる自由があると発言しても許される雰囲気感情機微が読めなくなるほど下半身思考する猿の末路は哀れだ。

話題がそれるけど、竹中平蔵氏を逆恨みしてネット罵詈雑言を吐く人たち、いい加減にしてほしい。

就職氷河期で不運にも正社員になれなかった。それが辛かったのは分かります

でもそこから何十年?も這い上がれない人って、たとえあの時正社員になれていたとしても、ろくな人生歩んでないよね。

バブル崩壊後もダラダラ続いていた日本型雇用を誰かが変えなければ、いまごろ日本欧米のように移民だらけになってました。

saulbass 人の尊厳を株や不動産のように語る違和感仕事させようよ

hisa_ino 「AV女優顔面偏差値は上がってきたわけで」知らんがな。風俗なんか行ったことないしAVなんか見ない人間大勢いるんだよ。常識みたいに語るな。/この件で人間と値引き商品を同列に語るヤツを見て唖然とした。

風俗人身売買か何かと勘違いしてる人がいて唖然とした・・・

実際には正当な対価を払ってサービスを受ける話なので、株や不動産のように語ることに何の問題もありません。

aomeyuki 性犯罪でもそうだけど、世の中の全ての女性ヘテロ男性の性処理の為の耐久消費財であるという認識封印できない社会では、次は貴方愛する人の番ですという話。

面白い物の見方をされますね。でも種の保存という観点では、男性の方が女性に利用されていると思いませんか? 男性お金を払ってまで風俗に「行かされている」んです。

agricola 戦時にお前が徴兵されて「戦争になると兵隊レベルが上がるってガチだよなwww 」とか上官たちが談笑する様を見せつけられないと理解しないのかな?

個人的には肉体労働は嫌いなので徴兵されたくはありませんが、私が入ることでレベルが上がるというなら悪い気はしません。給料分くらいは働きますよ。







追記3】

もう終わりにしようと思ったけど、あまりにも看過できないコメントを見かけたので別で立てたわ。

生活保護の窓口で「風俗で働け」の何が問題なのかわからない

https://anond.hatelabo.jp/20200427124446



.

2020-04-25

anond:20200425103920

「いい年した成人男性小説読んでるというだけで気持ち悪いのに。」

とか書いてるけど、正直新書を好き好んで読む奴のほうが程度が低い。

かに新書面白いな、勉強になるなって思うのもあるけど、大体は「いかかがでしたかブログレベルで読む価値があるのってホントに一握りだわ。

参考文献もない。データもない。論点不明瞭。お気持ちで決めつける。こんなのばっかりで「よくこんな内容で出版できるな」と思う。

実際の研究者が書いた入門書みたいな新書はまだ良いよ。生物系の奴は面白いの多いし。でも社会歴史系はマジでゴミが多い。自己啓発系は論外。資源無駄

その点、ちゃん出版されてる小説は偉い。ネット個人小説より程度の低いのはまずない。素人が喚き散らした資源ゴミと違って、きちんとプロが書いたんだなって感じる。芸能人が書いたやつとか、ラノベとか携帯小説派生みたいなのはゴミだけど、基本的小説議論を主としないないか資源無駄ではない。


正直、新書とか自己啓発本読んで許されるのは大学生とか20代だけだよ。若いうちはゴミゴミと分かるだけでも価値があるから

でも相応に知識がついてるはずの3,40代にもなって「○○に騙されるな!」とか「○○しろ!」みたいな本読んでると馬鹿なんだと思う。

小説を読んで機微を感じる能力も鍛えようとせずに、ゴミ社会必要スキルをだと勘違いするような知性が欠けた奴ってヤバいよ。ラノベとか読みまくってる奴のほうがまだマシ。感性が死んでるだけだから頭脳ゴミを貯めてが思考が腐ってる奴よりは相当マシ。

2020-04-23

心の機微に触れる小説を読みたい

暇ができたので心の機微に触れる小説を読みたい。

こゝろ」、「若きウェルテルの悩み」みたいなのが好きなんだが。

2020-04-15

人の気持ち感情を汲み取れない人

上司がそんな人。

その言葉他人が言われたらどう思うか、

どう感情が揺れ動くか、といった機微

全く理解できないタイプ人間

たぶん同じ言葉自分が投げ掛けられても、

なんとも思わないんだろうな。

から他人に対してもそういう態度を取る。

今、色々と認知されてきた◯◯障害なんだろうか。

言い方悪いけどそういう特性持ちの人は

そういう人同士で働いてくれ、としか思えない。

とりあえずあなた役職持ちになったのは

単に勤続年数の長さだけが理由だろうし、

あなたのおかげで何人も人が辞めていき、

入ったばかりの私もそのうち辞めそうです、ってこと。

そりゃその人以外全員辞めちまえば

エスカレーター式で偉くなってくよ。

単に仕事が属人化してるだけなんだけどね。

2020-04-09

行為呼び方

基本的なやつ

セックスエッチ性交

 

ネットでたまに使う人がいる

セクロス、おセックス、おセッセ

 

ドヤ街の汚い関西人

おめこ

本来女性器の呼び名だが、「おめこする」で性行為を指す

 

アメリカン及びアメリカ被れ

ファック

 

 

自分友達はこんな呼び方してるよー」ってのがあったら教えて。

 

ちなみに俺は「ロマンス」という単語をよく使う。

もっとも、これは単に「性行為」の言い換えというだけでなく、そこに辿り着くまでの男女の駆け引きないし機微の動きを指す場合もある。

2020-04-04

失ったものの大きさに気づく

今日も何もできなかった。昨日も、一昨日も、先週も、先々週も。

部屋は乱雑に散らかり、湿った匂いを振りまく。堆積する洗濯物と本。傍らにあるピアノは、厚い埃に覆われている。

風呂に入るのが途方もなく億劫に感じる。食後の歯磨きをする腰が重い。それだけじゃない。出歩かない日に着替えをしないのはもともとだけど、爪も伸びるままだし、日課の朝洗顔おざなりになったし、ある日目についた眉毛は気づいてから2週間そのままだ。

やらなきゃいけないことはたくさんあるし、やりたいことはそれに輪をかけてたくさんある。先方へのメールアポ取り、日課ピアノ練習、チームの作業TOEIC勉強、部屋の掃除勉強ならプログラミングもやらなきゃいけないし、他に溜めている仕事もある。全て進行していない。現状を鑑みてできないはずがなく、単純にサボっているだけとしか言いようがない。毎日惰眠を貪り、空いた時間起きることもなくゴロゴロし、ギリギリ体が動くとき思い出したように少しゲームをして、ただ夜が更けるのを待ち、空が白み始めた頃になって、今日も何もできなかったという後悔・自己嫌悪とともに眠りにつく。そんな毎日を過ごしている。どう考えてもサボっている。

そう。できないのではない。やる気になれない。もはや自分が頑張ることに意義を感じない。今の頑張りが明日につながるようには、到底思えない。今頑張ることは、明日含み損を減らしこそすれ、すでに抱え込んだ大赤字を解消してくれるわけではない。雪だるま式に増える借金の、無限に膨らみ続ける利息に押し潰される人生しか思えない。

誰も助けてくれない。おそらく、自分明日を気にしてくれる酔狂はどこにもいないのだろう。自分過去に目をかけてくれた人もほとんどいないから。私はこの数年間、日々硬直と停滞が進む体と神経に抗いながら、ボロボロになっていく心を誤魔化しながら、それでもできる範囲で実績を積み上げてきた。だとしてもそういうことなら、その実績はハリボテだし、ひいては自らの人生も廃棄寸前の見切り品しかなかったということだろう。そうではないと言える証拠は乏しいが、そうであると言える状況はいくらでもある。

どうしてこうなってしまったんだろう。どこかで道を間違えたことは分かっているが、どこかを修正してもこうなる未来から逃れられない気がする。

こんな状況だから……というわけでもないが、『恋する小惑星』というアニメを観た。『恋する小惑星』に登場するキャラクターたちは、与えられた問題に対して先送り的な解決法を見出しているシーンがいくつかあったように見受けられた。

正直、はっとさせられた。誰に限った話でもない、みんな明日に対する無力感は持っているし、それを根本的に解決する力を持っていない人だっている。でも、自分の周りにいる誰かが受け入れてくれるなら、明日意味生まれる。明日に何かあるなら、今日頑張れる。関係によって、問題をうやむやにしてしまうことで、多くの人は救われる。私にも、そのような光景があったならば。

いや、違う。私にも確かにあったのだ。単に選ばなかっただけで。選ばぬことを選んでいるうちに、一向に姿を見せぬ青い鳥を探し求めているうちに、褒め言葉や励ましは全ておべんちゃらに聞こえるようになり、損得勘定によって物事判断するようになり、快晴の空に思いを馳せる心の余裕が追いやられ、やがて慈しみの関係絶滅したのだ。それからのことは、語るに及ばず。私は、自分の逃した魚がどれほど大物だったかを、この段になって初めて悟った。

しかし。だからといって、だからといってどうすればいいのだ。もはや人と話していても言葉が通じている感触がない。失われた関係も、捨て去った機微も、粉々に崩れたパーソナリティも、もう戻っては来ない。軌道修正するにも、燃料の残量は少ない。気づいたところで、目の前にそびえる借金が消えてなくなるわけではない。

価値のない人間の行動に、価値は見出されない。価値のない人間言葉は、空虚のものだ。価値のない人間との関係は、価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない

詰んだ。来ないかもしれないかもしれない明日に、望みをかけて耐え続けることに何の意味があろうか。どうして誰かの代わりにもなれない欠陥品なのに生きていかなきゃいけないのだろう。これから何年、督促状でできた蟻地獄に耐え続けることになるのだろう。

存在しないと分かってもなお、私は銀の弾丸を探し続ける。生きている感覚がない。きっと4割位死んでいる。

2020-03-30

anond:20200330003626

元増田がめちゃくちゃバカな男オタク童貞バカ。くさくさ包茎ちんぽ。

主張を要約すると、恐らく:

・男向けに作られたコンテンツは、何より外見が重要視されている。キャラクターの外見が「良い」のは大前提であるから、男オタクはあえて外見が良いかどうかを議論しない。

・それに対して、女向けに作られたコンテンツは、何より内面とか精神面は重要視されている。まず人間性自分の好みであるかをどうかを見る。そして、例えば、いわゆる「クズ」が好みであった場合などに、「顔がいい」という要素がギャップとして評価される。

精神性の方を重要視する女向けコンテンツの方が崇高である。女向けコンテンツの様に崇高な、外見より先に精神性を重要視する男向けコンテンツを探している。

つまるところこういう主張なんじゃないか

で、この主張は本当にめちゃくちゃ。意味が分からない。男が女オタク機微を語るのがおかしいし、「顔が良い」と言って喜ぶ文化は女オタクではなく腐女子文化。複雑な関係性や感情を描いている場面をふと俯瞰した時に、絵の美しさを思い出して喜ぶものではないか。だから百合を見ている男オタク全然やる。元増田想像力が足りないカス包茎ちんぽ。年収250万。童貞。F欄大卒奨学金地獄

2020-03-21

益尾知佐子『中国の行動原理』を読んで

益尾知佐子『中国の行動原理』を読了

本編もかなり面白かったが、あとがきもまた輪をかけて秀逸だ。

ところでネット上のレビューを読むと、このあとがき賛否両論のようだ。

「めちゃくちゃ面白い!」

「これだけでも一読の価値がある」

という人もあれば、はっきりと嫌悪する人もある。特にアマゾンの、

あとがきで、女性の半生記を長々と読ませられるのはベリベリ白けてしまった。「中国の行動原理」は読みたいが、著者の行動原理不要である。」

「著者のファミリーヒストリーあとがきで書かれているが、少なくともこの本のあとがきとしては不要でしょう。」

このての感想はなんつうか、物事本質が分かってねえ貧しい輩だなと思う。

"本編は面白いけどあとがき不要"って……。いやいや逆でしょ。

こういうあとがきを書くような(或いは書かずにいられないような)人だから、こういう面白い本編が書けるんだよ!

本は情報を吸収する道具、著者は情報提供してくれる装置、では断じてないのだ。

真に面白い本というのは、どうしても書かずにはいられない、あるいはそのようにしか書けない、やむにやまれのっぴきならない著者だけの特殊事情がある。

かについて語るということは、それを語る自分が何者であるかを包み隠さず開陳すること同義

その一糸まとわぬ脱ぎっぷりのよさに、余人に真似できぬ面白さが宿るのだ。

そうせずに小手先マーケティングで書いたものなんて、いくら有益で新奇な情報を扱っていても面白さには程遠い。

これはなにも小説脚本の話だけでなく、学者の書くものだって同じことだ。

サイードは『知識人とは何か』の中で次のように言っている。

私的世界公的世界とは、きわめて複雑なかたちで混ざりあっている」

「いっぽうには、わたし自身歴史があり、わたし経験からひきだされたわたし価値観や、わたしの書いたものや、わたし立場がある。そしていまいっぽうには、こうしたことがらを吸収する社会的世界があり、そこでは戦争自由や公正について人びとが議論したり決断をくだしている。私的知識人というもの存在しないのは、あなた言葉を書きつけ、それを公表するまさにその瞬間、あなた公的世界はいりこんだことになるからだ」

「つねに個人的曲解があり、私的感性存在する。そして、個人的曲解なり感性が、いま語られつつあることや、書かれつつあることに、意味をあたえるのである

ジャン=ポール・サルトルバーランドラッセルの書いたものを読むとき強く迫ってくるのは、その論じかたではなく、彼ら特有個人的な声であり、その存在であるが、これは、彼らが自分の信ずるところを臆せず語っているかである。彼らが、顔のない役人ことなかれ主義官僚によもやまちがわれることはあるまい」

そう、だからパンツ脱がずに小手先情報だけで書こうとすると、必然的無難一般論官僚答弁に行きつく。誰が書いても同じなんだから

そうすると書き手洞察は深いところまで届かず、したがって読者に感動なり知的興奮なりを与えるような面白い本にはなり得ない。

話を益尾氏の本に戻すと、

なぜあとがきで「著者のファミリーヒストリー」を書くのか。

なぜ"東京北京"に収斂できない「女性の半生記を長々と」書くのか。

本編を読んでもその意味必要性が本当に分からない読者がいるとしたら、そいつはもう馬鹿しか言いようがない。

そういう人間機微がわからねーやつに社会なんかわかるかよ。

ちょっと熱くなってしまったが、走り書きなので言葉遣いが汚いのは許してほしい。

そもそも自分は「学者の書くあとがき」が好きなのだ。半分タレント化した人は別として。

学者場合小説家などの他の文筆業と違ってどうしても本編の制約が大きい。

たとえ一般向けであれ「学者の顔」で書く以上は、事実関係客観性を重んじるのは勿論、表題に掲げたテーマに何らかの結論を出すことが求められるから

それだけに、あとがきでは「学者の顔」に収まりきらない著者の顔がにじみでているのが、本編と相まってすごく味わい深く思えるのだ。

その意味で益尾氏のこのあとがきは、「学者あとがき」として大変面白かった。

自分が今まで読んだ中では、安丸良夫近代天皇像の形成』のあとがき彷彿とさせる面白さ(この意味が知りたい人は読んでもらえれば分かる)。

anond:20200321122433

作者はワニ君というコンテンツで長くやっていこうなんて思ってなかったんじゃないかな。自分のPRのための単発作品として公開しただけだと思う。当初は。

コンテンツ力を見誤ったというのがよく分からんけど、当初の考えと違うことを(周りの人間が)始めようとしていることが、イメージを傷つけることになっていると思う。

だいたいこの件は、電通という会社デリカシーという概念を持ち合わせていないことから生じている。

本来は人々の心の機微に訴えるのが広告というものだと思うけど、彼らはそういう初心というものゴミ箱に捨ててしまったのだろうか。

ワニ君を批判しているはてなーも最悪だな。電通はてな民悪魔合体して対消滅してほしい。

2020-02-09

ガイジ」のソフトな言い方

馬鹿」「アホ」だとちょっとニュアンスが違う気がする なんとなくだけどガイジの方が個々の行動を指してるような? 「あんなことするなんて馬鹿だ」と「あんなことするなんてガイジだ」だと後者の方がインパクトは強いけど、人格全体の否定度はむしろ前者の方が強い気がする 罪を憎んで…的な

こっちもソフトとは言いがたい言い方だけど、「池沼」もちょっと違う 池沼ガチ知的障害者ニュアンスが強い 

ガイジという言葉しか表現できない機微みたいなものが既に生まれてるような気がする

嫌う人がかなり多い表現からできるだけ言わないようにしてるんだけど便利なのも確かなんだよな なんかうまい言い換えはないだろうか

2020-02-04

anond:20200204113303

心理的距離感の縮め方の全スキル

そういわれるってことは高確率で女のほうに好感を持たせることに失敗してる。

  

具体的には、

相手機微を適切に読むコミュ力

男としての魅力の見せ方、

落ち着き(≒頼もしさ)、

笑いを提供などで心をほぐすコツ、

金を出すべきところで出し出さないほうがいい時には出さない見極めと頼りがいの見せ方、

マンスプレイニングをかまさない、

ソバイスももってのほか、

女のさしすせそに本気にならずかといってひねくれもせず、

女に「この男は私に安心自由を与えてくれる」と思わせる、

女に「この男といると楽しい」と思わせる、

 

いろいろ書いたけどこのあたりが不足してる。

2020-01-31

バーガーキングマクドナルド煽りが喜ばれてる流れがよく分からない

俺がその辺の機微理解する頭のない馬鹿なだけかも知れんが、俺の感覚としてはああいうのは只々底意地が悪いだけの糞ムーブしか感じない

しかバーガーキングって1回日本から撤退してる程度には日本には合わないハンバーガーっぽいし、そんな所が何であんなイキリまくってるのかもやはり分からない

おまけにこれを両者合意とかリスペクトだとか勝手忖度してバーガーキング擁護してる層が結構な数いるのも更に分からない

まぁこの辺はその人達的にはマクドナルドよりもバーガーキングの方が品質が良いからという前提があるが故の評価っぽいけども

しかマクドナルド2900店舗に対してバーガーキングは100店舗しかない様だし、加えてああいう事している限り売上高マクドナルドを超える事など不可能なのでは?

あと再撤退なんて事になったらそれこそ煽っといてこのザマかよと袋叩きに遭いそうなのも心配

2020-01-16

けんすうさんが中川太郎さんのことを絶賛していたけど

https://kensuu.pageful.app/post/item/OzwWntUXLhlyxGT

僕は親友だと思っています。こうすればこうなるよね、というロジックがいつも精度高く、みんなが「それは違うんじゃない?」と思っているものでも、成功させてしまう実力がある。人気があるものだけじゃなく、売上や利益をすぐに出せる経営能力の高さがすごい。センスの人だと思われがちだけど、センスだけじゃなく、数字ロジック、人の機微まで見極めて事業を作れるので本当にすごい。

あと、多くの人が尊敬しており、優秀な人を集めてきて、くっつけて、うまくいかせる・・・みたいなウルトラC施策ガンガンできる。

複数事業を同時並行ですすめられる器用さもある。すごい。。


けんすうこと古川健介さんは、言わずとしれた有名起業家だ。

その彼が、同じく起業家のあやたんこと中川太郎さんを褒めちぎっているのを見かけた。

僕の認識では、中川太郎さんというのはキュレーションメディアバブルで最高に上手くやった人で、後に一時公開停止となってしまメディアを数十億円とも言われる高値で売り抜けた人物だ。

iemo村田マリさんとセットで覚えている人も多いだろう。

実際のところ、誰の主導であの事件が起きたのかは内部の人間ではないので定かではないが、

事実としてわかっていることは、パクリや読者の興味を煽ることに特化した不適切かつ不正確な記事を量産してアクセス数を稼いでいたということだ。

そこには誠実さの欠片もなく、ただ儲かればなんでも良いという精神しか感じ取れず、個人的には非常に胸糞の悪い事件として記憶に残っている。

僕は起業というのは一つの手段であって、それによって社会をより良くしたり誰かを手助けしたりすることが本質だと思っている。

から、その目的が達せられるならば、立場別に大企業サラリーマンであっても一向に構わないし、

しろその方が組織リソース看板を用いることでより優れた業績を残せる場合だって当然あると考えている。

しかし、世の著名な起業家の立ち振舞を見ていると、そういう価値観のもとで動いているとは思えないと感じてしまうことが少なくない。

そういえば、けんすうさんがKDDIに売却したnanapiというサービスも、結局は立ち行かなくなって事業停止に追い込まれしまった。

nanapiけんすうさんが心血を注いで頑張ったものの結果としては市場があまり存在しなかったというだけで、

Meryのように社会にとって悪質で有害もの自己利益のために生み出したことに比べれば、善良かつ単純な失敗と言えるだろうが、

いま一つなメディアを作って誰かに売りつけたことが起業家としての主な実績という意味では、二人は共通点があると言えるかもしれない。

そのあたりからシンパシーを感じているのかもしれないが、僕が不思議なのは中川太郎さんのように、

外部からは明らかに悪いことをやったようにしか見えない人が、特に断罪もされずに依然として起業家としてリスペクトされ続けているという点だ。

あのけんすうさん曰く、多くの人が尊敬していて優秀な人が集まってくるというのだから、その人望は折り紙付きなのだろう。

もちろん、「事業を作って数十億円で売却した」ということも一つの事実であるから

それが起業家にとってのゴールであり目標であるならば、彼はまさしく後続の人にとってはヒーローなのだろう。

それどころか、無から実を生み出して大金を得たのだから、考えようによっては凄まじい荒業をやってのけた伝説的な人物という捉え方もできるのかもしれない。

しかし、それによっていったい僕たちの生活になんの好影響があったというのだろう。

彼が手にした大金は、いったい社会に何を与え、どんな貢献をしたことへの対価として支払われたのだろう。

そういうことを疑問に持つ人は、あの界隈にはまったく存在しないのだろうか?

ビジョンもなく、ただ数字を追って有害無益な「事業」を作り大金を得た人が、成功した起業家代表のような顔をしていることが、

あとに続く人たちにとってどれほどの悪影響を与えるかということを、そこにいるいい大人たちは微塵も考えないのだろうか?

程度の差はあれ、似たような人は大勢いる。

僕が見るに、スタートアップの人たちは、IPOMAEXITしたことのみをクローズアップして、

その会社サービスがその後どうなったのかをあまりに軽視しすぎているように思う。

典型的上場ゴールを決め、そこで調達した資金がなければとっくに潰れているような会社経営している人が、未だにイベントなどにいくと大きな顔をしているということはザラにある。

不勉強社会人や無知大学生相手にはそれでもいいのかもしれないが、誤ったロールモデルを目指してしまうことの危険性をもっと考えた方がよいのではないだろうか。

起業家のそうした身内への甘さのようなものがなくならない限り、この国から本当に世の役に立つようなスタートアップは出てこないのではないかと思ってしまうのは、僕だけなのだろうか。

2020-01-12

朝起きたら発達障害のない世界になってないか

今日言われたこと。

母親「どうせあなた父親の肩を持つんだろうけど。似たもの同士だもんね」「結託して馬鹿にしてるんだろう」「どうせ私は物知らずだ。あんた達とは違って」

父親「二人で俺を責めないでくれ」「母と娘で手を組んでいる」「男は女とは違う」

父親アスペルガー母親カサンドラ。二人とも診断済み。私も診断済みのアスペルガー。私の適応障害医者に行ったら両親にも診断がついた。

から父は怖い存在だった。さっきまで家族団欒していたのに、いつのまにか父親が顔を真っ赤にして黙り込んでいて、家族が緊張しているのがわかるときがあった。診断がついてから母親アスペルガーについての本を読んで、「あのときも、あのときアスペルガーの症状だったんだ」と納得しているようだった。隔月で夫婦揃って精神科医と話して、家族が良くなっている気がしていた。

今日は定期の家族喧嘩だった。父親のこだわりに母親が「私を見下してる」と怒ってティッシュの箱を投げた。父親パニックを起こして歯をガチガチ鳴らした。姉はコンビニに行くといって今も帰ってこない。

母親父親関係性を保つために努力してきた。私はコミュニケーション障害の程度が軽めのアスペルガーで(私はそうは思わないけど医者によるとそうらしい)、いわば母親父親の間にいる。母親感情機微父親よりも分かるし、父親パニックについてある程度わかりやす説明ができる。私からすると父親母親はほんの小さな勘違い喧嘩しているように見える。だから私が間に入るのは効率的だと思っていた。

正直、もうこの家を出たい。父親母親は、診断がついた頃は私の言葉に注目してくれていた。私の行動によって喧嘩がこじれるのを避けられたこともあった。今は違う。今は、私は父親母親の両方に攻撃されている。母親からすれば私は父親と結託して母を責めているらしい。父親からすれば私は母親の味方らしい。どちらの肩も持たないようにしているつもりだ。でも私の堅苦しい語彙を使う癖は父親に似ている。声は母親に似ているんだそうだ。だから父親からすれば私は敵で、母親からすれば私は敵なんだそうだ。

二人に干渉しないことを選んだこともあった。「二人の問題から二人で話し合って」と場を離れた。それは「父親のように冷淡」であって「母親のように嫌み」であるらしい。何をやっても逃げられないんだと理解した。

二人は私に甘えている。親と子の役割が反転している。酷い言葉を投げかけるという種類の甘えだ。親が心底困っていることはわかる。しかしだからといって私自身のストレスが軽減されるわけじゃない。少しずつ、親への情が削られていくのを感じている。そのたびに私の自尊心も削られている。親と同一視しないでくれと思いながら、親と自分区別がつけられないでいたのは私だった。

もう少しで親元を離れる年齢になる。それが安心でもあり苦しみでもある。アスペルガーとその配偶者が陥る悪循環の一例が両親なのだとしたら、それを解決できないまま家を出た私に、何ができるだろうか。夫となる人、もしくはパートナーになる女性と、私はどう付き合っていけるだろうか。自立すると言って家から逃げることが、果たして私の成長なんだろうか。

からないまま、眠ることにした。

2019-12-28

周りにいた発達障害

それぞれの項目は一人だけの話ではないし多少ぼかしてある。意外と周りにいるから何かの参考にしてくれれ

ASD アスペルガー症候群

会話出来るし知的遅れもなし。だが言葉選びがど下手くそ過ぎて全部マウントや嫌味に聞こえるようなことを言い人間関係が壊れる。しかし頭も良いし不思議な魅力があって何だかんだで人が離れない。結構やかん的な性格が多かった

ASD 高機能自閉症

毎日辛そう。こだわりが強く手順が違う事をやると物凄く落ち込む。静かで主張しない人が多い。しかネットでは多弁。人を傷付けるよりは自己肯定感低くて自分否定する傾向が多かった。知的な遅れは人によっては違うが、人の心の機微など以外はちゃんと話せば理解してくれる。人の心の機微は難しいみたいだった。

ADHD 多動と衝動

うるさい。一見陽キャ衝動だけで生きているのか定住しない。ただ、ASDよりは空気は読めるが読めるだけ。話がとっちらかって何言ってるのかわからないが、深入りしない限りは陽気で面白い事を教えてくれる。

ADHD 不注意優勢

社会に出た途端に詰むタイプ勉強も対人関係普通なのに継続記憶+作業となると途端にびっくりするほど無能になる。辛そう。これに二次障害強迫性障害が加わると結構定型と変わらなくなるが強迫性障害によって駄目になって詰む。でも一番社会復帰しようとはしてた

ADHD 衝動性と不注意

遅刻が多かったり支払いが滞ったり物事優先順位が上手くできないことが強く出てた。対人関係問題が起こりがちなのに何故か人が途切れない。

会った事はないがLD(学習障害)という、知的な遅れは無いが特定能力に著しい困難がある人もいる。

基本的発達障害は「皆にあることだよ」と言われると怒るので言わないが吉。実際関わると皆にあることぐらいの頻度ではなくトラブルが起こる。

2019-12-19

男女(同性でもいいけど)の機微理解してSEXに持ってける人間はいちいち騒がないからね

自己犠牲の話

昨夜彼氏に再三指摘されたことを頭の中で整理している。ので、散文するかもしれない。

私は身近な人に自分したことで楽しくなってほしいと常日頃思っている。そのためなら面白い話題だって提供するし、女でちょっといかもしれないけどピエロっぽい役にもなれる。人に変と思われても、笑ってもらえるならそれでいい。笑顔が見たい。

逆に私のせいで悲しくなったり、心配させたり、気を揉ませてしまうことは極力なくしたい。

私が相手マイナス感情になるのは別。相手が怒らせて来たり悲しませて来たりしてもそこは別に気にしない。ただ、自分がそうさせたくない。

でも、彼氏場合はありがたいことに色々心配してくれているようだ。帰りが遅くなったりすると心配する。なまっちょろい身体なので健康面も気にしている。電車ホームに立つと倒れて線路に落ちてしまいそうという。

冗談100%でなくまあまあ本気のにおいをはらませているので、私はそれが申し訳なくなって、もっとしっかりしないとなあと思う。

昨日、痴漢にあった。昨今冤罪で巷をにぎわせているが、お尻を触る短絡的なものでなく、なかなかにタチの悪いタイプ痴漢だった。言い逃れできる要素を男は十二分に用意して痴漢していたので、久しぶりに恐ろしかった。

彼氏は何か本当にヤバいことがあれば連絡しろと言っていたので、痴漢だと確信した時から彼氏に連絡をする選択肢は浮かんでいたが(というか誰かに連絡するとなると彼氏しか思い浮かばなかった)、

彼氏が非常に心配することは想像に難くなかったし、お互い直ぐに会える距離でなかったので彼が行動できないということに気を費やしてしまうのではないかと考えた。

それで彼氏SOS連絡するのは遅れたのだけど、いやまあ結局連絡しちゃったんですけど、想像以上に彼氏心配させてしまったようで、それが私には本当に申し訳なくなった。ただでさえいつも心配させているのに、これ以上心配させる要素を増やさないようにしようと思った。

その日の欠点は、私が申し訳なくなった気持ち彼氏に話してしまたことだ。

彼氏は「心配することがいけないことか」「心配するのが迷惑と思っているのか」(電車の中で話したのでちょっと文章が一部おかしいけどこんな感じ)とやはりいい顔をしなかった。

また、彼氏に言わせると、私は自己犠牲の気が強くて、相手迷惑をかけるのをことさらに嫌うのだろうけど、それとこれとは話が違うとのこと。心配するのは当たり前だと。

から他人を巻き込んで助けを求めたり、解決策を実行するべきと言ってくれたが、先にも書いた通り他人迷惑をかけることがストレスに感じてしまうので、彼氏提案がどうしても受け入れられなかった。

私に言わせれば彼氏に助けを求めたことは、最悪自分で抱えて消化できることを問題発生時に他人に伝えられた初めての出来事で、正直今回はそれでいっぱいいっぱいだった。

これらの意見彼氏に伝えられたけど、その時間の帰りの電車はずっと考え込まれしまった。

結局相手が私より大人で、最後笑顔で帰れるように尽力してくれた。

私の考えが極端すぎるのは自覚できている、筈。助け合い世界で、自分だけ迷惑をかけないなんてことはできない。だからこそ、自分ができる範囲心配迷惑の種は自分解決できるようにしたい。

彼氏はよく心配してくれるので尚更。100%冗談で行っている時ももしかしてあるのかもしれないけど、そこら辺の機微は私には判断つかない。

彼氏安心して私と過ごしてくれるにはどうしたらいいのか私には今のところ分からない。

あと、彼氏が帰りしなに言っていた「そんなこと言うなら別れる、なんて言うわけない」みたいなこと言ってたけど私普通の人なら別れるような失言してたんだろうか。

彼氏は考え込んだ末整理できたと言って話してくれるそうなので、それを少し不安に思いながら聞くのを待っている。

2019-12-01

「手抜き」は正義

「手抜き」発言オタク阿鼻叫喚の反応を示す意味がわからない。

「誰も見てないから手抜きしよう」←まちがい

「誰も見てないのに手抜きを模索するような創意工夫を凝らして何の意味があるのか?」←せいか

「手抜きを模索する」というのは別に謙遜ではない。

「手抜きを模索する」と「手抜きを模索しない」とでは「手抜きを模索する」の方が優れている。

「手抜き」は考え方としては「剪定」だとか「摘果」と同様だ。

「一切手を抜かない」と言うのは逆に「全部に手を抜く」と同義

クリエイターの仲間みたいな顔をしているくせに、その辺の機微が伝わらないのか?

初見で伝わらないのみならず、どうやら説明されても理解できない様子だが。

(分からないのであれば黙っていれば良いものを)

結局は「お客様」で「消費者様」だからそうなる。

(根本的なことを言えばアイデンティティを金で買おうという発想に無理があるのだ)

「手抜き」がそんなに悪いと言うのなら「手抜きのないお手本」とやらを自作して提示してみればいい。

実際に作業してみれば「比率配分」つまりは「手抜き」の重要性を思い知ることとなるだろう。

(現実逃避のための)空想世界の「考察」には力を入れても現実世界の初歩的な「考察」ができない。

オタクなんてもの所詮その程度の存在しかないのである

2019-11-27

anond:20191127122831

逆にその展開になって問い詰めない彼女がいるものかね?

忌避してなければ質問もまた違う。

根底にある侮蔑が人の機微に触れるんだよ。

2019-11-18

anond:20191118112244

なんでLINE使わないの?と聞いたら

韓国ガー」

個人情報ガー」

言うけどさ、そういう機微情報を書かなきゃいいだけの話なのに。

飲み会の日程調整は機微情報

2019-11-11

他人と仲良くしていくのが物凄く怖い

男性女性わず

男性もそうだが、特に女性には自分の一挙手一投足が相手不快にさせるのがさら不安になる。

たとえば、こちらは思いがけない一言でも相手にとってはもしかしたら一生忘れらないくら不快に感じる

行動や発言だと思うと恐怖で何も行動できない。

特に近年、セクハラMeTooなども問題がある。これ自身はむしろ良くて、

女性がどういった行動を嫌いなのかが表に出ているから。

だけど、人とコミュニケーション経験が少ない場合は、相手地雷全然からなくなる。


単純につまらないと思われるくらいなら全然構わないんだけど、相手不快に感じる、

恐怖を与えるといった。相手にとって嫌な思い出にしまったと言う場合が怖い。

もちろんこういった経験自分認識できたら、直す行動はしている。


しかし、自分はあまり人の機微に気づくのが得意でないのに加えて、

・小気味好く話せない

・気が効かない

・突然混乱する

といったコミュニケーションに難があるネガティブアビリティを備えている。

人にも良く言われるので、病気なのではないかと思うこともしばしばある。

しか病院で診てもらったことがない。というかなんといって病院に行けばすらいいかからない。


そうこれのもう一つの問題自分がされた場合に対して鈍感だということだ。

いや、もしかしたら相手が上手に話してくれているのかもしれないけど、

自分はあまり言われてもネガティブから

「そうだよな、そう思う人もいるよな。」くらいにしか思わないことも多い。

とはいえ、流石に生活に支障をきたしたり、暴力だったり、

永遠に人格否定されたら悲しくはなるけど、

それでも相手に対してあまりどうこうということがなく自分自身で塞ぎ込んで終わる。

相手が原因というよりそういうシチュエーションを招いたの自分能力不足を反省する。


とにかくこういったシチュエーションに遭遇してしまうたびに、

自分人間として絶望的なくらい最低なんじゃないかという気がしている。

だって、結局は自分の話にしてしまっているからだ。

相手のことの考えて行動すればいいだけなのに。

月曜日からなんでこんなネガティブになっているんだろう。。

2019-11-10

モテる男を育てたい

部屋に小説漫画本が増えてきたので選別のために流し読みしていた。息子をどんな人間にしたいか習い事で書かされる欄を埋めなきゃと思いながら、書けるわきゃないけどモテる男にしたいと思いながら。

太宰治だめんずだけど母性本能擽るし女の機微に聡いしこりゃーモテるわ。

村上春樹うまいことあらを見せないでやれやれかいいながら特別人間になりたい女をうまいこと転がせる感じが都会的でモテるわ。

アンデルセンはだめだ。コミュコンプを女の浅はかさのせいにしてる感。物語の中で少女がひたすらかわいそう。モテねぇモテねぇ

夫曰く「女はクソだと思って雑に貶した方がモテるんだよ(ただしモテたことがない)」

私の知っているスゲーモテるな!て男の人はナチュラル下品に全方向に女の子いじって不快にさせないテクニックがあったけど、あれの極意を、すごさをよくわからん奴が夫みたいなことを言うんだろうな…

あと全方向にモテるわけじゃないかもしれないけどいい女ばかり惚れさせる人がいた。小柄でいつも全身無印良品ファッションめっちゃくちゃマメで聞き上手だった。姉が三人いると言ってたからそこにアドバンテージの高さがあったのか

見目が良くてモテる人もいるけど彼らも第一印象が良すぎて中身にマイナス要素があると一気にやいやい言われるからなんらかの、稼ぐ力なり技術なり持っててすごいと思うの

見目だけで生涯求められること多分そうそうないし

いや、結局は積極性かね!行動力をいつの時代も女は評価してるのかね!根底に自信と好奇心必要だと思うんだけどここは親の育て方にかかりそう。というか男女関係なく。人間として?

結論 息子の自信と好奇心を育みたい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん