「労働力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労働力とは

2017-11-21

少子化は解消しない

表彰とかアホか。

結局さぁ、今だって子供が欲しいやつは産んでるんだよな。年収に関わらず。

ブコメで「補助があればもう1人くらい産んであげるのにな〜?」とかチラチラしてる奴らは、断言するけど、補助増やしたとしても絶対に産まない。構って欲しい讃えてほしいだけ。

少子化は解消されないものとして、それ以外での労働力の確保あるいは必要労働力効率化する方向へ舵を切ってそっちに予算をかけるべき。

今の政治家自分が逃げ切れればいいだけ。少子化対策とか言っておけばバカな奴らがホイホイ釣れて票入れてくれるから表面上取り組んでるように見せているだけで、何も根本解決にならないしする気もない。仕事してるように見せてるだけ。

anond:20171120223346

ヨーロッパ自国純血主義を重視する愚行…というのはちょっと脇に置いておくとしても、

移民特殊出生率も2割ってるとはいえ他の国より高いわけで、

何だかんだで女性労働やすさと産みやすさは比例していると考えられるのでは。

全体的に特殊出生率が低いのは、成熟した資本主義社会下で上位階級にいれば、

子供が成人前に死ぬ確率が小さくなるから、一人の女が産む子の数を減らせるという当然といえば当然のことだと思う。

あと、子供=家庭における労働力、では無くなった世界の、その先、

過剰成熟した社会では、少ない子に多くのリソースを割いて子の競争力を高めたいという方向に

親たちの意識が振れるんだろうなと思ってるけど。2人産んで公立より1人に金掛けて下から私立に的なアレ。

2017-11-20

だいたい労働力に使えなくなるわ必要教育が増えるわで子供コスパ悪化して

結果として子供が減ったわけで

それを補助金出してどうにかしようって、穴掘って埋める公共事業と大して変わらん気がする

そもそも今の先進国子供を育てようとする時点で、どうやっても赤字なんじゃないの?

人不足

どこも慢性的に人不足

正確には、企業負担できる人件費では人が雇えなくなっている、ってことなんでしょうね

安い労働力がないってことでしょう

アルバイトから中間管理職までいない

アルバイトがいないのは、若い世代が少ないからだし、中間管理職がいないのは失われた20年ってやつで人を育てなかったんですからしょうがないです

氷河期世代とかロストジェネレーションとか言われている世代なので、同世代使い捨てられる人たちをいっぱい見てきました。

人不足で苦しんでいる企業に対していい気味だと思うのですが、その人不足を補って擦り切れそうになっているのは、やはり自分と同世代なんですよね

やり切れません

先進国で働きながら出産することの無理ゲー

無職女性子供を産み12か月間就労不能になっても世帯収入減にはならないけど、

例えば月30万円稼ぐ女性子供を産み12か月間就労不能になるのは世帯にとって360万円のマイナスになるよね。

夫に同程度の稼ぎがある場合年収が半分になるし、夫の稼ぎのほうが少ない場合生活が成り立たなくなるおそれすらあるよね。

教育を受けた、よく稼ぐ女性ほど、妊娠することが職場家計へのダメージになる。

教育を受けていない、稼がない女性は、元々貢献していないから、妊娠することでダメージを受ける人が居ない、だから恨みを買うこともない。

そこにまず不条理を感じる。

 

あと先進国では、第一子が脳性麻痺などの重度障害をもって生まれたため

夫婦がその一人の子介護にかかりきりになり健常な子を持てずに終わるパターンもあるけど、発展途上国ではありえないことだよね。

重度障害を持った子は医療アクセスできず死んでしまうから、そのカップルは次の子づくりに取り掛かるよね。

先進国では児童労働禁止されていて、教育費もかかるけど、発展途上国では児童労働力だし、教育費はかからないよね。

発展途上国では子供経済的プラス先進国ではマイナス

から発展途上国では子供が生まれやすいだけであって、発展途上国女性は「お国のための産む機械」として高潔な魂を持っているみたいには思えないんだけど。

 

先進国でちゃんと働いて生きていける子供を育てるのもハードル高くない?

家事手伝い」のまま40代50代になる一人娘が話題になったけど、

ただ親としての最低限、衣食住と教育機会の提供だけしていたら、あんな風に育っちゃうこともあるんだよね。

そしてその結果「育て方が悪かった」と親が叩かれる…。

では社会で生き抜けるように厳しく育てればどうかというと、

やり方が間違っていると教育虐待毒親になる…。

かに賢く育てるしかない。それ一択。それ以外の場合は、「カスは親になる資格無し」とタコ殴り

単純作業機械化されることで労働者に求められるスキルレベルが上がっているぶん、

ちゃんとした労働者になれる大人にわが子を育て上げる難しさも上がっている。

なのにそれが出来ない親への厳しい目線も強まっていると思う。

「子づくりが義務ではない多様性時代だし、避妊方法なんていくらでもあるんだから

望んで産んだわけだろう、望んで産んだ子供の一生の責任ぐらい持てよ」と。

そういう感じだから子供もつの本当に恐ろしいです。

経済的ダメージを食らうことは確実で、子育て完璧に出来なかったら四方からタコ殴り

だったらリスク回避として子供を持たない道を選ぶよ。

anond:20171117162446

逆に聞きたいんだけど、AIドローン仕事を全部してくれるようになったら、「愛を語る」「美を愛でて生み出す」「知識に耽溺し探究する」以外にやることあるの? 

別に目的があったり必要があるから人間まれてくるわけじゃないでしょ。います上記3つだけの人生シフトできるならそうしたいぐらいだし、その場合自分なら今よりもっと子供を作る。

生産力が上がって労働力としての人間不要になったら不幸になるというのは、同時に分配がうまくいかなかったときだけ発生する問題。持てる者がすべてを平等に分けてくれるわけはないが、完全に独占されるようなこともないと思っていますよ。

anond:20171120121626

女にとっても「社会保障がない世の中においては、自分の老後の面倒を見させる労働力として期待できた」のは同じこと。

でも今はそんな期待は全く持てないので産まなくなったというだけ。

anond:20171120121236

この場合、男は関係ないもん。

孕ませる要請はあっても孕むのも女だし育てるのも女だからそもそも子を産むコストほとんどない上、社会保障がない世の中においては、自分の老後の面倒を見させる労働力として期待できたので、孕ませない理由はなかったので。

anond:20171120115532

富裕層ほど子供が少ないのは昔から

昔の貧困層出生率が高かったのは子が労働力になったり売っぱらって換金したりできる環境からに過ぎない。

途上国子供が多いのも同じ構図。

2017-11-19

anond:20171119082320

教育費でしょ。もちろん。

今どき、大学まで子供を行かせられる収入の見込みがないと子供を作ってはならないという社会から

子供の数も、子供教育費と相談しながらで、収入が少なかったら、数を減らせと。

イスラム社会というか、発展途上国教育?そんなの関係ないよ。それより、農業作業労働力として子供出来たほうがいいという社会

2017-11-18

anond:20171118161025

労働力としての移民受入れは不要日本ならAI労働力不足を補える。

 

モンゴルにはビール瓶で頭を殴りつける挨拶はない。相撲暴力事件力士というよりも個人性格問題

移民を入れて意識改革」なんて無駄

モンゴル力士たちがそれを証明してくれた

単純な労働力以外の効用は期待しないほうがいいぞ

anond:20171117205054

外国人労働力を増やす流れになってきたから、意外と少子化問題なくなるかもよ。日本人子供減ってるのに外国人移民子供たくさん作って、日本税金移民に大量に使われる…となったら日本人はどういう反応をするんだろうねえ

anond:20171117143057

精子だけの存在労働力だけの存在(チン無)の2種類に分けるともっといかもね

2017-11-17

anond:20171117180622

金や労働力だけ掠め取ろうしたらもっと首を突っ込むのでは

2017-11-16

https://anond.hatelabo.jp/20171115141727

労働者からみればだれが生産しようがほかの世界流通うごけば富ができるしだれかが受け取るみたいに思うだろうけど

資本家という単位生産をしたいという欲求について労働協力者に協力を依頼して貢献の対価に給与を払っているの

大会社社長がでかい工場大量生産して売りさばくのと

自分ちの庭でとれた花を街で売ってきてくれたらお小遣いあげる自分の子供とは構造的に同じ

自分ちの花が人気になってみんなが売りに行かなくても買いに来てくれるになると子供お仕事はなくなるわけ

工場が全自動化したら業績達成という目標について人がいらなくなり人件費がうくわけ

じゃあその浮いたお小遣いと経費を働かずにいる子供に「再配分」しよっかってなるのん


富豪生産機械になったら貧しい人に再配分しても損じゃなくないってちょっとどうかしてない?

がんばった人に重税をかけて「なんかしらんが平等の旗のもとに努力結果を再配分しよう」ってどうなの

機械ががんばっているからおまえががんばってるわけじゃない不労所得だろってそれ権利権限私有化阻止だよね

共産主義なわけ?労働以外の資産価値はみな国有共有化がいいの?個人でもてないよね?もったら重税で再配分なんだから

もとより持つ意味もないし持ちたくもないよね?


ミクロマクロ齟齬がでて同じものではないということで家計マクロ経済が違うものだと思考停止してるのをよくみるけど

計測範囲、起算地点と決算位置比較位置がちがうからずれているだけで生産消費清算について同じ範囲でくらべたら同じ

かいから把握しきれず中途で家計とかさねるからおかしくなる

結局は家計とおんなじでみてもおかしくない

国という単位は家の敷地と同じ 政府単位は家庭の大きさ 土地をつかったり土地の労力をつかって生産したり換金したりする

たからずに国をうごかさずに収入があったらどうなるよ

日中ネトゲとか配給日にパチンコにならぶ人になるよ

そうならないためには支給される資金を経費として消費につなげないといけない

支給される資金が余剰資金はいけない 生活に最低限必要ものは対価であるべきで 努力コストを0にするための支給でなくてはならない

でなければ遊ぶだけ

遊んで金がまわることが大事だというならはじめから使う先に補助金ダイレクトに出してやった方がいい

機械化が進んで労働力不要が大きくなればさぼっていいではなく労働に対する補助が大きくなるとか

行動 活動 経費についての支援を大きくしていくべきでそうなれば個人で富が多ければ動く数は相対的に小さくなるため支援も小さくなり

個人の富がすくなければ行動しただけ補助される大きさは大きくなる

うごきもしないものにあまったとはい資金をながす意味がない

はたらかざるものくうべからずとはこういう意味だとおもうしこうであったらいいなとおもう

anond:20171115141727

日本少子化先駆者として、少ない人数でも社会を回せるように国家実験を開始している。

AI労働力をまかなえるようになったら、余った人間をただで養いたいと思う人は少ないだろうね。

 

無職ニート結婚しない子供を残さずに死んでいく。

働き者でベーシックインカムなどに甘えない意欲的な人間だけを残せば、政府としては十分なのが本音

 

どこかの独裁国家と裏契約を結んで、日本核ミサイルを打ち込み、口減らしをされても誰も真相なんて分からない。

人口爆発=限りある地球資源に対して人口が多過ぎるから、将来的には人類を減らす方向で地球運営されていくだろう。

死にたくなければ、必死努力して価値のある人間になるしかない。アリとキリギリス~遊んでばかりのアホは淘汰されるだろう。

余剰人員の処分

みんな楽観的だね?

労働力AIでまかなえるようになったら、支配層は余った人間をただで養うつもりはないだろ?

北朝鮮喜び組みたいに美人だけ自分ペットとして残して、残りのゴミ男は全部抹殺されると思うよ?

ベーシックインカムなんてぬるいこと言ってる場合じゃないと思うよ?

 

http://b.hatena.ne.jp/entry/349019316/comment/naze2sonna2

割と冗談抜きにAIロボットの様な「サボらない労働力」が完成したら社会主義共産主義が再検討される気はする。

そうなってくると政府機械国民管理する絵に描いたディストピアが近づくと思うとワクワクする。

社会主義共産主義は再検討されないと思う。あるとしたら共産主義の改良だね?

国民管理するんじゃなくて、必要人数だけ残して国民を削減すると思う。

 

パプアニューギニア東部のオカパ(Okapa)地区女性たちが、1986年から20年来続く部族戦争を根絶しようと、男の子が生まれたらひそかに殺す習慣を10年前から行っていたことが明らかになった。

まれてくる前に選別されて殺されたら、国民管理する手間すら省けるからね?

anond:20171116140129

原爆日本人大量虐殺したアメリカ感謝せよ!と洗脳されているから仕方ありませんね?

日本資源の無い国なので、金になるのは国民の安い労働力だけです。

日本人賃金ゼロ円で労働しまからね(サビ残世界最低賃金です。

国民を安くコキ使うために政府は、国民自分で考える頭を持たずに、まわりの人の真似をして行動するだけの白痴奴隷洗脳改造して来ました。

白痴奴隷への改造は簡単です。この国では大企業正社員にならないとマトモな暮らしはできませんよ。

白痴奴隷になれば大企業正社員にしてあげます。と洗脳すれば一発です。

 

それで長年にわたって国民白痴化を行なって来たらさあ大変。

国民全員が白痴になってしまいました。

国民白痴になった国はもう終わりです。滅びるしかありませんね。

自国が置かれている状況を知る能力も無ければ、自分の身を危険から守る能力もありません。

2017-11-15

anond:20171115142721

分からん。どういうこと?

世の中にあるものサービス必要な人的労働力が機会に置き換わってコスト削減されれば、削減された分を再配分しても誰も損しない。

これは間違ってないしょ?

2017-11-10

コンビニ戦争末期からみる指揮官パターン

現場を知っている指揮官の例:

ファミマ社長コンビニは間違いなく飽和状態

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700005/

記事ブクマ

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700005/

 

――社長就任して以来、加盟店の負担軽減を優先事項に掲げてきました。最近では店員が客の年齢・性別推定して登録するレジの「客層キー」を廃止しました。

 

沢田貴司氏(以下、沢田):原点は「体験」です。就任前に自分アルバイトと同じように店頭に立ち、汗をかいていろいろな仕事をしてみました。で、こんな大変な仕事をやっているんだ、と実感したのです。

 

 就任後も、加盟店を300カ所以上まわっています訪問時だけじゃなくて、加盟店のオーナーさん100人ぐらいとはLINEアカウントを交換して、日々連絡を取り合っています。痛感したのが、現場負担危機的なまでに高まっている現実です。もう染み渡るように分かりますよね。特に人手不足は本当に深刻です。

 

現場を知らない指揮官の例1:

(要するに解決法は「頑張る」だが、実際に頑張るのは本人では無く下の人間。日本戦争に負けた時と同じパターン

セブンイレブン社長24時間営業絶対続ける」

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700004/

記事ブクマ

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700004/

 

――人手不足など、コンビニ業界の「いま」をどう分析していますか。

 

古屋一樹社長(以下、古屋):セブンイレブン看板を掲げれば自動的にお客さんが来てくれるような時代は、もう終わったと考えています。本当に良い店を作らない限り、もうお客は来てくれません。そのためにもチェーン本部と加盟店には、これまで以上の一体感が求められています。とても大事な時期に入ってきたと認識しています

 

 マラソンと一緒ですよね。マラソンって序盤はみんなわーっと走り出して、誰でもいい走りをします。けれど相手を抜くチャンスが訪れるのは、苦しくなってきてからです。変化の大きい時代こそ踏ん張りどきです。加盟店にも本部社員にも、いつもそう話しています

現場を知らない指揮官の例2:

(上記に同じ。ただし、この場合「頑張る」のは参謀本部

ローソン社長「まだまだ店舗は増やせます

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700006/

記事ブクマ

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700006/

  

――現場における人手不足の現状をどうみていますか。

 

竹増貞信氏(以下、竹増):僕らはフランチャイズチェーンFC契約を結ぶ加盟店さんと一体です。加盟店さんの悩みは僕ら(チェーン本部)にとっての悩みでもあるのです。だから支援というよりは、一緒になって解決していかなきゃいけない。そんなスタンスです。

 

 ローソンには多店舗経営して地域を引っ張ってもらうマネジメントオーナーMO制度があります編集注:ローソンの地味な〈けれどすごい〉運営改革参照)。MOさんと相談していて分かるのが「やっぱりこの先、新たに労働力が増えることはもうない」ということ。となると我々が取り組むべきは店舗生産性向上です。これは本部責任。何としてでもやり遂げなきゃならない。

 

/////////////

追記:

バズるとは思わなかった

(皆、この台詞定番として吐くけどwただ、いつもように「長文乙!」で反応もなく終わるのかと思っていたので)

さて、話題微妙にズレるかも知れないが、ブコメを見て思い出したのは、「反脆弱性」の下の下りだった

 

 実際、多くの人たちが、戦争を正しく予測しておきながら、原油価格暴落で無一文になった。戦争原油価格は同じものだと思っていたからだ。だが、実際には過剰な買いだめ、過剰な備蓄が起こっていた。当時、私はある大物ファンドマネージャーオフィスに入ったとき光景を覚えている。まるで戦争司令室のように、壁にはイラク地図が掲げられていた。チームのメンバークウェートイラクワシントン国連のことを何から何まで熟知していた。だが、彼らは、それと原油は何の関係もない(同じものじゃない)という単純な事実に気づかなかった。分析は見事だった。しかし、どれとも大して関係がなかった。もちろん、そのファンドマネージャー原油価格暴落でぼろ負けし、聞いた噂ではロー・スクール入学したらしい。

 

 物事理屈でとらえると失敗するという以外に、もうひとつ教訓がある。頭にまやかし知識や複雑な手法をいっぱい詰めこんでいる連中ほど、ごくごく初歩的な物事を見落とすということだ。実世界に生きる人々には、見落としている余裕などない。さもなければ、飛行機が墜落してしまう。研究者とは違って、彼らは複雑に考えるためではなく、生き残るために淘汰されてきた。つまり、少ないほど豊かなのだ。お勉強をすればするほど、初歩的だが根本的な物事が見えなくなっていく。一方、行動は物事の核心だけを浮かび上がらせるのだ。

 

セブンは強いのだからデータ主義横綱相撲を取っていれば良い」

なるほど

 

ただ、私の記憶に違いが無ければ、データ主義横綱相撲は、シャープ東芝もそうだったはず

一方ジョブズマーケティング無視した(鈴木敏文氏がセブン会長時代毎日会社試食したエピソードも有名だが)

 

「驕れるものも久しからず」や「盛者必衰」みたいな身の程知らずを言うつもりも無いが、シャープ東芝未来予測出来なかったようにセブン未来も安泰であるとは断言出来ない気もする

2017-11-06

anond:20171106183024

少子化で将来がなんたら〜って話を時々聞くけど

AIによる仕事の減少考えると少子化って問題なの?

しろ推奨じゃないの?年金破綻するのは元々だし

将来の労働力もそんなに必要ないんじゃ?

anond:20171106001736

そうだよ。

社会経験が少ないとか難癖付けて安く買いたたくの。

優秀だったら正社員に取り立ててやるぞと甘い言葉を掛けつつ、

単に安い労働力を食いつぶしたいだけの会社ほとんど。

2017-11-05

それからグローバリズムは御覧のとおり理想ではなかった

当たり前だけど海外の安い労働力でまかなえてしまえば

国内労働者が減り経済が回らなくなる

国民労働者であるが同時に消費者であることを忘れてはならない

グローバリズムが加速した先には国内社会的弱者が誰からも助けてもらえない社会が出来上がる

なぜか?

内需が減ることで自国政府に集まる資金がなくなるから

大企業タックスヘイブンなど数多の方法いくらでも納税を逃れる手段がある

弱者を守ることを正当化させるには政府に金が集まることが大前提

それができなくなるということは現実問題として弱者を切り捨てるしかない

貿易赤字にもなりかねないし、そもそも同じ道徳価値観ならいいが実際は様々な問題が摩擦となって吹きあがる

移民政策やらなにやらと色々試してみた結果、どれも上手くいかなかったのが現状

Webだけにとどまればいいが、それ以上の労働力移民などのグローバリズム

国・政府崩壊させ救われない弱者を増やすということを各国政府気づきだした

なのでアメリカイギリスはいち早くグローバリズムから手を切ろうとしている

NWOに組みする世界企業たちにとっては面白くない話なのでトランプ批判する

彼らの思い描いた世界支配構造障害になっているからだ

彼らは自分たちの夢のためなら救われない人間が増えても構わないと思っており

現在救われない弱者たちを救済することも何も考えていない

搾取する側と搾取される側という構図を信仰のように支持しているし

自分たちにはその権利があると信じているからだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん