「活躍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 活躍とは

2018-09-22

anond:20180922150220

科研費申請書ってまんま企画書だもんね。

研究てんで駄目だったけどDCラクラク通せるような人が企業就職して活躍してる例はわりと多い。

村上春樹さま

いつも楽しく拝読しています

独特のリズムを伴った美しい文章を読むたびに、どうしたらこのような物語エッセイを書けるのか、いつも感心するばかりです。

さて、ワールドワイド活躍されている村上様ならばきっとご存知かとは思いますが、新潮45という雑誌LGBTを明確に差別する意図を持った議員や文筆家と称する輩の愚劣な文章掲載し、世に出してしまいました。そんな掃溜のような雑誌出版した新潮社という会社から村上様の出版物を購入するのは、何物にも変えがたい苦痛を感じるのです。どうか、どうかお願いです。新潮社以外の出版から物語エッセイを出していただけませんか?

かくいう私もLGBTのはしくれです。これまでも新潮社雑誌の中には下劣低俗ものもありましたが、今回の剥き出しの悪意と差別意識に、恐怖すら感じました。村上様は、このような声にきっと耳を傾けていただけるものと信じていますよろしくお願い申し上げます

2018-09-21

日本人無能在日コリアンは優秀。

日本人口1%の在日コリアン

プロ野球活躍する在日

メディア支配する在日

日本長者番付に名を連ねる在日

生活保護日本人よりも自由に受けれる在日

お笑いでも活躍する在日

そんなたった1%の在日コリアン嫉妬して差別する日本人。

どちらが劣等かは火を見るより明らかである

夢を見た

美少女アイドルになる夢を見た。

活躍中のアイドルってわけじゃなくて、これからオーディションを受けて、デビューしてって感じの駆け出しアイドルの夢。そうそう、自分はこんな人生が歩みたかったんだよなあ。

なんで起きたら自分おっさんでそしてニートなんだろ

2018-09-20

性的消費の否定女性の美や性的魅力の否定

今年6月~7月に開催されたロシアワールドカップにおいて、FIFAテレビ放送で「魅力的な女性」のカットを減らすように要請した。

性的消費や性的魅力の否定意味を突き詰めて考えてみると、究極的にはこの流れになるのではないか

美人可愛い女の存在自体を「ないこと」にすること。

実際には存在しているんだけど、いないことが建前の社会となる。

女性社会進出改革を阻害している最大の難関は、能力のある女であってもブスや年増だと、その時点で社会(=男達)から拒否されてしまう点にある。

今までフェミニストたちは「能力のあるブスや年増」でも社会活躍できる方法模索していたが、それは不可能だと諦めてしまったのだろう。

だったら女の美や性的魅力自体否定する段階に入っているのではないか

フェミニスト世界においても、これまでにないレベルの大きな方針転換をしているのだろうと思う。

2018-09-19

人妻ヘルスサイコーだぜ!(^ω^)

年に何回か風俗行くのよ。それもファッションヘルスな。

ソープ行きゃ本番できるのは分かってるのよ、そりゃ。でもな、格安ファッションヘルスが好きなのよ。

それも人妻系、奥様系な。若い嬢のいる店は雑誌ネットで人気が出ると調子に乗りやがるのよ。数年しか活躍できないくせにな。

それが年齢高めのアラフォーが揃う店は体型が崩れたりするわけだから愛想とテクで客を楽しませなきゃ駄目なんだよ。

そんで、その年で風俗嬢やってる子達はSEXが嫌いなわけはないじゃん、基本的には。

からこっちがしつこく攻めて盛り上がってきちゃってこっちが希望するとご法度な本番も可能なっちゃ確率結構あるわけよ。体感で75%ぐらい。

あのぐらいになると手や口で頑張るより寝っ転がって挿れさせて客に勝手に楽しんでもらった方が楽ってこともあるんだと思うよw

今日格安人妻店で頂いてきました。あー、また行きてぇw

2018-09-18

安斎勝洋さん死す。

開運アドバイザーとしてフジテレビ系「笑っていいとも!」の姓名判断コーナーなどで活躍した、安斎勝洋さんが大腸がんのため15日に亡くなっていたことが17日、分かった。73歳だった。

2018-09-17

小学生とき一番嬉しかたこ


私は運動が苦手で走るのも遅くて運動会が苦手だった。でも絵を描くことだけは自信があったから、赤組白組でそれぞれシンボルマークを生徒が描いて投票で決めるって知ったとき徹夜して絵を描いた。

私は赤組だったから「火の鳥」を描いた。図画工作で使うような簡単な絵の具しか使わなかったけど、30作品の応募があったなかで圧倒的に大差で1位を受賞した。運動会当日には体育館の外壁に私が描いた火の鳥がでっかく貼り出されていて、本当に嬉しかった。何より親や祖父母も運動会に来てくれて私が描いたシンボルマークをいっぱいいっぱい写真に撮ってくれた。100m走はビリから数えたほうがはやいくらい悪い結果だったけど、それより何より家族が私の絵を観て褒めてくれてくれたことが嬉しかった。それから運動会は私にとって楽しみなイベントになった。せっかくなら100m走でも1位になりたいと思って、走る練習もした。そしたら翌年の100m走で初めて1位をとれた。私にとって運動会は小学校で一番好きな行事になった。

少し時間が経ってからあることを知った。シンボルマークの生徒から公募提案したのは当時の図工の先生だったそうだ。なんでも「運動会で輝けない生徒達にも活躍の場を与えて行事を楽しんでほしい」という思いがあったそうだ。

私が中学に入りその後の離任式に参加したときにその図工の先生からその話を聞いて、「私に居場所をくれてありがとうありがとうございます」と号泣してしまった。

それからいくつかの絵のコンクールに応募してたまに賞を取れていたりする。私が絵を好きになれたこと、努力が報われる喜びを教えてくれたのは紛れもなく図工の先生だった。

もう定年退職しているかもしれないけど、またどこかで会えたらありがとうって伝えたいな。

きききりん食傷気味じゃね?

冥福をお祈り致しております

もう何年もガンガンされておりました。

生き方?死に方?がリスペクトされてるようでありますが、普通のことしか申されておりません。至極まっとうなことだけです。

亡くなられて悲しいです。

なのにこんな取り上げられ方本人が望んだことでしょうか。

生き様のように淡々と見送るのが本人の意に添うような気がしてなりません。

活躍されて影響力をもたれた方でした。作品を拝見して尊敬しております

残念です。

ヤマカン

なんかヤマカンのチラシ裏を読んでると思うのは、

あの年齢で既に何にでもいちゃもんをつける老害クラスまで達しているのだなと。

日本のことをボロクソいう割に日本にしがみついてるという意味不明な行動といい

事あるごとに否定から話を始めて否定で終わるその姿は、まさに人生経験豊富()な老人と同じ。

若いうちから、もうそこまで達するとは…やはりヤマカンはすごい存在だなと改めて感じた。


なんで日本から出て行かないで海外活躍しないの?

Web 界隈にもエンタメ業界にも、現実世界ももう居場所はない

ふと今の Web 界隈やエンターテインメント業界、ひいては現実世界自分の居場所はないと悟った。

まだ小学生くらいの頃、実際にそうであったかはともかく Web 界隈やエンターテインメント業界では実社会を捨てたような人達第一線で活躍していて、その姿が凄まじく眩しくて自分もこの世界に入りたいと思っていた。

ただ、自分がそこに辿り着いた頃にはもう当時の面影はなくて、 Web は誰もが使う「現実世界の延長線上」のものになっていたし、エンターテインメントに携わる人も「それだけに生きる」とか「命を燃やして何かをする」というよりかは携わりつつも人間らしく生きているみたいな感じになっていた。

一昔前のコンシューマーゲーム業界人達Web 界隈の人達が、明日食事にありつけるかも怪しいギリギリラインで生きていたのがまるで幻だったみたいだった。

ゲームアニメ小説などのエンターテインメントに関しても、結局「不満やしがらみからまれる屈折した何かを表現したもの」が好きだったのであって、段々と刺さるものが少なくなっていっているし、楽しめるには楽しめるけど想像しか共感できなかったり後には虚無感しか残らないものが多くなっていっている。

もちろん純粋に楽しめるようになりたいという気持ちはあるし、実際そうなろうと思ったこともあったけど、なんだかんだでやっぱり無理な気がしている。

自分と似た人を見つけたと思ってもやっぱり自分とは決定的に違う部分がある。そういう人には迷惑をかけたくないのでなるべく関わらないようにしている。

当時の自分が憧れていた Web なんてものはもう存在しないし、現実世界にも自分の居場所はない。この先どうやって生きていけばいいのかもわからない。そして同時に死ぬわけにもいかない。

場所を見つけられた人には幸せに生きてほしいと思う。

anond:20180917040046

辞めた

好きなキャラ活躍は遠くから見守ることにした

年収千万下の人間は子供を産まない方がいい

AI人工知能が発達して数十年後には優秀な人間以外不要になっていく。

優秀な親は子供グローバル社会を生き抜く力を与えるためにジャブジャブ課金する。そして子供世界活躍する年収千万以上の人間になる。

それに比べて、年収千万下の人間の遺伝子を受け継ぎ、知的好奇心を刺激する物に乏しい環境で育った人間は、AI人工知能に置き換わるので社会に不必要存在になる。

社会必要のない人間は生涯貧しい生活を強いられ、苦痛絶望に満ちた人生を送ることになる。そんな未来がもうすぐそこまで来ている。

まともな人間なら、子供未来のことを考えて産まないという選択をするはず。産む人はハッキリ言って知能が足りないか鬼畜クズだ。

2018-09-16

40〜50代女性の味方キャラが少ないのってなんで?

ゲームアニメで40〜50代女性の味方キャラが少ないのってなんでだろう?

いや自分ゲームアニメをたくさん消化してきたわけじゃないんだけど、テイルズオブシリーズグランブルーファンタジーとかやってて、あれ、よくよく考えるとプレイアブルキャラにこの年代キャラ、いなくね?

いわゆる、おばさん、味方にいないんじゃね?

と気づいた。

男だと結構どんな年でもまんべんなく味方キャラとして出てくるけど、女性はこの年代だけすっぽ抜けてるよね?1つ年代上げて、おばあちゃん、になると出番は出てくるけどおばちゃん、が活躍するゲームアニメって少ないのでは?

おばさんキャラってかなりの悪役かモブしかいないイメージ

アニメとかでも。これ、自分偏ってるのかな?

無知自分に2点ご教授ください。

1. やっぱり40〜50代女性味方キャラって少ない?いや、こんなキャラいるよ!って例あります

2.もしも本当に少ないんだとしたら、その理由ってなんでなんだろう?

個人的に、母親連想させるキャラをなんとなく回避してるのかな?とか思ったがそれはうがった見方なんだろか。

純粋に疑問。

anond:20180916105750

星矢ハーデス編でそれまで解説役だったムウが大活躍し出したあたり

黒人ハーフ身体能力が高くて羨ましい

ヤフートップ

大坂活躍 ハーフ偏見変わるか」

って見出しがあった。

記事タイトルは違うのだけれど、中身は見出しから想像できるような内容。それで、偏見改善するかというと間違いなく強くなるよね。

ハーフ(もしくはダブル)の特に黒人との間に生まれたんだろうという子供は、身体能力が高く運動が出来て当たり前、みたいに見られていると思うのだけど全員がそうではないだろう。はてなーのようにごろごろして運動は苦手でむしろ憎んでいる人もいるだろう。

大坂なおみの活躍やその扱いでより偏見は強くなるんじゃないかと思う。

メディアももちょっと考えて記事書けよな

[] #62-1「アノニマン」

住んでいる町の治安はいいか

観光客っぽい人に、一度そう尋ねられたことがある。

その時、俺はどちらともとれる表現で返した。

治安が悪いから、そんな反応で濁したわけじゃない。

本当にどちらともいえるし、どちらともいえないからだ。

この町では、色んな自治体自警団がある。

警察だけじゃ手が回らないから……ってのが一応の理由だとか。

実際はそれらが幅を利かせているせいで、警察に何もさせていないって方が正解だと思うけど。

俺が生まれ大分からそんな感じだったらしい。

からなのか、俺たちの町ではシケイ行為ってのにとてもユルいんだ。

ちょっとした犯罪揉め事くらいなら、住人たちで勝手解決しようとする。

自治体自警団だけじゃなくて、一人で取り締まっている奴までいるんだ。

かくいう俺もこの町で生まれ育ったわけだから、そんな風景を当たり前だと思ってる。

しろ、そういう状況を楽しむ余裕すらあるくらい。


「やっぱり『魔法少女』が人気ではトップクラスかなあ」

今日も俺の家で、ミミセンやタオナケ、シロクロ、ドッペルというメンバーたちとシケイキャラ談義に花を咲かせていた。

私、女だけど魔法少女』より『サイボーグ少女』とかのほうがカッコよくて好きだわ」

タオナケ、それはちょっと古くないかなあ? 『サイボーグ少女』が活躍していた頃、僕たちはまだ生まれてないだろ。なあ、マスダ?」

「昔のなんて知らねえよ」

俺はぶっきらぼうに答える。

タオナケの言っていた『サイボーグ少女』ってのは、たぶん母さんの若い頃の呼び名だ。

俺は思春期真っ盛り。

ケイキャラの話で盛り上がりたいのに、身内の話なんて広げられたらたまったもんじゃない。

「確かに昔だけど、最近のなんて語り尽くしているんだもの。今回は趣向を変えてみてもいいんじゃない?」

ノスタルジー!」

シロクロはそう言って、手を大きく振り上げた。

タオナケの提案に賛成ってことらしい。

「んー、それもいいか

ミミセンもそれに乗った。

ドッペルは何も言わないが、聞き専なのでどっちにしろ関係ない。

まずいな。

このままでは『サイボーグ少女』の話になってしまうかも。

俺はそうさせないよう、真っ先に話を切り出した。

「じゃあ、俺から話す……みんな『アノニマン』って知ってる?」

みんな首を傾げる。

「やっぱり知らないか……」

色んな人に『アノニマン』について話したことがあるけど、大体みんな同じ反応だった。

そこまで有名じゃなかったんだろう。

でも俺にとっては、間違いなく最高のヒーローだ。

アノニマンに出会ったのは、俺が小学校に行き始めた頃……」

(#62-2へ続く)

2018-09-15

anond:20180911165115

今後のご活躍を祈念します。

研究所トップ

 研究員に対する「まだそんな研究していたのか」発言は、研究機関では多々見られます。これは、不器用な期待表現の一つと思われます一般企業研究場合研究テーマ事業部門から委託によるものが多く、将来の事業創出につながるブレークスルー研究は誰がやっているんだという指摘があります現場研究からすると事業部門から要請があるのだから何が悪いという意識もあり、事業から委託研究金科玉条免罪符となりがちです。研究所幹部には、会社経営トップから事業部門から要請のみを行う研究所不要という指摘もあり、苦悩は並大抵ではありません。もちろん研究投資は、現状の事業ニーズに基づく明日テーマと現状ニーズの延長上にない明後日テーマポートフォリオ上に位置づけられるべきです。現状の事業ニーズに応える研究者は必要であり、「まだそんな研究していたのか」発言は、人格テーマ重要性を否定するものではありません。現状事業ニーズに基づいた今今の研究投資事業部門が行うべきという考えによるものだと思われます事業部門は、自部門損益確保のため開発投資抑制して、研究所投資活用したいという想いがあります。その発言は、研究所責任者としては無理から意見と思います。そのテーマ継続したければ事業部門でやってほしい、大きな期待をかける研究者にはもっと大きな飛躍につながるテーマをやってほしいという意味理解すべきでしょう。

ビジョンとつながらない研究

 研究事業ビジョン関係は、具体的に経営者やCTOが示すべきかもしれませんが、専門性の高い研究テーマ事業ビジョンは、現場研究者がある程度示さざるを得ません。それができなければCTOではないという指摘もありうるかもしれませんが、CTOとしては、できるだけ将来のビジョンを示して、そこにつながる研究現場研究者に考えてほしいという想いがあります。その結果、最高給のブロガー揶揄される批判を甘んじて享受して発信を続けます。そんな批判に耐えて情報発信する経営幹部は、稀有ではないでしょうか。その内容は、もしかすると共感する読者からみて最高級といっても過言ではないかもしれません。もちろん、読み手によっては、薬にも毒にもならないビッグワードの垂れ流しの評論で、具体的な行動や指示ではないと感じる方もいるでしょう。それは読み手解釈であり、自身研究テーマファンドを得るために彼のブログの内容を活用してやろうと思う研究者にとっては宝の山に見えます。したたか研究者にとっては、彼のブログ予算獲得のための親切なヒントであり、金科玉条的指針となります。つまるところ、CTO自身立場キャピタリストとして位置づけたのではないでしょうか。そのCTOは、研究予算を獲得して何が何でもこの研究をやりたいという研究者をフィルタリングして、キャピタリストを納得させる研究提案提示させるというフレームワーク確立したようです。そのフレームワーク機能させるために、研究投資の指針やヒントをブログにを垂れ流し、そのブログを薬や毒にするのも研究者次第というスタンスだと思います

人事

 個人的には、CTOキャピタリストみたく受動的でいいのかなと感じます。あまり他人事過ぎて研究に対する熱さがない冷徹マネージメントとなりがちです。研究所長やCTOたる者には、スティーブジョブズ本田宗一郎のような熱いリーダーシップを期待したくなりますしかしながら、研究の中身がわかってリーダーシップを発揮できる分野は、一個人だと限界があります。したがって、分野ごとに任せる存在必要になります。そのあたりは、高度な信頼関係に基づく極めて難しいマネージメントになります。その役割は、理事とやらが担うのかもしれません。一般に、現場研究者のことを考え自ら具体的に行動して指示してきた方が、成功するかどうかは、その仕事を任せるCTO次第です。失敗を部下の責任とすること(成功と認めないこと)もよくある話です。CTOもの言う方であれば、なおさらありそうな事です。そのあたりは、幹部当事者でないとわからないので、表面的に論評するのは控えたほうが良いかもしれません。

最後

 個人努力が報われるかどうか、個人努力だけではどうしようもないことがあります。ただし、研究者として生きていくためには、研究ファンドの獲得(キャピタリストの信頼獲得)は、不可欠です。プロ研究者として、ご自身をどのように位置づけるか、つまりキャピタリスト自分適応させるのか自分投資するキャピタリストを見つけるのか、どちらかにチャレンジしければなりません。おそらく、CTO現場研究者に自分適応させるのか、自分方針に従う研究者を集めるのか、苦悩の上決断してチャレンジしているのでしょう。そんな苦労もなく好きな研究に没頭できるのは、恵まれた方だと思います。遅かれ早かれ、誰もが経験するチャレンジです。今までの経験を踏まえて、技術立国日本リードするプロ研究者としてご活躍されることを祈念しております

anond:20180915143954

最近活躍中のzは?

あいつは男死ねって部分だけ一貫してそう

有象無象の売れないvtuber輝夜ちゃんから学べ

有象無象vtuberVR界の革命児こと、輝夜ちゃんからvtuberとは何かを学んだほうがいい。

キャラデザ可愛いから

圧倒的に面白いから

声が独特だから

バーチャルyoutuber輝夜月が最かわで天才ハムなのは周知の事実ではあるが、彼女が圧倒的に違うのはそこではない。

彼女は、VR界で唯一、「本物の個性」を持つキャラクターだということだ。

彼女個性は、現実世界にあるわけではない。

あくまでもバーチャル空間、"Beyond the moon"にで生きている輝夜月の中にあると、そう錯覚させる。

多くのvtuberが売れない理由は、ここからわかる。

vtuber定義が間違っているのだ。

アニメは、それぞれオリジナル世界観・シナリオある。

その中で暮らすキャラクターがいる。

そのキャラクターの色を鮮やかにする声優がいる。

アニメの中ではキャラクターは表情豊かに動き、声優アテレコすることで、彼女たちはより立体的になる。

独自世界観、そこで生まれキャラクター個性、その個性を引き立たせる声優陣の演技が上手くハマることで、

僕たちはアニメを単なる創作とではなく、1つの世界として捉え、のめり込み、笑ったり、悲しんだり、感動したりもする。

声優声優であり、主役はその世界にいる住人。

そして、彼女たちは、それぞれの個性を持ち、間違いなく、生きている。

話を戻そう。

多くのvtuberが売れていない理由はここにある。

vtuber定義自己定義が間違っているのだ。

vtuberとは、VR上で活躍するyoutuberのこと。

そして、VR上で活躍するyoutuberもといキャラクターは、アニメのそれと同じように、個性を持っていなければいけない。

自分自身キャラクター見立てはいけない。

それだと、アバターを操るのと変わらない。

醜い容姿を隠すためだけで、vtuberである必要がない。

からと言って演じ過ぎてはいけない。

アニメと違って、世界観もシナリオもない中で演じることは、難しく、中の人を感じさせ違和感が生まれからだ。

キャラクター個性想像し、創造しなければならない。

その中で、自分キャラクター個性を上手に馴染ませ、新たな個性を生み出すのだ。

そうすると、演じている違和感が薄れ、キャラクター確立するのだ。


輝夜ちゃんを見ていると、違和感がまったくない。

僕たちと同様に個性を持った女の子が、生まれてくるところを間違えて、VR世界にそのまま出現したようだ。

だけどやっぱり僕たちと違い、アニメ登場人物のような、可愛さや癒やしがそこにある。

輝夜月の個性と、中の人個性が上手く溶け合って、元気に表現されている。

はじめはイロモノを見るように興味本位動画を見ていた。

いくつか見ていくうちにアニメの好きなキャラクターに抱くような感覚を覚えた。

そして、夢中に動画を見漁り、虜になっていた。

2次元には3次元では叶えられない美しさや理想がある。

そして、vtuberは始まったばかりだ。

自分キャラクターを上手くマッチさせ、最かわアイドル輝夜ちゃんのような、「本物の個性」を持つ第2のvtuber誕生することを祈ってる。

地球上の男がある瞬間全て死ぬ

地球上の男がある瞬間全て死ぬ(消える)。理由別に何でもいい。

その時、妊婦の体内にいた男の胎児は消えない設定にする。

女だけの社会になって16年が経過した世界舞台主人公(男)が活躍する物語

ジャンルエロゲで。

2018-09-14

上流階級に生まれたかった

社会的能力があればそのまま社会活躍できるし

そういう素質なくても芸術的活動に専念できる

あー上流階級に生まれたかった

ガチャピン黒歴史

ガチャピンスポーツ万能、数々のチェレンジをしてきたことで有名だ

ネットにも明るくブロガーとしても有名である

ホームであったポンキッキポンキッキーズは終了

その後YouTuberとしてデビューし、今後のガチャピン活躍YouTubeうつるかと思われた

だかネット番組ガチャムクという冠番組が放映されることになった

その中で、ガチャピン自身黒歴史とも言える

「たべちゃうぞ」という曲を唄っている。

トリビアの泉で紹介されていたので知っている人も多いと思う

ぜひ聞いてほしい

TVer

ガチャムク

https://tver.jp/episode/48680872

これからガチャピン活躍を期待している

処女結婚して4回目で子供ができた

妻のこと。スタイル良し、顔良し、頭よし。

結婚するまで、性的関係を持たず処女だった。

4回目まで、えらく大変だった。

まともにできたのが4回目。それで子供できた。

今の時代、すぐに関係を持ってしま女性も多いようだが身持ちの堅い女はいいぞ。

フェミからすると禁句だろうが、女性解放運動って女が社会活躍することを促進したんじゃなく、女自身が身持ちを緩くして女自身価値を下げた運動なんじゃないかって無知自分は思うんだが。

2018-09-13

大坂なおみ選手への何人?というハフィントンポスト質問について

ハフィントンポスト編集長がこの質問をした記者のことを大坂選手アイデンティティを聞き出すため、という言い訳をしてたけど、全く言い訳としてはお粗末だと思うよ。

修学旅行京都かに来た田舎の子どもたちが珍しい外人を見つけてwhat's your name? とか where are you from?っていきなり覚えたての英語で聞くようなもの。どれだけ不躾か想像できると思う。

本人のアイデンティティを聞きたかったのであれば何故それを聞きたいのかをまず明らかにすべきだっただろう。日本人の母とハイチアメリカンの父を両親に持ち、アメリカ居住活躍するあなたから自分ルーツについて何か意識することはありますか?というような感じの丁寧な説明必要だっただろう。最もそれを聞いたところで何か有益な回答を得られたとは思わないが。

実際大坂選手twitterには日本人のひとが親しみを感じて祝福もしてるし、同様にハイチの人も同じルーツを持つあなた活躍が誇らしいと祝福している。勿論他の国の人だって彼女が優勝に値する素晴らしいプレーをしたと称賛していて、喜ばしいと思うことに理由はいらないし、またそれはどんな理由からであっても構わないはずだ。

この質問をした記者には大坂選手活躍に乗じて国籍問題社会問題化させたいメディア増長した思い上がりを感じないではいられない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん