「ニュース」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ニュースとは

2020-05-29

ブルーインパルス「ありがとう」言葉を残して東京を去った

ブルーインパルス東京を飛ぶなんて、めったにないだろうな

そのニュース映像にはスモークを焚いて飛ぶ飛行機、そしてそれを見上げる民衆たち

これじゃあ、まるで映画の中の戦勝記念日みたいじゃないか

折しも、都知事営業規制緩和と言い出して、ひょっとしてコロナはもう終わりなんじゃないかってさ

会計年度任用職員になって2ヵ月経ったので感想を綴ってみる

女。40代前半。夫と子ども2人あり。4年前にハローワークに出ていた市役所臨時職員求人に応募して採用された。

今年から会計年度任用職員(以下会任)というものになって色々と変わった。ちょっと前に待遇ニュースになっていたので、実際に働いている私の感想を述べてみたいと思う。主に臨職から会任になった前後の働き方や福利厚生について書く。

その前に、市役所臨時職員になった動機と勤務内容を書いた方がいいと思う。

子どもが塾に通う年齢になって、夫の収入だけでは厳しくなったのが働こうと思ったきっかけだ。前職が営業事務だったので、そんな感じのパート求人に申し込んで働き始めたけど、身の危険を感じるほどのセクハラに遭って逃げるように辞めた。

子どもの塾代は稼がないといけないので、ハローワークの人にありのままの状況を話したら、人口10万人ほどの市役所(私が住むのはその隣にある市)の臨時職員求人を紹介された。

面接では、とにかく正直に話してください。とハロワの人にアドバイスを受けていたので、面接でもそういう風に話した。志望動機は?って面接官に聞かれた時、「子ども教育費が足りません。賄うために応募しました」って言ったら「そうですよねー!ウチも家計が苦しくて」みたいに盛り上がったのを覚えている。

仕事内容は一般的事務だった。職員さんの作った支払一覧表のミスを見つけたり、運動施設の受付とか、コピー取り。受付窓口で少額のお金を扱うこともある。後はお茶くみとか、電話取りとか。

長くなってごめんなさい。本題に移ります

会任になってからは、労働条件が前よりもよくなった。

年収

(前)日給月給制。日額7千円。通勤手当込みで月給15万円。時間外勤務禁止

(後)月給制。通勤手当込みで16万円。ボーナスが2ヵ月分。年1回3千円ちょっと昇給する。時間外勤務可。

・休暇

(前)有給休暇年10日のみ。使い切ったら欠勤届を出して休む。もちろん給料は減る。インフルの疑いがあっても休まない人がいた。特に最初の1年目は有給が5日しかないのできつい。

(後)特別休暇が増えた。病気になっても有給を使わなくていい。生理休暇もある。使わないけど。

・働き方

(前)同じ職場には1年しか居られない。1年ごとに必ず異動。異動したくなければ嘱託職員になるしかない。でも、そうなったら所定の労働時間が2時間近く減るので、連動して給料も減る。そのうえ、嘱託職員になるには管理職から推薦を受ける必要がある。

(後)毎年度末に、同じ職場に残るか離れるか選べるようになった。ただし、離れる場合にどの課に行くかは運しだい。あまりわがままを言っていると、契約自体を切られるんだと思う。

・その他生活など

 労働組合に入った。年収の2%取られるけど、でも私たちのために正規職員が頑張って待遇をよくしてくれたので、次は後輩に恩を送ってあげようと思った。今は組合活動はできないけどね。

 あと、これまでフルタイムだったんだけど、子どもの送り迎えに支障が出ていたので労働時間を1時間減らしてもらった。給料月額もそれに比例して下がる。こんなことできるの!?って最初思ったけど、意外と柔軟なんだなって思った。私以外の子どもがいる臨時職員もこの制度(?)をよく使っている。評判はかなりいい。

最後に、非正規雇用公務員として、今の市役所のいいところと悪いところを挙げて終わりにする。

いいところ

有給が好きな時に取れる。朝起きて、子どもの具合が悪い時に「午前休みます」って言ったら、「はいどうぞ」みたいな感じ。午後3時に「4時に帰らせてください」って言ってもあっさり通る。臨時職員離職率が低い理由ひとつだと思う。

・一緒に働く仲間。今まで4つの職場で働いたけど、土木建設フロアが一番よかった。技師の人たちはみんな優しい。それにイケメン。重い物を黙って運んでくれたり、パソコン操作が分からない時に丁寧に教えてくれたり、接客で困ってたら声をかけてくれる。ほんとにイケメン。このフロア臨時職員の一番人気で、毎年3月になると、何人もの臨時職員土木課長建築課長や農林課長のところに挨拶に行っている…

ゆっくりできる部署に行けると本当に安心する。暇な時間にいろんな課の人と雑談したり、資料を読んで勉強できる。一番大きいのは、一人ひとりのお客さんに十分な接客ができること。

よくないところ

・上から二番目に書いたことの裏返しだけど、よくない職員は本当によくない。勤務中にラインしたり株取引したりはまだいい方で、本当に悪い人だと唐突にキレたり怒鳴ったり、庁舎内を不倫現場にしたり、嫌いな人から内線電話がかかってきたら黙って受話器を置いたり、市民に嘘をついて仕事から逃れたり…とにかくやりたい放題。40代後半から50代に多い。若い職員にも自信過剰だったり自己中心的だったり向こう見ずな人がいるけど、市民の方を見ているだけまだましだと思う。

・同じく上から三番目に書いたことの裏返しだけど、忙しい課は本当に忙しい。税務課にいた時は課税台帳の整理や納税書類封筒詰めをひたすらにしてた。指がボロボロになって、そのうえ職員ギリギリで回しているので、期限までに間に合わないプレッシャーが重い。正規職員の人が定期的に作業部屋に入って来てペースチェックをするんだけど視線が痛かった。一番ハード臨時職員イベント運営とか、市長が決裁する事務文書を作ってたりするので、それに比べれば私はまだ幸せな方だったんだと思う。

・今後に不安がある。労働組合の人が説明会で言ってたことがあって、要約すると、「人事当局が過度な人員削減を行った結果、新人職員の大量離職、ベテラン職員精神疾患が増えている」ということ。私の感覚でもそう思う。今いる部署職員さんを見ていると、みんな辛そうに働いている。うつ病で誰かが倒れたり、若い人が転職する度に人事異動が発表されて、人員を減らされた課の声にならない悲鳴が聞こえてくる。でも、他人事じゃない。会任になって年収は2割上がった。ということは、正規職員仕事が私達に振られるようになるのかな、という不安が近ごろ込み上げている。

以上で終わりです。

夫や子どもがいる人にとっては、会任としての働き方はひとつの正解かもしれない。市役所で働くことを選んでよかったなって感じる。

今回の情報提供が皆さんの助けになったならうれしいです。

anond:20200529091042

これはホントに驚いた

ヤフコメ吉村支持・大村批判が優勢で、同じニュースでここまで反応が違うとは

矛盾しており、どちらを真の民意として認定すればいいのか難しい

ヤフコメ煽動された衆愚はてブは知性と人権性に優れていることを鑑み、大村支持を民意と見て間違いなかろう

美談すら捻じ曲げてシェアする町山智浩氏にうんざり

指摘が少なすぎるので自分の溜飲を下げる意味で置いておく。

デンゼル・ワシントン氏の素晴らしい行動を称賛するツイートに対する、町山智浩氏の引用RT

RT先や別の記事を読めばわかるが、

デンゼルの行為

ホームレス黒人男性を気にかけ警官保護を求め、適切な対応がされるまでその場で男性に付き添い、物資支援をした」

といったところ。

警官男性の間で口論があったという説もあるので、これも正確と言い切る気はないが…

ともあれ引用先ではこのニュースを「もしも彼がいなかったら男性は撃たれていただろう」と過激言葉賞賛しながら紹介している。

ツイート主がshotという言葉を使った理由はツリーで話している。

ミネアポリスでの事件を受けて、最悪の事態の起こりうる社会批判をしている、といったところ)

そしてそれを町山氏は引用RTで、「黒人男性を撃とうとする警官たちをデンゼルワシントンがとめた」とまるで日本語訳のように、嘘を添えて紹介してるわけだ。

これじゃ「撃とうとする警官」がいたことになる。もはや別の事件じゃないのか?

こんなもの英語が全く読めないのに格好つけて英文RTしたのでなければ、わざとやってる。

さらにひどいことに、俳優に役を重ねるネタとして

とくる。

死傷に発展する事件ヒートアップさせないために、冷静な第三者としてデンゼルは間に立ったのでは?

実際に人が亡くなって過敏になってるときからこその気遣いではないのか?

それを、勝手に「撃とうとした」ことにして悪役にした警官を、俳優が殺す、なんて状況を想起させるジョークにするとは…

まったく面白くないし、無礼千万…。

指摘のリプライはついていたし、おそらく英語は読めるはずなのに、訂正の気配もない。

要はわざとこうしたヒロイック事件に仕立て上げてるわけだ。

そして一事が万事この調子なのが町山氏だ。

政治ツイートはもうどうだっていから、俳優の素晴らしい行動を捻じ曲げるようなふざけた人間が、専門家ヅラして映画評論家と名乗ることのほうをやめてほしい。

まあ頓珍漢な批評を書いたり、

知りもしないゲイカルチャー小馬鹿にしたかったばかりに、恥ずかしい間違いをしているところをみると、

しかしたら本当に英文から事実を汲み取れなかっただけなのかもしれないが。

anond:20200529175810

ニュース見てなければ空も見ていないから、耳だけで五月蠅いな!とプチ苛してた一人。

知っていたら、ふーん、喜ぶ人がいるならそれもいいのでは、と思って見てたと思う。

でも、だからといって、それ見て喜んでる人にネガティブイメージ持つ人て、ちょっとアレだと思うわ。

アメリカ高速道路で亀が飛んできてフロントガラスに突き刺さってるニュースツイッタートレンドに入ってたけど

マリオブラザーズイメージしてるから話題になってるのか

ゲームもまったくやらないか全然ピンとこなかったわ

未だにコロナの影響がわからない

どうなのかなぁ

自分には影響めっちゃ少ないんだよなあ。

特に金銭面ではまったく。仕事も変わらず出社して、むしろちょっと忙しくなってるし。

でも取引先の在宅勤務はたしかに多いし、同業でも仕事が少し減って時短勤務にしてるって話も聞くし、

でも今のところ、身の回りコロナが原因で倒産破産したってところまでは聞こえてこないんだよね。

 

なんか日本ではほぼ終息してるような印象も受けるけど、世界的にはまだまだなのかね?あんまりニュースにも上がってきてない気するけど。

経済的な影響もまだまだここから統計などに出てくるってところなのか。

コロナ自体が収まったとしても、経済的な影響は本当に長く続くの?

 

あんまり交友関係も広くないし、会社業務需要が安定してる業種だから

どのへんで世間一般景気動向判断していいのか、いまいちわかんねーな。

オルタナティブマスコミ

昨今のブコメなりニュースに対するインターネットの反応を見ていると、

マスコミジャーナリストという言葉アレルギー反応を示す人がいる。

マスコミとは

>>マスコミュニケーション(英: mass communication)あるいは大衆伝達(たいしゅうでんたつ)とは、マスメディア(具体的にはテレビラジオインターネット新聞雑誌書籍など)を用いて、不特定多数大衆(マス)に大量の情報を伝達すること。<<

wikipediaより抜粋

ジャーナリストとは

>>ジャーナリズム関係もつ人。新聞雑誌などの編集者記者など。<<

コトバンクより

ここでのジャーナリズムとは

>>新聞雑誌ラジオテレビなどにより、時事的な問題報道解説批評などを伝達する活動総称。また、その機関。<<

コトバンクより

つまるところ、前述のアレルギー反応を持つ人は、報道社会情勢の伝達を行う人々に対するアレルギー反応である

では、この人々がどのようにして情報アレルギー無く摂取するのか。

面白いことに、果物アレルギーの人が、加熱加工した食物が平気であるように、処理を加えた情報なら摂取できるのである

ここでの処理済みの情報提供する人々(主にインターネット上に存在する)の実態、全体はあまり良く分かっていない…と思う。分布インターネット全域に広がり、形態多種多様である

それでも、マス(大衆)に情報を発信できることから、それらはオルタナティブマスコミと、もはや当て嵌めることができると思う。

そして、たしかに言えることは、オルタナティブマスコミに、悪名高きまとめサイトも含まれるということだ。

このマスコミの特徴の一つとして、「インターネットの反応」と言う、調味料を加えることがある。

なんでも、風の話に聞くところ、はてなと呼ばれるサイト提供するサービスの一つに「はてなブックマーク」というものがあるらしい。

これも、調味料を加える形のオルタナティブマスコミとして見ることが出来て、使用者の多くは、マスコミサイト情報摂取する時に、ブックマークと呼ばれる「インターネットの反応」を自発的ふりかけ摂取する。

もはや、インターネットでは、ジャーナリストマスコミという言葉アレルギー反応を起こす人が急増している。

これは、もはやインターネットにおける現代アレルギー花粉症」のようなものだろう。

オルタナティブマスコミ現在の特徴として、マスコミ存在しないと、存在できないことにある。

そこで、マスコミの方でも、これらのアレルギー反応を持つ人たちに対応できる、オルタナティブ化を打ち出し、現代の人々の体質に合わせる必要があるのかもしれない。

ブルーインパルスが何の役に立つん日本死ね!!!

ふざけんなよ日本

子供騙ししかできねえのかよ

ほんとこの国って終わってんな

明るいニュースが何一つない

マスクも届かない

給付金申請書すら届かない

給食戦時中よりも酷い

五輪も開催なんてできっこないのに中止決定の判断すら遅い

そこでまた無駄金

こんなんばっか

あ~あ

[] 虫の養殖についてそろそろ真面目に考えるべき

日テレビでコロナ禍で養殖魚が売れないとかブランド牛が採算割れかいうのを見たが、そろそろ真面目に

昆虫養殖を考えた方が良いのではないか

魚の場合は、なんだか無計画さが要因な気が・・

サイズアウトするほど育ってしまい、売れ残りオリンピック景気を当て込んでスゴイ値段のトラックを新調したとか( ^ω^)・・・

白身魚フライみたいなレベルの魚を養殖し、漁獲した傍からフライ用に加工しちゃえばいいのでは?

牛の場合コスト問題

そもそも牛みたいなコストのかかるものを食う習慣を徐々に縮小したほうが良いのでは?羊じゃダメなのか?

昆虫養殖して・・

昆虫場合はそのまま食べる気にはなれないか加工食品一択だけど。加工してしまえば常温保存可能品にもなるし、今回のような

有事リスクを考えると・・悪くない選択な気がする。味なんて適当ジロリアン好みにしとけばいいでしょ?どうせ大半の日本人

味音痴なんだし・・

追記

妻で我慢している人!手を挙げて 妻で我慢するってこと!

昨今のコロナ禍で岡村じゃないけど風谷に行けず我慢している人は多いはずだ。(たぶん)。妻で我慢している人も多いはずだ(たぶん)。「絶対平日はしない。月1で良い」と日ごろからうるさい妻をこの前の木曜なんとかうまいことやった。挿入まで持ち込んだ。「指を出し入れさせて。悩ましい声が聞きたい。3分だけ」って言ったら、出し入れさせてくれた。挿入しないでね。って念を押されたけど、・・指の動きが盛り上がった頃、キスもした!それで形勢逆転。京成電鉄!そのうち妻が「ストップして」って叫んだ。そのあと、「挿入しないの?」って妻に詰問された。平時なら風谷で処理して終わりなのに

岡村コロナのあと3か月だけ凄い美人お嬢になると思うんでそれを楽しみに・・」

俺 「コロナのあと3か月だけでいいから妻がすごい美人になってほしいけど、そんなわけないわな」

舌の筋トレ

男の場合舌の筋トレ必須科目であるということを今日初めて知った。たしかに左右の動きはできるが、上下とか難しい。いつも左右運動だけの単調な攻撃なのだろうか?今晩ちょっとチャンスがあったら冷静に動きを分析してみよぅ。

岡村 「というか上下とか吸い出しとかも駆使してると嬢が喜ぶよ」

ピーポー言うのはサイレンだけど、こちらはガクンガクンとなってケイレン。

晩ご飯はすぐに始まったが酒やみそ汁を飲んで時間稼ぎ。半時間くらい経過するのを待った。子どもの寝かしつけは10時前に終了。そのあとテレビを一緒に見た。11時半くらいかな?寝室に入って妻の体を触り始めた。両手で秘所を刺激続けてたら妻が良い感じに仕上がったってきた。ちゃんと硬くなったイチモツを刺し、クリっを触ったら、ケイレンした。挿入直後にケイレンさせるのが好きだ。ケイレン動画を見ることがあったが、そこでもピーク時には指を助成金差し込んでいた。女にはなったことがないが、

岡村 「ケイレン時指よりも太いものが刺さってる方が快感倍増するはずだ。快感オーバーシュートだ」

甲子園の代わり

地方大会OKみたいだから都道府県代表高校は1,2件それで選出しとくとして、全国大会は、男女ドットコムな実技をオンラインで競わせる。お相手女子マネージャーでいいでしょ?

高夜連会長 「ほとばしる愛液の量とかオーガニックの回数とかピストンの速度とかいろいろな審査項目で適当に点数つけたらええやん」

刺身包丁が届いたからとかいっていそいそと妻子で市場に魚を買いに

帰ってきたと思ったら風呂場で三枚おろしか?おかげで風呂場は血の海。北朝鮮ニュース表現だな!!!!あれをなんとかしてもらうまでは入浴はお預け。さきに飲酒すっかなぁー????お刺身は楽しみ♡切れる包丁が増えてきたので、言動には注意しなければならない。とくに妻相手とき( ^ω^)・・・

あの愛想のない若女将のいる酒店

妻と会話しなければならない。別に苦にしているわけでない。アソコの店に行くといかにも日本酒って感じの酒しかないんだよなぁ。本当に俺が飲みたい酒は金色のアイツだ!!販売している店と言ったら・・あの愛想のない若女将のいる店( ^ω^)・・・なんてことだ・・・なんてことだ・・・たとえ不愛想な・・にしても〇○○タッチすればいち早くハウーンってなっちゃうんだろけど・・それは日本酒とは関係ないこと。むかしむかし外国人神父説教するときに「・・はいけないこと」ってブツ切り調でやっていたのを思い出した。

町が衰退していくのに、ネットも荒れてて辛い

タワレコカタログを漁ったり、新曲を視聴したり、

本屋クイックジャパンスタジオボイス買って読んだりしていた。

ツタヤで新作と誰が借りるんだってような映画をあさっていた。

ヴィレヴァンに行けば、自分が見つけられないようなニッチな物で溢れていた。

町中を歩いているとフリーペーパーZINE出会えた。


町中での宝探しが終わり、家でネットに向かいカタログの隅に載っているテレビでは聞かないアーティストを探したり、

自分よりも先に調べてまとめている人に感謝しつつ、刺激的なもの出会えた。


次第にお店はなくなっていき、町中を歩いても見つけられなくなった。


カセットテープCDに変わったように媒体は変わっていくもので、ネットの方が便利だからネットに置き換わる方がいいと自分も思っていたが、どうも違った。

ネットは次第に探せなくなった。リンク集といったもののもなくなった。

目につくのは派手な文字が書かれた画像動画政治ばかりになった。


新聞を読むとき政治の話が出てくるのは仕方ない。そういうものだ。

でも政治の話から離れたい時もある。なのにSNS積極的ニュースを流す。

毎日つぶやくことがないような味気ない人生を送っていても、一言物申したくなるように。

中国初の民法成立

ニュースでは香港国家安全法制の導入ばかり取り上げられていたが、

今回の全人代で、中国初の民法が成立したそうな。

っていうか、それまでどうやって民事裁定してきたんだ。

改めて考えると、中国って恐ろしい。

変な訪問販売に引っかかった。

変な訪問販売に引っかかった。

よくニュースで老人が何百万円だまし取られてるのを見て、

いやそんなん引っかかんなよ〜とか思ってたけど

普通に若いのに引っかかった。

まず、8時と言うめちゃくちゃ不審時間インターホンが鳴った時点で追い返すべきだった。

いつもなら、「NHKが来たぞ!」と思いテレビを消して息を殺し去っていくのを待つのだが

今日は陽気に「人にやさしく」を歌いながらカレーをかき混ぜており、

間抜け歌声は確実に薄いドアの向こうへ漏れているので、観念して出た。

NHKじゃなかった。

気が緩んだ。

建物Wifi契約が切れるため、更新手続き必要。まだ済んでないので契約確認にきた。」

と言われて、そう言えばそんな感じのビラが来てたけど、見ずに捨てたことを思い出す。

なーんだ、と思い迂闊にドアを開けた。

これが悪魔の扉だった。

玄関へ出て、あ、この人もしかしたら部屋に押し入ってきて金銭要求したり乱暴する人かもしれん、とふと思った。

軽率だった。

業者を装った暴行事件は聞いたことがあるので、慌ててポッケに入れていたスマホを握り直し、

いつでも110番通報できるようにした。

普通うだつの上がらないサラリーマンっぽい人がいた。

Wifiのことを色々説明してきて、やたらとセールストークがうまく、この機に乗り換えればWifi料金が半額になると説明してきた。

その間、タブレットやら資料やらがしっかりしていたので、この人は強姦魔ではなく業者じゃん、よかった〜と思った。

え〜S○ft bank Airめっちゃお得でいいじゃん!と思った。

このあたりからわたし脳みそは正常に働いていない。

普通なら、夜にピンポン来る時点で真っ当な業者ではないことは明らかだ。

実際のところ、賃貸契約当初に付属していた割高なWifiを使っていたので、

ちゃんと乗り換えれば安くはなるっぽかった。

ただ、訪問してその場で契約させるのは、絶対おかしいでしょ。

その時は陽気なブルーハーツを聞かれた恥ずかしさ、強姦魔じゃなかった安心感

あと早くカレーを食べたかったので、さっさと手続きを済ませたい気持ちが強かった。

クレジットカード番号入力の段階があり、流石に「えっ今必要なの?!」と思ったけれど、

ブラウザURL確認したところキチンとソフトバンクのものだったので、

普段使っていない捨てカードの番号入力した。

業者は帰った。

モヤモヤしてたので、名刺に書いてある会社情報ネットで調べた。

普通に詐欺紛いの契約をさせる会社、って書いてあった。

うわ〜〜〜〜〜と叫んだ。

そりゃそうだ〜〜〜おかしかったもんな〜〜〜〜!!!

途端にカレーを食べる気が失せた。

厳密にはまだ契約完了しておらず、翌日本人確認電話がありそれで成立、と業者が言っていた。

その際に実際の割引価格とは異なる金額にて契約確認があるが気にしないでくれ、と業者が言っていたが

多分その電話口での金額契約させるんだろうな。

母親に報告したら、バカじゃないの、と100回くらい言われた。

わたしバカなことはわたしが一番知っているので、そうだよ!!!逆ギレしたら、

本当にね…と哀れな声を出されて、情けなさすぎて冗談じゃなく白目を剥いた。

まさか電話の向こうで白目剥かれてるなんて思ってないだろうな。

コロナでしばらく人と話していなかったので、業者とも母とも話す機会があり、なんだか疲れる1日だった。

詐欺に引っかかるなんてよっぽどの世間知らずちゃんなんだな〜と思っていたけれど、

文字に起こせばバリバリに怪しい契約に引っかかっている自分が恥ずかしすぎて

まじでやだ〜〜〜も〜〜〜〜〜〜!と一人で騒いでいる。

うちは壁が薄いので、お隣さんはバカな女が詐欺に引っかかって、

騙されたのに気がつき奇声をあげていることが筒抜けだろう。うわ余計はず。

クーリングオフできるのかな〜〜は〜〜〜〜。

それが気が気でなく、食欲が消え失せてしまった。

カレーは鍋の中で冷え切った。

なんでみんな正社員になりたがるの?

大学卒業して早20年弱。新卒からずっとフリーエンジニアをやってる。一時期、会社を立ち上げたりしたが、いまはまたフリーだ。

大手企業に常駐したりしたが正社員は大変そう。上司にあれやこれや指図されるし、社内政治翻弄されたり、人事異動やら転勤やら、煩わしさが半端ないなぁと思っている。

フリー自分の腕ひとつでどうにでもなるし、やなことされたらすぐ契約切って次の案件に行ける。(そのための貯金もしてる)

ニュース見てるとみなさん正社員になりたいらしいが、どうしてそんなクソみたいな身分になりたいのかよくわからん。誰か教えてくれ

2020-05-28

子供のころ、ニュースとかで「遊ぶ金欲しさ犯行」って聞いて、そこまでして手に入れたお金でどんな遊びをするんだろうって思っていた。きっと夢中になって遊んでいたポコペンなんかよりもすごい遊びに違いないって思っていた。

大人になって、だいたい飲む・打つ・買うだと知って、つまんねーなと思った。

日本テレビはくだらない

帰国してテレビ見ながら思った。日本ってなぜこんなにくだらない番組が多いの?グルメとかどうでもいい。ウガンダで泊まっていた安宿でもBBCアルジャジーラ放送されていた。日本の国際ニュースは多くがアメリカ経由で入ってくるから多少バイアスかかってるし海外ニュース番組放送してほしい

コロナ禍による実験動物の大量処分記憶

タイトルそのまんま。

もう何週間か前の話だが、忘れないように書き残す。


自分とある生命科学系の研究所所属しており、実験動物としてマウスを飼っている。

コロナ禍で彼等を大量処分することになった。まさか動物感染したとかそんな話じゃない。研究所飼育管理の方々がいつ今回のウイルス感染するかわからない。出勤日を減らさざるを得ない。

我々も状況は同様だ。陽性となればしばらくは軟禁だ。周囲が罹っても軟禁だ。

今までの飼育規模の継続人的資源の面でのリスクが高い。それから、より根本的に、コロナ禍で出来もしない実験のために動物を飼っておくべきではない。

から本当のギリギリまで減らす。



何匹も何匹も何匹もマウス処分する。

たくさんの遺体が目の前に折り重なる。

抜けた毛が手袋に付く。

遺体の山から流れる失禁した尿を洗い流す。

小さいビニール袋に1袋につき20匹ほど入れ、ずっしりとしてまだ柔らかくぐにゃっとした感触がするそれらを飼育室の外に持ち出して、腐らないよう冷凍庫に入れる。

個体情報を記帳する。

飼育ケージ総数が減る。



実験を行う者として、実験動物処分日常だ。実験動物に相対する時は、感情よりも真っ先に、実験動物を扱う際の倫理とされる行動規範脳内に浮かぶ自分は有言無言にそう訓練されてきた。今度の事でも感情の激しい揺れはない。実験できないならば速やかに処分することこそが実験動物の適切な扱いだ。

ただ、現実に巡った思考を忘れてしまうことは、明らかに動物に対して真摯ではないと思う。

普段見ることのない大きさの遺体の山を見たときの、最初は見た目からの印象の強さ。処分しながらずっと、昔に読んだ No.6 (あさのあつこ著) というSF小説を思い出していた。児童向けの顔をして、非常にシビアかつ強い物語だったことをよく覚えている。その小説の中に、人々がうず高く積み重なって死にゆくシーンがある。主人公たちは積み重なった人々を這い上って目的場所へ向かう。そのシーンを思い出した。

マウスには逃れる術などない、と思う。


あと、これだけ処分できたというかすかな達成感、管理が楽になる、飼育費用が減るというかすかなポジティブ感情

これも同様に現実に巡った思考、覚えておくべきもの

規模縮小の状況の中でマウスを増やさないため、自分を駆り立てるために必要だった思考。と言ったら美化し過ぎだ。その側面もあるが、自然に巡った思考だ。


普段実験動物について家で思い出すことはない。ただ今回だけは例外だった。

コロナ禍がペットを飼うきっかけになったとか、保護動物がもらわれていったとか、そういうニュースを読むことがある。でも、人間に寄り添って暮らしてくれている動物達の中で、我々の実験動物はそちら側ではなかった。


今年は実験動物慰霊祭があるのかわからない。無くとも、その時期にはしっかり手を合わせようと思う。

最後に、いつか実験動物必要なくなる日を心から願う。

かつてなくやる気がでない。

やる気がでない。

もう,半年ほどやる気がでない。

給料泥棒からジョブチェンジしたいが,方法がわからない。

やる気がでないことはときどきある。

だが,こんなに長いのは初めてだ。

メンタルをやられる人が多い仕事であり,自分社会人1年目が終わるころから病院に通った。

現在も通院・服薬し,カウンセリングも月2回受けている。

休職したこともあったが,復職したり転職したりで今は働いてる。

拾ってくれた会社には感謝している。

これまでは,半年に一度ほどやる気がない波が来ていたが,昨年は年1くらいだった。まだ,自分で持ち直せた。

また,この案件は進められるけど,あの案件は,どうにもやる気がでない,ということもあった。

しかし,ここ半年は,もうほぼすべての案件にやる気が出ない。

また,タスク難易度とやる気は全然比例していない。簡単なのに,全くやる気にならないタスクが山のようにある。

ここ半年は完全に給料泥棒である

3月くらいまでは,パフォーマンスの低下を自覚しながらも,何とか回していた。

ただ,いつもより期間が長かったので,理由対処法が分からなかった。

日々コロナニュースを見ては,不謹慎にも,

緊急事態宣言がでたら仕事を休めるんじゃないか

みたいな期待があって,それもあってやる気がでないのかな,と思っていた。

4月に入って緊急事態宣言がでて,仕事案件)の半分が,棚上げになった。

タスクは減ったが,完全に休みになることはなかった。テレワーク可能になった。

仕事が減ったことはうれしかったが,それによって持ち直すことはなく,ダラダラ月日を重ねた。

(この状況は,上司には,3月の時点で気づかれている)。

最近は,タスクがたまりまくっている,遅くなっている状況に慣れてしまい,当初のような焦燥感がなくなっていた。

しかし,緊急事態宣言は解除された。

仕事が戻ってくる。

今あるタスクもたまりまくっている。

いよいよやばいなと思っている。

しかし,未完了,期限遅れのタスクが増えると,タスクリストを見たくなくなり,見なくなる。

ひとまず視界,思考から消える。不安感は一時的に消える。

ポモドーロタイマーも使ってみた。

初日はよかったが,次の日からスタートボタンを押さなくなった。

冷静になると現実直視して死にたくなるが,ツイッターやらソシャゲやらをして

現実逃避,自分ごまかすことを繰り返している。

朝,風呂に入っているときや,通勤中は,現実に帰りがちになるので,非常に死にたくなる。

また,現実に帰っているときは,腹痛・吐き気に襲われる。

日中は,電話対応したり,パソコンの前で作業をしているふりをしながら,ヤフーニュースやらはてブをみながら時間を潰し,

時間になったら帰る。

どうしても〆切が明確な仕事はやるが,本当にやりたくないので,遅くまで同じようにダラダラして,終電間際に何とか形にして,メールで出す。

やる気がでないというか,死ぬほどやりたくないのである

ここでいう「死ぬほど」は,まぁ,比喩なので,別に自殺願望に駆られているわけではないのだが,

「死んだ後の状態」には滅茶苦茶なりたい。

何もしたくない,何も考えたくない。この仕事をしないで済むなら,死んでもいい。みたいな。

まぁ,毎日,何とかいくつかはタスクを消化しているので,その死ぬほどやりたくない仕事も,やってはいる。

やってみると,そんなに大変ではなく,そこそこ簡単に終わるのである

だが,その,「思ったり大変じゃなかった!」という体験が,成功体験にならない(以前は,多少なっていた。)。

死ぬほどやりたくない仕事を死なずにやって,死ななくて済んだけど,やはり次の仕事死ぬほどやりたくないのである

成長が止まっている。

病院には通って,薬の量は減っていたところをまた戻したけど,あまり効果はない。

先生は,お薬の種類と量を決める人と考えているので,そこまで突っ込んだ話はしない。

この間久しぶりにカウンセリングがあったが,でた案(タスクリストポモドーロ)の結果は,上記のとおりである

カウンセリングの翌日は多少やる気が出たが,翌々日からたこのとおりである

もはやどういたらいいのか分からない。

しかし,刻一刻と時は過ぎ,もはや社外も迷惑が掛かる。掛かっている。

自分の知恵と根性ではどうにもならない(知恵と根性が働かない)ので,助けを求め書き込んだ次第である

でも,文章にするだけでも整理できたわ。ありがとう

ということで,今日全然仕事してないけど帰ります

「息ができない…ママ警官に首押さえつけられ黒人男性死亡 米 写真10枚 国際ニュースAFPBB News

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.afpbb.com/articles/-/3285171

サザエさんで有名な桜新町殺害された性の悦びおじさんを思い出すな

いうて志村けん氏は寿命でしょみたいな反応多かったし

やっぱり欧米1020代女性が突然容体悪化みたいなニュースのがインパクトあったんじゃないの

そもそも外国一般人なのに日本報道されるってのがすげーだろ

anond:20200528171222

国民の「裁判を受ける権利」は、憲法にも書かれた基本的人権の一つだから仕方が無い。

これは民事裁判刑事裁判も同じ。

どんなに医療費が掛かっても、生命維持装置を付けさせてでも、彼には裁判を受けてもらおう。

素人考えからすれば彼は死刑確定なんだろうけど、今日ニュースで彼が障害者手帳交付されていたのを聞くと、どうなるか分からなくなってきたよ。

ニュース見ててアメリカ黒人に生まれなくてよかったなと思うことなら年に3回くらいある

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん