「場所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 場所とは

2021-02-28

葬送のフリーレンってモロになろう系じゃね?

異世界大賢者が若返って第二の人生を歩む」とか「魔王を倒した後の勇者スローライフを目指す」とかああいうやつの類型だよな。

なろうテンプレを捻ったような作品がたまになろう以外から出てきて「斬新!」「なろう系とは違う!」「アンチテーゼ!」みたいな褒められ方するけど、なろう自体テンプレを捻って新しいテンプレを生み出す場所からそういうサイクルからは結局逃れられてない感じ。

まあ、面白いなら何でもいいけどさ。

私が里親募集サイトで猫を引き取る事を諦めた理由

内容はタイトルの通り


挫折までのカウントダウン


私は30代の男性、60代の父と二人暮らし

まず猫を飼おうと思ったきっかけは約20年間一緒に住んでいた猫との死別

なかなか日常の会話も進まない二人の不器用な男、そんな暮らしささやかだが彩りを与えてくれていた愛猫

その喪失感に耐えられず、死別から一年経ち喪が明けたという気持ちもあり、二人でしっかりと相談を重ね猫を再び飼おうと決意した


そしてたどり着いたのは「里親募集サイト

様々な条件はあるが、最初は車で一時間程度の所にある保護団体募集に申し込んでみた

答えは 否

理由は「家族構成が気に入らない」

その後調べた所、保護団体は条件が厳しいとの情報があったため、個人での譲渡希望者を探す事にした


二件目は同じ県に住む相手、どうやら家猫の避妊手術をしていなくて増えすぎた子猫を譲りたいようだ

これならばと思い申し込んでみた

やはり答えは 否 どころか沈黙したまま募集終了とだけ一筆

しかしたら申込みが遅すぎたか?と思い次を探してみる事にする


三件目は同じ県、車で40分程度 好条件だ 拾った子猫の扱いに困って譲渡したいとの事

なんとやはり 否、とのこと理由不明だが、申込みが遅かったわけではなく……やはり家族構成だろうか?と考え始める


四件目 偶然にも隣の市、車で10分以内、しかトライアル期間(1週間程度お試しで飼い、お互いに感触を確かめる)あり

さすがにこの条件ならば、と思い募集後すぐに譲渡希望申請をした

もういいだろうが返答は 否、である

しか理由はお決まりのように「家族構成こちらの条件と合わない」


私は辟易した うんざりだ 返信もせずにサイトの退会ボタンを黙って押した



理想家族構成とは


さて、私が譲渡する側にもしもなったら確かに「60代の父、30代の息子」に安心して猫を譲渡出来るか?と言われたら若干悩むかもしれない

理想の家庭は「40代夫婦10の子ども」とかだろうか?

かに世間から見て理想の家庭像かもしれない、そして猫からしても……?


それを見極めるのが「面談トライアル期間」ではないのだろうか?

「人となり」を見極めるのは難しい 実際相手を目の前にしていないと尚更だ

アルバイト募集するのに、30分程度の面接でその相手を完全に判断出来る人間など居ない

面接官は気難しい顔をして相手の顔と履歴書をチラチラ伺い、お決まりの問答をして「じゃぁ試しに雇ってみる」事だって多いはずだ

しかし、里親募集している彼らはもっと難しい事をしているのだ

大企業学歴フィルタレベルラインがある たった1000文字にも満たない応募文章でとりあえず選別をする

たか透視能力でもあるかのように、「人となり」を見極めようとする 私にはとても真似できない芸当だ


「60代男性、30代男性二人か うん、ダメだね」 気持ちは分かる

しかし、何を持ってダメとするかが腑に落ちない

猫が20年生きたら父はその前に死ぬからだろうか? 男性は猫を虐待するからだろうか?

では「40代夫妻、10の子ども」だったら確実に幸せにしてくれるだろうか?

「もしも」を考えたらキリが無いのだが、夫婦円満な家庭だろうか?この時代仕事に疲れている夫婦虐待放置をしない?

病気はしないだろうか?私の叔父などは私より若い歳で妻と子を残して白血病で亡くなった

子どもは猫で健全な情操教育を育むだろうか?

昔、私が10代の時に学校アンケートがあった「ペット虐待したことはありますか?」

なんと、犬猫を飼っていた家庭のかなりの子どもが大なり小なり「経験がある」と答えていた

それを作文で発表し、自らを戒める道徳の授業だ

ちなみに私はその時ペットを飼っては居なかったので、正直そんな他人の話に興味は無かったという記憶もある


話が脱線したので戻すこととする

『なぜトライアルすら許されないのか』

「人となり」を確かめるなら一件ずつ面談、条件が良さそうならばトライアル とすればいいのではないか

しかし彼らはそれをしない 「人手が足りない」「時間が足りない」のだろう

それらしい理想の家庭を文章だけでまずエスパーのように読み取り、あたか大企業面接官のように面談したりトライアル期間を設けて決定する

それが最も「効率がいい」のだ

彼らにとって持て余してしまった動物は言わば「不良債権」であり

その「不良債権」をなるべく高く条件のいい所にそれっぽく手放し、そして「ああ、私は”儲けた”」と言う自己満足に浸る

特に二件目の「無責任に増やしてしまった」飼い主などは今頃自分の無関心、無知が産み出してしまった過ちを「私の猫たちが可愛がって貰える!」なんて胸を撫で下ろしてるに違いない



くそくらえ だ


かに私達は客観的に見て悪条件である それは認めざるを得ない

しかし、命を扱う覚悟アピールする場も無く、門前払いを受けるのは不当だと強く感じた

特に最後の件だが、10ちょっと場所にある我が家を是非見に来て欲しかった

亡き愛猫が残したペットタワー、ブラッシング爪切り道具一式、冬も安心の猫用ホットカーペット

動物を愛してやまない心優しき父、猫と適度な距離を保ちお互いを同じ家族として扱う私(さすがにこれは自惚れだ)

当然二人とも猫に暴力を振るったり、放置したり、必要ケアを怠ったりなど20年間一度もしなかった

日中日当たりも良く、猫のくつろげる場所はたくさんある かかりつけのペット病院も歩いて行ける

フードやトイレもすぐにホームセンターへ飛んでいって用意して歓迎する事を約束出来る


でも私達は彼らに「猫を飼うには不適切ダメ家族」というレッテルを貼りつけられまくった



■そして選ぶ道


結局、里親募集サイトは諦める事となった 時間無駄から

今後、春になったら捨て猫が居るかも知れない 知り合いからの縁で譲り受けられるかもしれない

亡き愛猫も足を怪我していた所を私が保護したもの


出会い里親募集サイトだけではないのだ

気長にいつか現れるであろう新しい家族を待ちながら、この文章を終わりとする

今日大河原町まで行った

宮城県柴田郡大河原町にある菓匠三全工場売店へ行った。

この工場売店は土日だけ営業している。

菓匠三全萩の月伊達絵巻を作ってる会社だ。

開店時間は9時で、俺は9時半ごろに到着したのだが人が沢山いた。

ここで1000円のセットがあったのだがこれに驚愕した。

・萩の調バンク品6個入り

・黒かりんとう

・白かりんとう

この3つがセットになって1000円だった。

萩の調とは萩の月チョコレートのものなのだが、バンク品というのは、少し形が崩れたものだ。

また、包装は簡易包装になっている。

しかし味がそこまで劣るわけではない。

この萩の調、箱入りの物は6個入り1600円だ。

まりこの1000円のものはこの時点で超お買い得だ。

俺は当然買ったし他の人もこれを買っていた。

ちなみに個別販売はしていなかったので、萩の調を買う場合かりんとうもセットだ。

俺はかりんとうも嫌いでもないので買うのは一切躊躇しなかった。

また、萩の月バンク品もあった。これも買った。これは6個入り650円だった。

更に伊達絵巻バンクも買った。これは12個入りで570円だった。

どちらも通常で買うと1000円は超える。

買いすぎかもしれないが、身内に配ればいいという考えもあったので購入した。

別に多少形が崩れていようが問題ないしそこまで形が崩れているわけでもないので当然買った。

大変満足した後は大河原町散歩した。

桜の名所なのだが開花はまだ先だ。

その時にはもう一度来ようと思っている。

この後、ついでに村田町まで行ったのだが、蔵の町並みと言われる場所時代劇に出てきそうな感じが良かった。

ここでは先日の地震で一部ブルーシートかぶさった場所があった。

早く直って欲しいことを祈るばかりだ。

そんなことを思って帰路についていたら気が付いた。

す、寿司を食ってねええええええええええええええええええええええええええええええ!🍣

俺はなんという重大なミスを犯したのだろうか。

というわけで帰りは仙台市内で寿司を食べて元気を出したのだった。

次回は絶対寿司を食いに行こうと思う!🍣

自宅では萩の月と萩の調を食べた。

美味い!もう1個!

終わり。

2021-02-27

さな図書館の思い出を喋りたい

近畿郊外ベッドタウンの話だ。

その片隅の、さほど大きくない団地に育った。

団地とともにできた集会所の中に、小さな図書館の分室があった。

学校教室一つぶんよりも小さいそこに、子供のころ足しげく通った。

児童書コーナーにあった本はおそらく全部読んだと思う。

漢字がわかるようになると、鉄道ファンの積みあがったバックナンバーをひたすらに読み漁った。

身長が伸びてくると、本棚の上の方にあったソノラマ文庫に手が届くようになった。

クラッシャージョウ世間から十年遅れくらいでドハマりした。

コバルト文庫ソノラマ文庫の並んだ中に、いつごろかロードス島戦記風の大陸が入った。

ライトノベルを読み続ける一生は、この図書館に教えられた。

いつしかさな図書館の蔵書では物足りなくなり、自分で本を買いそろえるようになると、徐々に足は遠のいていった。

やがて団地のものから引っ越すことになり、最後に行ったのはもう二十年も前になるだろうか。

その分室が、閉鎖されると知らされた。

団地から丘一つ越えた向こうの別の団地にある、大きな図書館リニューアルされたというのが主な理由

実際のところは、あの古い団地に人が少なくなっていたのだろう。

私が通った小学校も、もうすぐ統廃合されると人づてに聞いていた。

最終日の今日、いてもたってもいられなくて、車を飛ばして行ってきた。

案の定団地内にはほとんど子供の姿が見えなかった。

商店街も半ば消滅していて、子供だけでなく人がいないのだとわかった。

かつて私たちが群がって、キン消しビックリマンカードダスを買った駄菓子屋はとっくに閉店していた。

緊急事態宣言のため、図書館の中には入れなくなっていた。

入口を封鎖するように机が立てられて、司書さんが返す本を受け付けるカウンターになっていた。

そこに、子供たちがいた。

司書さんとも顔なじみなのだろう、本を返しに来た幼稚園くらいの子供たちの姿を見た。

見れば図書館入り口のドアには、近くの保育園の子から寄せられた寄せ書きが飾られていた。

私が来なくなって二十年以上経ってしまたこ図書館に、通ってくれていた子供たちに、心の中で礼を言った。

の子たちは、自分たちの図書館を失うのだ。

巡回図書館が時折来るとはいっても、図書館があるのとは違う。

図書館は、何かあったときに行ける場所だった。

ただそこにいて、居続けることができる場所だった。

私にとっては、そういう場所だった。

入れないのは仕方がないが、司書さんにお願いして入口から中を覗かせてもらった。

既に本の大半は撤去が進んでいて、本棚の大半は空っぽだった。

ただ、その本棚は、私の記憶にあるものそのままだった。

あの本棚のあそこに、ロードスが置いてあった。

あの本棚の向こうに、鉄道ファンが並んでいた。

あちらの奥にはぴょこタンシリーズが揃っていた。

あの手前にはトーマスが並んでいた。

あの奥には大人向けのやらしいタイトルの本があった。

何十年も前の記憶がひと時に蘇った。

見せてくれた司書さんに深く感謝して、その場を辞した。

たぶん、私は泣いていたのだと思う。

そこは、私の故郷だった。

いままさに、失われようとする、私の心の故郷だった。

あそこで教えてくれた数々を胸に、今の私がある。

あの団地に、あの場所に、私を育ててくれた小さな図書館があったことを、私は生涯忘れまい。

60歳以上は原発で働くことを義務化すればいいのでは

いつ死んでもいいだろうし

そうなると危険場所にも行ける

更に長生きはせずに年金は支払わずに済む

孫のおもちゃ代とかは稼げる

良くない?

anond:20210227203303

まぁこれは小説で言えば夏への扉とかくらいメジャータイトルからというのが大きいと思うが

基本的アニメゲームくらいしか趣味がない浅いオタクが集まる場所からしゃーない

BAR 増田

今日は一段と疲れた

取引先とのトラブルはなんとか終息したが、菓子折りを持って行った際には散々皮肉を言われるはめにあった。

こんな時はあの場所だ。駅に着いたら、いつもとは逆の出口から徒歩5分。コンクリートに囲われた川の辺りに、慎ましく立ち並ぶ雑居ビル群。建物から漏れる光に導かれてたどり着く、「BAR 増田」。

店なドアを開けると、古めかしいベルが鳴る音が聞こえる。マスターこちらをチラリと見上げて、ほんの少し会釈をしてぎこちなく笑う。

マスター今日も聞かせてくれよ。ちょっと変わった常連客の、悲喜交交を。溢れかえる喜び、悲しみ、不平不満、ちょっとした思い出の玉手箱

この場所けが、浮世のことを忘れさせてくれるのさ。

聞こえるか、聞こえないか、小さな音量でかかるブルースレコード。今夜はとことん飲みたい気分なんだ。

自分の機嫌は自分で取る

自分の怒りが抑えらなくなってきたという自覚がある。

自分の機嫌は自分で取る、穏やかに丁寧に暮らす、ということをツイッターかなんかで見て、

これだ!と思って採用して生きてきたんだけど、

仕事から疲れて帰ってきて、祖母介護をして何故か祖父に怒鳴られて、疲れててまあまあしんどいけどそれは自分が悪かったんだ、次からは怒られないようにしよう、そうだ冷蔵庫に美味しいアイスがあるんだった!やった!

とかやって、自分なりに自分の機嫌を取って生きてきたら、現実世界文句が言えない分それをSNSで貧弱語彙の罵詈雑言で垂れ流すのがやめられなくなって、そしたらどんどん自分の怒りとか気持ちがまとまらなくなってきて、常に頭の中が怒りでゴチャゴチャしててモヤがかかってまとまらない、みたいなことになったという自覚がある。今もそう。

現実世界でもSNSでも起こる何もかもに腹が立ってきて、もう吐き出す場所が無くなってきて、

私の向かう先は、芸能人中傷する人とか電車幻覚見てキレてる人なのかなって思ったらどうしようもなく不安で涙が出る。

自分の機嫌は自分で取る、は諸刃の剣だった。

消化不良の怒りが抑えられないことが怖い。

精神科に行った方がいいんだろうか。怖い。

anond:20210227175436

たまにいるんだよ、嘘をつくのは絶対悪からやってはいけないって信念でわざわざ自分から不幸になる人

この増田の住んでるところは陰湿他人の目を常に気にしないといけないところなんだろう

そういう場所に住んでたことあるけど、結婚式に呼んだ呼ばないでネチネチ言う人は確かに多かった、なんか揉め事があるとできたばかりの友人に悪い噂流されて全員から縁切りされたり些細な事で沢山の人が敵になる。最初からそこに住んでる増田はキツそう

anond:20210227100325

基本的限定や恒常は好きなツムギレイ様以外は引かない、フェス限は引くというルールプレイしています

なのでプリキャルは引きます

そんなルールで遊んでいると、マジで限定持ってないから恥ずかしいけどこんな感じです。

恒常”未“所持

 レンジャーヒルエンジェルアカリエンジェルヨリ、ラブリーモニカ、ラヴリーシオリ、クリスマスサレン、水着カスミ

限定所持

 水着スズメ水着マコトハロウィンミサキハロウィンムギ、義装束コッコロ、島村卯月

フェス限はコンプ

正月キャルと水着サレン持ってないの、不便極まりないですね。

正月キャル持ってないのは、所属がマッタリ初心者クランで、カンストしてない勢が多勢でかつ、3凸すらしない人が半分以上いるような場所で、クラバトへのモチベが皆無だからです。(カンスト勢かつ3凸してるの僕含めて二人しかいない)

水着サレン持ってないのは意味不明です。アリプリ一応200位前後をウロチョロしてるので遊べなくは無いですが、プリーナの1位踏みがまだなのでやっぱ欲しいです。

持ってるキャラを引いた理由は、

水着スズメゲーム開始した時にこのガチャがやってて、最初に貰える石で引けてかつ、恒常サレンと一緒に来たので運命感じて真面目にプレイしだしました。

水着マコトハロウィンミサキ限定スタレで引きました。

ハロウィンムギはツムギが1番好きなので引きました。

義装束コッコロは…… なんで引いたのか覚えていません。アニバストリーを見て涙でスマホの画面が見えていなかった説があります

ウヅキはこの時は限定でも、キャラクターとして最初実装なら引くルールを作ったのですが、次の渋谷凛さんの時に天井分の石がなく撤退して、エミリヤとレムはワーフリの方で引けなかった恐怖でびびってしまい、このルールを辞めた次第です。(ワーフリのレムは人権度高めのキャラなので、レムハラスメントを受ける日々が続いています)

幼女の頃に障害者に抱きつかれた

私の通っていた小学校は片田舎にあった。

全校児童が250人程度の規模だ。

発達の遅い男児が3人いて、彼らが所属するいわゆる「ひまわり学級」ももちろん存在した。

ちなみに彼らは以下3タイプに分かれていた。

・A君

ダウン症軽度(ある程度成り立つ会話ができる)

・B君

ダウン症中程度?(インプットはどうやらできているようだが、日本語らしい日本語アウトプットできない)

・C君

→発達遅れ(ある程度成り立つ会話ができる)

そして3人全員とも、私と同い年だった。

そのため運動会やら遠足やら、何かしらのイベントには必ず「彼ら3人」も一緒に行った。

小学一年から一緒だったためか、元々の気質なのか、それとも両方か、幸運なことに(?)彼らを蔑視する子たちは同学年にいなかったと思う。

あくまで私目線で、もしかしたら違ったかもしれない。

とりあえず、大っぴらに彼ら3人を差別するような子たちは誰一人としていなかった。

私としては彼らを「大多数と違う」ことに何だか不思議な魅力を感じていた。

決して貶してはならないことは前提としつつ、彼らの行動一つ一つが想定外で、ワクワクしながら彼らと接していたような気がする。

全てを素直に捉えて接してくれる彼らは、変な言い方をすると可愛くも思えた。

忘れもしない、あれは小学5年生の時だ。

秋の学級会で行う「オズの魔法使い」の練習をしていた時だ。

例に漏れず、3人組も私たちと一緒に練習を行っていた。

5回目くらいの全体練習の際に、B君が突然女の子に抱きついたのだ。

その場にいた全員が驚きながらも男子が中心にB君を女の子から引き剥がした。

B君は日本語らしい日本語は話せない。

ただ、こちらの言ったことはある程度理解できる(と認識していた)。

みんなで言葉を選びながら、B君に「抱きついちゃダメだよ〜」と笑いながら注意をした。

しかしながらもB君ははその注意後からも辞められず、「抱きつく→すぐに男子が引き剥がす」というイベントが幾度となく発生した。

その様子を最初からじっくり観察していると、抱きつかれる女子共通するある条件が見えてきた。

それは以下の通りだ。

1)B君のすぐ目の前を通り抜けること

2)可愛い女子であること

なんというのか、太っていたり、容貌が良くない女子が通りかかってもB君は抱きつかなかったのだ。

そして私は思いついた。

「私もB君に抱きつかれたら、可愛い認識された、ということなのではないのか?」と。

すぐに実行に移した。

小休憩の時にB君の目の前を通り抜けた。

キドキしていた。

何故だか何かに祈っていたかもしれない。

「んーーーーーー!!!」という声と共にB君は私に抱きついてきた。

唇を押し付けようとしているので、急いで思いっきりのけぞった。

上半身には両腕をガッチリと回してきた。

まり下半身違和感は感じなかった記憶だ。

どうやらキスのみををせがんできたようだった。

抱きつかれた瞬間「勝った」と思った。

一応、私のことを可愛いと思ってくれる男の子はいたんだ、と。

今考えるとかなり歪んだ認知だと思う。

抱きつかれて5秒後にはB君は男子たちに引き剥がされていた。

私は「可愛いと認めてもらえたこと」や周りで見ている限りでは分からなかった「キスをせがんできた」ことを発見できてワクワクしていた。

が、同時に恐怖も少し抱いた。

私は好奇心から「抱きつかれる可能性がある」ことを意識して行動に移し、かつ「彼が起こすであろう行動を予測できていた」。

それでも恐怖を感じたのは事実だ。

私のようなことを考えずに、突然抱きつかれた数人の女子は、心に傷を負っていたかもしれないと今では思う。

しかしながら、あの状況でB君をきちんと注意できる人はいなかった。

しかするとみんなが見ていない場所先生が注意していたかもしれない。きっとそうであると思う。

抱きつかれた女の子たちは表面に出して怒ったり、泣いたりは一切していなかった。

くそのような感情が湧かない子もいるかもしれないけど、それを抑えて我慢していた子もいたかもしれない。

真相はわからないけど、責めることができずにずっと心の中で耐えていた子がもしいるとしたら可哀想だと思う。

もちろん謝罪はなかった。

そんなものは一切求めていなかったけど、まじで。

B君が抱きついたのはその日だけで、それ以降はそういう事件はなかった。

きっと先生が注意してくれたのだろう。

ちゃん理解して偉いなと思う。

オズの魔法使いは無事成功して幕を閉じた。

ぼんやりと思う。

周囲の人からすると、私はひまわり学級の子達の面倒を率先して行う、とてもいい子だったと思う。

でもそれは心の底から溢れる善意ではなくて、彼らを知りたいという知的好奇心からだった。

データとして、検体として、彼らがどんな行動を起こすか興味を持っていた。

それって失礼なんじゃないかな。

そして今もそういう感情は常に持ち合わせている。

突拍子もないことを行う人を見つけると、近づきたくなってしまう。

よくないね

推敲してないから変なところあっても許してね

ちんちんびろーん

いまは東京にすんでいる。

電車の中でも、普通の街を歩いてたりする時でも、突然体を触られることはある 

勝手に触られて搾取されるのはやっぱり気分良くないよ

オチがわからなくなっちゃった

ぱおんぬ

anond:20210227135615

「この人の年齢に照らせば”最近”といっても差し支えない時期まで親が住んでいたと思われる場所」がわかるんですよ、この人のブログ記事で。

その記事が分かったらあなたも僕の言っていることが理解できるかと思います

anond:20210227134805

正月散歩してたか出身地かもと言われても、

そんなん昔家族ごと引っ越し実家出身地じゃない場所にあるとかかもしれんし・・

サブカル界隈ヤバすぎワロタ

今回の映画秘宝の続報で完全にトドメ刺したでしょ

サブカルチャーは終わりだよ 外野内野揉め事ばかり

元々倫理観の無い奴らが倫理観を持ち出してる事がちゃんちゃらおかし

残念ながら時代に取り残されて死ぬんだよ

生きる場所はない

ここって読解力が足りない馬鹿ばかり?

そのくせ無駄に偉そうだし

2ちゃんTwitterより酷い場所があるとは

anond:20210227103232

SNSとかやるより増田に書いてる方が合理的なんだぞ?ここは効率よくゴミを書き捨てるのに都合の良い場所SNSでそれをやると嫌われる。

SIE JAPN Studioの再編は何の変化も生まない

出て行った人達が輝ける場所なんてPlayStation以外にないじゃん。

じゃあ何故出て行くかというと、社内の予算獲得の競合が強すぎるから外で予算獲得するしかないだけ。

どこに居ようが、PlayStationのために働く以外の道なんかないんだから何も変わらん。

2021-02-26

地方なら分かるけど」ってなんだよ

地方田舎ステレオタイプな雑イメージで語ることに疑問を覚えない人間はまだまだいると思っている。

この記事についているコメントの一部を見るとそう感じた。

くせ毛や栗毛色「地毛証明都立高の4割 生徒に届け出求める | 教育 | NHKニュース

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20210225/k10012885111000.html


例えばこういうコメント

toro-chan 地方なら分かるけど、東京都??すれ違う人が日本人じゃないことなど何も珍しくない東京で、髪の色なんてまだ気にするのか。。

AKIMOTO ごめんこういうの地方の話だと思いこんでた

地方なら分かるけど」っていうのはあんまりにも雑すぎじゃないすかね?

東京がそうであるように地方もまた多種多様地域人間集合体なわけなんだがそこの多様性には気付けなかったのかな?

そもそもこういう「東京か、東京以外か。」みたいな雑な世界観いい加減やめような。

そんな0と1で語れるぐらい単純な世界ならいいけど現実は違うし、地方の中にも様々なルーツを持った人々が暮らす地域存在する。地毛証明書みたいなクソ校則のない学校だってある。

東京でこんなこと起きるはずがないって思うのは勝手だがそこで地方を丸ごと下げるのはおかしいだろ。

発言者東京出身だろうと地方のどこか出身だろうとその考えが雑であることに変わりはねえからな。

Nean こんなことにイレアゲてどーすんのよ。大阪東京も、なんかしらどこの田舎やねん感ある。

y-mat2006 東京ってやっぱり田舎ですなあ。

これも「地方なら分かるけど」と同じ。

こういう時にわざわざ地方田舎を引き合いに出すのは「田舎とその住民=都会より劣る存在」という認識があるからなのよな。

「都会にも前時代的な問題存在する」という認識なのではなく「東京も前時代的な田舎程度の存在しかない」というのは一体何なんだよ。

俺は別に田舎が都会より全面的に優れているとかそういうことを主張したいわけじゃない。田舎という属性をわざわざ悪い例として引き合いに出すことが差別じゃなくて何なのかって話だからな。

人種性別で括って馬鹿にしたりステレオタイプで語って良くないのと本来は同じことなんだが、田舎という属性ステレオタイプでもって貶すことに鈍感な人間が未だに多すぎるんだよ。

現に大都会で起きていることに対してやれ田舎みたいだなんだと言うのは、クソみたいな性格の男に対して「女の腐ったみたいな性格だな」とか抜かすのと同じだろ。

そもそも田舎だろうが都会だろうがどっちも共通のろくでもない面はあるんだよ。

slimebeth これ教育ムラ的には90年代頃までの全員問答無用黒染強制を経て「地毛が茶色の子まで黒染強制はさすがに酷なのでは」で始まった合理的進歩的な誇らしい制度なんだよな…

こういうのを「ムラ」とか表現するのも俺は嫌いだわ。

時代的で後進的で保守的でみたいな例えとしてわざわざ「村」と表現することな

他にも東京でなんかあると「日本所詮は大きな村なんだよな」的なこと言うやつが湧いたりするけどそれも違うだろと。

大都会学校でも企業でも政権中枢でもアレな事例はいくらでもあるってのに、そういう事例にいつまでも「村」という表現を使う人間はある種の偏見があることは自覚してくれ。

みんな大好き森喜朗くんとお仲間たちによる男だらけの閉鎖的な「会議」が最近まで堂々まかり通っていた場所大都会からな。

別に俺は都会下げの村アゲアゲしたいわけじゃなくて、残念ながらいずれも等しくクソみたいな事は起きるって言いたいだけなんだから勘違いしないでよね。

結局のところ

人種性別国籍等々を根拠とした差別偏見はやめようねって風潮になりつつあるのに対して、地方田舎(あるいは特定地域)へのド直球なステレオタイプ語りの差別性に関してはまだまだ意識されづらいのが実情だろう。だってそれはまだ差別というカテゴリーに含まれはいいから。

地方なら分かるけど」「どこの田舎やねん」っていうのも「生まれつき黒髪ストレートじゃない人間問題がある」みたいな差別根本的にはなんも変わんねえのよ。差別非難しつつ結局は同じことをやらかしている。

地方田舎ならその程度だよねっていう属性偏見語りが、地毛証明書とかい属性差別権化みたいなものと地続きであることはせめて覚えといてくれ。

追記

newoihv253「地方」に過剰反応するところがやっぱ田舎だよな

○○に過剰反応するところがやっぱ○○だよな

こういう差別テンプレ使って冷笑してるあたりが凡庸でつまんねえわ。

次は「やっぱ過剰反応しててワロタ」みたいなテンプレ天丼か?

 二年前からワンルーム一人暮らししてるけど、とりあえず住めたらいいやって感じで、インテリアとか全然興味なかった。ご飯食べる場所と寝る場所、あと化粧する場所さえ確保できてればあとはなんでもよくて、家具にも配置にもこだわりはなかった。ちょくちょく模様替えはするけどただの気分転換で、部屋の雰囲気がお洒落になるとかそういうことは一切なくて、これがここにあったら前より便利かもとかそういう思いつきだけで動いてた。

 何度目かの模様替えをしたとき、うちにきた友人が私の部屋を見て、「そこに鏡があるのよくないよ」って言った。そのときベッドの頭の方の壁に、全身鏡が立てかけてあった。使わないときは鏡に布被せるとか裏返すとかそういう配慮も習慣も、それが運気を下げるって一般的に言われてることも知らなかった私は、友人に言われるまで特に気にせず普通に生活してた。つまり、毎晩鏡に寝てる姿を映して眠っていた。それが風水的によくないらしい。そっかあじゃあ夜は鏡を裏返してから寝た方がいいんだねと返事して、でもすぐに忘れた。

 その辺りから精神的な不調が起こることが多くなった。元々強い方じゃなかったけど、生理前でもないのに毎日毎日ネガティブなことばかり考えてて、ちょっとおかしかった。些細なことでイラついて、それが原因で暴食したりした。全身鏡に自分の姿映して、暴食のせいでお腹が出ている自分に嫌気がさして、どんどん自己嫌悪に陥って、希死念慮が強くなっていった。

 ついに体に不調が現れはじめた頃、自殺を考えるようになった。アマゾンロープを買った。衝動的っちゃ衝動的だったんだけど、購入したことものすごく安心感があった。この世からやっと消えられるみたいなそういうの。ロープが届くまでの間は少しだけ楽だった。何があっても私にはロープがあるしすぐに死ねるしなって考えると、ネガティブ思考も晴れた。

 ロープが届いてすぐに、私は実行に移した。大掛かりなことはしたくなかったから、ドアノブロープ固定して、そこで首吊ろうと思ってた。

 うちは南向きに窓、東側テレビ西側にベッド、それから北側廊下に繋がるドアがある。ドアノブロープ引っ掛けて首に通して、さあ死のうってなったときふと前を向いたら、ちょうど正面にある鏡越しに、虚ろな目で首吊ろうとしてる自分と目が合った。

 それで一気に友人に言われたこと思い出して、ああもしかしてここ最近の不調ってあの鏡のせいか?なんて思った。でもそれだけで自殺やめられる訳なくて、なるべく前見ないようにしながら首にロープ引っ掛けたんだけど、どうにも集中できないし、何より苦しくて中断してしまう。結局、自殺できずに一日を終えた。

 自殺できなかったことでしばらく絶望的な気分だったんだけど、生きてるなら明日仕事行かなきゃならないからとにかく眠ることにした。それでふと気まぐれで鏡を裏返して眠ったら、その日から段々調子が戻ってきた。

 しばらくすると、あのときなんであんなに雑な死に方しようとしたのか、不思議に思うぐらい回復した。タイミング思い込みもあると思うし、私の不調が全部鏡のせいとは言わないけど、多少は影響していたんじゃないかな。それぐらい、すんなり元に戻った。

 何より、結局死ねなくて諦めて前向いたとき自分の顔が、血の気失って真っ白で、めちゃくちゃ不気味だった。それが頭から離れないから、今でも必ず、眠る姿を鏡に映さないようにして、生活してる。

anond:20210226203323

お前本当に私の文章読んで返信してきてんの?マジで

大嫌いなバドエン厨をなんでよくジャンルのことを知りもしないのに擁護してるの?

読んだか?本当に

『元バドエン厨増田を援護(擁護?)したつもりはないんですが!?ただ、マシュマロってだけで嘘だろ、みたいな言い方をしているところが気になってついトラバしてしまった もしかしてプレミアム会員のこと知らないのかなって 親切心 そう親切心から全てははじまった…』

ちゃんと書いてんだろ既に

してねーっつってんの お前がガバ論拠で嘘認定してるから 論拠になってませんよ、って伝えたかったわけ わかる?

今思ったんだけどもしかしてお前が言ってんのって

お前「嘘だ!」

私「嘘じゃないですよ」(←擁護)

ってこと!?!?そういう意味での!?内容に関する擁護かと思ってたわ なるほどな

その上で私はマジで元増田が本当か嘘かとかどうでも良くて

ただその嘘認定、納得いく説明になってないですよって言いたかったわけ そんで元増田には本当の話ならハピエン厨はどこに行ったのかが聞きたかったわけ

あと増田バドエンがうけるジャンル創作投稿場所なんですよ、あなたにわかやすい言い方に変換するなら、ですが。

初耳学なんだが

ソースありますジャンルについてハピエンだとかバドエンだとかの記述全然見かけたことないわ

この元増田バドエンタイトルなのになんでよんだの?

だれかが誰かを殺すはなしがみたくて読んじゃったんならまずハピエン厨の看板下ろしなさいね

これは私が悪かった 私は推しカプに対してハピエン以外を認めないタイプのハピエン厨なんだわ だから誰かが誰かを殺そうが人が死のうが推し幸せだったら気にならないんだよね 伝えてなくて申し訳ない

そういう意味ではハピエン厨の看板下ろした方がいいか

えっもしかして元増田存在さえしらなくて脊髄反射で反応してたの?

ちなみに最近バズった増田は「憎悪クリエイターanond.hatelabo.jp/20210221015550

ちゃんと読んだけどこれが何故この話の元増田になるのかが分からなかった

今回のバドエン神を失った元増田が一体誰と誰との間の憎悪に火を点けようとしてる?神字書きと一般字書き?そんな風には読み取れなかったけどなあ

プラットフォームを見て客層みて信用度を図れよ ネットリテラシーっていうの高校情報でならわなかった?

頭が悪くて調べが足りなくてごめんねって逆ギレしてる場合じゃないだろw

逆ギレした覚えはなかったけどな

逆ギレってそもそもかに怒られてる時にキレちゃうことだよね?私誰かに怒られた覚えもないしキレた覚えもないんだが

『!』多かったから怒ってると思ったってこと?オタク習性から許して欲しい 増田オタクだろうからかると思ったんだけどな

ニュースサイトなんかに見たくないものをわざわざ見に来て社会が冷たいって文句いうバカもいるけど

この嘘サイトに見たくないものをわざわざ見に来て本当に違いない、こんなに本当らしい書き方してるんだものって信じ込むタイプバカもいるとかもはやバカ自傷して悲しむのを眺めるしかないカンダタ地獄やん

何度も言うけど見たくて来てる 私はお気持ち長文のファンからね…

それで嘘だと思ってるなら増田はなんで嘘にわざわざ嘘って言いに来てるの?本当の可能性もあると思ってるからじゃないの?

何回も同じこと言ってしまって申し訳ないけど

増田が嘘だと思ってる、それ自体はどうでもいい 私は本当か嘘かに興味が無いから(嘘だったら質問に返事が来ないだろうなあってだけ)

ただ、嘘だ!って指さす時にお前が掲げた論拠が、それ論拠になってないよって伝えたかっただけ OK

anond:20210226204222

言うほど現実治安の悪い地域なんてわかるか?

大阪ドヤ街みたいなよくよく知られた場所を除けば評判なんてどこも似たり寄ったりだろ

anond:20210226144318

マシュマロにこだわるハピエン横増田さんへ

大嫌いなバドエン厨をなんでよくジャンルのことを知りもしないのに擁護してるの?

あと増田バドエンがうけるジャンル創作投稿場所なんですよ、あなたにわかやすい言い方に変換するなら、ですが。

この元増田バドエンタイトルなのになんでよんだの?

「だれかが誰かを殺したはなし」ってタイトルの話をわざわざ読んじゃったんならまずハピエン厨の看板下ろしなさいね

えっもしかして元増田存在さえしらなくてトラバだけみて脊髄反射で反応してたの?

ちなみに最近バズった増田は「憎悪クリエイターanond.hatelabo.jp/20210221015550

プラットフォームを見て客層みて信用度を図れよ ネットリテラシーっていうの高校情報でならわなかった?

頭が悪くて調べが足りなくてごめんねって逆ギレしてる場合じゃないだろw

ニュースサイトなんかに見たくないものをわざわざ見に来て社会が冷たいって文句いうバカもいるけど

この嘘サイトに見たくないものをわざわざ見に来て本当に違いない、こんなに本当らしい書き方してるんだものって信じ込むタイプバカもいるとかもはやバカ自傷して悲しむのを眺めるしかないカンダタ地獄やん

 

・嘘っぽいお気持ちかいてなげる元増田さんへ

あなたもしかしてハピエン厨も兼任してません?なんか黙っちゃったけどw別にどっちでもいいけどね

マシュマロと相性悪いジャンルマシュマロつかってわざわざ課金して悪口うけつけして傷ついていなくなった話?

あほしか登場しない増田文学やん

じぶんがアホなのでガソリンで夕食のお魚焼いてたら家が焼けて不幸になりました、くらいの

「ふーん」「まあ本当だとしたら本人は悲しいだろうね」としか言いようのないお話みえ

 

・どっちにしても

二次創作で悪意が発生しだしたらそのジャンルからは居なくなってあたりまえなのでは

だって面白くて二次創作しがいのある作品しかファン層が目のこえた大人ばっかりのジャンルなんてほかにいくらでもあるもの

子供ファンばっかりしかいないジャンルでやるとだいたいこうなるわな 20年以上生きていてもネット武器としらないで自傷他傷につかっちゃうやつらがここでいう子供だよ

それに急に結婚したり妊娠したり転勤したりするかもしれないし

こういうバカにかまっていちいち作品みせてあげたり

悪意もちだのむやみに悲しむ人に(それ自傷してますよってきづかせて)いちいちカウンセリングしてあげるほど人生はながくない

もし実在するならAさんには「クソジャンルからのご卒業おめでとうございます

次のジャンルでもバドエン作品のご活躍をご期待しております

くらいいってあげればいいよ

引きこもり不良品

ダメなやつを見て笑ったり、安心するつもりで見てほしい

10年前から引きこもるようになり

ここのところずっとモヤモヤしていた原因がなんなのかわかったのは、不謹慎にも川崎で起こった事件が原因だった

今までだったら犯人に対して感じていた怒りのようなものが全くわかなかったのだ(事件擁護してるわけではない)

それどころか、その犯人に対して向けられる言葉が、犯人に怒りが沸かない自分に刺さって、モヤモヤし始めた。

そして私は世の中に恨みを抱えながら生きています。というのを自覚した

外に出る時に遭遇する同じ学校の人から目線

店員から目線と、言葉を聞き返される。喋れない。

行人から目線

派遣先の人から目線、陰口

生きてたってどうしようもない人間になって、私は初めて殺人犯気持ちがわかりました。わかりたくないけど。

何年も人と話していない状態だと、想像もつかない行動に出る時がある。

ひとりぼっちの彼にとってはそれが殺人だった。知らないけど。

SNSならともかくワイドショーとかでの一人で死ねっていうのは私はよくわからなかった。こいつらは世の中をどうしたいのかわからなかったから。

殺人を犯したのはあいつ一人でもその前の状態で生きてる人は決して少なくないと思ったか

言ってるつもりはないというか、凶悪殺人犯に向けて言ってるつもりの言葉だとしても普通にこっちは傷つくしテレビってそういう人も見てる場所だしなんで傷つくこっちがおかしいみたいになってるのかよくわからない。自分発言にすら責任を持たなくなったのかと絶望した。

自分人生責任持てないようなやつに失望とかされないでほしい。

anond:20210225224433

かに偏見助長する発言だ。言い方や言う場所を選ぶ必要が有ったと思う。自分も気を付けたい。

それと同時に、障害者施設というのは自力で行動できるアクティブな人たちが利用している場合が多いのであり、現場を見たことあればわかると思うけど通り魔的にハッスルする性犯罪者(健常w者含む)は不特定(といいつつ、直感的に勝てそうな体格の子供や女性に的をかける)多数の被害者を、そう、多数の被害者をごく短時間でも生み出してしまうんだよ。人混みなら気づいて驚いてあっあって言ってる間に次々向かっていく。電車や駅で往来で学校で見たことないかな?あと路上痴漢強姦狙いの奴らが通学路や夜の住宅街でたくさんの未遂を含む加害をしていく。

結果としてだいたい男には行かないから、恐怖や回避するための日常へのダメージコスト理解されず、無理解簡単残酷に嘘扱いすることが被害者の口をつぐませてきた事をも認知の外にしている。

あの発言はいかにも叩くに相応しい差別発言ではあるけど、被害者は沢山いて、普段から差別はいけない優しくと言われるのをよく聞いていて、逃げ遅れて被害にあう人もいるんだ。

被害をまるでなかったみたいに発言を責めるコメントだけで済ますな。

anond:20210226135521

被害者本人には納得できないかもしれないが、世の中というのは絶対安全保障されてる場所ではないし、事故一定確率で起こるものだ。

障碍者やらなんやらもすべて含めて人間社会で、社会というのはたまたまラッキーで何の障害もなく多数派に属する人間だけで構成されているわけでも、それらの人間の為だけに存在しているわけでもない。

障碍者社会の一員であることを前提として生活している以上、どれだけ細心の注意を払って対策していても起こる事故というのはそれはもう事故であるとして扱うよりほかにない。誰に対しても起こりうる事故。今回はたまたま自分の子被害者だった。それだけのことだ。

というか、被害者本人の子供の方はもう既に事故だったと納得してるようじゃないか。むしろ親の方がぐずぐずと聞き分けのないことを言ってるように見える。おい、しっかりしろよ。これは親が子に「社会とはこういう場所だ」と教えるところだろう。話が逆だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん