「たこ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: たことは

2018-06-26

人にバカにされるっていうのは結構引きずるよね。

僕もコレまでの人生で、馬鹿にされたこと、軽んじられたこと、何度かあるけれど、

これはなかなか忘れないよね。

2018-06-25

僕もダイレクトIDコールで◯ねって書かれたことあるけど、

完全無視するしかなかった。

はてなは昔から問題だらけ

今回の刺殺事件で、はてなは全く正しいことをしたので問題ではないと擁護して、さらには、はてな対応は今までしっかりしてきたとか言ってるのがいるが、それは、単純にはてブからPVが欲しいか批判したくないから。


前にホッテントリに入っていたこ記事を思い出した。


はてな没落へ〕安心はてなクオリティをまとめてみた

https://anond.hatelabo.jp/20130110013638


前にこんなことがあったな。


はてブボタンを表示するスクリプトスパイウェア的な挙動をしていたことが話題

http://it.slashdot.jp/story/12/03/12/0014216/


https://twitter.com/HiromitsuTakagi/status/178146151344783360

特に悪質なのは、仕掛けなしの当該ボタンが広範に普及した頃合いを見計らって、後からトラッキングの仕掛けを注入してきたこと。まさに騙し討ち。悪質極まりない。 .js 埋め込みパーツが突如マルウェア化する危険性を体現している。


https://twitter.com/HiromitsuTakagi/status/178976579223961601

はてブパーツのスパイコード混入させ事件は、混入なし版が用意されていたこから明らかなように、欺瞞自覚してやっている。パスモが初めから「停止センター」を設けていたのと同じ。


wikiはてなにもこう書かれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/はてなのサービス一覧

4 はてなブックマーク

4.1 誹謗中傷問題改善の取り組み

4.2 行動情報の無断収集事件


無断でトラッキングを行うことは機能的にはマルウェアスパイウェアと同じであり、はてなの「企業技術者倫理観」に対する懸念が広がった。

このはてなブックマークボタンの件でのはてな対応を見ると問題だらけだったのに、もう忘れたのか?はてブスパムサイトとか言って批判しているが、はてな自体スパムをしていたことはどう思うのか?


株式会社はてなに勝訴し、発信者情報が開示されました 2009年11月10日

http://www.a902.net/topics/2009/1110.html

はてなブックマークは、ブックマーク第三者に公開しているという建前ですが、もちろん通常の「2ちゃんねる」などの掲示板実態は変わりません。当然、誹謗中傷などを行えば責任を負うこととなります


はてなは、はてなキーワードキーワードが空なのに検索結果上位に表示するために、リンクを貼りまくって空のキーワードページにアフィリを貼ってたわけだが、これはリンクファームだよな?


それに、はてなは、はてなブックマークで都合が悪い記事は上がってこないように制限してるよな。しかし、他のサイトがそんな制限を少しでもしていると、ランキング不正がとか言ってるわけよ。


それに、不正SEOがとか言うなら、はてブで身内の記事ばかり上げて検索結果を押し上げようとしてきたことはどうなんのさ?


はてブパクリサイトだのなんだので他のサイトはよく批判しているのに、はてブソーシャルブックマーク自体海外からパクリでないの?


はてな対応がまずいのは昔からそうなのに、はてな絶対に正しいとか言ってるのは、はてブボタンマルウェアも全く正しかったとか思ってるんだろうか?

あんものは、やった体にしただけのガラクタなのになぁ。

もし本気で言ってるのなら、品質なんて担保できるわけがないのだ。

あのドキュメント群が、どのようにしてこの世に産まれ出たのか、顧客エンドユーザーではない)も開発チームも知っているはずだ。

決して詳細設計ではなく、「プログラミングを一切知らないエンドユーザーが見て解る」機能について説明しただけのドキュメントなのだ

そして更に、上っ面の機能ではなく内部仕様までこと細かく記述した「詳細設計書は作成しない」ことになったのだ。

それを顧客⇔開発チーム双方合意したうえで書かれたモノである

すなわち今あるドキュメントは、たとえば「○○画面には△△が入力でき、決定ボタンホストシステム登録されます。」ということが書かれているだけで、決して「入力された△△を5byteと3byteと8byte位置で分割し、□□と連結したもの送信XMLほにゃららタグにセットしてからホスト送信する。」といったことは書かれていないのだ。

なぜなら、システマティック知識を持たないエンドユーザーが読んでもわからいからだ。

エンドユーザーは、仕組みはどうあれ、思った通りに入力したデータホストシステム登録できることだけを望んでいるのだ。

ところが、だ。

なぜか今は、その上っ面の機能けが書かれたドキュメントだけに基づいてシステム要件検討されていると言うのだ。

無理に決まっている。

上っ面の機能ですら必ずしもすべて書いてあるわけではないのだ。

誰がどう見ても数字しか入力しない入力欄には、誤って英字や全角文字を入れてしまうことが無いようチェックしたりしているのだが、「そんなの当たり前でしょ?」的なレベルのことは省略されていることも多々ある。

そしてその「それは書かなくて良いんじゃん?」には明確な基準は無く、レビュアー感覚、さじ加減次第で省略されるのだ。

経緯は絶対に知っているはずだ。

絶対ということは絶対にない!と言うのなら、ドキュメント作成から上流工程に携わっている人間でも知らない可能性が無いこともないのだろう。

だが、本気で「知らない」と言うのであれば、恐らくそ人間ポンコツの極みである

そのような経緯があるにも関わらず、今になって「ドキュメントに書かれていないこと」を見つけると、「ドキュメント不備だ」「きちんと書かれていないから正しい要件調整ができないじゃあないか」「不具合なのだからすぐ直せ」だとか……もうね、アホかと、バカかと。

期限と費用を重視して、詳細設計書を省略したんじゃねえのかよ?

であれば、追加開発時に改めて現状把握のためにソースコードの解析を伴う調査必要になるに決まってるじゃねえかよ。

でもその工数を開発チームに与えることはしない。

製造が始まっているのに不安定要件がある。

定義部分は末端の担当者に「ユーザー質問してみて」と、体の良い形で実のところ調整作業自体を丸投げする。

遅れや障害でも発生しようものなら「なぜだ?!」の追及の手は緩めず「対策を考えろ」とか、根本原因の大部分を上流が占めていることを認めようとは決してしない。

それで「このプロジェクトウォーターフォールから」とか、どの口?

もうね、アホかと、バカかと。

浄化しない排水を上流から流すせいで下流人間うんこまみれの水飲まされんだよ。

通り魔的な犯罪に再発防止策なんてないよね

hagex氏の件。色んな方向で再発防止策が語られていて、正直すごいモヤモヤする。

私たち社会では、原理的に通り魔の発生を完全に抑止することなんてできない。

私が台所に立って包丁を使って料理するとき、そのまま外に飛び出して道行く人を斬りつけることは「物理的には」可能である。私も含めて普通の人はそんなことやらないというだけだ。

包丁を使うのに個人情報登録させたり免許制にしたり包丁を使う度に複雑な認証クリアしなきゃいけなくしたとして、そんな社会誰も住みたくないでしょ。

そういうガッチガチの事前規制をして実行のハードル上げたってやるやつはやるんだから通り魔を減らすことはできても完全にゼロになんてできないわけで。

から電話番号認証導入しようぜとか、そういう議論見てると、なんか、ちがうだろー、という気分になるんだよな。

私は、転生者だ。

はてなの片隅で失敗をしたので、アカウントを消して転生した。チキンの私には、気軽に逃げて再出発できるはてなのユルさがありがたかった。

そしてそのユルさは、捨て垢をいくつも作り住民粘着し続けることのできるユルさとつながっている。

捨て垢粘着がやりにくいウェブサービスは、同時に、なにか失敗したと思っても簡単に転生できない窮屈なサービスになるだろう。

それでいい、とモヒカンは言うのかもしれない。一貫したIDで一貫した内容を書き続けるウェブ論客たちは。

でも私にとって、それはちょっと窮屈にすぎる。

往々にして、犯罪を犯すことが物理的に可能環境は、同時に、自由開放的で(犯罪に遭わなければ)居心地のいい環境でもある。

新幹線で隣の乗客ナイフでめった刺しにできる環境は、手荷物検査などなく直前に駅に着いても悠々と乗車できる快適さの裏返しだし、

セミナー参加者じゃなくても入り込めるセミナー開催場所は、受付で個人情報を渡す心配がなく安心してセミナーに参加できる場所だし、

荒らし簡単に書き込めるウェブサービスは、ちょっと尖った意見を持った異端者であっても排斥されない空間だし、

性犯罪前科者が子供のいる家庭の近辺に住める社会は、罪を償った前科者が石を投げられずに暮らしていくことのできる社会だし、

学校で銃をぶっ放せる社会は、趣味で猟をする人たちにとってはきっと天国なのだろう。

自由安全のどちらを取るか。

もちろんすべては程度論だ。包丁を使う度に免許認証が要る社会は狂っているが、銃の購入に身分証提示必要ない社会も同程度に狂っている。

極端に自由社会と極端に安全が重視された社会、その両極端のあいだのどこかに合意すべき点はある。

しかし現状の私は、極端に安全が重視された社会では安心できない。自由プライバシーも何もかもを「安全」のために捧げる気にはなれない。

そしてそのような自由社会を望むなら、hagex氏のような事件を「事前に防ぐ」ことは諦めるべきだろうと思う。

重ねて言うが、hagex氏の事件が起きて当然というつもりは毛頭ない。彼に殺されなければならない理由なんてどこにもなかった。悪かったのは運だけだ。

運だけが悪かった。そんな死者の発生を、完全に防ぐなんて無理だろう。

完全に防ぐのは無理にしても、減らせるのではないか

しかし減らしたところで、それによって我々の自由プライバシーが損なわれるのなら、それは我々にとって安心して暮らせる社会なのだろうか?

犯罪者は「事後に」厳しく罰せられるべきだ。強く非難され、その行為の報いを受けるべきだ。

だが、「事前に」規制しようとするなら、それは無関係の者の自由をどこかで奪ってしまう。

現状、私がその利益享受していることは否定しない。私がこれまでスクールシューティング被害者にも危険運転犠牲者にもならずに済んでいるのは、銃を所持する自由や車を運転する自由制限されていることのおかげだ。

飛行機の搭乗手続き煩雑きわまりないが、おかげで私はこれまで飛行機テロに遭ったことはない。

しかし私はかわりに、好きなドリンクを気ままに飛行機に持ち込んで飲む自由放棄している。いちいちカバンの中身を空港職員X線で見られている。

飛行機なんて、せいぜい年に数回しか使わない乗り物だ。だからこの程度の自由プライバシー侵害だったら、私は安全の方を優先する。

でも、日常生活の中で、こんな自由の欠如やプライバシーのなさに耐えられるのか。私には無理だ。

ああした通り魔事件が起きてしまうこと自体は、言い方は悪いが、自由社会の代価なのだろうと思う。

から仕方ない、とは言わない。殺されて当然、なんて思わない。殺人なんて、しちゃいけない。

だけど、それを理由に、犯罪をすることができる環境を制約しようとすることにも賛同できない。

私たち自由社会を望むなら、テロ毅然批判しつつ、テロを「やろうと思えばできる」環境はそのままにしておくべきだ。

テロをする自由。人を殺す自由。それらが法的な意味で「自由」なら北斗の拳だが、物理的な意味で「自由」でなくなるならディストピアだ。

から私は、再発防止策を検討すべきだ、なんて言わない。そんな言説に賛同もしない。

私たち自由は、テロによって売り渡せるほど安いものじゃないからだ。

月曜からしくじり続きで人間力の低さを感じた

ちょっとした連絡ミスだったり、時間が足りなくて準備に不備があったり、その結果無駄にテンパって空回りしたり……

見苦しさ満点なのを自覚しているって言い訳して開き直ったうえで、「些細な掛け違いで全部崩れたんだよ!!今日は本当に調子が悪かっただけで、いつもならこんなやらかし続けないよ!!」って大声で誰かに言い訳したいだけの一日だった。

まれてこの方やったことはないけど、財布に金があったらキャバクラで絡み酒してたかもしれない。

なんかこう、どうして俺はこうなんだって嘆きたい。仕事も即刻辞めて引きこもってもいいし、逃避行に出てもいい。

あと女の子に甘えたいし甘やしてくれる彼女が欲しいぞ!!何とかしてくれーーーーー!!!!!

anond:20180625232015

何度か行ったことあります。今年も予約済。

ナンパ目的が半数超えてるし、デッキかにいる人たちは基本ナンパする、される人たち。

個室とかを抑えてるのはグループ飲みの人たち。私達は会社メンバー浴衣デーという名目

飲み会かなー。単純に船の上で酒飲みたいって人も多いし、そんなに危ない場所でもないです。

hagex人生ってなんだったんだろう

41歳と言えばエンジニア生存確率25パーセント現代日本アウシュビッツと謳われた00年代日本IT業界ブラックを生き延び

セキュリティソフト会社正社員になれて

副業でも稼げてたのに

虚言癖でどう考えてもIT業界負け組に甘んじてる、今回のキチガイの予備軍みたいな増田たちが勝手煽り

トイレで刺されてプリケツ大往生

やったことといえばネットキチガイ煽って炎上商売してた奴が煽ったキチガイに刺されて死んだ世界一しょうもない死に方と

生きていればアゴ備品扱いでコキ使える立場負け組ITドカタの集まり増田死体蹴りをされるという諸行無常

ホントネットIT業界地獄だな

昔も今も形を違えど俺たちITエンジニアに命なんてオナニーした後のティッシュ並みに軽い扱いなんだから

納涼船って実際どんな感じなの

数年前友人と「浴衣着てどこか行きたい」という話になったんだけど、近くのお祭りはもう全部終わってしまっていた。

じゃあ何かイベント的なものは無いのかと調べると、納涼船とやらに行き着いた。

浴衣で船に乗って美味しいものを食べながら友人と会話するなんて楽しそうだな、ぐらいの気持ちで申し込んだ。

しかし直後に何となく不安になってtwitter検索してみたところ、まあパリピ写真が出てくること出てくること。

ナンパがどうの酒がどうの、どうやら出会い目的のウェイ系が集まるイベントのように見えた。

私も友人も怖くなってすぐキャンセルしたので結局行ってないのだが、今になって実情はどうなもんかと気になりだした。

実際に行ったことある人いたらどんな感じか教えてほしいです。

本名ハンドル

ネットで起きた議論からリアル集会主催したことがある。

本名は一度も使わなかった。

起こりうるリスクを出来る限り予想して本名につながることがないように細心の注意を払った。

それでも自宅がバレたらどうしよう会社がバレたらどうしよう。そんな予感に怯えながらの開催だった。

集会は何回か行われたが集まった人は想像していたより温厚な人が多くどの方も本名を明かすことなく順調に最終回を迎えることが出来た。

がその間ネットではひどく叩かれた。

集会に来た人の中にいたらしく内容を叩かれた。

でもそれは応援してくれた人たちが潰してくれた。

それからは醜いAAに私のハンドル名を重ねて延々スレを潰していくという感じになった。

私のデーターがあまりに少なすぎてそんな叩き方しか出来ないらしかった。

でもそれが身バレしていない証拠だった。

ちなみに叩かれた事に関するダメージは一切ない。

やり方が幼稚過ぎて怒る気にもなれない。

集会がうまく行った理由には匿名ネット議論に参加しハンドル名は集会にだけ使ったことがあるだろう。

今行うことになっていたらきっと私はハンドル名ではいられなかっただろう。

ネットリアルストーカー的なものを受けたり素性を突き止められて生活しにくくなったり。

あるいは殺されたり?

そこまでして集会を開いたのには私がやらなければならないという義務感に駆られたから。

決しておもしろ半分では出来なかった。

今は匿名ハンドル名では無責任で聞く価値のない意見と取られる場合がある。

やる価値があると思った時実名を出してもやる人はやるのだ。

あるいはリスク承知で。

anond:20180625230507

いや送って来た人のことを差別したりしないよ。ここでいう車両を変えるっていうのは、死ねっていうコメントが来ても、見なかったことにして、そういうことがあったことも言わず、反応しないことだよ

でもそれで本当にいいのかな?って事

それ以外にどうしたらいいと思う?

父親の涙

社会人になって数年経って実家父親と飲んでいて、

その前段で何を話していたのか忘れたけれど父親唐突に泣きだした。

自分人生を憂いてのことだった。自分能動的に人生を楽しんだことがない、

というようなことを嘆いて泣いた。正直親父がそのようなことを考えていたとは

知らず、突然の父親の涙に狼狽した。

別に実家貧乏暮らしだったというわけではなく、私を含んだ子供らもみな

大学を出て就職している。父親は安定した職業に就いており、

涙を見たのはそれを退職する前だったと思うが、自分人生のあまり普通さを

嘆いて涙が出たのだろう。何かにのめりこむタイプではなかったと思う。

パチンコ自分物心つく頃には止めていて、株で少し損をすることなども

あったが、家計を圧迫するということはなかった。大した倹約家で、いくら貯金

あるのか知らないが、出不精もあって今後生活に困ることはないと思う。

そんな父親が「俺の人生って何だったんだ」、と酒の席で泣いた。家も子供も妻もいるのに。

父親のやりたいことになんて思いをはせたことはなかったが、何か夢があったのだろうか。

自分も今人生が終わります、とか言われたら、親父と同じことを考えるのだろうか。

タスクをこなしていく人生自分にはぼんやりとやりたいことがあって、それと現状を比較して、

今の自分がずっと宙に浮いている。やりたいことをやりたいということは非常に

大きな覚悟がいる。自分人生もかなり他力本願で走ってきたところはある。

今の仕事面白いかといわれればそんなことはない。田舎者なので、といえば偏見になるが、

田舎者ありがちな卑屈さを発揮して何とかお目こぼしといくばくかの、かなり多い給料

毎月もらって過ごしている。けれどちっとも楽しくない。自分はこうやって、年を取っていくのか、

と思うと、少し悲しくなる。何か無茶をやったほうがいいんだろうな、と思う。

父親のように悔いることはしたくないが、自分には今の生活を手放す勇気がない。

これは、はてな殺人事件だ。

Hagex 氏が殺されたことには、はてな(株)に大きな責任があると考えられる。

 

低能先生についての誤解

 

このページには、犯人低能先生)は、「低能先生」と呼ばれたことについては別に文句はなかった、と記されている。

では何を恨んだかというと、アカウント禁止され(垢 ban され)、発言の場を失うことを恨んでいたらしい。

大した絡みがないのになぜHagexを恨んだのかというのは、

しろ大した絡みもなく通報するから恨んだのだと言えるだろう。

低能先生は「批判されること」よりも「発言の場を奪われること」を恐れていた。

仮にHagex通報を煽らず、低能先生批判しまくっていたら、

低能先生Hagexに恨みは抱かなかったかもしれない。

これが事実であれば、アカウント禁止する制度が未整備であった「はてな」という会社のものに大きな責任があったことになる。

 

ちなみに、他社ではこういうふうに「自由登録」は認められていない。

Google場合には、ケータイスマホの番号とひも付け登録することになるので、一人で複数登録はほぼ不可能となる。(努力としても、せいぜい数個。)

MLB場合には、登録24時間後に有効になる、という方式だった。

他にも、「無料メールアカウント禁止」(有料メールアカウントのみ有効)というサイトもある。

はてな場合は、そのいずれもなく、容易に大量のアカウントを取得することが可能だった。だから実際、本人は大量の id を取得することができた。禁止されても、禁止されても、また次々と新たな id を取得することができた。いくらアカウント停止(垢 ban)されても、次々とアカウントを取得できた。

  https://anond.hatelabo.jp/20170921212825

こういうふうに、アカウントの取得が野放図で、未整備であったことに、最大の責任がある。

この点、はてな(株)の責任はきわめて重い。はてなシステム時代遅れであったことで 人命が奪われた、と言っても過言ではない。

彼氏性病うつしてしまった気がする

最近交際相手の体調が悪いらしい。

症状を聞いていると「あれ、性感染症じゃない?」と思ってしまった。

私側には自覚症状こそ無いものの、一ヶ月ほど前に大学友達とやってしまっているので、そこから感染してしまったのかもしれない。

彼が風俗に行ったり浮気したりした可能性もなくはないけど、彼の潔癖な性格人間関係鑑みるに、そういったことはなさそう。

気になって仕方がないので、明日にでも検査を受けに行こうと思う。

ただもしそれで私が感染なのだと判明したら、彼にはどう伝えれば良いのだろう?

嘘を貫き通せるとは思えないので、正直に伝えようとは思っている。

浮気をしておいて本当に厚かましいのだけど、彼のことは好きだし、別れたくない。

もちろん浮気について今は反省してる。

どうにかしてお付き合いを続けられないかな?

低能先生はただ話がしたかったんだろうな

秋葉原加藤も一緒だけど、自己肯定力の低さとかが邪魔して、世間をひねくれた目でみてしまうようになって、他人普通の話なんてできなかった

俺は悪くない、おまえが悪いおまえが悪い、と罵倒しながら、目的罵倒ではなくて他人と会話をすることだった

から低能先生は、話を振ると罵倒だけど答えてくれていたんだよね

俺はあいつが嫌いじゃなかった

多分クソニートなんだろうな、って思ってたけど

他人罵倒することでしか世間とかかわっていけないかわいそうな奴なんだろうと思っていたけど

からこそ罵倒へのリプライであろうとも、自分相手してくれる人間にはきちんと返事をしてくれる奴だった

低能先生おかしくなったのは、その唯一の外界との接点である荒らしを奪われたことだったんだろう

から見ると迷惑きわまりないが、あの罵詈雑言誹謗中傷は彼の唯一の外界と接するためのコミュニケーションだったのだ

それを奪い取ったから彼はああなってしまった

からって低能先生を許せるわけじゃない

hagexはほんとテロにあったようなもので、何も悪くない

でも、哀しいんだよ

俺にとって低能先生は、はてなにいつもいる頭おかしおっさんだった、ずっとずっといるんだと思ってた

まーたわけのわからん罵倒をしてるよこいつ、って見続けるんだと思ってた

hagexも相変わらず家庭板のゲス内容転載して、ときどきはてぶにコメント書いてたりして、ずっとはてなにいるんだと思ってた

なんなんだよ

これからはてなに来る度に、はてな殺人事件を思い出さなきゃいけないのかよ

つらすぎんだろ

なぜ殺意を向けられたのがHagexなのかを説明する

Hagexなんてブログで一回言及しただけだし、大して恨みを買うこともしてない。単に目立ってたから的にされたんだろ」という意見があまりに多い。

低能先生に近しい人でも、この思考に陥って腑に落ちてない人は結構いるんじゃないかな。

でも、関係者なら誰でも良かったテロではなく、明確に理由があって行動している。

はてなブックマークというツール可視化しづらくて流れが分かりにくくなってるけど、

いかけた限り、こんな感じ。

Hagexブログエントリは転機だった

まず、Hagexブログエントリきっかけで、みんなが一斉に低能先生通報するようになったんだよ。

「なんか変な人に絡まれた」から「なんだみんな絡まれてるのか」に変わった。

「みんなやられてるなら、みんな通報するだろうから運営も動いてくれるかもしれない」

って空気になった。

これを低能先生集団リンチというのだろうし、

被害者からしてみたら「泣き寝入りしない勇気をもらった」に過ぎない。

はてな運営の動きの加速

次に、それを受けてか、はてな運営の動きが早くなった。

ここは推測でしかないのだけど、通報件数が多くなったからか、

これまた低能先生問題人物であるということが広く周知されたからかわからないが、

時間程度でアカウントのBANが完了するようになった。

低能先生

俺を「低能先生です」の一言ゲラゲラ笑いながら通報封殺してきたお前らへの返答だ

と、書いていたが、この「封殺」に当たる部分がBAN速度の高速化に当たる用語だと思う。

自縄自縛からの有限実行

結果、大多数のはてブユーザから低能先生が見えなくなった。

(気づいたら消えてる状態になった)

なんだかんだ言ってはてなというか増田が俺をネット弁慶のままで食い止めていた面もあるしなあ

逆に言うと散々ガス抜きさせてもらった恩がある

と、低能先生が言っている通り、ガス抜きができなくなったから行動に出た。

行動する順番は、

事前の予定では東京までいってはてな本社にこんにちはするつもりだったが、もう無理

自分を「封殺」した、hagexはてなサポートの順番だったわけだ。

実に低能先生らしい筋の通し方だと思う。一切同情はできないけど。

なら、なぜはてブ民はターゲットにならないのか

はてブ民の通報では運営はBANする以上に動かなかったから。

Hagexブログエントリ以前は、

「BANされてもまたアカウントを取ればいいだけ。無意味」と余裕ぶっていつも言っていた。

ブログエントリ以降はそういう言動が、今思えばなくなっていた。

からはてブ民は「俺を止められもしない有象無象」くらいに思ってたんじゃないかな。

以上、説明は終わり。追記で蛇足を書くかもしれない。

参考

低能先生についての誤解

ネット上での揉め事が原因」ってニュースが多くて、

低能先生はもめたことが原因で事件を起こしたわけじゃないという説明をしようと思ったら、もう書いてくれてる人がいた。

低能先生はむしろ増田での罵りあいについては楽しんでいると言っても過言では無かったよ。

ブコメに返事

zentarou 単純に近所にいたからじゃないの。京都遠征することもできないお馬鹿さんなんでしょ。

おまえ、わかんないならいっちょかみするなよ。馬鹿にしたいだけならよそでやってくれ。

こちらは知るために書いている。

yoiIT あれ?高速でBANされてる低脳先生という奴がいますよって記事を書いてたんじゃなかったっけ?それによりさらにBAN高速化されたかターゲットになった?

1日1~3回のBANから、2~7回のBANになったと言えばわかるかな。

前者でも良く消えるけど、朝夕アカウントを取り直すだけ。増田に居座るたびにアカウントをとりなおせばよかった。

anond:20180625213841

全然確定じゃねえよ

Hagexが殺されたのは事実

そのことで出頭した男性がいた事は事実

その男が殺したかどうかは未確定

出頭した男性が「ネットトラブルがあった」と供述してるという警察発表があったことは事実

その男性が低能先生というのは未確定

Hagexが死んで、すっきりした自分もいるわ

切り込み隊長Hagexによっておちょくられ罵られ煽られながら、指摘を受け炎上してきた人がいる

彼らのファンではないし、むしろ俺も嫌いな人々ではあるけど、Hagexや切り込み隊長ギリギリセーフに見える範囲での攻撃的な言動を、まったく好ましく思ってなかった。

切り込み隊長とは、SNS上で苦言を呈して、やりあったこともあるし、その際にも慇懃無礼を絵にかいたような言葉使いで自分が煽られる立場に立ったこともある

たった一度の事でも冷静を保ちつつ応じるのは、なかなか難しいものがあったし、繰り返されれば暴発する人がいたとしても理解できないという事はないとも思う

それだって死に値する罪ではないが、表に出てきた時に危険を負う可能性が高い言葉の使い方である事に疑いはない

Hagexがこの世界から永久に失われたことで、もう彼の不愉快煽り文句を目にしなくてもいいのだと、ほっとする思いもあるな

そういう人間もすくなくはないだろう

https://anond.hatelabo.jp/20180625054635

anond:20180625203750

根本的に誤解があると思う。

彼的にはネットリンチ大好きなブックマーカー批判していたのに反省もせず、逆切れして通報して追い出しにかかったことに怒っていたの。

このネットリンチは彼が受けたものというよりはてぶで日常的に行われているネットリンチのことね。

愚痴って言っちゃダメなのか

実家に住んでいる

友人も少なく、つい身近な親に愚痴を喋り続けてしま

そして毎度毎度キレられ、ああまたこの展開か、なぜ話してしまったんだろう

しか愚痴って話しちゃダメなのか?

人の愚痴を聞くのはそんなに気分が悪いか

愚痴、悩み、傷付いたこと、全て自分の内に溜め込むしかないのか?

話しても許される人と許されない人がいるのか?

優しい意見を返してもらえる年でも経歴でも無いので親に話すのは間違っているんだろう、お互いが不愉快になるだけだから

そう何度も何度も反省して、でも溜め込んでいるのが辛くて、少しだけと思って吐き出すとどんどん出てきて止まらなくなる

お金払ってカウンセリングでも行くべきかな〜喋って良いこと何もねえな

なんていうか結局殺人の罪は低能先生にかかってくるのもあるけど

煽ったことで殺されたのだとしても死んだ人に責任はかんじない

ただ低能先生申し訳なかったなあと思ってる

anond:20180625204957

死人が出たからというより村の中で事件が起きたことが衝撃だったんじゃないの

これが起きたのが爆サイだったら底辺怖いわーとか言って終わりだったと思う

anond:20180625153915

ディスコミュニケーションによって憎悪を募らせるのは現代的な心理パターンといえるかもしれない。

先日の新幹線での殺傷事件なんかでも他の事件同様「何もしていない人に何故殺意を向けるのか」という憤怒のリアクションが見られたが、

あいった境遇人間に対して「何もしないでいた」からこそ殺意が生まれたのではないだろうか。

彼らの発言やその存在自体を切り捨てるような市民心理が彼らが憎悪していたターゲットであり、彼らからすればこういう風潮を受け入れ一市民として生活しているものなら誰でも良かったのかもしれない。

今回の事件hagexディスコミュニケーションまり無視することを意識的に行っていたから、そういった類の憎悪がわかりやすく噴出していた。

加えて神奈川障害者施設襲撃事件なんかはこのフラストレーションがより複雑になったものだと思う。

自分より能力が劣る人間が、発言力において自分より優遇されている」と彼は考え、知的障害者存在に彼の抱える人生理不尽さを集約させてしまったのではないだろうか。

発達障害などが社会に周知され能力的な区分けというものがいよいよ社会的に不可能になりつつある昨今、

個人の信頼、影響力、成績で各意見を選り好みする姿勢が、誰かを侮蔑する態度の裏返しになってしまたことを我々はまざまざと痛感させられているようないないような。

anond:20180625203750

低能先生が恐らくは軽い気持ちで怒りから反論し始め、それがいつしか常に罵倒によってコミュニケーションする低能先生という機構に育ったことをリンチというのかはおれにはわからない

いっちょ噛みなので突っ込んでほしいんだけど

ナンチャラ先生が「ネットリンチを受けた」と言っていることについて「認知の歪み」であると指摘するブコメ散見する

ただトリガーになったかもしれない増田、あの「やれるならやってみろよ 早く早く早く早く……」というような彼を煽る書き込み一種それに近いものではないか

はてな民全員がいちいち煽らずに通報だけしていたのなら「ネットリンチはなかった」と言えるかもしれないけど

あの増田を見てしまうと、また「低能先生」というあだ名存在していることを考えると(もちろん彼が「低能」を連呼するからそう呼ばれていることは知っている。ただこのあだ名自体やはり煽るような感じがある気がする)

リンチまではいかなくとも、加害者を「わざわざ罵倒するような悪い方向性で構った」ことは事実であるように思える

もちろんだからといって人を殺していいわけないしhagex氏に関しては完全にとばっちりテロみたいなもので非常に残念に思うんだけれども

はてな民の「俺たちは冷静に荒らし通報していただけ」と言いたげな態度に疑問を覚えたので書き込んだ

加害者のことを煽ったことのあるひと、きっと何人もいるよね?

(もともと「低能先生」に関してはあまり知らずにいた人間のいっちょ噛みなので、前提に間違いがあるかもしれない。というか、あるからはてな民みんな↑みたいな考えになってるんだと思う。その間違いを指摘してほしい)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん