「すみません」を含む日記 RSS

はてなキーワード: すみませんとは

2017-09-21

ラブジェネレーション

長野温泉地でペンションに泊まった。特にそこじゃなきゃダメって訳じゃなく、部屋が空いてて値段がお手頃だったのを選んだ。

着いてチェックインしてペンションの周りを散歩してたらカップルに声を掛けられた。

「ここってラブジェネレーションっすか?」

「は?」

2回くらい聞き直した。何のことか分からすみませんと別れたあとググったらどうやらここがロケ地だったらしい。

1997年ってもう20年も前のドラマだけどキムタクってそんな前からいたのか…。

温泉はすごく良かった。

俺ブコメ強制非公開だけどカウントされてないよ

ちなみに自主的非公開でもカウントされないっぽい。試してみて。

ちなみに「強制非公開の原因はこのコメントなので対応するまで解除しませんよ」と連絡が来たブコメは削除したんだけど

「お手数かけてすみません、削除しました、どうですか?」って連絡したら「直っていません」という返答が来て未だに非公開。


https://anond.hatelabo.jp/20170921090342

anond:20170921010703

元増田です。

情報少なくてすみません…。

絵柄は確か桂正和先生っぽい感じでした。。

2017-09-20

母は統失の薬を飲んでいる

飲まないとおかしなことを言いだして

近所にどなりこんで行ったりするので

薬は必須

母に内緒精神科医面談している。

こんなことは言ったらいけないけど

早くあの世に逝ってほしい。

すみませんすみません、と謝る人生はもう嫌だ。

anond:20170920152806

確かに男女逆でもあり得ますね。すみません。でも、別れて正解と言ってくださって少し心が軽くなりました。有難うございます

(追記あり)浮気ごころを彼女に話す男性心理

誰かに聞いてほしいからここに書き捨てるのだが、普通かどうか判断してほしい元彼の話。

1人目は結婚を見据えて同棲していた最中、「会社の後輩の女の子と飲んでて終電なくなったけど、タクシーで帰れないかラブホに泊まる」という報告を深夜に電話でもらった。

都内からタクシーで帰れないわけなかった。

高額になってもタクシーで帰ってきてほしい、しかも何でラブホなんかに泊まるの、と嫌がったけど、泊まるところが他に空いてなかった、酔っ払ってる女の子放置するのは可哀想、ベッドも分けるから絶対に何もしない、ということを繰り返すだけだった。不安がすごかった。

翌日帰ってきて、何があったの、と聞いたけど、何もなかったよ、何で信じてくれないの、と話を打ち切られた。その時は、彼を信用していない自分が悪いのかな、元々我が身を呈して人助けするところがあるし彼を信じよう、と話を大事にしなかった。

結局その彼は、出会い系アプリ使用していたりクライアント女性浮気していたりしたことが分かったので、別れた。

2人目は、付き合ってもいない時から夕方に急に電話してきて、家に行っていい?もう最寄り駅に居るけど、と押し切ってくる人だった。僕は今日絶対SEXしないよ、心から愛してるから、と言って、その約束が守られたことはない人だった。

ある日また急に電話が来て、会って一通り終わった後に、「あ~良かった。今日○○ちゃんに会えなかったら風俗に行こうかと思ったよ」と言って、ネットで調べたページとかも見せてきた。

その時は(ん?)と思ったけど、「でも今日会えたか幸せだよ」という言葉で、そうか、結局行ってないんだしな、と流した。

その他、毎朝抜いてから会社に行っている、○○ちゃんと出会ってから昂ぶりが止まらない、と話してきて、当時は私もそういう愛情表現なのかと勘違いしていた。

結局その彼は、実はバツイチ子持ちだったことが判明し、「子供は好きだけど君のほうを愛しているって言ったらおかしいかな」とか言い始めたので、別れた。(そもそも彼とは付き合っていたかも怪しいな)

友達からは、男を見る目がなさすぎると心配されている。

だが今でも思う。許容できなかったのかな、と。

周りが結婚して夫婦になっていく中で、夫婦生活我慢連続だという。

ある女性は言う。些細なことでダメージ受けてたら夫婦生活は続かないよ、と。

女遊びが激しい男性結婚した知り合いの女性は、旦那浮気してるだろうなと思いつつも結婚を決意し、生活を続けている。浮気されること以上に楽しい日々を与えてくれるからそれでいい、と言っていた。

そうだ、私も楽しいことが多かった。他の人には感じない胸の高まり、一緒に居るだけで楽しい時間、ささいなことでも共有して楽しめること。

どんな人を旦那に迎えても、山あり谷あり、つらいことが多いなら、どうして楽しい日々を過ごせる人を手放してしまったのだろう。何で決意できなかったんだろう。

きっとそういうことを彼女に言わない、彼女不安がらせない男性は世の中に居るはず、と思ってはいるけど、ちゃんと好きになれる人とはまだ出会えていない。

その中でも何となく付き合っている人が今は居る。子供が欲しいとは思ってはいから、そろそろこの先について考える必要があるだろう。

そういう時、楽しい日々を過ごした昔の元彼を思い出し、何故許容できなかったのだろう、できている他の人も居るのに、と考えている。

結婚後、またああいう「今から浮気するよ」という報告をされたら、私は許容できるのだろうか。

元彼2人とも遊び人タイプじゃないのに、一途さをアピールしているのに、何でそういうことを言うのか。

というか、そもそも彼女に報告しないでほしい。

男性増田諸君に伺いたいのだが、彼女浮気話や風俗話を報告する心理は何なのだろうか。

受け入れてほしかったのかな。

何が正解だったんだろう。

9/21追記:

さらーっと流れるかと思いましたが、言及したりコメントしてくれたりする人が居て嬉しいです。有難うございます

はてな匿名ダイアリー最近見始めたので、あまり文化に慣れてなくてすみませんトラックバックに返信する時、全部に「元増田です。」とつけた後見返したら異様だったので、編集で消しました。(恥ずかしいので自分から言いました)

その男変だよ」という声があって救われました。私も変だろうなと思っていますが、「いやいや、完璧な人なんか居ないんだから、多少のことは目を瞑らないと」という声の、「多少」に含まれレベルかも知れないとも思っていました。どこから一般的に見て耐えるレベルで、怒っていいレベルなのか自分の中でちゃんと分かっていなかったんだと思います。こういう経験を通して自分許容範囲を分かっていくんですね。改めて自覚しました。

migurin様、その3つとも嫌でした。私は彼の子供の存在を許容できる自信がありませんでした。子持ちといっても養育は元妻がしているようでしたが。今思えばですが、彼はとにかく「(子供ではなく)自分を認めて!」という想いが強かった気がしていて、バツイチ発覚後は育児ノイローゼに陥っていた(ように聞こえる)元妻への不満を口にすることで、私の愛情をはかっている気がしました。最終的には、最初関係を持った時にはまだ離婚していなかったことが判明して、もう彼を信用しきれずに別れました。

そうでした。1人目のときもですが、不安で脳がガタガタ揺れたり、たまった怒りが爆発したり、そういうのを制御しきれない自分にどんどん自信がなくなって、丸ごとひっくるめて愛してくれる人に縋っていた自分だった気がします。

タイトルにある「心理」としては、浮気ごころというより、ためし行動の一つだったのかな、と、ここでやり取りしながら思いました。でも付き合ってるのに、「浮気するよ」って脅し?に使うのって、だめですよね?受け入れられなくて当たり前ですよね?

と言いつつも、まだ頭のどこかで、「自分許容範囲が狭いんじゃないか」と囁かれている気がします。何なんでしょうね、これ。

トラックバックにもあった「まともなカードを引く方法(見極める方法)」や、「こういう条件だったらまともだと思う」といった条件リスト、もし何かあればご教示いただけると幸いです。

2017-09-18

自称音楽好きと仲良くなれないと思った。

先日、社員旅行があって旅館に泊まってきた。

部署の人とも交流する機会があったんだけど、俺の2、3個下くらいの奴らが、男も女もだいたいバンドTを着ている。たぶんライブとかで買ったんだろう。

やたら目立つシャツなのでおっさんおばさんたちからもそれなんのTシャツ?なんて聞かれている。

それで○〇っていうバンドの〜みたいな話からして。まぁそこで盛り上がっている人もいる。

わかる人たちの交流が始まる。意外と激しいの聴くんですね、とか。

まぁ俺も隣のクラスロック好きな人とか気になっていた中高時代過ごしたもんなんでそこで盛り上がりたい気はわかるよ。

ですが俺はこういう人たちに対して苦手意識がありましたってことで。

この人らやっぱり来たかと思ったが「音楽好きです」みたいなこと言うのね。

そこは否定しない。君たちが音楽にかけてる時間とかお金とか。たくさんあるんだろうと思う。

でもおまえらの言ってる音楽ジャンルはそれだけなんだろう、と。

自分たちの知ってる範囲内の、アイドルとかJポップ的なのって音楽には入んないんだろ、と。

俺も邦楽ロックは好きだし、君の着ているTシャツバンドアルバム一枚だけは聴いたことがある。

でも俺は邦楽ロックだけじゃなくてアイドルとかアニソンも好きだし、昔は80年代歌謡曲にハマった時期もあれば洋楽もそこそこ齧っていた。

俺の問題点といえば、その齧ってただけ、ってことだと思う。

iTunesフォルダにはたくさんのアーティスト名前が連なっている。

だけど、アーティストたちのことは詳しくない。

DTMerなんで機材のことは知りたいしどういう使い方してるとかは気になる。

でも作っている人たちの想い、とかメッセージとかそういのは苦手すぎる。

からいろんなジャンルとか年代でいろんな曲を聴いてきたけど、自分音楽に対して好きって言うほどの情熱バンドTの連中ほどない。

なんだろう、そういうにわかっぽいのがバレるの嫌で関わりたくないと思ったのかな。

なので適当旅館の部屋飲みを切り上げてきた。

音楽に対していろんな想いを持っている方はいるだろう。

音楽に対して一般以上好きな人未満の一意見でした。すみません

2017-09-17

喪女(腐女子)に告白した

取引先に喪女がいる。喪女と初めて会った時、可愛くてお淑やかでモテそうだという印象を受けた。例えるなら女子アナのような感じで、ぱっと見喪女には見えない。正直タイプなんだけど、モテる女が童貞オタクの俺なんか相手にしてくれるわけがないと諦めていた。

しかしある日、偶然アニメイトから出てくる喪女を見てしまい、腐女子だと知ってしまった。腐女子というのは喪女を拗らせたブスがなるものだと思っていたのに、こんなに可愛い子が?普通にオシャレもしてるし、銀魂のような喋り方もしないのに?と最初は信じられなかったのだが、どうやら最近腐女子可愛いというのは本当だったらしい。

それならオタク同士で趣味が合うし、気が合うかもしれないと積極的に話しかけてみることにした。喪女は外見に似合わずアニメゲーム知識豊富だった。オタクのノリで話しても理解してくれるから話しやすくて、女を前にすると無口になってしまう俺だけど喪女と話す時だけは沢山喋ることができた。こんなに喋ってくれるなんて、これは絶対に俺に気があると確信した。

ある日俺は告白することを決心した。2人きりで会うのは初めてで少し緊張したけど、初めての彼女ができる瞬間が嬉しくてニヤニヤが抑えきれないまま告白した。

「付き合って」

すみません彼氏がご飯作って待ってくれているので帰りますね」

…予想外にあっさりとふられてしまい、しばらくその場から動けなかった。

実は喪女だと思っていた女には高校生の頃からずっと付き合っている彼氏がいて、今は同棲しているそう。取引先の会社就職したのもそこの社長彼氏が知人だからということで、特に隠しているつもりはなかったという。なんとうちの会社の同僚も知っていた。そんな彼氏がいることが周知されている女相手に自信満々にニヤケながら告白する俺はさぞかし滑稽だっただろう。童貞のくせに自意識過剰キモいやつだと思われたかもしれない。恥ずかしくて死にたくなった。

だけど可愛い女を男がほっとくはずないから、高校生の頃からずっと1人の男(しかイケメンではない地味な男)と付き合っているというのは少し違和感がある。

腐女子というのは男からすると気持ち悪い趣味で、忌み嫌われ、避けられる存在彼氏がいるとはいえやっぱり喪女喪女、他に腐女子であることを受け入れてくれる男がいないから同じような喪男妥協しているだけなのではないだろうか?

彼氏のほうも他にいい女がいないか妥協して付き合い、今後も他の女と付き合える見込みがないから喪同士、傷の舐め合いというか寂しさを埋めるために同棲しているだけなのでは?あるいは女を性欲処理の道具としか思っていなくて、外見さえよければなんでもいいというクズなのかもしれない。

ふられたというのに喪女のことを諦められず、そんな下衆な妄想をしては付き合える可能性はないのか、考え直しては貰えないだろうかとメッセを送ってしまう。

するとついに迷惑だと言われてしまった。このままではもしかするとそのうちセクハラ扱いされて社会的死ぬかもしれない。そうは思っても様々な可能性を考えてしまって、ここで諦めたら損なのではないかと思う。けど本気で迷惑がられていたとして、上司にチクられて風当たりがキツくなったり、最悪クビになったりでもしたら困る。

俺は一体どうするべきなのか。

何が正しいのだろうか。

誰か教えてほしい。

anond:20170917152646

レグナイトではないです。

お役に立てず、すみません

 

偶然に別の持病にもむずむず脚症候群にも効く薬があり、それを主治医に処方してもらっており、最小有効量を毎晩飲んでだいぶ落ち着いています

 

それでも時々むずむずしてしまときは、足の裏に湿布を貼ってみて、まだ落ち着かなければ薬を少し追加してほぼ治まっています

治まるまではウキーーーッッとなりますが、相性の合う薬があってラッキーだと思います

 

 

あ。あと、お気遣いありがとうございます😃!!

台風が楽しみでしょうがない

暴風雨の中で中継するレポーターとか、

遅延でごった返す駅や空港

通行止めになる道路

土砂崩れ、川の氾濫などなど。

テレビで見てると楽しいよ。

人が死なない程度にしてほしいけど。

不謹慎すみません

2017-09-16

16歳の処女だって付き合えなくてもいいかセックスしたい!

こんにちは。今をときめくピチピチの16歳処女JKです。

初っ端からラノベでもやらないようなタイトルおっさんのような書き出しですみませんね。

書き溜めもしてないし吐き出したいことをダラダラ書いていくんで長いです。あと馬鹿なんで文章めちゃくちゃ。まあJKから許してくれや。

突然ですが!あなたには今、好きな人はいますか?!

私にはいます

聞いておいてなんですが、あなた好きな人はどうでもいいです。私の話を聞いてください。さっきもそう書いたしね。

その好きな人は私にとって理想権化…とまではいきませんが、最高に好みの人格過去と見た目をしています

特に見た目がいい。好みってだけでイケメンじゃないんですけど、

あなたが黙つて立つてゐると まことに神の造りしもの

とか思えるぐらいには私にとってはいい見た目をしています

いつだって好きになった人はそんな風に思えるもんですけどね。ははっ。

はー、その人とセックスしてえなー。処女だけど。

あなた好きな人が出来た時、その人と何をしたいですか?

色々ありますよね。髪を触りたい、手を繋ぎたい、キスしたい、一緒に映画を見たい、美味しいものを食べたい、綺麗な景色を見たい、感動を共有したい、とか。

これは私のしたいことなんで、また聞いといてなんですが、あなたがしたいかどうかはどうでもいいです。

上記の事って、二人っきりでしようと思ったら付き合ってないと無理ですよねー。

付き合わずにそんな事が出来るなら…出来るなら、何なんだ…?まあ出来るとしても、恋愛成功体験が少ない16歳には難しいでしょうね。

回りくどい言い方になりましたが、要は付き合いたい。

付き合いたい!!!付き合いてぇな!!

でも付き合うってそんなのムリ!だってお互い好きあってないとダメじゃん!?

ワーォ、なんてピュア乙女チックな思考回路。焼き切れてくれや。

そう、付き合うには好きあってないとダメ

大人はそこに金とか見栄とかが絡むんでしょうけどね。いや、周りはもうそんなもんだったわ。

円光じみた付き合いをしてる女は学年に何人いたっけ?デジタルタトゥーを消すのに奔走していた中学の先輩は今頃どうしてるんだろう、自分おっぱい画像をほぼ学年全員の男子と一部の女子が持ってるようになっちゃった女の子も(これふたつは違うか)。修学旅行前にくっついて、終わったら即別れたカップルは何組だったかな?

可愛いもんじゃんと思うかもしれませんが実際見ていて気分が悪くなりますよ。

私はピュアからまだそんなの関係ないけど♡

話を戻します。

付き合うには好きあってないといけない。

相手が好いていてくれないといけない。

そんなのムリじゃーん。

色々努力はしてもムリじゃーん。

相手好きな音楽趣味に何やらかんやらを調べて話せるようになっても

痩せて爪と髪の手入れして、似合う服やアクセサリーを見つけて可愛くなっても

大概は振り向いてくれない。うふ。色々気を使うようになってから恋が上手くいった試しがねえや。自分がないからだろって思ったそこのあなた!今まで書いた私の文章みてよくそう思えますね?

なんなんだろうね。まあ八方塞がりですわ。

むむ…?八方塞がり…?

付き合えなくても、十代前半の頃皆が憧れていた恋人の最たる例であった事柄が女から男に対して誘えばまあ割りと容易く出来るって聞いたことがあるような…!?

ここで皆さんお待ちかね!タイトルです!

16歳の処女だって付き合えなくてもいいかセックスしたい!

こうなるわけですわ。オホホ。

付き合いたいけど、私を好きになってくれるなんて、そんなのないだろうから

交通整理警備員の爺さんを怒鳴る人

昨日横浜の端っこにある安売りスーパーの出口で見かけた

20分くらい前に店内でうろうろして携帯すみませんすみません謝っていた

少しばかり大柄だったから目立っていてなにかやりそうな雰囲気があった

買い物終わって店の外に出たら案の定やらかしていた

警備員の爺さんのミスを大声でバカだのおまえは警察じゃない警察でもないおまえのいうことをなぜ聞かなきゃいけないだのと罵っていた

きっと電話いじめられてた八つ当たりだなと思って冷めた目で見ていた

2017-09-15

満員電車

反省半分、愚痴1/4、怒り1/4

満員電車に乗って、後ろからぎゅーっと押される瞬間、

横にいるオヤジが肘でど突いてきたから手を弾いたら「ここは俺の場所だ。お前が来たんだ。」て言ってきた。

軽く言い返しちゃったんだけど、そしたら「スマホやめろ!しまえ!」って言ってきた。

で、怖かったかスマホ使わずにずっと握ってたんだよね。

それが良くなかったのか、一気に人が乗降する駅で離れようとしたとき

俺の動きが気に食わなかったのかいきなり蹴飛ばしてきて胸ぐら掴んできた。

わず「駅員さんか警察のとこいきましょう」って言っちゃったんだけど、

そしたら周りの女の人が「スマホやめればよくないですか?それで終わりじゃないですか?」って言ってきた。

俺はその時、「まぁたしかに俺にも非はあるのかな」って思ったし、

周りにも迷惑から「わかりました。すみませんでした。」って言ってスマホしまった。

でもよく考えれば、元々はおっさんが人をぶん殴ってるのが問題だし、

身長160cmぐらいだからパワーもないし、スマホで外部に連絡取れるようにしとくぐらいしか自己防衛としてできること無いし。

から考えたら、俺も悪いのかもしれないけどモヤモヤするしちょっと悔しい。

結局弱そうで言いやすそうなやつに言ってきたってことだよな。

2017-09-14

Iさんについて

職場で知り合ったIさんという女性の話。

うちの職場は繁忙期にデータ入力短期アルバイトを雇っている。期間は3ヶ月で、毎年5人位が採用される。短期雇用なので学生が多いのだが、Iさんはその中のひとりだった。

Iさんは母親日本人で、父親スロバキア人。両親がすぐに離婚してしまったので、父親に関する記憶はまったく無いらしい。

Iさんは18才までスロバキアで過ごし、日本大学に通うために都内移住してきた。東京に住み始めて、今年で4年目を迎えた。

最初にIさんがオフィスに現れた時、僕ら社員の間で軽いどよめきが起こった。Iさんがめちゃくちゃ美人だったからだ。その場から完全に浮きまくっていた。ギャグ漫画の中に、一人だけ画風の違う美少女が混ざっているようだった。しかもIさんはただの美人ではなかった。かなり個性的キャラだったのだ。

Iさんはかなり独特な日本語を話す。最初に聞いた時は、シュール現代詩みたいだと思った。でもわりとすぐに慣れた。それどころか、だんだん好ましく思えてきた。気が付くと、僕はIさんの言葉を渇望するようになっていた。彼女言葉には何とも言えない中毒性があった。

勤務初日、Iさんがデスクに座り、研修資料凝視しながらじっと固まっていた。僕はなんだか心配になって声をかけた。

「どうかしましたか?」

すみません、心が散歩ぎみでした」

散歩ぎみ。初めて聞く言葉だった。Iさんは頬を赤らめて、

「間違えました。そんな日本語は無いです」と言った。

僕は不安になった。彼女業務データ入力である。当然、日本語文章入力する。その独特過ぎる言葉遣いに、一抹の不安をおぼえた。

しかし、それは杞憂だった。Iさんは実に優秀で、業務は素早く、しかも正確だった。飲み込みも早かった。喋る言葉は独特だったが、業務に関しては何の問題もなかった。

ある日、Iさんが突然言った。

「私の髪が短くなったとしたら、どう考えますか?」

僕が答えあぐねていると、彼女はやけに深刻な面持ちで呟いた。

「髪を、切るんだよ....」

なぜかタメ口だった。

数日後、Iさんは肩まであった髪をバッサリ切って、ベリーショートになっていた。僕は褒めるつもりで、「勝手にしやがれ」のジーン・セバーグに似てますねと言った。Iさんはよくわからないという顔をした。

僕はIさんのおかげで、会社に行くのが楽しくなった。Iさんはなぜか僕を頼りにしてくれて、仕事でわからないことがあると、まず僕に質問してきた。本来、僕はあまりとっつきやすタイプではないはずなのだ。これに関しては、周りの社員不思議がっていた。

休憩時間になると、Iさんは雑誌を読みながら、ミックスナッツばかり食べていた。ある日、僕はIさんに訊いた。

昼ごはんはそれだけですか?」

Iさんは黙って頷いた。それからおもむろに雑誌丸めて、望遠鏡みたいにして僕の顔を覗きこんだ。僕がきょとんとしていると、今度は指で唇をなぞる仕草をしてみせた。「勝手にしやがれ」の真似だと、僕はやっと気付いた。

映画を見たんですか?」

「見ました。確認のためです」

スロバキアにいた頃から、Iさんは日本語勉強していたらしい。日本アニメをたくさん見て、漫画もよく読んでいた。

「どんな漫画を読んでいたんですか?」

「新忍者ハットリ君!」

Iさんはなぜか食いぎみに答えた。律儀に「新」を付けるところが面白いと思った。

日本に来てからは「鶴さん」の番組をよく見ていると言った。「鶴太郎ですか?」と聞いてみたが、どうやら違うようだった。「鶴さん」についてさらにくわしく聞くと「太ってる」「メガネ」「やさしそう」などという特徴を上げた。笑福亭鶴瓶のことかもしれない。

いちばん笑ってしまったのが、父親に関する話だった。Iさんは5歳ぐらいまで、ある男性写真を「これがお父さんだよ」と言われて育った。それは母親による嘘だったのだが、今でも写真には愛着があるからスマホに保存してあるのだという。見せてもらったら、カメラ目線で親指を立てているダイアモンドユカイだった。Iさんの母はレッドウォーリアーズのファンなのかもしれない。それにしても、なんという雑な嘘だろう。父親ダイアモンドユカイなら、Iさんは純粋日本人ということになってしまう。

Iさんは日本語貪欲に学んでいて、気になる言葉があったりすると、すぐにメモを取った。ある時、僕が何気なく使った「善処します」という言葉をやけに気に入って、ことあるごとに「ゼンショシマス」と言うようになった。

「この書類データに移して下さい」

「ゼンショシマス」

「いや、必ずお願いします」

こんなバカな会話を繰り返しているうちに、あっというまに3ヶ月が過ぎた。

僕とIさんはかなりうちとけて、ラインも交換した。しかし、Iさんのバイトが残り一週間という時に、僕は風邪で寝込んでしまった。残念ながら彼女最後の勤務を見届けることができなかった。繁忙期に風邪をひいてしまったのもショックだった。様々な業務が滞り、迷惑をかけてしまうからだ。

風邪は意外と長引いて、結局僕は5日も会社を休んでしまった。6日目に出勤すると、Iさんのデスクはすでに片付けられていた。なんとも寂しい気持ちになった。Iさんは今頃はオーストラリアにいるのかもしれないと、ぼんやり考えたりした。バイトが終わったら、オーストラリアに行ってパラグライダーをやるのだと、嬉しそうに話していたのだ。

課長挨拶に行くと、驚くべき報告を受けた。僕が休んでいる間、Iさんが僕の穴を埋めるために、毎日遅くまで残業をしてくれていたらしい。そのおかげでなんとか納期に間に合い、ピンチを切り抜けることができたという。Iさんは業務に関して、隅々までしっかり把握していて、とても頼りになったそうだ。短期間であそこまで教育するなんて、君も大したものだと、僕は課長に褒められた。どういうわけか、僕の評価が上がってしまった。

その日の夜、感謝を伝えようと思ってラインを開いたら、嘘みたいに絶妙タイミングで、Iさんの方からメッセージが届いた。

オーストラリアにいます

それから続々と写真が送られてきた。海辺街路駅前広場公園。どれも景色ばかりで、Iさん自身写真が一枚もなかった。なぜ自分写真を送ってこないのだろう。やはり変わっている....。気持ちよさそうに羽根を伸ばしている、野生(?)のインコ写真があったので、とりあえず僕はそれを待ち受けにした。

2017-09-13

1

私は、幼少期から絵を描くことが大好きで、将来は専門を出、イラストレーターになると中学の頃から決めていた。

ほんとは、高校から美術系の学校に進むはずだった。けれど、「専門行くんだから高校美術系に進めさせてあげられない」

と断られ、(この時点で不思議に思うべきだった)バカなのでそのときは「そっかぁ」と納得し、高校普通科学校に進学した。

高校に入ってからも、もちろん中学と同じく、美術部に入ろう!と意気込んでいた。見学した際、部員の子が変わった子が多く、馴染めるかなあ…と不安もあったが、校内でなにか活動がしたくて、入ろう!って思っていた。しかし、ここでもまた止められる。母からは「バイトをしないといけないのだから部活ダメ」姉からは「あたしはバイトをしていて部活に入ってないのに、お前は入るの?それってとってもズルイと自分で思わないの?」姉の要望理不尽だろ…とおもったが、2人から責められ、気弱な私は、入部を諦めざるを得なかった。しかし、部活には入らずとも、陰ながら少し活動をした。どんなに地味でも良かった。わたしの絵が飾られたり、褒められたり必要とされることが嬉しかった。だから文化祭ポスター制作広告制作には人一倍気合を入れた。美術高校に行けなくても、部活に入れなくても、専門学校には必ず行けると、約束をしてくれている」

ずっとそう信じていた。でも違った。高校3年直前、「専門やっぱり行かせない

お金もないし、何より行く意味がない」いやいや、は?あたしが今まで我慢してきた活動は?なんのために美術科を諦めて普通科に?なんのために部活を諦めた?なんのためにバイトした?てか、行く意味がないって?私の姉は「特に理由はないけど、でも勉強したいから家を出て県外の大学に4年間行く。」という理由大学に行っている。意味がない、とはどういうこと?

なんの理由もなしに、大学に行っている姉は良いのに?ガックリきた。私の人生の道をメタメタにしておいて結局これ。もうなんだか、薄々感づいていたけどやっぱりこうなるのか、と。残念すぎて、悲しすぎて悔しすぎて悔しすぎて悔しすぎて、もう、言い返す気も起きなかった。だって今まで散々言われた通りに人生崩されてきたのだ。もう今更だ。そうおもった。そして、3年。就職先を探している最中も私はずっと専門が諦めきれずにいた。が、就活が始まり、私は早く終わらせたくて適当休みが多くて給料が平均くらいの職場面接を受けることにした。私の目の前で「願書書くだけだけど、専門めんどくなってきたぁ〜」などとほざく友人が憎たらしくてしょうがなかった。推薦書類履歴書も出し終わり、面接の日程も決まった。

いよいよあとは面接だけ。だが、私の弱い心がぼそりと言ってしまう「就職したくない。やっぱり諦めきれない、専門に行きたい」思わず涙を流してしまった。「言ってしまった」という気持ちが強かった。「いけないことをした」という気持ちでいっぱいだった。 すると、親から衝撃の言葉をかけられる。「いいよ、行けば?」はーーー???「何泣いてんの?ウザ。

から先生にやっぱ就活やめまーすって言って辞めればいいじゃん」この親、なんて無責任なんだろう。今更じゃん ばっかじゃないんですか?脳みそ空っぽですか?当然そんなことできるはずはない。担任にも申し訳なかったがダメ元で、「進路変更…無理ですよね」と確認をとったが「できません。」ですよね、当然だわ。わかってました、すみませんでした。親にそのことを

悔しさと腹立たしさのあまり、校内のトイレで声を殺しボロッボロに泣きながら

報告すると「ま、過去悔やんだってしょうがないよ、あんたが決めたんだし、どうしようもないよ」「なにウジウジしてんの?ウジウジしてもどうにもなんないでしょ?」原因はすべて私。母はそう思っているし、引け目すらない。

もうなんかほんと……むり………

・追・

おっさん説めちゃくちゃ笑いました。文体きちんとしようとしたらこうなりました。ちゃんとJKなのでそこは信じてください…

anond:20170912232931

原始人かよ

いまどき自分発言相手が反応するのは当たり前だと考えろよ

それがどんな有名人であってもなw

煽って相手がそれに反応したら「おうやるかこら」か「すみませんでした土下座」の二択しかない

てめーの発言責任くらいとれ

2017-09-12

とっさの一言

が出てこない

例えばぶつかりそうになった時、直ぐにすみませんって言えなかったり

言おうとしても声出てなかったりする

とっさの一言ってどうしたら言えるようになるんだろ

すみません

未来から来た話は勘違いみたいでした。

本当に芸能の話だった。

精神ビッチすみません

多分、いつまで経っても変わらない気がする。

からもうだいぶどうでもいいかな。

なんでもいいや。よくないけど。


心拍数と血流が健康体に戻るまで待ってほしかったけど、

やっぱり精神ビッチは変わらないと思う。


より安心できるものいつまでも追い求めてしまうんだろう。


不安永遠になくなるなんてことはあり得ないのに。

30過ぎて処女はやっぱり駄目だという話

まず初めに言っておく。対象の方々を貶めたいわけじゃない。


から駄目ってのは言い過ぎたかも。ただ、男性って処女をありがたがってくれる。

から30超えて処女の人も「気にはなるけど、そんなにハンディじゃないよね…」って心のどこかでは思っているかもしれない。

違うよ。結構ハンディだよ。男性がありがたがってくれるのは大目に見て20代までの処女だよ。

処女であることが問題なんじゃなくて、その処女マインド問題だと気付いてほしい。

もしこれを読んだ30過ぎた処女の方がいたら気を悪くしないで「そうなんだ」って助言だと思ってほしい。


みんなの周りにもいるよね?

美人ってわけじゃないけど、顔も性格も職も、普通にいい子なのに未経験のまま30歳を超えてしまったって人。

私の周りにもいて、彼氏および配偶者はいらない主義かな、と思って聞けば「欲しいよ」という。


ならばということで、男性を紹介。

あんまり肉食系ではだめだから、ちゃんとした企業にお勤めの性格の良い、落ち着いた男性たち。

ちょっと年下になってしまうけど、人に紹介できるような独身なんてもう年下しか残っていない。


3対3で行った食事会(私含む幹事2名を除けば2対2の出会いの場)は雰囲気も良く盛り上がり、

目線であるがぱっと見て「手ごたえあり」でお互いにもっと会いたいと思っているのが見て取れた。


良い食事会になったなー、いいことしたなーと勝手自己満足していたら、女性からメール


ありがとう! 今日はとっても楽しかった」

(うんうん、でしょー? うまくいくといいね

「あのね、それでね、次回もみんなで楽しくできたら嬉しいなって。

 幹事ちゃんたちがいないと会話が盛り上がるか不安なんだよね」

(……!?


み、みんなで楽しく……。

いいことだよ!うん、いいことだ!!

私もうまくいったら3カップルで出かけたりできたら楽しいなって思ってた!


でも、次回もみんなでなの…???進捗牛過ぎやしない!?

30超えたら4回目のデートには仕留めてほしい所じゃない?


なんつーかさ、なんつーかさ。

30超えたら初対面の人でもある程度スムーズに会話できるコミュニケーションスキルって学んどくべきだし、

仮に盛り上がらなくてもそのぎこちない雰囲気恋愛ワンステップだって割り切る強さって必要なんじゃない?

「えへへ、緊張しちゃって…すみません」とか笑って好意っぽくすり替えちゃう処世術とか身に着けとくべきじゃない?

えへへとかいう女いねーよとか言わない。基本男性は愛想のよいぶりっ子には好意的なはずだ。


から処女のみなさん!

彼氏がいらないんだったらそれでいいんだ!でももし欲しいのだったら!

失敗することを恐れず、上記を学ぶつもりでもっと男性と二人っきりになってほしい。


ふつうはそういうの、中高大で学んでくるスキルから

年取ってからの失敗は恐ろしいけど、今が一番若いから


そういうのも居心地よく出来る男性運命の人でしょう?って思うかもしれんけど、いや違うから

みんな大なり小なり分かり合う努力ステップ踏んでるから

頑張ってほしい。

母と会話が噛み合わないんだけどこれ私のせいじゃないよね?

日の出来事。

母「(調理中の私に向かって) なに作るの?」

私「にんじんが大量にあるので、手軽なにんじんしりしりに。」

母「あら、いいわね。あとわかめポン酢で炒めて鰹節をかけるとおいしいわよ」

私「わかめがないので、そんなことを言われても。」

「あら、いいわね。」のあとに「手軽といえばね」の一言が挿入されれば、普通の会話になりそうなんだけどなあ。

母はむしろ頭の回転が速すぎて口が追いつかないところがあるのか、あるいは聞き手こちらが脳内補完をしながら聞いてくれていると思っている節がある。

幼少期からこんな感じだったので、こういうパターンによく混乱していた上にこちらが聞いていないと思われがちでよく叱られていたし、母と話すのが疲れるんだなあ。

なんかい方法はないだろうか。でもこういう話し方をする人って多いのかな。

■追記

意外にコメ欄が伸びていてびっくりしました。日常愚痴に付き合わせてすみません

たぶんタイミング問題の方が大きくて、私がにんじんしりしりを作るのに集中していた(というより料理に不慣れなのでいっぱいいっぱいだった)ところに、話しかけられて唐突に別の料理提案されたのが、内心嫌だったのかもしれません。コメ欄言及してくださっている人の中で、「情報提供ではなくて命令と受け取った」がしっくりしました。

(ちょっと詳細を省いたのもよろしくなかったですね。あと多分母から言われたレシピの仔細は違うかも、醤油とか言われた気もするけど、とりあえず集中していたところにそれをいきなり言われて捉えきれなかったという側面をご理解いただけると嬉しいです。)

なんにせよ、母からもう少し愛想よく雑談に付き合えとは言われているので、家を出るまではなるべく合わせたいと思います

さらに追記(9/12 17:24)

とても伸びていてびっくりしています。(単なる愚痴なのにすみません……。)

状況を思い返すと、そのときにんじんしりしりを作り置きとして調理していて、他のメニューのことは一切考えていませんでした。更には慣れないにんじんの千切りにわりと集中していたと思います

ですので、「なんでにんじんしりしりの話をしていたのに、突然ワカメの話を持ち出したの?しかワカメは今調理してないよね?」というところに気持ちフォーカスされ、上述の返答になったんだと思います。(表現は極端かもしれませんが「はい?」とかで切り返したほうが、母にも「あなたの言いたいことがよくわかりません」という真意が伝わっていたかもしれませんね。)

コメ欄で、「メニュー提案をしているに過ぎない」と言われたときにそれもまあわかるっちゃわかるなあという気持ちになりました。

(まあ正直に書くと、人が調理している横で誰であってもごちゃごちゃ話しかけられたくないのが本音なので、あくまで母が私に言いたかったことが少しはわかったという意味です。)

余裕を持っていきたいと思います

2017-09-11

幽白』対六遊怪T戦至高説

直前まで戸愚呂20%に頑張って剣さしたりとか船の上とかでよくわからない変な形の有象無象妖怪と戦ってたとは思えない洗練ぶり

各メインキャラスタイルがここで確立し、

幽遊白書』は六遊怪T戦で化けたと断言できる

  

桑原vs.鈴駒 妖怪鈴駒がほぼ人間に近い形態感性と判明し、漫画としてそれまでの残虐妖怪vs主人公Tの構図が崩れ善悪でなく対等の戦いに。そして戦力として不安視された桑原が対妖戦においても第一級の耐久&根性を持っていることを証明

飛影vs.是流 それまで強さをさんざんアピールしてきた最強敵が二番手に出て来る意外性、さらに味方がそれを上回る技で瞬殺。バトル漫画王道を粉砕するカタルシス

蔵馬vs.呂屠 母親人質に取った呂屠に対し蔵馬「今まで呆れ返るほど言い続けたセリフを言い直そう。最も危険な賭けなんだよ、お前が一番手っ取り早いと思っている手段は」頭脳戦のカタルシス

浦飯vs.酎  お互いに技を明かし、全力の力比べを心から楽しむバトルジャンキー気持ちの良い死闘

覆面     かわいいと後で判明

暗黒武術会編良い。

 

追記

calca 呂屠が次鋒で是流は中堅じゃなかったっけ?

すみません そのとおりでした

中堅是流が蒸発してビビって逃げ出した雑魚の首をはねて酎が登場という流れ

2017-09-10

https://anond.hatelabo.jp/20170910135047

景表法違反して国から怒られたけどそれで儲けた金は返金しません! なんなすみません

嫌ならやめれば(笑)

これではアンチが怒りにかられるのもやむなし

運営がこのままでは消費者庁コラボ第二ラウンドの課徴金納付まで行ってしまうんじゃないだろうか

2017-09-09

世界迷惑をかけてすみませんでした。

とりあえず、精神安定に努めます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん