「すみません」を含む日記 RSS

はてなキーワード: すみませんとは

2018-04-19

anond:20180419151144

子供を育てるほどの余裕はない、っていうべきでしたね。誤解を招いてすみません

海外在住独身女が一人で海外中絶をした話

はじめに

人生で初めて中絶を、しか海外(先進国です)で経験してきたのでその一部始終等を書こうと思います

衝動的に書き始めてしまった上に、初めての投稿で思ったより長く、読みにくくなってしましました、すみません

他に同じような内容をポストされてる方がいるかわかりませんが、似たような境遇の人たちの参考にでもなればいいし、そうでない人たちにも暇つぶしにでも読んでもらえれば嬉しいです。

妊娠発覚まで

彼氏とのセックス避妊に失敗した(避妊具が外れた)。

やばいと思ったので12時間以内にスーパー薬局で緊急避妊薬を購入

(私がいる国では薬局処方箋なしで緊急避妊薬が買えます。値段は4000円ほど。)

3週間経っても生理がこないので妊娠検査薬で検査したら妊娠発覚...

確率は諸説あります避妊失敗から12時間以内の緊急避妊薬の服用で90%以上の確率避妊できるのはたしかっぽいのにどうしてこんなことに...

中絶する?しない?

妊娠発覚してから一般的にみなさんどれだけ悩まれるかわからないですが、私の場合はほぼその場で「中絶しよう」と決心していました。

理由としては3点:

1)彼氏結婚するつもりがない

2)経済的余裕がない

3)そもそもそんなに子供が欲しくない

じゃあ普段から低容量ピル飲んどけよって話なんですが、そこについては反省しました。

後でも触れます中絶してからは低用量ピルを飲んでいます

中絶しよう!予約方法は?費用は?

中絶しようと決心した私、早速病院を探します。

地名 abortion clinic」みたいな感じでググる自治体Webページが出て来ました。

基本的中絶自治体承認した少数の病院しか行われません。

今回私が選んだ病院中絶避妊専門の病院で、その病院ではほぼ朝から夕方まで営業時間の間ずっと中絶行為が行われていました。

予約方法基本的ウェブ電話になります

私の選んだ病院はどちらか好きな方を選べて、私は電話が苦手なのでウェブで申し込みました。

最後生理からどれくらい経ってるかとか、持病の有無とか、自治体健康保険に加入してるか否か、みたいな質問が続く問診票を埋めたら仮予約完了です。

病院から連絡が来たのは2日後でした。

病院からメールは、プライバシー保護観点からメール自体にはほぼ何も書いてなくて、ウェブ上のメールサービスへの招待と、そちらでやり取りをしようという内容でした。

こうすることによって中絶情報を、特に職場メールを見る人たちが多いので、他人に見られる可能性が減るのだそう。

費用無料でした。中絶手術そのものに加えて、手術前のカウンセリング、手術後に始めた低容量ピル無料でした。全部自治体健康保険カバーされるらしい。

ちなみに、保険未加入でも日本円で50000円弱と日本に比べてかなり安いみたいです。

中絶手術当日の話

いよいよ中絶手術当日がやって来ました。

予約はお昼でしたが、朝から何も食べるなとの指示があったのでお水を飲んで凌ぎました。

病院に着くと、玄関のドアに鍵がかかっていてインターホンが。押してみると看護師さんが応対してくれて、名前と予約時間を告げるとドアのオートロックを開けてくれました。

びっくりしたんですが、このドア、なんと二重扉になっていました。

1枚目のドアを入ると受付から入った人が見えるように透明な小部屋のようになっている短い通路があって、そこの奥に2枚目の扉があります

看護師さんは怪しい人間がいないことを確認して2枚目のドアを開けるそうです(付き添い禁止病院だったので付き添いを入らせないためでもあるっぽいです)。

受付をすませると緑のガムテープを2切れ渡され、スマートフォンのインカメと外カメを覆うようにはりつけろと指示をされました。ここでもプライバシー保護が重きが置かれていました。

待合室はシンプルです。ソファが並んでいて、ウォーターサーバーがあって。

一つ特殊な点があるとすればサイドテーブルに山盛り避妊具が置かれていて、好きなだけ持っていけるようでした。

15分ほど待つとカウンセラーさんに呼ばれてカウンセリングです。

ここでは手術の具体的な工程説明をされ、その上で中絶をすることに対して罪悪感があるか、どのように罪悪感に対処しているか、など精神科っぽいカウンセリングを受けます

また低用量ピル説明もされ、服用を勧められました。

このカウンセリングで、日本との中絶に対する姿勢の差を強く感じたのは、そのカウンセラーさんが言ってくれた「あなたはきちんと自分のやったことに対して責任を持っているわ」という言葉でした。

こちらの国では中絶も一つの選択肢である、と認められていると感じます

もちろん中絶に反対する活動家の方はいらっしゃるようですが、少なくとも医療関係者患者説教したり、否定的言葉をかけたりすることはありませんでした。

中絶は善でも悪でもなく、医療行為の一つである」という共通認識がしっかりあって、個人選択尊重される風潮がある。

これで随分精神的に楽になりました。

カウンセリングの後はいよいよ手術です。

トイレで下着を脱いで、妊娠確認するための尿検査をした後、病院で渡された巻きスカートのようなものに履き替えます

妊娠確認が取れると、抗生物質と強めの痛み止め・吐き気どめを処方されるので飲んで、薬が効き始めるまで待ちます

30分ほどカーテンで囲われた大きな一人用ソファリラックスしたあと、いよいよ手術室に呼ばれました。

まずは看護師さんが採血をしてくれます。これは梅毒HIV感染の有無を調べるもので、強制ではありません。その後麻酔兼気分がふわっとする薬を注射してくれます

そして先生がやってくると、まずは超音波で再度妊娠の有無を調べます

潤滑剤ベタベタ避妊具をかぶされた直径3cmくらいの器具を挿入されて、具体的にどの位置胎児いるか確認します。

確認が終わるとついに中絶です。

方法としては、吸引法と呼ばれる方法が用いられました。

薬で多少気分がぼけっとしていたので記憶が怪しいのですが、子宮口を器具で広げられ、クラミジア淋病検査(こちらは必須でした)のために細胞?を採取されたあと、吸引機を挿入、吸引開始されました。

この吸引、めっっっっっっっちゃ痛い。麻酔全然効いてない(個人差があるようです)。5分ほどでしたが、これも報いかと思いつつ人生で一番痛い経験しました。

手術が終わるとあらかじめ用意していたナプキン付き下着を履かされ、手術前に座っていた大きな一人用ソファに戻され、麻酔が抜けるまでまた30分ほど休憩です。

そして手術後の出血が酷くないことを確認されたあと、術後の注意点が書かれた紙を渡され、すべての工程が終了しました。

注意点としては2週間膣内に何も入れないこと(タンポンもダメ、お風呂ダメ)、出血やばい時は病院直通電話番号があるのでそちらにすぐに電話することを告げられました。

帰宅に関しては、タクシー帰宅を厳命されたので、タクシーに乗って帰宅、即布団へ倒れこみ次の日の朝まで寝ていました。

術後の経過

術後の経過はいたって良好でした。徐々に出血は減っていき、2週間ほどでほぼ出血がなくなりました。中絶後初めての生理もちょうど3週間後に来ました。

低用量ピルは手術の次の日から始めました。

避妊のためもありますが、低用量ピルの服用は中絶で傷ついた子宮回復と、生理週間を正常に戻す手助けをする作用もあるようです。

特に問題がない場合は術後の診察も必要ないとのことだったので、あれから特に病院へは行っていません。

中絶経験して思ったこ

中絶めっちゃ辛い(精神的にも物理的にも)。もう二度としたくないですし、するようなシチュエーションに陥らないように対策はしていきたいと思います

罪悪感はもちろんあります中絶前・中絶後共に「本当に堕してよい(よかった)のか...この子(胎児)の命を私の勝手で奪ってしまって許されるわけがない...」など考えました。

カウンセリングがなければ精神的な辛さはもっとひどかったと思います

自分選択責任を持って、などと大それたことは言えませんが、自分意思で堕したということはしっかり胸に刻んで避妊を徹底していきます

今回海外中絶をして、社会福祉の一環として中絶サポートされているなと感じました。

低用量ピルを服用していても100%妊娠を防げるわけではない以上、日本でも緊急避妊薬や中絶選択肢として、もう少し身近なものになってもいいなと思います

私はセックスが好きです。彼氏セックスするときはとても幸せです。スキンシップ大事です。

なので妊娠はしたくないですがセックスします。もちろん、自分でできうる限りの避妊しますが、妊娠してしまときには妊娠してしまうと学びました。

ですが女性人生プランにおいて、子供ができるということが必ずしも歓迎できることではないシチュエーション存在すると思います

中絶は褒められたことではないですが、そういう場面に直面したとき、頭ごなしに否定するのではなく中絶も一つの選択肢として受け入れられていけばいいなと思います

終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございます

ふと思い立って書いた文章ですので、思ったより長くなってしまいましたし、表現等変な箇所があるかもしれないです、すみません

自分経験、感じたこと・思ったことを書かせていただきました。

賛否両論あるかと思いますが、あくまでも私個人の感想であって、社会がこうあるべきだ!!とか、日本が間違ってる!!とか言いたいわけではないです。

ただ、同じような境遇の方や関係者の方が、本当に追い詰められた時に、中絶が必ずしも悪いことではないと言っていた人がいたな〜くらいに思い出していただければ幸いです。

下痢で生きていく vol.5

兄が見舞いにきた。

昨日、電車下痢をしてしまい緊急搬送されて入院

まさか下痢だったとはな」と兄が言う。俺は「すみません。なかなか言い出せなくて。」というと兄は一言「そうか。」といったきりだった。

はいつでも寡黙だ。寡黙だけどいつでも俺のことを見ていてくれた。兄との間にただ静寂がある。

「パパ!おじさん!」と大きな声で亮太が病室に入ってくる。兄は亮太には甘い。子供の頃でも俺が数回しかたことない笑顔を浮かべて「亮太、大きくなったな」と抱き上げる。

しばらくは亮太が病室にいてくれたおかげで暗い雰囲気を引きずらなくてすんだ。

兄が帰る時、「確かに俺はおまえに優しくなかったけど、何かあったら頼ってきてくれ。」と声をかけて出ていった。

違うんだ、兄さん。兄さんがいつでも俺のことを気にかけてくれてたのは知っている。だから、今回も言いづらかった。

そう思ったが、声が出なかった。

自分はまだまだ弱い。自分意志を言い出せずにいる。

視野も狭い。自分に見える範囲の人だけしか気にかけることができなかった。

兄はそんな自分を戒めに来てくれたのかもしれない。

かに今の自分は弱い。胃腸も弱い。

から、この下痢を乗り越えて意志視野胃腸も強くなろうとケツ意した。

2018-04-18

anond:20180418115645

気分を害してすみません

ただ、「クロアゲハの蛹」に笑ってしまいました。

大丈夫じゃないか耳栓してんだよ!!!!!

オメーがその女性に対して「うるさくてすみません」って声かけしてたら「大丈夫ですよ」くらい言うわ。

それも言わんと何いっとんねん!!

本気で頭おかしいんちゃうか?

anond:20180416201535

2018-04-17

気にし過ぎなのかもしれないけど

昼間に仕事抜けて後輩と健康診断に行ったら、後輩が採血後にめまい起こして病院で少し休むことに。

1人で帰らせるわけにもいかないので帰りが遅くなるから会社に連絡入れたら、上司(男性)は会議中。別の人にそれを伝えるよう頼んだら、見事に伝え忘れ。

私達が帰社した時に上司が連絡も無く遅いと怒っていたので電話した旨と遅くなった理由説明

遅くなった理由として後輩が採血後に倒れて〜と説明したら「自分の血抜かれて?(倒れるとかどう言うことだよ)wwwww」って嘲笑

女性的にはそういうのはよくあることなんだけど(男性もよくあること?詳しくなくてすみません)、その女性割合が圧倒的に高い職場で30年以上勤めてきてある程度の地位にいる人がそれ?みたいな

繰り返しになるけど採血後に倒れるなんてよくある話だし、後輩顔真っ白で明らかに体調悪そう。嘘じゃないのは明白。

もともと人を馬鹿にしたような喋り方する人だけどやっぱり馬鹿にしてんのかって感じ

気にし過ぎ?

生きづらさの話

ここ最近ずっと悩んでいて、頭の中がぐちゃぐちゃになっているので一度文章にしてみようと思いました。

最近ハタチになった大学三年生。実家暮らし。猫が好き。とある専門性の高い女子大に通ってて、バイト学内と学外でふたつかけもってる。人見知りで集団行動が苦手で、大学にはひとりも友達がいない。典型的な女オタクだけど、学部の特徴的にお仲間がいないのでなお友達ができず、ぼっち生活を二年間送ってきました。不登校になってから今日でちょうど一週間になります

事の発端は、新学期初日前夜に母から「つらいなら大学辞めてもいいんだよ」って言われたことだけど、それがなくてももしかしたら破綻してたかもしれない。私は小さい頃から学校というシステムが苦手で、十数年間毎日のように学校行きたくないって言ってたので(じゃあなんで大学進学したのっていうのは後述)。この春休みバイトに明け暮れ、学んでいる専門的な勉強を一切しなかったので、確かに新学期死ぬほど憂鬱だった。でも辞めるっていう選択肢は当時の私の中になくて、きっとまたなんとなーく、適当に、単位を取ることだけを考えて、寂しい大学生活を送るんだなって思ってた。だけどその母の言葉きっかけに、『学校行きたくない気持ちボロボロとこぼれてきてしまった。

から面倒くさいことが嫌いで、嫌なことはすぐに投げ出しちゃう意志の弱い人間だった。勉強運動も嫌い、やりたくない。「みんな頑張ってるんだからあなたも頑張りなさい」が嫌いだった。地頭と要領がよかったので高校はそこそこレベルの高いところに行けたけど、そこでも勉強しなかったので得意科目以外の成績はふつうに悪かった。でも、通っていた高校似非進学校である反面私のようなのが許してもらえるような場所で、友達先生も「しかたないなぁ」で流してくれた。だから学校は嫌いだったけど高校時代は楽しかったです。後にも先にもちゃん友達のいた学校生活はあの三年間しかない。サンキュー高校時代の友人たち、愛してるよ。

ただまぁ似非はい進学校でしたので、大学受験をしない子はほとんどいなかった。私も、高校卒業してすぐ就職っていうのは怖かったし、モラトリアムが欲しかったので大学進学を決めました。ただ勉強したくなかったので(今思うと怒られそう)、勉強しないでいい大学を考えた。のが今のところで、ずーっと続けていた習い事学問として学べる場所でした。家が近いし、身近に卒業生もいたので、そこ一本で落ちたら大学行かない!って気持ち受験。界隈では有名でそれなりにハードルが高かったはずなんだけど、なぜだか十月AOですんなり受かってしまった。拍子抜け。

もともとちゃんと参戦してたわけでもない受験戦争から早々に一抜けしてしまった十七歳私は、そりゃもう遊んだバイトして遊んでぽけーっとして。それでもまぁ習い事には行っていたけれど、オタク趣味が楽しすぎたのもあって、四月にはすっかり大学へのモチベーションを失ってしまってた。そんな状態入学して、周りには「ここにどうしても入りたかったんです!」って目をキラキラさせた綺麗な女の子たちがいて、授業は思ってた以上にキツくて、新しいことが何ひとつできなくて、友達がまったくできなくて、いろいろあって気づいたら引きこもっていました。これが第一不登校事件です。

その時はまぁなんとか復学(?)したんだけども、今また同じように部屋に引きこもっています。第二次不登校事件真っ最中です。

二年間、なんとかやってきました。友達いなくてもいいやって割り切って、集団を求められることの多い学部なのでそれはそれはしんどかったけれど(好きな人グループ組んで!が一番キツい)、ぼっちなりに誤魔化しながらやってきました。だけど急に限界がきてしまったみたい。寂しいもんは寂しいわ。

それと、今まで大好きだったはずの専攻を続けられる気がしなくなった。三年になって研究室に入って、同じ専攻のひとたちと作品を作らなきゃいけないんだけど、自分にできる気がしないんですね。体力とか技術とか、コツコツ積み重ねないとできないことなんだけど、最近の私はてんで努力をしていなかったので。自業自得なのはわかっています。でもなんだか心が離れてしまって、周りでキラキラ頑張っている子たちを見るのがしんどくて、激しい温度差を感じて、学校に行けなくなりました。座学がめんどいとか朝起きるのつらいとか卒業単位が超ギリギリとか他にも理由はあるけれど、大きいのはこのふたつだと思われます

行こうと思っても行けなくて、玄関までは行けるのにその先が踏み出せなくて、今はリビングにすら出られない。寝すぎて背中が痛いし泣きすぎて目が痛い。二重なのが自分の顔で唯一好きなとこなのに、瞼が腫れちゃって最高にブサイクなおめめになっちゃってる。ここ最近毎日アイメイクを涙で溶かしている。クレンジングいらず。

大学をやめようかな、と思いました。幸い親がとても理解のある人で、今まで投資してきたものを全てパーにしようとする私の行いを責めたりしないんです。兄弟もすごく真摯に私のことを考えてくれて、アドバイスをくれて。だけど私はいっこうに答えを出せなくて、家族迷惑をかけている。それがまたつらくて自己嫌悪して泣いてるんですけど一旦置いておきます

大学を辞めようかなって考えたとこです。昨日そう決めて、でも遺恨を残したまま辞めたくなくて、辞めたあとのことは何も決まってないけど明るい中退をしようって母と話しました。だけど帰宅した父に話をして、「だったら社会人としての責務を果たしなさい」って言われた瞬間、急に現実が襲ってきた。見えない未来が怖くなって、涙が止まらなくて、ぐちゃぐちゃになってそのまま部屋に閉じこもってしまった。

それと、泣きながら気づいたことがあって。大学を辞めよう、辞めたら楽になるって思っていたはずなのに、未練があったんです。それは十数年続けてきた、習い事から専門にした、大学で学んでいることでした。練習しなくなって久しいし、散々「もう嫌になってしまった」って言ってたのに、いざ辞めることを考えるとつらくてつらくてしかたなくて。諦めたくないって思ってしまって。うちの学校は三年と四年で作品を発表する場があるんだけど、そこに憧れた記憶が蘇ってしまって。冷めちゃったって思ってたのに、やりたくないって思ったはずなのに、結局私は捨てられないことに気づいてしまった。私という人間を形作るアイデンティティであったから。

自分や周りが思ってる以上に私はネガティブで、めちゃめちゃ自己評価が低い、らしい、です。しょっちゅう死にたくなるし自分必要とする人間はこの世にいないって思うし周りに迷惑しかかけない自分なんていなくなってしまえばいいのにって思う。正直イベント舞台ライブチケット取れてなかったら身投げしてた。オタクでよかった。だけど唯一、ずっと続けてきたそれは自信になっていた。んだと思います。ただネガティブな反面プライドが高いという面倒くさい性格の私は、思うようにそれをできない自分が許せなかった。できないならやめてしまえって考えた。でもそんな簡単にやめられないことにも気づいてしまった。うわっめんどくせぇ

だったら学校行けばいいじゃん、頑張ればいいじゃんって思いますよね、私も思う。だけどできないんです。今日も行こうと思ったけど、できなかった。バイトには行けたのに。頑張りたい、頑張ろうって思っても部屋から出られなかった。母が優しい言葉をかけてくれたのに何も言えなかった。申し訳なさすぎる。いい加減にしろって思ってるだろうなあ、私もいい加減にしたいです。

ほんっとうに生きづらいなって思います。今まったく未来が見えない。明日が見えない。しにたい。でもしねない。辞めたら楽になるって考えたけどそんなことなさそうだった。社会になんて出たくない。中退っていう経歴を持つのがこわい。でも学校にも行けない。なんでだろ。どうしたらいいんだろうね。

私はただ普通に生きたかった。普通に大学に行って、普通に友達がいて、普通に就職をして、普通にふつうに、ふつうってなんだろうね?世の中は普通に生きてる人たちで溢れているように見えるけど、どうやったらああなれるんだろう。めちゃめちゃ尊敬する。すごいなぁ。

だけど私が引きこもってる間に授業は先に進むし履修登録期間は今週中だし学費の納入期限は迫るし舞台チケットは当たるし推しイベの真っ最中から石砕かなきゃいけない。明日はどうすればいいんだろう。生きづらいのは誰のせいなんだろう。たぶん私のせいだなぁ。自己嫌悪はすすむばかりである

文章ぐちゃぐちゃですみません。読んでいただけたならありがとうございました。

「4320円になります

近所の居酒屋の八○伝に仕事帰り同僚と軽く飲みにいった。

初めて行く店だったが近くに大学があるからか若くてうるさいのがやたら多い。

まあ、大学の近くはどこも似たり寄ったりだろうけど。

ビール適当つまみを頼んで待ってると若い女の子店員が瓶ビール3本を持ってきた。

さて乾杯するかとビールを持ち上げようとすると瓶ビール内の水位が3本とも違う…

おい、ちょっと待て、と。

店長呼んで来い、と。

現れた店長の顔色がすでに悪いことから飲み残しを戻してるのは店長の指示でやってるなと確信

アホな大学相手ならまだしも相手を見てからやれや。

水位が違う説明を求めるも壊れたラジオのように「すみませんしか言わない。

埒が明かないので代わりのビールを蓋付きでもってこいと言い、目の前で開けさせた。

当然酔える気分ではなくなったが頼んだもんだけさっさと食って2軒目へ行こうとなり会計へ行くと

「4320円になります」だと。

いい度胸してるなあの店長

他人恋愛話が好きくない人は見ないでね

自分には2年ほど片想いしてる人がいる。

片想いとは言ってもネットで知り合い、こちらが一方的に声を知ってる程度の人。そんな人に自分は本気で恋してしまったのだ。

そもそも自分は今まで何度か恋をしてきたが相手が全て、同性だったりすでに相手がいたりと告白するまでもなく叶わないような相手だった。そして今回もネットで知り合ってこちらが一方的にその人のファンやってるような人。今までで一番真剣に好きだったがこの恋が叶うことはないと思っていた。せめてその人と会ってみたい、そう思っていたが自分は気弱で勇気全然出せないような人間なのでそれも叶わないと思っていた。

しかし、その話を数人にしたら色々自身がつくような事を言ってもらえたりもして、こちらにも少し自身がついてきた。そんな時にいいきっかけがあったので思い切って一生ぶんの勇気を出して会いませんか!と言ってみた。するとすんなりOKが出た。素直にドチャメチャ嬉しい。だって好きな人と会えるんですよ、好きな人の顔を知ることができるんですよ。

ただただ嬉しい気持ちを爆発させたかっただけな為オチはなし。すみません

これからどうなるかは分からないがせめた会って幻滅されないようにだけは頑張りたいと思う。文とか多分ハチャメチャにおかしいことになってると思いますがここまで読んでいただきありがとうございました!そろそろ寝ないと起きれないのに嬉しくて寝れそうにありませんが自分は元気です。

2018-04-16

anond:20180416201535

「うるさくてすみません」と言われれば「いえ、大丈夫です」くらいは言って貰えたかもな

でも何も言ってないんだろ?言おうとしただけだろ?

ちゃんと声に出さないと何も伝わらないんだよ?

【追記あり】子供の泣き声に耳栓されて心が折れた

(4/18追記)

今日見たらホッテントリ入りしていて驚いた。厳しい意見を含め、コメントはすべて読ませてもらいました。皆様ありがとうございました。

翌日落ち着いてから続きを書いたので、良ければ読んでください。

https://anond.hatelabo.jp/20180417154847

あと、ひとことだけ。泣いてからはもちろんデッキに移動したよ。移動前に隣に声をかけようとしたんだ。

耳栓がどれだけ優しい譲歩だったか、今は身に沁みています。本当にありがとう

-------

子供と二人で新幹線に乗った。予約した席は通路側で、窓側には先客がいた。若い女性だったのでほっとしつつ、会釈を交わして席についた。

出発後20分も経たないうちに子供が泣きだした。あやしながら、まずは隣に謝ろうとしたんだけど、彼女は無表情のままノートパソコンを閉じて耳栓をとりだした。話しかける隙がない。そして、こちらに目もくれずに耳栓をして寝る姿勢をとった。なんだかそれが、すごくショックだった。

みんなが子供を好きじゃないことは知ってるし、ベビーカーにあからさまに舌打ちされた時もあるけど、女性には比較的親切にされてきた。隣の人に文句を言われたわけでもないし、舌打ちもないし、嫌な顔さえされてない(多分)。何もなかった。その我関せずの態度が、何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった。

彼女は悪くない。じゃあどうしてもらいたかったんだって自分で考えてみたけど、「大丈夫ですよ」とか、あるいはニコッと笑ってくれるだけで良かったんだと思う。あの人にとっては、私も子供も「無」だった。私はいいけど、私の大切な子供も無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

彼女耳栓をしたまま眠ったり、たまに起きてはスマホを触ったりしていた。降りる駅は一緒だった。

別の席に同僚?上司がいたらしく、駅のホームからは談笑しながら、一度も振り向かず歩いていった。すごく愛想が良く見えて、この100分の1でも私や子供に向けてくれなかったんだと思ってすごくみじめな気持ちになって、帰ってから片付けもせず匿名ダイアリーなんか書いてる。自分が悪いっていうか彼女は悪くない。っていうかわたしメンタルヤバいってのは自覚がありますすみません

あぁ

anond:20180416165746

私は頭が悪いので、どこにいかなければあなたの仰る「来るな」に沿えるのかわかっておりません。馬鹿にもわかるように具体的に説明していただければ、あなた希望にそえるかもしれません。

きもくてすみません

2018-04-15

anond:20180415065339

今年で25になります。色々遅過ぎるのは自分でも理解しています

今更希望を持ったりわがまま言える身分じゃないのは分かっているつもりなのですが、やっぱり頑張った事を諦めたくないと思ってしまって…

おかしいですよね、すみません

anond:20180415013816

私は同人誌を描かないただのオタクなのですが、オタク活動にも老いを感じます

アニメを全部見るのがキツくなったり、イベントそもそも行く体力がなかったり…

なんか好きなのに体力が追いついてこないのって悲しいですよね…

でも描きたいなら、描けるうちにたくさん描くべきだと思います(偉そうですみません

理由はこれから体力がなくなっていくということは、現時点で「今」が一番体力あるってことですから

ただ、本当に無理しないでくださいね

2018-04-14

やる気のない新社会人たちへ

とりあえず、気持ち悪いぐらいの笑顔で「こんにちは!!!!!!」ってハキハ挨拶しておくと、絶妙距離感保てて楽ですよ

ヤバイやつきたな…)って思わせて牽制しよう

なんか先輩説明してっけど、よくわかんねーって時は、「確認なんですけど、〇〇は〜でいいんですよね?」って聞くと二回説明してくれていいぞ

怒られたら、「すみません仕事できなくて…昔から物覚え悪くって…私なんかいない方が」とかなんとか怯えた声で言いながら目をウルウルしておくと、「言いすぎたかな」と思わせられていいぞ

もし、異性の先輩がいたら思い切り甘えておくと扱いやすくていいぞ

「先輩しかいないんです、おねがいします」とかなんとか言って、いい気にさせて庇ってもらおう

恋愛対象と思わせたらこっちの勝ち

事あるごとに構ってくれるから、色々押し付けちゃえ

メイアヘルプユー→あっ大丈夫です(日本語)

昔、地図を片手に迷っている風の同い年くらいの西洋人を見かけてメイアヘルプユーしたところ

「あっ大丈夫です、すみません」とネイティブ日本語が返ってきて

あっ失礼しました、ってなりつつ道に迷ってるのか聞いたら

友達の描いてくれた地図がわかりづらくて…というので見せてもらったら本当にわかりづらくて

なるほどこれは…と二人でうーんとなりながら

多分こういうことなのではないかと私が解読して一緒に途中まで行ってみることにした。

歩きながら「日本語ふつうに喋れるのに英語で話しかけてなんかごめんね…」って言ったら

「えっそんな、それより困ってるところに声かけてくれたのが嬉しいよ!なかなかそんなことしてくれる人いないもん」って言ってくれて

そうかー えへへ

うんそうだよありがとね えへへ

って感じになりつつ

しばらく行ってみたら行き方もわかったのでバイバイした。

というほんわかした思い出がある。

https://anond.hatelabo.jp/20180413215842

「なんかごめん」を言ったのは彼女の喋り方が完全にネイティブだったので

「この子ずっと日本育ちぽい、私が英語で話しかけたのってよそ者扱いしたってことだなーやだーしまったーー」って思ったからだった。

私が通っていた小学校には海外の方がちらほらいて(各学年に1、2人)

子供自分はとくに外見の違いを気にせず遊んでいたつもりだったのだけど

後年になって親同士の話で白人の子が「みんなと同じ黒い髪と黒い目がいい金髪と青い目やだ」とぐずったり

家で頑なに英語を喋らず日本語を使うという悩みがあったと聞いた。

から英語で話しかけて嫌な気持ちさせたかもしれない、と頭によぎったのだった。

人が嫌な気持ちになることを回避した気遣いの行き届いたコミュニケーションを、最初から完璧にやる、というのはきっと不可能だけど、知らなかったことを一つずつ知って行って、ちょっとずつ守備範囲を広げていきたいものです。まあ、できる範囲で。

2018-04-13

明日から風邪をひく気がする

喉がイガイガする。これは前にも経験したことがある、風邪予兆

たぶん明日風邪をひいて熱が出てせきが止まらないだろう

一週間仕事を頑張ってきてやっと週末休みなのに、その休日風邪で休めないのだ

こんなにつらいことがあるだろうか。いや、ない。

なんならもう今からつらい

でもお前仕事増田してるじゃん

はいすみませんでした

2018-04-12

anond:20180412150521

いやもうど正論すぎてこれ書いたのが恥ずかしくなってきた

すみません。山に籠ります

anond:20180412131524

私も(さりげなくスカートのお尻部分を触りながら)すみませんと言いながら降りた。

近所の進学校の一部生徒のバス乗車マナーが最悪だった。

このバスを使って5年目、この時間に乗ることも何度かあったからその学校の生徒と一緒になることも多かった。その学校進学校で、受験生だった時にそこを受けた知り合いもいた。その学校の前がバス停になっており、高校生だけでなく近所の人もそのバスを利用していて、学校前のバス停では多くの人が乗り降りしていた。

いつもは特に何もなく、普通だった。だが今日は酷かった。

女子高生8人組くらいがまず乗り込んできた。車内は空いていたので、一人は階段を登った後ろの方に立とうとした。しかし残りは皆出口付から優先席前に固まっており、その一人も慌てて降りてきた。

ここで運転手から1回目のアナウンスだ。「なるべく奥の方までお進みください」

しか女子高生無視しておしゃべり。

勿論ほかの高校生も乗ってきた。彼、彼女らは空いた席に座ったり後ろで立ったりしていた。いつもはみんなこうなのだ。こうだったのだ。そしてお年寄りが乗ってきた。優先席前は女子高生占領しているので、ここで2回目のアナウンス。「すみません、後ろの方まで進んでください」

女子高生、お喋りタイム

年寄りは「すみません」と女子高生の間を割って優先席に座った。彼女らはそのお年寄りの上でお喋りを続けた。

バス停で待っていた全員が乗り込み、まだ比較的空いていた車内だが、彼女らのいる場所は明らかに降車時に邪魔になる。ここで3度目のアナウンス。「はい、なるべく奥の方に進んで貰っていいですか」

結局私が降りるまで彼女らはそこに立っていて、私もすみませんと言いながら降りた。そのあと何かしらアナウンスがあったようだが知らない。

お喋りは構わないが、せめてアナウンスには従って欲しい。

この生徒たちが何年生かは知らないが、もしかして今後もこのような思いをするのかと思うと不安である

anond:20180412125107

いえ、普通だって言ってた方は一人で

その人を叩きまくっていたのはすべて私です

みっともない流れをお見せしてすみませんでした…

 

https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%AD%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%80%80%E7%94%A3%E5%BE%8C%E3%80%80%E5%9F%BA%E6%9C%AC&ei=UTF-8&fr=mozff

 

調べてもよくわかりませんでした

私の勝手思い込みで基本であるなどと嘘をつき申し訳ありませんでした

もう二度とデマを書かないよう気を付けます

中イキ産後できるようになることが"多い"です

本当にすみませんでした

 

あとカッとして自演攻撃してすみませんでした

二度としません

ごめんなさい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん