「改善」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 改善とは

2019-10-19

anond:20191019095551

から両方同時にやろうね、って話でいいじゃん

なんで恰も両者が背反であるかのように装うの?

もし両者が背反であるように見えるなら、運動のためのリソース不足とかのほうが背景としてはまだしも妥当説明だよ

個々人が何に問題意識を抱いて活動するかはその人ごと自由なので、「私はここがおかしいと思う!」と思う人たちが集まってその点をどんどん改善していけばいい

anond:20191019015052

不平不満を言うのもいいけど、平成や令和って怒る日本少女裁判官がどれだけ優秀でも改善余地ないんじゃないか

人口構造がここまで高齢化していて、若い女給与水準も低ければ、最悪なままで衰退するだけだよ。

アスペはなぜ自分から罠を張るのか

まず「烏という鳩は白い」みたいなデタラメレスレスバトルを始める

「どこから突っ込んでいいのか分からない」

はい反論ではない論破

全て個別反論される

→ 長文なので読めない はい論破

→→ 指摘される

→→→ キレる 無様を晒す 怒りの練習を繰り返す

事実は烏という鳩は白いのは俺は長文を書き込まれて勝ち怒っている」みたいな支離滅裂思考回路が強化される(ここまでを何度か繰り返す)

なんかよく分からんけど怒ってるデマブラックホールと化す

そして精神科へ…

このパターン自分から作っていって何の反省改善方策もなく迷惑をかけ続けるのはなんでなん

2019-10-18

anond:20191016150214

思考停止しないで

これはそのままブーメランとしてお返ししたい。

前提

あのクリエイティブ女性性的にみなしている、これは同意。そのうえで。

献血事業を知っているのか

ポスタークリエイティブのみに着眼しているが、そもそも献血サイト、見ていますか。

http://www.jrc.or.jp/activity/blood/about/

ひとりでも多くの人を救いたい、そんな一人ひとりの思いがこれから血液事業を発展させていくのです。

http://www.jrc.or.jp/donation/first/

10~30代の献血協力者数はこの10年間で35%(約98万人)も減少しており、少子高齢化が今後ますます進んでいくと、血液の安定供給に支障をきたす恐れがあります

この事実を知らずして、献血ポスター言及するのは、勉強不足以外の何物でもない。

今まで献血は、たくさんの女性キャラ活用してきた

献血HPを見ると、コミケへの献血依頼、各種アニメキャラのノベリティ配布等、これが初めてではありません。

今までに何回も実施しています別に今回に限ったことじゃない。

https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/tokyo/2018/10/post-109.html

https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/tokyo/2016/08/90.html

たまたま バズったから叩いたのですよね?あなたが街中で見かけて義憤かられたわけではないですよね?

所詮献血の告知なんてあなたにはその程度にしか伝わっていないのですよ。残念ながら影響力ないんです。

血が足りない

https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/tokyo/

都道府県単位赤十字血液センターはあります

右上に「献血状況」があります

自身が住んでいる都道府県自分血液型をみてください。

「非常に困ってます

になっていませんか。

献血従事している医療関係者はどう思っていると考えているのか

献血センター看護婦さん、女医さんたくさんいます

もちろん全員あのノベリティを理解しています

その方々が、何も感じていないとでも?

現場センターの方が、あの絵を活用していいのか苦悩しないとでも?

それでも血液必要で困っている方々がいるから、

ベリティ目当てだけでも協力してくれる人がいるから、苦渋の決断をされているのではないですか?

そのことをあなたは思料していますか?

あのポスター批判するなら、献血をしよう

あんクリエイティブを使わなくて済むほど、献血する人を集めればいいのです。「あなた」が。

献血する人を集められないのなら

せめて批判するのはやめてください。

絶望的に血液が足りない医療現場、何とかして血液を確保したいために必死現場の人が考え出したアイディアあなた方はそれを叩き潰しているのです。

代案もなく。

で、何が生まれるのか?

さらなる血液不足だけですよ。

医療破壊はやめよう

論理構造として、大淀町立大病院事件と一緒です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B7%80%E7%94%BA%E7%AB%8B%E5%A4%A7%E6%B7%80%E7%97%85%E9%99%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

毎日新聞がろくに調べもせずに「妊婦たらい回し」とスクープした結果、ことなかれ主義司法リスクもあるが)を避けるため分娩の取り扱いをやめた病院が発生しています

フェミが「セクハラ」と騒いで、血液供給が減る、新たな献血者を増やすアイディアが出てきても血液関係のお偉いさん方はストップをかけるでしょう。

私(男性)はあのキャラに関心はないし、性的不快感を感じる女性がいるであろうこと、もわかります

ただ、優先順位的には血液確保だ、と思うし、現場努力されている血液センターの方々か気の毒でなりません。

女性性的に消費されることによって傷つく社会血液が不足して患者さんがなすすべもなく死んでいく社会

トリアージつけるならどっちよ、って話ですよ。両方とも避けれたらもちろんいいですが、献血協力者数がこの10年間で約98万人減る、ってのはもう無理ってことなんですよ。

女性性的に消費されることによって傷つく社会を避けたいのなら、優先順位、高いところから改善しましょう。

フェミの人は献血センターみたいに反論できないところをたたくんじゃなくて、web広告代理店をなんとかしてくれ。あっちの方が何もかも惨いでしょ。

子供への悪影響考えても。

性的広告を出すサイトgoogle 八分にする」活動でもやってはどうでしょう

anond:20191018022421

「頭が悪くて凶暴」は先入観だよ。差別意識改善しよう。

「近くにいるだけで体が震えるほど恐ろしい」は心因性病気だよ。病院に行って治療しよう。原因人物黒人の人ならその人が悪いだけで属性全体に絡めるのは間違っているよ。

献血コラボポスターによって性的嫌がらせを感じた」は実害だよ。実際に主張が通るかは法廷で決めるよ。

冷静に考えよう。

2019-10-17

障害者雇用促進法

※書いて出しでフェイクもあるので雰囲気を掴んでいただければ幸いです。

弊社、上場してしばらくするんですけど色々変わってびっくりすることも多々。

いい方向もあれば、悪い(現場で手間)ことも含めて多々。

監査法人も弊社の監査対応も、名前は仰々しいけどやっぱり人がやってますので…的な要領を得ない指摘に対し、指摘をクリアできるようにするフローばかりが追加され、チェックリストにつぐチェックリストを呼び、人は追加されず、作業は増え、時短改善しろと指示を賜り…まぁよその会社も同じか。

一番驚いたのは新しい部署ができること。

弊社、ものづくりをしていますが配線を間違ったら死!

ほどではないけど損害に直結する作業か金勘定しかない。

かといって警備や食堂、清掃等も必要ないため純粋単純作業というのが社内のリソースとしては無い。

顧客ごとの課題個別解決する…コンサルとか設計事務所マーケティング会社みたいなイメージ

けれど義務として障害者を雇わねばならん。

そのために新しい部署を作って受け入れる。

まだ名前だけしか分かりませんが、「被服部」。

まだ何をするのか分かりませんが、本業ビタイチ関係なさそうです。

弊社、BtoBビジネスですので小売はできません。

かといって業者向けにできるほど数は作れない。

本業でない販路開拓するツテもノウハウ人的資源ありません。

弊社の中で全く異質の部署として立ち上がることになるでしょう。

臭いものにフタ」するように。

雇いたくないけど雇わねばならぬ。

しかし雇っても活かせる場所が作れない。

無理に使ってもらうのも現場にはばかられる。

部署との接触を極力少なくすることで摩擦を減らし、ただいてもらうための部。

建前と体面と忖度とお付き合いと法令遵守テーブルにのった結果として「臭いものにフタ」部が生まれしまうのです。

■参考

障害者雇用「罰金」省庁も 法定率未達成で政府検討

https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201902/CK2019022102000157.html

政府障害者雇用促進法「改正案」が民間企業で悪評ふんぷんの理由

https://ascii.jp/elem/000/001/833/1833334/

積極的自由消極的自由字面だけで誤読マン多すぎて嫌になる

anond:20191016163058だけど、ちょっとブコメ誤読マン多すぎない? なんで? 3つくらい具体例を示してるのに何でそういう理解になるの?

こんな基礎的概念をいちいち説明するのアホらしいんだけど、消極的に~をやりたくないっていう自由消極的自由積極的にやりたいことやる自由積極的自由ではありません

行動を制約されず好きなことをできるのが消極的自由で、そもそもその行動のためのリソースを得られる、自由物質的基盤を手に入れられるっていうのが積極的自由です。

自由に書きたい本を出版したい! 国家検閲されたり出版禁止されたりしたくない!」という要求消極的自由を求めているいっぽう、

「確かに検閲はないけど紙の値段高すぎて自由出版できる状況じゃないじゃん! 政策的介入してもっとお値段下げてよ!」というのは積極的自由を求めている。

「好きなところに住みたい! 強制移住なんてさせられたくない!」というのを問題にするのが消極的自由で、

「確かに住居選択の自由保証されてるけど特定エリアしか水道引かれてなくね? 実質的に選ぶ自由がなくね?」というのを問題にするのが積極的自由

お小遣い範囲でならどんな本を買ってもお母さんは関知しません」が消極的自由で、

「でもお小遣いが月額500円じゃ新潮文庫も買えないじゃん! せめて3,000円ちょうだい!」が積極的自由

「好きなイラストポスターに描いても検閲されない日本自由の国!」は消極的自由保障されている状態だけど、

「でも好きなイラスト自由に描くためには画材を買うお金がいるよね。イラストレーターの給料が安くて自由に絵を描けない……」という状態ならば積極的自由が損なわれている。

「どんな性教育をしようが親御さんの自由です」が消極的自由で、

「でも事前に歪んだ情報が入ってくるような環境だと私がやりたい性教育ができなくなる」というのは積極的自由を求めているわけ。

こう並べれば、なんで消極的自由の方が重視されるべきか、なんで元増田要求積極的自由とみなされるか、ってのもわかるでしょ。

積極的自由重要だけど、それは消極的自由のほうが重要だって認めた上での話でしょ。

現代自由主義では、消極的自由保護だけだと実質的自由が制約された状況(=積極的自由がない状況)が改善されないので、積極的自由保護していくべきだと主張することが多いし、私もそれを支持する。

場合によっては、比較衡量のうえで、大きな積極的自由を獲得するためにささやか消極的自由犠牲にすることもありえるだろう。

でも、原理原則としては、消極的自由の方が積極的自由よりも重い。

最初増田でも書いたように、国は俺に六本木ヒルズに住めるだけのカネを補助すべきだ、と主張したら頭がおかしい人だろう。この場合、俺が六本木ヒルズに住むための物質的基盤は保障されていないので、俺には六本木ヒルズに住む積極的自由がないことになる。でも、それを問題だと思う人なんているわけがない。

しかし、もしも、合法的居住家賃も毎月きちんと払っているのに、国が俺を六本木ヒルズから追い出したらどうか? それはひどい、住居選択の自由侵害している、国家権力の横暴だ、とみんな怒るのではないか。これは俺の消極的自由侵害されている状態で、それは多くの人に不公正だという感覚を抱かせるだろう。

多くの場合は、六本木ヒルズじゃなくて義務教育とか女子教育とか最低限の住居とかそういったものが賭け金になっているから、積極的自由必要だ、と主張されることが多いんだけど、こういう極端な例を考えてみると、消極的自由原則的に保護されないといけないけど積極的自由はまあ程度問題だよなという話になる。つまり消極的自由の方が重い。

これが消極的自由積極的自由の違いだ。行動や動機積極的消極的かなんてこれっぽっちも関係ない。

なので、

いや、なんとなくおかしいというか、例示の文脈恣意性を感じる。献血にくる人を増やしたいから人気漫画コラボするって献血のあれは、どっちかと言ったら積極的自由って概念に入れるのが正確じゃないかと。

まり公的機関性的イラスト掲示したいと思う積極的自由は公の場で性的イラストを見せられたくないという消極的自由に劣後するわけね。筋の悪い議論

お色気イラストで客を呼びたい、なら積極的自由に、子供環境性的刺激を持ち込まないで欲しい、なら消極的自由になるような(´-`)既特性なんかも考えると視点によってがらりと変わるよね

詭弁原理原則としては同意するが、当該問題への適用が雑。掲示は明らかに他者広報(干渉)する目的でされているか積極的自由ともいえるし、これを差別表現とする立場なら見ることを強制されないのは消極的自由

アホかこいつ公共の場所で性的表現披露したいって方が積極的自由範疇だろ、猥褻絵画を見たくないがなんで積極的自由の追求になるんだ

積極的自由消極的自由”解りやすく言うと「やりたい放題やる」自由と「遮断したい」自由ね。でもそれ精神年齢とかで個人差あるモノだから間尺合う人とだけ付き合いたい

このへんのコメントは軒並み、問題文を理解していませんね、零点、でおしまい漢字は正しく書けてるみたいだから部分点はあげようかな。

追記

anond:20191018033934

ていうか現実問題積極的自由を実現するのって非効率だしものすごいリソースがいるよね。

幸福追求権を幸福権に変えることが可能かどうか考えてみればわかる。

義務教育なんて積極的自由の最たるものでしょ。日本社会における消極的自由を実現するためには日本語の読み書き能力とか日本社会についての基礎知識とか計算能力とかそういったもの必要で、それを叩き込む――つまり自由を実現するためのリソースを与える――のが公教育役割

言論の自由実践するためには表現を世に問うための読み書き能力必要だし、職業選択の自由実践するためには望みの職業に就くためのスキルとかが必要だよね。

政府批判をしても逮捕されない、自由に好き勝手言える、といった消極的自由保障されたって、日本語の読み書きが全然できない人とか日本社会の仕組みを全然知らない人とかは実際問題としてその自由を使いこなすことができないじゃん。だから最低限の消極的自由だけじゃダメ積極的自由必要なんだよ――というのが現代自由主義では割と受け入れられている考え方だと思う。

積極的自由恩恵は俺もお前もこの社会に生きるほとんどの人が受けているんだよ。

ただ、上で書いたようにあくまで程度問題。「女だから十分な学力を持っていても医者になれない」とかは直接的に職業選択の自由侵害されてるから問題になったけど、そもそも大学に行けるほどの教育を受けてないか医者になる道が最初からなかった、というのが問題視されることは少ない。医者になる気があって能力もある人間性別理由に選ぶ機会を奪われるのは消極的自由侵害から絶対にあっちゃいけないとみんな考えてるわけだけど、医者になれるだけの能力を育てる機会を持てなかったかそもそも選ぶ機会そのものがなかったというのは積極的自由が欠如していたということだから問題になりにくい。でもこれも直接的に奪われるのとは違った形で自由を持っていないともいえるよね。ではどこまで国家が介入するべきか? どのくらいの不自由までに国家責任を負うべきか? というのが、現代自由主義でよく議論される点。

我々法学徒は民法最初に出てくる「悪意」で、あっこの世界字面字面通り読むと単位がもらえないんだなーと理解する(理解できないと単位を落とす)が、一般人はそういう洗礼は受けていないので

文学部卒ワイ「なるほど~~~~~~~知らなかった~~~~~~~」

誰かも書いていたが、下手に理解できる日本語なのがいけない

英語でもnegative libertyとpositive libertyだからこれ以外に訳しようがないんだよね……

森ゆうこ参議院議員の通告遅れ問題について

台風が近づくなか、森ゆうこ議員が通告を遅らせることにより、官僚残業を強いたとのリークがTwitter上であった。

この問題が取り上げられる中、質問通告の情報流出があるのではないかと指摘されている。

記事とか

https://www.asahi.com/articles/ASMBJ4VXCMBJUTFK00K.html

論点

この2つはそれぞれ別個の問題であるので、個別に書いていく。

森ゆうこ質問の通告を遅らせることにより、官僚残業押し付けたのか?

事実として、官僚残業を強いられて朝の5時まで働いていたのは確か。

森ゆうこ側は締め切り前の16時に提出済みで、「いくつかの勘違いの結果が重なった結果」と弁明している。

https://twitter.com/moriyukogiin/status/1183066214496534528

しかし、16時に出されたものは、全体要旨を箇条書きしたもので、答弁を作りにはとても足りない代物だったという。

その後深夜にかけて、詳細な質問が送られた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000558-san-pol

官僚側はそれに対応、結果明け方までの残業となる。

そもそも質問ってなに?

議員国会質問する。

大臣とか議員素人なので専門的なことには答えられない。

そこで官僚が答弁を用意する。

その場で細かいこと聞いても答えられないので、

事前に「こういうこと聞くから用意しといてね」って送っておく。

主に野党議員があの件どうなってたんだーと聞くために用いられる。

なんで残業になった?

答弁を用意するには時間がかかる。

一方で、仮に質問を受けた大臣がきちんと答えられないと失策につながる。

そこで、野党側は与党失策を作り出すためになるべく質問を遅らす遅延作戦にでる。

そうなると官僚質問くるま徹夜で待機し、

質問が来た瞬間死ぬ気で用意し、めでたく9時5時(朝の9から朝の5)の仕事爆誕する。

効率の極みじゃない?

そのとおり。

しかし、野党側って実際にできることが少ないんだよね。

現実問題いろんな遅延作戦して「こういうことやられたくないなら要求のめ」ってやり方が有効になってしまっている。

構造上野党側にそういった方法しかないのであれば、採用せざるをえない。

民主党政権時代の失敗の原因の一つに官僚とうまくいけなかったのがあるけど、

それは恨みに思った官僚ry

どうしたら改善される?

正直、今回の件が明るみになって嬉しかった官僚多いのでは?

質問通告遅れは森ゆうこだけの、今回だけの問題ではなく、慢性的官僚の非効率残業の大きな原因のひとつになっている。

官僚側には立場とかもあって(情報漏えいになるし)表立って言えないので、

今回リークされたのも必死叫びだったのではないかと思って同情を禁じえない。

高級官僚って、一般の人が思っているよりだいぶ立場が低いんやぞ。。

書いてて結構疲れたので、情報漏えいについては興がのったら書きます

12時間寝たい

ソシャゲ、もといスタミナ制のスマホゲームブラウザゲームがだいたい多くても6時間くらいしか寝れない。

でもボクは気づいたら8時間から12時間寝てるので、起きたら溢れに溢れている。

となると、すぐ消化に取り掛からないと、となるからしんどいのだ。

もちろん眠る前にも、どうせ溢れるとはいえ空にしたタイミングで寝るよう心がけなきゃならん。さもないと差をつけられるというか、イベントノルマすら危うくなるからだ。

12時間心置きなく寝て、さらに3時間後くらいから悠々とスタミナ的なモノを消化しはじめる、そういうペースで遊ぶことを前提にゲーム設計してもらいたいのだ。

ところがどっこい、「スタミナ回復のペースが遅いという要望が多いので早めました」のような逆方向の「改善」をする運営開発ばかり。

なんてこった。

anond:20191017103624

オゾンガスを静脈から採血した血液暴露すると、動脈血の様に赤く鮮紅色なります。赤くなっているのは酸素ヘモグロビンと結合たからですが、作用機序の上では、あまり意味はありません。(オゾンガスの95%以上は酸素です)体の中に戻した時に、100ccの酸素化した血液が戻ったからといって、体全体が酸素化するということはありません。この治療本体は、オゾン血液と反応して、そこに発生するROSやLOPなどの物質カスケード的に体内にて連鎖反応を起こします。


血液クレンジングによる体内の酸素化は、2,3-DPGを介して作用します。オゾンとの接触で、赤血球膜のリン脂質が分解して穴が開き、そこからオゾンがROOR=ペルオキシドという形で入ります。このペルオキシドは、グルタチオンペルオキシダーゼで分解されます。そのときグルタチオンは還元から酸化型になり、それに伴いG6PDによって、2,3-DPGが上がっていきます


その根拠の一つが、末梢動脈循環障害患者オゾン療法を行った研究結果です。末梢動脈循環障害患者オゾン療法を行うと血中の2,3-DPGが明らかに上がっていることがわかります。2,3-DPGが上がると赤血球酸素乖離曲線が右方移動し、末梢で酸素を離しやすくなりますので、もともと虚血だった部位に酸素供給されます


ヨーロッパで行われた研究では、高齢者に対して、オゾンガスを直腸注入した後の代謝活性化が調べられています

直腸注入というのはヨーロッパでよく用いられている方法で、血液オゾン療法と比べると3~4倍のオゾンを入れますオゾンを増やしていくと2,3-DPGが上昇し、2,3-DPGが上がると末梢の血流が改善することが確認されています

anond:20191016102814

ゲームを通じて「成長する」っていう超絶最強の面白要素を全く満喫できてないんやなって。

「○○出来ない」→「飽きる」

これじゃ楽しむコスパが悪い。だいたいのゲームプレイヤースキルの上達を最大の報酬としてデザインしてる。故に

「○○出来ない」→「何故だ!出来るようになってやる!」→「出来なかった原因とどうやったら出来るかを考える」→「考えたことを実際に何度も試してみる」→「出来た!/出来なかった…」

チャレンジして、失敗でも成功でも結果を受け入れてまた次に進む。

この時、失敗を間違いと思わないことが重要。失敗しても間違ってもゲームは続けていい。

失敗すると誰かから否定されたかのように感じてしまう。そんな気持ちがあることも認めつつ、でもチャレンジは繰り返していく。

そうやって人よりしぶとくやっているといずれプレイヤースキルが磨かれてくる。

そうなったらあなたゲーム攻略する主人公になれる時がきっと来る。きっと出来る。

問題解決思考を獲得することでゲーム体験改善できる可能性がありますが、万一お体に合わない場合は、いっそラノベ漫画など操作要素を伴わない娯楽にシフトしてみるのもいいかもしれません)

[] #79-10高望みんピック

≪ 前

パーティ終了後、タケモトさんは彼女と連絡先を交換。

それから連絡を取り続けて数週間が経った、ある日。

結婚相談所に近況報告をしにきていた。

「昨日、二人でデートみたいなことをしたんですよ」

「ええ、存じています。上手くいきましたか?」

デートの三日ほど前、そのことを相談してノウハウを授かっていた。

そして入念な下準備の甲斐もあって反応は上々、かなりの手ごたえを感じたという。

「ほう、やったじゃないですか!」

コンサルタントが喜んだのも束の間、タケモトさんが表情を曇らせて「ですが」と言葉を続ける。

「……きっぱりフラれました」

「ええ!? まさかデート初日に間合いを?」

「いや、そこまでせっかちじゃないですって」

「では、どうして?」

タケモトさんは「そんなことこっちが知りたい」という顔をしながら、その時の状況を語りだした。

====

デートが終わりに近づいたとき彼女唐突に言ってきたらしい。

「……やっぱりダメ

「え?」

「何とか努力してみたけど、ときめけない」

とき……なに?」

あなたじゃメモリアルに残らないんです!」

言っている意味が分からなかったが、自分は今フラれているということだけは確かだった。

デートでヘマはしていないはずだ。

「何がダメなんです? 言ってくれればオレも改善しますよ。どうかチャンスをください」

「そういうことじゃありません。もっと根本的な問題なんです」

捉えどころのない答えではあったが、つまり何らかのハードルを跳び越えられなかったのだろう。

そうタケモトさんは思った。

学歴? 収入? 見た目?」 

思いつく限りの要素を羅列していくが、その度に彼女は首を振っていく。

「違います、私はそんなことにこだわりません」

「じゃあ、何なんです!?

最初から言っているでしょう。“ときめき”ですよ!」

彼女が告げたのは、タケモトさんにとって最も理不尽ハードルだった。

学歴なら勉強すればいいし、収入なら貪欲に金を稼げばいいし、見た目なら美容整形に行けばいい。

しかし“ときめき”なんていう漠然とした要求は応えようがなかった。

「良い大学に行ってなくても、収入が心もとなくても、容姿が悪くても、それが気にならないほど好きになれる。多少の不安要素があっても、それでも一緒にいたい。そう思える相手がいいのです」

「いや、だから、それはどういう人間なんだよ」と思ったが、タケモトさんは声に出さなかった。

もはやリタイアが覆らないことは明らかだったからだ。

====

「それは……お気の毒に」

「『多少の不安要素はあれど、それでも一緒にいたいと思えるほど好きな相手』って何ですか。ある意味で史上最大の高望みですよ」

以前、コンサルタント高望みの定義を「ハードルの“高さ”ではなく“数”」だと言っていた。

しかし今回は逆で、一つのハードルがあまりにも高く、形も歪だったせいで跳べないパターンだったようだ。

自由恋愛時代反動なのかもしれません。婚活の場においても強い恋慕やロマンスを求める人は一定数います

完走者の美談跋扈し、人間の多様な要素に不毛優先順位がつけられる。

それに引っ張られた、一つの側面なのだろうという。

「“結婚”という社会システムで、そういう部分を大義名分にするの、矛盾していると思うのはオレだけですか?」

「ここで働いている身からすれば、矛盾していない人のほうが珍しいですからね……」

コンサルタント言葉に、タケモトさんは酷い絶望感を覚えた。

「今回は残念でしたね。運が悪かった……くらいの気持ちでいいと思いますよ」

「はあ……オレも選ぶ側の意識が芽生えてきましたよ」

「それは何より。で、相手に求める条件は?」

「条件を求めてこない人」

「それは……中々の高望みですね」

今でもタケモトさんが婚活をしているのかは知らない。

(おわり)

2019-10-16

モンハン アイスボーンの不満点

モンハンワールドにかなりはまって1000時間以上遊んでいるけどそれゆえにか不満点も多いので、書いて忘れるためにモンハン感想を書き出しておく。

不満点を一言でいうと、

遊びたいことを素直に遊ばせてくれないのがストレスになる

と言う感じ。

バグ

まず、普通にバグ

導きの地の救援で検索結果が2ページ分の表示になっていても、2ページ目に表示を切り替えられない。

導きの地について

モンスターを呼び出すコストが高い、プレイ最初であるほど倒したいエリア指定できない。

今いるモンスター強制で退場させて出現モンスターを変える方法がほしい。お金でもポイントでも何か消費していいので。

入れ替えのために、導きの地と拠点を往復するしかないのは面倒でしかない。狩猟して次のモンスターを出すには時間がかかりすぎる上に、目的地帯じゃなければレベルダウンになるのでNG

そもそも、出現する候補になるモンスターが多すぎるので期待するパターンが出現する確率が低すぎる。

特殊痕跡での呼び出しがあるものの、地帯レベルあげに必要モンスター狩猟数に対しては入手数が少ない。(アップデート改善したけど、元のバランすは本当にあり得ないレベル

特に、序盤だったり、ゆるくプレイしている人だったりはこれに困る。マルチ救援で助けてもらおうとおもっても、期待するモンスターの出現待ちを救援者に待ちぼうけさせてしまうことになるので、救援が機能しづらい。

ソロである程度の量の特殊痕跡を入手してからじゃないと、マルチホストとして人を誘いづらい(もてなしづらいというか)。

導きの地のレベル上げ下げ

そもそも、誰が真面目にわざわざ上げ下げして遊ぶんだろうかと。

レベルあげるのに結構苦労するにも関わらず、それをその苦労を無にするようなわざと下げるようなことをしたいとは思えない。

何より、特定地帯だけを下げる方法がないから、上げ下げの調整をやってられるわけがない。

導きの地の救援マッチングについて

導きで特殊痕跡モンスターを呼び出したときに、救援で表示される探索目的自動で変更するぐらいしていいと思う。

そもそもルールがわかりづらいか地帯指定するのもわからない人が多いと思う。さらに、モンスター指定することはより一層やらない。ホスト対象モンスターだけを出し続ける状態を用意できないので、ターゲットが出現するまで救援者に待ちぼうけさせるわけにも行かないので指定してられない。

導きの地が、自分環境で出現させられないモンスター素材を手に入れることを、救援のマッチングカバーする想定っぽいけど、上記のように目的を設定しない状況が多いので上手く機能していない。

また、特定モンスターを借り続けられないことに対しては、特殊痕跡モンスター個別じゃなくて、ある程度のグループ単位のものであった方がよかったと思う。

例えば、1つの飛竜種用特殊痕跡で飛竜種の中から呼び出したいモンスターを選べるとか。

全体的に、プレイヤーが本来遊びたいこと(戦いたいモンスター狩猟)をするための前段階に手間と時間がかかるような感じになっている。

レベルの上げ下げとかはまさにそれだし、歴戦個体調査クエスト出現にも手間がかかる。

導きの地以外のエリア

導きの地でほとんどのモンスターと戦うことをカバーできてしまっているので、他の場所古代樹の森とか)の探索がほぼ無意味になっている。

導きの地を作らなくても、各地で同じように地域レベルあげシステムをやってもよかったのでは感がある。

そうすれば、場所ごとに地帯が固定されるから救難とかでも目的地帯ごとに人が集まりやすいし、想定外に他の地帯を変動させることもなくて気兼ねなく遊べた感じがする

チャーム

チャーム自体はい機能だと思う。けれど、それの活かし方というか、活用方法ちゃんと考えていない感じがする。

チャームは単に見た目をカスタムするというより、マルチで他の人に「何の」チャームをつけてるかを見せびらかすのが主な用途なのじゃないかと思う。取得が難しいチャームをつけてアピールする感じで。

それなのに、チャーム選択画面でそのチャームをどうやって入手したのか、どういう意味チャームなのかが表示されないのが致命的。

また、写真撮影での調査だったり、猫のお宝探しとかの完遂するのが本当に難しい(面倒な)ことに対する専用チャームが無い。これらは専用家具がもらえるけども、他人にマイハウスしかみせられない。達成したのを自慢するためのアイテムなら、ゲームメインの狩り中に使えるものにしてほしい。

モンスター難易度

IBになってからモンスターの体力が多くなっているのが辛い。というか面白さが削がれてる。

IBバランスは過去モンハンシリーズと同じ感覚ではあるけれど、個人的にはワールドの時のバランスが一番楽しかったんだなと思う。

過去シリーズモンスターが弱すぎて特にマルチだとクエストがすぐに終わりがちだったのは、不満というか勿体無い感じはしていた。でもそれはMHWでのマルチ難易度である程度解消できていたと思う。

そもそもプレイヤーの楽しさの方向として、それなりの手応えの上で上手く倒したい・充実した勝利を早く得たいというのが期待であるように思う。

もっと言うと、1体のモンスターと長く戦いたいというわけではない。短過ぎればつまらないけど、20分・30分とかの長期戦をしたいわけではない。モンハンのものは長くプレイしたいけど、集中力を長時間維持し続けるような耐久を強いられるのは辛い。

その意味では、1クエスト拠点に戻るまで)に何体も狩猟するような方がいい。連続討伐だったり、導きの地みたいなのはまさに合致している。

でも、現時点のバランスでは、連続討伐は1体あたりの体力が少なすぎる(ことが多い)ので物足りなかったり、逆に導きの地は1体の体力が通常量あるので戦闘が長すぎる、と感じる

視認性がわるい

エフェクトが派手すぎて見づらくなることで難易度をあげるのは勘弁してほしい。

円筒系の吹き上がる煙だったり、オトモの手筒花火だったり。

UIダメ

色々とUIダメなところが多い。モンスターの造形や調整がメインであまり拠点とかでの操作関連は見ていないんだろうなと思う。

過去からその傾向はずっとあったので、多分そもそも重要視してないんだろうとは思う。

anond:20191016102025

でも私は子供といる時にこの広告を見たくないので、駅など公共の目に触れる場所はやめてほしいな。

それを規制と呼びます

そこにいる人がみんなマイクロビキニとか白ヒモビキニとかだったら注目して見ちゃうかもしれないけど

現実プールや海は老若男女いて様々な体型と水着なのでそんなに性を感じさせないと個人的には思ってるよ。

じゃあ件のポスター性的に見えるのもそれが理由でしょう。"あなたが"それに性的レッテルを貼っているか性的に見えるだけ。

二次元性愛を異常なもの排除し続けて、たまに気まぐれに「過剰にセクシャルもの」を面白おかしく取り上げて、「アニメ調イラストとはそういうもの」という偏見にまみれた文脈押し付けた結果。

同性愛者が恋人と手を繋いでイチャイチャしているだけで「不快だ」「猥褻だ」と騒ぐのと同じ。典型的セクシャルマジョリティしぐさ。

病で辛い時、対策法はないかなとネット検索してるときに見たく無い。

これは全く配慮すべき問題だと思う。

実際、現状の検索おかしいよ。ロリエロイラスト排除される一方で、盗撮まがいの実在児童写真は平気で紛れ込んでたりする。

そういうところの改善もっと訴えていくべきじゃないのかな。

レストラン管理者が考える食べログの仕組み

個人的に「3.6までは月額最低料金(もしくは無課金)でもあがる、それ以上は高額プランによるアンロック」説を唱えます

これで何となく解決しない?

・3.8あったお店が課金やめて(無課金か最低料金\24,000)3.6になった。

上記場合に影響力の高いレビュアーレビューを消すことで簡単に調整できる。

(単純点数平均ではなくレビュアーの影響力は関係すると明記してある。)

これは予想

・高額課金しているお店は3.6を下回らないように悪い評価を消せるのでは?

恵比寿とあるお店は接客料理微妙だが、「食べログ」の点数は高い。

グーグルマイビジネス」の書き込みによると、悪いレビューは削除されるというコメントがちらほらある。

このお店のインスタをプライベートアカウントフォローしているが、広告費はある程度かけてえるっぽい。(うちはインスタに費用かけてない)

あとは食べログ検索ページで上位に出てくれば、高額課金してると推測する。

さらに言うと、食べログ代理店をいっぱいもってて

食べログと直接契約するメリットってあんまりないのよ。

代理店だと「うちはしっかりページ作ります!」「毎月ページを評価して改善点を提案します!」とかいうからそっちのがいい。

んでこれは、「代理店点数操作に加担してるか」ということもキーになってくるよね。

しかすると直接契約のお店のみ食べログ担当者に言えば点数操作可能かもしれないし(もちろん高額プラン必須

最後に今回食べログたかれてるけど、世の中のみんなはやっぱり食べログ見てしまうのよ。参考にしてるかは別問題だけど。

SEOが強いからね。だからうちも広告費として払ってる。コースメニュー充実させとけば従量課金もそこまで怖くない。

今まで増田でバズったことないからこの辺で。

anond:20191016101844

じゃあ、入出がほぼ同じだった我が家は一気に改善されるのか。やった!

anond:20191016003029

低所得層であっても「富裕層から搾り取れ」のようなラディカルな社会主義思想に染まりきって現実でもそれを声高に主張する人の割合は意外と少ないのだろう。

多くの人が「儲けたら罰ゲーム」のような社会経済は歪んでいるし発展的でないと考えている証拠だ。

それに応じた形で、立候補者もそのような政策を直接的にアピールする人は少ない。今後は分からないが。

誰もが再配分の必要性認識していてなんらかの政策改善を求めてはいるが、急激な締め付けは害だと考える程度の慎重さも同様に備えている。

2019-10-15

小役人っていうけど今どき「小」じゃない役人なんていないだろ?

そうなるように国民日本という国を改善していった結果おきたトレードオフだろうが。

今更それに文句つけるのは気が狂ってるとしかいいようがないな。

anond:20191014235621

発達障害の一部がADHDとされているが、ADHD一生治らないわけではない、大人になればADHDから多動性が消えてADDになるのはとても普通なことだし、薬に頼らずとも訓練などで改善していけば少なくとも日常生活に支障のないレベルにお薬なしでなることは不可能ではない。

anond:20191015165040

食糧事情改善した結果、平均身長は伸びるし、胸は大きくなるしで

良い時代になったものだ。

anond:20191015141253

摂取できていなかったんだよ。

から遺跡でみつかる原人はみな小さ目なんだ。

日本人の平均身長が伸び始めたのも、栄養状態改善されたからなんだからね。

平均身長の推移

https://honkawa2.sakura.ne.jp/2195.html

anond:20191014235621

お薬をつかうと、ADHD特性で優位な点もスポイルされちゃうから自分は遠慮かな。

環境変えて対応できるなら、その方が望ましいと思うけど。

自己評価がそれなりにあるなら第一選択は、環境改善だとおもうけど。

ただ、健常のひとにADHD特性に合わせた指摘をしろというのは無理な話。

[] #79-8「高望みんピック

≪ 前

担当だった私の顔写真まで貼られてしまいましてね。逃げ場を断たれたと思いましたよ」

コンサルタントは、婚活レースにおける敏腕コーチとして祀り上げられる。

おかげで相談にくる人は増えて、会社は大きくなった。

しかし言い換えるならば、夢追い人を増やして生殺しにするか、罪も大きくなったということだ。

「母数が多いか成功者も多いと誤解しがちですが、実際に結婚までいけたのは三割ってところです」

打者なら上等ですな」

婚活野球じゃありません」

結婚相談所に足を運んでも7割の人は結婚できない。

そこを明言せず宣伝し続けるのは欺瞞だろうとコンサルタントは言った。

「いい加減な仕事をしているとは思っていません。真摯対応してきたつもりです。それでも結果は伴いません」

何とか止めようとしても改善せず、裸一貫の血だらけで走り続ける者はいる。

そんな惨状に何度も居合わせ自分返り血で真っ赤だとコンサルタントは言った。

婚活が上手くいかない人に対する、周りの風当たりが強いのも問題でしょう。たまたま上手くいった人たちや事情を知らない人は物知り顔で、厳しい態度をとりがちです」

そのせいで当人は余計に意固地になるか、ふさぎこんで前を向けなくなってしまうという。

それではマトモに進むことは出来ない。

泣き言も許されない環境で、それでも走り続けられる人間は少ないだろう。

「何か言いたいって気持ちも分かるんですけどね。しか分不相応だとか、あなた尺度や都合で決め打ちしてはいけない……なんてこと言うわけにもいきませんからね。こちらは現状の説明や、ノウハウを教えることしかできない」

しか結婚できるかどうかというのは最終的に運だと、コンサルタントは声を強める。

麻雀プロ素人に負けることがあるように、勝率を上げる要素は多分にあっても、それが決定打とはなりえないのだという。

「何がよくて何がダメかなんて、本当のところは誰にも分からないんです。それでも私の場合仕事でやっているので何か言わざるをえませんが」

火のついていないタバコを、コンサルタントは手元で遊ばせる。

タケモトさんが見かねてライター差し出すが、静かに断りのポーズをした。

「昔は自由恋愛結婚もできなかった社会でした。しかしこういう仕事をやっていると、今をいい時代と捉えることはできないんですよね。煉獄に片足を突っ込んでいるように感じます

「あの、そろそろまとめに入ってもらっていいですか」

コンサルタントが物思いにふけたあたりで、休憩時間は残りわずかとなっていた。

野暮ったいとは思ったが、タケモトさんは結論を急くことにした。

「その話をしたのはなぜなんです。とどのつまり、オレはどうすればいいんで?」

ちゃんと走るのを忘れないことです。後先を考えることは大事ですが、まずこのレースを走りきってください」

走るためのコンディションが調えば、後は走るしかない。

その時には他人野次も声援も気にならなくなるという。

成功率を上げるのに必要なのは“選ぶ側”と“選ばれる側”の意識、その両方をバランスよく持つことに集約されます

相手に何を望むか”と“相手が望むものに応えられるか”は地続きだ。

その考えが地に足をつけて、次の二人三脚レースを走るためにも必要ものとなりうる。

そうコンサルタントは語った。

しんどいなあ……」

そのことを理解はしたものの、タケモトさんは息を重苦しく吐きだす。

歩き状態からもう一度走り出すのは、心身ともに負担がかかる。

「やる気を出しても、跳べないハードルを今すぐ跳べるようになるわけじゃないですし」

「そこは開き直ることも大事です。ハードルを倒してゴールしても失格にならないんですから

ハードル走では、わざと倒したりして跳ぶ気が一切ない限りゴールは認められている。

“選ぶ側”の心構えも同様であるコンサルタントは言う。

結婚はゴールじゃないと言う方はいますが、婚活レースにおける紛うことなきゴールですよ。だから手を抜いて走ってはいけません」

「……まあ、ゴールしたきゃ進むしかないですわな」

タバコの火を消すと、タケモトさんは渋々といった感じで喫煙場を後にした。

次 ≫

anond:20191015071124

内膜症もピルで少しは改善が期待できるケースがあるからみんな飲めっていってるわけですね

 

女性のなかでも話題をまちがえられたくないのなら名乗ればいいし

こちらとしては間違えようがないほどあなた文章増田平均から外れているとおもいますが)

どうしても名乗らないが女性らしい話題自分ひとりしかしゃべってないとわかる状態になりたい

(それはヒス女というコテハンで呼ばれるのが自分ひとりでありたいっていう意味になるわけでおかしいのですが)

のならよその、id表示サイトでそういうふうにやったほうがいいとおもいます

ヒスだって他のババアなどの罵倒だって増田に使われるケースがあるということに思い至れない人は増田に向いていませんよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん