「価値観」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 価値観とは

2017-07-24

「浪費家」ってワードが良くないよな日本特有同調圧力を感じてサイゼリヤの話だよサイゼリヤ

浪費癖は、ローマ皇帝カリギュラを筆頭に歴史を掘ればザクザク出て来る悪癖ではあるもののだよ。

「浪費」って「無駄に使う」って意味合いがあるじゃない。

「蕩尽」とはちょっとニュアンス違うよな?

溶かし尽くす感じではない。

で、絶対的基準としての「浪費」ってのはすんごく少ないと思うのよ。

イーロン・マスクが使う適正な交通費と、栃木一般的男子中学生の使う適正な交通費は違うよな。

でも、中学生でもプロ選手ハイヤー雇って会場まで移動したって、浪費とは言うまい

「その財政で」「オマエの立場で」「それは浪費だ」という3段オチのハズ。

で、そっから考えると、浪費家を見分けるのにサイゼリヤに行こうってのは、まずワードが悪い。

サイゼリヤが浪費って視点がまず無い。外食とかなんという浪費!みたいな。

5000円のランチだけどこりゃトンデモなくお得だ!みたいなフレンチもあるわけで。

からこれは「価値観が合うか見分けるのにサイゼリヤに行く」じゃなきゃイカンわけだ。

そうすると、「ん?サイゼリヤがオレの価値観なの?」みたいな疑問がでてくるだろ。

マクドナルドがスンゲー好きなのに、相手ポテトを親の敵みたいに憎んでたら、

そりゃちょっと話し合いが必要な気がする。お互い歩み寄ろう的な。

そのカップルサイゼリヤ行って結婚しても溝は埋まってない。

奢るだのワリカンだのデートの行き先は一緒に決めるだの相手を試すだのとは全く別次元で、

まず大前提として「金銭面の価値観が合うかどうか知りたい」という欲求があるのであれば、

それは「相手が浪費家かどうか確認する」とは違うもんだよな、という話。

ほんとにそこにピタッとハマるのサイゼリヤなの?という。

からサイゼリヤがどうこうじゃないのよな。

二郎ラーメン連れてくんでもゴア映画観るんでも夏フェス行くんでもオンナジだと思うわけよ。

なんじ試すことなかれという話でもない。

オノレの価値観と、カレシカノジョ価値観果たして近いだろうか遠いだろうか。

そういう話じゃないのかい?というな。

鼻息荒くBlu-ray BOXを買う算段たててるなら、まずソレを相手に聞くところじゃないのかい?という。

良いんだよマスターグレードΖガンダム積んだって。捨てられたくないだろソレ。

Nintendo switch買うんだって、人によっちゃずいぶんな浪費に見えるわけで。

相手浪費癖があるかどうかって確認するのは、

「オレには無駄遣いに見えるカネの使い方が無いかチェックしたい」って

ずいぶんと高いところから勝手査定すすめてんなって思われるから炎上したんだと思うワケよ。

価値観の違いを「相手の金遣い」だけ確認して「ヨシヨシ慎ましやか」とか考えてると

貴方のそのNゲージって、いっぱい買ってて浪費よね?」って言われて面食らったりするのよ。

「オレの金遣い的にカノジョとのデートでメシを食うのはサイゼリヤだけど、どう?」って主張に見えると

浪費家かどうかとは全く無関係に、自らのスタンス相手に投げかけているように見えると思うなあ。

(「1000円でいかに楽しく飲むかが趣味なんだけど、そういうのどう思う?」とは違うから注意な)

ソレって結局のところ、確認たかったことすら確認できてないように思うがどうか。

サイゼリヤデート彼女を試してみるべき説の正しさを自ら証明する女性たち

サイゼリヤデート彼女を試してみるべき」と主張する男性と、

それに同意する男性たちの価値観と、それに異を唱える女性たちの価値観は相容れない。

同じ世界で生きてはいないし、もし間違って付き合ってしまったのなら即刻別れるべきだ。

女性から異論が噴出したことそれ自体が、この試みの正しさを逆に証明してしまっている。

「人を試すようなことはするな」というのはそれ単体で見れば正論だが、今回は不快感正当化するために援用されているに過ぎない。

異を唱えた女性たちがデートサイゼリヤに行こうとか言うジャップオスと付き合わなくて済むことをお祈り申し上げる。

酒苦手だから酒苦手な人と結婚したのに、相手が酒好きになっちゃった

夫のことは大好きで、結婚自体に後悔とか、離婚とか、そういうのじゃなくてただの愚痴…というかなんだろう、心のもやもや

自分日常的に飲酒する人が苦手。(他人が毎晩晩酌していると聞いても気にしないけど、自分自分の夫だったらできたら日常的に飲まないでほしい)

自分の夫の好きなもの否定したくないから 酒がそんなに好きじゃない人と結婚したのに、相手が酒好きになっちゃった

長くてすみません

--

前提として、わたし(妻)一族は少なくとも祖父母の代から全員酒に弱い体質。

田舎ヤンキーな弟(中学でグレてタバコ吸いだした。今は20代半ばになり人格的には落ち着いた)も、缶チューハイ1本で顔真っ赤。

父親母親も350ml缶1本も飲めばヘロヘロ

まれから現在まで、お正月の集まりなんかで酒が食卓に出てきたことは一度もない。(みんな飲めないから)

※父や母が家で時々、年に数回、忘れたころに缶チューハイ1本くらい飲んでいることはあった。

わたし一族の中ではちょっと飲めるほうだけど、学生の時友達居酒屋行ったときについ飲みすぎて2回失敗してるので それから職場や友人の付き合いで1~2杯程度しか飲まない。顔真っ赤になり毎回心配される。(失敗:あるお店ではいろんなお酒3杯飲んで吐いた。別のお店ではサワーとか4杯飲んで倒れた)

対して夫の一族はみんな酒飲み。そして酒に強い。何杯でも顔色変えずに飲んでる。

正月にはお酒とかあるのが当たり前だし、なんなら毎晩晩酌してる。

ただ、父親が酒癖が悪いタイプだったようで、飲むとよく母親や他の家族ケンカをふっかける(?)人だったようで、それが原因で「夫と兄弟(夫は3兄弟末っ子)は酒が苦手」だと聞いていた。

--

夫と付き合う前にも2人付き合ってる人がいた。

ひとりめは高校生から3年間くらい。3つ年上の人。

最初普通にしかったけど、別れる前1年間くらいは彼が仕事とかで鬱気味になって、病院で薬もらってた。

眠剤飲んだらすぐ寝ればいいのに、朦朧とした意識のまま電話かけてきて何故かずっと罵られた。

お酒を飲んで、馬鹿にされたり罵られた時もあった。

普段は優しかったけど、やっぱり時々馬鹿にしてきた。「こいつ馬鹿から絶対○○(当時ニュースとかで話題になっていた政治問題とか)とか知らんでw聞いてみなww」みたいなことを彼の兄弟とかに言われたりとか、あ~この人わたしの事見下してるんやなあ、って思ってた。

ある日、いつもみたいに夜寝る前に電話かかってきて罵られて、「死ね」って言われたらなんか気持ちがスーッと冷めて、そのまま彼が別れ話してきたか同意して別れた。

翌日からご機嫌取りされたけど、そのまま復縁せず別れた。

(色々罵られてたあの頃のことは今でも少しトラウマ。)

-

ふたりめは大学入ってから3年間くらい。バイト先(※彼は18から社員になったが)の2つ年下の人

すごく大切にしてくれたし、わたしもすごく大切にしたと思うし、いい関係だったと思う。

でも、自分でも理不尽申し訳ないと思っているんだけど、

ある日から彼がお酒を飲むようになってそれが嫌で別れた。(18とかで飲んでいても、職場の人もあまり咎めない…というか、飲酒をわりと勧められた。今思えばクソだね)

飲み会の後わたしを家まで送ってくれている途中、結構酔った彼はトイレに行きたくなったらしいけど田舎で無くて、そのへんに立ちションしだして。

その姿見たらなんだか サーーー と冷めてしまった。。理不尽だなと自分でも思う。

あと一人暮らしだった彼は仕事の後ほぼ毎日晩酌してたみたいで、ビールとか箱で買ってたんだけど、「そんなにお酒代かけるのもったいないなー」って思ってしまった。

もちろん酒は個人嗜好品から好きなら好きでしょうがないし、強制的にやめさせるーとかはおかしいかなって思ったか特に言ってない(自分バイオリン趣味だけど、「金かかるね。やめたら?」とか制限されたらいやだし)。

そんなことがひっかかってて、なんとなく好きかどうかわかんなくなって別れてしまった。

--

22歳から現在まで働いている職場はみんな酒好き。

飲み会も以前はそれなりに多くて、若い女性社員だったわたしお金は払わなくていいけどお酌要因(?)でよく飲みに呼ばれていた。

でも酔った上司や先輩にお酌するのも、話を延々聞くのも苦手だったし、

お酒沢山飲めないかジュース飲んでれば「こういう時は飲めないやつも薄めた酒か、最低でもウーロン茶か水にするべきだ!!」と上司に言われるのが苦痛だった(その人はもう辞めたので、今はジュース普通に頼める)

酒癖あんまり良くない人も多くて、酔うと下ネタばんばん飛ぶし、仕事のこと説教されるし、しまいにはある先輩は毎回次の日「昨日は飲みすぎた~覚えてないw」と言ってくる。

--

前置きが長くなったけど。

今までの人生のなかでわたしは、

日常的に飲酒するのはお金もったいないと感じる(酒は体に良いわけでもないし、太るというイメージがあるため。)

飲酒して人が変わるようなタイプはだいぶ苦手。

■育ってきた環境的に、日常に【酒】はなかった

■私個人は飲めないけど付き合い程度で時々飲む。ビール果実酒好き。

という価値観をもっている。

--

夫とは21歳くらいのとき趣味の集まりで知り合った。夫は2つ年上。

わりとすぐに打ち解けて仲良くなり、何度かふたりで出かけて、夫から告白されて付き合って、数年後に夫からプロポーズされて結婚した。

今はもうすぐ結婚してから丸3年たつ。

大きな喧嘩などもなく、夫から大事にしてもらえて、夫婦はいいほう(だと思う)。子供はまだいない。

夫と付き合っていたころ、「親が酒癖悪いの見て育ったから、兄弟みんなそれを反面教師というか、飲めるけど酒好きではないんだよね。付き合いでは飲むけど」と聞いていた。

これまでの人生から結婚するなら【付き合いでは飲むけれど普段積極的に飲まない】って距離お酒と付き合ってる人にしよう。って思ってた。

かいことだけど、結婚って生活から そういう細かいところの価値観が似ている人のほうが二人ともストレス少なく長く一緒にいられるかなって思って。

お酒好きな人毎日だとしても、酒癖悪くなく節度もって飲む人)に、「お金もったいないし体に悪そうだしお酒飲まないでよ」なんてかわいそうかなって。

からそもそも毎日酒飲む人・毎日晩酌するような人とは結婚しない方がお互い幸せだと思って。

-

夫とは時々デートで飲みに行ったけど、ふたりとも上記の価値観だった。

夫は梅酒とかちびちび飲む程度で、わたしのほうがむしろ仕事の後のビールおいしいよ!飲んでみなよ!」なんて言ってビール飲ませてたり。(弱いから1杯しか飲めないけどビールはおいしいと思う)

から結婚を決めた時、決め手の一つだった。【酒は付き合い程度な人】なのが。

(もちろん、それだけが理由じゃないけれど。でも日常的に飲む人なら 結婚しても幸せにしてあげられないかもしれないな、と感じて結婚しなかったような気がする)

-

だけど、ここ1年くらいで、夫は酒好きになってしまった。

そもそも夫は体質的には飲める人。家族のことや、酒の味に慣れてなくてビール焼酎などが美味しく感じないからそんなに酒好きじゃない。って人だったらしい。

結婚前に転職した職場が毎月会議会議後に飲み会がある会社だったことで、酒の味に慣れた(ビールが美味しく感じるようになった)

実家友達と付き合いで飲み会するが、梅酒だけでなくてビールウイスキーハイボールが飲めるようになったことで もともと酒に強い体質なのもあり飲み会お酒を飲み続けられるようになった(前は梅酒サワーウーロン茶、みたいなかんじだった)

友達家族も酒好きが多い。集まればだいたい酒がついてくる。

こんなかんじで、お酒が好きになってしまった。

-

スーパーに買い物に行くと、お酒コーナーを目で見ていたり。(「買う…?」と聞くと喜んで、1~2本だけ買って帰ることがある。)

時々仕事帰りに一人で買ってたり。

でも、わたし日常的な晩酌があまりきじゃない(お金もそうだけど、上にも書いたけど日常的な飲酒は体に悪そう、太りそうとあまりいいイメージがもてない)のを知っているので、「ほんとうは一緒に晩酌とか憧れるけど、あまりきじゃないの知ってるから」と遠慮してる。

-

最近夫は太ったのを気にして、夕食のご飯を豆腐に置き換えたりゆるく糖質制限ダイエットしているんだけど、「そんなならお酒飲まなきゃいいじゃん。」と思ってしまう。

お酒控えて、ご飯はバランスよく食べたほうがいいんじゃないかと。(日常的に飲みはしないが、週末とかに友達実家家族と会うとけっこう飲む。)

飲み代だってけっこうかかるんじゃないのかなって思ったり。お小遣いの使い道はお互いの自由にしているけど、「たりないな~」とか思われているのかな…って気になるのはすこしストレス

家族が好きなもの嗜好品は嫌な顔せず用意してあげたいのに、自分ビールは好きなはずなのに、最近は【酒】がちらつくとなんだか嫌な気持ちになってしまうのがすごくいや。

こんな気持ちを抱きたくなかったから酒好きじゃない人と結婚したつもりだったのに、結婚後に酒好きになっちゃた。もちろんそれだけが理由結婚したわけではないけど。

優しい夫は酒好きになってもわたしに遠慮して家ではあまり飲まない。

我慢させてるのがすごく申しわけない気持ちになる。

こんな気持ちになりたくないのに、もやもやしてしまう。

https://anond.hatelabo.jp/20170724135034

あれほんま寒気がするわ

結局は未だに昭和価値観を引きずってる女だらけなんや

サイゼデート

一般からフェミまで、好きな人とならどこでもいいみたいな価値観が全くないし、

男が行き先提案して当たり前のデートになんの疑問も抱いてない

ていうか試す/試さないに論点ズラして切れてまくってるけど、どこに連れて行くかで常に男を試し測っているのはお前らの方だろ

女の必死な反応観ると割とガチ有効なのかもね

浪費家というより男に何を期待しているかや、意識の高さを測る面の方が強いと思うけど

職場ビールを捨てていた件

俺だったらどうもーつって家帰って家族なり友人や恋人にあげる。

わざわざ職場で捨てるなんて波風を立たせるようなことはしない。

この同僚がサイコパスなのか、幼稚なのか、それか会社にいる人が嫌いなんだろう。


俺は家飲みしない重いか会社の給湯室でビールブシャーは社会人的に無いよ。


トラバとかブコメを見ると皆随分ナイーブなんだなと思う。

生き辛そう。


おっさん世代達にそういう価値観押し付けようとするからややこしくなるのだけであって、

うそういうものだと諦めて、自分より若い世代がそうならないようにすればいい。

https://anond.hatelabo.jp/20170721094355

2017-07-23

結婚に対する価値観の変化で最も大きく変わった部分に気づいた

上の世代ー先に結婚してから色々と考えろ

下の世代ー先に色々と考えてから結婚しろ

この違いは本当に大きいよ。

ある程度の年代から上の人間がなんでも良いか結婚しろっていうのはとにかく結婚してそれから考えろという常識の中で生きてるから

結婚してから考えるわけだからまず結婚するというのは絶対的な物。

どうしても合わないなら結婚してから離婚すればいいって発想。

逆に今の若い世代結婚する前によく考える事からスタートするので結婚絶対ではない。

最終的に離婚するぐらいなら結婚しなくていいでしょ結婚する前に気づけよっていう価値観

世代間で結婚に対する考え方をぶつけ合っても全く噛み合わなくて空中分解するわけだよ。

前提の段階で真っ向から対立してるんだからそりゃね。

常識の変化って一度視点を高高度まで持ち上げてとことん俯瞰的に見ないと気づかないから厄介だね。

https://anond.hatelabo.jp/20170722210312

ノイローゼですなー。大丈夫だよ。

まれながらのクズなんていないし、みんな生まれながらのクズだ。

なんだかんだ言って生き続けてるだけだ。

多分。問題あなたが受け身で生きてきたことで、あらゆることを自分選択してない(その方法を知らない)ことだと思う。

よく考えすぎとか言われるタイプでしょ。

他人からどう思われているかとか、自分の行動に失礼がないかとか、期待にはこたえなければとかという点にめちゃくちゃ意識がいって、苦しくなってしまう。

いいんだよ。そんなん頑張ったってどうにもならない。

そこのメリットは、「他人から良い評価をもらってうれしい」とか他人軸の価値観による一時的な喜びだ。

こんなん空虚だよ。

あなたをかわいそうな目に合わせるのも、あなたを大切にできるのも、究極的にはあなただけだ。

自分を大切にしてやってくださいな。

あなたはいま、大学で回りとの差に衝撃を受けて、期待に応えられないことを自覚し、理想自分になれなくて途方に暮れてる。そして、それに対して以前取ったことのある行動を繰り返してる。

まり、なんだかんだ言って自分を徐々に中退に追いやってる。

もしあなたがこのまま中退し、この苦しみから解放されたとしても。これから先同じようなことを繰り返すことになるでしょう。なぜなら、問題にぶち当たったときあなたはこの解決方法しか知らないから。

どんなに苦しむか分かっていても、それ以外わからいから。

いか

変えられる。

変わって良いんだよ。あなたが変わりたいと心から思うのなら。

まず、あなたは愛されて生きてここにいることを思い出す。カルトっぽいけどいやまじで。

生きるのに誰から許可も要らない。

あなたという存在はこの世界でたったひとりで、この命の尊厳は誰から侵害されるものではなく、もう生きてるだけでほんと素晴らしい。

そう、あなた自身人生からあなたがなりたい自分になればいいのだ。

さて、なぜならない?なぜ逆を行く。

なぜクズ的な行動をとる…?

真面目に授業に出て、自宅でも勉強をして、グループワークとか積極的に参加して、友達が出来て、よい成績をおさめ、大学生活を謳歌する。

これが理想だったのでは…

ではそうなればいい。そのための行動を取れば良い!

それは、自分で選べること。しかも、自分しか選べないこと。

しかーーーし。

言うのは簡単。どんなダメ行動でもやったことがあるのは何が起きるか知ってるから安心であるからで、新しい行動には心も体も多大なエネルギーを使うし、継続するのにはさらに苦労するのよね。

わかります

私は遅刻魔の人生で、遅刻しないために早く行動すればいいのにやめられませんでした。他人失望した反応を得るのは辛いことでした。

どんなに早起きをしても、遅刻しないで家を出ることはいもの習慣(遅刻すること)とちがうから、なかなか治せない。

「いや、時間通りにいけよw」と思うでしょう。

このように他人の話なら滑稽に思えること、あなたすり替えて考えられる点があるのでは?

・・・

スマホから勢いで書いてるのでちょっと日本語も読みやすさについても心配だけど。

私も大学時分に似た感じで苦しんで、なんとか卒業してからもうまくいかなくて、暗く辛い時間を長く過ごしました。 

悩んだ末、他者に縛られ、私自身もそのプレッシャーに執着して生きていたことを悟り、なんとか脱却しようと今ももがいてる最中です。

一気に良くなることなんてなくて、元気が出るときもあれば、やっぱダメだ…と失敗を繰り返したりしてます

でも元々甘えクズなのが人間だし、(いや私だけかもだけどしゃーなしでどうでもいいや)、それも人生かなとおもえるようになりました。

また、もし仮に、いま大学での専攻が自分本心から希望でないと気がついた場合も、まったく手遅れではありません。

勉学は財産で、直接的でなくても必ず助けてくれる。

それのまま勉強するも、専攻をかえるも、あなた自身が在りたい自分になるために、どう行動していくか自分選択していけばいいのです。

・・・

長くなったけど。

ご自愛くださいませ。私からは以上です。

https://anond.hatelabo.jp/20170723025728

マウントを取られても〜」と、またしても勝手被害妄想に基づく自己価値観押し付ける主張をする書き込みが出るあたり、元の主張の信憑性はそれなりにありそうだ。

https://anond.hatelabo.jp/20170723023334

君のその「虚しさしかないだろw」って言う主張が

自身価値観の押しつけであって、そういう押し付け合いが楽しいというのが元の主張だよ。

多様性時代の, 自己主張のはけ口

それが紛れもなく, インターネット.

強いて言うなら, 匿名掲示板である.

ことさら,

価値観押し付けんな!この老害が!」

とか,

個人意志を殺している!」

かい多様性を重んじる時代に, 唯一自身自分勝手価値観相手押し付け, マウントをとって優越感に浸ることができるのが匿名掲示板である.

そんな楽しい匿名掲示板で, 現実生活で嫌になるほど使っている

価値観の押しつけを批判する」

のは, ナンセンスなのではないだろうかと思う.

他人批判し, 価値観押し付け, 優越感に浸ってストレスを解消するのが, 匿名掲示板気持ちいい利用法なのではないか.

と考えたが, 「相対主義を主張する」ことも, 言い換えれば自身価値観であり, 「人それぞれ」と主張することそれ自身も, 根本的には価値観の押しつけだと思えてきた.

2017-07-22

ババア

母親と外出中、暑さと長距離移動で疲れてぐったりしてたら

母親が急に急に猿みたいな奇声を上げて持ってた大きな鞄で背中を思いっきり叩かれた

気をつけていたけどどうしても疲れていて疲労を隠すことができなかった

母は昔から私が疲れてぼんやりしてたら「嫌味」「不機嫌アピール」「当てつけ」「攻撃」「宣戦布告」ととらえて発狂する

本気で「殴ったのは悪かったけどあんたが先にお母さんを激しく傷つけたんだからこれは正当な抗議!正当防衛!お前にも非がある!」と思っている

あんな態度を取って!人がどんな気持ちになるか考えろおおおおおお!!!!!!」って発狂してたけど

普通相手が虚ろな目してじっと座って疲れた様子だったらまず心配していろいろ配慮するだろう

この程度でくたびれてるのかよめんどくさいなーって思う人もいるだろうけど

わざとらしくため息ついたり貧乏揺すりするとかじゃなくて

ただただくたびれている様子を「自分への攻撃」ととらえるのは相当稀な価値観で異常者でキチガイだってことに気づいてほしい

何年も前から言っててきちんと話し合って謝罪もしてもらったことがあったけど忘れてるんだろうな

あと疲れてるなら言葉で伝えろ!!とも言われたけど

そもそもお前がそうやって疲れた人間を思いやる心がひとつもないか言葉にしたくないんだろうが

疲れている時は体も頭も働かないので安静にするっていう概念もないみたいだから

疲れたなんて言ったらぺらぺらぺらぺら話しかけてくるだろうし余計に疲れる、だったら黙ってた方がマシ

ずっと前から予定してた楽しい楽しい特別旅行の日のはずだったのに何で平気でそんなことができるのか

普段はテキパキしてて凄い人だと思うけど地雷を踏んだら急にキチガイになるから困る

突き詰めると女性性的価値を持たせた人類社会がクソと言う結論

価値観破壊して全てをフラットにすべきだった

2017-07-21

IT系エンジニア極北中田氏不倫っていう価値観自体否定しないのね

なんかこう廃れたはずのヒッピー的なフリーセックスみたいなもの唐突回帰してきた感じが興味深い

https://anond.hatelabo.jp/20170721145219

言葉で分からない人には、行動や態度で示すしかないでしょ。立場弱い人に何を自分価値観を押しつけてるの

その若手に会社から去られて困る人はいないのか?

若手の気持ちになって、分かってやっているのか?

あなたは、何様なのですか?

https://anond.hatelabo.jp/20170721205740

人の考えを変えるのは労力いるし、コスパいからな

SNSで陰口叩かれるのも面倒くさいし、「人それぞれ」はSNS時代合理的価値観

https://anond.hatelabo.jp/20170721094355

どうでも良い相手からの「好感度」とやらのために言いたいことは我慢しろってことだね

まあ価値観の相違でしょ、ただの

増田にはその後輩を理解する義務でもあんの?

ないなら自由にさせてやればいいじゃん

老人有利の時代に生まれてつらい

価値観多様化する以前の老人の数が圧倒的に多いいまの日本

選挙多数決だし有力政党は老人に支持される政策打ち出すしで、全く自分意向は反映されないことが確定してる

ある程度色ろんな価値観を持ってるのが当たり前って世代が多数を締める時代に生まれたかった

こんなことな王政にでもなった方がまだ希望が持てるのかもしれない

https://anond.hatelabo.jp/20170721181359

何言っとるん?

ご両親より上くらいの世代の人にとっては、結婚=男が嫁を養い子を作る

今は時代が変わって価値観多様化しただけ。そういう価値観の人もいるなくらいでいいだろ

さら時代が変わって仮に小学生結婚するのが当たり前になったとしたら、今度はお前が否定する立場でその時代の子たちには何言ってんのって顔されるかもよ

https://anond.hatelabo.jp/20170721130514

異性愛者は、男はなぜ女を好きになり、女はなぜ男を好きになるのか、説明できるの?

正常な男女の脳のどの部分の構造的な違いが、異性に欲情させたらしめているのか原因というか仕組みは分かってるの?

それとも生活環境とか過去経験とかの後天的もので異性を愛する価値観が醸成されるの?

…と聞かれたらどう答えるの?

セクシャルマイノリティってさ

同性愛者とか無性愛者とか色々いるみたいだけど、ああいう人たちって何か脳の構造的なとこに異性愛者との違いがあってそういう思考回路になるの?

それとも生活環境とか過去経験とかの後天的ものでそういう価値観が醸成されるの?

そのへんの原因というか仕組みがわかれば異性愛者としても理解やすいと思うんだけど

恋愛工学パリピのまねをしてるだけ

暴力はいけないことです。

というのは今の世の中だいぶ浸透してきました。

小市民一般人はだいたい守ってます

ただし、一部に女性に性暴力を振るう男性がいます

パリピとかモテる男性とかその辺ですね。

まり女性に性暴力を働いてはいけないというルールの中で彼らだけがルール破りをしている状態なんですね。

そこで生み出されたのが恋愛工学です。


恋愛工学のやっていることはこうです。


女性に性暴力をふるってはいけないという価値観洗脳して塗りつぶしま

②上記の価値観のもとにひたすら性暴力まがいのことを続けてとにかく女性アプローチ


たったこれだけです。

まぁ言ってみればパリピのやってることをモノマネしてるんですね。

パリピは①番の女性に性暴力をふるってはいけないという価値観を実は持っていません。

男女交際は性暴力範疇外でプライベート範囲内では何をしてもいいと思っています(これはパリ女性もそうおもっています

これを防ぐには一つしか方法がありません。

パリピの意見をすべて無視して明確に同意を取っていないパリピ男女を逮捕することです。

わかりましたか

2017-07-20

割とさ

「黙れ!陰キャ!」って騒いじゃうけどさ、おとなしいだけでなんか害あるんかな?悪口言われたならわかるけど。

被害妄想がすごない?頭悪ない?排他的やない?

自分と違う価値観の人叩いちゃう容量のなさに引いちゃう

無毛症に対するハラスメントはやめて頂きたい

室内で帽子かぶるべきかという増田が上がっていたので一言書かせてください

私の親戚に無毛症という病気の子供がいます

読んで字のごとく全部あるいは局所的に毛が生えてこない病気です

親戚の子は限局性無毛症という部分的に生えてこない状態で、今のところ帽子を被っていると病気かどうかは分かりません。ただ、進行するようで全頭無毛症というすべての毛が抜け落ちる状態になる可能性がたかいようです。

本人は帽子を被っていることを指摘されるよりも、頭を晒して余計な注目を浴びるのが嫌なようで室内でも帽子を被っています

はっきりいって、室内で帽子を被ってはいけないというのは現代においてなんの合理性もないマナーです

多くの方がまだまだマナーから脱ぐべきという意見を持っていますが、はっきりいって合理性からいっても多様性観点からいっても帽子を被っていることを指摘するというのはハラスメントだと私は考えています。(宗教上、スカーフ?を巻く女性もいますよ)

学内でのいじめも激しいそうで、かなり嘲笑の的にされているようです。これは、ネットでもメディアでもそうですが髪のないことを馬鹿にすることが当たり前になってることが原因だと思います。それは、そのまま子供世界にも引き継がれています。どうやら髪がないということは、障害であっても笑われしまうことが運命づけられているようです

もしあなた帽子を被っていることがマナー違反だと言ったり髪がないことを面白おかしく笑っているなら、あなたの子供も同じくいじめ加害者になっているはずです

これは、お願いでもありますがそういった価値観ハラスメントいじめに繋がります。どうか控えていただけたらと思います

https://anond.hatelabo.jp/20170720130428

2017-07-19

なぜ政治家は老人の寿命を引き伸ばすことばかりに税金を使うのか?

年金受給開始が75歳になるかもしれない。

ついこないだ、引き上げられたところかと思えば、もうこんなことを言い始めた。

今の若者未来はない。40代初老世代すらやばい

これまでに引き上げられてきたペースを考えると、20代,30代なんてもらえないって考える事のほうが普通だし、40代すらやばい

保証がなければ、自分で蓄えるしかない。しかしこれがどんどん難しくなる。なぜって内需の国でこの超高齢化だ。

労働力も失い、競争力にいたってはもう今のタイミングでほぼ失っている。あらゆる産業が廃れ、そんな国内では貯金どころの話ではない。

20歳にも満たない子供は何に希望を持って日本で生きればいいのだ???

こんな時代子供を生むとか、子供申し訳ないというか恐怖しか感じない。

それでいて政治家少子化をなんとかしようとか言うだけ言うが、あいつら知恵遅れなのか詐欺なのかわからないが、やばすぎる。

この負のスパイラルさら少子高齢化を加速させる。

高齢化社会自然発生したものではない

まずはっきりさせなければいけないのが、

高齢化社会自然現象のように捉えられていて、高齢化社会に備えて貯金しようとか、2050年にはこうなりますなんてデータが出てたりするけど、なぜ軌道修正しようって方向に国民政治家も思わないのか??

この点が不思議でならない。

これは自然現象ではない。紛れもなく、政治家による意図的行為だ。

まず、税金の使い方おかしすぎる。

いつまでも健康診断だ、定期検診だと老人にいつまでも病院に通わせ、山のように薬を処方する。薬で体の数値がコントロールされ寿命は伸びるが、自分長寿を維持する努力をしているわけではないから、身体自体は動かなくなる。そして介護必要になり、今度は介護保険だと税金をむしり取る。

税金のおかげというか、ひいては未来ある人間保証と引き換えに、医療費が安いものから別に体が悪くなくても雑談のために通院する人もいるくらいだ。

こんなことをやっていたら仮に日本資源大国であっても無理があるわ。

おかしいを通り過ぎて、狂気だ。

おい、政治家医療機関との癒着で私欲を肥やすのもいいかげんやめろ、今のおまえらがやっているのは国の破壊行為のものだ。


価値観を変えるべき

これは健康にいい、これをやると寿命が伸びるなんてデータメディアに流れたりするけど、これ以上寿命を伸ばしてどうする。

保証のない社会での長寿ほどキツイものはないぞ。

人間が適度に病気死ぬから社会にサイクルが生まれるわけであって、この過剰な医療制度いつまでも続けていては、そのサイクルも壊れ、若い世代しわ寄せがいくだけだ。そもそも若い世代どころか初老世代にまでしわ寄せがいっているが、それは政治家意図的行為なのでしょうがないって話ではない。

だって死は怖いだろう、苦しみたくはないだろう。その結果いつまでも病院に通い続け、むやみにダラダラ長生きすることになる。

そうなってくると、生にたいする尊厳も薄れてくるし、介護に苦しんだ家庭はその被介護者が死んだときには喜びすら感じるかもしれない。

これってすごい不健全社会だと思う。


今の老人からこそ、保証を切り崩すべき

高齢化自然現象だと洗脳したおかげで、どれだけ若者から保証を削ろうが暴動なんておきない。

もも限界だ。

さっさと以下を実行すべき

老人が病気になることはあたりまえなんだ。もし長寿を望むなら自己管理して健康体を維持すべき。

摂生生活してるだけの人間までだらだら税金で生きられるとか、無益すぎる。

オランダでは85歳になると、理由なく利用することができると聞いた。

医療制度が高度になりすぎた昨今、まぎれもなく必要制度だ。

いつまでも保証を削るだけの政策未来はない。

これがあれば、死や苦しみに対する恐怖心も収まるし、適切に利用すれば社会はより健全になると思う。

実は政治家って日本破壊したい人の集まりだったのかと、本当に思う。

この日本合理性をもって、早く軌道修正することを望むばかり。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん